表示領域を拡大する
固唾をのむの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
固唾をのむ息を止める固唾をのむ息を止める  息をひそめる ・ 息が詰まる ・ 息をのむ ・ 息を凝らす ・ 窒息 ・ 息を押し殺す ・ 呼吸を止める ・ 息を殺す ・ 息を詰める ・ 息張る ・ 息む ・ 息を止める ・ 気息奄々(きそくえんえん) ・ 息が続かない ・ 息せき切る ・ 苦しげに息をする ・ 苦しそう(に呼吸をする) ・ 小鼻を膨らませて(呼吸する) ・ 肩で息をする ・ 息が弾む ・ 息を弾ませる ・ 息が荒い ・ 呼吸が荒い ・ 息も絶え絶え(に) ・ えっちらおっちら(坂を上る) ・ やっと空気を吸う ・ はあはあ ・ 呼吸が乱れる ・ 激しい息づかい ・ 激しく呼吸する ・ やっと息をする ・ 息せき切って ・ 息をするのもつらい ・ 胸を弾ませる ・ 片息 ・ 息が止まりそう ・ 息切れ(する) ・ 荒い息(を吐く) ・ (呼吸が)ハーハー(する) ・ (息を)フーフー(させる) ・ (息を)ゼーゼー(させる) ・ ひいひい(言う) ・ 力が続かない ・ 限界に来る ・ (空気を求めて)あえぐ ・ あえぐように話す ・ ひいこら(言う) ・ 息を切らす ・ 息が切れる ・ 息を切らせる ・ 息が上がる ・ 息苦しい ・ 息が苦しい ・ 酸欠 ・ 胸部圧迫 ・ もがく ・ 胸が苦しくなる ・ 胸が締め付けられる ・ 息ができない ・ 酸素不足 ・ 酸素の供給が十分でない ・ 首を絞められる ・ 窒息する ・ 呼吸が止まる ・ (春の)息吹 ・ 寝息 ・ 息差し ・ 口気 ・ 息遣い ・ 鼻息 ・ 呼気 ・ 息づく ・ 深呼吸 ・ 息を入れる ・ 息の根(を止める) ・ 息をする ・ 息(の出入り) ・ 酸素を体に取り込む ・  ・ 呼吸(する) ・ 気息(を整える)
固唾をのむ恐怖きょうふ・おびえる固唾をのむ恐怖きょうふ・おびえる  息を詰める ・ 息をひそめる ・ 息を押し殺す ・ 腰を抜かす ・ 衝撃を覚える ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ 物恐ろしい ・ ぞっとする ・ おどおど ・ 肝を冷やす ・ 慄然 ・ 生きた心地もしない ・ 心臓をわしづかみされたような(恐怖感) ・ 腫れ物に触るよう(な)(扱い) ・ おっかなびっくり ・ 怖気(がつく) ・ おじけづく ・ おじける ・ 気を呑まれる(ほどの恐怖) ・ 悚然 ・ どぎまぎ ・ 縮みあがる ・ 怖がる ・ おろおろ ・ 畏怖 ・ (恐怖に)震える ・ ひるむ ・ 気圧される ・ 怖じる ・ 及び腰 ・ ものすごい ・ 怖じける ・ ぬらり(とするような恐怖感) ・ おずおず(と)(進み出る) ・ 恐れおののく ・ 恐慌(をきたす) ・ 不安がる ・ 後ずさり(する) ・ 恐れげ ・ ひざががくがくする ・ 勇気がいる ・ 体が固まる ・ すごい(ことになった) ・ (気迫に)すごみ(がある) ・ 地獄の(光景) ・ 怖くて怖くて(たまらない) ・ 油断ならない ・ 険悪(な空模様) ・ (怖いから)知らないふり ・ ショッキング ・ びくびく ・ おびえる ・ 小心翼々 ・ 恐れ(を△なす[抱く]) ・ どきどき ・ 恐れる ・ びくつく ・ 怖じ怖じ ・ 寒心(に堪えない) ・ たじたじ(なる) ・ たじろぐ ・ 日和る ・ 血の気が引く ・ 恐々 ・ (恐怖に)酔いがさめる ・ びくりと ・ 憮然 ・ 薄氷を踏む思い ・ 心胆を寒からしめる ・ 震え上がる ・ おっかない ・ おびやかす ・ 身の毛がよだつ ・ 恐ろしい ・ 恐る恐る ・ 徐行(運転) ・ 顔面蒼白(になる) ・ 恐怖(△する[を感じる]) ・ ひやひや ・ 怖がらす ・ 歯の根が合わない ・ パニック寸前 ・ 怖気立おじけだ ・ 怖気立おぞけだ ・ 背筋が凍る ・ 戦慄(する) ・ スリル ・ 怖い ・ 息をのむ ・ 受け身に回る ・ 護身 ・ (成り行きを)見つめる ・ こわごわ ・ がたがた(震える) ・ 戦々恐々 ・ うろたえる ・ 物おじ ・ 恐るべき(破壊力) ・ そら恐ろしい ・ ばかりながら ・ 恐れながら ・ 鞠躬如 ・ 度胸がない ・ 肝が据わっていない ・ 小胆 ・ 自信なげ(な様子) ・ 小心 ・ 怖がり ・ 肝が小さい ・ 臆病 ・ 腹がない ・ けつの穴が小さい ・ ぎょっ(と)(する) ・ (質問されて)へどもど(する) ・ ひやり(と)(する) ・ 冷や汗(をかく) ・ はっと(する) ・ ぞっと(する) ・ 心臓が跳ね上がる ・ ぎくり(と)(する) ・ どきん(と)(する) ・ どきり(と)(する) ・ ぎょっ(とする) ・ 淫靡(な雰囲気) ・ 恐怖(の館) ・ 深海魚(のような不気味さ) ・ 隠花植物 ・ 身震いが出る ・ ぬらり(とした)(表皮) ・ じっとりと暗い(劇場) ・ うさんくさい(もうけ話) ・ 気色(が)悪い ・ きしょい ・ (じとっと)暗い ・ 薄気味悪い ・ 薄気味が悪い ・ 妖しい ・ 謎めいている ・ 筋書きのつかない(出来事) ・ 怪奇 ・ 薄笑いを浮かべた(表情) ・ 不吉(な予感) ・ 怪しい ・ (日当たりの悪い)陰気(な家) ・ 異様(な雰囲気) ・ (妙な仕草に)引く ・ 正体が知れない ・ じめっとした(和製ホラー) ・ 気味が悪い ・ 妖気が漂う ・ 妖しい(雰囲気) ・ 不気味 ・ 末恐ろしい ・ 行く末が思いやられる ・ (現場が)口をつぐむ ・ 気を呑まれる ・ 硬くなる ・ (気力が)しぼむ ・ すくみ上がる ・ 緊張(する) ・ (人前で)あがる ・ 居すくまる ・ 居ずくまる ・ (本来の)自分でなくなる ・ 畏縮 ・ (あそこが)縮み上がる ・ 射すくめる ・ 肩をつぼめる ・ 立ちすくむ ・ 気が小さくなる ・ 身をすくませる ・ 自信をなくす ・ いじける ・ 力が出ない ・ 小さくなる ・ (気持ちが)萎える ・ (足が)すくむ ・ 引け目を感じる ・ 畏怖(する) ・ 金縛り(になる) ・ (体が)硬直する ・ 弱気になる ・ 縮こまる ・ 物おじ(する) ・ 二の足を踏む ・ (人前で)萎縮(する) ・ (王の威光の前に)ひれ伏す ・ 威圧される ・ 縮む ・ (身を)縮める ・ びびる ・ (怒鳴られて)ちりちり(する) ・ (身を)すくめる ・ たじたじ(となる) ・ 毒気を抜かれる ・ 三すくみ ・ 顔色を失う ・ 色を失う ・ 血の気が失せる ・ 顔色なし ・ (顔色が)青くなる ・ (顔色が)白くなる ・ (顔から)血の気が引く ・ 青ざめる ・ 真っ青になる ・ 表情が消える ・ 鼻白む ・ 気後れした顔つき ・ 身震い(する) ・ 戦慄 ・ 震う ・ 武者震い ・ 寒気立つ ・ わななく ・ (△心[体]が)震える ・ 震駭 ・ おののく ・ 胴震い ・ 総毛立つ ・ 弥立つ ・ 屏息 ・ 身の毛立つ ・ 粟立つ ・ 鳥肌が立つ ・ 悪寒 ・ 寒気 ・ 寒い ・ 亡霊が現れる ・ 不吉な夢 ・ ナイトメア ・ 恐ろしい夢 ・ 奇怪な夢 ・ 凶夢 ・ 夢魘むえん ・ (夢に)うなされる ・ (グロテスクで)暗示的(な夢) ・ (悪夢に)魘われる ・ 風邪ひいたときに見る夢 ・ 悪夢 ・ 妖夢 ・ 夢魔 ・ (どうりで)夢見が悪かった(はずだ) ・ 夢騒がし ・ (夢に)さいなまれる ・ 顔面凶器 ・ 猛々しい(顔つき) ・ 迫力がある ・ 陰険(な目つき) ・ いかつい(顔) ・ 凄みのある(顔) ・ 強面(のお兄さん) ・ 人怖じ ・ 畏服 ・ (敵の技量に)青くなる ・ (相手の勢いに)気を呑まれる ・ 面食らう ・ 圧倒(される) ・ (気持ちの上で)負ける ・ あぶら汗(がにじむ) ・ (あぶら汗が)たらりと流れる ・ (危ない場面に)汗をかく ・ 圧倒的(破壊力) ・ 凄絶(な争い) ・ すさまじい(破壊力) ・ 動転(する) ・ 目を疑う ・ 思いがけないことが起きる ・ 耳目を驚かす ・ 驚き入る ・ 驚天動地(の偉業) ・ 震天動地(の大事件) ・ (突然の音に)慌てる ・ びっくり仰天 ・ 喫驚(する) ・ 驚く ・ 息が止まる ・ (とっさのことに)(頭が)混乱(する) ・ (混乱して)言葉が見つからない ・ (驚きのあまり)卒倒(する) ・ たまげる ・ ぶったまげる ・ 目を白黒させる ・ 仰天 ・ うわわっ(!) ・ 一驚 ・ 聳動 ・ どきっ(とする) ・ 驚愕 ・ 口から心臓が飛び出すかと思うほど(驚く) ・ すわ(っ)(、一大事) ・ びっくり(する) ・ 肝を潰す ・ 胸が潰れる ・ (意外なニュースに)ぶっ飛ぶ ・ 目の玉が飛び出る ・ 愕然 ・ (「再テスト!?」と)すっとんきょう(な声)(を上げる) ・ 寝耳に水 ・ 驚き(の白さ) ・ (相手の無礼に)恐れ入る ・ 驚倒 ・ 泡を食う ・ 有無を言わさぬ(壮麗さ) ・ おののき ・ 敬う ・ 敬けん(な気持ち) ・ (荘厳さに)心が震える ・ 脱帽 ・ 崇高(な雰囲気) ・ (大自然への)慎み(の心) ・ 敬虔な気持ちになる ・ (神を)畏怖(する) ・ (眼前の光景に)声が出ない ・ 身の引き締まる思い ・ (大仏を)見上げる ・ 畏敬(の念)(を抱く) ・ 敬意を表する ・ 厳か(な雰囲気) ・ 尊敬(の念) ・ 謙虚になる ・ 頭が上がらない ・ 敬服(する) ・ (自然への)慎み ・ 敬い(の念) ・ 平伏(する) ・ ひれ伏す思い ・ 神秘性 ・ 粛然とする ・ 地にひれ伏す(思い) ・ (圧倒されて)言葉を失う ・ 魂の戦慄 ・ 心服する ・ ぴりぴり(△する[と神経をとがらせる]) ・ 敬天(愛人) ・ (貴人の前で)かしこまる ・ 畏れあがめる ・ 崇敬 ・ (神と)(まで)あがめる ・ 謙虚な気持ち ・ 威圧を感じる ・ たじろぎ(を感じる) ・ (自然への)おそれ(を感じる) ・ (自分が)卑小に見える ・ しぐさ ・ 動作 ・ 所作 ・ ジェスチャー ・ 仕振り ・ アクション ・  ・  ・ 振り ・ 居住まい ・ 身振り ・ しこなし ・ そぶり ・ 身ごなし ・ 気振り ・ 身振り手振り ・ こなし ・ 物腰 ・ 態度 ・ 浮き足立つ ・ 浮き足 ・ 逃げ腰 ・ 逃げ足 ・ 抵抗できない ・ 気後れ(△する[を感じる]) ・ 臆する ・ みすぼらしい(気持ち) ・ (心が)ひるむ ・ 場打て(する) ・ 跼蹐 ・ 悪びれる ・ びくびく(する) ・ 気が引ける ・ (気持ちが)萎縮(する) ・ 気合い負け ・ 必死になる ・ 命をつなぐ ・ 逃げ場 ・ 韋駄天走り(に逃げる) ・ 言い逃れ ・ 逃げ帰る ・ 逃げ回る ・ 風のように(走り去る) ・ (追われて)走る ・ 亡命 ・ 遁走 ・ 逃げ出す ・ 跡をくらます ・ 落ち延びる ・ 転がるよう(に)(逃げる) ・ ずらかる ・ 逃亡 ・ そそくさ(と逃げる) ・ 泡を食って(逃げる) ・ 逃す ・ 逃がす ・ 一目散(に逃げる) ・ 逃げる ・ 這う這うの体 ・ 行方をくらます ・ どろん ・ 落ち行く ・ 生き延びる ・ 高飛び ・ 無責任 ・ 逃げ惑う ・ 敗走 ・ 逃れる ・ 逐電 ・ 逃げ延びる ・ 雲隠れ ・ 雲をかすみ(と)(逃げ去る) ・ 脱兎(のごとく) ・ (海外へ)飛ぶ ・ (安全な場所に)走る ・ 逃げ ・ 潰走(する) ・ 失跡 ・ 失踪 ・ 逃げ隠れ ・ エスケープ ・ 逃走 ・ (職場)放棄 ・ 出奔 ・ (相手の)気持ちを思いやる(姿勢) ・ 威張らない ・ 傲慢でない ・ 遠慮する ・ 思慮深い ・ 主役願望がない ・ (実るほど)頭を垂れる(稲穂かな) ・ 頭が低い ・ 偉ぶらない ・ 気取らない ・ 平民的 ・ 控えめ ・ 謙抑 ・ 誠実(な態度) ・ へりくだる ・ 自然(な態度) ・ 低姿勢 ・ 敬けん ・ そっくり返らない ・ つつましい ・ 伏して ・ てらいがない ・ つつましやか ・ 謙遜 ・ 遠慮 ・ 謙虚 ・ 自己主張を控える ・ 遠慮深い ・ (成功を)鼻にかけない ・ 腰が低い
固唾をのむつめる固唾をのむつめる  視一視 ・ 着目 ・ 注視 ・ じろりと ・ (穴があくほど)見つめる ・ 刮目 ・ 目を注ぐ ・ じっと(見る) ・ 黒目に力を集める ・ 見守る ・ 柔らかい(視線) ・ 細見 ・ 狙い ・ 目を着ける ・ 付け狙う ・ 見張る ・ 正視 ・ 目をそらさない ・ 狙う ・ 明視 ・ 見澄ます ・ 注目 ・ 穴があくほど見つめる ・ 属目 ・ 目を留める ・ 見据える ・ 目を凝らす ・ 熟視 ・ 熟覧 ・ 目をやる ・ 見入る ・ 凝視 ・ 見つめる ・ 透視 ・ 直視 ・ 目を配る ・ 着眼 ・ 目する ・ 飽かずに(眺める) ・ 魅せられる ・ 目を奪う ・ (視線を強力な)磁力線のように(惹きつける) ・ 見とれる ・ 見ほれる ・ 目が離せない(ような美人) ・ (美人に)心を奪われる ・ (美しいものに)うっとり ・ (ショーウィンドーに)おでこをつける ・ (目が)くぎ付け(になる) ・ (絵画の前から)離れない ・ 狙い(を定める) ・ 目指す ・ 目がける ・ 対象にする ・ 目標(とする) ・ 目標を定める ・ 狙いをつける ・ (弓を)引き絞る ・ 照準を絞る ・ ピントを合わせる ・ どアップ ・ 大写し ・ クローズアップ ・ つくづく ・ きょろりと ・ 鵜の目鷹の目 ・ まじまじ ・ じろじろ ・ 矯めつ眇めつ ・ 繁々 ・ 蚤取り眼 ・ 見る ・ 見える ・ (鋭い)視線を飛ばす ・ 視線を投げる ・ 眺める ・ 焦点が定まる ・ 見取る ・ 実見 ・ 存在を受け入れる ・ 見受ける ・ 目撃 ・ (人影を)認める ・ レンズが捉える ・ (被写体に)レンズを向ける
固唾をのむ優劣の差が少なくて互角に競い合う勝負(接戦せっせん固唾をのむ優劣の差が少なくて互角に競い合う勝負(接戦せっせん  固唾をのんで(見守る) ・ ドロンゲーム ・ 名勝負 ・ いずれアヤメかカキツバタ ・ (美女たちが)妍を競う ・ (試合は)膠着状態 ・ ライバルとの競争 ・ 追いつ追われつ ・ 抜きつ抜かれつ ・ 競争相手になる ・ 目移り(がする) ・ 息詰まる ・ 息が詰まる ・ 肩を並べる ・ (両社の)綱引き(が続く) ・ (七対六の)接戦 ・ デッドヒート(を繰り広げる) ・ クロスゲーム ・ 互角 ・ (空気が)張り詰める ・ 勝敗がつかない ・ 熱戦(たけなわ) ・ つばぜり合い(を演じる) ・ 乱打戦 ・ 拮抗 ・ (実力が)伯仲(する) ・ (△実力[形勢]は)五分五分 ・ 激しい(投手戦) ・ 息もつかせぬ(展開) ・ 壮絶(な攻防) ・ (めまぐるしい)動き ・ シーソーゲーム ・ 好局 ・ 手に汗握る ・ 競る ・ 対抗 ・ 優劣が決められない ・ 優劣の判定が難しい ・ (両チームとも)死力を尽くす ・ せめぎ合い ・ 引き分け ・ わずかな差 ・ 激闘 ・ 向こうを張る ・ 一進一退(の攻防) ・ 白熱した試合 ・ ホームランを打ち合う ・ 混戦 ・ 競り合う ・ 競り合い ・ フルセット(に持ち込む) ・ 手に汗を握る ・ どちらが勝つか予想がつかない ・ 熱闘(甲子園) ・ 竜虎相搏つ ・ 商売敵 ・ 対抗馬 ・ (両者の実力)は紙一重(の差) ・ (永遠の)ライバル ・ (上司が)目の上のたんこぶ ・ 一目置く ・ (美女たちが)妍(けん)を競う ・ 好敵手 ・ 敵対する ・ 競争相手 ・ ダークホース ・ 宿敵 ・ (新市場獲得をめぐって二社が)せめぎ合う ・ (両者が)拮抗(する) ・ (実力は)五分五分 ・ 当て馬 ・ 恋敵 ・ (敵も)無傷ではない ・ (お)あいこ ・ △優劣[勝敗]がつかない ・ 共倒れ ・ (形勢は)五分五分 ・ 持(になる) ・ 刺し違える ・ 痛み分け ・ (けんか)両成敗 ・ どっちもどっち ・ 勝負なし(!) ・ 無勝負 ・ 指し分け ・ 相打ち ・ 死なばもろとも ・ 死ぬときは一緒だ ・ (優勝候補同士が)激突(する) ・ (強豪チームが)覇を競う ・ 先陣争い ・ (優勝旗)争奪戦 ・ (激しく)競う ・ 浮き沈みが激しい(世界) ・ 僅差 ・ 近似値 ・ 誤差 ・ 紙一重(の差) ・ 小差 ・ どんぐりの背比べ ・ 一寸法師の背比べ ・ わずかに違う ・ 大同小異 ・ ほとんど同じ ・ 少しの違い ・ 似て非なる ・ 五十歩百歩 ・ 小異 ・ 似たり寄ったり ・ 対抗できる ・ タイ(に持ち込む) ・ 比肩 ・ 対等(に△戦う[渡り合う]) ・ 五分五分 ・ 二大(巨頭) ・ (日本)三大(夜景) ・ 手応えのある(相手) ・ 人後に落ちる ・ 及ぶ ・ 優劣がない ・ 相手としてふさわしい ・ 敵する ・ どっこいどっこい(の実力) ・ 追いつく ・ 面白い勝負が期待できる ・ 甲乙なし ・ 五分 ・ 負けず劣らず ・ 引けを取らない ・ 兄たり難く弟たり難し ・ 優劣の差が△ない[少ない] ・ おっつかっつ(の勝負) ・ 相手に不足はない ・ 相手にとって不足はない ・ 匹敵 ・ 張り合う ・ (ドラクエと)双璧(をなす)(RPG、ファイナルファンタジー) ・ 対(の力量) ・ 点取り(ゲーム) ・ ゲーム ・ コンテスト ・ 対局 ・ 試合 ・ プレー ・ 相撲をとる ・ (強敵と)取り組む ・ マッチ ・ 戦う ・ 争う ・ (一歩も)引かない ・ 望むところだ ・ (日本中を)敵に回して ・ 敵に回す ・ 戦い ・ (練習の)相手になる ・ 負けていない ・ 負けない ・ 対抗する ・ 闘う ・ (堂々と)受けて立つ ・ 争い ・ (専門家を)向こうに回して ・ 向こうに回す ・ (売られたけんかを)買う ・ (真剣による)立ち合い ・ 相手にする ・ 逆らう ・ (丁々発止と)渡り合う ・ (有段者と)手合わせする ・ (国を)相手取って(訴訟を起こす) ・ 相手取る ・ (他店に)対抗して(安く売る) ・ 戦闘 ・ 闘争 ・ 対戦(する) ・ (命がけで敵に)当たる ・ (敵に)挑む ・ 一戦 ・ しのぎを削る ・ (腕前を)比べる ・ 手合わせ(をする) ・ 手を合わせる ・ 腕比べ ・ 競い合う ・ 小競り合い ・ 競争 ・ VS ・ 角逐 ・  ・ 火花を散らす ・ 競う ・ 手合い ・ レース(展開) ・ 競技 ・ 勝負 ・ 対抗意識 ・ (女の)バトル
固唾をのむ心が引き締まる(緊張きんちょう固唾をのむ心が引き締まる(緊張きんちょう  息詰まる ・ 息を凝らす ・ 息が抜けない ・ 緊張(する) ・ (だらけているのを)締めつける ・ 口が乾く ・ 息が詰まる(ほどの緊張) ・ (神経を)張り詰める ・ 気が張る ・ (気持ちの)ねじが締まる ・ (心が)引き締まる ・ (気を)引き締める ・ (自分の)鼓動が聞こえる ・ 緊張が走る ・ 締める ・ (身が)締まる(思い) ・ (どうなることかと)声をのむ ・ 声をのんで(成り行きを見守る) ・ ひりつく(ような感覚) ・ (緊張して)汗をかく ・ 冷や汗(をかく) ・ (緊張するのは)真剣(に向き合っている証拠) ・ 刺立つ ・ 居住まいを正す ・ 筋張る ・ 角張る ・  ・ 礼法にのっとる ・ きちんとする ・ かしこまる ・ (気持ちが)改まる ・ 改まって ・ 打ち解けない ・ (態度が)堅苦しい ・ 粛々と(行動) ・ 格式張る ・ 堅い印象を受ける ・ いかめしい(顔つき) ・ (表情が)いかめしく(なる) ・ 威儀を正す ・ 威厳をもって ・ 作法通り(にする) ・ 堅くなる ・ 儀式張る ・ 襟を正す ・ とんがる ・ 神妙な(態度) ・ 折り目正しく ・ 開き直る ・ フォーマル(な態度) ・ 角目立つ ・ 角立てる ・ 威風堂々 ・ 構えた心(で) ・ 正装(で) ・ 姿勢を正す ・ もったいぶった(物言い) ・ 硬化 ・ しゃちほこ張る ・ しゃちこ張る ・ 重々しい(態度) ・ 辺りを払う ・ 形式を重んじる ・ くだけていない ・ うやうやしい ・ うやうやしく(頭を下げる) ・ 礼装(して出席する) ・ 装いを改める ・ 衣服を改める ・ 装い正しく ・ 四角張る ・ 全体的にゆったりしたところがない ・ 角立つ ・ (雰囲気に)押される ・ (緊張のあまり)震える ・ あがり性 ・ (人前で)あがる ・ (本番の前で)上がる ・ 興奮する ・ 人見知り(する) ・ (すっかり)のぼせる ・ しびれる ・ (ひどく)緊張する ・ 平常心を失う ・ 頭に血が上る ・ (気分が)落ち着かない ・ 気後れする ・ (精神的)プレッシャーがかかる ・ こちこち(になる) ・ 縮み上がる ・ 緊張 ・ (人前に出てすっかり)舞い上がる ・ 雰囲気に飲まれる ・ (心身が)こわばる ・ (精神的に)萎縮する ・ (気持ちが)上ずる ・ ガチガチ(になる) ・ カチカチ(になる) ・ 冷静でない ・ (頭の中が)まっ白になる ・ (頭の中が)空白になる ・ 顔がひきつる ・ (顔が)こわばる ・ (気持ちを)ぴりっ(と)(引き締める) ・ (気持ちを)変える ・ (大泣きして)すっきり(する) ・ (気を)取り直す ・ (襟を正して)向き直る ・ (気持ちを)切り替える ・ (△思い[気持ち]を)新たにする ・ △気持ち[心の緩み]を改める ・ (△心[気持ち]を)入れ替える ・ 顔を洗って出直す ・ 新規まき直し(で頑張る) ・ (本番に向けて)ふんどしを締め直す ・ リラックスできない ・ 気が抜けない ・ 心配が尽きない ・ 気を許せない ・ 油断できない ・ 安心できない ・ 緊張の連続 ・ (気分的に)解放されない ・ 不安が尽きない ・ 張りつめた(仕事) ・ 緊張状態が続く ・ 気が詰まる ・ 生きた心地がしない ・ 心臓バクバク ・ 口から心臓が飛び出すかと思うほど(緊張する) ・ 胃(の腑)がしこる ・ 息苦しい ・ 息苦しさ(を感じる) ・ (重圧に)押しつぶされそう ・ 極度の緊張(感) ・ 冷や汗が流れる ・ 心臓が破裂しそう ・ かみそりのような緊迫感 ・ 極度の緊張 ・ 心臓をわしづかみされたような(恐怖感) ・ 生きた空もない ・ 顔が引きつる ・ (恐怖に)震える ・ 緩和 ・ 緩急 ・ 緊張と緩和 ・ 煮こごり ・ 凝集 ・ 固める ・ 練り固める ・ 踏み固める ・ こわばる ・ つき固める ・ 固くなる ・ ごわつく ・ 地固め ・ 固体になる ・ 凝り固まる ・ (肩が)張る ・ 固まる ・ 結晶 ・ 凝縮 ・ 踏み締める ・ 凝る ・ こごる ・ 硬直 ・ 狂わす ・ 例外的(な事例) ・ お化け(かぼちゃ) ・ 異常事態 ・ 不健全 ・ 異例(のこと) ・ 尋常でない ・ 違和 ・ 変則事態 ・ (条件の)悪化 ・ 齟齬(を生じる) ・ 石が流れて木の葉が沈む ・ 天と地がひっくり返る(ような)(出来事) ・ 異状 ・ 自然でない ・ (計画に)狂い(が生じる) ・ (極めて)まれ(な事態) ・ 狂う ・ つり合いを失う ・ 異変(が起きる) ・ 心霊現象 ・ 珍しい ・ 珍事(が起きる) ・ 異常 ・ 事故 ・ 普通でない ・ 変調 ・ 正常でなくなる ・ (価値の)転倒 ・ ストレス ・ 体調不良 ・ (精神的)緊張
固唾をのむ唾を呑み込む固唾をのむ唾を呑み込む  唾をのみ込む ・ のどぼとけが上下する ・ 飲む
固唾をのむ(未分類)固唾をのむ(未分類)  ドスのきいた声 ・ 声を殺す ・ 声を低くする ・ 押し殺す ・ 心配する ・ 凝視して ・ はらはらしながら ・ じっと見守る ・ 言葉をのみ込む ・ じっとする ・ 笑いをかみ殺す ・ 固唾をのむ ・ 息を殺して ・ 注視する ・ 危なっかしい固唾をのむ ・ 気を揉む ・ 生唾をのみ込む
キーワードをランダムでピックアップ
明夕家禽火花風水害前科がある泣訴縮尺悪風書き出す要談管見フォーマルウエア手枕見渡す限りソウルフルな唱法専心する法外な利息あるといえばあるともいえるし、無いといえば無いようにも思われるいまひとつだな予算を配分する
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 固唾をのむ息を止める
  2. 固唾をのむ恐怖きょうふ・おびえる
  3. 固唾をのむつめる
  4. 固唾をのむ優劣の差が少なくて互角に競い合う勝負(接戦せっせん
  5. 固唾をのむ心が引き締まる(緊張きんちょう
  6. 固唾をのむ唾を呑み込む
  7. 固唾をのむ(未分類)