表示領域を拡大する

隔靴掻痒の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
隔靴掻痒【かっかそうよう】(の感)思い通りに事が運ばなくていらいら隔靴掻痒【かっかそうよう】(の感)思い通りに事が運ばなくていらいら  うずうず ・ 気を揉む ・ 気が揉める ・ 怒り ・ 焦慮(△する[に駆られる]) ・ (神経を)いらだてる ・ いらだつ ・ いらだち(△を感じる[が募る]) ・ 待ちきれない ・ (気持ちが)はやる ・ (△気持ちが[気ばかり])焦る ・ 後れを取った(気分) ・ 短兵急 ・ 宙ぶらりんの感じ ・ 取り残された(気分) ・ (気持ちが)荒れる ・ 不安 ・ 猪突する ・ じらす ・ じれる ・ じれったい ・ じらされる ・ やきもき(する) ・ △気[神経]がとがる ・ 神経をとがらせる ・ (△内心[心中])穏やかでない ・ (心)静かでない ・ 心が定まらない ・ じりじり(△する[しながら待つ]) ・ (いらいらして)高声を上げる ・ やりきれない ・ もどかしい(思い) ・ もどかしさ(を感じる) ・ ややこしい(問題) ・ 切羽詰った(感覚) ・ (神経が)高ぶる ・ 欲求不満 ・ じっとしていられない ・ 焦心 ・ (一刻も早くと)心急く ・ (感情的)抑圧 ・ (試験の結果が分かるまで)居ても立ってもいられない ・ 業を煮やす ・ 逸る ・ 不満がつのる ・ (不満が)鬱積する ・ 待ち遠しい ・ 居心地が悪い(思い) ・ (会議が)煮詰まる ・ (気持ちが)乱される ・ 切迫感 ・ 急がなければいけない(と思う) ・ (思い通りにいかなくて)いらいら(する) ・ いらっとする ・ いらつく ・ 功を焦る ・ (努力が)空回りする ・ 矢も盾もたまらない ・ はらはら(する) ・ しびれを切らす ・ 焦り(の色)(が濃い) ・ (背中が)むず痒い ・ 躍起(になる) ・ むずむず ・ かんが高ぶる ・ 安心できない ・ 我慢できない ・ 核心に触れない ・ 歯がゆい ・ 歯がゆがる ・ 気が立つ ・ もがく ・ 危機感(を抱く) ・ いらだたしい ・ サスペンス ・ (恋に)胸を焦がす ・ まどろこしい ・ まどろっこしい ・ まどろこい ・ 辛気くさい ・ (気持ちが)追い込まれる ・ 追い詰められる ・ 焦燥(感)(に駆られる) ・ (いらいらと)(気持ちが)落ち着かない ・ (普段の)落ち着きを失う ・ 平静さを失う ・ (もう)うんざり(だ) ・ (気が) ・ き込む ・ たばこを立て続けに吸いたい ・ 手に汗を握る ・ 落ち着きなく動く ・ (ひどく)取り乱す ・ 収拾がつかない ・ 狼狽(する) ・ 周章狼狽しゅうしょうろうばい(する) ・ (不意を突かれて)浮き足立つ ・ 落ち着かない(思い) ・ 落ち着かず(に) ・ 忙しそう(に) ・ ばたばた(する)(ばかり) ・ じたばた(する) ・ ナーバス(になる) ・ 平常心を失う ・ ごたごた(する) ・ まごつく ・ まごまご(する) ・ 泡を食う ・ えらいことになった ・ ただごとではない(ぞ) ・ 面食らう ・ 動揺(△する[を隠さない]) ・ (面接で)テンパる ・ 気がおかしくなりそう ・ 不用意(なため) ・ (何も)手につかない ・ 振り回される ・ 平静を失う ・ (非常に)困る ・ (気持ちが) ・ 落ち着きを失う ・ そわつく ・ (心理的に)追い詰められる ・ しどろもどろ(になる) ・ (予想外の状況に)うろたえる ・ 焦る ・ 焦りを覚える ・ 焦りを感じる ・ とちめん棒(を振る) ・ (異常事態に)大騒ぎ ・ そわそわ(する) ・ (頭の中が)整理できていない ・ (気が)動転(する) ・ うまく考えをまとめることができない ・ 心の静けさを見失う ・ どうしたらいいか分からない ・ 度を失う ・ (場内が)騒然(となる) ・ ざわざわ ・ 右往左往(する)(ばかり) ・ 慌てふためく ・ 急いては事を仕損じる ・ 余裕を失う ・ 冷静さを失う ・ 冷静でなくなる ・ 冷静さを欠く ・ (いきなり)声が裏返る ・ 慌てる ・ せわしい(年の瀬) ・ せわしない(毎日) ・ せわしなく ・ (状況を)受け入れられない ・ (突然の話に)当惑(する) ・ (虚をつかれて)どぎまぎ(する) ・ 汗をふきふき(弁明する) ・ (うまく答えられず)冷や汗をかく ・ おたおた(する) ・ 我を失う ・ 我を忘れる ・ 自分を見失う ・ 理性を失う ・ 周章しゅうしょう(する) ・ 挙措を失う ・ きりきり舞い(する) ・ おろおろ(する) ・ 驚き慌てる ・ あっぷあっぷ(している) ・ (気が)転倒(する) ・ パニック(△に陥る[を起こす/状態]) ・ パニくる ・ (質問されて)へどもど(する) ・ きょろつく ・ 色を失う ・ (大)混乱(に陥る) ・ 恐慌(をきたす) ・ 恐慌状態(に陥る) ・ あたふた(する) ・ (追い詰められて)(ひどく)慌てる ・ (異常事態に)大慌て(する) ・ (腰が)定まらない ・ うろうろ(する)(ばかり) ・ (気持ちが)切迫(する) ・ 騒ぐ ・ 目が泳ぐ ・ 慌ただしい ・ 慌ただしく ・ (困難に)たじろぐ ・ (追及に)たじたじ(となる) ・ 困惑(する) ・ (心が)乱れる ・ 心乱れる ・ (気持ちが)上ずる ・ 上を下への大騒ぎ ・ (芸能界を)揺るがす(スキャンダル) ・ (黒船の出現に)戦々恐々(の状態) ・ 戸惑う ・ がさつく ・ 気持ちの整理ができない ・ (意外な事態に)対処しきれない ・ 延滞 ・ 横ばい ・ 立ち往生(する) ・ 踊り場にある ・ (先に)進みあぐねる ・ やすやすとはいかない ・ 険しい道のり ・ にっちもさっちも(いかない) ・ 伸び悩む ・ (交渉が)行き悩む ・ 苦戦(する) ・ (道のりは)平坦ではない ・ (工事が)難航(する) ・  ・ 好結果につながらない ・ 渋滞(する) ・ のろのろ(運転) ・ (荷物が)流れない ・ (進展は)おぼつかない ・ スムーズに進まない ・ 一進一退 ・ ただちにというわけにはいかない ・ 思い通りにいかない ・ 頭打ち ・ (前進を)阻まれる ・ (体が)言うことを聞かない ・ 不如意(な結果に終わる) ・ いたちごっこ ・ (打開に)苦しむ ・ (仕事が)はかどらない ・ すぐには出来ない ・ (進展が)はかばかしくない ・ 好転しない ・ はかばかしく(いか)ない ・ 暇取る ・ (計画に)齟齬が生じる ・ もたつく ・ (経営が)あっぷあっぷ(の状態) ・ (進み方が)遅い ・ (△動き[スピード]が)にぶる ・ (納期に)間に合わない ・ 膠着状態 ・ (△なかなか[順調に])進まない ・ 順調にいかない ・ 順調でない ・ (月経)不順 ・ (うまく)回らない ・ 漂流(を始める) ・ 暗礁に乗り上げる ・ (なかなか)難しい ・ 向かい風(がきつい)前に進まない ・ 一服する ・ 停頓 ・ 中断 ・ 進捗しない ・ ひと筋縄ではいかない ・ おいそれといかない ・ 意のままにならない ・ (完全な)膠着(状態) ・ ペンディング(状態) ・ (審議が)空転(する) ・ (物事が)うまく運ばない ・ うまくいかない ・ スピードが落ちる ・ (△流れ[作業]が)滞る ・ (実現が)遠のく ・ ぐずつく ・ (△進行[作業]が)遅れる ・ (仕事に)遅れ(が出る) ・ 遅くなる ・ 遅らせる ・ 進展がない ・ 進展しない ・ (交渉が)もつれる ・ 思うに任せない ・ すんなり(と)いかない ・ (物事が)すんなり(と)運ばない ・ (困難が行く手に)立ちはだかる ・ (やり方が)うまくない ・ 容易ではない ・ 簡単ではない ・ 苦境△に陥る[に置かれる] ・ 三歩進んで二歩下がる ・ 足掻きが取れない ・ らちが明かない ・ (努力が)空回り(する) ・ 足踏み(する) ・ (予定通り)進まない ・ 予想通りにいかない ・ 期待外れ ・ 期待通りに運ばない ・ (ほとんど)進んでいない ・ 曲折 ・ 行きつ戻りつ ・ 思い通りにならない ・ (はかばかしく)前進しない ・ (病状が)かんばしくない ・ ばたばた(する) ・ 思うようにいかない ・ 停滞(△する[期]) ・ 右から左にとはいかない ・ 試行錯誤(を続ける) ・ 渋る ・ (期待されながら五位に)とどまる ・ 一本調子でない ・ 難渋 ・ のっぴきならない ・ 不都合が生じる ・ くねり道が続く ・ (事務が)渋滞(する) ・ (事務が)麻痺状態 ・ 足取りがのろい ・ 低迷 ・ 中折れ ・ 思うままにならない ・ 思うようにならない ・ 思わしくない ・ 思惑通りにいかない ・ (△状況[計画]が)動かない ・ 動きが取れない ・ 計算違い ・ ダッチロール(状態)(の現政権) ・ もたもた(する) ・ (作業が)遅滞(する) ・ 満足(できる結果)が得られない ・ (~点で)苦労する ・ (~の点が)クリアされない ・ 立ち止まる ・ 立ち止まったまま ・ 手間取る ・ 手間を取る ・ (進行に)支障をきたす ・ 中だるみ ・ (作業が)遅々として(進まない) ・ (一時)ストップ ・ (動きが)止まる ・ エンストを起こす ・ (エンジンの)油切れ ・ 頓挫(する) ・ 多事多難 ・ しんどい ・ 持ち越される ・ 鈍化する ・ 中休み ・ まま(に)ならない ・ ひと休み(する) ・ スムーズにいかない ・ スムーズに流れない ・ (いつまでも)同一地点にとどまる ・ 手詰まり(に陥る) ・ 苦戦中 ・ (仕事の)ペースが落ちる ・ (前が)つかえる ・ (厚い)壁にぶつかる ・ 壁にぶち当たる ・ (実現までに)紆余曲折(あった) ・ 行き詰まる ・ (ダイエットの体重減少が)下げ止まる ・ 一朝一夕にはいかない ・ なずむ ・ 憂苦 ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 不安(に襲われる) ・ パニック寸前 ・ 物思い(にふける) ・ 寒心(に堪えない) ・ 憂患 ・ 思案に暮れる ・ 晴れ晴れしない ・ 気持ちが晴れない ・ 憂色(が濃い) ・ 思案(の種) ・ (気持ちが)浮き立たない ・ (△安否不明による[やり場のない])いらだち ・ (秘密が漏れる)気遣い(はない) ・ (安否を)気遣う ・ (安否が)気遣われる ・ 気遣わしい ・ 気を使う ・ 心遣い ・ (将来を)悲観(する) ・ (子供の病気に)心痛(する) ・ 深憂 ・ (△心配[考え]が)堂々巡り(する) ・ (将来のことを)とつおいつ(考える) ・ 浮かない顔 ・ 気にする ・ 顔が曇る ・ 重苦しい空気(に包まれる) ・ 遺憾 ・ 思いわずらう ・ 気が気でない ・ 心を砕く ・ 配慮 ・ 眉を曇らす ・ 沈痛(な面持ち) ・ 心が休まらない ・ 慨嘆(する) ・ 頓着 ・ 気苦労 ・ (先が)思いやられる ・ はらはら ・ 頼りない(返事) ・ 心安まらない ・ 心が痛む ・ (事で)心を痛める ・ 期待できない ・ 重い時間(が流れる) ・ 心労 ・ 心が乱れる ・ 警鐘を鳴らす ・ (お金のことが)気になる ・ (成り行きを)恐れる ・ 失敗を恐れる ・ 押し潰されそう(な不安) ・ (事態を)憂える ・ 悩む ・ 思い悩む ・ 気分が弾まない ・ 気に病む ・ (現在の事態を)批判(する) ・ 胸を痛める ・ 暗い顔 ・ 目まい(を感じる) ・ 鬼胎(を抱く) ・ 頭痛のたね ・ ブルーな気分 ・ (将来を思うと)安心できない ・ 心もとない ・ 晴れやかでない ・ 気にかかる ・ 気にかける ・ (先行きが)気がかり ・ 心がかり ・ 心にかける ・ (心に抱えた)もやもや ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ 愁苦 ・ 憂慮(△する[すべき事態]) ・ 懸念(する) ・ 苦労 ・ 考え事(があって眠れない) ・ 大患 ・ (△行く末[病状]を)案じる ・ 先案じ(する) ・ 心置き(なく行ける) ・ 憂わしい ・ 食事ものどを通らない ・ 憂い ・ 不安な気持ちは頑張っている証拠 ・ 痛心 ・ 心を痛める ・ 気が重そう ・ 高配 ・ すっきりしない ・ 屈託 ・ 苦悩(の△色を浮かべる[表情]) ・ 心配(△する[でたまらない]) ・ 憂う ・ 不安感 ・ 胸の奥が痛む ・ 気兼ね ・ 心が塞ぐ ・ 徹底(する) ・ (どっぷり)つかる ・ 前向き(に)(努力する) ・ (日夜)努力(する) ・ (△目標に向かって[奔放に])突き進む ・ まっすぐ(に) ・ (夢に向かって)一直線(に)(突き進む) ・ 直線的 ・ 大車輪(で仕上げる) ・ フリーク ・ (読書に)淫する ・ 生きがい(を感じる) ・ 心が奪われる ・ (学問)ひと筋(に)(生きる) ・ 倦むことなく(働く) ・ (野球)ひと筋(の高校生活) ・ 耽る ・ 熱を入れる ・ やたら(に)(頑張る) ・ 脇目も振らず(に) ・ 諦めない ・ (思索に)沈潜(する) ・ (押し入れで)ごそごそ(と探し物をする) ・ (思いが)凝り固まる ・ (女に)入れあげる ・ 一本槍 ・ (耳を)凝らす ・ (盆栽に)凝る ・ (凝りに)凝る ・ 食い入る(ように)(見つめる) ・ (こけの)一念(、岩をも通す) ・ 鬼気迫る(表情) ・ 寝食を忘れる ・ すべてを忘れて ・ (名演奏に)酔う ・ (情熱を)傾ける ・ 気を入れる ・ 真剣(に)(取り組む) ・ (学ぶ態度は)真剣そのもの ・ せっせと(働く) ・ 熱烈 ・ 専念(する) ・ 力が入る ・ 信じて疑わない ・ 他のことが留守になる ・ 飽くなき(挑戦) ・ 飽くことのない(知識欲) ・ 理性を失って(暴れる) ・ ひとえに ・  ・ (一方に)偏る ・ 寝る間も惜しんで(取り組む) ・ (一つのことに)取り組む ・ 捨て身で立ち向かう ・ (今は)それどころではない ・ 熱心(に) ・ 商売熱心 ・ 仕事熱心 ・ ワーカホリック ・ 勉強熱心 ・ (研究)熱心 ・  ・ (全てを)なげうって(一つのことに専念する) ・ ひた押し(に攻め立てる) ・ (強い)思い入れ(を抱く) ・ (目標達成のためには)労を惜しまない ・ (ひとつのことに)とらわれる ・ ムキになる ・ ムキになって ・ こつこつ ・ 本腰 ・ あの入れ込み方は半端じゃない ・ 寝もやらず(絵筆をふるう) ・ (△一つのことに心を[練習に])打ち込む ・ 大変な打ち込みぶり ・ (寝食も忘れるという)打ち込みよう ・ 睡眠時間を削って(頑張る) ・ (テレビに)かじりつく ・ 愚直(に)(頑張る) ・ (政治活動に)終始(する) ・ (精力を)集中(する) ・ (神経を)集中させる ・ 懸命(に) ・ 励む ・ 視野が狭い ・ (一種の)視野狭窄(に陥る) ・ (一つのことに)熱くなる ・ 命がけ(でやる) ・ (被災地の復興に)命を懸ける ・ 身命を賭する ・ (食い)道楽 ・ 腕まくり(する) ・ 雑念なく ・ 一徹(な性格) ・ けなげ(に)(頑張る) ・ (ギャンブル)狂い ・ よく(勉強する) ・ (文学)かぶれ(の女) ・ (クラシックに)かぶれる ・ 変わらない ・ たゆみなく(続ける) ・ 無我 ・ 無我夢中 ・ 狂気の人 ・ 背水の陣(を敷く) ・ (自伝の執筆に)余念がない ・ 心を奪われる ・ 一生懸命(になる) ・ 見える視界が限定されてる ・ (研究に)埋没(する) ・ (ホテルに)缶詰め(になって執筆する) ・ (野球)気違い(毎日酒に)浸る ・ 必死(△になる[の形相で]) ・ 真摯 ・ (そのことだけに)関わる ・ 恥も外聞もなく(懇願する) ・ ストイック(に)(取り組む) ・ (研究を)自らの使命と思う ・ オタク ・ 全身全霊を傾ける ・ 全身全霊を傾けて(試合に挑む) ・ 一辺倒 ・ (畑仕事に)精を出す ・ (成果に)こだわる ・ (物作りに)こだわり(が強い) ・ 時間泥棒(なテレビゲーム) ・ 熱病にかかったように ・ 耽溺(する) ・ うつつを抜かす ・ (賭け事に)憂き身をやつす ・ 献身的(に)(働く) ・ 浮かされる ・ (議論が)熱する ・ 迷いなく ・ 切々 ・ (全力を)傾注(する) ・ 目の色を変えて ・ (会社の再建に)腐心(する) ・ 沈湎 ・ 熱狂(する) ・ ひたすら(ゴールを目指す) ・ 熱に浮かされる ・ 寸暇を惜しんで ・ (問いと私の)一対一の真剣勝負(の様相) ・ 丹精(を込める) ・ (一つの物事に)こだわり続ける ・ 無邪気 ・ 情熱的に(打ち込む) ・ しゃかりき(になる) ・ (海外進出に)力を入れる ・ (式典の準備に)大わらわ ・ 血まなこ(になる) ・ (それ以外)眼中にない ・ (ゴルフに)のぼせる ・ 盲目的(にのめり込む) ・ (真実)一路 ・ 心酔(する) ・ 一目散 ・ 根を詰めて(取り組む) ・ (練習の)虫 ・ かまける ・ あくせく ・ (仕事に)我を忘れる ・ 我を失う(ほどはまる) ・ 忘我 ・ 心血を注ぐ ・ 熱っぽい(誘い) ・ しゃにむに(突き進む) ・ そればかりして日を送る ・ 一心(に)(励む) ・ (物事に)一心になる ・ 二心のない ・ (研究に)身を捧げる ・ 取りつかれたように(没頭) ・ かれたように(~する) ・ 営々(と)(働く) ・ むさぼる(ようにして本を読む) ・ 烈々 ・ (研究を)事とする ・ 没入(する) ・ 容易に崩せない ・ 他を忘れる ・ 黙々(と)(筆を走らせる) ・ (遊び)ほうける ・ 傾倒 ・ 好きこそ物の上手なれ ・ 周りが見えない ・ 没頭(する) ・ (意欲が)旺盛 ・ 夢中(△になる[で走る]) ・ 憑き物がついたように(没頭) ・ (目先のことに)汲々きゅうきゅう(と)(する) ・ 非妥協的 ・ 肩ひじを張る ・ のめり込む ・ (それ以外)見向きもしない ・ (他を)顧みない ・ 前後を考えない ・ (女に)のぼせ上がる ・ 一心不乱(に) ・ (激しく)入れ込む ・ 病膏肓やまいこうこう ・ 目を吊り上げて(事に当たる) ・ (恋愛の)真っ最中 ・ (実現に)心を砕く ・ 思い詰める ・ 精魂(を)込める ・ 精魂(を)込めて(作り上げる) ・ 精魂を傾ける ・ 一本気(な性格) ・ 無二無三 ・ ひたむき(△に[な姿勢]) ・ (家業に)徹する ・ 無心に(遊ぶ子供) ・ (部活に)燃える ・ (叶わない恋に)燃え上がる ・ (読書)三昧 ・ 本気(で)(取り組む) ・ 全力(で)(取り組む) ・ 全力をそそぐ ・ 虚々実々 ・ 虚実(を尽くす) ・ しきりに ・ 意欲的に取り組む ・ 孜々 ・ ナチュラルハイ(になる) ・ 身が入る ・ (ゴルフに)血道を上げる ・ 貪欲(に取り組む) ・ ひたぶる(な努力) ・ 熱い(△思い[男]) ・ 熱中(する) ・ 熱中し過ぎる ・ 激しい思い ・ 精神一到(何事か成らざらん) ・ (△難問と[論文を書くため山のような資料と])格闘(する) ・ (家業に)身を入れる ・ 思い込んだら百年目 ・ 熱を上げる ・ (こうと決めたら後は)まっしぐら ・ (家に)飛んで(帰る) ・ すっ飛んで(帰る) ・ はまる ・ 情熱のおもむくままに・(何かに)突き動かされるように ・ (サッカー)命 ・ 真面目(に) ・ 頑な(△な態度[にこだわる]) ・ 専ら(~する) ・ (仕事を)面白がる ・ (△愛に[息もできないほど])溺れる ・ いちず(に)(~する) ・ (切手)マニア ・ (そのこと)だけ(を) ・ (そのこと)しかない ・ 専一 ・ 一極集中的 ・ 病みつき(になる) ・ エネルギーを費やす ・ (愛情を)そそぐ ・ (勉強の)鬼 ・ 邁進(する) ・ 取り紛れる ・ がむしゃら(に)(進める) ・ 骨を埋める(覚悟) ・ 凝り固まる ・ (宗教に)固まる ・ (勉学に)いそしむ ・ 明け暮れる ・ 猪突猛進(する) ・ (資金集めに)狂奔(する) ・ 惑溺 ・ リキが入る ・ (ロックに)しびれる ・ (額に)汗する ・ 汗を流す ・ (学業に)専心(する) ・ 一意専心(に) ・ ほれる ・ 鋭意(研究に努める)
隔靴掻痒【かっかそうよう】悔しい隔靴掻痒【かっかそうよう】悔しい  不満 ・ (うまくいかずに)砂を噛むような(思い) ・ 返す返す(残念なことだ) ・ 恨み ・ 惜しむらくは ・ 恨むらくは ・ (自分が)ふがいない ・ 情けない思い ・ 痛恨 ・ 遺憾 ・ いまいましげ ・ いまいましそう ・ 心外 ・ 残り多い ・ 志半ば(で)(倒れる) ・ (内心)舌打ち(をする) ・ 畜生(、覚えてろ) ・ (悔しい気持ちで)焼かれそう ・ 晴れ晴れしない ・ (畜生と)唇を噛む ・ 根に持つ ・ 無念 ・ 不愉快げ ・ 不愉快そう ・ (やり尽くせなかったのが)心残り ・ 思いを残す ・ 歯がゆい ・ じくじたる思い ・ もったいない ・ 下唇を噛む ・ くそ(、覚えてろ) ・ くそったれ(!) ・ 切歯扼腕せっしやくわん ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ 腹立たしそう ・ 腹立たしげ ・ 始末の悪い(未練) ・ あたら(好機を逃した) ・ あわや(ホームランかという当たり) ・ 未練がましい ・ 残念 ・ 残り惜しい ・ 恨む ・ (死者の)怨念 ・ 名残り惜しい ・ 惜しい ・ 残念がる ・ 未練 ・ 悔し紛れ ・ 恨事 ・ 地団駄を踏む ・ あと一歩(というところで)(だめになる) ・ (不機嫌に)黙り込む ・ 恨めしい ・ 悔しい ・ 悔しく思う ・ 悔しくてならない ・ 悔しがる ・ 悔しそう ・ 悔しげ ・ 口惜しい ・ 苦虫を噛みつぶしたような(顔) ・ やるかたない ・ 恨み骨髄(に徹する) ・ 何ともならない ・ 成敗(する) ・ 復讐の連鎖 ・ 恨めしがる ・ (友人を失って)寂しく思う ・ (何か)含むところがある(物言い) ・ 追悼(△する[の辞]) ・ 訃報 ・ 屈辱を忘れない ・ 旧怨 ・ 弔い合戦 ・ 泣く泣く(別れる) ・ 呪う ・ 呪い(の感情) ・ (するのは)不可能 ・ 凶報 ・ 痛惜(に堪えない) ・ (徹底)抗戦 ・ 負の心情 ・ 忘れられない ・ 忘れかねる ・ 弔う ・ 弔い ・ 弔する ・ 躊躇(する) ・ 腹いせ ・ 責任逃れ(の言動) ・ (大臣の椅子に)しがみつく ・ 修羅の妄執 ・ (不利な状況を)逆手に取る ・ 負けを認めない ・ 潔くない ・ 潔さがない ・ 雪辱(△戦[を晴らす/を果たす]) ・ 慟哭(の思い) ・  ・ 死児の齢を数える ・ 宿怨を晴らす ・ 決闘(を申し込む) ・ (人の死を)哀れむ ・ 落とし前をつける ・ 恨み顔 ・ 恨めしそう ・ 恨めしげ ・ 被害者意識 ・ しつこい ・ 弔意を表する ・ (お)悔やみを言う ・ ご愁傷さまです ・ (本当に)残念です ・ かわいさ余って憎さ百倍 ・ (哀悼の)弔鐘(を響かせる) ・ 恨めしそう(な顔) ・ 慶弔 ・ どうすることもできない ・ いかんともしがたい ・ 嫉妬 ・ 敵意(を抱く) ・ 意趣返し(する) ・ 逆ねじを食わせる ・ (過去に)執着する ・ 怨嗟えんさ(の的)(となる) ・ (残念な思いが)後を引く ・  ・ (遺族への)弔慰(金) ・ 悲報 ・ 負かす ・ (位牌の前で)瞑目(する) ・ (犯罪加害者による)お礼参り ・ (△地位[金銭]に)恋着(する) ・ (地位に)恋々(とする) ・ (△負けずに[やられたら])やり返す ・ (なじり)返す ・ 倍返し(だ!) ・ (運命の歯車には)逆らえない ・ (復習の)鬼となる ・ (態度が)素直でない ・ 後ろ髪を引かれる(思い) ・ (早すぎる死が)悔やまれる ・ (星の)潰し合い ・ 気持ちの持って行き場がない ・ どろどろ(した人間関係) ・ ルサンチマン ・ 泣くに泣けない(結果) ・ 抑圧された攻撃性 ・ 抑えた怒り ・ (罪人に)(罪を)償わせる ・ (妻子ある男性への)(思いを)断ち切れない ・ 泣く泣く(諦める) ・ 遺恨試合 ・ (自分を)抑制できない ・ 女々しい(態度) ・ 女々しく ・ 男らしくない ・ (万策尽きても)じたばた(する) ・ (体面に)こだわって(訂正しない) ・ (悪人に)天誅を下す ・ 誅する ・ 心理的な影響(が残る) ・ (デモ隊を)鎮圧(する) ・ (加害者への)憎悪 ・ 呪力 ・ (死を)いた ・ (立派になって)見返す ・ 憤り ・ 取り殺してやる ・ 往生際が悪い ・ 嫉妬深い ・ (警察に対する)逆恨み(する) ・ (彼女を)思い切れない ・ 思い切りが悪い ・ へこます ・ (いつまでも)不満を持ち続ける ・ やり合う ・ やせ犬の遠吠え ・ 仕返し(をする) ・ 仕返す ・ (恩)讐 ・ 半旗を掲げる ・ リベンジ(する) ・ かたき討ち(をする) ・ かたきを討つ ・ 念仏を唱える ・ (主君の)無念を晴らす ・ ごまめの歯ぎしり ・ (大切な人を失った)寂しさ ・ (犠牲者の)霊安かれ(と祈る) ・ 悪あがき(する) ・ 因縁(の対決) ・ 宿縁(の対決) ・ どうしようもない ・ (侮辱に対して)返報(する) ・ 報復(△する[攻撃]) ・ 悲しみ惜しむ ・ ああ言えばこう言う ・ 無念(の思い) ・ 怨敵 ・ 粘る ・ 逆訴訟 ・ 冥福を祈る ・ (目をとじて)祈る ・ (死者への)祈り ・ (いつまでも)うじうじ(する) ・ いじいじ(と思い悩む) ・ 抗うことのできない(運命) ・ いかんせん ・ しかたがない ・ (人の死を)悲しむ ・ (別れを)悲しく思う ・ 未練たらしい ・ 未練たらしく ・ 未練のこもった(顔) ・ 私憤 ・ 恥をそそぐ ・ (人の死を)惜しむ ・ (死が)惜しまれる ・ 惜しい(人を亡くした) ・ わだかまり ・ 愛惜(の念に堪えない) ・ (迷惑行為に対して)(お)返し(する) ・ 無駄な抵抗 ・ 意趣(返し) ・ (いつまで経っても)ぐずぐず(と)(駄々をこねる) ・ 恨みつらみ ・ 詮方ない ・ 悔しさを晴らす ・ 売り言葉に買い言葉 ・ うっぷん(を晴らす) ・ 弔意 ・ 深悼 ・ 泣きの涙で(手放す) ・ (別れた恋人への)恨み節 ・ マムシ(のような)(男) ・ 回向(する) ・ 切り返す ・ カウンター(攻撃) ・ カウンターパンチ(を繰り出す) ・ 刺し違えて(死ぬ) ・ 対空(射撃) ・ 怨恨(の情) ・ 怨歌 ・ 未練がましく ・ 心の置き所がない ・ (勝負に負けて)ふてくされる ・ 訃音 ・ (いかにも)見苦しい ・ (けんかの)落とし前(をつける) ・ (父親への)反感 ・ あだ(を討つ) ・ 黙祷(する) ・ (満たされない思いが)くすぶり続ける ・ 一矢(を)報いる ・ (絶対に)許さない ・ 憎い ・ 憎しみ ・ (人知の)及ばない(事柄) ・ 消えない(思い) ・ (お)悔やみ(申し上げる) ・ 醜い ・ 借りを返す ・ 我執むき出し(の態度) ・ (ぶすぶすと思いが)くすぶる ・ 安らかにお眠りください ・ 未練を残す ・ (負けずに)応酬(する) ・ 反撃(△する[に転じる]) ・ 寂寥感 ・ 断腸の思い(で断念する) ・ 積怨 ・ すっきり(する) ・ 溜飲が下がる ・ 応戦(する) ・ 実力がない ・ あだ討ち(をする) ・ あだを返す ・ 怨念(がこもる) ・ (痩せ)犬の遠吠え ・ どうにもならない ・ (友の死を)悔やむ ・ 敵視(する) ・ 呪わしい ・ 強がり(を言う) ・ 負け惜しみ(を言う) ・ 言い返す ・ 遺恨を晴らす ・ 嘆き節 ・ 捲土重来 ・ リンチ ・ (失って)残念に思う ・ (訃を聞いて)落ち込む ・ 取り殺してやりたい ・ 報いる ・ 合掌(する) ・ 情念(の炎を燃やす) ・ (怨念に似た)暗い情念 ・ 黒い情念 ・ 恨みっこ ・ (キツネとタヌキの)化かし合い ・ 恨めしく思う ・ (だました人が)恨めしい ・ よこしま(な心) ・ 宿意 ・ ねちっこい(性格) ・ いじましい ・ (態度が)見苦しい ・ 慰霊(祭を催す) ・ プライドがない ・ のれんに腕押し ・ 呪詛 ・ (感情的)しこり(を残す) ・ (激しい)攻防(を繰り返す) ・ 負けず嫌い ・ 敗報 ・ (敗戦の)屈辱を晴らす ・ 恨みを晴らす ・ 気持ちが割り切れない ・ (金策に)東奔西走(する) ・ (気持ちが)吹っ切れない ・ 哀悼(の意)(を表する) ・ うんもすんもない ・ いつまでも根に持つ ・ (難局に)手をこまねく ・ 腕をこまねく ・ 復讐を誓う ・ 未練たっぷり ・ 目には目を(、歯には歯を)(、命には命を) ・ 諦めない ・ 諦めきれない ・ 諦めが悪い ・ 諦めがつかない ・ 恨めしい(気持ち) ・ 身を切られる(ような)(思い) ・ 八つ裂きにしても飽き足りない ・ 悪意を抱く ・ 後難(を恐れて~) ・ めそっとする ・ (意味なく)あがく ・ 復讐(する) ・ 御霊安かれ(と祈る) ・ 不倶戴天ふぐたいてん(の敵) ・ 悲しみがつのる ・ 思い(を晴らす) ・ 血で血を洗う(抗争) ・ 宿怨 ・ (△こちら[相手]も)負けてはいない ・ しっぺ返し ・ 成仏できない ・ 遺恨(を残す) ・ (任期が切れてもトップの座に)居座る ・ 哀惜(の念)(に堪えない) ・ 逆襲(する) ・ 因果応報 ・ 妄執(に取りつかれる) ・ 返り討ち(にする) ・ 恨んでいる ・ (深い)恨み(を抱く) ・ 悔やまれる ・ (優しくしなかったのが)心残り ・ 痛恨(の思い) ・ (あれは)痛恨事(であった) ・ 呪術 ・ 髀肉をかこつ ・ 髀肉の嘆 ・ 後ろめたい ・ (頑張りが)実らない ・ あと少しで ・ うなされながら過ごす ・ 力及ばず(敗退) ・ うっかり(してしまう) ・ (前非を)悔悟(する) ・ 慙愧ざんき(△する[に堪えない]) ・ (良心の)呵責 ・ 苦い思い(が残る) ・ 天罰を下す ・ 自責の念 ・ 悔悛 ・ もう少しで悔やまれる ・ 嫌な思い ・ 健闘(した) ・ 足りない ・ 十字架を負う ・ (深い)反省 ・ 思い残す ・ 呪い ・ 悔やむ ・ 呪法 ・ 申し訳ない(気持ち) ・ 残念(だ) ・ 改悛 ・ 取り殺す ・ まじない ・ (嘘をついて)気がとがめる ・ まじなう ・ 悔い改める ・ あとちょっとで ・ ほぞを噛む ・ 何としたことをしてしまったのか ・ あと一歩(届かない) ・ 惜しむ ・ ざんげ(する) ・ (前非を)悔いる ・ 悔いを感じる ・ 後味が悪い ・ 後悔(△する[に震える]) ・ 後悔の念 ・ 遺憾(である) ・ 古傷が痛む ・ (今一歩)及ばない ・ 悔恨(△の念にかられる[の涙を流す]) ・ 不完全燃焼 ・ 逃がした魚は大きく見える ・ くやしい ・ いまひとつ(満足いかない) ・ あとひと息(のところ) ・ やりきれない(思い) ・ (せっかくの)チャンスを逃す ・ 悔い(を残す) ・ 悔いが残る ・ 面白くない ・ さえない(成績) ・ うっ屈(した心情) ・ 好ましくない ・ 思わしくない(結果) ・ (その戦略は)筋が悪い ・ 見劣りする ・ 不満足 ・ 退屈 ・ 嬉しくない ・ 満ち足りていない ・ 満たされない(△思い[気持ち]) ・ 渇き ・ なんだかなぁ(という気持ち) ・ 満足(できる結果)が得られない ・ どうということのない(作品) ・ 大したことのない(人物) ・ 欲求不満(に陥る) ・ (どうも)ぱっとしない ・ 不快 ・ 割り切れない(思い) ・ 怏々おうおう(として楽しまず) ・ いい気分ではない ・ いい感じを持たない ・ 中途半端 ・ (周囲に埋もれて)引き立たない ・ (毎日に)張り合いがない ・ (もう少し)何とかならんのか ・ 感心しない ・ (まだ)不十分 ・ ひどい ・ 問題がある ・ 不服(の申し立て) ・ 快く思わない ・ 不快感 ・ 褒められない ・ (体の)キレがよくない ・ 賛成しない ・ 賛成できない ・ (政府への)恨み節 ・ (夫への)恨みつらみ ・ 怨嗟(の声) ・ 不都合がある ・ 愚痴 ・ (あまり)良くない ・ 満ち足りない ・ 飽き足りない(△でいる[結果]) ・ 飽き足りなさ(を感じる) ・ 不満(△を感じる[が噴き出す/が残る]) ・ はがゆい(思い) ・ 良くない ・ (心の中で)しらける ・ (周囲の)ひんしゅくを買う ・ (△考え[詰め]が)甘い ・ (反対の声が)沸き上がる ・ 不満しきり ・ うっぷん ・ いまひとつ(だな) ・ パワーが弱い ・ いまいち(である) ・ (このまま)ではいけない ・ 不適当 ・ うつうつ(とする) ・ (それではあまりに)芸がない ・ 好きではない ・ 不愉快 ・ 十分でない ・ 不完全 ・ 隔たりを感じる ・ パンチに欠ける ・ 情けない ・ (磨きが)足りない ・ (このままでは)まずい ・ 否定的(態度) ・ 満足でない ・ よく思わない ・ もう一歩 ・ あと少し ・ 生ぬるい(印象) ・ 腹ふくるる(思い) ・ 微温的 ・ 十全でない ・ (練り上げが)足りない ・ 拒否感 ・ 不全感 ・ (ポジティブに)評価できない ・ 気分が悪い ・ いい気がしない ・ あとひと息 ・ ストレス(がたまる) ・ 顔をしかめる ・ 不足(を言う) ・ (到底)受け入れがたい ・ 合格点とはいかない ・ 合格レベルではない ・ 至らない(点がある) ・ 至らなさが目につく ・ 気に食わない ・ (迫力の点で)食い足りない(文章) ・ 気に入らない ・ 苦々しい(思い) ・ (そのポストでは)役不足(だ) ・ 満足できない ・ 納得できない ・ 納得いかない ・ やばい ・ (内容が)走り過ぎている ・ つまらない ・ いらだち ・ (△心にたまった[現代社会の])おり ・ いいとは言えない ・ 不本意(な) ・ 満足しない ・ 言いたいことがある ・ 凡作 ・ 見果てぬ(夢) ・ 褒められたものではない ・ 駄作 ・ くそ(な世の中) ・ 甲斐がない ・ 意に満たない ・ 意に沿わない(商品) ・ 不評 ・ しっくりこない ・ ピンとこない ・ もの足りない ・ もの足りなさ(を感じる) ・ 甘いと感じる ・ もどかしい(思い) ・ 不平(を鳴らす) ・ 澎湃ほうはい(たる非難) ・ いただけない(ね)
隔靴掻痒【かっかそうよう】かゆい隔靴掻痒【かっかそうよう】かゆい  痛痒つうよう ・ かゆい ・ むずむず ・ むずがゆい ・ 焼け付くように痛い ・ 焼け付くような痛み ・ ひりりと ・ つらい ・ ちくりと ・ きりきり(△した痛み[と胃が痛む]) ・ キリをもみ込まれるような(鋭い)(痛み) ・ もみ込むような痛み(が食い入ってくる) ・ 痛む ・ ずきんずきん ・ 差し込み ・ 神経痛 ・ 電気が走るような痛み ・ びりびり(と)(電気が走る) ・ 灼熱感 ・ ずきずき(する) ・ 疼痛(がある) ・ (パンチが)効く ・ 生理痛 ・ しびれる ・ 苦痛(が押し寄せる) ・ (痛くて)悲鳴をあげる ・ (刺された背中が)焼けるように熱い ・ うずく ・ うずき ・ (後頭部に)衝撃が走る ・ 刺激 ・ 激痛(△を感じる[に襲われる]) ・ (腹が)しくしく(する) ・ 疝気 ・ 痛がる ・ 筋肉痛 ・ 無理がたたる ・ 排尿痛 ・ ちくちく ・ 病める ・ 痛い(と感じる) ・ 刺すような痛み ・ 飛び上るほど痛い ・ (鈍痛が)脈打つ ・ ひりひり(する) ・ ひりつく ・ かさぶたをはぎ取るような痛み ・ (舌が)ぴりぴり(する) ・ ぴりっと ・ (傷口が)じんじん(する) ・ 苦痛(を感じる) ・ 痛み(が△ある[襲う]) ・ (傷口に)染みる ・ 痛める ・ 鈍痛 ・ ちくり ・ 体に問題が生じる ・ (筋肉痛に)見舞われる ・ 痛い目(を見る) ・ (頭が)ガンガン(する) ・ 痛痒 ・ 焼け火箸を当たられたような痛さ ・ くすぐったい ・ こそばゆい ・ 感覚を起こさせる外的条件 ・ 感覚的
隔靴掻痒【かっかそうよう】努力などが報われない隔靴掻痒【かっかそうよう】努力などが報われない  のれんに腕押し ・ 無冠の帝王 ・ 悔しい ・ (努力が)上滑り(する) ・ 踏んだり蹴ったり ・ むなしい努力(だった) ・ 間尺に合わない(商売) ・ (これでは彼の努力も)浮かばれない ・ 道理に合わない ・ やりきれない ・ (世に出ることもなく)朽ちる ・ 眠れる獅子 ・ 引き合わない(商売) ・ 理不尽 ・ 救われない ・ (せっかくの)(努力が)無駄になる ・ (すべてが)パー(になる) ・ 無になる ・ ゼロになる ・ (~した)甲斐がない ・ 薬石効なく ・ バカを見る ・ 日の目を見ない ・ (努力が)評価されない ・ 損をする ・ (せっかく)したのに ・ (薬の)(効果が)打ち消される ・ 打ち消しになる ・ (努力が)水の泡(となる) ・ (これまでの苦労が)水泡に帰する ・ (意気込みが)空回り(している) ・ 不条理(な世の中) ・ 成仏できない ・ 報われない ・ 徒労に終わる ・ (目標の達成が)不可能になる ・ (せっかくの仕事が)役に立たない ・ 同じことの繰り返し ・ 徒労(に終わる) ・ 進まない ・ ピント外れの努力 ・ (薬など)気休め(でしかない) ・ 無効 ・ 期待外れ(に終わる) ・ ぬかにくぎ ・ 効果がない ・ 筆が滑る ・ (思わしい)結果が出ない ・ 効き目がない ・ (とんだ)お笑いぐさ(だぜ) ・ 月夜に提灯 ・ (したのに)報われない ・ むなしい ・ むなしく(命を散らす) ・ 馬の耳に念仏 ・ 馬耳東風 ・ 聞く耳を持たない ・ (結局)役に立たない ・ 豆腐に鎹 ・ カエルのツラに水 ・ (~した)意味がない ・ いたずら(に)(時が過ぎる) ・ 本来の力が発揮できない ・ 意味をなさない ・ 堂々巡り ・ みだりに(入るべからず) ・ 効かない ・ (時間が)空費される ・ 空回り(する) ・ 甲斐がない ・ 焼け石に水 ・ 成果が出ない ・ (親の小言など)どこ吹く風 ・ 知らん顔 ・ 平気(の平左) ・ (結果が)思わしくない ・ 無駄(な努力) ・ 無益 ・ 空転 ・ 無配 ・ 無配当 ・ (努力が)空回り(する) ・ 実りがない ・ バカらしい(結果) ・ 無駄に回転する ・ はかない(抵抗) ・ 釈迦に説法 ・ (愚痴を言っても)しかたがない ・ むやみ(に)(欲しがる) ・ 猫に小判 ・ 伊達に(英語を習っているわけではない) ・ 怪気炎(を上げる) ・ 無意味 ・ ボタンの掛け違い(があった) ・ (うまく)噛み合わない ・ 闇夜の礫
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
隔靴掻痒(未分類)隔靴掻痒(未分類)  沓を隔てて痒きを掻く ・ 靴を隔てて跟を掻く ・ まどろこい ・ まどろこしい ・ フラストレーション ・ かすかな ・ お寒い限り ・ 盤石ではない ・ 尻抜け ・ インパクトに乏しい ・ 未熟な ・ 万全からほど遠い ・ 粗雑な ・ おさまりがよくない ・ 徹しきれない ・ 拙劣な ・ 不完全な ・ 万能はない ・ 一長一短がある ・ 何かが足りない ・ 寝ぼけた ・ お茶を濁す ・ 物足りなさを感じる ・ 万全ではない ・ 画竜点睛を欠く ・ 決め手を欠く ・ 歯がゆいほど ・ 無理がある ・ 決定打を欠く ・ 不細工な ・ センスのない ・ 重い ・ 垢抜けない ・ 粋でない ・ 分野で)気がきかない ・ やぼったい ・ 目立たない ・ 出来そこない ・ 欠点が多い ・ 十分ではない ・ 不合格 ・ 青い ・ 飽き足らない ・ 幼い ・ 合格点は付けられない ・ 納得がいかない ・ 苦しい ・ 切ない ・ 身をよじるような ・ もって行き場がない ・ 泣けてくる ・ やるせない ・ 涙とため息の酒 ・ 落ちぶれた ・ つらい ・ 悩ましい ・ おそまつな ・ わびしい ・ うそ寒い ・ 気持ちの整理がつかない ・ 割り切れなさ ・ 釈然としない ・ 薬籠中の物にできない ・ 掘り下げが足りない ・ 褪せる ・ 隔靴掻痒じれったい ・ いらだたしいもどかしい ・ 寂しい ・ 胸がはり裂けるような ・ 精彩を欠く ・ 哀しい ・ 枯れすすき ・ 歩調を合わせる ・ 現実的 ・ 白でもなければ黒でもない ・ ソフトランディング ・ どうとでも読める ・ 影の薄い ・ 協調的 ・ 歯切れが悪い ・ 一刀両断的ではない ・ 思い切りに欠ける ・ すり合わせによる ・ どっちつかず ・ 協力的 ・ あやふや ・ 双方の主張を入れた ・ 通りが悪い ・ 妥協的 ・ 右でもなければ左でもない ・ 出来のよくない ・ あやふやな ・ 両にらみ ・ 苦肉の策 ・ 爆発しない ・ 玉虫色 ・ 希薄 ・ 生硬な ・ 不注意な ・ 油断する ・ 行き届かない ・ 華がない ・ 並の ・ 見劣りのする ・ 平凡な ・ 通俗的な ・ 俗受けしない ・ いまさら ・ 愚劣な ・ 面白くない不完全な ・ 思いつきの段階 ・ 生兵法 ・ ありきたり ・ ダルな ・ 出来の悪い ・ 煮詰まっていない ・ 凡手 ・ 等外 ・ 消化不良のまま ・ こなれていない ・ 曲がない ・ C級 ・ アクが強くない ・ 大味な ・ 淡泊な ・ 周囲はしらける ・ 平板な ・ あっさりした ・ マイナーな ・ ナマのまま ・ 半端な ・ 特徴のない ・ 水彩画のような ・ クソ面白くもない ・ カタイ ・ 出来が良くない ・ 血の巡りが悪い ・ プアー ・ 失敗作 ・ 味が良くない ・ 不肖 ・ 値打ちのない ・ 不十分な ・ ちゃちな ・ レベルの低い ・ 湿っぽい ・ 噴飯物 ・ プアーな ・ 粗悪 ・ 成績が悪い ・ 頭が悪い ・ 能力的に劣る ・ ふつつかな ・ 三流 ・ 大雑把な ・ 未消化 ・ 咀嚼されてない ・ 生かじり ・ 硬い ・ 練り上げ不足 ・ 咀嚼できていない ・ 苦労が実らない ・ 目的が果たせない ・ 不可能 ・ 二階から目薬 ・ 不確実な ・ じれったいもどかしい ・ かったるい ・ キレがない ・ 毅然としない歯がゆい ・ 寸足らず ・ 不備がある ・ アバウトな ・ 手薄 ・ 難がある ・ 初級教科書どまり ・ 劣った ・ 事足りない ・ 焼け石に水 ・ 道半ば ・ 舌足らず ・ 半ドア ・ 竜頭蛇尾に終わる ・ 荷が重い ・ 間尺に合わない ・ 片輪 ・ 十全を欠く ・ 鍛えられていない ・ 妙な ・ 浮かない顔で ・ ため息がでる ・ ストレスを感じる ・ 明るくない ・ やり残した ・ あと味の悪い ・ 受け売りに過ぎない ・ 宙吊り ・ めいる ・ 複雑な ・ 突き抜けたところがない ・ 思いを残して ・ ほろ苦い ・ 理解が不十分 ・ しゃんとしない ・ 炸裂しない ・ 塞ぎ込む ・ 気分が晴れないじくじたる思い ・ 不適切 ・ 役に立たない ・ 帯に短しタスキに長し ・ 適正でない ・ 欠陥のある ・ 魔法の杖はない ・ 満足にできない ・ 問題 ・ お座なりな ・ 不景気な ・ ときめきがない ・ 今一歩のうらみが残る ・ ドキドキしない ・ 作品として劣る ・ 愚作 ・ 及ばない点がある ・ 消化不良 ・ 見劣りがする ・ 野心的失敗作 ・ 薄弱 ・ 不備 ・ 空疎な ・ 喪失感 ・ 薄い ・ 欠落感 ・ 漏らす ・ ズレが生じる ・ ピンぼけ ・ ピント外れ ・ ぼけるぼやける ・ ぎくしゃくする ・ 追い詰められた感じ ・ 爆発寸前 ・ 満たされない気分 ・ 胸のつかえ ・ まどろっこしい ・ まだるこしい ・ タルい ・ まだるっこい ・ ぬるい ・ 胃袋に余裕がある ・ 渇きを感じる ・ 腹八分目 ・ 腹の足しにならない ・ うずうずする ・ 不便を感じる ・ モヤモヤ感 ・ 飲み足りない ・ いらいらするじれったい ・ 体を風が吹き抜ける ・ 救われない ・ 心を重くする ・ 焦燥感にさいなまれる ・ 空腹を感じる ・ 酸欠状態 ・ 渇望する ・ 小腹がすく ・ 索漠とした ・ くさくさする ・ 魂の渇き ・ 空虚な ・ イライラ感 ・ 精神衛生上よくない恨みつらみ ・ 切歯扼腕 ・ 気が向くまま ・ 気もそぞろ ・ 軽みがない ・ 心がない ・ 休まらない ・ 今いち ・ 堪えがたい ・ もの足りない隔靴掻痒 ・ 胸苦しい ・ 胸がいっぱい ・ 息苦しい ・ 愉快でない ・ 複雑な心境 ・ もやもやした ・ 寝覚めの悪い ・ 考え物 ・ 血肉化に至らない ・ 宥和的 ・ どうにでも解釈できる ・ 像を結ばない ・ 調和的 ・ 妥協的な ・ 軟着陸 ・ 折衷案 ・ 不明確な ・ 硬軟両様 ・ 曖昧な ・ 玉虫色の決着 ・ 不明瞭な ・ 友好的 ・ 柔軟論 ・ 穏便な形で ・ どちらとも取れる ・ 気持ちがゆるい ・ 足らない ・ 単調な ・ 尽くされていない ・ 徹底していない ・ 干からびている ・ 目をひくところがない ・ 不首尾 ・ 不満の残る ・ 凡庸な ・ 気の抜けたビールのような ・ 間延びした ・ 散漫な ・ 密度の落ちた ・ へたくそな ・ タレ流しのような ・ さらりとした ・ 貧弱な ・ 珍しくない ・ 月並みな ・ いかにも工夫がない ・ 起伏にとぼしい ・ 退屈な ・ 満足のいかない ・ おバカ ・ 低劣な ・ うらなり ・ 不良 ・ 見栄えがしない ・ 頭の働きがにぶい ・ 不作 ・ がさつな ・ 取り柄がない ・ 納得のいかない ・ プア ・ チープな ・ 安易な ・ 品がない ・ チンケな ・ 真髄が分かっていない ・ 中途半端な理解 ・ 血肉化されない ・ 生煮えの知識生兵法は大けがのもと ・ 十分理解できていない ・ 用をなさない ・ 効果がない ・ 無効 ・ 無意味な ・ 億劫そうな ・ 改善の余地がある ・ 限界を示す ・ 片肺 ・ 適切でない ・ やっと ・ 経験が浅い ・ 晴れやかな気分になれない ・ 解放されない ・ 生きづらい ・ おさまらない ・ 晴れない ・ 何だかな ・ 不満がのこる ・ 落ち込む ・ スカッとしない ・ 燃焼し切れない ・ 愛憎半ば ・ 気が休まらない ・ 浮かばれない ・ カタルシスが感じられない ・ 重苦しい ・ のしかかる ・ もやもやする ・ すっとしない ・ 浮かない ・ 苦い ・ 忸怩たる ・ 無理な ・ C級映画 ・ 深みがない ・ 無難極まりない ・ 盛り上がらない ・ 不満足な ・ ごてごてと ・ 妙味に乏しい ・ くどい ・ 評価の低い ・ できそこない ・ 眠気をさそう ・ 類型的な ・ 不細工に ・ うつろな ・ 強迫観念 ・ あまい ・ 飢餓感 ・ 言うことが天然 ・ 噛み合わない ・ ピントが合わない ・ 不鮮明な ・ 焦点が合わない ・ 抑えた怒り ・ 憂さ ・ まだるい ・ まだるっこしい ・ ユルい ・ まだるこい ・ 肌さみしい ・ 口さみしい ・ 閉塞感がある ・ いらいらじれる ・ 満足を感じない ・ 完全燃焼しない ・ 物足らない ・ 隔靴掻痒もの足りない ・ むなしい ・ 吹っ切れない ・ 不満をかかえる ・ 寂寥感 ・ さびしい思い ・ 合格 ・ 中途半端な気分 ・ 精神衛生上よくない ・ 飢餓感を覚える ・ うつろな感覚 ・ 空漠たる思い ・ 歯痒さ ・ 歯がゆさ ・ 焦れったさ ・ じれったさ ・ はがゆさ ・ 擬かしさ
キーワードをランダムでピックアップ
人を遠ざける壮途光学器械侮れない樹立するワルを売って歩く出馬への意欲を隠さない法網をくぐる穏便に処理する抑圧された心ある程度仕方がない当初の予定から外れる全国屈指今さらおめおめと全力でで当たる上がりが多いひょっこり帰ってくる恥を知るは賄賂など受け取らない子猫が生まれる後方へ下げる
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 6