表示領域を拡大する
際どいの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
際どい下品げひん際どい下品げひん  エロ(い) ・ ゲス ・ 卑しい(行い) ・ 淫靡 ・ (田舎女)丸出し ・ 大口をあけて(笑う女) ・ 野放図(な笑い声) ・ 剥き出し ・ 尾籠 ・ しな下る ・ 下等 ・ おぞましい(笑い方) ・ 野卑 ・ けがらわしい ・ 下卑た(笑い) ・ 安っぽい ・ 行儀が悪い ・ 配慮がたりない ・ 育ちが悪い ・ 品のない ・ 嫌らしい(笑い方) ・ (あれを見ると)気分が悪くなる ・ 淫猥 ・ △場所[立場]をわきまえない ・ 卑わい ・ 下品(な) ・ 所構わず(発情する) ・ 低俗(な番組) ・ わい雑(な雑誌記事) ・ 幼稚(な言葉遣い) ・ 俗悪(な音楽) ・ 粗野(な言動) ・ (見るのも)いや ・ 露骨な ・ (マナー)違反 ・ はすっぱ(女) ・ 品性に欠ける ・ 品格に欠ける ・ はしたない ・ わいせつ ・ がらっぱち ・ 品が良くない ・ 下作 ・ 醜い ・ 品がない ・ 下劣 ・ 上品でない ・ 物欲しそう ・ 人間のレベルが低い ・ 悪達者 ・ 醜女 ・ 顔がゆがんでいる ・ 醜男 ・ すべた ・ 冷遇(される) ・  ・ フランケンシュタイン ・ 醜婦 ・ みにくい ・ グロテスク(な姿) ・ ブス ・ 下脹れ ・ 醜悪 ・ 負け組 ・ お多福 ・ パグ(みたいな顔) ・ 仲間外れ(にする) ・ 狆くしゃ ・ 不細工 ・ 顔面偏差値35 ・  ・ 他人を不幸にする顔 ・ モンスター(と形容できる) ・ 不器量 ・ お亀 ・ 顔面凶器 ・ 深海魚 ・ ガチガチ(の守銭奴) ・ がっつく ・ がっついた ・ 鬼のような(高利貸) ・ 薄よごれた(精神) ・ 薄汚い(根性) ・ 胴欲 ・ 意地汚く(求める) ・ 汚い ・ 世知辛い ・ (貧すれば)鈍する ・ 欲張り(な) ・ 食い下がる ・ 悪知恵の働く ・ 貪婪 ・ 欲をかく ・ 恥ずべき(感情) ・ お金しか愛せない ・ あれもこれも ・ つつしみがない ・ (傷ついた獲物に群がる)ハイエナ(のような) ・ ピラニア(のような) ・ たかる ・ たかり根性 ・ たかりの構造 ・ (やることが)せこい ・ ウォール街の人間たち ・ 我欲が強い ・ あさましい ・ つきまとう ・ 恥知らず ・ 御身大事 ・ がめつい ・ がめつく ・ 肉食系 ・ ギラギラした(性格) ・ 欲深 ・ 大欲 ・ 欲の皮が突っ張る ・ 欲の皮が張る ・ 欲の皮を突っ張らせた ・ ずうずうしい ・ ずうずうしく(~まで狙う) ・ あざとい(やり方) ・ 執拗(に欲しがる) ・ 物欲しげ(な様子) ・ 毒皿(主義) ・ 毒を食らわば皿まで ・ 厚顔 ・ 意地汚い ・ (金に)汚い ・ 業突張り ・ 現金(なやつ) ・ がっちり ・ ギラギラした(目) ・ 欲深い ・ 陋劣(な手段) ・ 傍若無人 ・ しょっぱい ・ 守銭奴 ・ ごうつくばり ・ 我利我利亡者 ・ (金のことしか)頭にない ・ (△利益[暴利]を)むさぼる ・ 多欲 ・ 利欲丸出し ・ 生臭い(話) ・ 卑しい ・ 卑しげ(な目) ・ さもしい ・ 欲張る ・ 我利我利 ・ あこぎ ・ 下種っぽい ・ (欲望)剥き出し ・ ハゲタカ(ファンド) ・ 強欲(な) ・ 我欲むき出し ・ ちゃっかり ・ ガツガツ(△した[食いたがる]) ・ 悪辣 ・ 貪欲(な) ・ 利己的(な) ・ エゴイスティック(な) ・ (ひどく)欲が深い ・ 狡辛い ・ 所構わず(欲を出す) ・ しみったれ ・ ひんしゅくを買う ・ 見苦しく(悪あがきする) ・ (△金[権力]の)亡者 ・ 因業(な金貸し) ・ 爪が長い ・ どっちも(欲しい) ・ みみっちい ・ いじましい ・ いじましく ・ すけべ心(を出す) ・ すけべ根性(を持つ) ・ 欲ぼけた ・ セクハラ ・ 脂ぎった ・ しつこい ・ 銅臭(にまみれた)(輩) ・ 悪趣味 ・ スラング ・ 俗語 ・ 卑語 ・ 猥本 ・ 猥書 ・ 春本 ・ エロ本 ・ 淫本 ・ 賤業 ・ 醜業 ・ 三業 ・ 泥水稼業 ・ 露骨な(表現) ・ どきっとする(内容) ・ デリカシーがない(言い方) ・ 俗(な) ・ 剥き出し(の本音) ・ 知的負荷の軽い(書き込み) ・ 卑俗(な△言葉[思想]) ・ 知性がない ・ 無邪気(な言葉) ・ 幼稚(な言葉) ・ 底が浅い ・ 薄っぺらい言葉 ・ 夢がない ・ 赤裸々な(告白) ・ 生々しい会話 ・ (上品さなど)かなぐり捨てて言う ・ あからさまな表現 ・ 際どい(冗談) ・ わい雑(な場末地区) ・ いかがわしい(場所) ・ 疑惑がらみ(の土地) ・ 薄汚れた(劇場) ・ 高潔でない ・ 汚れた ・ 寒々しい(心根) ・ 俗念(が出る) ・ 品性下劣 ・ (気持ちが)卑しい ・ (精神の)貧しい ・ よこしまな(考え) ・ あくどく(儲ける) ・ 節度がない ・ 節度なく ・ さもしく ・ 業が深い ・ 犬畜生な ・ せこい ・ (人間として)最低 ・ (品性が)あさましい ・ 浅ましく(も) ・ 執拗 ・ 恥ずべき感情 ・  ・ フォーム ・  ・ 有形 ・ 輪郭 ・ 物影 ・ ゲシュタルト ・  ・ 具象 ・ 形状 ・ 形象 ・ 姿 ・ 恰好 ・ 格好 ・  ・ 形態 ・ 見苦しい ・ みっともない ・ あくどい ・ 毒々しい ・ 好きで(は)ない ・ 好かない ・ いけ好かない ・ 嫌悪(△する[を催す]) ・ 拒絶(する) ・ (冗談は)やめて ・ 毛嫌い(する) ・ ストレス(を感じる) ・ 愛さない ・ 愛していない ・ 犬も食わない ・ 乗り気でない ・ 気が進まない ・ うとむ ・ うとましい ・ 嫌い ・ 辟易(する) ・ (親の話を)うるさがる ・ 鼻白む ・ わずらわしさ ・ 食傷 ・ 幻滅(する) ・ 抵抗感 ・ 抵抗する ・ 虫酸が走る ・ 大嫌い ・ 嫌らしい ・ 苦手 ・ 見るに堪えない ・ 聞くに堪えない ・ 忌む ・ 忌み嫌う ・ 忌まわしい(とする) ・ 不吉(とする) ・ (イスラム教で犬を)不浄(とする) ・ (インドでは月経を)けがれと見る ・ 近寄らない ・ (汚らしい姿に)引く ・ ドン引く ・ ドン引き ・ 許容しない ・ くだらない ・ 忌避(する) ・ 唾棄 ・ 目障り ・ 嫌悪感 ・ 蛇蝎の如く嫌う ・ 好意的でない ・ 逃げ腰 ・ 趣味に合わない ・ 邪魔 ・ 煙たい(存在) ・ (死ぬだなんて)縁起でもない ・ 渋る ・ (強い)不満 ・ 感じが悪い ・ 気に食わない ・ やけを起こす ・ (するのを)面倒くさがる ・ うんざり(する) ・ 見限る ・ 歓迎しない ・ 避ける ・ 不潔 ・ 関わりたくない(気分) ・ 嫌忌 ・ やりたがらない ・ 行きたがらない ・ 拒否反応(△が起こる[を示す]) ・ 拒否(の気持ち) ・ (積極的に)遠ざける ・ 遠ざけたい(気持ち) ・ 厭う ・ 厭わしい ・ 厭わしく思う ・ (政治の話をするのは)タブー ・ うざい ・ うっとうしい ・ うっとうしさ ・ 倦厭 ・ 不快(△に思う[な感じ]) ・ 不快感(を抱く) ・ 嫌う ・ 嫌がる ・ 嫌になる ・ 背を向ける ・ 食わず嫌い ・ 鼻につく ・ 受け入れない ・ 逃げ回る ・ 真っ平 ・ 水を差される ・ 顔をしかめる ・ 眉をひそめる ・ いやな顔をする ・ いやそうな表情 ・ いい顔をしない ・ 尻込みする ・ おっくうがる ・ いや(な男) ・ 迷惑(な人) ・ 迷惑がる ・ 嫌み ・ げげげっ(!) ・ 嫌気いやけ(△がさす[する]) ・ 嫌気いやき ・ (見ると)悪寒がする ・ ためらう ・ 敵意 ・ すまじき(ものは宮仕え) ・ (仕事を)投げる ・ なげやり(になる) ・ 喜ばない ・ (努力を)怠る ・ 厭世 ・ 飽きる ・ 飽き飽きする ・ (政権に)批判的 ・ (英語は)鬼門(だ) ・ 鼻つまみ ・ 受け付けない ・ 気に入らない ・ 邪険(にする) ・ 憎む ・ 敬遠(する) ・ 厭戦 ・ 引けを取る ・ お寒い(△現状[設備]) ・ (新市場の開拓に)後れを取る ・ 無価値(な△仕事[土地]) ・ (他社の)後塵を拝する ・ 最低 ・ 負ける ・ 人後 ・ (首位に)次ぐ ・ うさんくさい(音楽) ・ ひどい(出来ぐあい) ・ 見劣り ・ 不成績 ・ 出来損ない ・ 愚劣 ・ 劣る ・ 劣等 ・ 心劣り ・ ケチ ・ ケチくさい ・ 取り残される ・ (程度を)低める ・ (相手に)一日の長がある ・ (一歩)及ばない ・ (相手に)一目置く ・ しょぼい(映画) ・ 一歩を譲る ・ 馬鹿げる ・ ちゃち ・ 普通以下 ・ (後輩の)風下に立つ ・ 下風かふうに立つ ・ 悪い ・ 貧弱 ・ 低劣 ・ 粗末 ・ 低い ・ 一籌を輸する ・ (上司が)目の上のたんこぶ ・ (知恵が)後れる ・ 安価 ・ (他より)劣っている ・ 不出来 ・ 二番 ・ ありふれた ・ 通俗的 ・ 風流がない ・ 低俗 ・ 通俗 ・ 凡俗 ・ 世俗的 ・ 卑俗 ・ 卑近 ・ 俗っぽい ・ (世間に)ありふれている ・ 品位に欠ける ・ 俗気 ・ 鄙俗 ・ 俗臭 ・  ・ 大衆的 ・ 大衆向き ・ ポピュラー ・ 俗悪 ・ どん底 ・ 低次 ・  ・ 低度 ・ 低級 ・ 印象のいろいろ
際どい危険きけん際どい危険きけん  危険が迫る ・ 物騒 ・ (危険と)隣り合わせ ・ ひとつ(間違うと~) ・ ちょっと(間違うと~) ・ リスク ・ 危険 ・ 薄氷を踏む ・ 剣呑 ・ 風前の灯 ・ 死を招く ・ 警戒(する) ・ 有害 ・ 危うい ・ 危殆 ・ 累卵 ・ 虎の尾を踏む ・ 差し迫る ・ 無用心 ・ 一髪千鈞 ・ 危急 ・ 危なっかしい ・ 危なげ ・ 不健全 ・ 有毒 ・  ・ 危ない ・ 一触即発 ・ ギャング ・ 然る者 ・ 人面獣心 ・ 鬼(退治) ・ 食わせ者 ・ (盗賊)一味 ・ ろくでなし ・ あぶれ者 ・ 犯罪者 ・ 目つきが悪い ・ 奸物 ・ 無頼漢 ・ 黒ネズミ ・ 頭の黒いネズミ ・ 大ネズミ ・ 手を汚す ・ 真っ黒な手 ・ 怪人 ・ 憎まれ者 ・ サイコパス ・ (お主も)悪(よのう) ・ 憎々しい(顔つき) ・ ふらち(なやつ) ・  ・ 悪者 ・ くせ者 ・ 極道者 ・  ・ (人間の)くず ・ (反社会的集団の)構成員 ・ 暴力団員 ・ 裏街道の人物 ・ 強面(の) ・ よからぬ人相(の) ・ 迷惑(をかける) ・ 一筋縄でいかない(相手) ・ おっかない(連中) ・ 要注意人物 ・ (買い気をあおる)さくら ・ たぬき親父 ・ 人でなし ・ 姦悪(な人物) ・ 奸悪 ・ マフィア(みたいな連中) ・ (組織の)ドン ・ 前科者 ・ 漢奸 ・ ボス ・ 悪党 ・ 大悪党 ・ 大盗賊 ・ ピカロ ・ 不心得者 ・ ヤクザ ・ 経済ヤクザ ・ ならず者 ・ 古狐 ・ 山賊 ・ 暴力団組員 ・ 悪玉 ・ マッド(サイエンティスト) ・ よからぬ人物 ・ 悪代官 ・ 悪い奴ら ・ 賊子 ・ ガラガラヘビのような(連中) ・ 性悪(な人間) ・ 人の心がない ・ 無法者 ・ ごろつき ・ (△会社[文筆])ごろ ・ 闇の世界に生きる者 ・ (経済成長を阻む)がん ・ 悪徳(△弁護士[医師]) ・ 海千山千 ・ 凶漢 ・ 嫌われ者 ・ 嫌われる ・ 悪賢い ・ 知能犯 ・ 黒い噂のある(芸能人) ・ ぽん引き ・ 海賊 ・ 悪名 ・ (凶悪)犯人 ・ 悪人 ・ 極悪人 ・ 人非人 ・ 古だぬき ・ 梟雄 ・ 黒い影(が襲いかかる) ・ 悪達者 ・ 悪い評判しか聞かない ・ (稀代の)ペテン師 ・ 世間師 ・ 手の汚れた(者) ・ 黒い手 ・ 魔の(手が伸びる) ・ 魔手 ・ 巨悪 ・ 凶賊 ・ 強か者 ・ 奸賊 ・ 悪い奴 ・ 縄付き ・ かつがつ(家計を維持する) ・ ほとんど(死ぬところだった) ・ 事なきを得る ・ 難を免れる ・ 冷や汗ものだった ・ 肝を冷やす ・ 薄氷(の勝利) ・ やっとの思いで ・ 九死に一生を得る ・ やっと(間に合う) ・ 接戦の末に(勝つ) ・ 奇跡的(に)(助かる) ・ もう少しで(失敗するところだった) ・ 危なく(乗り遅れるところだった) ・ 危うく(ぶつかるところだった) ・ ぎりぎり(助かる) ・ 死にかける ・ すんでのところ(で)(命を救われた) ・ すんでのこと(で)(事故をを起こすところだった) ・ ひやり(とする) ・ 命からがら(逃げ出す) ・ 辛うじて(免れる) ・ 辛くも(勝利する) ・ 奇跡の生還 ・ 大事に至らずに済む ・ 危機一髪(で助かる) ・ 間一髪(で間に合う) ・ 際どく(逃げ切る) ・ 際どいところ(で)(助かる) ・ 首の皮一枚(でつながる) ・ (事故を)未然に防ぐ ・ なんとか(乗れる) ・ 命拾い(する) ・ 紙一重(でかわす) ・ ビーンボール(を受ける) ・ (ぎりぎり)セーフ ・ 滑り込み(セーフ) ・ (対立がいよいよ)極まる ・ (情勢は)楽観を許さない ・ 嫌な雰囲気 ・ 重大な ・ 瀬戸際(に立つ) ・ 一歩誤れば(一大事となる) ・ ぴりぴりとしたムード(が漂う) ・ 危険な(状態)危険と隣り合わせ(の生活) ・ (忍び寄る)黒い影 ・ 容易ならざる(事態) ・ あわや(のところ) ・ 行き着くところまで行く ・ 楽観を許さない(情勢) ・ 騒々しい ・ ぎりぎり(の△ところに来る[状態]) ・ 油断できない ・ 気が抜けない ・ 開戦前夜(の状況) ・ 平静でない ・ とげとげしい(やり取り) ・ 治安が悪い ・ 状況は(極めて)悪い ・ (災いに)見舞われそう ・ (何やら)恐ろしいことが ・ もろい(バランス) ・ (国際情勢に)暗雲(が△漂う[垂れ込める;かかる]) ・ 暗雲に包まれる ・ 重苦しい空気に包まれる ・ うっとうしい空気 ・ 暗色に覆われる ・ まかり間違えば取り返しのつかないことになる ・ 危うい(ところ)(だった) ・ (一旦)緩急あれば(ただちに駆けつける) ・ (信用不安の)足音 ・ 軍靴の響き(が聞こえる) ・ 不安を誘う(雰囲気) ・ 多事 ・ 緊張感が漂う ・ 険悪(な空気) ・ 雲行きが怪しい ・ 際どい(岐路) ・ 不吉(な予感) ・ 穏やかでない ・ 剣呑(な雰囲気) ・ (安定性が)崩れる ・ (社会の)不安がつのる ・ 物騒(な)(世の中) ・ 今にも△悪いこと[事件;物騒なこと]が起こりそう(な気配) ・ (先行きが)不安 ・ 殺気立った(男たち) ・ 薄氷を踏む(思い) ・ にらみ合い(が続く) ・ 一触即発(の国際情勢) ・ 赤信号が点滅(する) ・ (前途に)暗影(を投げかける) ・ 予断を許さない ・ 不穏(な△空気[情勢]) ・ 波乱含み(の幕開け) ・ ぎすぎす(した職場) ・ 風雲急を告げる ・ (怒りの)マグマがたまる ・ 危機的(状況) ・ 危機に直面している ・ 危機が迫る ・ 有事 ・ 戦雲(が低く垂れこめる) ・ (社会が)騒がしい ・ 騒然とした(社会) ・ 悪い予感 ・ 物騒がしい ・ (女房の機嫌が)臨界点(にある) ・ きな臭い(△国境地帯[問題;情勢]) ・ きな臭さ(が漂う) ・ 血のにおいがする ・ 生臭い風が吹いてくる ・ 一歩誤ると(大変なことになる) ・ 一つ間違えば(命にかかわる) ・ (停学に)リーチがかかる ・ 危険な橋を渡る ・ 地雷原を行く(ようなもの) ・ 待ったなし(の状況) ・ 遭難信号 ・ SOS ・ 赤信号 ・ 平和的な解決が望めそうもない ・ 今にも事件が起こりそう ・ 足元に火がつく ・ 警戒心を強める ・ 一刻を争う ・ (状況が)切迫(する) ・ (危険が)及ぶ ・ 緩急 ・ 重大な危機に直面している ・ 急迫 ・ 心を引き締める ・ 焦眉 ・ 緊張 ・ 旦夕に迫る ・ 緊迫 ・ 一瞬たりとも気が抜けない ・ 危険が身辺に迫っている ・ 轍鮒の急 ・ ぎりぎり(まで追い込まれる) ・ (巨大権力の)虎の尾を踏む ・ 虎穴に入らずんば虎子を得ず(の状態) ・ 焦眉の急 ・ 危殆に瀕する ・ 緊急事態 ・ 瀕する ・ 尻に火がつく ・ 非常にあぶない状態になる ・ 切羽(せっぱ)詰まる ・ 気配り ・ 気がつく ・ 大事を取る ・ 心を用いる ・ 気を回す ・ 着意 ・ 構う ・ 念を入れる ・ (目が)行き届く ・ 介意 ・ 戒める ・ 心をそちらに向ける ・ 御念(の入った話) ・ 留意 ・ 気をつける ・ 目が離せない ・ 警戒 ・ 厳戒 ・ 用心 ・ 気が回る ・ 気を配る ・ 用意(を怠らない) ・ 意に介する ・ 心がける ・ 目が届く ・ 心遣い ・ 心配 ・ 配慮 ・ 念(を押す) ・ 心を留める ・ 戒厳 ・ 戒心 ・ 注意(を払う) ・ 大ばくち(に打って出る) ・ 火中の栗を拾う ・ 危険極まりない(行為) ・ 地雷原に足を踏み入れる ・ 非常手段(△をとる[に訴える]) ・ のるかそるか(の大勝負) ・ 飛んで火に入る夏の虫 ・ 危険を冒す ・ 不用心 ・ (危うい)賭けに出る ・ (見ていて)はらはらする ・ 虎穴に入らずんば虎子を得ず ・ 地雷原を行く(ような) ・ ロシアンルーレット(のような自動販売機) ・ おぼつかない ・ (見ていて)頼りない ・ 賭けのようなもの ・ 綱渡り(をする) ・ 際どい(作戦に出る) ・ 無謀(な挑戦) ・ やばい仕事に手を出す ・ 危ない橋を渡る ・ やばい橋を渡る ・ (成功するか)怪しい ・ リスクを冒す ・ (極めて)リスキー(な投資) ・ 不安(ではある) ・ 火遊び ・ 健康を損なう(場所) ・ 魔の(海域) ・ (船の)墓場 ・ (放射能)汚染地域 ・ 危ない(場所) ・ 危険(地域) ・ ガラの悪い(地区) ・ (山越えの)難所 ・ (見ていて)はらはら(する) ・ ひやひや(する) ・ よろよろ(する) ・ (見るからに)危ない ・ (足が)ふらつく ・ 見ていられない ・ 不安定(な状態) ・ 頼りない ・ 大丈夫かと思う ・ (包丁を持つ手が)心もとない ・ ひょろひょろ(歩く) ・ 優柔不断(の態度) ・ (動作が)板につかない ・ もたもた(している) ・ 安心できない ・ (見ていて)危なっかしい ・ 危なっかしい(手つき) ・ 危なかしい ・ 無防備(な振る舞い) ・ 無邪気(な対応) ・ 不安がいっぱい ・ 手慣れない ・ (足元が)おぼつかない ・ (どこか)たどたどしい ・ 問題がある ・ しっかりしない ・ 危うい(状況) ・ 不慣れ(な手つき) ・ ワイルド(な音楽) ・ 野性的 ・ プリミティブ(な作風) ・ 迫力がある ・ 力任せ ・ ぐんと ・  ・ 悍馬かんば(のような若者) ・ ラフ(プレー) ・ 繊細さがない ・ 礼儀も作法も知らない ・ 荒技師 ・ 荒い ・ ラフ ・ 乱暴(に扱う) ・ 鬼神のごとく(暴れる) ・ 力強い ・ 獅子奮迅(の活躍) ・ 剽悍 ・ 荒法師 ・ 果敢(に攻める) ・ 波乱(の生涯) ・ 荒々しい ・ 荒々しく(ドアを閉める) ・ 粗暴(な振る舞い) ・ 腕力に訴える ・ むんずと ・ 力ずく ・ 大ざっぱ ・ むずと ・ ぐっと ・ 手荒てあら(に扱う) ・ 手荒い(扱い) ・ ヤクザまがい(の取り立て) ・ 狂ったように(踊る) ・ 荒っぽい ・ 勢いよく(キーボードを叩く) ・ ばたん(とドアを閉める) ・  ・ 激しく ・ 無謀(な運転) ・ 腕ずく ・ 強引(に開ける) ・ 安否 ・ 安危 ・ 巍巍 ・ 険峻 ・ 急峻 ・ そびえ立つ ・ 巍然 ・ 屹然 ・ 険阻 ・ 聳然 ・ 険しい ・ 峨峨 ・ 峻険 ・ 不幸せ ・ 一生分の幸せを使い果たしてしまった ・  ・ 薄幸 ・ 満たされない ・ 因果(な身の上) ・ 幸せでない ・ 不幸
際どい重大な分かれ目際どい重大な分かれ目  剣が峰に立つ ・ 関が原 ・ 関頭 ・ 運命の分かれ目 ・ 危機一髪 ・ 鍔際 ・ 将来が決まる ・ 先途 ・ 死活にかかわる(問題) ・ 天王山 ・ 一触即発 ・ 瀬戸際 ・ 危急存亡の秋 ・ 天下分け目 ・ 土俵際 ・ (ジ)エンド ・ 生き残る道が残されていない ・ (打開は)不可能 ・ どうすることもできない ・ (破滅の)寸前まで行く ・ (最後の)最後 ・ やばい ・ 困る ・ 決定的なダメージを受ける ・ 生命が脅かされる ・ 極限状況 ・ 苦境 ・ 解決策が思い浮かばない ・ 出口がない ・ 出口なし(の状態) ・ 身動きが取れない ・ 死ぬしかない ・ 逃げられない ・ 逃げ道を塞がれる ・ 殺される ・ 抜き差しならない(事態) ・ 南無三(!) ・ あわや(、と思う間もなく) ・ 苦境に陥る ・ 限界状況 ・ 進退きわまる ・ 命乞い ・ (△死[危険]と)紙一重 ・ 危機 ・ (状況が)詰んでいる ・ (それで)終わり ・ (もう)だめ(だ) ・ (もはや)おしまい ・ 万策尽きる ・ 刀折れ矢尽きる ・ 不可避 ・ とどめを刺される ・ 生存確率0% ・ (足を滑らせれば)死ぬ ・ (崖っぷちに)追い詰められる ・ 切羽詰まる ・ 死の淵(に立たされる) ・ ゲームオーバー ・ 息の根を止められる ・ 打つ手なし ・ 打つ手がない ・ 一巻の終わり ・ (すでに)手遅れ ・ 手も足も出ない ・ 再起不能に追い込まれる ・ (相手側には)チャンス ・ 土壇場 ・ どうしようもない ・ (死と)隣り合わせ ・ 窮する ・ (衝突)寸前 ・ 万事休す ・ 無限の砂漠 ・ (死に)直面(する) ・ 重大な危機に直面している ・ 非常時 ・ 絶体絶命 ・ ピンチ ・ (△命[経営]が)危ない ・ 運が尽きる ・ 命運が尽きる ・ 命脈が尽きる ・ どうにもならない ・ 腹の探り合い ・ 目立たない争い ・ 一触即発(の事態) ・ 冷戦(状態) ・ 冷たい戦争 ・ にらみ合い(が続く)にらみ合う ・ 嵐の前の静けさ ・ (アメリカと中国は)緊張状態(△にある[が続く]) ・ 険悪な(ムード) ・ (九回裏から)リリーフ(する) ・ 助ける ・ 救済 ・ 助かる ・ 救助 ・ 助け(が来る) ・ (△傷[心]を)癒やす ・ 救う ・ 救援 ・ 救出 ・ 救急 ・ 手を差し伸べる ・ 慈善 ・ 助命 ・ 救い出す ・ 救難 ・ 救命 ・ 救恤 ・ 境目 ・ 分け目 ・ 分かれ目 ・ 入れ代わる ・  ・ 変わり目
際どい(岐路)物騒なことが今にも起こりそうな気配(不穏)際どい(岐路)物騒なことが今にも起こりそうな気配(不穏)  (前途に)暗影(を投げかける) ・ 危うい(ところ)(だった) ・ (対立がいよいよ)極まる ・ 赤信号が点滅(する) ・ もろい(バランス) ・ 騒々しい ・ 今にも△悪いこと[事件;物騒なこと]が起こりそう(な気配) ・ 有事 ・ ぎすぎす(した職場) ・ 容易ならざる(事態) ・ 一歩誤ると(大変なことになる) ・ 一つ間違えば(命にかかわる) ・ (社会が)騒がしい ・ 騒然とした(社会) ・ まかり間違えば取り返しのつかないことになる ・ (怒りの)マグマがたまる ・ (先行きが)不安 ・ (災いに)見舞われそう ・ 瀬戸際(に立つ) ・ 剣呑(な雰囲気) ・ 薄氷を踏む(思い) ・ 一歩誤れば(一大事となる) ・ 物騒がしい ・ 険悪(な空気) ・ 緊張感が漂う ・ 不吉(な予感) ・ 予断を許さない ・ 平静でない ・ 穏やかでない ・ (女房の機嫌が)臨界点(にある) ・ (一旦)緩急あれば(ただちに駆けつける) ・ 重大な ・ 待ったなし(の状況) ・ 油断できない ・ 気が抜けない ・ きな臭い(△国境地帯[問題;情勢]) ・ きな臭さ(が漂う) ・ 物騒(な)(世の中) ・ 不穏(な△空気[情勢]) ・ 行き着くところまで行く ・ にらみ合い(が続く) ・ 嫌な雰囲気 ・ 不安を誘う(雰囲気) ・ 殺気立った(男たち) ・ (何やら)恐ろしいことが ・ ぎりぎり(の△ところに来る[状態]) ・ 悪い予感 ・ 波乱含み(の幕開け) ・ (社会の)不安がつのる ・ (国際情勢に)暗雲(が△漂う[垂れ込める;かかる]) ・ 暗雲に包まれる ・ 重苦しい空気に包まれる ・ うっとうしい空気 ・ 暗色に覆われる ・ 雲行きが怪しい ・ 戦雲(が低く垂れこめる) ・ 危険 ・ 状況は(極めて)悪い ・ (安定性が)崩れる ・ あわや(のところ) ・ 血のにおいがする ・ 生臭い風が吹いてくる ・ 一触即発(の国際情勢) ・ (信用不安の)足音 ・ 軍靴の響き(が聞こえる) ・ 治安が悪い ・ 危険な橋を渡る ・ 地雷原を行く(ようなもの) ・ (情勢は)楽観を許さない ・ 開戦前夜(の状況) ・ 危機的(状況) ・ 危機に直面している ・ 危機が迫る ・ (停学に)リーチがかかる ・ 多事 ・ 危険な(状態)危険と隣り合わせ(の生活) ・ ぴりぴりとしたムード(が漂う) ・ 楽観を許さない(情勢) ・ とげとげしい(やり取り) ・ 風雲急を告げる ・ (忍び寄る)黒い影 ・ 嵐の前の静けさ ・ 潜伏(期間) ・ (つかの間の)休息 ・ (危険を)はらむ ・ 潜在(的リスクを抱える) ・ (大戦)前夜 ・ (恐ろしい出来事が)身をひそめる ・ (大嵐の)前触れ ・ (台風)直前の静けさ ・ いよいよとなったら ・ 危急の場合 ・ 行き着くところまで行ったら ・ あわやの場合 ・ 最後の最後には ・ いざとなれば ・ いざとなったら ・ 最悪の場合 ・ いよいよ困れば ・ 癇が立っている ・ 神経質 ・ 機嫌が悪い ・ 不機嫌 ・ いらだっている ・ (内心)穏やかでない ・ ご機嫌斜め ・ 小難しい ・ 難しい ・ 低気圧 ・ 虫の居所が悪い ・ (これでは)先が思いやられる ・ 凶兆 ・ 暗影(が差す) ・ (前途に不安な)影(が差す) ・ 靴のひもが切れる ・ 地震雲 ・ (長びく戦争が国民生活に)影を落とす ・ 悪い前兆 ・ 陰り(が見える) ・ (衰運の)(影が)忍び寄る ・ (勢いが)衰える ・ (どうりで)夢見が悪かった(はずだ) ・ 夢騒がし ・ (将来を)暗示(する)(事件) ・ (怪しい)雲行き ・ (衰亡の)予兆 ・ (家運が)傾く ・ 危険が身辺に迫っている ・ ぎりぎり(まで追い込まれる) ・ 緊迫 ・ 緊張 ・ 足元に火がつく ・ 非常にあぶない状態になる ・ 轍鮒の急 ・ (巨大権力の)虎の尾を踏む ・ 虎穴に入らずんば虎子を得ず(の状態) ・ (危険が)及ぶ ・ 切羽(せっぱ)詰まる ・ 急迫 ・ 一刻を争う ・ 重大な危機に直面している ・ 焦眉の急 ・ 一瞬たりとも気が抜けない ・ 今にも事件が起こりそう ・ 危殆に瀕する ・ 平和的な解決が望めそうもない ・ 瀕する ・ 危急 ・ (状況が)切迫(する) ・  ・ 焦眉 ・ 緩急 ・ 緊急事態 ・ 危険が迫る ・ 心を引き締める ・ 尻に火がつく ・ 旦夕に迫る ・ 警戒心を強める ・ 次のチャンスはない ・ ラストチャンス ・ 背水の陣 ・ 崖っぷち(に立たされる) ・ テンパる ・ 差し迫る ・ 追い込まれる ・ 押し込まれる ・ 逃げ場がない ・ これ以上は負けられない ・ ルビコン川を渡る ・ 瀕死(の状態) ・ (崖っぷちに)追い詰められる ・ (これ以上)後ろに下がれない ・ 壁に突き当たる ・ 壁際に立たされる ・ (危機が)迫る ・ 瀬戸際 ・ 退路を断つ ・ 退路が断たれる ・ (もう)後に引けない ・ 後に下がれない ・ 後に戻れない ・ 後戻りできない ・ 進退きわまる ・ ぎりぎり(のところ)(△に来る[でふんばる]) ・ 際どい(ところ)(で大事を防ぐ) ・ 窮地(に立たされる) ・ 剣が峰(に立たされる) ・ (背後は)断崖絶壁 ・ 土俵際 ・ 徳俵に足がかかる ・ どん底(に行き着く) ・ (もはや)後がない ・ (人生の)角番かどばん(に立つ) ・ ガラの悪い(地区) ・ 危ない(場所) ・ 危険(地域) ・ (船の)墓場 ・ 健康を損なう(場所) ・ (放射能)汚染地域 ・ (山越えの)難所 ・ 魔の(海域) ・ 荒波(に船をこぎ出す) ・ 困難が伴う ・ 暗い(運命) ・ 厳しい(情勢) ・ (△先行き[情勢]は)甘くない ・ 困難(が待ち構える) ・ (やり遂げるのは)生半可ではない ・ 累卵の危うき ・ 風前の灯 ・ 盤石ではない ・ 一寸先は闇 ・ 脆弱な(均衡) ・ 危殆(に瀕する) ・ (いよいよ)追い詰められる ・ ぐらつき(を示す) ・ △屋台骨[正当性]が揺らぐ ・ 危険にさらされる ・ (問題が)のしかかる ・ 土台がきしむ ・ 危険な立場に立たされる ・ (屋台骨が)傾く ・ 心もとない ・ 危機(に瀕する) ・ ピンチ(に△立たされる[見舞われる]) ・ 危地 ・ (危ない状況に)追い込まれる ・ (△現状維持[存続]が)危うい ・ 危うくなる ・ (蜜月関係に)ひびが入る ・ (シナリオが)崩れかける ・ 不確実(な未来) ・ 危ない ・ ガラス細工(の合意) ・ 窮地(に陥る) ・ 危急の(事態) ・ 斜陽化する ・ 綱渡り(のような)(経営) ・ 曲芸的な(行動) ・ (不良債権という)爆弾を抱えている ・ (△現状維持[立場]が)危うい ・ (根幹を)揺さぶられる ・ (破綻の)縁にある ・ 危険が迫っている ・ (極めて)不安定 ・ 危篤(状態) ・ (国家)存亡のとき ・ 脅かされる ・ 心配(する) ・ (風評被害が)心配(される) ・ どうなることやら ・ (先行きに)不安を抱く ・ (今後が)気がかり ・ 先行きが気にかかる ・ 懸念(する) ・ 懸念(される) ・ (先行きは)楽観できない ・ (先行きが)思いやられる ・ 先行き不透明 ・ (先のことを考えると)(そら)恐ろしい ・ 波乱が予想される ・ (日本に)将来はない ・ (先行きは)暗い ・ 期待できない ・ (戦略に)懐疑的 ・ 危ぶむ ・ (実現が)危ぶまれる ・ 危ながる ・ いばらの道(が待ち構える) ・ 警戒(する) ・ (先行きは)悲観的 ・ 荒波が待ち受ける ・ (将来を)気遣う ・ (安否が)気遣われる ・ (国際情勢に)暗雲が漂う ・ (やり方に)違和感(を感じる) ・ (消費の冷え込みが)懸念材料 ・ 不安材料 ・ (前途)多難(な船出) ・ (先行きは)思わしくない ・ 悪い結果になるのではないか ・ (失敗を)恐れる ・ (戦争の)恐れがある ・ (ガンの)疑いがある ・ (先行きが)怪しい ・ 気を揉む ・ (成立を)疑問視する ・ (前途を)危惧(△する[を感じる]) ・ はらはら(する) ・ (成功は)危ういといえる ・ ここ一番の時 ・ (極めて)重要な場面(で) ・ まさかの時 ・ いざという時 ・ いざ必要という時 ・ ここぞという時 ・ 緊急時の場合 ・ 一大事という時(に) ・ (一朝)有事の際 ・ 万一の時 ・ 危なげ ・ 危うい ・ 有害 ・ 危殆 ・ 物騒 ・ 剣呑 ・ 際どい ・ (危険と)隣り合わせ ・ ひとつ(間違うと~) ・ ちょっと(間違うと~) ・ 一触即発 ・ 薄氷を踏む ・ リスク ・ 危なっかしい ・ 無用心 ・ 一髪千鈞 ・ 累卵 ・ 不健全 ・ 虎の尾を踏む ・ 死を招く ・ 有毒 ・ 醸し出す ・ 醸す ・ (足音が)近づく ・ 足音が聞こえる ・ (金融市場に)ちらつく(介入警戒心) ・ 予感 ・ 兆す ・ (見ていて)危なっかしい ・ 危なっかしい(手つき) ・ 危なかしい ・ (どこか)たどたどしい ・ (足が)ふらつく ・ (足元が)おぼつかない ・ 危うい(状況) ・ (動作が)板につかない ・ ひょろひょろ(歩く) ・ (包丁を持つ手が)心もとない ・ 安心できない ・ (見ていて)はらはら(する) ・ ひやひや(する) ・ もたもた(している) ・ 問題がある ・ 見ていられない ・ 頼りない ・ 手慣れない ・ 無防備(な振る舞い) ・ 優柔不断(の態度) ・ 不慣れ(な手つき) ・ 心配 ・ よろよろ(する) ・ 大丈夫かと思う ・ しっかりしない ・ 無邪気(な対応) ・ 不安がいっぱい ・ 不安定(な状態) ・ (見るからに)危ない
際どい(作戦に出る)危険きけんおか際どい(作戦に出る)危険きけんおか  不安(ではある) ・ 無謀(な挑戦) ・ 火遊び ・ 大ばくち(に打って出る) ・ 賭けのようなもの ・ 不用心 ・ 危険を冒す ・ 火中の栗を拾う ・ 地雷原に足を踏み入れる ・ (見ていて)はらはらする ・ のるかそるか(の大勝負) ・ 地雷原を行く(ような) ・ 危なっかしい ・ 危険極まりない(行為) ・ 薄氷を踏む(思い) ・ 飛んで火に入る夏の虫 ・ (成功するか)怪しい ・ リスクを冒す ・ (極めて)リスキー(な投資) ・ やばい仕事に手を出す ・ 危ない橋を渡る ・ 危険な橋を渡る ・ やばい橋を渡る ・ ロシアンルーレット(のような自動販売機) ・ 非常手段(△をとる[に訴える]) ・ 綱渡り(をする) ・ 虎穴に入らずんば虎子を得ず ・ (危うい)賭けに出る ・ おぼつかない ・ (見ていて)頼りない ・ リスクが高い ・ もろ刃の剣 ・ ばくち(のようなやり方) ・ 大ばくち ・ ハイリスクハイリターン ・ 危険(を冒す) ・ ガラス細工(の合意) ・ 無謀(な契約) ・ リスキー(な投資) ・ あえて(~する) ・ わざと ・ わざとらしい ・ 反対の声をねじ伏せる ・ いて(言うなら) ・ わざとがましい ・ 僭越ながら ・ 意図的(に) ・ 意識的 ・ 故意(に) ・ (制止を)振り切って ・ (雨天を)押して(決行する) ・ (△おせっかいながら[無礼を承知で])言わせていただきますが ・ 豪勇 ・ 蛮勇 ・ 一命を投げだす ・ 死の淵に臨む ・ 勇ましい ・ 弥猛心 ・  ・ 物おじしない ・ 立ち向かう ・ 猪突猛進(の行為) ・ 忠勇 ・ 大勇 ・ 勇気 ・ 沈勇 ・ 猛勇 ・ 知勇 ・ 真勇 ・ 武勇 ・ 小勇 ・ 義勇 ・ 恐れを知らない ・ 勇武 ・ 匹夫の勇 ・ (本物の)侍 ・ (それは)冒険(だ) ・ (ゴールは)遠い ・ 期待が持てない ・ ハイリスク ・ 大胆不敵(な作戦) ・ トロイの木馬 ・ 危ぶまれる ・ (成功は)おぼつかない ・ (過半数の確保は)微妙 ・ 悲観的(な状況) ・ (成功は)怪しい ・ (常に)(危険が)つきまとう ・ (危険が)はらむ ・ 危険(がある) ・ 一発に賭ける ・ 一発勝負 ・ 危殆 ・ 一触即発 ・ 累卵 ・ 際どい ・ 差し迫る ・ 虎の尾を踏む ・ 危急 ・ 有害 ・ 有毒 ・ 薄氷を踏む ・ 剣呑 ・ 無用心 ・ 風前の灯 ・  ・ 危険が迫る ・ 死を招く ・ 不健全 ・ リスク ・ 危うい ・ 危ない ・ 一髪千鈞 ・ 危険 ・ 危なげ ・ (危険と)隣り合わせ ・ ひとつ(間違うと~) ・ ちょっと(間違うと~) ・ 警戒(する) ・ 物騒
際どい(冗談)露骨な表現際どい(冗談)露骨な表現  幼稚(な言葉) ・ 夢がない ・ 知性がない ・ (上品さなど)かなぐり捨てて言う ・ 底が浅い ・ 卑俗(な△言葉[思想]) ・ 品がない ・ 露骨な(表現) ・ 俗(な) ・ 薄っぺらい言葉 ・ 赤裸々な(告白) ・ 剥き出し(の本音) ・ 生々しい会話 ・ どきっとする(内容) ・ 知的負荷の軽い(書き込み) ・ デリカシーがない(言い方) ・ 無邪気(な言葉) ・ あからさまな表現 ・ (弱音を)一喝(する) ・ 必殺のひとこと ・ (責任者を)断罪(する) ・ ぶっちゃけ(気にくわないな) ・ 大っぴらな ・ (簡単に)片づける ・ 端的に ・ 鋭く批判する ・ 率直に ・ 不謹慎な ・ ずけずけ(と)(言う) ・ あっけらかん(と)(言ってのける) ・ ぶしつけな ・ △表現[言葉]に遠慮がない ・ ずばずば(と) ・ (心中を)繕わない ・ 赤裸々(に) ・ いけぞんざい(な) ・ タメ口 ・ (本音)剥き出し(の言い方) ・ 身もふたもない(物言い) ・ 無遠慮(な) ・ 頭ごなしに ・ 口さがない ・ 無責任な ・ 言いたい放題 ・ 明白に ・ わきまえがない ・ むきつけ(に物を言う) ・ 無遠慮(に) ・ 遠慮しない ・ 堂々と ・ ぐさり(と刺す) ・ ずばり(と)(言う) ・ ぎしぎし ・ すぱっと(言う) ・ つけつけと(言う) ・ つけつけ ・ 表立って(は言わないが) ・ 開放的な ・ 喝破(する) ・ オープンな ・ しらばくれて(言う) ・ 遠慮のない(発言) ・ 砕けた(物言い) ・ えげつない(言い方) ・ あけすけ(△に言う[な物言い]) ・ 歯にきぬ着せず ・ 嵩高な(もの言い) ・ はっきりと言う ・ 粗略な(ものの言い方) ・ しゃあしゃあ(と言い抜ける) ・ 歯切れがいい ・ がらっぱち ・ 正面切って ・ 開けっ広げ(の) ・ 容赦がない ・ 容赦しない ・ (言いにくいことを)遠慮なく(言う) ・ ざっくばらん(に話す) ・ 単刀直入(に) ・ 一刀両断(に切り捨てる) ・ (君は無能だと)言い切る ・ 俗語 ・ スラング ・ 卑語 ・ 上品でない ・ わいせつ ・ 際どい ・ 下卑た(笑い) ・ 尾籠 ・ しな下る ・ 嫌らしい(笑い方) ・ けがらわしい ・ 粗野(な言動) ・ 育ちが悪い ・ 幼稚(な言葉遣い) ・ 卑しい(行い) ・ 下作 ・ 品のない ・ 人間のレベルが低い ・ わい雑(な雑誌記事) ・ 露骨な ・ △場所[立場]をわきまえない ・ 淫猥 ・ 大口をあけて(笑う女) ・ 野放図(な笑い声) ・ 配慮がたりない ・ 所構わず(発情する) ・ 下品(な) ・ 行儀が悪い ・ 品性に欠ける ・ 品格に欠ける ・ 低俗(な番組) ・ 安っぽい ・ 剥き出し ・ 醜い ・ (あれを見ると)気分が悪くなる ・ 淫靡 ・ 下等 ・ 品が良くない ・ 物欲しそう ・ はすっぱ(女) ・ エロ(い) ・ はしたない ・ 俗悪(な音楽) ・ 下劣 ・ 悪達者 ・ (田舎女)丸出し ・ おぞましい(笑い方) ・ (見るのも)いや ・ 卑わい ・ (マナー)違反 ・ ゲス ・ 野卑
際どい(ところ)(で大事を防ぐ)これきりで、残された余裕やチャンスはない(後がない)際どい(ところ)(で大事を防ぐ)これきりで、残された余裕やチャンスはない(後がない)  ぎりぎり(のところ)(△に来る[でふんばる]) ・ これ以上は負けられない ・ (もう)後に引けない ・ 後に下がれない ・ 後に戻れない ・ 後戻りできない ・ 差し迫る ・ 土俵際 ・ 徳俵に足がかかる ・ (背後は)断崖絶壁 ・ (人生の)角番かどばん(に立つ) ・ 瀬戸際 ・ 窮地(に立たされる) ・ (危機が)迫る ・ 逃げ場がない ・ あわや(のところ) ・ 背水の陣 ・ 次のチャンスはない ・ ラストチャンス ・ 退路を断つ ・ 退路が断たれる ・ (停学に)リーチがかかる ・ (もはや)後がない ・ 追い込まれる ・ 進退きわまる ・ テンパる ・ ルビコン川を渡る ・ (崖っぷちに)追い詰められる ・ (これ以上)後ろに下がれない ・ 壁に突き当たる ・ 壁際に立たされる ・ 瀕死(の状態) ・ どん底(に行き着く) ・ 剣が峰(に立たされる) ・ 崖っぷち(に立たされる) ・ 押し込まれる ・ 出口がない ・ 出口なし(の状態) ・ ゲームオーバー ・ (打開は)不可能 ・ 南無三(!) ・ あわや(、と思う間もなく) ・ 苦境 ・ どうしようもない ・ 打つ手なし ・ 打つ手がない ・ とどめを刺される ・ 万策尽きる ・ (衝突)寸前 ・ 危機 ・ 無限の砂漠 ・ やばい ・ 殺される ・ (最後の)最後 ・ 身動きが取れない ・ (△死[危険]と)紙一重 ・ (すでに)手遅れ ・ (死と)隣り合わせ ・ 死の淵(に立たされる) ・ (相手側には)チャンス ・ 苦境に陥る ・ 限界状況 ・ どうすることもできない ・ 一巻の終わり ・ 生命が脅かされる ・ (それで)終わり ・ 死ぬしかない ・ 窮する ・ ピンチ ・ 絶体絶命 ・ (破滅の)寸前まで行く ・ (死に)直面(する) ・ 重大な危機に直面している ・ どうにもならない ・ (もう)だめ(だ) ・ (もはや)おしまい ・ 再起不能に追い込まれる ・ 困る ・ 切羽詰まる ・ (△命[経営]が)危ない ・ 土壇場 ・ 万事休す ・ 逃げ道を塞がれる ・ 手も足も出ない ・ 息の根を止められる ・ 逃げられない ・ (ジ)エンド ・ 生き残る道が残されていない ・ 抜き差しならない(事態) ・ (状況が)詰んでいる ・ 解決策が思い浮かばない ・ 非常時 ・ 運が尽きる ・ 命運が尽きる ・ 命脈が尽きる ・ 決定的なダメージを受ける ・ 命乞い ・ 刀折れ矢尽きる ・ 極限状況 ・ 生存確率0% ・ 不可避 ・ (足を滑らせれば)死ぬ ・ (忍び寄る)黒い影 ・ (国際情勢に)暗雲(が△漂う[垂れ込める;かかる]) ・ 暗雲に包まれる ・ 重苦しい空気に包まれる ・ うっとうしい空気 ・ 暗色に覆われる ・ 待ったなし(の状況) ・ 有事 ・ 穏やかでない ・ 物騒がしい ・ 開戦前夜(の状況) ・ 波乱含み(の幕開け) ・ 険悪(な空気) ・ (信用不安の)足音 ・ 軍靴の響き(が聞こえる) ・ ぴりぴりとしたムード(が漂う) ・ (社会が)騒がしい ・ 騒然とした(社会) ・ 剣呑(な雰囲気) ・ 不安を誘う(雰囲気) ・ 重大な ・ 雲行きが怪しい ・ (安定性が)崩れる ・ 騒々しい ・ 一歩誤れば(一大事となる) ・ 予断を許さない ・ まかり間違えば取り返しのつかないことになる ・ 容易ならざる(事態) ・ 薄氷を踏む(思い) ・ ぎりぎり(の△ところに来る[状態]) ・ 油断できない ・ 気が抜けない ・ 危険な(状態)危険と隣り合わせ(の生活) ・ 際どい(岐路) ・ (怒りの)マグマがたまる ・ ぎすぎす(した職場) ・ 殺気立った(男たち) ・ 一触即発(の国際情勢) ・ 今にも△悪いこと[事件;物騒なこと]が起こりそう(な気配) ・ もろい(バランス) ・ (対立がいよいよ)極まる ・ (一旦)緩急あれば(ただちに駆けつける) ・ 多事 ・ 危険な橋を渡る ・ 地雷原を行く(ようなもの) ・ 楽観を許さない(情勢) ・ (情勢は)楽観を許さない ・ (社会の)不安がつのる ・ 緊張感が漂う ・ (女房の機嫌が)臨界点(にある) ・ 物騒(な)(世の中) ・ (前途に)暗影(を投げかける) ・ とげとげしい(やり取り) ・ 戦雲(が低く垂れこめる) ・ 瀬戸際(に立つ) ・ 状況は(極めて)悪い ・ 平静でない ・ (災いに)見舞われそう ・ 一歩誤ると(大変なことになる) ・ 一つ間違えば(命にかかわる) ・ 嫌な雰囲気 ・ 風雲急を告げる ・ 不穏(な△空気[情勢]) ・ にらみ合い(が続く) ・ 危険 ・ (何やら)恐ろしいことが ・ (先行きが)不安 ・ 血のにおいがする ・ 生臭い風が吹いてくる ・ 危機的(状況) ・ 危機に直面している ・ 危機が迫る ・ 行き着くところまで行く ・ 赤信号が点滅(する) ・ 不吉(な予感) ・ 悪い予感 ・ 危うい(ところ)(だった) ・ 治安が悪い ・ きな臭い(△国境地帯[問題;情勢]) ・ きな臭さ(が漂う) ・ 手詰まり ・ 行き当たる ・ (返答に)窮する ・ (言葉に)詰まる ・ 外堀を埋められる ・ 行き詰まる ・ 立ち往生 ・ (責任を)負担できない ・ (難路に)行き悩む ・ 追い詰められる ・ 窮すれば通ず ・ 手負いの虎(は侮れない) ・ 火事場のバカ力 ・ 最後の抵抗 ・ オーバークロック ・ 窮鼠猫を噛む ・ 必死(になる) ・ 暴れ狂う
際どい(ところ)(で大事を防ぐ)(未分類)際どい(ところ)(で大事を防ぐ)(未分類)  際疾い ・ 皮一重 ・ 紛争地帯 ・ 危険地帯 ・ 完璧 ・ 最強 ・ すばらしい ・ 一点の陰りもない ・ お見事 ・ パーフェクト ・ 死の淵に立つ ・ 毒まんじゅうを食わされる ・ 一歩間違うと ・ 危難 ・ 甘い罠 ・ ギリギリのところ ・ 不気味な足音 ・ 死活的な ・ 待ったなしの事態 ・ 危ない危うい ・ 背水 ・ 噴火口の縁に乗っている ・ 疑わしい ・ あわい ・ ビーンボール際どい ・ クサイ ・ すれすれ ・ 境界線上 ・ 注意を要する ・ 機微に触れる ・ タブー視される際どい ・ 微妙な ・ 訳あり ・ ポルノっぽい ・ キワモノ ・ 煽情的な ・ ひわいな ・ 不謹慎な際どい ・ 絶妙 ・ 見事な ・ 目の覚めるような ・ ベスト ・ 妙技 ・ 光る ・ 巧みな ・ 絶好 ・ まねのできない ・ 華麗な ・ 行き場を失う ・ ピンチに陥る ・ 切羽詰る ・ 殺気を伴った ・ 正確無比 ・ 絶対 ・ 必殺 ・ 無敵 ・ ぐらりとさせる ・ 絶対的な ・ 凄みのある ・ キラー ・ 神業 ・ 見分けにくい ・ 色合いの違い ・ あるか無きか ・ デリケートな ・ 不透明な ・ 思いなしか ・ ほのかな ・ 特筆に値する ・ 見上げる ・ 快挙を遂げる ・ 胸のすく ・ スーパー ・ 快刀乱麻 ・ 舌を巻く ・ ほれぼれする ・ 見事 ・ 美技 ・ はつらつとした ・ 精彩ある ・ ファイン ・ 爆弾 ・ 火種 ・ 火薬庫 ・ 非の打ちどころがない ・ 文句なし ・ 100パーセント ・ 満点 ・ 間然とするところがない ・ 落とし穴 ・ 死線をさまよう ・  ・ 危害 ・ 危うく死ぬところ ・ 害が及ぶ ・ 虎口 ・ ロシアンルーレットのような ・ 危ういところで ・ 隣りあわせ ・ 剣呑な ・ 不確実な時代 ・ まかり間違えれば ・ 不安な ・ 変化球 ・ トリッキーな ・ 微妙なバランス ・ 灰色 ・ 判定が容易でない ・ 先鋭的な ・ 禁句 ・ センシティブな ・ お騒がせな ・ 琴線に触れる ・ あぶな ・ わい談 ・ 無神経な ・ あけすけな ・ セクシーな ・ 性的な ・ いぶし銀 ・ ため息の出るような ・ 必殺技 ・ 達人ワザ ・ 非の打ち所のない ・ 完全な ・ 入魂 ・ 手練 ・ 逃げ場を失う ・ 壁にぶつかる ・ 逃げ道がない ・ 閉塞状況 ・ 屠所の羊 ・ 四面楚歌 ・ 外れのない ・ 寸鉄人を刺す ・ 殺し文句 ・ 完璧な ・ すごい ・ しびれる ・ 切り札 ・ 確実な ・ 濃淡 ・ そこはかとない ・ ニュアンス ・ ひと味ちがう ・ 心なしか ・ ~とも~ともつかない ・ 際どい微妙 ・ かすかな ・ グッドジョブ ・ よくやった ・ 躍動 ・ やられる ・ 相手を歯がみさせるほど ・ あっぱれ ・ 輝かしい ・ 離れ技 ・ 堂々 ・ けんのん ・ デンジャラス ・ きわどい ・ あぶなげ ・ あぶない ・ 危な気 ・ 危険さ ・ カントリーリスク ・ 険呑 ・ 危険性 ・ カントリー・リスク ・ リスキ ・ 食糧危険度 ・ 正念場 ・ 死地 ・ 袋のねずみ ・ 進退窮まる ・ がけっぷちに立たされる ・ 浮き沈み ・ pinch ・ 危局 ・ 浮沈 ・ 栄枯盛衰 ・  ・ アップダウン ・ 動きが取れない ・ 往生際 ・ 盛衰 ・ ダモクレスの剣 ・ 頭上の剣 ・ 危うさ ・ 危なっかしさ ・ 社会リスク ・ レバレッジ・リスク ・ レピュテーション・リスク ・ あやうい ・ モラル・ハザード ・ 3K ・ コンプライアンス・リスク ・ イベントリスク ・ 先行きリスク ・ 二次的危険 ・ 死亡リスク ・ 経済リスク ・ コンプライアンスリスク ・ 流動性リスク ・ モラルハザード ・ 価格変動リスク ・ 物理リスク ・ インセキュリティ ・ 預金リスク ・ 北朝鮮リスク ・ 政治リスク ・ レピュテーションリスク ・ 核リスク ・ 健康リスク ・ 3K労働 ・ 新興国リスク ・ 感染リスク ・ 地政学的リスク ・ 共倒れリスク ・ 3D任務 ・ まずい ・ 追い証リスク ・ 海外リスク ・ 発症リスク ・ 投資リスク ・ 破たんリスク ・ 損失リスク ・ 天候リスク ・ 3D ・ 為替変動リスク ・ 原発リスク ・ 空洞化リスク ・ 二番底リスク ・ 金融リスク ・ 険難
キーワードをランダムでピックアップ
鹿毛腹切り加害者入り目クライマックス順風に帆を上げる混じり気がある動揺没却済む御見逸れ陳者回訓奇想存在を消すすり込む一つにくくる賭場を開帳する問題を虫の目で見る不信感がある
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 際どい下品げひん
  2. 際どい危険きけん
  3. 際どい重大な分かれ目
  4. 際どい(岐路)物騒なことが今にも起こりそうな気配(不穏)
  5. 際どい(作戦に出る)危険きけんおか
  6. 際どい(冗談)露骨な表現
  7. 際どい(ところ)(で大事を防ぐ)これきりで、残された余裕やチャンスはない(後がない)
  8. 際どい(ところ)(で大事を防ぐ)(未分類)