表示領域を拡大する

敷居が高いの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
敷居が高い仕切り敷居が高い仕切り  (固有の)枠組み ・ 間仕切り ・ スペースを確保する ・ ハードル ・ ついたて(を立てる) ・ 区画 ・ バリケード(を築く) ・ 隔て ・ あぜ ・ ついたて ・ (を設ける) ・ (板で)仕切り(をする) ・ パーテーション ・ 窓かけ ・ (家の周りの)囲い ・ 黒塀くろべいレンガべい ・ 目隠し ・ ドア ・  ・ のれん ・ 外囲い ・  ・  ・  ・ かき ・ 垣根 ・ びょうぶ ・ 内郭ないかく ・ 外郭がいかく ・ へい(を巡らせる) ・ 腰びょうぶ ・ 緞帳 ・ (庭の)仕切り ・ 建具 ・ カーテン ・ (竹)矢来やらい ・ (隣りとの)境界線 ・ 板囲い ・  ・ 個室を作る ・ さく ・ 戸障子 ・  ・ 大枠 ・  ・ 縁取る ・ (金糸で)縁取り(コースター) ・ (襟ぐりの)フリル ・ 枠組み ・ 囲い ・ (金の)がわ(の時計) ・ 縞目 ・ 振り分け ・ (間に)一線を引く ・ 区切り ・ 切り目(をつける) ・ 境目 ・ 別々にする ・ 城壁 ・ 分かれ目 ・ 白亜 ・ 防壁 ・ 羽目 ・  ・ 混同しない ・ 分け目 ・ 区分 ・ 仕切り ・ 割れる ・ 鉄壁 ・ 両分 ・ 区分け ・ 画然(と線を引く) ・ 界線 ・ 一線を画する ・ 区別(する) ・ 粗壁 ・ 妥協しない ・ 分ける ・ 区切る ・ (公私の別を)はっきりさせる ・ ボーダーライン ・ 分割 ・ 振り分ける ・  ・ 境界線 ・  ・ ひと区切り ・ 分け合う ・ (自らの)立場を守る ・ 接近しない ・ 彼我ひがさかい ・ 白壁 ・ 分化 ・ 取り分ける ・ 牆壁 ・ (公私に)けじめをつける ・ 三分 ・ 階層 ・ 内訳 ・ 折り目 ・ 胸壁 ・ 区切り(をつける) ・ 割く ・ ひと刻み ・ 小分け ・ けじめ(をつける) ・ 障壁 ・ 色分け(する) ・ 割る ・ 側壁 ・ 分かつ ・ 画する ・ 分筆 ・ 二分 ・ 仕切る ・ 等分(する) ・ 規制線を張る ・ (壁で)隔てる ・ けじめをつける ・ うだつ ・ 節目 ・ 隔壁 ・ 分かれる ・ 分かち ・ 境界 ・ 
敷居が高い気品がある敷居が高い気品がある  立派 ・ エレガント ・ たしなみのいい(服装) ・ 品格(がある) ・ 晴れやか ・ 雅やか ・ 優雅 ・ 臈長ろうたけた(美しさ) ・ (意識して)笑顔(を作る) ・ 垢抜けている ・ 上品 ・ 控えめ ・ 品(がある) ・ 教養人 ・ スマート(な生き方) ・ 麗しい(女性) ・ 都会的 ・ 艶然(とほほ笑む) ・ 育ちがいい ・ 流れるような(所作) ・ 貴族的 ・ 温雅(な人柄) ・ 女性らしい ・ ドレッシー(な服装) ・ (人柄が)落ち着いている ・ 落ち着いた(雰囲気) ・ 格調高い(文章) ・ 楚々そそ(とした姿) ・ 凛(としている) ・ たおやか(な女性) ・ 品がいい ・ 大人(の)(恋) ・ 見事 ・ (挙措)端正 ・ 軽やか(な外観) ・ 崇高(な理念) ・ 高潔(な人格) ・ 誇らしげ ・ シック ・ 匂やか(な美人画) ・ シルク(の雰囲気) ・ (お)行儀がいい ・ 趣がある ・ 力強い ・ 高級感の漂う(レストラン) ・ グレースフル(な) ・ 品位 ・ がさつでない ・ 分をわきまえる ・ たしなみ(を忘れない女性) ・ 気位 ・ 優しい(物腰) ・ (下から)あがめる(存在) ・ 風韻を漂わせた(老人) ・ 優艶 ・ 優美 ・ ロイヤル(レディ) ・ 魅力的(な笑み) ・ 典雅(な音楽) ・ 芸術的香気を放つ ・ 繊細(なデザイン) ・ かぐわしい(乙女の姿) ・ 大様おおよう(な人) ・ お嬢様 ・ ゆかしい ・ 奥ゆかしい ・ 貴婦人(然)(としたトリカブトの花) ・ 気高い ・ 閑雅かんが(な挙措) ・ エレガント(な身のこなし) ・ 美しい ・ 気品(がある) ・ 気品を感じさせる ・ (どこか)神秘的 ・ 物腰が柔らかい ・ 物柔らか(な人柄) ・ 鷹揚(に構える) ・  ・ 清楚 ・ 清艶(な女性) ・ 遠慮がち ・ 遠慮深い ・ さりげない(気配り) ・ ぬくもりのある(住まい) ・ みやび ・ 慎み深い ・ 古雅 ・ 節度がある ・ 閑雅 ・ 古風(な女性) ・ 風流 ・ 高雅(な筆致) ・ 出しゃばらない ・ 黙然(と)(座っている) ・ 雅致がち(が感じられる) ・ 雅語 ・ たしなみがある ・ 秘すれば花 ・ ざあます言葉 ・ 高尚 ・ 雅言 ・ 高遠 ・ 落ち着きがある ・ 風雅 ・ 敬語 ・ ゆかしい(人柄) ・ つつましやか ・ おとなしい(女性) ・ しとやか(に振る舞う) ・ 孤高 ・ しゃしゃり出ない ・ 出過ぎない ・ 雅趣がしゅ(に富む作品) ・ 落ち着いた(女性) ・ 遊ばせ言葉 ・ 高踏 ・ つつましい ・ 俗離れ ・ 風致(地区) ・ 趣向 ・ 幸せを運ぶ(声) ・ 趣(がある) ・ ひなびた(山里) ・ 穏やか(な時間) ・  ・ 風情ふぜい(がある) ・ (全体の)印象 ・ 風雅(な住まい) ・ (周囲との)違和感がない ・ 情感に訴える ・ 情感 ・ 癒やし(の空間) ・ 抑制のきいた(雰囲気) ・ 人柄 ・  ・ 崇高(な美) ・ 風流(な庭) ・ 気高い(趣) ・ 神韻 ・ 清雅(な色調の絵) ・ 幽寂 ・ 趣味 ・ びた(味わい) ・ 落ち着いた(△雰囲気[街並み]) ・ 落ち着きのある ・ 落ち着いている ・ ゆっくり時間が流れる ・ 閑雅(な庭園) ・ 豊潤さ ・ 品のよさ(が漂うコーデ) ・ 陰影(をもたせる) ・ 風格 ・ ほっとする(雰囲気) ・ 一風 ・ 風韻(が漂う) ・ ゆったりした(雰囲気) ・ 陰影のある(表情) ・ (秋の)名残(の枯れすすき) ・ 柔らか(な曲調) ・ 情趣 ・ 気品 ・  ・ 物の哀れ(を感じる) ・ 色つや ・ リラックスできる ・ 気韻きいん(を感じさせる) ・ 大人っぽい(装い) ・ (生きるうえでの)慰め ・ 人品骨柄じんぴんこつがら ・ 快適 ・ 渋い(声) ・ (どこか)懐かしい ・ 静かで落ち着きがある ・ 詩的(な文章) ・ 居心地がいい ・ 興趣 ・ 心和む(風景) ・ 潤い(のある)(文章) ・ 上品さ ・ 格調(の高い文章) ・ (ほのかな)色気 ・ 情味じょうみ(のある)(下町の夜景) ・ 調子 ・ つくづく思う ・ しっぽり ・ 持ち味(がよく出ている) ・ 余韻(が残る) ・ 上品(な茶会) ・ 優しい ・ しっとり(した感じの女性) ・ しっとり(と)した(たたずまい) ・ 哀れ ・ 曲(がない) ・ (日本)情緒 ・ 江戸情緒 ・ 下町情緒 ・ 閑寂(なたたずまい) ・ 安らぎ(を感じる) ・ 都会のオアシス ・ 神気 ・ (作品の)格 ・ いい雰囲気(の日本庭園) ・ (履いている靴に)人となり(が表れる) ・ 和風 ・ 風致 ・ 余情(をたたえた)(詩) ・ 品格 ・ 地味 ・ アメニティのある(環境) ・ 味わい(深い) ・ 味わい深さ ・ 古き良き(時代) ・ しみじみ思う ・ 育ちの良さ ・ 柄(が悪い) ・ (雰囲気が)落ち着いている ・ 魅力を感じる ・ 魅力的 ・ (片時も)離したくない ・ 趣味に合う ・ 重宝(する服) ・ (お)眼鏡にかなう ・ (ゲームへの)愛 ・ 心に留まった(風景) ・ 憧れ(の気持ち) ・ (お)気に入り ・ 大のお気に入り ・ 気に入る ・ 思わしい(品が見つからない) ・ 好尚 ・ 雅俗 ・ 愛でいつくしむ ・ (失われたものを)懐かしむ ・ 懐かしさ ・ ほれぼれ(する) ・ 最愛 ・ 大切(な人) ・ 愛蔵品 ・ 恋しい ・ 恋しく思う ・ 慈しむ ・ 好む ・ 好く ・ 好感を持つ ・ ほれる ・ ほれ込む ・ 嗜好 ・ 好ましい ・ 好もしい ・ 望郷 ・ 好き(になる) ・ 大好き ・ 瞳孔が開く ・ (一瞬、)黒目が大きくなる ・ 食べてしまいたい ・ かわいい(人) ・ かわいさ(余って憎さ百倍) ・ 目がない ・ 欲しい ・ 美しい(と思う) ・ (デザインに)美を見る ・ 欣慕こんぼ(する) ・ 魅かれる ・ 心に適う ・ 好き好き ・ 楽しむ ・ 好意(を△持つ[抱く]) ・ (花を)めでる ・ (読書に)親しむ ・ 首ったけ ・ 愛読(する) ・ 目(の中)に入れても痛くない ・ かわいがる ・ 心(が)引かれる ・ (ロボット作りへの)情熱 ・ (酒を)たしなむ ・ 遺愛の(机) ・ 恋々 ・ (僕の)宝物 ・ いとしい ・ いとしく思う ・ (一途に)いとしいと思う ・ いとしさ ・ いとしみ ・ いとおしい ・ いとおしみ ・ いとおしさ ・ 情熱を注ぐ ・ (愛する人への)女心(をつづる) ・ 心寄せ ・ 好都合 ・ 大好物 ・ 執着 ・ 印象のいろいろ ・ 愛する ・ 慕わしい ・ 思いを寄せる ・ うい(やつ) ・ 受け入れる ・ 愛用する ・ 好み(に合う) ・ 掌中の珠 ・ 思わしい ・ (飼い猫を)愛撫(する) ・ いいと思う ・ 生唾を飲み込む ・ 触りたい ・ 触れたい ・ 愛好(する) ・ たしなみ ・ 頼もしい ・ 愛惜 ・ すき好む ・ 心が傾く ・ 気持ちが傾く ・ 愛玩(する)
(あのお店はちょっと)敷居が高い消極的な気持ちになる(あのお店はちょっと)敷居が高い消極的な気持ちになる  引っ込み勝ち ・ (怒鳴り声に)恐れをなす ・ 逃げ出したい(気分) ・ 臆する ・ (交渉に)弱腰(になる) ・ 及び腰 ・ (お願いするのは)気が引ける ・ (政府に)気を使う ・ (意欲が)ぐらつく ・ 弱気(になる) ・ 軟弱 ・ 気弱(になる) ・ (自分に)自信がない ・ 姑息 ・ 糾弾の対象 ・ 青白きインテリ ・ 浮き足 ・ じっとしている ・ 冬眠 ・ 籠城 ・ 閉じ込める ・ まゆ籠もり ・ 巣ごもる ・ 巣ごもり ・ 蟄居 ・ 温室育ち ・ 立てこもる ・ 引きこもり ・ 箱入り娘 ・ (人の道に)もとる ・ 卑怯 ・ (人の道を)踏み外す ・ 恥を知れ ・ 嫌らしい ・ 世間に揉まれていない ・ 逃げ足 ・ 冬ごもり ・ 逃げ腰 ・ 籠もる ・ 正々堂々としていない ・ しけこむ ・ 山ごもり ・ 卑怯者 ・ 缶詰め ・ (敵の攻撃を受けて)浮き足立つ ・ 閉じこもる ・ 引きこもる ・ 籠居 ・ 因循 ・ みすぼらしい(気持ち) ・ 気圧けおされる ・ 水鳥の羽音にも驚く ・ 決断力がない ・ (すべきかどうかで)考えがぐらつく ・ 心が定まらない ・ 怖じけづく ・ 気後れ(△する[を感じる]) ・ 身構えすぎ ・ おびえる ・ おびえ(を感じる) ・ (腰が)定まらない ・ 小心 ・ 気合い負け(する) ・ 浮き足立つ ・ (大勢の前では)場打て(がする) ・ (いつまでも)ぐじぐじ(と)(不平を言う) ・ (△非情[断固とした対応]に)徹しきれない ・ びびる ・ 牙をむかれる ・ 悪びれる(様子もなく) ・ 不安を感じる ・ 勇敢でない ・ (気持ちが)萎縮(する) ・ 優柔 ・ 尻込み(する) ・ 未練がましい ・ 未練がましく ・ 決意が固まらない ・ ぐずぐず(と)(返事をのばす) ・ しゃんとしない ・ おじける ・ (気持ちが)割り切れない ・ 心細くなる ・ 潔くない ・ 首をすくめる ・ (気力が)萎える ・ たじろぐ ・ たじろぎ(を感じる) ・ たじたじ(となる) ・ ネガティブ(な発想) ・ (二人の男性の間で)揺れる ・ もたもた(している) ・ 曖昧(な態度) ・  ・ どうしたらいいか分からない ・ ブルっとする ・ ブルっちまう ・ 常に悪い結果を考える ・ 腰が引ける ・ 気が引ける ・ (気持ち的に)引く ・ 慎重(な性格) ・ ためらい癖(がある) ・ 不安(になる) ・ 意志が弱い ・ 女々しい(態度) ・ おずおず ・ 威圧される ・ (すごい)威圧感を感じる ・ 頼りない ・ (△態度[方針]が)ふらふら(する) ・ とつおいつ ・ 昔日の勢いを失う ・ ひよる ・ 石橋を叩いて渡る(性格) ・ 臆病(者) ・ 優柔不断(の態度) ・ 心が揺れる ・ 気持ちが揺れる ・ 卑屈 ・ 揺れる(胸中) ・ 態度がはっきりしない ・ 引っ込みがち ・ ためらう ・ (デメリットばかり強調する)非生産的(な発想) ・ 女の腐ったよう(な)(やつ) ・ (人間が)やわになる ・ 跼蹐 ・ こころ臆する ・ 苦労性(の男) ・ 逃げ腰(になる) ・ びくつく ・ びくびく(する) ・ 怖がる ・ 気を呑まれる ・ (危険を)恐れる ・ 恐れをなす ・ 踏ん切りが悪い ・ 踏ん切りがつかない ・ 心配性 ・ おぞけをふるう ・ (△身[足]が)すくむ ・ 消極的 ・ おぼつかない(返事) ・ (決心できずに)迷う ・ 迷いがある ・ 後ろ向き(な考え方) ・ (年とともに)心弱り(する) ・ 抵抗できない ・ (生きる)エネルギーを失う ・ 否定的 ・ もじもじ ・ うじうじ(と)(煮え切らない) ・ (△雰囲気に[威圧に/戦闘を前に])臆する ・ 惰弱 ・ (つねに)悪い方に考える ・ 煮え切らない(態度) ・ (安易に)流れる ・ (心が)ひるむ ・ 因循姑息 ・ 一貫性がない ・ マイナス思考 ・ マイナス指向(の言葉) ・ 臆病風に吹かれる ・ (心の)振り子が揺れる ・ はっきりしない ・ (怖くて)縮み上がる ・ (速球に)きりきり舞い(する) ・ うろたえる ・ コンプレックス(がある) ・ ペシミズム ・ 悲観主義 ・ 躊躇 ・ 男らしくない ・ どっちつかず(の態度) ・ 恐怖を感じる ・ 決断できない ・ 躊躇(する) ・ (いざとなると)決心がにぶる ・ (何とも)心もとない ・ (雰囲気に)呑まれる ・ 逡巡(する) ・ 自信がない ・ いじいじ(と思い悩む) ・ 思い切れない ・ (注射は)(大の)苦手 ・ 思い切りが悪い ・ 気持ちが折れる ・ あやふや(な態度) ・ 悲観的(見方) ・ (すっかり)気弱(になる) ・ (一歩が)踏み出せない ・ 意気地がない ・ 守ってあげたくなる(ようなか弱さ) ・ 保身的 ・ (前のめりでなく)半身の構え(で臨む) ・ 壊れやすい ・ 腰が定まらない ・ 尻が重い ・ (参加には)気乗り薄(だ) ・ 退嬰 ・ 受けの姿勢 ・ 中途半端(な取り組み) ・ 役所仕事 ・ 口を開けて待っているだけ(では何ももらえない) ・ 余儀なく ・ 微温的(な対応) ・ パッシブ ・ (努力が)生ぬるい ・ (取り組みに)消極的 ・ 守りの姿勢 ・ 控えめ ・ 行動力がない ・ 弱々しい ・ 保守的 ・ (取り組みの)姿勢が弱い ・ 尻重 ・ 弱気(の姿勢) ・ 距離を置く ・ (取り組みに)積極的でない ・ ひとたまりもない ・ さくい ・ 受動的 ・ 後手(△に回る[の行政]) ・ 長持ちしない ・ 進んでしようとしない ・ 内輪 ・ 柔い ・ 慎重(な姿勢) ・ 当事者意識が薄い ・ 人ごと(のような態度)(を取る) ・  ・ 華奢 ・ 弱い ・ はかない ・ ほっとけないあやうさ(がある) ・ 弱腰 ・ (できれば)やりたくない ・ 気のない ・ 腰が重い ・ ネガティブ(な生き方) ・ 腰を引く ・ 無為 ・ 吹けば倒れる ・ 簡単な作り(の小屋) ・ 脆弱 ・ 危うい(存在) ・ もろい ・ タフでない ・ 上を見ない ・ ひ弱い ・ (気持ちが)後ろ向き ・ 苦し紛れ
(あのお店はちょっと)敷居が高い高い等級(高級)(あのお店はちょっと)敷居が高い高い等級(高級)  ハイクラス(な宿) ・ 一流 ・ 第一流 ・ グレードが高い ・ 上等 ・ (△世界[クラス])一 ・ 優秀 ・ (日本でも)指折り(の旅館) ・ (当代の)名優 ・ (日本の百名湯にも選ばれた)折り紙つき(の温泉宿) ・ 特等 ・ 価値がある ・ 本物(の)(おもてなし) ・ 上位 ・ 次位 ・ 高段 ・ (世界に)冠(たる)(国) ・ Aクラス ・ 高級(官僚) ・ 極上(のワイン) ・ 首位 ・ 月(とすっぽん) ・ 雲(泥) ・ 天(地) ・ 格式のある(レストラン) ・ エグゼクティブ(カー) ・ 一級(品) ・ 高品質 ・ 特級 ・ A級 ・ 高等 ・ 上級(国民) ・ 王座 ・ 最上 ・ 五つ星 ・ 一位 ・ 指折り(の) ・ (業界で)一二(を争う) ・ 逸品 ・ 一等 ・ 二等 ・ (庶民には)縁遠い(店) ・ (松茸は庶民とって)高嶺の花 ・ (我々とは)無縁(の代物) ・ (高過ぎて)手が出ない ・ (握りずしの)じょう ・ えりすぐり(の品) ・ (今世紀)最大級(の発見) ・ 完成度が高い ・ とびきり(の品) ・ トップ(クラス) ・ 最高水準 ・ ぜいたく(品) ・ 上製 ・ 特別製 ・ 巨大(企業) ・ 高級(品) ・ (地位が)上 ・ ハイエンド(スマホ) ・ 栄位 ・ ブランド(企業) ・ 謹製 ・ 有力(企業) ・ 一流(企業) ・ 初公開 ・ (英国の)高級紙(タイムズ) ・ 芸術品(ともいえる逸品) ・ 名門(校) ・ 世界中にその名前を轟かせる ・ (美術界の)金字塔(といわれる作品) ・ ブランド(物) ・ 位人臣くらいじんしんを極める ・ 新聞 ・ 一級品 ・ (△黒い[黄色い])ダイヤ ・ 良品 ・  ・ 優位 ・ メジャー(の石油会社) ・ 高位 ・ (消費者の間で)人気が高い ・ 別製 ・ 折り菓子 ・ (伝統ある)れっきとした(大学) ・ 傑作 ・ (映画史に)燦然と輝く(傑作) ・ スクープ ・ 特ダネ ・ Aクラス(の大学) ・ 極上(の品) ・ 掘り出し物 ・ 追われる(立場) ・ 質がいい ・ 極み(の逸品) ・ 珍品 ・ オートクチュール ・ 国宝 ・ 特製 ・ 折り紙つき(の美術品) ・ 誰も報じていない ・ 上席 ・ 最高級(の肉) ・ 最高の品 ・ (超)難関(大学) ・ 銘菓 ・ (世間的に)評価が高い ・ 品質がいい ・ 序列が上 ・ (会社の)偉い(人) ・ 優品 ・ 名品 ・ 上玉じょうだま ・ 優良(株) ・ 大どころ(の会社) ・ 世界に冠たる(企業) ・ 有名(大学) ・ (これは一万円もした)代物(だ) ・ 製品 ・ 次席 ・ えり抜き(の品物) ・ 国際(企業) ・ 一流品 ・ 首席 ・ 大手(のハウスメーカー) ・ 準大手 ・ 最大手 ・ 他紙に先がけて報道した重大なニュース ・ 世界的(企業) ・ 得がたい(品物) ・ プレタポルテ ・ (輸入車ブランド中で)一二を争う ・ 上等(な品) ・ 上物 ・ 精製 ・ リーディングカンパニー ・ 高い地位 ・ メガ(バンク) ・ 名の通った(大学) ・ 特上(の肉) ・ 不朽(の名車) ・ (語り継がれていく)タイムレス(な作品) ・ 要路(の人物) ・ 他者を出し抜いて報道する ・ 天下一品 ・ 舶来品 ・ 選び抜かれた(逸品) ・ グローバル(カンパニー) ・ 絶品 ・ 一品 ・ 品等(別) ・ 高度 ・ 程度 ・ (名誉ある)称号 ・ 階級 ・ (世界)ランキング(二位) ・ ランク(付け) ・ 段階 ・ 価値 ・ (剣道の)段位 ・ (付け) ・ (が違う) ・ 序列 ・ 高級 ・ (トップ)クラス(に入る) ・  ・ (一)(地) ・ 高い ・ グレード(の高い車) ・ 位取り ・ 順位 ・ レベル ・ 位階 ・ 高次 ・ (検定の) ・ 優劣 ・ 階層 ・ (商品に)等級(を付ける) ・ (成績を五)段階(に分ける) ・ 格下 ・ 二級(品) ・  ・ 中位 ・ 下等 ・ 二流(にも及ばない) ・ 下位 ・ 最下 ・ 三流 ・ 二流 ・ 下級 ・ 初段 ・ 初級 ・ ミドル ・ 低級 ・ 中級 ・ (婉曲表現として)普通 ・  ・ 並等 ・ 中等 ・ B級(映画) ・ 初等
敷居が高い親しみを感じない敷居が高い親しみを感じない  親しみを感じない ・ 親しみを持てない ・ 排撃 ・ (二人の気持ちに)わだかまり(ができる) ・ 排他 ・ つまはじき ・ 愛想尽かし ・ 愛想が尽きる ・ 愛想を尽かす ・ 敷居が高い ・ 垣根が高い ・ (不満が)わだかまる ・ 隔意(を持つ) ・ (二人の心に)隔たり(ができる) ・ 擯斥 ・ ぎこちない(空気) ・ (反対派を)うとむ ・ (部外者を)うとんじる ・ 打ち解けない ・ 思い詰めた(表情) ・ ぎくしゃく(したやり取り) ・ 居心地が悪い ・ 石のような(沈黙) ・ 険しい(表情) ・ (世代間の)ギャップ(を感じる) ・ (あの人とは何となく)気が置ける ・ 心のバリア(による) ・ 疎隔(が生じる) ・ 堅苦しい(あいさつ) ・ (感情的)しこり(を残す) ・ (勉強なんて)そっちのけ ・ (練習を)よそにする ・ 置いてけぼり(にされる) ・  ・ (飛行機が)点となって(消える) ・ おおらかさに欠ける ・ 格式張る ・ 無縁になる ・ (周囲から)認められない ・ 正装(で) ・ 去る者は日々にうとし ・ 疎外された者 ・ 隙く ・ 距離を置く ・ 排外 ・ 堅くなる ・ 堅い(話) ・ メンバーから外す ・ 引き離す ・ 重々しい(態度) ・ 孤立(している) ・ (報道陣を)シャットアウト(する) ・ ばらばら(に△なる[する]) ・ はじき出す ・ 垣根を作る ・ 突き放す ・ かけ離れる ・ 一匹オオカミ ・ 筋張る ・ 浮き上がる ・ (目を)背ける ・ 隔たり(ができる) ・ 姿勢を正す ・ (すぐには)連絡が取れない状態になる ・ 離反 ・ 締め出す ・ うやうやしい ・ うやうやしく(頭を下げる) ・ 隔離(病棟) ・ (友人を)疎外(する) ・ 粛々と(行動) ・ のけ者(にする) ・ (全体的に)ゆったりしたところがない ・ 改まった(態度) ・ 改まって ・ 構えた心(で) ・ 絶海(の孤島) ・ 居住まいを正す ・ 異類(の者) ・ 四角張る ・ 頭が固い ・ かみしもを着る ・ (大きく)離れる ・ 威風堂々 ・ 反米 ・ 仲間外れ ・ 威儀を正す ・ 距離が△開く[できる] ・ しゃちほこ張って(お辞儀をする) ・ しゃちこ張る ・ 敬遠(する) ・ 員数外(の扱い) ・ 間隔があく ・ 門外漢 ・ 排斥 ・ (急いで)空に目をやる ・ 正視しない ・ いかめしい(顔つき) ・ (表情が)いかめしく(なる) ・ 疎遠(な関係) ・ (机と机の)(間を)離す ・ 継子扱い ・ 下目 ・ 部外者 ・ 寄り付かない ・ 遠ざかる ・ (嫌って)距離を取る ・ 除名 ・ 遠のける ・ 遠のく ・ 武張った(あいさつ) ・ 村八分 ・ 真面目腐る ・ かけ隔てる ・ よそ者 ・ 礼法にのっとる ・ 避ける ・ 排除(する) ・ (社会から)疎外(される) ・ 他人 ・ 第三者 ・ (男を)寄せつけない ・ 外様(の連中) ・ 断絶(する) ・ 折り目正しく ・ 局外者 ・ 側める ・ かく張る ・ かど張る ・ きちんとする ・ (両者の感情が)背離する ・ 退ける ・ 別々になる ・ 遠ざける ・ 隔てる ・ 背を向ける ・ 襟を正す ・ (集団から)はじき出される ・ 去る ・ (態度が)硬化(する) ・ △視線[顔]をそらす ・ 生真面目 ・ バカ真面目 ・ 神妙(△な態度[に詫びる]) ・ アウトサイダー ・ 威厳をもって ・ 目をそらす ・ (人種)差別 ・ (計画に)齟齬そご(が生じる) ・ 作法通り(にする) ・ 儀式張る ・ 余計者 ・ しかつめらしい(あいさつ) ・ しかつめらしく(論じる) ・ 関わらない ・ (社会の)吹き出物 ・ とっつきにくい ・ (一歩)引く ・ 振り切る ・ 関係が解かれる ・ 近寄らない ・ 友達をやめる ・ 飛び離れる ・ 距離ができる ・ 離礁 ・ 隙かせる ・ 孤独(を抱える) ・ 孤独感にさいなまれる ・ (方正)謹厳(な人物) ・ 遠心 ・ 隔絶 ・ 取り残される ・ くだけていない ・ かしこまる ・ かしこむ ・ かけ隔たる ・ 排日 ・ 隔たる ・ 堅い印象(を受ける) ・ 受け入れない ・ 礼儀正しい ・ 乖離(する) ・ 伏目 ・ 背く ・ はぐれ(猿) ・ (間を五メートル)置く ・ (関係者以外)シャットアウト(する) ・ 振り離す ・ (村人にとって)見知らぬ人間 ・ そっぽを向く ・ 礼装(して出席する) ・ 装いを改める ・ 衣服を改める ・ 装い正しく ・ 関係が薄くなる ・ いないほうがいい ・ 遊離 ・ (態度が)堅苦しい ・ 恐れ多い(と思う) ・ フォーマル(な態度) ・ やっかい者 ・ 遠景に去る ・ いたら困る ・ 辺りを払う ・ 異分子 ・ 直視しない ・ (自分の)居場所がない ・ アイデンティティを失う ・ 寄せつけない ・ 煙たがる ・ よそよそしい(態度) ・ (母親を)疎ましく思う(高校生) ・ 煙たく思う ・ 慇懃無礼いんぎんぶれい(な態度) ・ 親しくつき合わない ・ (兄弟を)分け隔てする ・ 気を許さない ・ 愛想がない ・ 仲間外れにする ・ うとむ ・ うとんじる ・ うとましく思う ・ 嫌がる ・ 親身に接しない ・ 疎外(する) ・ いけ好かない(男) ・ 粗略に扱う ・ 冷たい(態度) ・ かわいくない(後輩) ・ 邪険に△する[扱う] ・ (心理的に)隔てを置く ・ 嫌がらせ(をする) ・ 垣根を設ける ・ 虫が好かない ・ 木で鼻をくくったような(返事) ・ (関係的に)深入りしない ・ 心を開かない ・ (人との間に)距離を置く ・ 近づかない ・ 嫌う ・ 腫れ物に触るような(扱い) ・ (わが子を)愛さない ・ 顔をしかめる ・ 眉をひそめる ・ いやな顔をする ・ いやそうな表情 ・ いい顔をしない ・ うざい ・ 拒否反応(△が起こる[を示す]) ・ 拒否(の気持ち) ・ 気が合わない ・ 迷惑(な人) ・ 迷惑がる ・ 尻込みする ・ 嫌気いやけ(△がさす[する]) ・ 嫌気いやき ・ (強い)不満 ・ 歓迎しない ・ (両校の)角逐かくちく ・ 犬猿の仲 ・ 気に入らない ・ 目障り ・ (女の)バトル ・ かど立つ ・ かどが立つ ・ 角目つのめ立つ ・ 対抗意識 ・ 去就 ・ 喜ばない ・ (冗談は)やめて ・ 渋る ・ すまじき(ものは宮仕え) ・ 見るに堪えない ・ 聞くに堪えない ・ 波風が絶えない ・ 忌む ・ 忌み嫌う ・ 忌まわしい(とする) ・ 不吉(とする) ・ (イスラム教で犬を)不浄(とする) ・ (インドでは月経を)けがれと見る ・ (親の話を)うるさがる ・ 冷たい関係 ・ 食わず嫌い ・ 水と油(の関係) ・ やりたがらない ・ 行きたがらない ・ (アイドルグループが)解散(する) ・ 犬も食わない ・ 突っ張り合う ・ 従う ・ 嫌い ・ いやになる ・ 辟易(する) ・ 得意でない ・ (見ると)悪寒がする ・ (汚らしい姿に)引く ・ ドン引く ・ ドン引き ・ 仲たがい ・ 緊張関係(にある) ・ 激しい緊張 ・ 方向性の違い ・ 真っ平 ・ 鼻白む ・ (するのを)面倒くさがる ・ 反目(し合う) ・ やけを起こす ・ 大嫌い ・ うんざり(する) ・ 抵抗感 ・ 抵抗する ・ (英語は)鬼門(だ) ・ 好きで(は)ない ・ 好かない ・ いけ好かない ・ (相互に)敵対(する) ・ 衝突(する)(父と娘) ・ 邪魔 ・ 趣味に合わない ・ ためらう ・ いがみ合う ・ いがみ合い ・ ひんしゅくを買う ・ 向背 ・ なげやり(になる) ・ (マスコミを)忌避(する) ・ 愛さない ・ 愛していない ・ にらみ合い(が続く) ・ 倦厭 ・ (両者が)火花を散らす ・ 仲間割れ ・ 許容しない ・ 逃げ回る ・ 背中合わせ(の仲) ・ 虫酸が走る ・ (問題の)先鋭化 ・ 面従服背 ・ 鼻つまみ ・ 敵意 ・ げげげっ(!) ・ (仕事を)投げる ・ 煙たい(存在) ・ 嫌悪(△する[を催す]) ・ 嫌悪感 ・ 反りが合わない ・ 憎む ・ 不快(△に思う[な感じ]) ・ 不快感(を抱く) ・ 相克 ・ (両者間の)矛盾 ・ 見限る ・ 受け付けない ・ うとましい ・ ストレス(を感じる) ・ 対立(する) ・ 同士討ち ・ 不和 ・ 唾棄 ・ ライバル意識(を持つ) ・ (努力を)怠る ・ 折り合いが悪い ・ 気まずい ・ (離婚届を)突き出す ・ わずらわしさ ・ 鼻につく ・ 確執(が生じる) ・ ぎくしゃく(する) ・ 毛嫌い(する) ・ くだらない ・ 不愉快 ・ (透明な)バリア(を張る) ・ けんかしている ・ (政権に)批判的 ・ 不潔 ・ 好意的でない ・ 邪険(にする) ・ 気に食わない ・ 厭世 ・ 感じが悪い ・ 嫌らしい ・ 逃げ腰 ・ 厭戦 ・ うまくいっていない ・ 蛇蝎の如く嫌う ・ いさかいが絶えない ・ いざこざ(が絶えない) ・ (両者の間に)摩擦(が生じる) ・ 心理的摩擦 ・ すれ違い(の夫婦) ・ おっくうがる ・ 嫌忌 ・ 幻滅(する) ・ 不仲 ・ 飽きる ・ 飽き飽きする ・ 氷炭相いれず ・ (二人の間に)(見えない)みぞ(が△ある[できる]) ・ しこり(が残る) ・ わだかまり(が残る) ・ (感情の)もつれ ・ 叛服 ・ 厭う ・ 厭わしい ・ 厭わしく思う ・ (政治の話をするのは)タブー ・ 苦手 ・ うっとうしい ・ うっとうしさ ・ 冷え切った関係 ・ 険悪(な空気) ・ 不調和(な関係) ・ 相性が悪い ・ 関わりたくない(気分) ・ (気持ちの)ぶつかり合い ・ せめぎ合い ・ 拒絶(する) ・ 争いが絶えない ・ いや(な男) ・ 仲が悪い ・ 仲が良くない ・ 考え方が違う ・ 食傷 ・ 内輪もめ ・ 不協和音(が生じる) ・ ぎすぎす(した関係) ・ (積極的に)遠ざける ・ 遠ざけたい(気持ち) ・ (体制) ・ 憎い ・ 乗り気でない ・ 気が進まない ・ 水を差される ・ (親子の)葛藤 ・ (死ぬだなんて)縁起でもない
(あのお店はちょっと)敷居が高い処遇が自分の身分や業績を超えてよすぎる(あのお店はちょっと)敷居が高い処遇が自分の身分や業績を超えてよすぎる  かたじけない ・ もったいない(お言葉) ・ 身に過ぎる(果報) ・ 痛み入る ・ めっそうもない ・ 恐れ多い(ことでございます) ・ かしこくも(金一封を下賜される) ・ (褒められて)恐れ入る ・ 称賛(を浴びる) ・ (多大な)遠慮(の気持ち) ・ 身に余る(△お言葉[光栄]) ・ (あのお店はちょっと)敷居が高い ・ (あの店は)行きにくい ・ 貧乏人の子だくさん ・ 多すぎる ・ 恥ずかしい ・ 気恥ずかしい ・ 恐縮(至極)に存じます ・ 恐縮です ・ 照れくさい ・ 過分(なお言葉をいただく) ・ ありがたい(△お言葉[ことです]) ・ 褒められる ・ 好条件(の仕事) ・ 光栄(に存じます) ・ え(ある勝利) ・ 栄冠 ・ 栄誉を得る ・ (賞を)授けられる ・ (三ツ星の)栄誉に輝く ・ (三冠に)輝く ・ (優勝の)栄光 ・ 武勲 ・ 花(を持たせる) ・ 誉れ ・ 評価を得る ・ 名声(を得る) ・ 輝かしい成功 ・ (学位を)授けられる ・ 光栄 ・ 栄誉 ・ 名誉 ・ 名利 ・ 光輝(ある伝統) ・ 面目(を施す) ・ 華々しい(活躍) ・ (シリコンバレーの)光(と影) ・ 功績をたたえる ・ (奨励金が)賞賜しょうしされる ・ (おほめの言葉を)授かる ・ 受賞(する) ・ (ナイトに)叙せられる ・ (賞を)与えられる ・ 自尊心を満たされる ・ (新人賞を)射止める ・ (おほめに)あずかる ・ (貴族に)列せられる ・ 顕彰される ・ 懸賞(金) ・ 表彰台に乗る ・ (位階が)贈られる ・ (受賞)の栄に浴する ・ (褒められて)きまりが悪い ・ (賞を)総なめ(にする) ・ 表彰を受ける ・ (勲章を)授与される ・ (称賛を)受ける
敷居が高い物事に伝統や品位が感じられる(格調高い)敷居が高い物事に伝統や品位が感じられる(格調高い)  ハイクラス(のホテル) ・ 名門(校) ・ 高雅な雰囲気(を漂わせる) ・ 気後れを感じる(場所) ・ 高級(料亭) ・ 旧家 ・ 格式のある ・ 浮き世離れしている ・ 大衆を下に見る ・ 市民感覚排除 ・ 貴族的 ・ (高い)格式を持つ(寺) ・ 格調高い ・ 高踏的 ・ 高級感(が漂う) ・ 格式張った(料亭) ・ 気品を備える ・ 格式の高い ・ 肩が凝る ・ 伝統ある ・ アカデミック(な雰囲気) ・  ・ 純喫茶 ・ 信頼できる ・ 歴史の古い ・ 老舗 ・ 信用がある ・ (ラーメン)ひと筋(の有名店) ・ 悪弊がしみつく
敷居が高い行きにくい/行きたくない敷居が高い行きにくい/行きたくない  行きにくい ・ 行きたくない ・ 敷居が高い ・ 垣根が高い ・ (あそこの家はどうも)鬼門(だ)
敷居が高い作法や形式を重んじていて堅苦しい敷居が高い作法や形式を重んじていて堅苦しい  気詰まり(な場所) ・ (行動の)自由が制約される ・ 気が詰まる ・ 柔軟でない ・ しかつめらしく(論じる) ・ 仰々しい ・ 儀式張る ・ 格式張った(式典) ・ 形式張る ・ 形式を重んじる ・ 権威主義 ・ (手順が)きっちりしている ・ 規格にはまった ・ 厳格(に守る) ・ 窮屈 ・ 自由度が低い ・ 張り詰めた(空気) ・ 気取った(態度) ・ 堅苦しい(手続きが必要) ・ 定規のような ・ 律儀 ・ (考え方に)潔癖(なところがある) ・ 威儀を正す ・ 規格 ・ 気疲れ(する) ・ 緊張を強いられる ・ 杓子定規(な対応) ・ 肩が凝る ・ 融通が利かない ・ 制約が多い ・ 四角四面(なあいさつ) ・ 四角(にかしこまる) ・ かしこまる ・ 慇懃いんぎん(なあいさつ) ・ 格式のある(礼法) ・ 鼻持ちならない(振る舞い) ・ 威厳をもって ・ 礼節をわきまえた ・ 折り目正しく ・ 格式張る ・ (態度が)硬化(する) ・ 節度がある ・ 真面目腐る ・ 礼儀正しい ・ 生真面目 ・ バカ真面目 ・ 丁寧(な応対) ・ 堅苦しい(講演) ・ かみしもを着る ・ (気持ちが)こわばる ・ 重々しい(態度) ・ 肩こり(がする) ・ かく張る ・ かど張る ・ 分別ある(大人) ・ 堅くなる ・ 堅い(話) ・ しかつめらしい(あいさつ) ・ 四角張る ・ 崇拝(の態度) ・ (態度が)きちんとしている ・ きちんとする ・ 作法通り(にする) ・ 作法通り ・  ・ 頭が固い ・ 居住まいを正す ・ うやうやしい ・ うやうやしく(迎える) ・ 低姿勢 ・ 腰が低い ・ 筋張る ・ 敬意を込めて(頭を下げる) ・ 大切 ・ いかめしい(顔つき) ・ (表情が)いかめしく(なる) ・ 深く(頭を下げる) ・ ありがたく(頂戴する) ・ 慇懃いんぎん(に対応する) ・ 気詰まり(な場所) ・ (全体的に)ゆったりしたところがない ・ うやうやしく(頭を下げる) ・ 恭順(な態度) ・ 行儀作法を(よく)わきまえている ・ 礼装(して出席する) ・ 装いを改める ・ 衣服を改める ・ 装い正しく ・ とっつきにくい ・ 丁重(にもてなす) ・ (テーマが)重い ・ しゃちほこ張って(お辞儀をする) ・ しゃちこ張る ・ (方正)謹厳(な人物) ・ くつろげない ・ くつろぎがない ・ 襟を正す ・ 行儀がいい ・ 神妙(△な態度[に詫びる]) ・ くだけていない ・ 威風堂々 ・ 姿勢を正す ・ 打ち解けない ・ 最敬礼(のあいさつ) ・ 重苦しい(空気) ・ (相手に対して)気を使う ・ 粛々と(行動) ・ 改まった(態度) ・ 改まって ・ (態度が)堅苦しい ・ 行儀作法にかなっている ・ 礼法にのっとる ・ 粛然(△とする[と襟を正す]) ・ 堅い印象(を受ける) ・ おおらかさに欠ける ・ 辺りを払う ・ かしこむ ・ ちゃんとした(人) ・ 折り目正しい(青年) ・ 端然(と)(座る) ・ 恐れ多い(と思う) ・ (王の前に)膝を折る ・ 構えた心(で) ・ シリアス(な演劇) ・ 緊張(する) ・ 型通り(の作法) ・ 正装(で) ・ 堅苦しい(挨拶) ・ 武張った(あいさつ) ・ フォーマル(な態度)
キーワードをランダムでピックアップ
甘露取り所サッカリン巾着スイーツ困ぱい身分証料簡が狭いとろけるような単彩色別れの言葉わざと曲解する朝鮮出兵が日韓に深い傷を残す別々の文章と絵を噛み合わせる何かぐじぐじと凶悪組織の魔手に渡す美術作品をキュレーション認知バイアス発作がやむ恥ずかしながら申し上げる
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 10