表示領域を拡大する
奇聞の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
奇聞悪い評判・よくない噂奇聞悪い評判・よくない噂  ぼろかす(に言われる) ・ 名うて(の悪党) ・ 札つき(のワル) ・ (醜聞の)ほとぼり(が冷めてから動き出す) ・ 好意的でない批評 ・ ひんしゅくを買う ・ 相手にされない ・ スキャンダル ・ 醜聞 ・ 悪い噂 ・ あだ名(△が立つ[を流す]) ・ 怪聞 ・ とかくの噂(がつきまとう) ・ 悪評さくさく ・ 虚名 ・ (マスコミから)叩かれる ・ かんばしくない評 ・ 汚名 ・ 悪声 ・ 批判(が集まる) ・ 冷評 ・ 珍聞 ・ ゲスな噂話 ・ 総スカン(を食らう) ・ 悪評ふんぷん ・ 悪名 ・ 立つ瀬がない ・ 悪評 ・ 空名 ・ 醜名 ・ 悪口 ・ 不評判 ・ さんざんっぱら(言われる) ・ 芳しくない噂(がささやかれる) ・ 面目を失う ・ 悪い評判 ・ 評判を落とす ・ 評判が悪い ・ 後ろ指をさされる ・ 不評(を買う) ・ 酷評(される) ・ お騒がせ(タレント) ・ (生涯の)汚点 ・ 汚名(を着せられる) ・ みそを付ける ・ 不名誉 ・ あらぬ噂 ・ ぬれぎぬ(を着せられる) ・ 総スカン(を食う) ・ 不人気 ・ いまいち(の評価) ・ 理解されない ・ 背を向けられる ・ 取り合ってもらえない ・ 評価が低い ・ 評価されない ・ (社会から)見捨てられる ・ 拒否される ・ 歓迎されない ・ 突き放される ・ 顧みられない ・ 認められない ・ 飽きられる ・ 肯定されない ・ 受けが悪い ・ 承認されない ・ 恵まれない(境遇) ・ (世に)容れられない ・ ウケない ・ 報われない ・ (△世間[時代]に)受け入れられない不遇(の晩年) ・ 受け入れられない ・ (世間から)相手にされない ・ 不首尾 ・ 人気がない ・ 埋もれ木(として朽ちる) ・ 拒まれる ・ (無法者として)知られている ・ 稀代の(ペテン師) ・ 悪名高い ・ 評判の悪い ・ 悪評を買う ・ (ずる賢いと)有名 ・ かんばしくない噂(がある) ・ ぼろ(が出る) ・ (こちらの)不手際(で迷惑をかける) ・ 過ち(を犯す) ・ 過つ ・ そびれる ・ し損じる ・ し損じ ・ 罪過 ・ (政策が)不発に終わる ・ (間違った行動が)身の破滅(を招く) ・ 大過 ・ ミス ・ 判断ミス ・ ケアレスミス ・ 手違い ・ 解雇 ・ 間違い(を犯す) ・ (今後の)戒め(とする) ・ 不用意(な発言) ・ (努力が)実らない ・ 首が飛ぶ ・ ミステイク ・ 痛恨(の極み) ・ (△[一大]一生の)痛恨事 ・ 見込み違い ・ 失策 ・ 遺漏 ・ 策士策に溺れる ・ 千慮の一失 ・ 間違える ・ 軽挙妄動 ・ どじ ・ (取り組みが)うまくいかない ・ (事業に)つまずく ・ (事件は)誤報(だった) ・ とちる ・ しくじる ・ 手抜かり ・  ・ 抜かる ・ 抜かり(があった) ・ 落ち度(を認める) ・ (事が)成らない ・ 誤り ・ 失態 ・ 不成功(に終わる) ・ 失敗(△する[に終わる]) ・ (失敗のままで終わるから)失敗 ・ 期待外れ(の結果) ・ 実を結ばない ・ 成果が得られない ・ 達成されない ・ 過失 ・ 読み誤る ・ 読み違える ・ まかり間違う ・ そつ ・ 損なう ・ (マージャンで)ちょんぼ(する) ・ 粗相 ・ 過誤(を犯す) ・ 空振りに終わる ・ (慣れないことに手を出して)けが(をする) ・ だめ(だった) ・ 蹴つまずく ・ (憧れの人に告白も)撃沈 ・ (内心)舌打ち(をする) ・ しでかす ・ 予定外(の展開) ・ 命取り(になる) ・ 死活的失敗 ・ まずい(結果)(になる) ・ 勇み足(があった) ・ 悲惨な結末となる ・ エラー ・ 誤る ・ 良くない結果(を招く) ・ 苦い経験 ・ (願いが)叶えられない ・ (思いが)叶わない ・ (結果が)良くない ・ やり損なう ・ やり損ない ・ (文句がとんだ)やぶへび(になる) ・ 取りこぼし ・ 失点 ・ 蹉跌 ・ (関係が)こじれる ・ 出来が悪い ・ 楽譜が飛ぶ ・ 損じる ・ し損なう ・ 間違う ・ 棒に振る ・ へま ・  ・ くさす ・ 伝法(な言い方) ・ ののしる ・ 揚げ足取り(をする) ・ いじめ体質 ・ 好き放題(に言う) ・ 取り沙汰(する) ・ ほざく ・ 当てこする ・ ことさら(に)(言い立てる) ・ まくしたてる ・ 嫌みったらしい(指摘) ・ (野次を)飛ばす ・ 目くじらを立てる ・ わざわざ悪口を言う ・ 口うるさい ・ しゅうと根性(の塊) ・ しゅうとめ根性(の持ち主) ・ バカにする ・ 文句言い(の老人) ・ そしる ・ ねちねち(と言う) ・ 嫌がらせ(を言う) ・ 難じる ・ (悪い点を)強調する ・ 冷罵 ・ 否定(する) ・ (人の)棚卸し(をする) ・ 悪罵 ・ 攻撃的(になる) ・ 罵倒 ・ 誹毀 ・ (弱者に)怒りを向ける ・ (感情的な言葉を)投げかける ・ けなす ・ さんざんな評価 ・ 一刀両断 ・ (簡単に)斬って捨てる ・ (批判を)浴びせかける ・ 面罵 ・ (相手を)立ち往生させる ・ デメリットだけ挙げる ・ マイナス面だけ指摘する ・ 吐き散らす ・ 誹謗(する) ・ 罵詈 ・ あら探し(をする) ・ 責める ・ 悪く言う ・ 揚げ足を取る ・ (くそみそに)こき下ろす ・ (△NO[批判]を)突きつける ・ 嘲罵 ・ ディスる ・ 讒謗 ・ とがめ立て(する) ・ (スキャンダルを)攻撃材料として(批判する) ・ そしり ・ (批判を)ぶっつける ・ (人の分析に)つばを吐きかける ・ (アイデアに)けちをつける ・ 痛罵(する) ・ 非難 ・ 口撃(する) ・ あざける ・ 毒づく ・ けちょんけちょん(に言う) ・ ぼろかす(に言う) ・ 批判(する) ・ ぼろくそに言う ・ ことさら悪口を言う ・ (欠点を)指摘する ・ 男を下げる ・ 恥をかく ・ (評価を)失墜させる ・ 評価を落とす ・ 男が廃る ・ 名が廃る ・ (人間の)価値を下げる ・ 株が下がる ・ 嫌われる ・ (周囲を)幻滅させる ・ 名折れ ・ さげすまれる ・ 男らしくない ・ 低い評価を得る ・ 株を下げる ・ (もはや)形なし ・ 物笑いに遭う ・ 前評判 ・ 沙汰 ・ (世間で)取り沙汰(する) ・ 衆口 ・  ・ うわさ ・ 世の覚え ・ 表沙汰 ・ 世間口 ・ 余所聞き ・ 声価 ・ 呼び声 ・ 折り紙つき ・ 札つき ・ (実業家という)触れ込み(の男) ・ 評判 ・  ・ 外聞 ・ 世評 ・ 多くの人の言うところ ・ 定評 ・ 言い触らされる ・ 聞こえ ・ 衆評 ・ 巷説 ・ 聞こえる ・ 世間の雑音 ・ 下馬評 ・ 人聞き ・ センセーション
奇聞世にも珍しい話奇聞世にも珍しい話  奇談 ・ 珍談 ・ 伝奇 ・ 珍聞 ・ 筋を追って語られる ・  ・ 物語 ・ 得体が知れない ・ きてれつ(な出来事) ・ 奇々怪々 ・ 超自然 ・ くしくも ・ 怪異(な現象) ・ 受け入れがたい ・  ・ この世のものとは思えない ・ けったい(な出来事) ・ 神妙 ・ 理解不能 ・ 不思議 ・ 奇怪 ・ (生命の)神秘 ・ 奇怪(な物語) ・ 筋書きのつかない(出来事) ・  ・ 面妖(なこともあるものだ) ・ 奇跡的 ・ ミステリー ・  ・ 謎めいた(言葉) ・ 奇妙 ・ (△常識的[理論的]に見て)おかしい ・ 摩訶不思議 ・ くしき ・ 不可思議 ・ 不可解(な事件) ・ 希有 ・ 絶世(の美女) ・ めったにない ・ 珍無類 ・ 目新しい ・ 稀覯 ・ なかなかお目にかかれない ・ 物珍しい ・ 特異 ・ 珍しい ・ 盲亀浮木もうきふぼく(に会う) ・ 例外 ・ 手に入りにくい ・  ・ 不世出(の天才) ・ 新種(の生き物) ・ 新発見 ・ あまり例がない ・ (極めて)まれ ・ 貴重 ・ 裏話 ・ 裏事情 ・ 名場面 ・ 伝説化したエピソード ・ 内緒話 ・ こぼれ話 ・ (誰かに教えてくなる)とっておきの話 ・ 立ち入った話 ・ とっておきの話 ・ 裏面史 ・ 異聞 ・ インサイドストーリー ・ 余談(だが) ・ 楽屋話 ・ 後日談 ・ (知られざる)エピソード ・ ここだけの話 ・  ・ (後々までの)語りぐさ(になる) ・ 挿話 ・ オフレコ(で話す) ・ 密約 ・ 秘密情報 ・ (アイドルの不倫相手に関する)新情報 ・ 裏の話 ・ 秘話 ・ 逸話 ・ 内情 ・ 余話 ・ 余聞 ・ (戦国)秘聞 ・ 打ち明け話 ・ 出来過ぎた話
奇聞(未分類)奇聞(未分類)  奇譚 ・ 奇話 ・ 奇聞 ・ 奇説 ・ 夜話 ・ 事実は小説より奇なり ・ 珍しい話 ・  ・ 冒険談 ・ ウラ話 ・ 逸聞 ・ アネクドート ・ 撮影裏話 ・ 美談 ・ 爆笑エピソード ・ ちょっとした話 ・ スタジオ裏話 ・ episode ・ 逸事 ・ 余録 ・ 鬼伝 ・ 記す ・ 記録 ・ 記する ・ 覚え
キーワードをランダムでピックアップ
容疑者浅い胡麻塩頭舌禍範囲喫緊補助一夜漬け紙細工悲願今年の夏あったかい色が抜ける実直な無傷ではない喉を嗄らす投与するぜん息の薬を吸わせる冴えない色
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 奇聞悪い評判・よくない噂
  2. 奇聞世にも珍しい話
  3. 奇聞(未分類)