表示領域を拡大する

先駆けるの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
先駆ける相手(他)よりさきに物事を行う(先行)先駆ける相手(他)よりさきに物事を行う(先行)  出し抜く ・ (相手を)置き去り(にする) ・ 先走る ・ 機先を制する ・ 先行 ・ (先を)進む ・ 前駆 ・ (反対)運動 ・ 抜け駆け ・ イニシアチブ(を取る) ・ リード(する) ・ 先手を打つ ・ (道を)切り開く ・ 手本(となる) ・ (道を)案内(する) ・ 一番乗り ・ 先立てる ・ 先立つ ・ 相手の動きを封じる ・ (先に)進める ・ 先駆ける ・ (ブームの)先駆け ・ 先駆(となる) ・ 優位 ・ 率先(してやる) ・ 先んじる ・ (先に行って)優位に立つ ・ 先を越す ・ 先攻 ・ 先駆け ・ 先制攻撃 ・ 先陣 ・ 発頭人 ・ 創始者 ・ (屋内に)招き入れる ・ (座敷に)招じ入れる ・ 発起人 ・ (女性議員の)先駆け ・ 元祖 ・ 時間の節約(になる) ・ (コンビニ)ワープ ・ 時間が浮く ・ (未知の世界の)案内役 ・ 経済的 ・ 連れて行く ・ 先鋒 ・ 距離が稼げる ・ 早道 ・ (内部の者が)手引き(する) ・ ショートカット ・ (タピオカブームの)火付け役 ・ 道案内 ・ (医学の)始祖(ヒポクラテス) ・ (一行を)先導(する) ・ 近回り ・ 道を教える ・ (恋愛心理学の)開祖 ・ 誘導(する) ・ 露払い ・ 即行 ・ 業祖 ・ (中興の) ・ 祖師 ・ 捷路 ・ 導く ・ 先頭に立つ ・ (文化交流の)窓口(となる) ・ 合理的 ・ 宗祖 ・ (プロジェクト実現の)功労者 ・ (近代言語学の) ・ 革命家 ・ 抜け道 ・ レールを敷く ・ 先に立つ ・ (現代アートの)旗手 ・ 嚮導 ・ 家元 ・ 前衛(アーティスト) ・ 直通 ・ (近代科学の)パイオニア(的)(存在) ・ 教祖 ・ 海図なき航海 ・ 開山 ・ 高速道路 ・ ハイウェイ ・ 先駆者 ・ (社会変革の)たいまつを掲げる(哲学者) ・ 裏口(から入る) ・ 得(になる) ・ 近道 ・ (業界の)開拓者 ・ 海図(としての役割) ・ トップランナー ・ 先頭走者 ・ 引率 ・ (日本のロックの)草分け(的存在) ・ 説明して回る ・ (内部を)見せて回る ・ (カー)ナビ ・ ナビゲーション ・ 教主 ・ 指示(を出す) ・ 先覚者 ・ (日本文化を海外に)紹介(する) ・ 鼻祖 ・ 大先輩 ・ 変革者 ・ 先行者(利益) ・ (目的地へは)林を抜ける(のが近道) ・ (北海道に渡った)入植者 ・ 先回り ・ 捷径 ・ (建物内部を)案内(する) ・ 水先案内 ・ (その分野で)先駆(となった書物) ・ (時代の)先導者 ・ 先導役 ・  ・ やる ・ (計画を)具体化(する) ・ (議事を)進行させる ・ やっつける ・ (話を)進める ・ 弄する ・ 働く ・ (開発計画を)推進(する) ・ (一大キャンペーンを)繰り広げる ・ 講じる ・ 実行(する) ・ 転進 ・ 体する ・ 行動(する) ・ 物する ・ 履行 ・ する ・ 歩む ・ 前進 ・ 歩み ・ 進出 ・ 行う ・ 実施(する) ・ (会場へ)向かう ・ 進める ・ (計画を)施行しこう(する) ・ (刑を)執行(する) ・ 独往 ・ 活動(する) ・ (法事を)営む ・ 為す ・ 近づく ・ 近寄る ・ (前に)進む ・ 道行き ・ 実現させる ・ 進行 ・ 通行
(春に)先駆けて(咲く花)何かが起きる雰囲気が感じられる(春に)先駆けて(咲く花)何かが起きる雰囲気が感じられる  (離婚の)シグナルが点滅 ・ 予兆 ・ かも ・ (雰囲気を)醸し出す ・ (金融市場に)ちらつく(介入警戒心) ・ (春に)先駆けて(咲く花) ・ 芽吹く ・ (傾向が)見られるようになる ・ 予感 ・ 胚胎(する) ・ (足音が)近づく ・ 足音が聞こえる ・ (△危険の芽[可能性]を)はらむ ・ 内発性(のもの) ・ (気運が)沸き上がる ・ (危険を)予覚(する) ・ 兆す ・ 兆し(が見える) ・ 醸成(される) ・ 不安を誘う(雰囲気) ・ (目の前に)暗雲が垂れ込める ・ 血のにおいがする ・ 生臭い風が吹いてくる ・ (忍び寄る)黒い影 ・ 赤信号が点滅(する) ・ 険悪(な空気) ・ 不協和音(が響く) ・ 一触即発(の国際情勢) ・ 平静でない ・ 治安が悪い ・ 不穏(な△空気[情勢]) ・ 重大な ・ (久しぶりの再会に)(胸を)ときめかす ・ 動意(含み) ・ 楽観を許さない(情勢) ・ (新時代の)胎動(が聞こえる) ・ 剣呑(な雰囲気) ・ 容易ならざる(事態) ・ 予断を許さない ・ 活気 ・ 活力 ・ (国民の不満が)底流(としてある) ・ まかり間違えば取り返しのつかないことになる ・ 鼓動が速まる ・ もろい(バランス) ・ とげとげしい(やり取り) ・ (世界経済に)暗い影を投げかける ・ (△心[胸]が)ときめく ・ (社会が)騒がしい ・ 騒然とした(社会) ・ (一旦)緩急あれば(ただちに駆けつける) ・ (対立がいよいよ)極まる ・ (春の)兆し ・ 兆しが見える ・ 危険な橋を渡る ・ 地雷原を行く(ようなもの) ・ 行き着くところまで行く ・ さわやかな風 ・ ヒタヒタ(と)(迫る) ・ 物騒(な)(世の中) ・ 雲行き(が怪しい) ・ 戦雲せんうん(が低く垂れこめる) ・ 曇り(の状態) ・ ぐずつき模様 ・ (今にも)(△悪いこと[事件/物騒なこと]が)起こりそう(な気配) ・ 悪い予感 ・ 春色(濃い山々) ・ 夏色(のビーチ) ・ 秋色(が深まる) ・ 冬色(の街) ・ 待ったなし(の状況) ・ (胸が)躍る ・ (胸を)躍らせる ・ (胸が)高鳴る ・ (社会の)不安が募る ・ ぎりぎり(の△ところに来る[状態]) ・ 危うい(ところ)(だった) ・ (胸が)どきどき(する) ・ 際どい(岐路) ・ (時代の)到来 ・ 風雲急を告げる(事態) ・ (国際情勢に)暗雲(が△漂う[垂れ込める/かかる]) ・ 暗雲に包まれる ・ 重苦しい空気に包まれる ・ うっとうしい空気 ・ 暗色に覆われる ・ 恐れ ・ (幕末の)騒々しい(世の中) ・ (胸が)どきつく ・ (前途に)暗影(を投げかける) ・ 薄氷を踏む(思い) ・ 嫌な予感 ・ 危険な(状態) ・ 状況は(極めて)悪い ・ 油断できない ・ 気が抜けない ・ 一歩誤れば(一大事となる) ・ ただならない(気配) ・ 心を弾ませる ・ (怒りの)マグマがたまる ・ (信用不安の)足音 ・ 軍靴の響き(が聞こえる) ・ あわや(のところ) ・ (春の)足音 ・ (夏の)気配 ・ (秋の)声 ・ (冬が)近い ・ (クリスマスの)雰囲気が漂う ・ (再会を前に胸が)とどろく ・ (希望に胸を)とどろかせる ・ わくわく(する) ・ (前途に)暗流(が横たわる) ・ (世相が)荒れる ・ (災いに)見舞われそう ・ (宇宙時代の)夜明け(が近い) ・ (胸を)ときめかせる ・ 緊張感が漂う ・ 緊張が高まる(ウクライナ情勢) ・ ぴりぴりとしたムード(が漂う) ・ ものものしい(雰囲気) ・ にらみ合い(が続く) ・ (停学に)リーチがかかる ・ 波乱含み(の幕開け) ・ (△春[新時代]の)息吹(を感じる) ・ 危険と隣り合わせ(の生活) ・ 物騒がしい ・ 一歩誤ると(大変なことになる) ・ 一つ間違えば(命にかかわる) ・ ざわざわ ・ 穏やかでない(世情) ・ 開戦前夜(の状況) ・ (周囲が)ざわつく ・ 有事 ・ (安定性が)崩れる ・ きな臭い(△においがする[国境地帯/問題/空気]) ・ きな臭さ(が漂う) ・ 胸騒ぎ(△がする[を覚える]) ・ (物情)騒然 ・ 不穏な動き ・ マグマの活動 ・ (何やら)恐ろしいことが ・ 不吉(な予感) ・ 瀬戸際(に立つ) ・ 影を落とす ・ 新風(をもたらす) ・ (先行きが)不安 ・ 多事 ・ (何か)引っかかる ・ 嫌な雰囲気 ・ (情勢は)楽観を許さない ・ ぎすぎす(した職場) ・ (時代の)うねり ・ (あらがい難い)渦 ・ 時代の流れ ・ 歴史に忍び寄る暗い影 ・ (誰もが)殺気立っている ・ (世情)騒然 ・ 危機的(状況) ・ 危機に直面している ・ 危機が迫る ・ (市場に)ちらつく(介入警戒心) ・ (時代の)鼓動 ・ (若い芽の膨らみに春の)鼓動(を感じる) ・ 危険 ・ (気持ちが)培養(される) ・ 縁起 ・ (危険が)ひたひた(と)(迫る) ・ (前途を)予感させる ・ 催す ・ 芽生え ・ (愛情が)芽生える ・ 先触れ ・  ・ 気配(を感じる) ・ (事の)起こり ・ (悪の)萌芽(を摘む) ・ 催い ・ 前兆 ・ (破局の)前奏 ・ (死亡)フラグ(が立つ) ・ 前触れ(を思わせる凶事) ・ 表れる ・ 知らせ ・ (将来を)予想させる(出来事) ・  ・ 症状(が出る) ・ (ふとした疑念が)頭をもたげる ・ (水難の)相(が出ている) ・ 萌芽 ・ (前途を)暗示(する) ・ (未来を)感じさせる ・  ・ (神の)お告げ ・ 予見させる ・ 徐々につくり出す ・ 離陸体制に入る ・ (結末を)想像させる ・ (禍根が)胚胎(する) ・ 兆候(が見える) ・ (成功の)しるし(が見える) ・ でかす ・ でかした(ぞ) ・ (珍事が)出来しゅったい(する) ・  ・ 情緒 ・ (複雑な事態を)惹起じゃっき(する) ・ (民謡)調ちょう(の歌) ・ 気分 ・ (夏の)装い ・ (80年代)フレーバー(の曲) ・ 情調 ・ (いやな)ムード ・ 発する ・ 気味 ・ (幸せを)招き寄せる(パワーストーン) ・ 巻き起こす ・ (人情の)機微(に触れる) ・ 出す ・ 誕生 ・ (落ち着いた)トーン(の店内) ・ (職場の)空気(になじむ) ・ (戦争が)勃発(する) ・ (大事件を)引き起こす ・ (災いを)招く ・ 醸成(する) ・ 生み ・ 沸き起こる ・ (倒産という)事態を迎える ・ (疑惑を)生む ・ (敗北の)色(が濃い) ・ 産声を上げる ・ 出る ・ 登場(する) ・ (振動を)励起れいき(する) ・  ・ (独特の)空気感 ・ (様子を)帯びる ・ (感動を)呼び起こす ・ 陰影 ・ 微かに感じられる ・ (北欧が)テーマ(のレストラン) ・ 気配 ・ 雰囲気 ・ (政治的)色彩(が強い) ・ 毛色(の違う作品) ・ (事態を)生み出す ・ (反対の気運が)巻き起こる ・ (災害が)見舞う ・ (困ったことが)持ち上がる ・ 打ち出す ・ 発起 ・ (波乱を)呼ぶ ・ 発祥 ・ (現場の空気を)肌で感じる ・ 発生(する) ・ 発生させる ・ (災いを)招来(する) ・ (歓声が)沸き上がる ・ (△様子が[状況が不利だと])見て取れる ・ (改善の兆しが)見える ・ (新しい思想が)芽生える ・ (事件が)起こる ・ (波を)起こす ・ (問題が)起きる ・ 出来る ・ (事故が)生じる ・ 誘発(する) ・ 調子 ・ (症状が)引き起こされる ・ 発動(機) ・ 湧く ・ (社会の)様相 ・ (波を)立てる ・ 沸く ・ (カレー)風味(の野菜炒め) ・ 様子 ・ ニュアンス ・ (異常を)きたす ・ 生起(する) ・ (今)風(のイラスト) ・ 色合い ・ 生まれる ・ 感じ ・ (幸福を)もたらす ・ (江戸時代の)息づかい(を感じる) ・ 気色 ・ (美術館のような)趣(のある)(レストラン)
先駆ける(未分類)先駆ける(未分類)  先端を行く ・ 先行する ・ 先駆ける ・ 先を行く ・ 時代に先駆ける ・ 尖端を行く ・ 先鞭をつける ・ 抜き出る ・ 先を駆ける ・ 飛び出る ・ 魁ける ・ 真っ先を駈ける ・ 先駈ける ・ 先を払う ・ 前追う ・ 先を追う ・ 先頭を行く ・ 以前に ・ 到来を告げる ・ せんだって前に ・ 控えて ・ 先んじて ・ 兆しが見える ・ まっ先に ・ 先べん ・ 露払 ・ 最初 ・ 案内者 ・ 相撲取り ・ 真っ先 ・ 案内員 ・ トップ ・ 水先案内人 ・ 芸能文化 ・ 順番 ・ アヘッド ・ ガイド ・  ・ 力士 ・ お相撲さん ・ 先達 ・ 露はらい ・ つゆ払い ・  ・  ・ のっけ ・ 第一 ・ 陣所 ・ 急先ぽう ・ 最前 ・ 先ぽう ・ へき頭 ・ 急先鋒 ・ 先頭 ・ 先がけ ・ 理念先行 ・ 先駈 ・ 先進 ・ 先魁 ・ 先駈け ・  ・ 先頭を切る ・  ・ 着く ・ 一番乗 ・ 先乗り ・ 到着 ・ 一番のり ・ 到達 ・ さきまわり ・ 先んずる ・ 指導者 ・ リーダ ・ 音頭取り ・ 旗ふり ・ はたふり ・ 旗振り ・ バイブレーション ・ 振る ・ 振るう ・ 旗振り役 ・ 先鞭 ・ 先取得点 ・ 率先垂範 ・ 先輩議員 ・ 進境 ・ 日進月歩 ・ 先輩部員 ・ 先輩 ・ 伸びる ・ 飛躍的進歩 ・ 向上 ・ 先輩俳優 ・ 急伸 ・ 先輩投手 ・ アドバンス ・ 古顔 ・ 増進 ・ 古参 ・ 学兄 ・ 陣営 ・ 攻撃 ・ 陣地 ・  ・ さきがけ ・ 騎乗 ・ ホースライディング ・ ライディング ・ 乗馬
キーワードをランダムでピックアップ
総統支配人利口侯爵モラル干割れ判じ物羽ばたく上品さ褒め言葉接客態度うめく身の処し方自由を奪われた卑劣な行為廊下をたどる一癖ありげ高度な技能を備える嫌われても容赦しない心に憎しみ
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 3