表示領域を拡大する

虎の子(の資金)の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
虎の子子ども虎の子子ども  授かり物 ・ 孝子 ・ 国の未来を支える力 ・ 年子 ・ 迷子 ・  ・ わらべ ・ 後腹 ・ 小人 ・ 何事にもとらわれない ・ 幼年期 ・ 餓鬼 ・ はなたれ ・ はなたらし ・ 小わっぱ ・ わっぱ ・ 子女 ・ 申し子 ・ 児女 ・ 子ども ・ 二世 ・ エネルギーに満ち溢れた存在 ・ 子種 ・ ミルクティーン ・ 好奇心旺盛 ・ 好奇心豊か ・ 村童 ・ 自分勝手な存在 ・ 十代前半 ・ 児童 ・ 童女 ・ 子の子 ・ 孫娘 ・ いたいけ(な子ども) ・ いたいけない(少年) ・ 外孫 ・ 幼年(期) ・ 幼女 ・ 女子 ・ 曾孫 ・ 内孫 ・ 幼時 ・ 玄孫 ・ 坊や ・ よちよち歩き(の幼児) ・ 幼い子供 ・  ・ 年端もいかない(子ども) ・ 童子 ・ 皇孫 ・ お子様(ランチ) ・  ・ 年少(者) ・ 小児 ・ 少時 ・ 初孫 ・ 幼童 ・ 幼子 ・ 嫡孫 ・ 幼児期 ・ 稚児 ・ 幼児 ・ 男児 ・ 令孫 ・ 女児 ・ 男子 ・  ・ いじらしい(姿) ・ 少女 ・ 幼い ・ 長子 ・ 初子 ・ 父無し子 ・ 素直 ・ 小僧っ子 ・ うじうじしない ・ 若い男 ・ お姫様 ・ ひい ・ (みんなに)かわいがられる ・ 悪たれ小僧 ・ 義子 ・ (どこぞの)ぼんぼん ・ 純粋培養(された)(お坊ちゃん) ・ 自分の分身(のように思う) ・ 童蒙 ・ 継子 ・ 人がいい ・ 銀の△スプーン[匙]をくわえて生まれてきた ・ 生き生きしている ・ 性格のよい ・ 長女 ・ 若い ・ 苦労を知らない ・ 育ちがいい ・ いたずらっ子 ・ いたずら(坊主) ・ 嫡出 ・ 明朗 ・ 自分が産んだ子 ・ 美少女 ・ 親ばか ・ おなご ・ 若さはじける ・ 親に捨てられた ・ 混血児 ・ いいとこの子 ・ 幸運の星の下に生まれる ・ 養子 ・ 初々しい ・ 輝いている ・ 現代的な(娘) ・ (いたずら)小僧 ・ 里子 ・ 孤児 ・ みなしご ・ ガール ・ 若い女 ・ 公子 ・ 悪賢い(子) ・ 私生児 ・ 悪童 ・ 甘やかす ・ 亡児 ・ 世間に揉まれていない ・ (保育園の)暴君 ・ 総領の甚六 ・ お嬢様 ・ 末っ子 ・ 影がない ・ 元気がいい ・ 死児 ・ 世間知らず ・ 坊っちゃん ・ 悪たれ(っ子) ・ おんば日傘(で育つ) ・ 女の子 ・ 長男 ・ 生みの子 ・ オープン(な性格) ・ 怪童 ・ エリート ・ 両親と死別した ・ 混血 ・ やんちゃ(坊主) ・ 双生児 ・ 社交的(な女性) ・ 苦労知らず ・ 落胤らくいん ・ 健康美(のモデル) ・ 美しい肉体 ・ 坊ちゃん ・ 精彩(を放つ) ・ 保護者のいない ・ 温室育ち ・ 乱暴者 ・ 貴族の子 ・ うらなり ・ 手に負えない(子供) ・ 交雑 ・ 遺子 ・ 坊主 ・ 落とし子 ・ 名門の出 ・ 生命力旺盛 ・ 伸び伸び(育つ) ・ 二番目の子 ・ 末娘 ・ 過保護(に育てる) ・ 箱入り(娘) ・ 深窓(の令嬢) ・ 駄々っ子 ・ ちびっ子ギャング ・ 栴檀せんだんは双葉よりかんば ・ 愛されて育つ ・ (はじけるように)明るい ・ 活発(な子ども) ・ 天才少年(ゴルファー) ・ 天才少女(ギタリスト) ・ 豚児 ・ 天真爛漫(な性格) ・ 男の子 ・ 猫かわいがり ・ 蝶よ花よ(と育てられる) ・ (周囲の)愛に包まれる ・ 捨て子 ・ (兄夫婦の)忘れ形見(を引き取る) ・ 毛並みがいい ・ 乙女子 ・ 人騒がせ(な話だ) ・ (親の)愛を一身に受ける ・ わんぱく(△小僧[盛り]) ・ 養嗣子 ・ 子弟 ・ 清潔な ・ 家柄がいい ・ (まぶしい)若さ ・ 快活 ・ 貰い子 ・ ガキ ・ クソガキ ・ 悪ガキ ・ 鬼子 ・ 鬼っ子 ・ 一卵性(双生児) ・ 養女 ・ うり坊 ・ 妾出 ・ 末子 ・ 落としだね ・ 躍動美 ・ 遅進児 ・ 次女 ・ 日陰の存在 ・ 非嫡出子 ・ 少年(A) ・ 連れ子 ・ 次子 ・ (幼くして)親を失った子 ・ 親が金持ち ・ 庶子しょし ・ 憎まれっ子 ・ 隠し子 ・ 遺児 ・ きゃぴきゃぴ(した)(女子大生) ・ ぴちぴち(ギャル) ・ 親無し子 ・ 問題児 ・ (やさしく)見守られて(成長する) ・ 麒麟児 ・ 妾腹 ・ 庶出 ・ からっとした(性格) ・ 若あゆ(のような) ・ (この子の才能には)端倪たんげいすべからざる(ものがある) ・ ハーフ ・ 両親が行方不明 ・ 独りっ子 ・ 二子 ・ 将来が期待される ・ 乙女 ・ 親無し ・ 美少年 ・ 悪事(を働く) ・ 暴れん坊 ・ 神童 ・ ファザコン(男) ・ 春陽のような ・ 死んだ子 ・ 屈託がない ・ ボーイ ・ はきはきしている ・ 社会の厳しさを知らない(まま年を取る) ・ 世間の冷たい風に当たることなく ・  ・ 掌中の珠(とする) ・ 伸びやか(に育った) ・ 伸び伸び(と育った) ・ おいた(をする) ・ 悪太郎 ・ 合いの子 ・ 小娘 ・ ガキ大将 ・ 実子 ・ 手が付けられない ・ 温室育ち(のお嬢様) ・ 無菌室育ち ・ 坊ちゃん(育ち) ・ お嬢様(育ち) ・ 殿様育ち ・ 双子 ・ 残された子供 ・ 次男 ・  ・ 発育不全 ・  ・ 人類 ・ 半熟 ・ 今人 ・ 一人前でない ・ 人物 ・ 不熟 ・ 神の被造物 ・  ・ 生煮え ・ つぼみ(の状態) ・  ・ 青い(みかん) ・ (まだ)未成熟 ・ 青人草 ・ やんちゃ(な男の子) ・ 熟していない ・ 半人前 ・ 未熟 ・ 代物 ・ 社会的な存在 ・ 出来が悪い ・ 成熟していない ・ 人間 ・ ベビースキーマ ・ 弱さを見せる ・ かわいい ・ (膨らみかけの)つぼみのような(少女) ・ しおらしい ・ 愛い ・ かわいげ ・ あざとい ・ (寝顔が)いとおしい ・ 愛くるしい ・ 可憐(な少女) ・ いたいけない(寝顔) ・ (その格好は) ・ かわいらしい ・ インスタ映え ・ キュート ・ 愛らしい ・ あどけない ・ 愛嬌 ・ ラブリー(な小物) ・ (乙女心が)いじらしい ・ 癒やし系
虎の子(の資金)最後に出すとっておきの手段(切り札)虎の子(の資金)最後に出すとっておきの手段(切り札)  得意技 ・ (状態を打開する)ウルトラC(の手) ・ 切り札 ・ 秘術(を尽くす) ・ パンドラの箱(が開けられる) ・ 秘密兵器 ・ (温存された)主力 ・ エース ・ (形勢逆転の)秘法 ・ 最終手段(を使う) ・ 奥の手(を出す) ・ 秘技 ・ 決め技 ・ 最後の手段 ・ 取って置き(の手段) ・ 最終兵器 ・ (ここぞというときの)飛び道具 ・ 隠し球 ・ (めったに抜けない)伝家の宝刀(を抜く) ・ 封じ手(を使う) ・ 秘剣(つばめ返し) ・ 温存(している) ・ (経済制裁という)カード(がある) ・ 秘伝(のたれ) ・ (状態を打開する)魔法の杖 ・ ここ一番の時(の)(隠し球) ・ 非常手段(△をとる[に訴える]) ・ 手品(を使う) ・ 忍法(隠れ身の術) ・ (起死回生の)妙薬 ・ (最後に)取って置く ・ 秘蔵(の逸品) ・ (インフレ解消の)特効薬 ・ 奇手(を放つ) ・ 秘芸 ・ (逆転の)秘策 ・ 密計 ・ 秘計 ・ 措置を講じる ・ 王手(飛車取り) ・ 必殺技 ・ 活路 ・ 抜け道 ・ 窮余の一策 ・ 窮する ・ 運が尽きる ・ 命運が尽きる ・ 命脈が尽きる ・ (ここで見つかったのが)運の尽き ・ 苦境に陥る ・ 抜き差しならない(事態) ・ 困る ・ (破滅の)寸前まで行く ・ 逃げ道を塞がれる ・ 生存確率0% ・ 限界状況 ・ 万事休す ・ 待ったなし(の状態) ・ 刀折れ矢尽きる ・ どうしようもない ・ (△命[経営]が)危ない ・ (崖っぷちに)追い詰められる ・ 切羽詰まる ・ 苦境 ・ (これ以上)どうにもならない ・  ・ 手も足も出ない ・ リーチがかかる ・ 生き残る道が残されていない ・ とどめを刺される ・ 極限(状態) ・ 極限状況 ・ 解決策が思い浮かばない ・ 危機 ・ 危機的状況 ・ 手負い(の状態) ・ (武運)つたなく(討ち死) ・ 逃げられない ・ (△死[危険]と)紙一重 ・ 絶体絶命 ・ (足を滑らせれば)死ぬ ・ 打つ手なし(もう) ・ 打つ手がない ・ (打開は)不可能 ・ 非常時 ・ 生命が脅かされる ・ 追い込まれる ・ 再起不能に追い込まれる ・ 苦肉の策 ・ 必死(になる) ・ 地獄で会おうぜ ・ (死に)直面(する) ・ 重大な危機に直面している ・ 命乞い ・ (衝突)寸前 ・ 地獄を見る ・ 窮地(に追い込まれる) ・ (ジ)エンド ・ 窮策 ・ やばい ・ 無限の砂漠 ・ 決定的なダメージを受ける ・ ぎりぎり(の状態) ・ ぎりぎりのところ(に来る) ・ 進退きわまる ・ (最後の)最後 ・ 不可避 ・ (間違った行動が)身の破滅(を招く) ・ 身動きが取れない ・ ゲームオーバー ・ (逃げ場に)窮する ・ 息の根を止められる ・ (△死[危機]に)瀕する ・ どうすることもできない ・ 座して死を待つ(のみ) ・ 死の淵(に立つ) ・ 出口がない ・ 出口なし(の状態) ・ (もう)だめ(だ) ・ (もはや)おしまい(だ) ・ (我々はもう)一巻の終わり(だ) ・ 万策尽きる ・ (人生が)詰み(となる) ・ (状況が)詰んでいる ・ 危うい状態 ・ 死ぬしかない ・ 進むも地獄、退くも地獄 ・ (大)ピンチ(に立たされる) ・ あえない最期を遂げる ・ 土壇場(にくる) ・ 王手がかかる ・ 王手をかけられる ・ 南無三(!) ・ あわや(、と思う間もなく) ・ (貴様の)悪運もそこまで(だ) ・ 屠所としょの羊(のよう) ・ (それで)終わり ・ 際どい(状況) ・ (死と)隣り合わせ ・ (相手側には)チャンス ・ 対外秘 ・ 謀略(をめぐらす) ・ うっちゃりを食らわす ・ 表に出ない ・ (思い切った)挙(に出る) ・ 枢密 ・ (新)機軸(を打ち出す) ・ 策動 ・ 悪だくみ(に引っかける) ・ (事実を)覆い隠す ・ 良策 ・ 包む ・ 策略(を用いる) ・ 壁を乗り越える手段 ・ 不明朗 ・ 隠密(行動) ・ 落とし穴 ・ 奇策 ・ 無断(で使う) ・ だまし討ち(にする) ・ 沈黙を守る ・ 目論み ・ 計略(にかける) ・ 企図 ・ 陰ながら ・ (真相は)闇の中 ・ 手練手管(を弄する) ・ 私事 ・ (トップ)シークレット ・ 陥穽かんせい(にはめる) ・ (獲物を)仕掛け(にかける) ・ (不都合な部分を)黒塗り(にする) ・ (画像の一部を)マスク(する) ・ (個人情報を)マスキング(する) ・ (罠を)仕掛ける ・ (大きな)謎に包まれる ・ 罠(にはめる) ・ 楽屋落ち ・ 包み隠す ・ 掩蔽 ・ (胸に)秘める ・ (同僚を)讒訴ざんそ(する) ・ 密謀 ・ 正攻法でない ・ (事件を)仕組む ・ 未発表(の情報) ・ 設計(する) ・ (為す)すべ(がない) ・ (施すに)(無し) ・ 一人で抱え込む ・ (問題解決の)奥の手 ・ 極秘 ・ (秘密を)握り込む ・  ・ 甘い罠 ・ 一計(を案じる) ・ 部外秘 ・ 口外しない ・ 口を割らない ・ (大事業を)目論む ・ 講じる ・ (他人を出世の)踏み台(にする) ・ 得策 ・ 暗に ・ それとなく ・ 悪質な計画 ・ 高等戦術 ・ (不満分子の)蠢動(がある) ・ 段取り(をつける) ・ 閉鎖性 ・ 術策(をめぐらす) ・ 厳秘 ・ 画する ・ 不都合(な意図) ・ 厚化粧 ・ 良計 ・  ・ 秘し隠す ・ 表に出てこない ・ (社外) ・ (日程表を)編む ・ 隠れる ・ 奇計(を用いる) ・ 内緒 ・ 隠し込む ・ (△言論[情報]を)統制(する) ・ 途方 ・ 秘密にする ・ からくり(を見破る) ・ 煙幕を張る ・ 画策(する) ・ (戦術としての)(真っ赤な)うそ ・ (こんな)具合(にやろう) ・ (事件の)黒幕 ・ (事件を)操る(闇の勢力) ・ 闇の(組織) ・ 黒い~ ・ 秘密のベール(につつまれたまま) ・ 他聞をはばかる(話) ・ 隠し事 ・ (最善の)(を見出す) ・ 政略(結婚) ・ (兵) ・ 術中(にはめる) ・ 忍びやか ・ 計する ・ (こんな)風(にやれ) ・ 機密 ・ 秘匿(事項) ・ 思惑(がある) ・ 陰に ・ (計画を)発意(する) ・ 詮方 ・ トリック(を見破る) ・ その手(は食わない) ・ (うまい)(がある) ・ (押しの)一手(で勝つ) ・ (を巡らす) ・ (敵の)裏をかく ・ (乗り) ・ (予算案を)編成(する) ・ 悪計(をめぐらす) ・ (情報を)隠す ・ (獲物を)仕掛け(にかける) ・ 隠す ・ (家族には)黙っている ・ 為ん術 ・ 詮術 ・ 策略(をめぐらす) ・ 案(を練る) ・ 罠にかける ・ 秘密(にする) ・ (舞台裏で)画策(する) ・ 方向 ・  ・ 秘めやか ・ 秘する ・ 前もって考える ・ 内分 ・ 忍ばせる ・ 企画(会議) ・ 言わず語らず ・ 手続き ・ (自然科学的)アプローチ ・ (人を)だし(に使う) ・ (陰で)糸を引く ・ 悪知恵(を働かす) ・ 変化球(を投げる) ・ 生き方 ・ 振り方 ・ (闇から闇へと)葬る ・ 方途 ・ やり口(が汚い) ・ 奸計かんけい(を巡らす) ・ (△事実[実名]を)伏せる ・ 伏せ字(にする) ・ ほにゃらら ・ 計画(△する[を立てる/を組み立てる]) ・ あっと驚く方法 ・ 秘め事 ・ だまし合い ・ 権謀術数けんぼうじゅっすう(をめぐらす) ・ 権謀術策 ・ 汚い手(を使う) ・ 開示しない ・ (案を)まとめる ・ (プランを)まとめ上げる ・ (~のことを)隠す ・ だまし(のテクニック) ・ (人を)陥れる ・ 表面に出ない ・ (経営者の)隠れた(愛読書といわれる「韓非子」) ・ 術計 ・ 手段 ・ 仕様 ・ アンダーカバー ・ (謀反の)密計(を凝らす) ・ (悪だくみに)引っかける ・ 忍ぶ ・ 詭計(を巡らす) ・ 私事しじ(を暴く) ・ ためにする(噂を流す) ・ デマを流す ・ 情報操作 ・ 宣伝工作 ・ 人心を惑わす ・ (起こった出来事を)胸の内に封印し続ける ・ 妙策 ・ 不透明 ・ 仕方 ・ 計略(にかける) ・ (敵を)たばかる ・ 猫かぶり ・ 取り組み方 ・ 妙計 ・ (利用してやろうという)魂胆 ・ (味方を)裏切る ・ (上陸)作戦 ・ ひそむ ・ ひそめる ・ ひた隠し(にする) ・ (まんまと)陥穽かんせい(に引っかける) ・ 立案(する) ・ 上分別 ・ 内密(に事を運ぶ) ・ 行き方 ・ (腹に)一物(ある) ・ (計画を)練り上げる ・ 企てる ・ 闇討ち(同然)(のやり口) ・ (政争の)具(にする) ・ コンセプト(を提示する) ・ (殺人者の)魔手(が△伸びる[迫る]) ・ 黙秘(する) ・ 手口 ・ やり様 ・ オフレコ ・ やり方 ・ 隠れ(△ミッキー[キリシタン]) ・ 隠し(△金庫[味]) ・ (固く)口を閉ざす ・ (水面下での)工作 ・ はかりごと ・ 策する ・ (計画案を)作成する ・ 事前準備 ・ 公開しない ・ 非公開(の情報) ・ 未公開(情報) ・ (販売戦略を)打ち立てる ・ 方略 ・ 手立て ・ 方便 ・ 致し方 ・ 裏(番長) ・ (その話には)裏(がある) ・ (陰で)細工(する) ・ (人目を)欺く ・ 胸の内に留めておく ・ 胸奥に収める ・ (まんまと)陥穽かんせい(に引っかける) ・ 知らないふり(をする) ・ (知っていて)知らんふり ・ (犯人に)仕立てる ・ 隠し立て ・ 公になるのを防ぐ ・ 秘中の秘 ・ 英図 ・ 密室性 ・ 予定(を立てる) ・ 企て ・ 陰謀(を巡らす) ・ 解決方法 ・ 発案(する) ・ (よからぬ)たくらみ ・ (不都合な真実を)隠蔽(する) ・ 隠蔽(体質) ・ (それを知る)よし(もない) ・ 謀計(を巡らす) ・ 仕組む ・ 奇計 ・ 上策 ・ 起案(する) ・ 権謀(を巡らす) ・ 隠し通す ・ (計画案の)策定 ・ (結婚を出世の)道具(に使う) ・ 人に知られては困る ・ ふらち(な考え) ・ (自分の罪を)覆う ・ まる秘 ・ 秘策 ・ 筆法 ・ 準備する ・ (敵の)隙をつく ・ 奸策(を弄する) ・ 墓場まで持っていく ・ 言葉に裏がある ・ 手際(よく解決) ・ マーケティング ・ 内聞 ・ 術中(にはめる) ・ 暗躍(する) ・ 方法 ・ 為様 ・ 駆け引き ・ (また)(その)伝(でいく)
虎の子大切にしている物虎の子大切にしている物  (僕にとって)唯一の存在 ・ 掌中の珠 ・ かけ替えのない存在 ・ 命以上のもの(を奪われる) ・ あたら物 ・ あったら物 ・ (賞状を)押しいただく ・  ・ 珠玉 ・  ・ 秘宝 ・ 宝物 ・ 財宝 ・ 金銀財宝 ・ 金塊 ・ 重宝 ・ 宝珠 ・ (舶来品)崇拝 ・ 宝玉 ・ 至宝 ・  ・ 財物 ・ 珍重(される) ・ (御)下賜(品) ・ 大切にされる ・ 名宝 ・ 財貨 ・ 値打ちのつけようがない ・ (証拠)物件 ・ 絶佳(な眺望) ・ 物品 ・ 手に入れにくい ・ かけがえのない(存在) ・ 何ものにも代えがたい ・ (人類の)至宝 ・ (命の次に)大事(なお金) ・ 歴史的(意味)(のある建物) ・ プラチナ(チケット) ・ 値打ちのある(五円玉) ・ (国の) ・ 値千金(の発見) ・ プレミアのついた(フィギュア) ・ 入手しがたい ・ めぼしい(物は全部盗まれた) ・ 優秀(な人材) ・ 替えが効かない(人材) ・ 値打ちもの ・ 黄金(の日々) ・ 緊要 ・ えり抜き(の品物) ・ 高貴(な薬) ・ 絶品 ・ かけ替えのない(才能) ・ 万金に値する(情報) ・ 万金の値打ちがある ・ 値打ちがある ・ 人の命は地球より重い ・  ・ (人類の)宝物 ・  ・ (体が)資本 ・ 例外的(な存在) ・ またとない(チャンス) ・ 有意義(な時間) ・ 高価 ・  ・ (サッカー界の)希少種 ・ 大切 ・ 光り輝く(時間) ・ 品物 ・ 得がたい(商品) ・ 価値ある ・ 価値がある ・ (極めて)価値が高い ・ (ここが)正念場 ・ 尊い(命) ・ 貴い(体験) ・ たっとい ・ 肝要 ・ 計り知れない(価値がある) ・ 豪華(な顔合わせ) ・ 代わり得るものがない ・ 物資 ・ 静物 ・ (お金が)ないと生きて行けない ・ 貴重(品) ・ せっかく(の休み)
虎の子(の資金)のちに役立てるために大切にためておく虎の子(の資金)のちに役立てるために大切にためておく  (文化財を)管理(する) ・ (将来のために)取って置く ・ 守る ・ 貯める ・ (力を)蓄えておく ・ (大事に)残す ・ 大事にする ・ (資産額を)大きくする ・ (力を)出し切らない ・ ため込む ・ 身近に置く ・ 保存(食) ・ (エネルギーを)温存(する) ・ 将来に備える ・ 余力 ・ 所蔵(する) ・ (利用を)控える ・ (利用を)手控える ・ 保管(する) ・ 常備(する) ・ 切らさない(ようにする) ・ (商品を)取り置く ・ (愛用の品を)手元に置く ・ (後に備えて)蓄える ・ (蓄えを)持つ ・ 使わない ・ 確保(しておく) ・ (常に)ストック(する) ・ 手放せない ・ 貯金(する) ・ 依頼 ・ レンタル倉庫(を利用する) ・ コインロッカー ・ 買いだめる ・ (生活用品の)買いだめ ・ (信頼して)任せる ・ 預ける ・ (安全性を)担保(する) ・ 頼む ・ 温存(する) ・ (ボトルを)キープ(する) ・ (缶詰の)箱買い ・ (いざという時のための)備え ・ スペア(部品) ・ (手荷物を)一時預けする ・ (先に)つばをつける ・ (家庭用品の)ストック ・ (使者に手紙を)託す ・ 蓄え ・ (自らの)勢力圏に置く ・ 常備品 ・ 囲む ・ (財産を)囲う ・ (△柵を作って羊を[会員制度で客を])囲い込む ・ (人材の)囲い込み ・ (物資を)調達(する) ・ (身を)委ねる ・ (誰にも)渡さない ・ 我が物にする ・ 保有(する) ・ 切らしたことがない ・ 託する ・ (外部に)漏らさない ・ (緊急時の連絡体制を)確立(する) ・ (無くならないように)キープ(する) ・ (有力者を)抱き込む ・ 獲得(する) ・ (しっかりと)つかまえる ・ (後で使うために)取って置く ・ (自分用に)取り分けておく ・ 持っている ・ 預け入れる ・ 支配下に置く ・ 予備品 ・ (他者に取られないように)確保(する) ・ 荷扱い ・ 預け ・ (広告を打って新規顧客の)取り込む ・ (浮動票の)取り込み(を図る) ・ (握って)離さない ・ (決して)手放さない ・ (競売物件が他社の)手に落ちる ・ (必要資金を)手当て(する) ・ 委託(販売) ・ (備蓄品を)備える ・ 用意(する) ・ △管理[保護/保管/世話]してもらう ・ △管理[保護/保管/世話]をさせる ・ 買い置く ・ 買い置き
虎の子(の資金)(未分類)虎の子(の資金)(未分類)  取っておき ・ 虎の子 ・ 肝腎 ・ 必要 ・ ライフライン ・ 死活問題 ・ なけなし ・ 命玉 ・ 命弾丸 ・ フェータル ・ 生命線 ・ 筐底に秘す ・ 後生大事 ・ 時は金なり ・ 名を惜しむ ・ 命の綱 ・ 大事な ・ 大切な ・ 玄人はだし ・ オーソリティ ・ 大家 ・ 専門家 ・ 役立つ ・ 有益 ・ ためになる ・ 重視 ・ 重大 ・ 重んじる ・ 重要 ・ 重用 ・ 尊重 ・ 足を向けて寝られない ・ なくてならない ・ 尊ぶ ・ 粗末にできない ・ 命綱 ・ 貴重な ・ 支援者 ・ 愛顧者 ・ 後ろ盾 ・ 冠大会の主催者 ・ 金のなる木 ・ 後援者 ・ 支え ・ 価値のある ・ 番組提供者 ・ 出資者 ・ メセナ ・ 金づる ・ 広告主 ・ 助力者 ・ 重要な ・ うまみがある ・ パトロン ・ 守り神 ・ 不可欠 ・ 援助者 ・ 打ち出の小づち ・ 母なる ・ 金主 ・ 資金源 ・ 得がたい貴重な ・ 手持ち ・ 大事なもの ・ 温存された ・ 財産 ・ スポンサー ・ 甘い ・ 収入源 ・ 足長おじさん ・ バックアップ団体 ・ 篤志家 ・ 兵糧 ・ 援護者 ・ ひいき筋 ・ 後見人 ・ 資金提供者 ・ パトロネス ・ 援助する ・ 打ち出の小ヅチ ・ シンパ ・ うしろだて ・ 支持母体 ・ バック ・ 源泉 ・ パパ ・ タニマチ ・ 旦那 ・ 宝の山 ・ 応援者 ・ ドル箱 ・ 思いのこもった ・ ここぞという時 ・ スーパーパワー ・ 秘蔵っ子 ・ 無けなし ・ やや ・ とらの子 ・ わずかに ・ 少ない ・ ちょっと ・ わずか ・ 幾分 ・ 多少 ・ 少し ・ 少々 ・ 秘蔵品 ・ おあし ・ 金銭 ・ ゲル ・ 金子 ・ ゲルト ・ マネー
キーワードをランダムでピックアップ
主義者予測通り急募心慮企図恋情つぶつぶ貸し込む水も漏らさぬ期待を裏切られる屋上屋を重ねる統率する不公平なく傘をさせば雨が降る徴用に取られる危険がひたひた迫る野菜をざくざくむくりと身を起こす劇場のこけら落とし
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 5