表示領域を拡大する
遺憾の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
遺憾心配しんぱい遺憾心配しんぱい  高配 ・ 気持ちが晴れない ・ 失敗を恐れる ・ 顧慮 ・ 心が塞ぐ ・ (△安否不明による[やり場のない])いらだち ・ 悲観 ・ 気苦労 ・ 心配(△する[でたまらない]) ・ (△心配[考え]が)堂々巡り(する) ・ (将来のことを)とつおいつ(考える) ・ 心が痛む ・ (事で)心を痛める ・ 顧みる ・ 考え事(があって眠れない) ・ 物思い ・ 憂い ・ ブルーな気分 ・ 気にする ・ 憂慮(する) ・ 胸の奥が痛む ・ 深憂 ・ 屈託 ・ 押しつぶされそう(な不安) ・ 思い煩う ・ 頭痛のたね ・ 気が気でない ・ 気兼ね ・ 思案に暮れる ・ 食事ものどを通らない ・ (事態を)憂える ・ 頓着 ・ 心を砕く ・ 寒心(に堪えない) ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 心労 ・ 不安な気持ちは頑張っている証拠 ・ 重い時間(が流れる) ・ (秘密が漏れる)気遣い(はない) ・ (安否を)気遣う ・ (安否が)気遣われる ・ 気遣わしい ・ 気を使う ・ 心遣い ・ 暗い顔 ・ (先が)思いやられる ・ 苦労 ・ (将来を思うと)安心できない ・ 沈痛(な面持ち) ・ 悩む ・ 思い悩む ・ 浮かない顔 ・ 気になる ・ 気に病む ・ 鬼胎(を抱く) ・ はらはら ・ (△行く末[病状]を)案じる ・ 先案じ(する) ・ 配慮 ・ (不安が)頭から離れない ・ 不安 ・ 晴れ晴れしない ・ 懸念(する) ・ 期待できない ・ 頼りない(返事) ・ 焦慮(△する[に駆られる]) ・ 気にかかる ・ 気にかける ・ (先行きが)気がかり ・ 心がかり ・ 心にかける ・ (気持ちが)浮き立たない ・ 目まい(を感じる) ・ 心置き(なく行ける) ・ 心安まらない ・ 大患 ・ 憂わしい ・ 重苦しい空気(に包まれる) ・ (子供の病気に)心痛(する) ・ 不眠(に悩まされる) ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ 苦悩(の△色を浮かべる[表情]) ・ 気が重そう ・ 気を揉む ・ 憂色(が濃い) ・ どうしたらいいか分からない ・ 心が休まらない ・ 痛心 ・ 思案(の種) ・ 気分が弾まない ・ 憂患 ・ 心が乱れる ・ すっきりしない ・ 胸を痛める ・ 晴れやかでない ・ ペシミスト ・ 強迫観念 ・ 厭世家 ・ 悲観的 ・ 悲観論者 ・ ニヒリスト ・ 肝が据わっていない ・ 腹がない ・ 恐れる ・ 小心 ・ けつの穴が小さい ・ 怖がり ・ 臆病 ・ 肝が小さい ・ 度胸がない ・ 自信なげ(な様子) ・ 小胆 ・ 重たい ・ 気が滅入る ・ (精神的に)参る ・ (気分が)くしゃくしゃ(する) ・ うっ屈(△する[した心情]) ・ 心がおさまらない ・ 胸のあたりが重たい ・ 沈む ・ 面白くない(気分) ・ くよくよ ・ やるせない(思い) ・ 複雑な(胸の内) ・ 憂いに沈む ・ 後味が悪い ・ ダーク(な気分) ・ 物憂い ・ (気が)めいる ・ うつ(状態) ・ 癇が立っている ・ 鬱積(する) ・ うっとうしい(気分) ・ 沈鬱 ・ 満たされない(気持ち) ・ 眉間にしわを寄せて(座り込む) ・ 暗うつ ・ 憂悶 ・ 灰色(の気分) ・ 気持ちが塞ぐ ・ 腹ふくるる(思い) ・ 暗澹あんたん(とする) ・ 憂うつ ・ (悩みを)かかえ込む ・ (気分が)塞ぐ ・ 気うつ(が続く) ・ 悶々(とする) ・ 何かを溜め込んだ(顔) ・ うつ念 ・ フラストレーション(がたまる) ・ (嫌なことばかりで)むしゃくしゃ(する) ・ どんより(とした気分) ・ 荒涼とした(精神世界) ・ やりきれない(思い) ・ 心が弾まない ・ (素直に)喜べない ・ 気分が晴れない ・ (心が)晴れない ・  ・ (気持ちが)沈む ・ (胸の内が)もやもや(する) ・ 暗い(気分) ・ (絶望に)とらえられる ・ 気重きおも(な毎日) ・ (胸の内の)気重さ ・ うつうつ(と)(する) ・ (△不満[憤り]を)かかえる ・ 欲求不満 ・ 不定愁訴 ・ 楽しめない ・ 陰うつ ・ 塞ぎ込む ・ 気塞ぎ ・ (気持ちが)ふさ ・ 煩累 ・ (不満を)溜め込む ・ いらいら(する) ・ いらだつ ・ いらだち ・ 辛気 ・ 陰々滅々 ・ スカッとしない ・ 重苦しい(気分) ・ せいせいしない ・ くさくさ(する) ・ 煩(に堪えない) ・ (気持ちの)わだかまり ・ メランコリー(な気分) ・ センチメンタル(な気分) ・ 鬱然 ・ 重い(気分) ・ 大儀 ・ 俗念(を払う) ・ (気持ちが)わだかまる ・ いい気分ではない ・ 気が進まない ・ (△気持ち[不満]が)くすぶる ・ 息苦しい(気分) ・ 息がつまる ・ (不安に)息を詰まらせる ・ (心中)穏やかでない ・ (心が)屈する ・ 思い沈む ・ 憂さ ・ 飽き足りない(ものを感じる) ・ 屈託(を抱える) ・ 不透明な気分 ・ うっぷん ・ (不満が)たまる ・ 抑うつ(状態) ・ (思いが)屈折(する) ・ 屈折した(感情) ・ 億劫 ・ 切迫感 ・ 待ちきれない ・ やきもき(する) ・ 急き込む ・ 焦りの色 ・ 焦り ・ いらっとする ・ いらつく ・ 取り残された(気分) ・ もどかしい(思い) ・ もどかしさ(を感じる) ・ (神経を)いらだてる ・ 核心に触れない ・ 落ち着かない ・ 隔靴掻痒(の感) ・ やりきれない ・ 気が揉める ・ 逸る ・ (気持ちが)焦る ・ うずうず ・ 待ち遠しい ・ (一刻も早くと)心急く ・ むずむず ・ じっとしていられない ・ (気が)急く ・ 辛気くさい ・ 矢も盾もたまらない ・ △気[神経]がとがる ・ 神経をとがらせる ・ 短兵急 ・ 猪突する ・ 急がなければいけない(と思う) ・ (気持ちが)追い込まれる ・ 追い詰められる ・ 安心できない ・ 気が立つ ・ 焦心 ・ 怒り ・ 後れを取った(気分) ・ (会議が)煮詰まる ・ もがく ・ (普段の)落ち着きを失う ・ しびれを切らす ・ じりじり(△する[しながら待つ]) ・ 平静さを失う ・ 躍起(になる) ・ 不満がつのる ・ (不満が)鬱積する ・ (試験の結果が分かるまで)居ても立ってもいられない ・ (感情的)抑圧 ・ じらす ・ じれる ・ じれったい ・ じらされる ・ ややこしい(問題) ・ (気持ちが)乱される ・ (気持ちが)荒れる ・ (恋に)胸を焦がす ・ (気持ちが)はやる ・ いらだち(を感じる) ・ 切羽詰った(感覚) ・ いらだたしい ・ (△内心[心中])穏やかでない ・ (心)静かでない ・ 手に汗を握る ・ (もう)うんざり(だ) ・ 我慢できない ・ サスペンス ・ かんが高ぶる ・ はらはら(する) ・ (神経が)高ぶる ・ 焦燥(感)(に駆られる) ・ 歯がゆい ・ 歯がゆがる ・ 業を煮やす ・ 危機感(を抱く) ・ 宙ぶらりんの感じ ・ 功を焦る ・ (努力が)空回りする ・ 不安定(な政権) ・ 弱々しい ・ 不確か(な)(情報) ・ 心細い ・ 頼みがたい ・ はかない(命) ・ 心配 ・ 少し(の) ・ 大丈夫かと思う ・ 先細り(の傾向) ・ おぼろげ(な記憶) ・ 心もとない ・ 頼み少ない ・ おぼつかない ・ か弱い ・ 薄い ・ 頼りない ・ 侘び寝 ・ 浮き寝 ・ 安眠できない ・ (何か)引っかかる ・ ざわざわ ・ 嫌な予感 ・ 胸騒ぎ ・ 同憂 ・ 内憂外患 ・ 後患 ・ 憂国 ・ 取り越し苦労 ・ 案ずるより産むがやすし ・ 空騒ぎに終わる ・ 案ずるには及ばない ・ 大山鳴動してネズミ一匹 ・ 疑心暗鬼(を生じる) ・ 無用の先案じ ・ 幽霊の正体見たり枯れ尾花 ・ 水鳥の羽音に驚く ・ 自分の影に怯える ・ 杞憂(に過ぎない) ・ (将来の事態を)おそれる ・ 恐怖症 ・ (コロナ)フォビア ・ 予測不能 ・ ゴールは(まだ)見えない ・ (先行きは)模糊として判らず ・ (底値が)見えない ・ 海の物とも山の物とも△つかない[判断しかねる] ・ 決定前 ・ 見通しが立たない ・ (将来的に)不確実 ・ 確実でない ・ (事態は)流動的 ・ 判然としない ・ 不確定 ・ 不明 ・ (先行きが)はっきりしない ・ 五里霧中(の状況) ・ (先行きが)不透明 ・ ミステリーツアー ・ (先行きが)不分明 ・ 確かでない ・ (今後の動きに)目が離せない ・ 罪作り(な行い) ・ (消費者の不安を)助長する ・ 危機感をあおる ・ (見込み客の)焦りを誘う ・ (嫉妬心を)かき立てる ・ 悲観的(な見方) ・ 明日はわが身 ・ 昨日は人の身、今日は我が身 ・ 災いは誰の身にも降りかかる ・ 対岸の火事(に不安を覚える) ・ 希望が持てない ・ 屠所としょの羊(のような) ・ 暗澹(たる思い) ・ 一寸先は闇 ・ 絶望(ムード) ・ 未来がない ・ 先が思いやられる ・ (成り行きを)心配する ・ 暗闇(の人生) ・ 気が抜けない ・ 将来が見通せない ・ 孤独死 ・ 無常(な人の世) ・ 予期せぬ事態 ・ うたかた(の人生) ・ 一歩誤ると(大変なことになる) ・ (この先)一つ間違えば(命にかかわる) ・ (上り坂、下り坂、)まさか ・ (先行きは)不透明 ・ 当てにならない(未来) ・ (成立を)疑問視する ・ いばらの道(が待ち構える) ・ (成功は)危ういといえる ・ 心配(する) ・ (風評被害が)心配(される) ・ (先行きは)暗い ・ (ガンの)疑いがある ・ 危ぶむ ・ (実現が)危ぶまれる ・ 危ながる ・ (先行きが)思いやられる ・ (前途を)危惧(△する[を感じる]) ・ (先行きは)悲観的 ・ 荒波が待ち受ける ・ 波乱が予想される ・ (日本に)将来はない ・ (戦略に)懐疑的 ・ 懸念(される) ・ 警戒(する) ・ (将来を)気遣う ・ (失敗を)恐れる ・ (戦争の)恐れがある ・ (国際情勢に)暗雲が漂う ・ 先行き不透明 ・ 予断を許さない ・ どうなることやら ・ 悪い結果になるのではないか ・ (先行きは)思わしくない ・ (今後が)気がかり ・ 先行きが気にかかる ・ (先行きに)不安を抱く ・ (消費の冷え込みが)懸念材料 ・ 不安材料 ・ (先のことを考えると)(そら)恐ろしい ・ (やり方に)違和感(を感じる) ・ (先行きが)怪しい ・ (先行きは)楽観できない ・ (前途)多難(な船出) ・ 飢餓感 ・ (心の)渇き ・ このままでは危ない ・ 危機感 ・ 苦渋(に満ちた表情) ・ 眉間にしわを寄せる ・ 心配(そうな顔色) ・ 苦悩の色(を浮かべる) ・ 精神的な疲労 ・ 気を配る ・ 気配り ・ あれこれ気を使う ・ 精神的に疲れる ・ 気骨が折れる ・ 所帯やつれ(した女) ・ 気遣い ・ 気疲れ ・ 目が届く ・ 戒厳 ・ 念を入れる ・ 心がける ・ 大事を取る ・ 気がつく ・ 着意 ・ 意に介する ・ 気を回す ・ 心を用いる ・ 戒心 ・ 厳戒 ・ 念(を押す) ・ 御念(の入った話) ・ 心をそちらに向ける ・ 心を留める ・ 構う ・ 注意(を払う) ・ 用意(を怠らない) ・ 警戒 ・ 戒める ・ 介意 ・ (目が)行き届く ・ 目が離せない ・ 用心 ・ 気が回る ・ 留意 ・ 気をつける ・ 興奮 ・ 眠れない ・ 寝そびれる ・ 目が冴える ・ 不眠
遺憾くやしい遺憾くやしい  歯がゆい ・ 残念 ・ 無念 ・ 悔し紛れ ・ 根に持つ ・ 名残り惜しい ・ (不機嫌に)黙り込む ・ 苦虫を噛み潰したよう(な顔) ・ 悔しい ・ 悔しがる ・ 悔しそう ・ 悔しげ ・ 口惜しい ・ 心外 ・ 未練がましい ・ 未練 ・ 恨む ・ (内心)舌打ち(をする) ・ あわや(ホームランかという当たり) ・ あと一歩(というところで)(だめになる) ・ 恨事 ・ 始末の悪い(未練) ・ くそ(、覚えてろ) ・ くそったれ(!) ・ 腹立たしそう ・ 腹立たしげ ・ 残念がる ・ じくじたる思い ・ 残り惜しい ・ 不愉快げ ・ 不愉快そう ・ 恨むらくは ・ 心残り ・ 痛恨 ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ (自分が)ふがいない ・ 情けない思い ・ あたら ・ 残り多い ・ 恨めしい ・ いまいましげ ・ いまいましそう ・ 惜しむらくは ・ もったいない ・ 惜しい ・ 返す返す(残念なことだ) ・ 恨み ・ 地団駄を踏む ・ 何ともならない ・ (運命の歯車には)逆らえない ・ うんもすんもない ・ どうにもならない ・ どうしようもない ・ (人知の)及ばない(事柄) ・ やるかたない ・ (するのは)不可能 ・ しかたがない ・ いかんともしがたい ・ 因果応報 ・ 抗うことのできない(運命) ・ どうすることもできない ・ いかんせん ・ 詮方ない ・  ・ 訃報 ・ 悲報 ・ 凶報 ・ 敗報 ・ 訃音 ・ (人の死を)惜しむ ・ (人の死を)悲しむ ・ (別れを)悲しく思う ・ 黙祷(する) ・ 弔意 ・ 半旗を掲げる ・ 悲しみ惜しむ ・ 深悼 ・ 哀惜 ・ 悔やみ ・ (早すぎる死が)悔やまれる ・ 悲しみがつのる ・ (遺族への)弔慰(金) ・ 安らかにお眠りください ・ 回向(する) ・ 悔やむ ・ 慟哭(の思い) ・ 忘れられない ・ 追悼(△する[の辞]) ・ 寂寥感 ・ 哀悼(の意を表する) ・ (死を)悼(いた)む ・ 痛惜(に堪えない) ・ 冥福を祈る ・ (目をとじて)祈る ・ (死者への)祈り ・ 死児の齢を数える ・ (犠牲者の)霊安かれ(と祈る) ・ (失って)残念に思う ・ (訃を聞いて)落ち込む ・ 弔意を表する ・ (お)悔やみを言う ・ ご愁傷さまです ・ (本当に)残念です ・ 御霊安かれ(と祈る) ・ (大切な人を失った)寂しさ ・ 慶弔 ・ 慰霊(祭を催す) ・ 弔う ・ 弔い ・ 弔する ・ (友人を失って)寂しく思う ・ (死を)悼む ・ 合掌(する) ・ (人の死を)哀れむ ・ めそっとする ・ (位牌の前で)瞑目(する) ・ 復讐(する) ・ すっきり(する) ・ 溜飲が下がる ・ リベンジ(する) ・ 腹いせ ・ 決闘(を申し込む) ・ ああ言えばこう言う ・ (不利な状況を)逆手に取る ・ 返り討ち(にする) ・ 遺恨試合 ・ 逆襲(する) ・ 血で血を洗う(抗争) ・ 借りを返す ・ 報いる ・ リンチ ・ へこます ・ (復習の)鬼となる ・ (△こちら[相手]も)負けてはいない ・ 意趣返し(する) ・ 雪辱(△戦[を晴らす;を果たす]) ・ お礼参り ・ 無念を晴らす ・ 一矢(を)報いる ・ 言い返す ・ 報復(する) ・ 悔しさを晴らす ・ 負かす ・ 成敗(する) ・ (△負けずに[やられたら])やり返す ・ (なじり)返す ・ 倍返し(だ!) ・ 仕返す ・ (敗戦の)屈辱を晴らす ・ 遺恨を晴らす ・ 恨みを晴らす ・ 返報 ・ (悪人に)天誅を下す ・ 誅する ・ 宿怨を晴らす ・ 切り返す ・ カウンター(攻撃) ・ 反撃(する) ・ あだ討ち(をする) ・ あだを返す ・ (立派になって)見返す ・ 仕返し(をする) ・ (デモ隊を)鎮圧(する) ・ 目には目を、歯には歯を ・ しっぺ返し ・ (罪人に)(罪を)償わせる ・ かたき討ち(をする) ・ かたきを討つ ・ 恥をそそぐ ・ 落とし前をつける ・ 宿意 ・ 宿怨 ・ 意趣(返し) ・ 妄執(に取りつかれる) ・ 怨嗟 ・ 怨念 ・ 恨みつらみ ・ 積怨 ・ わだかまり ・ 恨めしがる ・ 不倶戴天 ・ 敵視(する) ・ 遺恨(を残す) ・ ルサンチマン ・ 因縁(の対決) ・ 宿縁(の対決) ・ 復讐を誓う ・ 恨みっこ ・ うっぷん(を晴らす) ・ あだ(を討つ) ・ 呪う ・ 旧怨 ・ いつまでも不満を持ち続ける ・ 恩讐 ・ 恨み(を抱く) ・ 恨み骨髄に徹す(る) ・ 怨恨 ・ しこり ・ 思い(を晴らす) ・ 含むところがある ・ 修羅の妄執 ・ 泣くに泣けない(結果) ・ 強がり(を言う) ・ 負け惜しみ(を言う) ・ (△地位[金銭]に)恋着(する) ・ (地位に)恋々(とする) ・ 泣きの涙で(手放す) ・ (態度が)素直でない ・ 未練がましく ・ 無念の思い ・ 未練たらしい ・ 未練たらしく ・ うじうじ(する) ・ いじいじ(と思い悩む) ・ (過去に)執着する ・ (満たされない思いが)くすぶり続ける ・ 心の置き所がない ・ (いつまでも)うじうじする ・ 責任逃れ(の言動) ・ 思い切れない ・ いじましい ・ (態度が)見苦しい ・ 忘れかねる ・ プライドがない ・ 未練を残す ・ 思いを残す ・ (万策尽きても)じたばた(する) ・ (万事休してなお)体面にこだわる ・ 消えない(思い) ・ 恨めしい(気持ち) ・ 断腸の思い(で断念する) ・ 泣く泣く(諦める) ・ 諦めない ・ 諦めきれない ・ 諦めが悪い ・ 諦めがつかない ・ 女々しい ・ 女々しく ・ 男らしくない ・ 醜い ・ 身を切られる(ような)(思い) ・ (残念な思いが)後を引く ・ 潔くない ・ 潔さがない ・ 泣く泣く(別れる) ・ 後ろ髪を引かれる ・ 気持ちが割り切れない ・ 気持ちの持って行き場がない ・ 往生際が悪い ・ 負けず嫌い ・ いつまでも根に持つ ・ ねちっこい(性格) ・ 嫉妬深い ・ 実力がない ・ ごまめの歯ぎしり ・ (痩せ)犬の遠吠え ・ 呪術 ・ まじなう ・ 呪法 ・ まじない ・ 取り殺す ・ 呪詛 ・ 呪い ・ 天罰を下す ・ (嘘をついて)気がとがめる ・ 髀肉をかこつ ・ 髀肉の嘆 ・ 惜しむ ・ 悔い(を残す) ・ 慙愧 ・ 後悔(△する[に震える]) ・ ほぞを噛む ・ 悔い改める ・ 悔悟 ・ 思い残す ・ (前非を)悔いる ・ 懺悔 ・ (優しくしなかったのが)心残り ・ うっかり(してしまう) ・ 悔恨 ・ (せっかくの)チャンスを逃す ・ 何としたことをしてしまったのか ・ もどかしい(思い) ・ (迫力の点で)食い足りない(文章) ・ (心の中で)しらける ・ (ポジティブに)評価できない ・ (内容が)走り過ぎている ・ 好きではない ・ 不評 ・ (△心にたまった[現代社会の])おり ・ パンチに欠ける ・ 意に満たない ・ 意に沿わない(商品) ・ 不満(△を感じる[が噴き出す;が残る]) ・ 不快 ・ ストレス ・ 不快感 ・ 中途半端 ・ 凡作 ・ 不愉快 ・ (このまま)ではいけない ・ 十分でない ・ 問題がある ・ 嬉しくない ・ 不本意(な) ・ はがゆい(思い) ・ もの足りない ・ もの足りなさ(を感じる) ・ 役不足 ・ 退屈 ・ 言いたいことがある ・ いい感じを持たない ・ (どうも)ぱっとしない ・ 情けない ・ 快く思わない ・ どうということのない(作品) ・ 大したことのない(人物) ・ (磨きが)足りない ・ あと一息 ・ 隔たりを感じる ・ 不都合がある ・ (到底)受け入れがたい ・ いまいち(である) ・ うっぷん ・ パワーが弱い ・ (反対の声が)沸き上がる ・ いただけない(ね) ・ 隔靴掻痒 ・ (体の)キレがよくない ・ 不全感 ・ いらだち ・ うっ屈(した心情) ・ 賛成しない ・ 賛成できない ・ もう一歩 ・ 至らない(点がある) ・ 至らなさが目につく ・ 澎湃(たる非難) ・ 微温的 ・ (それではあまりに)芸がない ・ 腹ふくるる(思い) ・ 欲求不満(に陥る) ・ 不完全 ・ 感心しない ・ 飽き足りない(△でいる[結果]) ・ 飽き足りなさ(を感じる) ・ 満ち足りていない ・ 合格点とはいかない ・ 合格レベルではない ・ (その戦略は)筋が悪い ・ 気分が悪い ・ 満足でない ・ 不満足 ・ 生ぬるい(印象) ・ 駄作 ・ (周囲に埋もれて)引き立たない ・ 苦々しい(思い) ・ くそ(な世の中) ・ 褒められたものではない ・ 不平 ・ うつうつ(とする) ・ 甘いと感じる ・ 面白くない ・ 拒否感 ・ 気に食わない ・ 満たされない(気持ち) ・ 納得できない ・ 納得いかない ・ 不適当 ・ 良くない ・ (周囲の)ひんしゅくを買う ・ いい気分ではない ・ 気に入らない ・ 好ましくない ・ (このままでは)まずい ・ 不足 ・ 見劣りする ・ しっくりこない ・ ピンとこない ・ いい気がしない ・ 満足しない ・ (△考え[詰め]が)甘い ・ 否定的(態度) ・ ひどい ・ 何だかなぁ ・ いまひとつ(だな) ・ 怏々 ・ あと少し ・ (まだ)不十分 ・ (政府への)恨み節 ・ (夫への)恨みつらみ ・ 怨嗟(の声) ・ やばい ・ つまらない ・ さえない(成績) ・ 不服 ・ (練り上げが)足りない ・ いいとは言えない ・ 思わしくない(結果) ・ 満足できない ・ 満ち足りない ・ 不完全燃焼 ・ 十全でない ・ 割り切れない(思い) ・ 愚痴
遺憾道徳に背くよくない行い遺憾道徳に背くよくない行い  (前)非(を悔いる) ・ 非(を認める) ・ 不都合な事 ・ あらぬ振る舞い ・ 凶行 ・ ばち当たり(をしでかす) ・ 罪(を重ねる) ・ 悪(の限りを尽くす) ・ 奇行 ・ けしからん行い ・ 生き方を間違える ・ 人の道から外れた(悪い行為) ・ 不始末(をしでかす) ・ 不祥事(を起こす) ・ スキャンダル ・ 醜い(事件) ・ 不当な(手段) ・ (あいつの)仕業(に違いない) ・ 破廉恥(行為) ・ 恥ずかしい(行為) ・ (道理に反する)過ち(を正す) ・ 問題のある事 ・ やましいところ(がある) ・ 隠微な形(で)(いじめる) ・ 嫌がらせ ・ よからぬ事 ・ 罪(を犯す) ・ 大罪(を犯す) ・ すねに傷(を持つ) ・ 心が健全でない ・ 奸計 ・ 行儀が悪い ・ 暴挙 ・ 罪科 ・ (あまりに)非常識 ・ 極悪(な犯罪) ・ 不適切な行為 ・ 悪逆 ・ 背徳 ・ 乱行 ・ 謀略 ・ 愚挙 ・ 若気の至り ・ 悪事 ・ しでかした事 ・ 非行(に走る) ・ 狼藉 ・ 悪業 ・ 犯行 ・ 悪行 ・ よくない行い ・ 天知る地知る我知る子知る ・ (△人の道[足]を)踏み外す ・ 醜行 ・ (△ルール[マナー])違反 ・ 罪深い行い ・ 罪業 ・ 悪の道に転落する ・ 悪徳(行為) ・ 嫌がらせ(をする) ・ 不道徳 ・ 蛮行 ・ 反道徳的(な行動) ・ あってはならない事 ・ (規範から)逸脱した ・ 不心得(な言動) ・ 暴行 ・ けしからん ・ 目に余る(ふるまい) ・ 悪質(な行為) ・ 犯罪性(が疑われる) ・ 不正(行為) ・ 乱暴 ・ 悪の道(に△転落する[迷い込む]) ・ 考え違い(をしていたようだ) ・ いじめ ・ 罪過 ・ いたずら ・ 悪戯あくぎ ・ 毒牙(にかける) ・ 牙をむく ・ 小悪 ・ 反社会的、非人情 ・  ・ 不適切(な行為) ・ 不明朗(な会計) ・ 悪さ(をする) ・ 愚行 ・ 悪逆非道 ・ 暴力 ・ 妄動 ・ 暴虐 ・ 誤った(行い) ・ 許されない(行為) ・ 不行跡(を働く) ・ 軽挙 ・ あるまじき(振る舞い) ・ (叩けば)ほこり(が出る) ・ 不道徳(な) ・ 裏道 ・ 非道 ・ 人として間違っている ・ 良心の呵責に襲われる ・ 反社会的(な) ・ 不法 ・ 不正義 ・ 無法 ・ モラルを犯す ・ よこしま(な考え) ・ 無体 ・ 魔道 ・ 脇道 ・ 横道 ・ 無道 ・ 邪道 ・ 金さえもうかればいい ・ 不義 ・ 不義理 ・ 没義道 ・ 強硬手段 ・ 反道徳的(な) ・ 不正 ・ 人の道に外れた ・ (悪魔に)魂を売る ・ 無理 ・ 道を誤る ・ 失敗 ・ 悪事に走る ・ (周囲に)迷惑をかける ・ (正道から)それる ・ (生き方を)誤る ・ (女で)つまずく ・ 淫犯いんぼん ・ 女犯にょぼん ・ 規則を破る ・ (生きる道を)間違える ・ 間違いを起こす ・ 過ちを犯す ・ 人倫に背く ・ 罪を犯す ・ (まともな生き方から)外れる ・ (醜態を)演じる ・ (世間を)騒がせる ・ 道を外れる ・ 犯罪 ・ 罪悪 ・ (ごつい)山を踏む(ことになった) ・  ・ 罪障 ・ 犯罪行為 ・ 犯した罪 ・  ・ △道徳[宗教の教え]に背く ・ 法律に違反する ・  ・ 悪い行い ・ (僧侶の)破戒(行為) ・ 事犯 ・ こっそり ・ 宿悪 ・ 積悪 ・ (日本の抱える)黒歴史 ・ 旧悪 ・ 前非 ・ すねに傷を持つ ・ 先非 ・ しでかす ・ 犯す ・ やらかす ・ 性行不良 ・ 悪の限りを尽くす ・ 身持ち(が良くない) ・ いわく付き(の女) ・ ワルを売って歩く ・ 叩けばほこりが出る ・ 素行が悪い ・ 問題のある(業者) ・ 後ろ暗い(仕事) ・ 裏街道を歩む ・ 海賊版 ・ (やくざの)裏稼業 ・ 禁制(品) ・ 密造(酒) ・ やばい仕事 ・ しのぎ(の仕事) ・ 法律に触れる(仕事) ・ 闇のルートで仕入れる ・ 世間を狭くして暮らす ・ 人に言えない仕事 ・ (商法に)抵触する(行為) ・ 潜り(の医者) ・ 関わると良くない ・ 不信感(がある) ・ (何か)やばそう ・ うさんくさい ・ 出所が曖昧 ・ 怪しい ・ 疑いが(まだ)くすぶる ・ きな臭い(感じの話) ・ オカルト(理論) ・ 疑わしい ・ (話に)うろん(な点がある) ・ (情報の)信憑性が疑われる ・ (証言の)信憑性が揺らぐ ・ 裏がある ・ 裏がありそう ・ すっきりしない(話) ・ (どこか)信用できない ・ 得体の知れない ・ 不審(な動き) ・ 不自然(な△態度[証言]) ・ 筋が悪い ・ (言うことが)怪しい ・ まともでない ・ まっとうでない ・ (世襲も)盤石ではない ・ 怪しげ ・ 怪しさ(が見え隠れ) ・ 憶測の域を出ない(情報) ・ いかがわしい ・ いかがわしさ ・ いかさま(とばく) ・ 釈然としない ・ 眉唾(物)(の話) ・ 奇怪(な儲け話) ・ 不明朗(な商取引) ・ 怪しげ(な店) ・ 作為的 ・ つじつまが合わない ・ (枠に)収まらない ・ 普通の人ならしない ・ 社会通念に反する ・ ストーカーまがい(の行為) ・ たるの底が抜けたよう(な)(下落) ・ 思慮を欠く ・ (△良識[規範]から)逸脱 ・ 曲がった(考え) ・ (世間の)常識をはみ出す ・ 非常識 ・ 常識がない ・ 常識外れ ・ 大馬鹿(のこのこんちき)(めが) ・ くだらない(人物) ・ 察しが悪い ・ 白痴 ・ 思い浮かばない ・ とんま ・ 愚か ・ 考えつかない ・ 飲み込みが悪い ・ 物分かりが悪い ・ 半気違い ・ 血の巡りが悪い ・ 頭が悪い ・ (お前の)頭はただの飾り(か) ・ 愚者 ・ あんぽんたん ・ 知恵が回らない ・ 無教養 ・ 物覚えが悪い ・ 脳が弱い ・ 愚鈍(な男) ・ 無能(な上司) ・ 愚昧 ・ ろくでなし ・ 不敏 ・ 能天気 ・ 考えが及ばない ・ 愚劣 ・ (頭が)空っぽ ・ 心ない ・ こけ(にする) ・ 精神薄弱 ・ 年甲斐もない ・ 要領が悪い ・ 無考え ・ 低能 ・ 思いつかない ・ さめの脳みそ ・ さめ脳(男) ・ 愚かな ・ 痴愚 ・ △頭[脳みそ]が足りない ・ 魯鈍 ・ 頭が回らない ・ 話が長い ・ 賢愚 ・ 親ばか ・ 知恵がない ・ (頭の回転が)ゆっくり ・ 頑愚 ・ (芸能界の)ドンキホーテ ・ 短慮 ・ 大愚 ・ 左巻き ・ (お)バカ ・ 抜け作 ・ 短絡的(な思考) ・ つたない ・ (くるくる)パー ・ 薄バカ ・ れ者 ・ 暗愚 ・ ふつつか(者)(ではありますが) ・ でくのぼう ・ 不肖 ・ 精薄 ・ あほ ・ あほう ・ どあほ ・ あほたれ ・ たわけ(者) ・ 迂愚 ・ 痴呆 ・ 猿(のような頭) ・ 仕事ができない ・ 識見がない ・ 凡愚 ・ (人間が)甘い ・ 頭の働きが鈍い ・  ・ 役立たず ・ (断られることなど)思いも寄らない ・ 愚かしい ・ いい点と悪い点 ・ いい面と悪い面 ・ 功罪 ・ メリットとデメリット ・ 功過 ・ 功績と罪過 ・ 言動 ・ 行い ・ 一言一行 ・ 所為 ・ 仕業 ・ 行為 ・ 所行 ・ 沙汰 ・ 所在 ・ 言行 ・ 行動 ・  ・ 云為 ・  ・ 振る舞い ・ 知行 ・ 一挙
遺憾過ちをわびる(謝罪しゃざい遺憾過ちをわびる(謝罪しゃざい  ご迷惑をおかけしました ・ ごめん(なさい) ・ 御免 ・ 陳謝(する) ・ 土下座(する) ・ 平ぐも(のように)(なって謝る) ・ 謝する ・ 膝を折る ・ 詫び(を△言う[入れる]) ・ すみません ・ 多謝 ・ 詫び入る ・ 平身低頭(する) ・ 落とし前をつける ・ 失礼しました ・ (どうか)ご勘弁のほどを ・ 謝る ・ 許しを乞う ・ すまない ・ 申し訳ない ・ 悪いな ・ (心から)お詫びを申し上げます ・ (謝ったら)気持ちが軽くなる ・ 深謝 ・ 謝意 ・ 不徳の致すところ ・ 残念(な結果) ・ (平に)ご容赦(のほど)を ・ ご容赦△ください[願いたい] ・ 謝罪(する) ・ 詫び言 ・ 泣きを入れる ・ 詫びる ・ 悪かった ・ 陳謝 ・ 手を合わせる ・ 平謝り(△する[に謝る]) ・ あいさつ(する) ・ 礼(をする) ・ へいこら ・ (何かを)頼む ・ 恭順の意を示す ・ ぺこり ・ (相手の意に)従う ・ 頭を下げる ・ ぴょこん(と) ・ 腰を低くする ・ ぴょこり ・ 腰を折る ・ 平伏(する) ・ 会釈(する) ・ 屈服する ・ (お)辞儀(をする) ・ 頼み込む ・ ぺこん(と) ・ (相手の)機嫌を損ねないようにする ・ 小腰をかがめる ・ 償金 ・ 慰藉料 ・ 手切れ金 ・ 埋め合わせ ・ 恐れ入る ・ (無理を)依頼する ・ ひれ伏す ・ 平伏 ・ へりくだる ・ 平ぐも(のように) ・ 平身低頭 ・ 詫び状 ・ 謝罪の書状 ・ お詫びの手紙 ・ 謝状 ・ 有償 ・ 報償 ・ (損失を)補う ・ 補償 ・ 贖罪(する) ・ (罪に)服する ・ 贖う ・ 償う ・ 償い(をする) ・ 弁償 ・ 罪滅ぼし(をする) ・ (損害を)埋める ・ (引退という形で)責任を取る ・ 引責辞任 ・ 切腹 ・ 埋め合わせ(をする) ・ 賠償 ・ 金品を差し出す ・ 同情(を誘う) ・ お涙ちょうだい(のドラマ) ・ (相手の)△同情心[良心]に訴える ・ (歌詞が)共感を呼ぶ ・ 寒々とした(姿) ・ 同情を買う ・ 泣かせる(セリフ) ・ 同情を引く ・ 感動的(な光景) ・ 許しを願う ・ 命乞い ・ 助けて ・ 許して ・ 助けを乞う ・ 延命を頼む ・ 助命嘆願 ・ 伏し拝む
遺憾(未分類)遺憾(未分類)  遺憾 ・ 断腸 ・ 身が縮む ・ 気が済まない ・ 気の毒 ・ 心苦しい ・ 遺憾千万 ・ 忌々しい ・ 残念だ ・ 謝す ・ 恐れ入ります ・ 畏れ多い ・ 恐縮 ・ 痛み入る ・ かたじけない ・ 御免なさい ・ お詫びのしようがない ・ すまん ・ 失敬 ・ 勘弁 ・ 堪忍ね ・ 失礼 ・ 手をつく ・ へーこら ・ ぺこぺこ ・ 臍を噛む ・ 後悔する ・ 舌打ち ・ 唇を噛む ・ 切歯扼腕 ・ 歯軋り ・ 身をよじる ・ 吠え面をかく ・ 地団駄踏む ・ おもんばかる ・ 慟哭する ・ 打ちひしがれる ・ 疑懼する ・ 危惧の念をもつ ・ 怖がる ・ 行く末を思いやる ・ 声が湿る ・ 悲観する ・ 将来を悲観する ・ ~という事態を批判する ・ 悩ましい ・ 警鐘を鳴らす ・ 身もだえする ・ 絶望する ・ 慨嘆する ・ ひしがれる ・ 嘆き悲しむ ・ 声を詰まらせる ・ 泣きの涙で暮らす ・ 気が休まらない ・ 嘆く ・ 希望をなくす ・ 心を乱される ・ 成り行きを恐れる ・ 悲しみにくれる ・ 眉をくもらす ・ 眉をひそめる明日はわが身 ・ 悲憤する ・ 悲しがる ・ 傷つく ・ 悲嘆に暮れる ・ めげる ・ 不安に思う ・ おそれを抱く ・ くよくよする ・ びくびくする ・ 儚む ・ 憂愁 ・ 名残り多い ・ こころのこり ・ くやしい ・ 名残 ・ 余韻 ・ 憾み ・ 惜しさ ・ うらみ ・ 嘆く
日本語WordNetによる、遺憾の類義語

意義素類語・同義語
ろくでもないさま無残無惨悪い残念
後悔に値するさま気の毒気のどく口惜しい残念
何かをした、あるいはしなかったことについて後悔、悲しみ、あるいは喪失感を感じること、あるいは表すさまお気の毒さま可哀想本意無い申し訳ない御気の毒様済まなそう心残り本意ない可哀相悔しい申しわけ無い口おしい残念無念気の毒申し訳無い口惜しい済まない申しわけない
キーワードをランダムでピックアップ
口唇裂重ねる序文刈り込む預け入れる殺陣歯車明らかになるスルー頻繁にしゃれ情熱的にタッチする言いそびれる眉唾の話子ども扱いされる実情が見えていないバットが宙を指す何となく頼りない人
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 遺憾心配しんぱい
  2. 遺憾くやしい
  3. 遺憾道徳に背くよくない行い
  4. 遺憾過ちをわびる(謝罪しゃざい
  5. 遺憾(未分類)