表示領域を拡大する
慈しむの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
意味や物事の面白みを深く感じ取る  (四季を)慈しむ ・ (書画のよさを)楽しむ ・ 賞翫 ・ (古典を)読む ・ (熟読)玩味 ・ 享受 ・ 十分に感じ取る ・ (作品を)味わう ・ (しみじみと)感じる ・ 深く感じ取る ・ (北海道を)満喫する ・ (月を)めでる ・ 咀嚼 ・ 噛みしめる ・ (骨董品を)賞玩(する) ・ 鑑賞(する) ・ 含味 ・ 反芻(する) ・ (静かな感動に)ひた ・ 観照 ・ (香を)聞く ・ 鑑賞 ・ 芸術美を味わい楽しむ ・ 観賞 ・ 心が動く ・ (ぞっと)する ・ 思う ・ 感じ ・ 感受(する) ・ 感応 ・ 感じる ・ △内容[意味]が分かる ・ 知る ・ 認識(する)
かわいがり大事にする(あいする)  慈しむ ・ 慈しみ(の心) ・ 慈愛 ・ ほほ笑む ・ (孫には)甘い ・ かわいがる ・ 愛染 ・ いとしがる ・ 愛情 ・ 偏愛 ・ 愛惜(する) ・ 愛惜 ・ (動物を)愛護(する) ・ (~というところが)気に入って ・ 気に入る ・ (愛を)そそぐ ・ 仁愛 ・ 甘やかす ・ ひいきにする ・ 愛玩 ・ 目尻を下げる ・ めでる ・ 愛好(する) ・ (親子の)情 ・ 大事(にする) ・  ・ (恵みを)施す ・ 慈悲に満ちる ・ 愛顧 ・ 甘い顔(を△見せる[する]) ・ (盆栽を)もてあそぶ ・ 思いやる ・ 目をかける ・ いたわる ・ (弱者を)愛する ・ 愛着 ・ 心を寄せる ・ 純愛 ・ 情愛 ・ 恩愛 ・ いとおしむ ・ 敬愛 ・ (娘の)言いなり ・ 何でもはいはい ・ 鼻の下を長くする ・ 盲愛 ・ 溺愛 ・ 寵する ・ 熱愛 ・ 鍾愛 ・  ・ 寵愛 ・ 猫かわいがり ・ 君寵 ・ 一視同仁 ・ 博愛 ・ 汎愛 ・ 利他 ・ 他愛 ・ 愛他 ・ 母心 ・ 母性愛 ・ (親思う心にまさる)親心 ・ 庇護意識 ・ 目の中に入れても痛くない ・ いとおしい(と思う) ・ 掌中の珠(とする) ・ (母の)優しさ ・ 友情 ・ 友愛 ・ ナルシ(シ)ズム ・ アイラブミー ・ 自重 ・ 保身 ・ 自己愛 ・ 自愛 ・ 愛妻 ・ 性愛 ・ 同性愛 ・ 愛馬 ・ 愛犬 ・ 未練 ・ こだわる ・ (捨てるには)名残惜しい ・ 離れられない ・ (デザインに)魅かれる ・ (親しんだ物たちへの)愛 ・  ・ (身近な地域への)意識 ・ (ものへの精神的な)結び付き(を感じる) ・ 執着 ・ 物持ちがいい ・ 親しみ(を感じる) ・ 愛蔵品 ・ 好き ・ 取って置き ・ 飽きのこない(服) ・ (使い勝手がよく)手放せない ・ 執心 ・ 思い入れ(がある) ・ (長らく)愛用(する) ・ 使い慣れた(湯呑み) ・ 使いつけた(道具) ・ 思いのこもった(家具) ・ 宝物 ・ 人肌感(がある) ・ 厚志 ・ 人心 ・ 人情味 ・ 人間味 ・ 温情(ある裁き) ・ 情合い ・ 人情 ・ 慈悲の心 ・ 優しい言葉をかける ・ 篤志 ・ 温情 ・ (ありがたい)お志 ・ (思いやりのある)温かい心 ・ 思いやり ・ (武士の)情け ・ 情け心 ・ (弱者に対する)同情 ・ 恩情 ・ (他人に対する)感謝(の念) ・ (人の)ぬくもり ・ 良知良能 ・ 交情 ・ 懇志 ・ 心(のこもった贈り物) ・ ヒューマニズム ・ 愛する心 ・ 和顔愛語 ・ 芳情 ・ 温かさ ・ 温かみ ・ 芳志 ・  ・ 人間愛 ・ 厚情 ・ (人の)情 ・ 優しさ ・ 気持ち ・ 至情 ・ 情味 ・ (本来の)心 ・ アイラブユー ・ 狂恋 ・ 愛慕 ・ 妻恋 ・ 夫恋 ・ 色事 ・ 寵愛(する) ・ 燃える思い ・ ひたぶる(な思い) ・ 一途な(思い) ・ 恋い慕う ・ 恋情 ・ ほれる ・ (気持ちが)こみ上げる ・ 慕情 ・ ぐっと来る ・ いとしい ・ 情けをかける ・ (彼女に)(ご)執心(のようだ) ・ 恋愛感情(をもつ) ・ (想いを寄せる男性へ)女心 ・ 恋(が芽生える) ・ 最愛(の人) ・ (女に)溺れる ・ 心の丈(を打ち明ける) ・ 心の深さ ・ 想いの深さ ・ 好意を抱く ・ 恋に落ちる ・ (恋に)身を焼く ・ 恋慕 ・ 本気になる ・ 慕う ・ 情(じょう)(の濃い) ・ 好く ・ 恋愛 ・ 思い(を寄せる) ・ 思い寄せる ・ 恋路(の闇に迷う) ・ 切なくなる ・ ほれ込む ・ (お)熱を上げる ・ お熱になる ・ 発熱(状態) ・ ラブ ・ 情け(を交わす) ・ 燃える(思い) ・ 懸想(する) ・ 色恋 ・ ときめきを感じる ・ ときめく ・ 首ったけ ・ 他の異性が目に入らない ・ 恋する ・ おぼし召し ・ (恋愛対象者への)愛 ・ 灼熱の(恋) ・ 心を動かされる ・ 胸をときめかす ・ 胸を焦がす ・ (身も心も)焼き尽くす(思い) ・ 恋い焦がれる ・ (思い)焦がれる ・ (恋は)盲目 ・ 情熱的な(恋) ・ かけがえのない(人) ・ 気がある ・ (頬を)ほてらせる ・ 馴れ初める ・ 馴れ初め ・ (想いを寄せる女性へ)男心 ・  ・ 恋着(する) ・ 恋心(を抱く) ・ 切ない ・ 愛情(を抱く) ・ 普通の精神状態で△いられない[ない] ・ 熱愛(する) ・ 純粋な気持ち ・ 誠実な思い ・ (ほれた女に)誠を尽くす ・ 心の限りを尽くす ・ プラトニックラブ ・ いとしく思う ・ (異性を)愛する ・ (△胸[体]が)熱くなる ・ (胸を)熱くさせる ・ 相思相愛 ・ 暗闇を駆け抜ける勇気をくれたのはあなたでした ・ (酒を)たしなむ ・ 好ましい ・ 欲しい ・ 大好き ・ 惚れ惚れ ・ 恋しい ・ 愛玩(する) ・ (僕の)宝物 ・ 遺愛の(机) ・ 思わしい ・ (飼い猫を)愛撫(する) ・ 掌中の珠 ・ 重宝(する服) ・ 恋々 ・ 好き好き ・ 愛用する ・ すき好む ・ たしなみ ・ 心惹かれる ・ 心引かれる ・ 愛する ・ 楽しむ ・ 好む ・ 愛読(する) ・ (読書に)親しむ ・ 心に適う ・ (花を)めでる ・ 慕わしい ・ (お)眼鏡にかなう ・ 頼もしい ・ 愛しい ・ いいと思う ・ 好尚 ・ 嗜好 ・ お気に入り ・ (失われたものを)懐かしむ ・ 愛でいつくしむ ・ 好意(を持つ) ・ 最愛 ・ (片時も)離したくない ・ 美しい(と思う) ・ (デザインに)美を見る ・ 目がない ・ 好もしい ・ 好み(に合う) ・ 愛おしい ・ ウエイトを置く ・ 重大視 ・ 尊重 ・ 優先順位が高い ・ 重きを成す ・ 一目置く ・ 珍重(する) ・ 偏重 ・ (御)下賜(品) ・ 重要視 ・ 大切(△にする[なものと考える]) ・ ありがたがる ・ 重視 ・ 貴ぶ ・ (賞状を)押しいただく ・ (舶来品)崇拝 ・ 重んじる ・ 重きを置く ・ 愛と憎しみ ・ 愛憎 ・ 好き嫌い
哀れんで思いやる(同情どうじょう  (戦災孤児を)慈しむ ・ 慈しみ ・ 慈悲(を△かける[施す;の心]) ・ 仁恕 ・ 心を汲む ・ 判官びいき ・ 仁愛 ・ 情にほだされる ・ 哀れむ ・ 哀れに思う(気持ち) ・ 哀れみ ・ 憐れみ ・ その人の身になる ・ 人情 ・ (老人を)いたわる ・ いたわり(の気持ち) ・ 優しさ ・ 気の毒だと思う ・ かわいそうに思う ・ おかわいそうに ・ 不憫がる ・ 惻隠(の情) ・ 思いやる ・ 同情(△する[を禁じ得ない]) ・ 大慈大悲 ・ 憐憫(の情) ・ いとおしむ ・ 温情 ・ (相手の胸中を)察する ・ 哀憐(の情) ・ 情け(をかける) ・ (武士の)情け ・ 身につまされる ・  ・ 思いやり ・ 仁慈 ・ 傷む心 ・ 見るに忍びない ・ 温かい(目で見る) ・ 温かさ ・ 哀れっぽい ・ 哀れ(△を誘う[な物語]) ・ 哀れをとどめる ・ 哀れさ(を感じる) ・ 哀れみ(を△感じる[覚える]) ・ かわいそう ・ 心が痛む ・ 心を痛める ・ 気の毒(に思う) ・ お気の毒に ・ (聞いていて)切ない ・ 痛ましい ・ 悲痛(な叫び) ・ みじめ(な姿) ・ 愛おしい ・ 救いのない ・ 胸がいっぱいになる(物語) ・ 胸が苦しくなる ・ (道楽者の)成れの果て ・ いや(な気分) ・ 痛々しい ・ いじらしい ・ いじらしく思う ・ 哀切(△な物語[極まりない]) ・ 不憫(に思う) ・ (お)いたわしい ・ 酸鼻(な事件) ・ 同情を誘う ・ 同情したくなる ・ 同情を禁じ得ない ・ 同情すべき(事) ・ (恵まれない境遇の人に)同情(△する[を感じる]) ・ やりきれない(気持ちになる) ・ (苦しむ姿に)胸が痛む ・ 悲恋(物語) ・ 愛しい ・ (けなげな姿が)涙を誘う ・ (苦労話に)涙を誘われる ・ いたいけ ・ (やつれた姿が)悲しい ・ (悲運を)(共に)悲しむ ・ 悲しみを誘う ・ 憐憫(を感じる) ・ (どうにも)情けない(結末) ・ 胸が締め付けられる ・ 憫笑(を買う) ・ 同情(を誘う) ・ 同情を引く ・ (相手の)同情心に訴える ・ 同情を買う ・ 同病相憐れむ ・ 傷をなめ合う ・ 傷のなめ合い ・ お互いを勇気づける ・ 恩恵(を△与える[施す]) ・ 恩典 ・ 恩(△に着せる[を売る]) ・ 恵み ・ 恩寵 ・ 冥利 ・ 恩沢 ・ 慈愛の心をかける ・ 栄典 ・ 特典 ・ 情けをかける ・ 恵む ・ 仁恵 ・ 恩顧 ・ 賢い(裁断) ・ 血の通った(政治) ・ 酸いも甘いも噛み分けた(大人) ・ 情けある ・ 硬いことを言わない ・ 人情味のある ・ 花も実もある ・ 損して得取れ ・ 思いやりのある ・ 大岡裁き ・ 粋(な計らい) ・ 寛大(な処分) ・ (人情の)機微に通じた ・ 情状を酌量した(判決) ・ 温情ある(措置) ・ (弱者への)心遣いがある ・ 情味 ・ 厚志 ・ 和顔愛語 ・ 優しい言葉をかける ・ 篤志 ・ 博愛 ・ 情合い ・ 人間愛 ・ 良知良能 ・ 懇志 ・ 芳情 ・ (ありがたい)お志 ・ 慈悲の心 ・ 情け心 ・ 温かみ ・ (弱者に対する)同情 ・ 人肌感(がある) ・ 人情味 ・ 人間味 ・  ・ 芳志 ・ 交情 ・ (思いやりのある)温かい心 ・ (人の)ぬくもり ・ (人の)情 ・ ヒューマニズム ・ 温情(ある裁き) ・ 厚情 ・ 気持ち ・ 情愛 ・ 至情 ・ 愛する心 ・ (本来の)心 ・ 心(のこもった贈り物) ・ 恩情 ・ (他人に対する)感謝(の念) ・ 人心 ・ 推考 ・ (相手の)事情を汲む ・ 推測 ・ (老後を)思いやる ・ (△手の内[胸の内]を)読む ・ (相手の考えが)読める ・ (真意を)読み取る ・ 忖度 ・ (苦しい心中を)汲む ・ 端倪 ・ くみ取る ・ 察知 ・ (希望的)観測 ・ 推し量る ・ 推察 ・ 推論 ・ 察する ・ 人の思念が通じる ・ 了察 ・ (いい意味に)取る ・ 思いをはせる ・ (別の意味に)取れる ・ (情に)ほだされる ・ (相手の)意をくむ ・ (私とて)木の股から生まれたわけではない ・ 同情 ・ 行間を読む ・ 余白を読む ・ 読み取れる ・ (皮肉として)受け取る ・ 推量 ・ 多分こうだろう ・ 推理 ・ (本質を)見抜く ・ (自分なりに)解釈(する) ・ 推して(知るべし) ・ 心を読む ・ こうではないかと考える ・ 思いなし ・ (心の中で)深読みする ・ 察し(をつける) ・ 愛念 ・ 心尽くし ・ 仲間意識 ・ 包容力 ・ 広い心 ・ 他者愛 ・ 人類愛 ・ (弱者への)思いやり ・ 篤志(家) ・ 暖かい(気持ち) ・ 愛をもって接する ・ ヒューマニティ ・ 献身主義 ・ 四海同胞(主義) ・ 四海兄弟 ・ 利他的(な行動) ・ (人の人に対する)愛 ・ <@link>人間愛
(未分類)  慈しむ ・ 可愛がる ・ 大切にする ・ 大事にする ・ 可愛い ・ 可憐 ・ 可愛らしい ・ 愛らしい ・ しおらしい ・ ぬくぬく ・ 愛でる ・ 乳母日傘 ・ 蝶よ花よ ・ 哀惜の情 ・ 頼る気持ちにやさしく応える ・ やさしく見守る ・ 失われたものを追想する ・ 滅びに美を見る慈しむ ・ ネコ可愛がりする ・ 敬愛する ・ 真情あふれた説得 ・ 蝶よ花よと ・ 滅びに美を見る ・ 深く思う ・ 愛し抜く ・ 溺愛する ・ なめるように可愛がる ・ 大切な ・ 最愛の娘 ・  ・ 愛嬢 ・ かけ替えのない ・ 育児 ・ 手厚い ・ 支えてやる ・ 守り ・ 手塩にかけて ・ 愛育する ・ 庇護する ・ 親身 ・ 大事に育てる ・ 愛をふり注ぐ ・ 恵みを与える ・ 共感する ・ 手を差し伸べる ・ 情をかける ・ 親切にする ・ 憐れむ ・ 愛い奴めでる ・ 目を細める ・ 愛しむ ・ 愛おしむ ・ 大切に思う ・ 深く愛する ・ かわいく思う ・ 賞翫する ・ いとしむ ・ 傷ついた心を癒す ・ 愛情を注ぐ ・ 重宝している ・ 目に入れても痛くない ・ 目をほそめる ・ 共感し合う ・ 子煩悩 ・ 箱入り娘 ・ 唯一の存在 ・ 宝物掌中の珠 ・ 惜しみなく ・ 大事な ・ まな娘 ・ 後見 ・ 世話 ・ 子守 ・ 守る ・ おんば日傘 ・ 手をかける ・ 保護する ・ なめるようにしてそそぐ ・ 掌中の珠として ・ 培う ・ 可哀そうに思う ・ 情け無用情けをかける ・ 助ける ・ 力になる ・ 気にかける ・ リーベ ・ 情理 ・ 愛す ・ いつくしみ ・ いつくしむ ・ 人間み ・ 自然愛 ・ 動物愛 ・ 献身愛 ・ 人情み ・ 憫れみ ・ れんびん ・ ファーストラブ ・ プラトニック・ラブ ・ 思いを懸ける ・ ワンサイドラブ ・ アムール ・ アガペ ・ 首っ丈 ・ 家族愛 ・ 身を焦がす ・ 片恋慕 ・ ワンサイド・ラブ ・ 深情け ・ あだ情け ・ アバンチュール ・ 忍ぶ恋 ・ タフラブ ・ 兄弟愛 ・ 恋す ・ 恋煩い ・ 惚れる ・ べたぼれ ・ 片思い ・ 片恋 ・ セカンド・ラブ ・ 相思 ・ 家族思い ・ 隣人愛 ・ サードラブ ・ アガペー ・ 横恋慕 ・ おかぼれ ・ サード・ラブ ・ 慈恵 ・ 親愛 ・ 父性愛 ・ 痴情 ・ でき愛 ・ 同胞愛 ・ 愛がん ・ 見初める ・ 惚れ込む ・  ・ 愛する ・ 心を惹かれる ・ 心を向ける
キーワードをランダムでピックアップ
うねり負けず嫌い拉致時間を食う実物清澄言い捨てる伝道窯業礼服護身工場地帯生き神様としてありがたがる辛抱が足りない好き合うベースにしたソース不当表示すれすれの比較広告行く先が分からない銀行に預金する一気に駆け抜ける青春