表示領域を拡大する
あぶり出しの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
あぶり出し熱を加えるあぶり出し熱を加える  あぶる ・  ・ あぶり出す ・ 温める ・ 温まる ・ 温もる ・ 熱する ・ ぬるむ ・ 熱を加える ・ 適温にする ・ 加熱(する) ・ 室内を暖める ・ 暖房 ・ 保温する ・ 心和む(クラシック音楽) ・ 癒やされる ・ 穏やかな雰囲気 ・ 安らぎを感じる ・ (心が)温まる ・ 心地いい ・ 心が救われる ・ 心温まる(光景) ・ (気持ちが)ほかほか(とする) ・ ふつふつ(と込み上げる) ・ ほのぼのとする ・ ほのぼのした(思い) ・ 麗しい(友情) ・ 温かい ・ なごやかな心になる ・ ほっこり(する)(話) ・ あたたかい人情を感じる ・ 心地いい(歌声) ・ 加熱調理 ・ 煮焼き ・ 蒸す ・ 炊く ・ 火を通す ・ 揚げる ・ 焼く ・ 煮る ・ 熱燗 ・ 燗酒 ・ 燗冷まし ・ ぬくめる ・ 日なたぼっこ(をする) ・ 火にかざす ・ (たき火で手を)あぶる ・ 入浴する ・ 熱を(適度に)加える ・ あっためる ・ 暖房を入れる ・ (たき火で)暖を取る ・ 暖める ・ 加熱する ・ 人肌に暖める ・ (電子レンジで)チンする ・ (料理を)温める ・ 熱燗(にする) ・ (酒の)燗をつける ・ (お)燗(を)する ・ お湯割り ・ (軽く)焼く ・ 炎に当てる ・ (さっと)火を通す ・ 湯加減 ・ 火加減 ・ 熱度 ・ 冷温 ・  ・ 温度 ・ 度数 ・ (水が)ぬるむ ・ (部屋の)温度が上がる ・ 暖かくなる ・ 暖まる ・ あったまる ・ 暖房が効いてくる ・ ぬくもる ・ 人心地がつく ・ (春になって)冷え込みが緩む ・ ほかほか(する) ・ 気温が上昇する ・ あったかくなる ・ 湿気を取り去る ・ 乾煎り ・ 浅煎り(豆) ・ 深煎り(豆) ・ 水分を飛ばす ・ (茶を)ほうじる ・ ミディアムロースト ・ 焦がす ・ (こんがり焼けるまで)火を通す ・ きつね色する ・ 焼ける ・ (コーヒー豆を)ロースト(する) ・ (油で)いためる ・ (強火で)(じゅうじゅう)焼く ・ 煎る ・ (豆を) ・ りつける ・ (コーヒー豆を)焙煎ばいせん(する) ・ 焦げ目をつける ・ 煮え立つ ・ 煮え繰り返る ・ (鍋から)吹きこぼれる ・ ぐつぐつ ・ 煮え返る ・ しゅんしゅん ・ 沸き立つ ・ くらくら ・ 沸騰(する) ・ 沸き上がる ・ 沸かす ・ 熱湯 ・ ぶすぶす ・ 沸く ・ 煮こぼれる ・ 煮えたぎる ・ (湯が)たぎる ・ たぎらせる ・ 煮立てる ・ 煮沸 ・ 熱水 ・ 煮立つ ・ ふつふつ ・ 地獄のように熱い(コーヒー) ・ ぐらぐら ・ ぷすぷす ・ 沸き返る ・ 燃す ・ (松葉を)いぶす ・ 燃える ・ (肉が)じりじり(と焼ける) ・ 暖を取る ・ 燃え付く ・ 炎に包まれる ・ 焚く ・ ぱちぱち ・ 燃焼 ・ (暖炉の火が)赤々(と燃える) ・ 香ばしい ・ 燃やす ・ 急激な酸化 ・ くべる ・ 酸素と化合して熱と光を放つ ・ ぬるめる ・ 温度が下がる ・ 温度を下げる
あぶり出し焼け色がつくあぶり出し焼け色がつく  焼け焦げ ・ 焦がす ・ 日焼けサロンに通う ・ 日サロ行った? ・ 焼ける ・ トースト ・ 焼け色がつく ・ きつね色 ・ 色焼け ・ 焦げる ・ 焦げ ・ 日焼け(する) ・ ほどよく焦げた ・ 艶消し ・ こんがり ・ 色黒 ・ 褐色(の肌) ・ 赤銅(色)(の肌) ・ 水着の跡 ・ 潮焼け ・ 雪焼け ・ 焼きごてを押し当てる ・ 焼き印 ・ 烙印 ・ くべる ・ (暖炉の火が)赤々(と燃える) ・ 焚く ・ 燃える ・ 燃え付く ・ 暖を取る ・ 燃やす ・ 香ばしい ・ 酸素と化合して熱と光を放つ ・ 焼く ・ 炎に包まれる ・ (肉が)じりじり(と焼ける) ・ 燃焼 ・ ぱちぱち ・ 燃す ・ 急激な酸化 ・ (松葉を)いぶす ・ くすぶる ・ 燻し ・ 黒変 ・ 黒を帯びる ・ 黒ずむ ・ 黒ばむ ・ 煤ばむ ・ 黒む ・ 黒くなる ・ すすける ・ くすむ
あぶり出し(のように見えてくる)表面に浮かび出る(浮上)あぶり出し(のように見えてくる)表面に浮かび出る(浮上)  見え始める ・ 浮揚 ・ 浮かび出る ・ 浮き彫り(にされる) ・ 浮上(する) ・ 現われ出る ・ (脂が)浮く ・ (汚れが)浮き出す ・ 浮かぶ ・ (水面に)浮き上がる ・ (水中から)浮かび上がる ・ (全体が)姿を現す ・ 浮き出る ・ (海面に)上昇(する) ・ (潜水艦が)水面下に見えてくる ・ ゆらりと ・ 浮遊(する) ・ 漂う ・ 中空にある ・ (雲が)ぽっかり(と)(浮かぶ) ・ ぷかりぷかり(と) ・ (宙に)浮く ・ (木の葉が)舞う ・ (ヘリが)空中にとどまる ・ (空気より)軽い ・ 浮かす ・ (大きな桃が)どんぶらこ ・ ふわり(と)(舞い上がる) ・ ふうわり(と浮かぶ) ・ ふわふわ(と浮かぶ) ・ ぷかぷか(と)(浮かぶ) ・ (宇宙)遊泳 ・ (夜空に月が)懸かる ・ 外に出る ・ (症状が)顕著(になる) ・ (老化が)著しい ・ 顕現 ・ (舞台に)登場(する) ・ 覗く ・ 現れ出る ・ 見える ・ 実現 ・ 現れる ・ 新しい ・ 外に出す ・ 示現 ・ 隠れもない(存在) ・ 出現(する) ・ (ふとした疑念が)頭をもたげる ・ 発生(する) ・ 頭隠して尻隠さず ・ 具現 ・ 現前 ・ (あちこちに)出没(する) ・ 体現 ・ 現出 ・ 現す ・ (現象が)見られる ・ 発現(する)
あぶり出しぼんやりとかすむ(ぼんやりえる)あぶり出しぼんやりとかすむ(ぼんやりえる)  曇る ・ (小じわが)浮き出る ・ 見え始める ・ ぼけ ・ 姿が曖昧 ・ シルエット(として浮かび上がる) ・ 影のようなものが見える ・ (うっすら)(と)見える ・ (画像が)ぼやける ・ ぼんやり(見える) ・ (背景から)浮かび上がる ・ 度の合わない(眼鏡) ・ 視界不良 ・ にじみ出る ・ 曇らす ・ ぼかし ・ (世間の目を)ごまかす ・ ディテールが残っていない ・ ベールをかぶせる ・ ぼやかす ・ (しみが)浮き出す ・ かすか(に見える) ・ トワイライト(ゾーン) ・ おぼろ月 ・ おぼろにかすむ(月) ・ ピンぼけ ・ 煙る ・ 薄明かり(の世界) ・ (霧の)(とばりが)かかる ・ ぼかす ・ 霞がかかる ・ 見えにくい ・ (映像が)ぼうっと(浮かび上がる) ・ 浮き上がってくる ・ 浮き出る ・ (文様が)浮き出す ・ 霧の中に(朦朧と人影が浮かぶ) ・ ぼける ・ (△輪郭が[砂ぼこりの中に])かすむ ・ かすんで見える ・ 半透明 ・ 透けて見える ・ 透かし見える ・ はっきりしない ・ 視力が弱い ・ 掠れる ・ (霧の中に姿が)ほのめく ・ ほの見える ・ ハレーション(を起こす) ・ 画像が白く濁る ・ コントラストが低い ・ 薄曇り ・ 日ざしがない ・ 掻き曇る ・ どんより ・ 曇り勝ち ・ 薄暗い ・ 曇り空 ・ 灰色(の空) ・ 太陽が隠れる ・ 曇天 ・ 曇り ・ 花曇り ・ 崩れる ・ 本曇り ・ 陰る ・ ぐずつく ・ 柔らかな光 ・ 重くたれこめる ・ 高曇り ・ 雨曇り ・ すっきりしない(天気) ・ 空に雲がかかる ・ 潮曇る ・ 日が照っていない ・ 微小な水滴が集まって地表近くを覆う ・ 視界が悪い ・ 視界が良くない ・ 狭霧 ・ (霧の)とばりがかかる ・ 方角が分からない ・ 濃霧 ・ 春霞 ・ 朝靄 ・ かすむ ・ 夕霞 ・ スモッグ ・  ・ 雲霧 ・  ・ 水蒸気 ・ 煙霧 ・ ガス ・ 夕靄 ・ 朝霧 ・ 夜霧 ・ 迷霧 ・  ・ 煙霞 ・ 夕霧 ・ 朝霞 ・ 収差 ・ 軟調 ・ しょぼつく ・ (目が)しょぼしょぼ(する) ・ (あぶり出しのように)浮かび上がる ・ あぶり出す ・ 概念化(する) ・ 混濁 ・ 鮮明でない ・ 汚れている ・ 混じりものがある ・ 黄濁 ・ よどみ ・ 沈殿 ・ どす黒い(川) ・ 底だまり(する) ・ 濁す ・ 透明でない ・ 向こうが見えない ・ 汚濁 ・ 透き通らない ・ よどむ ・ 濁る ・ 濁流 ・ 白濁 ・ 濁り ・ 未知 ・ 漠々 ・ 照明が暗い ・ 朦朧 ・ 紛れ込む ・ いい加減(な記憶) ・ おぼろ(月夜) ・ 未詳 ・ どことなく(似ている) ・ 何らか(の)(対応) ・ ほんのり ・ もやもや ・ 曖昧(になる) ・ おぼろげ(ながら) ・ お先真っ暗 ・ そこはかとなく ・ 不透明 ・ ぼうっと(見える) ・ 紗幕を通したように(おぼろげ) ・ (間に)紛れる ・ 漠(とした)(返事) ・ ファジー(な) ・ 不詳 ・ 自明ではない ・ ほのぼの ・ 薄々(気付いている) ・ 曖昧模糊 ・ 彷彿 ・ 不鮮明 ・ ぼやける ・ 不測 ・ 不確か(な) ・ 茫々 ・ 淡い ・ 淡く ・ 大ざっぱ(な質問) ・ (よく)分からなくなる ・ 模糊 ・ 雲をつかむよう ・ エックス(デー) ・ 見境がつかない ・ 明らかでない ・ にぶい ・ (形が)崩れる ・ つまびらかでない ・ ぼかされる ・ (詳細は)分からない ・ (焦点が)拡散する ・ 大局的(な見方) ・ 漠然(と) ・ 冥々 ・ 霧の向こうに見える ・ 濃度が薄まる ・ 明確でない ・ 不正確 ・ ぼんやり ・ 弱々しく(微笑む) ・ 難解 ・ なんとなく ・ (特徴が)影をひそめる ・ 夢のように(おぼろげ) ・ 定かでない ・ 確かでない ・ かすれる ・ ほのか(に見える) ・ 不明確 ・ 不分明 ・ 不明 ・ 晦渋 ・ 八方塞がり ・ 隠然 ・ 茫乎(として) ・ はっきりしていない ・ 迷宮 ・ 埒もない ・ (本質が)ぼける ・ 何らかの ・ なにがしかの(心の準備) ・ (向こう側に)透けて見える ・ 隠微 ・ 不可知の(分野) ・ 不明瞭 ・ 判別がつかない ・ ある(日) ・ 判然としない ・ 縹渺 ・ 要領を得ない ・ 区別がつかない ・ 不可測 ・ つかみどころがない ・ のっぺり(している) ・ 杳として ・ 不純 ・ 純粋でない ・ 混じりけ(がある) ・ 邪念がある ・ 濁っている ・ 清濁
あぶり出し他人の秘密をばらすあぶり出し他人の秘密をばらす  特ダネ(を飛ばす) ・ (犯人を)割る ・ (身元が)割れる ・ スクープ(する) ・ (現代社会の)(闇をリアルに)描く ・ (業界の闇を)描き出す ・ (隠れた事実を)明らかにする ・ 告げ口(をする) ・ (秘密を)暴露(する) ・ (他人の秘密を)ばらす ・ (真相を)あぶり出す ・ (過去の醜聞を)掘り起こす ・ (△スキャンダル[影の部分]を)暴く ・ 暴き出す ・ 暴き立てる ・ (ライバル製品を)丸裸(にする) ・ 公表(する) ・ 世間に広める ・ (新事実を)伝える ・ 王様の耳はロバの耳(!) ・ (重要書類を)手渡す ・ (提出)要請に応じる ・ (過去を)ほじくり出す ・ (社会的病巣を)えぐり出す ・ (事件の核心を)えぐる ・ (密約を)公にする ・ (秘密を)オープンにする ・ 剔抉 ・ 明るみに出す ・ (情報を)開示(する) ・ (白日の下に)さらす ・ (仮面を)剥ぐ ・ (化けの皮を)ひんむく ・ すっぱ抜く ・ 誰も報じていない ・ 他者を出し抜いて報道する ・ 他紙に先がけて報道した重大なニュース ・ 初公開 ・ 特ダネ ・ 新聞 ・ スクープ ・ 明るみに出る ・ 明るみに出される ・ (隠れた部分を)あぶり出す ・ 暴かれる ・ (旧悪が)闇から引きずり出される ・ 発覚(する) ・ (白日の下に)さらされる ・ (秘密が)掘り起こされる ・ (社会の暗部が)えぐられる ・ 明らかになる ・ 明らかにされる ・ (暗部が)えぐり出される ・ (犯人が)割れる ・ ばらされる ・ (△秘密[実態]が)暴露(される) ・ 浮き彫りにされる ・ 暴き出される ・ (真相が)あぶり出される ・ (未解決事件が)眠りから覚める ・ (旧悪が)ばれる ・ 解き明かす ・ (闇の中に葬られた事件の)封印が解かれる ・ (真実が)さらけ出される ・ (事件が)クローズアップされる ・ (実態を)浮き彫り(にする) ・ (責任の所在を)追及(する) ・ (異常性を)際立たす ・ 明白にする ・ (黒幕を)手繰り出す ・ 解明する ・ (真相を)明らかにする ・ (厳しい追及が)炸裂(する) ・ (核心に)肉迫(する) ・ 新事実を明らかにする ・ 批判(する) ・ (事の本質を)研ぎ澄ます ・ 真実を物語る ・ (事件の)謎を解く ・ (真相を)究明する ・ 調査する ・ (情報を)開示す ・ (問題の本質を)浮き上がらす ・ (問題点を)洗い出す ・ (成り行きが)(問題点を)浮き彫り(にする) ・ 新事実を発見する ・ (本質を)立ち上がらせる ・ 透明化する ・ 見える化する ・ CTスキャンをかける ・ (内実を)暴き出す ・ つきとめる ・ 化けの皮をはがす ・ ベールをはぐ ・ 白黒をつける ・ (事実を)浮かび上がらす ・ 浮き立たせる ・ (徹底的に)調べる ・ 満天下に知らしめる ・ (政界の)うみを出す ・ (真実を)解き明かす ・ (真相を)究明(する) ・ (犯人を)特定する ・ (真実を)うがつ ・ 指摘する ・ 騒ぎ立てる ・ (問題を)掘り起こす ・ 問題として取り上げる ・ (本心を)披歴(する) ・ 馬脚を現す ・ 正体見たり ・ 化けの皮が剥がれる ・ 地が出る ・ (無知が)暴露(される) ・ (底の浅さが)暴露(される) ・ (人柄が)にじみ出る ・ (△本音[本性]が)明らかになる ・ 内面が現れる ・ (性格が)出る ・ 正体を現す ・ (思想が)裸にされる ・ 尻尾を出す ・ (真の狙いが)あぶり出される ・ (マスコミで)取り沙汰される ・ 発見される ・ 漏洩 ・ 現れる ・ (事件が)表面化(する) ・ 洗い立てる ・ 情報が広まる ・ おおやけになる ・ (人間の)(本質が)裸にされる ・ 無言のうちに(語る) ・ (△世間に[広く])知られる ・ はっきりする ・ 発露 ・ 判明する ・ ニュースになる ・ 化けの皮を現す ・ (秘密が)白日の下にさらされる ・ (人目に)さらされる ・ 漏れる ・ 出現 ・ (症状が)顕著(になる) ・ (老化が)著しい ・ 恥部をさらす ・ (疑惑が)発覚(する) ・ 現す ・ 公知のものとなる ・ (口コミで)伝わる ・ 明かされる ・ (身元が)突き止められる ・ 露呈する ・ 露呈(される) ・ (問題が)可視化される ・ 見える化される ・ 露見(する) ・ 際立つ ・ (秘密を)探り出す ・ 漏らす ・ (男の)(正体が)割れる ・ 知れる ・ (事実が)(広く)知れ渡る ・ 足を出す ・ (事情が)明らかになる ・ (△赤裸々に[来年度予算案が])示される ・ (くっきり)(と)示す ・ 姿を現す ・ 目立つ ・ 顕在化(する) ・ 尻が割れる ・ (秘密が)おおっぴら(になる) ・ (対立が)鮮明になる ・ オープンになる ・ (存在が)浮上(する) ・ (秘密が)暴露(される) ・ (△事実[秘密]は)隠せない ・ メッキ(がはげる) ・ 被膜 ・ (力の差が)明白(になる) ・ 表沙汰になる ・ (隠し事が)公然(のこと)となる ・ 公然化する ・ 隠し切れない ・ あらわ(になる) ・ 表立つ ・ 表に出る ・ (不満が)噴き出す ・ 浮き彫り(に△なる[される]) ・ ばれる ・ (法を侵しているのは)隠れもない(事実) ・ (問題点が)浮かび上がる ・ 浮き上がる ・ 露悪 ・ (正体が)割る ・ はぎ取る ・ むしり取る
あぶり出し(にする)知覚できないことを知覚できる形にして表に出す(表す)あぶり出し(にする)知覚できないことを知覚できる形にして表に出す(表す)  (本来の姿を)あぶり出す ・  ・ グラフで(エネルギーの損失を)見せる ・ (奇跡こそ神の)存在証明(である) ・ (今年を)象徴(する言葉) ・ (願い事の成就を)意味する(星モチーフのアクセサリ) ・ (見えない情報を)可視化(する) ・ (ヒップホップを)体現(している)(ラッパー) ・ (ヒット曲で音楽家の生涯を)つづる ・ (遺跡が超古代文明の)存在を物語る ・ (神が)顕現(する) ・ 表象(する) ・ (憂いを)含む(面持ち) ・ (アイデアをデザインに)落とし込む ・ 活写(する) ・ 他人は自分を映す鏡 ・ (現実の姿を)えぐり出す ・ 言い表す ・ 浮き彫り(にする) ・ (感情を)出す ・ (ハートのデザインは祝福の)気持ちの現れ ・ (体全体で)表す ・ 気持ちを表し示す ・ (公式に)発表する ・ 表出 ・ (笑みを)浮かべる ・ 思いを△言葉[形/色/音]で表す ・ 顕示(する) ・ 誇示(する) ・ (△態度で[誠意を])示す ・ (口もとに微笑を)漂わす ・ 漂わせる ・ 表現(する) ・ 意思表示 ・ (感謝の)(意を)表する ・ 外部に示す ・ (親ばかを)丸出し(にする) ・ 様相を見せる ・ (作品に)命を吹き込む ・ 表明(する) ・ (真情の)発露 ・ ビジュアライゼーション ・ ビジュアリゼーション ・  (家計の無駄を)浮き彫り(にする) ・ 全体の姿を描写する ・ データ化する ・ 数値化 ・ (課題を)あぶり出す ・ (エネルギーの損失を)可視化(する) ・ 見える化(する) ・ (闇に)光を当てる ・ (音を)概念化(する) ・ △表[グラフ]にする ・ 暴く ・ 見せる ・ 数奇を記録する ・ (愛の)証し ・ (祖母の)形見 ・ (生きた)証拠 ・ (平和の)表徴 ・ (感謝の)印(として) ・ (気持ちを)表す
あぶり出し絵のいろいろあぶり出し絵のいろいろ  略画 ・ 油絵 ・ 書画 ・ テンペラ画金碧画 ・ 水彩画 ・ 漫画 ・ 版画 ・ パステル画 ・ 彩色画 ・ 三幅対 ・ 扉絵 ・ 文人画 ・ 一幅の絵 ・ 掛け軸 ・ スケッチ ・ 移し絵 ・ タブロー ・ 風俗画 ・ 抽象画 ・ 原画 ・ 戯画 ・ 洋画 ・ 日本画 ・ 肉筆画 ・ (テレビの)画像 ・ 単彩画 ・ 挿し絵 ・ 点描画 ・ 細密画 ・ 古書画 ・ 油彩(画) ・ 装画 ・ 具象画 ・ 風刺画 ・ 落書き ・ (絵)図面 ・ 口絵 ・ 南画 ・ 静物画 ・ 表紙絵 ・  ・ 映像 ・ アート(作品) ・ 図画 ・ デザイン ・ 図絵 ・ アニメ ・  ・ 名画 ・ 画業(を残す) ・ 芸術品 ・ グラフィティ(アート) ・ 絵画作品 ・ イラスト ・ 絵画 ・ 
あぶり出し(未分類)あぶり出し(未分類)  あぶりだし ・ 炙り出し ・ あぶり出し ・ 露出 ・ 初出 ・ 輩出 ・ 飛び出す ・ 炙り出す ・ 上る ・ 新出 ・ 顕彰 ・ 再現 ・ 前出 ・ 先出 ・ 後出 ・ 出て来る ・ 現わす ・ 片りんを示す
キーワードをランダムでピックアップ
湾頭宝石目前目尻外局再選上等でも下等でもない干割れ大筋千変万化百計反撃猛撃よじ登るよしなに足の向くまま気の向くままに行きはぐれる後に続いて身に合った
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. あぶり出し熱を加える
  2. あぶり出し焼け色がつく
  3. あぶり出し(のように見えてくる)表面に浮かび出る(浮上)
  4. あぶり出しぼんやりとかすむ(ぼんやりえる)
  5. あぶり出し他人の秘密をばらす
  6. あぶり出し(にする)知覚できないことを知覚できる形にして表に出す(表す)
  7. あぶり出し絵のいろいろ
  8. あぶり出し(未分類)