表示領域を拡大する
(単なる)気休めの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(単なる)気休め価値がない(無価値)(単なる)気休め価値がない(無価値)  一顧の価値もない ・ (こんな物に大金を払うなんて)(とんだ)お笑いぐさ(だ) ・ (使い道がない)死蔵(特許) ・ 愚劣(な文章) ・ 使い道がない ・ 使い出がない ・ 物の数ではない ・ くそ(みたいな日々) ・ (批判するだけでは)(何の)プラスにもならない ・ かす ・ 実のない(話) ・ 下手の考え休むに似たり ・ とりとめのない ・ 俗悪(な番組) ・ 評価が低い ・ ナンセンス ・ 役に立たない ・ 役立たず ・ 箸にも棒にもかからない(企画書) ・ 三流(作品) ・ 不毛(な議論) ・ ちりあくた ・ 無意義(な存在) ・ ぼろかす ・ 話にならない ・ 形式だけ(の定例会議) ・ バカらしい ・ 阿呆の鳥好き貧乏の木好き ・ くだらない(雑誌) ・ 低俗 ・ 存在理由がない ・ 駄文 ・ 価値がない ・ (参加する)価値はない ・ 価値のない(土地) ・ 商品価値がない ・ 非生産的(な時間) ・ バカ ・ (お前に指導者の)資格はない ・ (努力しても)甲斐がない ・ (関心の)らち外(にある) ・ 紙くず(同然)(の株券) ・ ジャンク(ボンド) ・ 面白くない(番組) ・ (浅瀬の)あだ波 ・ 二束三文(の品) ・ 建設的でない ・ 非建設的 ・ レームダック(の首相) ・ たわいない ・ たあいない ・ つまらない(考え) ・ ぼろくそ ・ 由無い(長話) ・ 無意味(な討論) ・ (研究するほどの)意味はない ・ (読む)意味がない ・ 意味をなさない ・ 鼻くそ ・ 意味不明(なことを言う) ・ ケチ(な商品) ・ 空疎(な議論) ・ 価値を感じない ・ 帯に短しタスキに長し ・ へったくれ ・ 青い鳥を探す ・ ろくでもない(番組) ・ 論ずるに値しない ・ 《誤用》語るに落ちる ・ 死んで花実が咲くものか ・ 屁のような(人生) ・ 値打ちがない ・ 三文の値打ちもない ・ 的外れ ・ いまさら(の告白) ・ 無駄(な△行為[出費]) ・ 時間の無駄 ・ 二階から目薬 ・ 無価値 ・ 重要でない ・ (読むに)堪えない ・ 空疎(な議論) ・ 俗悪(番組) ・ (怒っても)始まらない ・ (こんなものに金を出すのは)ばか臭い ・ △(報復[課金]しても)何も残らない ・ 三文(小説) ・ 取るに足りない ・ 論ずるに足りない(存在) ・ 言うに足りない(人物) ・ 論外 ・ 形だけ(の友達) ・ (それは)瓦石がせき(に等しい) ・ 利用不能 ・ (見るに)値しない ・ 無料 ・ 数に入らない ・ 駄品 ・ 吹けば飛ぶような(存在) ・ たかが知れている ・ むなしい(△努力[かけ声]) ・ ばかばかしい ・ くず ・ (夫婦喧嘩は)犬も食わない ・ 猫もまたいで通る ・ 滑稽こっけい(な存在) ・ 無内容(の本) ・ 何が言いたいのかわからない ・ 弊履へいり ・ みそっかす ・ 匹婦 ・ イエスマン ・ 雑魚 ・ 蚊虻ぶんぼう ・ 器が小さい ・ 小侍 ・ 甲斐性なし ・ 小者 ・ 小物 ・ スケールの小さい ・ つまらない(人間) ・ 鼠輩 ・ つまらない人 ・ 卑小(な存在) ・ 馬の骨 ・ 小人 ・ 雑兵 ・ 野人 ・ 匹夫 ・ (とかく)メダカ(は群れたがる) ・ 泡沫(候補) ・ 半人前 ・ (貴様など)物の数ではない ・ 陣笠(代議士) ・ 群小 ・ 度量の狭い ・ へなちょこ ・ 吹けば飛ぶような(連中) ・ 三流(の選手) ・ あまり重要でない ・ 本題から離れている ・ 根本的でない ・ (物事の)端 ・ 雑事 ・ 細事 ・ 枝葉 ・ 末節 ・ 細かな部分 ・ 本筋でない ・ 些事 ・ 雑件 ・ 第二義 ・  ・ 枝葉末節 ・ 小事 ・ 徒事 ・ (その実力では)通用しない ・  ・ 形なし ・ 無用(の長物) ・ 不用 ・ 玉無し ・ 徒爾 ・ だめ ・ 昼あんどん ・ 空文(化した条約) ・ のれんに腕押し ・ 鳴かず飛ばず ・ いらない ・ 詮無い ・ ペケ ・ そつ ・ 役立たない ・ 適していない ・ 用無し ・ (あっても)役に立たない ・ 余計 ・ 無駄 ・ 始まらない ・ 拙作 ・ (一向に)面白くない ・ 凡作 ・ 愚作 ・ 出来の悪い(映画) ・ 下作 ・ (野心的)失敗作 ・ 駄作 ・ 無駄事 ・ 空文 ・ 死文 ・ 俗書 ・ 赤本 ・ 駄本 ・ 雑書 ・ 傷物 ・ 廃物 ・ 裾物 ・ 長物 ・ お払い物 ・ 贅物 ・ 邪魔になる ・ 不用品 ・ 残品 ・ (一時的な価値しかない)キワモノ ・ ひと山いくら(の品物) ・ 安物 ・ 壊れ物 ・ 蘆頭 ・ 廃品 ・ 使い物にならない ・ 粗品 ・ 死物 ・ (一般からは顧みられない)ゲテモノ ・ 夏炉冬扇 ・ (産業)廃棄物 ・ 廃材 ・ 残骸 ・ 石炭殻 ・ 残土 ・ 解体ごみ ・ 切りくず ・ 使用済み(の乾電池) ・ 残渣ざんさ ・ 残り物 ・ 燃えかす ・ くず物 ・ 古材 ・ 役に立たない残り物 ・ 食べ残し ・ がれき ・ 残存物 ・ スラグ ・ 鉱滓 ・ のろ ・ 金屎かなくそ ・ 裁ち落とし ・ 形式的(なあいさつ) ・ (実質的)意味をなさない ・  ・ 目くらまし ・ 空ゼリフ ・ フィクション ・ (見かけは立派だが)内容が伴わない ・ 形式だけ ・ めくら判(を押す) ・ 体裁だけ ・ 実質がない ・ 上げ底(の菓子箱) ・ 思わせぶり ・ イメージ ・ やった振り ・ 見かけ倒し ・ 張り子(の虎) ・ 仏作って魂入れず ・ 派手なだけ ・ メッキ(がはげる) ・ 虚飾(に満ちた生活) ・ 偽り(の人生) ・ (夫婦円満を)装う ・ 実質が不足している ・ 欺瞞(に満ちた世界) ・ 空虚(な言葉) ・ お茶を濁しただけ ・ (歴史年表は)項目を並べただけ(の製品カタログのようなもの) ・ ペーパー(カンパニー) ・ 幽霊(会社) ・ 無内容(の講義) ・ 置物(の会長) ・ 盲腸(的存在) ・ 名ばかり店長 ・ 名ばかり(の社長) ・ 名だけ(の) ・ 名前だけ(の副社長) ・ 外見だけの存在 ・ おとり商品 ・ 仮面(夫婦) ・ (講演の内容が)むなしい ・ (ただの)(お)飾り(でしかない) ・ 飾り物(の会長) ・ 名誉会長 ・ 名誉職 ・ 名目だけ(の重役) ・ 名目的(取締役) ・ 実がない ・ (心のない)薄っぺら(な言葉) ・ ジェスチャー ・ 形は立派なものの(中身がない) ・ (規則が)形骸化(する) ・ (単なる)茶番 ・ (制度の)空洞化 ・ 中身がない ・ 骨抜きにされた(法案) ・ (実際の)役に立たない ・ 表面だけ(の友達) ・ 表面上(は) ・ しゃんしゃん(総会) ・ わら人形 ・ 裸の王様 ・ あだ花 ・ 中身が伴わない ・ 有名無実(な法律) ・ (単なる)かかし ・ 表面的(な付き合い) ・ 見せかけ(だけ) ・ 見かけだけ ・ 見せ金 ・ 手続きさえ踏んでおけば(認証される) ・ 見栄えがいいだけ ・ 心がこもっていない ・ うわべ(だけ) ・ 形だけ(を整えた) ・ 大げさ(な見出し) ・ 格好だけ ・ (△単なる[見え見えの])パフォーマンス ・ パフォーマンス(に過ぎない) ・ (単なる)ポーズ ・ うどの大木 ・ バーチャル(△世界[な体験]) ・ 仮想(の空間) ・ ポーズだけ ・ 絵に描いた餅 ・ 絵空事 ・ 見え透いた(お世辞) ・ 実体がない ・ (訴えに)心がない ・ 談合(入札) ・ 実権のない(店長) ・ 建前上(は恋愛禁止) ・ 苦々しい(振る舞い) ・ ケチ ・ 非道徳的 ・ 人でなし ・ 卑小(な言動) ・ 心が薄汚い ・ 薄汚れている ・ 箸にも棒にもかからない(若者) ・ 恥を知らない ・ 唾棄すべき(男) ・ 卑しい(人間性) ・ 鼻くそみたいな(奴) ・ 人格劣等(な男) ・ (この)くそったれ(め) ・ (人間の)くず ・ 鼻につく ・ 不純 ・ 低劣(な人間) ・ 誠実でない ・ 見下げ果てる ・ 下卑 ・ くだらない(人間) ・ 高潔でない ・ 清潔でない ・ 嫌われる(性格) ・ 人間のくず ・ ガラガラヘビ(のような)(連中) ・ ダーティー(な人物) ・ (男の)風上にも置けない ・ ゲス ・ (どこの)馬の骨(か分からない) ・ ろくでなし ・ ヘドが出る ・ 腐臭を放つ ・ 腐りきっている ・ 堕落(した動物) ・ (人間として)下の下 ・ (町の)ダニ ・ 男妾おとこめかけ ・ (品性)下劣 ・ 卑劣(な人) ・ 恥知らず ・ 最低の人間 ・ 最低(な男) ・ 陰険 ・ 情けない ・ 品性に欠ける ・ ろくでもない(人物) ・ 軽蔑に値する ・ 気取りやがって ・ 身の毛もよだつ(ような)(男) ・ (お)飾り(の会長) ・ 駄馬 ・ でくのぼう ・ 使いっぱしり ・ 並び大名 ・ (頭上にのった飾り物の)シャッポのような(名誉会長) ・ (…するには)当たらない ・ 相当しない ・ (あなたに世話してもらう)理由はない ・ 旧式(の機械) ・ どうでもいい ・ (これは)受け取れない ・ 望まれない ・ (お金は)かからない ・ 使わない ・ 及ばない ・ 引き取り手がない ・ 不必要 ・ 不要 ・ 必要(が)ない ・ 足りている ・ 遠慮(しておく) ・ ノーサンキュー ・ 御無用 ・ 邪魔 ・ 不要不急(の外出) ・ (口から)でまかせ ・ 嘘っ八 ・ 尾ひれ(を付ける) ・ まやかし ・ 真実でない ・  ・ 装う ・ 事実に反する ・ いんちき ・ たわむれ(の恋) ・ 真っ赤なうそ ・ 見せかけ(の優しさ) ・ 見せかける ・  ・ 装われた(偶然) ・ (数字の)マジック ・ うそ ・ 大うそ ・ うそ八百 ・ うそ偽り ・ 紛い ・ 事実でない ・ 偽善 ・ 迷妄 ・ つじつまが合わない ・ 擬制 ・ 混じり気がある ・ デマ ・ すねて見せる ・ 仮構 ・ (言行が)一致しない ・ 看板に偽りあり ・ ポストトゥルース ・ うそ泣き ・ えせ ・ こしらえ事 ・ 虚構 ・ 偽計(取引) ・ 架空(△取引[の話]) ・ 偽り ・ 無根 ・ にせもの ・ 欺瞞 ・ 仮性 ・ にせ(の情報) ・ でっちあげ ・ 不正 ・ 虚偽 ・ 作り事 ・ 由無い ・ トンデモ(科学) ・ ありもしない話 ・ 粉飾(決算) ・ 誇大(広告) ・ でたらめ(な話) ・ 無実 ・ (真実とは)裏腹 ・ いかさま ・  ・ だまし(のテクニック) ・ (科学の装いをまとった)オカルト ・ うその皮 ・ 虚妄 ・ 眉唾物 ・ ペテン ・ 二枚舌 ・  ・ ためにする噂 ・ 替え玉 ・ 空事 ・ 事実無根(の情報) ・ 作為 ・ 嘘も方便 ・ 荒唐無稽 ・  ・ 事実を曲げる ・ 虚報 ・ 根も葉も無い ・ 不実 ・ 不適合品 ・ 不具合品 ・ 訳あり(スイーツ) ・ 規格外(の農産物) ・ 不良品 ・ 初期不良 ・ 規格外れ(の不良品) ・ 良品でない ・ ジャンク(品) ・ 意義(のある時間) ・ 意味(のある仕事) ・ 価値 ・ バリュー ・ (商品の)付加価値 ・ あたい(千金) ・ 額面 ・ 使い出(がある) ・ 値打ち ・ 利用価値(がある) ・ 実質(志向の消費トレンド) ・  ・ (魚群探知機が)威力(を発揮する) ・ 効能(をうたう) ・ 商品価値 ・ プラス(部分)
(単なる)気休めその場かぎりの安心(単なる)気休めその場かぎりの安心  (減税が景気回復の)カンフル(剤)(となる) ・ (激痛)緩和策 ・ 時間稼ぎ(にしかならない) ・ 上っ面を撫でるだけ ・ 弥縫策 ・ 対症療法(のみ) ・ 痛み止め(△を射つ[にしかならない]) ・ (音楽を聴くと心が)慰む ・ 慰み(にギターを弾く) ・ お慰み(に映画を見る) ・ 手遊び ・ (他に心を移して)気を紛らす ・ (酒で)悲しみを紛らす ・ 手すさび ・ しわ伸ばし(に旅行に行く) ・ (芝居を見て気が)紛れる ・ 手慰み ・ 慰み半分(に絵を習う) ・ 心やり(に料理をする) ・ 気散じ(に庭いじりをする) ・ (絵を描いて)(心を)慰める ・ 気慰み(に散歩に出る) ・ 暫定的(な対応) ・ 応急処置 ・ 試験的(な試み) ・ モラトリアム ・ 弥縫びぼう(策) ・ 短期的(な運用) ・ つなぎ ・ 微温的(な対策) ・ 仮(のもの) ・ 十分な対処は後回しにして ・ 経過(措置) ・ 気休め(に過ぎない) ・ 小細工(を弄する) ・ 因循姑息いんじゅんこそく(なやり方) ・ なにはさておき ・ 仮に ・ 行きずり ・ 差し当たり(困らない) ・ 仮初 ・ 膏薬こうやくを張る ・ (失敗を)糊塗(する) ・ (適当な返事で)お茶を濁す ・ とりあえず(これで間に合わせる) ・ もぐら叩き(ゲームのように場当たり的) ・ 急造(の対策) ・ 急場しのぎ ・ 便宜的(な処置) ・ (安直な)思いつき ・ 臨時(の措置) ・ 一応 ・ 行き当たりばったり(の計画) ・ 小手先(の対応) ・ おざなり(の計画) ・ 臭い物にふた(をする) ・ 時限的(な措置) ・ 姑息 ・ インスタント(的)(なやり方) ・ その場逃れ ・ 取って付けたような(セリフ) ・ 間に合わせる ・ 間に合わせ(の対策) ・ その時だけ ・ 付け焼き刃(的)(な施策) ・ 上面だけ ・ 一夜漬け ・ 臨機 ・ 当座しのぎ(の修理) ・ 仮(の価格) ・ 応急(的)(な処置) ・ 応急手当 ・ 切り張り(した)(障子) ・ 当面(休眠状態を続ける) ・ 安易な(方法) ・ (中途半端に)取り繕う ・ 便宜(上)(の境界を設ける) ・ たこが自分の足を食べるようなもの ・ たこ(足)配当 ・ 緊急避難的(に)(借入れを行う) ・ その場しのぎ ・ 急場の処置 ・ その場限り ・ 抜本的でない ・ 仮設(住宅) ・ 一時 ・ 一時的(な)(対応) ・ 一時しのぎ ・ その時限り ・ 場当たり的(な対応) ・ 即席(のチーム) ・ 気強い ・ 助け(を得る) ・ 救い(を得る) ・ 暗夜の灯 ・ やれやれ(、これで安心だ) ・ △煩悩[苦悩]を克服する ・ まゆの中にいるような(安心感に包まれる) ・ のんびり(と過ごす) ・ 気丈夫 ・ (気持ちが)生き返る ・ リラックス(する) ・ 幸せ(を感じる) ・ 一息つく ・ (先行きを)楽観(している) ・ 安心感(を得る) ・ 安心(△する[を得る]) ・ (何も)問題ない ・ 気にかけない ・ 気にかかることがない ・ 癒やし(を得る) ・ 愁眉を開く ・ 憂色が晴れる ・ 胸をなで下ろす ・ 心配が△なくなる[去る/吹き飛ぶ] ・ (一筋の)光がさす ・ 安心立命(する) ・ 静心 ・ ストレスが発散される ・ (△気[気分]が)楽になる ・ 気を楽にする ・ (危険が去って)ほっとする ・ (ほっとしたように)ほほ笑む ・ (△緊張[精神的重圧]からの)解放 ・ (くびきから)解き放たれる ・ 緊張の糸がゆるむ ・ (不安から)解放される ・ (精神の)安定(を得る) ・ (これで)一安心(する) ・ おちおち(寝ていられない) ・ 解放感 ・ 最悪の状況から抜ける ・ 時間が止まったような(感覚)(に陥る) ・ (試験が終わって)気が抜ける ・ 慰め(を求める) ・ (音楽に)慰められる ・ 息を吐く ・ (気持ちが)落ち着く ・ (気持ちの)落ち着き(が戻る) ・ 安らぐ ・ 安らぎ(を得る) ・ (気持ちの)和らぎ ・ (安堵の)ため息(をつく) ・ 不安がない ・ 不安を感じない ・ 不安が解消される ・ 心の平安を得る ・ (気分が)すっきり(する) ・ 気が休まる ・ 心が休まる ・ 心が晴れる ・ 胸のつかえが下りる ・ 肩の力が抜ける ・ 肩の荷が下りる ・ 万全(の備え) ・ 安全(地帯) ・ (気持ちが)軽くなる ・ (△信仰に[気持ちが])救われる ・ 救われる(思い) ・ 人心地がつく ・ 保険が掛けてある ・ 大事ない ・ 危なげがない ・ うれしい ・ 九死に一生(を得る) ・ (どうぞご)放心(ください) ・ (なにとぞご)放念(ください) ・ (ご)休心(ください) ・ 心丈夫 ・ 安堵あんど(する) ・ (気持ちが)安まる ・ あなたの腕の中 ・ ガードを下ろす ・ 力強い ・ (気持ちが)静まる ・ 丁寧(な対応) ・ 心強い ・ 生色せいしょくが戻る ・ 生色を得る ・  ・ 地獄で仏(に会ったよう) ・ 説得力がある ・ 大船に乗る ・ 大船に乗った気持ち ・ 安息(の日々) ・ (食糧が不足する)気遣いはない ・ (気持ちが)ゆるむ ・ (心が)穏やか ・ 気がゆるむ ・ (心が)和む ・ 平和(な心) ・ 安んじる ・ (もう、)大丈夫 ・ 警戒を解く ・ (△相手の怒りを[泣く子の気持ちを])静める ・ まあまあ(そう言うなよ) ・ 興奮を鎮める ・ (赤ちゃんの)おり(をする) ・ (泣く子を)あやす ・ (気持ちを)和らげる ・ (体を)揺らす ・ (抱いて)ゆする ・ 慰める ・ (子供をうまく)とりなす ・ 慰撫 ・ (むずかる子を)なだめる ・ すかす ・ (いやがる子供を)なだめすかす ・ なだめたりすかしたり(する) ・ (怒りを)落ち着かせる ・ 機嫌を取る
気休め(に過ぎない)その場しのぎ気休め(に過ぎない)その場しのぎ  差し当たり(困らない) ・ 暫定的(な対応) ・ 上面だけ ・ 付け焼き刃(的)(な施策) ・ たこが自分の足を食べるようなもの ・ たこ(足)配当 ・ 経過(措置) ・ (失敗を)糊塗(する) ・ 場当たり的(な対応) ・ 簡単(な手当て) ・ 一応 ・ 臨機 ・ 不徹底 ・ 臭い物にふた(をする) ・ 行き当たりばったり(の計画) ・ いい加減(な取り組み) ・ 臨時(の措置) ・ 便宜(上)(の境界を設ける) ・ 抜本的でない ・ なにはさておき ・ おざなり(の計画) ・ 仮設(住宅) ・ 突貫工事 ・ 間に合わせる ・ 間に合わせ(の対策) ・ 緊急避難的(に)(借入れを行う) ・ 時限的(な措置) ・ 膏薬こうやくを張る ・ (中途半端に)取り繕う ・ 頓服を処方する ・ とりあえず(これで間に合わせる) ・ その時だけ ・ 姑息 ・ 当面(休眠状態を続ける) ・ その場逃れ ・ 試験的(な試み) ・ 目先を変えただけ(で同じもの) ・ (適当な返事で)お茶を濁す ・ 微温的(な対策) ・ 仮に ・ 急造(の対策) ・ 形だけ(の謝罪) ・ 小手先(の対応) ・ 一時 ・ 一時的(な)(対応) ・ 一時しのぎ ・ 安易な(方法) ・ 急場の処置 ・ その時限り ・ その場しのぎ ・ 当座しのぎ(の修理) ・ (安直な)思いつき ・ (安全を)置き去り(にする) ・ 急場しのぎ ・ 便宜的(な処置) ・ 因循姑息いんじゅんこそく(なやり方) ・ 行きずり ・ もぐら叩き(ゲームのように場当たり的) ・ 小細工(を弄する) ・ つなぎ ・ 無責任(なやり方) ・ 弥縫びぼう(策) ・ インスタント(的)(なやり方) ・ 十分な対処は後回しにして ・ 取って付けたような(セリフ) ・ 仮初 ・ 仮(の価格) ・ 応急処置 ・ 即席(のチーム) ・ 応急(的)(な処置) ・ 応急手当 ・ 切り張り(した)(障子) ・ いたちごっこ(になる対策) ・ お手軽(な方法で) ・ 仮(のもの) ・ 一夜漬け ・ その場限り ・ モラトリアム ・ 短期的(な運用) ・ 目先 ・ 当面 ・ ここら ・ いまさら ・ 当分 ・ まず ・ とりあえず ・ ここ ・ 差し向き ・ 差し当たって ・ まずもって ・ 差し当たり ・ 差し詰め ・ 当座 ・ 何はさておき ・ 現時点△では[において] ・ ひとまず ・ 目下のところ ・ 仮(の)(住まい) ・ とにもかくにも ・ 仮設(トイレ) ・ 設置期間の短い ・ 臨時(窓口) ・ テントでできた(診療所) ・ 本建築でない ・ 特設 ・ 一夜城 ・ 簡易(な施設) ・ 寄寓 ・ 寄留 ・ 寄食 ・ 居留 ・ 一時的に寝泊まり(する) ・  ・ 仮寓 ・ 仮住まい ・ 寓居 ・  ・ 仮作 ・ 習作 ・ 試作 ・ 代作 ・ エチュード ・ 原案 ・ (試しとして書いた)大ざっぱ(な文章) ・ たたき台(として) ・ 文案 ・ (憲法を)草する ・ 原稿 ・ 構図(を決める) ・ 試案 ・ 版下 ・ 補助線(を引く) ・ まだ手を加える必要のある ・ 草稿 ・ 起稿(する) ・ 下絵 ・ 草案(を練る) ・ (会則を)起案(する) ・ (案文を)起草(する) ・ 稿 ・ 素案 ・ 未完成 ・ 下書き(を作る) ・ 稿本 ・ 仮縫い ・ 下縫い ・ 一時預かり ・ 一時保育 ・ 一時預け ・ 偽りの姿 ・ 仮の姿 ・ 仮象 ・ 仮の形 ・ 弥縫策 ・ 上っ面を撫でるだけ ・ 対症療法(のみ) ・ 痛み止め(△を射つ[にしかならない]) ・ (激痛)緩和策 ・ (減税が景気回復の)カンフル(剤)(となる) ・ 時間稼ぎ(にしかならない) ・ 棒暗記(する) ・ (参考書を)鵜呑み(にする) ・ 公式を覚える ・ 丸暗記(する) ・ たわむれの恋 ・ 火遊び ・ アバンチュール ・ あだ情け ・ ひと夏の恋 ・ 情熱的な関係 ・ ワンナイトラブ ・ 束の間の性愛 ・ 夜遊び ・ 一夜限りの恋 ・ ナンパ ・ 一夜限りの付き合い ・ 行きずりの恋 ・ 恋愛ではない情事 ・ かりそめの恋 ・ (作り話を)でっちあげる ・ うそ八百を並べる ・ ごまかす ・ ごまかしを言う ・ 口裏を合わせる ・ 大風呂敷(を広げる) ・ 無責任 ・ ちぐはぐ(な言動) ・ ほころび ・ (知っている内容を)少し変えて話す ・ (信頼を)裏切る ・ (有権者への)裏切り ・ 掛け値(をする) ・ ほら(を吹く) ・ 大ぼら(を吹く) ・ 大風呂敷を広げる ・ (病気と)偽る ・ でたらめを言う ・ 欺く ・ 虚構(の発言) ・ 本心でない ・ 称する ・ (病気と)称して(欠席する) ・ (言うことが)信用できない ・ 食言(する) ・ 二枚舌(を使う) ・ リップサービス ・ 言行不一致 ・ 整合性を失う ・ しらを切る ・ 居留守(を使う) ・ 誣告ぶこく(△する[罪]) ・ 空念仏 ・ まやかしを言う ・ (単なる)リップサービス ・ いかさま(師) ・ 実行が伴わない ・ 口ばっかり(の男) ・ 芝居(をする) ・ 狂言(強盗) ・ 絵空事(を並べる) ・ 口任せ ・ から約束 ・ 口だけ ・ 正直に答えない ・ (嘘は)心の弱さ(である) ・ 偽証(する) ・ 八方美人(頼むに足らず) ・ 虚偽(の証言) ・ 建前(を言う) ・ うそを重ねる ・ (口から)でまかせ(△を言う[の話]) ・ ガセネタ ・ 作り話 ・ だます ・ サバを読む ・ いい加減なことを言う ・ 心にもないこと(を言う) ・ (話が)二転三転(する) ・ 駄ぼら(を吹く) ・ 悪徳商法 ・ 口裏合わせ ・ つじつま合わせ(をする) ・ 舌先三寸 ・ (嘘を重ねて)ほころびが出る ・ 感情がこもっていない ・ 口車(に乗せる) ・ 口先だけ ・ うそを△つく[言う] ・ 嘘をこね上げる ・ 嘘で(塗り)固める ・ 公約違反 ・ いい加減(なやつ) ・ 義理一遍 ・ 生煮え ・ (あいさつも)そこそこ(に)(出かける) ・ 事務的 ・ 生ぬるい ・ 手ぬるい ・ 本気でない ・ おざなり ・ 拙劣(な文章) ・ なまじっか ・ 通りいっぺん(の説明で済ます) ・ 社交辞令 ・ めくら判(を押す) ・ 至らない(ところがある) ・ ずさん(な△やり方[仕事]) ・ 形式的 ・ 安易(な発言) ・ 気軽(な気持ちで)(勧める) ・ なまじ ・ なまなか(な決心では難しい) ・ イージーゴーイング(な考え方) ・ 適当 ・ 中途半端 ・ (仕事を)ぞんざい(にする) ・ 戦略がない ・ 凡策 ・ (肝心な点が)抜けている ・ 無定見(な政策) ・ 安易(な政策) ・ (あまりに)軽率 ・ どろ縄の ・ (お)粗末(な計画) ・ 小手先 ・ 粗雑(な計画) ・ ひどい(出来) ・ (やる事が)能天気(な考え) ・ 無計画(な開発) ・ 計画性がない ・ 無原則(なやり方) ・ ナイーブ(過ぎる) ・ 思いつきだけ(の計画) ・ 姑息(な手段) ・ 未熟な ・ 出来合い(の処方箋) ・ 小策 ・ 小手先(の細工) ・ 小手先だけの ・ 安っぽい ・ 知恵がない ・ 穴だらけ ・ しょぼい(計画) ・ 見通しが甘い ・ 即席(の対処法) ・ 芸がない ・ くだらない ・ 拙策 ・ 児戯に類する ・ 児戯に等しい ・ 行き当たりばったり(の旅) ・ 小細工 ・ 聞いてあきれる ・ 底が浅い ・ 子供だまし(の策略) ・ 薄っぺら(な)(やり方) ・ したたかさがない ・ 急ごしらえ(の計画) ・ 下策 ・ いい加減(な) ・ 小刀細工 ・ 愚策 ・ 先例主義 ・ 安直(な考え) ・ 拙速(に事を運ぶ) ・ (お)バカ(な考え) ・ 浅はか(な計画) ・ ろくでもない ・ 愚か(な) ・ 才ばしる ・ 見え透いた(お世辞) ・ 拙速(な判断) ・ おざなり(なやり方) ・ 貧弱(なプラン)な ・ ずさん(な考え) ・ 愚行(でしかない) ・ ひと渡り(意見を聞く) ・ ひと通り(目を通す) ・ とりあえず(できた) ・ ひとまず(完成) ・ 試作品 ・ 一応(準備はできた) ・ それなり(の結果) ・ まあまあ(の出来) ・ やっと(卒業) ・ 最低限の条件は満たしている ・ 曲がりなりにも(文筆で身を立てられるようになった) ・ あだ花(を咲かす) ・ 一過性(のブーム) ・ 瞬発的(な力) ・ バブル(景気) ・ 泡のようなもの ・ 軽い(発作) ・ 過渡的(な現象) ・ 一瞬(の命) ・ (後に)影響がない ・ (梅雨の)中休み ・ かりそめ(の恋) ・ 打ち上げ花火(のような)(恋) ・ 仮性(近視) ・ ポップ(カルチャー) ・ (後を)引かない ・ つなぎ(の女) ・ (物事が)長続きしない ・ 限定的(な滞在) ・ 仮(の住まい) ・ 一時性(のもの) ・ はしかのようなもの ・ 疑似的(な症状) ・ はかない ・ ぬか喜び(に終わる) ・ その場限り(の症状の改善) ・ 腰掛け(仕事) ・ 瞬間(最大風速) ・ 瞬間的(な現象) ・ 短い間(の幸せ) ・ 一時的 ・ 一時(の感情) ・ むなしい ・ 単発的(な頭痛) ・ (知識の)詰め込み ・ にわか仕込み(の知識) ・ 即席(の小屋) ・ インスタント的(な)(やり方) ・ にわか作り ・ 大急ぎ(で仕上げる) ・ インスタント(な構築) ・ (レポートを一日で)でっちあげる ・ でっちあげ(の報告書) ・ 急造(のチーム) ・ (短期間で)一気に仕上げる ・ 一夜漬け(の試験勉強) ・ にわか仕立て(のチーム) ・ メッキ(の思想) ・ 突貫(工事) ・  ・ 短期集中(学習) ・ にわか勉強 ・ 泥縄式(の受験勉強) ・ 素人(芸) ・ やっつけ(仕事) ・ 促成(栽培)(の野菜) ・ 駆け込み(で間に合わせる) ・ 応急(手当) ・ (なんとか)間に合わせる ・ ぶっつけ(本番) ・ 寄せ集め(のチーム) ・ 付け焼き刃 ・ 一気に進める ・ (本番に向けて)特訓(する) ・ 先延ばし ・ 逃げの姿勢(に終始) ・ 引き延ばす ・ 一時いちじ逃れ ・ 一時いっとき逃れ ・ 一寸逃れ ・ その場しのぎ(を言う) ・ (ひたすら)延命を図る ・ 笑ってごまかす ・ 先送り ・ (その場を)取り繕う ・ 現状維持(をはかる) ・ 延ばす ・ お茶を濁す ・ その場限り(の対応) ・ 一寸延ばし ・ (実質的に)何もしない ・ (株価が)調整(局面)(に入る) ・ (波乱が)落ち着く ・ (値動きが)一服(する) ・ (騒ぎが)一段落(する) ・ 足踏み(する) ・ 小康(を得る) ・ 小康状態 ・ 踊り場(にある) ・ (相場が)もみ合う ・ 静まる ・ 一服(する) ・ 足踏み(状態) ・ 一時的に(和解する) ・ (急上昇に)ブレーキがかかる ・ 一旦(落ち着く) ・ (下落相場が)(短期的に)谷間を形成(する) ・ ひと息つく ・ 下火(になる) ・ ひと静まり(する) ・ しばらく(雨がやむ) ・ 一服感 ・ 動きが止まる ・ 一時(小康状態となる) ・ 中だるみ ・ 一旦 ・ ちょっくら ・ 一時的(に) ・ ショート ・ ちょっと(の間) ・ ちょっとした時間 ・ 短い時間 ・ 分秒 ・ 一朝 ・ 寸秒 ・ 小半時 ・ 須臾 ・ 寸時 ・ 半時 ・ 何をするにも中途半端な時間 ・ しばし(の別れ) ・ 片時 ・ ひと時 ・ いっとき(も油断ならぬ) ・ 少時 ・ たまゆら(の命) ・ 短い ・ 猶予のない(状況) ・ 切羽詰った(状況) ・ 瞬時(を争う事態) ・ 一刻 ・ ひとまず(引き上げる) ・ 短い間 ・ 短時間 ・ 限られた時間 ・ 寸陰 ・ 数刻 ・ 暫時 ・ ひと呼吸(おいて話し始める) ・ 一瞬 ・ ひとしきり(雨が降る) ・ 差し当たり(生活には困らない) ・ しばらく(の間) ・ 寸刻 ・ わずかな時間 ・ 力任せ(に)(引っ張る) ・ 軽んじる ・ 邪険(に扱う) ・ 非常識(な扱い) ・ おろそか(な扱い) ・ あだやおろそか(には扱えない) ・ 乱暴(に置く) ・ がさつ ・ 不始末 ・ ゆるがせ(にはできない) ・ 不行き届き ・ 粗っぽい ・ 十把ひとからげ(の扱い) ・ 手荒い(対応) ・ なおざり(にする) ・ 粗末にする ・ アバウト(に扱う) ・ 洗練されていない ・ 粗末 ・ ぞんざい(に扱う) ・ いけぞんざい(な仕事ぶり) ・ 無理矢理(開ける) ・ なげやり ・ なげやる ・ 嫌う ・ 粗雑 ・ がらがら ・ 適当(に扱う) ・ 粗略(に扱う) ・ いい加減(に扱う) ・ がたぴし(と)(雨戸を開ける) ・ ばたん(とドアを閉める) ・ 疎漏 ・ 至らない ・ 無造作 ・ 冷たくする ・ 粗放 ・  ・ 手抜かり ・ 強引 ・ 丁重さを欠く ・ 等閑(に付す) ・ 不調法 ・ 手荒(に扱う) ・ 荒く(扱う) ・ 丁寧さが足りない ・ 荒っぽい ・ がらっぱち ・ やっつけ仕事 ・ 雑(に扱う) ・ 大ざっぱ
気休め(に過ぎない)安心する気休め(に過ぎない)安心する  危なげがない ・ 安息(の日々) ・ (心が)平らになる ・ (心が)平らか ・ 助け(を得る) ・ 救い(を得る) ・ おちおち(寝ていられない) ・ (気持ちが)静まる ・ 一息つく ・ (安堵の)ため息(をつく) ・ (気分が)すっきり(する) ・ (これで)一安心(する) ・ 九死に一生(を得る) ・ (一筋の)光がさす ・ (気持ちが)落ち着く ・ (気持ちの)落ち着き(が戻る) ・ 安心(△する[を得る]) ・ 安んじる ・ (どうぞご)放心(ください) ・ (なにとぞご)放念(ください) ・ (ご)休心(ください) ・ やれやれ(、これで安心だ) ・ 肩の力が抜ける ・ 肩の荷が下りる ・ 安堵あんど(する) ・ 万全(の備え) ・ うれしい ・ 安心立命(する) ・ 時間が止まったような(感覚)(に陥る) ・ △煩悩[苦悩]を克服する ・ 愁眉を開く ・ 憂色が晴れる ・ 安らぐ ・ 安らぎ(を得る) ・ (気持ちの)和らぎ ・ リラックス(する) ・ 心が晴れる ・ 気にかけない ・ 気にかかることがない ・ 心の平安を得る ・ 平和(な心) ・ (心が)和む ・ 地獄で仏(に会ったよう) ・ (気持ちが)安まる ・ (懸念が)吹き払われる ・ (危険が去って)ほっとする ・ (ほっとしたように)ほほ笑む ・ 人心地がつく ・ 警戒を解く ・ (△気[気分]が)楽になる ・ 気を楽にする ・ のんびり(と過ごす) ・ (気持ちが)ゆるむ ・ (気持ちが)凪ぐ ・ 力強い ・ 気丈夫 ・ 大事ない ・ 気が休まる ・ 心が休まる ・ 解放感 ・ 保険が掛けてある ・ 心強い ・ (試験が終わって)気が抜ける ・ 心配が△なくなる[去る/吹き飛ぶ] ・ (気持ちが)軽くなる ・ (何も)問題ない ・ 最悪の状況から抜ける ・ (もう、)大丈夫 ・ (先行きを)楽観(している) ・ 胸をなで下ろす ・ ストレスが発散される ・ 幸せ(を感じる) ・ 生色せいしょくが戻る ・ 生色を得る ・ あなたの腕の中 ・ 心丈夫 ・ 大船に乗る ・ 大船に乗った気持ち ・ 無防備 ・ 癒やし(を得る) ・ 気強い ・ 安全(地帯) ・ 胸のつかえが下りる ・ 暗夜の灯 ・ 安心感(を得る) ・ まゆの中にいるような(安心感に包まれる) ・ 気がゆるむ ・ 息を吐く ・ (食糧が不足する)気遣いはない ・ (気持ちが)生き返る ・ (心が)穏やか ・ (△緊張[精神的重圧]からの)解放 ・ (くびきから)解き放たれる ・ 緊張の糸がゆるむ ・ (不安から)解放される ・ (精神の)安定(を得る) ・ (△信仰に[気持ちが])救われる ・ 救われる(思い) ・ 静心 ・ 丁寧(な対応) ・ 慰め(を求める) ・ (音楽に)慰められる ・ ガードを下ろす ・ 不安がない ・ 不安を感じない ・ 不安が解消される ・ 説得力がある ・ (お)めでたい(性格) ・ ユートピアン ・ のほほん(と)(過ごす) ・ 屈託がない ・ いい気なもの ・ (陰も)屈託もない ・ お気軽(人間) ・ 気に病まない ・ あっけらかん(と) ・ 夢を見る(ばかり) ・ 朝起きると楽しい ・ 人生楽しんだもん勝ち ・ 踊らなゃそんそん ・ 向日性(の生き方) ・ イージーゴーイング(な生き方) ・ 一日が楽しみ ・ (自分は)大丈夫 ・ 積極的な ・ これでいいのだ ・ (考え方が)明るい ・ (考えが)甘い ・ 極楽とんぼ ・ つまずくのは歩いている証拠 ・ のんき者 ・ ノンポリ(学生) ・ 陽性の(気質) ・ (物事を)安易(に考える) ・ 明日は明日の風が吹く ・ 無反省(な生き方) ・ けらけら(笑っている) ・ オプチミスト ・ 頭の中がお花畑 ・ 外向的(性格) ・ 楽観視(する) ・ ショックは寝たら直る ・ プラス思考 ・ (万事に)楽天的(な現実主義者) ・ カラッと(受け流す) ・ 上を向いて歩こう ・ ノンシャラン(な性格) ・ (自分を)肯定する ・ 明るい ・ 気楽(なもんだ) ・ いい気なもんだ ・ 達観している ・ ケセラセラ ・ 能天気 ・ (根っからの)楽天家 ・ (先行きを)楽観(する) ・ (常に)前向き ・ くよくよしない ・ ま、いっか ・ ポジティブ ・ 軽薄(な人間) ・ 薄っぺらい(ものの見方) ・ 安易(な考え) ・ やまない雨はない ・ ネアカ ・ 楽観的(に生きる) ・ (根拠もなく)(楽観)する ・ 独立心がない ・ 解決(に向かう) ・ 局面を打開する ・ 急転直下 ・ 問題を克服する ・ (問題が)丸く収まる ・ (心の)荷を下ろす ・ (気分が)軽くなる ・ (気持ちが)楽になる ・ 呼吸が楽になる ・ かんぬきが外れる ・ 怒りが収まる ・ 表情のかたさがとれる ・ (緊張を)揉みほぐす ・ 安心(する) ・ 油断する ・ 救われた感じ ・ (機嫌を)取り結ぶ ・ 緊張が解ける ・ 緊張が緩む ・ ほっと(する) ・  ・ (高ぶった気持ちを)ほぐす ・ (緊張を)解きほぐす ・ やれやれ ・ (△気持ち[緊張]が)(すっと)ほぐれる ・ (ストレスを)発散(する) ・ 緩衝 ・ (△精神的束縛[抑圧]からの)解放 ・ (重圧からの)解放(される) ・ 腕組み(を解く) ・ (表情が)和らぐ ・ (気分を)和らげる ・ 泣くのをやめる ・ 泣き止む ・ 高枕(で寝る) ・ 楽寝 ・ 枕を高くして寝る ・ 心地よく(眠れる) ・ 安臥 ・ 不安状態を消失させる ・ △不安[緊張]を軽減させる ・ 抗不安薬 ・ 精神安定剤 ・ トランキライザー ・ (つかの間の)幸せ(になる) ・ 至福(の時間) ・ ほっとする ・ ほっと(一息つく) ・ (たまゆらの)幸福 ・ (家で)まったり(と)(過ごす) ・ 気持ちを楽にする ・ 英気を養う ・ ぶらぶら(と過ごす) ・ 安居 ・ 精神が安定する ・ 憩う ・ 憩い(のひと時) ・ (ひと時を)楽しむ ・ 苦しく考えない(で楽しむ) ・ 心地いい(時間) ・ 窮屈でない ・ 団らん ・ (家族の)まどい ・ 家庭的(雰囲気) ・ (しばらく)充電(する) ・ (心の)解放区 ・ 満ち足りた(気分) ・ 世知辛くない(時代) ・ 助け ・ ゆとり ・ 浴衣がけ(の男女) ・ 焦らない ・ (心の)平安(な△時間[日々]) ・ 怠ける ・ ぼーっと(する) ・ 命の洗濯(をする) ・ 命が洗われる ・ 心のクリーニング ・ 鬼の居ぬ間に洗濯 ・ ストレスが溶けていく ・ 居心地がいい ・ 居心地のいい(場所) ・ 楽にする ・ 楽ちん(な姿勢) ・ (気分が)楽になる ・ リラクゼーション ・ (家で)ごろごろ(する) ・ 伸び伸び(した生活) ・ 安らかな気持ち(になる) ・ (共に過ごす時間を)安らかに感じる ・ (誰にも)邪魔されずに(する) ・ 休息 ・ まゆの中 ・ エアポケットのような時間 ・ 苦痛の解消 ・ 安住 ・ インフォーマル ・ (レトロな雰囲気に)癒やされる ・ 癒やし(のひと時) ・ (気持ちを)リラックスさせる ・ 落ち着く ・ (ご)ゆるり(と)(お過ごしください) ・ (ネクタイを)くつろげる ・ くつろげる(空間) ・ (△心身[傷ついた心]を)癒やす ・ 忙中閑有り ・ 気をゆるめる ・ (余分な)力を抜く ・ 平穏(△な生活[を取り戻す]) ・ (心身の)リフレッシュ(を図る) ・ まゆの中にいる(ような)(△心地[安心感]) ・ (都会の)オアシス(にいるような)(気分) ・ 肩の力を抜く ・ (△重圧[苦しみ]から)解放される ・ 解放感を得る ・ 解放感(を満喫) ・ 浄福 ・ レクリエーション ・ 安穏(な毎日) ・ 打ちくつろぐ ・ (思い切り)羽を伸ばす ・ かみしもを脱いで(話し合う) ・ しっぽり(一人で飲む) ・ バスローブ(でくつろぐ) ・ (すべてから)解き放たれる ・ 和む ・ 和み ・ 和やか(な雰囲気) ・ 安楽(な生活) ・ 緊張感がない ・ ラフな格好 ・ (風景に)懐かしさ(を覚える) ・ 本来の自分を取り戻す ・ 温泉に入る ・ 無礼講 ・ 心身を休める ・ (心が)休まる ・ 伸び伸び(と過ごす) ・ (自分を)リセットする ・ 安息を得る ・ 四角ばらない ・ ゆったり(する) ・ ゆったりとした時間を過ごす ・ 非生産的(な時間) ・ のんび(する)り ・ 気持ちがいい ・ 満足(する) ・ 世間知らずの高枕 ・ 魂が静まる ・ 静養(する) ・ (何の)心配もなく ・ (心が)ゆるむ ・ くつろぐ ・ くつろぎ(を感じる) ・ 自分の家にいるかのように(くつろぐ) ・ ヒーリング ・ (緊張の)ねじを緩める ・ 気兼ねなく(楽しむ) ・ ゆとりを持つ ・ (薄紙をはぐように)回復する ・ 心ゆくまで(堪能する) ・ 気を許す ・ たゆむ ・ (心に)ゆるみ(を覚える) ・ (気が)たるむ ・ だれ気味 ・ (気分が)だらける ・ (気持ちが)だれる ・ 弛緩 ・ (緊張を)ゆるめる ・ (△気[注意]が)ゆるむ ・ うんざり ・ (誰もが)生き生き(と暮らす) ・ 喜びにあふれた(人生) ・ 祝祭的(な様相) ・ 村祭りのような(雰囲気) ・ (お)祭り気分 ・ 歓喜に満ちた(人生) ・ 浮き立つような ・ (街に)活気がある ・ 華やいだ(世界) ・ 夢のある未来 ・ 姉御肌 ・ 頼りになる ・ 頼もしい(味方) ・ 安心できる ・ 安心していられる ・ 保証付き ・ (すべてを)任せられる ・ 鬼に金棒 ・ 確かな(人物) ・ (あれなら)大丈夫 ・ 太鼓判を押す ・ 気の許せる(相手)頼りがいがある ・ 大船に乗ったよう ・ (ドンと)太っ腹を叩く ・ 安定した(力) ・ 心配(は)ない ・ 甲斐性がある ・ しっかりした(奥さん) ・ できた(女房) ・ 心強い(味方) ・ (君が居てくれれば)千人力(だ) ・ 心頼みになる ・ 元気が出る ・ 信頼できる ・ (将来は)安泰 ・ やる気が出る ・ (すっかり)任せていられる ・ (応援によって)力が湧く ・ 落ち着いていられる ・ (君が加われば)百人力(いや、百万人力だ) ・ 意を強くする ・ 頼もしい ・ 頼もしく感じる ・ 頼りがいがある ・ (君がいれば)怖いものなし(だ) ・ 心強く思う ・ (先行きに)自信を持つ ・ (経験が)自信につながる ・ (△多くの方々の支え[仲間の意気込み]を)力強く感じる ・ 不沈艦に乗る ・ 気を強くする ・ 日照りに雨 ・ 大海の木片 ・ 大海で浮木に出会う ・ 闇夜のちょうちん ・ 闇夜のともし火 ・ 願ってもない助け ・ 自分側に属している ・ 同属 ・ 味方 ・ 同じ種属 ・ 静か(な心) ・ 心を鎮める ・ 波風のない(心) ・ (心が)平ら ・ 幸せ ・ まゆの中にいるような(心地) ・ 浩然 ・ 満ち足りている ・ 穏やか(な心) ・ くつろぎを感じる ・ 安気(に暮らす) ・ (精神的に)満たされる ・ 心安らか(に過ごす) ・ ぬくぬく ・ あっけらかん(とした態度) ・ 伸び伸び ・ 快適 ・ 青天白日 ・ 安逸(な日々を送る) ・ 高枕(で眠る) ・ 心地いい ・ 平らか ・ 心配(が)ない ・ まどろんでいる(ような)(心地) ・ こだわりがない ・ 太平楽 ・ 閑適(な気分) ・ のどか ・ 安い ・ 明鏡止水(の心境) ・ 光風霽月 ・ 安穏(な暮らし) ・ 安楽(な生活を送る) ・ 安易 ・ のんき ・ 心静か ・ 身軽 ・ 安らか ・ 心置きなく(楽しめる) ・ 心残りなく(出発できる) ・ 後顧の憂いなく(引退できる) ・ 安らいだ(気分) ・ 閑々 ・ 楽天的 ・ 平穏(な心) ・ リラックス(した気分) ・ 楽々 ・ (気持ちが)和らぐ ・ (気持ちが)和む ・ 余裕がある ・ 落ち着いた(暮らし) ・ 悠々 ・ 安閑(としている) ・ 充足した(気持ち) ・  ・ 苦痛でない ・ 伸びやか(に育つ) ・ のうのう ・ 気楽 ・ のんびり(過ごす) ・ 静心しずごころ日々にちにちこれ好日 ・ 心穏やか ・ 理性を取り戻す ・ 不安がなくなる ・ 心配がなくなる ・ 感情の波が静まる ・ (友人の死に)折り合いをつける ・ 平安を得る ・ 気持ちを整理(する) ・ 気持ちの整理がつく ・ (興奮の熱を)冷ます ・ (自然に)癒やされる ・ 素に戻る ・ 落ち着き(を取り戻す) ・ (肩で)息を整える ・ 心が平静になる ・ (気が)休まる ・ (興奮が)冷める ・ 取り乱さない ・ 穏やか(な晩年) ・ 鎮静 ・ 冷静になる ・ 冷静さを取り戻す ・ 心和む(情景) ・ 心の平穏を取り戻す ・ △悩み[苦しみ/悲しみ]が去る ・ △悩み[苦しみ/悲しみ]が消える ・ (酔っ払いが)おとなしくなる ・ 快い(音色) ・ (気持ちが)冷める ・ (気分を)静める ・ 気を静める ・ (いらだちが)鎮まる ・ (興奮が)静まる ・ (攻撃の)矛を収める ・ (親に免じて)許す ・ (心を)鎮める ・ 頭を冷やす ・ (カッカした)頭に水をかける ・ (気分を)落ち着かせる ・ (はやる)(気持ちを)抑える ・ (緊張が)(すっと)ほぐれる ・ (自分を)なだめる ・ (気持ちが)おさまる ・ 安心させる ・ 熱を冷ます ・ 深呼吸(して気持ちを落ち着ける) ・ 我に返る ・ (△心[気持ち/気分]が)落ち着く ・ (△神経[自分]を)落ち着ける ・ 冷却期間を置く ・ (精神が)安定する ・ (精神を)安定させる ・ (△怒り[気持ち]を)収める ・ 静まる ・ (心を)澄ます ・ 内なる嵐が収まる ・ (心が)安らぐ ・ 我慢(する) ・ (感情を)コントロール(する) ・ 感情に流されない ・ ぼってり ・ ぶくぶく ・ 丈夫 ・ 腫れぼったい ・ 先太 ・ 周りが大きい ・ 筆太 ・ ずんどう ・ ぽってり ・ 太め ・ 太い ・ 肉太 ・ 極太 ・ 安定感がある ・ 快感 ・ 青い鳥(を探す) ・ 弾んだ気分 ・ (心に)明かりがともったよう ・  ・ 福々 ・ 多幸感 ・ 心が弾む ・ 果報 ・ 泣かせる(言葉) ・ 一生分の幸せを使い果たしてしまった ・ 遥かな気分(になる) ・ 浮き立つ(気分) ・ (涙による)カタルシス(効果) ・ 大福 ・ 気分がいい ・ 顔がほころぶ ・ ハッピーハッピー ・ (とても)うれしい ・ 夢のよう(な)(気分) ・ 夢なら醒めないでほしい ・ 笑顔(を向ける) ・ 甘い(新婚生活) ・ ときめき(を感じる) ・ 幸甚 ・ バラ色(の未来) ・ (研究者として)冥利(に尽きる) ・ ハッピー ・ さち(あれ) ・ ほほが緩む ・ 幸い ・ 豊か ・ 幸福 ・ 高揚感(△を得る[に包まれる]) ・ るんるん気分 ・ 砂糖菓子のような(人生) ・ (今が)(人生の)絶頂期 ・ 至福 ・ 軽やか(な気持ち) ・ 心が軽い ・ 身も心も軽い ・ 頭の中が(お)花畑 ・ 幸せホルモンが出る
(薬など)気休め(でしかない)効果がない(薬など)気休め(でしかない)効果がない  甲斐がない ・ 無駄(な努力) ・ 成果が出ない ・ 焼け石に水 ・ みだりに(入るべからず) ・ カエルのツラに水 ・ 無益 ・ はかない(抵抗) ・ 伊達に(英語を習っているわけではない) ・ 豆腐に鎹 ・ むやみ(に)(欲しがる) ・ (思わしい)結果が出ない ・ (親の小言など)どこ吹く風 ・ 知らん顔 ・ 平気(の平左) ・ (結局)役に立たない ・ (結果が)思わしくない ・ 月夜に提灯 ・ ぬかにくぎ ・ (~した)意味がない ・ 徒労(に終わる) ・ 猫に小判 ・ いたずら(に)(時が過ぎる) ・ (時間が)空費される ・ (努力が)空回り(する) ・ 無効 ・ 無意味 ・ 期待外れ(に終わる) ・ 効かない ・ バカらしい(結果) ・ 釈迦に説法 ・ 馬の耳に念仏 ・ 馬耳東風 ・ 聞く耳を持たない ・ 効き目がない ・ (愚痴を言っても)しかたがない ・ 闇夜の礫 ・ むなしい ・ むなしく(命を散らす) ・ 効果がない ・ むなしい努力(だった) ・ (努力が)評価されない ・ (~した)甲斐がない ・ 成仏できない ・ (意気込みが)空回り(している) ・ 引き合わない(商売) ・ (せっかく)したのに ・ のれんに腕押し ・ 救われない ・ (これでは彼の努力も)浮かばれない ・ 損をする ・ 無冠の帝王 ・ やりきれない ・ 道理に合わない ・ (薬の)(効果が)打ち消される ・ 打ち消しになる ・ 間尺に合わない(商売) ・ 日の目を見ない ・ (努力が)水の泡(となる) ・ (これまでの苦労が)水泡に帰する ・ 徒労に終わる ・ 報われない ・ (せっかくの)(努力が)無駄になる ・ (すべてが)パー(になる) ・  ・ 踏んだり蹴ったり ・ 理不尽 ・ バカを見る ・ 眠れる獅子 ・ (努力が)上滑り(する) ・ 悔しい ・ 不条理(な世の中) ・ (世に出ることもなく)朽ちる ・ 薬石効なく ・ (せっかくの仕事が)役に立たない ・ 解毒作用(がある) ・ 帳消し(にする) ・ 効果が無くなる ・ 無毒化(する) ・ 無力化 ・ パーにする ・ 無害化(する) ・ (せっかくのご好意を)無にする ・ 効果を無くす ・ 役に立たない ・ 手が回らない ・ 間に合わない ・ 不足 ・ いたちごっこ(を繰り返す) ・ 足りない ・ (法規制が)追いつかない ・ 後手に回る ・ 不十分 ・ 徒爾 ・  ・ 鳴かず飛ばず ・ 玉無し ・ いらない ・ 用無し ・ 詮無い ・ ペケ ・ 徒事 ・ 適していない ・ 役立たない ・ 空文(化した条約) ・ 余計 ・ 形なし ・ (あっても)役に立たない ・ 始まらない ・ だめ ・ 昼あんどん ・ そつ ・ 無駄 ・ (その実力では)通用しない ・ 無用(の長物) ・ 不用
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
(単なる)気休め(未分類)(単なる)気休め(未分類)  口約束 ・ 安うけ合い ・ 人気取り ・ 向こう受けを狙う ・ 無意味な ・ スタンドプレー ・ 空約束空念仏 ・ 当てにならない約束 ・ 受け狙い ・ 前言をひるがえす ・ 口当たりがいい ・ 空言 ・ 売名行為 ・ かけ声だけ ・ 公約倒れ ・ 大盤振る舞い ・ 空疎な ・ 空証文 ・ 空手形 ・ ザル法 ・ 掛け声倒れ ・ 実効を伴わない ・ 死語 ・ 過大評価 ・ 紙っぺら ・ 前評判を裏切る ・ 底が割れる ・ 当て外れ ・ から手形 ・ 竜頭蛇尾 ・ 掘り崩される ・ 評価を落とす ・ 反故にする ・ 羊頭狗肉 ・ 誇大な宣伝による ・ 新味はない ・ 内容がない ・ 空文化 ・ 自然死 ・ ばれる ・ 看板倒れ ・ ありきたり ・ 死文化 ・ 絵に画いたモチ ・ 足しにもならない ・ なし崩しに ・ 儀式化 ・ 崩れる ・ なし崩し的に ・ 緩み ・ 骨抜きにされた ・ 溶解する ・ 衰退 ・ 漂流する ・ 下降する ・ 外堀を埋める ・ 地盤沈下 ・ 力を失う ・ 硬直化 ・ あるようでない ・ 関係の希薄化 ・ 機能を発揮しない ・ 凋落 ・ 形だけになる ・ 骨抜き ・ 力の衰え ・ お題目 ・ 劣化 ・ 衰微する ・ 屋台骨が傾く ・ ぜい弱化 ・ 精神の衰弱 ・ 風化 ・ 落ち目 ・ 基盤を掘り崩す ・ 後退する ・ 経年劣化 ・ お愛想 ・ 心にもない ・ お座なりな ・ マンネリ化 ・ 形該化 ・ 液状化する ・ 溶けていく ・ ついて行けない ・ 侵食される ・ 官僚化 ・ 無力化する ・ 形該化する ・ 形式化する ・ 風化する ・ 空洞化する ・ 名ばかりになる ・ 実体がなくなる ・ 衰弱する ・ 空疎化する ・ 調子のいい ・ 甘言による ・ 空々しい ・ 見え見え ・ おだてによる ・ ちゃらちゃらした ・ 仮初め ・ 適当な ・ 一時期 ・ 空頼み ・ 実らない ・ 見込み違い ・ 幻想に終わる ・ 計算違い ・ 誤算 ・ 夢で終わる ・ いたわり ・ ミジンコのような ・ 存在価値がない ・ 老骨 ・ 魂入れしていない仏像 ・ 脆弱化する ・ 形式化 ・ 同情する ・ 弱まる ・ 弱体化 ・ 誠意のない ・ 約束の大安売り ・ むなしい約束 ・ 言いっぱなし ・ 信用のおけない ・ 安易な約束 ・ 無責任発言 ・ 聞こえがいい ・ アメ玉を並べる ・ 適当なことを言う ・ 大言壮語 ・ 当てにならない ・ 二枚舌による ・ 食言する空約束 ・ 用意のほどが知れる ・ 幻滅する ・ 目立つだけ ・ 派手な ・ 空手形をつかまされる ・ 能書きは立派 ・ 羊頭を掲げて狗肉を売る ・ 線香花火的 ・ 見せ掛けだけ ・ 実質が伴わない ・ 誇大広告尻すぼみ ・ 打ち上げ花火的 ・ 慰め意味をなさない ・ 影響力が落ちる ・ 低下 ・ 退嬰化 ・ 低下する ・ 衰微 ・ 腐る ・ 斜陽化 ・ 機能不全に陥る ・ 脆弱化 ・ 弱くなる ・ 制度疲労 ・ 危うくなる ・ 人気が色あせる ・ 力が陰る ・ 統治能力を失う ・ 基盤の劣化 ・ 威信の後退 ・ 衰える ・ 制度の疲弊 ・ 衰え ・ 制度疲労を起こす ・ ほころびが生じる ・ 求心力の低下 ・ インフレ化 ・ 掛け声 ・ 口舌 ・ 宣伝臭 ・ 口先 ・ 賞味期限が切れる ・ 動脈硬化 ・ 歯の浮くような ・ もっともらしい ・ しらじらしい ・ いい加減なその場限り ・ 一炊 ・ ゆきずり ・ 一場 ・ 気まぐれによる ・ 真剣でない ・ 待ちぼうけを食わされる ・ 空しく ・ 実現されない空頼み ・ 糠喜びに終わる ・ 救済 ・ ヒーリング慰め ・ 楽しみ ・ 慰謝 ・ ザルのような記憶力 ・ 取り柄がない ・ 無能な ・ 何ほどのものでもない ・ 科学的でない ・ 気休 ・ きやすめ ・ 気やすめ
キーワードをランダムでピックアップ
巫女行く先引っ込める破裂喫する交代かすむノックする遅刻する血を同じくする引退する汚辱にまみれたパズルのようような雨見事な手綱さばき晴朗な気分芋の子を洗うような混み具合なんだかんだ言い訳する依頼がなされる甲斐がある仕事
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 7