表示領域を拡大する
気焔万丈の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
気焔万丈気持ちがふるい立っている気焔万丈気持ちがふるい立っている  力がみなぎる ・ 気力は衰えていない ・ 心気充実 ・ 気勢が上がる ・ ボルテージが高い ・ 大変な意気込み ・ 怖いもの知らず ・ 勇ましい(発言) ・ エンジン全開 ・ 意気が揚がる ・ 盛ん ・ 士気が高い ・ 軒昂 ・ 余力がある ・ 押せ押せ(の姿勢) ・ 他を圧倒する ・ 気が張っている ・ 新進気鋭(の画家) ・ 気合いが入る ・ 抜山蓋世 ・ ハイテンション ・ 意気盛ん ・ 意気衝天 ・  ・ 調子がいい ・ 怪気炎(を△上げる[吐く]) ・ 闘志にあふれる ・ 威勢がいい ・ 勢いを見せる ・ 闘志を燃やす ・ 勇躍(して臨む) ・ 緊褌一番(の大勝負) ・ 当たるべからざる勢い ・ 勇気凛々 ・ 興奮して(語る) ・ 意気軒昂 ・ 鬱勃うつぼつ(たる闘志) ・ 勢い込んで(出かける) ・ 早足で出かける ・ (失敗しても)くじけない ・ めげない ・ 勇躍(として)(臨む) ・ (気持ちが)熱い ・ 気持ちが高揚(する) ・ ハッスル(する) ・ 闘志満々 ・ モチベーションが上がる ・ 元気 ・ 元気いっぱい ・ 元気百倍 ・ やる気がある ・ 戦闘的 ・ (嫉妬の炎を)めらめら(と)(燃やす) ・ 鼻息が荒い ・ 絶好調 ・ 勃々 ・ 意気揚々 ・ 旺盛 ・ 弱みを見せない ・ 治にいて乱を忘れず ・ 攻撃的(意識) ・ 好戦的 ・ 戦闘民族 ・ 敵性 ・ (年齢の割に)若い ・ (なお)余力がある ・ (高齢者なのに)しゃんとしている ・ (パワーは)衰えない ・ 衰えを見せない ・ (往年の力は)(なお)健在 ・ 気力は(なお)衰えていない ・ (なお輝きを)失わない ・ (魅力は)色あせない ・ かくしゃく(とした老人) ・ (まだ現役で)頑張っている ・  ・ 気が若い ・ 年齢は数字でしかない ・ 若々しい ・ 若く見られる ・ スーパー高齢者 ・ (年をとっても)しゃんしゃん(している) ・ しゃきっとした(老人) ・ (老いてなお)花盛り ・ (ご)健勝 ・ (なお)現役 ・ 若く見える ・ 達者 ・ 年齢など忘れたように(元気) ・ 持ちがいい ・ 男盛りは八、九十 ・ 衰えを知らない ・ 衰えを失わない ・ (実年齢に比べて)若々しい ・ 気持ちは熱い ・ (華やかな)うたげの時 ・ 花盛り ・ 真っ盛り ・  ・ 季節(のフルーツ) ・ (夏野菜が)出盛る ・ 盛代 ・ (紅葉が)見頃(を迎える) ・ 食べ頃 ・ シーズン中 ・ 出盛り(のみかん) ・ 思春期 ・ (人生の)盛り(を迎える) ・ 書き入れ時 ・ 刈り入れ時 ・ 盛時 ・ (折れ線グラフの)頂点 ・ 黄金時代 ・ 元気がある ・ (今を)盛り(と咲く桜) ・ 絶頂期 ・ 衰えの兆しさえ含んでいる ・ オンシーズン ・ 爛熟(した文化) ・ 全盛期 ・ 季節の(花) ・ (夏)まっ盛り ・ ((活動の))ピーク ・ 最盛期 ・ (王権)華やかなりし(頃) ・ 往年(の長嶋茂雄) ・ エネルギーを持て余す ・ ずいと(進み出る) ・ 目が輝く(これまでと)身の入れ方(が違う) ・ 手ぐすね引いて(待ち受ける) ・ (励ましの言葉に)力づく ・ がんばろうという気持ちが体中にみなぎる ・ 気迫のこもっている ・ 勝負を仕掛ける ・ 満を持して(登場) ・ そいや(!) ・ えいや(!) ・ 身を乗り出す ・ 前のめり(になる) ・ やる気満々 ・ 体がうずく ・ (実現への)熱意(に燃える) ・ 意欲的 ・ いきりたつ ・ (演説の)ボルテージが上がる ・ (事件発生の報に新聞社が)色めき立つ ・ 色めく ・ (気力を)奮い起こす ・ 畳みかける ・ やる気を示す ・ やる気を見せる ・ (士気が)高揚(する) ・ 掛け声も勇ましく ・ (脳)細胞が活性化(する) ・ つかみかからんばかり(の勢い) ・ 気力をみなぎらせる ・ 闘志をみなぎらせる ・ 粋がる ・ テンションが高まる ・ テンションが高い ・ (心に)張りを持つ ・ (応援されて)張り切る ・ 張り切って(飛び出す) ・ (観客を前に)大張り切り ・ 調子づく ・ 勇躍(して戦いに臨む) ・ 発奮(する) ・ 鼻息荒く(挑む) ・ 鼻(の穴)を膨らます ・ 小鼻を膨らませる ・ 血湧き肉躍る ・ 猪突猛進(する) ・ 功を焦る ・ 高らか(に歌う) ・ (試合を前に)奮い立つ ・ 仕事モード(になる) ・ 力強く ・ き込む ・ 急き込んだ調子(で話す) ・ (敵地に)乗り込む ・ 肩をそびやかす ・ 獅子奮迅 ・ (勇敢に)挑みかかる ・ (お祭り好きの)血が騒ぐ ・ 血沸き肉躍る ・ (心が)勇む ・ 勇み立つ ・ やってやる(ぞ) ・ 活力にあふれる ・ エネルギーにあふれる ・ 邁進 ・ (負かしてやろうと)勢い込む ・ 再起 ・ 勇む ・ 目を輝かす ・ 目の色が変わる ・ 目の色が違ってくる ・ 奮い立つ ・ 戦闘モード(に入る) ・ 鬱勃(たる闘志) ・ (△やってやろうと[ひとりで])力む ・ 力み返る ・ 元気になる ・ 水を得た魚(のようになる) ・ (労働者たちが)決起(する) ・ (職場の雰囲気が)ぴりっとする ・ (ライバルの出現に)ハッスル(する) ・ 士気が高まる ・ (元気)はつらつ ・ 気が大きくなる ・ 天下無敵の気分 ・ 矢でも鉄砲でも(持って)来い ・ 得手に帆を揚げる ・ 積極姿勢(で立ち向かう) ・ 血気にはやる ・ 血気盛ん ・ (気持ちが)はやる ・ 気がはやる ・ はやる胸の内を抑え切れない ・ 肩をいからせる ・ (勝負を前に)入れ込む ・ (自分を)鼓舞(する) ・ 威勢よく ・ 脱兎のごとく(駆け出す) ・ (気持ちを)奮い立たせる ・ さあやるぞ ・ ひたむき(な情熱) ・ ひたぶる(な心) ・ 気合いがこもる ・ 気合いを入れる ・ (心が)逸る ・ 逸り立つ ・ 自分を見失う ・ (内閣)打倒(を叫ぶ) ・ 打倒(△に燃える[巨人軍]) ・ ハートに火がつく ・ 火の玉(となる) ・ まなじりを決して(立ち向かう) ・ まなじりを裂く ・ 自己啓発本 ・ 意気天を衝く ・ (壮大な構想を)ぶち上げる ・ 向こう意気が強い ・ 奮起(する) ・ (気持ちの)ねじが締まる ・ 興起 ・ (気持ちが)高ぶる ・ (本番を前に)(握り)こぶしを固める ・ かさにかかる ・ 攻勢に出る ・ たじろがない ・ 血がたぎる ・ (胸中に)たぎりを感じる ・ 腕まくり(△する[して臨む]) ・ 熱い(胸の内) ・ 熱いハート(の持ち主) ・ (スタートを前に)熱くなる ・ 悲壮(な決意)(を示す) ・ 興奮気味 ・ 活動的(になる) ・ 猛然(と)(反対する) ・ 勇気百倍 ・ (適度に)興奮(する) ・ (負けじ魂を)たぎらせる ・ (闘志を)みなぎらす ・ 腕をさすって(出番を待ち構える) ・ ゆう ・ 我こそは ・ 感奮 ・ (自らの意欲を)かき立てる ・ 活気づく ・ (役者魂が)勃起(する) ・ うずうず(する) ・ (気持ちが)うずく ・ (~したくて)むずむず(する) ・ (対戦を前に今から)腕が鳴る(ぜ) ・ じっとしていられない ・ ずいずいっと(前へ出る) ・ 気炎を上げる ・ (大一番を)気負う ・ (本番を前に)気負い立つ ・ 本気になる ・ エキサイト(する) ・ 興奮(△する[している/状態にある]) ・ (人の成功を見て)奮発(する) ・ (自分に)ムチ打つ ・ 腕をさする ・ 腕を ・ (本番を前に)握りこぶしを固める ・ (敵意を)剥き出し(にする) ・ 発揚 ・ 士気が(すこぶる)高い ・ 意欲満々 ・ (意欲が)たぎる ・ 意欲的(になる) ・ 勢いづく ・ しゃんとする ・ しゃきっとする ・ しゃっきりする ・ 荒ぶる ・ (腕に)よりをかけて(料理を作る) ・ 怖いものなし ・ やる気が出る ・ 奮迅 ・ 闘魂(をみなぎらせる) ・ 遠慮なく ・ 息巻く ・ 乗り気を示す ・ (空気が)引き締まる ・ 勇ましく ・ 勇んで(試合に臨む) ・ 果敢(に挑む) ・ 一生懸命 ・ 気勢を上げる ・ やる気になる ・ やる気を出す ・ 気張って(仕事に取り組む) ・ 気を張る ・ 万丈の気を吐く ・ 気を吐く ・ すごい見幕(で) ・ (全体が)活性化(する) ・ (勇気を)奮う ・ 口をとがらせる ・ (何か)大きな力がみなぎってくる ・ 勇往邁進 ・ 七転び八起き ・ 七転八起しちてんはっき ・ 猛る ・ 活発に ・ 燃える(思い) ・ (気持ちが)ホット ・ (大仕事を前に)肩に力が入る ・ (戦いを前に)肩ひじを張る ・ がむしゃら(な闘争心) ・ 狂気を漂わせいる ・ はしゃぐ ・ 元気よく ・ (負けまいと)意気込む ・ (大変な)意気込み(よう) ・ (闘志が)沸き上がる ・ (負けるものかと)息む ・ たけり立つ ・ (演説に)力が入る ・ 気を入れる ・ (本番を前に)力む ・ 武者震い(する) ・ (興奮で)身震い(する) ・ (気力を)奮い起こす ・ 前のめり(に)(取り組む) ・ 男らしく(攻める) ・ やり手(の営業マン) ・ 精力的(に取り組む) ・ 押しが強い ・ 勢いよく ・ 勢いがある ・ 目をギラギラさせた(起業家) ・ 人を押しのけて(も)(前に出る) ・ しゃにむに(攻める) ・ 攻撃に出る ・ ひたむき(に)(生きる) ・ 猛然(と)(襲い掛かる) ・ 野心的(な人間) ・ たけだけしく(攻める) ・ 情念丸出し ・ (世の中を)押し渡る ・ バイタリティ(がある) ・ (不屈の)闘将 ・ 生き生き(と)(働く) ・ 強引 ・ 活発(に議論) ・ ひと暴れ(する) ・ 果敢(に挑戦) ・ (常に)前へ出る ・ がっつり(攻める) ・ ガツガツ(している) ・ 敢闘精神あふれる(選手) ・ 活動的 ・ パワフル(な肝っ玉母さん) ・ 闘争心が旺盛 ・ 挑戦的(な姿勢) ・ パワープレー ・ 強気(の交渉) ・ 疾風のように(攻め込む) ・ 貪欲(に)(ボールを奪いに行く) ・ (この一戦に)全力を傾ける ・ 積極的(に取り組む) ・ タフ(な交渉相手) ・ がむしゃら ・ 人を踏み台にして(のし上がる) ・ 功名心旺盛 ・ 攻める ・ 無遠慮 ・ 上昇志向が強い ・ 闘志をむき出しにして(攻める) ・ 野望に燃える ・ アニマルスピリッツ ・ (ゴールに向かってに向けて)突っ走る ・ 行動的 ・ アグレッシブ ・ 熱闘(甲子園) ・ 貪欲(に吸収する) ・ 腕力を振り回す ・ 剛腕 ・ 肉食系(女子) ・ イケイケ(経営) ・ ディオニュソス的 ・ アクティブ ・ 火の玉となって(立ち向かう) ・ ひるまず(前へ) ・ 自己主張が強い ・ 行け行けどんどん ・ 必死(に攻める) ・ ガンガン(いく) ・ 強気一辺倒 ・ 強硬(姿勢) ・ 闘志が盛ん ・ 向かっていく ・ エネルギッシュ(に進める) ・ ギラギラした(性格) ・ ばかばかしいほど(の)(装飾) ・ ごり押し(する) ・ 体当たり(で挑む) ・ 前衛的(なデザイン) ・ 前がかり(のゲーム) ・ 覇気に富む ・ 自己主張ばかり ・ 血気盛ん(に攻める) ・ 返す刀(で)(切りつける) ・ 快進撃 ・ 殷盛 ・ 鬱然 ・ 強勢(を誇る) ・ 注目株(の新人) ・ (初戦勝利で)弾みがつく ・ 今をときめく ・ 飛ぶように(売れる) ・ ぐいと(押す) ・ ずいと(押す) ・ ぐいぐい(押す) ・ 突き進む ・ 猪突(猛進) ・ 火の玉となる ・ 騎虎の勢い ・ スター街道まっしぐら ・ どんと来い ・ 上り調子 ・ 昇竜の勢い ・ 昇り竜 ・ うなぎのぼり(の人気) ・ 一気に(駆け抜ける) ・ 勢い盛ん ・ 隆々(たる運気) ・ 幅を利かせる ・ ひどい勢い(で降る) ・ 燎原の火 ・ 油然 ・ ぐんぐん(伸びる) ・ 睨みを利かせる ・ 隆昌 ・ 威を張る ・ 天下を取った気分 ・ 攻勢(△に出る[をかける]) ・ 急拡大 ・ 済々 ・ (当たれば)はね飛ばされる ・ 生々 ・ (四万十川の)滔々(とした流れ) ・ 出世(する) ・ 急激(に)(変わる) ・ 旋風を巻き起こす ・ 盛大 ・ ぶいぶい言わせる ・ 伸び盛り ・ (メダル)ラッシュ ・ (市場を)席巻(する) ・ すごい勢い ・ 猛烈な勢い ・ 騎虎きこの勢い ・ 日の出の勢い ・ (首位に)迫る勢い ・ パワーがある ・ 成長株(の新人) ・ 嵩にかかる ・ 破竹の勢い ・ 決河の勢い ・ 旭日昇天の勢い ・ 沖天の勢い ・ 飛ぶ鳥を落とす勢い ・ 盛り ・ 肩で風を切る ・ 王権華やか ・ 迅速果敢 ・ 上り坂 ・ 爆発的な△人気[勢い] ・ 爆発的に(広がる) ・ 勢いが爆発する ・ 一気呵成 ・ (作業が)急ピッチ(で進む) ・ 激しく(流れる) ・ 景気よく(払う) ・ 向かうところ敵なし ・ 勢いが止まらない ・ 押しまくる ・ 押せ押せ ・ 勇ましい ・ ブーム ・ (業績が)伸びる ・ (業績が)上向き ・ 男時おどき ・ 威勢を張る ・ 盛んな力で他を押さえつける ・ 盛運(の時期) ・ パワフル ・ 怒涛のような(勢い) ・ 怒涛のごとく(に)(攻め入る) ・ ぐいっと(ひねる) ・ 騰勢(相場) ・ ダイナミックに動く ・ 上げ潮(ムード) ・ 興隆(期)(にある) ・ 草木もなびく ・ (今が)旬 ・ 好調 ・ 余勢を駆る ・ 奔流(のような)(勢い) ・ (演奏が)盛り上がる ・ 盛況 ・ 破竹(の勢い) ・ 澎湃 ・ 勝勢(に乗じて攻める) ・ 一瀉千里(に片付ける) ・ 良き時代 ・ ベルエポック ・ めらめらと(燃える) ・ ばかすか(売れる) ・ 隆盛 ・ (乗りに)乗っている ・ (どこから見ても)優勢 ・ 最盛 ・ 波に乗る ・ 順風満帆 ・ 存在感(がある) ・ 無敵(のチーム) ・ (激しい勢いで)(どうにも)手が付けられない ・ 勢いにまかせる ・ 清栄 ・ 無人の荒野を行く(がごとく) ・ 勢いに乗る ・ 勢いよく(△食べる[流れる]) ・ どんどん(はける) ・ 全盛 ・ 反撃ムード ・ 馬力(がある) ・ 活発(に活動する) ・ 優勢 ・ 敢為 ・ 過激(な進め方) ・ (土砂降りも)事ともせず(出かける) ・ ドンキホーテ型 ・ 押し切る ・ 苦渋の決断 ・ 恐れない ・ 無鉄砲 ・ 気強く ・ 正大 ・ 無謀 ・ 断固(として)(譲らない) ・ 正々堂々 ・ (困難と)四つに組む ・ 荒法師 ・ ためらわない ・ ためらうことなく ・ 荒事に及ぶ ・ 凛乎 ・ 型破り(な人物) ・ 奮然 ・ 勇敢(に立ち向かう) ・ 果敢(に戦う) ・ 勇猛果敢 ・ 積極果断 ・ 命知らず ・ 重戦車(のような)(パワーで押し切る) ・ りりしい ・ 凛と ・ 人目もはばからず ・ 凛然(たる態度で臨む) ・ 正面から(受け止める) ・ 挑戦的 ・ 危険なことを平気でやる ・ 蹶然 ・ 怖くない ・ けなげ ・ 荒技師 ・ 毅然(と) ・ めずおくせず(意見を述べる) ・ 堂々(と) ・ 臆するところがない ・ 向こう見ず ・ ヒロイック(な行動) ・ 直球勝負 ・ (危険を)ものともしない ・ 果断(なる行動に出る) ・ たくましい ・ (要求を)決然(として)(退ける) ・ 雄々しい ・ 暴虎馮河 ・ (予算削減に)大なたを振るう ・ 破壊力のある(行動) ・ (転職に)踏ん切る ・ 凛々 ・ 潔い ・ 思い切る ・ 思い切って(する) ・ 思いきりがいい ・ 猛然 ・ きりっと
気焔万丈激しく議論する気焔万丈激しく議論する  (会議が)もめる ・ (保守派とリベラル派が)激突 ・ (話し合いが)もつれる ・ 嘖々 ・ (議論が)オーバーヒート ・ ディベート ・ 言葉のボクシング ・ (厳しく)対立(する) ・ (増税をめぐる与野党の)バトル ・ 突っかかった口を利く ・ (いろんな)意見が乱れ飛ぶ ・ (意見が)入り乱れる ・ 諸説紛々 ・ (白熱した)やり取り ・ 論争 ・ (会議で)渡り合う ・ 話がおかしくなる ・ 意見や感想がどんどん出てくる(場) ・ 活発(な議論) ・ 白熱(する)(議論) ・ 白熱議論 ・ 談論風発(する) ・ 議論の衝突 ・ 論鋒 ・ 論戦 ・ (互いに)譲らない ・ 口角泡を飛ばす ・ 口から唾を飛ばして ・ (会議が)荒れる ・ ああ言えばこう言う ・ 紛議 ・ 知恵比べ ・ 洞察力に富む(議論) ・ (議論)百出 ・ (醜い)言い争い ・ 極論 ・ 激論(を交わす) ・ 非難合戦 ・ 痛論 ・ 丁々発止(と渡り合う) ・ (議論が)紛糾(する) ・ 舌戦 ・ 侃々諤々かんかんがくがく ・ 諤々(たる)(議論) ・ (国論が)二分(する) ・ (法案内容を巡る)駆け引き(が続く) ・ 長い時間をかけて(語り合う) ・ 負けない ・ なじり合う ・ なじり合い ・ 言い合い ・ (非難の)応酬 ・ 百家争鳴ひゃっかそうめい ・ 駁論 ・ 否定の態度 ・ 正常に働かない ・ (ダム建設反対を)叫ぶ ・ 物言いをつける ・ 進行を損なう ・ (政府の方針に)疑問(を呈する) ・ 疑義(を唱える) ・ 異説(を唱える) ・ 待ったをかける ・ 反論 ・ 異を唱える ・ 異存 ・ 言葉を返す(ようだが) ・ 賛成しかねる ・ 故障 ・ (たった一人の)反乱 ・ 言い返す ・ ノー ・ 反対意見(を言う) ・ (△こちら[相手]も)負けてはいない ・ 反対(する) ・ 疑義を唱える ・ 逆襲(する) ・ 屁理屈(をこねる) ・ (試合は)膠着状態 ・ (両チームとも)死力を尽くす ・ 競る ・ 対抗 ・ 熱闘(甲子園) ・ 手に汗を握る ・ 龍虎相うつ ・ 白熱した試合 ・ 壮絶(な攻防) ・ 互角 ・ ドロンゲーム ・ (七対六の)接戦 ・ 首位を争う ・ 激しい(投手戦) ・ シーソーゲーム ・ 引き分け ・ 追いつ追われつ ・ 抜きつ抜かれつ ・ 一進一退(の攻防) ・ いずれアヤメかカキツバタ ・ (美女たちが)妍を競う ・ 激闘 ・ ライバルとの競争 ・ (すぐさま)応戦(する) ・ 混戦 ・ クロスゲーム ・ どちらが勝つか予想がつかない ・ (両社の)綱引き(が続く) ・ 肩を並べる ・ 名勝負 ・ 手に汗握る ・ (△実力[形勢]は)五分五分 ・ つばぜり合い(を演じる) ・ (実力が)伯仲はくちゅう(する) ・ 息詰まる ・ 息が詰まる ・ ホームランを打ち合う ・ 優劣が決められない ・ 優劣の判定が難しい ・ 乱打戦 ・ 雁行がんこう(する)(二チーム) ・ (試合の行方は)混沌(としている) ・ 熱戦(たけなわ) ・ 競り合う ・ 競り合っていく ・ 競り合い ・ デッドヒート(を繰り広げる) ・ フルセット(に持ち込む) ・ 息もつかせぬ(展開) ・ 目移り(がする) ・ 向こうを張る ・ 固唾をのむ ・ 固唾をのんで(見守る) ・ せめぎ合い ・ 競争相手になる ・ (めまぐるしい)動き ・ (空気が)張り詰める ・ 好局 ・ 勝敗がつかない ・ いい勝負 ・ 好勝負 ・ 拮抗 ・ わずかな差 ・ 口達者 ・ 何だかんだと言って応じない ・ 水掛け論 ・ 小利口 ・ 口が減らない ・ 口巧者 ・ のらりくらり(の答弁) ・ 理屈っぽい ・ 打てば響く ・ 屁理屈(△で応じる[ならいくらでも言える]) ・ 小理屈(で応じる) ・ 口が達者 ・ 押し問答 ・ (会話の)反射神経にすぐれている ・ 当意即妙(△の応答[に応じる]) ・ ああとかこうとか言う ・ 切り返す ・ 切り返しがうまい ・ 質問を質問で返す ・ 言い逃れる ・ 減らず口(をたたく) ・ 弁が立つ ・ 言い込める ・ (相手を)へこます ・ (口で)負かす ・ 言い勝つ ・ 言い負かす ・ (理屈で)ねじ伏せる ・ (論理的に)追い詰める ・ (こてんぱんに)やっつける ・ (最終的に)黙らせる ・ やり込める ・ 叩きのめす ・ 沈黙させる ・ (一発で)黙らせる(会話術) ・ (討論相手を)参らせる ・ 言い伏す ・ 論破(する) ・ 揚げ足取り(をする) ・ ことさら(言う) ・ 舌長 ・ ぐだぐだ(と) ・ (小言が)しつこい ・ しつこく(言う) ・  ・ 四の五の言う ・ 口うるさい ・ 口うるさく ・ ガミガミ(と)(言う) ・ ギャーギャー言う ・ ぎゃんぎゃん言う(な) ・ 小言が多い ・ (小言が)うるさい ・ うるさく(言う) ・ 細かく指示を出す ・ くそ味噌(にけなす) ・ 頭ごなし ・ 文句言い(の老人) ・ 高飛車 ・ ぶすぶす ・ がたがた言う(な!) ・ 口が悪い ・ やいのやいの(と言う) ・ (そう)やいやい(言う)(な) ・ 辛辣 ・ 口幅ったい ・ くどい ・ 口さがない ・ 重箱の隅をつつく(ように) ・ くどくど(と) ・ うっとうしい ・ (あれこれ)やかましい ・ やかましく(注文をつける) ・ (アラを)言い立てる ・ とやかく(言う) ・ (親の話を)うるさがる ・ いちいち首を突っ込む ・ 小うるさい ・ 小うるさく ・ 暴き立てる ・ しゅうと根性(の塊) ・ しゅうとめ根性(の持ち主) ・ ぶつぶつ(と)(文句を言う) ・ あげつらう ・ 小言をつぶやく ・ 遠慮なく(言う) ・ 小やかましい ・ あれこれ(言う) ・ うざい ・ うざったい ・ 口汚い ・ 文句をつける ・ ぼろくそ ・ ことさら言い立てる ・ ガンガン(叱られる) ・ 耳にたこができる ・ けちをつける ・ 口荒く ・ 口やかましい ・ 口やかましく ・ 抗論 ・ 逆ねじ(を食わせる) ・ 口舌 ・ やり返す ・ 論駁 ・ 口論(する) ・ 歌垣うたがき ・ 甲論乙駁 ・ 口争い ・ 非難し合う ・ (議論が)ヒートする ・ ヒートアップする ・ いさかい ・ ラップバトル ・ 議論がまとまらない ・ ののしり合う ・ 論破 ・ 抗議 ・ 弁駁 ・ (テンポのいい)ボケとツッコミ ・ 呼応(する) ・ 立ち会い演説 ・ 掛け合い(漫才) ・ (言葉の)応酬 ・ (両者が)言い合う ・ 物申す ・ 反駁 ・ 駁する ・ 言い争う ・ (互いが)自分を主張する ・ (激しく)やり取り(する) ・ (激しく)やり合う ・ (互いに)言いたい放題 ・ 無敵(のチーム) ・ 隆々(たる運気) ・ 勢いにまかせる ・ 順風満帆 ・ 快進撃 ・ 攻勢(△に出る[をかける]) ・ 上げ潮(ムード) ・ 一気に(駆け抜ける) ・ (四万十川の)滔々(とした流れ) ・ 注目株(の新人) ・ 黄金時代 ・ 良き時代 ・ ベルエポック ・ 活発(に活動する) ・ 幅を利かせる ・ 盛況 ・ 勝勢(に乗じて攻める) ・ 強勢(を誇る) ・ 調子づく ・ 爆発的な△人気[勢い] ・ 爆発的に(広がる) ・ 勢いが爆発する ・ 油然 ・ 伸び盛り ・ 盛り ・ 盛大 ・ (乗りに)乗っている ・ 男時おどき ・ 騎虎きこの勢い ・ 急拡大 ・ 旋風を巻き起こす ・ 上り調子 ・ 昇竜の勢い ・ 昇り竜 ・ うなぎのぼり(の人気) ・ 出世(する) ・ 騰勢(相場) ・ ダイナミックに動く ・ 意気盛ん ・ 鬱然 ・ 返す刀(で)(切りつける) ・ 反撃ムード ・ 全盛 ・ 余勢を駆る ・ ぐいっと(ひねる) ・ 王権華やか ・ (どこから見ても)優勢 ・ 火の玉となる ・ どんと来い ・ 景気よく(払う) ・ 勇ましい ・ ばかすか(売れる) ・ 生々 ・ どんどん(はける) ・ パワフル ・ 馬力(がある) ・ 激しく(流れる) ・ 押しまくる ・ 押せ押せ ・ 澎湃 ・ すごい勢い ・ 猛烈な勢い ・ (業績が)伸びる ・ (業績が)上向き ・ 日の出の勢い ・ 勢い盛ん ・ 怒涛のような(勢い) ・ 怒涛のごとく(に)(攻め入る) ・ (市場を)席巻(する) ・ 隆昌 ・ 盛ん ・ 成長株(の新人) ・ 絶頂期 ・ 天下を取った気分 ・ 盛運(の時期) ・ (初戦勝利で)弾みがつく ・ 急激(に)(変わる) ・ 行け行けどんどん ・ 一瀉千里(に片付ける) ・ 燎原の火 ・ 興隆(期)(にある) ・ スター街道まっしぐら ・ 鼻息が荒い ・ 今をときめく ・ 嵩にかかる ・ 睨みを利かせる ・ 一気呵成 ・ 勢いづく ・ (当たれば)はね飛ばされる ・ ぐんぐん(伸びる) ・ (作業が)急ピッチ(で進む) ・ 当たるべからざる勢い ・ 上り坂 ・ 最盛 ・ ぶいぶい言わせる ・ 威を張る ・ 勢いがある ・ 勢いに乗る ・ 勢いよく(△食べる[流れる]) ・ ブーム ・ 勢いが止まらない ・ 優勢 ・ 草木もなびく ・ 破竹(の勢い) ・ 存在感(がある) ・ (首位に)迫る勢い ・ 威勢を張る ・ 騎虎の勢い ・ (演奏が)盛り上がる ・ 殷盛 ・ ひどい勢い(で降る) ・ (今が)旬 ・ 怖いものなし ・ ぐいと(押す) ・ ずいと(押す) ・ ぐいぐい(押す) ・ 迅速果敢 ・ 好調 ・ 絶好調 ・ 向かうところ敵なし ・ 清栄 ・ めらめらと(燃える) ・ 飛ぶように(売れる) ・ 奔流(のような)(勢い) ・ 隆盛 ・ (激しい勢いで)(どうにも)手が付けられない ・ パワーがある ・ 波に乗る ・ 破竹の勢い ・ 決河の勢い ・ 旭日昇天の勢い ・ 沖天の勢い ・ 飛ぶ鳥を落とす勢い ・ (メダル)ラッシュ ・ 元気百倍 ・ 無人の荒野を行く(がごとく) ・ 済々 ・ 突き進む ・ 猪突(猛進) ・ 肩で風を切る ・ 盛んな力で他を押さえつける ・ (国勢が)興起(する) ・ 盛り上がる ・ 伸長 ・ 勢いが増す ・ 増長 ・ (力の)拡大 ・ 募る ・ 羽翼を伸ばす ・ 発展(する) ・ (勢いが)盛んになる ・ (競争力が)高まる ・ 弾む ・ 発揚 ・ (業績が)伸張(する) ・ たくましゅうする ・ 上昇 ・ イケイケ(経営) ・ (権勢が)増す ・ (抵抗力が)強まる ・ (病気が)高じる ・ 意気軒昂 ・ (地場産業が)振興(する) ・ 上り坂(にある) ・ (人気が)沸騰(する) ・ 作興 ・ (事業が)伸びる ・ 熱気を帯びる ・ (インフレが)高進(する) ・ (犯人逮捕の知らせに報道陣が)色めく ・ (勢いが)アップ ・ (それは他人が)うんぬん(することではない) ・ (こちらも)黙っていない ・ 反論(する) ・ (酔って人に)絡む ・ 絡みつく ・ (△負けずに[強い調子で])言い返す ・ 反問(する) ・ (問いに)問いで答える ・ (親に)たてつく ・ (上司の意見に)反発(にする) ・ (審判に)食ってかかる ・ (それなら)言わせてもらうが ・ 黙っていない ・ 口答え(する) ・ 突っかかる ・ 売り言葉に買い言葉(で言い返す) ・ 応酬(する) ・ (批判に)あらがう ・ 話の腰を折る ・ 噛みつく(ように言う) ・ (負けずに)抗弁(する) ・ (電話での)やり取り ・ 面談 ・ 話し合う ・ 話し合い ・ しゃべり合う ・ 会談 ・ コミュニケーション ・ 直談 ・ 膝を交える ・ 意見交換(する) ・ 鼎談ていだん ・ 談じる ・ 話に花が咲く ・ 言い合う ・ (テーマを決めて)対談(する) ・ 掛け合い ・ 会話(する) ・ 対話 ・ 会合(を△開く[持つ]) ・ ダイアローグ ・ 意思の疎通(を図る) ・ (住民との)交流(を図る) ・ (なごやかに)談話(する) ・ 言い合わせる ・ 問答(をかわす) ・ 語り合う ・ 語り合い ・ 語らう ・ 語らい ・ 談義 ・ 言葉を交わす ・ (ファンとの)交流 ・ 話す ・ 声を届ける ・ 話し込む ・ (言葉の)キャッチボール ・ 舌端火を吐く ・ 討論 ・ (教育)談義 ・ 意見を主張し合う ・ ディスカッション ・ (理屈を)こねる ・ 揉む ・ (もう少し)揉んで(から結論を出す) ・ 論じる ・ 争議 ・ 長い話し合い ・ 論判 ・ 論議 ・ 争論 ・  ・ 議論 ・ 討議 ・ 論弁 ・ 論陣(を張る) ・ 談論 ・ 乱戦(模様) ・ 多角的に検討する ・ 大荒れ(の国会) ・ 大揺れ(の家族会議) ・ てんでに(しゃべり出す) ・ わいわい(言い合う) ・ 好き勝手(に)(意見を言う) ・ (話が)まとまらない ・ 支離滅裂(の対応) ・ (あれこれ)かまびすしい ・ 理解が得られない ・ 二転三転(会議) ・ 意見が分かれる ・ (議論が)ごちゃごちゃ(する) ・ (家庭)争議 ・ 不満が渦巻く ・ 蜂の巣をつついたよう(な)(騒ぎ) ・ 議論百出 ・ 四分五裂(の党内) ・ 乱闘(国会) ・ 波乱(の幕開け) ・ 納得が得られない ・ 賛否が入り交じる ・ 片がつかない ・ 右往左往 ・ すったもんだ(する) ・ 喧々囂々けんけんごうごう
気焔万丈(未分類)気焔万丈(未分類)  万丈 ・ 波瀾万丈 ・ 波乱万丈 ・ 気炎万丈 ・ 気焔万丈
キーワードをランダムでピックアップ
敷島神社雲の上辞める信条製紙義侠心格が違う苦労の連続襲撃されるコーチが選手たちにどなり散らす下町気質の甲斐甲斐しく働くえり抜きの作品入念に飾り立てる電話でのやり取り表立って活動する都会の喧騒から隔絶した場所中学の三年間ぼんやりした頭がすっきり
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 3