表示領域を拡大する
寓するの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
寓するそれとなく示す寓するそれとなく示す  想像させる ・ どっちつかず ・ 意味ありげ(に)(目をそらす) ・ (無言の)メッセージ ・ (悔しさを)にじませる ・ 暗黙のうちに(伝える) ・ あやふや ・ (将来を)暗示(する)(事件) ・ (現代を)象徴(する)(出来事) ・ (民意を表す)象徴的(な意見) ・ 意味の深い(言葉) ・ 腹芸(のできる政治家) ・ (不思議な)符号が見られる ・ ぼやかす ・ はっきりしない ・ 控えめに提案する ・ (意見の)よりどころ(となる資料) ・ (所有物に自身の価値を)仮託(する) ・ (どうにかしたいという意図が)にじむ ・ (△金が必要だと[引退を])匂わせる ・ (製作側の意図が)見え隠れ(する) ・ こっそり(伝える) ・ (結末を読者の)想像に託す(終わり方) ・ (可能性を)示唆(する) ・ 言わず語らず(のうちに)(分かる) ・ ほのめかす ・ ほのめかし ・ 黙示(録) ・ (問題を解く)手がかり ・ (良好な関係を)物語る(逸話) ・ それとなく△示す[分からせる] ・ 暗に(示す) ・ (言外に)示す ・ (肝心な点を)ぼかす ・ (願い事の成就を)意味する(星モチーフのアクセサリ) ・ 以心伝心(で) ・ (多くを)語らずに(出来上がった物に内容を)語らせるり ・ (目くばせで)サイン(を送る) ・ シグナル(を送る) ・ (なんとなく)感じさせる ・ (言外の意味を)喚起(させる) ・ (苦しい内実が)言わず語らず(に)(伝わる) ・  あうんの呼吸(で) ・ (先に立って)案内(する) ・ (そっと)表わす ・ (人の心理に)投影する ・ (深海を)想起させる(店内) ・ (言動には心の内面が)表現される ・ 陰伏的(な) ・ (~という)含意で ・ シンボリック(な)(描写) ・ (今後の動向が)読める ・ ヒント(を与える) ・ はっきり言わない ・ サジェスト(する) ・ (将来を)予言(する) ・ いい加減(な態度) ・ (焦点を)ぼかす ・ 確答を避ける ・ 口ごもる ・ (よく考えると)意味不明 ・ 不明瞭(に物を言う) ・ これ以上は言わない ・ 回りくどい ・ 曖昧(に言う) ・ 玉虫色(の答弁) ・ のらりくらり(と)(質問をかわす) ・ ぬらりくらり ・ 煮え切らない(返事) ・ 次回までに答えます ・ 遠回し(に言う) ・ しゃんとしない ・  ・ すっきりしない(物言い) ・ 禅問答(のようなやり取り) ・ 言を左右にする ・ 言葉を濁す ・ 口を濁す ・ 明言しない ・ 明言を避ける ・ 言いはぐらかす ・ 言いはぐらかし ・ 婉曲な言い回し ・ 奥歯に物が挟まったよう(な)(言い方) ・ 何かを隠している ・ (△見方[立場]よって)いろいろに解釈できる ・ 言いよどむ ・ 生煮え(の返事) ・ 要領を得ない(説明) ・ 持って回った(言い方) ・ 生返事(に終始) ・ もどかしい ・ ほのめかす(だけ) ・ (言を左右にして)言い逃れる ・ 言い逃れ ・ あやふや(な)(表現) ・ (はっきり)言わない ・ (真意が)よく分からない ・ 正面からの回答を避ける ・ 歯切れが悪い ・ 含みのある(表現) ・ 含みを残した(言い回し) ・ あれこれ解釈できる ・ もごもご(と)(したしゃべり方) ・ むにゃむにゃ(と言葉を濁す) ・ どっちつかず(の返答) ・ 言いにくそう(に言う) ・ しどろもどろ(の釈明) ・ 微妙(な言い回し) ・ はっきりと言葉には出さない ・ 見て見ぬ振り ・ 異議を唱えない ・ 黙認(する) ・ 黙諾 ・ それとなく承諾の意を表す ・ 黙許 ・ 公認はできない ・ 黙約 ・ 黙契 ・ (不思議な)暗合 ・ 象徴表現 ・ シグナル ・ 予感 ・ 黙示 ・ (神を知る)手がかり ・ 啓示 ・ (神の)刻印 ・ (神の)お告げ ・ インスピレーション ・ 予言 ・ (春の)兆し ・ 前兆(を感じる) ・ (何かが起ころうとする)しるし ・ (大噴火の)前触れ ・ 回りくどい(説明) ・ 謎をかける ・ 暗喩 ・ 隠喩 ・ 暗に(言う) ・ 報酬を暗に要求する ・ (言外の)意味を含ませる ・ オブラートに包む ・ (読者の)想像に訴える(表現) ・ イメージ(を描く) ・ ていよく(追い払う) ・ 含みのある言い方 ・ 間接的(な言い回し) ・ 直接的でない(言い方) ・ 婉曲(的に) ・ (賄賂の必要を)臭わす ・ (裏取引を)臭わせる ・ 曖昧に言う ・ それとなしに(△言う[告げる]) ・ 言外に(臭わす) ・ (政治家の言葉を)翻訳(すると) ・ ストレートでない(言い方) ・ それとなく(言う) ・ 遠回し(に)(言う) ・ (彼女への不満を)言葉の端々から感じる ・ (迂回して)衝突を避ける ・ やんわり(断る) ・ 諷喩 ・ 含蓄(のある話) ・ (話の)ニュアンスから本音を察する ・ 言葉に裏を持たせる ・ 言わんとするところ ・ (発言に)裏(の意味)がある ・ 含み(のある言い方) ・ 曰くありげ(な言い方) ・ 寓意 ・ いわく言いがたい ・ (発言の)真意 ・ その心は ・ (書かれていない)メッセージ ・ 含意(を読み取る) ・ それとなく ・ 行間(を読む) ・ 本質 ・ アレゴリー ・ (彼にとっては)特別な響きを持つ言葉 ・ (皮肉の)ニュアンス(を込める) ・ (微妙な)意味合い(を含む) ・ 特別な響きを持つ ・ 言外の意味 ・ 本音(の部分) ・ 本当の意味 ・ 言葉に裏がある ・ (△さりげない言葉[ほほえみ]に)(別の)意味を持たせる ・ 謎の笑み ・ 含蓄に富む ・ 以心伝心を期待する ・ 思わせぶり(に) ・ 遠回し(の言い方) ・ にやり ・ 思わせぶり ・ 意味深 ・ 意味深長 ・ 秋波(を送る) ・ 曰くありげ ・ 意味ありげ ・ (赤いバラは愛を)象徴している ・ 印象的 ・ (性的な内容を)想起させる ・ 謎めいた(ほほ笑み) ・ 暗に伝える ・ 分かりにくい ・ 含みのある(言い方) ・ 思わせぶり(な態度) ・ 謎めかした(口調) ・ 暗示的 ・  (△二重の[深い])意味を持たせる ・ (二重封筒は重要書類が入っていることを)意図する ・ (沈黙は賛成を)意味する ・ (赤は止まれを)表す ・ (食は命である)(とも)表現される ・ 表現される ・ (使用中を)示す(ランプ) ・ (今の気分を)言い表す(言葉) ・ (山と言えば富士山を)指す ・ 表現を和らげる ・ やわらかい言い方に換える ・ (空気を読みながら)マイルドに本音を伝える ・ トーンを下げる ・ (短所も)裏を返せば(長所になる) ・ 直接的な表現を避ける ・ 別の言い方をする ・ 遠回し(言い方) ・ 婉曲(的)(に言う) ・ (直接的な)表現を薄める ・ ぼかす ・ 中和(する) ・ 苦し紛れ ・ 何かしら ・ 行動力がない ・ 消極的 ・ 保守的 ・ 気のない ・ 尻重 ・ 及び腰 ・ 役所仕事 ・ 口を開けて待っているだけ(では何ももらえない) ・ 受けの姿勢 ・ パッシブ ・ 内輪 ・ 退嬰 ・ (気持ちが)後ろ向き ・ 無為 ・ 進んでしようとしない ・ 守りの姿勢 ・ 余儀なく ・ 後手(△に回る[の行政]) ・ ネガティブ(な生き方) ・ 保身的 ・ 控えめ ・ 気乗り薄 ・ 尻が重い ・ 受動的 ・ 上を見ない ・ ある(日) ・ ぼやける ・ にぶい ・ (詳細は)分からない ・ 迷宮 ・ 何らか(の)(対応) ・ (向こう側に)透けて見える ・ 淡い ・ 淡く ・ 大局的(な見方) ・ いい加減(な記憶) ・ 明確でない ・ 朦朧 ・ 晦渋 ・ 未詳 ・ 濃度が薄まる ・ エックス(デー) ・ 判別がつかない ・ そこはかとなく ・ つまびらかでない ・ 照明が暗い ・ 曖昧模糊 ・ (形が)崩れる ・ 隠微 ・ ほのぼの ・ 未知 ・ お先真っ暗 ・ (よく)分からなくなる ・ 漠然(と) ・ おぼろげ(ながら) ・ 大ざっぱ(な質問) ・ (本質が)ぼける ・ ぼかされる ・ かすれる ・ 紛れ込む ・ はっきりしていない ・ 隠然 ・ 薄々(気付いている) ・ おぼろ(月夜) ・ 要領を得ない ・ 不可測 ・ 杳として ・ 定かでない ・ 鮮明でない ・ なんとなく ・ 不可知の(分野) ・ 難解 ・ ファジー(な) ・ 判然としない ・ 彷彿 ・ (特徴が)影をひそめる ・ 埒もない ・ 不透明 ・ 八方塞がり ・ もやもや ・ ほんのり ・ 不明瞭 ・ 不明 ・ 霧の向こうに見える ・ 不詳 ・ 見境がつかない ・ かすむ ・ かすんで見える ・ ぼうっと(見える) ・ 茫乎(として) ・ 茫々 ・ 縹渺 ・ 不明確 ・ 区別がつかない ・ 曇り ・ 冥々 ・ 曖昧(になる) ・ (間に)紛れる ・ 漠(とした)(返事) ・ 確かでない ・ ぼんやり ・ 紗幕を通したように(おぼろげ) ・ 不鮮明 ・ ほのか(に見える) ・ つかみどころがない ・ のっぺり(している) ・ 不正確 ・ 半透明 ・ 不測 ・ 何らかの ・ なにがしかの(心の準備) ・ どことなく(似ている) ・ 不確か(な) ・ 弱々しく(微笑む) ・ 模糊 ・ 自明ではない ・ 雲をつかむよう ・ 明らかでない ・ 漠々 ・ (焦点が)拡散する ・ 夢のように(おぼろげ) ・ 不分明 ・ 示す ・ 提示 ・ 見せる
寓する(未分類)寓する(未分類)  寓喩 ・ 寓する ・ 仄めかす ・ 匂わす ・ 口吻を洩らす
寓の類語、関連語、連想される言葉
寓の類語、関連語、連想される言葉
一時的に住む一時的に住む  居留 ・ 寄寓 ・ 寄留 ・  ・ 寓居 ・ 仮住まい ・ 仮寓 ・ 一時的に寝泊まり(する) ・ 寄食 ・ 二番目(の家) ・ 別宅 ・ 秘密基地 ・ アジト ・ セカンドハウス ・ 隠れ家 ・ 本宅でない ・ 別邸 ・ 山荘 ・ 別荘 ・ 住み込む ・ 住み込み ・ 寄生虫 ・ 当座しのぎ(の修理) ・ もぐら叩き(ゲームのように場当たり的) ・ 安易な(方法) ・ 行きずり ・ 臭い物にふた(をする) ・ 経過(措置) ・ 十分な対処は後回しにして ・ 微温的(な対策) ・ とりあえず(これで間に合わせる) ・ 短期的(な運用) ・ 上面だけ ・ (適当な返事で)お茶を濁す ・ 差し当たり(困らない) ・ 間に合わせる ・ 間に合わせ(の対策) ・ 緊急避難的(に)(借入れを行う) ・ 時限的(な措置) ・ 便宜的(な処置) ・ 行き当たりばったり(の計画) ・ その場逃れ ・ 一夜城 ・ その時だけ ・ その場しのぎ ・ 抜本的でない ・ 弥縫びぼう(策) ・ おざなり(の計画) ・ 応急(的)(な処置) ・ 応急手当 ・ 切り張り(した)(障子) ・ 小細工(を弄する) ・ 急場しのぎ ・ (失敗を)糊塗(する) ・ 突貫工事 ・ 一応 ・ その場限り ・ 取って付けたような(セリフ) ・ 仮(の価格) ・ モラトリアム ・ 一夜漬け ・ 即席(のチーム) ・ インスタント(的)(なやり方) ・ なにはさておき ・ 付け焼き刃 ・ 気休め(に過ぎない) ・ 便宜(上)(の境界を設ける) ・ 一時 ・ 一時的(な)(対応) ・ 一時しのぎ ・ つなぎ ・ 当面(休眠状態を続ける) ・ 急場の処置 ・ 急造(の対策) ・ 仮設(住宅) ・ 仮初 ・ 仮(のもの) ・ 臨時(の措置) ・ 臨機 ・ たこが自分の足を食べるようなもの ・ たこ(足)配当 ・ 姑息 ・ 小手先(の対応) ・ 暫定的(な対応) ・ 仮に ・ (中途半端に)取り繕う ・ 場当たり的(な対応) ・ 膏薬こうやくを張る ・ その時限り ・ 因循姑息いんじゅんこそく(なやり方) ・ 試験的(な試み) ・ 雨露をしのぐ(場所) ・ 居住地 ・ やさ ・ 世帯 ・ 居所 ・ 民家 ・  ・ 家屋 ・ ホーム ・ 生活の拠点 ・ 衣食住 ・ 住宅 ・ 巣窟 ・ 家屋敷 ・ 潜伏先 ・ 住家 ・ 住みか ・  ・ 家庭 ・ 人家 ・  ・  ・ ねぐら ・  ・ 所帯 ・ 人屋 ・ 居宅 ・ 家作 ・ 家宅 ・ 住まい ・ 住居 ・ 入居 ・ 定住 ・ 住む ・ 居住 ・ 寝泊まり(する) ・ 住まう ・ 住する ・  ・ 居所を定める ・ 一定の場所に留まる ・ 焼け出される ・ 住む場所を失う
(未分類)(未分類)  寓舎 ・  ・ 寓所 ・ いおり ・ ~庵 ・ 陋巷に暮らす ・ 拙宅 ・ 自宅 ・ 草ぶき ・ ~亭 ・ 蓬が宿 ・ 茅廬 ・ 荊扉 ・ 蝸廬 ・ 蓬屋 ・ 草庵 ・ 茅舎 ・ 陋宅 ・ 蓬戸 ・ 荒屋 ・ 草の戸 ・ 草の枢 ・ 陋居 ・ 陋屋 ・ 蓬門 ・ 葎の門 ・ 草の扃 ・ 僑居 ・ 矮屋 ・ 葎の宿 ・ 環堵 ・ 草の扉 ・ 仮の宿 ・ 僑寓 ・ むさ苦しい ・ 茅屋 ・ 茅ぶき ・ みすぼらしい ・ あばら家 ・ 住まい
日本語WordNetによる、寓するの類義語

意義素類語・同義語
表現するか、間接的に述べる含蓄含意黙示暗示仄めかす
キーワードをランダムでピックアップ
原点北向き木質ひょっこり神徳畳み込む媚びる取り運ぶ謝絶一つ身考えを明らかにする庶民派衆人環視そっけない気持ちがだれる人間くさい縦木マイナス成長になる昂然と胸を張る
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 寓するそれとなく示す
  2. 寓する(未分類)
  3. 一時的に住む
  4. (未分類)