表示領域を拡大する
取って置き(の手段)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
取って置き(の手段)最後に出すとっておきの手段(ふだ取って置き(の手段)最後に出すとっておきの手段(ふだ  措置を講じる ・ 切り札 ・ 非常手段(△をとる[に訴える]) ・ 封じ手 ・ 秘計 ・ (起死回生の)妙薬 ・ 秘術 ・ 王手(飛車取り) ・ 奥の手 ・ 最終手段(を使う) ・ 密計 ・ 伝家の宝刀(を抜く) ・ 秘法 ・ 秘訣 ・ 秘策 ・ 窮余の一策 ・ 抜け道 ・ 活路 ・ 生き残る道が残されていない ・ 進退きわまる ・ (崖っぷちに)追い詰められる ・ 切羽詰まる ・ どうしようもない ・ (△命[経営]が)危ない ・ 運が尽きる ・ 命運が尽きる ・ 命脈が尽きる ・ 万策尽きる ・ 一巻の終わり ・ (死と)隣り合わせ ・ (衝突)寸前 ・ 死ぬしかない ・ 非常時 ・ 生存確率0% ・ (死に)直面(する) ・ 重大な危機に直面している ・ 極限状況 ・ 解決策が思い浮かばない ・ 南無三(!) ・ あわや(、と思う間もなく) ・ どうにもならない ・ 不可避 ・ 再起不能に追い込まれる ・ ゲームオーバー ・ 逃げられない ・ (打開は)不可能 ・ (もう)だめ(だ) ・ (もはや)おしまい ・ 無限の砂漠 ・ (状況が)詰んでいる ・ 刀折れ矢尽きる ・ 決定的なダメージを受ける ・ 逃げ道を塞がれる ・ 危機 ・ 出口がない ・ 出口なし(の状態) ・ 土壇場 ・ (破滅の)寸前まで行く ・ (ジ)エンド ・ (△死[危険]と)紙一重 ・ (足を滑らせれば)死ぬ ・ とどめを刺される ・ 命乞い ・ 手も足も出ない ・ 困る ・ 殺される ・ (それで)終わり ・ 窮する ・ 打つ手なし ・ 打つ手がない ・ 万事休す ・ 抜き差しならない(事態) ・ 苦境に陥る ・ どうすることもできない ・ 息の根を止められる ・ (最後の)最後 ・ 苦境 ・ 生命が脅かされる ・ ピンチ ・ (すでに)手遅れ ・ 身動きが取れない ・ 絶体絶命 ・ (相手側には)チャンス ・ 死の淵(に立たされる) ・ 限界状況 ・ やばい ・ 窮策 ・ 苦肉の策 ・ 照れ隠し ・ 忍びやか ・  ・ 私事 ・ (不都合な部分を)黒塗り(にする) ・ 人に知られては困る ・ 秘匿(事項) ・ 暗に ・ 秘中の秘 ・ 内聞 ・ 対外秘 ・ 隠し立て ・ 仮面をかぶる ・ ひそむ ・ ひそめる ・ (~のことを)隠す ・ 楽屋落ち ・ 公開しない ・ 非公開(の情報) ・ 未公開(情報) ・ (情報を)囲う ・ 囲い込む ・ 口外しない ・ 隠蔽 ・ 陰に ・ 不明朗 ・ 猫かぶり ・ 葬る ・ 内密 ・ アンダーカバー ・ 秘する ・ (△言論[情報]を)統制(する) ・ 言わず語らず ・ 隠し事 ・ 厳秘 ・ 秘め事 ・ 忍ばせる ・ 無断 ・ 他聞をはばかる(話) ・ 不透明 ・ 表に出てこない ・ (事実を)伏せる ・ 伏せ字(にする) ・ ほにゃらら ・ 隠れ(△ミッキー[キリシタン]) ・ 隠し(△金庫[味]) ・ (知っていて)知らんふり ・ 隠密(行動) ・ 一人で抱え込む ・ 秘密にする ・ 裏(番長) ・ (その話には)裏(がある) ・ 覆い隠す ・ 包む ・ 秘密(にする) ・ 沈黙を守る ・ ひた隠し(にする) ・ 蔽う ・ 包み隠す ・ 不都合(な意図) ・ 煙幕を張る ・ (秘密を)握り込む ・ 闇の(組織) ・ 黒い~ ・ 隠す ・ (トップ)シークレット ・ 閉鎖性 ・ 黙秘(する) ・ 部外秘 ・ 秘し隠す ・ まる秘 ・ 陰ながら ・ 伏せる ・ 内分 ・ 枢密 ・ 胸の内に留めておく ・ 胸奥に収める ・ 機密 ・ それとなく ・ 開示しない ・ 秘密のベール(につつまれたまま) ・ 極秘 ・ (大きな)謎に包まれる ・ 密室性 ・ (経営者の)隠れた(愛読書といわれる「韓非子」) ・ 隠蔽(体質) ・ 秘めやか ・ (家族には)黙っている ・ 秘める ・ 隠れる ・ 掩蔽 ・ 忍ぶ ・ 計する ・ 策する ・ 立案(する) ・ 設計 ・ 準備する ・ 目論む ・ コンセプト(を提示する) ・ (日程表を)編む ・ (計画案を)作成する ・ 段取り ・ 仕組む ・ 画策 ・ 起案(する) ・ (予算案を)編成(する) ・ 画する ・ 企て ・ 案(を練る) ・ 企図 ・ 計画(を△立てる[組み立てる]) ・ (案を)まとめる ・ (プランを)まとめ上げる ・ 予定(を立てる) ・ (計画を)練り上げる ・ 講じる ・ 前もって考える ・ 企画(会議) ・ 企てる ・ 目論見 ・  ・  ・ やり口 ・  ・ 行き方 ・ 仕様 ・ やり方 ・ 手段 ・ 為様 ・ 手続き ・ 機軸 ・ その手 ・  ・  ・ 踏み台 ・  ・ 致し方 ・ 出し ・ 方法 ・ こんな風 ・ 手立て ・ (結婚を出世の)道具(に使う) ・ 手際 ・  ・ 生き方 ・ その伝 ・ 手口 ・ やり様 ・ 仕方 ・  ・ 詮方 ・ 一手 ・ 方便 ・ 方途 ・ 為ん術 ・ 詮術 ・ 筆法 ・ 具合 ・ 途方 ・ 方向 ・ 振り方 ・ ためにする(噂を流す) ・ デマを流す ・ 情報操作 ・ 宣伝工作 ・ 人心を惑わす ・ 画策(する) ・ 高等戦術 ・ (人目を)欺く ・ (事件を)仕組む ・ 駆け引き ・ だまし合い ・ 衣の下からよろいをちらつかせる ・ (思い切った)挙(に出る) ・ 謀る ・ 謀略 ・ (人を)陥れる ・ 落とし穴 ・ (よからぬ)たくらみ ・ たくらむ ・ 謀計 ・ (殺人者の)魔手(が△伸びる[迫る]) ・ (陰にまわって)工作(する) ・ 裏面工作 ・ 裏工作 ・ 政略 ・ (犯人に)仕立てる ・ 権謀術数 ・ 策動 ・ 策謀 ・ 権謀 ・ 権謀術策 ・ たばかる ・ (腹に)一物(ある) ・ 暗躍(する) ・ (陰で)細工(する) ・ 陥穽 ・ 奸計 ・ 作戦 ・ 闇討ち(同然)(のやり口) ・ 仕掛け ・ はかりごと ・ 悪だくみ ・ 策略(を用いる) ・ からくり(を見破る) ・ 術計 ・ (悪事を)企てる ・ 罠(にはめる) ・ (罠を)仕掛ける ・ 言葉に裏がある ・ だまし討ち(にする) ・ 奸策 ・ 術策 ・ うっちゃりを食らわす ・ (陰で)糸を引く ・ 術中(にはめる) ・ 悪知恵(を働かす) ・ (不満分子の)蠢動(がある) ・ だまし(のテクニック) ・ 陰謀(を巡らす) ・ 讒訴(する) ・ 八百長 ・ (事件の)黒幕 ・ (事件を)操る(闇の勢力) ・ 悪計(をめぐらす) ・ 正攻法でない ・ 汚い手(を使う) ・ (敵の)裏をかく ・ 密謀 ・ トリック ・ (味方を)裏切る ・ (悪事を)たくむ ・ 方略 ・ 悪質な計画 ・ 詭計 ・ (戦術としての)(真っ赤な)うそ ・ 計略 ・ (敵の)隙をつく ・ ふらち(な考え) ・ 得策 ・ 英図 ・ 奇策 ・ 奇計 ・ 良策 ・ 妙策 ・ 上策 ・ 妙計 ・ 壁を乗り越える手段 ・ 上分別 ・ 良計
取って置き自分のものとして持ち続ける(保有ほゆう取って置き自分のものとして持ち続ける(保有ほゆう  持ち続ける ・ 確保 ・ 取り置く ・ 保有 ・ 取って置く ・ 隠退蔵 ・ 退蔵 ・ 蔵匿 ・ 珍蔵 ・ 所蔵 ・  ・ 秘蔵 ・ 家蔵 ・ 収蔵 ・ 蔵する ・ 私蔵 ・ 門外不出 ・ 保管 ・ 死蔵 ・ (宝の)持ち腐れ ・ もったいない ・ 中に入れる ・ 納まる ・ 収まる ・ しまう ・ (倉に)しまい込む ・ 押し込む ・ (倉庫に)運び込む ・ (屋内に)移す ・ 収納(する) ・ 搬入(する) ・ (押入れに)突っ込む ・ 納める ・ 収める ・ 貯蔵 ・ 収蔵(する) ・ (商品を)棚上げ(する) ・ 蓄える ・ 格納(する) ・ (物資を)隠す ・ (洗濯物を)取り込む ・ 隠匿(する) ・ 一貫(して)(~する) ・ のちのちまで ・ あとあとまで ・ その後ずっと ・ 貫く ・ 一貫性 ・ 着実に ・ ぶっ続け ・ 一様に ・ 確固(たる信念) ・ 恒常的に ・ ずっと ・ 終始一貫 ・ 首尾一貫 ・ 持続 ・ (三年に)亙る ・ 糸を引く ・ 続行 ・ 打ち続く ・ (力を)ゆるめない ・ 続ける ・ 引き続く ・ 徹頭徹尾 ・ (歩き)通す ・ 一連 ・ (自己弁護に)終始(する) ・ (主張が)ぶれない ・ 休みなく ・ (泣き)通し ・ 徹する ・ 存続 ・ (通い)詰める ・ 引き続き ・ 同じ状態が続く ・ ひたすら(努力する) ・ 続き ・ (気を)抜かない ・ 粘り強い ・ (そのうわさで)持ちきり ・ (巧みな話術で座を)持ちきる ・ 貫徹(する) ・ 一本調子(に歌う) ・ 確かに ・ 保ち続ける ・ 筋金入り ・ 連続 ・ 最初から最後まで(同じ状態) ・ 不断(の努力) ・ 初めから終わりまで ・ 等しく ・ (信念から)外れない ・ 継続性 ・ ぶっ通し ・ 永続 ・ (言うことが)ぶれない ・ 日増しに(強まる) ・ 途中で打ち切らない ・ 長続き ・ (雨が降り)しきる ・ 一貫(して) ・ (ずっと)変わらない ・ とことん(まで)(やり通す) ・ 常に ・ (気持ちは)揺るがない ・ 持ち合わせ ・ 所持 ・ 現有 ・ 把持 ・ 擁する ・ 持つ ・ 備える ・ 具備 ・ 所有 ・ 有する ・ 有る ・ 備わる ・  ・ 具有 ・ 手持ち ・ 持ち合わせる ・ 享有
取って置き大切にしまっておいた品取って置き大切にしまっておいた品  大切にされる ・ 財物 ・ (舶来品)崇拝 ・ 財貨 ・ 至宝 ・ 珠玉 ・ (御)下賜(品) ・ 宝玉 ・ 宝物 ・ 宝珠 ・ 名宝 ・ 珍重(する) ・ 重宝 ・  ・ 秘宝 ・  ・ 財宝 ・ 金銀財宝 ・ (賞状を)押しいただく ・ 品物 ・ 静物 ・ 物品 ・ 物資 ・  ・  ・ (証拠)物件 ・ (押入れに)突っ込む ・ (洗濯物を)取り込む ・ 格納(する) ・ 収める ・ (倉庫に)運び込む ・ 収蔵(する) ・ 納まる ・ 収まる ・ 搬入(する) ・ 収納(する) ・ 押し込む ・ (物資を)隠す ・ 隠匿(する) ・ 納める ・ しまう ・ (倉に)しまい込む ・ 中に入れる ・ (商品を)棚上げ(する) ・ 貯蔵 ・ 蓄える ・ 保管 ・ (屋内に)移す ・ 大切に扱う ・ 箱入り
取って置き慣れ親しんだものから離れたくないという気持ち(愛着あいちゃく取って置き慣れ親しんだものから離れたくないという気持ち(愛着あいちゃく  (デザインに)魅かれる ・ 大事(にする) ・ (長らく)愛用(する) ・ 偏愛 ・ 離れられない ・  ・ (身近な地域への)意識 ・ (ものへの精神的な)結び付き(を感じる) ・ 執着 ・ 愛蔵品 ・ 親しみ(を感じる) ・ 思い入れ(がある) ・ 飽きのこない(服) ・ 愛着 ・ 執心 ・ 物持ちがいい ・ (捨てるには)名残惜しい ・ 好き ・ (親しんだ物たちへの)愛 ・ 未練 ・ 思いのこもった(家具) ・ 使い慣れた(湯呑み) ・ 使いつけた(道具) ・ こだわる ・ (使い勝手がよく)手放せない ・ 宝物 ・ (△親のありがたみ[故郷]を)しみじみ(と思う) ・ 昔を思い起こさせる ・ (失われたものへの)追想 ・ (失われたものを)追想(する) ・ (過ぎ去った時間への)愛 ・ 懐かしがる ・ 追慕 ・ 記憶が蘇る ・ 思い出される ・ 懐旧 ・ ゆかしい ・ 懐古 ・ (失われたものを)懐かしむ ・ 懐かしい ・ (お)眼鏡にかなう ・ 懐かしさ ・ 好ましい ・ 目がない ・ 好もしい ・ (僕の)宝物 ・ 重宝(する服) ・ 楽しむ ・ 欲しい ・ 愛でいつくしむ ・ 掌中の珠 ・ 受け入れる ・ 好む ・ (酒を)たしなむ ・ 大好き ・ 慈しむ ・ (読書に)親しむ ・ (飼い猫を)愛撫(する) ・ 心惹かれる ・ 心引かれる ・ うい(やつ) ・ かわいい(人) ・ かわいさ(余って憎さ百倍) ・ (片時も)離したくない ・ 愛好(する) ・ 恋しい ・ いとしい ・ いとしく思う ・ いとしいと思う ・ いとしさ ・ いとしみ ・ いとおしい ・ いとおしみ ・ いとおしさ ・ 慕わしい ・ 心に留まった(風景) ・ 愛する ・ 愛玩(する) ・ (花を)めでる ・ 愛読(する) ・ 好み(に合う) ・ 愛用する ・ 目に入れても痛くない ・ 好く ・ 嗜好 ・ 美しい(と思う) ・ (デザインに)美を見る ・ 恋々 ・ お気に入り ・ 気に入る ・ たしなみ ・ 思わしい ・ 望郷 ・ 好意(を持つ) ・ 食べてしまいたい ・ 首ったけ ・ すき好む ・ 好き好き ・ 惚れ惚れ ・ 大切(な人) ・ 好尚 ・ いいと思う ・ かわいがる ・ 愛惜 ・ 最愛 ・ 心に適う ・ 頼もしい ・ 遺愛の(机) ・ 恩愛 ・ 敬愛 ・ (~というところが)気に入って ・ (愛を)そそぐ ・ 掌中の珠(とする) ・ 情愛 ・ 鼻の下を長くする ・ (動物を)愛護(する) ・ (恵みを)施す ・ 目尻を下げる ・ 愛惜(する) ・ ほほ笑む ・ (頼る気持ちに)やさしく応える ・ 思いやる ・ 純愛 ・ やさしく見守る ・ 愛情を持って接する ・ 愛顧 ・ (孫には)甘い ・ (仏の)慈悲 ・ 慈悲に満ちる ・ 大慈悲 ・ 愛情(を注ぐ) ・ 慈しみ(の心) ・ 慈愛 ・  ・ (娘の)言いなり ・ 何でもはいはい ・ (弱者を)愛する ・ 情け(をかける) ・ いとしがる ・ 甘い顔(を△見せる[する]) ・ (親子の)情 ・ 心を寄せる ・ 目をかける ・ めでる ・ 愛染 ・ ういやつ(じゃ) ・  ・ (孫の成長に)目を細める ・ いたわる ・ いたわり ・ ひいきにする ・ 甘やかす ・ 愛玩 ・ 仁愛 ・ いとおしむ ・ (盆栽を)もてあそぶ ・ (我が子を)大切にする
取って置き(未分類)取って置き(未分類)  禁じ手 ・ 決め手 ・ 取って置き ・ 切札 ・ しまって置く ・ 取っておく ・ 最重要 ・ 非常 ・ ここぞという時 ・ 愛着のある ・ とびきり取って置き ・ とっとき ・ 貴重な ・ 万一のため ・ ここ一番の時 ・ トラの子 ・ 隠し球 ・ 奥の手を出す ・ 決め球 ・ 秘密兵器 ・ 未消化 ・ 残預金 ・ 残高 ・ 残金 ・ 残額 ・ 余り ・ 剰余 ・ 痕跡 ・ はみ出し分 ・ 持ち時間 ・ 余白 ・ 手がかり ・ 不時にそなえた ・ 珍しい ・ 宝の ・ 大切な ・ 特別 ・ 未使用 ・ いざという時 ・ 極上 ・ 唯一 ・ 内幕 ・ なけなし ・ 最後の手段 ・ 魔法の杖 ・ 必殺技 ・ 爆弾を仕掛ける取って置き ・ 余剰 ・ 余りもの ・  ・ 残り ・ 有り合わせ ・ 後半 ・ 余力 ・ おこぼれ ・ 余分 ・ 残り物 ・ 取っとき ・ とっておき ・ よそゆき ・ 余所行き ・ 晴着 ・ 晴れ着 ・ 一張羅 ・ 晴れ衣裳 ・ 取っておき ・ サンデーベスト ・ 礼装 ・ 礼服 ・ スーツ ・ 衣服 ・ おでかけ着 ・ 振りそで ・ 式服 ・ ジャケット ・ 正装 ・ サンデークローズ ・ ドレス ・ フォーマル ・ 外出着 ・ 正服 ・ 晴れの衣装 ・ フォーマルウエア
キーワードをランダムでピックアップ
医する才人母校洋風繰り広げる転帰満了参上表情を崩す菜食総締め約分見本市食べかす目を覆うぶっつぶす悪の権化腐敗したメディア嫌がらせを言う人気が線香花火に終わる
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 取って置き(の手段)最後に出すとっておきの手段(ふだ
  2. 取って置き自分のものとして持ち続ける(保有ほゆう
  3. 取って置き大切にしまっておいた品
  4. 取って置き慣れ親しんだものから離れたくないという気持ち(愛着あいちゃく
  5. 取って置き(未分類)