表示領域を拡大する
並みの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
並み一つひとつ並み一つひとつ  逐一 ・ 各々 ・ しらみ潰し ・ 個々 ・  ・ 各個 ・ 別れ別れ ・ 逐語 ・  ・ 別々 ・  ・ 一つひとつ ・ それぞれ ・ いちいち(点検する) ・ 逐条 ・ 個別 ・ 各自 ・ 人々 ・ 個々人 ・ 一人ひとり ・ お互い ・ 面々 ・ てんでん ・ 銘々 ・ 各人 ・ 各員 ・ いずれも ・ 人別 ・ 各戸 ・ 家並み ・ 家々 ・ 戸別 ・ 門並み ・ 戸毎 ・ 各国 ・ 国々 ・ 種目 ・  ・ 条目 ・ 綱目 ・ 段々 ・  ・  ・ 条々 ・ 見出し ・ 課目 ・ 箇条 ・ 細目 ・ 要目 ・ 前項 ・ 約款 ・ 別項 ・ 事項 ・ 項目 ・ 条項 ・ 科目 ・ 各派 ・ 諸流 ・ 各論 ・ 離れ離れ ・ ばらばら(になる) ・ すべて ・ ことごとく(失敗) ・ あまねく(知れ渡る) ・ (議論が)尽くされる ・ 手当たり次第(やってみる) ・ (机の上を)きれいに(片づける) ・ (経験の有無に)限らず ・ 生きとし生けるもの ・ 根こそぎ ・ 全部 ・ ありとあらゆる ・ ありとある ・ 全体 ・ 漏らさず(語る) ・ 何もかも ・ 克明(な記録) ・ あらゆる ・ (思いの)丈(を述べる) ・ くまなく(探す) ・ 総花的 ・ 欠けていない ・ 一から十まで(人に頼る) ・ 詳細(な)(報告) ・ 詳細(に)(説明する) ・ 全面 ・ 余さず ・ (何もかも)余すところなく ・ 余すことなく(すべて) ・ 例外なく(禁止) ・ 十全(の備え) ・ 一切合財 ・ 赤裸々(に語る) ・ みんな ・ みな ・ 皆が皆 ・ すっかり(忘れる) ・ (今月)いっぱい(は忙しい) ・ 一部始終(を語る) ・ まるまる(一日潰れる) ・ いずれも(年齢を)問わず ・ ありったけ ・ ありたけ ・ あるたけ ・ ありっきり ・ (世間の)裏表(に精通する) ・ 裏表すべて(さらけ出す) ・ 裏も表も(知り尽くす) ・ 表も裏も(知っている) ・ あらん限り ・ オール ・ 一切 ・ 始終 ・ (頭からつま先まで)徹底的(に)(もみほぐす) ・ 北海道から沖縄まで ・ 何でもかんでも ・ 全体的(に)(見直す) ・ あるものすべて ・ (新語を)網羅(した辞典) ・ 全幅 ・ あれもこれも ・ どれもこれも ・ あの事もこの事も ・ (全域を)カバーする ・ まんべんなく ・ 完全に(おっさんだな) ・ 正確(に)(伝える) ・ 全範囲 ・ ある限り(の力を出し切る) ・ どれも ・ 洗いざらい(打ち明ける) ・ 残さず(食べる) ・ 残らず(持ち去る)
並み特別でない(普通ふつう並み特別でない(普通ふつう   ・ (ごく)平均的な水準を保っている ・ 世の習い ・ 並み大抵 ・ 通りいっぺん ・ 通例 ・ ひと通り ・ 一応(準備はできた) ・ 通常 ・ 特徴がない ・ 常並み ・ 通有 ・ 広く認められる ・ 当たり前 ・ 良くも悪くもない ・ 本来 ・ 典型(的)(な日本人) ・ 普遍的な広がりを持つ ・ ありがち ・ 世間一般と同じ ・ 普通 ・ 尋常 ・ 世間並み ・ 普遍 ・ 平均の姿 ・ (その社会に)共通している ・  ・ 大抵 ・ 取り立てて問題にする点がない ・ 他と異なる性質を持たない ・ 定型(郵便物) ・ 一般 ・ 特に変わっていない ・ 並み一通り ・ 平常 ・ なみなみ ・ 特別でない ・ 枝葉 ・ 細事 ・ 根本的でない ・ 末節 ・  ・ 本筋でない ・ 雑件 ・ 徒事 ・ 雑事 ・ 些事 ・ 小事 ・ 本題から離れている ・ あまり重要でない ・ 第二義 ・ (物事の)端 ・ 枝葉末節 ・ 細かな部分 ・ 慣れがある ・ 旧態依然 ・ 万年(最下位) ・ どこにでもある ・ (駅前の風景は)どこも同じ(だ) ・ おざなり(の計画) ・ (どこにでも)転がっている(話) ・ 平凡(な家庭) ・ 平均的(な顔) ・ おなじみ(の味) ・ 紋切り型 ・ ステロタイプ ・ ステレオタイプ ・ 月並み ・ (底が)浅い ・ 予測を越えない ・ 常套(△の手法[句]) ・ 通りいっぺん(のあいさつ) ・ 些事さじ ・ 個性のない ・ 没個性(的) ・ よくある(△やつ[話]) ・ ありふれている ・ ありふれる ・ ありふれた(事件) ・ ありきたり(の意見) ・ がち ・ 教科書通り(の対応) ・ ベタ(な展開) ・ しがち ・ 進歩がない ・ 一面的(な見方) ・ 標準的(な家庭) ・ 普通(の現象) ・ 普通に見かける ・ 凡庸(な△人物[回答]) ・ 空気のような(存在) ・ 呼吸をするような(もの) ・ 退屈(な毎日) ・ (いつもと)変わらない ・ 分かりきった(結末) ・ 安っぽい(△世辞[映画]) ・ (ごく)当たり前(の人間) ・ 面白くない(映画) ・ 尋常(の手段) ・ 標準(家庭) ・ 驚くにはあたらない ・ (~など)何のことはない ・ 並(の人間) ・ 古めかしい(作品) ・ 古典的(手法) ・ 差し障り(の)ない(話題) ・ 見え透いた(お世辞) ・ マンネリ ・ いつもの(こと) ・ 干からびた(内容) ・ 使い古した ・ 使い古し(の言葉) ・ 通俗的(な読物) ・ 平常の ・ 手あかにまみれた(表現) ・ 陳腐(な) ・ 新味のない ・ 可もなく不可もない(男性) ・ 金太郎飴(のような)(新入社員たち) ・ 前と変わらない ・ 目になじんだ(光景) ・ (複数の中の)その他大勢 ・ 型にはまっている ・ 型にはまった(生き方) ・ 型通り(の表現) ・ (なんの)変哲もない ・ 何でもない ・ (これといった)特徴のない ・ いつもながら ・ 絵はがきのような(富士山) ・ 恒常化(している) ・ 常態化(している) ・ 習慣化(している) ・ 通常(の反応) ・ 日常茶飯(である) ・ 日常茶飯事 ・ ご多分に漏れず ・ 代わり映え(の)しない ・ いくらでもどこにでもある ・ 何度も聞いた ・ 聞き古し(のジョーク) ・ 聞き古した ・ 日常的(な光景) ・ ありきたり ・ 画一的(な教育) ・ 新鮮味がない ・ どうということのない(出来事) ・ ワンパターン(のストーリー) ・ パターン通り ・ 見慣れた(パターン) ・ つまらない ・ いつもの通り ・ 相変わらず(のやり方) ・ 定常(の) ・ ざら(にある) ・ 決まり切った(表現) ・ 麻痺△する[が生じる] ・ 一般的(な考え方) ・ 珍しくない ・ 克服できない ・ 負け癖が抜けない ・ 知恵が足りない ・ (沼から)抜けられない ・ 出来合い(の思想) ・ 既成(的)(な言葉) ・ 普通の状態 ・ 常態 ・ 常況 ・ 普段のありさま ・ 上等でも下等でもない ・ 安全パイ ・ 滑り止め(の大学) ・ たいして良くもないが悪くもない ・ 凡庸 ・ いい人 ・ 平々凡々 ・ リスクがない(投資) ・ 人並み ・ 平凡(な) ・ 下等 ・  ・ 並み ・ 当たり障りのない ・ 無難(な選択) ・ 類型 ・ ただ(の人物ではない) ・ 芸がない ・ 人間並み ・ 十人並み ・ 可もなく不可もなく ・ 安直(な方法) ・ 安易(な発想) ・ 沈香も焚かず屁もひらず ・ ありふれた ・  ・ 変哲もない ・ 凡慮 ・ 平均的(な市民) ・ ノンセクト(の学生) ・ 該当者が多い ・ 人並み(の生活) ・ 異彩 ・ 異色 ・ 特徴 ・ 性格 ・ 目立つ ・ 色彩 ・ 他と変わっている ・ 顕著(な特色) ・ 徴表 ・ メルクマール ・ 特色
並みこれといったすぐれた点がない(平凡へいぼん並みこれといったすぐれた点がない(平凡へいぼん  尋常 ・ 沈香も焚かず屁もひらず ・ 一般 ・ ただ(の人物ではない) ・ 凡庸 ・ 溜息が出る(ほど凡庸) ・ 月並み ・ 芸がない ・ 可もなく不可もなく ・ 安直(な方法) ・ 安易(な発想) ・  ・ 無難(な選択) ・ 十人並み ・ たいして良くもないが悪くもない ・ 下等 ・ 平凡(な) ・ 滑り止め(の大学) ・ ありふれた ・ 人間並み ・ 類型 ・ 当たり障りのない ・  ・ リスクがない(投資) ・ 安全パイ ・ いい人 ・ 普通 ・ 人並み ・ 上等でも下等でもない ・ 変哲もない ・ 平々凡々 ・ 評価されない ・ 威張れたものではない ・ 偉そうな口はきけない ・ 自慢できない ・ 誇れたものではない ・ 胸を張れたものではない ・ 威張れない ・ 褒められたものではない ・ お手軽(な作品) ・ 大味(な文章)な ・ ていねいでない ・ 今出来(のものは深みがない) ・ 安っぽい ・ (低俗で)幼稚(な作品) ・ 大衆向け(映画) ・ すかすか(の内容) ・ 中身がない ・ 見かけだけ(の仕事ぶり) ・ 薄っぺら(い)(作品) ・ 通俗的 ・ お涙ちょうだい(のドラマ) ・ 二流 ・ お粗末(な仕事) ・ 亜流 ・ 安い(芝居) ・ 貧乏くさい ・ マニュアルに沿った(△やり方[仕事]) ・ 端正でない(文章)愚劣(な) ・ 小ぎれい(な作品) ・ 中身が薄い ・ ちゃち(な作品) ・ しょぼい(作品) ・ つまらない ・ 愚にもつかない ・ なみなみ ・ 並み大抵 ・  ・ 通常 ・ 世間一般と同じ ・ 特に変わっていない ・ 取り立てて問題にする点がない ・ 通例 ・ 本来 ・ 特別でない ・ 普遍的な広がりを持つ ・ 当たり前 ・ (ごく)平均的な水準を保っている ・ 広く認められる ・ 世の習い ・ 定型(郵便物) ・ 大抵 ・ 他と異なる性質を持たない ・ 典型(的)(な日本人) ・ 平常 ・ 平均の姿 ・ 世間並み ・ 並み ・  ・ 常並み ・ 特徴がない ・ (その社会に)共通している ・ ひと通り ・ 一応(準備はできた) ・ 通有 ・ 並み一通り ・ 普遍 ・ 通りいっぺん ・ 良くも悪くもない ・ ありがち
並み(未分類)並み(未分類)  わずか ・ 少し ・ 次元 ・ 含有量 ・ 度合い ・ 評価 ・ 領域 ・  ・ 確度 ・ 規模 ・  ・  ・ 出来 ・ 成績 ・ 等級 ・ 品質 ・ ポイント ・ 捨てがたい ・ 控えめ ・ 結構いい ・ いい線 ・ そこそこ ・ まあまあ ・ 悪くない ・ リーズナブルな ・ こなれた ・ 中級 ・ 基準 ・ 標準的な ・ 基本的な ・ 中間 ・ 中性 ・ 真ん中程度 ・ 中間的 ・ 大衆 ・ 中等 ・ まん中のランク ・ 中ぐらい ・ 中学レベル ・  ・ 一列 ・ 系列 ・  ・ ネットワーク ・ 連なり ・  ・ ペース ・ レベル ・ ほど合い ・ ほど ・ クオリティ ・  ・ 段階 ・ 銀座 ・ 連続した ・ ネット ・ チェーン ・ 重畳とした ・  ・ 系統 ・ サプライチェーン ・ 連絡 ・  ・ ライン ・ 重畳と ・ 重なり ・ 落ちる ・ 劣る控えめ ・ 目立たない ・ 魅力的というわけではない ・ さえない ・ 見劣りのする ・ ぼんくら ・ 凡庸な ・ 凡百 ・ 凡才 ・ 凡人 ・ 取るに足りない ・ でくのぼう ・ カスのような ・ 凡手 ・ 工夫がない ・ ひねりがない ・ オチの見える ・ 単調な ・ 安直なベタ ・ 見え見え ・ 定番以上でない ・ 単純な ・ フォールを決める ・ 点数 ・ 勝ち点 ・ 高得点 ・ 得点 ・ 及第点 ・ グレード ・ 中身 ・ 具合 ・ 精度 ・ 程度 ・ クラス ・ 純度 ・ 階層 ・ 品位 ・ ランク ・ 水準 ・ まずまず ・ 捨てたものではない ・ かなり ・ それなり ・ ほどほど ・ なかなか ・ 結構な ・ 見苦しくない ・ 基準的な ・ スタンダード ・ 普及 ・ 中程度 ・  ・ 中クラス ・  ・ 連鎖的に ・ 一連 ・ 強弱 ・ ウエイト ・ 加減 ・ 鎖連鎖 ・ つながり ・ 並び具合 ・ 音階 ・ 並び ・ 特別というわけではない ・ 容色に恵まれない ・ ブスというわけではないが ・ そこら ・ 能なし ・ 凡俗 ・ 無能 ・ へなちょこ ・ へっぽこ ・ 凡愚 ・ 駄作 ・ どこにでも転がっているような ・ 底の浅い ・ 退屈な ・ ナイーブな ・ スリルがない ・ 平板な ・ 刺激のない ・ 平たい ・ 月並みな ・ 薄っぺらな ・ 日常的な ・ 技あり ・ 評価点 ・ 落第点 ・ 有効打 ・ 1本を取る ・ 有効を得る ・ ワンポイント ・ ペースウエイト ・ 並大抵 ・ 人間並 ・ ノーマル ・ オーディナリー ・ 世の常 ・ 普遍的 ・ オーディナリ ・ 常々 ・ いつも ・ 日常 ・ オールウェイズ ・ 平生 ・ 常に ・ 何時も ・ 公的規準 ・  ・ 中位 ・ デジュール ・ タイプ ・ アジア共通基準 ・ 世界標準 ・ 標準型 ・ 業界標準 ・ グローバル・スタンダード ・ アジア共通規準 ・ 変哲も ・ 世界規準 ・ 日本規準 ・  ・ モデル ・ 形式 ・ 代表例 ・ デファクトスタンダード ・ デファクト・スタンダード ・ 模範 ・ アジア標準 ・ 可も無く不可も ・ 凡調 ・ 高齢者標準 ・ デジュールスタンダード ・ 当然 ・ つまらん ・ つまんない ・ あたりき車力 ・ 別に珍しくもない ・ どこにもある ・ 大方 ・ あたりきしゃりき ・ 只者 ・ 無論 ・ 徒者 ・ 珍しくもない ・ もちろん ・ 茶飯
日本語WordNetによる、並みの類義語

意義素類語・同義語
予想しうる状況、あるいは平凡な状況、状態ひと通並並人並み一通り並み並み通常一とおり平凡一般人並あたり前並々通例一通ひと通り平々凡常平平十人なみ庸俗普通在り来り
両極端の中間の状態ミディアム並並並々並み並み中位中品並等中分
キーワードをランダムでピックアップ
大寒令嬢淡水魚助役犯人が挙がる費えめりめり極度悪魔主義産金予想する補正躊躇口約束物惜しみ自負これだけしーっ激白するわなを仕掛ける
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 並み一つひとつ
  2. 並み特別でない(普通ふつう
  3. 並みこれといったすぐれた点がない(平凡へいぼん
  4. 並み(未分類)