表示領域を拡大する
負けないの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
負けないしぶとい負けないしぶとい  往生際が悪い ・ (全く)堪こたえない ・ 首っ引き ・ 不退転(の決意) ・ 諦めない ・ 諦めが悪い ・ ひと筋縄ではいかない(相手) ・ 骨(のある)(男) ・ したたか(な商売人) ・ 気骨(がある) ・ 打たれ強い ・ (何度も)起き上がる ・ しぶとい ・ 海千山千(の商人) ・ ああ言えばこう言う ・ 屈しない ・ 終始一貫 ・ 粘着質 ・ 七転び八起き(の精神)(で立ち上げる) ・ 七転八起 ・ 起き上がりこぼし ・ 不倒翁ふとうおう ・ やにっこい ・ スタミナがある ・ (驚くほどの)スタミナ ・ 食い下がる ・ 二枚腰(の粘り) ・ ねちねち ・ 不屈 ・ へこたれない ・ 手を替え品を替え ・ 頑な(な態度) ・ 性懲りもなく ・ 卑しい(性格) ・ しつこい ・ 不死鳥 ・ 丁々発止(の値引き交渉) ・ 雑草の強さを持つ(投手) ・ 変えない ・ 頑固 ・ タフ(△な交渉相手[ガイ]) ・ 不死身(の男) ・ 引き際を知らない(男) ・ ねつい ・ ガッツがある ・ くどい ・ カエルのツラに小便 ・ 粘り強い ・ (心が)強い ・ 一進一退(を繰り返す) ・ 折あるごとに(言って聞かせる) ・ (一歩も)引かない ・ 根限り ・ (何度でも)挑戦(する) ・ 生え抜き ・ 転んでもただは起きない ・ 手土産もなしに帰れない ・ 根性がある ・ ストーカー ・ じとっとした(目つき) ・ (説得に)折れない(心) ・ 欲深い ・ かかりきり ・ 粘投 ・ 疲れを知らない ・ 一点張り ・ 執拗(に食い下がる) ・ あの手この手(で) ・ 執念深い ・ 執着(する) ・ (打たれても打たれても)前へ出る ・ のらりくらり(と質問をかわす) ・ チャレンジしてやまない ・ いつまでもこだわる ・ (勝利への)執念 ・ 蛇(のように)(執念深い) ・ ゾンビ(のように)(執念深い) ・ かゆ状(の物質) ・ 粘性(の) ・ どろりと ・ ぬめぬめ ・ アメーバ状(の怪物) ・ 練る ・ べたつく ・ 粘い ・ ぬらくら ・ 粘る ・ 粘りけ(が多い) ・ 乳状(の美容液) ・ (どこまでも)つきまとう ・ 油状 ・ 粘り着く ・ ぬるりと ・ 固練り ・ ぬるぬる ・ もちもち ・ 水分量が多い ・ とろとろ ・ 練れる ・ ねっとり ・ まとわりつく ・ ぬらぬら ・ ねちっこい ・ 乳化 ・ どろり ・ ねばねば ・ 粘り ・ ねとねと ・ どろどろ(状態) ・ 粘つく ・ とろりと ・ べとつく ・ にちゃにちゃ ・ ヘドロ(のような) ・ ゼリー(状) ・ 膠状 ・ 粘っこい ・ 慢性の病気 ・ 宿痾 ・ 宿疾 ・ 痼疾 ・ 持病 ・ 百曼陀羅ひゃくまんだら(聞かされる) ・ 語り古す ・ (同じ話を)繰り返す ・ くどくどしい ・ 言い返す ・ くだくだ ・ くだくだしい ・ しつこく言う ・ 改めて(答弁する) ・ 繰り言 ・ くどくど(と言う) ・ (バカの)一つ覚え(のように繰り返す) ・ 繰り返し言う ・ ごてごて ・ (同じことを)繰り返し言う ・ 百万遍(の説教) ・ 諄々 ・ かき口説く ・ 何度も言う ・ しちくどい ・ たらたら ・ (熱心に)口説く ・ 重ね重ね(のお願い) ・ (老人の)一つ話 ・ ねっちり ・ (済んだ話を)蒸し返す ・ 念仏(のように)(つぶやく) ・ またぞろ(お説教が始まった) ・ 言い直す ・ 繰り返し巻き返し(言う) ・ (十年来)言い続ける ・ 口が酸っぱくなる(ほど)(注意する) ・ ちくちく(と)(嫌みを言う) ・ 名人肌 ・ 名人気質 ・ 誘惑に勝つ ・ 誘惑に負けない ・ 我慢強い ・ 辛抱強い ・ 我慢(できる) ・ 頑張りすぎる ・ (よく)辛抱(する) ・ 腰骨が強い ・ 誘惑に強い ・ 気を張って(生きる) ・ 肩ひじを張る ・ 忍耐強い ・ 自制心がある ・ 大言壮語(する) ・ 標榜(する) ・ (反対を)連呼(する) ・ 言い張る ・ 主張(する) ・ (新しい方針を)打ち出す ・ (無茶な条件を)まくし立てる ・ いきりたつ ・ (環境保護を)錦の御旗(に掲げる) ・ (世界平和を)旗印(を掲げる) ・ (反戦の)旗を掲げる ・ 叫ぶ ・ (過剰な)クレーム ・ (勝手なことを)言い散らす ・ (意地になって)言い募る ・ (絶対反対だと)言い立てる ・ 強弁(する) ・ 公言(する) ・ 申し立てる ・ (どこまでも)食い下がる ・ 注文(を付ける) ・ 高唱 ・ (声高に)唱える ・ 大風呂敷を広げる ・ 言い通す ・ 口が減らない ・ 口が達者 ・ 打てば響く ・ 言い逃れる ・ 何だかんだと言って応じない ・ 切り返す ・ 切り返しがうまい ・ ああとかこうとか言う ・ のらりくらり(の答弁) ・ 口巧者 ・ (会話の)反射神経にすぐれている ・ 屁理屈(△で応じる[ならいくらでも言える]) ・ 小理屈(で応じる) ・ 理屈っぽい ・ 口達者 ・ 弁が立つ ・ 押し問答 ・ 質問を質問で返す ・ 小利口 ・ 減らず口(をたたく) ・ 水掛け論 ・ 当意即妙(△の応答[に応じる]) ・ 香具師の口上 ・ 啖呵売 ・ バナナの叩き売り ・ あくどい(商売) ・ 電話魔 ・ ねっとりした(目つき) ・ 根に持つ ・ 執拗しつよう ・ 根の深い(敵意) ・ いつまでも忘れない ・ 陰湿 ・ (客引きが)うっとうしい ・ 執念深い(性格) ・ マムシ(のように)(しつこい) ・ べたべた ・ 根掘り葉掘り(尋ねる) ・ 怨念がこもる ・ (敵を)深追い(する) ・ (しつこく)つきまとう ・ 口げんか ・  ・ 口論 ・ 賽の河原の石積み ・ 結論が出ない ・ 際限なく続く ・ (互いに)譲らない ・ 宙に浮いている ・ 折り合いがつかない ・ らちが明かない ・ 膠着状態 ・ 蒸し返す ・ (どちらも)妥協しない ・ 決着がつかない ・ (キツネとタヌキの)化かし合い ・ いたちごっこ ・ (物事が)解決しない
負けない ・ (圧力に)負けない物事をやり遂げようとする精神力負けない ・ (圧力に)負けない物事をやり遂げようとする精神力  胆力 ・ (堅い)信念 ・ 守り通す ・ パワー ・ 乗り気(になる) ・ 意気 ・ 威勢 ・ 男気 ・ (芸術に)魂(を打ち込む) ・ 進取の気性 ・ チャレンジ精神 ・ (力の)源泉 ・ 正気 ・ 執念 ・ (独立への)思い ・ (仕事への)入れ込み(ぶり) ・ (のない返事) ・ 勢い ・ 決意 ・ (強靭な)意志 ・ プライド ・ 誇り ・ 自意識 ・ 志気 ・ 勇気 ・  ・ テンション(が高まる) ・ 野心(満々) ・ 青雲の志(を抱く) ・ 意欲(満々) ・ 一念 ・ 気持ち ・ 心気(充実) ・ 士気 ・ (強い)意気込み ・ バイタリティ(がある) ・ 覚悟 ・ 底力 ・ (固い)決心 ・ 心意気(を見せる) ・ (内に秘めた)覚悟 ・ (内なる)強さ ・ 願い ・ 実力(でのし上がる) ・ やる気(満々) ・ (仕事に対する)熱量 ・ 胆(が据わる) ・ 土性骨 ・ (復讐の)誓い ・ 自我 ・ 力が沸く ・ 景気(をつける) ・ (△生きようとする[自らを貫く])気力 ・ 気勢 ・ 張り ・ 精気 ・ 負けじ魂 ・ 気合いが入る ・ 入れ込む ・ (実現への)熱い思い ・ ホットな気持ち ・ (相手の)気魄(に押される) ・ 元気 ・ 商魂 ・ (不屈の)闘魂 ・ 活力 ・ 頑固(に守る) ・ 精神力 ・ 負けん気 ・ 向上心 ・ 痩せ我慢 ・ 武士は食わねど高ようじ ・ 生気 ・ ガッツ ・ (やり遂げんとする)決意 ・ 熱気(が渦巻く) ・ 精神の張り ・ 意気(盛ん) ・ 士魂 ・ 気乗り(を見せる) ・ 覇気 ・ 心ばせ ・ 情熱 ・ 精魂(を傾ける) ・ 熱気 ・ 鋭気 ・ 気炎 ・ 甲斐性 ・ 鼻っ柱の強い ・ 気っぷ(がいい) ・ 妥協を許さない ・ 闘志(を燃やす) ・ (ファイティング)スピリット ・ 覚悟(が見られる) ・ くじけない ・ フロンティア精神 ・ 本気度 ・ (健康でいるための)心がけ ・ 向学心 ・ 矜持 ・ 内発的な気持ち ・ 気宇(壮大) ・ (青雲の) ・ 山椒は小粒でもぴりりと辛い ・ (仕事への)誇り ・ 気負い ・ 芯(が強い) ・ 負けたくない ・ 血気 ・ 熱心さ ・ 張り合い ・ モラール ・ (仕事に対する)使命感 ・ 肩ひじ張る ・ (根拠のない)自信 ・ 気迫 ・ (男の)意地(を見せる) ・ 意地を通す ・ 意地を貫く ・ 意気地 ・ 冒険心 ・ 理性 ・ (前向きの)気風 ・ 勢い(がある) ・ 心意気 ・ 積極性 ・ 気合い ・ 気迫(に満ちる) ・ 壮気 ・ (仕事に対する)身の入れ方 ・ 精神 ・ (明確な)自覚 ・ やる気 ・ (将来をにらんだ)思い ・  ・ 熱血 ・ 意気込み ・ 果敢(さ) ・ (野心達成に)燃える ・ 燃える思い ・ 熱意 ・ 男らしさ ・ 士気(が上がる) ・ 打ち込む ・ 気持ちの張り ・ 浩然の気 ・ 気構え ・ 自分ならできるはず ・ 屈しない ・ 英気 ・ 怪気炎(を吐く) ・ 殺意(を抱く) ・ 意力 ・ 志望 ・ (不屈の)闘志一念 ・ 根気 ・ (新聞記者) ・ (△精神的[内なる])エネルギー ・ 初一念 ・ (地方支部の)足腰(を強化する) ・ 活気 ・ 筋金入り(の活動家) ・ 前向きの姿勢 ・ 悲壮な決意(を示す) ・ 向こう意気 ・ (気持ちが)熱い ・ 熱い思い ・ 思い立つ ・ (やむにやまれぬ)大和魂 ・ 求道心ぐどうしん ・ 神気 ・ 根性 ・ ど根性 ・ 乗り気 ・ やりがい ・ 腹を据える ・ (熱い血を)たぎらせる ・ たぎり(を感じる) ・ たぎる思い ・ 一生懸命さ ・ (精神的)勢い ・ (職業)倫理 ・ アグレッシブ ・ 雄心 ・ (実現を目指す)熱情 ・ 奮起 ・ 向かっていく気持ち ・ 気(が重い) ・ 気概(を見せる) ・ たくましさ ・ ムキになる ・ (作品に)心魂(を傾ける) ・ なし遂げようとする精神の力 ・ やり抜く ・ 念力 ・ モチベーション ・ 度胆 ・ 度胸 ・ 肝玉(が太い) ・ 胆力(がある) ・ 荒肝 ・ 糞度胸 ・ 心胆 ・ 肝(を据える) ・ 向こう気が強い ・ 負けず嫌い ・ 気が強い ・ 利かん気(な少年) ・ 負けるものか ・ 負けてなるものか ・ 勝ち気 ・ 気の勝った(若者) ・ 負けまい(とする)(性格) ・ 出たがり ・ 負けん気(が強い) ・ 征服欲が強い ・ (手柄に)飢える ・ 強がる ・ しゃも(のような性格) ・ 負け嫌い ・ (気持ちの)ねじが締まる ・ 猪突猛進(する) ・ (気力を)奮い起こす ・ (適度に)興奮(する) ・ 押せ押せ(の姿勢) ・ はしゃぐ ・ (演説に)力が入る ・ 気を入れる ・ (本番を前に)力む ・ (大仕事を前に)肩に力が入る ・ (戦いを前に)肩ひじを張る ・ (事件発生の報に新聞社が)色めき立つ ・ 色めく ・ 気合いがこもる ・ 気合いを入れる ・ (敵意を)剥き出し(にする) ・ 活気づく ・ 体がうずく ・ 一生懸命 ・ 元気よく ・ 勇気百倍 ・ 元気百倍 ・ 鬱勃(たる闘志) ・ 意気衝天 ・ 勇躍(して戦いに臨む) ・ そいや(!) ・ えいや(!) ・ (負けじ魂を)たぎらせる ・ (闘志を)みなぎらす ・ 闘志を燃やす ・ まなじりを決して(立ち向かう) ・ まなじりを裂く ・ 意気軒昂 ・ 武者震い(する) ・ (興奮で)身震い(する) ・ 勇往邁進 ・ やってやる(ぞ) ・ (気持ちを)奮い立たせる ・ がんばろうという気持ちが体中にみなぎる ・ 本気になる ・ ずいずいっと(前へ出る) ・ (敵地に)乗り込む ・ 畳みかける ・ (労働者たちが)決起(する) ・ 怖いものなし ・ いきりたつ ・ 手ぐすね引いて(待ち受ける) ・ (本番を前に)(握り)こぶしを固める ・ 猛然(と)(反対する) ・ 好戦的 ・ かさにかかる ・ 攻勢に出る ・ 火の玉(となる) ・ (元気)はつらつ ・ 得手に帆を揚げる ・ たけり立つ ・ 元気いっぱい ・ 燃える(思い) ・ (気持ちが)ホット ・ 血がたぎる ・ (胸中に)たぎりを感じる ・ 目を輝かす ・ 目の色が変わる ・ 目の色が違ってくる ・ 意気盛ん ・ 悲壮(な決意)(を示す) ・ 荒ぶる ・ 積極姿勢(で立ち向かう) ・ (勝負を前に)入れ込む ・ 興奮気味 ・ 意気天を衝く ・ (演説の)ボルテージが上がる ・ 威勢よく ・ き込む ・ 急き込んだ調子(で話す) ・ 狂気を漂わせいる ・ 奮い立つ ・ (人の成功を見て)奮発(する) ・ 勇み立つ ・ すごい見幕(で) ・ 興奮(△する[している/状態にある]) ・ 意欲的 ・ がむしゃら(な闘争心) ・ 七転び八起き ・ 七転八起しちてんはっき ・ テンションが高まる ・ テンションが高い ・ (心が)逸る ・ 逸り立つ ・ 遠慮なく ・ (負けるものかと)息む ・ 士気が高まる ・ (負けまいと)意気込む ・ (大変な)意気込み(よう) ・ 発揚 ・ (勇敢に)挑みかかる ・ ハートに火がつく ・ 血湧き肉躍る ・ (勇気を)奮う ・ うずうず(する) ・ (気持ちが)うずく ・ (~したくて)むずむず(する) ・ (対戦を前に今から)腕が鳴る(ぜ) ・ じっとしていられない ・ 血沸き肉躍る ・ (大一番を)気負う ・ (本番を前に)気負い立つ ・ 肩をいからせる ・ エキサイト(する) ・ ひたむき(な情熱) ・ ひたぶる(な心) ・ 獅子奮迅 ・ 功を焦る ・ 再起 ・ 力強く ・ 勇む ・ 気迫のこもっている ・ 活動的(になる) ・ 猛る ・ 水を得た魚(のようになる) ・ (△やってやろうと[ひとりで])力む ・ 力み返る ・ 気勢が上がる ・ 気勢を上げる ・ 元気になる ・ 活発に ・ (お祭り好きの)血が騒ぐ ・ 鼻息が荒い ・ 鼻息荒く(挑む) ・ 鼻(の穴)を膨らます ・ 小鼻を膨らませる ・ 戦闘モード(に入る) ・ さあやるぞ ・ たじろがない ・ 意欲満々 ・ (意欲が)たぎる ・ 意欲的(になる) ・ (役者魂が)勃起(する) ・ 身を乗り出す ・ 前のめり(になる) ・ (応援されて)張り切る ・ 張り切って(飛び出す) ・ (観客を前に)大張り切り ・ 血気にはやる ・ 血気盛ん ・ (気持ちが)はやる ・ 気がはやる ・ はやる胸の内を抑え切れない ・ 勇ましく ・ 勇んで(試合に臨む) ・ 士気が(すこぶる)高い ・ (腕に)よりをかけて(料理を作る) ・ 意気が揚がる ・ (壮大な構想を)ぶち上げる ・ 奮起(する) ・ 勢いづく ・ 満を持して(登場) ・ (気力を)奮い起こす ・ 気力をみなぎらせる ・ 闘志をみなぎらせる ・ やる気を示す ・ やる気を見せる ・ (自分に)ムチ打つ ・ 息巻く ・ 気張って(仕事に取り組む) ・ 気を張る ・ やる気満々 ・ 高らか(に歌う) ・ (励ましの言葉に)力づく ・ 腕をさすって(出番を待ち構える) ・ (自分を)鼓舞(する) ・ (空気が)引き締まる ・ 仕事モード(になる) ・ 万丈の気を吐く ・ 気を吐く ・ やる気が出る ・ 脱兎のごとく(駆け出す) ・ ずいと(進み出る) ・ 乗り気を示す ・ (職場の雰囲気が)ぴりっとする ・ (ライバルの出現に)ハッスル(する) ・ 果敢(に挑む) ・ 向こう意気が強い ・ 我こそは ・ (全体が)活性化(する) ・ (脳)細胞が活性化(する) ・ (心に)張りを持つ ・ 闘魂(をみなぎらせる) ・ 発奮(する) ・ (負かしてやろうと)勢い込む ・ 感奮 ・ 気炎を上げる ・ (試合を前に)奮い立つ ・ 肩をそびやかす ・ 口をとがらせる ・ (本番を前に)握りこぶしを固める ・ 自分を見失う ・ (心が)勇む ・ 調子づく ・ 奮迅 ・ 勝負を仕掛ける ・ つかみかからんばかり(の勢い) ・ (闘志が)沸き上がる ・ 自己啓発本 ・ 邁進 ・ 気が大きくなる ・ 天下無敵の気分 ・ 矢でも鉄砲でも(持って)来い ・ (士気が)高揚(する) ・ (何か)大きな力がみなぎってくる ・ 腕まくり(△する[して臨む]) ・  ・ (実現への)熱意(に燃える) ・ (気持ちが)高ぶる ・ 熱い(胸の内) ・ 熱いハート(の持ち主) ・ (スタートを前に)熱くなる ・ 活力にあふれる ・ エネルギーにあふれる ・ やる気になる ・ やる気を出す ・ 目が輝く(これまでと)身の入れ方(が違う) ・ (内閣)打倒(を叫ぶ) ・ 打倒(△に燃える[巨人軍]) ・ しゃんとする ・ しゃきっとする ・ しゃっきりする ・ 粋がる ・ 掛け声も勇ましく ・ 興起 ・ 腕をさする ・ 腕を ・ (自らの意欲を)かき立てる ・ ゆう ・ 径行 ・ ああ言えばこう言う ・ 直情径行 ・ 戦意 ・ 闘志 ・ ファイト(満々) ・ 闘争心 ・ 命知らず ・ 奔放 ・ 血気(にはやる) ・ 血の気(が多い) ・ ワイルド ・ 野性的(な娘) ・ 感情的(になる) ・ 若気(の至り) ・ 気の荒い ・ (口より)手が早い ・ 知的でない ・ 破天荒 ・ 客気(に駆られる) ・ はやり気 ・ がむしゃら(な攻め方) ・ 突き進む(だけ) ・ 暴れ者 ・ 一時の情熱に任せる ・ 後先を考えない(振る舞い) ・ 型破り ・ 吐き捨てる(ように言う) ・ 空元気(を振り絞る) ・ 怪気炎(を上げる) ・ 悲壮感が漂う ・ 付け元気 ・ 自信満々 ・ 英雄(的)(な行為) ・ (世間を)はばからない ・ 短絡的(な思考) ・ 向こう見ず ・ 〔連〕目を吊り上げて(挑む)〔/連〕 ・ 死を恐れない ・ 大風呂敷を広げる ・ 武勇 ・ 勇猛(な将軍) ・ 悲壮(な△最期を遂げる[決意をを示す]) ・ 豪傑 ・ 敵対的 ・ 勇敢(に)(立ち向かう) ・ 猛者 ・ 豪気 ・ 敢然かんぜん(と)(難局に当たる) ・ タカ派(の発言) ・ 危険を冒す ・ 一命を投げだす ・ 死の淵に臨む ・ ヒロイック(な行動) ・ 攻撃的(な態度) ・ 毅然(として)(立ち向かう) ・ 豪勇 ・ 知勇 ・ 恐れずに立ち向かう(気力) ・ 恐れない ・ 恐れることなく(前進する) ・ 竹やり精神(を振り回す) ・ 野性的(な男) ・ 小勇 ・ いのしし武者 ・ 型破り(な人物) ・ 立派(な行動) ・ (政界の)暴れ馬 ・ 勇躍(として臨む) ・ 骨太(の精神) ・ (周囲の声など)気にならない ・ 恐れを知らない ・ アジ(テーション)演説 ・ 豪勇(無双) ・ 壮烈(な体当たり作戦) ・ 気後れしない ・ 心が強い ・ 殉教的 ・ 勇を鼓して(告発) ・ 行け行けどんどん ・ 匹夫ひっぷの勇 ・ 立ち向かう ・ 無謀な(作戦) ・ 年寄りの冷や水 ・ (体力の)衰えを考えない ・ 猛勇 ・ (危険など)平気 ・ 身の危険も顧みず ・ ひるむことなく(立ち向かう) ・ 度胸が据わっている ・ 不退転の決意(で臨む) ・ 力む ・ (負けてたまるかと)力み返る ・ 大勇 ・ 思い切って(する) ・ 勇気を奮って(突き進む) ・ 真勇 ・ 野蛮(な部族) ・ 危険を顧みない ・ 戦闘的 ・ (ひたすら)前のめり ・ (意気や)壮 ・ 物おじしない ・ 尚武(の気風) ・ 義勇(軍) ・ 義勇 ・ あと先を考えない ・ 勇者 ・ 果敢(△な行為[に挑む]) ・ (国家のためには)命もいとわない ・ 肝っ玉(が据わっている) ・ 心意気(を示す) ・ どうとでもしやがれ ・ さあ殺せ殺せ ・ 勇壮(な神事) ・ (大胆な政策に)踏み出す ・ 武断派 ・ 蛮勇 ・ 突進(する) ・ (迷わず)突き進む ・ 豪胆(な振る舞い) ・ 猪突猛進 ・ 幼稚(な議論) ・ けなげ(に立ち向かう) ・ 好戦的な(集団) ・ 物事を恐れない ・ 古今無双(の豪傑) ・ (危険を)ものともしない ・ 大胆不敵(な行動) ・ 弥猛心 ・ 勇猛果敢(に挑む) ・ (悪天候を)突いて(出発) ・ 勇ましい ・ 臆さず(する) ・ たとえ火の中水の中 ・ (選手が)さっそう(と登場) ・ 覚悟を決めた(姿) ・ 幅を利かせる ・ 知性がない ・ 壮絶(な戦い) ・ 反知性的(な振る舞い) ・ 攻撃的 ・ りりしい(姿) ・ たけだけしい(武将) ・ 勇武 ・ ゾウに挑むアリ(のよう) ・ 逃げない ・ 威勢がいい ・ 沈勇 ・  ・ 怖いもの知らず ・ 剛の者 ・ 堂々(とやってのける) ・ 度胸がある ・ 猛勇(の将) ・ まっすぐ前を見る ・ 千万人といえども我行かん ・ ドンキホーテ的 ・ (あんた)(本当の)侍(だ) ・ 空元気 ・ 勢いだけはいい ・ 威勢がいい(だけ) ・ 身命を ・ 身を挺する ・ 勇気(がある) ・ (真の)勇気を持つ ・ 忠勇 ・ 恥を忍んで(お願いする) ・ 男らしい ・ (難局に)雄々しく(立ち向かう) ・ 突っ張る ・ 攻勢をかける ・ 猪突猛進(の行為) ・ 精力 ・ (生命エネルギーの)波動(を感じる) ・ バイブレーション ・ (がみなぎる) ・ (生命が持つ)エネルギー ・ (押せば)命の泉(湧く) ・ 熱さ ・ (米作りへの)心意気(を示す) ・ 若さ ・ (小柄な体に秘められた)パンチ力 ・ (春の)息吹 ・ スタミナ ・ (胸の内の)たぎり ・ (研究に)労力(をつぎ込む) ・ 生命力 ・ 精根(尽き果てる) ・ 生命エネルギー ・ 生霊 ・ 生き生きしている ・ 血気(盛ん) ・ 輝き ・ バイタリティ ・ (男の)意気 ・ 意欲 ・ 新しい命 ・ みずみずしい(感性) ・ 馬力(がある) ・  ・ 張り(のある声) ・ カロリー ・ 活気(のある教室) ・ (△心臓[宇宙]の)鼓動 ・ かくしゃく(とした老人) ・ (やる気)満々 ・ 壮気にあふれる ・ (新聞見出しの)文字が躍る ・ 若々しい ・ 行動力あふれる(人) ・ 若さが溢れる ・ 活動的(な女性) ・ エネルギーに満ち溢れた存在 ・ キレがある ・ はきはき(した)(性格) ・ (意欲が)横溢 ・ にぎやか(な△祭り[笑い声]) ・ (死ぬまで)現役 ・ パワフル ・ 甲斐性がある ・ 躍動感に満ちた(筆勢) ・ 気鋭(の学者) ・ (青春を)謳歌(する) ・ 若あゆ(のような娘) ・ 活きがいい ・ 活きのいい(新人) ・ 躍っている ・ 快活(な青年) ・ 行動的(な人物) ・ 輝いている ・ 肉食系(女子) ・ ほとばしるような情熱 ・ バイタリティがある ・ 精悍(な顔つき) ・ 活気がある ・ いなせ(な若者) ・ 奔馬(のような勢い)(を持つ青年) ・ 悍馬かんば(のような若者) ・ 弾む(心と体) ・ 弾んでいる ・ 元気(な少年) ・ 元気がいい ・ 元気はつらつ ・ (△元気[意欲が])旺盛 ・ 発展家 ・ 斬新(なデザイン) ・ 清新(な印象) ・ フレッシュ(な新入社員) ・ 生気あふれる(姿) ・ 勢いがある ・ 勢いよく(跳ねる) ・ パワー全開 ・ 活力がある ・ 生き生き(している) ・ たくましい ・ 伸び盛り(の企業) ・ (笑顔が)はじける ・ 若さあふれる ・ 気勢(が上がる) ・ (威勢のいい)掛け声が躍る ・ (体に)若さがみなぎっている ・ 躍然 ・ 生気がある ・ 生気を放つ ・ 生気△を帯びる[にあふれる] ・ 激しく動く ・ 気力は(なお)衰えていない ・ 喜々として(はね回る) ・ 躍如 ・ エネルギッシュ(に働く) ・ アクティブ(な人) ・ (今が)旬 ・ ほとばしる(ような活力) ・ 猛女 ・ 外向的 ・ (若さが)はじける ・ ボルテージが高い ・ 健康的(な青年) ・ 力強い ・ 至って(健康) ・ 怪女 ・ 生命力(に△満ちる[あふれる]) ・ 生命感が横溢する ・ 脂がのる ・ (老いてますます)盛ん ・ (気持ちが)充実 ・ (気持ちが)燃え上がる ・ ぴちぴち(ギャル) ・ エネルギーに満ちる ・ 生命感がみなぎる ・ 伸び伸び(と育つ) ・ 伸びやかな(肢体) ・ きびきび(と)(した応対ぶり) ・ 好奇心旺盛 ・ はちきれんばかり(の若さ) ・ ホットな心 ・ (心が)若い ・ ダイナマイト(ボディー) ・ 超人 ・ ガンガンいく ・ 輝くばかり(の美貌) ・ (命が)躍動(する) ・ 躍動的(なデザイン) ・ 躍動感にあふれる ・ 肝っ玉(母さん) ・ 目が輝いている ・ 人並み外れたパワーの持ち主 ・ 生命感にあふれた(情景) ・ 生命力旺盛(な生き物) ・ 血気盛ん(な青年) ・ (精力)絶倫 ・ (元気が)みなぎる ・ はつらつ(とした新人) ・ 意気地いくじ ・ 意気地いきじ ・ 意地(を見せる) ・ 気概(のある男) ・ (戦闘)意欲 ・ 体面 ・ (男の)誇り ・ 男(が廃る) ・ ライバル意識 ・ 野心 ・ 意気込み(を見せる) ・ 気力 ・ 熱い気持ち ・ 粘り ・ 覇気(に富む) ・ 敵がい心(を燃やす) ・ メンツ(を保つ) ・ (内に秘めた)上昇志向 ・ 勝ちに行く気持ち ・ バイタリティー ・ (が付く) ・ 推進力 ・  ・ パワーの元 ・ 原動力 ・ エンジン ・ カロリー(が高い) ・ エネルギー ・ たち ・ 特性 ・ 性状 ・ 性質 ・ パーソナリティー ・ 性合い ・ 特色 ・ 性格 ・ 性向 ・ 体質 ・ エトス ・ エートス ・ 持ち味 ・ (地域の)カラー ・  ・ 特質 ・ 物性 ・ 個性 ・ 情緒 ・ 気分 ・  ・ 以心(伝心) ・ 心情 ・ 心理 ・ 思い ・ 考え ・ 感覚 ・ 気色 ・  ・ 感情 ・ 心の置かれている状態 ・ (△お疲れ[仕事])モード ・ 心理状態 ・ フィーリング ・ 人心(掌握) ・ 内界 ・ 心気 ・  ・ (優勝の)味 ・ 思惑 ・ (生きた)心地(がしない) ・ 心持ち ・  ・ 心境 ・ 想念 ・  ・ 境地 ・ 心模様 ・ 感じ
(△圧力[反対論]に)負けない自分の考えを押し通す(頑固/意志が固い)(△圧力[反対論]に)負けない自分の考えを押し通す(頑固/意志が固い)  (一方向に)限定される ・ (問題解決に)豪腕を振るう ・ 対決姿勢 ・ 意地尽く ・ 自己中心的(な人) ・ 暴君 ・ (因習に)呪縛(される) ・ 肩ひじ張って(生きる) ・ 意気地いきじ(を立てる) ・ 利己主義 ・ (賛成の立場を)動かさない ・ 屈しない ・ (周囲を)気にしない ・ (一歩も)引かない ・ (批判を)顧みない ・ を通す ・ を張る ・ 朴念仁 ・ (やりたくないの)一点張り ・ (ラーメン)ひと筋(の有名店) ・ 俺が俺が(の人) ・ 自分を貫く(生き方) ・ 信念を貫く ・ (意地を)立て通す ・ 公平でない(見方) ・ ごねる ・ 反抗的(態度) ・ 情っ張り ・ (異論を)受け入れない ・ (~)一辺倒 ・ 硬骨漢 ・ へそ曲がり ・ つむじ曲がり ・ (反対意見を)ねじ伏せる ・ 固定的 ・ 聞き分けがない ・ (自分を)曲げない ・ 自説を曲げない ・ 節を曲げない ・ 愚直(な人) ・ (△主張[態度]を)貫く ・ (どこまでも)主張(する) ・ 意地を貫く ・ 初志を貫く ・ (△言い出したら[忠告を])聞かない ・ 聞き入れない ・ 聞く耳を持たない ・ (心を)とらえられる ・ (いつまでも)こだわる ・ (△困難[障害]を)押しのける ・ 態度を変えない ・ 考えを変えない ・ (自分が正しいのは)間違いない ・ 男らしい ・ こちこち(の石頭) ・ (思考が)偏る ・ (何が何でもやり抜くという)姿勢を守る ・ 頭が固い ・ (自論に)固執(する) ・ (考えを)維持(する) ・ 敵対心(を抱く) ・ 敵対感情(がある) ・ 一面的(な主張) ・ 妥協を許さない ・ 頑愚 ・ (最後まで)突っ張る ・ 突っ張り通す ・ 執念(に取りつかれる) ・ 抵抗を排して(意志を貫徹) ・ 旧弊(な年寄り) ・ ごり押し(する) ・ 謙虚でない ・ プライドが高い ・ 体面にこだわる ・ 一途(に)(思いこむ) ・ 駄々っ子 ・ (その事)だけを(押し通す) ・ 心が折れない ・ (態度を)硬化(させる) ・ 抗弁(する) ・ 不寛容 ・ タフ(な交渉相手) ・ 一本気 ・ 断固(として)(拒む) ・ (スタイルを)変えない ・ ごりごり(の右翼) ・ がちがち(の△頭[守銭奴]) ・ 筋金入り(の活動家) ・ (他人の意見に)耳を貸さない ・ メンツ(にこだわる) ・ 強情(を張る) ・ 強情っぱり ・ くじけない ・ 意地を通す ・ (いつも)同じ ・ (古い価値観に)凝り固まる ・ (自分の言動は正しいと信じる)確信犯 ・ (特定の思想に)とらわれる ・ 意地になる ・ (態度を)堅持(する) ・ (自説を)毫も曲げない ・ 初志貫徹 ・ 背を向ける ・ 確執(が生じる) ・ 思いを実現する ・ 豪気 ・ (△無理[自分の意見]を)通す ・ 多数派に惑わされない ・ 思い込んだら百年目 ・ 不屈(の魂) ・ 粘り強い ・ 使命感(を抱く) ・ 骨(のある)(男) ・ 信念(を守る) ・ (自分を)守り通す ・ すねる ・ てこでも動かない ・ 無理押し(する) ・ 中途半端でない ・ 頑張る ・ 頑張り通す ・ 分からず屋 ・ 態度に一貫性がある ・ (強気)一貫 ・ 横車(を押す) ・ (反対意見を)押し切る ・ ろば(のように強情) ・ 意志的(な態度) ・ 意志の強い(女性) ・ 意志が固い ・ (自説に)偏執へんしゅう(する) ・ (ひたすら)突き進む ・ 約束を保つ ・ 石頭 ・ 固い信念(を持つ) ・ 信念の強い(人) ・ 強硬(な態度) ・ 虫の一念 ・ (旧慣を)守株しゅしゅ(する) ・ 毅然(とした態度) ・ (△忠言[反対の声]を)振り切る ・ (正論を)振り払う ・ 脇目も振らず(に) ・ しがみつく ・ 考えが狭い ・ 一直線(に)(突き)(進む) ・ (こけの)一念 ・ こけの一心 ・ 気難しい(老人) ・ 一面的(な考え方) ・ 直情径行ちょくじょうけいこう(型)(の人間) ・ 反骨精神 ・ (反骨のための)反骨 ・ 意地のための意地 ・ ムキになる ・ 硬直的(な△態度[考え方]) ・ (異見を)顧みない ・ 妥協しない ・ 非妥協的(態度) ・ (ある考えに)徹底する ・ (周囲に)こびない ・ おもねらない ・ 不動(の意志) ・ 頑固(△者[に守る/親父]) ・ 狷介けんかい ・ (反対)一本槍(の姿勢) ・ 不退転(の決意) ・ (相手を)屈服させる ・ (相手を)押さえ込む ・ 気骨(のある)(若者) ・ 骨っぽい(若者) ・ 一刻者 ・ 一刻(な老人) ・ 牢固(とした)(信念) ・ 我執にとらわれる ・ エゴ(丸出し) ・ 芯が強い ・ アクの強い(人物) ・ 偏屈(者) ・ いちず(に)(△思い込む[言い張る]) ・ 確固(たる信念) ・ ひたすら ・ 鉄(の女) ・ 強い意志を持つ ・ 道理が通じない ・ (申し入れを)突っぱねる ・ 因循(な性格) ・ かたくな(な△性格[態度/姿勢]) ・ 頑として(△受け入れない[聞かない]) ・ 意地(を張る) ・ 意地っぱり ・ 意固地(になる) ・ 依怙地いこじ(を通す) ・ 依怙地えこじ ・ したたか ・ わがまま ・ (どこまでも)(△自分の考え[わがまま]を)押し通す ・ (自説を)押し通そうとする ・ △立場[態度]を崩さない ・ (勝負の)鬼 ・ 自己主張が強い ・ 因業(おやじ) ・ (昔かたぎの)剛直(な人柄) ・ 言い張る ・ (強気)一方 ・ 何によらず(反対だ) ・ 勝ち気 ・ (自分を)押し通す ・ 融通が利かない ・ 職人かたぎ ・ 昔かたぎ ・ 気位が高い ・ (自らの言動について)疑わない ・ 自分の世界を持っている ・ 俺流(を貫く) ・ (説得に)ひるまない ・ (△一切[一歩も/主張を])譲らない ・ 剛愎 ・ 利かん気(な少年) ・ (一つの考えに)執着(する) ・ 独善的 ・ 我意(を通す) ・ (信念を)貫き通す ・ こだわりがある ・ (誰にも)文句を言わせない ・ 鼻っ柱が強い ・ 鼻っぱしが強い ・ (△世間[世の中]を)押し渡る(タイプ) ・ (それは違うと)(主張する)ばかり ・ 変えない ・ こだわり続ける ・ (正直)一本(△の人間[に生きる]) ・ (初志を)貫徹(する) ・ 情強じょうごわ ・ 情がこわ ・ 片意地(を張る) ・ (組合運動の)闘士 ・ 固定観念にとらわれる ・ おのれの美学に忠実 ・ 骨張る ・ 自己都合優先 ・ 無理解(な親) ・ (気持ちは)揺るがない ・ 揺るぎない(信念) ・ (姿勢が)硬い ・ 硬直(した考え方) ・ 偏狭(的)(な考え方) ・ (△主張[言うこと]が)ぶれない ・ ぶれない(姿勢) ・ 筋が通る ・ 筋を通す ・ 筋を曲げない ・ 利己的 ・ 頑強(に反対する) ・ (脅しにも)屈しない ・ 横紙破り ・ 気骨稜々きこつりょうりょう ・ 負けず嫌い ・ 非人情 ・ 強靭(な意志) ・ 考え方が偏る ・ 棒を飲んだような(頑迷さ) ・ 硬骨 ・ 頑固一徹 ・ 一徹(者) ・ 自信家 ・ 自信 ・ うぬぼれる ・ (愛国心に)徹する ・ 剛毅ごうき(な性格) ・ しぶとい ・ ひねくれ(じじい) ・ あくまで(も)(反対する) ・ 強引(に進める) ・ 信念を曲げない ・ 我が強い ・ 自我が強い ・ 引っ込みがつかない ・ 独りよがり ・ 自信家(の上司) ・ (相手の)話を聞かない ・ (選んだ道を)(信じて)疑わない ・ 独善(に陥る) ・ (一人で)自信満々 ・ (一人で)満足する ・ 独走(する) ・ いい気なもの ・ 横暴 ・ (自己陶酔のための)マスタベ的(作品) ・ 賭けに出る ・ 乗り出す ・ 体を張る ・ 体を張って(守る) ・ 丸腰でぶつかる ・ 挺身(する) ・ 肉を切らせて骨を断つ ・ 挺する ・ 背水の陣(を敷く) ・ 体当たり(取材) ・ 危険をいとわない ・ 一身を投げ打つ ・ 全財産を注ぎ込む ・ 当たって砕けろ ・ 捨て身(の△戦法[覚悟]) ・ 身命を ・ 放埒 ・ (金の力で世の中を)闊歩かっぽ(する) ・ やりたい放題 ・ 勝手気まま(にふるまう) ・ 思うように(生きる) ・ 手前勝手 ・ 太平楽(を並べる) ・ 思いのまま(に)(振る舞う) ・ 独断的(な態度) ・ 我田引水(の議論) ・ 思うさま(行動する) ・ 目いっぱい(遊ぶ) ・ 跳ね上がる ・ (説明終了後)適宜てきぎ(解散とする) ・ 自由勝手(な行動) ・ 思うまま(に) ・ (△感情[欲望]の)赴くまま(に)(好きなことをする) ・ 剛腕(政治家) ・ 放縦 ・ 誰はばかることなく ・ 好き放題(~する) ・ (ぜいたく)三昧 ・ 気随(が過ぎる) ・ 気随気まま(に)(生きる) ・ 気まま(な一人旅) ・ 法界 ・ 暴君(的) ・ 自分ファースト(な人) ・ 辺り構わず(しゃべる) ・ 鬼の居ぬ間に洗濯 ・ (し)放題 ・ したい放題 ・ 型破り ・ 勝手次第 ・ 専制的 ・ 得手勝手 ・ (自分の)感情に忠実 ・ 俺が良ければいい ・ 好き勝手(に) ・ 自由自在(に振る舞う) ・ 気まぐれ ・ (軍部が)独走(する) ・ 好きにする ・ 好きなように ・ 無軌道 ・ 恩を仇で返す ・ 漫然 ・ 勝てば官軍(とばかりに)(やりたい放題) ・ 自分で決める ・ 見境なく(ナンパする) ・ 心の声に従う ・ 思うがまま ・ 破滅型(人間) ・ ワンマン(△的[経営]) ・ 暴走(する)(経営者) ・ 俺がルールだ ・ 型にはまらない ・ 我意を通す ・ 無法 ・ ちゃらぽこ ・ 手放し(で)(喜ぶ) ・ 我先に(逃げる) ・ 存分(に)(体を動かす) ・ 常軌を逸する ・ そこのけそこのけ(お馬が通る) ・ 専ら ・ 欲望むき出し ・ (ばれないのを)いいことに(悪事を働く) ・ 専断(的)(に業務を行う) ・ 自由(に)(振る舞う) ・ 鉄則を平気で破る ・ 感情を解放(する) ・ (大臣の)食言 ・ 気任せ ・ あるがまま(に生きる) ・ 自分らしく(生きる) ・ 子ども(か) ・ 気の向くまま(に) ・ 檻から解き放たれた獣 ・ 独立不羈どくりつふき ・ 不覊ふき(奔放) ・ 思いつくまま ・ 傍若無人(に振る舞う)直情径行ちょくじょうけいこう(型)(の人間) ・ (権力を)ほしいまま(にする) ・ 独裁(国家) ・ 独裁的(な経営) ・ 勝ち逃げ ・ 食い逃げ ・ 意のまま ・ 自儘 ・ わがまま(△を通す[に生きる]) ・ その日の風の吹き回し次第で ・ 自分勝手 ・ (人間の)エゴ(でしかない) ・ (相手の都合など)お構いなし(に) ・ 野放図(に)(振る舞う) ・ 自己中 ・ 自分中心(に生きる) ・ (不如意を)如意(にする) ・ 勝手 ・ 放れ駒 ・ 放れ馬 ・ (世間を)押し渡る(タイプ) ・ お手盛り ・ エゴをむき出しにする ・ エゴイスト ・ エゴ丸出し ・ 恣意的決定 ・ 思い通り(にする) ・ 遠慮しない ・ 遠慮なく ・ 肩で風を切る ・ 他人のことなどどうでもいい ・ 放恣 ・ (思った)まま(を書く) ・ 甘やかされて育った(という感じ) ・ 強気一辺倒 ・ マイペース(を保つ) ・ 独断専行(のやり方) ・ (世間の)常識にとらわれない ・ (何ものにも)とらわれない ・ 放逸ほういつ(の振る舞い) ・ じゃじゃ馬(娘) ・ 勝手な行動をする ・ 誰の指図も受けない ・ とっぴ(な発想) ・ 突拍子もない(考え) ・ 心任せ ・ 尻暗い観音 ・ (自分の)思う通りに ・ 奔放(に振る舞う) ・ 自由奔放(に生きる) ・ 盗んだバイクで走り出す ・ 放漫 ・ 無責任 ・ 身勝手(な生き物) ・ ブレーキが効かない ・ 思い切り(表現する) ・ 専横(な△振る舞い[領主]) ・ (子どもが)伸び伸び(と)(育つ) ・ (自分の)快楽のためだけに(腰を振る) ・ (世間に)気兼ねしない ・ 偏狭 ・ 狭量 ・ 狭い考えにとらわれる ・ 度量が狭い ・ 受け入れない ・ 受け入れられない ・ 堪忍袋(の緒が切れる) ・ 狭隘 ・ 協調性に欠ける ・ 料簡が狭い ・ 心が狭い ・ 大人気ない ・ 小量 ・ 硬直的(姿勢) ・ 許さない ・ 頑な ・ ケチ(な野郎) ・ せずにはいられない ・ (金に)執心(する) ・ (つまらない問題に)拘泥こうでい(する) ・ こだわる ・ (音楽の)好みが強い ・ 願い ・ 感情的しがらみ ・ 縛られる ・ 寝ても覚めても(頭から離れない) ・ 妄執(に取りつかれる) ・ 一念(岩をも通す) ・ (つまらないことに)かかずらう ・ 執着(する) ・ いちず(に) ・ こだわり ・ 気持ちがこもる ・ 気持ちを込める ・ 初一念(を貫く) ・ (一事を)思い詰める ・ (△ひとつのこと[先入観]に)とらわれる ・ (伝統を)墨守(する) ・ (望郷の)念 ・ 固執 ・ 新しいやり方に適応できない ・ 思い入れが強い ・ 偏執病 ・ 偏執症 ・ パラノイア ・ 愛念 ・ 思い入れ(がある) ・ (信念を)固持(する) ・ (旧習に)なずむ ・ オタク ・ 忘れ切れない ・ (一つの考えに)凝り固まる ・ (頑固)一徹 ・  ・ 偏執(的) ・ 意志 ・ 頓着 ・ 拘る ・ (会いたい)一心(で探し続ける) ・ (自説を)譲らない ・ (深く)思い込む ・ 守旧(の態度を変えない) ・ 固守 ・ 箸にも棒にもかからない ・ (交渉の)相手にならない ・ 物分かりが悪い ・ 話にならない ・ (まったく)ばかばかしい ・ さじを投げる ・ 物が分からない ・ むちゃくちゃな(言い分) ・ 頑固(な相手) ・ (△地位[金銭]に)恋着(する) ・ (地位に)恋々(とする) ・ 女々しい(態度) ・ 女々しく ・ 男らしくない ・ (満たされない思いが)くすぶり続ける ・ 往生際が悪い ・ いじましい ・ (態度が)見苦しい ・ (金策に)東奔西走(する) ・ 強がり(を言う) ・ 負け惜しみ(を言う) ・ 泣きの涙で(手放す) ・ (死者の)怨念 ・ (いつまでも)うじうじ(する) ・ いじいじ(と思い悩む) ・ (ぶすぶすと思いが)くすぶる ・ 恨めしい(気持ち) ・ 泣くに泣けない(結果) ・ 未練たらしい ・ 未練たらしく ・ 未練のこもった(顔) ・ 気持ちの持って行き場がない ・ 悪あがき(する) ・ (彼女を)思い切れない ・ 思い切りが悪い ・ (残念な思いが)後を引く ・ 我執むき出し(の態度) ・ 身を切られる(ような)(思い) ・ 後ろ髪を引かれる(思い) ・ 思いを残す ・ (意味なく)あがく ・ (自分を)抑制できない ・ (勝負に負けて)ふてくされる ・ (気持ちが)吹っ切れない ・ 粘る ・ (態度が)素直でない ・ 気持ちが割り切れない ・ やせ犬の遠吠え ・ 泣く泣く(諦める) ・ しつこい ・ 無駄な抵抗 ・ 醜い ・ 躊躇(する) ・ ごまめの歯ぎしり ・ 責任逃れ(の言動) ・ プライドがない ・ 恨めしそう(な顔) ・ 忘れられない ・ 忘れかねる ・ 負けを認めない ・ (妻子ある男性への)(思いを)断ち切れない ・ (いかにも)見苦しい ・ 消えない(思い) ・ 泣く泣く(別れる) ・ (いつまで経っても)ぐずぐず(と)(駄々をこねる) ・ (過去に)執着する ・ 未練たっぷり ・ 未練がましい ・ 未練がましく ・ 無念(の思い) ・ 潔くない ・ 潔さがない ・ 未練を残す ・ 心の置き所がない ・ 諦めない ・ 諦めきれない ・ 諦めが悪い ・ 諦めがつかない ・ (大臣の椅子に)しがみつく ・ (任期が切れてもトップの座に)居座る ・ (万策尽きても)じたばた(する) ・ (体面に)こだわって(訂正しない) ・ 断腸の思い(で断念する) ・ 断らざるを得ない ・ (そのやり方では)問題がある ・ (その選択は自分の)生き方を裏切ることになる ・ (自らの)道に外れる ・ 名を汚したくはない ・ (卑怯なまねは)ご免こうむりたい ・ 受容しない ・ 納得できない ・ (自分の)生き方に反する ・ (自分として)受け入れがたい ・ 潔しとしない ・ (残業を)よしとしない(社風) ・ (信念に照らして)許されない ・ ポリシーに反する ・ (自らの)信念(にもとる) ・ (男の)沽券こけんに関わる ・ (頑として)自らを貫く ・ (権威に)遠慮しない ・ 骨がある ・ 卑屈にならない ・ (強者に)こびない ・ 孤高(を△持する[保つ]) ・ 胸を張る ・ へつらわない ・ 尻尾を振らない ・ 反権力(の人) ・ (一本)芯が通っている ・ くみしない ・ (強い)自負心 ・ 凛とした(女性) ・ (自分の)美学に生きる ・ (自分を)安売りしない ・ 貴族的(生き方) ・ (墨で)べったり(塗りつぶす) ・ (ないない)尽くし ・ 脇目も振らず(に)(働く) ・ だけ ・ (蓄える)一方(の人) ・ (勉強)漬け(の日々) ・  一辺倒 ・ 専業(主婦) ・ (歓迎ムード)一色 ・ (赤色で)塗りつぶされる ・ (学歴)偏重(の社会) ・ ワンパターン ・ (名曲の)オンパレード ・ (とれたて野菜が)ずらり(と並ぶ) ・ ばかり ・ オンリー ・ 偏る ・ (情緒)過多 ・ 判で押したように(同じ仕事) ・ (酒)浸り(の毎日) ・ (球種はストレート)一本槍 ・ (白ワイン)一辺倒 ・ のみ ・ ひたすら(ゴールを目指す) ・ 一点張り ・ 頑固 ・ (一神教の)熱狂的(信者) ・ 視野狭窄(的) ・ 教条(的) ・ (偏狭な考えに)凝り固まる ・ (考え方が)凝り固まっている ・ ごりごり(の現実主義者) ・ 頑迷固陋 ・ 固陋ころう(な老人) ・ (自説に)頑迷(に固執する) ・ ファナティック(な信者) ・ 狂信的(な人物) ・ (互いに)妥協ができない ・ 歩み寄りができない ・ 折り合いがつかない ・ 圭角 ・ かどかどしい ・ 一癖 ・ (年を取って)かど(が取れる) ・ 向こう気が強い ・ 強がる ・ しゃも(のような性格) ・ (手柄に)飢える ・ 負けまい(とする)(性格) ・ 出たがり ・ 負けん気(が強い) ・ 征服欲が強い ・ 気の勝った(若者) ・ 負けるものか ・ 負けてなるものか ・ 負け嫌い ・ 気が強い ・ きつい ・ 気丈 ・ 外柔内剛 ・ 男勝り(の女性) ・ 気丈夫 ・ 不抜 ・ 骨っ節 ・ 丙午の女は男を食う ・ 高飛車(な性格) ・ きつい(性格) ・ 気強い ・ 堂々(と) ・ 突っ張り(娘) ・ 毅然(と) ・ 攻撃的(な性格) ・ 気鋭 ・ ひるまない ・ 主人公のライバル役 ・ いかつい ・ 石(のような)(パン) ・ こちこち(の餅) ・ しこしこ(したかまぼこ) ・ ごつごつ ・ 壊れにくい ・ (衝撃に)強い ・ こわ(ご飯) ・ 密度が大きい ・ 固め(のプリン) ・ 硬軟 ・ (肩が張って)こりこり(している) ・ ごつい ・ 鋼(のような)(筋肉) ・ 鋼鉄(の球) ・ 歯が立たない(食べ物) ・ 形が変わりにくい ・ がちがち(のイモ) ・ かちかち(に固まる) ・ 固い ・ 硬い ・ 剛性の高い(金属) ・ 中身が詰まっている ・ 堅硬(な岩盤) ・ 丈夫(な箱) ・ ごわごわ(のシャツ) ・ 自分自身を重んじる ・ 自ら(を)持する ・ 自尊(心がある) ・ 自信(がある) ・ 腕に覚えがある ・ (指導者をもって)自任(する) ・ 自らの態度を固く守る ・ 自重
(△自分[困難]に)負けないどんな困難にもくじけない(諦めない)(△自分[困難]に)負けないどんな困難にもくじけない(諦めない)  ローマは一日にして成らず ・ 打たれ強い ・ 野武士(のような女) ・ 為せば成る ・ 牛の歩みも千里 ・ 牛の(ような)歩み(を続ける) ・ 骨っぽい ・ 説得に従わない ・ とことん(追い求める) ・ 飽くなき(挑戦) ・ 歩みを止めない ・ 妥協しない ・ 非妥協的 ・ 悪あがき(する) ・ (簡単に)引かない ・ 雑草(のような)(たくましい精神力) ・ 我を張る ・ 粘り強く(△説得する[進める]) ・ しつこく(言い寄る) ・ 諦めない ・ 大器晩成 ・ 気力を失わない ・ ネバーギブアップ ・ (ここで)背中を見せるわけにはいかない ・ (金策に)東奔西走(する) ・ 気を確かに持って(頑張る) ・ たゆまぬ努力 ・ 努力を続ける ・ ごねる ・ 力をゆるめない ・ (最後まで)持ちこたえる ・ 座して死を待つよりは、戦って死すべし ・ 座して死を待つよりは、出て活路を見出さん ・ 不屈(の△精神[負けじ魂]) ・ 不撓不屈ふとうふくつ(の精神力) ・ 手を抜かない ・ なにくそ(魂) ・ 健闘する ・ 頑張る ・ へこたれない ・ 執着(する) ・ 七転び八起き(の起業家) ・ (苦難から)はい上がる ・ 走り続ける ・ 頑固(な職人) ・ 往生際が悪い ・ が強い ・ 不退転(の決意) ・ ひたすら歩む ・ 反骨 ・ 強靭な精神 ・ 強靭な意志 ・ 突き進む ・ しぶとい ・ (一歩も)譲らない ・ (精神的に)たくましい ・ 恐れ入らない ・ (鬼の)執念 ・ 強い心 ・ (一つの考え方に)凝り固まる ・ むざむざと(殺されはしない) ・ (どれだけ失敗しても)懲りない ・ 頭が悪い(から懲りない) ・ 諦めが悪い ・ 意地を張る ・ 意地になる ・ (言動が)しつこい ・ タフ(な交渉) ・ 骨のある(若者) ・ 百折不撓ひゃくせつふとう ・ 突っ張る ・ 引かない ・ 後に引かない ・ 後へ引かない ・ (説得に)応じない ・ 疲れを知らない ・ (瀬戸際で)ふんばる ・ 諦めきれない ・ 挑戦あるのみ ・ 前進あるのみ ・ 意志が強い ・ 引き下がらない ・ 折れない ・ くじけない ・ 根性がある ・ 気節 ・ 鋼(の)メンタル ・ 不撓ふとう(の精神) ・ 忍耐(力) ・ (△失敗[逆風]にも)めげない ・ (言い出したら)聞かない ・ つまずくのは歩いている証拠 ・ 鉄の意志(の男) ・ (諦めずに最後まで)粘る ・ (△心[気持ち]が)折れない ・ ひるまない ・ 千里(の道)を遠しとしない ・ 不遠千里 ・ 投げ出さない ・ 逃げ出さない ・ 質実剛健 ・ 硬直的(姿勢) ・ 力をふりしぼる ・ 気を強く持つ ・ タフガイ ・ (いつまでも)こだわる ・ 堅忍不抜 ・ 倦むことなく(続ける) ・ (嵐も)ものかは(歩き続ける) ・ (自分を)曲げない ・ (苦しい時を)堪えぬく ・ 屈しない ・ 粘り強い ・ 挑み続ける ・ 戦い続ける ・ (悪天候を)ものともせず(出かける) ・ 耐え忍ぶ ・ 粘り強く(進める) ・ 石の上にも三年 ・ 我慢強く ・ 転がる石には苔が生えぬ ・ 万難を排して(成功させる) ・ 面壁九年(の修行) ・ (じっと)我慢する ・ (苦しみに)耐える ・ 強い精神力(で続ける) ・ 石にかじりついても(やり遂げる) ・ 負けん気(が強い) ・ 負け嫌い ・ しゃも(のような性格) ・ 負けるものか ・ 負けてなるものか ・ 強がる ・ 気が強い ・ (手柄に)飢える ・ 負けまい(とする)(性格) ・ 負けず嫌い ・ 勝ち気 ・ 気の勝った(若者) ・ 向こう気が強い ・ 征服欲が強い ・ 利かん気(な少年) ・ 出たがり ・ 生かさず殺さず(じっくりと) ・ マラソン(外交) ・ 専心(する) ・ (同じ作業を)繰り返す ・ 繰り返し(~する) ・ 持続(する) ・ 飽くことのない ・ 細く長く ・ 休まず ・ 休みない ・ 休みなく ・ まず ・ まずたゆまず(~する) ・ たゆまず(~する) ・ 長期にわたる ・ 一生懸命(に) ・ 牛のよだれ(のように)(途切れずに続ける) ・ 熱心(に)(稽古を積む) ・ 飽くことなく(続ける) ・ 気を緩めることなく ・ 読み飽きない ・ 遊び飽きない ・ (し)続ける ・ 永続的(に続ける) ・ 愚直に ・ とことん ・ しつこい ・ しつこく(繰り返す) ・ 時間をかける ・ いちずに ・ 粘り強く(~する) ・ 熱中(する) ・ 徹底的に(体を鍛える) ・ がむしゃら(に) ・ だらだら(と)(会議が続く) ・ いつまでも ・ 長々(と)(講釈を垂れる) ・ 限りない(挑戦) ・ (練習の)虫 ・ たゆみなく ・ たゆみない(歩み) ・ たゆまぬ(努力) ・ 規則的(な生活) ・ 営々(と)(励む) ・ (机の前から)離れない ・ むことなく(続ける) ・ こつこつ(と)(続ける) ・ (嫌われても)なお(居続ける) ・ 精力的に(取り組む) ・ 黙々と(練習する) ・ 満足するまでやり通す ・ 凝り性 ・ 息長く ・ 息の長い(活動) ・ 気長(に)(△やる[待つ]) ・ 判で押したよう(な生活) ・ 飽きない ・ 飽きることのない ・ 飽きずに(~する) ・ 飽かずに ・ 飽きることなく ・ 地道に(続ける) ・ 長く(続ける) ・ 飽かずに(眺める) ・ 持続させる ・ 怠けず(続ける) ・ じっくり(と)(考える) ・ 不屈(の精神) ・ (毎年)律儀(に)(年賀状をくれる) ・ 没頭する ・ 几帳面(に)(家計簿をつける) ・ (研究に)勤勉(に)(取り組む) ・ 泣く泣く(諦める) ・ 泣くに泣けない(結果) ・ 未練がましい ・ 未練がましく ・ (勝負に負けて)ふてくされる ・ 強がり(を言う) ・ 負け惜しみ(を言う) ・ ごまめの歯ぎしり ・ 無念(の思い) ・ プライドがない ・ 泣きの涙で(手放す) ・ 未練を残す ・ 負けを認めない ・ 潔くない ・ 潔さがない ・ 心の置き所がない ・ 恨めしそう(な顔) ・ (気持ちが)吹っ切れない ・ (いつまで経っても)ぐずぐず(と)(駄々をこねる) ・ 気持ちの持って行き場がない ・ (自分を)抑制できない ・ (任期が切れてもトップの座に)居座る ・ 泣く泣く(別れる) ・ 断腸の思い(で断念する) ・ いじましい ・ (態度が)見苦しい ・ 消えない(思い) ・ (ぶすぶすと思いが)くすぶる ・ 醜い ・ (意味なく)あがく ・ (満たされない思いが)くすぶり続ける ・ (大臣の椅子に)しがみつく ・ (態度が)素直でない ・ 我執むき出し(の態度) ・ (残念な思いが)後を引く ・ (△地位[金銭]に)恋着(する) ・ (地位に)恋々(とする) ・ (万策尽きても)じたばた(する) ・ (体面に)こだわって(訂正しない) ・ 諦めがつかない ・ 責任逃れ(の言動) ・ 忘れられない ・ 忘れかねる ・ (いつまでも)うじうじ(する) ・ いじいじ(と思い悩む) ・ 後ろ髪を引かれる(思い) ・ 未練たらしい ・ 未練たらしく ・ 未練のこもった(顔) ・ (彼女を)思い切れない ・ 思い切りが悪い ・ 粘る ・ 無駄な抵抗 ・ 思いを残す ・ (いかにも)見苦しい ・ 未練たっぷり ・ (過去に)執着する ・ 女々しい(態度) ・ 女々しく ・ 男らしくない ・ 躊躇(する) ・ やせ犬の遠吠え ・ 気持ちが割り切れない ・ 身を切られる(ような)(思い) ・ (妻子ある男性への)(思いを)断ち切れない ・ (死者の)怨念 ・ 恨めしい(気持ち) ・ 勝ちに行く気持ち ・ (気持ちが)熱い ・ 熱い気持ち ・ 野心 ・ 心意気 ・ チャレンジ精神 ・ 負けん気 ・ ライバル意識 ・ 体面 ・ 気力 ・ プライド ・ 意気 ・ 敵がい心(を燃やす) ・ (戦闘)意欲 ・ 気概(のある男) ・ 勇気 ・ 情熱 ・ 意気込み(を見せる) ・ 意気地いくじ ・ 意気地いきじ ・ 意地(を見せる) ・ 闘争心 ・ 粘り ・ 負けたくない ・ 覇気(に富む) ・ 根性 ・ 闘志 ・ メンツ(を保つ) ・ 決意 ・ (内に秘めた)上昇志向 ・ (男の)誇り ・ 男(が廃る) ・ 心が折れない ・ 折れない心 ・ 他人の目を気にしない ・ 精神的に強い ・ くよくよしない ・ 嫌われてもなお(居続ける) ・ 優等生的でない ・ 努力家 ・ 凡人(宰相) ・ 叩き上げ(の経営者) ・  ・ 立志伝中の人 ・ 苦労人 ・ 実力でのし上がる ・ (戦いを前に)肩ひじを張る ・ 張り切る ・ 構えた(態度) ・ (神経を)張り詰める ・ 気張る ・ 気を強くする ・ 気負う ・ 気を張る ・ 男勝り(の女性) ・ 不抜 ・ 外柔内剛 ・ 気丈夫 ・ きつい ・ 骨っ節 ・ 気丈 ・ (なだめられて)やめる ・ 禁欲的(姿勢) ・ うっぷん(を抱える) ・ 抑圧された感情 ・ 隠忍 ・ 隠忍自重(する) ・ 自重(する) ・ 積もる思い ・ 神経をかきむしる ・ 恨みを飲んで(刀を納める) ・ (自分の)心を殺す ・ (悔しさを)こらえる ・ (はやる心を)制する ・ (そんなことをされて)たまる(ものか) ・ (暑さを)しのぐ ・ (不便を)忍ぶ ・ (感情に)流されない ・ 目をつぶる ・ (△あくび[笑い]を)噛み殺す ・ (つらさをじっと)耐え忍ぶ ・ (△感情[自分]を)押し殺す ・ 困難を乗り越える ・ 堪忍 ・ (感情を)飲み込む ・ (怒りが)爆発寸前 ・ (心に)(怒りの)マグマ(がたまる) ・ (親に免じて)許す ・ 平静を装う ・ 秘めた(怒り) ・ 理性(を保つ) ・ 涙をのむ ・ (変に)自分を納得させる ・ (△感情[自分]を)殺す ・ 堅忍 ・ (見て見ぬふりをして)やり過ごす ・ (政府への)恨み節 ・ (夫への)恨みつらみ ・ 怨嗟(の声) ・ 自己規制(する) ・ 気を張って(悲しみに耐える) ・ (自分の)気持ちを持て余す ・ 迎合(的姿勢) ・ 強い精神力(で耐える) ・ 忍苦(の時期) ・ 我慢(する) ・ 我慢に我慢(を重ねる) ・ 持ちこたえる ・ こたえる ・ (行き場のない思いが)ぐるぐる(する) ・ (逸る気持ちを)落ち着かせる ・ 持って行き場のない気持ち ・ 虫を殺す ・ 克己(心) ・ もの言わぬは腹ふくるるわざなり ・ 諦める ・ (あくびを)噛み殺す ・ (おごり高ぶらないように)自戒(する) ・ 受忍(限度) ・ 黙認 ・ (ひたすら)耐える ・ 歯を食いしばる ・ 辛抱(する) ・ 忍従(の生活) ・ 欲求不満(に陥る) ・ (叶わぬ想いを)胸の奥にしまい込む ・ (本音を)心にしまう ・ 出過ぎない ・ (△気持ち[欲求/自分]を)抑える ・ (自分を)抑えつける ・ たまりにたまった(思い) ・ 節制(する) ・ (気持ちの)置き所がない ・ どうしようもない(思い) ・ 思いのやり場がない ・ 臥薪嘗胆がしんしょうたん ・ 奥歯を(強く)噛みしめる ・ 忍耐 ・ 自制(する) ・ 下唇を噛む ・ (ぐっと)下唇を嚙みしめる ・ (自己を)抑制(する) ・ (心頭を)滅却(する) ・  ・ 変質△しない[しにくい] ・ 下げ止まる ・ 耐久
(英語なら)(誰にも)負けない上手/得意(英語なら)(誰にも)負けない上手/得意  きれいに(決める) ・ (プレイのうまさに)驚かされる ・ 得意(技) ・ (△手際[扱い]が)鮮やか ・ 鮮やかに(決める) ・ 鮮やかな手並み(を見せる) ・ 能力が高い ・ 器用(にこなす) ・ 小器用 ・ 小手先がきく ・ 卓抜(△した手腕[なセンスの持ち主]) ・ 手際よく(進める) ・ 素早く(やってのける) ・ (仕事が)手の内にある ・ 手の内に入る ・ 技あり(の一打) ・ 巧妙 ・ 十八番 ・ 神がかり的(演奏) ・ 安心して(見て)いられる ・ (見ていて)安心できる ・ 熟達(している) ・ (君にしては)上出来 ・ (本職)そこのけ(の腕前) ・ (左官職人の)技術が光る(漆喰の家) ・ 手慣れている ・ 手慣れたもの ・ 手慣れた(様子) ・ 慣れた(手つき)(で) ・ すぐれた腕前 ・ (ピアノを)思うまま(に)(操る) ・ テクニシャン ・ テクニックに優れる ・ 八丁 ・ 堂に入ったもの ・ 確か(な)(腕前) ・ スムーズに ・ 流れるように ・ 様になっている ・ まんまと(逃走する) ・ 心憎い(出来ばえ) ・ 頭脳的(な試合運び) ・ 頭脳プレー(を見せる) ・ 神業 ・ 神に入る ・ 入神 ・ 神がかり的な(演奏) ・ つぼを押さえている ・ (剣術の)腕が立つ ・ 立派に ・ ファイン(プレー) ・ 見事な手さばき ・ 見事(な)(技) ・ (ギターの)キレがいい ・ (腕の)冴えた(職人) ・ お家芸 ・ かっこよく(踊る) ・ 素人離れ(した腕前) ・ 適正な判断(をする) ・ 適正に処理(する) ・ 文句なし(の技能) ・ (剣術の)達人 ・ (数字に)強い ・ 技巧(派) ・ ナイス(ピッチング) ・ 退屈させない ・ あきさせない ・ (その構え、)ただ者ではない(な) ・ (お主)やるな ・ 巧味 ・ (ピアニストの)巧み(な)(指さばき) ・ 巧みに(△操る[やってのける]) ・ (技術的に)うまい ・ (道具を)うまく(扱う) ・ 抜きん出た(能力) ・ 上手に ・ 見事に(決める) ・ ものの見事に ・ 的を射た(助言) ・ 手綺麗 ・ 達者(な芸) ・ 手練しゅれん(の早業) ・ 絶妙 ・ 悪達者 ・ 危なげがない ・ 他の追随を許さない ・ 王者(の貫禄を見せつける) ・ (監督の手腕)恐るべし ・ 小気味よく(料理する) ・ 堂に入る ・ 上級者 ・ (動作に)迷いがない ・ (演技が)際立つ ・ (手芸は)プロの域 ・ 底力のある(強いチーム) ・ 流れるような(所作) ・ (槍の)使い手 ・ 得手えて ・ (守備力に)定評がある(選手) ・ (漱石)ばり(の)(文章) ・ ドンピシャ(のタイミング)(で打つ) ・ (試合)巧者 ・ 巧(拙) ・ 好きこそ物の上手なれ ・ 腕達者 ・ (能力に)優れる ・ (天才少年が)彗星の如く現れる ・ スキルがある ・ (△詩[楽器]を)くする(人) ・ たやすく(扱う) ・ 水際立った(手腕) ・ 年季が入った(技)(を見せる) ・ うわて ・ 落ち度がない ・ 落ち度なく(役目を終える) ・ 精妙(な技術) ・ (語学が)堪能 ・ (中国語が)ぺらぺら ・ 稀代(のピアニスト) ・ (見る者を)引きつける ・ 適正な判断 ・ ゴッド(ハンド) ・ 黄金(の右足) ・ (扱いが)身についている ・ 小味(な演奏) ・ 丁寧(な対応) ・ 上手 ・ (努力の)天才 ・ いい味を出している(役者) ・ (事を)手回しよく(進める) ・ (体に)なじんだ(仕事) ・ 腕に覚えがある ・ 名人芸 ・ 高度な技術を持つ ・ (安打)製造機 ・ (対応が)落ち着いている ・ 習熟(した動作) ・ (やる事に)そつがない ・ そつなく(こなす) ・ 玄人はだし(の腕前) ・ 本職はだし(の腕前) ・ 巧打(を見せる) ・ 優れた技量(を持つ) ・ 発想がすごい ・ (与えられた仕事を)手堅く(こなす) ・ 早業 ・ 巧遅 ・ 剛腕(投手) ・ 至妙 ・ 渋い(バッティング) ・ 超絶技巧 ・ 無駄がない ・ 飛鳥の早業 ・ 高度な技能を備える ・ 名取り ・ (その道を極めた)マイスター ・ (バイオリンの)名手 ・ ベテラン(の域に達する) ・ 日本のピカソ(と呼ばれる) ・ プロフェッショナル ・ (車に)こだわる ・ 手だれ(の剣客) ・ 腕利き ・ 腕っこき ・ (トレンド)ウォッチャー ・ 腕自慢(の料理人) ・ (一流の)腕を誇る(シェフ) ・ 腕に自信のある(技術者) ・ アカデミック(な人) ・ (投資の)達人 ・ 仕事熱心 ・ 商売人 ・ (書道の)名人 ・ 切れ者 ・ マニア ・ 業師 ・ (ピアノの)貴公子 ・ セミプロ ・ 免許皆伝 ・ したたかな(△商売人[交渉人]) ・ 芸達者 ・ 遣り手 ・ (その道の)プロ ・ 優秀(な左官工) ・ 仕事師 ・ 力量のある(作家) ・ 頑固一徹(の職人) ・ 専門家 ・ 知る人ぞ知る ・ 実力のある(選手) ・ 実力派(の俳優) ・ 利け者 ・ (会社の)稼ぎ頭 ・ オタク ・ エキスパート ・ (ホームベーカリーの)魔術師 ・ 技術のある(会社) ・ 腕のいい(コック) ・ 熟練(工) ・ 職人 ・ 職人技 ・ 優れた技量を持つ ・ 目の肥えた(消費者) ・ (野菜)ソムリエ ・ 玄人 ・ 老巧 ・ 練達(の△士[医師]) ・ 経験豊か(な)(整備スタッフ) ・ 本物(の職人) ・ 安定している ・ 耳うるさい(オーディオマニア) ・ 研究者 ・ 専業(作家) ・ 敏腕家 ・ (ソフトボール界の)イチロー ・ (ネット)ジャンキー ・ 手腕家 ・ 技巧派 ・ 経験豊か(な)(講師) ・ 神の手を持つ(外科医) ・ ゴッドハンド(の整体師) ・ (フランス料理界)の巨人 ・ (ジャズ)ジャイアント ・ 一流 ・ 有段者 ・ 技能(工) ・ 手利き ・ すご腕 ・ 道理が分かっている ・ 油断できない ・ 侮れない ・ ただ者ではない ・ 昔取った杵柄 ・ 手だれ(の使い手) ・ 天才的(な) ・ 優れた腕前 ・ (誰にも)引けを取らない(家具職人) ・ 剛腕 ・ ゴッドハンド(と呼ばれる) ・ 腕が立つ ・ 凄みのある ・ 頭が切れる ・ 器用 ・ 的確に処理する ・ 有能 ・ (弁舌に)長ける ・ 敏腕(プロデューサー) ・ すさまじい ・ 超人的(な) ・ 怪腕 ・ 並外れた ・ 能力がある ・ らつ腕 ・ 常識で計れない ・ けた外れの(人間) ・ 途方もない ・ 目の覚めるような ・ (全盛期を)彷彿とさせる(プレー) ・ 曲芸的(な技) ・ 妙技(を見せる) ・ 強烈な(パンチ) ・ 機敏な(動き) ・  ・ 見栄えのする働き ・ スーパープレイ ・ スーパー(ロングシュート) ・ ミラクル(キャッチ) ・ 奇跡(の大逆転) ・ ため息の出る(ような)(バッティングセンス) ・ 怪物的(なプレー) ・ 称賛される行為 ・ すばらしい ・ 神業(△的な包丁さばき[と言うしかない]) ・ ラスト二秒の ・ 忍者的(スーパーキャッチ) ・ 対戦相手も絶賛する ・ アクロバット(的) ・ 絶妙さ ・ (高難度のゴールを)鮮やか(△に決める[な着地]) ・ 胸のすく(ようなプレー) ・ (誰もが)あっと驚く ・ (見る者を)驚かせる ・ サーカスのような(パフォーマンス) ・ しなやか(な身のこなし) ・ ドンピシャの(タイミングで) ・ 絶妙の ・ 躍動美 ・ ファインプレー ・ 流れるような(華麗な動き) ・ ほれぼれする(ような筆さばき) ・ 人間離れ(した)(動き) ・ 鮮烈な(一撃) ・ 華麗(な一本背負い) ・ 見事 ・ 美技(を披露する) ・ (棋士が深い読みの入った)巧手(を放つ) ・ 名手(を打つ) ・ 目立つ活躍 ・ 目の覚める(ような)(ホームラン) ・ 超絶技巧(の演奏) ・ クリーン(ヒット) ・ 軽業(的)(な身のこなし) ・ 高度な技術 ・ 離れ技(を演じる) ・ 老練 ・ 年功 ・ すらすらと書く ・ 書聖 ・ 力強い(筆致) ・ 大人のたしなみ ・ 能書(家) ・ 字がうまい ・ 端正な字 ・ のびのびとした字 ・ 墨痕鮮やか(に書きあげる) ・ 雄渾ゆうこんな(筆の線) ・ 美しい△文字[筆跡] ・ 達筆 ・ 繊細な筆跡 ・ 麗筆 ・ 能筆 ・ 名筆 ・ 美文字 ・ 健筆(をふるう) ・ 達意(の文) ・ 書をくする ・ 手筋がいい ・ すらすら(と)(書く) ・ 才筆(をふるう) ・ 達者な筆使い ・ 筆耕(料) ・ 能文 ・ (文章が)うまい ・ (文章が)上手 ・ 筆が立つ ・ 人間業とは思われない ・ 神技 ・ 早業(的な送球) ・ 抜群の身体能力 ・ 好演(する) ・ (役が)乗り移ったかのような(演技) ・ すぐれた演技 ・ 力演(する) ・ (堺雅人の)当たり役 ・ (主人公が舞台の上に)生身の人間として存在(する) ・ 熱演(する) ・ (役柄を)名演(する) ・ 名演技 ・ 怪演 ・ 無理がない ・ 百発百中 ・ 安定した(芸) ・ (演技に)幅が出る ・ まろやか(な味わい) ・ 味わい深い(小説) ・ 深みが出る ・ 物慣れた(様子) ・ 慣熟 ・ 背伸びしたところがない ・ 熟練(した技能) ・ (文章が)こなれている ・ 玄人受け(する) ・ し慣れる ・ 不自然さがなくなる ・ 自然(な演技) ・ 渋味を持つ ・ (演技に)脂が乗ってきた ・ 脂の乗り切った(ピアニスト) ・ 円熟(した演技) ・ コクのある(演技) ・ 味が出る ・ 完成度の高い(演奏) ・ 完成されている ・ 味のある(芝居) ・ 老熟 ・ (機械の取り扱いに)習熟(する) ・ 失敗(すること)がなくなる ・ 熟す(る) ・ (本当の)芸が萎縮している ・ 大人の演技 ・ 進歩向上(を図る) ・ 練熟 ・ 鍛えた(腕前) ・ 老成(した文章) ・ (難しい技を)確実に成功させる ・ 熟成(する) ・ (芸が)枯れる ・ 練達 ・ 手慣れる ・ (運転技術に)習熟(する) ・ (学力が)伸長(する) ・ 力がつく ・ (尻上がりに)よくなる ・ (包丁さばきが)冴える ・ (書道に)達する ・ 次のレベルに進む ・ レベルアップ(する) ・ 進級する ・ (能力的に)進歩(する) ・ (練習によって)(大きく)化ける ・ (数か月の特訓で)大化けする ・ (プレーに)磨きがかかる ・ うまくなる ・ 熟達(する) ・ (さらに)上達(する) ・ (料理の)手が上がる ・ 手慣らす ・ (作家として)成熟(する) ・ (いい)記録が出る ・ (調子が)上向きになる ・ (ゴルフの)腕が上がる ・ 腕を上げる ・ 進境著しい ・ (才能が)花開く ・ (努力の上に)花が咲く ・ (精進の)成果が出る ・ 技量が上がる ・ (技術が)向上(する) ・ (成績が)ぐんとアップ ・ 上手になる ・ 長足の進歩(を遂げる) ・ 能力が上がる ・ (芸が)円熟(する) ・ (大きく)成長(する) ・ (力が)伸びる ・ 板につく ・ (見た目に)無理がない ・ 据わりがいい ・ (何度も着て)着慣れ(する) ・ (全く)自然(な見た目) ・ 安定感がある ・ しっくり(△する[くる]) ・ ぴったり(する) ・ (道具が)(手に)なじむ ・ ちょうどいい ・ 様になる ・ 使い慣れた(万年筆) ・ 名調子(を聞かせる) ・ 確立された ・ 名演説 ・ 見事(な語り口) ・ 得意の喉を披露(する) ・ 声涙ともに下る(名演説) ・ (何ともいえない)味がある ・ (軽妙)洒脱(な話術) ・ 独特の節(回し) ・ 児戯に等しい ・ (△するのが[極めて/拍子抜けするほど])簡単 ・ (いとも)簡単に(やってしまう) ・ 抵抗なく ・ 易々 ・ やすやす(と)(やってのける) ・ 朝飯前 ・ 手もなく(ひねられる) ・ 得意 ・ 手っ取り早い ・ 容易 ・ 苦もなく(やってのける) ・ お安い(御用) ・ 器用に(こなす) ・ あっけなく ・ スムーズ(に)(進める) ・ 安易(なやり方) ・ すぐわかる ・ 無造作(に)(相手を負かす) ・ 造作(も)ない ・ 造作なく(解決する) ・ 屁のかっぱ ・ 易しい ・ 難なく ・ (いとも)たやすい ・ 片手間(に)(やってのける) ・ (こんなことは)序の口(だ) ・ どうという事はない ・ あっさり(やってのける) ・ 嚢中の物を探る ・ 安直 ・ 問題なく(できる) ・ 問題ではない ・ 楽勝 ・ すぐできる ・ うまく(やってのける) ・ (お)手軽(に読める短編小説) ・ 手軽い ・ 手軽く(やってのける) ・ ハードルが低い ・ 事もなげに(やってのける) ・ 平たい ・ たなごころを返す ・ 物ともせずに ・ 軽易 ・ 役不足 ・ 上手に(やる) ・ すんなり(と)(終わらせる) ・ 楽(に勝てる) ・ 赤子の手をひねるよう ・ 楽々(と)(やってのける) ・ 平易 ・ 余裕(がある) ・ 鮮やか(なプレー) ・ 見事な(勝ちっぷり) ・ 見事に ・ 簡易 ・ ゆとりを持って(できた) ・ ちょろい ・ お手のもの ・ たわいない ・ イージー ・ 生易しい ・ 何でもない ・ 何のことはない ・ (~するのは)訳(が)ない ・ 訳なく(合格する) ・ むざむざ ・ 一寸 ・ 世話がない ・ すらすら ・  ・ 心配はない ・ みすみす ・ (人の物を)気安く(使うな) ・ まんまと(金を巻き上げる) ・ お茶の子(さいさい) ・ 易い ・ (歌舞伎の)荒事あらごと ・ パフォーマンス ・ 人々を楽しませる ・ (模範)演技 ・ (歌舞伎役者が)見えを切る ・ けれん ・ 美技 ・ 見せ物 ・ 妙技 ・ 技(を見せる) ・ 芸(を披露する) ・ 人前で演じる ・ あっと言わせる ・ (本領を)発揮する ・ 底力を見せつける ・ いいところを見せる ・ かっこいい姿を見せる ・ 自慢の技を披露する ・ (周囲を)脱帽させる ・ 独走的分野 ・ (日本の)お家芸(である製造業) ・ (他人に)まねの出来ない芸 ・ (キャベツの千切りなど)お手のもの ・ (その芸は彼の)専売特許(だ) ・ 得意技術 ・ (彼の)売り物(である声帯模写) ・ お株(を奪う) ・ おはこ ・ 得意中の得意 ・ (高い技術力を)誇りとする(企業) ・ 得意分野 ・ 芸(は身を助ける) ・ (お)得意(の芸) ・ 伝統芸 ・ 得意技 ・ (大食いが)取り柄(のタレント) ・ 代表芸 ・ 特技 ・ (武田鉄矢はものまねの)レパートリー(に入っている) ・ 持ち歌 ・ (強肩が)売り物(の外野手) ・ (毒舌が)売り(のタレント) ・ 圧巻 ・ 優れている ・ 出来栄え ・ 頭角を現す ・ (演歌は)日本の心 ・ すごい ・ 際立つ ・ 鮮やか ・ 畢生(の大作) ・ (彼とは)格が違う ・ (師より)優れる ・ 感心(する) ・ 胸を打たれる ・ きらびやかで精緻(なステンドグラス) ・ 光彩陸離 ・ (ひときわ)光芒を放つ ・ ずば抜ける ・ 素敵 ・ (こっちの方が)断然(いい) ・ 豪華版 ・ 一番 ・ 軽妙 ・ 秀逸 ・ 優位に立つ ・ 輝かしい ・ 超絶 ・ (同業他社より)卓越(した技術) ・ 並を超えている ・ 光彩 ・ 声もない ・ 言葉をのむ ・ えも言われぬ ・ 心憎い(演技) ・ (目を)見張る ・ 特出 ・ 冠絶 ・ 豪儀 ・ 不朽(の名作) ・ 映える ・ 最高傑作 ・ 親勝り ・ 長ける ・ 目を丸くする ・ 引き立つ ・ 尤なる ・ 天晴 ・ 秀でる ・ (前作を)しのぐ(傑作) ・ 卓出 ・ 華麗(なダンス) ・ 傑出(する) ・ 度肝を抜かれる ・ しのぐ ・ 輝く ・ スケールが大きい ・ 大いなる(業績) ・ (先生を)追い越す(ほどの腕前) ・ (成績でライバルを)追い抜く ・ 特筆すべき ・ 大書すべき ・ 圧倒的 ・ 突出(している) ・ 称賛する ・ 長じる ・ 勝つ ・ 抜群 ・ 優等 ・ (仕事のあとのビールは)たまらない ・ 赫々 ・ 天来(の妙技) ・ 傑作 ・ (一枚)うわて ・ 振るった ・ えも言われぬ(美しさ) ・ 上には上がある(ものだ) ・ 目立つ ・ 偉大 ・ 最高 ・ 驚くべき ・ 水際立つ ・ 右に出る(者はいない) ・ 劣らない ・ 美しい(音楽) ・ ぼう然(とする) ・ (才能が)光る ・ 良い ・ 見上げる ・ 見上げた(度胸) ・ 優れた ・ 精彩 ・ 一流(のサービス) ・ 凄絶(な)(魅力) ・ 抜け出る ・ 優秀 ・ 一頭地を抜く ・ 見栄え ・ 至高 ・ いみじくも ・ 優越 ・ 抜きん出る ・ 傑(物) ・ 敬意を表する ・ 穎脱 ・ 超越 ・ 勝る ・ 驚嘆(に値する) ・ 群を抜く ・ 高い ・ (他より)目覚ましい ・ 不滅(の作品) ・ (△能力[結果]が)上回る ・ 華々しい ・ 異彩(を放つ) ・ (凡人には)及びもつかない(発想) ・ 飛び抜ける ・ 卓絶 ・ (ライバルの)上を行く ・ 輝かせる ・ 迫真(の演技) ・ 上乗 ・ 立派(に見える) ・ 称賛に値する ・ 匂い立つ(美しさ) ・ 結構 ・ 高まる ・ 息をのむ(奇観) ・ 息が止まりそう ・ 上出来 ・ ずば抜けている ・ 越す ・ 重立つ ・ (高く)評価する ・ キラキラした(言葉) ・ まぶしい(言葉) ・ あっぱれ ・ 規格外(の選手) ・ 比倫を絶する ・ (売上高で他社を)凌駕(する) ・ 目を奪われる ・ 卓抜 ・ 高める ・ 特異(な才能) ・ 代わり映え ・ すこぶる(つき) ・ 褒める ・ 抜群(の成績) ・ 独特の雰囲気を持つ ・ 目もくらむ(ような)(景色)
負けない危険な状態からかろうじて逃れる(命拾い)負けない危険な状態からかろうじて逃れる(命拾い)  死線を越える ・ 命冥加 ・ (どっこい)生きている ・ 幸運にも ・ (かろうじて)命をつなぐ ・ 虎口を脱する ・ 虎口を逃れる ・ もう少しで(死ぬところだった) ・ 命拾い(する) ・ 命を拾う ・ (死んだつもりが)生き返る ・ 蘇生(する) ・ 寸止め(攻撃) ・ (運よく)首がつながる ・ 首の皮一枚でつながる ・ やれやれ(これで安心) ・ (かろうじて)死を免れる ・ サバイバル ・ 帰還(する) ・ (瞬間的)回避 ・ 危うく(難を免れる) ・ 危ういところで(助かる) ・ 九死に一生(を得る) ・ 孤児 ・ (爆弾テロに)巻き込まれずに済む ・ しぶとい ・ くぐり抜ける ・ 死に損なう ・ (一命を)取り留める ・ 窮地を脱する ・ (危うく)窮地を逃れる ・ 生存(者) ・ 生き抜く ・ 生き残っていく ・ (なお)健在 ・ 援軍が来る ・ 奇跡的(に助かる) ・ 奇跡の生還 ・ 生き恥をさらす(羽目になる) ・ 命からがら ・ 命一つで(逃げて来た難民) ・ 身一つで(脱出する) ・ (△修羅場を[しぶとく])生き残る ・ (かろうじて)生き延びる ・ 死に遅れる ・ 死に遅れて(このざま) ・ (困難を)くぐる ・ 助かる ・ 運よく(救助される) ・ 救助される ・ ぎりぎり(のところ)(でふんばる) ・ 危機一髪(で回避) ・ 老いさらばえる ・ 老いさらばえて(生き残る) ・ (今なお)死ねない ・ 不死身(の△体[男]) ・ 這う這うの体(で逃げ帰る) ・ すんでのところで(命を救われる) ・ (無事に)生還(する) ・ 乗り越える ・ (競争を)勝ち抜く ・ 生きる ・ あわや(△大事故になるところだった[というところで助かる]) ・ (あの時は)死ぬかと思った ・ 長生き(する) ・ (何度も危機を)乗り越える ・ (法網を)すり抜ける ・ (悪人にとって)運がいい ・ (推定)無罪 ・ (危うく)逃れる ・ 悪運が強い ・ (死地を)くぐり抜ける ・ 存命(中) ・ 取り留める ・ (命を)永らえる ・ 生き永らえる ・ 生き残る ・ 生き続ける ・ 長命 ・ まだ生きている ・ 敗残 ・ 生き恥(をさらす) ・ 長寿 ・ 延命 ・ 共白髪 ・ 老残(の身をさらす) ・ 命拾い ・ 長生 ・ 生き延びる ・ 永生 ・ くたばり損ない ・ 不死 ・ 在世(する) ・ ゾンビ(のように蘇る) ・ (死の淵から)生還(する) ・ (危機的状況から)立ち直る ・ 心臓の鼓動が戻る ・ 返り咲く ・ 目を覚ます ・ 生き返る ・ (奇跡的に)回復(する) ・ 再来 ・ 一命を取り留める ・ (起死)回生 ・ V字回復 ・ 生まれ変わる ・ 輪廻(転生) ・ 奇跡の復活 ・ また呼吸を始める ・ (危機を)はねのける ・ 転生 ・ (伝統)回帰 ・ 一度死んだ男 ・ (心臓の)鼓動が戻る ・ 再び息をする ・ 息を吹き返す ・ (危機を)乗り越える ・ (頬に)赤みが差す ・ 生色が戻る ・ 病み上がり ・ (死者が)化けて出る ・ 蘇る ・ (芝生が)再生(する) ・ 不死鳥(△のように蘇る[伝説]) ・ 生かす ・ 輪廻 ・ (生命が)復活(する) ・ 死にかける ・ (再び)息をし始める ・ 医する ・ 根治 ・ (休養を得て)復調(する) ・ (傷が)癒える ・ 癒やす ・ 癒やされる ・ 鎮痛剤を飲む ・ (病状が)軽くなる ・ (病気が)本復ほんぷく(する) ・ 平復 ・ (病気が)小康(状態)(を保つ) ・ 治癒(する) ・ (産婦が)肥立つ ・ (産後の)肥立ち ・ 健康になる ・ 全快(する) ・ (病気が)快方(に向かう) ・ (痛みが)和らぐ ・ (痛みが)緩和(する) ・ (△傷[病気]が)治る ・ 治す ・ 病抜け(する) ・ (顔の)色つやがよくなる ・ 病み上がり(の人) ・ 顔色がよくなる ・ (△顔[頬]に)赤みがさす ・ (負傷が)快癒(する) ・ 楽になる ・ 元気になる ・ 元気を取り戻す ・ (健康が)回復(する) ・ (傷が)快復(する) ・ (病気が)平癒へいゆ(する) ・ △悩み[苦しみ/悲しみ]が去る ・ △悩み[苦しみ/悲しみ]が消える ・ 全治 ・ 快気(祝い) ・ (全快して)床上げ(する) ・ (病気が治って)床払い(する) ・ 全癒 ・ 王手がかかる ・ 王手をかけられる ・ 屠所としょの羊(のよう) ・ ゲームオーバー ・ 苦境 ・ 不可避 ・ どうすることもできない ・ (相手側には)チャンス ・ 限界状況 ・ 身動きが取れない ・ 刀折れ矢尽きる ・ 逃げ道を塞がれる ・ 生存確率0% ・ 苦境に陥る ・ 生命が脅かされる ・ 解決策が思い浮かばない ・ 必死(になる) ・ 手も足も出ない ・ 際どい(状況) ・ 危うい状態 ・ 出口がない ・ 出口なし(の状態) ・ (打開は)不可能 ・ (人生が)詰み(となる) ・ (間違った行動が)身の破滅(を招く) ・ 地獄を見る ・ (崖っぷちに)追い詰められる ・ 切羽詰まる ・ 追い込まれる ・ 絶体絶命 ・ 窮する ・ (もう)だめ(だ) ・ (もはや)おしまい(だ) ・ (我々はもう)一巻の終わり(だ) ・ 死の淵(に立つ) ・ (状況が)詰んでいる ・ 待ったなし(の状態) ・ (大)ピンチ(に立たされる) ・ ぎりぎり(の状態) ・ ぎりぎりのところ(に来る) ・ 再起不能に追い込まれる ・ 極限(状態) ・ 極限状況 ・ (ジ)エンド ・ 万策尽きる ・ 無限の砂漠 ・ (△死[危険]と)紙一重 ・ あえない最期を遂げる ・ リーチがかかる ・ 土壇場(にくる) ・ やばい ・ 南無三(!) ・ あわや(、と思う間もなく) ・ 決定的なダメージを受ける ・ 万事休す ・ (衝突)寸前 ・ 運が尽きる ・ 命運が尽きる ・ 命脈が尽きる ・ (ここで見つかったのが)運の尽き ・ (武運)つたなく(討ち死) ・ (最後の)最後 ・ 抜き差しならない(事態) ・ 逃げられない ・ 打つ手なし(もう) ・ 打つ手がない ・ (破滅の)寸前まで行く ・ 生き残る道が残されていない ・ 手負い(の状態) ・ 危機 ・ 危機的状況 ・ 進退きわまる ・ 座して死を待つ(のみ) ・ (それで)終わり ・ 非常時 ・ 死ぬしかない ・ (△命[経営]が)危ない ・ (△死[危機]に)瀕する ・ どうしようもない ・ (死と)隣り合わせ ・ (逃げ場に)窮する ・ (死に)直面(する) ・ 重大な危機に直面している ・ (足を滑らせれば)死ぬ ・ (これ以上)どうにもならない ・ (貴様の)悪運もそこまで(だ) ・ 息の根を止められる ・  ・ 命乞い ・ 地獄で会おうぜ ・ とどめを刺される ・ 困る ・ ほとんど(死ぬところだった) ・ (ぎりぎり)セーフ ・ 滑り込み(セーフ) ・ 際どく(逃げ切る) ・ 際どいところ(で)(助かる) ・ やっと(間に合う) ・ 九死に一生を得る ・ 辛うじて(免れる) ・ 辛くも(勝利する) ・ 奇跡的(に)(助かる) ・ かつがつ(家計を維持する) ・ なんとか(乗れる) ・ ぎりぎり(助かる) ・ すんでのところ(で)(命を救われた) ・ すんでのこと(で)(事故をを起こすところだった) ・ 危機一髪(で助かる) ・ 間一髪(で間に合う) ・ 大事に至らずに済む ・ 首の皮一枚(でつながる) ・ もう少しで(失敗するところだった) ・ 危なく(乗り遅れるところだった) ・ 危うく(ぶつかるところだった) ・ 冷や汗ものだった ・ (事故を)未然に防ぐ ・ 紙一重(でかわす) ・ ビーンボール(を受ける) ・ 命からがら(逃げ出す) ・ 接戦の末に(勝つ) ・ 事なきを得る ・ ひやり(とする) ・ 薄氷(の勝利) ・ 難を免れる ・ 肝を冷やす ・ やっとの思いで ・ (病気が)後退(する) ・ 再生(する) ・ 僥倖(を得る) ・ 復活(する) ・ 出廬しゅつろ(する) ・ (一陽)来復 ・ (困難を)克服(する) ・ (古代住居を)復元(する) ・ (活力を)取り戻す ・ (振り出しに)戻す ・ (寂しさが)癒える ・ 返る ・ (視力を)矯正(する) ・ 持ち直す ・ 巻き戻す ・ 復調(する) ・ 正常化(する) ・ 復権(する) ・ 再起(する) ・ (仮死状態から)息を吹き返す ・ (混乱が)収束(する) ・ 回天(の事業) ・ (スランプから)立ち直る ・ (△人気[元気]を)取り返す ・ 立て直す ・ 不死身(の生き物) ・ (当初の状態に)還元(する) ・ (元の状態に)戻る ・ 正常に戻る ・ 元に戻る ・ (事態が)(正常に)復する ・ (現役に)カムバック(する) ・ (ダンスに)キレが戻る ・ (ゆがみを)直す ・ (故障が)直る ・ (警報)解除 ・ 元の調子を取り戻す ・ 取り直す ・ 枯れ木に花 ・ 上向き(に転じる) ・ (停電を)復旧(する) ・ (昔の歌が)リバイバル(する) ・ 憑き物が落ちたように(元気になる) ・ (王政)復古 ・ 回復(する) ・ (勢いを)盛り返す ・ 再登場(する) ・ 再浮上(する) ・ 反撃(に出る) ・ 巻き返す ・ 巻き返しに成功する ・ (悪の道から)更生(する) ・ (ほころびを)修復 ・ (現役に)返り咲く ・ 挽回(する) ・ (軍用機が)帰投(する) ・ (兵士が)帰還(する) ・ 生きて帰る ・ (修羅場から)退散(する) ・ (戦地から)凱旋がいせん(する) ・ (戦地から)撤退(する) ・ 生還(する) ・ (ほうほうの体で)逃げ帰る ・ (帰国)復員(する) ・ (企業が)存続(する) ・ 命脈を保つ ・ (会社で)首がつながる ・ 呼吸をする ・ 息をつなぐ ・ (依然)健在(である) ・ (やっと)命をつなぐ ・ 露命をつなぐ ・ (どうにか)生きている ・ 糊口をしのぐ ・ (活動の根は)温存されている ・ 生き残り ・ PTSD ・ 戦火をくぐり抜ける ・ 修羅場をくぐり抜ける ・ 砲煙弾雨をくぐり抜ける ・ 戦場を生き延びた兵士 ・ 生存者 ・ 復員兵 ・ ホームレス ・ (△戦地[アフガニスタン]からの)帰還兵 ・ 戦地から逃げてきた ・ 退役軍人 ・ かつては英雄だった ・ (奇跡の)生還者 ・ (自らの)存続 ・ 遺族 ・ 残存者 ・ (ベトナム)帰り(の兵士) ・ 歴戦(の勇士) ・ (ジオンの)残党 ・ サバイバー ・ リスクが減る ・ 危険が遠のく ・ 危険が去る ・ 水位が下がる ・ (火の)勢いが衰える ・ (火勢が)衰える ・ (一点差で)逃げ切る ・ 優勢勝ち ・ 粘り勝ち ・ 片目が開く ・ 辛勝 ・ 拾い物の人生 ・ 拾った命 ・ (人生の)晩年 ・ おまけの人生 ・ (困難を)逃れる ・ (危うく)救われる ・ (攻撃を)食い止める ・ (現実)逃避 ・ (何とか)しのぐ ・ (敵を)出し抜く ・ (危機を)切り抜ける ・ (婉曲に)断る ・ (ツッコミを)はぐらかす ・ 見て見ぬ振り ・ (包囲網を)すり抜ける ・ (ピンチを)くぐり抜ける ・ (危機を)乗り切る ・ (リスク)オフ ・ 関わらない ・ (危機を)回避(する) ・ リスク回避(を図る) ・ 言い抜ける ・ (厳しい批判を)かわす ・ 一難去って(また一難) ・ (難を)免れる ・ やり過ごす ・ (困難を)かいくぐる ・ ゾンビ ・ 不死身 ・ 死なない(者) ・ アンデッド ・ 不沈艦 ・ 不死鳥 ・ ひょうたんから駒(が出る) ・ 盛運 ・ 利運 ・ 暗夜の灯 ・ 幸運(に恵まれる) ・ 掘り出し物(を見つける) ・ (コロナ禍が)追い風になる(企業) ・ 奇跡的(生還) ・ けがの功名 ・ 冥加 ・ やった(ぁ!) ・ やりぃっ ・ あぶく銭(を△つかむ[手にする]) ・ (農作物には)ありがたい(雨) ・ 運命的(な出会い) ・ 四つ葉のクローバー(を見つける) ・ 引きが強い ・ 運命を感じる ・ めぐり合わせで ・ 幸先がいい ・ (世間は)よくしたもので(、捨てる神あれば拾う神あり) ・ 神がかり的(な的中率) ・ 運気が高まる ・ 有卦 ・ 天は(まだ)私を見放していなかった ・ 期せずして ・ チャンス(!) ・ 意図せず ・ 折よく(天気に恵まれる) ・ (今日の勝ちは)拾い物(だった) ・ 間がいい ・ まぐれ ・ まぐれ当たり ・ 当たり ・ (くじに)当たる ・ 時流(に恵まれる) ・ 天の時(、地の利、人の和) ・ 天が味方する ・ ラッキー ・ 運に助けられる ・ いい思いをする ・ 浮かぶ瀬 ・ 良縁(に恵まれる) ・ めっけ物 ・ 下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる ・ (運動会に)(お)あつらえ向き(の天気) ・ ついている ・ 開運 ・ 神風が吹く ・ 幸せの星の下にいる ・ 勝ち運(に△乗る[恵まれる]) ・ 勝運(に恵まれる) ・ 好都合 ・ 神の(ご)加護があって(助かった) ・ (本日)天気晴朗なれども波高し ・ たまたま ・ 持っている ・ 悪運の強い(やつだ) ・ 成功(する) ・ 巡り合わせよく(希望の物件に出会う) ・ 強運(に恵まれる) ・ 都合よく(いく) ・ 幸い(にも)(けがはなかった) ・ 幸いなことに ・ おかげさま(で)(失敗せずに済みました) ・ 労せずして(金を得る) ・ 偶然(手に入れる) ・ ついてる ・ 嘘から出たまこと ・ (まるで)うそのよう ・ 思いがけず(好結果に結びつく) ・ 福運 ・ 番狂わせ(が起きる) ・ 棚ぼた ・ 運がいい ・ 運よく ・ 星回りがいい ・ 捨てる神あれば拾う神あり ・ 神に愛された(男) ・ (△幸運[思わぬ大金]を)つかむ ・ ボナンザ ・ (賞金を)勝ち取る ・ (勝利の)女神がほほ笑む ・ 図らずも(成果を生む) ・ 渡りに船 ・ まぐれ(で) ・ 持ってる ・ 願ってもない
(他と比べても)負けない同程度の力がある/優劣の差が(少)ない(匹敵ひってき(他と比べても)負けない同程度の力がある/優劣の差が(少)ない(匹敵ひってき  負けていない ・ (彼の実力は私などの)及ぶ(ところではない) ・ 伍する ・ 同レベル ・ 同じレベル ・ 見くびられない ・ いい勝負 ・ 手応えのある(相手) ・ 選びようがない ・ 甲乙なし ・ 甲乙つけがたい ・ 見分けがつかない ・ (能力が)(ほぼ)同じ ・ (両者)譲らない ・ 大差はない ・ おっつかっつ(の勝負) ・ 相星あいぼし(決戦) ・ 人後に落ちない ・ (男に)なめられない ・ (両者間に)差はない ・ (ドラクエと)双璧(をなす)(RPG、ファイナルファンタジー) ・ (互いに)張り合う ・ (二人の成績は)ちょぼちょぼ(だ) ・ 引けを取らない ・ たい(の力量) ・ タイ(に持ち込む) ・ (松茸に)匹敵(する)(高級食材) ・ 帯に短しタスキに長し ・ (酒に)く(ものはない) ・ 面白い勝負が期待できる ・ 互角(に戦う) ・ 同等(の力) ・ (玄人)そこのけ(の出来ばえ) ・ 対等(に△戦う[渡り合う]) ・ 相手に不足はない ・ 相手にとって不足はない ・ (世界に)比類(を見ない) ・ 追いつく ・ 負けず劣らず(の腕前) ・ 五分 ・ 五分五分 ・ 五分と五分(の対決) ・ (比べて)見劣りしない ・ 優劣の差が△ない[少ない] ・ (いずれか)優劣つけがたい ・ 侮られない ・ (プロ)並 ・ 兄たりがたく弟たりがたし ・ (比べても)遜色がない ・ 肩を並べる ・ 比肩(する) ・ (師匠に)勝るとも劣らない ・ 似たり寄ったり ・ 同着 ・ 対抗できる ・ いずれ劣らぬ(強者ぞろい) ・ いずれアヤメかカキツバタ ・ どんぐりの背比べ ・ 一寸法師の背比べ ・ (美女たちが)妍を競う ・ 相手としてふさわしい ・ (いずれも)すばらしい ・ 優劣がない ・ 劣らない ・ 劣っていない ・ 敵う(者はいない) ・ 二大(巨頭) ・ (日本)三大(夜景) ・ (実力で)敵する(者はいない) ・ (実力、人気ともに)並ぶ ・ (彼の腕に)立ち並ぶ(者はない) ・ (十分)通用する ・ (両者が)(よく)似る ・ バカにされない ・ 目移り(がする) ・ どっこいどっこい(の実力) ・ 激闘 ・ 引き分け ・ ドロンゲーム ・ (めまぐるしい)動き ・ 息もつかせぬ(展開) ・ 競争相手になる ・ シーソーゲーム ・ 雁行がんこう(する)(二チーム) ・ 龍虎相うつ ・ デッドヒート(を繰り広げる) ・ 首位を争う ・ (両チームとも)死力を尽くす ・ (空気が)張り詰める ・ 優劣が決められない ・ 優劣の判定が難しい ・ 混戦 ・ 乱打戦 ・ (七対六の)接戦 ・ (試合の行方は)混沌(としている) ・ 好勝負 ・ 手に汗握る ・ 激しい(投手戦) ・ (実力が)伯仲はくちゅう(する) ・ 向こうを張る ・ (△実力[形勢]は)五分五分 ・ 拮抗 ・ 勝敗がつかない ・ 一進一退(の攻防) ・ 名勝負 ・ 熱闘(甲子園) ・ 対抗 ・ フルセット(に持ち込む) ・ 競る ・ 白熱した試合 ・ (試合は)膠着状態 ・ どちらが勝つか予想がつかない ・ 熱戦(たけなわ) ・ クロスゲーム ・ つばぜり合い(を演じる) ・ 互角 ・ わずかな差 ・ 息詰まる ・ 息が詰まる ・ 好局 ・ ライバルとの競争 ・ 追いつ追われつ ・ 抜きつ抜かれつ ・ (すぐさま)応戦(する) ・ 固唾をのむ ・ 固唾をのんで(見守る) ・ 壮絶(な攻防) ・ 手に汗を握る ・ ホームランを打ち合う ・ せめぎ合い ・ 競り合う ・ 競り合っていく ・ 競り合い ・ (両社の)綱引き(が続く) ・ 当て馬 ・ (美女たちが)妍(けん)を競う ・ 好敵手 ・ (永遠の)ライバル ・ 対抗馬 ・ (新市場獲得をめぐって二社が)せめぎ合う ・ 商売がたき ・ 敵対する ・ 競争相手 ・ 敵対的相手 ・ (両者が)拮抗(する) ・ (実力は)五分五分 ・ 超えるべき存在 ・ (上司が)目の上のたんこぶ ・ 一目置く ・ 恋がたき ・ 手ごわい相手 ・ (両者の実力)は紙一重(の差) ・ 宿敵 ・ 自分を脅かす存在 ・ ダークホース ・ 印刷(された) ・ 似た者同士 ・ 幽霊の正体見たり枯れ尾花 ・ (とてもよく)似る ・ (地中海)風(の料理) ・ 共通点が多い ・ 派生(商品) ・ 似かよっている ・ 似かよう ・ (醤油を)ベースにした(ソース) ・ ジェネリック(医薬品) ・ (この二つの分野は)重なり合う部分がある ・ 相似 ・ (判別するのに)紛らわしい ・ 工夫がない ・ 二番煎じ(の企画) ・ 新味のない(計画案) ・ 見分けられない ・ ノットイコール(≠) ・ ニアリーイコール(≒) ・ (寸分)たがわない ・ ものまね ・ 類縁(関係)(にある植物) ・ ドッペルゲンガー ・ 金太郎飴(のような)(新入社員たち) ・ (過去作の)焼き直し ・ (両者間に)違いがない ・ (黄)ばむ ・ うり二つ ・ 双子(のように似た造り) ・ 一卵性(の姉妹) ・ 兄弟(のようによく似る) ・ (日本列島を)型抜きしたような(雨雲) ・ そっくり ・ (有名人の)そっくりさん ・ どっちもどっち ・ (父親を)彷彿(とさせる) ・ (ウォークマンの)発展型(のスマートフォン) ・ 連想させる ・ (母親に)生き写し(の顔) ・ 似せる ・ (児戯に)類する ・ 目くそ鼻くそを笑う ・ (昔の祭りを)そのまま(に再現) ・ 一致する ・ まがう ・ 一見すると(~に似ている) ・ 酷似(する) ・ 似寄り(の品) ・ 同系色 ・ (地球に)最近(の状態にある天体) ・ かえるの子はかえる ・ 本物に見える ・ (各産業)濃淡(の差)はあっても(どこも人手不足だ) ・ (本物)らしく見える ・ (彼氏と)(お)そろい(の服) ・ おそろ ・ (見た目が)(△まったく[ほぼ])同じ ・ 見間違える ・ 分身 ・ (モデル)ばり(の)(美脚) ・ 置き換え可能 ・ 置き換えることができる ・ あやかる ・ あなたの幸運にあやかりたい ・ 類同 ・ 丸写し(の答案) ・ 重なる部分がある ・ (鏡の)ような(湖面) ・ 見せかける ・ 一脈通じる(ものがある) ・ 憑依 ・ なりきる ・ (他人の)空似 ・ 疑似(コレラ) ・ 疑似餌ぎじえ ・ 類似(の建築物) ・ めおと茶碗 ・ (娘に亡き妻の)姿を重ねる ・ 様子を帯びる ・ (味も香りも)ほぼ(松茸) ・ 紛らわしい ・ 亜種 ・ 変種 ・ 派生種 ・ 著作権侵害 ・ 目新しさがない ・ リメイク ・ 色違い ・ (血痕を)想像させる(赤色) ・ (刃物)様(の凶器) ・ 様相を呈する ・ (京都そっくりの町並みの)小京都 ・ (学者)のようなもの ・ 足して二で割ったような ・ (年寄り)じみる ・ 和製(プレスリー) ・ (言うなれば)日本版(ウエストサイドストーリーだ) ・ (ロレックス)譲り(の無骨なデザイン) ・ 伯仲 ・ (芝居)がかる ・ 区別できない ・ (同じではなく)似ている ・ (大人)びる ・ (エー)ダッシュ ・ 似て非なる ・ 血は争えない ・ 通じるところがある ・ ~のように見える ・ 似姿 ・ 近似(した図柄) ・ もどき ・ (どこかで)見たことがある ・ (味の)再現度が高い ・ 似つく ・ (怪物を)思い起こさせる(奇岩) ・ めく ・ (哲学者)めいた(風貌) ・ (父親の)面影(がある) ・ 近い ・ 原寸模型 ・ (両者の間に)違いはない ・  ・ (日本の首都)つまり(東京) ・ (千グラム)すなわち(一キロ) ・ (英語)即(国際語とは限らない) ・ (日本の表玄関)である(成田国際空港) ・ 一つ ・ 同断 ・ 粒が揃っている ・ 同上 ・ まさにそれである ・ (これでは子供のすることと)選ぶところがない ・  ・ もともと ・ 分かず ・ 相違するところはない ・ 一如 ・ (それ)にほかならない ・ (二辺の長さが)等しい ・ 同様 ・ (今年も)ご多分に漏れず(忙しい) ・ 同前 ・ 共通 ・ (本質的に)変わらない ・ (経験は百の知識に)値する ・ 同工異曲 ・ 軌を一にする ・ 同一視(できる) ・ (その成功は努力の結果に)他ならない ・ (主語と補語は)イコール(の関係) ・ 等式(が成り立つ) ・ 一事が万事 ・  ・ 同じ ・ おんなじ ・ 同じく ・  ・ (AとBは)一緒 ・ 以外の何物でもない ・ 同一(人物) ・ 同等 ・ 同列(に扱う) ・ 合同 ・ (死んだも)同然
(困難に決して)負けない目標を実現するために心身を使ってつとめる(頑張る)(困難に決して)負けない目標を実現するために心身を使ってつとめる(頑張る)  躍起(になる) ・ 粒々辛苦(する) ・ 断じて(やり通す) ・ 労(をいとわない) ・ 貫徹(する) ・ (人生と)切り結ぶ ・ 手を尽くす ・ 力こぶを入れる ・ 骨折る ・ 骨を折る ・ 小骨を折る ・ 根(を詰める) ・ (一日中)詰めて(働く) ・ 励む ・ 熱心(に)(調べる) ・ (貧乏を)苦にしない ・ (最後まで)手を抜かない ・ (仕事に)邁進(する) ・ (会社の再建に)腐心(する) ・ 臥薪嘗胆 ・ (不安を)払いのける ・ 尽瘁 ・ ムキになって(反論する) ・ 悲壮な決意(で出陣する) ・ 何としても ・ 何がなんでも ・ 石にかじりついても ・ どんなことがあっても ・ 万難を排して ・ どんな苦労があっても ・ どんな困難があっても ・ 是が非でも ・ (会社再建に)心を砕く ・ 打ち克つ ・ 勉(家) ・ (不安を和らげることを目的とした)強迫観念(にとらわれる) ・ 苦労する ・ 苦労をいとわず ・ (娘のためなら)苦労もいとわない ・ 労をいとわない ・ 尽くす ・ 刻苦 ・ 身を砕く ・ (欲望を)超克(する) ・ (努力は)裏切らない ・ 耐え忍んで続ける ・ (研究に)精進(する) ・ (終わりまで)筋を通す ・ せっかく(の努力) ・ 力を入れる ・ (仕事と)討ち死に(する) ・ (計画実現に)熱を入れる ・ 精力家 ・ (初志を)貫徹(する) ・ (態度が)一貫(している) ・ 奮闘(する) ・ 奮戦(する) ・ 他を犠牲にする ・ 腰骨(が強い) ・ △苦労[面倒]をいとわない ・ 眉を吊り上げて(~する) ・ 目を吊り上げて(~する) ・ (叶わぬ恋に)憂き身をやつす ・ (初志)貫徹 ・ 気根 ・ (道を開こうと)闘う ・ (目的達成に)燃える ・ 中途半端でない ・ あくせく ・ 刻苦勉励 ・ 人事を尽くして(天命を待つ) ・ (仕事に)鬼になる ・ 務めに励む ・ 歯を食いしばる ・ (学ぶ態度は)真剣そのもの ・ (他の)すべてを投げ出す ・ ストイック(な男) ・ やらなければならない ・ 力の限り(を尽くす) ・ 目いっぱい(頑張る) ・ 老骨に鞭打つ ・ (日夜)研鑽(を積む) ・ いそしむ ・ いそいそ(と)(帰り支度をする) ・ 足で稼ぐ ・ 率先して(行う) ・ 喜んで(する) ・ 進んで(する) ・ (難題と)格闘(する) ・ 照る日も降る日も(~を続ける) ・ 甲斐甲斐しく(働く) ・ 必死(に△なる[する]) ・ (早寝早起きを)励行れいこう(する) ・ (仕事)一点張り ・ (仕事の)手を抜かない ・ 命を懸ける ・ 命がけ ・ 決死の覚悟 ・ 性根 ・ (式典の準備に)大わらわ ・ (金策に)奔走(する) ・ (ここで頑張らねば)男が廃る ・ (バーベルを持ち上げようと)力む ・ 求道者 ・ (理想と現実の)ギャップを埋める ・ 使命感に燃える ・ (新天地を求めて)荒野(を走る) ・ 熱いハート(の持ち主) ・ 寝食を忘れて(取り組む) ・ ねじり鉢巻き(で取り組む) ・ 精励(する) ・ 一生懸命 ・ 懸命(な努力) ・ 懸命さ(を感じる) ・ エネルギーを費やす ・ (実現に)努力(する) ・ 精出す ・ 精を出す ・ 奮励 ・ 涙ぐましい(努力) ・ 弱音を吐かない ・ 全身全霊を傾ける ・ 勉励 ・ 骨折り ・ 自彊 ・ 骨に刻む ・ 骨に刻み込む(ようにして)(しっかり覚える) ・ 押し通す ・ ふんばる ・ 粘り強い ・ 絶対に(するつもり) ・ 鋭意(製作中) ・ 骨身を惜しまず(働く) ・ △骨身[力]を惜しまない ・ (目的達成に)まっしぐら ・ (困難を)乗り越える ・ 禁欲(的)(生活) ・ (苦労を)嫌がらない ・ 尽力(する) ・ 力を尽くす ・ 諦めない ・ 力闘 ・ 腕によりをかけて(作る) ・ 気を緩めることなく ・ 下唇を噛む ・ (必死に)取り組む ・ 重心を低くして(ふんばる) ・ (仕事に)(生命を)する ・ 頑張る ・ 頑張り屋 ・ 頑張りすぎる ・ なりふり構わず(取り組む) ・ 精力的(に働く) ・ (意地になって)根気(よく続ける) ・ 悔しさをばねに(頑張る) ・ 何が何でも ・ (職務に)徹する ・ 労する ・ しゃにむに(突き進む) ・ (創作活動に力を)傾注(する) ・ (誘惑に) ・ みっちり(勉強する) ・ (何かに)突き動かされるように(絵を描き続ける) ・ 粉骨砕身ふんこつさいしん(する) ・ 血のにじむような(努力) ・ 倒れて後已む ・ (計画実現に)夢中になる ・ (会社の発展に)献身(する) ・ 乾いた雑巾をさらに絞る ・ 精根(を傾ける) ・ (負けたままでは)悔しい ・ ベストを尽くす ・ 入魂(の作品) ・ 精魂込めて(作り上げる) ・ (文学を)好む ・ 犬馬の労(をとる) ・ 克己 ・ 怠りなく(励む) ・ 石の上にも三年 ・ 身をにする ・ 全力投球(する) ・ 水火も辞せず ・ 馬力をかける ・ (完成に)努める ・ あひるの水かき ・ しゃかりき(になる) ・ 肩ひじ張って ・ 身命を賭す ・ あがく ・ 精勤(する) ・ 徹底(している) ・ (計画実現に)打ち込む ・ 大変な打ち込みぶり ・ 汗水(たらして) ・ 汗水たらす ・ 汗を流す ・ 汗を△かく[流す] ・ 大汗をかく ・ 一汗も二汗もかく ・ 汗だくになる ・ 汗と努力の(結晶) ・ 汗と涙の(結晶) ・ 汗みずく(で取り組む) ・ 血と汗(△の結晶[で築いた地位]) ・ (諦めずに)粘る ・ (最後まで)粘り抜く ・ 生き残り(をかけた戦い) ・ 死ぬ思い(で) ・ 果敢に取り組む ・ 死に身 ・ 危険をいとわない ・ (危険に)立ち向かう ・ 命がけ(でやる) ・ 必死(の△努力[形相で]) ・ 不惜身命 ・ 自らの命も顧みない ・ 板子一枚下は地獄 ・ 肉を切らせて骨を断つ ・ (祖国のために)命を捧げる ・ 生存(を賭けた戦い) ・ 思い詰める ・ 狂気の様相 ・ 捨て身(△で立ち向かう[の戦法]) ・ 延命を図る ・ 命を投げ出す(覚悟) ・ 命からがら(逃げる) ・ 止むに止まれぬ思い ・ 死んだ気になって(取り組む) ・ (自らの)命運(をかけて) ・ (仕事の)鬼になる ・ 心を鬼にする ・ わが身を顧みず ・ 死に物狂い ・ (身命を)なげうつ ・ 逃げ場がない ・ 体当たり(取材) ・ 死に物狂い(で) ・ 満身(の力)(を込めて) ・ 本気 ・ 精いっぱい(尽力する) ・ (もう)限界 ・ (もう)いっぱいいっぱい ・ (エネルギーを)爆発させる ・ 悔いなく(生きる) ・ 満身(の) ・ 口を極めて(批判する) ・ 思う存分(に)(活躍する) ・ せいぜい(頑張ってくれたまえ) ・ (力を)発揮(する) ・ 後悔しないほどに ・ けちけちしない ・ 血がにじむ(ような努力) ・  ・ (持てる力の)一切を投入して(実現を目指す) ・ 死力(を尽くす) ・ しゃにむに(働く) ・ 思い切り ・ 可能な限り ・ できる限り ・ 渾身(の力)(で) ・ 体を張って(守る) ・ 決死(の救助活動) ・ 声をからして(訴える) ・ がむしゃら(に進める) ・ (国力を)総動員して(戦う) ・ 丸腰でぶつかる ・ 惜しげなく ・ 必死(に)(抵抗する) ・ (能力を)全開(△にする[させる]) ・ 手加減しない ・ 全力(で)(で当たる) ・ (全力を)尽くす ・ 百パーセントの力 ・ 出来る限り(頑張る) ・ ベスト(を尽くす) ・ ぎりぎりまで(頑張る) ・ 思いのまま(行動する) ・ くそ力(を出す) ・ 思いっ切り(押す) ・ 底力(を出す) ・ ガンガン(いこうぜ) ・ 積極的(に)(意見を述べる) ・ ある限り ・ 間に合わせる ・ 十分に力を出す ・ 大いに(△遊ぶ[活躍]) ・ (力の限り)激しく(弾く) ・ (力を)振りしぼる ・ 腰を据えてぶつかる ・ 力いっぱい(引っ張る) ・ 思うさま(踊り狂う) ・ アクセル全開 ・ ギアをトップに入れる ・ 申し分なく(発揮) ・ 完全に ・ 極力(援助する) ・ (力の)限りを尽くす ・ バカ力(を出す) ・ (愛社精神に)事欠かない ・ あらん限り(の力)(△を出す[で]) ・ 熱誠(込めて)(作る) ・ 限度まで ・ 全精力(を注ぎ込む) ・ 力の限り ・ 遺憾なく(発揮する) ・ 努力 ・ 大車輪(で仕上げる) ・ 並々ならぬ(努力) ・ 全身全霊を傾けて(試合に挑む) ・ 力任せ(に)(引っ張る) ・ (力を)出し切る ・ ここを先途せんどと(奮い立つ) ・ 百パーセント(の力) ・ 百パーセント以上(の力) ・ 遠慮なく(やる) ・ 思いの丈(を語る) ・ ありったけ(の声を張り上げる) ・ ありったけの力(で)(叫ぶ) ・ 惜しみなく ・ 心血を注ぐ ・ (練習の成果を)余すところなく(発揮する) ・ 一身を投げ打つ ・ 全財産を注ぎ込む ・ 賭けに出る ・ 乗り出す ・ 背水の陣(を敷く) ・ 挺する ・ 当たって砕けろ ・ 挺身(する) ・ 身命を ・ 体を張る ・ 捨て身(の△戦法[覚悟]) ・ 骨身を削る ・ 辛労 ・ 肝胆を砕く ・ 腐心 ・ 難しい顔(で座る) ・ 辛酸 ・ 彫心鏤骨 ・ 気骨が折れる ・ 心を砕く ・ 苦吟(する) ・ 塵労 ・ 骨が折れる ・ 辛苦 ・ 肺肝を砕く ・ 粒々辛苦 ・ (苦しくて)うなる ・ うーん ・ 艱苦 ・ 悩み苦しむ ・ 苦慮 ・ 煩労 ・ 苦心惨澹 ・ 苦心 ・ 御苦労 ・ 苦労 ・ 艱難辛苦 ・ 労苦 ・ (活路を)開く ・ (困難を)乗り越える ・ (苦難から)抜け出す ・ 突破 ・ (現状)打破 ・ 窮すれば通ず ・ 突貫 ・ (道を)切り開く ・ 打開 ・ (ピンチを)切り抜ける ・ 力戦 ・ 奮闘 ・ 孤軍奮闘 ・ 勇戦 ・ 力闘(する) ・ 善戦 ・ 健闘 ・ 敢闘 ・ 熱戦 ・ 奮戦努力 ・ (難題に)取り組む ・ (難題を)相手にする ・ (研究に)関わる ・ 関与する ・ (課題解決に)アクション(を起こす) ・ 無下にはできない ・ (事態に)対処(する) ・ (問題に)対応する ・ 掛かり合う ・ (問題として)取り上げる ・ 事に当たる ・ 逃げ道を探る ・ (大)苦戦 ・ (難問題と)死闘を△演じる[繰り広げる] ・ (言葉の海で)溺れる ・ 樹海で迷う ・ ぬかるみを行く ・ 泥沼を行く ・ (金策に)狂奔する ・ ごねる ・ (解決に)苦しむ ・ (考え)あぐねる ・ (再建に)腐心する ・ △どん底[泥沼/地獄]からはい上がろうと ・ 苦心惨憺(する) ・ (打開に)苦慮(する) ・ (出口を求めて)あがく ・ 苦労(が絶えない) ・ (必死に)努力(する) ・ 四苦八苦(する) ・ (打開策を)暗中模索(する) ・ (貧困との)闘い ・ 出口が見えない ・ 往生際が悪い ・ 問題解決に焦る ・ もがく ・ (攻め)あぐむ ・ 試行錯誤 ・ 泥沼にはまる ・ ぶんぶん腕を振りまわしてる ・ 難行苦行 ・ 悩む ・ 悪戦苦闘(する) ・ 苦闘(する) ・ 一生懸命(になる) ・ 月月火水木金金 ・ 土日返上(で働く) ・ (仕事に)追いまくられる ・ 貧乏暇なし ・ 仕事人間 ・ 忙しく ・ 骨身を惜しまず ・ 今この時を精一杯生きる ・ 今を生きる ・ 刹那的に(物を売る) ・ (応接に)いとまがない ・ こまやか(な心づかい) ・ 大忙し(の毎日) ・ あくせく(働く) ・ (忙しく)立ち働く ・ 馬車馬のように(働く) ・ (金儲けに)憂き身をやつす ・ きびきび(と) ・ 激職(をこなす) ・ こまめ(に動く) ・ ガツガツ(働く) ・ 汲々(と) ・ のんびりできない ・ 休みなく(働く) ・ せわしなく(働く) ・ (職場全体が)うなりを上げている(ようだ) ・ 湯気が立ちかねない ・ 過密スケジュール ・ 高密度の(労働) ・ (スポンサー捜しにあちこち)飛び回る ・ 東奔西走(する) ・ 働き詰め(の毎日) ・ しゃかりきになって ・ 甲斐甲斐しい(働きぶり) ・ 大わらわ ・ 慌ただしい(毎日) ・ (営々と)働く ・ ねじり鉢巻き(の毎日) ・ (厳しい)労働をいとわない ・ 髪を振り乱して(働く) ・ 勤勉に ・ 企業戦士 ・ モーレツ社員 ・ てきぱき(と) ・ コマネズミのように(動き回る) ・ 大車輪で(働く) ・ 身を転がすようにして(働く) ・ 早回し(の毎日) ・ 激務 ・ 息せき切って(生きる) ・ 身を粉にして(働く) ・ 孤独な闘い(を強いられる) ・ 真面目(に)(生きる) ・ こつこつ(と)(働く) ・ 粘り強く(続ける) ・ 着実(に)(進める) ・ 気持ちを静めて ・ 足が地につく ・ 営々(と)(励む) ・ (やるべきことを)整斉と(進める) ・ 諄々じゅんじゅん(と)(説く) ・ 焦らず(進める) ・ 淡々(と)(進める) ・ (商いは)牛のよだれ ・ たゆまぬ(努力) ・ 落ち着いて(取り組む) ・ 地道(に)(稼ぐ) ・ 地道な(努力) ・ 地味(な仕事) ・ 粘り強く ・ 堅実(な資産運用) ・ 腰を据えた(取り組み) ・ 現実的な(取り組み) ・ 細く長く ・ 重心を低くして(取り組む) ・ 腰を落とした(生き方) ・ 腰を低くして(進む) ・ 粛々と ・ 牛歩のごとく(前進する) ・ 一歩一歩(進める) ・ 気長(に)(△やる[待つ]) ・ 一軒ずつ訪ねて回る ・ 青い鳥を追わない ・ 縁の下の力持ち ・ 泥臭い(営業活動) ・ 土の香りのする(仕事) ・ (堂々と)正面から(取り組む) ・ 一生懸命に(取り組む) ・ 営々(と)(働き続ける) ・ 足を使った(捜査) ・ 労苦を惜しまず ・ 汗水を流す ・ 汗水たらして(働く) ・ 愚直(に)(勤め上げる) ・ 地べたを這い回って(情報収集する) ・ 日課(としている) ・ どぶ板(△営業[選挙]) ・ 地道に ・ こつこつ(と)(続ける) ・ (問題を)虫の目で見る ・ 正直に生きる ・ (ビジネスの)王道 ・ (必要なのは)地道な努力 ・ (成功に)近道なし ・ 額に汗して(働く) ・ 労苦をいとわず ・ 着実(に)(こなす) ・ 必死に ・ 陰日なたなく(働く) ・ まじめに ・ (大)汗をかく ・ 見えないところ(で尽力) ・ 人に知れない(努力) ・ 陰に陽に ・ (仕事が)追い込みに入る ・ 追い込み(をかける) ・ ラストスパート ・ 猛チャージ(をかける) ・ 追い込んで(期日に間に合わせる) ・ (あと)ひと押し ・ あと一歩(という段階) ・ いちず(に)(~する) ・ 黙々(と)(筆を走らせる) ・ (△難問と[論文を書くため山のような資料と])格闘(する) ・ (意欲が)旺盛 ・ (ギャンブル)狂い ・ こつこつ ・ (勉強の)鬼 ・ 丹精(を込める) ・ 情熱的に(打ち込む) ・ 前向き(に)(努力する) ・ 真剣(に)(取り組む) ・ 一極集中的 ・ 熱っぽい(誘い) ・ 病みつき(になる) ・ のめり込む ・ (全てを)なげうって(一つのことに専念する) ・ けなげ(に)(頑張る) ・ ムキになる ・ ムキになって ・ (読書)三昧 ・ 無邪気 ・ ほれる ・ 血まなこ(になる) ・ (家業に)身を入れる ・ 捨て身で立ち向かう ・ (真実)一路 ・ 恥も外聞もなく(懇願する) ・ (思索に)沈潜(する) ・ 倦むことなく(働く) ・ 夢中(△になる[で走る]) ・ (野球)ひと筋(の高校生活) ・ (被災地の復興に)命を懸ける ・ 身命を賭する ・ (食い)道楽 ・ (学業に)専心(する) ・ 一意専心(に) ・ (情熱を)傾ける ・ しきりに ・ 鬼気迫る(表情) ・ 懸命(に) ・ ひたすら(ゴールを目指す) ・ よく(勉強する) ・ 情熱のおもむくままに・(何かに)突き動かされるように ・ (愛情を)そそぐ ・ 烈々 ・ たゆみなく(続ける) ・ ひたむき(△に[な姿勢]) ・ (女に)入れあげる ・ 一本気(な性格) ・ 取り紛れる ・ 憑き物がついたように(没頭) ・ (名演奏に)酔う ・ 一心(に)(励む) ・ (物事に)一心になる ・ 二心のない ・ 本腰 ・ 身が入る ・ 精神一到(何事か成らざらん) ・ 目の色を変えて ・ 一本槍 ・ 理性を失って(暴れる) ・ かまける ・ 熱心(に) ・ 商売熱心 ・ 仕事熱心 ・ 勉強熱心 ・ (研究)熱心 ・ 脇目も振らず(に) ・ (思いが)凝り固まる ・ (成果に)こだわる ・ (物作りに)こだわり(が強い) ・ 生きがい(を感じる) ・ 本気(で)(取り組む) ・ 全力(で)(取り組む) ・ 全力をそそぐ ・ あの入れ込み方は半端じゃない ・ 一目散 ・ 耽溺(する) ・ (実現に)心を砕く ・ ひた押し(に攻め立てる) ・ 心を奪われる ・ 骨を埋める(覚悟) ・ 凝り固まる ・ (宗教に)固まる ・ 無二無三 ・ (こうと決めたら後は)まっしぐら ・ (家に)飛んで(帰る) ・ すっ飛んで(帰る) ・ (それ以外)見向きもしない ・ (他を)顧みない ・ (女に)のぼせ上がる ・ 真面目(に) ・ (強い)思い入れ(を抱く) ・ (問いと私の)一対一の真剣勝負(の様相) ・ 無我 ・ 無我夢中 ・ 思い込んだら百年目 ・ 激しい思い ・ 心酔(する) ・ 信じて疑わない ・ 病膏肓やまいこうこう ・ ひたぶる(な努力) ・ 没頭(する) ・ 惑溺 ・ やたら(に)(頑張る) ・ (テレビに)かじりつく ・ 沈湎 ・ 浮かされる ・ 周りが見えない ・ 寝食を忘れる ・ すべてを忘れて ・ 熱烈 ・ (仕事を)面白がる ・ (文学)かぶれ(の女) ・ (クラシックに)かぶれる ・ 愚直(に)(頑張る) ・ 専念(する) ・ ストイック(に)(取り組む) ・ (海外進出に)力を入れる ・ 狂気の人 ・ (そのことだけに)関わる ・ 熱い(△思い[男]) ・ 猪突猛進(する) ・ (資金集めに)狂奔(する) ・ (目先のことに)汲々きゅうきゅう(と)(する) ・ 必死(△になる[の形相で]) ・ 頑な(△な態度[にこだわる]) ・ 好きこそ物の上手なれ ・ (研究を)自らの使命と思う ・ オタク ・ 熱病にかかったように ・ ひとえに ・ 熱狂(する) ・ 真摯 ・ 腕まくり(する) ・ (ホテルに)缶詰め(になって執筆する) ・ 没入(する) ・ 貪欲(に取り組む) ・ (サッカー)命 ・ 営々(と)(働く) ・ (額に)汗する ・ (研究に)身を捧げる ・ 熱を上げる ・ (野球)気違い(毎日酒に)浸る ・ リキが入る ・ 取りつかれたように(没頭) ・ かれたように(~する) ・ 切々 ・ (一つのことに)熱くなる ・ 肩ひじを張る ・ 根を詰めて(取り組む) ・ 心が奪われる ・ (畑仕事に)精を出す ・ 目を吊り上げて(事に当たる) ・  ・ (今は)それどころではない ・ フリーク ・ (精力を)集中(する) ・ (神経を)集中させる ・ 気を入れる ・ 他を忘れる ・ (政治活動に)終始(する) ・ 献身的(に)(働く) ・ 変わらない ・ うつつを抜かす ・ (仕事に)我を忘れる ・ 我を失う(ほどはまる) ・ 忘我 ・ 耽る ・  ・ (家業に)徹する ・ 孜々 ・ はまる ・ 雑念なく ・ (学問)ひと筋(に)(生きる) ・ (それ以外)眼中にない ・ (激しく)入れ込む ・ 視野が狭い ・ (一種の)視野狭窄(に陥る) ・ むさぼる(ようにして本を読む) ・ 徹底(する) ・ (押し入れで)ごそごそ(と探し物をする) ・ 意欲的に取り組む ・ (勉学に)いそしむ ・ 虚々実々 ・ 虚実(を尽くす) ・ (ロックに)しびれる ・ 寝もやらず(絵筆をふるう) ・ 他のことが留守になる ・ がむしゃら(に)(進める) ・ (△目標に向かって[奔放に])突き進む ・ まっすぐ(に) ・ (夢に向かって)一直線(に)(突き進む) ・ 直線的 ・ (一つの物事に)こだわり続ける ・ 食い入る(ように)(見つめる) ・ 寝る間も惜しんで(取り組む) ・ 前後を考えない ・ (日夜)努力(する) ・ 飽くなき(挑戦) ・ 飽くことのない(知識欲) ・ (目標達成のためには)労を惜しまない ・ 熱に浮かされる ・ (一つのことに)取り組む ・ 専一 ・ (△愛に[息もできないほど])溺れる ・ 睡眠時間を削って(頑張る) ・ (研究に)埋没(する) ・ 寸暇を惜しんで ・ そればかりして日を送る ・ (研究を)事とする ・ 容易に崩せない ・ ナチュラルハイ(になる) ・ (耳を)凝らす ・ (盆栽に)凝る ・ (凝りに)凝る ・ 力が入る ・ (練習の)虫 ・ (恋愛の)真っ最中 ・ (ゴルフに)のぼせる ・ (賭け事に)憂き身をやつす ・ (一方に)偏る ・ (切手)マニア ・ (こけの)一念(、岩をも通す) ・ (全力を)傾注(する) ・ (どっぷり)つかる ・ 精魂(を)込める ・ 精魂(を)込めて(作り上げる) ・ 精魂を傾ける ・ 傾倒 ・ 見える視界が限定されてる ・ 一辺倒 ・ (部活に)燃える ・ (叶わない恋に)燃え上がる ・ (読書に)淫する ・ 熱を入れる ・ 邁進(する) ・ (自伝の執筆に)余念がない ・ 盲目的(にのめり込む) ・ (そのこと)だけ(を) ・ (そのこと)しかない ・ 一徹(な性格) ・ (遊び)ほうける ・ 迷いなく ・ せっせと(働く) ・ (△一つのことに心を[練習に])打ち込む ・ (寝食も忘れるという)打ち込みよう ・ 鋭意(研究に努める) ・ (ゴルフに)血道を上げる ・ (議論が)熱する ・ 非妥協的 ・ 無心に(遊ぶ子供) ・ 熱中(する) ・ 熱中し過ぎる ・ 専ら(~する) ・ 明け暮れる ・ 一心不乱(に) ・ (ひとつのことに)とらわれる ・ 苦労人 ・ 優等生的でない ・ 凡人(宰相) ・ 実力でのし上がる ・ 叩き上げ(の経営者) ・ 立志伝中の人 ・ 努力家 ・ 継続は力なり ・ 練成(期間) ・ (トレーニングを)日課(とする) ・ (努力を)重ねる ・ 練磨(する) ・ (修行を)積む ・ (日夜)研鑽を積む ・ (稽古に)励む ・ 鍛錬(する) ・ (ひたすら)耐える ・ (心頭を)滅却(する) ・ 困難を乗り越える ・ 克己(心) ・ (△感情[自分]を)殺す ・ 奥歯を(強く)噛みしめる ・ (△感情[自分]を)押し殺す ・ (△あくび[笑い]を)噛み殺す ・ (悔しさを)こらえる ・ 忍耐 ・ 辛抱(する) ・ (感情を)飲み込む ・ (おごり高ぶらないように)自戒(する) ・ (逸る気持ちを)落ち着かせる ・ 自制(する) ・ (変に)自分を納得させる ・ 目をつぶる ・ (なだめられて)やめる ・ (怒りが)爆発寸前 ・ (心に)(怒りの)マグマ(がたまる) ・ (自己を)抑制(する) ・ 神経をかきむしる ・ (暑さを)しのぐ ・ (気持ちの)置き所がない ・ どうしようもない(思い) ・ 気持ちの持って行き場がない ・ 思いのやり場がない ・ 平静を装う ・ (自分の)心を殺す ・ 隠忍 ・ 隠忍自重(する) ・ 自重(する) ・ 理性(を保つ) ・ 迎合(的姿勢) ・ 受忍(限度) ・ (見て見ぬふりをして)やり過ごす ・ 出過ぎない ・ 忍苦(の時期) ・ 持ちこたえる ・ こたえる ・ 気を張って(悲しみに耐える) ・ 強い精神力(で耐える) ・ (そんなことをされて)たまる(ものか) ・ 積もる思い ・ 虫を殺す ・ たまりにたまった(思い) ・ 涙をのむ ・ 欲求不満(に陥る) ・ (親に免じて)許す ・ 禁欲的(姿勢) ・ (政府への)恨み節 ・ (夫への)恨みつらみ ・ 怨嗟(の声) ・ 抑圧された感情 ・ うっぷん(を抱える) ・ (行き場のない思いが)ぐるぐる(する) ・ (あくびを)噛み殺す ・ (自分の)気持ちを持て余す ・ 持って行き場のない気持ち ・ もの言わぬは腹ふくるるわざなり ・ 自己規制(する) ・ 黙認 ・ 節制(する) ・ 恨みを飲んで(刀を納める) ・ (感情に)流されない ・ 臥薪嘗胆がしんしょうたん ・ 我慢(する) ・ 我慢に我慢(を重ねる) ・ 堅忍不抜 ・ (はやる心を)制する ・ 秘めた(怒り) ・ (△気持ち[欲求/自分]を)抑える ・ (自分を)抑えつける ・ (ぐっと)下唇を嚙みしめる ・ 忍従(の生活) ・ (不便を)忍ぶ ・ (つらさをじっと)耐え忍ぶ ・ 諦める ・ 堅忍 ・ 堪忍 ・ (叶わぬ想いを)胸の奥にしまい込む ・ (本音を)心にしまう ・ 続ける ・ (一年を)通じて(暖かい) ・ 耐久(性) ・ 持久(力) ・ 一貫性 ・ 途中で打ち切らない ・ (気持ちは)揺るがない ・ ぶっ通し ・ 等しく ・ 維持(する) ・ いつまでも ・ 引き続き ・ 確固(たる信念) ・ 終始一貫 ・ 首尾一貫 ・ 存続 ・ 常に ・ 確かに ・ (三年に)亙る ・ 同じ状態が続く ・ 長期(休暇) ・ (第一印象が後々まで)糸を引く ・ (そのうわさで)持ちきり ・ (巧みな話術で座を)持ちきる ・ 続行 ・ 恒常(的)(に続く) ・ 続き ・ とことん(まで)(やり通す) ・ 保ち続ける ・ (力を)ゆるめない ・ (主張が)ぶれない ・ ずっと ・ (通い)詰める ・ 一貫(して)(~する) ・ (ずっと)変わらない ・ 継続される ・ 連続 ・ (雨が降り)しきる ・ (気を)抜かない ・ 一本調子(に歌う) ・ ぶっ続け ・ 打ち続く ・ (会議が)延々(と)(続く) ・ 一連 ・ 持続(する) ・ のちのちまで ・ あとあとまで ・ その後ずっと ・ 最初から最後まで(同じ状態) ・ 不断(の努力) ・ 初めから終わりまで ・ 着実に ・ 徹する ・ 一貫(して) ・ ひたすら(努力する) ・ 継続性 ・ (信念から)外れない ・ 日増しに(強まる) ・ 長続き ・ 長く続く ・ 休みなく ・ (自己弁護に)終始(する) ・ 引き続く ・ 一様に ・ (泣き)通し ・ 筋金入り ・ (歩き)通す ・ (言うことが)ぶれない ・ 徹頭徹尾 ・ 永続(する) ・ 永続的(な友好関係) ・ (初志を)貫く ・ 勤怠 ・ 勤惰
負けない相手になって戦う負けない相手になって戦う  (有段者と)手合わせ(する) ・ (命がけで敵に)当たる ・ (国を)相手取って(訴訟を起こす) ・ 相手取る ・ (丁々発止と)渡り合う ・ 対決(する) ・ (堂々と)受けて立つ ・ (他店に)対抗して(安く売る) ・ (両雄)(相)まみえる ・ (強豪同士の)顔合わせ ・ (真剣による)立ち合い ・ 争う ・ 争い ・ 戦闘 ・ 戦う ・ 闘う ・ 闘い ・ 戦い ・ (敵に)挑む ・ 対戦(する) ・ 相手にする ・ 望むところだ ・ (専門家を)向こうに回して ・ 向こうに回す ・ 張り合う ・ (相手の)向こうを張る ・ 闘争 ・ (上司に)逆らう ・ 対抗(する) ・ (練習の)相手になる ・ (一歩も)引かない ・ 負けていない ・ (日本中を)敵に回して ・ 敵に回す ・ 競争相手(になる) ・ (一回戦で)ぶつかる ・ 戦端 ・ 戦況 ・ 敵情 ・ 抜刀(する) ・ 月や刃物が青白く光る ・ 抜剣 ・ 装填 ・ (弾を)込める ・ 装弾 ・ 武力 ・ 兵力 ・ 軍事力 ・ 戦闘力 ・ 戦力 ・ 暴力 ・ (敵味方が)入り乱れる ・ 総攻撃(をかける) ・ 混戦 ・ 争いの渦(に飛びこむ) ・ (敵味方が)まんじ巴(と入り乱れる) ・ 総力戦 ・ スマブラ ・ 活劇(を演じる) ・ 乱闘 ・ 大乱闘 ・ 大騒ぎ ・ 白兵戦 ・ 乱戦 ・ バトルロイヤル ・ 集団同士の戦い ・ 激しい(投手戦) ・ 競争相手になる ・ フルセット(に持ち込む) ・ (両チームとも)死力を尽くす ・ (試合は)膠着状態 ・ 拮抗 ・ 目移り(がする) ・ (空気が)張り詰める ・ 名勝負 ・ (七対六の)接戦 ・ 一進一退(の攻防) ・ 肩を並べる ・ 互角 ・ 競り合う ・ 競り合っていく ・ 競り合い ・ 壮絶(な攻防) ・ (△実力[形勢]は)五分五分 ・ 龍虎相うつ ・ どちらが勝つか予想がつかない ・ つばぜり合い(を演じる) ・ 熱闘(甲子園) ・ 乱打戦 ・ 固唾をのむ ・ 固唾をのんで(見守る) ・ 激闘 ・ 息もつかせぬ(展開) ・ いずれアヤメかカキツバタ ・ (美女たちが)妍を競う ・ (めまぐるしい)動き ・ せめぎ合い ・ ホームランを打ち合う ・ ライバルとの競争 ・ わずかな差 ・ デッドヒート(を繰り広げる) ・ 競る ・ ドロンゲーム ・ 優劣が決められない ・ 優劣の判定が難しい ・ (両社の)綱引き(が続く) ・ 追いつ追われつ ・ 抜きつ抜かれつ ・ いい勝負 ・ 好勝負 ・ 向こうを張る ・ 好局 ・ 引き分け ・ 雁行がんこう(する)(二チーム) ・ 対抗 ・ (試合の行方は)混沌(としている) ・ 勝敗がつかない ・ 首位を争う ・ (実力が)伯仲はくちゅう(する) ・ 息詰まる ・ 息が詰まる ・ 手に汗を握る ・ クロスゲーム ・ (すぐさま)応戦(する) ・ 手に汗握る ・ シーソーゲーム ・ 白熱した試合 ・ 熱戦(たけなわ) ・ 軍略 ・ 駆け引き ・ 戦術 ・ (高度な)戦略 ・ 闘志 ・ 戦意 ・ ファイト(満々) ・ 闘争心 ・ 督戦 ・ 仁義なき戦い ・ 緒戦 ・ 一戦 ・ 主戦 ・ 同士討ち ・ (暴漢と)格闘(する) ・ 取っ組み合い ・ 取っ組み合う ・ (つかみ合いの)けんか ・ 組み合う ・ つかみ合う ・ 組み討ち ・ (両力士が)がっぷり(四つに組む) ・ 打ち合う ・ 取り組む ・ 四つに組む ・ 渡り合う ・ (二匹の犬が)噛み合う ・ (獣同士が)食い合う ・ 斬り合う ・ 刃物で立ち向かう ・ つばぜり合い ・ 斬る ・ ちゃんばら ・ 剣戟 ・ 斬りかかる ・ しのぎを削る ・ 火花を散らす ・ 小競り合い ・ 前哨戦 ・ 小規模 ・ (巌流島で)決闘(する) ・ 相撲をとる ・ (強敵と)取り組む ・ 決戦 ・ 果たし合い(を申し込む) ・ 一対一(の勝負) ・ サシで戦う ・ マッチレース ・ 助太刀無用 ・ タイマン(△勝負[を張る]) ・ (両雄の)対決 ・ 一騎打ち ・ (トップを)争う ・ (優勝候補同士の)激突 ・ (二人が)格闘する ・ 雌雄を決する ・ 勇戦 ・ 敢闘 ・ 力闘(する) ・ 孤軍奮闘 ・ 熱戦 ・ 奮戦努力 ・ 力戦 ・ 健闘 ・ 奮戦(する) ・ 奮闘 ・ 善戦 ・ 苦戦 ・ 苦闘 ・ 血戦 ・ 悪戦苦闘 ・ 死闘(を繰り広げる) ・ 激戦 ・ 接戦 ・ 接近戦 ・ つかみ合い(のけんか) ・ 冷戦(状態) ・ 軍事行動 ・ 兵(を起こす) ・  ・ 対戦 ・ 大規模な戦い ・ 兵馬 ・ 兵戈 ・ 干戈 ・ 合戦 ・  ・ (国土が)疲弊(する) ・  ・ (敵国と)交戦(する) ・ 会戦 ・ 戦争 ・ 戦役 ・ 大戦 ・ 戦火(を交える) ・ 弓馬 ・ (自然が)壊される ・ ダメージを受ける ・ 兵火 ・ 勝ち抜き ・ 歴戦 ・ 転戦 ・ 連戦 ・ 陸戦 ・ 野戦 ・ 海戦 ・ 義戦 ・ 聖戦 ・ 面倒(を起こす) ・ 潰し合う ・ さや当て(がある) ・ 紛擾 ・ 紛争 ・ すったもんだ ・ トラブル ・ 摩擦 ・ 穏やかでない ・ つの突き合わせる ・ つの突き合い ・ 葛藤 ・ もみ合う ・ いざこざ(がある) ・ 折り合いがつかない ・ いさかい(を起こす) ・ 波風(△が立つ[を立てる]) ・ ごたごた(が生じる) ・ 互いに譲れない ・ バトル ・ (兄弟の間の)確執 ・ (会議が)もめる ・ さや当て ・ (覇権を巡る)攻防 ・ (上司と部下の)つばぜり合い(を演じる) ・ いがみ合う ・ (意見が)衝突(する) ・ 軋轢あつれき(を生じる) ・ 波立つ ・ (意見が)ぶつかり合う ・ 意見が合わない ・ 事を構える ・ (おおかみ同士が)食い合う ・ (酒の席で)やり合う ・ 争闘 ・ 仲が良くない ・ 仲たがい ・ (力を)削ぎ合う ・ 悶着(を起こす) ・ (つかみ合いの)けんか(する) ・ 風波 ・ もめ事 ・ (内紛騒動の)渦中(にある) ・ 抗争 ・ 蝸牛角上の争い ・ 食ってかかる ・ 攻め寄せる ・ 襲いかかる ・ やっつける ・ (敵に)立ち向かう ・ (弱者を)標的にする ・ 攻めかける ・ 出撃 ・ (敵陣に)突っ込む ・ 痛撃 ・ 力を加える ・ 追い詰める ・ 攻撃をしかける ・ 攻めかかる ・ 攻める ・ (体当たり)戦法 ・ (敵に)向かっていく ・ 果敢 ・ 攻撃(する) ・ アグレッシブ ・ (傷を)負わせる ・ 危害を加える ・ (犬を)けしかける ・ 圧力をかける ・ 壊滅(させる) ・ 攻め寄る ・ 攻め立てる ・ 攻勢に出る ・ 突く ・ 攻めのぼる ・ (束になって)かかる ・ 襲う ・ (改めて)攻撃する ・ 一矢を報いる ・ 逆襲 ・ 逆ねじ(を食わせる) ・ 返り討ち(△にする[にしてくれる]) ・ (押し売りを)撃退(する) ・ 反撃(する) ・ (挑戦者を)一蹴(する) ・ (侵略軍を)退ける ・ (△挑戦[圧力]を)跳ね返す ・ 挑戦者をマットに沈める ・ 反撃ののろし(を上げる) ・ (劣勢を)巻き返す ・ 逆寄せ ・ 反攻 ・ 降りかかる火の粉を払う ・ 応戦 ・ 不軌(をはかる) ・ 手向かう ・ (強敵に)当たる ・ 抗戦 ・ 弓引く ・ 太刀打ち ・ 敵する ・ 謀反 ・ 背く ・ 窮鼠猫を噛む ・ (あるじに)やいばを向ける ・ 対抗意識 ・ 抵抗(する) ・ 蟷螂の斧 ・ 敵対 ・ 抗日 ・ (真っ向こうから)相対する ・ 食い下がる ・ 受け入れない ・ 立ち向かう ・ 手出し(する) ・ 反発 ・ (敵に)向かう ・ 応戦(する) ・ レジスタンス ・ 造反(する) ・ 反抗 ・ 対する ・ 対陣 ・ 対敵 ・ 抗する ・ 刃向かう ・ (けんかを)仕掛ける ・ 吹っかける ・ たてつく ・ 背反 ・ 背を向ける ・ つかみかかる ・ (朝廷に)弓を引く ・ (意地悪く)しむける ・ (主将を)配置する ・ 対戦させる ・ (エースを)送り出す ・ 当て馬(の候補を立てる) ・ (人間をAIに)対抗させる ・ (左打者に左投手を)当てる ・ (大将で)応じる ・ (相手の出方に)応じた(戦法) ・ (一回戦で)ぶつける ・ 攻防戦 ・ (陣取り)合戦 ・ 内乱 ・ 武力紛争 ・ ドンパチ(が始まる) ・ (川中島の)決戦 ・ 勢力争い ・ 争乱 ・ (天下分け目の)戦い ・ 武力衝突 ・ 立ち回り(を演じる) ・ 抗争(事件) ・ 殴り合う ・ 殴り合い ・ ボクシング ・ 拳で語る ・ 大げんか ・ ストリートファイト ・ けんか ・ ジャブを繰り出す ・ つかみ合い ・ 格闘 ・ トラブル(を起こす) ・ (やくざの)出入り ・ 荒事 ・ (酔っ払いが)大暴れ ・ 斬り合い ・ (ひと)悶着(を起こす) ・ ひと騒ぎ起こす ・ 切った張った(の大立ち回り) ・ もみ合い(になる) ・ くんずほぐれつ(の大格闘) ・ (優勝旗)争奪戦 ・ 先陣争い ・ (強豪チームが)覇を競う ・ (激しく)競う ・ (優勝候補同士が)激突(する) ・ 浮き沈みが激しい(世界) ・ 許せない ・ 対敵(する構えを見せる) ・ 相反(する) ・ いざこざが起こる ・ にらみ合う ・ (互いに)相いれない(ものが向かい合っている) ・ 相対する ・ つの突き合い(をする) ・ つの突き合う ・ 乱立 ・ 負けられない ・ 敵性(国家) ・ (与野党の)きしみ ・ 競争 ・ (両軍が)対峙(する) ・ ぶつかり合う ・ 敵対(する) ・ 衝突(する) ・ ごたごた ・ (△両雄[ライバル校が])相まみえる ・ 敵対心(を抱く) ・ 敵対感情 ・ 対立(する) ・ お相手いたそう ・ 挑戦に応じる ・ (降りかかる)火の粉を払う ・ (売られた)けんかを買う ・ 相手に不足はない ・ 売られた喧嘩は買わねばならぬ ・ 上等じゃねえか ・ ひるまない ・ 挑発に乗る ・ (挑戦に)応じる ・ 迎え撃つ ・ 望むところだ(!) ・ そっちがその気なら ・ (挑戦を)受けて立つ ・ (その場の)引っ込みがつかない ・ 売り言葉に買い言葉 ・ 挑戦を受ける ・ 背中を見せるわけにはいかない ・ やり返す ・ (寄せ手を)攻める ・ 攻撃に出る ・ (城から)出て行く ・ (戦いを)仕掛ける ・ (陣地から)打って出る ・ 勝負に出る ・ 出陣(する) ・ 機先を制する ・ 自分の方から動く ・ 相手より先に行動する
負けない競争で生き残る負けない競争で生き残る  脱落を免れる ・ 命脈を保つ ・ (競争に)勝ち抜く ・ (社会で)生き残る ・ 切り抜ける ・ (トップを)キープ(△する[し続ける]) ・ (他に)伍する ・ 維持し続ける ・ (踏み)とどまる ・ (競争で)生き残る ・ (サバイバルゲームで)勝ち残る ・ (人気を)保持し続ける ・ (苦難を)乗り切る ・ 勝ち組(に入る) ・ 呼吸をする ・ 糊口をしのぐ ・ (やっと)命をつなぐ ・ 息をつなぐ ・ (依然)健在(である) ・ 生き延びる ・ 露命をつなぐ ・ (活動の根は)温存されている ・ (会社で)首がつながる ・ (企業が)存続(する) ・ (どうにか)生きている ・ 命拾い ・ 敗残 ・ 共白髪 ・ まだ生きている ・ 長生き(する) ・ 生き続ける ・ 生き残る ・ 延命 ・ 不死 ・ 在世(する) ・ 長命 ・ 永生 ・ 取り留める ・ 死に損なう ・ 死に遅れる ・ 長寿 ・ 存命(中) ・ 生き恥(をさらす) ・ 生きる ・ 長生 ・ くたばり損ない ・ 老残(の身をさらす) ・ 生き抜く ・ (命を)永らえる ・ 生き永らえる ・ 撃退(する) ・ (△勝利[金メダル]に)輝く ・ (争いに)勝つ ・ (自分の強さを)思い知らせる ・ (競争相手を)打ち倒す ・ (部隊を)壊滅させる ・ (実力において)勝る ・ 戦勝(国) ・ (相手を)負かす ・ (敵を)参らせる ・ (抵抗を)押し切る ・ (強敵を)破る ・ 勝ちいくさ(に終わる) ・ (戦いに)勝利(する) ・ 競り勝つ ・ (エースを)打ち崩す ・ (反対勢力を)押さえ込む ・ (挑戦者を)退ける ・ (順当に)勝ち上がる ・ (部隊を)撃滅(する) ・ (賞金を)勝ち取る ・ 勝ち(を収める) ・ (強者が弱者を)駆逐(する) ・ 白星(をあげる) ・ 勝ち星(を挙げる) ・ 1勝(を挙げる) ・ (同僚を)蹴落として(出世する) ・ (南アフリカを)撃破(する) ・ へこます ・ 勝ち越す ・ 勝ち越し(を決める) ・ (三)(一敗) ・ 鼻を明かす ・ 祝勝会を開く ・ Vサイン(を示す) ・ (軍艦を)追っ払う ・ (悪者を)追い散らす ・ (敵を)敗走させる ・ (対戦相手を)ほふる ・ やっつける ・ (敵を)くだ ・ 退治(する)打ち勝つ ・ 打ち負かす ・ (△敵の野望[チャンピオンの連覇]を)打ち砕く ・ (強豪を)抑える ・ (反乱軍を)平らげる ・ 叩きのめす ・ (△勝利[要求]を)勝ち取る ・ (敵を)ひざまずかせる ・ 打ち破る ・ 勝利の女神がほほ笑む ・ (相手チームの打線を)沈黙させる ・ 一本取る ・ 屈服させる ・ (試合を)制する ・ やり込める ・ 軍配を上げる ・ 軍配が上がる ・ (結果が)上回る ・ 降参させる ・ ひと泡吹かせる ・ 殊勲の星(を挙げる) ・ (勝利の)栄光をつかむ ・ (競争相手を)押しのける ・ (敵陣を)攻略(する) ・ 打ちのめす ・ 凱旋がいせん(将軍) ・ 力が上だった ・ ぎゃふんと言わせる ・ (敵軍を)潰走させる ・ 努力して獲得する
(大手に)負けない(知名度)ある程度を上回る(大手に)負けない(知名度)ある程度を上回る  (プロを)上回る(実力) ・ ひときわ(高くそびえる山) ・ 人一倍(繊細な子) ・ (重量制限を)オーバー(する) ・ (涼しいを)通り越して(寒い) ・ (本職)そこのけ(の腕前) ・ (虚構の)先を行く(現実) ・ (予想)以上(の反響) ・ 聞きしに勝る(豪華なホテル) ・ 倍旧(のご愛顧を願い上げます) ・ (いたずらが)過ぎる ・ (末っ子は)一層(かわいい) ・ 優位(に立つ) ・ (去年とは)比べ物にならない(出来栄え) ・ 更なる(発展を望む) ・ (数で)勝る(徳川軍) ・ (以前にも)増して(色っぽい) ・ (閾値を)超えた(ストレス) ・ (父に)輪をかけて(お人よし) ・ (想像を)絶する ・ (平均)より上(の成績) ・ (範囲を)オーバー ・ (ボール)アウト ・ (仕事)以外(の話) ・ (限界を超えて)他の領分を侵す ・ 線の外 ・ 線の外側 ・ 限界を超える ・ (一定の)(枠から)はみ出す ・ らち外 ・ 基準を超えている ・ 線を超える ・ 圏外 ・ 番外 ・ 型破り ・ (音程が)外れる ・ 等外 ・ 枠外 ・ 枠の外側 ・ 以上 ・ 範囲外 ・ 範囲の外 ・ 範囲を超える ・ アウトサイド ・ (滑走路を)オーバーラン(する) ・  ・ 格外 ・ ファウル ・ 別格 ・ 過ぎたるはなお及ばざるがごとし ・ 長じる ・ 貸し越し ・ やり過ごす ・ (メーターの)(針が)振り切れる ・ 越権(行為) ・ (コップの水が)こぼれる ・ 過ぎる ・ (経済の)オーバーキル ・ (制限量を)超過(する) ・ はみ出す ・ 過剰 ・ (身に)余る(光栄) ・ 過ごす ・ (規定数量を)上回る ・ 足が出る ・ 角をめて牛を殺す ・ やり過ぎる ・ (制限から)はみ出す ・ 入超 ・ 通り越す ・ 行き過ぎる ・ (限界を)超える ・ (規定重量を)過ぎる ・ (限度を)越える ・ 無理がかかる ・ (範囲を)オーバー(する) ・ 出超 ・ (定員を)越す(応募) ・ 多すぎる ・ (夜の十二時を)またぐ ・ (限界)突破 ・ 行き過ぎ
(競合には)負けない比較してどちらかが能力や成績において(少し)上である(競合には)負けない比較してどちらかが能力や成績において(少し)上である  (宇宙開発で)リード(する)(国) ・ (技術の面では)(一歩)譲る ・ (明らかに)能力が違う ・ (こちらの方が)優勢 ・ 一段上 ・ 一ランク上 ・ (優勝はあのチームで)ほぼ決まり(だな) ・ (能力的に)上 ・ 進んでいる ・ (相手の)風上に立つ ・ (失速する選手を)尻目(に)(順位を上げる) ・ (師より)優れる ・ (明らかに)(相手より)強い ・ 上位を占める ・ (実力において)勝る ・ (こちらが)勝る ・ (役者が)一枚上 ・ 一枚も二枚も上 ・ (能力的に)優位(に△立つ[ある]) ・ 競り勝つ ・ (日本より)(一歩)先を行く(アメリカ) ・ (技術面で)一歩前を行く ・ (あちら側に)分がある ・ 押せ押せ(ムード) ・ (△相手より能力[力]が)上回る ・ (あちらに)分(がある) ・ (大人)顔負け(の知識) ・ (日の出の)勢い ・ 格が違う ・ (彼の方が)格が上(だ) ・ (こちらの方が)格上 ・ (競争相手を)押しのける ・ (一枚)うわて ・ (ライバルに)(一歩)先んじる ・ (ライバルの)上を行く ・ (他社を)凌駕(する)(売り上げ) ・ (相手の能力に)脱帽する(しかない) ・ (お前は)私には及ばない ・ (大きい)差がある ・ 上に立つ ・ (芸においては彼に)一日いちじつの長(がある) ・ 比倫を絶する ・ (演歌は)日本の心 ・ 高まる ・ 抜きん出る ・ 迫真(の演技) ・ 驚嘆(に値する) ・ 抜群 ・ 振るった ・ 親勝り ・ 優れている ・ 規格外(の選手) ・ (先生を)追い越す(ほどの腕前) ・ (成績でライバルを)追い抜く ・ 優越 ・ (高く)評価する ・ 褒める ・ (こっちの方が)断然(いい) ・ 上出来 ・ 偉大 ・ 右に出る(者はいない) ・ 驚くべき ・ 軽妙 ・ 独特の雰囲気を持つ ・ 不滅(の作品) ・ 至高 ・ 傑(物) ・ 目を奪われる ・ 際立つ ・ 長じる ・ 匂い立つ(美しさ) ・ 声もない ・ 言葉をのむ ・ えも言われぬ ・ 素敵 ・ しのぐ ・ 優位に立つ ・ (△能力[結果]が)上回る ・ 特異(な才能) ・ 突出(している) ・ 特筆すべき ・ 大書すべき ・ (他より)目覚ましい ・ 穎脱 ・ 称賛に値する ・ 超越 ・ (売上高で他社を)凌駕(する) ・ 優秀 ・ 秀でる ・ 上乗 ・ あっぱれ ・ 尤なる ・ 超絶 ・ 圧倒的 ・ (前作を)しのぐ(傑作) ・ 良い ・ 絶妙 ・ 豪華版 ・ 特出 ・ 代わり映え ・ 長ける ・ 優れた ・ 並を超えている ・ 結構 ・ 最高 ・ 重立つ ・ 精彩 ・ 輝く ・ 秀逸 ・ 畢生(の大作) ・ 感心(する) ・ (目を)見張る ・ すごい ・ 劣らない ・ キラキラした(言葉) ・ まぶしい(言葉) ・ 高める ・ 目もくらむ(ような)(景色) ・ 胸を打たれる ・ 不朽(の名作) ・ 赫々 ・ 心憎い(演技) ・ 越す ・ 称賛する ・ 息をのむ(奇観) ・ 息が止まりそう ・ 上には上がある(ものだ) ・ 豪儀 ・ 鮮やか ・ 見事 ・ いみじくも ・ ずば抜ける ・ ずば抜けている ・ 高い ・ 群を抜く ・ 見栄え ・ ぼう然(とする) ・ 敬意を表する ・ 最高傑作 ・ 映える ・ (仕事のあとのビールは)たまらない ・ (才能が)光る ・ 神がかり的(演奏) ・ 天来(の妙技) ・ 凄絶(な)(魅力) ・ 飛び抜ける ・ (ひときわ)光芒を放つ ・ (同業他社より)卓越(した技術) ・ きらびやかで精緻(なステンドグラス) ・ 光彩陸離 ・ 美しい(音楽) ・ 天晴 ・ 目を丸くする ・ スケールが大きい ・ 出来栄え ・ 目立つ ・ (彼とは)格が違う ・ 引き立つ ・ 圧巻 ・ 光彩 ・ 一流(のサービス) ・ 頭角を現す ・ (凡人には)及びもつかない(発想) ・ えも言われぬ(美しさ) ・ 優等 ・ 卓出 ・ 大いなる(業績) ・ 華麗(なダンス) ・ 抜群(の成績) ・ 卓抜 ・ 華々しい ・ 勝る ・ 一番 ・ 見上げる ・ 見上げた(度胸) ・ 卓絶 ・ 立派(に見える) ・ 一頭地を抜く ・ 異彩(を放つ) ・ すばらしい ・ 輝かしい ・ すこぶる(つき) ・ 傑出(する) ・ 輝かせる ・ 抜け出る ・ 冠絶 ・ 水際立つ ・ 傑作 ・ 勝つ ・ 度肝を抜かれる ・ (△程度[数量]が)圧倒(する) ・ (感情が)先走る ・ 比ではない ・ 比ぶべくもない ・ 凌駕(する) ・ (赤みの)勝った(色) ・ (敵を)追い込む ・ 王手をかける ・ (女王の)(座に)手をかける ・ 勝利は目前 ・ 手の届く所にある ・ ほとんど勝利 ・ 優勝は確実 ・ 圧する ・ たじたじとさせる ・ ひた押し(する) ・ 優勢(を保つ) ・ 鼻を明かす ・ 出し抜く ・ (相手チームを)押す(展開) ・ (相手を)守勢に回す ・ 攻勢をかける ・ 追い込む ・ 押さえる ・ 押し気味(に進める) ・ 守勢に回らせる ・ 勝勢(に乗じて攻める) ・ 押しまくる ・ 圧倒する ・ 優位(に立つ)
負けない互角に渡り合う負けない互角に渡り合う  引けをとらない ・ 互角(に渡り合う) ・ 侮られない ・ (男に)なめられない ・ 遅れない ・ 見くびられない ・ 粘りを発揮する ・ 激論(を交わす) ・ 伍していく ・ バカにされない ・ 食らいつく ・ (食らいついて)離れない ・ 後れを取らない ・ 渡り合う ・ 付いていく ・ 固唾をのむ ・ 固唾をのんで(見守る) ・ ホームランを打ち合う ・ 拮抗 ・ 息詰まる ・ 息が詰まる ・ (実力が)伯仲はくちゅう(する) ・ 雁行がんこう(する)(二チーム) ・ クロスゲーム ・ (めまぐるしい)動き ・ 激しい(投手戦) ・ いい勝負 ・ 好勝負 ・ 優劣が決められない ・ 優劣の判定が難しい ・ フルセット(に持ち込む) ・ 追いつ追われつ ・ 抜きつ抜かれつ ・ (試合の行方は)混沌(としている) ・ (△実力[形勢]は)五分五分 ・ 好局 ・ 乱打戦 ・ デッドヒート(を繰り広げる) ・ 手に汗を握る ・ 手に汗握る ・ 競り合う ・ 競り合っていく ・ 競り合い ・ 息もつかせぬ(展開) ・ ライバルとの競争 ・ (両社の)綱引き(が続く) ・ 白熱した試合 ・ つばぜり合い(を演じる) ・ シーソーゲーム ・ 熱戦(たけなわ) ・ 龍虎相うつ ・ 首位を争う ・ 肩を並べる ・ 混戦 ・ 引き分け ・ せめぎ合い ・ わずかな差 ・ (空気が)張り詰める ・ (両チームとも)死力を尽くす ・ 競争相手になる ・ (すぐさま)応戦(する) ・ (試合は)膠着状態 ・ 互角 ・ 対抗 ・ 熱闘(甲子園) ・ 勝敗がつかない ・ 競る ・ どちらが勝つか予想がつかない ・ 激闘 ・ 目移り(がする) ・ ドロンゲーム ・ 一進一退(の攻防) ・ 名勝負 ・ 壮絶(な攻防) ・ 向こうを張る ・ いずれアヤメかカキツバタ ・ (美女たちが)妍を競う ・ (七対六の)接戦
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
負けない(未分類)負けない(未分類)  大同小異 ・ 天秤棒が折れる ・ 打されず ・ 勝負が付かない ・ 優るとも劣らず ・ うてずおされず ・ 優劣をつけがたい ・ 根強い ・ ~強い ・ 耐性 ・ 剋す ・ 打ち勝つ ・ 克す ・ 破竹 ・ 勢いに乗る ・ 駆け上げる ・ 勝ちっぱなし ・