表示領域を拡大する
型破り(な人物)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
型破り変わり者型破り変わり者  おきて破り ・ 非常識(な人物) ・ 異装(者) ・ 変な人 ・ やさぐれ刑事 ・ カルト集団 ・ 迫害(される) ・ 癖が強い ・ (社内で)異質(な存在) ・ 異物的(な存在) ・ 異彩を放つ男 ・ 癖がすごい ・ 異星人(社員) ・ (彼はまるで)異星人(だよ) ・ 宇宙人 ・ (まるで)別の星の人 ・ (会社の)エイリアン ・ 奇妙(な男) ・ 天の邪鬼 ・ 魔女(狩り) ・ (周囲と)なじまない ・ (周囲から)浮いている ・ 普通でない ・ 不可解な行動 ・ 変物 ・ エキセントリック(な人物) ・ 珍無類(な人物) ・ 画狂人(北斎) ・ 怪人 ・ 風来坊 ・ 個性派(タレント) ・ 異質の存在 ・ 奇骨 ・ (その存在に)慌てて目をそらす ・ 変な(おじさん) ・ 奇人 ・ 目障り(な存在) ・ 変わっている ・ 真冬に薄着 ・ 鬼才 ・ 流れ者 ・ 変性 ・ 変わり者 ・ 変人 ・ (一門の)変わり種 ・ 異な者 ・ (世の)すね者 ・ 怪女優 ・ 少数派 ・ 異分子 ・ 偏屈 ・ アクが強い ・ ユニーク(な人物) ・ 常識外れ ・ 好奇の目(△で見られる[にさらされる]) ・ アウトサイダー ・ アブノーマル(な人) ・ 変態 ・ 一風変わった人 ・ (文学界の)一匹オオカミ ・ 仲間外れ(にされる) ・ ヒッピー ・ 異色の存在 ・ (昆虫)オタク ・ 異端者 ・ 異端児 ・ 異端(の人) ・ まともでない ・ (社内の)新人類 ・ 役者バカ ・ 役者子ども ・ お天気屋 ・ 右と言えば左 ・ すね者 ・ つむじ曲がり ・ (言うことが)変 ・ 変質的(な△殺人鬼[事件]) ・ 怪演 ・ キ印 ・ 病的 ・ (どこか)普通でない ・ 性格破綻(者) ・ (もはや)病気 ・ 気違い沙汰 ・ 狂人 ・ 狂信的(な人) ・ 気持ちが乱れる ・ 二重人格 ・ 妄想狂 ・ 凶器(を振り回す) ・ 異常(な振る舞い) ・ クレイジー ・ 精神異常者 ・ ほとんど病気 ・ 正常でない ・ (言わば)モンスター ・ 危ない(連中) ・ 危険な匂いのする(男) ・ 狂者 ・ 気違い ・ (頭が)おかしい ・ 精神状態が危ない ・ 狂おしい(気分) ・ 物狂おしい ・ 頭のねじが外れている ・ (意思疎通が)できない体になる ・ 精神に変調をきたす ・ 白痴美(の女) ・ 荒廃した(精神) ・ 神経過敏 ・ 異様な(目の光) ・ 正気の沙汰でない ・ (神経が)異常 ・ プッツン ・ 精神のちょうつがいが外れる ・ 夢遊病者 ・ 人格が壊れる ・ (どこか)狂気を漂わせている ・ 狂気の人 ・ 不安定な精神状態 ・ 狂女 ・ 変態的(な笑顔) ・ 精神が正常でない ・ 病んでいる ・ 画狂人 ・ 過剰性(が売り)(のキャラ) ・ ソウルフルな(唱法) ・ とっつきにくい ・ 押しが強い ・ (一般受けしづらい)強い個性 ・ 臭みのある(人) ・ 泥臭い(営業スタイル) ・ うさんくさい(話し方) ・ 海千山千(の商売人) ・ 個性が強い ・ 癖がある ・ 癖のある(性格) ・ 一癖も二癖もある ・ キモイ(やつ) ・ うっとうしい ・ 独特の体臭(がにじみ出た) ・ 自己を押し出そうとする個性 ・ コテコテ(の関西人) ・ 押しつけがましい(性格) ・ こってり(している) ・ バター臭い(△映画[音楽]) ・ バタ臭い(顔) ・ 業界人特有の△言葉使い[におい] ・ エキセントリック(な人) ・ 粘っこい ・ 強烈(な個性) ・ うざい(キャラクター) ・ 個性的 ・ むさ苦しい ・ 鼻につく ・ うさんくさい(IT社長) ・ 貫禄がある ・ ギラギラ(した)(男) ・ 暑苦しい(タレント) ・ ねちっこい ・ 脂ぎった(顔) ・ エネルギッシュ(な事業家) ・ 押しつけがましい ・ サブカルチャー ・ サブカル ・ オタク(文化) ・ カルト的 ・ マニアック(な分野) ・ アングラ(文化) ・ アンダーグラウンド ・ 反商業主義(の文化) ・ マニアック ・ (都会の日陰に咲く)隠花植物(的)(な存在) ・ 異質 ・ 行動がおかしい ・ 妙な動き ・ 奇行 ・ (真冬に水泳とは)酔狂(なことだ) ・ 奇っ怪(な振る舞い) ・ 狂ってる ・ たち ・ 性格 ・ 性質 ・ 個性 ・  ・ 特色 ・ パーソナリティー ・ 体質 ・ 特質 ・ 性合い ・ (地域の)カラー ・ 物性 ・ 持ち味 ・ 特性 ・ 性向 ・ エトス ・ エートス ・ 性状 ・ (推しに)命を懸ける ・ ヘビーユーザー ・ (スポーツ選手を)アイドル化(する) ・ (コンサートの)後援者 ・ (アイドル)オタク ・ (マイナーな趣味を)偏愛(する) ・ 物好き ・ 好事家 ・ マニア ・ グルーピー ・ 応援団 ・ 痴れ者 ・ ディレッタント ・ (野球)ファン ・ (熱心な)追っかけ ・ (アイドルは)心の恋人 ・ 鉄ちゃん ・  ・ (アイドルの)親衛隊 ・ 執念の人 ・ (映画)狂 ・ 通人 ・ 好き者 ・ 凝り屋 ・ 趣味人 ・ (コーヒー)通 ・ フリーク ・ (日本酒には)目がない ・ (フィギュア)収集家 ・ 支持者 ・ (セカンドリード)シンドローム ・ 症候群 ・ (昆虫)博士 ・ 信者 ・ (地下アイドルに)とち狂う ・ 愛好者 ・ 愛好家 ・ (ゲームなしには)夜も日も明けない ・ (アイドルに)傾倒(している) ・  ・ 亜種 ・ 変わり種 ・ 傍流(を行く) ・ 変種 ・ 分派
型破り自分の思うままにふるまう型破り自分の思うままにふるまう  思うさま(行動する) ・ 俺が俺が(の人) ・ (子どもが)伸び伸び(と)(育つ) ・ ブレーキが効かない ・ 横暴 ・ 好きにする ・ 好きなように ・ 純粋(な生き方) ・ (軍部が)独走(する) ・ 思いのまま(に)(振る舞う) ・ じゃじゃ馬(娘) ・ 過激(な進め方) ・ ワンマン(△的[経営]) ・ 暴走(する)(経営者) ・ 俺がルールだ ・ 強引(に進める) ・ 我先に(逃げる) ・ 剛腕(政治家) ・ 恩を仇で返す ・ (△感情[欲望]の)赴くまま(に)(好きなことをする) ・ 我意を通す ・ 歯止めがない ・ 放漫 ・ 専横(な△振る舞い[領主]) ・ やりたい放題 ・ そこのけそこのけ(お馬が通る) ・ 専断(的)(に業務を行う) ・ 無責任 ・ 自儘 ・ 野放図(に)(振る舞う) ・ 独断的(な態度) ・ 思うまま(に) ・ (金の力で世の中を)闊歩かっぽ(する) ・ 勝手次第 ・ 思い通り(にする) ・ (自分の)思う通りに ・ 自分ファースト(な人) ・ (他者の思いなど)そっちのけ ・ マイペース(を保つ) ・ 目いっぱい(遊ぶ) ・ (世間に)気兼ねしない ・ 向こう見ず(なやり方) ・ 辺り構わず(しゃべる) ・ (世間を)押し渡る(タイプ) ・ 誰の指図も受けない ・ 放恣 ・ 常軌を逸する ・ 子ども(か) ・ 思いつくまま ・ 型にはまらない ・ 独立不羈どくりつふき ・ 不覊ふき(奔放) ・ 遠慮しない ・ 遠慮なく ・ その日の風の吹き回し次第で ・ 独善 ・ (相手の都合など)お構いなし(に) ・ 甘やかされて育った(という感じ) ・ 身勝手(な生き物) ・ 太平楽(を並べる) ・ 羽を伸ばす ・ 専ら ・ 心の声に従う ・ 我田引水(の議論) ・ 欲望むき出し ・ 勝ち逃げ ・ 食い逃げ ・ 尻暗い観音 ・ 気任せ ・ わがまま(△を通す[に生きる]) ・ 自由勝手(な行動) ・ 手放し(で)(喜ぶ) ・ (自分の)快楽のためだけに(腰を振る) ・ 勝手な行動をする ・ 感情を解放(する) ・ 漫然 ・ 好き勝手(に) ・ 破滅型(人間) ・ 自由自在(に振る舞う) ・ (ぜいたく)三昧 ・ 放れ駒 ・ 放れ馬 ・ あるがまま(に生きる) ・ 自分らしく(生きる) ・ 泣く子と地頭には勝てない ・ (自分の)感情に忠実 ・ 自分さえ良ければいい ・ 傍若無人(に振る舞う)直情径行ちょくじょうけいこう(型)(の人間) ・ 思うがまま ・ (大臣の)食言 ・ 檻から解き放たれた獣 ・ 思うように(生きる) ・ 自由(に)(振る舞う) ・ 誰はばかることなく ・ 無軌道 ・ 思い切り(表現する) ・ 意のまま ・ 勝てば官軍(とばかりに)(やりたい放題) ・ 独裁(国家) ・ 独裁的(な経営) ・ 放縦 ・ 恣意的決定 ・ 俺が良ければいい ・ (思った)まま(を書く) ・ 自己中 ・ 自己中心的(な人) ・ 自分中心(に生きる) ・ ちゃらぽこ ・ 盗んだバイクで走り出す ・ うそをつく ・ エゴをむき出しにする ・ エゴイスト ・ エゴ丸出し ・ 勝手 ・ 好き放題(~する) ・ 放逸ほういつ(の振る舞い) ・ 自分勝手 ・ (人間の)エゴ(でしかない) ・ お手盛り ・ 気まぐれ ・ (ばれないのを)いいことに(悪事を働く) ・ (不如意を)如意(にする) ・ 得手勝手 ・ (し)放題 ・ したい放題 ・ (自由こそが)幸せ ・ 法界 ・ 暴君 ・ 放埒 ・ 存分(に)(体を動かす) ・ 強気一辺倒 ・ とっぴ(な発想) ・ 突拍子もない(考え) ・ 勝手気まま(にふるまう) ・ 自分で決める ・ 気の向くまま(に) ・ 暴君(的) ・ (世間の)常識にとらわれない ・ (何ものにも)とらわれない ・ 手前勝手 ・ 心置きなく(遊ぶ) ・ 無法 ・ 鬼の居ぬ間に洗濯 ・ 他人のことなどどうでもいい ・ 独断専行(のやり方) ・ 気随(が過ぎる) ・ 気随気まま(に)(生きる) ・ 気まま(な一人旅) ・ 跳ね上がる ・ 心任せ ・ (説明終了後)適宜てきぎ(解散とする) ・ 奔放(に振る舞う) ・ 自由奔放(に生きる) ・ (権力を)ほしいまま(にする) ・ 鉄則を平気で破る ・ 見境なく(ナンパする) ・ 肩で風を切る ・ 専制的 ・ 利己的 ・ 不謹慎 ・ 不品行 ・ 極道 ・ 不徳 ・ ふしだら ・ 無頼 ・ 不届き ・ 不始末 ・ ふらち ・ 不逞 ・ ヤクザ ・ 言動が許しがたい ・ (金を返さない)不都合(なやつ) ・ 不身持ち ・ でまかせ ・ ああ言えばこう言う ・ (マスコミが)面白おかしく(書き立てる) ・ 言いたい放題 ・ (口から)でまかせ ・ (マスコミが)騒ぐ ・ 出放題 ・ (~するとは)よくよくの事情がある(のだろう) ・ 自暴自棄 ・ なりふり構わず(突き進む) ・ 破れかぶれ ・ 自殺行為 ・ なげやり(な行動をとる) ・ 破滅的な行動に出る ・ (すべてを)顧みない ・ 苦肉の策 ・ 捨て鉢 ・ やけ(になる) ・ やけを起こす ・ 希望が抱けない ・ 暴挙(に出る) ・ 自棄 ・ 適当(になる) ・ やけっぱち ・ 自分自身を見捨てる ・ やけのやん八 ・ 現実社会への適応に嫌気が差す ・ (もう)どうにでもなれ ・ やけ酒(を飲む) ・ 心の平静を失う ・ 矢でも鉄砲でも(持って)来い ・ 思い切って(する) ・ (すべてが)どうでもいい ・ 自嘲 ・ (もう)なるようになれ ・ 火だるまになって(突っ込む) ・ やむにやまれず ・ やけくそ ・ 当たって砕けろ ・ 玉砕(戦法) ・ 後は野となれ山となれ ・ やけっ腹 ・ 勢いに任せる ・ 闇雲に ・ でたらめ ・ むやみ(に) ・ めくらめっぽう ・ 独りよがり ・ 独走(する) ・ いい気なもの ・ 独善的 ・ (相手の)話を聞かない ・ (誰にも)文句を言わせない ・ (一人で)満足する ・ 自信家(の上司) ・ (自己陶酔のための)マスタベ的(作品) ・ (選んだ道を)(信じて)疑わない ・ 独善(に陥る) ・ (一人で)自信満々 ・ 目立つ ・ 独擅場 ・ 独り舞台 ・ 独壇場 ・ 一人天下 ・ 酒乱 ・ (狂人が)暴れる ・ 正気とは思えない ・ 普通の精神状態とは思えない ・ 気違い染みる ・ コラム ・ 雑感 ・ 閑文字 ・ (近事)片々へんぺん ・ 筆すさび ・ 筆のすさび ・ 漫筆 ・ 漫文 ・ 書き散らし(の文章) ・ 随筆 ・ 散文 ・ エッセイ ・ 随想録 ・ 走り書き ・ 雑記 ・ 写生文 ・ 俳文 ・ つれづれの記 ・ (書き流しの)雑文 ・ 小品 ・ 書き散らす ・ 雑考 ・ 徒然文 ・ エゴ ・ 私欲 ・ 我欲 ・ 鎖を外す ・ 逃がす ・ (野に)放す ・ (人質を)解き放す ・ 脱出させる ・ (くびきから)解き放たれる ・ 束縛しない ・ (犬が鎖から)放れる ・ (檻から)放つ ・ 野放し ・ 制約されない ・ (奴隷を)解放(する) ・ (任を)解く ・ (謹慎が)解ける ・ 釈放 ・ 足かせ(を外す) ・ 野に放つ ・ 手かせ足かせを外す ・ 自由にする ・ 自由を与える ・ 旧套きゅうとうを)蝉脱せんだつ(する) ・ (△牢から[弁を開いて])解き放つ ・ 夜遊び ・ 一夜限りの付き合い ・ たわむれの恋 ・ あだ情け ・ かりそめの恋 ・ 束の間の性愛 ・ ワンナイトラブ ・ 行きずりの恋 ・ 情熱的な関係 ・ 一夜限りの恋 ・ 火遊び ・ アバンチュール ・ ひと夏の恋 ・ ナンパ ・ 恋愛ではない情事 ・ 十分に力を出す ・ せいぜい(頑張ってくれたまえ) ・ ガンガン(いこうぜ) ・ 思い切り ・ 満身(の) ・ 尽力(する) ・ (力の限り)激しく(弾く) ・ (能力を)全開(△にする[させる]) ・ 積極的(に)(意見を述べる) ・ ベスト(を尽くす) ・ 底力(を出す) ・ 遺憾なく(発揮する) ・ ありったけ(の声を張り上げる) ・ ありったけの力(で)(叫ぶ) ・ 力いっぱい(引っ張る) ・ バカ力(を出す) ・ 並々ならぬ(努力) ・ 血がにじむ(ような努力) ・ あらん限り(の力)(△を出す[で]) ・ 心血を注ぐ ・  ・ 申し分なく(発揮) ・ 惜しげなく ・ ぎりぎりまで(頑張る) ・ 渾身(の力)(で) ・ 間に合わせる ・ 限度まで ・ 精いっぱい(尽力する) ・ けちけちしない ・ 百パーセント(の力) ・ 百パーセント以上(の力) ・ 後悔しないほどに ・ 思いっ切り(押す) ・ 努力 ・ 腰を据えてぶつかる ・ 大いに(△遊ぶ[活躍]) ・ 全力(で)(で当たる) ・ (全力を)尽くす ・ 百パーセントの力 ・ 死に物狂い(で) ・ 死力(を尽くす) ・ 体当たり(取材) ・ (持てる力の)一切を投入して(実現を目指す) ・ 一生懸命 ・ 決死(の救助活動) ・ 丸腰でぶつかる ・ 全精力(を注ぎ込む) ・ 思いのまま(行動する) ・ 可能な限り ・ できる限り ・ 熱誠(込めて)(作る) ・ (もう)限界 ・ (もう)いっぱいいっぱい ・ くそ力(を出す) ・ 全力投球(する) ・ 出来る限り(頑張る) ・ 力任せ(に)(引っ張る) ・ 手加減しない ・ 完全に ・ 満身(の力)(を込めて) ・ 本気 ・ 必死(に)(抵抗する) ・ ここを先途せんどと(奮い立つ) ・ (練習の成果を)余すところなく(発揮する) ・ 全身全霊を傾ける ・ 全身全霊を傾けて(試合に挑む) ・ 力を尽くす ・ (力の)限りを尽くす ・ 力の限り(を尽くす) ・ 目いっぱい(頑張る) ・ 遠慮なく(やる) ・ 思う存分(に)(活躍する) ・ (力を)振りしぼる ・ しゃにむに(働く) ・ 悔いなく(生きる) ・ 声をからして(訴える) ・ (国力を)総動員して(戦う) ・ 思いの丈(を語る) ・ 惜しみなく ・ 極力(援助する) ・ 口を極めて(批判する) ・ 力の限り ・ 思うさま(踊り狂う) ・ アクセル全開 ・ ギアをトップに入れる ・ (エネルギーを)爆発させる ・ 大車輪(で仕上げる) ・ 体を張って(守る) ・ ある限り ・ (愛社精神に)事欠かない ・ (力を)発揮(する) ・ (力を)出し切る ・ がむしゃら(に進める) ・ 口々 ・ 統一が取れていない ・ てんでに(勝手なことを言う) ・ 手に手に ・ 異口同音 ・ てんでんばらばら ・ 思い思い ・ 向き向き ・ 聞き分けがない ・ くじけない ・ 横紙破り ・ 断固(として)(拒む) ・ ごりごり(の右翼) ・ がちがち(の△頭[守銭奴]) ・ 筋金入り(の活動家) ・ 妥協を許さない ・ (△無理[自分の意見]を)通す ・ 自己主張が強い ・ 態度を変えない ・ 考えを変えない ・ (自分の言動は正しいと信じる)確信犯 ・ 粘り強い ・ (△主張[言うこと]が)ぶれない ・ ぶれない(姿勢) ・ 筋が通る ・ 筋を通す ・ 筋を曲げない ・ 一刻者 ・ 一刻(な老人) ・ 言い張る ・ エゴ(丸出し) ・ 利己主義 ・ を通す ・ を張る ・ 片意地(を張る) ・ (組合運動の)闘士 ・ 一直線(に)(突き)(進む) ・ プライドが高い ・ 体面にこだわる ・ 我意(を通す) ・ タフ(な交渉相手) ・ わがまま ・ 固定観念にとらわれる ・ (その事)だけを(押し通す) ・ 一面的(な考え方) ・ (旧慣を)守株しゅしゅ(する) ・ 不退転(の決意) ・ 剛毅ごうき(な性格) ・ 屈しない ・ (周囲に)こびない ・ おもねらない ・ (自説を)毫も曲げない ・ 反骨精神 ・ (反骨のための)反骨 ・ 意地のための意地 ・ ムキになる ・ 強硬(な態度) ・ 意固地(になる) ・ 依怙地いこじ(を通す) ・ 依怙地えこじ ・ 公平でない(見方) ・ 骨張る ・ 分からず屋 ・ 信念を貫く ・ 気骨稜々きこつりょうりょう ・ 不屈(の魂) ・ 芯が強い ・ 頭が固い ・ 反抗的(態度) ・ 虫の一念 ・ 意地になる ・ (正直)一本(△の人間[に生きる]) ・ (自分を)曲げない ・ 自説を曲げない ・ 節を曲げない ・ 愚直(な人) ・ 意地尽く ・ (初志を)貫徹(する) ・ 考えが狭い ・ したたか ・ (△圧力[反対論]に)負けない ・ 硬直的(な△態度[考え方]) ・ (反対意見を)ねじ伏せる ・ 頑愚 ・ しぶとい ・ (勝負の)鬼 ・ 硬骨 ・ (反対意見を)押し切る ・ かたくな(な△性格[態度/姿勢]) ・ 頑として(△受け入れない[聞かない]) ・ 硬骨漢 ・ こだわり続ける ・ (強気)一方 ・ 妥協しない ・ 非妥協的(態度) ・ (ある考えに)徹底する ・ (ラーメン)ひと筋(の有名店) ・ メンツ(にこだわる) ・ 強情(を張る) ・ 強情っぱり ・ 旧弊(な年寄り) ・ (ひたすら)突き進む ・ △立場[態度]を崩さない ・ 情っ張り ・ 頑張る ・ 頑張り通す ・ 気難しい(老人) ・ 自分の世界を持っている ・ 固い信念(を持つ) ・ 信念の強い(人) ・ いちず(に)(△思い込む[言い張る]) ・ (自分を)押し通す ・ すねる ・ ごねる ・ 何によらず(反対だ) ・ (昔かたぎの)剛直(な人柄) ・ ひねくれ(じじい) ・ (△一切[一歩も/主張を])譲らない ・ 意志的(な態度) ・ 意志の強い(女性) ・ 意志が固い ・ ごり押し(する) ・ 意地(を張る) ・ 意地っぱり ・ 駄々っ子 ・ 信念(を守る) ・ (自分を)守り通す ・ 因業(おやじ) ・ (自説に)偏執へんしゅう(する) ・ 横車(を押す) ・ (他人の意見に)耳を貸さない ・ おのれの美学に忠実 ・ ひたすら ・ (態度を)堅持(する) ・ (考えを)維持(する) ・ 態度に一貫性がある ・ (強気)一貫 ・ (△忠言[反対の声]を)振り切る ・ (正論を)振り払う ・ (愛国心に)徹する ・ 執念(に取りつかれる) ・ 意気地いきじ(を立てる) ・ 意地を通す ・ (いつも)同じ ・ 頑固(△者[に守る/親父]) ・ 思い込んだら百年目 ・ 多数派に惑わされない ・ へそ曲がり ・ つむじ曲がり ・ 職人かたぎ ・ 昔かたぎ ・ 確固(たる信念) ・ (気持ちは)揺るがない ・ 揺るぎない(信念) ・ 引っ込みがつかない ・ 気位が高い ・ (それは違うと)(主張する)ばかり ・ 気骨(のある)(若者) ・ 骨っぽい(若者) ・ (異論を)受け入れない ・ 考え方が偏る ・ 頑強(に反対する) ・ 偏屈(者) ・ 情強じょうごわ ・ 情がこわ ・ 負けず嫌い ・ 自己都合優先 ・ (何が何でもやり抜くという)姿勢を守る ・ (自論に)固執(する) ・ (申し入れを)突っぱねる ・ 初志貫徹 ・ (どこまでも)(△自分の考え[わがまま]を)押し通す ・ (自説を)押し通そうとする ・ (意地を)立て通す ・ 我執にとらわれる ・ 自分を貫く(生き方) ・ あくまで(も)(反対する) ・ 鉄(の女) ・ 強い意志を持つ ・ 謙虚でない ・ てこでも動かない ・ (最後まで)突っ張る ・ 突っ張り通す ・ 剛愎 ・ 偏狭(的)(な考え方) ・ (△主張[態度]を)貫く ・ 意地を貫く ・ 初志を貫く ・ 融通が利かない ・ (やりたくないの)一点張り ・ 固定的 ・ 朴念仁 ・ (一方向に)限定される ・ 俺流(を貫く) ・ (古い価値観に)凝り固まる ・ 我が強い ・ 自我が強い ・ (反対)一本槍(の姿勢) ・ 豪気 ・ (△世間[世の中]を)押し渡る(タイプ) ・ 頑固一徹 ・ 一徹(者) ・ 鼻っ柱が強い ・ 鼻っぱしが強い ・ (スタイルを)変えない ・ (~)一辺倒 ・ (△言い出したら[忠告を])聞かない ・ 聞き入れない ・ 聞く耳を持たない ・ (一歩も)引かない ・ 利かん気(な少年) ・ 無理押し(する) ・ 信念を曲げない ・ 脇目も振らず(に) ・ 棒を飲んだような(頑迷さ) ・ 抵抗を排して(意志を貫徹) ・ 思いを実現する ・ 狷介けんかい ・ 無理解(な親) ・ 因循(な性格) ・ (問題解決に)豪腕を振るう ・ ろば(のように強情) ・ (信念を)貫き通す ・ 一本気 ・ (こけの)一念 ・ こけの一心 ・ 抗弁(する) ・ 独裁 ・ 専制(君主) ・ 天下人 ・ 覇王 ・ 僭主せんしゅ ・ 僭王せんおう ・ ワンマン ・ 社長方針で全社右向け右 ・ 絶対者 ・ 独裁者 ・ 絶対支配者 ・ (ミナミの)帝王 ・ 支配者 ・ 何でもあり(のサッカーゲーム) ・ ルール無用 ・ (心の)赴くまま(に)(行動する) ・ 足の赴くまま(に) ・ ぶらっと(立ち寄る) ・ ぶらり(一人旅) ・ 思い付いたまま行動(する) ・ 気の赴くまま(に) ・ ぶらぶら(と) ・ 足の向くまま(に) ・ (さしたる)目的もなく ・ (その時の)気持ち次第(で) ・ 自由気まま(に) ・ 感情で生きている(人) ・ 我慢しない ・ 欲望に忠実 ・ 自分に正直 ・ 柔軟 ・ 柔軟性がある ・ 束縛がない ・ 束縛を受けない ・ 束縛するものがない ・ 自由自在 ・ 縦横無尽(に暴れ回る) ・ 限定されない ・ とらわれない ・ 自由 ・ ほったらかし(にする) ・ 思うままに振るまう ・ 制約がない ・ 臨機応変 ・ 制限を加えない ・ 思うまま ・ 思いのまま(振る舞う) ・ 思い通り ・ 好奇心旺盛 ・ 縦横 ・ フリー ・ 円転滑脱 ・ 無条件 ・ 活殺自在 ・ 無碍 ・ 自在(に操る) ・ 形式にとらわれない ・ 何事にもとらわれない ・ 融通むげ ・ 脱線 ・ (△ぬかるみ[迷路]に)はまり込む ・ (迷路に)入り込む ・ (本筋から)外れる ・ (規定路線を)踏み外す ・ (脇道へ)それる ・ そらす ・ (話が)飛ぶ ・ (本論から)離れる ・ ずれる ・ ずれが生じる ・ (デザインが私の)趣味に反する ・ (△ルール[一般常識]と)一致しない ・ 反則(行為) ・ 狂い ・ (予定が)ずれ込む ・ (道筋から)それる ・ (ルートを)間違う ・ (道から)はみ出す ・ (庶民感情から)遊離(した政策) ・ (計画に)齟齬(をきたす) ・ (ますます)結論から遠ざかる ・ あらぬ方向に進む ・ 逸する ・ ゆがみ(が生じる) ・ (話が)もつれる ・ 問題行動 ・ 逸脱(する) ・ (話が)“脱線”する ・ 変則的(なやり方) ・ 異例のこと ・ 働き ・ 活動 ・ 発展(家) ・ キャンペーン ・ 運動 ・ 雄飛 ・ 活躍 ・ 取り組み ・ 機動 ・ 自己中心の意識 ・ 我意 ・ エゴ義 ・ 自我(に目覚める) ・ 個人的な△欲望[迷い]にとらわれる ・ 主我 ・ 自分本位(の考え) ・ 大我 ・ 個我 ・ 我執 ・ 自己本位 ・ 我(が強い) ・ わがまま(な性格) ・ (人の)ごう ・ 自分勝手な考え ・ 小我 ・ お天気屋 ・ (気持ちが)ふらふら(する) ・ むら気(な人) ・ 三日坊主 ・ (一つの事に)専念できない ・ 気持ちの切り替えが早い ・ ミーハー ・ 浮気心 ・ 感情的 ・ 移ろいやすい(人の心) ・ (精神的に)集中しない ・ 集中心を欠く ・ 不安定(な心理状態) ・ 変わり身が早い ・ 気が多い ・ (何かと)目移り(する) ・ 腰が定まらない ・ 腰が据わらない ・ 腰が落ち着かない ・ 惚れやすの飽きやす ・ はかない ・ 気まま ・ 浮いた心 ・ 浮気(△性[な人]) ・ (顔色がくるくる変わる)七面鳥 ・ 女心と秋の空 ・ (機嫌は)風向き次第 ・  ・ 飽きっぽい ・ 飽きやすい ・ (すぐ)気移り(する) ・ (気持ちの)たゆたい ・ 心変わり(する) ・ 気分屋 ・ (あれこれ)食い散らかす ・ あだし心 ・ ほれっぽい ・ 手応えのない(相手) ・ (簡単に)脇道にそれる ・ 軽い(性格) ・ 忘れっぽい ・ 心移り(する) ・ 心が移る ・ (すぐに)興奮する ・ 長続きしない ・ 続かない ・ 軽薄 ・ (気持ちが)ふわふわ(と)(している) ・ 移り気 ・ (気分が)ころころ変わる ・ 多情 ・ 斑気 ・ 落ち着きがない(性格) ・ (△気持ち[気分]が)変わりやすい ・ 辛抱できない ・ 当てにならない(気持ち) ・ 浮動(△層[票]) ・ 無党派(層) ・ 無節操(な人妻) ・ (自由)気まま(な恋愛) ・ 時間が過ぎるのを待つ ・ つれづれ ・ (仕事の)隙 ・ 所在ない ・ 所在なげ ・ 面白くない ・ 隙間 ・ お茶を挽く ・ アンニュイ ・ 飽き飽きする(ような)(毎日) ・ 灰色(の青春) ・ 頬づえ(をつく) ・ 開店休業(状態) ・ 自由になる時間がふんだんにある ・ 無為に過ごす ・ 空き ・ 間が持たない ・ 手空き ・ 暇つぶしに苦痛を感じる ・ 時間つぶしに苦慮する ・ 間が持てない ・ 無聊(をかこつ) ・ 不景気 ・ 倦怠(感) ・ 退屈(する) ・ レジャー ・ 閑人 ・ 手透き ・ いとま ・ することがない ・ 用事がない ・ 時間を持て余す ・ 手持ち無沙汰(になる) ・ 途方に暮れる ・ 予定がない ・ やることがない ・ (待ち人にとって)時間はゆっくり流れる(もの) ・ 解雇 ・ 農閑 ・ 有閑(マダム) ・ (客がなく)閑散(とする) ・ 眠そう(な顔) ・ 閑暇 ・ ぶらぶら(と過ごす) ・ つまらない ・ 時間が余る ・ 余暇 ・ 徒然 ・ 無聊 ・  ・ 暇(を持て余す) ・ 暇で暇でしょうがない ・ 閑居 ・ どうしたらいいか分からない
型破り(な人物)恐れずに押し切ってする型破り(な人物)恐れずに押し切ってする  荒技師 ・ めずおくせず(意見を述べる) ・ 苦渋の決断 ・ (危険を)ものともしない ・ 荒事に及ぶ ・ 暴虎馮河 ・ 過激(な進め方) ・ 凛と ・ ドンキホーテ型 ・ (転職に)踏ん切る ・ 人目もはばからず ・ (土砂降りも)事ともせず(出かける) ・ ヒロイック(な行動) ・ (困難と)四つに組む ・ 重戦車(のような)(パワーで押し切る) ・ 凛乎 ・ 獅子奮迅 ・ 勇敢(に立ち向かう) ・ 果敢(に戦う) ・ 勇猛果敢 ・ 積極果断 ・ 勇ましい ・ 雄々しい ・ 恐れない ・ (予算削減に)大なたを振るう ・ 破壊力のある(行動) ・ 蛮勇(を振るう) ・ (要求を)決然(として)(退ける) ・ 正面から(受け止める) ・ 怖くない ・ 蹶然 ・ 奮然 ・ 苛酷な運命を受け入れる ・ きりっと ・ ひるまず(前へ) ・ 戦闘的(な論調) ・ 直球勝負 ・ 積極的(にする) ・ 荒法師 ・ 潔い ・ 猪突(猛進) ・ 若気の至り ・ 正大 ・ 正々堂々 ・ 思い切る ・ 思い切って(する) ・ 思いきりがいい ・ たじろがない ・ おこがましい ・ 敢為 ・ 挑戦的 ・ けなげ ・ 臆するところがない ・ たくましい ・ 命知らず(の青年) ・ 気強く ・ 迅速(に行動) ・ 堂々(と) ・ 凛々 ・ 押し切る ・ どんと来い ・ ためらわない ・ ためらうことなく ・ 猛然 ・ 向こう見ず ・ 命知らず ・ 無鉄砲 ・ 毅然(と) ・ 断固(として)(譲らない) ・ 危険なことを平気でやる ・ 無謀 ・ 果断(なる行動に出る) ・ 凛然(たる態度で臨む) ・ りりしい ・ 剛の者 ・ 力持ち ・ (内)弁慶 ・ 鉄人 ・ 闘士 ・ 猛者 ・ 強者 ・ つわもの ・ 剣豪 ・ 剣客 ・ 強豪 ・ 勇者 ・ 勇士 ・ 丈夫 ・ 壮士 ・ 勝者 ・ 勝利者 ・ 豪傑 ・ ドライ(な対応) ・ ずばり ・ 率直 ・ (短い言葉で)鋭角的に物事の核心をえぐる ・ ずばずば ・ ぽんぽん ・ 端的 ・ 直截 ・ 単刀直入 ・ 好戦的 ・ 治にいて乱を忘れず ・ 戦闘民族 ・ 敵性 ・ 攻撃的(意識) ・ 雄途 ・ 壮途 ・ 男の中の男 ・ 剛健 ・ 強面 ・ (日本)男児 ・ 俠客 ・ 人を引っぱる(タイプ) ・ ナイスガイ ・ (困難に立ち向かう)雄々おおしい(姿) ・ 豪快(な△性格[飲みっぷり]) ・ 野蛮(な人間) ・ 男前(の行動) ・ 男っぽい ・ 渋い魅力 ・ きりっとした(顔つき) ・ きりりとした(印象) ・ 強く出る ・ 根性がある ・ 精悍せいかん(な面構え) ・ 雄健ゆうけん(な筆跡) ・ (その意気込みは)そう(たるものがある) ・ 女だてら(に)(大酒を飲む) ・ 苦み走った(いい男) ・ 男伊達(に生きる) ・ バーバリズム ・ 体育会系 ・ 亭主関白 ・ 剛直(な男) ・ 力強い ・ 男性であることを誇示する ・ 勇み肌 ・ マッチズモ ・ 親分肌 ・ 男性的 ・ 不器用 ・ 義侠心(に富む) ・ 男らしい ・ 男らしさ ・ 武張る ・ りりしい(態度) ・ 男勝り ・ 雄渾ゆうこん(な筆致) ・ いかつい(△車[風貌]) ・ (男として)魅力的 ・ 男気(のある人) ・ ごつい(茶碗) ・ ぱりっと ・ 男性美(あふれる姿) ・  ・ さっそう(たる風姿) ・ 簡勁 ・ 男性原理に基づく(振る舞い) ・ 仁義に厚い ・  ・ ますらお振り ・ 自我が強い ・ 硬派(な男) ・ (男性特有の)骨張った(指) ・ ワイルド(な男) ・ 雄勁 ・ 気っぷがいい ・ 勇ましい(姿) ・ 剛勇 ・ 強い ・ オラオラ系 ・ 勇壮 ・ 女性的でない ・ うじうじしない ・ マッチョ ・ 男っぷりがいい ・ 男ぶりがいい ・ (ボクサーの)壮絶(な打ち合い) ・ したたか(な商売人) ・ 恥ずかしげもなく ・ 恥じることもなく ・ 恥ずかしがらずに ・ 土足で踏みにじる ・ 僣上 ・ あえて(苦言を呈する) ・ 鈍感 ・ 心臓が強い ・ あばずれ ・ 鉄面皮 ・ バイタリティがある ・ 押しつけがましい ・ アクが強い(人物) ・ 普通の神経ではない ・ 礼儀知らず ・ 悪びれない ・ 悪びれもせず(答える) ・ 悪びれることなく ・ メンタルが強い ・ 横着 ・ たしなみがない ・ 無遠慮(な) ・ 遠慮(が)ない ・ 遠慮しない ・ 越権(行為) ・ 羞恥心の欠如 ・ 辺り構わず(しゃべる) ・ 食えない(女) ・ 面の皮が厚い ・ 社会性のない ・ 社会性がない ・ 頼まれもしないのに ・ 無神経 ・ 肉食系 ・ しゃあしゃあ(と) ・ ぬけぬけ(と)(しらを切る) ・ 恥じらいもなく ・ ばくれん ・ 干渉(がましい) ・ (自分でやっておいて)よく言うもんだ ・ うざい ・ 野太い(人間) ・ (神経が)図太い ・ 太い(やつだ) ・ ふてえ(野郎だ) ・ (△世間[世の中]を)押し渡る(タイプ) ・ カエルのツラに小便 ・ なかなか帰らない ・ (批判に)平然(と)(する) ・ 人を押しのける ・ 人を押しのけて(も) ・ (夫婦の問題に)首を突っ込む ・ ひいきの引き倒し ・ ありがた迷惑 ・ 恥知らず ・ 利己的 ・ 自己主張が強い ・ 僣越 ・ たいした(女)(だぜ) ・ 臆面もない ・ 臆面のなさ ・ 臆面もなく(しゃしゃり出る) ・ (分を)わきまえない ・ わきまえがない ・ 野放図 ・ (世間体など)どこ吹く風 ・ 出過ぎる ・ 出過ぎた(態度) ・ (うそがばれても)平気(の平左) ・ 調子に乗る ・ 僭越(ながら) ・ 恥じらいを忘れた(大人) ・ 厚顔 ・ しゃしゃり出る ・ ギンギン(なロック) ・ 千枚張りの面の皮 ・ (大勢の前に)まかり出る ・ ギラギラした(性格) ・ 強引(なやり方) ・ (政治家の)介入 ・ ほっといてくれ ・ ちゃっかり(△している[同乗する]) ・ よけいなことをする ・ 差し出がましい ・ 打たれ強い ・ (身分)不相応 ・ エゴ丸出し ・ 厚顔無恥 ・ 無恥(な人間) ・ 抜け目がない ・ 親しく(接する) ・ (ついには)居直る ・ (ゴルフの)教え魔 ・ 教えたがり ・ (彼は)心臓(だ) ・ 心臓に毛の生えた(者) ・ 恥じらいがない ・ (盗っ人)たけだけしい ・ 引き下がらない ・ (心が)強い ・ 親切ごかし(の態度) ・ のさばる ・ 言い過ぎ ・ 臆せず(する) ・ めず臆せず ・ 臆する風もなく ・ 鈍感力がある ・ 普通の人間ではない ・ 何食わぬ顔(で) ・ 売らんかな(の姿勢) ・ 反省がない ・ 自分勝手 ・ 自分中心(の考えで) ・ 破廉恥 ・ (てんとして)恥じない ・ 強弁(する) ・ お節介 ・ 暑苦しい ・ 図に乗って ・ 押し出しが強い ・ ずうずうしい ・ ずうずうしく ・ いけずうずうしい ・ 慎みがない ・ 控え目でない ・ 出しゃばる ・ 大胆(にも) ・ 厚かましい ・ ふてぶてしい(態度) ・ 口を慎め ・ 強心臓 ・ (先輩を)差し置いて(先に食べる) ・ 鈍重(な性格) ・ しらじらしい(答弁) ・ 非常識(な女) ・ いけしゃあしゃあ(と)(うそをつく) ・ 私の辞書に謙虚の文字はない ・ 押しが強い ・ 押しの強い ・ 畏れもなく ・ 謙虚さを失う ・ エゴを隠さない ・ 世話好き(な人) ・ あいさつも無しに ・ モーレツ営業 ・ 虫がいい(話) ・ (タダでくれとは)虫がよすぎる ・ アクが強い ・ 大きなお世話 ・ 傲慢 ・ (全く)堪こたえない ・ 大きな顔をする ・ 度胸がある ・ 空気が読めない ・ 径行 ・  ・ アクセルを踏み込む ・ (難事を)断行(する) ・ 勇気(を出す) ・ 勇気を奮って(やってみる) ・ (新事業に)打って出る ・ 思い切り(引っ張る) ・ 大勇をふるう ・ リスクテイク(する) ・ 恐怖に打ち勝つ ・ えいやっと(ばかりに) ・ (反対を押し切って)強行(する) ・ 英断(を下す) ・ 大英断 ・ 勇断 ・ 決行(する) ・ (この新メニューに)勝負をかける ・ 強引に行う ・ 覚悟(を決める) ・ 力行 ・ 背に腹は代えられない ・ (~するとは)よくよくの事情がある(のだろう) ・ らつ腕を振るう ・ (改革に)蛮勇(を振るう) ・ (その時の)勢いで ・ 勇気ある(行動) ・ 無駄な抵抗 ・ 意気や壮(だが) ・ 意気込みは立派(だけど) ・ その思いは評価する(が) ・ 勇ましい(だけ) ・ むやみ(に)(頑張る) ・ その言やよし ・ その言葉忘れるなよ ・ めくら蛇に怖じず ・ ゾウに挑むアリ(のよう) ・ 徒手空拳(で挑む) ・ 身の程知らず ・ がむしゃら(に頑張る) ・ ごまめの歯ぎしり ・ (いささか)滑稽 ・ 生兵法は大けがのもと ・ 心意気は認める(が) ・ 大それた(計画) ・ 無意味(な挑戦) ・ 見かけ倒し ・ やけっぱち(の勇気) ・ 粋がる ・ 蟷螂の斧 ・ けなげ(にも)(立ち向かう) ・ 若気の至り(でむちゃをする) ・ 毅然(として)(決断する) ・ 凛とした(態度) ・ じたばたせずに(降参) ・ いき(な振る舞い) ・ 卑しくない ・ 卑しさがない ・ すっきり(した)(表情) ・ 惜しげもなく(捨てる) ・ 潔癖 ・ 見上げた精神 ・ 決然(として)(立ち去る) ・ クール(な態度) ・ 言い訳しない ・ 明快(な態度) ・ 思い切りがいい ・ 思い切りよく ・ 当たって砕けろ(の覚悟) ・ 堂々(と)(決断する) ・ 胸を張って(生きる) ・ (しっかり)前を見て(生きる) ・ 決断力がある ・ すっぱり(と)(諦める) ・ さっさ(と)(辞任する) ・ 男気 ・ 退路を断つ ・ こせこせしない ・ 気持ちの整理がつく ・ すがすがしい(性格) ・ 雑念がない ・ 明鏡止水(の心境) ・ 未練はない ・ 未練なく(別れる) ・ 躊躇なく ・ 往生際がいい ・ 往生際が立派 ・ いなせ(な若者) ・ ためらいなく ・ 悪あがきしない ・ 悪あがきせず ・ 爽やか ・ 吹っ切る ・ 小気味よい ・ さばさば(した性格) ・ 割り切りのいい(性格) ・ 長引かない ・ 太っ腹 ・ 自堕落でない ・ 思いきりよく ・ 崩れがない ・ (もう)迷わない ・ すぱっと(諦める) ・ 果断(に富む) ・ (地位に)恋着しない ・ (権力に)恋々としない ・ 勇気がある ・ (変な)こだわりがない ・ こだわりなく ・ (深く)こだわらない ・ ぱっぱ(と)(金を使う) ・ くよくよしない ・ さっぱりした(性格) ・ さっぱりしている ・ 白黒が明確 ・ 白か黒か(をはっきりさせる) ・ 決断が速い ・ 快活 ・ あっさり(負けを認める) ・ 引き際は潔く ・ 立つ鳥跡を濁さず ・ 簡単(に)(引き下がる) ・ 歯切れがいい(芸者) ・ 気持ちの切り替えが早い ・ きれい(△に身を引く[な引き際]) ・ 男らしく ・ 男気がある ・ 恬淡(として)(生きる) ・ 心意気 ・ 竹を割ったような(性格) ・ きれいな引き際 ・ 諦めがいい ・ 諦めよく ・ 乱れがない ・ 大胆(な振る舞い) ・ 潔く ・ 執着しない ・ からっと(した)(人柄) ・ 容赦なく ・ 強硬 ・ 尻込みしない ・ アグレッシブ(な姿勢) ・ 心置きなく ・ 気安く(話しかける) ・ 開き直る ・ 強引 ・ 全力で当たる ・ が高い ・ (人目も)構わず(泣く) ・ 自由(に) ・ 自由気まま(に) ・ 委細構わず(実行する) ・ 大げさ(なリアクション) ・ 物おじしない ・ 思い切り(ぶっ飛ばす) ・ 躊躇しない ・ 遠慮無用 ・ 遠慮会釈もなく(批判する) ・ ぶしつけ ・ どんどん(進める) ・ 臆することなく ・ 臆面もなく ・ 臆さず(する) ・ 気兼ねなく(楽しむ) ・ (自分の立場を)わきまえない ・ 無責任(に)(言い放つ) ・ 気後れしない ・ 力任せ(に)(引っ張る) ・ おおっぴら(に)(批判する) ・ 公然(と)(言い放つ) ・ 大手を振って ・ 加減しない ・ 自信を持って(行動する) ・ 遠慮がない ・ 遠慮なく ・ 遠慮せず ・ (誰)はばかることなく ・ 権威づく(の取調べ) ・ むきつけ(な質問) ・ 相手構わず(しゃべり続ける) ・ 無遠慮(に) ・ 迷いなく ・ 畏れがない ・ 傍若無人 ・ (世間を)はばからない ・ 当たるべからざる勢い ・ 軒昂 ・ 戦闘的 ・ 弱みを見せない ・ 気持ちが高揚(する) ・ 絶好調 ・ 士気が高い ・ 意気が揚がる ・ 興奮して(語る) ・ (失敗しても)くじけない ・ 鼻息が荒い ・ 意気軒昂 ・ 旺盛 ・  ・ 闘志を燃やす ・ 怖いもの知らず ・ 大変な意気込み ・ やる気がある ・ 鬱勃うつぼつ(たる闘志) ・ 気焔万丈 ・ 勇躍(として)(臨む) ・ エンジン全開 ・ 怪気炎(を△上げる[吐く]) ・ 盛ん ・ 勇ましい(発言) ・ 緊褌一番(の大勝負) ・ モチベーションが上がる ・ ハッスル(する) ・ 気勢が上がる ・ 勇気凛々 ・ 余力がある ・ 勃々 ・ 気合いが入る ・ 他を圧倒する ・ 気力は衰えていない ・ 押せ押せ(の姿勢) ・ 意気揚々 ・ (嫉妬の炎を)めらめら(と)(燃やす) ・ ハイテンション ・ 勢い込んで(出かける) ・ 早足で出かける ・ 元気 ・ 元気いっぱい ・ 元気百倍 ・ 気が張っている ・ 闘志満々 ・ 威勢がいい ・ 勢いを見せる ・ 心気充実 ・ ボルテージが高い ・ 勇躍(して臨む) ・ 闘志にあふれる ・ 抜山蓋世 ・ (気持ちが)熱い ・ 意気盛ん ・ 力がみなぎる ・ 調子がいい ・ 新進気鋭(の画家) ・ めげない ・ 意気衝天
型破り(な人物)礼儀をわきまえない型破り(な人物)礼儀をわきまえない  無反省(の態度) ・ 不敬 ・ ぞんざい(な話しぶり) ・ エチケットに反する ・ 遠慮しない ・ 無遠慮 ・ わきまえがない ・ 人を人とも思わない ・ 眼中人なし ・ (人を)軽んじる ・ 失敬 ・ (お客様に)粗相(のないように) ・ 慮外 ・ 慇懃無礼いんぎんぶれい(な態度) ・ 不用意(な発言) ・ 山出し(の娘) ・ 田舎者(丸出し) ・ ちゃらちゃら(した)(店員) ・ お世辞一つ言えない ・ 不器用 ・ 顧みない ・ 羽を伸ばす ・ 誠意が足りない ・ 狎れる ・ ぞんざい(な口のききよう) ・ (客を)適当(に)(あしらう) ・ なげやり(な態度) ・ (自分)勝手 ・ いい加減(な対応) ・ 人を食う ・ 人を食った(言い方) ・ (客に対する)粗略(な対応) ・ 無作法 ・ 礼儀も何もない ・ (権威に)おもねらない ・ ぶしつけ(な質問) ・ 出し抜く ・ バーバリズム ・ 武骨(な振る舞い) ・ 無礼 ・ 非礼 ・ 礼を欠く ・ 礼儀に適っていない ・ (対応が)おろそか ・ 礼儀も作法も知らない ・ 礼儀作法に通じていない ・ 無視 ・ 不行儀 ・ 行儀が悪い ・ 傍若無人(な態度) ・ トンデモ(教師) ・ モンスター(ペアレンツ) ・ 欠礼 ・ おきて破り ・ 不謹慎(な発言) ・ 非常識 ・ 無礼講 ・ 礼儀知らず ・ 礼儀を知らない ・ (殿の前で)頭が高い ・ 気遣いしない ・ 仁義なき(戦い) ・ 失礼(な態度) ・ いかめしく構える ・ 高飛車(に出る) ・ 尊大(な態度) ・ (言い方に)怒気が含まれる ・ 怒声を上げる ・ (人を)たじろがせる ・ 強い出方(をする) ・ (周囲を)睥睨(する) ・ いかつい(姿勢) ・ 押しつけがましい ・ 押しが強い ・ 押しの強い(営業) ・ 命令的(な口調) ・ 脅し取る ・ 恫喝(的な交渉) ・ 強引(なやり方) ・ 力ずく(の態度) ・ ドスがきく ・ ドスのきいた声 ・ 存在感を示す ・ (一段と)トーンが上がる ・ 横柄(な態度) ・ 居丈高 ・ 強圧的(な手段) ・ 指をポキポキ鳴らす ・ ハードスタンス(を取る) ・ 威圧的(態度) ・ 肩をいからせる ・ 強面(に意見する) ・ 権威を押し立てる ・ 圧制的 ・ 机を叩く ・ 恫喝的 ・ 有無を言わさない ・ 嵩にかかって(命令する) ・ いかめしい(城門) ・ 武張った(物言い) ・ (すごい)見幕 ・ 威嚇的(な言葉) ・ そこのけそこのけ(お馬が通る) ・ どう猛(な景色) ・ 強硬(姿勢) ・ 脅し口調 ・ 高圧的 ・ 声高(の主張) ・ 押しつけがましい(態度) ・ 暴君的 ・ 上から目線(の態度) ・ (相手を)見下す ・ こわ持て(に意見する) ・ 大上段に構える ・ 脅す ・ 脅しを秘めた(口調) ・ 脅迫的(な言動) ・ 高姿勢 ・ 横暴 ・ 衣の下からよろいをちらつかせる ・ (やくざが)肩で風を切る ・ 権柄ずく(な態度) ・ 人を人とも思わない(態度) ・ (親の)威光を盾にして(傲慢にふるまう) ・ (うそがばれても)平気(の平左) ・ お節介 ・ 厚顔 ・ (世間体など)どこ吹く風 ・ 抜け目がない ・ したたか(な商売人) ・ 空気が読めない ・ ちゃっかり(△している[同乗する]) ・ 恥じらいもなく ・ (自分でやっておいて)よく言うもんだ ・ しゃしゃり出る ・ 利己的 ・ 食えない(女) ・ 大きな顔をする ・ 何食わぬ顔(で) ・ (夫婦の問題に)首を突っ込む ・ 強弁(する) ・ (分を)わきまえない ・ 自分勝手 ・ 自分中心(の考えで) ・ 押しの強い ・ ふてぶてしい(態度) ・ 図に乗って ・ 普通の神経ではない ・ 普通の人間ではない ・ 恥知らず ・ 僣上 ・ 私の辞書に謙虚の文字はない ・ ためらわない ・ (批判に)平然(と)(する) ・ 面の皮が厚い ・ たいした(女)(だぜ) ・ 破廉恥 ・ 干渉(がましい) ・ いけしゃあしゃあ(と)(うそをつく) ・ 野放図 ・ 無神経 ・ (心が)強い ・ メンタルが強い ・ 人を押しのける ・ 人を押しのけて(も) ・ (△世間[世の中]を)押し渡る(タイプ) ・ よけいなことをする ・ 大胆(にも) ・ 口を慎め ・ (政治家の)介入 ・ 暑苦しい ・ あえて(苦言を呈する) ・ 慎みがない ・ 畏れもなく ・ 引き下がらない ・ なかなか帰らない ・ 自己主張が強い ・ 世話好き(な人) ・ 僣越 ・ (身分)不相応 ・ (盗っ人)たけだけしい ・ 差し出がましい ・ ありがた迷惑 ・ 売らんかな(の姿勢) ・ 無遠慮(な) ・ 遠慮(が)ない ・ (大勢の前に)まかり出る ・ アクが強い(人物) ・ 強心臓 ・ ギンギン(なロック) ・ 頼まれもしないのに ・ 心臓に毛の生えた(者) ・ 恐れない ・ 打たれ強い ・ 大きなお世話 ・ 臆せず(する) ・ めず臆せず ・ 臆するところがない ・ 臆する風もなく ・ エゴを隠さない ・ (ついには)居直る ・ 度胸がある ・ 出過ぎる ・ 出過ぎた(態度) ・ 非常識(な女) ・ 肉食系 ・ ばくれん ・ 謙虚さを失う ・ 虫がいい(話) ・ (タダでくれとは)虫がよすぎる ・ (てんとして)恥じない ・ (ゴルフの)教え魔 ・ 教えたがり ・ ほっといてくれ ・ ずうずうしい ・ ずうずうしく ・ いけずうずうしい ・ 野太い(人間) ・ (神経が)図太い ・ 太い(やつだ) ・ ふてえ(野郎だ) ・ 親切ごかし(の態度) ・ 厚顔無恥 ・ 無恥(な人間) ・ 千枚張りの面の皮 ・ 心臓が強い ・ モーレツ営業 ・ ひいきの引き倒し ・ あいさつも無しに ・ 出しゃばる ・ 臆面もない ・ 臆面のなさ ・ 臆面もなく(しゃしゃり出る) ・ おこがましい ・ (先輩を)差し置いて(先に食べる) ・ 鉄面皮 ・ 厚かましい ・ 羞恥心の欠如 ・ たしなみがない ・ しらじらしい(答弁) ・ 土足で踏みにじる ・ 横着 ・ 恥じらいを忘れた(大人) ・ あばずれ ・ 辺り構わず(しゃべる) ・ 傲慢 ・ ギラギラした(性格) ・ 恥じらいがない ・ 言い過ぎ ・ うざい ・ 社会性のない ・ 社会性がない ・ 控え目でない ・ 反省がない ・ 悪びれない ・ 悪びれもせず(答える) ・ 悪びれることなく ・ のさばる ・ カエルのツラに小便 ・ 恥ずかしげもなく ・ 恥じることもなく ・ 恥ずかしがらずに ・ 鈍感力がある ・ 鈍重(な性格) ・ バイタリティがある ・ 押し出しが強い ・ アクが強い ・ 越権(行為) ・ 親しく(接する) ・ 僭越(ながら) ・ (全く)堪こたえない ・ エゴ丸出し ・ しゃあしゃあ(と) ・ ぬけぬけ(と)(しらを切る) ・ 鈍感 ・  ・ (彼は)心臓(だ) ・ 調子に乗る ・ 適切でない ・ 理不尽 ・ 穏当を欠く ・ KY(発言) ・ 適当でない ・ 筋の通らない(要求) ・ ひんしゅくを買う ・ 無理がある ・ エキセントリック(な行動) ・ 変(である) ・ 穏当でない ・ 不適切(な発言) ・ 不穏当(な言動) ・ 不謹慎(な笑顔) ・ 奇矯(なふるまい) ・ 妥当でない ・ 妥当性を欠く ・ 穏やかでない(発言) ・ 冷遇 ・ 冷たくする ・ (親を)粗末(にする) ・ 白い目で見る ・ (弱音を)一喝(する) ・ 見限る ・ つらく当たる ・ 軽く流す ・ 相手にしない ・ 偏見に満ちた(振る舞い) ・ 突き放す ・ (上役に)横目(を使う) ・ 心を鬼にする ・ 白眼視 ・ (いい加減に)取り合う ・ 厳しく接する ・ (△冷たく[適当に])あしらう ・ 鼻であしらう ・ 薄遇 ・ (人を)ないがしろ(にする) ・ 見殺し ・ 無碍(にはできない) ・ 足蹴にする ・ 木で鼻をくくる ・ 冷や飯を食う ・ 冷や飯を食わせる ・ 邪険(△に扱う[な態度]) ・ (提案を)一笑に付す ・ (人の忠告を)聞き捨てる ・ 言い捨てる ・ たいを引く ・ いい加減な返事をする ・ フェイント(をかける) ・ 透かし技をかける ・ (住民の意見を)ネグレクト(する) ・ 拍子抜け(させる) ・ 肩透かしを食わせる ・ 当たり障りなく(応じる) ・ お茶を濁す ・ 鼻先であしらう ・ とぼける ・ ぼける ・ 適当に扱う ・ おざなり(の政策) ・ (話を)はぐらかす ・ 言い紛らす ・ 鼻で笑う ・ どっちでもいい(ような)(△顔[返事]) ・ 聞き流す ・ スマートに対応する ・ (話を)流す ・ (相手の気持ちを)もてあそぶ ・ おざなり(な対応) ・ 逆らわない ・ 生返事(を繰り返す) ・ (質問に対して)正面から答えない ・ (ピンチを)しのぐ ・ (質問を適当に)いなす ・ ていよく(△断る[追い返す]) ・ (頭から)はねつける ・ (△軽く[適当に])あしらう ・ 軽い(あしらい) ・ のらりくらり(と逃げる) ・ (△軽く[気づかないふりで/さらっと])やり過ごす ・ のれんに腕押し(なんだから) ・ すかを食わす ・ (冷やかしなど)(全く)受け付けない ・ 舌先(で言いくるめる) ・ (多くの客を)さばく ・ (ほかの事に)紛らわす ・ (批判を)意に介さない ・ (△さりげなく[突きを])かわす ・ 問題にしない ・ 受け入れない ・ (本気で)相手にしない ・ 馬耳東風(と聞き流す) ・ けむに巻く ・ 巧みに批判を退ける ・ (問題を)ないがしろ(にする) ・ 熱がない ・ (制震装置で)揺れを吸収する ・ のどかな対応 ・ (提案を)受け流す ・ 柳に風(と)(受け流す) ・ 柳(の枝)に雪折れなし ・ やる気がない ・ (まともに)取り合わない ・ まともに答えない ・ (要求を)一蹴(いっしゅう)する ・ 羽振りを利かせる ・ 態度が大きい ・ 大きな態度(をとる) ・ 大きな顔(△をする[で振る舞う]) ・ でかい面(をする) ・ 自慢(する) ・ 鼻にかける ・ 権威づく(な態度) ・ 権威を振り回す ・ 権威を振りかざす ・ 攻撃的(態度) ・ (学問を)てらう ・ 何様のつもり(か?) ・ 一丁前(の口をきく) ・ 権威主義的(な態度) ・ 謙虚でない ・ ふてくされる ・ ふてくされた(態度) ・ 勝ち誇った(笑い) ・ 君主然(とする) ・ 偉そう(な)(態度) ・ 偉そうに(△言う[振る舞う]) ・ 偉ぶる ・ (初心者なのに)おこがましい ・ 高調子(の物言い) ・ 強く出る ・ 命令口調 ・ 頭ごなし(の命令) ・ 不快な気持ちになる ・ 夜郎自大 ・ 男らしい ・ 肩ひじ張る ・ 慢心(がある) ・ 虎の威を借る狐 ・ 権高けんだか(に指示する) ・ 恐れを知らない ・ (権威なんて)くそ食らえ ・ 傲慢不遜 ・ (周囲を)はばからない ・ 気配りが感じられない ・ 自信満々 ・ 自信過剰 ・ 自分上げ(したもの言い) ・ 権力的(な行為) ・ 虚勢を張る ・ 嵩高かさだか(に物を言う) ・ が高い ・ (自分を)強く見せる ・ (エリート意識が)鼻につく ・ (立場を)わきまえない ・ 肩をそびやかす ・ 気を使わない ・ 大口を叩く ・ でかい口を叩く ・ 大きな口をきく ・ 怖いものなし(の態度) ・ 殿様商売 ・ 空威張り(する) ・ 鼻高々 ・ 説教調(のスピーチ) ・ 野放図(にふるまう) ・ 大国主義 ・ 上から目線(の△[男]物言い) ・ 胸を張る ・ (民の上に)君臨(する) ・ ワンマン(社長) ・ 侮辱的(な態度) ・ 侮る ・ 上から物を見る(態度) ・ 千万人といえども我行かん ・ あごで(人を)使う ・ 嵩にかかった(態度) ・ 気位が高い ・ しゃちほこ張って(訓辞を垂れる) ・ 堂々(としている) ・ 威張る ・ 威張った(態度) ・ 威張り腐る ・ 大威張り(で話す) ・ 威を張る ・ 無礼(極まりない) ・ (権力の上に)あぐらをかく ・ ぶいぶい言わせる ・ 臆することなく ・ 天狗(になる) ・ 威圧的 ・ お高くとまる ・ (言動を)控えない ・ 説教臭い ・ 反り返る ・ (人前で)そっくり返る ・ (椅子に)ふんぞり返る ・ 胸を反らす ・ 面従腹背 ・ 尊大(△な態度[な振る舞い/に構える]) ・ 尊大ぶる ・ (軍人が)ひげをひねる ・ 昂然(と胸を張る) ・ やりたい放題 ・ 優越的(態度) ・ 傲慢(な態度)(に出る) ・ (相手を)さげすむ(態度) ・ 唯我独尊 ・ 俺様系(男子) ・ 不快な ・ (おごり)高ぶる ・ 俺様(ぶり) ・ (敵はいないと)豪語(する) ・ 頭が高い ・ 頭を上げる ・ 威嚇(する) ・ 生意気 ・ 反り身(になる) ・ 俺が俺が(の人) ・ 高飛車(な態度) ・ 肩で風を切る ・ (民を)見下す ・ (相手を)見下した(態度) ・ (相手を)見下ろす ・ (相手を)下に見る ・ 傲然(たる態度) ・ 威張り屋 ・ 無遠慮(な態度) ・ 横暴(な亭主) ・ しゅうとめ根性 ・ しゅうと根性 ・ おご ・ おごり(がある) ・ おためごかし(に)(言う) ・ 跋扈ばっこ(する) ・ (女が)取り澄ます ・ どかっ(と)(座る) ・ 先輩風を吹かす ・ 役人風を吹かす ・ (相手を)バカにする ・ 幅を利かせる ・ すごむ ・ 威勢を張る ・ 威勢を示す ・ 不遜(な態度) ・ 思い通り(に)(ふるまう) ・ 権威主義的(な姿勢) ・ 我が物顔(で振る舞う) ・ 壁ドン(する) ・ (専門家)気取り ・ 知ったかぶり ・ 利いた風な口(を利く) ・ 問答無用(の態度) ・ ワイルド ・ 粗削り(な若者) ・ がさがさ(した男) ・ 野武士(のような人) ・ 田舎者 ・ 野性的(な娘) ・ がらっぱち(な女性) ・ 磊落らいらく(な性格) ・ 洗練されない ・ 磨かれていない ・ 野人(派) ・ 無遠慮(な性格) ・ 野人(的な振る舞い) ・ 自然児 ・ 土俗(的な振る舞い) ・ 粗野な(△振る舞い[育ち]) ・ (ファッション界の)反逆児 ・ 粗削り(な性格) ・ 粗放(な性質) ・ 大ざっぱ(な性格) ・ 豪放(な性格) ・ △狼[さる]に育てられた少年 ・ がさつ(な女) ・ アバウト(な人間) ・ なおざり(にする) ・ 無造作 ・ 不十分(な対応) ・  ・ おろそか(な扱い) ・ あだやおろそか(には扱えない) ・ ぞんざい(に扱う) ・ いけぞんざい(な仕事ぶり) ・ ざっと ・ 乱暴(に置く) ・ 軽んじる ・ 不行き届き ・ 力任せ(に)(引っ張る) ・ がさつ ・ 荒っぽい ・ アバウト(に扱う) ・ 強引 ・ 等閑(に付す) ・ 粗っぽい ・ いい加減(に扱う) ・ 丁重さを欠く ・ 手荒い(対応) ・ がたぴし(と)(雨戸を開ける) ・ ばたん(とドアを閉める) ・ 手荒(に扱う) ・ 荒く(扱う) ・ 非常識(な扱い) ・ 嫌う ・ がらっぱち ・ 不始末 ・ やっつけ仕事 ・ 粗放 ・ 大ざっぱ ・ 疎漏 ・ 無理矢理(開ける) ・ がらがら ・ 邪険(に扱う) ・ なげやり ・ なげやる ・ ゆるがせ(にはできない) ・ 粗略(に扱う) ・ 手抜かり ・ 丁寧さが足りない ・ 粗末にする ・ 粗笨 ・ 至らない ・ 適当(に扱う) ・ 不調法 ・ 洗練されていない ・ 雑(に扱う) ・ 粗末 ・ 十把ひとからげ(の扱い) ・ (勘が)にぶい ・ 気が回らない ・ 品がない ・ 殺風景(な△話題[人]) ・ スマートでない ・ 至らない(点はお許しください) ・ 石部金吉 ・ 不調法(者) ・ (断られることなど)思いも寄らない ・ ひんしゅくを買う(振る舞い) ・ (細かいところまで)意識が向かない ・ (他者の対応が)面白くない ・ 行き届かない ・ 繊細でない ・ (人の)機微に通じない ・ つや消し(なことを言う) ・ 抑制のない(振る舞い) ・ 感覚がにぶい ・ 大事にしない ・ 柔軟性がない ・ 無粋(な質問) ・ 趣のない(店内) ・ 気がつかない ・ 気働きがない ・ ぶま ・ 工夫がない ・ (周囲への)配慮がない ・ 頭が回らない ・ 独りよがり(の考え) ・ 独善的(行動) ・ 身もふたもない(言い方) ・ 野暮(な質問) ・ 粋でない ・ 生真面目 ・ さえない(話) ・ (細かい)配慮に欠ける ・ 配慮が足りない ・ 露骨(な性描写) ・ 及ばない ・ 粗野(なふるまい) ・ しゃれが分からない ・ 融通が利かない ・ 感情に任せた(言動) ・ 粗末(な扱い)(を受ける) ・ 気が利かない ・ でくのぼう ・ つまらない(人) ・ 退屈(な夫) ・ 残念(な旦那) ・ ふつつか(者)(ですが) ・ 失敗 ・ (物の)道理が分からない ・ 物が分からない ・ 常識がない ・ 道理に暗い ・ 朴念仁 ・  ・ 分別がない ・ えげつない(やり方) ・ 常軌を逸した(発言) ・ かぶく ・ 常識を越える ・ 普通の人ならしない ・ 常識外れ ・ 常識を外れる ・ 大それた(考え) ・ 常識からはみ出す ・ 曲がった(考え) ・ とてつもない(ことを考える) ・ 思慮を欠く ・ たるの底が抜けたよう(な)(下落) ・ 社会通念に反する ・ エゴをむき出しにする ・ (△良識[規範]から)逸脱 ・ ストーカーまがい(の行為) ・ ぶっ飛んだ(行動) ・ アブノーマル(な考え方) ・ (世間の)常識をはみ出す ・ (枠に)収まらない
型破り恐れずにやってのける型破り恐れずにやってのける  恐れを知らない ・ 思いきりがいい ・ 果敢(に攻める) ・ 臆せず(する) ・ 臆さず(する) ・ 臆するところがない ・ 怖がらない ・ 怖くない ・ 図太い ・ (神経が)太い ・ 喜んで(引き受ける) ・ リスクを恐れない ・ 思い通り(に)(ふるまう) ・ 放胆 ・ めくら蛇に怖じず ・ 腹が据わっている ・ 気強く(対応する) ・ 逃げない ・ 不敵(に)(笑う) ・ ずいっと(前へ出る) ・ ずい(と)(入ってくる) ・ 蛮勇(を振るう) ・ 後ろめたさがない ・ 遠慮しない ・ 恐れげもなく(する) ・ 胆斗の如し ・ 正面を見据えて(語る) ・ 豪胆(無比) ・ 大胆(な手口) ・ 男らしい(態度) ・ 恐れない ・ 胆力がある ・ ウルトラC(を決める) ・ 怖さを知らない ・ 大胆不敵 ・ 剛腹 ・ 動じない ・ 肝が太い ・ ひるまない ・ 豪放 ・ お節介 ・ 野放図 ・ 心臓に毛の生えた(者) ・ 差し出がましい ・ ばくれん ・ ひいきの引き倒し ・ 親しく(接する) ・ アクが強い(人物) ・ 恥知らず ・ ずうずうしい ・ ずうずうしく ・ いけずうずうしい ・ 鈍感力がある ・ 畏れもなく ・ のさばる ・ 大きなお世話 ・ 世話好き(な人) ・ メンタルが強い ・ 口を慎め ・ 打たれ強い ・ 無神経 ・ (盗っ人)たけだけしい ・ したたか(な商売人) ・ 自分勝手 ・ 自分中心(の考えで) ・ (自分でやっておいて)よく言うもんだ ・ 反省がない ・ 押し出しが強い ・ 何食わぬ顔(で) ・ 無遠慮(な) ・ 遠慮(が)ない ・ しゃしゃり出る ・ 普通の神経ではない ・ 普通の人間ではない ・ 抜け目がない ・ 僣上 ・ 横着 ・ ギンギン(なロック) ・ 干渉(がましい) ・ 鈍重(な性格) ・ 臆面もない ・ 臆面のなさ ・ 臆面もなく(しゃしゃり出る) ・ 肉食系 ・ (分を)わきまえない ・ わきまえがない ・ 破廉恥 ・ 非常識(な女) ・ 僣越 ・ 厚かましい ・ 鉄面皮 ・ なかなか帰らない ・ 鈍感 ・ あえて(苦言を呈する) ・ しゃあしゃあ(と) ・ ぬけぬけ(と)(しらを切る) ・ バイタリティがある ・ (先輩を)差し置いて(先に食べる) ・ (ゴルフの)教え魔 ・ 教えたがり ・ 売らんかな(の姿勢) ・ 恥じらいもなく ・ よけいなことをする ・ (全く)堪こたえない ・ 恥じらいがない ・ 土足で踏みにじる ・ 傲慢 ・ (夫婦の問題に)首を突っ込む ・ 控え目でない ・ カエルのツラに小便 ・ 出過ぎる ・ 出過ぎた(態度) ・ 恥じらいを忘れた(大人) ・ 慎みがない ・ 頼まれもしないのに ・ (彼は)心臓(だ) ・ 強弁(する) ・ (心が)強い ・ 人を押しのける ・ 人を押しのけて(も) ・ (うそがばれても)平気(の平左) ・ 食えない(女) ・ ほっといてくれ ・ (批判に)平然(と)(する) ・ 虫がいい(話) ・ (タダでくれとは)虫がよすぎる ・ 恥ずかしげもなく ・ 恥じることもなく ・ 恥ずかしがらずに ・ 心臓が強い ・ 調子に乗る ・ 辺り構わず(しゃべる) ・ (大勢の前に)まかり出る ・ うざい ・ エゴ丸出し ・ 社会性のない ・ 社会性がない ・ 強心臓 ・ 厚顔 ・ ギラギラした(性格) ・ 大きな顔をする ・ あばずれ ・ 越権(行為) ・ 空気が読めない ・ 僭越(ながら) ・ 自己主張が強い ・ 出しゃばる ・ 押しつけがましい ・ ありがた迷惑 ・ (身分)不相応 ・ (政治家の)介入 ・ アクが強い ・ いけしゃあしゃあ(と)(うそをつく) ・ 強引(なやり方) ・ あいさつも無しに ・ (世間体など)どこ吹く風 ・ 言い過ぎ ・ (てんとして)恥じない ・ たいした(女)(だぜ) ・ 私の辞書に謙虚の文字はない ・ ためらわない ・ 大胆(にも) ・ 厚顔無恥 ・ 無恥(な人間) ・ モーレツ営業 ・ 親切ごかし(の態度) ・ 羞恥心の欠如 ・ 暑苦しい ・ めず臆せず ・ 臆する風もなく ・ ちゃっかり(△している[同乗する]) ・ (△世間[世の中]を)押し渡る(タイプ) ・ 野太い(人間) ・ (神経が)図太い ・ 太い(やつだ) ・ ふてえ(野郎だ) ・ 利己的 ・ しらじらしい(答弁) ・ 引き下がらない ・ 礼儀知らず ・ エゴを隠さない ・ 面の皮が厚い ・ 度胸がある ・ たしなみがない ・  ・ おこがましい ・ 謙虚さを失う ・ 悪びれない ・ 悪びれもせず(答える) ・ 悪びれることなく ・ 図に乗って ・ 押しが強い ・ 押しの強い ・ ふてぶてしい(態度) ・ (ついには)居直る ・ 千枚張りの面の皮 ・ アグレッシブ(な姿勢) ・ 容赦なく ・ 身の程知らず ・ どんどん(進める) ・ 傍若無人 ・ 遠慮無用 ・ 遠慮がない ・ 遠慮なく ・ 遠慮せず ・ 全力で当たる ・ むきつけ(な質問) ・ 相手構わず(しゃべり続ける) ・ ためらいなく ・ 気安く(話しかける) ・ 尻込みしない ・ が高い ・ (誰)はばかることなく ・ 躊躇しない ・ 無責任(に)(言い放つ) ・ 思い切り(ぶっ飛ばす) ・ 大手を振って ・ 畏れがない ・ 気兼ねなく(楽しむ) ・ 権威づく(の取調べ) ・ 力任せ(に)(引っ張る) ・ 強引 ・ (人目も)構わず(泣く) ・ 気後れしない ・ 自信を持って(行動する) ・ 迷いなく ・ (世間を)はばからない ・ 大げさ(なリアクション) ・ 加減しない ・ 開き直る ・ 遠慮会釈もなく(批判する) ・ 臆面もなく ・ 強硬 ・ 委細構わず(実行する) ・ (自分の立場を)わきまえない ・ 自由(に) ・ 自由気まま(に) ・ 堂々(と) ・ おおっぴら(に)(批判する) ・ 公然(と)(言い放つ) ・ ぶしつけ ・ 無遠慮(に) ・ 臆することなく ・ 心置きなく ・ 物おじしない ・ (AIなど)恐れるに足らず ・ 恐れげもなく ・ 臆さない ・ パワープレー ・ 生き生き(と)(働く) ・ 情念丸出し ・ 活動的 ・ 行け行けどんどん ・ アグレッシブ ・ 人を踏み台にして(のし上がる) ・ 意欲的 ・ 前のめり(に)(取り組む) ・ タフ(な交渉相手) ・ 人を押しのけて(も)(前に出る) ・ 果敢(に挑戦) ・ 行動的 ・ 猛然(と)(襲い掛かる) ・ (この一戦に)全力を傾ける ・ ひるまず(前へ) ・ ガツガツ(している) ・ 精力的(に取り組む) ・ 戦闘的 ・ 挑戦的(な姿勢) ・ 強気一辺倒 ・ 肉食系(女子) ・ イケイケ(経営) ・ 前衛的(なデザイン) ・ 闘志をむき出しにして(攻める) ・ 上昇志向が強い ・ ひたむき(に)(生きる) ・ ディオニュソス的 ・ やり手(の営業マン) ・ 腕力を振り回す ・ 剛腕 ・ パワフル(な肝っ玉母さん) ・ 無遠慮 ・ たけだけしく(攻める) ・ 攻撃に出る ・ アクティブ ・ アニマルスピリッツ ・ 積極的(に取り組む) ・ 貪欲(に吸収する) ・ 目をギラギラさせた(起業家) ・ 攻める ・ ガンガン(いく) ・ がっつり(攻める) ・ 血気にはやる ・ 自己主張ばかり ・ 野望に燃える ・ がむしゃら ・ 闘志が盛ん ・ (不屈の)闘将 ・ 勢いよく ・ 勢いがある ・ ひと暴れ(する) ・ エネルギッシュ(に進める) ・ 火の玉となって(立ち向かう) ・ 体当たり(で挑む) ・ 活発(に議論) ・ 貪欲(に)(ボールを奪いに行く) ・ 強気(の交渉) ・ しゃにむに(攻める) ・ 闘争心が旺盛 ・ (ゴールに向かってに向けて)突っ走る ・ ごり押し(する) ・ 前がかり(のゲーム) ・ 敢闘精神あふれる(選手) ・ 熱闘(甲子園) ・ ばかばかしいほど(の)(装飾) ・ 向かっていく ・ 功名心旺盛 ・ 疾風のように(攻め込む) ・ 野心的(な人間) ・ (世の中を)押し渡る ・ 男らしく(攻める) ・ 覇気に富む ・ (常に)前へ出る ・ 強硬(姿勢) ・ 必死(に攻める) ・ バイタリティ(がある) ・ 好戦的 ・ 血気盛ん(に攻める)
型破り(な言動)意外型破り(な言動)意外  (周囲を)けむに巻く ・ 思いのほか ・ 突拍子もない(言動) ・ 想定外(の展開) ・ 盲点(を突かれる) ・ うそのような(本当の話) ・ 出はなをくじかれる ・ 心境の変化 ・ (見かけと)違って ・ 反則(を犯す) ・ 予定外 ・ 突拍子もない(考え) ・ 時ならぬ(雪) ・ (何の)前触れもなく ・ 偶然(にも) ・ 偶然(のたまもの) ・ 案に相違する ・ 案に相違して ・ ひょうたんから駒(が出る) ・ 出し抜く ・ 電撃(的)(な人事) ・ 波乱(が起きる) ・ 望外(の喜び) ・ (凡人には)及びもつかない(発想) ・ 思ってもみない ・ とっぴ(な発想) ・ 思わぬ(展開) ・ 珍事(が起きる) ・ とんだ(目に遭う) ・ 虚をつかれる ・ なかなか(立派だ) ・ (人生)何が起こるか分からない ・ わが目を疑う ・ 存外(に)(よかった) ・ 心外(な指摘) ・ びっくりする(ような) ・ びっくりさせる ・ 思いも寄らない(非難) ・ どういう風の吹き回しか ・ 何と(まあ) ・ 期待以上(の成果) ・ 割合(に)(よくできている) ・ 割と(うまい) ・ わりかた(面白かった) ・ わりかし(うまい) ・ 不覚 ・ 妙手 ・ 肩透かしを食う ・ そうきたか ・ けがの功名(でうまくいく) ・ めっそうもない ・ 取り越し苦労(だった) ・ ユニーク(なアイデア) ・ まさか(の敗退) ・ 拍子抜けするほど(簡単) ・ 意想外(の事故) ・ (全く)予想もしない ・ 予想と違う ・ 予想と違って ・ 予想に反して ・ 予想に反する ・ 奇襲(をかける) ・ あにはからんや ・ (周囲の)予想を裏切る ・ 予想しなかった(事態) ・ 夢にも思わない ・ 予想外(の事態) ・ あらぬ(△噂[方角]) ・ 風の吹き回し ・ (あっと)驚く(伏線回収) ・ 物怪 ・ トリッキー(なボクシングスタイル) ・ 破天荒(な試み) ・ 不本意(な結果) ・ 定石にとらわれない ・ 図らずも ・ 案ずるより産むがやすし ・ 気づけなかった(手抜かり) ・ 期待していなかった ・ とんでもない(出来事) ・ 奇手を放つ ・ あっと言う ・ あっと言わせる ・ 驚かせる ・ (過去に)例を見ない ・ (これまで)見たこともない ・ (科学の常識ではあり得ない)面妖(な論理)(を持ち出す) ・ 起こり得ないことが起こる ・ 意図しない(展開) ・ 意図せず ・ 驚いたことに ・ 驚き(の洗浄力) ・ 驚くべき(事実) ・ 驚くような(組み合わせ) ・ 予想以上(に) ・ 想像以上(の速さ) ・ 予想を上回る ・ 予想を下回る ・ 案外 ・ からめ手から攻める ・ くしくも(巡り会う) ・ 仰天する ・ 嘘から出たまこと ・ 不慮(の事故) ・ 時期外れ ・ 思った以上(に) ・ 肩透かしを食わせる ・ 想像を超える ・ 意外(△にも[な展開/な方向へ向かう]) ・ 意外の念に打たれる ・ 意外や意外 ・ 思いがけない(△ことが起こる[展開]) ・ 思いがけなく ・ 思いもかけない ・ どんでん返し(△を食う[に次ぐどんでん返し]) ・ 信じられない ・ セオリーから外れる ・ 目をむく(ような価格) ・ あきれる ・ (見る者を)あきれ返らせる ・ (相手の)裏をかく ・ ふと ・ どうしたわけか ・ 考えも及ばない ・ 予期せぬ(結果) ・ 予期せず(して)(出会う) ・ 予期しない(出来事)上 ・ 予期した以上(の) ・ 万一(事故が起こったら) ・ 奇抜(な髪形) ・ よもや(の)(敗退を喫する) ・ 思いがけず ・ 思いもかけず ・ 裏をかかれる ・ サプライズ(△ニュース[人事]) ・ はしなくも(好評を博す) ・ ショッキング(な出来事) ・ 奇策 ・ 及びもつかない ・ 不意をつかれる ・ 自由自在(に振る舞う) ・ 隙をつく ・ (これは)夢かうつつか ・ (図体に)似合わず ・ 思わざる(結果) ・ 思わぬところから(姿を現す) ・ 柄にもなく(照れる) ・ 誤算 ・ (甲子園には)魔物が棲む ・ 慮外 ・ 不意(に)(起こる) ・ 不意(の出費) ・ 不意を打つ ・ 予想を超える ・ 大胆(な手口) ・ 思いも寄らない ・ 思いも寄らず ・ 逆転(の発想) ・ (行き違いが)悪意なし(に生じる) ・ (計画に)齟齬(が生じる) ・ 計算外 ・ 足をすくう ・ 予想しがたい(人生) ・ 思いもしない ・ 思いもしなかった(変化) ・ 人を食った(態度) ・ 時ならぬ(時に)(花が咲く) ・ (人の)目を引く(デザイン) ・ 違算 ・ 期せずして ・ ゲリラ(△豪雨[的な方法]) ・ 唐突(な発言) ・ 意表(を突く) ・ 意表を突かれる ・ たじろぐ ・ ゆくりなくも ・ もってのほか ・ (自分の)耳を疑う(ほど驚く) ・ 予想が外れる ・ てっきり(辞めると思ってた) ・ やられた(!) ・ 目からうろこ(の解決策) ・ 奇想天外(な物語) ・ 思いも及ばない ・ (と)思いきや ・ なかなか(むずかしい) ・ 不測(の事態) ・ (大)番狂わせ(が△起きる[生じる]) ・ ことのほか(手間取る) ・ 利運 ・ 奇跡的(生還) ・ 勝ち運(に△乗る[恵まれる]) ・ 勝運(に恵まれる) ・ 神の(ご)加護があって(助かった) ・ 番狂わせ(が起きる) ・ やった(ぁ!) ・ やりぃっ ・ 成功(する) ・ 天の時(、地の利、人の和) ・ 掘り出し物(を見つける) ・ (賞金を)勝ち取る ・ 開運 ・ 神がかり的(な的中率) ・ 有卦 ・ 盛運 ・ 思いがけず(好結果に結びつく) ・ 星回りがいい ・ 浮かぶ瀬 ・ 図らずも(成果を生む) ・ 幸せの星の下にいる ・ 天が味方する ・ 時流(に恵まれる) ・ 強運(に恵まれる) ・ 渡りに船 ・ いい思いをする ・ ついてる ・ 捨てる神あれば拾う神あり ・ (まるで)うそのよう ・ 持ってる ・ 幸い(にも)(けがはなかった) ・ 幸いなことに ・ 良縁(に恵まれる) ・ チャンス(!) ・ ボナンザ ・ 運命的(な出会い) ・ 暗夜の灯 ・ (△幸運[思わぬ大金]を)つかむ ・ 都合よく(いく) ・ (運動会に)(お)あつらえ向き(の天気) ・ 巡り合わせよく(希望の物件に出会う) ・ 願ってもない ・ 幸運(に恵まれる) ・ 幸運にも ・ めぐり合わせで ・ 悪運の強い(やつだ) ・ おかげさま(で)(失敗せずに済みました) ・ めっけ物 ・ たまたま ・ 幸先がいい ・ 運命を感じる ・ (本日)天気晴朗なれども波高し ・ 棚ぼた ・ 偶然(手に入れる) ・ 天は(まだ)私を見放していなかった ・ 運に助けられる ・ 運気が高まる ・ けがの功名 ・ 運がいい ・ 運よく ・ 持っている ・ ラッキー ・  ・ あぶく銭(を△つかむ[手にする]) ・ 福運 ・ (勝利の)女神がほほ笑む ・ (世間は)よくしたもので(、捨てる神あれば拾う神あり) ・ まぐれ(で) ・ 引きが強い ・ (コロナ禍が)追い風になる(企業) ・ まぐれ ・ まぐれ当たり ・ 当たり ・ (くじに)当たる ・ 命冥加 ・ 間がいい ・ 労せずして(金を得る) ・ 冥加 ・ 好都合 ・ 四つ葉のクローバー(を見つける) ・ 折よく(天気に恵まれる) ・ 神に愛された(男) ・ 下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる ・ (農作物には)ありがたい(雨) ・ 神風が吹く ・ (今日の勝ちは)拾い物(だった) ・ ついている ・ (ボロ株が)化ける ・ 敵失 ・ (敵方による)オウンゴール ・ 特需(景気) ・ 労せずして儲ける ・ (世間を)驚かせたニュース ・ 余福にあずかる ・ 紛れ幸い ・ こぼれ幸い ・ たまたま(運がよかっただけさ) ・ 嬉しい悲鳴(を上げる) ・ 嬉しい誤算(が生じる) ・ 魔法(が起きる) ・ (大)番狂わせ ・ 奇跡(的)(結果) ・ (神の)御業 ・ 棚からぼた餅 ・ 棚ぼた(的な出会い) ・ 神風(に期待する) ・ 僥倖ぎょうこう(△を得る[に巡り合う]) ・ 偶成 ・ ご相伴にあずかる ・ 思いがけない幸い ・ まぐれ幸い ・ 恵みの雨(が降る) ・ 何万分の一の確率 ・ 物怪の幸い ・ (遺産が)転がり込む ・ 難儀 ・ 災禍 ・ 急難 ・  ・ 災難 ・ 災厄 ・ (好事)魔(多し) ・ 月にむら雲、花に風 ・ 不測の(事態) ・ 艱難 ・ 悪夢の(ような)出来事 ・ (コロナ)禍 ・ 小難 ・ 後難 ・ 困った変化 ・ 嵐(に見舞われる) ・ ご難 ・ 不幸な出来事 ・ 苦難(に遭遇する) ・ 災い ・ 障害 ・ トラブル ・ 奇禍(に遭う) ・ 禍事まがごと ・ 凶事 ・ 困難 ・ アクシデント(に見舞われる) ・ 心外 ・  ・ 危難 ・ 厄難 ・ (神の)たたり ・ 支障(が生じる) ・ 禍害 ・ 事故 ・ たまたま(そうなる) ・ 思いがけない ・ 天の恵み ・ 不思議な巡り合わせ ・ 天の気まぐれ(によって) ・ 運命のいたずら ・ 思いがけず(出会う) ・ ひょんなことから(思いつく) ・ 高い△地位[身分]に上がる ・ (形勢が)ひっくり返る ・ (負けていた試合)(を土壇場で)ひっくり返す ・ 繰り上げ当選(する) ・ 歴史的勝利 ・ 無敵艦隊の敗北 ・ 順番が入れ替わる ・ 逆転(勝ち) ・ 形勢逆転 ・ 波乱の結果 ・ 大穴 ・ 番狂わせ ・ 返り討ち(にあう) ・ 勝負は時の運 ・ 復讐 ・ 荒れる(春場所) ・ ダークホース ・ うっちゃりを食らわす ・ カウンター(を食らう) ・ 下克上 ・ 特例 ・ 原則にあてはまらない ・ 一般原則の適用を受けない ・ 異例 ・ 異数 ・ 例外 ・ 飛び込む ・ 転がり込む ・ 降り込む ・ 転げ込む ・ 飛び込み ・ 舞い込む ・ 風雲 ・ 暗流 ・ 偶発 ・ (同じ列車に)乗り合わせる ・ (敵と)遭遇(する) ・ 奇遇(だね) ・ 巡りあう ・ 巡りあい ・ 偶然の出会い ・ 一期一会 ・ 出合い頭(に) ・ (いい)出会いがある ・ 出くわす ・ (街で元カレと)すれ違う ・ ばったり(会う) ・ 鉢合わせ(する) ・ (天の)導きによって ・ ここで会ったが百年目 ・ (二人の)馴れ初め ・ (ばったり知人と)遭う ・ 運命の人 ・ (道で友人と)行き合う ・ (旧友と)邂逅かいこう(する) ・ 奇効 ・ (免疫の)過剰反応 ・ 副作用 ・ 逆効果 ・ 錯視 ・ 人の目をごまかす ・ 妖術 ・ 奇術 ・ 幻術 ・ マジック ・ イリュージョン ・ 忍術 ・ 催眠術 ・ 呪術 ・ 魔術 ・ 手品 ・ 魔法 ・  ・ 不思議 ・ (事件に)出会う ・ (危機に)遭遇(する) ・ (事故現場に)通り合わせる ・ (戦争を)体験(する) ・ 貴重な体験 ・ (新興国の経済成長を)目の当たりにする ・ 偶然いる ・ (通り雨に)出くわす ・ (現場に)居合わせる ・ (その場に)居合わす ・ (歴史的シーンに)立ち合う ・ (交通事故に)遭う ・ (幸運に)際会(する) ・ 逢着 ・ (たまたま)通りがかる ・ 名前負け ・ 目の前が暗くなる ・ 地に落ちた気分 ・ (体の力が抜けて)膝をつく ・ (精神的)ショック(を受ける) ・ 見込み違い ・ 計算違い ・ 愕然(とする) ・ 当てが外れる ・ (事前の)期待を裏切る(結果) ・ 失望 ・ バブルに踊る ・ ぬか喜び(に終わる) ・ 空喜び ・ 希望が抱けない ・ うどの大木 ・ がっかり ・ がっくり ・ 期待に反する ・ 期待外れ ・ 絶望 ・ 待ちぼうけ ・ あっけなく(~する) ・ あっけない ・ あえない ・ 空騒ぎに終わる ・ せつな的幸福感 ・ 期待すべき未来はない ・ だらしない(敗北) ・ たわいない(負け方) ・ ころころ(と)(負ける) ・ (都会生活に)幻滅(する) ・ 現実を受け入れることができない ・ (ふくらんだ)(期待が)しぼむ ・ 失意 ・ 当て外れ ・ (ファンの)支持を失う ・ すかを食う ・ (思わず)関わる ・ (事件に)巻き込まれる ・ (隣の火事の)巻き添え(になる) ・ (変化の大波を)かぶる ・ しわ寄せ(を受ける) ・ (プロの)洗礼を受ける ・ 被害 ・ 痛い目を見る ・ (こちらも)無償ではいられない ・ (時代の)大波をかぶる ・ 受難(の年) ・ (惨事に)遭う ・ 迷惑がかかる ・ (面倒事に)かかずらう ・ (災害のあとを)目の当たりにする ・ 傷を負う ・ (危機に)見舞われる ・ (贈収賄事件に)連座(する) ・ 打ちのめされる ・ 遭難(者) ・ 山で吹かれる ・ 火の粉(が飛んでくる) ・ (問題に)直面(する) ・ (難問に)突き当たる ・ 災難にあう ・ 災難に見舞われる ・ 渦中の人(となる) ・ (面倒なことに)掛かり合う ・ (困難に)ぶつかる ・ 襲われる ・ (被害を)(迷惑を)被る ・ 問題を抱える ・ (望ましくないことが)(身に)降りかかる ・ (危機的状況に)追い込まれる ・ 金星(を上げる) ・ (大)番狂わせ(の取り組み) ・ 予想外(の活躍) ・ (予想を)裏切る(好結果) ・ 予想を覆す ・ 願ってもない(申し出) ・ 思いがけない(勝利) ・ 意外にいい ・ 人間万事塞翁が馬 ・ 存外(な好成績) ・ 思わぬ(効果) ・ うれしい悲鳴 ・ 怪我の巧妙 ・ 意外に悪い ・ 心外(な結果に終わる) ・ 似つかわしくない ・ 意外にも ・ (性格と)一致しない ・ 柄に似合わず ・ らしくない ・ (人は)見かけによらない ・ そぐわない ・ 柄にもない ・ 柄にもなく ・ (ボランティアなんて)柄ではない ・ 柄に合わない ・ 率爾 ・ とみに ・ (事前の)準備なく ・ 唐突(に) ・ 打ち付け ・ 不時(の来客) ・ いきなり ・ 勃然 ・ (ストーリーが)飛躍(する) ・ 一足飛び(の結論) ・ 奇襲(する) ・ つと(立ち止まる) ・ はたと(気づく) ・ あいさつも無しに ・ (笑い声が)はじける ・ 予告なし(に) ・ 寝耳に水 ・ ふいと ・ むずと(つかまれる) ・ むんずと(組まれる) ・ 俄然 ・ 電撃(的)(な結婚) ・ 率然 ・ 卒然 ・ 急に ・ (激しい雨が)うそのよう(に)(やむ) ・ 青天の霹靂 ・ 忽焉 ・ ひょっと ・ ゲリラ的(手法) ・ 豁然 ・ 飛び入り(で参加する) ・ (一天)にわか(に)(掻き曇る) ・ 突然 ・ 憑き物が落ちたように(元気になる) ・ 油断につけこんで ・ 一躍(時の人) ・ 突撃(取材) ・ アポなし(訪問) ・ 飛び込み(の△セールス[仕事]) ・ あいさつ代わり(のホームラン) ・ パッと散る ・ (突然すぎて)面食らう ・ 風のように(現れる) ・ ばったり ・ ぽっくり ・ がたっと ・ 出し抜け(に) ・ 時ならぬ(声を上げる) ・ (状況が)急変する ・ ぱったり ・ 降って湧いたよう(に) ・ ぶっつけ(本番) ・ やにわに(走り出す) ・ 有無を言わさず ・ 短兵急 ・ 不意(に)(現れる) ・ 不意をつく ・ 不意打ち ・ 忽然 ・ 降って湧いたような(縁談) ・ (空気が)一変する ・ ドンと来る ・ ドーンと(来る) ・ 急激(に)(冷え込む) ・ (相手の)虚をつく ・ ころりと ・ 劇的(に変わる) ・ 用意していない ・ 油断していた ・ (何の)前兆もなく ・ 前兆を見逃した結果 ・ 突如(として) ・ 突発的(に) ・ たちまち ・ 翻然 ・ 抜き打ち(的に) ・ 彗星のように(登場する) ・ 彗星のごとく(現れる) ・ (横から)ひょいと(手を出す) ・ ひょっこり(と)(帰ってくる) ・ 気づかれないように ・ 藪から棒(に) ・ 格段(に向上) ・ 全く ・ 大いなる(自信) ・ 大分だいぶ(時間に遅れた) ・ 深く(感動) ・ 心の底から(怒っている) ・ とてつもなく(好き) ・ バカがつくほど(お人よし) ・ よほど(気に入ったらしい) ・ 病的(に)(細い) ・ 数段(劣る) ・ ひどい(雨) ・ 厚い ・ 決定的に(異なる) ・ (元気)いっぱい ・ 大いに ・ 大層 ・ 本当に(面白い) ・ この上ない ・ この上なく ・ 異様(に)(寒い) ・ 特に(かわいい) ・ (危険)極まりない ・ 恐ろしい(影響力) ・ 恐ろしく(こだわる) ・ 大幅(な遅れ) ・ 手放しで(喜ぶ) ・ 痛く ・ 痛いほど(分かる) ・ 痛切(に) ・ (悪の)権化 ・ (酒が)めっぽう(強い) ・ (この酒は)めっぽうかい(にうまい) ・ 恐るべき(パワー) ・ 強く ・ くそ(△面白くない[寒い]) ・ 腰を抜かすほど(おいしい) ・ 特別(に)(かわいい) ・ 特別の(寒さ) ・ 千万無量 ・ 至って(△健康[陽気な性格]) ・ (戦後)最大(の事故) ・ あきれるほど(前向き) ・ 計り知れない(感動) ・ 全然(面白い) ・ 爆発的(な人気) ・ かなり ・ 少なからず(驚かされた) ・ 会心(の)(一撃) ・ すこぶる(元気) ・ 深い ・ 大きに ・ 真に ・ ひどく(△気分がいい[ぶつける]) ・ (腰を)したたか(に打った) ・ したたか(打ちつける) ・ 限りない(喜び) ・ 絶対的(な悪) ・ 一方ならず ・ 博大 ・ すごい ・ ものすごい ・ すごく ・ すっごく ・ ものすごく ・ 深甚 ・ 言い知れない(喜び) ・ 重度(の障害) ・ これ以上ない ・ うんと ・ 遠大 ・ 千万 ・ 激しく(損傷する) ・ 激(辛) ・ マンモス(うれピー) ・ 圧倒される ・ 死ぬほど(食べる) ・ 絶大(なる)(信頼) ・ 固く(お断りします) ・ (時間)(守) ・ 浴びるほど(飲む) ・ いやというほど(聞かされる) ・ 飽き飽きするほど(説明する) ・ 猛烈(な雨) ・ それは ・ この世のものとは思えない(叫び声) ・ 最も ・ 極めて(紳士的な態度) ・ いやに ・ 言い知れない(不安) ・ 筆舌に尽くしがたい(無念さ) ・ こよなく(愛する) ・ こよなき(幸せ) ・ 大した(美人だ) ・ 悶絶もの(のかわいさ) ・ 著しい ・ 最上(の)(喜び) ・ すさまじく(強い台風) ・ 類のない(美しさ) ・ 大げさ(な装飾) ・ 理屈を超えた(怖さ) ・ 過大 ・ 親のかたきのように(酒を飲む) ・ 実に(美しい) ・ 実もって(けしからん) ・ 派手に(△ぶつける[暴れる]) ・ 異常(に)(眠い) ・ 異常なほど(おならが出る) ・ コア(なファン) ・ 思った以上に ・ 相当(に)(変わったデザイン) ・ (思っていたより)ずっと(いい) ・ (強調)(し)過ぎる ・ 非常(に)(うれしい) ・ 非常(な)(△才能[充足感]) ・ 計り知れない・(とてつもなく)深い(愛) ・ めっちゃ(嬉しい) ・ (意気)盛ん ・ 底抜け(に明るい性格) ・ (こっちの方が)はるか(に)(いい) ・ 至極(上等な品) ・ 底抜けに(明るい) ・ いとも ・ いかばかり ・ 予想した程度を越える ・ 激しい(怒り) ・ 心から(喜ぶ) ・ 底知れない(不気味さ) ・ 世にも ・ まれに見る(被害) ・ 大(好物) ・ 大のお気に入り ・ 何よりも(愛する) ・ えらい(混雑) ・ えらく(ご機嫌) ・ から(役に立たない) ・ からきし(意気地がない) ・ ただならぬ ・ 誠に ・ 著しく(悪い) ・ 大掛かり(な設計変更) ・ 根深い ・ (困り)果てる ・ 必死になって(探す) ・ 無慮 ・ 驚くほど(軽い) ・ 驚くほどに ・ はなはだ ・ はなはだしい(被害) ・ はなはだしく(無礼) ・ 普通でない ・ 並でない ・ 並外れて(優れている) ・ 尋常ではない ・ 得がたい(喜び) ・ ただただ(忙しい) ・ 大変(面白い) ・ 大変に(気分がいい) ・ 高率(の引き上げ) ・ びっくりするほど ・ いと ・ とても ・ とっても ・ (残した功績は)大きい ・ 大きく(変わる) ・ 文句なしに(かっこいい) ・ (今日は)一段(と)(美しい) ・ 極めて(遺憾) ・ 強烈(に)(惹かれる) ・ 大きな ・ ヘビー(スモーカー) ・ 並々ならぬ(努力) ・ 極(悪人) ・ (あの騒ぎは)ただごとではない ・ 至大 ・ 深厚 ・ ずいぶん(な値段) ・ 将来に思いを巡らす ・ 推測(する) ・ 先回り(する) ・ 目算 ・ 逆睹 ・ (将来を)見越して(計画する) ・ 読み(が深い) ・ (△先行き[行動]を)読む ・ 長期的視野(を持つ) ・ 予断(を許さない) ・ (損失を)見込む ・ (将来を)展望(する) ・ (行く末を)見渡す ・ (今後の行方を占う)試金石(となる) ・ (合格するのは)確実だろう ・ だろう ・ 未来を描く ・ (次のような)計算(が働く) ・ (外注でコストを削減できると)計算(する) ・ (はるかな)先を見る ・ 予測(する) ・ (行く末を)にらむ ・ (流行を)先取り(した)(デザイン) ・ 先を読んで(計画) ・ (未来を)遠望(する) ・ (社会情勢の変化を)加味して(算出) ・ 転ばぬ先の杖 ・ 遠くを見る ・ 備えあれば憂いなし ・ 予期 ・ (日本経済の)(今後を)占う ・ (彼は断るに)相違ない ・ 想定(する) ・ (結果を前もって)推し量る ・ (先ざきを)見通す ・ (危険性を)思い設ける ・ 多分(帰りが遅くなる) ・ (見積もり額を)算出(する) ・ 見通し△をつける[立てる] ・ (年金を)当てにした(資産形成) ・ 思惑 ・ 予想(する) ・ 布石を打つ ・ (渋滞を)計算に入れて(行動) ・ きっと(~だろう) ・ 見通し(が△つく[立つ]) ・ 予定(する) ・ (おおよその)見当(をつける) ・ (先行きを)判断(する) ・ (渋滞を)勘定(に入れて)(行動する) ・ (明日は晴れの)見込み ・ 目鼻がつく ・ 目鼻をつける ・ (千人集まると)見なして(会場を押さえる) ・ (結婚を)前提とした(お付き合い) ・ 当て ・ (将来の成長性を)織り込んだ(株価) ・ (利上げは)織り込み済み ・ 先を見据える ・ 恐らく(雨が降るだろう) ・ (先行きを)シミュレーション(する) ・ (今後を)分析(する) ・ 予想外(の結果) ・ (間接的に)影響が及ぶ ・ 思わぬ(影響) ・ 風が吹けば桶屋が儲かる ・ 過ち(を犯す) ・ (道を)あやま ・ 間違える ・ 間違う ・ 間違い(をしでかす) ・ 誤謬ごびゅう(を犯す) ・ 外れ ・ (弘法も筆の)誤り ・ ちがえる ・ 正しくない ・ (判断を)誤る ・ (答えが)違う ・ 違い(を正す) ・ 失策 ・ (ケアレス)ミス ・ 錯誤さくご(を犯す) ・ 思考が偏る ・ 過誤(を犯す) ・ ブー
型破り普通のものと異なっている型破り普通のものと異なっている  目新しい ・  ・ 変わっている ・ 奇想天外(な建築物) ・ 人の意表をつく ・ (これまでのものとは)似ても似つかない ・ へんてこ ・ おかしい ・ へんちくりん ・ けったい(な姿) ・ 異な ・ 奇警 ・ 例外(的なケース) ・ (周囲とは)肌合いが違う ・ いやに ・ 特殊(なケース) ・ 奇想天外 ・ (現代には)そぐわない ・ 普通とは違う ・  ・ 一般的でない ・ かぶく ・ 不自然 ・ ひょんな ・ 落ち着かない ・ (言いぐさが)振るっている ・ アクロバティック(な建物) ・ 偏奇 ・ 異種(格闘技) ・ 奇矯 ・ 乙に ・ △普通[従来のもの]とは異なる ・ 風変わり ・ エキセントリック ・ グロテスク ・ 次元を異にする ・  ・ 思いも寄らない ・ 異様 ・ 奇妙 ・ 奇抜 ・ 妙ちきりん ・ 珍奇 ・ 特徴がある ・ へんてこりん ・ 別様 ・ とっぴ(な言動) ・ 驚く ・ 一風変わっている ・ 奇異(な印象) ・ 特異(な存在) ・ 新奇 ・ 珍妙 ・ ちぐはぐ(な) ・ 異体 ・ 偏っている ・ ユニーク ・  ・ 特異 ・ 番外 ・ 特殊 ・ スペシャル ・ 特有 ・ 別物 ・ 別して ・ 破格 ・ 独特 ・ ことさら ・ 別けても ・ 他とは違う ・ オンリーワン(企業) ・ エキストラ ・ 格別 ・ 区別できる ・ オリジナル ・ ただならぬ ・ 独自(の方法) ・ 企業秘密 ・ 固有 ・ 別段 ・ 異質 ・ 特定 ・ 特別(サービス) ・ この世のものとは思えない ・ 不可解(な事件) ・ 怪奇(現象) ・ (世にも)不思議(な物語) ・ 得体が知れない ・ 奇々怪々(な事件) ・ けったい(な出来事) ・ (△常識的[理論的]に見て)おかしい ・ 超常(現象) ・ あやかし ・ きてれつ(な出来事) ・ 奇怪(な物語) ・ 理解不能 ・ 摩訶不思議(な事件) ・ (生命の)神秘 ・ 超自然(現象) ・  ・ ミステリー(サークル) ・ くしき ・ 奇跡(的)(な治癒) ・ くしくも ・ (自然界の) ・ 神妙 ・ 受け入れがたい ・ 不可思議(な現象) ・ 筋書きのつかない(出来事) ・ 神怪 ・ 怪異(な現象) ・ 伝奇的 ・ 面妖(なこともあるものだ) ・ 謎めいた(言葉) ・ 超自然的 ・ 惨状 ・ 窮状 ・ 普通でない ・ (いつもと)違う ・ 激しい ・ 過度 ・ 正常でない ・ 醜状 ・ 変わり ・ 非常事態(発生) ・ (調子が)おかしい ・ アブノーマル ・ モンスター化 ・ 怪異 ・ 異変(が生じる) ・ やばい(状況) ・ 死にざま ・ 別状 ・ 変則的 ・ 不規則 ・ 別条(はない) ・ 異状 ・ 奇態 ・ ただならない(状況) ・ 弊害 ・ 異常事態 ・ (普通ではなくて)(どこか)変わったところがある ・ 変態 ・ 異常(な)現象 ・ 論外 ・ 症状(が出る) ・ ただごとではない ・ 乱調子 ・ 異常 ・ 正常な状態が失われている ・ 特殊(な環境) ・ 普通の状態と違う ・ 醜態 ・ 一般原則の適用を受けない ・ 特例 ・ 異数 ・ 原則にあてはまらない ・ 異例 ・ 例外 ・ ワールドレコード ・ 金字塔(を打ち立てる) ・ 新機軸(を打ち出す) ・ 未曾有(の災害) ・ 今までのものとは違う ・ エポックメーキング ・ 歴史的(な低金利) ・ 先鋭的(な) ・ 斬新(な手法) ・ (生まれて)初めて(の海外旅行) ・ へその緒を切って以来 ・ 従来にない ・ 新奇(なアイデア) ・ 記録破り ・ 初回 ・ 最初の回 ・ 第一回 ・ (書き) ・ 挑戦的 ・ 今までに一度も(なかった) ・ 希代 ・ 開闢以来(の出来事) ・ (前代)未聞 ・ (前例のない)快挙 ・ 前衛(的) ・ 処女(航海) ・ (△他[過去]に)例がない ・ (過去に)前例がない ・ 新種(の生き物) ・ 次世代(的) ・ 独創的(なアイデア) ・ 空前(のキャンプブーム) ・ アバンギャルド ・ 新規(開店) ・ (今までとは)別の(考え方) ・ 新しい(技術) ・ (ルネサンス美術の)頂点をなす(作品) ・ ブレイクスルー ・ 壁を突き抜ける ・ かつてない ・ (今だ)かつて(聞いたことがない) ・ 時代に先がけている ・ 最先端(すぎる) ・ 不世出 ・ 絶世 ・ 比類(の)ない(災害) ・ 未知(の世界) ・ 前代未聞 ・ 新時代的(なコンサート) ・ フレッシュ(な△センス[文学]) ・ 新鮮(な感覚の絵) ・ 未曽有(の出来事) ・ 新たな(局面) ・ 個性的 ・ 開闢かいびゃく以来(の出来事) ・ 曠古 ・ 歴史的(な快挙) ・ 今までにない ・ 先駆(的)(な取り組み) ・ 世界初(の挑戦) ・ 未到(の領域) ・ 希世 ・ (予算削減に)大なたを振るう ・ 革命的 ・ 空前絶後(の事件) ・ 画期的(な提案) ・ 常識を覆す ・ 不滅(の名作) ・ これまでない ・ 初めて見る ・ 実験的(な試み) ・ 新手(の犯罪) ・ 先進的(な) ・ 破天荒(の試み) ・ はつ(舞台) ・ うい(陣) ・ 異端 ・ 異説 ・ 珍問 ・ 奇問 ・ (軸の)偏心 ・ (一方に)傾斜する ・ 頭でっかち(の形状) ・ 変(な)奇想(な建物)・(一部が)肥大している ・ 無理のある(形状) ・ 奇怪(な姿) ・ ゆがみ ・ ゆがむ ・ ゆがんでいる ・ (形が)崩れている ・ ひしゃげた(形) ・ ひずみ ・ (一部が)突出している ・ ねじれ ・ 異様(な)不気味(な)・グロテスク(な) ・ 変形する ・ キッチュ(な建築) ・ 不細工(な顔) ・ (醜く)変形している ・ 変わった(形) ・ 気味の悪い(形姿) ・ シュール(な造形) ・ アンバランス(な見た目) ・ 破調(の美しさ) ・ 非対称 ・ 奇形 ・ 醜い(姿)・ぎょっとする(ような) ・ 不整形 ・ 不均衡(な形) ・ 均衡が取れていない ・ いびつ(な)(形) ・ バランスが取れない ・ 普通でない(形) ・ 健全でない(姿) ・ 偏る ・ アンバランス ・ 異形いけい ・ 異形いぎょう ・ 不自然な形 ・ 特色を持つ ・ 異形(の建物) ・ 奇異な(姿) ・ (ある種の)輝きを持つ ・ キッチュ(なデザイン) ・ 奇想天外(な作品) ・ 異色(作) ・ 類型を破る ・ 変わった(雰囲気) ・ ちょっと(変わっている) ・ 一風(変わっている) ・ 違和感がある ・ 少し(変) ・ コミカル(な動き) ・ おかしみ ・ (奇妙)きてれつ(な踊り) ・ 変(なダンス)こっけい(な仕草) ・ 飄々とした(ところ) ・ へんてこ(な踊り) ・ 奇妙な動き ・ おどけた(表情) ・ ぎくしゃくした(動作) ・ 貴重(な体験) ・ めったにない ・ 例が少ない ・ 珍(事) ・ 物珍しい ・ (極めて)まれ ・ (非情に)珍しい ・ なかなかお目にかかれない ・ 希少(種) ・ 数少ない ・ 絶世(の美女) ・ あまりない ・ 多くない ・ 稀有けう(な出来事) ・ 例外(的)(なケース) ・ 例外的に存在する ・ 珍無類(な出来事) ・ あまり例がない ・ 価値がある ・ 不世出(の天才) ・ 新発見 ・ ざらにはない ・ ざらにあるものではない ・ 数えるほど(しかない) ・ 稀覯きこう(本) ・ 目新しい(物が好き) ・ 手に入りにくい ・ 盲亀浮木もうきふぼく(に会う) ・ 特色 ・ 他と変わっている ・ 性格 ・ (アンティークな)趣(のある)(ペンダントライト) ・ 徴表 ・ メルクマール ・ 異彩 ・ 顕著(な特色) ・ 特徴 ・ 異色 ・ 目立つ ・ (保守的)色彩(が強い)
型破り一定の範囲を超えている(枠外わくがい型破り一定の範囲を超えている(枠外わくがい  (範囲を)オーバー ・ 枠外 ・ 枠の外側 ・ (一定の)(枠から)はみ出す ・  ・ 線を超える ・ (音程が)外れる ・ ファウル ・ 以上 ・ 格外 ・ 等外 ・ (限界を超えて)他の領分を侵す ・ (ボール)アウト ・ 圏外 ・ 基準を超えている ・ 限界を超える ・ (仕事)以外(の話) ・ 別格 ・ アウトサイド ・ (滑走路を)オーバーラン(する) ・ 番外 ・ 範囲外 ・ 範囲の外 ・ 範囲を超える ・ 線の外 ・ 線の外側 ・ らち外 ・  馬鹿(でかい) ・ ばかばかしいほど(の)(装飾) ・ 過当 ・ むやみ ・ 大幅(に) ・ 極度(の)(緊張) ・ どぎつい(化粧) ・ 最高(に)(難しい) ・  ・ 破格(の安さ) ・ うざい ・ えらい(混雑だ) ・ どえらい(金持ち) ・ ギラギラ(した)(ネオン) ・ 目立って(上達する) ・ 濃厚(なチーズケーキ) ・ スーパー ・ ハイパー(インフレ) ・ 格段(に) ・ これでもかと言うような(ゴージャスな作り) ・ これでもかというほど(のボリューム) ・ オーバー(な表現) ・ 爆発的(な人口増加) ・ 神(のような)(存在) ・ 奇跡(のような) ・ (やり)過ぎ ・ 過剰(に)(驚く) ・ とんでもない ・ 異常(なこだわり) ・ 過重(な期待) ・ 度外れ(のいたずら) ・ 度外れた(楽天家) ・ 驚くべき(才能) ・ 散々(に世話になった) ・ 分外ぶんがい(の光栄) ・ いくら何でも(ひどすぎる) ・ コテコテ(の関西人) ・ べらぼう(に)(寒い) ・ 大きすぎる ・ 桁違い(に)大きい ・ 目を見張る(ような) ・ この世のものとは思えない(美しさ) ・ 必要以上(に)(責める) ・ 大変(な被害を受ける) ・ 著しく ・ 遊びのレベルではない ・ オーバー(ワーク) ・ すごい(勢い) ・ あきれる(ような)(自信家) ・ あきれる(ほどの) ・ やたら ・ 途方もない(大酒飲み) ・ 途方もなく(長い) ・ (プライドが)変(に)(高い) ・ 想像以上(の) ・ むちゃ(な飲酒) ・ 無性に ・ 怪物的(な強さ) ・ 滅多 ・ バブル(景気) ・ むやみやたら ・ 過大(な期待) ・ ゆがみ(が生じる) ・ むちゃくちゃ ・ 圧倒される ・ 常識を外れる(勇気) ・ とてつもない ・ 程度を超えている ・ ど派手 ・ うっとうしい(ほどの) ・ 通常ではあり得ない ・ (今は深夜アニメの)インフレ(状態)(にある) ・ 肥大化(した)(組織) ・ 一線を越える ・ 常識を越える ・ (適切な範囲を)超える ・ めちゃくちゃ ・ くどい ・ インパクトのある ・ 恐るべき ・ ウルトラ ・ (どうにも)手が付けられない(ほどに)(△怒る[酔う]) ・ 法外(な値段) ・ 慇懃無礼いんぎんぶれい(な態度) ・ あつものに懲りてなますを吹く ・ あまりにも(寂しい) ・ しぶとい ・ とびきり ・ 行き過ぎ ・ 行き過ぎた(装飾) ・ 驚くほど(の)(安さ) ・ 行き過ぎている ・ 過分(の好意を受ける) ・ 仰々しく(飾り立てる) ・ 無下に ・ 飛び抜けて(素晴らしい) ・ みだり ・ 節度を超える ・ めったやたら ・ とんでもない(計画) ・ 泥臭い(営業活動) ・ (景気が)過熱 ・ 過ぎたるは(なお)及ばざるがごとし ・ 程度を超している ・ 度が過ぎる ・ 度を越す ・ 非常(に)(いい) ・ ディテールで語る(演出) ・ 饒舌(なデザイン) ・ 多すぎる ・ 圧倒的 ・ (善意の)暴走 ・ めちゃめちゃ ・ やり過ぎる ・ やり過ぎ ・ おどろく△ような[べき/ほど] ・ ごてごて(した)(飾りつけ) ・ 想像を絶する(悲しみ) ・ めっそう(なことを言うな) ・ めちゃ ・ 限度を超えている ・ 限界を超えている ・ (満員) ・ 超が付くほど(真面目な男) ・ 超絶(技巧) ・ しつこい ・ 驚く(ような) ・ 壊れるくらい(抱きしめて) ・ 行き過ぎる ・ どう考えても(乱暴な意見) ・ どう見ても(合成写真だ) ・ 大げさ(な催し) ・ 徹底(したけち) ・ びっくり(する)(△ような[ほど]) ・ あまり(の驚きに言葉も出ない) ・ (そのやり方は)あんまり(だ) ・ あまりに(も)(△でかい[忙しい]) ・ あまりの(うまさに感嘆) ・ あまりといえば(あまりの)(厳しい仕打ち) ・ 極端(に)(けち) ・ 桁外れ(のお金持ち) ・ (要求が)エスカレート(する) ・ 突拍子もない(大声を出す) ・ 度肝を抜かれる(ような) ・ 過剰(感) ・ 過激(な行動に出る) ・ ひどく(疲れる) ・ (心配)し過ぎる ・ (△限度を[いたずらが])過ぎる ・ ド(スケベ) ・ 聞きしに勝る(豪華なホテル) ・ 過度 ・ こってり(ソース焼きそば) ・ いかにも(高くて手が出ない) ・ 美人でない ・ 顔面偏差値35 ・ いびつ ・ 爬虫類(のような)(顔) ・ 不細工 ・ 醜婦 ・ 妖怪 ・ お岩さん ・ (お世辞にも)美人とは言えない ・ 好みでない ・ みにくい ・  ・ 顔面凶器 ・ お亀 ・ ブス ・ 化け物 ・ パグ(みたいな顔) ・ (周囲の)引き立て役 ・ 醜悪(な容貌) ・ 異相 ・ ファニー(フェイス) ・ 負け組 ・ モンスター(と形容できる) ・ 深海魚 ・ 老醜(をさらす) ・ 下ぶくれ(の顔) ・ 他人を不幸にする顔 ・ グロテスク(な姿) ・ 冷遇(される) ・ (見た目が)恐ろしい ・ 仲間外れ(にする) ・ 器量の悪い(女) ・ 醜怪(な容貌) ・ 不器量 ・ ちんくしゃ ・ 怪物(扱い) ・ 怪物的(な姿) ・ お多福 ・ 顔がゆがんでいる ・ フランケンシュタイン ・ 醜男ぶおとこ ・ 醜女ぶおんな ・ 醜女しゅうじょ ・ 異形いぎょう(の者) ・ すべた ・ 余剰(農産物) ・ (にせものの)横行 ・ (粗製)濫造らんぞう ・ ゆとりがある ・ 有余 ・ 湯水のように(使う) ・ 行き場を失う(未利用食材) ・ 十分すぎる ・ 十分以上(の性能) ・ 十二分(の報酬) ・ (アイドル)戦国時代 ・ 多い ・ 余白 ・ 余る ・ 余す ・ 余り(が出る) ・ 余りある ・ (ひとつ)余計(にある) ・ (供給)過多 ・ 必要以上(にある) ・  ・ 立錐の余地 ・ 過剰(な生産物) ・ (なお)余裕(がある) ・ (栄養化) ・ 余分 ・ 余力がある ・ ありすぎる ・ 残余 ・ 浜の真砂まさごは尽きるとも世に盗人の種は尽きまじ ・ (深夜アニメが)インフレ(状態)(にある) ・ 使いきれない ・ 使いこなせない ・ 不必要なほど(の広さ) ・ 掃いて捨てるほど ・ 遊休(施設) ・ 飽和(状態) ・ 過ぎる ・ 飽和状態 ・ 剰余 ・ 残る ・ 残り ・ 過剰(な供給) ・ 余地 ・ だぶつく ・ あふれる(ほど)(の情熱) ・ 氾濫はんらん(している) ・ はみ出す ・ はみ出る ・ 有り余る ・ (文字数)オーバー ・ (暇を)持て余す ・ 乱立(する) ・ 多分(の寄付) ・ 途方もなく多い ・ 少なくない ・ (人数) ・ やたら多い ・ 数限りない ・ 数多すうた ・ (先例が)あまた(ある) ・ 巨万(の富) ・ わんさ(と) ・ 星の数ほど ・ ふんだん ・ 無尽蔵 ・ (着ていない服が)あるわあるわ ・ 最多 ・ 千万せんまん ・ 千万ちよろず ・ 無限大(の数) ・ 数々(の賞状) ・ 立て続け(に) ・ 尽きることがない ・ いくつも(ある) ・ 数え切れない(ほど多い) ・ (言いたいことは)100(ほどある) ・ 幾多いくた(の困難) ・ 数多い ・ 数多く(の) ・ 多め ・ いっぱい ・ 仰山ぎょうさん ・ 尽きない ・ 尽きせぬ(思い出) ・ 中途半端な数でない ・ あれもこれも(欲しい) ・ 無数(の星々) ・ 莫大(な数) ・ 浜の真砂まさご(ほど)(ある) ・ (十は七より)大きい ・ (欠点は)多々(ある) ・ 数え切れない(ほど) ・ 膨大ぼうだい(なデータ) ・ 取りも取ったり(初回に十五点) ・ (宝石を)ちりばめた(冠) ・ いく(千万) ・ 途方もない(数) ・ 数知れず ・ 必要以上(に多い) ・ 百千ひゃくせん ・ 百千ももち(鳥) ・ 八千やち(草) ・  ・ (金が)うなる(ほど)(ある) ・ (数が)むちゃくちゃ多い ・ どっさり(取れる) ・ 少なからず ・ たくさん(ある) ・ 山ほど(の仕事) ・ (問題が)山積 ・ 雲霞うんかのごとき(大軍) ・ 幾千万 ・ 幾万 ・ 百千万 ・ (毛虫が)うようよ(と)(いる) ・ うんざりする(ほど) ・ (家族) ・ 浩瀚こうかん(な蔵書) ・ (日本映画が)豊作(の年) ・ 億兆 ・ ミリオン ・ 大部たいぶ(の辞書) ・ (夫婦)(の)数だけ答えがある ・ もも ・ 億万 ・ 天文学的(数字) ・ 数え切れない ・ ごろごろ ・ (チューリップが)花盛り ・ (数量的に)限りない ・ 売るほどある ・ 十指に余る(功績) ・ 無量(大数) ・ おびただしい(数) ・ (害虫が)はびこる ・ (そこらじゅうに)転がっている ・ 桁外れ(ともいえる数字) ・ 多数 ・ 大多数 ・ 絶対多数 ・ 融通が利く ・ 巨億 ・ 枚挙にいとまがない ・ (縁談は)降るほど(ある) ・ たんまり(と)(ため込む) ・ 夥多 ・ 非常に多い ・ (そんな例は)ざら(にある) ・ (使われなくなった信号機の)墓場 ・ よろず(の人々) ・ 万余 ・ 過密(状態) ・ (数が)多い ・ 多く(の人) ・ (恋)多き(女) ・ うじゃうじゃ ・ (品数が)豊富 ・ もじゃもじゃ ・ 盛りだくさん ・ 無尽(にある) ・ 除く ・ オミット ・ そこからなくす ・ (名前を名簿から)落とす ・ 取りのける ・ 除外 ・ 外す ・ 略する ・ (範囲から)取り除く ・ 包含しない ・ 省く ・ そっちのけ ・ のける ・ 措く ・ 人一倍(繊細な子) ・ 優位(に立つ) ・ (いたずらが)過ぎる ・ (去年とは)比べ物にならない(出来栄え) ・ 倍旧(のご愛顧を願い上げます) ・ (重量制限を)オーバー(する) ・ (閾値を)超えた(ストレス) ・ (本職)そこのけ(の腕前) ・ 更なる(発展を望む) ・ (平均)より上(の成績) ・ (予想)以上(の反響) ・ (プロを)上回る(実力) ・ (末っ子は)一層(かわいい) ・ (涼しいを)通り越して(寒い) ・ (以前にも)増して(色っぽい) ・ (数で)勝る(徳川軍) ・ (父に)輪をかけて(お人よし) ・ ひときわ(高くそびえる山) ・ (虚構の)先を行く(現実) ・ (想像を)絶する ・ (大手に)負けない(知名度) ・ 外野 ・ (扉の)向こう側 ・ 枠の外 ・ 外方 ・ 外的 ・ 外側 ・ 域外 ・ 外部 ・ 外界 ・  ・ 規準 ・ レベル ・ 次元 ・ 尺度 ・ 物差し ・ 準拠 ・ 水準 ・ 本位 ・ バロメーター ・ (物事の程度を知るための)よりどころ ・ 標準 ・ 規格 ・ 基準 ・ (行動の)目安
型破り結果がどうなるかも考えずに勢いで行動する(はやり型破り結果がどうなるかも考えずに勢いで行動する(はやり  客気(に駆られる) ・ がむしゃら(な攻め方) ・ 突き進む(だけ) ・ 気の荒い ・ 一時の情熱に任せる ・ 暴れ者 ・ 後先を考えない(振る舞い) ・ ワイルド ・ 野性的(な娘) ・ 血気盛ん ・ (口より)手が早い ・ 若気(の至り) ・ しゃにむに(突き進む) ・ はやり気 ・ 奔放 ・ エネルギーにあふれる ・ 破天荒 ・ 吐き捨てる(ように言う) ・ 感情的(になる) ・ 知的でない ・ 血気(にはやる) ・ 血の気(が多い) ・ 命知らず ・ 暴れ馬 ・ じゃじゃ馬 ・ 悍馬 ・ 猪突猛進 ・ 御しがたい ・ ブレーキが効かない(貨物列車) ・ コントロールの利かない ・ 暴走(車) ・ 行動力がある ・ (後先を見ずに)突っ走る ・ 制御しにくい ・ 制御不能 ・ 扱いにくい ・ 止まるべきところを止まらない ・ 暴れん坊 ・ 見切り発車 ・ 締まらない(話) ・ 考えない ・ 認識不足(の意見) ・ 説得力がない ・ 詰めが甘い ・ (深く)考えない ・ 考えが足りない ・ 熟していない ・ 脇が甘い ・ 明日は明日の風が吹く ・ ケセラセラ ・ 一隅の管見 ・ 浅はか(な) ・ 根は単純 ・ もの足りない ・ 不完全 ・ 未完成 ・ 単細胞 ・ 猿知恵 ・ 虫のいい(相談) ・ 視野が狭い ・ 視野狭窄的 ・ 掘り下げない ・ 掘り下げが足りない ・ 突き詰めない ・ 未成熟 ・ 目先だけの(浅はかな考え) ・ 幼稚(なアイデア) ・ 幼い ・ 軽い ・ 事態を軽く考える ・ (お)バカ ・ (考え方が)若い ・ 安易(な考え) ・ △考え[配慮]が浅い ・ 荒っぽい(議論) ・ 愚考 ・ 単純(△に考える[な人間]) ・ 無考え(の行動) ・ 全体が見えていない ・ 乳臭い(ことを言う) ・ 青臭い(考え) ・ 寝ぼけたことを言う ・ (自分の)不明(を恥じる) ・ 無難(なやり方) ・ ナイーブ(な考え) ・ 理想論 ・ 隙がある ・ 見誤る ・ 愚か(な考え) ・ (思考に)深みがない ・ そんな料簡(では駄目だ) ・ 緻密でない ・ 短絡的(な主張) ・ 短絡(思考) ・ 一貫性がない ・ 一貫しない ・ 足りない(部分がある) ・ 拙劣(な対処策) ・ (戦争はいやだ、何としても避けねばならぬ、という)センチメンタル(な議論) ・ 見方が浅い ・ 甘っちょろい ・ 尻抜け(の法案) ・ (実際の)役に立たない ・ 下手の考え休むに似たり ・ 浅知恵 ・ 一直線に考える ・ 単線思考 ・ 浅薄(な)(見方) ・ 短慮 ・ (考えが)甘い ・ 浅慮 ・ 薄い ・ ブッキッシュ ・ 机上の空論 ・ 経験がない ・ 不見識(きわまる話) ・ 独善的 ・ 薄っぺらい ・ 薄っぺらな考え ・ 驕りがある ・ 急ごしらえ(の計画) ・ 精神年齢が低い ・ 後先を考えない(で始める) ・ 慎重さが足りない ・ 甘えがある ・ 柔軟性のない ・ 偏った(見方) ・ 一面的(な△見方[考え方]) ・ 知的負荷の軽い ・ 思慮が足りない ・ 小才こさい(が利くだけ) ・ 世間知らず ・ 俗物(学者) ・ 書生(論) ・ 奥行きがない ・ 小知 ・ 小知恵 ・ 計算し切れていない ・ 素人考え ・ 無思慮 ・ 大人になり切れていない ・ 鼻元思案 ・ 未熟(な考え方) ・ (考えることが)子ども ・ 子どもっぽい ・ (思慮が)浅い ・ 知性がない ・ 貧しい(発想) ・ 生硬(な) ・ うぶ(な考え) ・ (考えが)青い ・ 青っぽい(主張) ・ 円熟していない ・ 破れかぶれ ・ 成り行き任せ ・ 自分勝手 ・ やりたい放題 ・ (将来のことは)構わない ・ 目先のことしか考えない ・ (後のことなど)知ったことか ・ (忠告を)ないがしろ(にする) ・ (将来を)顧みない ・ 無責任(な発言) ・ 無謀(な△挑戦[旅程]) ・ 無計画 ・ (仕事を)投げ出す ・ 後は野となれ山となれ ・ 冒険主義 ・ (後のことは)知らんぷり ・ 快楽主義 ・ (批判なんて)何のその ・ (安直な)思いつきだけ(の指示を出す) ・ 拙速(な判断) ・ 注意を欠く ・ 気まぐれ(から)(盗む) ・ そそっかしい ・ 発作的(な旅の衝動) ・ (△口[尻]が)軽い ・ (性格が)軽い ・ チャラい ・ 空騒ぎ(する) ・ 面白おかしく生きる ・ 何としたことをしてしまったのか ・ 勇み足(があった) ・ 闇雲(に)(突っ走る) ・ (あだや)おろそかに(聴いてはいけない) ・ 飛んで火に入る夏の虫 ・ (△危険[迷惑]を)顧みず(に) ・ 軽々しく ・ 短慮(な行動) ・ 慎重さに欠ける ・ (感情が)先走る ・ 前後の見境がない ・ 前後の見境もなく(行動する) ・ 軽はずみな行動を取る ・ 無責任(な言動) ・ 宵越しの金は持たない ・ 単細胞(的思考) ・ (お)調子者 ・ (私が)バカでした ・ 安易に(引き受ける) ・ 行き当たりばったり(の犯行) ・ 向こう見ず(は発言) ・ 盲目的 ・ 上滑り(な行動) ・ 浅はか ・ 短絡的(な行動) ・ 瞬発力がある ・ みだり(に)(金を使う) ・ 出来心(で盗む) ・ たまたま手近にあったものを使う ・ 浮薄(な生活態度) ・ 匹夫ひっぷの勇 ・ 簡単に(手を出す) ・ 後先構わず ・ うっかり(しゃべる) ・ 下手に(しゃべると嫌われる) ・ めったな(ことは言えない) ・ うかつ(にも口を滑らす) ・ 浮ついた(△生き方[考えで結婚を決める]) ・ (よく)早とちり(する) ・ 滅多 ・ 後先考えない ・ トラブルメーカー ・ 若気の至り(でむちゃをする) ・ 直線的(に行動する) ・ むやみやたら ・ 軽薄(な言動) ・ よく考えもせず ・ 率然 ・ 軽はずみ(な行動) ・ リスキー(な投資) ・ (キスシーンの)大安売り ・ 猪突(猛進) ・ 浪費 ・ そこつ(者) ・ 不注意(な発言) ・ 軽々 ・ 安請け合い ・ 不用意(な発言) ・ 無謀(な旅程) ・ 慎重さを欠く ・ しびれを切らして ・ しびれを切らす ・ 安易(な△振る舞い[発言]) ・ (行動が)上っ調子(に見える) ・ 心のつき動かされるままに ・  ・ 表面的(な付き合い) ・ フライング(を犯す) ・ 無計画(な開発) ・ 計画性がない ・ ノープラン ・ 無原則(なやり方) ・ 冒険(に走る) ・ 軽挙 ・ 軽挙妄動けいきょもうどう(する) ・ (人の)尻馬に乗る ・ 反射的(に答える) ・ はじかれたように(飛び出す) ・ たわいない ・ たあいない ・ おっちょこちょい(ですぐ話に乗せられる) ・ 一も二もなく ・ 下手に(小細工をすると大事になりかねない) ・ 行き過ぎる ・ 度が過ぎる ・ 考えなく(言ってしまう) ・ 衝動(△的[買い]) ・ (その時の)景気に任せて ・ 功を焦る ・ (その時の)勢いで(行動する) ・ 尻が据わらない ・ 気が早い ・ 無神経な(発言) ・ 血気にはやる ・ お先棒を担ぐ ・ 出たとこ勝負 ・ 無分別(な行動) ・ 軽いノリ(による犯罪) ・ せっかち ・ 軽々しい(行動) ・ ためらいの介入する余地がない ・ ドンキホーテ型 ・ 善悪の判断もせず行動に移す ・ むやみ ・ むやみに ・ 早まって(~する) ・ 軽率(な△行動[判断]) ・ 軽く考えて(~する) ・ (考えが)行き届かない ・ (状況を)(よく)考えない ・ めったやたら ・ 手当たり次第 ・ いのしし武者 ・ 軽佻浮薄けいちょうふはく ・ 無意識(に)(行う) ・ 浪々 ・ 跳ね上がり(者) ・ 下手に(口出しはできない) ・ 無反省(に繰り返される) ・ 心ない ・ やる気 ・ 願い ・ 志気 ・ モラール ・ 向上心 ・ 乗り気(になる) ・ 気持ち ・ 意力 ・ 屈しない ・ チャレンジ精神 ・ 山椒は小粒でもぴりりと辛い ・ 意欲(満々) ・ (△生きようとする[自らを貫く])気力 ・ 胆(が据わる) ・ 冒険心 ・ 生気 ・ 精神 ・ 情熱 ・ (仕事に対する)使命感 ・ 精神力 ・ 覇気 ・ (野心達成に)燃える ・ 燃える思い ・ 内発的な気持ち ・ 気構え ・ (前向きの)気風 ・ 底力 ・ (仕事に対する)身の入れ方 ・ 張り合い ・ 精神の張り ・ 意気 ・ 神気 ・ 元気 ・ 気持ちの張り ・ 乗り気 ・ ムキになる ・ (芸術に)魂(を打ち込む) ・ 景気(をつける) ・ 精魂(を傾ける) ・ ガッツ ・ 初一念 ・ 活力 ・ 精気 ・ 妥協を許さない ・ 気合い ・ 気勢 ・ 覚悟 ・ 覚悟(が見られる) ・ プライド ・ 誇り ・ 自意識 ・ (内に秘めた)覚悟 ・ (内なる)強さ ・ (青雲の) ・ 正気 ・ 根性 ・ ど根性 ・ 理性 ・ テンション(が高まる) ・ 肩ひじ張る ・ 浩然の気 ・ (気持ちが)熱い ・ 熱い思い ・ (新聞記者) ・ 入れ込む ・ (やり遂げんとする)決意 ・ (相手の)気魄(に押される) ・ (△精神的[内なる])エネルギー ・ 頑固(に守る) ・ 勢い ・ (仕事への)入れ込み(ぶり) ・ 気(が重い) ・ モチベーション ・ 心ばせ ・ 打ち込む ・ 一念 ・ たくましさ ・ (強い)意気込み ・ 筋金入り(の活動家) ・ 鼻っ柱の強い ・ 進取の気性 ・ (圧力に)負けない ・ 意気込み ・ (作品に)心魂(を傾ける) ・ 闘志(を燃やす) ・ (ファイティング)スピリット ・ 自分ならできるはず ・ (地方支部の)足腰(を強化する) ・ 土性骨 ・ 力が沸く ・ 熱心さ ・ (仕事に対する)熱量 ・ (力の)源泉 ・ 負けない ・ 勢い(がある) ・ バイタリティ(がある) ・ 熱意 ・ (復讐の)誓い ・ 積極性 ・ 気乗り(を見せる) ・ 鋭気 ・ 気合いが入る ・ フロンティア精神 ・ (強靭な)意志 ・ (のない返事) ・ 根気 ・ 負けたくない ・ 気負い ・ 熱気(が渦巻く) ・ 野心(満々) ・ 青雲の志(を抱く) ・ 意気(盛ん) ・ 商魂 ・ 熱気 ・ やる気(満々) ・ (堅い)信念 ・ 守り通す ・ (根拠のない)自信 ・ (男の)意地(を見せる) ・ 意地を通す ・ 意地を貫く ・ 意気地 ・  ・ 男気 ・ 一生懸命さ ・ 前向きの姿勢 ・ 士気(が上がる) ・ くじけない ・ なし遂げようとする精神の力 ・ 痩せ我慢 ・ 武士は食わねど高ようじ ・ 奮起 ・ 負けん気 ・ やりがい ・ (健康でいるための)心がけ ・ 怪気炎(を吐く) ・ 向こう意気 ・ 胆力 ・ (独立への)思い ・ 活気 ・ 悲壮な決意(を示す) ・ 気炎 ・ 雄心 ・  ・ (熱い血を)たぎらせる ・ たぎり(を感じる) ・ たぎる思い ・ (実現への)熱い思い ・ ホットな気持ち ・ 志望 ・ 求道心ぐどうしん ・ 心意気(を見せる) ・ 腹を据える ・ 殺意(を抱く) ・ (やむにやまれぬ)大和魂 ・ 気迫 ・ (不屈の)闘志一念 ・ 果敢(さ) ・ やり抜く ・ 熱血 ・ 威勢 ・ 壮気 ・ 念力 ・ 気っぷ(がいい) ・ 向かっていく気持ち ・ 士気 ・ 気迫(に満ちる) ・ 自我 ・ (精神的)勢い ・ 勇気 ・ 執念 ・ 負けじ魂 ・ (不屈の)闘魂 ・ 本気度 ・ 気宇(壮大) ・ (仕事への)誇り ・ 甲斐性 ・ (実現を目指す)熱情 ・ 思い立つ ・ 決意 ・ アグレッシブ ・ 士魂 ・ 気概(を見せる) ・ 血気 ・ 芯(が強い) ・ 向学心 ・ 矜持 ・ 張り ・ (固い)決心 ・ 英気 ・ 心意気 ・ 男らしさ
型破り(な人物)恐れずに立ち向かう(勇敢/勇気/勇ましい)型破り(な人物)恐れずに立ち向かう(勇敢/勇気/勇ましい)  力む ・ (負けてたまるかと)力み返る ・ (批判なんて)何のその ・ (大胆な政策に)踏み出す ・ 不退転の決意(で臨む) ・ 身命を ・ 身を挺する ・ 義勇 ・ 無謀 ・ 物事を恐れない ・ 自信満々 ・ 沈勇 ・ 豪勇 ・ (壮大な構想を)ぶち上げる ・ いのしし武者 ・ (ひたすら)前のめり ・ 挑発的(発言) ・ 大勇 ・ 壮烈(な体当たり作戦) ・ 無謀な(作戦) ・ 勇猛果敢(に挑む) ・ どうとでもしやがれ ・ さあ殺せ殺せ ・ 矢でも鉄砲でも(持って)来い ・ 肝っ玉(が据わっている) ・ ひるむことなく(立ち向かう) ・ (政界の)暴れ馬 ・ 小勇 ・ 強さを誇示する ・ 二歳児(のように怖いもの知らず) ・ 行け行けどんどん ・ 猛者 ・ 蛮勇 ・ ゾウに挑むアリ(のよう) ・ 危険を冒す ・ 一命を投げだす ・ 死の淵に臨む ・ たけだけしい(武将) ・ 強気 ・ 勇を鼓して(告発) ・ 野性的(な男) ・ 敵対的 ・ 果敢(△な行為[に挑む]) ・ たとえ火の中水の中 ・ 真勇 ・ 匹夫ひっぷの勇 ・ 恥を知る(人)(は賄賂など受け取らない) ・ 意気盛ん ・ 心意気(を示す) ・ (危険など)平気 ・ 剛の者 ・ 大胆不敵(な行動) ・ 勇ましい ・ (意気や)壮 ・ 覚悟を決めた(姿) ・ 忠勇 ・ 命知らず ・ (選手が)さっそう(と登場) ・ 空元気 ・ 勢いだけはいい ・ 威勢がいい(だけ) ・ 豪胆(な振る舞い) ・ 怖いものなし ・ 怖いもの知らず ・ 猪突猛進(の行為) ・ 短絡的(な思考) ・ 悲壮(な△最期を遂げる[決意をを示す]) ・ (深く)考えない ・ 死を恐れない ・ 豪気 ・ 突進(する) ・ (迷わず)突き進む ・ 年寄りの冷や水 ・ (まだ)気が若い ・ (体力の)衰えを考えない ・ 立ち向かう ・ 猪突猛進 ・ 肩で風を切る ・ 勇壮(な神事) ・ 勇武 ・ 野蛮(な部族) ・ 気後れしない ・ 猛勇 ・ まっすぐ前を見る ・ 恐れずに立ち向かう(気力) ・ 恐れない ・ 恐れることなく(前進する) ・ 敢然かんぜん(と)(難局に当たる) ・ 俺流 ・ 堂々(とやってのける) ・ 大風呂敷を広げる ・ 度胸が据わっている ・ 知勇 ・ 突っ張る ・ (命を)顧みない ・ 天下を取った気分 ・ 危険を顧みない ・ 英雄(的)(な行為) ・ あと先を考えない ・ 弥猛心 ・ 冒険心 ・ 古今無双(の豪傑) ・ 物おじしない ・ 好戦的な(集団) ・ (貴様それでも)軍人(か) ・ 勇猛(な将軍) ・ (悪天候を)突いて(出発) ・ 心が強い ・ (あんた)(本当の)侍(だ) ・ 毅然(として)(立ち向かう) ・ 粋がる ・ 骨太(の精神) ・ 勇ましく ・ (危険を)ものともしない ・ ドンキホーテ的 ・ 鼻息が荒い ・  ・ 豪傑 ・ (周囲の声など)気にならない ・ 竹やり精神(を振り回す) ・ 戦闘的 ・ アジ(テーション)演説 ・ 殉教的 ・ 威勢がいい ・ 勇躍(として臨む) ・ 知性がない ・ 猛勇(の将) ・ 度胸がある ・ (すべてを)なげうつ ・ 幅を利かせる ・ (世間を)はばからない ・ 身の危険も顧みず ・ 動じない(態度) ・ 粛然(として)(死地に向かう) ・ 勇敢(に)(立ち向かう) ・ 血気にはやる ・ 勇気を奮って(突き進む) ・ 攻撃的 ・ 調子づく ・ ヒロイック(な行動) ・ 勇者 ・ 壮絶(な戦い) ・ 臆さず(する) ・ 血気盛ん ・ 向こう気の強い ・ 恐れを知らない ・ 武勇 ・ 立派(な行動) ・ 千万人といえども我行かん ・ 義勇(軍) ・ けなげ(に立ち向かう) ・ 尚武(の気風) ・ 反知性的(な振る舞い) ・ 思い切って(する) ・ タカ派(の発言) ・ 幼稚(な議論) ・ 恥を忍んで(お願いする) ・ (国家のためには)命もいとわない ・ 武断派 ・ 男らしい ・ 力強く ・ (難局に)雄々しく(立ち向かう) ・ たじろがない ・ りりしい(姿) ・ 勇気(がある) ・ (真の)勇気を持つ ・ 攻勢をかける ・ 攻撃的(な態度) ・ 向こう見ず ・ (勇敢に)挑みかかる ・ 天下無敵の気分 ・ 〔連〕目を吊り上げて(挑む)〔/連〕 ・ 逃げない ・ 意気軒昂 ・ 体当たり(取材) ・ 豪勇(無双) ・ 壮烈(な最期を遂げる) ・ 壮絶な死 ・ 美しく死んでいく ・ (実に)美しい ・ 美しく死んで(英霊)となる ・ 英雄的な死 ・ (死を)恐れない ・ 死を恐れず ・ 悲壮(な覚悟) ・ 死も辞さない ・ 滅びの美学 ・ 破滅願望(を持つ) ・ 勇ましいだけ ・ 教条主義的 ・ 蛮勇(を振るう) ・ 熱くて軽い(言葉) ・ 精神論だけ ・ 単細胞(的) ・ 反知性(的) ・ (内容的に)むなしい ・ 偏狭(な考え方) ・ イデオロギーに凝り固まった ・ 激しい(表現) ・ 景気のいい(演説) ・ 情緒的(言説) ・ 熱狂的(な声援) ・ ファナティック(な演説) ・ (安全圏に立って)大言壮語(する) ・ 前のめり(の主張) ・ スローガンは立派(だが) ・ 威勢のいい(かけ声) ・ 煽情的(な) ・ 退路を断つ ・ (国のために)命を捧げる ・ 火だるまになって(突っ込む) ・ 思い切って(事に当たる) ・ 死力(を尽くす) ・ 首を賭ける ・ 覚悟を決める ・ (危険を)いとわない ・ 一生懸命 ・ 命を削って(働く) ・ 引き返せない ・ 不退転の決意で臨む ・ 命を投げ出しても(戦う) ・ 最大のリスクを負う ・ 身命を賭して(祖国を守る) ・ (危険など)ものともしない ・ 熱誠あふれる(説得) ・ 大胆に ・ 死力を尽くす ・ 命を的に懸ける ・ 命を的に(して)(働く) ・ 決死の覚悟(で) ・ (他人のために)命を張る ・ 死活的 ・ 背水の陣(で臨む) ・ 命を懸ける ・ 命がけ(で頑張る) ・ 身を挺して(守る) ・ 死ぬ気でやる ・ 一身を投げ出す ・ 水杯みずさかずきを交わして(出陣する) ・ 使命第一に(行動する) ・ (国難に)殉じる ・ 体を張って(進める) ・ (この一球に)命を懸ける ・ 危険な任務 ・ (武士の)面目(にかけて) ・ 生か死か(の分かれ道) ・ 死闘(を繰り広げる) ・ (生きるために)命を削る ・ 決死(隊) ・ (ここが)正念場(だ) ・ 必死の思い(で) ・ 向学心に燃える ・ 万一を恐れず ・ (両親宛に)遺書を書く ・ 危険を顧みず ・ 一生の大事として(取り組む) ・ (大切な人のためなら)命もいとわない ・ 体当たり(攻撃) ・ 史を賭す ・ 死を賭して(戦う) ・ 必死(に) ・ 身を捨てる(覚悟) ・ 捨て身(の戦法) ・ 豪胆(な性格) ・ 綱渡り(の毎日) ・ (何かに)憑かれたように(突き進む) ・ 悲壮な決意(で臨む) ・ 身命を賭す ・ 死ぬほど(勉強する) ・ 死に物狂い ・ 血涙を絞って(訴える) ・ (仕事と)討ち死に(する) ・ 天地神明に誓って(恥ずることはない) ・ 命を投げ出す(覚悟) ・ (国のために)死ぬ覚悟(である) ・ 冒険に挑む ・ 全身全霊を傾ける ・ のるかそるか(の大勝負) ・ (問題を解決するに当たって)手段を選ばない ・ 犠牲的精神(で尽くす) ・ (体で)止める ・ 体で遮る ・ (自分の)体を投げ出す ・ すべてを引き取る ・ (決して)逃げない ・ (責めを)一身に引き受ける ・ (批判の)矢面に立つ ・ (体で)(矢を)受け止める ・ 新しい扉を開く ・ (△必死に[問題に正面から])取り組む ・ 迎え撃つ ・ (賞を)取りに行く ・ 意欲満々(で) ・ チャレンジ(する) ・ (ここで)背中を見せるわけにはいかない ・ (有力候補に新人を)ぶつける ・ 堂々(と) ・ (強引に)道を切り開く ・ (果敢に)戦う ・ (困難に)挑む ・ 相手に不足はない ・ (社会学的見地から)アプローチ(する) ・ (難関に)アタック(する) ・ (販路を)開拓(する) ・ (富裕層マーケットを)攻略(する) ・ (立ち入ったことのない領域にまで)踏み込む ・ (困難に)対抗(する) ・ 挑戦(する) ・ 冒険(する) ・ (盗塁を)敢行(する) ・ (危険な)綱渡り(をする) ・ 勇気ある(行動) ・ 地雷原を行く(ような) ・ 不安(ではある) ・ ロシアンルーレット(のような自動販売機) ・ おぼつかない ・ (見ていて)頼りない ・ (自らを)危機にさらす ・ リスクを冒す ・ (極めて)リスキー(な投資) ・ 賭けのようなもの ・ 思い切って(~する) ・ やばい仕事に手を出す ・ 危ない橋を渡る ・ 危険な橋を渡る ・ やばい橋を渡る ・ (見ていて)はらはらする ・ 飛んで火に入る夏の虫 ・ 無謀(な挑戦) ・ 綱渡り ・ 火中の栗を拾う ・ 際どい(作戦に出る) ・ 猫の首に鈴をつける ・ 竹槍でB29に対抗する ・ 薄氷を踏む(思い) ・ 危険極まりない(行為) ・ 非常手段(△をとる[に訴える]) ・ 地雷原に足を踏み入れる ・ えいやっと(ばかりに) ・ 大ばくち(に打って出る) ・ (この一戦に)すべてを賭ける ・ (危うい)賭けに出る ・ あえて(~する) ・ (成功するか)怪しい ・ 危険に飛び込む ・ (△危険[リスク]を)冒す ・ 賭け(に出る) ・ ルビコン川を渡る ・ 火遊び ・ 悪天を突いて(進む) ・ 危なっかしい ・ 虎穴に入らずんば虎子を得ず ・ その時の)勢い(で)(やってしまう) ・ 勇気を奮って(飛び込む) ・ 不用心 ・ (まるで)喧嘩をしているよう(に威勢がいい) ・ 鼻(の穴)を膨らます ・ エネルギーの爆発 ・ 自信がある ・ ひたむきな情熱 ・ エネルギッシュ(な△姿[印象]) ・ 景気よく(太鼓を打ち鳴らす) ・ 快活 ・ (パワーが)全開 ・ 歯切れのいい(物言い) ・ 早口 ・ 気っぷがいい ・ 勢いがある ・ 気勢を上げる ・ どんと来い ・ 息巻く ・ 矢でも鉄砲でも持って来い ・ いなせ(な若者) ・ 押しまくる ・ 若々しい ・ 怪気炎(を△上げる[吐く]) ・ 活力に満ちる ・ 元気があふれる ・ 臆さない ・ 恐れげもなく ・ 怖くない ・ 胆力がある ・ 動じない ・ (AIなど)恐れるに足らず ・ 血気盛ん(に攻める) ・ 積極的(に取り組む) ・ 強硬(姿勢) ・ 情念丸出し ・ 必死(に攻める) ・ ディオニュソス的 ・ 功名心旺盛 ・ (常に)前へ出る ・ 攻撃に出る ・ パワフル(な肝っ玉母さん) ・ アグレッシブ ・ 闘争心が旺盛 ・ 押しが強い ・ 無遠慮 ・ 前衛的(なデザイン) ・ ガツガツ(している) ・ 行動的 ・ アクティブ ・ 貪欲(に吸収する) ・ 自己主張ばかり ・ 人を押しのけて(も)(前に出る) ・ 自己主張が強い ・ パワープレー ・ 活発(に議論) ・ 目をギラギラさせた(起業家) ・ 腕力を振り回す ・ 剛腕 ・ アニマルスピリッツ ・ 疾風のように(攻め込む) ・ 上昇志向が強い ・ (世の中を)押し渡る ・ がむしゃら ・ がっつり(攻める) ・ 強引 ・ 人を踏み台にして(のし上がる) ・ 闘志をむき出しにして(攻める) ・ 好戦的 ・ 野望に燃える ・ 肉食系(女子) ・ 野心的(な人間) ・ 貪欲(に)(ボールを奪いに行く) ・ (ゴールに向かってに向けて)突っ走る ・ 勢いよく ・ タフ(な交渉相手) ・ 果敢(に挑戦) ・ 火の玉となって(立ち向かう) ・ 活動的 ・ 向かっていく ・ やり手(の営業マン) ・ エネルギッシュ(に進める) ・ 猛然(と)(襲い掛かる) ・ 前のめり(に)(取り組む) ・ 闘志が盛ん ・ (不屈の)闘将 ・ バイタリティ(がある) ・ 挑戦的(な姿勢) ・ 熱闘(甲子園) ・ ガンガン(いく) ・ しゃにむに(攻める) ・ 覇気に富む ・ 敢闘精神あふれる(選手) ・ 精力的(に取り組む) ・ 強気一辺倒 ・ 男らしく(攻める) ・ ばかばかしいほど(の)(装飾) ・ 強気(の交渉) ・ 前がかり(のゲーム) ・ ギラギラした(性格) ・ ごり押し(する) ・ (この一戦に)全力を傾ける ・ 体当たり(で挑む) ・ 生き生き(と)(働く) ・ ひるまず(前へ) ・ たけだけしく(攻める) ・ 攻める ・ 意欲的 ・ イケイケ(経営) ・ ひたむき(に)(生きる) ・ ひと暴れ(する) ・ (地方支部の)足腰(を強化する) ・ 気合いが入る ・ 正気 ・ 覚悟(が見られる) ・ 気炎 ・ 本気度 ・ 意力 ・ 精神の張り ・ 野心(満々) ・ 青雲の志(を抱く) ・ 痩せ我慢 ・ 武士は食わねど高ようじ ・ 精魂(を傾ける) ・ 向こう意気 ・ 負けん気 ・ (圧力に)負けない ・ (新聞記者) ・ (堅い)信念 ・ 守り通す ・ 気乗り(を見せる) ・ 自分ならできるはず ・ (固い)決心 ・ 元気 ・ 景気(をつける) ・ 男気 ・ (実現への)熱い思い ・ ホットな気持ち ・ 自我 ・ 気概(を見せる) ・ やり抜く ・ ムキになる ・ 乗り気 ・ (熱い血を)たぎらせる ・ たぎり(を感じる) ・ たぎる思い ・ 腹を据える ・ (強靭な)意志 ・ (復讐の)誓い ・ 意気(盛ん) ・ 精神 ・ (仕事への)入れ込み(ぶり) ・ 心意気(を見せる) ・ 心ばせ ・ 一生懸命さ ・ 熱気(が渦巻く) ・ (根拠のない)自信 ・ 向かっていく気持ち ・ フロンティア精神 ・ 勢い(がある) ・ 張り ・ 肩ひじ張る ・ 内発的な気持ち ・ 熱気 ・ モチベーション ・ 力が沸く ・ 芯(が強い) ・ なし遂げようとする精神の力 ・ 浩然の気 ・ 活力 ・ (男の)意地(を見せる) ・ 意地を通す ・ 意地を貫く ・ 意気地 ・ プライド ・ 誇り ・ 自意識 ・  ・ 乗り気(になる) ・ 怪気炎(を吐く) ・ 気持ちの張り ・ チャレンジ精神 ・ (やむにやまれぬ)大和魂 ・ 胆力 ・ 英気 ・ 気っぷ(がいい) ・ 気勢 ・ 心意気 ・ 胆(が据わる) ・ 気負い ・ 熱意 ・ 精気 ・ 初一念 ・ 壮気 ・ (精神的)勢い ・ 勢い ・ 血気 ・ (相手の)気魄(に押される) ・ 気迫 ・ 向学心 ・ 張り合い ・ (芸術に)魂(を打ち込む) ・ 情熱 ・ 活気 ・ 積極性 ・ 士気(が上がる) ・ 意気込み ・ 気構え ・ (作品に)心魂(を傾ける) ・ 甲斐性 ・ 筋金入り(の活動家) ・ 入れ込む ・ 果敢(さ) ・ 神気 ・ 山椒は小粒でもぴりりと辛い ・ 熱心さ ・ (力の)源泉 ・ (やり遂げんとする)決意 ・ (不屈の)闘魂 ・ 奮起 ・ ガッツ ・ 鋭気 ・ 生気 ・ (前向きの)気風 ・ 鼻っ柱の強い ・ 熱血 ・ バイタリティ(がある) ・ 精神力 ・ 闘志(を燃やす) ・ (ファイティング)スピリット ・ 士魂 ・ 理性 ・ (実現を目指す)熱情 ・ 意欲(満々) ・ (強い)意気込み ・ 底力 ・ (△生きようとする[自らを貫く])気力 ・ 負けない ・ 気(が重い) ・ 屈しない ・ 念力 ・ 根気 ・ (野心達成に)燃える ・ 燃える思い ・ 前向きの姿勢 ・ (仕事に対する)使命感 ・ (青雲の) ・ モラール ・ (内に秘めた)覚悟 ・ (内なる)強さ ・ 執念 ・ 殺意(を抱く) ・ 悲壮な決意(を示す) ・ (気持ちが)熱い ・ 熱い思い ・ 負けじ魂 ・ 向上心 ・ 志望 ・  ・ 意気 ・ (仕事に対する)身の入れ方 ・ (仕事に対する)熱量 ・ 妥協を許さない ・ 負けたくない ・ 打ち込む ・ やる気(満々) ・ 決意 ・ (△精神的[内なる])エネルギー ・ (健康でいるための)心がけ ・ 覚悟 ・ テンション(が高まる) ・ 勇気 ・ (仕事への)誇り ・ (不屈の)闘志一念 ・ やる気 ・ 気迫(に満ちる) ・ 雄心 ・ 一念 ・ 進取の気性 ・ 土性骨 ・ 士気 ・ 男らしさ ・ (のない返事) ・ 威勢 ・ たくましさ ・ (独立への)思い ・ 頑固(に守る) ・ 気持ち ・ 矜持 ・ 思い立つ ・ 願い ・ 志気 ・ くじけない ・ 求道心ぐどうしん ・ 気宇(壮大) ・ 気合い ・ やりがい ・ 商魂 ・ 根性 ・ ど根性 ・ 覇気
型破り(の政策)人の注意を引こうと策略を用いて物事を行う型破り(の政策)人の注意を引こうと策略を用いて物事を行う  毒々しい(色使い) ・ (話の内容を)盛る ・ 売名行為 ・ 悲劇のヒロイン(を演じる) ・ うさんくさい(芝居) ・ 通俗的 ・ 売らんかな(のモデルチェンジ) ・ 確信犯 ・ 野放図 ・ (あからさまな)被承認願望 ・ スマートでない ・ 受けを狙う ・ 受け狙い(のパフォーマンス) ・ 向こう受けを狙う ・ 向こう受け狙い ・ 受けようとする ・ (あざとく)目立たせる ・ あざとい ・ ファンキー(な音楽) ・ (他者の視線を意識した)スタンドプレー ・ (周囲から)ひんしゅくを買う ・ こけおどし(の演出) ・ 鬼面人を驚かす ・ 鬼面人を脅す ・ とんがった(やり方) ・ 過激(なやり方) ・ (やることが)嫌らしい ・ 常軌を逸した(発言) ・ キワモノ(芸能人) ・ (科学の常識ではあり得ない)面妖(な論理)(を持ち出す) ・ (自分を)アピール(する) ・ 目立ちたい(だけ) ・ 目立つだけ ・ 目立ちたがり ・ (政治的な思惑による)パフォーマンス ・ 奇抜(を装う) ・ キッチュ(な△作品[置物/ファッション]) ・ ずる賢い ・ (やることが)汚い ・ 猫かぶり ・ 奇をてらう ・ ごてごて(と飾り立てる) ・ あざとい(宣伝) ・ 人気取り(の政策) ・ これ見よがし ・ しらじらしい(うそをつく) ・ くさい(演技) ・ わざとらしい(言動) ・ 前衛 ・ 俗受けする ・ (場を盛り上げるための)リップサービス ・ 挑発的 ・ (単なる)ポーズ
型破り自然や建物のスケール(規模)が大きい型破り自然や建物のスケール(規模)が大きい  マンモス(△校[のような]) ・ 立派(な家) ・ 堂々としている ・ (思わず)息をのむ(絶景) ・ 雄大(な景色) ・ 圧倒的(存在感) ・ (他を)圧する(存在感) ・ 桁外れ(のスケール) ・ (八方ヶ岳が)どんと構える ・ (見る者の)小ささを(いやでも)意識させる ・ (自然の壮大さに)畏怖(の念を抱く) ・ 見事(な景観) ・ (超高層ビル群の)偉観 ・ 途方もない(計画) ・ スケールが大きい ・ スケールの大きい(映画) ・ 規模が大きい ・ 身のすくむような(垂直の崖) ・ 壮大(なスケール) ・ 目もくらむような(大自然) ・ 威容(を誇る)(大聖堂) ・ 威圧感(のある建物) ・ (まるで)夢でも見ているかのような(壮大な自然景観) ・ (雄大な山々の)(姿に)圧倒される ・ (富士の)偉容(を仰ぐ) ・ 著大 ・ 手前にある ・ 大いなる ・ (図体の)でかい ・ でかっ(!) ・ でっかい ・ どでかい ・ (規格外の)巨体を持つ(戦艦) ・ ド級(戦艦) ・ 超ド級 ・ ゆるゆる ・ ど迫力(の巨大パフェ) ・ 迫力のある(ヒップ) ・ キングサイズ(のスーツ) ・ クイーンサイズ(の寝具) ・ 巨大 ・ 大きな ・ (国内)最大級(のスキー場) ・ 豪壮 ・ 特大 ・ 超特大(のエビフライ) ・ バカでかい ・ 重量感のある(ダイヤモンド) ・ 邪魔くさい(家具) ・ マグナム(サイズ)(のワイン) ・ 立ちはだかる(壁) ・ 大(は小を兼ねる) ・ でかでか ・ 大型(バイク) ・ 目障り(な建物) ・ 入りきらない ・ (大きくて)扱いにくい ・ グランド(ピアノ) ・ 大粒(のダイヤ) ・ 大振り(の茶碗) ・ 大輪 ・ 大きい ・ だぶだぶ(の服) ・ ぶかぶか(の靴) ・ オーバーサイズ ・ 途方もない大きさ ・ 無限大 ・ メガトン級(のマグロ丼) ・ アメリカンサイズ(のハンバーガー) ・ 両手で抱えきれない(ほどの花束) ・ 他を圧する ・ 大きすぎる ・ 過大 ・ 規格外(の大きさ) ・ 頭でっかち ・ マンモス(タンカー) ・ 重量級(のタンカー) ・ 長大(な植物) ・ 飛び抜けて大きい ・ 豪壮(な構えの邸宅) ・ デカ(盛り) ・ 大判(のバスタオル) ・ 倍大 ・ 大の ・ ラージ(サイズ) ・ 極大 ・ 見上げるような(大聖堂) ・ ヘビー級(のカツ丼) ・ おやおや ・ あれあれ ・ 目(の玉)がでんぐり返る ・ (驚いて)絶句(する) ・ パニる ・ (心理的に)衝撃を受ける ・ ひっくり返る(ほど驚く) ・ うっそー(!) ・ サプライズ ・ ぎくり ・ ぎくっ(と)(する) ・ 呆けたようになる ・ (「再テスト!?」と)すっとんきょう(な声)(を上げる) ・ (驚いて)飛び起きる ・ (驚いて)(椅子から)飛び上がる ・ (突然の音に)慌てる ・ 震駭 ・ (とっさのことに)(頭が)混乱(する) ・ (混乱して)言葉が見つからない ・ 青天の霹靂 ・ 耳を疑う ・ (驚いて)失神(する) ・ あり得ない ・ (世界を)震撼(させた事件) ・ なんてことだ ・ 息が止まるかと思った ・ びっくらこいた ・ 驚き桃の木山椒の木 ・ まさか(の展開) ・ すわ(っ)(、一大事) ・ 聳動 ・ 立ちすくむ ・ (わが)目を疑う ・ うわわっ(!) ・ 珍事 ・ (驚きのあまり)棒立ち(となる) ・ 思いがけないことが起きる ・ 寝耳に水 ・ 喫驚(する) ・ (気が)動転(する) ・ (驚いて)(目を)ぱちくり(させる) ・ 目を白黒させる ・ (ひどく)驚く ・ 驚き(の白さ) ・ 驚かされる ・ 驚いたも驚いた ・ 驚倒(する) ・ びっくり(する) ・ 口から心臓が飛び出すかと思うほど(驚く) ・ 息をのむ ・ 息が止まる ・ 驚愕(する) ・ (驚きのあまり)卒倒(する) ・ 驚き入る ・ 天地を揺るがす(出来事) ・ (驚きで)顔色を変える ・ 表情を変える ・ 面食らう ・ 泡を食う ・ (意外なニュースに)ぶっ飛ぶ ・ はっとする ・ オーマイゴッド ・ 目の玉が飛び出る ・ 愕然(とする) ・ 驚異(の切れ味) ・ たまげる ・ ぶったまげる ・ 一驚(を喫する) ・ (驚嘆の)ため息(を発する) ・ あろうことか(元カノと同席) ・ 意外(に思う) ・ 腰を抜かす ・ 腰が抜けそう ・ うつけたように(立ち尽くす) ・ 驚天動地(の偉業) ・ 震天動地(の大事件) ・ 肝を潰す ・ 胸が潰れる ・ 肝がでんぐり返る ・ どきっ(とする) ・ びっくり仰天 ・ 仰天 ・ 狼狽(する) ・ とんきょう(な声を上げる) ・ 驚喜(する) ・ (相手の無礼に)恐れ入る ・ 耳目を驚かす ・ 大風呂敷(を広げる) ・ とんでもない ・ 野心的(な目標) ・ ビッグ(な夢) ・  ・ 雄大(な計画) ・ 夢のような ・ 大層(な話だ) ・ 大それた ・ 青雲(の志) ・ 大規模 ・ 度肝を抜く ・ できそうもない ・ 破天荒(な大事業) ・ 現実離れした(アイデア) ・ 巨大(プロジェクト) ・ 大いなる(目標)
型破り(な男)扱いにくい人型破り(な男)扱いにくい人  偏った(性格) ・ 押しが強い ・ 扱いにくい(人) ・ お天気屋だから ・ 一癖も二癖もある(人物) ・ 気難しい(性格) ・ ひと筋縄ではいかない(相手) ・ はみ出し者 ・ 嫌われ者 ・ (誰にも)飼いならされない ・ (あの人には)困る ・ 偏屈(な老人) ・ 協調性のない ・ 手を焼く ・ 持て余し者 ・ 手に負えない ・ タフ(な交渉相手) ・ やんちゃ(な性格) ・ 取り扱い注意 ・ (人と)馴染まない ・ 強情 ・ 扱いかねる ・ 一刻者 ・ コントロールできない(若者) ・ 御しがたい(男) ・ (新天地で大いに)暴れる ・ プッツン(女優) ・ 素直でない ・ 頑固 ・ 反抗的(態度) ・ 屈折した△性格[内面を持つ] ・ 付き合いにくい ・ オープンでない ・ 乗りこなすのにコツがいる ・ 癖のある(男) ・ モンスター(ペアレンツ) ・ 機嫌が取りにくい ・ (なかなか)本音を見せない ・ 近づきにくい ・ 油断ならない ・ 規格外(の男) ・ 規格外れ ・ じゃじゃ馬(娘) ・ 御しがたい ・ 一匹オオカミ ・ 根暗(な性格) ・ 利かん気(な少年) ・ 異端(△者[派/児]) ・ 暴れん坊 ・ わがまま ・ 角度を変えて(ものを)見る ・ 異分子 ・ シニカル(△な態度[に笑う]) ・ 逆の判断 ・ ああ言えばこう言う ・ (近所の)変わり者 ・ 変人 ・ (人とは)逆に行く ・ (意味を)裏返して受け取る ・ (みんなに)逆らう ・ (何でも)反対(する) ・ (組織の)和を乱す者 ・ 逆反応 ・ 性格が悪い ・ 辛口(の批評家) ・ すね者 ・ やぶにらみ(の批評) ・ 天の邪鬼 ・ 世間の人とまじわらない ・ (わざと)逆を言う ・ ひねくれ者 ・ ひねくれる ・ 右と言えば左と言う ・ 異端(的人物) ・ せせこましい(料簡) ・ 人と違った(見方) ・ 逆行(精神) ・ 皮肉屋 ・ 逆転的発想 ・ 偏屈(者) ・ 逆張り(精神) ・ 反骨(△精神[の人]) ・ つむじ曲がり ・ へそ曲がり ・ (保育園の)暴君 ・ 人騒がせ(な話だ) ・ 餓鬼 ・ ガキ ・ クソガキ ・ 悪ガキ ・ 駄々っ子 ・ 悪事(を働く) ・ 乱暴者 ・ 手に負えない(子供) ・ ちびっ子ギャング ・ やんちゃ(坊主) ・ わんぱく(△小僧[盛り]) ・ 悪太郎 ・ 悪童 ・ おいた(をする) ・ 問題児 ・ 悪たれ小僧 ・ ガキ大将 ・ 手が付けられない ・ 悪賢い(子) ・ いたずらっ子 ・ いたずら(坊主) ・ 怪童 ・ 悪たれ(っ子) ・ 鬼子 ・ 鬼っ子 ・ 憎まれっ子 ・ (私の能力では)手に余る ・ (子供のわがままを)持て余す ・ オーバースペック ・ 処置なし ・ やっかい事 ・ 煮ても焼いても食えない(相手) ・ 使いこなせない ・ 肩をすくめる ・ のしかかる(課題) ・ 扱いづらい ・ てこずる ・ 始末に負えない ・ うんざり(する) ・ (とんだ)お荷物
型破り(の人物)ある社会で(大胆な振る舞いをする)異端者型破り(の人物)ある社会で(大胆な振る舞いをする)異端者  あぶない(刑事) ・ 破戒僧 ・ 無法者 ・ (体制側に)反旗を翻す ・ クレイジー(な男) ・ 野性的 ・ 野性味がある ・