表示領域を拡大する
口をとがらせるの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
口をとがらせる心を奮い立てて、やってやろうという気になる(奮起ふんき口をとがらせる心を奮い立てて、やってやろうという気になる(奮起ふんき  (実現への)熱意(に燃える) ・ 脱兎のごとく(駆け出す) ・ 好戦的 ・ 荒ぶる ・ (心に)張りを持つ ・ (空気が)引き締まる ・ たけり立つ ・ 猛る ・ 腕をさすって(出番を待ち構える) ・ (本番を前に)意気込む ・ 意気込み(を見せる) ・ (敵意を)剥き出し(にする) ・ 勝負を仕掛ける ・ 奮い起こす ・ 燃える(思い) ・ (気持ちが)ホット ・ 体がうずく ・ 自分を見失う ・ (全体が)活性化(する) ・ (適度に)興奮(する) ・ (△やってやろうと[ひとりで])力む ・ 力み返る ・ 畳みかける ・ 勇む ・ テンションが高まる ・ テンションが高い ・ 意気天を衝く ・ 意気衝天 ・ 元気いっぱい ・ 鬱勃(たる闘志) ・ 再起 ・ 押せ押せ(の姿勢) ・ ずいずいっと(前へ出る) ・ がむしゃら(な闘争心) ・ (職場の雰囲気が)ぴりっとする ・ 奮迅 ・ 気合いが入る ・ 気合いがこもる ・ 気合いを入れる ・ ゆう ・ すごい見幕(で) ・ ひたむき(な情熱) ・ ひたぶる(な心) ・ 七転び八起き ・ 七転八起 ・ 気が大きくなる ・ 天下無敵の気分 ・ 矢でも鉄砲でも(持って)来い ・ やる気満々 ・ 勇み立つ ・ 気炎を上げる ・ 勢いづく ・ 大上段(に構える) ・ 奮発 ・ やってやる ・ 意気軒昂 ・ まなじりを決する ・ まなじりを裂く ・ 威勢よく ・ しゃんとする ・ しゃきっとする ・ しゃっきりする ・ 興奮(△する[している;状態にある]) ・ たじろがない ・ 火の玉(となる) ・ 気勢が上がる ・ 気勢を上げる ・ (負けるものかと)息む ・ 勢い込む ・ 猛然(と)(反対する) ・ 目が輝く(これまでと)身の入れ方(が違う) ・ 勢いがある ・ (気持ちが)高ぶる ・ 身を乗り出す ・ 前のめり(になる) ・ 活気づく ・ (腕に)よりをかけて(料理を作る) ・ (気持ちの)ねじが締まる ・ (勇敢に)挑みかかる ・ 奮起 ・ (役者魂が)勃起(する) ・ 邁進 ・ 興起 ・ 血がたぎる ・ (胸中に)たぎりを感じる ・ 気張る ・ 気を張る ・ 目を輝かす ・ 目の色が変わる ・ 目の色が違ってくる ・ (お祭り好きの)血が騒ぐ ・ 力強く ・ 万丈の気を吐く ・ 気を吐く ・ 闘志を燃やす ・ 発奮(する) ・ (事件発生の報に新聞社が)色めき立つ ・ 色めく ・ (勝負を前に)入れ込む ・ (本番を前に)握りこぶしを固める ・ 奮い立つ ・ いきりたつ ・ 鼻息が荒い ・ 鼻息荒く(挑む) ・ 鼻(の穴)を膨らます ・ 小鼻を膨らませる ・ (脳)細胞が活性化(する) ・ 活発に ・ 功を焦る ・ 活力にあふれる ・ エネルギーにあふれる ・ さあやるぞ ・ 興奮気味 ・ 腕をさする ・ 腕を ・ 決起 ・ ずいと(進み出る) ・ 活動的(になる) ・ 一生懸命 ・ うずうず(する) ・ (気持ちが)うずく ・ (~したくて)むずむず(する) ・ (対戦を前に今から)腕が鳴る(ぜ) ・ じっとしていられない ・ (壮大な構想を)ぶち上げる ・ 果敢(に挑む) ・ 遠慮なく ・ 調子づく ・ やる気を示す ・ 本気になる ・ 勇ましく ・ 勇んで(試合に臨む) ・ 息巻く ・ 元気になる ・ 満を持して(登場) ・ つかみかからんばかり(の勢い) ・ 戦闘モード(に入る) ・ 高らか(に歌う) ・ 血気にはやる ・ 血気盛ん ・ (気持ちが)はやる ・ 気がはやる ・ はやる胸の内を抑え切れない ・ 意気盛ん ・ (演説に)力が入る ・ 気を入れる ・ (本番を前に)力む ・ 怖いものなし ・ 向こう意気が強い ・ 肩に力が入る ・ 肩ひじを張る ・ 肩ひじ張って ・ 張り切る ・ 張り切って(飛び出す) ・ (観客を前に)大張り切り ・ 待ち構える ・ (心が)逸る ・ 逸り立つ ・ 手ぐすね引いて(待ち受ける) ・ 意欲的 ・ 水を得た魚(のようになる) ・ 勇躍(して戦いに臨む) ・ やる気(△を出す[になる;を見せる]) ・ 猪突猛進(する) ・ (元気)はつらつ ・ 積極姿勢(で立ち向かう) ・ 勇往邁進 ・ 感奮 ・ 気迫のこもっている ・ 粋がる ・ (負けじ魂を)たぎらせる ・ (闘志を)みなぎらす ・ (自分に)ムチ打つ ・ 腕まくり(△する[して臨む]) ・ はしゃぐ ・ (気分が)高揚 ・ 発揚 ・ 獅子奮迅 ・ エキサイト(する) ・ 掛け声も勇ましく ・ (内閣)打倒(を叫ぶ) ・ 打倒(△に燃える[巨人軍]) ・ 急き込む ・ 急き込んだ調子(で話す) ・ 元気よく ・ 意欲満々 ・ (意欲が)たぎる ・ 意欲的(になる) ・ 熱い(胸の内) ・ 熱いハート(の持ち主) ・ (スタートを前に)熱くなる ・ 気負う ・ 気負い立つ ・ 奮う ・ ハッスル(する) ・ やる気が出る ・ 意気が揚がる ・ 士気が(すこぶる)高い ・ かさにかかる ・ 攻勢に出る ・ 乗り気を示す ・ (本番を前に)(握り)こぶしを固める ・ 武者震い(する) ・ (興奮で)身震い(する) ・ (闘志が)沸き上がる ・ (励ましの言葉に)力づく ・ 仕事モード(になる) ・ (演説の)ボルテージが上がる ・ 勇気百倍 ・ 元気百倍 ・ 負けん気 ・ 負けてなるものか ・ 勝ち気 ・ (手柄に)飢える ・ 出たがり ・ 強がる ・ 利かん気 ・ 負け嫌い ・ 負けず嫌い ・ 気が強い ・ 士気が高まる ・ (チームの)熱気が高まる ・ 全員が闘志を燃やす ・ (社内の)意気が揚がる ・ 突撃ラッパを吹く ・ (チームが)盛り上がる ・ (チームが)勢いに乗る ・ (チームが)勢いづく ・ (打線の)勢いをつける ・ 腕によりをかける ・ 腕まくりして(かかる) ・ 意気込んで(取り掛かる) ・ 喜んで(~する) ・ 意欲的(に取り組む) ・ ボルテージが高い ・ 軒昂 ・ 他を圧倒する ・ 気合が入る鼻息が荒い ・ 戦闘的 ・ 勢い込んで(出かける) ・ 早足で出かける ・ 勇ましい(発言) ・ 力がみなぎる ・  ・ 抜山蓋世 ・ 緊褌一番(の大勝負) ・ 士気が高い ・ (気持ちが)熱い ・ エンジン全開 ・ ハイテンション ・ モチベーションが上がる ・ 意気揚々 ・ (失敗しても)くじけない ・ 興奮して(語る) ・ 勃々 ・ ハッスルする ・ 盛ん ・ 勇躍(として)(臨む) ・ 元気 ・ 気焔万丈 ・ 気が張っている ・ 気持ちが高揚(する) ・ 勇気凛々 ・ 心気充実 ・ 旺盛 ・ めげない ・ 絶好調 ・ やる気がある ・ 弱みを見せない ・ 威勢がいい ・ 勢いを見せる ・ 気力は衰えていない ・ 余力がある ・ 勇躍(して臨む) ・ 闘志満々 ・ 大変な意気込み ・ 調子がいい ・ 怖いもの知らず ・ 当たるべからざる勢い ・ 堂々(と) ・ 気強い ・ 気鋭 ・ 毅然(と) ・ 強い ・ (鬼神)(のごとく)気が強い ・ 熱心(に訴える) ・ 真剣(に取り組む) ・ (顔が)ほてる ・ 熱狂的(な支持者[に応援する]) ・ 熱烈(に) ・ 興奮している ・ 血の気が多い ・ 熱いハート ・ 一途(に)(訴える) ・ 熱っぽく(語る) ・ テンション高く ・ 熱中(する) ・ 熱闘(甲子園) ・ 熱い(思い) ・ 歌い上げる ・ 熱血(教師) ・ 圧倒される(激しさ) ・ 体当たり(で挑む) ・ 熱戦(たけなわ) ・ 鬼気迫る(演技) ・ エネルギッシュ(に生きる) ・ 正義感が強い ・ 白熱した(議論) ・ (体が)ぽっぽする ・ たぎり(を感じる) ・ やむにやまれぬ(思い) ・ ストレート(に訴える) ・ 人間くさい ・ (体が)燃える ・ ホット(な)(心) ・ ホット(ジャズ) ・ 熱狂的(に演奏する) ・ ハードに(演じる) ・ (ムードを)盛り上げる ・ 熱気(が渦巻く) ・ たぎる(胸の内) ・ 火の玉となって(戦う) ・ シャウト(して)(歌う) ・ 荒々しく(演奏する) ・ 高熱が出る ・ アグレッシブ(に) ・ 過激(に) ・ 意欲的(に) ・ 過熱(気味) ・ ひたぶる(な努力) ・ 熱誠あふれる(説教) ・ 本気(の恋) ・ (不満が)渦を巻く ・ ひたむき(に)(生きる) ・ 熱狂(して)(生きる) ・ 積極的(に) ・ 熱がある ・ 情熱的(に)(取り組む) ・ 熱く(訴える) ・ 思いを込める ・ エキサイティング(に△楽しむ[生きる]) ・ 熱唱(する) ・ 激しく(迫る) ・ 熱情 ・ 多血質 ・ (気持ちが)濃い ・ 勢い ・ (男の)意気 ・ 血気(盛ん) ・ 熱さ ・ 気炎 ・ (△心臓[宇宙]の)鼓動 ・ (生命エネルギーの)波動(を感じる) ・ バイブレーション ・ 張り(のある声) ・ 張り合い ・ 生き生きしている ・ (春の)息吹 ・ 侠気 ・ 若さ ・ 活気 ・ 威勢 ・ 意気込み ・ 熱気 ・ みずみずしい(感性) ・ 生気 ・ 新しい命 ・ 積極性 ・ エネルギー(が渦巻く) ・ エネルギッシュ ・ (いきいきとした)生命力 ・ 輝き ・ 活力 ・ 生命エネルギー ・ 生霊 ・ 意欲 ・ バイタリティ ・ (胸の内の)たぎり ・ (米作りへの)心意気(を示す) ・  ・ 気合い ・ 熱い思い ・ はつらつ(とした新人) ・ 健康的(な青年) ・ 勇ましい ・ 生気がある ・ 生気を放つ ・ 生気△を帯びる[にあふれる] ・ 喜々として(はね回る) ・ ぴちぴち(ギャル) ・ 気力は(なお)衰えていない ・ 伸び伸び(と育つ) ・ 伸びやかな(肢体) ・ 生き生き ・ 精力絶倫 ・ はちきれんばかり(の若さ) ・ 目が輝いている ・ (若さが)はちきれんばかり ・ 活気がある ・ いなせ(な若者) ・ 気勢(が上がる) ・ (威勢のいい)掛け声が躍る ・ ガンガンいく ・ (笑顔が)はじける ・ (気持ちが)燃え上がる ・ 若あゆ(のような娘) ・ 清新(な印象) ・ 活きがいい ・ 活きのいい(新人) ・ パワー全開 ・ 生命力(に満ちる[があふれる]) ・ 生命感が横溢する ・ パワフル ・ 気鋭(の学者) ・ (今が)旬 ・ ほとばしるような情熱 ・ 躍っている ・ エネルギッシュ(に働く) ・ 活力がある ・ フレッシュ(な新入社員) ・ 伸び盛り(の企業) ・ 生き生き(している) ・ 壮気にあふれる ・ 輝くばかり(の美貌) ・ 若々しい ・ (心が)若い ・ 脂がのる ・ きびきび(と)(した応対ぶり) ・ ダイナマイト(ボディー) ・ 輝いている ・ (やる気)満々 ・ (若さが)はじける ・ (気持ちが)充実 ・ 勢いよく(跳ねる) ・ キレがある ・ 至って(健康) ・ にぎやか(な△祭り[笑い声]) ・ 矍鑠(とした老人) ・ ホットな心 ・ エネルギーに満ちる ・ 元気(な少年) ・ 元気がいい ・ 元気はつらつ ・ 弾む(心と体) ・ 弾んでいる ・ 斬新(なデザイン) ・ (命が)躍動(する) ・ 躍動的(なデザイン) ・ 躍動感にあふれる ・ 快活(な青年) ・ (意欲が)横溢 ・ 貪欲(に取り組む) ・ (元気が)みなぎる ・ 肝胆相照らす ・ (△いたく[デモの声に])刺激される ・ (相手の志に接して)燃える ・ (演説を聴いて)しびれる ・ 意気に感じる ・ (熱く)共感する ・ 栄養満点 ・ 滋養食 ・ 骨湯 ・ バイアグラ ・ スタミナ食 ・ 医者いらず(と呼ばれる食べ物) ・ スタミナがつく ・ 精をつける ・ すっぽんエキス ・ レッドブル ・ (ここが)腕の見せどころ ・ 張り切って(取り組む) ・ 働き甲斐がある ・ やりがいがある ・ 腕の見せどころ ・ 腕のふるいがいがある(仕事) ・ 取り組み甲斐がある ・ 意気込みを示す ・ 腕まくり(する) ・ 手につば(を)する ・ 存分に働こうとする ・ 志望 ・ 底力 ・ 意気 ・ 精神 ・ なし遂げようとする精神の力 ・ (地方支部の)足腰(を強化する) ・ 初一念 ・ 士気 ・ 心意気 ・ 気乗り(を見せる) ・ 神気 ・ (内に秘めた)覚悟 ・ (内なる)強さ ・ (青雲の)志 ・ 意気地 ・ 理性 ・ 気概 ・  ・ 意力 ・ 英気 ・ 雄心 ・ 浩然の気 ・ 志気 ・ (独立への)思い ・ 鋭気 ・ 張り ・ 向こう意気 ・ 願い ・ くじけない ・ 熱血 ・ 景気(をつける) ・ 気勢 ・ 思い立つ ・ 乗り気(になる) ・ 精神力 ・ 気持ちの張り ・ 精気 ・ 殺意(を抱く) ・ 覇気 ・ 正気 ・ 力が沸く ・ 執念 ・ 念力 ・ (不屈の)闘志一念 ・ (力の)源泉 ・ 自我 ・ 芯(が強い) ・ (生きようとする)気力 ・ 一念 ・ やる気 ・ (強靭な)意志 ・ 血が騒ぐ ・ わくわくする ・ (血が)たぎる ・ (ねぶたは日本人の)血をたぎらせる ・ のめり込む ・ 興奮する ・ 興奮させる ・ (事件逮捕の報に新聞社が)色めき立つ ・ (体が)カッと熱くなる ・ (情熱を)燃やす ・ (議論に)熱くなる ・ 燃え上がらせる ・ 燃え立たせる ・ 胸を熱くする ・ 感情に流される ・ (思いが)募る ・ (△興奮して[心が])熱くなる ・ 我を忘れる ・ 沸き立たせる ・ 没入する ・ (会場が)一体化する ・ (△会場全体が[ファンとアーティストが])一つになる ・ 高揚感(△を得る[に包まれる]) ・ しゃかりきになる ・ 熱狂 ・ 上ずった気持ち ・ (会場を)盛り上げる ・ (心を)揺さぶる ・ 血湧き肉躍る ・ 興奮 ・ 自制心を失う ・ 熱くさせる ・ 刺激する ・ (興奮の)ほとぼり(がまだ残る) ・ (場内が)沸く ・ (聴衆を)沸かす ・ 胸が震える ・ 沸き立つ ・ (学習意欲が)刺激(される) ・ 憂き身をやつす ・ 舞い上がる ・ 頭に血が上る ・ ほれ込む ・ 熱狂する ・ 熱狂させる ・ わくわくさせる ・ テンパる ・ 激発 ・ 血沸き肉躍る ・ 気が立つ ・ (観衆が)エキサイト(する) ・ しびれさせる ・ (若者の)血を沸かせる ・ (神経が)高ぶる ・ (気持ちの)高ぶり ・ 奮い立たせる ・ 有頂天 ・ (怒りに)燃える ・ (全身に怒りが)渦巻く ・ (気力)盛ん ・ (力を)持て余す ・ 湯水のように(アイデアが湧き出る) ・ エネルギッシュ(に行動する) ・ 脂ぎった(生き方) ・ (自信が)みなぎる ・ (食欲が)旺盛 ・ (パワー)全開 ・ 尽きない(思い)
口をとがらせる不愉快な気分を顔に出す口をとがらせる不愉快な気分を顔に出す  口をゆがめる ・ 顔をゆがめる ・ 苦い顔 ・ いやな顔(をする) ・ いい顔をしない ・ いい顔を見せない ・ 嫌みを言う ・ 渋面(を作る) ・ 嫌な顔をする ・ 不満な顔つき ・ 不賛成の意思表示 ・ 憮然(とする) ・ 渋っ面 ・ ひそみ ・ 進まぬ顔 ・ 眉のしわを深くする ・ 不機嫌な顔をする ・ 迷惑顔(をする) ・ 苦り切る ・ 苦る ・ ひんしゅく ・ 渋い顔(をする) ・ 苦虫を噛み潰したよう ・ 難色(を示す) ・ 不満を表に出す ・ しかめっ面 ・ (顔を)しかめる ・ (眉を)ひそめる ・ 哀愁を含んだ(瞳) ・ 憂色 ・ 悲しげ(な顔) ・ (表情に)陰り(が見られる) ・ 憂愁(をたたえる) ・ 沈鬱(な顔) ・ 顔が曇る ・ 表情を曇らせる ・ 愁色 ・ わびしげ(な顔) ・ 浮かぬ顔 ・ 沈んだ(表情) ・ 暗い顔(つき) ・ 面やつれ ・ 寂しげ(な顔) ・ (顔面が)朱に染まる ・ (満面)(に)朱をそそぐ ・ 怨色 ・ 剥れる ・ (すごい)剣幕(でどなり込む) ・ 激しい剣幕(を見せる) ・ むくれる ・ 怪物のような形相 ・ 怒った顔 ・ 目に角が立つ ・ 柳眉を逆立てる ・ 膨れる ・ 鬼の顔(で迫る) ・ ゆでだこ(のようになる) ・ 面を膨らす ・ 顔面蒼白 ・ 表情が引き締まる ・ 表情が険しくなる ・ ふくれっ面をする ・ 向かっ腹を立てる ・ 頬を膨らませる ・ むっとする ・ 気色ばむ ・ 仏頂面 ・ 膨れっ面 ・ 怒気(をみなぎらせる) ・ 憤怒(の形相) ・ 降魔ごうまの相 ・ 阿修羅(のように怒る) ・ 恐ろしい顔(つき) ・ やりたがらない ・ 嫌がる ・ やりたくない ・ 面倒くさがる ・ ためらう ・ したがらない ・ 賛成しない ・ 渋る ・ おっくうがる ・ 否定的(態度) ・ 文句たらしい(文面) ・ 不愉快そう(△な顔[に席に着く]) ・ つっけんどん(な)(態度) ・ 仏頂面(で対応する) ・ しぶしぶ(引き受ける) ・ かったるそう(に返事をする) ・ 面倒くさそう ・ 心がこもらない(あいさつ) ・ いらだたしげ(な声) ・ 嫌そう ・ 大儀そう(に立ち上げる) ・ ぶっきらぼう(な応対) ・ 面倒くさげ(に答える) ・ 不平たらしい ・ 文句がましい ・ 腹立たしげに(説明する) ・ 不機嫌そう ・ ふてくされたように(言う) ・ むっつり(とした態度) ・ 不平がましい(もの言い) ・ いやいや ・ 面倒くさげ ・ (到底)受け入れがたい ・ ひどい ・ 不完全燃焼 ・ 不服 ・ あと少し ・ (それではあまりに)芸がない ・ 不都合がある ・ 快く思わない ・ 不足 ・ どうということのない(作品) ・ 大したことのない(人物) ・ 不適当 ・ 言いたいことがある ・ (このまま)ではいけない ・ さえない(成績) ・ 面白くない ・ いただけない(ね) ・ 感心しない ・ 問題がある ・ (迫力の点で)食い足りない(文章) ・ もどかしい(思い) ・ 不評 ・ 駄作 ・ 満ち足りていない ・ もの足りない ・ もの足りなさ(を感じる) ・ 不満(△を感じる[が噴き出す;が残る]) ・ 良くない ・ 意に満たない ・ 意に沿わない(商品) ・ 退屈 ・ 拒否感 ・ いいとは言えない ・ くそ(な世の中) ・ 不満足 ・ ストレス ・ (△心にたまった[現代社会の])おり ・ (ポジティブに)評価できない ・ 思わしくない(結果) ・ 賛成できない ・ 満たされない(気持ち) ・ あと一息 ・ 気に食わない ・ 生ぬるい(印象) ・ 不本意(な) ・ 中途半端 ・ (△考え[詰め]が)甘い ・ うっぷん ・ 十分でない ・ つまらない ・ 見劣りする ・ 不完全 ・ 満足でない ・ (内容が)走り過ぎている ・ (周囲に埋もれて)引き立たない ・ うつうつ(とする) ・ (心の中で)しらける ・ 不全感 ・ 気分が悪い ・ 微温的 ・ しっくりこない ・ ピンとこない ・ 欲求不満(に陥る) ・ パンチに欠ける ・ 不平 ・ 褒められたものではない ・ (体の)キレがよくない ・ 納得できない ・ 納得いかない ・ もう一歩 ・ 好きではない ・ 苦々しい(思い) ・ 飽き足りない(△でいる[結果]) ・ 飽き足りなさ(を感じる) ・ 怏々 ・ (磨きが)足りない ・ 何だかなぁ ・ 十全でない ・ 澎湃(たる非難) ・ いまひとつ(だな) ・ いい気がしない ・ 役不足 ・ 凡作 ・ (どうも)ぱっとしない ・ 情けない ・ (反対の声が)沸き上がる ・ いらだち ・ 割り切れない(思い) ・ 嬉しくない ・ (練り上げが)足りない ・ 好ましくない ・ (まだ)不十分 ・ 不快感 ・ 隔たりを感じる ・ (その戦略は)筋が悪い ・ 至らない(点がある) ・ 至らなさが目につく ・ (政府への)恨み節 ・ (夫への)恨みつらみ ・ 怨嗟(の声) ・ (周囲の)ひんしゅくを買う ・ 満足しない ・ 合格点とはいかない ・ 合格レベルではない ・ やばい ・ 満ち足りない ・ 隔靴掻痒 ・ はがゆい(思い) ・ いまいち(である) ・ 甘いと感じる ・ 腹ふくるる(思い) ・ いい気分ではない ・ 愚痴 ・ パワーが弱い ・ 不快 ・ じくじたる思い ・ 満足できない ・ 気に入らない ・ (このままでは)まずい ・ いい感じを持たない ・ うっ屈(した心情) ・ 不愉快 ・ よく思わない ・ 耳にたこができる ・ 心穏やかでない ・ (心中)穏やかでない ・ まとい付く ・ (見てると)悪寒がする ・ 薄ら寒い ・ うそ寒い ・ 寒々しい(光景) ・ 反感(を持つ) ・ ストレス(を感じる) ・ いらっとする ・ 許しがたい ・ 難色を示す ・ 不満 ・ 苦い(気分) ・ けがれている ・ けがらわしい ・ 卑しい ・ (人の目が)うっとうしい ・ 気障り ・ (言い方が)神経を逆なでする ・ 鼻持ちならない ・ 不道徳的 ・ 背徳(的)(行為) ・ 聞き苦しい(中傷) ・ ヘドが出る ・ あさましい(根性) ・ 汚い ・ (素っ気ない態度が)(どうも)気になる ・ (咀嚼の音が)(ひどく)気になる ・ (話し方が)鼻につく ・ (のどに)違和感(がある) ・ 虫酸が走る ・ 愉快でない ・ 歯が浮く(ようなセリフ) ・ 気疎い ・ おぞましい(光景) ・ いや(な気分) ・ 悪感情 ・ 感じが悪い ・ 見苦しい ・ 心外(な思い) ・ いい気はしない ・ 気分のいいものではない ・ 気分が悪くなる ・ 不愉快(に感じる) ・ 醜い ・ 忌むべき ・ 厭わしい ・ 散々(な思い)(ををする) ・ 忌まわしい(記憶) ・ (うるさくて)やりきれない ・ 面白くない(△胸の内[気分]) ・ 不快(に思う) ・ 臭い(演技) ・ 不快感(を持つ) ・ 喜べない ・ 気分を悪くする ・ (思い出すだけでも)胸が悪くなる ・ 吐き気がする ・ かんにさわる ・ かんが高ぶる ・ 気持ちが悪い ・ 敵意(を抱く) ・ 卑劣(な手段) ・ ダーティー(な事件) ・ 暗い(ニュース) ・ 悪感 ・ (胸が)むかつく ・ 腹が立つ ・ (思い出しても)腹立たしい(思い) ・ 形相 ・ 面構え ・ 気色 ・  ・ 見幕 ・ 神色 ・ 相好 ・ 声色 ・  ・ 顔色 ・ 面魂 ・ 顔つき ・ 血相 ・ 一顰一笑 ・ 表情 ・ 面持ち
口をとがらせる心の中に恨みや怒りをひそかにいだいている口をとがらせる心の中に恨みや怒りをひそかにいだいている  業腹 ・ 抑えた激情 ・ 気分を害する ・ 気を悪くする ・ たまりにたまった(思い) ・ 心が乱れる ・ (国民の間に不満が)充満(する) ・ ぷりぷり(する) ・ カリカリ(する) ・ (精神が)ささくれる ・ 神経をかきむしる ・ ぴりぴり(する) ・ 険悪(な空気) ・ 不満(が募る) ・ 心穏やかでない ・ うつ(が昂じる) ・ うっ屈(した心情) ・ (怒りが)積もる ・ しゃくにさわる ・ ストレス(がたまる) ・ 恨み ・ 鈍い怒り(が沈殿する) ・ 怒りがムラムラと湧いてくる ・ いまいましい ・ いかつく ・ 勘気(が解けない) ・ やり場のない(不満) ・ 持って行き場のない(不満) ・ (気持ちが)すさむ ・ (神経が)ささくれ立つ ・ ぷんぷん(する) ・ ムカッ(とくる) ・ お冠 ・ むかつく ・ 腹立ち ・ 悔しい ・ 険悪な空気(が漂う) ・ 言いたいことが(いっぱい)ある ・ かちん(とくる) ・ 私憤 ・ 睨む ・ 睨みつける ・ 無念(の思い) ・ 不信感をつのらせる ・ 含むところがある ・ (△不満[憤り]を)かかえる ・ ムキになる ・ 怨念 ・ (気持ちが)わだかまる ・ 胸くそ(が)悪い ・ (言い方が)気に障る ・ (社会悪への)義憤 ・ 不興(の色が顔をよぎる) ・ (思いが)たまりにたまる ・ 虫の居所が悪い ・ (だっても)へちまもない ・ (もう友情も)へったくれもない ・ むしゃくしゃ(する) ・ 気持ちが波立つ ・ (胸中の)(怒りの)マグマ(がたまる) ・ (怒りが)渦巻く ・ 憤懣ふんまんやるかたない ・ いらだち ・ いらだつ ・ いらっとする ・ いらつく ・ (怒りが)爆発寸前 ・ ごまめの歯ぎしり ・ 小鼻を膨らませる ・ 反感(を持つ) ・ いらいら(する) ・ (怒りが)治まらない ・ 苦々しい(思い) ・ どす黒い怒り ・ (心の)渇き ・ うっぷん(を晴らす) ・ 悪感情(を抱く) ・ 怒りを抑える ・ 内心で怒る ・ 静かな怒り(が△ある[湧く;襲う]) ・ 腹の虫(が治まらない) ・ 鬱積(した思い) ・ (ストレスを)ため込む ・ 困難を乗り越える ・ 我慢(する) ・ 我慢に我慢 ・ 積もる思い ・ (ひたすら)耐える ・ 理性(を保つ) ・ 持って行き場のない気持ち ・ 隠忍 ・ 隠忍自重 ・ 自重(する) ・ 歯を食いしばる ・ 忍苦(の時期) ・ 虫を殺す ・ 辛抱 ・ 忍耐 ・ 自分を制する ・ (暑さを)しのぐ ・ 迎合(的姿勢) ・ 自制(する) ・ 自己規制(する) ・ (悔しさを)こらえる ・ 黙認 ・ 堪忍 ・ (そんなことをされて)たまる(ものか) ・ 欲求不満(に陥る) ・ 忍従(の生活) ・ (変に)自分を納得させる ・ 持ちこたえる ・ こたえる ・ 受忍(限度) ・ (不便を)忍ぶ ・ 目をつぶる ・ (見て見ぬふりをして)やり過ごす ・ (行き場のない思いが)ぐるぐる(する) ・ 抑圧された感情 ・ (△気持ち[欲求]を)抑える ・ 耐え忍ぶ ・ 堅忍不抜 ・ 堅忍 ・ (女房の機嫌が)臨界点(にある) ・ うっぷん(を抱える) ・ 涙をのむ ・ (心に)(怒りの)マグマ(がたまる) ・ (政府への)恨み節 ・ (夫への)恨みつらみ ・ 怨嗟(の声) ・ (気持ちの)置き所がない ・ (自分の)気持ちを持て余す ・ 不機嫌 ・ ご機嫌斜め ・ 機嫌が悪い ・ いらだっている ・ 小難しい ・ (内心)穏やかでない ・ 難しい ・ 癇が立っている ・ 神経質 ・ 低気圧 ・ かっと ・ むかむか ・ 中っ腹 ・ 怒気 ・ いらだたしい ・ 向かっ腹が立つ ・ 腹立たしい ・ 我慢できない ・ 我慢ならない ・ 耐えられない ・ 不快 ・ (心中)穏やかでいられない ・ 苦々しい ・ 胸が悪い ・  ・ かっかと ・ 胸くそが悪い ・ 気に入らない ・ むかっと ・ 抑えつけられた(気持ち) ・ 抑うつ(感) ・ (頭を)押さえつけられた(ような)(感じ) ・ (△憤り[いらだち]を)かかえる ・ (思いが)募る ・ 窮屈(な気分) ・ 積もる ・ (不満が)渦を巻く ・ (△怒り[ストレス]を)ため込む ・ (気持ちが)よどむ ・ (心理的な)閉塞感 ・ (もやもやが)発散できない ・ 鬱積(する) ・ 内向(する) ・ うつうつ ・ (感情的)抑圧 ・ (内に)籠もる ・ 閉塞的(状況) ・ 内圧が高まる ・ 充満(する) ・ はけ口がない ・ 蓄積(される) ・ 烈火のごとく(怒る) ・ ムカッとする ・ 殺意 ・ (規制に)激しく反応(する国) ・ 顔をゆがめる ・ 震えるほどの腹立ち(を感じる) ・ いきりたつ ・ 息巻く ・ おこ ・ いか ・ 怒り出す ・ まなじりを決する ・ まなじりを裂く ・ 憤懣(やるかたない)(思い) ・ 嘆く ・ 嘆き ・ 角立つ ・ 怫然 ・ 険阻 ・ 憤怒(の形相) ・ 神経を逆なでされる ・ (怒りに)身を震わせる ・ (怒りで)ぐらぐら(する) ・ 痛憤 ・ 腹に据えかねる ・ 殺意を抱く ・ 殺気立つ ・ 殺してやる ・ 取り殺してやる ・ 絞め殺してやる ・ はりつけにしてくれる(わ!) ・ 気に障る ・ キレる ・ 席を蹴る ・ 怒り(がこみあげる) ・ 感情をあらわにする ・ 慨然 ・ 狂ったように(キレる) ・ 不機嫌(に△なる[言う]) ・ (凄まじい)反発(を示す) ・ (激しく)反発する ・ 反発の声(が上がる) ・ 暴れる ・ 頭から湯気を立てる ・ 腹の虫が ・ 不寛容(の態度) ・ 喧嘩腰 ・ 慨嘆(する) ・ 反抗的 ・ 感情的(になる) ・ うっぷん ・ 逆上(する) ・ 哮り立つ ・ 許せない ・ 怒り心頭(に発する) ・ 気違い染みる ・ ぶりぶり ・ 腹の虫が承知しない ・ 腹の虫が治まらない ・ 不満(を爆発させる) ・ 気分を悪くする ・ かんかん(になる) ・ ちゃぶ台返し ・ はらわたが煮えくり返る ・ 激情(に駆られる) ・ 人格が豹変する ・ 憤激(する) ・ (弱者に)怒りの矛先を向ける ・ つのを出す ・ 勃然 ・ (ドアを)ばたん(と閉める) ・ 猛る ・ 猛り立つ ・ 猛り狂う ・ 激する ・ 逆鱗(に触れる) ・ 怒りがふくれ上がる ・ (社会に)反逆(する)いかれる(若者たち) ・ 激高(する) ・ 歯がゆがる ・ 冠助かんすけ(になる) ・ わなわな(と身を震わせる) ・ (胸中の)修羅(がうずく) ・ すごむ ・ すごみ(を利かせる) ・ (怒りの)ほむら(が△燃える[燃え盛る]) ・ 憤る ・ 憤り ・ 激しい感情(が沸き上がる) ・ けしからん ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ 一荒れ ・ 業を煮やす ・ 噛みつく ・ 怒らす ・ 怒らせる ・ 詰め寄る ・ 怒り狂う ・ 地団駄を踏む ・ 阿修羅のごとく(怒る) ・ 鼻息が荒い ・ つかみかからんばかり(の形相) ・ 怒りが沸騰する ・ ぷんと ・ たまりかねる ・ 向かっ腹(を立てる) ・ 切歯扼腕(する) ・ ふざけるな ・ 青筋を立てる ・ 青筋立てて怒る ・ 怒りで血管がふくれ上がる ・ かんしゃく ・ かんしゃく玉(△が破裂する[を破裂させる]) ・ 冷静さを欠く ・ (押し売りが)居直る ・ 呪う ・ 顔をまっ赤にする ・ 憤然(とする) ・ (憤然として)席を立つ ・ 憤慨(する) ・ 血が逆流する(思い) ・ かんにさわる ・ かんを立てる ・ (憤怒に)わななく ・ くそ(な世の中) ・ 冠を曲げる ・ むっと ・ 怒りを発動する ・ 当たり散らす ・ ヒステリック(に怒る) ・ 爆発寸前 ・ 導火線に火がついた状態 ・ 短気を起こす ・ かちんとくる ・ (今日は)気分が悪い ・ 瞋恚 ・ どう猛な怒り(を湛えた顔) ・ つむじを曲げる ・ (受話器を)叩きつける ・ 猛反発 ・ 怒りが爆発する ・ 怒りを爆発させる ・ 大噴火(する) ・ 悲憤 ・ 慷慨(する) ・ 悲憤慷慨 ・ (△目[声]が)と(ん)がる ・ 敵意(を感じる) ・ 頭に血が上る ・ かんにん袋の緒が切れる ・ かんにん袋の緒を切らす ・ 絶対に許さない(と息巻く) ・ 激怒(する) ・ 激しい怒り(に燃える) ・ 険しい ・ カッカ(する) ・ カッとする ・ 立腹(する) ・ 腹が立つ ・ 腹立つ ・ 腹を立てる ・ (ひどく)腹を立てる ・ 小腹が立つ ・ 怒りをぶちまける ・ (思わず)食ってかかる ・ (ひどく)興奮(する) ・ 激おこ ・ ルサンチマン ・ 悔しがる ・ 悔しい思い ・ 悔しさ ・ 怒りが火の玉となって(△爆発する[体を駆け抜ける])
口をとがらせる(未分類)口をとがらせる(未分類)  口元がきつく閉まる ・ 意固地になる ・ 声が刺々しい ・ こぶしを握る ・ 眉間にしわを寄せる ・ しびれを切らす ・ 足を踏み鳴らす ・ 握りこぶしを作る ・ 顔の筋肉を痙攣させる ・ 目をとがらせる ・ 髪をかきむしる ・ 頭に血がのぼる ・ 肩をすくめる ・ しかめっ面で黙る ・ こめかみに青い癇癪筋を走らせる ・ 鼻で笑う ・ 眉毛がぴくぴくと動く ・ がなり立てる ・ 爪を噛む ・ 唾を吐く ・ 頬を膨らめる ・ △額[眉間]に縦じわを寄せる ・ 眉間を揉む ・ 肩を張る ・ 唇をへの字に曲げる ・ 貧乏ゆすりする ・ 舌を鳴らす ・ 歯茎を剥き出す ・ 肩をいからせる ・ 足をしきりに組み替える ・ 顔を真っ赤にする ・ 舌打ちする ・ 背を向ける ・ 腕を組む ・ 口元を歪める ・ 眉をつり上げる ・ 指で机をとんとん叩く ・ 語気を荒げる ・ 唇を噛む ・ 目をすがめる ・ 鼻を鳴らす ・ 目をつり上げる ・ 腰に手を当てる ・ 眉を寄せる ・ 声をとがらせる ・ 苦りきった顔 ・ 指を噛む ・ 床を蹴る ・ あごを上げる ・ 鼻にしわを寄せる ・ 愚痴をこぼす ・ こめかみをぴくぴくさせる ・ 唇をとがらせる ・ 頬を痙攣させる ・ 口をとがらせる ・ 下唇を出す ・ 顔にしわが刻まれる ・ 横目で相手を見る ・ あごを突き出す ・ 話の結論を急ぐ ・ 声が荒い ・ 目を細める ・ 威圧
キーワードをランダムでピックアップ
出芽私娼真率拙劣零度字義屹立ぼやける明記歌道乗法立ち聞きマップ言いよどむまとう喜びにあふれた刹那的に毎日酒に浸るあいつ呼ばわり
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 口をとがらせる心を奮い立てて、やってやろうという気になる(奮起ふんき
  2. 口をとがらせる不愉快な気分を顔に出す
  3. 口をとがらせる心の中に恨みや怒りをひそかにいだいている
  4. 口をとがらせる(未分類)