表示領域を拡大する

言い逃れるの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
言い逃れる自分の落ち度を正当化する(言い訳)言い逃れる自分の落ち度を正当化する(言い訳)  取り繕う ・ 姑息(な手段) ・ やむを得ない理由を理解してもらう ・ しらを切る ・ 陳弁 ・ そうならざるを得なかった事情 ・ 煙幕を張る ・ 抗弁(する) ・ 正当化(する) ・ (自己の)正当化を図る ・ 自己正当化 ・ (自己)保身術 ・ 保身を図る ・ 無罪の主張 ・ ごまかす ・ 後講釈(する) ・ 転嫁(する) ・ (責任を)回避する ・ (見苦しい)責任転嫁 ・ 責任を逃れる ・ 責任逃れ(を言う) ・ 言い逃れる ・ 言い逃れ(を△する[試みる]) ・ (最後には)居直る ・ (自己)弁護(ばかり) ・ 言いくるめる ・ 言質を取らせない ・ (見苦しい)言い訳(する) ・ 言葉巧みにごまかす ・ ごまかし ・ 相手の了承を得ようとする ・ 後付けによる(理由) ・ (自分の行いの)正当性を主張する ・ (指導の)名のもとに(ハラスメント) ・ (台風を)口実(にして)(休む) ・ 強弁(する) ・ (平和のためという)錦の御旗(を掲げる) ・ 逃げ口上 ・ 繰り言(を聞かされる) ・ ぼやき ・ (落選者の)恨み節 ・ 詭弁(を弄する) ・ 申し開き ・ 弁明(を試みる) ・ 言いぐさ ・ 理屈を立てる ・ 屁理屈(を△並べる[こねる]) ・ 言い分 ・ 泣き言(を言うな) ・ (出頭を)理由として(情状酌量を求める) ・ 反論 ・ 開き直る ・ (追及を)逃れる ・ 言い繕う ・ 正当性を説明(する) ・ その場しのぎ ・ 言い抜ける ・ 言い抜け(を図る) ・ 言い開き ・ 特別な事情 ・ いなす ・ (容疑を)否認する ・ (盗人にも三分の)理 ・ 理屈と膏薬はどこへでもつく ・ (自分で失敗しておきながら)口をぬぐう ・ 汗をふきふき(弁明する) ・ 釈明 ・ (自らの)非を認めない ・ (上手に)すり抜ける ・ (接待という)大義名分(のもとにゴルフ三昧) ・ のらりくらり(と言い逃れる) ・ はぐらかそうとする ・ 弁解 ・ ああ言えばこう言う ・ 名分(を立てる) ・ アリバイ(を用意する) ・ 所詮は金がない人間の理屈に過ぎない ・ 無実の立証 ・ たわ言(を抜かすな) ・ なんだかんだ(と) ・ なになに(があって) ・ これこれ ・ 逃げ言葉 ・ (弁明)しきり ・ 何とかかんとか ・ 何たらかんたら ・ うんぬんかんぬん ・ ああたらこうたら(言い訳する) ・ どうのこうの(と) ・ あれこれ(言う) ・ 四の五の言う ・ 言い逃れ(に終始する) ・ くどくど ・ ああとかこうとか(言う) ・ かくかくしかじか ・ (実は)これこれしかじか(で) ・ ごちゃごちゃ(と)(△言う[うるさい]) ・ 遁辞 ・ 何だかだ(うるさい) ・ 言葉を返す(ようだが) ・ 予防線を張る ・ 矛先をかわす ・ 逆襲(する) ・ (△こちら[相手]も)負けてはいない ・ 反対意見(を言う) ・ 誣いる ・ 反対(する) ・ 待ったをかける ・ 言い訳(する) ・ 心の内を見せない ・ こじつけ(を言う) ・ 情報戦 ・ 本筋をそらす ・ 異存 ・ 神経戦 ・ 心理戦 ・ 疑義を唱える ・ (無理に)理屈をつける ・ 駁論 ・ ことよせる ・ 言い返す ・ (たった一人の)反乱 ・ 進行を損なう ・ 言い逃れ(する) ・ 賛成しかねる ・ そよえる ・ (相手を)かく乱(する) ・ (ダム建設反対を)叫ぶ ・ 屁理屈(をこねる) ・ 異説(を唱える) ・ 煙幕(を張る) ・ 藉口 ・ (政府の方針に)疑問(を呈する) ・ ノー ・ けむに巻く ・ 虫のいい(言い分) ・ 勝手な論理(を展開する) ・ 疑義(を唱える) ・ 筋が立たない ・ 正常に働かない ・ 託する ・ 目くらましを投げる ・ 事実を隠す ・ 異を唱える ・ こじつける ・ 物言いをつける ・ 牽強付会 ・ かこつける ・ 逃げを打つ ・ 故障 ・ 否定の態度 ・ (そうなった)理由 ・ 結果を根拠づける ・ (文学作品を)解題(する) ・ こうして(戦争が始まった) ・ 解説 ・ (イタリア語を)手ほどき(する) ・ (泥棒も)はだしで逃げ出す(セキュリティ) ・ 口を利く ・ 言う ・ 逃れる ・ 発声 ・ 逃げ場 ・ 問わず語り ・ 発言(する) ・ (安全地帯に)駆け込む ・ 逃げ延びる ・ 語る ・ (封建制度について)論じる ・ 子細(あって話すことができない) ・ 一目散(に逃げる) ・ 勝手 ・ (いわく)因縁 ・ (職場)放棄 ・ エスケープ ・ 退散(する) ・ 逃げ帰る ・ 逃げ隠れ ・ 探さないでください ・ (黙って)引き下がる ・ 肉声を聞かせる ・ 呼び上げる ・ 這う這うの体 ・ 無責任 ・ 情状(をくんで不起訴にする) ・ 説明(する) ・ 話す ・ 故由ゆえよし ・ 逃亡 ・ 脱兎だっと(のごとく)(逃げる) ・ (物の通りを)説く ・ 声を放つ ・ 述べる ・ (△複雑な[そういう結果になったことについての])事情 ・ 呼ぶ ・ (お)しゃべり(する) ・ 訳合い ・ ナレーション ・ 説き明かす ・ 落ち行く ・ 敗走 ・ (フレーズを)放つ ・ どろん ・ △根拠[理由]を明らかにする ・ 逃げ出す ・ いわく ・ 逃がす ・ 落ち武者(となる) ・ (百年続いてきたことにはこんな)意味合い(がある) ・ (気持ちを)伝える ・ 韋駄天走り(に逃げる) ・ 逃げ足 ・ 亡命 ・ 逃す ・ (命からがら)逃げる ・ (言葉を)発する ・ 必死になる ・ (犯人が)(海外へ)飛ぶ ・ 雲隠れ ・ (事の)よし(を伝える) ・ 事由(を述べる) ・ (猛勉強した)(その)結果(合格した) ・ 発音 ・ 行方をくらます ・ (使い方を)レクチャー(する) ・ 訳(がある) ・ (まんまと)逃げ失せる ・ (安全な場所に)走る ・ (基本から)説き起こす ・ 失跡 ・ 逃げていく ・ 出奔 ・ 逃げ惑う ・ (風邪のため)ため(仕事を休む) ・ よく分かるように述べる ・ 跡をくらます ・ 壊走(する) ・ (犯人が山奥に)逃げ込む ・ 逃げ去る ・ (そんな)次第(で明日は伺えない) ・ 言い逃れ ・ コメント(する) ・ (万葉集を)講読(する) ・ 物言う ・ 事訳 ・ (首相の)談話 ・ 能書き(を垂れる) ・ (彼女が好かれる)所以ゆえん(は優しさにある) ・ 都落ち(する) ・ 命をつなぐ ・ (守秘義務を)楯に(断る) ・ なので ・ 故に ・ 高飛び ・ そんなこんな ・ つじつまを合わせる ・ (子ども)ゆえ(の失敗) ・ (追われて)走る ・ (提案の)趣旨(を説明する) ・ 言葉を吐く ・ 雲をかすみ(と)(逃げ去る) ・ (最果ての地へ)落ち行く ・ 遁走 ・ 訳柄 ・ 落ち延びる ・ 逃げ(を打つ) ・ 生き延びる ・ そそくさ(と逃げる) ・ 泡を食って(逃げる) ・ 敵前逃亡 ・ 理論的(に) ・ しゃべる ・ 注釈(を加える) ・ (事の顛末を)物語る ・ 口に出す ・ 口頭(で伝える) ・ ずらかる ・ いわれ(のない非難) ・ (生意気な)口を叩く(な) ・ (事件の政治的)背景 ・ いわく(付き物件) ・ 原因 ・ 逃げ回る ・ 逐電 ・ それ故 ・ 転がるよう(に)(逃げる) ・ 口供(する) ・ なぜなら ・ 失踪 ・ 叙説 ・ だから ・ 風のように(走り去る) ・ (山間の地へ)落ちる ・ 命令を下す ・ (経典を)講釈(する) ・ 話せる ・ (年長の)(故を)もって(代表となる) ・ 逃走
(言を左右にして)言い逃れる言いっぷりがはっきりしない(はっきり言わない)(言を左右にして)言い逃れる言いっぷりがはっきりしない(はっきり言わない)  言いにくそう(に言う) ・ これ以上は言わない ・ 正面からの回答を避ける ・ 不明瞭(に物を言う) ・ あやふや(な)(表現) ・ (もう一つ)釈然としない ・ (焦点を)ぼかす ・ もごもご(と)(話す) ・ むにゃむにゃ(と言葉を濁す) ・ 確答を避ける ・ (腹の内を)明かさない ・ どっちつかず(の返答) ・ 煮え切らない(返事) ・ 何かを隠している ・ 奥歯に物が挟まったよう(な)(言い方) ・ 生煮え(の返事) ・ 回りくどい ・ 言を左右(に)する ・ 言いよどむ ・ (言うことに)説得力がない ・ 次回までに答えます ・ ぼやかす ・ (真意が)よく分からない ・ はっきり言わない ・ (△見方[立場]よって)いろいろに解釈できる ・ 持って回った(言い方) ・ 玉虫色(の答弁) ・ ほのめかす(だけ) ・ 曖昧(に言う) ・ 要領を得ない(説明) ・ 含みのある(表現) ・ 含みを残した(言い回し) ・ (言を左右にして)言い逃れる ・ 言い逃れ ・ 言葉を濁す ・ 口を濁す ・ のらりくらり(と)(質問をかわす) ・ ぬらりくらり ・ 禅問答(のようなやり取り) ・ 遠回し(に言う) ・ しどろもどろ(の釈明) ・ すっきりしない(物言い) ・ 言いはぐらかす ・ 言いはぐらかし ・ いい加減(な態度) ・ 生返事(に終始) ・ もどかしい ・ 明言しない ・ 明言を避ける ・ 歯切れが悪い ・ あれこれ解釈できる ・ (よく考えると)意味不明 ・ とぼける ・ 引き延ばし(戦術) ・ 婉曲な言い回し ・ 微妙(な言い回し) ・ ごまかす ・ 口ごもる ・ しゃんとしない ・ (はっきり)言わない ・ はっきりしない ・ 思い切りが悪い ・ 生ぬるい(批評) ・ ゆるい(批判) ・ (読者の)想像に訴える(表現) ・  ・ (政治家の言葉を)翻訳(すると) ・ 暗喩 ・ 隠喩 ・ (言外の)意味を含ませる ・ 含みのある言い方 ・ 暗に(言う) ・ 報酬を暗に要求する ・ それとなしに(△言う[告げる]) ・ ほのめかす ・ ほのめかし ・ 謎をかける ・ 曖昧に言う ・ (迂回して)衝突を避ける ・ 婉曲(的に) ・ ていよく(追い払う) ・ (彼女への不満を)言葉の端々から感じる ・ 言外に(臭わす) ・ (言外の意味を)喚起(させる) ・ (賄賂の必要を)臭わす ・ (裏取引を)臭わせる ・ 直接的でない(言い方) ・ ストレートでない(言い方) ・ 回りくどい(説明) ・ やんわり(断る) ・ オブラートに包む ・ 間接的(な言い回し) ・ それとなく(言う) ・ 秋波(を送る) ・ (赤いバラは愛を)象徴している ・ 印象的 ・ (性的な内容を)想起させる ・ 言いさす ・ にやり ・ 不敵(な笑み) ・ (△さりげない言葉[ほほえみ]に)(別の)意味を持たせる ・ 曰くありげ ・ 言い渋る ・ 意味ありげ ・ 暗に伝える ・ 言い兼ねる ・ 以心伝心を期待する ・ 暗示的 ・ 思わせぶり ・ 分かりにくい ・ 言うのをためらう ・ 言いかけてやめる ・ 意味深 ・ 意味深長 ・ (喉まで喉元まで出た)(言葉を)飲み込む ・ 思わせぶり(に) ・ 謎めいた(ほほ笑み) ・ 謎めかした(口調) ・ 遠回し(の言い方) ・ 思わせぶり(な態度) ・ 謎の笑み ・ 申し兼ねる ・ 含みのある(言い方) ・ 含蓄に富む ・ 控えめに提案する ・ しんねりむっつり ・ 何を言っているのか分からない ・ シンボリック(な)(描写) ・ かすれる ・ エックス(デー) ・ (製作側の意図が)見え隠れ(する) ・ 黙祷 ・ 事なかれ主義 ・ (人の行為を)無下むげにはできない ・ 辛うじて(ひとこと言う) ・ (形が)崩れる ・ 朦朧 ・ 人当りよく ・ 緘黙 ・ どっちつかず ・ (人の心理に)投影する ・ 鮮明でない ・ 言葉をのむ ・ (先に立って)案内(する) ・ (特徴が)影をひそめる ・ 冷静(な態度) ・ 口供(する) ・ 滑舌 ・ つかみどころがない ・ のっぺり(している) ・ 暗黙の了解 ・ だんまり ・ 暗黙のうちに(伝える) ・ 無口 ・ 隠微 ・ (役者の)口跡こうせき ・ 話す ・ 語る ・ むっつり ・ 杳として ・ (意見の)よりどころ(となる資料) ・ 予定調和的(な展開) ・ 意味の深い(言葉) ・ 話しぶり ・ ぼそっと(言う) ・ 未詳 ・ 確かでない ・ (詳細は)つまびらかでない ・ ぼうっと(見える) ・ 以心伝心(で) ・ 雲をつかむよう ・ 口が堅い ・ マナーモード ・ 不詳 ・ 不測 ・ 大人の対応 ・ 彷彿 ・ (なんとなく)感じさせる ・ 押し黙る ・  あうんの呼吸(で) ・ ほんのり ・ (気持ちを)伝える ・ にぶい ・ しゃべらない ・ 要領を得ない ・ ぽつり(と)(言う) ・ ぽつりぽつり(と)(話し出す) ・ 冥々 ・ (社交)辞令 ・ 口が重い ・ 口重 ・ コメント(する) ・ ぼかされる ・ 八方塞がり ・ 返答に窮する ・ ソフトランディング(を図る) ・ 黙り込む ・ かすむ ・ かすんで見える ・ (結末を読者の)想像に託す(終わり方) ・ 夢のように(おぼろげ) ・ 発言しない ・ 舌の先 ・ ほのぼの ・ 不確か(な) ・ 生返事(でやり過ごす) ・ おぼろげ(ながら) ・ そこはかとなく ・ 口舌 ・ (可能性を)示唆(する) ・ 述べる ・ それとなく△示す[分からせる] ・ 暗に(示す) ・ (言外に)示す ・ (苦しい内実が)言わず語らず(に)(伝わる) ・ 消極的(な姿勢) ・ 石仏(のような人) ・ 返事はない ・ (所有物に自身の価値を)仮託(する) ・ (焦点が)拡散する ・ ほどほどに(△対応する[うなずく]) ・ どっちつかず(の△態度[返事]) ・ 折衷的(な案) ・ なんとなく ・ 絶句(する) ・ 無言 ・ 二の句が継げない ・ こっそり(伝える) ・ 腹芸(のできる政治家) ・ 問わず語り ・ ぼやける ・ 口を閉ざす ・ (フレーズを)放つ ・ 毒にも薬にもならない(タイプ) ・ (良好な関係を)物語る(逸話) ・ 口数が少ない ・ 口数少なく言う ・ 曖昧(な態度) ・ 物言い ・ 言う ・ ソフト(な対応) ・ 妥協的 ・ (そっと)表わす ・ 紳士的(な言動) ・ ぐうの音も出ない ・ 口気 ・ ぼんやり ・ 霧の向こうに見える ・ 口前くちまえ(がうまい) ・ 控えめ ・ 黙るしかない ・ 不明確 ・ 影が薄い ・ 区別がつかない ・ 曖昧模糊 ・ 舌端ぜったん(火を吐く) ・ 適当(に応対する) ・ ひとこと ・ 一言いちごん ・ 一言いちげん ・ 話せる ・ かん口(令)(を敷く) ・ (曖昧な返事で)お茶を濁す ・ 薄々(気付いている) ・ 社交辞令 ・ 言いぶり ・ (将来を)予言(する) ・ もだす ・ ぽろり(と)(言う) ・ 茫々 ・ (願い事の成就を)意味する(星モチーフのアクセサリ) ・ ファジー(な) ・ 言葉を吐く ・ うんともすんとも言わない ・ どこにも△摩擦[抵抗]を起こさない ・ 言葉遣い ・ あやふや ・ 黙らせる ・ 呼び上げる ・ 不透明 ・ 口に出さない ・ 声を出さない ・ 寡言 ・ (の巧みな人) ・ 言葉つき ・ (ただ)黙然(と)(座っている) ・ (将来を)暗示(する)(事件) ・ セリフ回し ・ (よく)分からなくなる ・ おおらか(な対応) ・ (向こう側に)透けて見える ・ 不明瞭 ・ お先真っ暗 ・ ヒント(を与える) ・ サジェスト(する) ・ おぼろ(月夜) ・ (情報を)出し惜しむ ・ (一定の)距離を置く ・ ほのか(に見える) ・ 口つき ・ (本音をぽろりと)漏らす ・ (胸の内を)絞り出すように(に言う) ・ 縹渺 ・ 形式的 ・ 茫乎(として) ・ 極端に走らない ・ (多くを)語らずに(出来上がった物に内容を)語らせるり ・ (詳細は)分からない ・ 半透明 ・ 弱々しく(微笑む) ・ 答えない ・ いわく ・ 言わず語らず(のうちに)(分かる) ・ 肉声を聞かせる ・ 声を放つ ・ 迷宮 ・ (相手の)言葉を待つ ・ 想像させる ・ 不可測 ・ (やりこめられて)ぐうの音も出ない ・ 融和をはかる ・ 漠(とした)(返事) ・ 貝になる ・ 語気 ・ 紛れ込む ・ 不正確 ・ (お)口にチャック ・ 遠慮がち ・ 命令を下す ・ 不可知の(分野) ・ 黙止 ・ 静かにする ・ 語らない ・ 言わず語らず ・ 黙して語らず ・ (鋭い)突っ込みを受ける ・ (口を)つぐむ ・ 口を利く ・ 明確でない ・ しゃべり ・ 口堅い ・ 発音 ・ 黙する ・ サイレント(映画) ・ 判別がつかない ・ 寓する ・ 口をきかない ・ 口に出す ・ 返事がない ・ (冗談で)やり過ごす ・ ノーコメント ・ 呼ぶ ・ 不鮮明 ・ いい加減(な記憶) ・ 言わぬが花 ・ 控える ・ 舌尖 ・ 明らかでない ・ ある(日) ・ (無言の)メッセージ ・ (問題を解く)手がかり ・ 生ぬるい(態度をとる) ・ 沈黙(△する[を守る]) ・ (言葉を)発する ・ 明かさない ・ もやもや ・ 発声 ・ (今後の動向が)読める ・ (小池百合子の)(小池)節 ・ 語り口 ・ (~という)含意で ・ 言わない ・ 黙々(と)(働く) ・ (お)しゃべり(する) ・ 何らかの ・ なにがしかの(心の準備) ・ インスピレーション(を与える) ・ 物言う ・ 融和(派) ・ 円満(に収める) ・ 親和的 ・ 何らか(の)(対応) ・ (不服そうな)口吻こうふん ・ 黙りこくる ・ (事の顛末を)物語る ・ 背中で教える(親方) ・ マイルド(な対応) ・ (どこか)引いた感じ(の) ・ 大局的(な見方) ・ (二人の間に)しじま(が続く) ・ 黙る ・ 黙秘(する) ・ 多くを語らない ・ 無表情(の男) ・ 不明 ・ 穏便(に処理する) ・ 敬遠(する) ・ 深入りしない ・ 黙殺(する) ・ 寡黙 ・ 口が湿りがち(になる) ・ (生意気な)口を叩く(な) ・ (目くばせで)サイン(を送る) ・ シグナル(を送る) ・ 紗幕を通したように(おぼろげ) ・ 事を荒立てずに(済ます) ・ (本質が)ぼける ・ はっきりしていない ・ 不言(不語) ・ どことなく(似ている) ・ 淡い ・ 淡く ・ 弁舌 ・ 発言(する) ・ 舌先 ・ 見境がつかない ・ 曇り ・ 大ざっぱ(な質問) ・ 不分明 ・ 我を張らない ・ (うまく)いなす ・ 濃度が薄まる ・ 漠々 ・ 口頭(で伝える) ・ (自分を)抑える ・ 名調子(を聞かせる) ・ 舌鋒ぜっぽう(するどく) ・ 黙示(録) ・ 模糊 ・ (短く)言い残す ・ (△金が必要だと[引退を])匂わせる ・ 陰伏的(な) ・ 曖昧(になる) ・ 話し方 ・ 無難(な選択) ・ (深海を)想起させる(店内) ・ いい加減(に相づちを打つ) ・ (肝心な点を)ぼかす ・ ありきたり(の説明) ・ しゃべる ・ 未知 ・ (現代を)象徴(する)(出来事) ・ (民意を表す)象徴的(な意見) ・ 当たらず障らず(の態度) ・ 当たり障りなく(接する) ・ 当たり障りのない(△会話[範囲で]) ・ (首相の)談話 ・ 意味ありげ(に)(目をそらす) ・ 埒もない ・ 自明ではない ・ 暗黙 ・ (不思議な)符号が見られる ・ 漠然(と) ・ (悔しさを)にじませる ・ 照明が暗い ・ 舌頭 ・ 真剣でない ・ 固唾をのむ ・ 八方美人(的) ・ 善人(風) ・ 口当たりのいい(人) ・ 角のない(人柄) ・ 人がいい(だけ) ・ 人当りがいい ・ 穏健(な主張) ・ 緘口 ・ 判然としない ・ (悪くても)けなさない ・ 定かでない ・ (言動には心の内面が)表現される ・ 隠然 ・ 言い回し ・ 口ぶり ・ 腫れ物に触るような(扱い) ・ (どうにかしたいという意図が)にじむ ・ 口を開かない ・ (間に)紛れる
言い逃れる素直に聞き入れずに言い返す(ああ言えばこう言う)言い逃れる素直に聞き入れずに言い返す(ああ言えばこう言う)  のらりくらり(の答弁) ・ 水掛け論 ・ 打てば響く ・ 口が達者 ・ 切り返す ・ 切り返しがうまい ・ 質問を質問で返す ・ 理屈っぽい ・ (両者とも)負けない ・ 弁が立つ ・ 何だかんだと言って応じない ・ 屁理屈(△で応じる[ならいくらでも言える]) ・ 小理屈(で応じる) ・ 言い返す ・ 口が減らない ・ 小利口 ・ 口巧者 ・ 押し問答 ・ ああ言えばこう言う ・ ああとかこうとか言う ・ 口達者 ・ 当意即妙(△の応答[に応じる]) ・ 減らず口(をたたく) ・ (会話の)反射神経にすぐれている ・ 途切れずしゃべる ・ (食事も忘れて)ぺちゃぺちゃ(やってる) ・ 話がおかしくなる ・ べちゃくちゃ(とやかましい) ・ 多言たげん(を弄する) ・ けじめがない ・ 拒否 ・ 口争い ・ 早口 ・ 応酬(する) ・ 立ち会い演説 ・ 激論(を交わす) ・ 議論になると負けたことがない ・ 呼応(する) ・ 白熱(する)(議論) ・ 白熱議論 ・ 口論 ・ せかせか(と)(言葉を連ねる) ・ どうのこうの ・ やかまし屋 ・ ひねくる ・ 逆らって言い返す ・ 言いたい放題 ・ 獅子吼 ・ (会議が)もめる ・ 太平楽(を並べる) ・ (互いに)言いたい放題 ・ 口うるさい ・ 畳みかける ・ (どちらも)妥協しない ・ (歌がうまいだなんて)めっそうもない ・ 滔々(と)(まくし立てる) ・ (非難の)応酬 ・ 非難合戦 ・ のべつ幕なし(に口を動かす) ・ (おしゃべりの)度が過ぎる ・ (こちらも)黙っていない ・ 爽やか ・ 言いくるめる ・ (テンポのいい)ボケとツッコミ ・ 御託を並べる ・ もっともらしい事を言う ・ ぐだぐだ(言う) ・ べらべら(とよく舌が回る) ・ (審判に)食ってかかる ・ ぶつくさ ・ 能弁 ・ 丁々発止(と渡り合う) ・ (居酒屋で)くだを巻く ・ 極論 ・ (キツネとタヌキの)化かし合い ・ いたちごっこ ・ (次々と)言葉があふれる ・ 口達者(な男) ・ 埒もない話(をする) ・ (激しく)やり取り(する) ・ (激しく)やり合う ・ 弁舌さわやか ・ 口に任せる ・  ・ 論争 ・ 口答え(する) ・ よくしゃべる ・ 口げんか ・ (マスコミが)面白おかしく(書き立てる) ・ 嘖々 ・ 話が長い ・ エスキモーに氷を売る(営業力) ・ 直情径行 ・ 折り合いがつかない ・ (会議で)渡り合う ・ (何とも)にぎやか(な子ども) ・ なじり合う ・ なじり合い ・ せわしなくしゃべる ・ 滑らかな語り口(の講師) ・ 逆ねじ(を食わせる) ・ 駁する ・ 舌戦 ・ すらすら ・ 言い合い ・ (うわさを)笑い飛ばす ・ 強情(を張る) ・ (物事が)解決しない ・ 口八丁(手八丁) ・ (問題点を)列挙(する) ・ (原因を)数え上げる ・ 棚卸し(する) ・ 言いまくる ・ しゃべりまくる ・ (言葉の)応酬 ・ (理屈ばかりの)詭弁(家) ・ 抗論 ・ 話術(に長ける) ・ (議論が)ヒートする ・ ヒートアップする ・ 出放題 ・ 速射砲(のように)(論じる) ・ 機関銃(のように)(しゃべる) ・ 反論(する) ・ おちゃっぴい(な女子) ・ (口から)でまかせ ・ 取りつかれたように(話し始める) ・ ピーチクパーチク(とうるさい) ・ わいわい(言い合う) ・ (醜い)言い争い ・ やり返す ・ 負け犬の遠吠え ・ 甲論乙駁 ・ 突っかかった口を利く ・ 反論 ・ (批判に)あらがう ・ 達弁 ・ 言い張る ・ 四の五の言う ・ 洞察力に富む(議論) ・ 雄弁(な政治家) ・ 言い争う ・ しゃべくり(漫才) ・ 抗議 ・ (度の過ぎた)おしゃべり ・ 話がうまい ・ 言い消す ・ なめるな(よ) ・ 歌垣うたがき ・ 反駁 ・ よどみなく話す ・ なんのかの ・ ラップバトル ・ (互いに)譲らない ・ 質問タイム ・ ノー ・ ぐちぐち(言う) ・ 侃々諤々かんかんがくがく ・ 諤々(たる)(議論) ・ (親に)たてつく ・ (上司の意見に)反発(にする) ・ もっともらしい(うそ) ・ 口舌の徒 ・ 舌を振るう ・ 言い立てる ・ ごまめの歯ぎしり ・ (増税をめぐる与野党の)バトル ・ 痛論 ・ 雄弁 ・ ぶうぶう(言う) ・ 弁駁 ・ 口が酸っぱくなる(ほど)(注意する) ・ 喋々ちょうちょう(と雑談にふける) ・ 際限なく続く ・ 舌が回る ・ (議論)百出 ・ 口まめ(な人) ・ そうではない(と言う) ・ 突っかかる ・ 抗言 ・ 見損なうな ・ 懸河の弁 ・ 論戦 ・ (議論が)紛糾(する) ・ (相手に)口を挟む隙を与えない ・ ののしり合う ・ あれこれ(文句を言う) ・ 口舌 ・ やり込める ・ つべこべ(文句を言う) ・ くっちゃべる ・ 納得できない ・ (マスコミが)騒ぐ ・ 決着がつかない ・ 口数が多い ・ 口数多く言う ・ 口前くちまえがうまい ・ 快弁 ・ 御託(を並べる) ・ 意地を張る ・ 駁論 ・ 言葉を返す(ようだが) ・ (それなら)言わせてもらうが ・ まくし立てる ・ 言い過ぎる ・ 言い過ぎ ・ 問答 ・ 論鋒 ・ 口を極める ・ 非難し合う ・ (ボケに対して)突っ込む ・ 質疑応答 ・ 論駁 ・ 口角泡を飛ばす ・ 口から唾を飛ばして ・ 膠着状態 ・ (酔って人に)絡む ・ 絡みつく ・ くだくだ(言う) ・ 抵抗 ・ 否定 ・ 蒸し返す ・ せきを切ったよう(に) ・ 騒がしい(だけ) ・ (それは他人が)うんぬん(することではない) ・ 口が立つ ・ おとがいを叩く ・ 負け惜しみ ・ (負けずに)抗弁(する) ・ 売り言葉に買い言葉(で言い返す) ・ 一気呵成△に言い切る[のしゃべり] ・ 逆らう ・ (いろんな)意見が乱れ飛ぶ ・ (意見が)入り乱れる ・ 色男金と力は無かりけり ・ 宙に浮いている ・ 賽の河原の石積み ・ 掛け合い(漫才) ・ 反問(する) ・ (問いに)問いで答える ・ (会議が)荒れる ・ 口論(する) ・ (いらぬ)口を叩く(な) ・ (厳しく)対立(する) ・ 意見や感想がどんどん出てくる(場) ・ 矢継ぎ早(に話す) ・ 言い募る ・ ぺちゃくちゃ(おしゃべり) ・ 活発(な議論) ・ ぶちぶち(言う) ・ 談論風発(する) ・ 話し上手 ・ 話がなめらか ・ 長広舌(をふるう) ・ 論破 ・ 気焔万丈 ・ (白熱した)やり取り ・ 結論が出ない ・ 口が軽い ・ 口軽くちがる ・ 軽口かるくち(な人) ・ 口上手 ・ おしゃべりバズーカ ・ 諸説紛々 ・ 能書きを垂れる ・ でまかせ ・ (互いが)自分を主張する ・ (うわさを)打ち消す ・ マシンガン(トーク) ・ 速射砲(のような)(しゃべくり) ・ 知恵比べ ・ 口がうまい ・ 径行 ・ いさかい ・ 話の宝庫 ・ 話の泉 ・ 話し出したら止まらない ・ 議論の衝突 ・ 話の腰を折る ・ らちが明かない ・ 一瀉千里(に物語る) ・ 立て板に水(△のごとく[のトーク]) ・ 黙っていない ・ とやかく(言う) ・ ぺらぺら(しゃべる) ・ しゃべり散らす ・ 話好き(の店主) ・ 辺り構わず(しゃべる) ・ 議論がまとまらない ・ 喋々ちょうちょう喃々なんなん ・ ディベート ・ 言葉のボクシング ・ (両者が)言い合う ・ 噛みつく(ように言う) ・ (△負けずに[強い調子で])言い返す ・ なだらか ・ 四の五の(言う) ・ 百家争鳴ひゃっかそうめい ・ 口巧者くちごうしゃ ・ 自信たっぷり(の物言い) ・ 物申す ・ 流暢 ・ しゃべり立てる ・ 口早 ・ 饒舌じょうぜつ ・ 饒舌家 ・ 紛議 ・ 多弁 ・ タフ(△な交渉相手[ガイ]) ・ (一歩も)引かない ・ かかりきり ・ 頭が(よく)回る ・ 目から鼻へ抜ける(ような)(受け答え) ・ (何度も)起き上がる ・ 骨(のある)(男) ・ (説得に)折れない(心) ・ ひと筋縄ではいかない(相手) ・ すばやい反応 ・ 性懲りもなく ・ 目先が利く ・ 頑固 ・ 屈しない ・ ガッツがある ・ 打てば響く(ような)(対応) ・ 鋭敏(な頭脳) ・ シャープ(な頭脳) ・ 反応が速い ・ あの手この手(で) ・ 不屈 ・ 粘投 ・ くどい ・ 気が回る ・ 洞察力がある ・ 打たれ強い ・ 物分かりがいい ・ したたか(な商売人) ・ へこたれない ・ 終始一貫 ・ 血の巡りがいい ・ 粘り強い ・ 諦めない ・ 諦めが悪い ・ カエルのツラに小便 ・ 一進一退(を繰り返す) ・ 引き際を知らない(男) ・ 融通が利く ・ 雑草の強さを持つ(投手) ・ 疲れを知らない ・ (会話の)反射神経に優れる ・ (よく)気がつく ・ 八方美人(的) ・ 生え抜き ・ 頭が切れる ・ 根限り ・ 小手回し(よく)(処理する) ・ 負けない ・ 一点張り ・ しつこい ・ 転んでもただは起きない ・ 手土産もなしに帰れない ・ 執念深い ・ 首っ引き ・ 機知に富む(話し方) ・ ウィットに富む(△司会者[答え]) ・ 期待に応える ・ 手を替え品を替え ・ 執拗(に食い下がる) ・ (打たれても打たれても)前へ出る ・ 頭が(くるくる)回転する ・ 不死身(の男) ・ ねつい ・  才覚がある(人) ・ 七転び八起き(の精神)(で立ち上げる) ・ 七転八起 ・ 起き上がりこぼし ・ 不倒翁ふとうおう ・ 才気煥発 ・ 頭が回る ・ しぶとい ・ 執着(する) ・ 往生際が悪い ・ 粘着質 ・ 機転を利かせる ・ キレがいい ・ (ナイフのような)切れ者 ・ (全く)堪こたえない ・ 蛇(のように)(執念深い) ・ ゾンビ(のように)(執念深い) ・ オールラウンド(プレイヤー) ・ 計算が早い ・ 根性がある ・ じとっとした(目つき) ・ 理知的(な人間) ・ (不利な状況を)逆手に取って(生かす) ・ 待ってました(とばかりに) ・ とんち(を働かす) ・ 鋭い(切り返し) ・ 切れ味鋭い(頭脳) ・ 要領を得た(対応)(をする) ・ 頭がいい ・ (言語的)センス(がある) ・ (心が)強い ・ 柔軟(に対応できる) ・ 頑な(な態度) ・ 判断力に優れる ・ 卑しい(性格) ・ いつまでもこだわる ・ ねちねち ・ 二枚腰(の粘り) ・ 気骨(がある) ・ 明敏(な判断) ・ 機転が利く ・ 目端が利く ・ 折あるごとに(言って聞かせる) ・ やにっこい ・ 気が利く ・ スタミナがある ・ (驚くほどの)スタミナ ・ (頭の)回転が速い ・ 洞察力に優れる ・ 快刀乱麻を断つ ・ チャレンジしてやまない ・ 当意即妙(に応じる) ・ (勝利への)執念 ・ 不退転(の決意) ・ ストーカー ・ 食い下がる ・ 飲み込みが早い
言い逃れる ・ 言い逃れる言葉巧みに信用させる言い逃れる ・ 言い逃れる言葉巧みに信用させる  うそとも本当ともつかない(話で言いくるめる) ・ (何となく)納得させる ・ 言い紛らす ・ ごまかす ・ (巧みに)論点をずらす ・ (口先で)丸め込む ・ 詭弁(を弄する) ・ 言い負かす ・ 言い抜ける ・ ああ言えばこう言う ・ (質問を)はぐらかす ・ 言いくるめる ・ (うまく)言い訳(する) ・ (巧みな弁舌で)けむに巻く ・ 煙幕を張る ・ (言葉巧みに)信用させる ・ (病気を)口実(に欠席する) ・ 口実を△設ける[作る] ・ 口車に乗せる ・ (△交渉相手[質問者]を)信用させる ・ たぶらかす ・ 朝三暮四 ・ (言い分を)飲み込ませる ・ 予防線を張る ・ (言葉巧みに)言い訳(をする) ・ 情報戦 ・ 矛先をかわす ・ (相手を)かく乱(する) ・ お茶を濁す ・ 巧言で釣る ・ 心の内を見せない ・ 逃げを打つ ・ 神経戦 ・ 心理戦 ・ かたる ・ 目くらましを投げる ・ 言い逃れ(する) ・ うそをつく ・ 事実を隠す ・ (甘い言葉で)たらし込む ・ けむに巻く ・ 本筋をそらす ・ はぐらかす ・ あたかも事実であるかのように言う ・ 言を構える ・ 煙幕(を張る) ・ (有力者を)抱き込む ・ 抱き込み(を図る) ・ 話の宝庫 ・ 話の泉 ・ (虎を)従わせる ・ (部下を巧みに)御する ・ 言いなりにさせる ・ 口前くちまえがうまい ・ 催眠術(にかける) ・ 心を開かせる ・ 口達者 ・ 雄弁(な政治家) ・ (部下を)飼いならす ・ (馬を人に)馴らす ・ (理屈ばかりの)詭弁(家) ・ 口舌の徒 ・ もっともらしい事を言う ・ 手練手管(を弄する) ・ 口が立つ ・ (狂犬の)牙を抜く ・ エスキモーに氷を売る(営業力) ・ (心を)もてあそぶ ・ (色仕掛けで)たらし込む ・ 話術(に長ける) ・ (敵を領地に)誘い込む ・ (ペットを)訓練(する) ・ もっともらしい(うそ) ・ 話がうまい ・ 弁舌さわやか ・ (猛獣の)野性を制御する ・ 話し上手 ・ 支配する ・ 鼻毛を読む ・ 手なずける ・ 微笑作戦(をとる) ・ 宥和(政策) ・ 猫なで声(で迫る) ・ 主導権を握る ・ (手のひらの上で)踊らせる ・ 猛獣使い ・ なだめたりすかしたり(する) ・ (うまく)丸め込む ・ 弁が立つ ・ だます ・ 下手したてに出る ・ (世辞で)丸める ・ 鼻面を(取って)引き回す ・ 口巧者くちごうしゃ ・ もみ手(で頼む) ・ (△なだめるように[理想の方向に])誘導(する) ・  ・ (猛獣を)調教(する) ・ (甘い言葉で)籠絡ろうらく(する) ・ 話好き(の店主) ・ 口上手 ・ 機嫌を取る ・ 能弁 ・ 口がうまい ・ 味方につける ・ 手玉に取る ・ 思い通りにする ・ 融和(をはかる) ・ 議論になると負けたことがない ・ (男を)なびかせる ・ 懐柔かいじゅう(する) ・ 子飼い(の部下) ・ 言うことを聞かせる ・ (上司を)取り込む(のがうまい) ・ 口八丁(手八丁)
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
言い逃れる(未分類)言い逃れる(未分類)  言い遁れる ・ 言い逃れる ・ 言い逸らす ・ 言を左右に托する ・ 言い脱ける ・ 言い延ぶ ・ 事を左右に寄す ・ 顧みて他を言う ・ 一時逃れ ・ 肩を抜く ・ 背任 ・ 身抜け ・ 免責 ・ くぐるかわす ・ 乗り切る ・ 切り抜ける ・ かいくぐる ・ はずす ・ 言いぬける ・ ほこ先をかわす ・ 含みのある言い方で ・ たくみに退ける ・ 柳に風 ・ 確答をさける ・ したたかな ・ こう出ればああ返す ・ 尻尾をつかませない ・ 言質を与えない ・ 狡猾な ・ 責任をかわす ・ とぼける ・ 透かし技を食わす ・ しのぐ ・ コンニャク問答によって ・ けむに巻く煙幕を張る ・ のらりくらりと ・ 責任を転嫁する ・ すり替える ・ コンニャク問答 ・ 禅問答のような ・ 誠意の感じられない ・ かわす ・ のれんに腕押し ・ 腹黒い ・ そらす ・ 小理屈による答弁 ・ 右に左に受け流す ・ のらりくらり ・ 口と腹とは違う ・ 言葉 ・ ことば ・ 白を切る ・ ことばを濁す ・ 言い紛らし ・ 口をぬぐう ・ 二枚舌を使う ・ 言い紛らわす ・ 言いまぎらし ・ お茶をにごす ・ 取りつくろう ・ 言抜ける ・ 言いわけ ・ エクスキューズ ・ 言いつくろう ・ 言逃れる ・ 言いのがれる ・ 言逃れ ・ 逃げ口 ・ 逃れ辞 ・ 言いのがれ ・ 申し訳 ・ 逃げことば ・ 口上 ・ 逃口上 ・ 逃げ句 ・ にげ口上
キーワードをランダムでピックアップ
一酸化炭素両足失地大企業万代議論がまとまらないテニス痩せこけるおかしなオリジナル曲平にご容赦を玉砕する発信人不通になる勇を鼓して景気が踊り場不気味世界しじまが続く落ち着いた色彩緊張関係にある
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 6