表示領域を拡大する
(アイデアに)けちをつけるの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
けちをつけるこまかい小言や文句を遠慮なく言う(くちうるさい)けちをつけるこまかい小言や文句を遠慮なく言う(くちうるさい)  辛辣 ・ (あれこれ)やかましい ・ やかましく(注文をつける) ・ 口汚い ・ 四の五の言う ・ 口が悪い ・ ぶすぶす ・ ことさら(言う) ・ 口幅ったい ・ 細かく指示を出す ・ ぐだぐだ(と) ・ 高飛車 ・ ぶつぶつ(と)(文句を言う) ・ くどい ・ あれこれ(言う) ・ 暴き立てる ・ くどくど(と) ・ 頭ごなし ・ ガンガン(叱られる) ・ (アラを)言い立てる ・ 揚げ足取り(をする) ・ (小言は)もう十分 ・ 文句言い(の老人) ・ 小言が多い ・ とやかく(言う) ・ 口やかましい ・ 口やかましく ・ 口荒く ・ しゅうと根性(の塊) ・ しゅうとめ根性(の持ち主) ・ ことさら言い立てる ・ がたがた言う(な!) ・ (親の話を)うるさがる ・ (小言が)しつこい ・ しつこく(言う) ・ うっとうしい ・ 重箱の隅をつつく(ように) ・ くそ味噌(にけなす) ・ やいのやいの(と言う) ・ 舌長 ・ 口うるさい ・ 口うるさく ・ (そう)やいやい(言う)(な) ・ 文句をつける ・ (何度も)念を押す ・ 入念(な打ち合わせ) ・ 念を入れて ・ ぎゃんぎゃん言う(な) ・ ギャーギャー言う ・ 遠慮なく(言う) ・ 小やかましい ・ (小言が)うるさい ・ うるさく(言う) ・ いちいち首を突っ込む ・ ぼろくそ ・ 小うるさい ・ 小うるさく ・ あげつらう ・ 口さがない ・ うざい ・ うざったい ・ 小言をつぶやく ・ 耳にたこができる ・ ガミガミ(と)(言う) ・ ぐちぐち(言う) ・ ぶちぶち(言う) ・ なんのかの ・ ああ言えばこう言う ・ (問題点を)列挙(する) ・ (原因を)数え上げる ・ 棚卸し(する) ・ どうのこうの ・ 四の五の(言う) ・ 御託(を並べる) ・ ぶつくさ ・ くだくだ(言う) ・ つべこべ(文句を言う) ・ ぐだぐだ(言う) ・ ぶうぶう(言う) ・ あれこれ(文句を言う) ・ (済んだ話を)蒸し返す ・ またぞろ(お説教が始まった) ・ (同じ話を)繰り返す ・ くだくだしい ・ 諄々 ・ 念仏(のように)(つぶやく) ・ ねっちり ・ 口が酸っぱくなる(ほど)(注意する) ・ 百万遍(の説教) ・ 語り古す ・ くどくど(と言う) ・ ちくちく(と)(嫌みを言う) ・ 重ね重ね(のお願い) ・ (バカの)一つ覚え(のように繰り返す) ・ (同じことを)繰り返し言う ・ かき口説く ・ 繰り言 ・ 百曼陀羅ひゃくまんだら(聞かされる) ・ くだくだ ・ 何度も言う ・ 繰り返し言う ・ (熱心に)口説く ・ ねちねち ・ しちくどい ・ たらたら ・ 言い直す ・ くどくどしい ・ (老人の)一つ話 ・ ごてごて ・ 繰り返し巻き返し(言う) ・ しつこく言う ・ 改めて(答弁する) ・ (十年来)言い続ける ・ 言い返す ・ 丁々発止(と渡り合う) ・ 話がおかしくなる ・ ディベート ・ 言葉のボクシング ・ 侃々諤々かんかんがくがく ・ 諤々(たる)(議論) ・ 突っかかった口を利く ・ (議論)百出 ・ 洞察力に富む(議論) ・ (会議で)渡り合う ・ 論鋒 ・ 知恵比べ ・ (白熱した)やり取り ・ (厳しく)対立(する) ・ 気焔万丈 ・ 痛論 ・ 意見や感想がどんどん出てくる(場) ・ 言い合い ・ (増税をめぐる与野党の)バトル ・ 論戦 ・ (会議が)荒れる ・ 舌戦 ・ (議論が)紛糾(する) ・ 激論(を交わす) ・ (会議が)もめる ・ 談論風発(する) ・ 極論 ・ 論争 ・ 百家争鳴ひゃっかそうめい ・ 白熱(する)(議論) ・ 白熱議論 ・ (いろんな)意見が乱れ飛ぶ ・ (意見が)入り乱れる ・ 非難合戦 ・ (互いに)譲らない ・ 嘖々 ・ (非難の)応酬 ・ (醜い)言い争い ・ 議論の衝突 ・ 紛議 ・ なじり合う ・ なじり合い ・ 口角泡を飛ばす ・ 口から唾を飛ばして ・ 諸説紛々 ・ 活発(な議論) ・ (何にでも)口を挟みたがる人 ・ (あれこれ)口を挟む ・ (ひと言)口を挟まずにはいられない ・ 持論の持ち主 ・ 理論家 ・ 理屈を振り回す ・ ご意見番 ・ (~について)一見識ある ・ やかまし屋 ・ 文句言い ・ うるさ型 ・ 一家言ある(人) ・ (酒席での)論客 ・ (芸能界の)ご意見番 ・ (天下のご意見番)大久保彦左衛門 ・ (近所の)クレーマー ・ 一言居士 ・ 直言居士 ・ 自己主張の強い ・ 小言幸兵衛 ・ (何かと)口うるさい ・ (小言が)うるさい(小じゅうと) ・ 口出し(する) ・ 不協和音 ・ 雑音 ・ 不快な音 ・ 耳をつんざく(音) ・ (工事の)騒音 ・ 金切り声 ・ (不快な)金属音 ・ けたたましい(ベルの音) ・ 爆音 ・ やかましい ・ キーン(という鋭い音) ・ 下品な音 ・ げっぷ ・ おなら ・ 鼓膜を突き刺す(ような)(刺激的な音) ・ 噪音 ・ きしむ ・ かしましい ・ ノイズ ・ 耳ざわり(な音) ・ 耳にさわる(音) ・ 風切り音 ・ うるさい ・ (子どもの)きんきん(した声) ・ 甲高い(声) ・ 舌鋒ぜっぽう(するどく) ・ 言い回し ・ 言葉つき ・ 口つき ・ 口ぶり ・ 名調子(を聞かせる) ・ (社交)辞令 ・ 口舌 ・ 舌尖 ・ セリフ回し ・ 語り口 ・ しゃべり ・ 舌頭 ・ 弁舌 ・ 話し方 ・ 口気 ・ (役者の)口跡こうせき ・ 物言い ・ 口前くちまえ(がうまい) ・ 話しぶり ・ 舌端ぜったん(火を吐く) ・ 言葉遣い ・ (小池百合子の)(小池)節 ・ 言いぶり ・ 舌先 ・ 舌の先 ・ (不服そうな)口吻こうふん ・ 語気 ・ 滑舌 ・ (の巧みな人) ・ 口が軽い ・ 口軽くちがる ・ 軽口かるくち(な人) ・ おちゃっぴい(な女子) ・ くっちゃべる ・ 喋々ちょうちょう喃々なんなん ・ 能書きを垂れる ・ 口を極める ・ 一気呵成△に言い切る[のしゃべり] ・ 言い立てる ・ せわしなくしゃべる ・ 御託を並べる ・ (食事も忘れて)ぺちゃぺちゃ(やってる) ・ おとがいを叩く ・ べちゃくちゃ(とやかましい) ・ 口数が多い ・ 口数多く言う ・ 言い過ぎる ・ 言い過ぎ ・ 取りつかれたように(話し始める) ・ しゃべりまくる ・ ピーチクパーチク(とうるさい) ・ わいわい(言い合う) ・ しゃべり立てる ・ 舌が回る ・ 話し出したら止まらない ・ ぺらぺら(しゃべる) ・ せきを切ったよう(に) ・ 畳みかける ・ しゃべり散らす ・ 喋々ちょうちょう(と雑談にふける) ・ 多言たげん(を弄する) ・ せかせか(と)(言葉を連ねる) ・ 速射砲(のような)(しゃべくり) ・ べらべら(とよく舌が回る) ・ 饒舌じょうぜつ ・ 饒舌家 ・ (何とも)にぎやか(な子ども) ・ 埒もない話(をする) ・ 口まめ(な人) ・ 言い募る ・ (いらぬ)口を叩く(な) ・ 辺り構わず(しゃべる) ・ 言いたい放題 ・ (度の過ぎた)おしゃべり ・ 口達者(な男) ・ のべつ幕なし(に口を動かす) ・ (おしゃべりの)度が過ぎる ・ 口に任せる ・ 話好き(の店主) ・ (居酒屋で)くだを巻く ・ 多弁 ・ ぺちゃくちゃ(おしゃべり) ・ ひねくる ・ 矢継ぎ早(に話す) ・ まくし立てる ・ 口が減らない ・ 騒がしい(だけ) ・ しゃべくり(漫才) ・ よくしゃべる ・ けじめがない ・ おしゃべりバズーカ ・ 言いまくる ・ (次々と)言葉があふれる ・ 耳が腐る ・ 耳につく ・ 音痴 ・ 耳を覆いたくなる(ような)(きしみ音) ・ 聞き苦しい ・ 耳ざわり ・ 聞くに堪えない
(アイデアに)けちをつける ・ けちをつける(わざわざ、必要以上に)欠点などを取り上げて悪く言う(けなす)(アイデアに)けちをつける ・ けちをつける(わざわざ、必要以上に)欠点などを取り上げて悪く言う(けなす)  (人の分析に)つばを吐きかける ・  ・ まくしたてる ・ 痛罵(する) ・ ことさら(に)(言い立てる) ・ 嫌みったらしい(指摘) ・ しゅうと根性(の塊) ・ しゅうとめ根性(の持ち主) ・ 口撃(する) ・ ねちねち(と言う) ・ ディスる ・ 吐き散らす ・ (さんざんに)くさす ・ (△NO[批判]を)突きつける ・ (スキャンダルを)攻撃材料として(批判する) ・ 当てこする ・ 誹毀 ・ 批判(する) ・ 否定(する) ・ 責める ・ 一刀両断 ・ (簡単に)斬って捨てる ・ 罵倒 ・ 冷罵 ・ 目くじらを立てる ・ (相手を)立ち往生させる ・ (批判を)ぶっつける ・ いじめ体質 ・ 嘲罵 ・ けなす ・ 取り沙汰(する) ・ (感情的な言葉を)投げかける ・ (野次を)飛ばす ・ そしる ・ 非難 ・ 讒謗 ・ わざわざ悪口を言う ・ 誹謗(する) ・ (くそみそに)こき下ろす ・ あざける ・ さんざんな評価 ・ 文句言い(の老人) ・ 揚げ足を取る ・ バカにする ・ けちょんけちょん(に言う) ・ ぼろかす(に言う) ・ 悪く言う ・ 攻撃的(になる) ・ 難じる ・ 口うるさい ・ 悪罵 ・ (欠点を)指摘する ・ ぼろくそに言う ・ (人の)棚卸し(をする) ・ デメリットだけ挙げる ・ マイナス面だけ指摘する ・ 冷評 ・ (悪い点を)強調する ・ 毒づく ・ あら探し(をする) ・ 好き放題(に言う) ・ (批判を)浴びせかける ・ (弱者に)怒りを向ける ・ ほざく ・ 伝法(な言い方) ・ 面罵 ・ 揚げ足取り(をする) ・ 罵詈 ・ とがめ立て(する) ・ 嫌がらせ(を言う) ・ ことさら悪口を言う ・ ののしる ・ 攻撃的な(質問) ・ 雑言 ・ 無神経(な発言) ・ 悪態をつく ・ (同僚を)讒訴ざんそ(する) ・ 口が悪い ・ くそ食らえ ・ 暴言(を吐く) ・ 恨み言 ・ 怨言 ・ 悪態(をつく) ・ 心ない(言葉) ・ よく言わない ・ (口汚い)野次(を飛ばす) ・ (議会での)不規則発言 ・ そしり ・ 怪気炎(を上げる) ・ 口汚い ・ けちょんけちょんに言う ・ 皮肉(な物言い) ・ (偉そうな)批評 ・ (厳しく)批評(する) ・ 酷評(する) ・ 悪たれ(口) ・ あざけり ・ 呪いの言葉(を浴びせる) ・ 険のある(物言い) ・ 悪口雑言 ・ 言いたい放題 ・ 悪しざまに言う ・ 文句言い(の姑) ・ 辛辣(な言葉) ・ 悪意のある(一言) ・ (物言いに)悪意がこもっている ・ (弱者への)毒舌 ・ どの口が言うか ・ 小言 ・ (悪罵を)浴びせる ・ 悪口(を言う) ・ 苦言 ・ 余計な一言 ・ 出て行けがし(の物言い) ・ 嫌み(を言う) ・ 嫌みったらしい(物言い) ・ ぼろかすに言う ・ 毒(を振りまく) ・ (毒を)吐く ・ 罵声(を浴びせる) ・ バッシング ・ 憎まれ口 ・ 憎まれ口(をたたく) ・ やかまし屋 ・ 減らず口(をたたく) ・ 悪口 ・ 毒を含んだ(一言) ・ 毒のある(言葉) ・ とげのある(言い方) ・ (言葉に)とげがある ・ 攻撃的(な言葉) ・  ・ おとがいを叩く ・ 中傷 ・ 誹謗中傷 ・ 陰口(を叩く) ・ 批判して信頼を失わせる ・ 告げ口(をする) ・ ざんする ・ 讒言ざんげん(する) ・ 悪い噂を流す ・ ネガティブキャンペーン ・ 怪文書 ・ 不評(を買う) ・ 醜名 ・ とかくの噂(がつきまとう) ・ ゲスな噂話 ・ 不評判 ・ ぼろかす(に言われる) ・ みそを付ける ・ あらぬ噂 ・ 面目を失う ・ 好意的でない批評 ・ 悪評さくさく ・ 評判が悪い ・ ぬれぎぬ(を着せられる) ・ 後ろ指をさされる ・ 醜聞 ・ 不名誉 ・ 悪声 ・ かんばしくない評 ・ 珍聞 ・ 批判(が集まる) ・ 悪い評判 ・ 奇聞 ・ 空名 ・ 総スカン(を食らう) ・ 外聞が悪い ・ 怪聞 ・ 名うて(の悪党) ・ 札つき(のワル) ・ (生涯の)汚点 ・ 汚名(にまみれる) ・ 悪い噂 ・ 評判を落とす ・ お騒がせ(タレント) ・ 立つ瀬がない ・ 芳しくない噂(がささやかれる) ・ 悪評ふんぷん ・ 酷評(される) ・ (マスコミから)叩かれる ・ 悪評 ・ あだ名(△が立つ[を流す]) ・ 低評価 ・ 評価が低い ・ 虚名 ・ 相手にされない ・ スキャンダル ・ 悪名 ・ ひんしゅくを買う ・ (信頼性を)傷つける ・ ヘイト(スピーチ) ・ (わざと)低い評価(をする) ・ (ことさら)過小評価(する) ・ 株を下げる ・ (評判を)落とす ・ (評価を)おとしめる ・ (権威を)失墜させる ・ 講評 ・ 批評 ・ (新作を)けなす ・ 論評(する) ・ (試合の)戦評 ・ (地位を)おとしめる ・ (カスタマー)レビュー ・ 評論 ・ 褒める ・ 褒貶 ・ 上げ下げ ・ 毀誉 ・ 毀誉褒貶 ・ 拷問(する) ・ (難くせをつけて)苦しめる ・ (△陰湿に[弱い者を])いじめる ・ いじめて快感を得る ・ いじめ ・ 弱い者いじめ ・ 陰湿(ないじめ) ・ 痛めつける ・ 因業(なやり方) ・ なぐさみもの(にする) ・ 下品で卑しい(行為) ・ (たっぷりと)かわいがってやる(ぜ) ・ 人格を傷つける ・ 手ごめ(にする) ・ 辱める ・ 虐げる ・ (弱い者への)いたぶり ・ 屈辱を与える ・ 卑怯(なやり方) ・ 虐待 ・ じらす ・ ねちねち(と)(いじめる) ・ 真綿で首を絞める ・ (相手を)自分の所有物と見なす ・ 悪意を持って(からかう) ・ たちが悪い ・ 排撃 ・ (一種の)刑罰 ・ 憎しみ ・ (人格を)傷つける ・ (しつこく)からかう ・ (弱者への)暴言 ・ 悪意に満ちた中傷 ・ 嫌みを言う ・ 言葉の暴力 ・ 当てこすりを言う ・ 心ない言葉を浴びせる ・ 心ない(発言) ・ (私的)制裁 ・ 加虐的(な行動) ・ (追い詰めて)さいなむ ・ (生き物を)切りさいなむ ・ (罪人を)責めさいなむ ・ 居たたまれなくする ・ 愚弄(する) ・  ・ つらい目にあわせる ・ ひどい仕打ち ・ むごい仕打ち ・ 汚いやり口 ・ (嫁に)つらく当たる ・ 嘲弄(する) ・ 無理偏にげんこつ(の相撲界) ・ 迫害 ・ (M男を)ペットにする ・ しゅうと根性 ・ しゅうとめ根性(丸出し) ・ 悪ふざけ(が過ぎる) ・ いびり抜く ・ 難癖をつける ・ (新入りを)なぶる ・ なぶりものにする ・ (弱い者を)もてあそぶ ・ (理不尽に)攻撃(する) ・ 攻撃性を秘める ・ (人を)物のように扱う ・ 卑劣(ないじめ) ・ 毒手(にかける) ・ 村八分 ・ (しつこい)嫌がらせ ・ ハラスメント ・ 音を上げさせる ・ 隠微な形で(いじめる) ・ 隠微な(いじめ) ・ 人格を無視する ・ (相手の)尊厳を顧みない ・ 残酷(な仕打ち) ・ のけ者にする ・ とげとげしい(態度) ・ つつき回す ・ 足蹴(にする) ・ 嫌らしい ・ (おとなしい新入りを)やり玉に挙げる ・ DV ・ 家庭内暴力 ・ 理不尽 ・ ずる賢く立ち回る ・ おもちゃにする ・ 侮蔑 ・ 侮辱 ・ 意地悪を言う ・ (弱者を)いたぶる ・ (精神的に)追い込む ・ (弱い者を)責める ・ 奴隷のように扱う ・ (△嫁[新入り]を)いびる ・ (嫁)いびり ・ (嫁を)いびり出す
けちをつける悪い点などを取り上げて非難ひなんする(非難ひなんけちをつける悪い点などを取り上げて非難ひなんする(非難ひなん  駁撃 ・ 否定的指摘 ・ 非を打つ ・ 問い詰める ・ とっちめる ・ やかましく言い立てる ・ 攻撃(する) ・ 小言 ・ 弁難 ・ (不当処分の撤回を求めて)掛け合う ・ 異議を申し立てる ・ (相手の非を)難じる ・ 面詰 ・ 揚げ足を取る ・ 抗議(する) ・ (厳しく)追及(する) ・ 面当て(に皮肉を言う) ・ 責任を問う ・ 苦情(を言う) ・ 非難 ・ 嫌み ・ (法的手段に)訴える ・ 物言い(△がつく[をつける]) ・ そしり ・ (証拠のない)言いがかり(をつける) ・ 難癖 ・ 聞きとがめる ・ 弾劾 ・ 指弾 ・ 難(を△付ける[打つ]) ・ 糾弾 ・ 論難 ・ 難詰 ・ つまはじき(にする) ・ 真相を明らかにする ・ 見とがめる ・ (物事に対する)ネガティブな発言 ・ (厳しく)注文を付ける ・ 痛棒を食らわす ・ やり玉に挙げる ・ (人の欠点を)言い立てる ・ 文句(を△言う[つける]) ・ とがめる ・ なじる ・ 非を鳴らす ・ バッシング ・ 不服 ・ (先方の)申し分(を聞く) ・ 不満(の声) ・ 言い訳(ばかり) ・ (こちらの)考え ・ 文句 ・ ブーイング ・ 異議 ・ (指摘についての)説明 ・ 主張 ・ ぼやき(が出る) ・ 不賛成 ・ 異見 ・ がたがた(言う) ・ 異論 ・ 積もる思い(をぶちまける) ・ (異義)申し立て ・ 異(を唱える) ・ (反対)意見 ・ (指摘に対する)反論 ・ 疑義(を唱える) ・ (こちらにも)言い分(がある) ・ 言い条 ・ (周囲への)不平不満 ・ 批判 ・ 苦情(を並べる) ・ 弁明 ・ 意味ありげ(な)(口調) ・ 聞こえよがし(に言う) ・ それとなく(非難する) ・ 毒をきかせた(ほめ方) ・ 真綿で首を絞める ・ (何か)含むところがある(物言い) ・ 遠回しのあざけり ・ ブラックユーモア ・ (君のせいだと)言わんばかりに ・ 聞きようによっては(皮肉に聞こえる) ・ 当てつける ・ 皮肉(を言う) ・ 皮肉る ・ アイロニー ・ (権力者を)からかう ・ (ほめながら)おとしめる(言い方) ・ 当てこする ・ 当てこすり(を言う) ・ 当てつけ(がましい)(ことを言う) ・ 風刺(△する[のきいた文章]) ・ (冗談に)ことよせて(非難する) ・ 諷する ・ (あの言い方には)引っかかる ・ ちくり(と刺す) ・ (蜂の)ひと刺し ・ 毒を含んだ(一言) ・ とげのある(言い方) ・ 毒をきかせる ・ 面当て ・ 嫌み(な褒め方) ・ ちくちく(と)(嫌みを言う) ・ わざとらしい(言い方) ・ (政府批判の)小話こばなし ・ 揶揄(する) ・ 嫌み(を言う) ・ 臭みのある(物言い) ・ (世間から)叩かれる ・ (ブログが)炎上(する) ・ 火宅(の人) ・ 火だるま(になる) ・ 祭り ・ サイトが閉鎖に追い込まれる ・ (国民の)サンドバッグ ・ 批判にさらされる ・ △非難[指弾]を浴びる ・ 批判が集まる ・ (罵声が)浴びせられる ・ 誹謗中傷の嵐 ・ (批判の)矢面に立たされる ・ 批判の矢が向けられる ・ (世間の)風当たりが強い ・ 風圧が強まる ・ 逆風にもまれる ・ 批判の嵐(に見舞われる) ・ (責任者を)つるし上げる ・ つるし上げ(にする) ・ 集中砲火 ・ 批判が集中する ・ (災難が)降りかかる ・ (怨嗟の)的になる ・ △攻撃[批判]の対象になる ・  ・ 罵声を浴びる ・ 物笑いの種(にされる) ・ 冷たい目で見られる ・ 白眼視される ・ 白い眼で見られる ・ 悪意の目で見られる ・ 反対される ・ 言いたい放題 ・ 憎まれる ・ (怠慢の)そしりを免れない ・ 心ない言葉を投げつけられる ・ (非難を)被る ・ 批判を受ける ・ 批判を買う ・ 批判される ・ 批判を浴びせられる ・ 容赦がない ・ (人まで)恥をさらす ・ 反感を買う ・ (世間から)よく言われない ・ 非難を受ける ・ 恨みを買う ・ 厳しい視線にさらされる ・ 非難される ・ 攻撃される ・ (批判の)(矢面に)立たされる ・ (社会から)疎外される ・ 排斥される ・ 非難の的になる ・ 反発を受ける ・ 反発を食らう ・ 村八分にされる ・ 圧力にさらされる ・ 後ろ指をさされる ・ (世間の)ひんしゅくを買う ・ (ぬれぎぬを)着せられる ・ つまはじき(にされる) ・ (世間の)指弾(を受ける) ・ (舌鋒鋭い)追及 ・ とどめの一発 ・ 痛撃 ・ 痛罵 ・ 蜂のひと刺し ・ 痛烈批判 ・ 一矢(を)報いる ・ (キレのいい)ひとこと ・ 痛棒(を食らわす) ・ 言い得て妙(の指摘) ・ (強烈な)突っ込み ・ (切れ味のいい)寸言 ・ (王様は裸だと)喝破(する) ・ ひと太刀(浴びせる) ・ 寸鉄人を刺す ・ (時代遅れだと)ばっさり(切り捨てる) ・ (政党を)断罪(する) ・ (黒すぎる政界を)一刀両断(する) ・ 追及する ・ (問題の核心を)えぐる ・ (厳しく)批判(する) ・ (欺瞞の)核心をつく ・ (政権を)追い込む ・ 追い詰める ・ 舌鋒鋭く(迫る) ・ (議会が政府に)肉薄(する) ・ (担当者を)直撃する ・ 直撃インタビュー ・ (世相を)斬る ・ (△世の不正[政治]を)撃つ ・ (課題の)急所をえぐる ・ ばっさり(と断罪) ・ 論陣を張る ・ (社会悪を)告発する ・ (核心に)肉迫(する) ・ (問題点に)切り込む ・ (厳しい追及が)炸裂(する) ・ (批判が)炸裂する ・ 口撃(する) ・ (真実に)(激しく)迫る ・ (鋭く)問い詰める ・ 論難(する) ・ 鋭くつく ・ 筆誅を加える ・ (隠れた悪を)暴く
けちをつける言葉じりやちょっとした間違いを取り上げて非難する(揚げ足を取る)けちをつける言葉じりやちょっとした間違いを取り上げて非難する(揚げ足を取る)  筋違い(の苦情) ・ (言い間違いに)付け入る ・ あら探し(をする) ・ (マスコミが)面白おかしく(書き立てる) ・ (失言を)聞きとがめる ・ 難癖をつける ・ 屁理屈(をこねる) ・ (ささいなことで)騒ぎ立てる ・ 針小棒大(に言う) ・ いちゃもん(をつける) ・ 些細なことを問題にする ・ 不当な攻撃 ・ (こじつけて)とがめ立てる ・ (小さな失敗を)とがめ立て(する) ・ 枝葉末節にこだわる ・ 言葉尻をとらえる ・ (言葉尻をとらえて)突っかかる ・ 揚げ足を取る ・ 揚げ足取り ・ 小股すくい(をかける) ・ 足を引っ張る ・ 嫌がらせ(を言う) ・ あげつらう ・ 片言隻句をとらえる ・ 目くじらを立てる ・ 重箱の隅をつつく(ような) ・ (単なる)言いがかり(をつける) ・ こうるさく言う ・ 売り言葉(に買い言葉) ・ クレーマー ・ (客が)モンスター化(する) ・ 批判 ・ (ささいなミスを)あげつらう ・ 悪口 ・ あらをつつく ・  けちをつける ・ (物事を)意地悪く見る ・ 言いがかり ・ 穴探し ・ 目鷹たかの目(で欠点を探す) ・ とがめる ・ しゅうとめ根性(丸出し) ・ (下品な)しゅうと根性 ・ (高みから人を)裁く ・ (亭主の)棚卸し(をする) ・ (△欠点[あら]を)ほじくる ・ (過去を)ほじくり出す ・ (△ことさらに[評価を])おとしめる ・ 否定的指摘(を重ねる) ・ (小さなミスに)目くじらを立てる ・ くさす ・ クレーマー(気質) ・ (物事に対する)ネガティブな発言 ・ (ことさらに)落ち度を見つけようとする ・ 責める ・ 負の面ばかり指摘する ・ (余計な)だめ出し(をする) ・ 満たされない自分を満たす ・ (価値を)下落させる ・ (いちいち)文句(を言う)
けちをつける不当な言いがかりけちをつける不当な言いがかり  因縁(をつける) ・ 理不尽(なクレーム) ・ 理不尽な要求を出す ・ (客の)指摘 ・ 不当(な攻撃) ・ 一方的な理屈 ・ でっちあげ(の抗議) ・ 虫の居所が悪い ・ 異な事を言う ・ 脅す ・ 無理が通れば道理が引っ込む ・ 無理押し ・ 横車(を押す) ・ 無理無体(を働く) ・ 揚げ足取り ・ 八つ当たり ・ こじつけ ・ 非常識な要求 ・ モンスター(ペアレンツ) ・ とんちんかん(な返答) ・ 難題(を吹っかける) ・ 無理難題(を吹っかける) ・ (根拠のない)とがめ立て ・ いちゃもん(をつける) ・ バッシング ・ 筋違い(の苦情) ・ 理屈をこねる ・ (その言い分は)おかしい ・ 無責任(な発言) ・ (曲解して)中傷(する) ・ いわれ(の)ない(非難) ・ けんかを売る ・ (クレーマーからの)挑戦を受ける ・ (他人が)横やり(を入れる) ・ (言葉尻をとらえて)突っかかる ・ 言いがかり(をつける) ・ 目のかたきにする ・ (酔って人に)絡む ・ ごね得 ・ むやみな事を言う ・ (あらゆることを)口実にして(難癖をつける) ・ 難癖(をつける) ・ 言葉尻をとらえる ・ 言葉尻をとらえて(言いがかりをつける) ・ バカ(も休み休み言え) ・ 屁理屈(を言う) ・ アンチ(による主張) ・ 不合理な要求 ・ クレーム ・ 食ってかかる ・ 嫌がらせ(を△する[言う]) ・ 理屈の通らない主張 ・ (理不尽に)文句をつける ・ いじめ ・ 横紙破り ・ ねつ造(記事) ・ でっちあげる ・ でっちあげ ・ (報告書を)改ざん(する) ・ あら探し(をする) ・ 目鷹たかの目(で欠点を探す) ・ あらをつつく ・ 否定的指摘(を重ねる) ・ (価値を)下落させる ・ 足を引っ張る ・ (いちいち)文句(を言う) ・ 満たされない自分を満たす ・ 重箱の隅をつつく(ような) ・ クレーマー(気質) ・ (小さなミスに)目くじらを立てる ・ 揚げ足を取る ・ 批判 ・ 責める ・ (余計な)だめ出し(をする) ・ 悪口 ・ (△ことさらに[評価を])おとしめる ・ (高みから人を)裁く ・ (物事に対する)ネガティブな発言 ・ とがめる ・ くさす ・ (ささいなミスを)あげつらう ・ 穴探し ・ (物事を)意地悪く見る ・ 負の面ばかり指摘する ・ (亭主の)棚卸し(をする) ・ しゅうとめ根性(丸出し) ・ (下品な)しゅうと根性 ・ 言いがかり ・ (△欠点[あら]を)ほじくる ・ (過去を)ほじくり出す ・  けちをつける ・ (ことさらに)落ち度を見つけようとする ・ あらぬ(噂) ・ (感謝される)筋合いはない ・ 無実(の罪) ・ 不当 ・ 差別を受ける ・ 理屈が通らない ・ 故(の)ない ・ ありもしない(噂) ・ 理由がない ・ (単なる)言いがかり ・ でたらめ(な話) ・ 必然性はない ・ 訳がない ・ 謂われ(の)ない ・ 理不尽 ・ 根拠がない ・ 筋が通らない ・ (その噂は)よりどころがない
けちをつける(未分類)けちをつける(未分類)  クレームをつける ・ 忠告 ・ 文句を付ける ・ 苦言を呈する ・ 小言を言う ・ 物申す ・ 言いのがれ ・ 曲論 ・ 詭弁 ・ ごまかし ・ 言いぬけ ・ 殊更に言いたてる ・ 重箱の隅をつつくような批判 ・ ささいな点を取り上げる ・ 言いたい放題に ・ 散々な評価 ・ 斬って捨てるけなす ・ ケチョンケチョンに ・ クソミソに ・ くさすそしる ・ 横暴な要求 ・ 無法な振る舞い ・ 注文をつける ・ 理不尽な話 ・ だめを出す ・ 乱暴な話 ・ 逃げ口上 ・ 論理のすり替え ・ はき違え ・ 非論理的な ・ ものも言いよう ・ 奇弁 ・ いんちき ・ 強弁 ・ あら捜しをする ・ 意地悪く言う ・ いやみを言う ・ 水をさす ・ 駄目出しするけちをつける ・ ボロクソに言う ・ 一刀両断にする ・ 歯にきぬ着せず ・ 一方的な理屈による ・ 無理難題を言い出す ・ もの言いをつける ・ 圧力をかける ・ いちゃもんづけ ・ いちゃもん付ける ・ 難癖づけ ・ ケチを付ける ・ いちゃもんづける ・ けちづける ・ 言い掛かりを付ける ・ 因縁づけ ・ ケチづける ・ 因縁づける ・ 因縁付け ・ 因縁付ける ・ 難癖を付ける ・ けち付ける ・ けち付け ・ 難癖付ける ・ いちゃもんを付ける ・ けちづけ ・ ケチをつける ・ いちゃもん付け ・ ケチづけ ・ けちを付ける ・ 難癖づける ・ 難癖付け ・ 因縁を付ける ・ 言いがかりを付ける ・ 因縁をつけ
キーワードをランダムでピックアップ
多岐仕切り内懐杓う労務郷土愛箸にも棒にもかからない忘れかねる腐りきっている激しく攻めるとどまることなく悪化するまだ手付かずの料理家を留守にする繭の中にいる安心感容器の中に収まる生活のために体を切り売りお金を貯めるうわさが広まる心が勇む