表示領域を拡大する

趣(のある)の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
趣がある気品がある趣がある気品がある  芸術的香気を放つ ・ 気品(がある) ・ 気品を感じさせる ・ 高級感の漂う(レストラン) ・ 誇らしげ ・ 崇高(な理念) ・ グレースフル(な) ・ 典雅(な音楽) ・ がさつでない ・ 気位 ・ 分をわきまえる ・ 女性らしい ・ (意識して)笑顔(を作る) ・ 敷居が高い ・ 臈長ろうたけた(美しさ) ・ (お)行儀がいい ・ 都会的 ・ 力強い ・ エレガント(な身のこなし) ・ 温雅(な人柄) ・ (どこか)神秘的 ・ 立派 ・ ゆかしい ・ 奥ゆかしい ・ 見事 ・ 品(がある) ・ スマート(な生き方) ・ たしなみ(を忘れない女性) ・ (挙措)端正 ・ たしなみのいい(服装) ・ 格調高い(文章) ・ 魅力的(な笑み) ・ シルク(の雰囲気) ・ 閑雅かんが(な挙措) ・ 気高い ・ 麗しい(女性) ・ 鷹揚(に構える) ・ 清艶(な女性) ・ 優しい(物腰) ・ 教養人 ・ 晴れやか ・ 大様おおよう(な人) ・ お嬢様 ・ 雅やか ・ 艶然(とほほ笑む) ・ エレガント ・ 繊細(なデザイン) ・ 風韻を漂わせた(老人) ・ 育ちがいい ・ シック ・ 優雅 ・ 控えめ ・ かぐわしい(乙女の姿) ・ 美しい ・ 物腰が柔らかい ・ 物柔らか(な人柄) ・ 貴族的 ・ 凛(としている) ・ 楚々そそ(とした姿) ・ 大人(の)(恋) ・ 品位 ・ 清楚 ・ (下から)あがめる(存在) ・  ・ 優美 ・ 品格(がある) ・ 上品 ・ 垢抜けている ・ 流れるような(所作) ・ 匂やか(な美人画) ・ たおやか(な女性) ・ 品がいい ・ 貴婦人(然)(としたトリカブトの花) ・ 優艶 ・ ロイヤル(レディ) ・ 軽やか(な外観) ・ 高潔(な人格) ・ ドレッシー(な服装) ・ (人柄が)落ち着いている ・ 落ち着いた(雰囲気) ・ 落ち着きがある ・ 出しゃばらない ・ 風流 ・ つつましい ・ 落ち着いた(女性) ・ ゆかしい(人柄) ・ 雅語 ・ 節度がある ・ 雅言 ・ さりげない(気配り) ・ しとやか(に振る舞う) ・ 俗離れ ・ 孤高 ・ ざあます言葉 ・ 遠慮がち ・ 遠慮深い ・ 高尚 ・ 高雅(な筆致) ・ 閑雅 ・ 敬語 ・ 雅致がち(が感じられる) ・ たしなみがある ・ 古雅 ・ 高踏 ・ 古風(な女性) ・ ぬくもりのある(住まい) ・ 出過ぎない ・ 秘すれば花 ・ つつましやか ・ 遊ばせ言葉 ・ みやび ・ しゃしゃり出ない ・ 雅趣がしゅ(に富む作品) ・ おとなしい(女性) ・ 慎み深い ・ 高遠 ・ 黙然(と)(座っている) ・ 風雅 ・ 調子 ・ (全体の)印象 ・ 崇高(な美) ・ 上品さ ・ 育ちの良さ ・  ・ 気品 ・ 格調(の高い文章) ・ 人品骨柄じんぴんこつがら ・ 品格 ・ 柄(が悪い) ・ (作品の)格 ・ 人柄 ・ 気高い(趣) ・ (履いている靴に)人となり(が表れる) ・ 好意(を△持つ[抱く]) ・ 愛でいつくしむ ・ 魅かれる ・ 楽しむ ・ (お)眼鏡にかなう ・ 好き好き ・ 望郷 ・ 情熱を注ぐ ・ (失われたものを)懐かしむ ・ 懐かしさ ・ 目がない ・ (愛する人への)女心(をつづる) ・ 重宝(する服) ・ 好感を持つ ・ 遺愛の(机) ・ (読書に)親しむ ・ (ロボット作りへの)情熱 ・ 憧れ(の気持ち) ・ 最愛 ・ 好む ・ 欣慕こんぼ(する) ・ 愛好(する) ・ (花を)めでる ・ 首ったけ ・ 思わしい ・ いとしい ・ いとしく思う ・ (一途に)いとしいと思う ・ いとしさ ・ いとしみ ・ いとおしい ・ いとおしみ ・ いとおしさ ・ (僕の)宝物 ・ 目(の中)に入れても痛くない ・ 恋しい ・ 恋しく思う ・ 嗜好 ・ ほれる ・ ほれ込む ・ 受け入れる ・ 好く ・ (酒を)たしなむ ・ 心(が)引かれる ・ 好き(になる) ・ 大好き ・ 瞳孔が開く ・ (一瞬、)黒目が大きくなる ・ 心に留まった(風景) ・ 雅俗 ・ 愛する ・ すき好む ・ 心寄せ ・ 食べてしまいたい ・ 欲しい ・ 慕わしい ・ ほれぼれ(する) ・ (お)気に入り ・ 大のお気に入り ・ 気に入る ・ 思わしい(品が見つからない) ・ かわいがる ・ 美しい(と思う) ・ (デザインに)美を見る ・ 大好物 ・ 恋々 ・ 好ましい ・ 好もしい ・ 趣味に合う ・ 触りたい ・ 触れたい ・ 頼もしい ・ 愛蔵品 ・ 魅力を感じる ・ 魅力的 ・ 愛玩(する) ・ かわいい(人) ・ かわいさ(余って憎さ百倍) ・ 思いを寄せる ・ 印象のいろいろ ・ 心が傾く ・ 気持ちが傾く ・ 好都合 ・ 執着 ・ 掌中の珠 ・ たしなみ ・ 生唾を飲み込む ・ 心に適う ・ いいと思う ・ 愛用する ・ 慈しむ ・ 愛惜 ・ (ゲームへの)愛 ・ 好み(に合う) ・ (飼い猫を)愛撫(する) ・ 愛読(する) ・ (片時も)離したくない ・ 大切(な人) ・ 好尚 ・ うい(やつ)
趣(がある)地味であり周囲との違和感がない/しずかで落ち着いた味わいがある(趣がある/落ち着いている)趣(がある)地味であり周囲との違和感がない/しずかで落ち着いた味わいがある(趣がある/落ち着いている)  風格 ・ リラックスできる ・ 上品 ・ 優しい ・ 詩的(な文章) ・ 持ち味(がよく出ている) ・ 静かで落ち着きがある ・ 遊び心 ・ 陰影のある(表情) ・ 風雅(な住まい) ・ 品のよさ(が漂うコーデ) ・ 癒やし(の空間) ・ しっとり(した感じの女性) ・ しっとり(と)した(たたずまい) ・ 一風 ・ (生きるうえでの)慰め ・ 心和む(風景) ・ 曲(がない) ・ 情味じょうみ(のある)(下町の夜景) ・ (ほのかな)色気 ・ 重み(がある) ・ 穏やか(な時間) ・ ひなびた(山里) ・ 風韻(が漂う) ・ 風流(な庭) ・ 静か(な雰囲気) ・ 趣味 ・  ・ (秋の)名残(の枯れすすき) ・ 都会のオアシス ・ 趣向 ・ 風致(地区) ・ アメニティのある(環境) ・ 渋い(声) ・ 閑雅(な庭園) ・ 余情(をたたえた)(詩) ・ 清雅(な色調の絵) ・ 気韻きいん(を感じさせる) ・ しみじみ思う ・ つくづく思う ・ (どこか)懐かしい ・ 快適 ・ 地味 ・ 味わい(深い) ・ 味わい深さ ・ 柔らか(な曲調) ・ 物の哀れ(を感じる) ・ 豊潤さ ・ 安らぎ(を感じる) ・ 陰影(をもたせる) ・ いい雰囲気(の日本庭園) ・ 余韻(が残る) ・ 神気 ・ 色つや ・ 秘すれば花 ・ しっぽり ・ びた(味わい) ・ (日本)情緒 ・ 江戸情緒 ・ 下町情緒 ・ 風情ふぜい(がある) ・ 情感に訴える ・ 趣(がある) ・ 重厚(な造り) ・ 興趣 ・ 幸せを運ぶ(声) ・ 和風 ・ 閑寂(なたたずまい) ・ 大人っぽい(装い) ・ (雰囲気が)落ち着いている ・ ほっとする(雰囲気) ・ 上品(な茶会) ・ ゆったりした(雰囲気) ・  ・ 落ち着いた(△雰囲気[街並み]) ・ 落ち着きのある ・ 落ち着いている ・ 潤い(のある)(文章) ・ 風致 ・ 神韻 ・ ゆっくり時間が流れる ・ 古き良き(時代) ・ (周囲との)違和感がない ・ 哀れ ・ 情感 ・ 抑制のきいた(雰囲気) ・ 幽寂 ・ 居心地がいい ・ 情趣 ・ 味わい深い ・ 玄妙 ・ 汲めども尽きない(魅力) ・ (意味)深長 ・ 奥深い(△内容[考え]) ・ 深謀遠慮(の策) ・ 茶味 ・ 風流 ・ (いくらやっても)分からない(魅力) ・ ふところが深い ・ 切れ味 ・ 風雅 ・ 知り尽くせない(世界) ・ 奥が深い ・ エレガント ・ 筆致 ・ ひと筋縄ではいかない ・ 高雅(な筆致) ・ 深奥(な哲理) ・ 深い(学問) ・ 閑雅 ・ 渋み ・ 計り知れない ・ 俗離れ ・ 俳味 ・ みやび ・ 奥の深い(問題) ・ 底が知れない ・ 妙所 ・ (行けども行けども)きりがない ・ 思索的(なデザイン) ・ たまねぎの皮をむくような ・ 幽玄(の美) ・  ・ (その道を)極めきれない ・ 深みがある ・ 幽遠(な趣き) ・ 重層的(な構造) ・ 二重底三重底(の構成) ・ 古雅 ・ 霊妙 ・ 妙趣 ・ 玄人受け(がする) ・  ・ 厚みがある ・ 妙味 ・ 哲学的 ・ 含みが多い ・ 高尚 ・ 底が深い ・ 格調高い(文章) ・ 枯淡(な画風) ・ 雅やか ・ 含蓄のある(言葉) ・ わび(さび) ・ 興味は尽きない ・ 奥行き(がある) ・ 醍醐味 ・ 野趣 ・ 孤高 ・ 禅味 ・ 雅趣がしゅ(に富む作品) ・ 深遠(な思想) ・ 気高い ・ 高踏 ・ 興味深い(世界) ・ 難解 ・ 手が込む ・ 高遠 ・ 雅致がち(が感じられる) ・ 詩趣 ・ 時代のついた(茶道具) ・ 古雅(な味わい) ・ 出しゃばらない ・ 詩情あふれた(作品) ・ 垢抜けている ・ 出過ぎない ・ 渋い(芸) ・ 節度がある ・ 興趣(が高まる) ・ さびた(美しさ) ・ 黙然(と)(座っている) ・ おとなしい(女性) ・ 抑制された輝き ・  深みのある ・ 味のある ・ 古色のついた(茶器) ・ ロマンスグレー ・ つつましやか ・ つや消しの銀色 ・ 楚々そそ(とした姿) ・ おつ(な事を言う) ・ シック(な装い) ・ 控えめ ・ さりげない(気配り) ・ つつましい ・ 抑制された美しさ ・ しゃしゃり出ない ・ 古くなった ・ いぶし銀 ・ 落ち着いた美しさ ・ いき(な着こなし) ・ (あなたと話すのは)楽しい ・ 底光りする ・ 黒光りのする ・ 渋みのある ・ 風趣に富んだ(情景) ・ 深みのある ・ (古い街並みを散策するのも)一興 ・ 落ち着きがある ・ たしなみがある ・ くすんだ輝き ・ にぶく光る ・ 遠慮がち ・ 遠慮深い ・ 感興(を△催す[そそる]) ・ 古風(な女性) ・  興味をかき立てられる ・ 奥ゆかしい ・ エスプリ(の効いた)(会話) ・ 古びた ・ 美しい ・ 渋い(色目) ・ 面白い ・ 面白味がある ・ しとやか(に振る舞う) ・ 風雅(な遊び) ・ 慎み深い ・ 飽きのこない ・ 心引かれる ・ 落ち着いた(女性) ・ ぬくもりのある(住まい) ・ ゆかしい(人柄) ・ 一趣向(凝らす) ・ 年輪を刻む ・ 気色 ・ (江戸時代の)息づかい(を感じる) ・ 毛色(の違う作品) ・ (△様子が[状況が不利だと])見て取れる ・ (改善の兆しが)見える ・  ・ 色合い ・ ニュアンス ・ (いやな)ムード ・ 情緒 ・ (政治的)色彩(が強い) ・ 雰囲気 ・ 気味 ・ (社会の)様相 ・ (様子を)帯びる ・ 感じ ・ 気配 ・ (独特の)空気感 ・ (80年代)フレーバー(の曲) ・ 雅俗 ・ 調子 ・ (今)風(のイラスト) ・ 情調 ・ (落ち着いた)トーン(の店内) ・ (現場の空気を)肌で感じる ・ (夏の)装い ・ (人情の)機微(に触れる) ・ (敗北の)色(が濃い) ・ (民謡)調ちょう(の歌) ・ 陰影 ・ (北欧が)テーマ(のレストラン) ・ 気分 ・ (職場の)空気(になじむ) ・ 様子 ・ (美術館のような)趣(のある)(レストラン) ・ 微かに感じられる ・  ・ (カレー)風味(の野菜炒め) ・ 言うに言われない ・ 簡単に言い尽くせない ・ 容易には察せられない ・ 単純な論評を許さない ・ 機微 ・ 言葉では△簡単に[うまく]言い表せない ・ 微妙
趣がある ・ 趣がある洗練された雰囲気趣がある ・ 趣がある洗練された雰囲気  魅力的 ・ (ちょっと)気取った(服) ・ 麗しい(女性) ・ しゃれている ・ 華やか(な) ・ さわやかな ・ スマート(な) ・ 飽きのこない(デザイン) ・ エレガント ・ シック ・ イカす ・ 洗練された ・ (振る舞いが)明るい ・ シティ感覚(あふれる室内) ・ 美しい ・ 流行(の髪型) ・ 磨き抜かれた ・ 枯淡(な画風) ・ こじゃれた(店) ・ 端正(なフレーズ) ・ 趣味がいい ・ 価値のある(アクセサリー) ・ (△態度[雰囲気]が)垢抜ける ・ ハイセンス ・ 華やいだ ・ (△態度[雰囲気]が)洗練されている ・ トレンディ(な服装) ・ 雅(みやび)やかな ・ 生活感の乏しい(空間) ・ シックな ・ 晴れやか ・ 当世風(の身なり) ・ エスプリ(に富む) ・ 小粋 ・ 高尚な ・ おしゃれっぽい ・ ソフィスティケート(された)(もてなし) ・ とりすました(雰囲気) ・ みやび(な) ・ ハイクラス(の宿) ・ (容姿)端麗な ・ 乾いた質感(のウッドチェア) ・ スマート(な態度) ・ 育ちのよさそう(な) ・ (ちょっと)気取った ・ 気の利いた(デザイン) ・ カクテルピアノ(の響き) ・ ファッショナブル(な店) ・ 粋な ・ すっきり(としている) ・ 研ぎ澄まされた ・ 軽い ・ 華のある(女性) ・ 優雅(な物腰) ・ おしゃれ ・ ユーモアで返す ・ 皮肉で返す ・ ダンディ ・ 切り返しがうまい ・ ウィットに富む(答え) ・ お洒落な会話 ・ 伊達者 ・  ・ 今風(でかっこいい) ・ 当世風 ・ 当世流 ・ センスがいい ・ 見た感じがいい ・ ドレッシー(な装い) ・ かっこいい ・ 斬新(なファッション) ・ 和モダン ・ しゃれた ・ りゅうとした(身なり) ・ 粋(な格好) ・ めかし屋 ・ 体裁がいい ・ 丘サーファー ・ 趣味のいい(時計) ・ (あら)素敵 ・ ハイカラ(な洋館) ・ 洗練されている ・ 雰囲気のいい(喫茶店) ・ ロマンスグレー ・ 自分らしさを出す ・ (念入りの)化粧 ・ 渋い(おじさん) ・ スタイリッシュ ・ (びしっと)決まっている ・ シック(な装い) ・ (見た目が)イケてる ・ 小粋こいき(なカフェ) ・ 形のいい(スカート) ・ 心憎い(デザイン) ・ ファッショナブル ・ 見栄えがいい ・ 見た目がいい ・ イカした(男) ・ (△外見[着こなし]が)垢抜けている ・ 格好がいい ・ 恥ずかしくない(装い) ・ 粋(な着物姿) ・ しゃれた(飾りつけ) ・ すっきりした ・ ハイカラ(なおばあちゃん) ・ しゃれ者 ・ 磨き抜かれた(デザイン) ・ (びしっと)きまっている ・ ダンディ(な着こなし) ・ 気取った(格好) ・ 若々しい ・ 若く見える ・ 外観が良く見える ・ 飾る ・ センスが光る(ポスター)
趣があるその物からそれとなく感じられるいい意味での特徴(深いあじわい)趣があるその物からそれとなく感じられるいい意味での特徴(深いあじわい)  小粋な(日本画) ・ 円熟(した人間味) ・ 機微に通じた(言葉) ・ 滋味(△掬すべし[豊かな詩文]) ・ 想像力に訴える ・ 悪くない ・ よさ ・ いい味が出ている ・ (言いようのない)魅力 ・ 魅力的(な) ・ 秘すれば花 ・ 醍醐味 ・ (独特の)色合い ・ 重厚(な作品) ・ 胸に染みる(音楽) ・ 心に染みる(物語) ・ いぶし銀(の演技) ・ 温かみのある(イラスト) ・ 温かい(感じの)(色調) ・ 落ち着いた(△雰囲気[色調の壁紙]) ・ 人肌感がある ・ 手作り感がある ・ 感覚的な要素 ・ (本来の)持ち味 ・ 傾向(がある) ・ (ボサノバ)風味 ・ ラテンっ(ぽい) ・ しみじみとした ・ (作者の)嗜好 ・ 感性を刺激する(アート) ・ いい雰囲気(のお店) ・ とろりとした(歌声) ・ 静かで深い(和の香り) ・ 渋い(△映画[二枚目]) ・ (優しく)包み込まれるような(ハープの音色) ・ いぶし銀 ・ (話に)色つや(を添える) ・ 色つやのある(話) ・ 情趣がある ・ ウェット(な印象) ・ 風格のある(文章) ・ (破調の)美 ・ 妙味(がある) ・ (落ち着きがあって)面白い ・ 面白み(のある) ・ 想像をかきたてる ・ おかしみ ・ 示唆に富む ・ 軽妙さ ・ コクがある ・ コクのある(文) ・ 画興(をそそられる) ・ 新味 ・ じんわりくる ・ (作品の)方向性 ・ 風情がある ・ スロー(ライフ) ・ (物語が)ゆっくり(立ち上がる) ・ 興趣(に富む) ・ (都会の)哀愁 ・ (内容に)深みがある ・ ひねりの効いた(セリフ) ・ 質感 ・ 雰囲気がある ・ 風韻(が漂う) ・ 深い ・ いい味(を出す) ・ 小味(△をきかす[な仕上がり/きいた話]) ・ 魅力を内に秘める ・ 作風 ・ 奥行きがある(作風) ・ 奥行きを感じさせる ・ (作者の)こだわり ・ 余韻(△が残る[のある作品]) ・ 通好み(の△音楽[時計]) ・ そこはかとない(△懐かしさ[おかしさ]) ・ (下町の)香り(が漂う) ・ フレーバー ・ 意味の深い ・ (気持ちを)豊かにさせる ・ 球趣 ・ (古式)ゆかしい(催し) ・ (何とも言えない)(生地の)風合い ・ 肌触り ・ (独特の)肌合い ・ 豊かな(人間性) ・ 調子 ・ 風趣 ・ 面白み ・ 大人の△文章[休日/チョコレート] ・ 含蓄(のある話) ・ (街の)繊細な表情(を描く画家) ・ (芝居が)うまい ・ しゃれっけ(がある) ・  潤いのある(表現) ・ 噛めば噛むほど味が出る ・ スルメのような ・ にじみ出るもの(がある) ・ 苦労人 ・ 厚みがある ・ (作者の)味付け ・ (△独特の[深い])味わい(のある) ・ 味が深い ・ 味わい深い ・ 味わい豊かな ・ 興味(を感じる) ・ 一面的でない ・ 快味 ・ 情緒がある ・ しっとり(と)した(感じの住まい) ・ 印象深い ・ (先代の)芸風(を受け継ぐ) ・ (デザインに)ウィット(を感じる) ・ 風雅さ ・ 独特(のやり方) ・ (哀愁)漂う(旋律) ・ (異国的な)フィーリング(があるレストラン) ・ 微妙な(節回し) ・ (独自の)テイスト ・ 奥深い ・ (独特の)個性 ・ 時代がついた(家具) ・ 時代がつく ・ 古雅な(文体) ・ 面白さ ・ (色彩の)ニュアンス ・ 陰影(のある文章) ・ (言葉の)あや ・ 捨てがたい味(の映画) ・ コクのある(仕上がり) ・ 成熟した(日本文化) ・ (いつの間にか)引き込まれる ・ 詩情(△が感じられる[豊かな]) ・ 幽玄(の美) ・ 味(のある絵) ・ 味がある ・ 特色 ・ 情感(△あふれる詩[に訴える]) ・ 滋味あふれた ・  ・ 心がこもった ・ 心がこもる ・ ぬくもりを感じる ・ ぬくもりを感じさせる(家) ・ 手作り(感)(がある) ・ (作品に)味がある ・ (和歌の)詠みぶり ・ 芸風 ・ 歌風 ・ 画風 ・  興味をかき立てられる ・ (芸の)つや ・ 感興(を△催す[そそる]) ・ 飽きのこない ・ 風流(な庭) ・ 名うて(の剣客) ・ (大)ベテラン ・ 枯れた味わい ・ 渋みがある ・ 垢抜けている ・ 年季の入った(技を見せる) ・ ロマンスグレー ・ 一趣向(凝らす) ・ 詩情あふれた(作品) ・ (演技が)渋く光る ・ (亀の甲より)年の功 ・ ダンディ ・ (古い街並みを散策するのも)一興 ・ 深みがある ・ 古武士を思わせる ・ シック(な装い) ・ 完成された芸 ・  深みのある ・ 抑制された美しさ ・ 大御所 ・ 妙趣 ・ 渋い(芸) ・ 渋い(色目) ・ 重みがある ・ 奥行きがある ・ 妙所 ・ 時代のついた(茶道具) ・ 渋みのある ・ 技巧派 ・ 霊妙 ・ 渋い魅力 ・ (あなたと話すのは)楽しい ・ 妙味 ・ 玄妙 ・ 頑固一徹(の職人) ・ 深みのある ・ 底光りする ・ 滋味あふれる ・ 古色のついた(茶器) ・ 面白い ・ 面白味がある ・ 地味 ・ 何とも言えない(味)(がある) ・ 練達 ・ (今年六十になる)老練(な弁護士) ・ 風雅(な遊び) ・ 落ち着いた美しさ ・ 味のある ・ ロマンスグレー(のおじ様) ・ 渋い(バッティング)(ができる) ・ 玄人好み(の渋さ) ・ 興趣(が高まる) ・ つや消しの銀色 ・  ・ 秘すれば花(なり) ・ 古雅(な味わい) ・ 名人芸 ・ 甘さがない ・  ・ さびた(美しさ) ・ 言うに言われない ・ 年季が入っている ・ 熟練(の技) ・ 古びた ・ にぶく光る ・ エスプリ(の効いた)(会話) ・ (浪曲の)名調子 ・ くすんだ輝き ・ 老巧 ・ 磨かれた(技) ・ 魅力的 ・ 本物の味わい ・ 心引かれる ・ 美しい ・ 黒光りのする ・ 円熟 ・ 甲羅を経る ・ 甲羅を経た(存在感) ・ 渋い味 ・ 風趣に富んだ(情景) ・ 安定している ・ (説得力に満ちた歌唱力に)(人生の)年輪を感じる ・ 経験豊か ・ 抑制された輝き ・ 年輪を刻む ・ いき(な着こなし) ・ 古くなった ・ おつ(な事を言う) ・ 感じ ・ 気色 ・ (人情の)機微(に触れる) ・ (今)風(のイラスト) ・ (敗北の)色(が濃い) ・ (独特の)空気感 ・ (△様子が[状況が不利だと])見て取れる ・ (改善の兆しが)見える ・ (80年代)フレーバー(の曲) ・ ニュアンス ・ (職場の)空気(になじむ) ・ (政治的)色彩(が強い) ・ 気分 ・ 陰影 ・ 情調 ・ 色合い ・ (様子を)帯びる ・ 気味 ・ (社会の)様相 ・ (現場の空気を)肌で感じる ・ 気配 ・ (夏の)装い ・ (民謡)調ちょう(の歌) ・ 情緒 ・ (江戸時代の)息づかい(を感じる) ・  ・ 様子 ・ (カレー)風味(の野菜炒め) ・ (北欧が)テーマ(のレストラン) ・ 微かに感じられる ・ (美術館のような)趣(のある)(レストラン) ・  ・ (いやな)ムード ・ 雰囲気 ・ 毛色(の違う作品) ・ (落ち着いた)トーン(の店内)
趣がある心が和む趣がある心が和む  (見ているだけで)心に灯がともる ・ 温かみのある(インテリア) ・ 癒やされる ・ 癒やし(の音楽) ・ 癒やし系 ・ 温かい(印象) ・ 人懐かしさがある ・ 胸が軽くなる ・ 軽やかな気持ち(になる) ・ (気持ちが)和やかになる ・ ほっこり(△する[した気持ち]) ・ (気持ちが)ぬくぬく(としてくる) ・ (気持ちが)暖かいもので満たされる ・ (都会の)オアシス ・ (闇の中に)光を見出す ・ (精神の)救済 ・ 救い ・ 満ち足りる ・ 人情(話) ・ 心温まる(△話[情景]) ・ 温かい印象 ・ 幸せな気分になる ・ 安堵 ・ (小さな)幸せを感じる ・ かわいい ・ 心を和ませる(光景) ・ 優しさ ・ 愛らしい ・ 愛くるしい(表情) ・ (気持ちが)救われる ・ 心地いい(歌声) ・ ユーモラス(なしぐさ) ・ 肩の力が抜ける ・ 味わいのある(語り口) ・ ほのぼの(とした心温まる話) ・ 胸のつかえがおりる ・ 包容力 ・ (気持ちが)穏やかになる ・ のんびりした(顔つき) ・ なだめられる ・ (抑圧からの)解放 ・ ほっとする ・ くつろぎを感じる ・ (心が)和む ・ 滋味豊かな(詩文) ・ (△気持ち[心]が)ほぐれる ・ (気持ちが)ほかほか(する) ・ (寂しさが)癒える ・ (心が)緩む ・ (何とも)とぼけた感じ(のキャラクター) ・ (気持ちが)暖かくなる ・ (気持ちが)和らぐ ・ カタルシス(を得る) ・ 慰められる ・ 緊張が解ける ・ ケセラセラ ・ 間延び(△する[した]) ・ 愛嬌がある ・ ユーモラスな(動き) ・ とっぽい ・ ぼんやり ・ 安住 ・ 間抜けづら ・ ゆったり(生きる) ・ 気が置けない ・ 安逸(な日々を送る) ・ 悠々 ・ 情けない感じ(のまゆ毛) ・ のびのびできる ・ だらん(としている) ・ テンポがずれる ・ 心配(が)ない ・ こだわりがない ・ 心地いい(空間) ・ 楽観的(に生きる) ・ (根っからの)楽天家 ・ たれ目(の猫) ・ 下がり目 ・ 安易 ・ 家庭的(な雰囲気) ・ ぴりっとしない ・ ポカン(とした顔) ・ 締まりがない ・ とぼけた味 ・ リラックス(した気分) ・ 心安らか(に過ごす) ・ 太平楽 ・ 光風霽月 ・ 安らいだ(気分) ・ 心和む(クラシック音楽) ・  ・ 静心しずごころ日々にちにちこれ好日 ・ 安らか ・ のどか ・ 居心地がいい ・ 麗しい(友情) ・ 余裕がある ・ 気持ちが落ち着く ・ 安気(に暮らす) ・ 楽々 ・ 精神が解放される ・ 緊張感がない ・ あたたかい人情を感じる ・ 高枕(で眠る) ・ 心地よく(眠れる) ・ 心地いい ・ 穏やかな雰囲気 ・ カジュアル(な雰囲気) ・ 憎めない(感じ) ・ ゆるゆる ・ 穏やか(な心) ・ アットホーム(なカフェ) ・ (ひとときの)楽園 ・ パラダイス ・ 気が弱そう ・ 安らぎを感じる ・ 心が救われる ・ ぬくぬく ・ 波風のない(心) ・ 間が抜ける ・ 安楽(な生活を送る) ・ 快適(な空間) ・ 締まらない ・ 明鏡止水(の心境) ・ 間抜け(な) ・ 身軽 ・ (将来は)安泰 ・ とぼけた(味がある) ・ (気持ちが)和む ・ 肩ひじ張らない ・ 閑々 ・ 間の抜けた ・ (心が)平ら ・ のんびり(過ごす) ・ ゆるい ・ 気持ちが楽になる ・ 安閑(としている) ・ あっけらかん(とした態度) ・ 落ち着いた(カフェ) ・ 心置きなく(楽しめる) ・ 心残りなく(出発できる) ・ 後顧の憂いなく(引退できる) ・ 安い ・ (精神的に)満たされる ・ 心温まる(光景) ・ 心静か ・ 弛緩(しかん)した ・ (どこか)油断した感じ ・ 浩然 ・ 心を鎮める ・ おおらか ・ 間が空く ・ 青天白日 ・ 締まりのない(表情) ・ 肩が凝らない ・ 閑適(な気分) ・ のうのう ・ まどろんでいる(ような)(心地) ・ (神による)救い ・ 静か(な心) ・ くつろげる ・ くつろぎのある(家) ・ ルネサンス ・ (心が)温まる ・ 満ち足りている ・ のんびり(した)(△返事[顔つき]) ・ 温かい(雰囲気) ・ 天然(ボケ) ・ 気楽 ・ ほのぼのとする ・ ほのぼのした(思い) ・ (気持ちが)ほかほか(とする) ・ ふつふつ(と込み上げる) ・ 温かい ・ 平らか ・ 安息(の日々) ・ 快適 ・ 穏やか(な物言い) ・ (人類)救済 ・ 苦痛でない ・ 伸びやか(に育つ) ・ 平穏(な心) ・ 充足した(気持ち) ・ まゆの中にいるような(心地) ・ おかしみ ・ 心穏やか ・  ・ 脱力系(のキャラ) ・ ゆるキャラ ・ まゆの中(にいるような)(心地) ・ 屈託がない ・ 茫洋 ・ 楽天的 ・ 生き生きとした様子がない ・ なごやかな心になる ・ のんき ・ リラックスできる ・ 幸せ ・ ほっこり(する)(話) ・ 落ち着いた(暮らし) ・ 伸び伸び ・ 小ぎれい(な部屋) ・ 安心できる ・ ふやけた(印象) ・ もたもたする ・ 安穏(な暮らし) ・ 満腹 ・ 腹いっぱい ・ (欲望を)充足(する) ・ 充足感(△を感じる[に浸る]) ・ 充実感 ・ 文句なし ・ 文句のない(結果) ・ 悪くない(出来) ・ 結構(な眺め) ・ 上々(の結果) ・ (満ち足りて)飽きる ・ 飽かす ・ 飽き足りる ・ 達成感 ・ 最高(の気分) ・ 満足(△する[できる/に浸る]) ・ 願いが叶う ・ うはうは(気分) ・ (ここまでやったら)思い残すことはない ・ 満ち足りた気持ち ・ (上達して)うれしい ・ いける(味だ) ・ イケてる ・ (要求を)満たす ・ 当たり ・ 上等(な品) ・ (空腹が)癒やされる ・ 気が済む ・ 納得(のいく)(出来) ・ レベルが高い ・ (ご)満悦 ・ 重畳 ・ 意に適う(就職先) ・ 納得顔(を△見せる[浮かべる]) ・ 過不足がない ・ (並んだ)甲斐(がある) ・ 満足感 ・ 自己満足 ・ (現状に)安んじる ・ (一人で)よがる ・ リッチ(な気分) ・ いい気分(になる) ・ 満足のいく(結果) ・ (認められたいという)欲求が満たされる ・ (△気持ちが[喜びに])満たされる ・ 合格 ・ 合格点(だ) ・ (無事に解決して)何よりだった ・ (まことに)喜ばしい ・ 両手一杯(の幸せ) ・ (夏を)満喫(する) ・ ほくそ笑む ・ (夜の倉敷も)乙なもの(だ) ・ (お前に殺されるなら)本望(だ) ・ 万感(の思い) ・ (これなら)おんの字(だ) ・ (喜びに)包まれる ・ 有意義(な時間) ・ 満額回答 ・ 張り合い(のある仕事) ・ 不足がない ・ それ以上を求めない ・ (デザインを)気に入る ・ お気に召す ・ すっきり(する) ・ 溜飲が下がる ・ 心ゆく(まで楽しむ) ・ 足る ・ (眠りが)足りる ・ 足れりとする ・ 飽満 ・ 充実(した生活) ・ 言うことなし ・ (なかなか)いい ・ 溜飲を下げる ・ 心ゆくまで(堪能する) ・ (その考えは)いただける ・ (ポジティブに)評価できる ・ 不満はない ・ もって瞑すべし ・ 満足が得られる ・ (芝居を)堪能(して帰る) ・ 申し分ない ・ 悦に入る ・ 生きがい ・ やりがい(がある) ・ 会心(の一撃) ・ 気持ちが安定する ・ 気持ちがおさまる ・ (望みが)適う ・ まんざらでもない ・ やり尽くす ・ 順風満帆
趣がある趣がある/グッとくる趣がある趣がある/グッとくる  エモい ・ 情緒的(な風景) ・ 旅情 ・ ウェット(な印象) ・ ぐっと来る ・ 情緒纏綿 ・ 感動(する) ・ 感動が起こる ・ 感動すら覚える ・ 感動的(な映画) ・ 雷に打たれたような(衝撃) ・ (心を)揺さぶる ・ (△心が[胸を/魂を])揺さぶられる ・ 心を奪われる ・ (心が)震える ・ 胸に迫る ・ 嘆美(する) ・ 胸を打つ ・ 胸を打たれる ・ もらい泣き(する) ・ 感慨(にふける) ・ 感慨もひとしお ・ 泣ける(映画) ・ (全米が)泣いた ・ 涙を誘う ・ 感奮(する) ・ 泣かせる(話) ・ △心[ハート]をわしづかみにされる ・ (感動で)(△胸[気持ち]が)熱くなる ・ (胸を)熱くさせる ・ 詠嘆 ・ (気持ちが)込み上げる ・ 陶酔 ・ (心が)燃える ・ 強い印象を受ける ・ 胸がいっぱい(になる) ・ 心を打つ ・ 心を打たれる ・ (胸が)じんと(する) ・ (胸に)じんと来る ・ 胸にくる ・ 感にえない ・ 感に堪える ・ 感嘆 ・ 心を染みる ・ 胸に響く ・ (思わず)涙する ・ (胸を)衝かれる ・ 言葉をのむ ・ (素敵な歌声に)心を射抜かれる ・ (忘れられないほど心に深く)感じる ・ 感銘(△する[を受ける]) ・ (心に)ぐっと来る ・ (この絵には)アピール(するものがある) ・ 情感豊か(なラブソング) ・ 心が躍る ・ 身震い(する)(ほど感動) ・ 心の琴線きんせんに触れる ・ 嘆息 ・ 胸が震える ・ (△心[気持ち]を)揺り動かされる ・ 感極まる ・ 感激(する) ・ 感激を受ける ・ 目がくらむ(ような)(大作) ・ 感じ入る ・ はっと(する) ・ (熱演に)心を動かされる ・ 心が動く ・ 気持ちが動く ・ 気持ちを動かされる ・ ほれ込む ・ うわーっというような(感動) ・ (思わず)涙がこぼれそうになる ・ 忘れられない ・ (△美しさ[雄大さ]に)圧倒される ・ 感心(する) ・ (△歌声に[脳が/熱い訴えに])しびれる ・ しびれるほど(感動する) ・ 享受
趣のある(景観)優れた風景趣のある(景観)優れた風景  秀峰 ・ 言語に絶する(光景) ・ 風趣に富んだ(町) ・ (夜の倉敷も)乙なもの(だ) ・ 錦織りなす(紅葉) ・ 写真映え ・ シャッターチャンス ・ 変化に富む(海岸線) ・ (旭岳の)麗しい(姿) ・ 麗しい日本の春 ・ (富士の)麗姿れいし ・ みずみずしい(青葉) ・ 秀麗(な山) ・ 幻想的(な景色) ・ 大観 ・ 偉観 ・ (春の)花園 ・ 美しい景色 ・ 若葉(の色)が鮮やか ・ 結構な眺め ・ いい眺め ・ 燃えるような赤の紅葉 ・ 風情(のある庭) ・ 崇高美(の世界) ・ 美観 ・ (眺望)絶佳 ・ 麗しい(情景) ・ (新緑が)まぶしい ・ (新緑が)目に染みる ・ 綾錦(をまとった秋の山々) ・ 夢幻的(な夜景) ・ 神々しい(世界) ・ 神々(の庭) ・ 神秘の世界 ・ 神秘的(な湖) ・ 犯しがたい(美しさ) ・ 盛観 ・ 俗界を離れた(深山幽谷の地) ・ 風光明媚(な温泉街) ・ やはり野に置け蓮華草 ・ 絶勝 ・ 風致(地区) ・ 極楽浄土(の世界) ・ 未知の世界 ・ トワイライト(ゾーン) ・ 崇高(な景色) ・ ファンタジック(な絶景) ・ 風流 ・ 白砂青松(の景勝地) ・ 佳景 ・ 景勝(の地) ・ 景勝地 ・ 美しい(△景色[自然]) ・ 雅趣(に富む)(庭園) ・ 見あきない(光景) ・ (紅葉が)見頃を迎える ・ 鳴き砂(の浜) ・ 山紫水明(の地) ・ 万緑(の上高地) ・ 非日常(の光景) ・ 絵に描いたような(景色) ・ 絵はがきのような(景色) ・ (そのまま)絵になる(風景) ・ この世のものとも思えない(光) ・ 光彩陸離(とした眼下の夜景) ・ 別世界のような ・ (神の手になる)造形美 ・ 風雅(な眺め) ・ 優れた風景 ・ すばらしい眺望(が広がる) ・ 雄大 ・ 絶景 ・ 柳は緑、花は紅 ・ 大自然 ・ 緑したたる(春の山) ・ 透明(な湖水) ・ 澄み切った(青い海) ・ 幽美(な竹林) ・ 美景 ・ 抜群(の環境) ・ 見晴らしがいい ・ 奇勝 ・ (氷点下が生む)(大)(自然の)アート ・ 趣のある(景観) ・ 心が洗われる ・ 花鳥風月 ・ 霊峰 ・ 筆舌に尽くしがたい ・ 荘厳(な景色) ・ 一幅いっぷくの絵のような(風景) ・ 壮観 ・ 息をのむ ・ 視界が抜ける(開放的なリビング) ・ 雪月花 ・ 幽玄(な景色) ・ 幻想的(な地下神殿) ・ (大自然の)驚異 ・ 深山幽谷 ・ 楼閣 ・ 高殿 ・ 高楼 ・ 火の見やぐら ・ 名所 ・ いい場所 ・ 摩天楼 ・ 天をする(ような)(超高層ビル) ・ ビルディング ・ 勝地 ・ 花鳥画 ・ 絶景ポイント ・ (県内随一の)佳境 ・ (背が)高い ・ いい所 ・ 聖地 ・ 歌枕 ・ 城閣 ・ 足場(を組む) ・ 展望台 ・ 山水画 ・ 天に届く(塔) ・  ・ やぐら ・ 高台 ・ タワー(マンション) ・  ・ 天をく(摩天楼) ・ 大廈高楼 ・ (北アルプスが)一望できる ・ 名勝 ・ 天守閣 ・ 物見やぐら ・ 風景画 ・ 望楼 ・ 人を拒絶する(かのよう)(に険しくそびえる岸壁) ・ 人を寄せつけない(地形) ・ 異観 ・ 遮るものがない ・ 遮るものがなくなる ・ 見るは法楽 ・ (関東一円に)白魔はくま(が襲う) ・ 烈風 ・ 見晴らせる ・ (視界が)晴れる ・ 解放感 ・ 目の保養(になる) ・ 苛酷(な自然) ・ 視野が広い ・ 極限(の環境) ・ 眺めがよい ・ 荒々しい(光景) ・ 広々と ・ (視界を)見渡す限り ・ (視野が)開ける ・ ひらける ・ (眼前に)広がる ・ 珍しい景色 ・ 視界が明るくなる ・ (思わぬ)眼福(△を得る[にあずかる]) ・ 目を楽しませる ・ 荒蕪こうぶ(地) ・ たけだけしい(山) ・ 目の正月(をする) ・ 茫漠(たる砂漠地帯) ・ 灼熱地獄 ・ 霧が晴れる ・ 過酷(な自然環境) ・ 荒涼(とした風景) ・ 奇観 ・ ワイルド(な△環境[風景]) ・ 厳しい(自然環境) ・ 見晴らしがよくなる ・ 荒ぶる(海) ・ 苛酷(な環境) ・ 一望(のもとに) ・ 余福にあずかる ・ (眼下に)展開(する)(平野) ・ △視野[視界]が広がる ・ (見て)いい思いをする ・ 見渡せる ・ (農村の)様子 ・ 絶美 ・ 優しい ・  ・ 前景 ・ 着映え ・ 胸がとどろく ・ 景観 ・ 心の琴線に触れる ・ 調和が取れている ・ 光景 ・ 山水 ・ 退廃美 ・ 光彩陸離 ・ (町の)姿 ・ 美麗 ・ ほれぼれする ・ 無駄がない ・ 風月 ・ 端整 ・ 声もない ・ 言葉を失う ・ 眼下 ・ りゅうと ・ 豊麗 ・ 景物 ・ 艶麗 ・ 鮮麗 ・ ハイカラ ・ 壮麗 ・ 水もしたたる(ような) ・ きらびやか(な衣装) ・ 流麗 ・ きれい ・ 爛漫 ・ 目も文に ・ かっこいい ・ 絵に描いたような ・ 神秘的(な天の川) ・ (富士の)秀麗(な姿) ・ えも言われぬ(美しさ) ・ 華美 ・ (風情ある)眺め ・ 贅美(を尽くした逸品) ・ 盆景 ・ 端正 ・ インスタ映え ・ 近景 ・ 優美 ・ シーン ・ 色っぽい ・ 美しい ・ 美しすぎる ・ 小ぎれい ・ 見目好い ・ (生活の)片隅(を切り取る) ・ (笑顔が)まぶしい ・ 善美 ・ 見晴らし ・ 清雅 ・  ・ 光り輝く ・ 場景 ・ 端然 ・ 息をのむ(美しさ) ・ 息が止まりそう ・ 華奢 ・ 景色 ・ (自然の)ありさま ・ 下町情緒 ・ スマート ・  ・ 晴れやか ・ 匂い立つ(美しさ) ・ (目を)見張る ・ 端麗 ・ 小景 ・ 風土 ・ (外国の)光と風と匂い ・ 息をのむ(ほどの)(絶景) ・ 鮮やか ・ 絢爛(と咲き誇る藤棚) ・ 輝くばかり(の美しさ) ・ 麗しい(姿) ・ 玲瓏 ・ 実景 ・ 展望 ・ 見好い ・ ドレッシー ・ 美々しい ・ 点景 ・ 妖美 ・ いつまでも見ていたい ・ (△窓[上空]からの)視界 ・ 全景 ・ 壮美 ・ 眺望 ・ 見た目 ・ 風景 ・ 美的 ・ 美妙 ・ この世のものとは思えない(美しさ) ・ 典麗 ・ 風光 ・ 風物 ・ 目を奪われる ・ 目がくらむ(ような)(映像美) ・ キラキラした(言葉) ・ 遠景 ・ (こぼれ出る)輝き ・ 匂い立つ(ような美しさ) ・ (城下町の落ち着いた)たたずまい ・ 華麗(な衣装をまとう) ・ 華やか ・ 心を奪われる ・ 醇美 ・ 情景 ・ 秀美 ・ 輝いている ・ 小粋 ・ スペクタクル
(美術館のような)趣(のある)(レストラン)何となく辺りに感じる気分/様子を帯びる(雰囲気)(美術館のような)趣(のある)(レストラン)何となく辺りに感じる気分/様子を帯びる(雰囲気)  色合い ・ ニュアンス ・  ・ (人情の)機微(に触れる) ・ (敗北の)色(が濃い) ・  ・ (社会の)様相 ・ 気味 ・ (△様子が[状況が不利だと])見て取れる ・ (改善の兆しが)見える ・ (民謡)調ちょう(の歌) ・ (政治的)色彩(が強い) ・ (ボブ・ディランの)詩の世界 ・ 情調 ・ (様子を)帯びる ・ (今)風(のイラスト) ・ 感じ ・ 気分 ・ (ある種の)表情 ・ (美術館のような)趣(のある)(レストラン) ・ 微かに感じられる ・ 陰影 ・ 気配 ・ (夏の)装い ・ (「令」という漢字は優れた、美しいといった)意味合い(で使われる) ・ (いやな)ムード ・ (江戸時代の)息づかい(を感じる) ・ 雰囲気 ・ 毛色(の違う作品) ・ 調子 ・ (現場の空気を)肌で感じる ・ (独特の)空気感 ・ 様子 ・ 気色 ・ (80年代)フレーバー(の曲) ・ (北欧が)テーマ(のレストラン) ・ (落ち着いた)トーン(の店内) ・ 情緒 ・ (職場の)空気(になじむ) ・ (カレー)風味(の野菜炒め) ・  ・ 閑雅(な庭園) ・ (内容に)深みがある ・ 余情(をたたえた)(詩) ・ 異国情緒(を感じる) ・ 悪くない ・ (緊張が)漂う ・ 大人の△文章[休日/チョコレート] ・ コクのある(仕上がり) ・ (優しく)包み込まれるような(ハープの音色) ・ 不幸の影 ・ 産気 ・ 陽気でない ・ (離婚の)シグナルが点滅 ・ 意味の深い ・ 神秘的(な体験) ・ (場が)盛り上がる ・ (場内)粛(として)(声なし) ・ (どこか)不気味 ・ 雰囲気がいい ・ (雰囲気が)落ち着いている ・ (その場が)騒がしくなる ・ 面白み ・ 人け ・ 一面的でない ・ (古式)ゆかしい(催し) ・ げんとして ・ 厳粛(な雰囲気) ・ 傾向(がある) ・ (ボサノバ)風味 ・ ラテンっ(ぽい) ・ 霊気 ・ (何か)おかしい ・ 陰影のある(表情) ・ 緊張をはらむ(交渉が続く) ・ (独自の)テイスト ・ ほっとする(雰囲気) ・ 屈折した(心理) ・ (ある)雰囲気(になる) ・ 時代がついた(家具) ・ 時代がつく ・ 古雅な(文体) ・ (周囲との)違和感がない ・ 人の気配がする(人形) ・ 怨念のこもった(ぬいぐるみ) ・ 癒やし(の空間) ・ 風雅さ ・ (熱戦が)繰り広げられる ・ 暗い ・ 風格のある(文章) ・ 円熟(した人間味) ・ 機微に通じた(言葉) ・ (フェミニンな)雰囲気を呼び込む(ニット) ・ 静かで深い(和の香り) ・ (作者の)味付け ・ (△独特の[深い])味わい(のある) ・ 味が深い ・ 味わい深い ・ 味わい豊かな ・ 落ち着いた(雰囲気) ・ 鬼気 ・  潤いのある(表現) ・ 余韻(が残る) ・ 興趣(に富む) ・ (式が)粛然(と行われる) ・ 重厚(な作品) ・ 穏やか(な時間) ・ 張り詰めた(雰囲気) ・ 奥深い ・ 南国風 ・ 静かで落ち着きがある ・ 濃い顔(の日本人) ・ 独特(のやり方) ・ 超自然的(な現象) ・ 芽吹く ・ 趣がある ・ 陰惨(な雰囲気) ・ 西洋風 ・ 重苦しい ・ (いっぱいに)満たす ・ (傾向が)見られるようになる ・ 声音 ・ 緊張(する) ・ ゆっくり時間が流れる ・ 幽寂 ・ (雰囲気を)醸し出す ・ △雰囲気[響き]を伴う ・ 南蛮渡り(の寝台) ・ くすんだ(雰囲気) ・ しっとり(と)した(感じの住まい) ・ 風流(な庭) ・ 小粋な(日本画) ・ つくづく思う ・ (足音が)近づく ・ 別世界風 ・ (調子を)帯びる ・ (本来の)持ち味 ・ 漂う ・ 滋味あふれた ・ (どこか)懐かしい ・ (好意的な世論を)醸成(する) ・ (△雰囲気[不穏な空気]が)醸成(△される[されつつある]) ・ 負け色 ・ 音色ねいろ ・ 音色おんしょく ・ (破調の)美 ・ (日本)情緒 ・ 江戸情緒 ・ 下町情緒 ・ 男気 ・ 粛として ・ 哀れ ・ 感じられる ・ (秋の)名残(の枯れすすき) ・ 西洋かぶれ ・ 不可解(な物音) ・ 情感に訴える ・ リラックスできる ・ (金融市場に)ちらつく(介入警戒心) ・ 趣向 ・ エキゾチック ・ 神気 ・ 含蓄(のある話) ・ 息が抜けない ・ だれ気味 ・ 荘厳(な儀式) ・ 匂う ・ 外国風 ・ ひねりの効いた(セリフ) ・ いい雰囲気(の日本庭園) ・ 陰のある(風貌) ・ 抑制の効いた(雰囲気) ・ (哀愁)漂う(旋律) ・ しゃれっけ(がある) ・ 声の出し方 ・ いぶし銀(の演技) ・ 音の感じ ・ 秋気 ・ 大人っぽい(装い) ・ 醍醐味 ・ とろりとした(歌声) ・ 風格 ・ 情味じょうみ(のある)(下町の夜景) ・ 通好み(の△音楽[時計]) ・ (葬列が)粛々しゅくしゅく(と)(進む) ・ 落ち着いた(△雰囲気[街並み]) ・ 落ち着きのある ・ 落ち着いている ・ (独特の)色合い ・ (場の空気が)明るい ・ 微妙な(節回し) ・ 陰気臭い ・ よさ ・ 環境を作る ・ 環境づくり ・ 夜気 ・ 硬い(雰囲気) ・ 古き良き(時代) ・ 閑寂(なたたずまい) ・ 清雅(な色調の絵) ・ 陰気でない ・ 余韻(△が残る[のある作品]) ・ 開放的な(職場) ・ 活気 ・ 沈うつ(な雰囲気) ・ 心が引き締まる ・ (異国的な)フィーリング(があるレストラン) ・ (春に)先駆けて(咲く花) ・ 森厳(な境内) ・ 想像をかきたてる ・ 殺伐(とした雰囲気) ・ 厳然(たる態度) ・ (全体を)支配する ・ 慎む ・ (異様な空気が)全体を圧する ・ 上品(な茶会) ・ 影がある ・ 横溢おういつ(する) ・ ひなびた(山里) ・ 風情ふぜい(がある) ・ (△クリスマス気分[勝利]に)沸き立つ ・ 面白さ ・ (政治家の不祥事が政治不信を)培養(する) ・ 風韻(が漂う) ・ 快適 ・ 潤い(のある)(文章) ・ しめやか ・ スロー(ライフ) ・ (物語が)ゆっくり(立ち上がる) ・ 感性を刺激する(アート) ・ 足音が聞こえる ・ しめやか(な通夜) ・ (雰囲気が)重い ・ 変(な)(物音) ・ 新味 ・ うっとうしい ・ (歓声が)沸き起こる ・ 匂わせる ・ 胚胎(する) ・ 雰囲気がある ・ 音質 ・ 深い ・ 一風 ・ (バターの)香りが部屋を満たす ・ 想像力に訴える ・ 都会のオアシス ・ 敗色 ・ 沈んだ(雰囲気) ・ 色つや ・ (料理がいい)匂いを運ぶ ・ 詩情(△が感じられる[豊かな]) ・ 捨てがたい味(の映画) ・ しみじみとした ・ (香ばしい)(においが)鼻をかすめる ・ 心に傷を持つ ・ 陰うつ(な雰囲気) ・ わけの分からない(怖さ) ・ しっぽり ・ 威容(を誇る)(大聖堂) ・ じんわりくる ・ (生きるうえでの)慰め ・ 不気味(な光) ・ (反対)一色 ・ 趣(がある) ・ 瑞気 ・ 崇高(な理想) ・ 抑制のきいた(雰囲気) ・ (匂いが)むんむん(する) ・ いぶし銀 ・ 気が詰まる ・ 兆す ・ 兆し(が見える) ・ 胸に染みる(音楽) ・ 心に染みる(物語) ・ いい雰囲気 ・ (街の)繊細な表情(を描く画家) ・ 質感 ・ 特色 ・ (死の予感が)(全体を)覆う(不気味な曲) ・ (重苦しい空気に)覆われる ・ 陰にこもっている ・ 成熟した(日本文化) ・ (雰囲気が)醸し出される ・ 豊かな(人間性) ・ 声の感じ ・ アメニティのある(環境) ・ 魅力を内に秘める ・ 熱気がみなぎる ・ (作者の)こだわり ・ 情感(△あふれる詩[に訴える]) ・ 殺気 ・ 寂しげ(な△人[背中]) ・ そこはかとない(△懐かしさ[おかしさ]) ・ △雰囲気[響き]がある ・ 女気 ・ (周囲が)動揺し始める ・ いかめしい ・ 風雅(な住まい) ・ 物の哀れ(を感じる) ・ 神々こうごうしい ・ しっとり(した感じの女性) ・ しっとり(と)した(たたずまい) ・ 音吐 ・ コクがある ・ コクのある(文) ・ 声の質 ・ (芝居が)うまい ・ (観客が)色めく ・ 色めき立つ ・ (集団が)活気づく ・ 怪しい(気配) ・ 妖気 ・ 雰囲気が現れる ・ 気持ちの悪い(物音) ・ 異国的 ・ (沖縄の)風を呼ぶ(美しいウクレレの音) ・ 優しい ・ 作風 ・ 奥行きがある(作風) ・ 奥行きを感じさせる ・ (重苦しい空気が)立ち込める ・ (気運が)沸き上がる ・ 詩的(な文章) ・ 寂しげ ・ うれい(の表情) ・ 立派(な本殿) ・ 気韻きいん(を感じさせる) ・ (四季折々の)様相を見せる ・ 柔らか(な曲調) ・ 風致(地区) ・ しみじみ思う ・ (場内が)騒然(となる) ・ ぷんと(におう) ・ (愁いを)含む(眼差し) ・ (都会の)哀愁 ・ 豊潤さ ・ 声の具合 ・ 快味 ・ ねっとりした(視線) ・ 風趣 ・ 示唆に富む ・ (センセーションを)巻き起こす ・ (論争を)引き起こす ・ 憂愁(美人) ・ 印象深い ・  ・ 品のよさ(が漂うコーデ) ・ (何かを)溜め込んだ(雰囲気) ・ 妙味(がある) ・ 神聖 ・ 地味 ・ 情緒がある ・  ・ 神韻 ・ 陰湿 ・ 滋味(△掬すべし[豊かな詩文]) ・ 小味(△をきかす[な仕上がり/きいた話]) ・ 予感 ・ 冷厳 ・ 暗い(表情) ・ 心和む(風景) ・ 情趣がある ・ 味わい(深い) ・ 味わい深さ ・ 噛めば噛むほど味が出る ・ スルメのような ・ にじみ出るもの(がある) ・ 苦労人 ・ 活気がない ・ 温かみのある(イラスト) ・ 温かい(感じの)(色調) ・ 落ち着いた(△雰囲気[色調の壁紙]) ・ 人肌感がある ・ 手作り感がある ・ 古い(建物) ・ 古色蒼然(とした山寺) ・ すすけた(古座敷) ・ (全身に力が)みなぎる ・ (民衆の間に不平が)充満(する) ・ 味(のある絵) ・ 味がある ・ 嗅覚を刺激する ・ 感覚的な要素 ・ いんに籠もる ・ 軽妙さ ・ 暗色に覆われる ・ 荘重そうちょう(な式典) ・ 安らぎ(を感じる) ・ 声の様子 ・ (熱狂が)渦巻く(スタジアム) ・ (作品の)方向性 ・ (熱気に)包まれる(会場) ・ 身のすくむ思い ・ (アイドルの登場に)興奮を抑えられない ・ どよめく ・ どよめき(が起こる) ・ (落ち着きがあって)面白い ・ 面白み(のある) ・ 重苦しい(雰囲気) ・ どよん(とした) ・ どんより(△した[と沈む]) ・ 声つき ・ バタ臭い(顔) ・ バター臭い(音楽) ・ 包含する ・ いい雰囲気(のお店) ・ 幽玄(の美) ・ 上品 ・ 明るくない ・ (△危険の芽[可能性]を)はらむ ・ (いつの間にか)引き込まれる ・ 負けそうな気配 ・ 畏怖させる ・ (話に)色つや(を添える) ・ 色つやのある(話) ・ 神秘的(な顔立ち) ・ (先代の)芸風(を受け継ぐ) ・ いい味が出ている ・ 居心地がいい ・ 声柄 ・ (気持ちを)豊かにさせる ・ 興趣 ・ 風通しのいい(職場) ・ 声色 ・ 不活発 ・ 和風 ・ 持ち味(がよく出ている) ・ いい味(を出す) ・ びた(味わい) ・ 湿っぽい(話) ・ 秋色 ・ ダーク(な) ・ 不明朗 ・ ゆったりした(雰囲気) ・  ・  ・ わびしげ ・ 醸成(される) ・ (座が)湿る ・ (言いようのない)魅力 ・ 魅力的(な) ・ (下町の)香り(が漂う) ・ フレーバー ・ 幸せを運ぶ(声) ・ (厳かな)(雰囲気に)包まれる(会場) ・ 予兆 ・ ハレの日 ・ 重々しい(雰囲気) ・ 風情がある ・ 秋の気配 ・ 薄汚れた(感じ) ・ 陰気(な部屋) ・ 陰々滅々 ・ (空間全体を)圧する(ような深い静寂) ・ (何とも言えない)(生地の)風合い ・ 肌触り ・ (独特の)肌合い ・ 尊厳 ・ 渋い(声) ・ 陰影(をもたせる) ・ 低気圧 ・ (作者の)嗜好 ・ (危険を)予覚(する) ・ 情趣 ・ (ほのかな)色気 ・ 秘すれば花 ・ (スタッフの間に)緊張が走る ・ 異国風 ・ (色彩の)ニュアンス ・ 陰影(のある文章) ・ (言葉の)あや ・ 画興(をそそられる) ・ 匂い ・ 曲(がない) ・ (独特の)個性 ・ じめじめ(した) ・ じめっとした(印象) ・ じっとり(と暗い) ・ 渋い(△映画[二枚目]) ・ 情感 ・ 怪奇(現象) ・ 妖異な ・ 内発性(のもの) ・ 風致 ・ おかしみ ・ ものものしい(警備) ・ (張り詰めた)空気に支配される ・ かも ・ (会社に変革の)波を起こす ・ (明治期にモダンの)風を起こす ・ 趣味 ・ 厳か(な雰囲気) ・ 空気 ・ 外気 ・ エア ・ 地球の表面を取り囲む気体 ・ 大気 ・ 思う ・ 感応 ・ 察知する ・ なんとなく ・ そこはかとなく(感じられる) ・ ちょっと ・ 一抹(の不安) ・ (本音が)透けて見える ・ そこはかとない(懐かしさを感じる) ・ (ぞっと)する ・ ひそか(な喜び) ・ 心なしか(顔色が優れない) ・ 薄々(気付いている) ・ 思いめる ・ 漠とした(不安) ・ 確かではない(が) ・ 微妙に感じる ・ 勘が働く ・ 漠然とした(不安) ・ おぼろげ(に)(分かる) ・ 軽い(失望) ・ (感動を)呼び起こす ・ 感受(する) ・ (風邪)気味 ・ 何かしら(物悲しい気分になる) ・ ぼんやり(と)(感じる) ・ 気のせいか(顔色が良くない) ・ 感じる ・ (いやな)感じ(がする) ・ どこかしら(面影がある) ・ 余韻(に浸る) ・ うさん臭く(見る) ・ かすかに感じる ・ なんとなく(感じる) ・ 何とはなしに ・ (なんとなく)肌で感じる ・ 心が動く ・ 心を動かす ・ (不正の)臭いを感じる ・ 大体の感じとして(こうだと思う) ・ 底気味 ・ どことなく ・ (奇妙な)(感覚に)とらえられる
(アンティークな)趣(のある)(ペンダントライト)他のものと比べて特に目立つ点(特徴)(アンティークな)趣(のある)(ペンダントライト)他のものと比べて特に目立つ点(特徴)  他と変わっている ・ 異色 ・ 特徴 ・ 性格 ・ (保守的)色彩(が強い) ・ 徴表 ・ メルクマール ・ 目立つ ・ 特色 ・ 顕著(な特色) ・ (アンティークな)趣(のある)(ペンダントライト) ・ 異彩 ・ 世間並み ・ なみなみ ・ 平均の姿 ・ (何の)取り所(もない平凡な男) ・ ただならぬ ・ ローカルカラー ・ 美点 ・ 欠点 ・  ・ 特異(な存在) ・ 別けても ・ (材料の)持ち味(を生かした料理) ・ 人の意表をつく ・ 特殊(なケース) ・ 風変わり ・ 特別でない ・ 目新しい ・ 弊害 ・ かぶく ・ 独特 ・ 他と異なる性質を持たない ・ アピールポイント ・ 破格 ・ 取り柄 ・ 異種(格闘技) ・ ぼろ(が出る) ・  ・ 奇想天外 ・ 奇妙 ・ 偏奇 ・ 奇警 ・ 奇想天外(な建築物) ・ 間然 ・ ひと通り ・ 一応(準備はできた) ・ 難点 ・ 他とは違う ・ 才能 ・ 特徴がある ・ 抜け目 ・ (他人にない)魅力 ・ 平常 ・ △普通[従来のもの]とは異なる ・  ・ 変わっている ・ 異質 ・ 弱点 ・ 固有 ・ 取り立てて問題にする点がない ・ (現代には)そぐわない ・ 格別 ・ 別段 ・ 並み ・  ・ 特殊 ・ いい点 ・ 世の習い ・ 偏っている ・ あら(を探す) ・ 重箱の隅(をつつく) ・ 特定 ・ 独自(の方法) ・ 企業秘密 ・  ・ 奇抜 ・ 特有 ・ (奥行きのある味わいが)身上しんじょう(の酒) ・ 引け目 ・ (歌唱力の)武器(の歌手) ・ 絵に描いたような(家庭) ・ 並み一通り ・ 不都合 ・ メリット ・ 不自然 ・ 優れている ・ おかしい ・ 普通 ・ (言いぐさが)振るっている ・ 欠陥 ・  ・ 遜色 ・ 良くも悪くもない ・ 世間一般と同じ ・  ・ 非(の打ちどころがない) ・ 通常 ・ 次元を異にする ・ 普遍 ・ 劣っている ・ (他にない)価値 ・ 通りいっぺん ・ スペシャル ・ 利点 ・  ・ 珍奇 ・ 弱み ・ セールスポイント ・ 区別できる ・ 郷土色 ・ 通例 ・ 普通とは違う ・ エキストラ ・ いやに ・ 瑕疵 ・  ・ (脱げにくいという)触れ込み(の靴下) ・ 落ち着かない ・ 例外(的なケース) ・ (ごく)平均的な水準を保っている ・ おいしい部分 ・ ユニーク ・ 並み大抵 ・ 新奇 ・ 一風変わっている ・ (他人にはない)強み ・ (商品としての)こだわり部分 ・  ・ (車を持っていることが)ステータス(とされた時代) ・ 瑕瑾 ・ 特異 ・ 奇異(な印象) ・ オリジナル ・ 本来 ・ 地方色 ・ 玉に瑕 ・ とっぴ(な言動) ・ 常並み ・ 性徴 ・ (コンパクトさが)売り(のカメラ) ・ (ハイトーンボイスが)売り物(の歌手) ・ (周囲とは)肌合いが違う ・ けったい(な姿) ・ チャームポイント ・ 特長 ・ 型破り ・ 特別(サービス) ・ 珍妙 ・ へんちくりん ・ 大抵 ・ いい部分 ・ (が出る) ・ 妙ちきりん ・ 別物 ・ ありがち ・ 長所 ・ 番外 ・ 思いも寄らない ・ 典型(的)(な日本人) ・  ・ へんてこ ・ 特徴がない ・ ひょんな ・ 普遍的な広がりを持つ ・ 短所 ・ 特に変わっていない ・ 尋常 ・ 異体 ・ 異様 ・ (短を捨て)長(を取る) ・ (その社会に)共通している ・ 広く認められる ・ グロテスク ・ エキセントリック ・ 七難 ・ 奇矯 ・ 乙に ・ ちぐはぐ(な) ・ 当たり前 ・ 定型(郵便物) ・ (日本人)通有(の心理) ・ 一般 ・ へんてこりん ・ (これまでのものとは)似ても似つかない ・ 一般的でない ・ (メンバー制が)うたい文句(の高級ホテル) ・ 別して ・ 異な ・ いい面 ・ (店の)看板(メニュー) ・ オンリーワン(企業) ・ (日本の)お家芸(精密加工技術) ・  ・ ことさら ・ 別様 ・ 性状 ・ エトス ・ エートス ・ 性質 ・ 特性 ・ パーソナリティー ・ たち ・ 物性 ・ 体質 ・ 持ち味 ・ 性合い ・ 性向 ・ 個性 ・ (地域の)カラー ・  ・ 特質
物事の状態物事の状態   ・ ありさま ・  ・  ・  ・ しい ・ 様態 ・ 概況 ・ (保守的)色彩(が強い) ・ (混乱の)色合い(を濃くする) ・ 動向 ・ 形相 ・ 様子 ・ 面影 ・  ・ 雰囲気(が漂う) ・  ・ 状態 ・ ばつ ・ (具体的)姿 ・ 風情 ・ がわしい ・ 態様 ・  ・ 模様 ・ 光景 ・ 状況 ・ (グラウンドの)コンディション ・ 事情 ・ 臭い ・ 感じ ・ 様相 ・ あり方 ・ たたずまい ・ ありよう ・ 事相 ・ 面目 ・ がましい ・ 振り ・ (枝)ぶり ・ パーソナリティー ・ 一見すると(~に似ている) ・ このよう ・ 真相 ・ 分身 ・ 物性 ・ 表向き ・ (枝)ぶり ・ (ピンチに)陥る ・ (楽譜の)強弱(記号) ・ (モデル)ばり(の)(美脚) ・ いずれアヤメかカキツバタ ・ 目くそ鼻くそを笑う ・ (同じではなく)似ている ・ 適度でない ・ (鏡の)ような(湖面) ・ うり二つ ・ 一致する ・ 目新しさがない ・ 共通点が多い ・ 政況 ・ 別状 ・ (味も香りも)ほぼ(松茸) ・ (血痕を)想像させる(赤色) ・ (冬を)迎える ・ 千態万様 ・ ジェネリック(医薬品) ・ 近況 ・ 足して二で割ったような ・ 上面うわつら ・ バランス(を考える) ・ 漁況 ・ それ故 ・ 現況 ・ 看板(に偽りあり) ・ 出来 ・ 異常事態 ・ そっくり ・ (有名人の)そっくりさん ・  ・ (味の)具合(を見る) ・ (△複雑な[そういう結果になったことについての])事情 ・ (自分らしい)人生 ・ 調子 ・ 外面がいめん ・ 体裁(を整える) ・ なので ・ (基準値を)クリア ・ めく ・ (哲学者)めいた(風貌) ・ (己の)魂との闘い ・ (堅実な)行き方 ・ 印象 ・ 満ち欠け ・ (目標株価まで)伸びる ・ あやかる ・ あなたの幸運にあやかりたい ・ ウエイト ・ 商状 ・ (この)(でやめよう) ・ 安値 ・ 高値 ・ 不透明 ・ 似寄り(の品) ・ 見栄 ・ 外観 ・ 旧態 ・ 常態 ・ 見てくれ(が悪い) ・ 動いてゆく ・ 液状 ・ 流動状(態) ・ (男の)美学 ・ 惨状 ・ 近状 ・ 処世(術) ・ 実情 ・ 見栄え(を気にする) ・ 似た者同士 ・ ノットイコール(≠) ・ ニアリーイコール(≒) ・ 信仰 ・ (彼氏と)(お)そろい(の服) ・ おそろ ・ 作柄 ・ 症状(が出る) ・ 表面 ・ 見せかける ・ 頭打ち ・ 異常(な)現象 ・ 論外 ・ 人生観 ・ 姿かたち ・ (△[生きる上での]ライフ)スタイル ・  ・ (時代の)相貌 ・ 種々相 ・ (ある状態に)行き着く ・ 概要 ・ 特殊(な環境) ・ (彼女が好かれる)所以ゆえん(は優しさにある) ・ (地域の)カラー ・ 勝手 ・ 押し詰まる ・ (地球に)最近(の状態にある天体) ・  ・ 漁獲高 ・ ~のように見える ・ 目先(を変える) ・ 見付き(は立派だが) ・ うわべ ・ 人生に対する考え方 ・ 度合い ・ (深刻の)(を増す) ・ 普通でない ・ ものまね ・ 見える部分 ・ 原状 ・ コロイド ・ 類同 ・ なりきる ・ 現状 ・ (ロレックス)譲り(の無骨なデザイン) ・ 差し迫る ・ (猛勉強した)(その)結果(合格した) ・ 迫る ・ 著作権侵害 ・ 格好 ・ (現実の)機微 ・ 前景気 ・ (両者間に)違いがない ・ 全体像 ・ 一日一生 ・ (周囲に影響を与える)生 ・ (事件の政治的)背景 ・ (怪物を)思い起こさせる(奇岩) ・ だから ・ 信念 ・ (学者)のようなもの ・ 国情 ・ 体質 ・ (深)み ・ 政情 ・ 性向 ・ 重なる部分がある ・ まがう ・ 上っ面 ・ (昔の祭りを)そのまま(に再現) ・ 別条(はない) ・ (年長の)(故を)もって(代表となる) ・ つじつまを合わせる ・ 立ち位置 ・ 様相を呈する ・ どっちもどっち ・ (天気)概況 ・ (私の)生きる道 ・ 世間体 ・ (他人の)空似 ・ (この二つの分野は)重なり合う部分がある ・ 派生(商品) ・ 特質 ・ 実相 ・ 漁獲量 ・ 激しい ・ 届く ・ 加減 ・ 表層((部分)) ・ 上層(部分) ・ 戦況 ・ 執念(を燃やす) ・ (計画遂行の)あんばい ・ 収穫高 ・ 旧観 ・ 原寸模型 ・ 醜状 ・ (本の)表紙 ・ のし紙 ・ かけ紙 ・ 現実 ・ 変わり ・ 程度 ・ 疑似(コレラ) ・ 疑似餌ぎじえ ・ 連想させる ・ 似姿 ・ 故に ・ 通じるところがある ・ 全貌 ・ (守秘義務を)楯に(断る) ・ 訳(がある) ・ 大体のところ ・ 常況 ・ 様子を帯びる ・ 正味(のところ) ・ 上る ・ (父親の)面影(がある) ・ 奇態 ・ 進捗具合 ・ 結果を根拠づける ・ (普通ではなくて)(どこか)変わったところがある ・ 区別できない ・ いわれ(のない非難) ・ 窮状 ・ 実態 ・ 生態 ・ 事実(婚) ・ 印刷(された) ・ 事訳 ・ 変則的 ・ ただならない(状況) ・ (母親に)生き写し(の顔) ・ この分 ・ 豊凶 ・ 過不及 ・ 差しかかる ・ かよう(な内容です) ・ 異常 ・ 性質 ・ (世の中の)真情(を垣間見る) ・ アブノーマル ・ (子ども)ゆえ(の失敗) ・ あるがまま(の状態) ・ (作業の)ピッチ ・ 丸写し(の答案) ・ 概貌 ・ 性状 ・ (刃物)様(の凶器) ・ (これが私の)流儀 ・  ・ 相似 ・ (劣化の)具合(を見て判断) ・ (黄)ばむ ・ 飾られた部分 ・ 似つく ・ 伯仲 ・ 節(を曲げない) ・ (勝利を)目前にする ・ 普段のありさま ・ 実際 ・ (真摯に)生きる姿 ・ 生きる姿勢 ・ 及ぶ ・ 半透明 ・ 外貌がいぼう ・ (日頃の)心得(が良くない) ・ 見かけ ・ 見せかけ ・ ただごとではない ・ 盈虚 ・ (児戯に)類する ・ (三日後に)控える ・ (△理想[講師として]の)立ち姿 ・ スピード ・ 下情かじょう(に通じる) ・ 原因 ・ 正常でない ・ (湯)加減(を見る) ・ 見たところ ・ 良い悪い ・ (そうなった)理由 ・ 似かよっている ・ 似かよう ・ こぎ着ける ・ いわく(付き物件) ・ (いわく)因縁 ・ 消息 ・ 敵情 ・ 達する ・ (この)てい(の品) ・ 不規則 ・ 実況 ・ 見場(をよくする) ・ 都合 ・ 訳合い ・ 商況 ・ 概括(的な報告) ・ (時間が)来る ・ (△菜食[結婚しない])主義 ・ てい(のいい言葉) ・ 見分けがつかない ・ 雰囲気 ・ (生活)信条 ・ 過不足 ・ そのよう ・ (広)さ ・ 別人疑惑 ・ 売れ行き ・ 極まる ・ 過度 ・ (生活)態度 ・ (ご)時世 ・ (過去作の)焼き直し ・ (父親を)彷彿(とさせる) ・ 位相 ・ 生きざま ・ 裏(の顔) ・ (京都そっくりの町並みの)小京都 ・ 見間違える ・ (この)ぶん(なら安心だ) ・ 似て非なる ・ 類縁(関係)(にある植物) ・ 物情(騒然) ・ 至る ・ (そんな)次第(で明日は伺えない) ・ そんなこんな ・ (時代の変化が)押し寄せる ・ 際する ・ 生き方 ・ 静態 ・ 異変(が生じる) ・ 相場 ・ (仕事の)進捗状況 ・ (実力の)ほど(を見せてもらおうか) ・ 双子(のように似た造り) ・ 一卵性(の姉妹) ・ 兄弟(のようによく似る) ・ 一脈通じる(ものがある) ・ 姿 ・ 酷似(する) ・ (秋の)気配 ・ アメリカナイズ ・ 個性 ・ 普通の状態と違う ・ (学者)ぶる ・ 極める ・ 当面 ・ 弊害 ・ (寸分)たがわない ・ こうして(戦争が始まった) ・ (提案の)趣旨(を説明する) ・ 時機になる ・ 大要 ・ (醤油を)ベースにした(ソース) ・ 非常事態(発生) ・ 性合い ・ 株価 ・ 出くわす ・ 乱調子 ・ (夕闇が)押し迫る ・ (調子が)おかしい ・ (火事が川向こうに)及ぶ ・ 怪異 ・ 流砂状(態)(の土地) ・ (日本列島を)型抜きしたような(雨雲) ・ 水揚げ量 ・ 料簡 ・ 立ち至る ・ 液体状(態) ・ 特性 ・ 醜態 ・ 作況 ・ 事に至る ・ 際会 ・ (いい)あんばい(に晴れてきた) ・ 生育状態 ・ 性格 ・ 死にざま ・ 子細(あって話すことができない) ・ めおと茶碗 ・ ひと皮(むけば)(問題だらけ) ・ (華やかな)装い ・ (ある値を)超える ・ エトス ・ エートス ・ (味の)再現度が高い ・ 動態 ・ (卑怯なやり口は俺の)ポリシー(に反する) ・ たか(が知れている) ・ (を飾る) ・ 見た目 ・ 変態 ・ 考え方 ・ (芝居)がかる ・ 世情 ・ (エー)ダッシュ ・ 同系色 ・ (本物)らしく見える ・ 幽霊の正体見たり枯れ尾花 ・ 外側 ・ (人生)哲学 ・ (とてもよく)似る ・ 到達(する) ・ 景気 ・ (風邪のため)ため(仕事を休む) ・ 気持ち ・ 情状(をくんで不起訴にする) ・ (見た目が)(△まったく[ほぼ])同じ ・ (人生に対する)価値観 ・ 業態 ・ 置き換え可能 ・ 置き換えることができる ・ ドッペルゲンガー ・ 二番煎じ(の企画) ・ 新味のない(計画案) ・ 異状 ・ たち ・ 血は争えない ・ 工夫がない ・ ふう ・ 訳柄 ・ 類似(の建築物) ・ 本物に見える ・ 市況 ・ 世態 ・ 出会う ・ 普通の状態 ・ 持ち味 ・ 不自然 ・ (判別するのに)紛らわしい ・ 金太郎飴(のような)(新入社員たち) ・ (大人)びる ・ 追いつく ・ 大事な点 ・ 当たる ・ 振る舞い ・ 全容 ・ 紛らわしい ・ 民情 ・ なぜなら ・ (すぐ間近に)近づく ・ 字面(で判断する) ・ (地中海)風(の料理) ・ 外見そとみ ・ 外見がいけん ・ 諸相 ・ (漁港の)水揚げ(高) ・ 実状 ・ 皮相(的)(な△味方[見解]) ・ (百年続いてきたことにはこんな)意味合い(がある) ・ (身の)処し方 ・ (ウォークマンの)発展型(のスマートフォン) ・ (人生に対する)身構え ・ (生き急ぐ)命 ・ (別人の)観(がある) ・ (スロー)ライフ ・ 近況(報告) ・ 似せる ・ 手前 ・ 世相 ・ (青年期の人との出会いが)人生の色(を変える) ・ (娘に亡き妻の)姿を重ねる ・ 景況 ・ (力の)入れ具合 ・ やばい(状況) ・ 差し当たる ・ (△季節[転機]が)訪れる ・ (汚職事件の)構図 ・ 亜種 ・ 変種 ・ 派生種 ・ 膠質 ・ 行動(△に一貫性がある[で示す]) ・ (年寄り)じみる ・ 辺幅 ・ (議論が)帰着(する) ・ なんなんとする ・ (各産業)濃淡(の差)はあっても(どこも人手不足だ) ・ 表面的 ・ 和製(プレスリー) ・ (言うなれば)日本版(ウエストサイドストーリーだ) ・ 進み具合い ・ 死生観 ・ 風潮 ・ 故由ゆえよし ・ (我が)道(を行く) ・ (いつもと)違う ・ 特色 ・ 外壁 ・ 見分けられない ・ アクチュアリティー ・ 場面 ・ 近似(した図柄) ・ あらまし ・ (お)国柄 ・ 割り当て ・ 内容を大ざっぱにまとめる ・ (正月の各地の)表情 ・ リメイク ・ (危機に)直面(する) ・ (江戸の)粋 ・ 色違い ・ 近い ・ 形式(だけのあいさつ) ・ 世柄 ・ 形式 ・ 正常な状態が失われている ・ かえるの子はかえる ・ (どこかで)見たことがある ・ 時間に追われる ・ 外形 ・ 臨む ・ (事の)よし(を伝える) ・ 事由(を述べる) ・ スタンス ・ モンスター化 ・ もどき ・ メッキ(がはげる) ・ 憑依
(お話の)(は承知しました)言おうとしている事柄・伝えたい要点(趣旨)(お話の)(は承知しました)言おうとしている事柄・伝えたい要点(趣旨)  要は ・ 主旨 ・ (発言の)ポイント ・ (話の)概念 ・ 主意 ・ 本旨 ・ (議論の)内容 ・ (お話の)(は承知しました) ・ 言わんとするところ ・ 言わんとすること ・ 言わんとする(意味) ・  ・ 要旨 ・ (話の)意味 ・ (文の)趣意しゅい ・ 旨趣 ・ (話者の)言いたい点 ・ (話の)趣旨 ・ (「クール」を「いいね」といった)意味合い(で使う) ・ 宗旨 ・ 来旨 ・ 論旨 ・ コミュニケーション ・ 論点 ・ (問題の)急所(を突く) ・ (話の)つぼ(を心得る) ・ かなめ(の部分) ・ 通達 ・ ニュース ・ 綱要 ・ 肝要 ・ 争点 ・ 重点 ・ 重視すべき点 ・ 大事な点 ・  ・ 達する ・ (重要)ポイント(を押さえる) ・ 知らせる ・ (ダシは料理の) ・ 要約 ・ まとめ ・ 伝達 ・ (現地の状況を)レポート(する) ・ 情報 ・ 通信 ・ (物語の)大筋 ・ 正鵠 ・ 触り(を聞かせる) ・ 聞き所 ・ (議論の) ・ 脈所 ・ 報知 ・ (ニュースを)伝える ・ 勘所 ・ 通告 ・ 案内 ・ 図星(を突く) ・ アナウンス ・ 通知 ・ よう(を得る) ・ 報告(する) ・  ・ 報じる ・ 要綱 ・ 告知 ・ 訴える ・ 見どころ ・ 報道 ・ 通じる ・ (最)重要部分 ・ 通報 ・ 必須要素 ・ (本部に)連絡(する) ・ 重要ポイント ・ 主眼 ・ (論文の)眼目 ・ 要項 ・ (法案の)骨子こっし(を説明する) ・  ・ 告げる ・ 伝わる ・ 意義 ・  ・ 要領 ・ インフォメーション ・ アピール ・ いわく ・ 肯綮 ・ 主な要素 ・ (学習の)キーポイント ・ 大切な箇所 ・ (敵の)のどくび(を押さえる) ・ (投手陣の出来が) ・ (心の教育に)力点(を置く幼稚園) ・ 要点 ・ キー(ワード) ・ 呼びかける ・ 内容 ・ 連絡を取る ・ (問題の)中心(から外れる) ・ 知らせ ・ 利き所(を押さえる) ・ (幸福とは満足の)いい(に他ならない) ・ 意味 ・ 意味合い ・ ピント ・ 達し
文字のデザイン文字のデザイン  個性 ・ (文字の)デザイン ・ 書風 ・  ・ 字体 ・ フォント ・ 六体 ・ 書体 ・ 草体 ・ 整然としている ・ 楷書 ・ 大篆 ・ 宋朝 ・ ゴシック体 ・ 一画一画を整然と組み立てる ・ 基本の字形を崩すことなく書き記す ・ 唐様 ・ 崩し書き ・ 礼儀正しい印象を与える ・ 肉細 ・ 真行草 ・ 筆太 ・ 明朝 ・  ・ 隷書 ・ アンチック体 ・ イタリック体 ・ 直線的で角張った骨格を持つ ・ 草書 ・ (最も)標準的な書体 ・ 勘亭流 ・ 篆書 ・ 行書 ・ 肉太 ・ 清朝 ・ 字面 ・ 和装飾 ・  ・ (庭石の)配置 ・ 考案 ・ フォーム ・ フォルム ・ 形態 ・ 恰好 ・ (光の)演出 ・ 見た目 ・ 模様 ・ 絵柄 ・  ・ 見かけ ・ (動物の)かたち(をしたクッキー) ・ かた ・ (帽子に花を)あしらう ・ 輪郭 ・ (身体の) ・ (ヨーロッパ)スタイル ・ 外観 ・ (弓)なり ・ 字形 ・ 和モダン ・ 様式 ・  ・ (デザイン上の)工夫 ・ 格好 ・ (凝った)作り ・ デザイン ・  ・ しゃれている ・ 大正ロマン ・ 設計 ・ シルエット ・ 美装(性) ・ こしらえ ・ 装飾(性) ・ 趣向 ・ (着物の)柄 ・ 体裁 ・ (美の)造形 ・ 形象 ・ (本の)装丁 ・ 物影 ・ 有形 ・ (後ろ)姿 ・ 図柄 ・ (色の)組み合わせ ・ (独創的な)紋様 ・ 形状 ・ 具象 ・ 図案 ・ 柄行き ・ (楽しい)アイデア ・ 美しさ ・ (部屋の)しつらえ ・ 意匠 ・ 美しく見せる ・ ゲシュタルト ・ (欧州)調 ・ 遊び心 ・ 仕掛け
物事の状態が変化していくその過程物事の状態が変化していくその過程  傾向(を読む) ・ 展開 ・ (敵の)動静 ・ (経済が好調な)足取り(をたどる) ・ 推移 ・ (時の)勢い ・ (近日出版の)運び(となる) ・ 変化 ・ (病気が快方に)おもむ ・  ・ 波乱(がありそう) ・ (事態の)大局(をつかむ) ・ 軌道(修正)
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
趣(のある)(未分類)趣(のある)(未分類)  
趣(のある)(未分類)趣(のある)(未分類)  興味深い ・ 趣のある ・ 雅致 ・ 雅趣 ・ 典雅 ・ 神韻縹渺 ・ 優雅 ・ わびさび ・ センス ・ ~○○サイドの立場 ・ きめ細か ・ きめ細かな ・ 心ある ・ かゆい所に手の届く ・ 博愛主義 ・ 同情的 ・ ヒューマンな ・ 神経の行き届いた ・ 好意的 ・ 情状を酌量する ・ シンパ ・ 心尽くし ・ 親しみを感じる ・ 婉曲的なもの言い ・ 酌量する ・ 情けある ・ ○○寄りの考え ・ 細心 ・ 温情ある ・ 人間愛 ・ 生ぬるいやり方 ・ ていねいな ・ 理解を示す ・ 傷つけない言い方 ・ 人間味のある ・ 博愛に満ちた ・ 親身 ・ 思いやりのある ・ 注意深い ・ 思いやりがある ・ 密度の濃い ・ 好意的な ・ きめの細かい ・ 血の通った ・ 余情を漂わせた ・ ロマンチックな ・ リリカルな ・ 抒情性に富む ・ 情趣に富んだ ・ メルヘン調 ・ ファンタジックな ・ 抒情的 ・ 風情のある ・ イメージ豊かな ・ 贅を尽くしたみやび ・ 貴族風 ・ 上品な ・ 高雅 ・ 豪華な ・ 同情を寄せる ・ 人道的 ・ イキな計らい ・ 親和的 ・ 寛大な ・ 温かい心づかい ・ 同調者 ・ 気持ちが近い ・ こまかな配慮 ・ 寛容な ・ 十分な ・ 共感する ・ 親近感を抱く ・ 同情する ・ 肩を持つ ・ 誠実な ・ 賢明な ・ 真心から ・ 心のこもった ・ 真情あふれた ・ こまやかな ・ 透明感のある ・ 想像的な ・ 空想的な ・ 別世界 ・ 詩の世界 ・ 詩情を漂わせた ・ おとぎの国 ・ うた心のあふれた ・ 詩心あふれた ・ 雅やか ・ エレガントな ・ 風流な ・ しゃれている ・ 宮廷風 ・ 年季の入った ・ 新しくはないがよく手入れされた ・ 夏らしい ・ 夏姿なつすがた
キーワードをランダムでピックアップ
父母四聖クーデター出向くフォークソング気分がよくない改定大根実勢価格手の内を隠す野獣のような気性が荒いはなから領土を併合する骨に刻み込むようにして誘い文句で口説く時代を後返りさせる高架にする本質を洞察するルールがなし崩し
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 17