表示領域を拡大する

目移り(がする)の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(何かと)目移り(する)気分が変わりやすい(何かと)目移り(する)気分が変わりやすい  (顔色がくるくる変わる)七面鳥 ・ 飽きっぽい ・ 飽きやすい ・ 浮気心 ・ (すぐに)興奮する ・ 軽薄 ・ 惚れやすの飽きやす ・ はかない ・ 機嫌を取りにくい(相手) ・ (気持ちが)ふわふわ(と)(している) ・ (機嫌は)風向き次第 ・ (行動が)落ち着かない ・ (性格に)落ち着きがない ・ 浮気(△性[な人]) ・ 移り気 ・ 感情的 ・ 移ろいやすい(人の心) ・ 多情 ・ 気が多い ・ (△気持ち[気分]が)変わりやすい ・ 自己中心的 ・ わがまま ・ ほれっぽい ・ (一つの事に)専念できない ・ 浮いた心 ・ むら気(な人) ・ 蛙化現象 ・ (簡単に)脇道にそれる ・ 不安定(な心理状態) ・ あだし心 ・ 心変わり(する) ・ つかみどころのない(消費者) ・ わがままな(消費者) ・ 気分屋 ・ 辛抱できない ・ 手応えのない(相手) ・ 変わり身が早い ・ 無節操(な人妻) ・ 気持ちの切り替えが早い ・ 気まま ・ (すぐ)気移り(する) ・  ・ 浮動(△層[票]) ・ 無党派(層) ・ (気持ちの)たゆたい ・ 当てにならない(気持ち) ・ (気持ちが)ふらふら(する) ・ 三日坊主 ・ (取り組みが)情緒的 ・ お天気屋 ・ 腰が定まらない ・ 腰が据わらない ・ 腰が落ち着かない ・ 気難しい(性格) ・ ミーハー ・ 女心と秋の空 ・ (自由)気まま(な恋愛) ・ 不誠実 ・ 気まぐれ ・ (精神的に)集中しない ・ 集中心を欠く ・ (気分が)ころころ変わる ・ 長続きしない ・ 続かない ・ 落ち着きがない(性格) ・ 軽い(性格) ・ 斑気 ・ 心移り(する) ・ 心が移る ・ (あれこれ)食い散らかす ・ その日の風の吹き回し次第で ・ 忘れっぽい ・ 線香花火(で終わる) ・ 浮気な(男) ・ 浮気性(の人間) ・ (目新しいものに)飛びつく ・ 浮気性 ・ (新製品の)先進的(ユーザー) ・ (すぐ)飽きる ・ 狭量でない ・ (惚れっぽいが)続かない ・ 辛抱が足りない ・ 飽きやすの惚れやす ・ 初物食い ・ 初物好き ・ のど元過ぎれば熱さを忘れる ・ 気分が変わりやすい ・ (すぐに)投げ出す ・ 新し(い)物好き ・ (仕事を)転々(とする) ・ モダニスト ・ 熱しやすく冷めやすい(性質) ・ (すぐ熱中するが)飽きっぽい ・ 尻が落ち着かない ・ 転石(こけを生ぜず) ・ 尻癖 ・ 移り気な ・ 三日坊主(に終わる) ・ 気ままな(性格) ・ 新しがり屋 ・ 流行の(最)先端を行く ・ 持続しない ・ 飽き性 ・ (すぐ)目移りがする ・ (次から次へと)流行を取り入れる ・ 薄情(な男) ・ へっぴり腰(の姿勢) ・ (つまづいて体が前へ)泳ぐ ・ どっしりしない ・ 転びそう ・ 足もとが定まらない ・ 猫の目(△のよう[天気]) ・ 据え付けが悪い ・ 心が他の方へ移る ・ (コマの)首振り(運動) ・ (上体が)揺れる ・ (足元が)ふらつく ・ 翻然(として)(悟る) ・ 心が動く ・ ぐらつく ・ ぐらぐらする ・ ぐらつき(を示す) ・ バランスを欠く ・ (歯が)浮く ・ 転石(こけを生じず) ・ 盤石ではない ・ 吹けば倒れる ・ 変わりやすい ・ 土台がきしむ ・ しっかりしない ・ もろい(バランス) ・ 変心(する) ・ 落ち着きがない ・ 当てにならない ・ 心が傾く ・ 気持ちが傾く ・ 気が変わる ・ 気を変える ・ (保守派に)乗り換える ・ 安定しない ・ (見ていて)危うい ・ 翻意ほんい(する) ・ 脆弱な(均衡) ・ 裏切り ・ (軍国主義への)傾斜(を深める) ・ 心境の変化 ・ (見ていて)はらはらする ・ 考えを変える ・ 一定しない ・ (入れ歯の)具合が悪い ・ 心もとない ・ 累卵の危うき ・ 転び(バテレン) ・ ゆらゆら ・ 気移り ・ (極めて)不安定 ・ 据わりが悪い ・ 考え直す ・ 安定が悪い ・ 安定性に欠ける ・ (足元が)おぼつかない ・ (見ていて)頼りない ・ 前傾(姿勢) ・ 心機一転 ・ 一貫しない ・ (~という)考えに(次第に)移る ・ ふらふら(する) ・ 変節(漢) ・ 我田引水(の議論) ・ 横暴 ・ マイペース(を保つ) ・ 勝手 ・ 好き勝手(に) ・ 自分ファースト(な人) ・ 手放し(で)(喜ぶ) ・ 独断専行(のやり方) ・ (軍部が)独走(する) ・ とっぴ(な発想) ・ 突拍子もない(考え) ・ 遠慮しない ・ 遠慮なく ・ 気の向くまま(に) ・ 放恣 ・ 専横(な△振る舞い[領主]) ・ 無法 ・ 勝ち逃げ ・ 食い逃げ ・ 恣意的決定 ・ 好き放題(~する) ・ (世間の)常識にとらわれない ・ (何ものにも)とらわれない ・ 暴君(的) ・ 自分勝手 ・ (人間の)エゴ(でしかない) ・ 心任せ ・ 他人のことなどどうでもいい ・ 勝手な行動をする ・ わがまま(△を通す[に生きる]) ・ 辺り構わず(しゃべる) ・ 思うように(生きる) ・ 俺が良ければいい ・ 欲望むき出し ・ 子ども(か) ・ 得手勝手 ・ 強引(に進める) ・ 鬼の居ぬ間に洗濯 ・ (不如意を)如意(にする) ・ 自分で決める ・ 存分(に)(体を動かす) ・ あるがまま(に生きる) ・ 自分らしく(生きる) ・ エゴをむき出しにする ・ エゴイスト ・ エゴ丸出し ・ (自分の)快楽のためだけに(腰を振る) ・ 勝手気まま(にふるまう) ・ 思いつくまま ・ 心の声に従う ・ 専ら ・ 自由勝手(な行動) ・ 放埒 ・ (説明終了後)適宜てきぎ(解散とする) ・ 専断(的)(に業務を行う) ・ 好きにする ・ 好きなように ・ 勝てば官軍(とばかりに)(やりたい放題) ・ 型にはまらない ・ 自由自在(に振る舞う) ・ (金の力で世の中を)闊歩かっぽ(する) ・ 常軌を逸する ・ ちゃらぽこ ・ (大臣の)食言 ・ 奔放(に振る舞う) ・ 自由奔放(に生きる) ・ 放縦 ・ (自分の)感情に忠実 ・ お手盛り ・ 独裁(国家) ・ 独裁的(な経営) ・ ワンマン(△的[経営]) ・ 暴走(する)(経営者) ・ 俺がルールだ ・ 放逸ほういつ(の振る舞い) ・ 型破り ・ 気任せ ・ 思いのまま(に)(振る舞う) ・ 独立不羈どくりつふき ・ 不覊ふき(奔放) ・ 法界 ・ ブレーキが効かない ・ 剛腕(政治家) ・ 思い切り(表現する) ・ 放漫 ・ そこのけそこのけ(お馬が通る) ・ 誰はばかることなく ・ 思うまま(に) ・ 盗んだバイクで走り出す ・ (ばれないのを)いいことに(悪事を働く) ・ 強気一辺倒 ・ 甘やかされて育った(という感じ) ・ 自儘 ・ 見境なく(ナンパする) ・ 跳ね上がる ・ (世間を)押し渡る(タイプ) ・ (ぜいたく)三昧 ・ 自由(に)(振る舞う) ・ 気随(が過ぎる) ・ 気随気まま(に)(生きる) ・ 気まま(な一人旅) ・ 俺が俺が(の人) ・ (世間に)気兼ねしない ・ (権力を)ほしいまま(にする) ・ 破滅型(人間) ・ 鉄則を平気で破る ・ 手前勝手 ・ 暴君 ・ 放れ駒 ・ 放れ馬 ・ 野放図(に)(振る舞う) ・ じゃじゃ馬(娘) ・ 無責任 ・ 感情を解放(する) ・ (子どもが)伸び伸び(と)(育つ) ・ 勝手次第 ・ 檻から解き放たれた獣 ・ 太平楽(を並べる) ・ 思うがまま ・ 無軌道 ・ 身勝手(な生き物) ・ 自己中 ・ 自己中心的(な人) ・ 自分中心(に生きる) ・ 恩を仇で返す ・ 目いっぱい(遊ぶ) ・ 独断的(な態度) ・ 誰の指図も受けない ・ 思い通り(にする) ・ (し)放題 ・ したい放題 ・ (相手の都合など)お構いなし(に) ・ (自分の)思う通りに ・ 尻暗い観音 ・ 我先に(逃げる) ・ 傍若無人(に振る舞う)直情径行ちょくじょうけいこう(型)(の人間) ・ 思うさま(行動する) ・ やりたい放題 ・ 専制的 ・ 肩で風を切る ・ (思った)まま(を書く) ・ 意のまま ・ 利己的 ・ (△感情[欲望]の)赴くまま(に)(好きなことをする) ・ 漫然 ・ 我意を通す
目移り見るべき方向とは別の方向を見る目移り見るべき方向とは別の方向を見る  脇見 ・ 目を逸らす ・ 脇目 ・ 左顧右眄 ・ 右顧左眄 ・ あから目 ・ 余所見 ・ 無視 ・ 見ようともしない ・ 目もくれない ・ 見向きもしない ・ ないもののように扱う ・ 目を離す ・ 見受ける ・ 実見 ・ 視線を預ける ・ 存在を受け入れる ・ (鋭い)視線を飛ばす ・ 視線を投げる ・ 見取る ・ レンズが捉える ・ (被写体に)レンズを向ける ・ 見ない ・ 目撃 ・ 焦点が定まる ・ 焦点を合わせる ・ 視線を送る ・ 顔を向ける ・ 見る ・ 見える ・ 直視 ・ 眺める ・ (人影を)認める
目移り(がする)優劣の差が少なくて互角に競い合う勝負(接戦)目移り(がする)優劣の差が少なくて互角に競い合う勝負(接戦)  わずかな差 ・ 向こうを張る ・ (めまぐるしい)動き ・ 手に汗を握る ・ 競る ・ ライバルとの競争 ・ (空気が)張り詰める ・ 競り合う ・ 競り合っていく ・ 競り合い ・ ホームランを打ち合う ・ 息もつかせぬ(展開) ・ 追いつ追われつ ・ 抜きつ抜かれつ ・ 対抗 ・ (実力)伯仲はくちゅう ・ (すぐさま)応戦(する) ・ (△実力[形勢]は)五分五分 ・ 固唾をのむ ・ 固唾をのんで(見守る) ・ 熱戦(たけなわ) ・ 手に汗握る ・ どちらが勝つか予想がつかない ・ 名勝負 ・ いずれアヤメかカキツバタ ・ (美女たちが)妍を競う ・ 壮絶(な攻防) ・ フルセット(に持ち込む) ・ (七対六の)接戦 ・ (試合の行方は)混沌(としている) ・ 息詰まる ・ 息が詰まる ・ 白熱した試合 ・ いい勝負 ・ 好勝負 ・ 好局 ・ 激しい(投手戦) ・ 混戦 ・ 龍虎相うつ ・ 乱打戦 ・ クロスゲーム ・ せめぎ合い ・ 激闘 ・ 熱闘(甲子園) ・ 優劣が決められない ・ 優劣の判定が難しい ・ ドロンゲーム ・ 競争相手になる ・ 勝敗がつかない ・ (両チームとも)死力を尽くす ・ 雁行がんこう(する)(二チーム) ・ シーソーゲーム ・ 肩を並べる ・ 一進一退(の攻防) ・ デッドヒート(を繰り広げる) ・ (両社の)綱引き(が続く) ・ 首位を争う ・ 引き分け ・ (試合が)盛り上がる ・ 互角 ・ 拮抗 ・ つばぜり合い(を演じる) ・ (試合は)膠着状態 ・ なじり合う ・ なじり合い ・ 百家争鳴ひゃっかそうめい ・ (男に)なめられない ・ 活発(な議論) ・ 遅れない ・ 見くびられない ・ 恋がたき ・ 競争相手 ・ 当て馬 ・ 宿敵 ・ (議論)百出 ・ 論争 ・ 先陣争い ・ 談論風発(する) ・ (新市場獲得をめぐって二社が)せめぎ合う ・ (醜い)言い争い ・ (強豪チームが)覇を競う ・ 同着 ・ 侃々諤々かんかんがくがく ・ 諤々(たる)(議論) ・ 論鋒 ・ 伍していく ・ 持(になる) ・ ダークホース ・ ディベート ・ 言葉のボクシング ・ (非難の)応酬 ・ 敵対的相手 ・ 粘りを発揮する ・ 超えるべき存在 ・ 諸説紛々 ・ (会議が)荒れる ・ (両者が)拮抗(する) ・ 口角泡を飛ばす ・ 口から唾を飛ばして ・ 後れを取らない ・ 紛議 ・ (敵も)無傷ではない ・ (厳しく)対立(する) ・ 激論(を交わす) ・ 嘖々 ・ (増税をめぐる与野党の)バトル ・ 共倒れ ・ 浮き沈みが激しい(世界) ・ (俺を)本気にさせる存在 ・ 食らいつく ・ 気焔万丈 ・ (形勢は)五分五分 ・ 洞察力に富む(議論) ・ 指し分け ・ 議論の衝突 ・ 互角(に渡り合う) ・ 意見や感想がどんどん出てくる(場) ・ 好敵手 ・ 話がおかしくなる ・ 非難合戦 ・ (美女たちが)妍(けん)を競う ・ 死なばもろとも ・ 死ぬときは一緒 ・ 引けをとらない ・ △優劣[勝敗]がつかない ・ (会議で)渡り合う ・ 突っかかった口を利く ・ (互いに)譲らない ・ 勝負なし(!) ・ 無勝負 ・ (実力は)五分五分 ・ 商売がたき ・ (激しく)競う ・ 渡り合う ・ バカにされない ・ (上司が)目の上のたんこぶ ・ 一目置く ・ 知恵比べ ・ (優勝候補同士が)激突(する) ・ 白熱(する)(議論) ・ 白熱議論 ・ 相打ち ・ (両者)痛み分け ・  ・ 痛論 ・ (両者の実力)は紙一重(の差) ・ (食らいついて)離れない ・ (いろんな)意見が乱れ飛ぶ ・ (意見が)入り乱れる ・ 付いていく ・ 敵対する ・ (お)あいこ ・ (永遠の)ライバル ・ 極論 ・ 自分を脅かす存在 ・ (議論が)紛糾(する) ・ (優勝旗)争奪戦 ・ (白熱した)やり取り ・ (会議が)もめる ・ 丁々発止(と渡り合う) ・ 言い合い ・ (けんか)両成敗 ・ どっちもどっち ・ 対抗馬 ・ 舌戦 ・ 論戦 ・ 侮られない ・ 手ごわい相手 ・ ああ言えばこう言う ・ 負けない ・ (大して)違わない ・ 火花を散らす ・ 望むところだ ・ 伍する ・ (二人の成績は)ちょぼちょぼ(だ) ・ (師匠に)勝るとも劣らない ・ 生存競争 ・ VS ・ (彼の実力は私などの)及ぶ(ところではない) ・ (アスリートたちが)競技(する) ・ (堂々と)受けて立つ ・ (松茸に)匹敵(する)(高級食材) ・ (自分探しは)形を変えた(承認欲求) ・ 相手にする ・ 相手に不足はない ・ 相手にとって不足はない ・ 優劣の差が△ない[少ない] ・ (いずれか)優劣つけがたい ・ 試合 ・ 手合い ・ 劣らない ・ 劣っていない ・ 同等(の力) ・ 同趣(の作品) ・ ほとんど一緒 ・ ほぼ一緒 ・ (△持久[白兵]) ・ 引けを取らない ・ 対決(する) ・ 誤差 ・ (他店に)対抗して(安く売る) ・ コンテスト ・ ゲーム ・ どんぐりの背比べ ・ 一寸法師の背比べ ・ 角逐かくちく ・ 大同小異 ・ (敵に)挑む ・ (相手の)向こうを張る ・ 多かれ少なかれ(みな生きづらさを抱えている) ・ 競争 ・ 対抗できる ・ しのぎを削る ・ わずかに違う ・ (群雄)割拠 ・ 僅差 ・ (ドラクエと)双璧(をなす)(RPG、ファイナルファンタジー) ・ 対抗意識 ・ (覇権を巡る)攻防 ・ (互いに)張り合う ・ 甲乙なし ・ 甲乙つけがたい ・ 選びようがない ・ (優勝を)きそ ・ (優劣を)きお ・ いずれ劣らぬ(強者ぞろい) ・ 追いつく ・ (日本中を)敵に回して ・ 敵に回す ・ 似たり寄ったり ・ 互角(に戦う) ・ (両者間に)差はない ・ (命がけで敵に)当たる ・ (素人に)少し毛が生えた程度 ・ マッチ ・ (熾烈な)戦い ・ 競い合う ・ (国を)相手取って(訴訟を起こす) ・ 相手取る ・ 対等(に△戦う[渡り合う]) ・ (真剣)勝負 ・ (女の)バトル ・ 小差 ・ 人後に落ちない ・ (一歩も)引かない ・ 対抗(する) ・ 同型(の犯罪) ・ 戦う ・ ほとんど同じ ・ ほぼ同じ ・ 闘争 ・ 戦闘 ・ 張り合う ・ (実力で)敵する(者はいない) ・ (比べて)見劣りしない ・ (丁々発止と)渡り合う ・ (経験者と)手合わせ(をする) ・ (有段者と)手を合わせる ・ 紙一重(の差) ・ (他と比べても)負けない ・ 負けていない ・ 五十歩百歩 ・ 五分 ・ 五分五分 ・ 五分と五分(の対決) ・ 闘う ・ 闘い ・ 戦い ・ 代わり映えしない ・ 帯に短しタスキに長し ・ 同レベル ・ レース(展開) ・ 面白い勝負が期待できる ・ 優劣がない ・ 競争相手(になる) ・ (真剣による)立ち合い ・ (負けまいと)争う ・ (激しい)争い ・ 見分けがつかない ・ 腕比べ ・ (両者)似たようなもの ・ 対戦(する) ・ プレー ・ おっつかっつ(の勝負) ・ たい(の力量) ・ タイ(に持ち込む) ・ 兄たりがたく弟たりがたし ・ (世界に)比類(を見ない) ・ (いずれも)すばらしい ・ 小異 ・ 対局 ・ (一回戦で)ぶつかる ・ (両者)譲らない ・ (両雄)(相)まみえる ・ (有段者と)手合わせ(する) ・ 手応えのある(相手) ・ 一戦(交える) ・ 小競り合い ・ 争う ・ 争い ・ 相手としてふさわしい ・ 相星あいぼし(決戦) ・ 大差はない ・ 類似(している) ・ 力比べ ・ (酒に)く(ものはない) ・ (プロ)並 ・ 少しの違い ・ (強豪同士の)顔合わせ ・ どっこいどっこい(の実力) ・ 負けず劣らず(の腕前) ・ (比べても)遜色がない ・ 相撲をとる ・ (強敵と)取り組む ・ 同じレベル ・ (両者が)(よく)似る ・ (十分)通用する ・ 近似値 ・ 点取り(ゲーム) ・ 比肩(する) ・ (実力、人気ともに)並ぶ ・ (腕前を)比べる ・ 二大(巨頭) ・ (日本)三大(夜景) ・ (彼の腕に)立ち並ぶ(者はない) ・ 似て非なる ・ (専門家を)向こうに回して ・ 向こうに回す ・ (玄人)そこのけ(の出来ばえ) ・ 敵う(者はいない) ・ (練習の)相手になる
目移り(がする)どうしたらいいか分からない(迷う)目移り(がする)どうしたらいいか分からない(迷う)  低迷 ・ さまよう ・ 気迷い ・ 幻惑 ・ どうすればいい ・ おろおろ(する) ・ 迷夢 ・ (選択肢に)迷う ・ 迷盲 ・ 気持ちの整理がつかない ・ 抜け出せない ・ 戸惑う ・ 戸惑い ・ (金に目が)くらむ ・ 去るも地獄、残るも地獄 ・ 迷妄 ・ 昏迷 ・ はっきりしない ・ 眩惑 ・ 迷い ・ (思いが)交錯(する) ・ 散り散りの思い ・ うろたえる ・ 亡羊の嘆 ・ 迷路(に入り込む) ・ 惑う ・ 惑い(の心) ・ 前後に暮れる ・ ジレンマ ・ いずれアヤメかカキツバタ ・ 目移り(がする) ・ どうしたらいいか分からない ・ (突然の話に)当惑(する) ・ 途方に暮れる ・ 多岐亡羊 ・ 思い悩む ・ 悩む ・ 辟易 ・ 逡巡(する) ・ 難しい判断を迫られる ・ 思い迷う ・ 腰が据わらない ・ 踏ん切りがつかない ・ 物おじ(する) ・ 思い切れない ・ 尻足を踏む ・ (心の中に)葛藤(が生じる) ・ 決断を先延ばし(にする) ・ 決断するのが怖い ・ 遅疑 ・ ひるむ ・ (態度を)保留(する) ・ 猶予(期間を置く) ・ 及び腰(になる) ・ 決めかねる ・ 決断できない ・ 判断に迷う ・ 二の足を踏む ・ ぐずつく ・  ・ 護身 ・ (いつまでも)とつおいつ(する) ・ 後ろに下がる ・ 後ろ髪を引かれる ・ 踏み出せない ・ たゆたう ・ 決心がつかない ・ (いざとなると)決心がにぶる ・ 勇気が出ない ・ 躊躇(する) ・ 往生際が悪い ・ ぐずぐず(する) ・ 後ずさり(する) ・ (実行しないで)しばらく様子を見る ・ たじろぐ ・ たじろぎを感じる ・ 後込む ・ (協力を)渋る ・ 尻込み(する) ・ 右顧左眄うこさべん(の態度) ・ 左顧右眄さこうべん ・ 見合わせる ・ (次の一歩を踏み出すには)勇気がいる ・ おじけづく ・ 惑いの心 ・ 狐疑 ・ 覚悟が足りない ・ (いざとなると)ためらう ・ ためらい(を見せる) ・ (行動を)ためらいがある ・ 意気地がない ・ 揺れる(胸中) ・ 優柔不断(の態度) ・ とつおいつ ・ 勇敢でない ・ (△非情[断固とした対応]に)徹しきれない ・ (心の)振り子が揺れる ・ うじうじ(と)(煮え切らない) ・ 思い切りが悪い ・ しゃんとしない ・ (いつまでも)ぐじぐじ(と)(不平を言う) ・ ぐずぐず(と)(返事をのばす) ・ (決心できずに)迷う ・ 迷いがある ・ どっちでもいい ・ 曖昧(な態度) ・ 煮え切らない(態度) ・ 卑屈 ・ (安易に)流れる ・ どっちつかず(の態度) ・ (腰が)定まらない ・ いじいじ(と思い悩む) ・ (気持ちが)行ったり来たりする ・ 行きつ戻りつ(する) ・ 態度がはっきりしない ・ (気持ちが)割り切れない ・ 躊躇 ・ 未練がましい ・ 未練がましく ・ 決意が固まらない ・ 心がもつれる ・ 男らしくない ・ 心が揺れる ・ 気持ちが揺れる ・ 踏ん切りが悪い ・ 考え迷う ・ (△態度[方針]が)ふらふら(する) ・ (二人の男性の間で)揺れる ・ 決め手を欠く ・ 決め手に欠ける ・ 一貫性がない ・ もたもた(している) ・ 意志が弱い ・ 決定打を欠く ・ 決定打にかける ・ 女々しい(態度) ・ 因循姑息 ・ 女の腐ったよう(な)(やつ) ・ 因循 ・ おぼつかない(返事) ・ (あれこれ)迷う ・ 優柔 ・ (思考の)迷路に迷い込む ・ (すべきかどうかで)考えがぐらつく ・ (△考え[思い]が)定まらない ・ 決断力がない ・ 惰弱 ・ 心が定まらない ・ あやふや(な態度) ・ (何とも)心もとない ・ ためらう ・ 潔くない ・ 決め手に欠ける思い乱れる ・ もじもじ ・ 小心 ・ 引っ込みがち ・ (気持ちが)堂々巡り(する) ・ 頼りない ・ ためらい癖(がある) ・ 目を疑う ・ 探るような目で見る ・ 目をこすって見る ・ 疑いの目で見る ・ 疑いの目を向ける ・ うろんな目で見る ・ (問題が)のしかかる ・ 疑団 ・ 不正の臭いがする ・ 虚実ない交ぜ(の持ちかけ話) ・ 一難去ってまた一難 ・ くさい(情報) ・ 不信感(を持つ) ・ 邪魔(が入る) ・ (疑念が)晴れない ・ 猜疑さいぎ(の目で見る) ・ 猜疑心(△を持つ[が強い]) ・ 警戒(の念) ・ (なれなれしさを)警戒する ・ 浮かない顔 ・ 試練(を乗り越える) ・ 怪しむ ・ (あのアリバイは)怪しい(と思う) ・ (ゲームの)ボスキャラ ・ 勘ぐる ・ (ゲスの)勘ぐり ・ 疑問視(する) ・ 向かい風 ・ (容疑者として)マークする ・ 目をつける ・ 懐疑(的) ・ 釈然としない ・ (△どうも[何か])引っかかる ・ (気持ちに)引っかかるところがある ・ 引っかかり(を感じる) ・ 困難(に遭遇) ・ 支障 ・ (△ボトル[年齢が転職の])ネック ・ すっきりしない(話) ・ (限りなく)黒に近い ・ 灰色(高官) ・ 頭痛のたね ・ 半信半疑(だ) ・ 腑に落ちない ・ いぶかる ・ いぶかしむ ・ いぶかしい ・ いぶかしく思う ・ いぶかしげ(な表情) ・ いぶかり(つつ) ・ (金融危機という)乱気流(△に巻き込まれる[を乗り切る]) ・ 疑惑(を感じる) ・ (疑問が)芽生える ・ 眉に唾をつける ・ 鵜呑みにはできない ・ 一汗かかされる ・ 危ながる ・ 不信をあらわにする ・ 嫌疑(をかける) ・ 紆余曲折(あって大変でした) ・ 曲折(を経て) ・ 疑問なしとしない ・ 妨げ(になることが起きる) ・ 疑義(がある) ・ つじつまが合わない ・ 見とがめる ・ (どうも)変(だ) ・ 問い(を投げかける) ・ 疑点(を残す) ・ 頭をひねる ・ (説明に)首をひねる ・ (小)首をかしげる ・ うそっぽい ・ (そんなの)うそに決まっている ・ (誰もが)疑心暗鬼(になる) ・ 信を置かない ・ (プロへの)間口は狭い ・ 疑念(を△持つ[抱く]) ・ 隘路 ・ ナローパス ・ 信用しない ・ 信用できない ・ わだかまるものがある ・ 信憑性に問題がある ・ 妨げ(になる) ・ (乗り越えるべき)壁(が立ち塞がる) ・ なぜだろう ・ 納得いかない(という風に眉をひそめる) ・ アクシデント(が起こる) ・ すったもんだ(の結果) ・ 不思議(に思う) ・ 不思議がる ・ 不思議そう(な目をする) ・ (業務上の)重荷 ・ 謎(△が深まる[の行動]) ・ 邪推(する) ・ 障害 ・ 額面どおりには受け取れない ・ (収賄の)容疑 ・ (△事実と違うのではないかと[真意を])疑う ・ 疑い(を△挟む[差し挟む]) ・ 疑いを持つ ・ 疑いをかける ・ (本当かどうか)分かったものではない ・ インチキくさい ・ 疑心(を抱く) ・ 割り切れない(気持ち) ・ 信じない ・ 信じられない ・ 信じかねる ・ (あの素振りはどうも)臭い ・ うたぐる ・ 妙(な動き) ・ 危ぶむ(ような目) ・ 真に受けられない ・ 疑問(△に思う[が生じる]) ・ 疑問を抱く ・ 疑問を覚える ・ 疑問が湧く ・ (どこか)おかしい(と思う) ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 不審(△がる[に思う]) ・ 不審げ ・ (三角関数で)つまずく ・ らくだが針穴を通るよりも困難 ・ 疑ってかかる ・ (疑惑が)頭をもたげる ・ やっかいさ(を抱える) ・ 疑わしい ・ (説明に)納得しない ・ 納得できない ・ 難局(に突き当たる) ・ 不可解
目移り(がする)メリットとデメリットがある目移り(がする)メリットとデメリットがある  どっちつかず(の状態) ・ 両刃の剣 ・ 矛盾 ・ 長短がある ・ ジレンマ(△がある[に陥る]) ・ (車を持つというのも)よし悪し(だ) ・ 良くも悪くも ・ (やっかいな)問題(を抱える) ・ 長短半ばする ・ 究極の選択 ・ 板挟み(の状態) ・ 利害得失(を考慮する) ・ 一長一短(がある) ・ 両立しない ・ 副作用がある ・ メリットとデメリット(がある) ・ 長所と短所(がある) ・ プラスの面とマイナスの面(がある) ・ 盤石ではない ・ 痛し痒し(の状態) ・ 嬉しい悲鳴(を上げる) ・ 嬉しい誤算(が生じる) ・ 完全ではない ・ 不完全(な状態) ・ 中途半端(な状態) ・ (判断に)困る ・ 悩ましい(問題) ・ 去るも地獄、残るも地獄 ・ 判断は微妙なところ ・ (判断に)迷う ・ いずれアヤメかカキツバタ ・ 目移り(がする) ・ 決め手に欠ける ・ 帯に短しタスキに長し ・ 身動きできない ・ 八方塞がり ・ 股裂き状態 ・ 前門のトラ後門のオオカミ ・ 追い詰められる ・ 引き裂かれる(苦しみ) ・ 出口なし(の状態) ・ 進退きわまる ・ 両立しない(選択) ・ 挟み撃ち(にあう) ・ (きわめて)悩ましい(問題) ・ 窮地に立つ ・ 板挟み ・ (両社の)はざまで苦しむ ・ 二律背反 ・ (非常に)困る ・ (非常に)悩む ・ ジレンマ(に陥る) ・ トリレンマ ・ (せめぎ合いの中で)立ち往生(する) ・ あちら立てればこちらが立たず ・ 相克 ・ ジレンマ(がある) ・ 三角関係 ・ (心の)葛藤 ・ (互いに)相いれない ・ (恋の)さや当て ・ 痛し痒し ・ 両刀論法
目移り(がする)(未分類)目移り(がする)(未分類)  目移り ・ 尻軽 ・ ニンフォマニア ・ 千人斬り ・ 淫蕩 ・ 目を遊ばす ・ 目移し ・ 目を移す ・ 目を転ずる ・ 色好み ・ 淫奔 ・ 色っぽい ・ 好き者 ・ ふしだら ・ 淫乱 ・ スケベ ・ 好色 ・ 床上手 ・ 女たらし ・ レディキラー ・ テクニシャン ・ 男殺し ・ 手が早い ・ 不身持ち ・ 変わったように ・ 手のひらを返すように ・ 一変 ・ 豹変 ・ 宗旨変え ・ 魅力的 ・ より取り見取り ・ 絞れない ・ 魂を売る ・ 鞍替えする ・ 節操がない ・ 結論が出せない ・ あれもこれも ・ 選択肢が多すぎる ・ めうつり ・ 目うつり
(すぐ)目移りがする飽きやすい(すぐ)目移りがする飽きやすい  気分が変わりやすい ・ 熱しやすく冷めやすい(性質) ・ (すぐ熱中するが)飽きっぽい ・ 飽きやすの惚れやす ・ 転石(こけを生ぜず) ・ 気ままな(性格) ・ のど元過ぎれば熱さを忘れる ・ 辛抱が足りない ・ 腰が据わらない ・ 尻が落ち着かない ・ 持続しない ・ (惚れっぽいが)続かない ・ (一つの事に)専念できない ・ 長続きしない ・ (すぐ)飽きる ・ 三日坊主(に終わる) ・ (すぐに)投げ出す ・ 女心と秋の空 ・ 浮気な(男) ・ 浮気性(の人間) ・ 飽き性 ・ (仕事を)転々(とする) ・ お天気屋 ・ 気が多い ・ 移り気な ・ 線香花火(で終わる) ・ 飽きやすい ・ 薄情(な男) ・ 狭量でない ・ 初物食い ・ 初物好き ・ 浮気性 ・ モダニスト ・ 流行の(最)先端を行く ・ (目新しいものに)飛びつく ・ (次から次へと)流行を取り入れる ・ 新しがり屋 ・ (新製品の)先進的(ユーザー) ・ 新し(い)物好き ・ 尻癖 ・ 堪能(する) ・ 変わり身が早い ・ 蛙化現象 ・ 気持ちが冷める ・ 落ち着きがない(性格) ・ 感情的 ・ (すぐ)気移り(する) ・ 移り気 ・ (やる気が)疲弊(する) ・ 退屈(△する[至極]) ・ 無節操(な人妻) ・ もうたくさん(だ) ・ 辛抱できない ・ 惚れやすの飽きやす ・ 斑気 ・ 飽きっぽい ・ 心移り(する) ・ 心が移る ・ 飽きる ・ 飽き飽き(する) ・ 飽き(がくる) ・  ・ 気が進まない ・ やる気が失せる ・ やる気を失う ・ やる気が出ない ・ うんざり(する) ・ げんなり(する) ・ 軽い(性格) ・ げっぷが出る ・ 見飽きる ・ 張りがない ・ (△遊び[いい加減])疲れる ・ くたびれる ・ (すっかり)しらける ・ 食傷(気味) ・ 同じことが続く ・ 同じ状態が続く ・ (気持ちが)ふらふら(する) ・ (気持ちの)たゆたい ・ これ以上の相手はできない ・ (心が) ・ マンネリ(に陥る) ・  ・ ゲシュタルト崩壊 ・ (気分が)ころころ変わる ・ 根負け ・ 三日坊主 ・  面倒くさい ・ 浮いた心 ・ (つらく)長い(一日) ・ 不安定(な心理状態) ・ (気持ちが)ふわふわ(と)(している) ・ 嫌気(がさす) ・ 屈託(する) ・ 浮動(△層[票]) ・ 無党派(層) ・ (心が)萎える ・ 手応えのない(相手) ・ 倦怠(期) ・ ほれっぽい ・ (顔色がくるくる変わる)七面鳥 ・ 果てしなく(続けられる) ・ 耳にたこができる(ほど聞かされる) ・ (すぐに)興奮する ・ 新しい空気を求める ・ いい加減にしてくれ ・ 水が入る ・ 根気負け ・ (ごちそう)責めにされる ・ むら気(な人) ・ 聞き飽きる ・ (避難生活が)長引く ・ やり尽くす ・ いやというほど(聞かされる) ・ (同じことの)繰り返し ・ (単調な作業に)うみ疲れる ・ (いい加減)いやになる ・ 読み飽きる ・ 気力が失せる ・ 気力がなくなる ・ 浮気(△性[な人]) ・ 気分が晴れない ・ 移ろいやすい(人の心) ・ 続かない ・ その日の風の吹き回し次第で ・ はかない ・ 気まぐれ ・ (△気持ち[気分]が)変わりやすい ・ 気まま ・ 多情 ・ 根気が続かない ・ (順番待ちに)じれる ・ 心変わり(する) ・ (機嫌は)風向き次第 ・ ストレスを感じる ・ マラソン(外交) ・ 面白くない ・ 面白くも何ともない ・ (自由)気まま(な恋愛) ・ 百万遍(の説教) ・ 気持ちの切り替えが早い ・ 軽薄 ・ これでもかというほど ・ ミーハー ・ ありきたり ・ 当てにならない(気持ち) ・ 辟易(する) ・ 辟易感 ・ (気持ちが)だれる ・ 腰が定まらない ・ 腰が落ち着かない ・  ・ 忘れっぽい ・ (あれこれ)食い散らかす ・ (精神的に)集中しない ・ 集中心を欠く ・ 気分屋 ・ 意欲がしぼむ ・ 意欲が萎える ・ たっぷり(と)(体験した) ・ (簡単に)脇道にそれる ・ あくびが出る ・ (長期化を)嫌がる ・ (何かと)目移り(する) ・ 見限る ・ 新味のない ・ 紋切り型 ・ (もう)嫌い ・ (もう)見るのもいや(だ) ・ なげやり(になる) ・ 浮気心 ・ たいがいにしろ ・ (△節約[SNS])疲れ ・ あだし心 ・ (もう)こりごり
目移り(がする)(未分類)目移り(がする)(未分類)  目を遊ばす ・ 目を転ずる ・ 目を移す ・ 目移し ・ 化かされる ・ どれが本当か分からない ・ 撹乱される ・ だまされる ・ ハレーションによって ・ 幻惑される ・ 眩惑される ・ 惑わされる ・ 魅惑される ・ 操られる ・ 魅力にはまる ・ キツネにつままれたような ・ 目移りがする ・ 狐に取り憑かれる ・ 魅了される ・ 目をくらまされる ・ 目がくらむ ・ 目を曇らされる ・ めくらになる
キーワードをランダムでピックアップ
立ち消え眼力公転載っかる客気走り過ぎるおそそ譲渡する善良な市民エポックメーキングなあるたけ堂々と受けて立つ通常の手順を踏まないにほかならない収入多いかわいいと評判配役が決まるマスコミの好餌カモにする詐欺師大型テレビがリビングに鎮座する
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 9