表示領域を拡大する
面詰の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
面詰悪い点などを取り上げて非難ひなんする(非難ひなん面詰悪い点などを取り上げて非難ひなんする(非難ひなん  真相を明らかにする ・ 難(を△付ける[打つ]) ・ (証拠のない)言いがかり(をつける) ・ 糾弾 ・ 論難 ・ 弾劾 ・ 攻撃(する) ・ 面当て(に皮肉を言う) ・ とっちめる ・ つまはじき(にする) ・ 追及(する) ・ 異議を申し立てる ・ (相手の非を)難じる ・ 指弾 ・ 否定的指摘 ・ 揚げ足を取る ・ とがめる ・ 苦情 ・ 痛棒を食らわす ・ やり玉に挙げる ・ 非を打つ ・ 責任を問う ・ なじる ・ 弁難 ・ 小言 ・ 文句(を言う) ・ 問い詰める ・ 難詰 ・ 駁撃 ・ 嫌み ・ やかましく言い立てる ・ 難癖 ・ (物事に対する)ネガティブな発言 ・ 見とがめる ・ 聞きとがめる ・ 物言い(△がつく[をつける]) ・ 非難 ・ 文句 ・ 批判 ・ 不満(を述べる) ・ 異議 ・ (こちらの)考え ・ (こちらにも)言い分(がある) ・ 言い条 ・ 不服 ・ 異(を唱える) ・ (指摘に対する)反論 ・ (先方の)申し分(を聞く) ・ (異義)申し立て ・ 異見 ・ 不賛成 ・ (反対)意見 ・ 主張 ・ ブーイング ・ (指摘についての)説明 ・ 疑義(を唱える) ・ 異論 ・ 弁明 ・ ちくちく(と)(嫌みを言う) ・ 皮肉(を言う) ・ 皮肉る ・ 嫌み(を言う) ・ 真綿で首を締める ・ (ほめながら)おとしめる(言い方) ・ 聞きようによっては(皮肉に聞こえる) ・ 諷する ・ (冗談に)ことよせて(非難する) ・ 面当て ・ わざとらしい(言い方) ・ (権力者を)からかう ・ 遠回しのあざけり ・ 意味ありげ(な)(口調) ・ (何か)含むところがある(物言い) ・ 当てこする ・ 当てこすり(を言う) ・ ちくり(と刺す) ・ (蜂の)ひと刺し ・ 毒を含んだ(一言) ・ とげのある(言い方) ・ 毒をきかせる ・ アイロニー ・ (政府批判の)小話こばなし ・ 当てつける ・ それとなく(非難する) ・ 当てつけ(がましい)(ことを言う) ・ (あの言い方には)引っかかる ・ 揶揄(する) ・ 臭みのある(物言い) ・ 風刺(する) ・ (君のせいだと)言わんばかりに ・ 聞こえよがし(に言う) ・ 毒をきかせた(ほめ方) ・ 世間の風当たりが強い ・ 四面楚歌 ・ 孤立無援 ・ (周囲から)非難を受ける ・ 味方がいない ・ 周りは敵や反対者ばかり ・ 総スカン(を食う) ・ あら探し(をする) ・ (こじつけて)とがめ立てる ・ (小さな失敗を)とがめ立て(する) ・ 目くじらを立てる ・ 重箱の隅をつつく(ような) ・ クレーマー ・ (言い間違いに)付け入る ・ 言葉尻をとらえる ・ (言葉尻をとらえて)突っかかる ・ 不当な攻撃 ・ いちゃもん(をつける) ・ 揚げ足取り ・ 小股すくい(をかける) ・ 足を引っ張る ・ あげつらう ・ (ささいなことで)騒ぎ立てる ・ 些細なことを問題にする ・ (単なる)言いがかり(をつける) ・ けちをつける ・ 売り言葉(に買い言葉) ・ 筋違い(の苦情) ・ こうるさく言う ・ 片言隻句をとらえる ・ 針小棒大(に言う) ・ 難癖をつける ・ 嫌がらせ(を言う) ・ (失言を)聞きとがめる ・ 枝葉末節にこだわる ・ 屁理屈(をこねる) ・ (怨嗟の)的になる ・ (罵声が)浴びせられる ・ 誹謗中傷の嵐 ・ (災難が)降りかかる ・ (責任者を)つるし上げる ・ つるし上げ(にする) ・ (批判の嵐に)見舞われる ・ 批判が集まる ・ △攻撃[批判]の対象になる ・ (批判の)矢面に立たされる ・ 批判の矢が向けられる ・ (批判に)さらされる ・ △非難[指弾]を浴びる ・ 炎上(する) ・ 火宅(の人) ・ 祭り ・ サイトが閉鎖に追い込まれる ・ 批判が集中する ・ (スキャンダルを)攻撃材料として(批判する) ・ 悪罵 ・ とがめ立て(する) ・ ことさら悪口を言う ・ そしり ・ まくしたてる ・ バカにする ・ (弱者に)怒りを向ける ・ (欠点を)指摘する ・ 悪く言う ・ 痛罵(する) ・ くさす ・ 嫌みったらしい(指摘) ・ (人の分析に)つばを吐きかける ・ (アイデアに)けちをつける ・ 否定(する) ・ わざわざ悪口を言う ・ (人の)棚卸し(をする) ・ 揚げ足取り(をする) ・ あざける ・ 面罵 ・ 讒謗 ・ 口うるさい ・ ほざく ・ けなす ・ ことさら(に)(言い立てる) ・ (批判を)浴びせかける ・ ねちねち(と言う) ・ (△NO[批判]を)突きつける ・ ののしる ・ 毒づく ・ (批判を)ぶっつける ・ 口撃(する) ・ (くそみそに)こき下ろす ・ 罵倒 ・ 誹毀 ・ いじめ体質 ・ 一刀両断 ・ (簡単に)斬って捨てる ・ ディスる ・ 誹謗 ・ けちょんけちょん(に言う) ・ ぼろかす(に言う) ・ 難じる ・ しゅうと根性(の塊) ・ しゅうとめ根性(の持ち主) ・ 批判(する) ・ 文句言い(の老人) ・ そしる ・ 吐き散らす ・ デメリットだけ挙げる ・ マイナス面だけ指摘する ・ 責める ・ 攻撃的(になる) ・ (感情的な言葉を)投げかける ・ 冷評 ・ 嘲罵 ・ ぼろくそに言う ・ 罵詈 ・ 冷罵 ・ (悪い点を)強調する ・ (野次を)飛ばす ・ 伝法(な言い方) ・ (相手を)立ち往生させる ・ 取り沙汰(する) ・ さんざんな評価 ・ 恨みを買う ・ 後ろ指をさされる ・ (批判の)(矢面に)立たされる ・ (怠慢の)そしりを免れない ・ (非難を)被る ・ 非難を受ける ・ 村八分にされる ・ 冷たい目で見られる ・ 白眼視される ・ 白い眼で見られる ・ 悪意の目で見られる ・ 物笑いの種(にされる) ・ (世間から)よく言われない ・ 批判を買う ・ (ぬれぎぬを)着せられる ・ 厳しい視線にさらされる ・ 非難される ・ (人まで)恥をさらす ・ 罵声を浴びる ・ 圧力にさらされる ・ (世間の)ひんしゅくを買う ・ (批判を)受ける ・ つまはじき(にされる) ・ (世間の)指弾(を受ける) ・ 心ない言葉を投げつけられる ・ 痛烈批判 ・ (キレのいい)ひとこと ・ 蜂のひと刺し ・ (舌鋒鋭い)追及 ・ (王様は裸だと)喝破(する) ・ 一矢(を)報いる ・ 痛棒(を食らわす) ・ 痛撃 ・ 寸鉄人を刺す ・ 言い得て妙(の指摘) ・ 痛罵 ・ (切れ味のいい)寸言 ・ ひと太刀(浴びせる) ・ (時代遅れだと)ばっさり(切り捨てる) ・ (強烈な)突っ込み ・ とどめの一発 ・ (社会悪を)告発する ・ (政権を)追い込む ・ 追い詰める ・ (課題の)急所をえぐる ・ (議会が政府に)肉薄(する) ・ (黒すぎる政界を)一刀両断(する) ・ ばっさり(と断罪) ・ (鋭く)問い詰める ・ (批判が)炸裂する ・ 筆誅を加える ・ (問題点に)切り込む ・ (真実に)(激しく)迫る ・ (担当者を)直撃する ・ 直撃インタビュー ・ (政党を)断罪(する) ・ (世相を)斬る ・ (政治を)撃つ ・ (隠れた悪を)暴く ・ (欺瞞の)核心をつく ・ 舌鋒鋭く(迫る) ・ 追及する ・ (厳しく)批判する ・ 論陣を張る ・ 鋭くつく
面詰(未分類)面詰(未分類)  面折 ・ 面争 ・ 面詰 ・ 面責 ・ 詰責 ・ 名刺交換 ・ 対する ・ 後会 ・ 謦がいに触れる ・ 初顔合わせ ・ 対談 ・ 面会 ・ 際会 ・ 拝謁 ・ 拝眉 ・ 初見 ・ 見合い ・ 会う ・ 顔向け ・ 謦がいに接する ・ 顔を見せる ・ ミート ・ 再会 ・ 謁見 ・ けいがいに触れる ・ 謦咳に触れる ・ 御目もじ ・ 会見 ・ 引見 ・ お目通り ・ 面談 ・ まみえる ・ 刺を通ずる ・ 面と向かう ・ お目にかかる ・ 面接 ・ 拝顔 ・ 密会 ・ お目見え ・ 謦咳に接する ・ 責任追及 ・ 国際非難 ・ 非難合戦 ・ 腐敗糾弾 ・ ひぼう ・ ほこ先を向ける ・ 唇をひるがえす ・ 人事 ・ 詰問 ・ やり先を向ける ・ しかばねにむち打つ ・ 後ろ指を指す ・ レッテル張り ・ 粛正 ・ 糾問 ・ 個人攻撃 ・ 非を鳴らす ・ 糺弾 ・ 唇を翻す ・ だんがい ・ 叩く ・ 非議 ・ 問責 ・ 弾がい ・ 責問 ・ 首相問責 ・ 袋だたき ・ 死者にむち打つ ・ 非難攻撃 ・ しっ責 ・ 譴責 ・ うらみごとを並べる ・ 恨みつらみを並べ立てる ・ ヤリ玉に挙げる ・ 槍玉に挙げる ・ 悪口 ・ 責め付ける ・ たたく ・ 指を差す ・ やり玉に上げる ・ レッテルを張る ・ うらみつらみを並べ立てる ・ 槍ヤリにあげる ・ 恨みつらみを並べる ・ 怨み言を並べる ・ 槍玉にあげる ・ やり玉にあげる ・ ヤリ玉に上げる
キーワードをランダムでピックアップ
誌上親掛かりグラウンド数え年太陽暦這い込む口唱古詩宿継ぎ議案ボール紙オリジナリティー飛行船手書きウエストポーチ怪盗ルパン形をなくす音の感覚が鈍い考え違いをする 重量感
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 面詰悪い点などを取り上げて非難ひなんする(非難ひなん
  2. 面詰(未分類)