表示領域を拡大する

あと少しでの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
あと少しでもう少しのところで実現されずに終わって心残りだあと少しでもう少しのところで実現されずに終わって心残りだ  (頑張りが)実らない ・ いまひとつ(満足いかない) ・ (今一歩)及ばない ・ あとちょっとで ・ もう少しで悔やまれる ・ くやしい ・ あとひと息(のところ) ・ 足りない ・ あと一歩(届かない) ・ 健闘(した) ・ 惜しい ・ 力及ばず(敗退) ・ 残念(だ) ・ (不機嫌に)黙り込む ・ 残念がる ・ 発散しきれない ・ 切歯扼腕せっしやくわん ・ 返す返す残念 ・ あわや(ホームランかという当たり) ・ 名残り惜しい ・ (内心)舌打ち(をする) ・ もったいない ・ 恨むらくは ・ 屈折した(感情) ・ 無念 ・ 未練 ・ 後ろ髪を引かれる(思い) ・ 惜しむらくは ・ あと一歩(というところで)(だめになる) ・ いまいましげ ・ いまいましそう ・ 恨事 ・ (△気分[思い]が)くすぶる ・ (いつまでも)ぐずぐず(言う) ・ 後顧の憂い ・ 敗北を抱きしめる ・ 悲しみを抱える ・ 歯がゆい ・ 悔しい ・ 悔しく思う ・ 悔しくてならない ・ 悔しがる ・ 悔しそう ・ 悔しげ ・ 口惜しい ・ 恨めしい ・ 思い切れない ・ (畜生と)唇を噛む ・ 苦虫を噛みつぶしたような(顔) ・ 後味の悪い ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ 思いを残す ・ くそ(、覚えてろ) ・ くそったれ(!) ・ 根に持つ ・ 心残り(がある) ・ 残念 ・ 返す返す(残念なことだ) ・ 未練がましい ・ 隔靴掻痒かっかそうよう ・ もやもや(する) ・ (気持ちが)晴れない ・ 恨む ・ 志半ば(で)(倒れる) ・ 恨み ・ (やり尽くせなかったのが)心残り ・ (自分が)ふがいない ・ 情けない思い ・ 畜生(、覚えてろ) ・ うっ屈(する) ・ 残り多い ・ うじうじ(と煮え切らない) ・ うつうつ(とする) ・ 痛恨 ・ 未練(が残る) ・ 未練を残す ・ 燃焼しきれない ・ 遺憾 ・ (不満が)くすぶる ・ 後ろ髪を引かれる思い ・ じくじたる思い ・ 腹立たしそう ・ 腹立たしげ ・ 残り惜しい ・ 心外 ・ 憂うつ ・ 悔し紛れ ・ (死者の)怨念 ・ 下唇を噛む ・ 不愉快げ ・ 不愉快そう ・ 諦めきれない ・ あたら(好機を逃した) ・ 地団駄を踏む ・ 悔い(を残す) ・ 悔いが残る ・ (せっかくの)チャンスを逃す ・ 逃がした魚は大きく見える ・ 自責の念 ・ 古傷が痛む ・ 慙愧ざんき(△する[に堪えない]) ・ 悔やまれる ・ 不完全燃焼 ・ 十字架を負う ・ うなされながら過ごす ・ 遺憾(である) ・ 髀肉をかこつ ・ 髀肉の嘆 ・ 嫌な思い ・ (深い)反省 ・ (優しくしなかったのが)心残り ・ やりきれない(思い) ・ (前非を)悔悟(する) ・ 思い残す ・ ほぞを噛む ・ 痛恨(の思い) ・ (あれは)痛恨事(であった) ・ 悔い改める ・ 悔悛 ・ (嘘をついて)気がとがめる ・ うっかり(してしまう) ・ 後ろめたい ・ 悔恨(△の念にかられる[の涙を流す]) ・ 後悔(△する[に震える]) ・ 後悔の念 ・ ざんげ(する) ・ 苦い思い(が残る) ・ 申し訳ない(気持ち) ・ 惜しむ ・ 改悛 ・ (良心の)呵責 ・ 悔やむ ・ 何としたことをしてしまったのか ・ (前非を)悔いる ・ 悔いを感じる ・ 後味が悪い
あと少しで(未分類)あと少しで(未分類)  もうすぐ ・ 近い ・ 間近で ・ 眼前で ・ あと少しで ・ もうじき ・ あと一歩で ・ 至近距離 ・ 目前 ・ すぐ近く ・ すぐそこまで ・ すぐそこ
キーワードをランダムでピックアップ
鬼才用例代作仮眠お供え上米明かり取りフライドチキンむしろ旗ダッチワイフつや物立場をわきまえない奇貨としてとどめを刺される茶杯早産児休心ください凄絶な魅力たっぷり載せる星の潰し合い
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 2