表示領域を拡大する
しゅうとめ根性(の持ち主)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
しゅうとめ根性劣ったものとして馬鹿にする(軽蔑けいべつしゅうとめ根性劣ったものとして馬鹿にする(軽蔑けいべつ  しゅうと根性 ・ ないがしろ(にする) ・ 蔑する ・ 冷淡(な態度) ・ (相手を)傷つける ・ 無視する ・ 油断する ・ 情けない(やつ) ・ 高みに立った(もの言い) ・ 幻滅 ・ 軽く扱う ・ 軽々しく扱う ・ 笑止千万 ・ 卑しむ ・ 卑しめる ・ 卑しいものと見る ・ 軽く見る ・ △能力[技量]が劣ると見る ・ 高慢(な態度) ・ 驕慢きょうまん(な態度) ・ 高所からものを言う ・ (人種)差別(△する[意識/的態度]) ・ くみしやすい(と見る) ・ 傲慢(な態度) ・ さげすむ ・ さげすみ(の気持ち) ・ (お前など)眼中にない ・ 《誤用》(相手を見下し)鼻にもかけない ・ 冷笑 ・ (力のなさを)あざける ・ (~対して)卑賤意識を持つ ・ (相手を)なめる ・ (力を)なめきる ・ バカにする ・ 小バカにする ・ (人の失敗を見て)薄笑い(する) ・ (自らの)優位意識 ・ あざけり顔 ・ 上から目線(△の態度[の物言い/で見る]) ・ 嘲弄 ・ 尻に敷く ・ (ひどく)嫌う ・ 物の数ではない ・ 雑魚(は引っ込んでろ) ・ (人を)踏みつけにする ・ 踏みつける ・ 非難(する) ・ 下目に見る ・ 悪口(を言う) ・ 見損なう ・ 尻目にかける ・ 土足にかける ・ あかんべえ ・ 勝ち誇った(顔で) ・ あんな人だとは思わなかった ・ 眼下に見る ・ おとしめる ・ 軽侮(する) ・ 哀れむ(べき小市民根性) ・ 憐れむ ・ 憐憫(の情を抱く) ・ 哀れみの目で見る ・ 憫笑(する) ・ (貧困者の姿に)哀れみを覚える ・ (けちくさい姿に)哀れを感じる ・ (ルールを破ったものに向けられる)冷たい視線 ・ (相手を)見下す ・ 見下げる ・ (上から)見下ろす ・ 見下げ果てる ・ こけにする ・ 思い上がり ・ (のび太の)くせに(生意気だ) ・ 侮蔑(する) ・ 侮辱(する) ・ (人を)なめる ・ なめてかかる ・ なめくさった(態度) ・ 冷評 ・ 誇りを傷つける ・ (相手を)呑んでかかる ・ 呑む ・ 軽蔑(△する[意識]) ・ (人を犬のように)あしらう ・ 笑止の沙汰 ・ 自分を高く置いた(言動) ・ 凌辱 ・ 冷水を浴びせる ・ (周囲を)睥睨(する) ・ (相手を)低く見る ・ 煮え湯を飲ます ・ 舌を出す ・ 蔑視(する) ・ 卑賎視(する) ・ 安く踏む ・ 笑いものにする ・ 邪険に扱う ・ (人の好意を)踏みにじる ・ 袖にする ・ (人を)軽んじる ・ 風刺(する) ・ 売女 ・ 阿魔 ・ 悪意のこもった笑い ・ 乾いた笑い ・ 嘲笑(する) ・ ちゃんちゃらおかしい ・ 病的な笑み ・ せせら笑う ・ 一笑(に付す) ・ 片腹痛い ・ 目くそ鼻くそを笑う ・ あざける ・ あざけり ・ 口をゆがめて笑う ・ 失笑(する) ・ (△失敗を[怯える姿に])笑う ・ 冷ややかな笑い ・ 物笑い ・ (来年の事を言えば)鬼が笑う ・ クールな笑い ・ 顔の半分を引きつらせて笑う ・ 皮肉な笑み ・ 鼻で笑う ・ 苦笑 ・ 勝ち誇った(△笑い[笑みを浮かべる]) ・ へそが茶を沸かす(とはこのことだ) ・ 嗤笑 ・ ニヒルな笑い ・ (弱者の前で)高笑い(する) ・ 微苦笑 ・ (バカにして)笑う ・ (ふんとひとつ)鼻を鳴らす ・ あざ笑う ・ あざ笑い ・ 噴飯ふんぱん(もの) ・ 苦笑い ・ 冷笑(する) ・ 白い目(で見る) ・ 白い目を向ける ・ 冷眼 ・ 白目 ・ 白眼視 ・ あかんべ ・  ・ 官尊民卑 ・ 男尊女卑 ・ (友人のスピーチに)半畳を入れる ・ 半畳を打つ ・ (真面目な話を)茶化す ・ 挑発(する) ・ (暴走族の)たこ踊り ・ (女を)もてあそぶ ・ おちゃらかす ・ 茶にする ・ (時代を)風刺(する) ・ 愚弄(する) ・ 野次る ・ 野次 ・ 玩弄 ・ (先輩が新入社員を)いじる ・ (客)いじり ・ なぶりもの ・ なぐさみものにする ・ 冷やかし ・ おちょくる ・ おちょくり ・ 冷やかす ・ (新入りを)なぶる ・ じらす ・ (他人の古傷を)つつき回す ・ 嘲弄(する) ・ (しつこく)からかう ・ (人を)おもちゃにする ・ (相手の劣等感を)刺激する ・ (敵を)翻弄(する) ・ (△弱虫やあいと[二人の仲を])はやす ・ (△いたずらっ子が[失敗を])はやし立てる ・ 揶揄(する) ・ 見限る ・ 足蹴にする ・ (人を)ないがしろ(にする) ・ 木で鼻をくくる ・ 薄遇 ・ 冷たくする ・ (△冷たく[適当に])あしらう ・ 白い目で見る ・ 冷や飯を食う ・ 冷や飯を食わせる ・ 心を鬼にする ・ 冷遇 ・ 厳しく接する ・ 見殺し ・ (上役に)横目(を使う) ・ 相手にしない ・ 突き放す ・ (いい加減に)取り合う ・ 鼻であしらう ・ (弱音を)一喝(する) ・ 無碍(にはできない) ・ (親を)粗末(にする) ・ 邪険(△に扱う[な態度]) ・ 軽く流す ・ つらく当たる ・ 偏見に満ちた(振る舞い) ・ 関係を切る ・ (あれでは)どうしようもない ・ (考え方に)ついていけない ・ (やむなく)見捨てる ・ 愛想(を尽かす) ・ 愛想が尽きる ・ 愛想尽かしする ・ (すっかり)諦める ・ バカにつける薬はない ・ 愛想も小想も尽き果てる ・ (弱者を)切り捨てる ・ 見放す ・ (これ以上)付き合いきれない ・ (これ以上)付き合っていられない ・ 肩をすくめる(もう)相手にしない ・ (もう)知らん ・ (気持ちが)離れる ・ 冷ややかな目で見る ・ 背を向ける ・ 度しがたい(連中) ・ 見切る ・ (言い訳ばかりで)しらけ切る ・ そっぽを向く ・ 熱が冷める ・ (復縁を)拒否する ・ 幻滅(する) ・ さじを投げる ・ 勝手にしろ ・ 勝手にして ・ 三下り半を突きつける ・ (説得を)諦める ・ 酷薄な笑み ・ 冷たい笑み ・ 悪魔の笑み ・ さげすみ(の笑み) ・ 薄笑い ・ (相手を)見下した笑い ・ 氷の微笑 ・ 出て行けがし(の物言い) ・ (同僚を)讒訴ざんそ(する) ・ おとがいを叩く ・ 悪口 ・ (弱者への)毒舌 ・ 苦言 ・ (口汚い)野次(を飛ばす) ・ (議会での)不規則発言 ・ 悪口雑言 ・ 毒づく ・ 言いたい放題 ・ よく言わない ・ 悪しざまに言う ・ 罵声(を浴びせる) ・ 呪いの言葉(を浴びせる) ・ 小言 ・ 怨言 ・ くそ食らえ ・ 憎まれ口 ・ 減らず口(をたたく) ・ ディスる ・ 険のある(物言い) ・ 余計な一言 ・ 恨み言 ・ 暴言(を吐く) ・ 誹謗(する) ・ 口が悪い ・ 憎まれ口(をたたく) ・ (偉そうな)批評 ・ (厳しく)批評(する) ・ 酷評(する) ・ 罵倒 ・ ほざく ・ 嫌み(を言う) ・ 嫌みったらしい(物言い) ・ 雑言 ・ 怪気炎(を上げる) ・ そしり ・ 毒(を振りまく) ・ 悪く言う ・ やかまし屋 ・ 攻撃的(な言葉) ・ どの口が言うか ・ 辛辣(な言葉) ・ 悪たれ(口) ・ 悪罵 ・ 口汚い ・ 悪態をつく ・ けちょんけちょんに言う ・ (悪罵を)浴びせる ・ 無神経(な発言) ・ 文句言い(の姑) ・ 悪態(をつく) ・ 攻撃的な(質問) ・ 心ない(言葉) ・ 悪意のある(一言) ・ (物言いに)悪意がこもっている ・ 皮肉(な物言い) ・ ののしる ・ (毒を)吐く ・ ぼろかすに言う ・  ・ けなす ・ バッシング ・ 毒を含んだ(一言) ・ 毒のある(言葉) ・ とげのある(言い方) ・ (言葉に)とげがある ・ ハードルは低いと見る ・ 問題にしない ・ 問題外 ・ (弱者)切り捨て ・ 過小評価(する) ・ (俗論に)とらわれない ・ 大目に見る ・ ポジティブ ・ 等閑に付す ・ (問題を)放置(する) ・ (問題を)ないがしろ(にする) ・ (先行きを)楽観する ・ 高をくくる ・ △価値[影響力]を認めない ・ 大したことではない ・ はばからない ・ 人目もはばからず ・ 無視 ・ 大様に構える ・ 物の数ではない(と思う) ・ 重大だと考えない ・ しっかり考えない ・ 度外視(する) ・ 屁とも思わない ・ ものともしない ・ 見捨てる ・ 捨てる ・ (事態を)軽んじる ・ 目もくれない ・ 見過ごしにする ・ (先約を)差し置く ・ 歯牙にもかけない ・ (事態を)甘く見る ・ 横を向く ・ (反対意見を)黙殺(する) ・ 見くびる ・ (安全性を)軽視(する) ・ (事態を)等閑視とうかんし(する) ・ (悪口なんか)何ともない ・ 眼中にない ・ 安易な予想をする ・ 気に留めない ・ 気にしない ・ 気にかけない ・ のんきに構える ・ あだやおろそか(に思う) ・ 面目を失わせる ・ 恥辱を与える ・ 体面を傷つける ・ (△高慢ちき[天狗/自慢]の)鼻を折る ・ (相手の)立場をなくさせる ・ 恥ずかしい思いをさせる ・ (相手の)誇りを汚す ・ 煮え湯を飲ませる ・ 顔を潰す ・ (公衆の面前で)バカにする ・ 恥をかかせる ・ (その人の)名誉を傷つける ・ (顔に)泥を塗る ・ 吠えづらをかかせる ・ (人を)さらし者(にする) ・ (人前で)はずかしめる ・ つらの皮をひんむく ・ 差別される ・ (まともに)取り合ってもらえない ・ 冷たくされる ・ 敬遠される ・ 遠ざけられる ・ (仲間として)受け入れられない ・ うとまれる ・ うとんじられる ・ 憎まれ口(をたたかれる) ・ 愛されない ・ 好かれない ・ 不興を買う ・ 相手にされない ・ 毛嫌いされる ・ ひんしゅくを買う ・ (上司から)睨まれる ・ 白い眼で見られる ・ 白眼視される ・ 邪険(にされる) ・ 総スカン(を食う) ・ ないがしろ(にされる) ・ 嫌われる ・ (周囲から)嫌がられる ・ 突き放される ・ 煙たがられる ・ 見放される ・ 避けられる ・ いじめ(を受ける) ・ かわいがられない ・ ペスト扱いされる ・ 人望が薄い ・ 虐げられる ・ つまはじき(にされる) ・ 分け隔てされる ・  ・ 鼻つまみ(者) ・ 見捨てられる ・ からめ手から攻める ・ (自分の)有利性を活用する ・ (態度から本心を)見て取る ・ あざとい ・ 抜け目(が)ない ・ (家族にばらすと)脅す ・ (弱みに)付け込む ・ (弱みに)付け込んで(金をゆすり取る) ・ ずる賢い ・ (相手を)甘く見る ・ (相手の)触れられたくない点を持ち出す ・ (相手にとって)耳の痛い話をする ・ (一瞬の隙を)利用して(ゴールを決める) ・ ハニートラップ ・ 王手飛車取り ・ 足元を見る ・ (△弱点[弱み]を)見透かす ・ 無防備の部分を急襲する ・ 欲をかく ・ 強く出る ・ (品薄を)いいことに(高く売る) ・ (高額)転売 ・ 痛い所をつく ・ 商売上手 ・ (高値を)吹っかける ・ (相手を)軽く見る ・ 弱点を攻める ・ 小股すくい(をかける) ・ 弱みを握る ・ 泣き所に触れる ・ 寸鉄人を殺す ・ 背に腹は代えられない ・ (相手より)優位に立つ ・ 困っているのを知っている ・ (うまく)立ち回る ・ (娘を)人質(に取る) ・ ウイークポイントを攻める ・ (弱点を)突く ・ (相手の)弱点を読む ・ 暴言を吐く ・ ためにする(噂) ・ (誇りを)傷つける ・ (威信を)汚す ・ 告げ口(をする) ・ 人格攻撃(をする) ・ 差別(する) ・ (理不尽に)攻撃する ・ △人格[尊厳]をおとしめる ・ 低く見積もる ・ (僕を)見損なう(なよ) ・ (先行きを)楽観(する) ・ (力量を)軽視(する) ・ (力を)侮る ・ (相手への)侮り ・ 甘く見る ・ 安く見る ・ (相手を)安く踏む ・ お見それしました ・ 謙虚でない ・ 謙虚さを失う ・ 生意気(なことをする) ・ 小生意気 ・ 釈迦に説法 ・ 一番でないと気が済まない ・ 賢立て ・ 大風 ・ 頭が高い ・ 居丈高(に命令する) ・ 何様だと思ってやがる ・ 威張る ・ 威張り腐る ・ 横暴 ・ 大層(な物言い) ・ 尊大(な態度) ・ しゃら臭い(ことを言う) ・ 才弾ける ・ 関白 ・ (専門家)気取り ・ (紳士を)気取る ・ 倨傲 ・ さかしら(をする) ・ 高慢ちき ・ 猪口才 ・ 上から目線(の言い方) ・ 口幅ったい ・ 味な真似(をしやがって) ・ 味な真似をする ・ 偉そう(に振る舞う) ・ (人を)鼻であしらう ・ 権威主義的(な態度) ・ 暴慢 ・ 権柄ずく(な態度) ・ (権力を)笠に着た(押しつけ) ・ 頭ごなし ・ 絶大な権力を持つ ・ 官僚的 ・ 高慢 ・ つけあがる ・ 驕傲 ・ 傲然 ・ 傲岸 ・ 思い上がる ・ 思い上がった(振る舞い) ・ こしゃく(な真似をする) ・ (傲慢)無礼 ・ こざかしい(口をきく) ・ 腰が高い ・ 嵩にかかって(命令する) ・ 権高 ・ 不快(△に思う[な感じ]) ・ 不快感(を抱く) ・ 厭う ・ 厭わしい ・ 厭わしく思う ・ (政治の話をするのは)タブー ・ 好意的でない ・ 虫酸が走る ・ (強い)不満 ・ 逃げ腰 ・ 蛇蝎の如く嫌う ・ うんざり(する) ・ 鼻白む ・ 不潔 ・ (マスコミを)忌避(する) ・ 水を差される ・ おっくうがる ・ 邪魔 ・ 趣味に合わない ・ (透明な)バリア(を張る) ・ 歓迎しない ・ 嫌悪(△する[を催す]) ・ 嫌悪感 ・ 鼻につく ・ 犬も食わない ・ 拒絶(する) ・ げげげっ(!) ・ 乗り気でない ・ 気が進まない ・ 辟易(する) ・ 許容しない ・ 苦手 ・ 憎む ・ 倦厭 ・ (政権に)批判的 ・ なげやり(になる) ・ 唾棄 ・ 真っ平 ・ (親の話を)うるさがる ・ 敵意 ・ 邪険(にする) ・ 嫌い ・ 嫌う ・ 嫌がる ・ いやになる ・ 気に食わない ・ (冗談は)やめて ・ 受け入れない ・ ためらう ・ (積極的に)遠ざける ・ 遠ざけたい(気持ち) ・ 目障り ・ 嫌忌 ・ 鼻つまみ ・ わずらわしさ ・ 避ける ・ 好きで(は)ない ・ 好かない ・ いけ好かない ・ (するのを)面倒くさがる ・ (仕事を)投げる ・ やけを起こす ・ 嫌気いやけ(△がさす[する]) ・ 嫌気いやき ・ 感じが悪い ・ 食わず嫌い ・ 喜ばない ・ (英語は)鬼門(だ) ・ 迷惑(な人) ・ 迷惑がる ・ 近寄らない ・ (見ると)悪寒がする ・ (体制) ・ 厭戦 ・ ストレス(を感じる) ・ やりたがらない ・ 行きたがらない ・ 受け付けない ・ うとむ ・ うとましい ・ 関わりたくない(気分) ・ 飽きる ・ 飽き飽きする ・ うざい ・ 逃げ回る ・ (死ぬだなんて)縁起でもない ・ くだらない ・ 愛さない ・ 愛していない ・ 大嫌い ・ 厭世 ・ (努力を)怠る ・ 渋る ・ 気に入らない ・ 得意でない ・ 抵抗感 ・ 抵抗する ・ 忌む ・ 忌み嫌う ・ 忌まわしい(とする) ・ 不吉(とする) ・ (イスラム教で犬を)不浄(とする) ・ (インドでは月経を)けがれと見る ・ 煙たい(存在) ・ 嫌らしい ・ うっとうしい ・ うっとうしさ ・ 拒否反応(△が起こる[を示す]) ・ 拒否(の気持ち) ・ (汚らしい姿に)引く ・ ドン引く ・ ドン引き ・ いや(な男) ・ 敬遠(する) ・ すまじき(ものは宮仕え) ・ 尻込みする ・ 毛嫌い(する) ・ 見るに堪えない ・ 聞くに堪えない ・ 顔をしかめる ・ 眉をひそめる ・ いやな顔をする ・ いやそうな表情 ・ いい顔をしない ・ 食傷 ・ 美人でない ・ 顔がゆがんでいる ・ 異相 ・ いびつ ・ 醜悪(な容貌) ・  ・ すべた ・ 異形いぎょう(の者) ・ ファニー(フェイス) ・ 不細工 ・ ブス ・ (見た目が)恐ろしい ・ 他人を不幸にする顔 ・ みにくい ・ 不器量 ・ 好みでない ・ 下ぶくれ(の顔) ・ 醜怪(な容貌) ・ 深海魚 ・ 顔面偏差値35 ・ 負け組 ・ 怪物(扱い) ・ 怪物的(な姿) ・ 妖怪 ・ お岩さん ・ ちんくしゃ ・ お多福 ・ 爬虫類(のような)(顔) ・ 仲間外れ(にする) ・ フランケンシュタイン ・ 冷遇(される) ・ モンスター(と形容できる) ・ (周囲の)引き立て役 ・ (お世辞にも)美人とは言えない ・ 醜男ぶおとこ ・ 醜女ぶおんな ・ 醜女しゅうじょ ・ パグ(みたいな顔) ・ 化け物 ・ 醜婦 ・ 顔面凶器 ・ お亀 ・ グロテスク(な姿) ・ 器量の悪い(女) ・ 老醜(をさらす)
しゅうとめ根性(の持ち主)こまかい小言や文句を遠慮なく言う(くちうるさい)しゅうとめ根性(の持ち主)こまかい小言や文句を遠慮なく言う(くちうるさい)  しゅうと根性(の塊) ・  ・ ぐだぐだ(と) ・ 文句言い(の老人) ・ くそ味噌(にけなす) ・ 口が悪い ・ ぼろくそ ・ うざい ・ うざったい ・ ぎゃんぎゃん言う(な) ・ (何度も)念を押す ・ 入念(な打ち合わせ) ・ 念を入れて ・ 小うるさい ・ 小うるさく ・ 口さがない ・ 口汚い ・ 小やかましい ・ くどくど(と) ・ いちいち首を突っ込む ・ 文句をつける ・ 辛辣 ・ 耳にたこができる ・ ガミガミ(と)(言う) ・ (小言は)もう十分 ・ 小言をつぶやく ・ あれこれ(言う) ・ 遠慮なく(言う) ・ くどい ・ あげつらう ・ ぶすぶす ・ 頭ごなし ・ うっとうしい ・ (小言が)うるさい ・ うるさく(言う) ・ 舌長 ・ ぶつぶつ(と)(文句を言う) ・ 揚げ足取り(をする) ・ (アラを)言い立てる ・ 小言が多い ・ (そう)やいやい(言う)(な) ・ 口荒く ・ 口うるさい ・ 口うるさく ・ 高飛車 ・ がたがた言う(な!) ・ (小言が)しつこい ・ しつこく(言う) ・ 口幅ったい ・ 細かく指示を出す ・ 重箱の隅をつつく(ように) ・ 四の五の言う ・ 暴き立てる ・ ことさら言い立てる ・ やいのやいの(と言う) ・ けちをつける ・ とやかく(言う) ・ ガンガン(叱られる) ・ 口やかましい ・ 口やかましく ・ (あれこれ)やかましい ・ やかましく(注文をつける) ・ (親の話を)うるさがる ・ ことさら(言う) ・ ギャーギャー言う ・ くだくだ(言う) ・ ぶつくさ ・ ああ言えばこう言う ・ ぐだぐだ(言う) ・ つべこべ(文句を言う) ・ ぶちぶち(言う) ・ 四の五の(言う) ・ 御託(を並べる) ・ あれこれ(文句を言う) ・ ぶうぶう(言う) ・ どうのこうの ・ ぐちぐち(言う) ・ (問題点を)列挙(する) ・ (原因を)数え上げる ・ 棚卸し(する) ・ なんのかの ・ 言い直す ・ (同じ話を)繰り返す ・ (バカの)一つ覚え(のように繰り返す) ・ (熱心に)口説く ・ くどくど(と言う) ・ 繰り返し言う ・ くどくどしい ・ またぞろ(お説教が始まった) ・ 言い返す ・ 繰り返し巻き返し(言う) ・ ねっちり ・ くだくだしい ・ 念仏(のように)(つぶやく) ・ しちくどい ・ ごてごて ・ (同じことを)繰り返し言う ・ (十年来)言い続ける ・ ちくちく(と)(嫌みを言う) ・ 繰り言 ・ (済んだ話を)蒸し返す ・ 語り古す ・ ねちねち ・ 何度も言う ・ くだくだ ・ 諄々 ・ 改めて(答弁する) ・ 口が酸っぱくなる(ほど)(注意する) ・ 百曼陀羅ひゃくまんだら(聞かされる) ・ (老人の)一つ話 ・ 百万遍(の説教) ・ かき口説く ・ たらたら ・ 重ね重ね(のお願い) ・ しつこく言う ・ (非難の)応酬 ・ (会議で)渡り合う ・ (いろんな)意見が乱れ飛ぶ ・ (意見が)入り乱れる ・ (互いに)譲らない ・ 話がおかしくなる ・ 非難合戦 ・ 知恵比べ ・ 口角泡を飛ばす ・ 口から唾を飛ばして ・ (醜い)言い争い ・ (議論が)紛糾(する) ・ (会議が)荒れる ・ 白熱(する)(議論) ・ 白熱議論 ・ なじり合う ・ なじり合い ・ 洞察力に富む(議論) ・ 突っかかった口を利く ・ 極論 ・ 嘖々 ・ (議論)百出 ・ 論争 ・ 談論風発(する) ・ 意見や感想がどんどん出てくる(場) ・ 舌戦 ・ 紛議 ・ (会議が)もめる ・ 百家争鳴ひゃっかそうめい ・ (白熱した)やり取り ・ (厳しく)対立(する) ・ 論鋒 ・ 活発(な議論) ・ 痛論 ・ 論戦 ・ 激論(を交わす) ・ ディベート ・ 言葉のボクシング ・ 侃々諤々かんかんがくがく ・ 諤々(たる)(議論) ・ 気焔万丈 ・ 丁々発止(と渡り合う) ・ (増税をめぐる与野党の)バトル ・ 諸説紛々 ・ 言い合い ・ 議論の衝突 ・ うるさ型 ・ (芸能界の)ご意見番 ・ (天下のご意見番)大久保彦左衛門 ・ 一言居士 ・ 直言居士 ・ (何かと)口うるさい ・ (小言が)うるさい(小じゅうと) ・ 一家言ある(人) ・ 口出し(する) ・ ご意見番 ・ (~について)一見識ある ・ 文句言い ・ 理論家 ・ (近所の)クレーマー ・ 小言幸兵衛 ・ 自己主張の強い ・ (酒席での)論客 ・ 持論の持ち主 ・ やかまし屋 ・ (何にでも)口を挟みたがる人 ・ (あれこれ)口を挟む ・ (ひと言)口を挟まずにはいられない ・ 理屈を振り回す ・ 不快な音 ・ きしむ ・ かしましい ・ 金切り声 ・ うるさい ・ 下品な音 ・ げっぷ ・ おなら ・ (子どもの)きんきん(した声) ・ 甲高い(声) ・ 耳ざわり(な音) ・ 耳にさわる(音) ・ けたたましい(ベルの音) ・ 耳をつんざく(音) ・ 爆音 ・ キーン(という鋭い音) ・ やかましい ・ 鼓膜を突き刺す(ような)(刺激的な音) ・ 不協和音 ・ 風切り音 ・ (不快な)金属音 ・ ノイズ ・ 噪音 ・ (工事の)騒音 ・ 雑音 ・ (役者の)口跡こうせき ・ 舌頭 ・ 言葉つき ・ 語り口 ・ (社交)辞令 ・ 言い回し ・ 言いぶり ・ 物言い ・ (不服そうな)口吻こうふん ・ 話し方 ・ 話しぶり ・ 口つき ・ 言葉遣い ・ セリフ回し ・ しゃべり ・ 弁舌 ・ 口舌 ・ 滑舌 ・ 口ぶり ・ 口前くちまえ(がうまい) ・ 舌端ぜったん(火を吐く) ・ (の巧みな人) ・ (小池百合子の)(小池)節 ・ 舌の先 ・ 名調子(を聞かせる) ・ 舌先 ・ 舌鋒ぜっぽう(するどく) ・ 語気 ・ 口気 ・ 舌尖 ・ せかせか(と)(言葉を連ねる) ・ 能書きを垂れる ・ 口が軽い ・ 口軽くちがる ・ 軽口かるくち(な人) ・ 辺り構わず(しゃべる) ・ しゃべり散らす ・ せきを切ったよう(に) ・ 喋々ちょうちょう喃々なんなん ・ 喋々ちょうちょう(と雑談にふける) ・ せわしなくしゃべる ・ 言いまくる ・ しゃべりまくる ・ 騒がしい(だけ) ・ べらべら(とよく舌が回る) ・ 取りつかれたように(話し始める) ・ 口が減らない ・ (居酒屋で)くだを巻く ・ ひねくる ・ くっちゃべる ・ 言い過ぎる ・ 言い過ぎ ・ けじめがない ・ 言い募る ・ 畳みかける ・ 御託を並べる ・ べちゃくちゃ(とやかましい) ・ おしゃべりバズーカ ・ おちゃっぴい(な女子) ・ (度の過ぎた)おしゃべり ・ ぺちゃくちゃ(おしゃべり) ・ 多言たげん(を弄する) ・ ぺらぺら(しゃべる) ・ 矢継ぎ早(に話す) ・ 口に任せる ・ 話し出したら止まらない ・ 口を極める ・ 舌が回る ・ (いらぬ)口を叩く(な) ・ 言いたい放題 ・ 速射砲(のような)(しゃべくり) ・ 口数が多い ・ 口数多く言う ・ しゃべくり(漫才) ・ おとがいを叩く ・ まくし立てる ・ よくしゃべる ・ (何とも)にぎやか(な子ども) ・ (次々と)言葉があふれる ・ 一気呵成△に言い切る[のしゃべり] ・ 口達者(な男) ・ (食事も忘れて)ぺちゃぺちゃ(やってる) ・ 口まめ(な人) ・ ピーチクパーチク(とうるさい) ・ わいわい(言い合う) ・ のべつ幕なし(に口を動かす) ・ (おしゃべりの)度が過ぎる ・ 言い立てる ・ 埒もない話(をする) ・ 饒舌じょうぜつ ・ 饒舌家 ・ 話好き(の店主) ・ しゃべり立てる ・ 多弁 ・ 耳が腐る ・ 音痴 ・ 聞き苦しい ・ 耳ざわり ・ 聞くに堪えない ・ 耳につく ・ 耳を覆いたくなる(ような)(きしみ音)
しゅうとめ根性(丸出し)性格が悪いしゅうとめ根性(丸出し)性格が悪い  しゅうと根性 ・  ・ 卑劣 ・ 人面獣心 ・ いけ好かない(じじい) ・ 因業(おやじ) ・ 邪悪 ・ 誠実でない ・ 偏屈者 ・ 意地悪じいさん ・ いじめ体質 ・ 心がねじけている ・ ねじ曲がった(心) ・ 陰湿 ・ ひねくれ者 ・ すねた(性格) ・ 抑圧されて育つ ・ よこしま(な性格) ・ 不心得 ・ (性格が)悪い ・ 不実な(男) ・ (やり方が)卑怯 ・ 猜疑心が強い ・ 不正直 ・ 腹黒い ・ 意地が悪い ・ 小意地が悪い ・ 底意地が悪い ・ 薄汚い根性 ・ 暴悪 ・ 根性が曲がっている ・ 陋劣 ・ 邪気 ・ 姦佞 ・ 姦悪 ・ 奸悪 ・ (性格)ブス ・ 性悪(しょうわる)(の) ・ 悪辣 ・ 根性が悪い ・ 性根が悪い ・ 性根の腐った(やつ) ・ 極悪 ・ あさましい ・ (根性が)汚い ・ 嫌らしい(性格) ・ 根性曲がり ・ 善良でない ・ 不所存 ・ 悪賢い ・ 陰険(な性格) ・ 公平でない ・ (相手を)出し抜く ・ ガラス張りでない(やり方) ・ 後出し(じゃんけん) ・ こすい ・ (やり方として)邪道 ・ 反則(行為) ・ 不純(なやり方) ・ 正道を外れた(方法) ・ えげつない ・ 性悪(の男) ・ 器用(な男) ・ 抜け駆け ・ 不当(な措置) ・ 正しくない ・ 煮ても焼いても食えない ・ したたか(な女) ・ あくどい ・ 八百長(を仕組む) ・ 汚い(やり方) ・ (一方のみを)優遇 ・ 不正(手段) ・ 駆け引きが得意 ・ 正攻法でない ・ いかさま ・ (やり方が)不公正 ・ 公正でない ・ 足元を見た(やり方) ・ 食えない ・ (暴力団と警察が)裏でつながっている ・ さがない ・ 正当でない ・ カンニング(をする) ・ ずる(をする) ・ ずるい ・ 小ずるい ・ 正直者が損をする ・ 信頼関係に傷をつける(やり方) ・ 誠実性が疑われる ・ 卑怯(な行為) ・ いんちき(をする) ・ ばくれん ・ フェアでない ・ アンフェア(なやり方) ・ 二重基準 ・ 保身しか頭にない ・ たぬき親父 ・ マッド(サイエンティスト) ・ 暴力団組員 ・ ボス ・ ぽん引き ・ 要注意人物 ・ 海賊 ・ 凶漢 ・ 黒ネズミ ・ 頭の黒いネズミ ・ 大ネズミ ・ 不心得者 ・ ごろつき ・ (△会社[文筆])ごろ ・ 手を汚す ・ 真っ黒な手 ・ 人の心がない ・ 憎まれ者 ・ 凶賊 ・ 目つきが悪い ・ 鬼(退治) ・ 性悪(な人間) ・ 知能犯 ・ 悪鬼 ・ (経済成長を阻む)がん ・ (殺人事件の)容疑者 ・ 裏街道の人物 ・ (ジキルと)ハイド ・ 無頼漢 ・ 黒い影(が襲いかかる) ・ 悪い奴 ・ 迷惑(をかける) ・ ふらち(なやつ) ・ ひと筋縄ではいかない(相手) ・ 食わせ者 ・ 奸賊 ・ サイコパス ・ (人間の)くず ・ (買い気をあおる)さくら ・  ・ 強か者 ・ (凶悪)犯人 ・ 黒い噂のある(芸能人) ・ 悪人 ・ 極悪人 ・ 世間師 ・  ・ (反社会的集団の)構成員 ・ 悪党 ・ 大悪党 ・ 大盗賊 ・ ピカロ ・ よからぬ人物 ・ 無法者 ・ 悪い評判しか聞かない ・ 極道者 ・ 闇の世界に生きる者 ・ 海千山千 ・ 悪魔 ・ 悪名 ・ あぶれ者 ・ 犯罪者 ・ (組織の)ドン ・ 悪代官 ・ 奸物 ・ 悪徳(△弁護士[医師]) ・ ヤクザ ・ 経済ヤクザ ・ くせ者 ・ 闇の勢力 ・ 裏の勢力 ・ 然る者 ・ 前科者 ・ 嫌われ者 ・ 嫌われる ・ 山賊 ・ (町の)ならず者 ・ 人でなし ・ 悪い奴ら ・ 古だぬき ・ 古ぎつね ・ 賊子 ・ マフィア(みたいな連中) ・ (稀代の)ペテン師 ・ 悪の権化(のような人物) ・ 暴力団員 ・ 人非人 ・ 憎々しい(顔つき) ・ 醜類(がうごめく) ・ ろくでなし ・ 梟雄 ・  ・ (お主も)わる(よのう) ・ 無頼の徒 ・ (盗賊)一味 ・ 漢奸 ・ ギャング ・ 縄付き ・ 悪玉 ・ 姦悪(な人物) ・ 怪人 ・ おっかない(連中) ・ 悪者 ・ 巨悪 ・ 手の汚れた(者) ・ 黒い手 ・ 魔の(手が伸びる) ・ 魔手 ・ 反社会勢力 ・ 強面(のお兄さん) ・ よからぬ人相(の) ・ 悪達者 ・ (学校一の)問題児 ・ ルールは破ってこそかっこいい ・ ツッパリ ・ 非行(少年) ・ けんか早い ・ けんか好き ・ 愚連隊 ・ 良からぬ(連中) ・ 自由を求める ・ 硬派(な不良) ・ けんかに次ぐけんか(の日々) ・ 素行が悪い ・ 素行の悪い(生徒) ・ 暴れ者 ・ アウトサイダー ・ トラブルメーカー ・ 落ちこぼれ ・ チンピラ ・ 荒れた(学校) ・ 悪ガキ ・ 虚勢を張る ・ オラオラ系 ・ 不良(少年) ・ 心ない輩 ・ とっぽい(兄ちゃん) ・ (すぐ)キレる ・ (口より)手が早い ・ コントロールできない(若者) ・ やんちゃ(坊主) ・ ラッパー ・ 親に手を焼かせる ・ 知性に乏しい ・ ヤンキー ・ 反抗的(な新入社員) ・ 別人格 ・ 二面性(がある) ・ 二重人格 ・ 本音と建前 ・ 気が狂う ・ 清濁あわせ呑む(政治家) ・ 表と裏を使い分ける ・ ふたごころ(を抱く) ・ 二つの人生を生きる ・ 七つの顔(を持つ男) ・ 豹変(する) ・ 裏の顔がある ・ 陰日なたがある ・ 外面(似菩薩)内心(如夜叉) ・ 表裏(がある) ・ 裏表(がある) ・ 多重人格 ・ 内弁慶 ・ (人柄に)裏がある ・ 腹黒い(人間) ・ 一人芝居 ・ ツンデレ ・ 裏稼業に通じる ・ 相反する性格が共存する ・ ぶりっ子 ・ ジキルとハイド ・ 猫かぶり ・ 裏表が激しい ・ 光と影 ・ 糾弾の対象 ・ 恥を知れ ・ (人の道を)踏み外す ・ (人の道に)もとる ・ 卑怯 ・ 卑怯者 ・ 嫌らしい ・ 姑息 ・ 正々堂々としていない ・ 商才に長ける ・ 権謀術数に長ける ・ メギツネ ・ ずる賢い ・ 賢い ・ 世間ずれ(する) ・ 海千山千(の搾取者) ・ 駆け引きに長ける ・ (自らの)利を図る ・ 悪徳医 ・ (相場の)修羅場を生き残る ・ たいした(女)(だぜ) ・ (消費者を)利用する ・ 揺さぶりをかける ・ 悪徳弁護士 ・ (利権を)あさる(政治家) ・ 寝業(△師[にたけた政治家]) ・ 立ち回りがうまい ・ 抜け目なく(金を儲ける) ・ 悪ずれ(している) ・ 悪魔的(発想) ・ 悪魔的頭脳(の殺人犯) ・ (相手の)裏をかく ・ (裏の)裏を読む ・ 小利口(な娘) ・ 生き馬の目を抜く ・ 奸雄 ・ すれっからし ・ すれからし ・ 悪巧者 ・ おきて破り(を図る) ・ 抜け目(が)ない ・ たぬき(親父) ・ (得意の)自作自演 ・ 狂言強盗 ・ 食えない(女) ・ あざとい(女) ・ 狡猾こうかつ ・ 狡獪こうかい(な政治家) ・ 交換条件(を出してくる) ・ 世故に長ける ・ 目先の利益にとらわれない ・ (狡猾な)策略 ・ 利にさとい ・ (商売のやり方が)こざかしい ・ (精神的に)大人 ・ 要領がいい ・ 奇計を案じる ・ (狼のごとき)知略 ・ 悪知恵が働く ・ 悪知恵の働く(連中) ・ おためごかし(の親切) ・ 正義感を忘れた(大人) ・ 海千山千(の商売人) ・ ずうずうしい ・ 人ずれ(する) ・ 世間ずれ(している) ・ 業界ずれ(する) ・ すれっからし(の女) ・ (亀の甲より)年の功 ・ 老獪 ・ 知略に長ける ・ 海千山千(の商人) ・ 歴戦(の勇士) ・ 百戦錬磨(のつわもの) ・ 油断ならない(人物) ・ (さまざまな経験をして)人柄が悪くなった ・ 香具師めいた(雰囲気) ・ (煮ても焼いても)食えない(相手) ・ 昔の純粋さを(すっかり)失った ・ あばずれ(女) ・ 気の許せない(相手) ・ 羊の皮を着た狼 ・ 攻撃性を秘める ・ 陰険(な人物) ・ 外面似菩薩内心如夜叉げめんじぼさつないしんにょやしゃ ・ 腹汚い ・ 面従服背 ・ 腹が黒い ・ 抑圧された心 ・ 人の不幸を願う ・ 腹黒(い) ・ 黒い欲望を秘める ・ 暗い欲望 ・ 悪知恵 ・ 世知 ・ 狡知 ・ 奸知 ・ 入れ知恵 ・ 邪知 ・ 邪念 ・ 余念 ・ 俗念 ・ 妄念 ・ 雑念 ・ 悪女 ・ いかがわしい女 ・ はすっぱ(女) ・ 悪妻 ・ あばずれ ・ 性悪女 ・ 不親切 ・ 無情 ・ 愛情が薄い ・ 銭金尽く ・ すげない ・ 情け知らず ・ 功利的 ・ 心ない ・ 非人情 ・ 人泣かせ ・ 冷然 ・ 無慈悲 ・ 不人情 ・ 冷淡 ・ 優しくない ・ 薄情 ・ つれない ・ 冷たい ・  ・ 金尽く ・ ツン(デレ) ・ 親切でない ・ 思いやりがない ・ 冷ややか ・ 邪悪な心 ・ たくらみ ・ 僻心 ・ 盗心 ・ 邪心 ・ 悪心 ・ 獣心 ・ (これは)大変(だ) ・ 悪性 ・ 悪しざま(に) ・  ・ いけない ・ いかん ・ なっていない ・ 悪い ・ まずい ・ 最悪 ・ 劣悪 ・ 一人前とは認められない ・ 不可 ・ だめ ・ 良からぬ ・ 粗悪 ・ やばい ・ 問題(だ) ・ 出来が悪い ・ 不良
しゅうとめ根性(丸出し)欠点や過失をことさら探し出す(あらさがし)しゅうとめ根性(丸出し)欠点や過失をことさら探し出す(あらさがし)  (下品な)しゅうと根性 ・ あら探し(をする) ・ 言いがかり ・ (△ことさらに[評価を])おとしめる ・ (△欠点[あら]を)ほじくる ・ (過去を)ほじくり出す ・ (ささいなミスを)あげつらう ・ 揚げ足を取る ・ 揚げ足取り ・ (余計な)だめ出し(をする) ・ 目鷹たかの目(で欠点を探す) ・ とがめる ・ 悪口 ・ 否定的指摘(を重ねる) ・ 重箱の隅をつつく(ような) ・ 責める ・ 負の面ばかり指摘する ・  けちをつける ・ 穴探し ・ くさす ・ あらをつつく ・ (物事に対する)ネガティブな発言 ・ クレーマー(気質) ・ (高みから人を)裁く ・ (物事を)意地悪く見る ・ 批判 ・ 足を引っ張る ・ (亭主の)棚卸し(をする) ・ (ことさらに)落ち度を見つけようとする ・ 満たされない自分を満たす ・ (価値を)下落させる ・ (小さなミスに)目くじらを立てる ・ (いちいち)文句(を言う) ・ 嫌がらせ(を言う) ・ (こじつけて)とがめ立てる ・ (小さな失敗を)とがめ立て(する) ・ 言葉尻をとらえる ・ (言葉尻をとらえて)突っかかる ・ 小股すくい(をかける) ・ 屁理屈(をこねる) ・ 目くじらを立てる ・ 難癖をつける ・ いちゃもん(をつける) ・ 枝葉末節にこだわる ・ 売り言葉(に買い言葉) ・ 些細なことを問題にする ・ 不当な攻撃 ・ クレーマー ・ (客が)モンスター化(する) ・ (失言を)聞きとがめる ・ (ささいなことで)騒ぎ立てる ・ こうるさく言う ・ (言い間違いに)付け入る ・ あげつらう ・ 片言隻句をとらえる ・ けちをつける ・ 針小棒大(に言う) ・ 筋違い(の苦情) ・ (単なる)言いがかり(をつける) ・ 一方的な理屈 ・ むやみな事を言う ・ 因縁(をつける) ・ 難題(を吹っかける) ・ 無理難題(を吹っかける) ・ 難癖(をつける) ・ 横紙破り ・ 異な事を言う ・ ごね得 ・ こじつけ ・ いわれ(の)ない(非難) ・ (根拠のない)とがめ立て ・ 屁理屈(を言う) ・ 虫の居所が悪い ・ 食ってかかる ・ 嫌がらせ(を△する[言う]) ・ けんかを売る ・ (クレーマーからの)挑戦を受ける ・ (あらゆることを)口実にして(難癖をつける) ・ 言葉尻をとらえて(言いがかりをつける) ・ 理屈の通らない主張 ・ 不合理な要求 ・ (他人が)横やり(を入れる) ・ 八つ当たり ・ 理屈をこねる ・ 無理が通れば道理が引っ込む ・ 無理押し ・ 横車(を押す) ・ 無理無体(を働く) ・ (曲解して)中傷(する) ・ 非常識な要求 ・ 理不尽(なクレーム) ・ 理不尽な要求を出す ・ クレーム ・ (理不尽に)文句をつける ・ でっちあげ(の抗議) ・ アンチ(による主張) ・ (酔って人に)絡む ・ モンスター(ペアレンツ) ・ 言いがかり(をつける) ・ 無責任(な発言) ・ 不当(な攻撃) ・ 弱点 ・ 劣っている ・ 間然 ・ 非(の打ちどころがない) ・ 遜色 ・ あら(を探す) ・ 短所 ・ 不都合 ・ 弱み ・ 七難 ・  ・  ・  ・ 抜け目 ・ ぼろ(が出る) ・ 弊害 ・ (が出る) ・ 瑕瑾 ・ 重箱の隅(をつつく) ・ 欠陥 ・ 引け目 ・ 欠点 ・ 難点 ・  ・ 玉に瑕 ・  ・ 瑕疵 ・ 捜索 ・ 足取りを追う ・ 目鷹たかの目(で) ・ 目を皿のようにする ・ 探る ・ (青い鳥を)追う ・ 捜査 ・ (ポケットの中を)ごそごそ(と)(探す) ・ 探し物 ・ 探究する ・ (魔女を)狩る ・ 尋ねる ・ 探索 ・ (逃亡犯を)追う ・ (利権)あさり(の政治家) ・ 検索 ・ (理想を)追い求める ・ 捜す ・ 探す ・ (いい方法を)模索(する) ・ (真理を)追求(する) ・ 物色(する) ・ 探し求める ・ 捜し求める ・ (会場を探して)右往左往(する) ・ 求める ・ 欲する ・ (△足取り[逃走経路]を)たどる ・ 探し出す ・ 捜し出す
しゅうとめ根性(の持ち主)(わざわざ、必要以上に)欠点などを取り上げて悪く言う(けなす)しゅうとめ根性(の持ち主)(わざわざ、必要以上に)欠点などを取り上げて悪く言う(けなす)  しゅうと根性(の塊) ・  ・ 嫌がらせ(を言う) ・ 口撃(する) ・ 毒づく ・ (感情的な言葉を)投げかける ・ けちょんけちょん(に言う) ・ ぼろかす(に言う) ・ 冷罵 ・ 痛罵(する) ・ ことさら(に)(言い立てる) ・ 否定(する) ・ (相手を)立ち往生させる ・ (批判を)浴びせかける ・ 罵詈 ・ 目くじらを立てる ・ 悪罵 ・ ことさら悪口を言う ・ (批判を)ぶっつける ・ デメリットだけ挙げる ・ マイナス面だけ指摘する ・ 非難 ・ 口うるさい ・ 当てこする ・ 讒謗 ・ (スキャンダルを)攻撃材料として(批判する) ・ ねちねち(と言う) ・ 悪く言う ・ さんざんな評価 ・ まくしたてる ・ 批判(する) ・ (弱者に)怒りを向ける ・ バカにする ・ 攻撃的(になる) ・ ディスる ・ 取り沙汰(する) ・ (欠点を)指摘する ・ いじめ体質 ・ あざける ・ 嘲罵 ・ 冷評 ・ 誹謗(する) ・ ぼろくそに言う ・ わざわざ悪口を言う ・ (人の)棚卸し(をする) ・ 責める ・ とがめ立て(する) ・ けちをつける ・ 嫌みったらしい(指摘) ・ (野次を)飛ばす ・ 面罵 ・ 揚げ足取り(をする) ・ (人の分析に)つばを吐きかける ・ (アイデアに)けちをつける ・ 文句言い(の老人) ・ ほざく ・ 一刀両断 ・ (簡単に)斬って捨てる ・ けなす ・ ののしる ・ 揚げ足を取る ・ 伝法(な言い方) ・ (さんざんに)くさす ・ そしる ・ 吐き散らす ・ 難じる ・ 罵倒 ・ 好き放題(に言う) ・ 誹毀 ・ (悪い点を)強調する ・ (△NO[批判]を)突きつける ・ あら探し(をする) ・ (くそみそに)こき下ろす ・ 辛辣(な言葉) ・ (悪罵を)浴びせる ・ 悪態をつく ・ 文句言い(の姑) ・ そしり ・ 攻撃的な(質問) ・ (毒を)吐く ・ (偉そうな)批評 ・ (厳しく)批評(する) ・ 酷評(する) ・ 皮肉(な物言い) ・ バッシング ・ 罵声(を浴びせる) ・ 嫌み(を言う) ・ 嫌みったらしい(物言い) ・ よく言わない ・ 悪意のある(一言) ・ (物言いに)悪意がこもっている ・ 攻撃的(な言葉) ・ 悪口(を言う) ・ 減らず口(をたたく) ・ 毒を含んだ(一言) ・ 毒のある(言葉) ・ とげのある(言い方) ・ (言葉に)とげがある ・ 口汚い ・ ぼろかすに言う ・ 険のある(物言い) ・ 呪いの言葉(を浴びせる) ・ 怨言 ・ 雑言 ・ 無神経(な発言) ・ (弱者への)毒舌 ・ けちょんけちょんに言う ・ くそ食らえ ・ 言いたい放題 ・ 悪しざまに言う ・ 怪気炎(を上げる) ・ 暴言(を吐く) ・ 口が悪い ・ 苦言 ・ 悪態(をつく) ・ 悪口雑言 ・ 毒(を振りまく) ・ やかまし屋 ・ 悪口 ・ どの口が言うか ・ あざけり ・ 憎まれ口 ・ 余計な一言 ・ (口汚い)野次(を飛ばす) ・ (議会での)不規則発言 ・ 心ない(言葉) ・ 恨み言 ・ おとがいを叩く ・ 小言 ・  ・ 悪たれ(口) ・ 出て行けがし(の物言い) ・ 憎まれ口(をたたく) ・ (同僚を)讒訴ざんそ(する) ・ ざんする ・ ネガティブキャンペーン ・ 陰口(を叩く) ・ 怪文書 ・ 告げ口(をする) ・ 悪い噂を流す ・ 中傷 ・ 誹謗中傷 ・ 批判して信頼を失わせる ・ 讒言ざんげん(する) ・ 言葉尻をとらえる ・ (言葉尻をとらえて)突っかかる ・ 筋違い(の苦情) ・ 些細なことを問題にする ・ 売り言葉(に買い言葉) ・ (ささいなことで)騒ぎ立てる ・ (単なる)言いがかり(をつける) ・ 揚げ足取り ・ 小股すくい(をかける) ・ 足を引っ張る ・ (こじつけて)とがめ立てる ・ (小さな失敗を)とがめ立て(する) ・ 枝葉末節にこだわる ・ 重箱の隅をつつく(ような) ・ 不当な攻撃 ・ 片言隻句をとらえる ・ 難癖をつける ・ クレーマー ・ (客が)モンスター化(する) ・ あげつらう ・ (言い間違いに)付け入る ・ 屁理屈(をこねる) ・ 針小棒大(に言う) ・ いちゃもん(をつける) ・ (失言を)聞きとがめる ・ こうるさく言う ・ 評判が悪い ・ 悪い噂 ・ かんばしくない評 ・ 好意的でない批評 ・ 悪声 ・ スキャンダル ・ 汚名(にまみれる) ・ 空名 ・ 悪名 ・ 評判を落とす ・ 悪評さくさく ・ (生涯の)汚点 ・ 醜名 ・ 外聞が悪い ・ 芳しくない噂(がささやかれる) ・ あらぬ噂 ・ ぼろかす(に言われる) ・ 奇聞 ・ 低評価 ・ 評価が低い ・ 不評判 ・ ひんしゅくを買う ・ 不名誉 ・ 珍聞 ・ お騒がせ(タレント) ・ 醜聞 ・ 不評(を買う) ・ 批判(が集まる) ・ みそを付ける ・ 悪い評判 ・ 総スカン(を食らう) ・ 相手にされない ・ 酷評(される) ・ 名うて(の悪党) ・ 札つき(のワル) ・ 立つ瀬がない ・ とかくの噂(がつきまとう) ・ 悪評ふんぷん ・ ゲスな噂話 ・ 悪評 ・ あだ名(△が立つ[を流す]) ・ 面目を失う ・ ぬれぎぬ(を着せられる) ・ 怪聞 ・ (マスコミから)叩かれる ・ 虚名 ・ 後ろ指をさされる ・ とっちめる ・ 論難 ・ 問い詰める ・ (相手の非を)難じる ・ 異議を申し立てる ・ 糾弾 ・ なじる ・ 見とがめる ・ 弾劾 ・ (法的手段に)訴える ・ 責任を問う ・ つまはじき(にする) ・ 非を打つ ・ 聞きとがめる ・ 苦情(を言う) ・ やかましく言い立てる ・ 真相を明らかにする ・ (物事に対する)ネガティブな発言 ・ 難(を△付ける[打つ]) ・ 難詰 ・ 弁難 ・ 物言い(△がつく[をつける]) ・ 難癖 ・ (厳しく)注文を付ける ・ 駁撃 ・ やり玉に挙げる ・ 文句(を△言う[つける]) ・ (厳しく)追及(する) ・ 攻撃(する) ・ 抗議(する) ・ とがめる ・ (人の欠点を)言い立てる ・ (証拠のない)言いがかり(をつける) ・ 嫌み ・ 面当て(に皮肉を言う) ・ 非を鳴らす ・ 指弾 ・ 面詰 ・ 否定的指摘 ・ 痛棒を食らわす ・ 不当(な攻撃) ・ 嫌がらせ(を△する[言う]) ・ (根拠のない)とがめ立て ・ 難題(を吹っかける) ・ 無理難題(を吹っかける) ・ 非常識な要求 ・ 八つ当たり ・ (理不尽に)文句をつける ・ いわれ(の)ない(非難) ・ アンチ(による主張) ・ 食ってかかる ・ 不合理な要求 ・ 無理が通れば道理が引っ込む ・ 無理押し ・ 横車(を押す) ・ 無理無体(を働く) ・ 屁理屈(を言う) ・ こじつけ ・ 虫の居所が悪い ・ 言いがかり(をつける) ・ 異な事を言う ・ ごね得 ・ (あらゆることを)口実にして(難癖をつける) ・ 理不尽(なクレーム) ・ 理不尽な要求を出す ・ 因縁(をつける) ・ (曲解して)中傷(する) ・ 横紙破り ・ けんかを売る ・ (クレーマーからの)挑戦を受ける ・ 無責任(な発言) ・ 難癖(をつける) ・ でっちあげ(の抗議) ・ 一方的な理屈 ・ クレーム ・ むやみな事を言う ・ (他人が)横やり(を入れる) ・ 言葉尻をとらえて(言いがかりをつける) ・ (酔って人に)絡む ・ 理屈をこねる ・ 理屈の通らない主張 ・ モンスター(ペアレンツ) ・ (評価を)おとしめる ・ (信頼性を)傷つける ・ ヘイト(スピーチ) ・ (評判を)落とす ・ (ことさら)過小評価(する) ・ (わざと)低い評価(をする) ・ 株を下げる ・ (権威を)失墜させる ・ (新作を)けなす ・ 評論 ・ 講評 ・ (試合の)戦評 ・ (カスタマー)レビュー ・ (地位を)おとしめる ・ 論評(する) ・ 批評 ・ 褒める ・ 毀誉 ・ 毀誉褒貶 ・ 褒貶 ・ 上げ下げ
しゅうとめ根性(丸出し)弱い立場の者を追い詰めて苦しめる(いじめる・迫害)しゅうとめ根性(丸出し)弱い立場の者を追い詰めて苦しめる(いじめる・迫害)  しゅうと根性 ・  ・ 毒手(にかける) ・ ひどい仕打ち ・ 虐待 ・ (理不尽に)攻撃(する) ・ いじめ体質 ・ 攻撃性を秘める ・ (難くせをつけて)苦しめる ・ (△嫁[新入り]を)いびる ・ (嫁)いびり ・ (人格を)傷つける ・ 悪意を持って(からかう) ・ 迫害 ・ ずる賢く立ち回る ・ ねちねち(と)(いじめる) ・ 目のかたきにする ・ (相手が△泣く[苦しむ]のを見て)喜ぶ ・ 隠微な形で(いじめる) ・ 隠微な(いじめ) ・ 侮辱 ・ 侮蔑 ・ (相手を)自分の所有物と見なす ・ (追い詰めて)さいなむ ・ (生き物を)切りさいなむ ・ (罪人を)責めさいなむ ・ (弱い者を)責める ・ 真綿で首を絞める ・ 嘲弄(する) ・ いびり抜く ・ 拷問(する) ・ たちが悪い ・ (弱者への)暴言 ・ 悪意に満ちた中傷 ・ 嫌みを言う ・ 言葉の暴力 ・ 当てこすりを言う ・ 心ない言葉を浴びせる ・ 心ない(発言) ・ (しつこい)嫌がらせ ・ 意地悪を言う ・ 排撃 ・ 人格を無視する ・ のけ者にする ・ 手ごめ(にする) ・ (たっぷりと)かわいがってやる(ぜ) ・ ハラスメント ・ 村八分 ・ とげとげしい(態度) ・ なぐさみもの(にする) ・ 無理偏にげんこつ(の相撲界) ・ (一種の)刑罰 ・ 加虐的(な行動) ・ 居たたまれなくする ・ 卑怯(なやり方) ・ (M男を)ペットにする ・ 辱める ・ (人を)物のように扱う ・ おもちゃにする ・ 悪質 ・ (△陰湿に[弱い者を])いじめる ・ いじめて快感を得る ・ いじめ ・ 理不尽 ・ 弱い者いじめ ・ (ある種の)ゲーム ・ 陰湿(ないじめ) ・ (新入りを)なぶる ・ なぶりものにする ・ (相手の)尊厳を顧みない ・ (弱者を)いたぶる ・ 奴隷のように扱う ・ 憎しみ ・ 愚弄(する) ・ 卑劣(ないじめ) ・ (しつこく)からかう ・ 嫌らしい ・ DV ・ 家庭内暴力 ・ 屈辱を与える ・ (嫁を)いびり出す ・ 因業(なやり方) ・ (私的)制裁 ・ (弱い者への)いたぶり ・ 痛めつける ・ 下品で卑しい(行為) ・ (嫁に)つらく当たる ・ 一方的(ないじめ) ・ つつき回す ・ (おとなしい新入りを)やり玉に挙げる ・ 難癖をつける ・ 人格を傷つける ・ じらす ・ つらい目にあわせる ・ 悪ふざけ(が過ぎる) ・ (精神的に)追い込む ・ 寄ってたかって(いじめる) ・ 数を頼んで(いじめる) ・ 音を上げさせる ・ 残酷(な仕打ち) ・ (弱い者を)もてあそぶ ・ 汚いやり口 ・ 虐げる ・ むごい仕打ち ・ 足蹴(にする) ・ 痛みに強い ・ 痛覚が狂っている ・ 間歩ノーマル ・ マゾ ・ ストイック ・ 自虐 ・ (親を)粗末(にする) ・ (弱音を)一喝(する) ・ 厳しく接する ・ 突き放す ・ 冷たくする ・ 冷遇 ・ 偏見に満ちた(振る舞い) ・ 無碍(にはできない) ・ 相手にしない ・ 木で鼻をくくる ・ 軽く流す ・ 見殺し ・ 白眼視 ・ (人を)ないがしろ(にする) ・ (いい加減に)取り合う ・ 心を鬼にする ・ 鼻であしらう ・ 白い目で見る ・ 邪険(△に扱う[な態度]) ・ 冷や飯を食う ・ 冷や飯を食わせる ・ 見限る ・ つらく当たる ・ (上役に)横目(を使う) ・ 足蹴にする ・ (△冷たく[適当に])あしらう ・ 薄遇 ・ 増税 ・ (重税に)あえぐ ・ (社会的弱者が)いじめられる ・ 虐げられる ・ 絶望の淵に突き落とす ・ 悲鳴を上げさせる ・ (手ひどい)ダメージを与える ・ 追い打ちをかける ・ (手ひどく)やっつける ・ 制裁を加える ・ (国民を)苦しめる ・ (ギリギリのところまで)追い込む ・ 生きる望みを失わせる ・ ひどい目に遭わせる ・ 締め上げる ・ 半殺しの目にあわせる ・ 衝撃を与える ・ 将来の望みを絶つ ・ 挫折(させる) ・ 袋叩き(にする) ・ めった打ちにする ・ 打撃を与える ・ 参らせる ・ 叩きのめす ・ 追い詰める ・  ・ (生意気だから)のしてしまえ ・ 痛い目に合わせる ・ (相手の自信を)打ち砕く ・ (二度と)立ち上がれないようにする ・ なますにする ・ なますに叩く ・ 鉄ついを下す ・ 打ちのめす ・ ショックを与える ・ 追いつめる ・ 打ちひしぐ ・ (絶望の淵に)突き落とす ・ (△肉体[精神]を)侵す ・ (野郎ども!)畳んでしまえ(!) ・ 焼きを入れる ・ 気力を奪う ・ あてつけ ・ 無言電話 ・ ピンポンダッシュ ・ 圧力をかける ・ 言いがかり(をつける) ・ つきまとう ・ つきまとい ・ (気持ちを)傷つける ・ (狐の)仕業 ・ 迷惑行為 ・ 心ない仕打ち ・ 差別(する) ・ 差別待遇 ・ 制裁(を加える) ・ 面当て(にする) ・ 誹謗中傷 ・ 攻撃的言動 ・ 嫌み(を言う) ・ (いわれのない)非難 ・ 悪意(がある) ・ 難癖(をつける) ・ 意地悪 ・ 嫌がらせ ・ 皮肉 ・ ヘイト(スピーチ) ・ (猫に)悪さをされる ・ 困らせる ・ (許しがたい)所業 ・ (地位を)おとしめる ・ 足を引っ張る ・ (周囲から)認められない ・ 置いてけぼり(にされる) ・ 排除(する) ・ 除名 ・ いないほうがいい ・ 絶海(の孤島) ・ 局外者 ・ いたら困る ・  ・ (社会から)疎外(される) ・ 異類(の者) ・ やっかい者 ・ 外様(の連中) ・ よそ者 ・ (村人にとって)見知らぬ人間 ・ のけ者(にする) ・ 門外漢 ・ 隔絶 ・ アウトサイダー ・ 一匹オオカミ ・ (集団から)はじき出される ・ 締め出す ・ 部外者 ・ 異分子 ・ (社会の)吹き出物 ・ (関係者以外)シャットアウト(する) ・ はじき出す ・ 仲間外れ ・ (自分の)居場所がない ・ アイデンティティを失う ・ 余計者 ・ メンバーから外す ・ 疎外された者 ・ つまはじき ・ 継子扱い ・ 他人 ・ 第三者 ・ 孤立(している) ・ (人種)差別 ・ 孤独(を抱える) ・ 孤独感にさいなまれる ・ はぐれ(猿) ・ 員数外(の扱い)
しゅうとめ根性 ・ しゅうとめ根性(丸出し)わざと人を困らせることばかりする(意地が悪い)しゅうとめ根性 ・ しゅうとめ根性(丸出し)わざと人を困らせることばかりする(意地が悪い)  しゅうと根性 ・  ・ 突っかかるような(物言い) ・ 嫌がらせ(を言う) ・ 邪険に扱う ・ 不公正(な仕打ち) ・ 性悪(の女) ・ 小意地が悪い ・ 小意地の悪い(物言い) ・ いけず ・ 大人気ない ・ 悪ふざけ(をする) ・ やかまし屋 ・ 攻撃的(な態度) ・ いじめる ・ いじめ体質(の女) ・ ヘドロのような根性 ・ ずる賢い ・ 手荒い(対応) ・ ためにする(うわさ) ・ 底意地の悪い ・ ねじけた性根 ・ 悪意を持って(邪魔をする) ・ 口うるさく言う ・ 根性が汚い ・ つらく当たる ・ 辛らつな(批評) ・ 不親切 ・ ねちねち(△言う[と言い募る]) ・ 大人気ない(振る舞い) ・ 陰険(なやり方) ・ 意地悪 ・ 意地悪い ・ 意地が悪い ・ 意地の悪い ・ 因業(なやり方) ・ 思いやりがない ・ 腹黒い(性格) ・ 攻撃的な(質問) ・ 険を含んだ ・ 性格が悪い ・ 悪意のある ・ ずる賢い(やり方) ・ 険のある(もの言い) ・ 嫌み(を言う) ・ (嫁)いびり ・ 含むところがある ・ あら探し(をする) ・ 性根が悪い ・ 悪意に満ちた(やり方) ・ とげのある(言い方) ・ 毒のある(言葉) ・ 冷たい(言い方) ・ ねじ曲がった心 ・ (秘めた)敵対感情 ・ 温かみのない(人) ・ 品性を疑われる(行為) ・ (わざと)曲解(する) ・ 中傷に満ちた(コメント) ・ 陰険な(やり方) ・ 攻撃的(な物言い) ・ 目引き袖引き(する) ・ 悪質な ・ 邪悪な(考え) ・ 不誠実 ・ たくらみ ・ 他意(はない) ・ 腹黒い ・ 邪心 ・ よこしまな(考え) ・ 下心(をもって近づく) ・ 底意 ・ (衣の下の)よろい ・ 毒気 ・ 反感(を持つ) ・ ふたごころ(を抱く) ・ 邪念 ・ 敵対感情 ・ 毒牙(にかける) ・ 相手を不幸にしたいと思う ・ 攻撃性(を秘める) ・ 悪気 ・ 悪魔的な(頭脳) ・ 悪心 ・ 悪い感情 ・ 殺意(を抱く) ・ 害心 ・ 底意地の悪さ ・ 陰謀(を企む) ・ 毒(を含んだ言葉) ・ (言葉に)とげ(がある) ・ 嫌みったらしい(口調) ・ ヘイト(スピーチ) ・ 憎しみ ・ 犯意 ・ 意地悪さ ・ 悪意 ・ 害意 ・ 敵意 ・ いじめ ・ つきまとう ・ つきまとい ・ 差別(する) ・ 差別待遇 ・ (いわれのない)非難 ・ 無言電話 ・ ピンポンダッシュ ・ (狐の)仕業 ・ (地位を)おとしめる ・ 悪意(がある) ・ (猫に)悪さをされる ・ 制裁(を加える) ・ あてつけ ・ 足を引っ張る ・ 面当て(にする) ・ 嫌がらせ ・ ハラスメント ・ 皮肉 ・ (許しがたい)所業 ・ 圧力をかける ・ (気持ちを)傷つける ・ 迷惑行為 ・ 心ない仕打ち ・ 誹謗中傷 ・ 言いがかり(をつける) ・ 難癖(をつける) ・ 困らせる ・ 攻撃的言動 ・ 人格を傷つける
しゅうとめ根性偉そうな態度しゅうとめ根性偉そうな態度  しゅうと根性 ・ 幅を利かせる ・ (辺りを)睥睨へいげい(する) ・ 大口を叩く ・ でかい口を叩く ・ 大きな口をきく ・ (言動を)控えない ・ ずうずうしい ・ 優越感(を持つ) ・ 殿様商売 ・ 自分上げ(したもの言い) ・ 人を人とも思わない ・ 反り返る ・ (人前で)そっくり返る ・ (椅子に)ふんぞり返る ・ 胸を反らす ・ (相手を)さげすむ(態度) ・ 傲然(たる態度) ・ (権力の上に)あぐらをかく ・ (周囲を)はばからない ・ 態度が大きい ・ 大きな態度(をとる) ・ 威嚇(する) ・ 排他的(な態度) ・ 嵩にかかった(態度) ・ (相手にとって)屈辱的(な言動) ・ 唯我独尊 ・ 悪びれない ・ 権威づく(な態度) ・ 権威を振り回す ・ 権威を振りかざす ・ やりたい放題 ・ 鼻にかける ・ (民を)見下す ・ (相手を)見下した(態度) ・ (相手を)見下ろす ・ (相手を)下に見る ・ 高調子(の物言い) ・ 強く出る ・ 強い出方(をする) ・ (民の上に)君臨(する) ・ ぶいぶい言わせる ・ のさばる ・ ワンマン(社長) ・ 勝ち誇った(笑い) ・ ふてぶてしい(態度) ・ 男らしい ・ 高圧的 ・ 気を使わない ・ 肩ひじ張る ・ 嵩高かさだか(に物を言う) ・ 野放図(にふるまう) ・ 肩をそびやかす ・ 無遠慮(な態度) ・ そこのけそこのけ(お馬が通る) ・ 社会性がない ・ 偉そう(な)(態度) ・ 偉そうに(△言う[振る舞う]) ・ 偉ぶる ・ 虎の威を借る狐 ・ 臆することなく ・ 高飛車(な態度) ・ 俺様(ぶり) ・ おためごかし(に)(言う) ・ 空威張り(する) ・ お高くとまる ・ もっともらしく(言う) ・ 押しつけがましい(物言い) ・ (専門家)気取り ・ 知ったかぶり ・ 利いた風な口(を利く) ・ 君主然(とする) ・ 権威主義的(な態度) ・ 権高けんだか(に指示する) ・ 尊大(△な態度[な振る舞い/に構える]) ・ 尊大ぶる ・ 険のある(言い方) ・ しゃちほこ張って(訓辞を垂れる) ・ 我が物顔(で振る舞う) ・ どかっ(と)(座る) ・ (学問を)てらう ・ (敵はいないと)豪語(する) ・ 礼儀知らず ・ あごで(人を)使う ・ 生意気 ・ 強引(なやり方) ・ が高い ・ (態度が)でかい ・ 肩をいからせる ・ 虚勢を張る ・ 優越的(態度) ・ (相手を)バカにする ・ 胸を張る ・ 鼻高々 ・ (自分を)強く見せる ・ 不快な気持ちになる ・ いかめしく構える ・ 頭が高い ・ 頭を上げる ・ 権力的(な行為) ・ 謙虚でない ・ 遠慮しない ・ (女が)取り澄ます ・ 命令口調 ・ 頭ごなし(の命令) ・ 昂然(と胸を張る) ・ ふてくされる ・ ふてくされた(態度) ・ (立場を)わきまえない ・ 不快な ・ 権威主義的(な姿勢) ・ 問答無用(の態度) ・ 何様のつもり(か?) ・ 横柄(な態度) ・ 跋扈ばっこ(する) ・ 面従腹背 ・ 上から物を見る(態度) ・ (軍人が)ひげをひねる ・ すごむ ・ 恐れを知らない ・ 天狗(になる) ・ 横暴(な亭主) ・ 増上慢ぞうじょうまん(な態度) ・ 肩で風を切る ・ 堂々(としている) ・ 反り身(になる) ・ 自慢(する) ・ 夜郎自大 ・ 大きな顔(△をする[で振る舞う]) ・ でかい面(をする) ・ (おごり)高ぶる ・ (さりげなく)差をつけて(言う) ・ 怖いものなし(の態度) ・ (初心者なのに)おこがましい ・ 威圧的 ・ 慢心(がある) ・ 攻撃的(態度) ・ 説教臭い ・ 羽振りを利かせる ・ 説教調(のスピーチ) ・ 一丁前(の口をきく) ・ 無礼(極まりない) ・ おご ・ おごり(がある) ・ (人の)意見を聞かない ・ (エリート意識が)鼻につく ・ 侮辱的(な態度) ・ 侮る ・ 俺様系(男子) ・ 自信満々 ・ 自信過剰 ・ 気位が高い ・ 行儀が悪い ・ 気配りが感じられない ・ 不遜(な態度) ・ 威勢を張る ・ 威勢を示す ・ (恋人)ヅラ(する) ・ 僭越(ながら) ・ 居丈高 ・ 俺が俺が(の人) ・ (権威なんて)くそ食らえ ・ 威張り屋 ・ 不快(な印象を与える) ・ 上から目線(の△[男]物言い) ・ 千万人といえども我行かん ・ 思い通り(に)(ふるまう) ・ 大国主義 ・ 先輩風を吹かす ・ 役人風を吹かす ・ 傲慢(な態度)(に出る) ・ 威張る ・ 威張った(態度) ・ 威張り腐る ・ 大威張り(で話す) ・ 威を張る ・ 傲慢不遜 ・ 壁ドン(する) ・ (権力を)笠に着た(押しつけ) ・ 権高 ・ 絶大な権力を持つ ・ つけあがる ・ こざかしい(口をきく) ・ 倨傲 ・ 大風 ・ 猪口才 ・ 傲慢(な態度) ・ 官僚的 ・ 関白 ・ 暴慢 ・ 偉そう(に振る舞う) ・ 頭ごなし ・ (紳士を)気取る ・ しゃら臭い(ことを言う) ・ 何様だと思ってやがる ・ 才弾ける ・ 傲岸 ・ 尊大(な態度) ・ 謙虚さを失う ・ 思い上がる ・ 思い上がった(振る舞い) ・ 横暴 ・ 賢立て ・ 驕傲 ・ 嵩にかかって(命令する) ・ (傲慢)無礼 ・ 高慢ちき ・ 大層(な物言い) ・ 上から目線(の言い方) ・ 居丈高(に命令する) ・ 権柄ずく(な態度) ・ 高慢 ・ (人を)鼻であしらう ・ 生意気(なことをする) ・ 小生意気 ・ 釈迦に説法 ・ 腰が高い ・ 傲然 ・ 驕慢きょうまん(な態度) ・ さかしら(をする) ・ 一番でないと気が済まない ・ 味な真似(をしやがって) ・ 味な真似をする ・ こしゃく(な真似をする) ・ 口幅ったい ・ 恫喝的 ・ 脅し口調 ・ 押しが強い ・ 押しの強い(営業) ・ 机を叩く ・ 命令的(な口調) ・ 強面(に意見する) ・ 威圧的(態度) ・ (親の)威光を盾にして(傲慢にふるまう) ・ (一段と)トーンが上がる ・ (すごい)見幕 ・ ドスがきく ・ ドスのきいた声 ・ いかめしい(城門) ・ どう猛(な景色) ・ (言い方に)怒気が含まれる ・ (人を)たじろがせる ・ ハードスタンス(を取る) ・ 人を人とも思わない(態度) ・ 圧制的 ・ 怒声を上げる ・ 高飛車(に出る) ・ 存在感を示す ・ 威嚇的(な言葉) ・ いかつい(姿勢) ・ 力ずく(の態度) ・ (やくざが)肩で風を切る ・ 大上段に構える ・ 押しつけがましい(態度) ・ 指をポキポキ鳴らす ・ (周囲を)睥睨(する) ・ 強硬(姿勢) ・ 脅し取る ・ 強圧的(な手段) ・ 武張った(物言い) ・ 声高(の主張) ・ 暴君的 ・ 押しつけがましい ・ 権威を押し立てる ・ 衣の下からよろいをちらつかせる ・ 高姿勢 ・ 恫喝(的な交渉) ・ 脅す ・ 脅しを秘めた(口調) ・ 脅迫的(な言動) ・ 上から目線(の態度) ・ (相手を)見下す ・ 有無を言わさない ・ こわ持て(に意見する) ・ 大手を振って(歩く) ・ (親分風を吹かせて)のし歩く ・ 押し歩く ・ 闊歩かっぽ(する) ・ 横行(闊歩)(する) ・ (人を)軽んじる ・ ぞんざい(な口のききよう) ・ ぶしつけ(な質問) ・ 無視 ・ (対応が)おろそか ・ 不行儀 ・ 武骨(な振る舞い) ・ 無礼 ・ 非礼 ・ 礼を欠く ・ トンデモ(教師) ・ モンスター(ペアレンツ) ・  ・ (客を)適当(に)(あしらう) ・ 無礼講 ・ 礼儀に適っていない ・ ちゃらちゃら(した)(店員) ・ 傍若無人(な態度) ・ なげやり(な態度) ・ 人を食う ・ 人を食った(言い方) ・ 礼儀も何もない ・ おきて破り ・ 欠礼 ・ エチケットに反する ・ 慇懃無礼いんぎんぶれい(な態度) ・ 失礼(な態度) ・ (客に対する)粗略(な対応) ・ (お客様に)粗相(のないように) ・ お世辞一つ言えない ・ 不器用 ・ 型破り(な人物) ・ わきまえがない ・ 失敬 ・ 気遣いしない ・ 狎れる ・ 礼儀も作法も知らない ・ 礼儀作法に通じていない ・ (権威に)おもねらない ・ 無作法 ・ 無遠慮 ・ いい加減(な対応) ・ 無反省(の態度) ・ 誠意が足りない ・ 慮外 ・ (殿の前で)頭が高い ・ 眼中人なし ・ (自分)勝手 ・ 不謹慎(な発言) ・ バーバリズム ・ 仁義なき(戦い) ・ 非常識 ・ 礼儀を知らない ・ 不敬 ・ ぞんざい(な話しぶり) ・ 恥ずかしげもなく(愛について語る) ・ (正月だから)天下御免(で酒が飲める) ・ 公衆の面前(で)(キス) ・ ぬけぬけ(と)(しらを切る) ・ 表立って(反対する) ・ 人目をはばからない(カップル) ・ 正面から(攻める) ・ 天下晴れて(夫婦になる) ・ 衆人環視の中(で)(事件が起きる) ・ 堂々(と)(行動する) ・ 声高(に)(主張) ・ 大威張り(で)(酒をのむ) ・ 派手(に)(動き回る) ・ 公然(と)(酒を飲む) ・ 聞えよがし(に)(悪口) ・ 大々的(に)(報道する) ・ 臆面もなく(金を無心する) ・ (職場)公認(のカップル) ・ 凛として(生きる) ・ ワンマン(亭主) ・ お山の大将 ・ ジャイアン(タイプ) ・ 威張りん坊 ・ (グループの)ボス ・ 威張ってばかりいる ・ ガキ大将 ・ わんぱく(坊主) ・ 俺様系(の男) ・ 亭主関白 ・ 当たりが強い ・ 攻撃される ・ 言い方がきつい ・ きつく当たる
しゅうとめ根性(未分類)しゅうとめ根性(未分類)  ひねくれ根性 ・ 因業な ・ ひがみ根性 ・ 性質悪い ・ たちの悪い ・ 腐った ・ 心得ちがい ・ すね者突っ張り ・ 猜疑心の強い ・ 下心がある ・ おぞましい ・ 寒々しい ・ 低劣な ・ 目をそむけたくなる ・ 欲張りな ・ 自己顕示欲 ・ 汚い欲深い ・ いやな ・ 欺瞞的な ・ 本能丸出し ・ 俗悪な ・ 腹の黒い ・ 役人根性 ・ 邪心を隠した ・ シニカル ・ 性格のゆがんだ ・ まっとうでない ・ 冷笑的 ・ 魂胆 ・ 料簡が悪い ・ 心のねじけた ・ ごうつくばり ・ 人の不幸は蜜の味 ・ 品がない ・ 耳をふさぎたくなる ・ 卑しい ・ ダーティな ・ 亡者 ・ 醜い ・ 下品な ・ さもしい ・ 反道徳的な ・ 虚栄物欲
キーワードをランダムでピックアップ
突き抜ける繰り越す地酒袖にする威徳すき焼きつぶて脱力堅実な手打ちにする組みつく垣根を設けるしっぽりと語りあかす神がかり的演奏経済的に支援師範級経済を底辺で支える労働者殺人スケジュール頑として受け入れない
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. しゅうとめ根性劣ったものとして馬鹿にする(軽蔑けいべつ
  2. しゅうとめ根性(の持ち主)こまかい小言や文句を遠慮なく言う(くちうるさい)
  3. しゅうとめ根性(丸出し)性格が悪い
  4. しゅうとめ根性(丸出し)欠点や過失をことさら探し出す(あらさがし)
  5. しゅうとめ根性(の持ち主)(わざわざ、必要以上に)欠点などを取り上げて悪く言う(けなす)
  6. しゅうとめ根性(丸出し)弱い立場の者を追い詰めて苦しめる(いじめる・迫害)
  7. しゅうとめ根性 ・ しゅうとめ根性(丸出し)わざと人を困らせることばかりする(意地が悪い)
  8. しゅうとめ根性偉そうな態度
  9. しゅうとめ根性(未分類)