表示領域を拡大する
手に入りにくいの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
めずらしい  手に入りにくい ・ 例外 ・ 貴重 ・ めったにない ・ 稀覯 ・ 新種(の生き物) ・ 新発見 ・ 特異 ・ 目新しい ・ なかなかお目にかかれない ・ あまり例がない ・ (極めて)まれ ・ 珍無類 ・ 物珍しい ・ 絶世(の美女) ・ 希有 ・ 不世出(の天才) ・  ・ 珍しい ・ 奇跡 ・ 椿事 ・ 珍事 ・  ・ くしき ・ 奇跡的 ・  ・ 奇怪 ・ 奇々怪々 ・ ミステリー ・ 不可思議 ・ 奇天烈 ・  ・ 神秘 ・ 面妖 ・ 不可解 ・ くしくも ・ 怪異 ・ 不思議 ・ 神妙 ・ 超自然 ・ 摩訶不思議 ・ 奇習 ・ 変わっている ・ (予算削減に)大なたを振るう ・ 最先端(すぎる) ・ 未到(の領域) ・ 絶世 ・ 空前絶後(の事件) ・ エポックメーキング ・ 挑戦的 ・ フレッシュ(な△センス[文学]) ・ 希代 ・ 先進的(な) ・ ワールドレコード ・ 破天荒 ・ 希世 ・ 次世代(的) ・ 曠古 ・ 前衛(的) ・ (今までとは)別の(考え方) ・ アバンギャルド ・ 初回 ・ 最初の回 ・ 第一回 ・ 新機軸(を打ち出す) ・ 常識を覆す ・ 新規(開店) ・ 不世出 ・ 従来にない ・ 比類のない ・ 先鋭的(な) ・ ブレイクスルー ・ 壁を突き抜ける ・ 空前 ・ 個性的 ・ 金字塔(を打ち立てる) ・ 未曽有(の出来事) ・ 前代未聞 ・ 新たな(局面) ・ 新時代的(なコンサート) ・ 画期的(な提案) ・ 新鮮(な感覚の絵) ・ 歴史的(な快挙) ・ 時代に先がけている ・ かつてない ・ 新しい(技術) ・ 独創的(なアイデア) ・ 初めて(の海外旅行) ・ 新手(の犯罪) ・ 初めて見る ・ 今までに一度もなかった ・ (他に)例がない ・ 前例がない ・ 先駆(的)(な取り組み) ・ 記録破り ・ 未知(の世界) ・ 新奇(な) ・ (ルネサンス美術の)頂点をなす(作品) ・ 未曾有 ・ 今までのものとは違う ・ 奇抜 ・ 不滅(の名作) ・ 珍名 ・ キラキラネーム ・ 奇談 ・ 奇聞 ・ 珍談 ・ 伝奇 ・ 珍聞 ・ 稀覯本 ・ 奇書 ・ 珍本 ・ 禁書 ・ 希書 ・ 珍書 ・ 見世物 ・ 奇貨 ・ 珍品 ・ 唯一 ・ 後にも先にも(聞いたことがない) ・ 代替できない ・ 最初で最後(の恋) ・ 一度きり(の人生) ・ オンリーワン ・ (現品)限り ・ (ここに)あるだけ ・ (この価格で提供できるのは当店)だけ ・ (当店)だけ(のオリジナル商品) ・ 無二(の親友) ・ 埋め合わせが利かない ・ (するのは)まれ ・ めったに(しない) ・ ほとんど(しない) ・ あまり(しない) ・ あんまり(しない) ・ (するのは)まれ(である) ・ 頻度が低い ・ 例外的(にする) ・ 珍しく(する) ・ (するなんて)珍しい ・ 機会が少ない ・ 思い出したように(する) ・ たまにする(だけ) ・ 時々(する)(だけ) ・ 時たま(する) ・ (してから)まだ日が浅い ・ 貴い ・ めぼしい ・ 肝要 ・ 得難い ・ 喫緊 ・ 肝心 ・ 有意義 ・ 大切 ・ 欠かせない ・ なくてはならない ・  ・ 手に入れにくい ・ 重要 ・ 値打ちがある ・ 大きな位置を占める ・ 命の綱 ・ 命綱 ・ 第一義 ・ 生命 ・ 肝心要 ・ 貴重(品) ・ 高貴 ・ 大事 ・  ・ 緊要 ・ 奇矯 ・ (現代には)そぐわない ・ 新奇 ・ 一般的でない ・ へんてこりん ・ 人の意表をつく ・ 異種(格闘技) ・  ・ 異な ・ 特異(な) ・ 特殊(なケース) ・ 例外(的なケース) ・ 嫌に ・ 妙ちきりん ・ 珍妙 ・ 風変わり ・ (これまでのものとは)似ても似つかない ・ 珍奇 ・ 奇妙 ・ 異様 ・ 普通とは違う ・ けったい ・ △普通[従来のもの]とは異なる ・ 思いも寄らない ・ へんちくりん ・ 乙に ・ 落ち着かない ・ 型破り ・ 別様 ・ へんてこ ・ グロテスク ・ 偏っている ・ 次元を異にする ・ 異体 ・ 不自然 ・ 奇異(な印象) ・  ・ (周囲とは)肌合いが違う ・ 奇警 ・ ひょんな ・ おかしい ・ ちぐはぐ(な) ・ 奇想天外 ・ 突飛 ・ 特徴がある
キーワードをランダムでピックアップ
盗泉鬼子任地居抜き町並み仕様受取水遊びキャッチボール喉から手が出るバルコニー白旗柑橘類祝祭的な胸の奥にしまい込む神聖な場所マグマが地表に噴き出す書道に達する情報をすくい取るように読む査収ください