表示領域を拡大する
見えるの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(~のように)見える物事に接して受けた感じ(印象)(~のように)見える物事に接して受けた感じ(印象)  (手織りの)風合い ・ (役人)風(の男) ・ (アニメは子供のものという)認識 ・ (悪い)心証(を与える) ・ (父親の)面影(がある) ・ ムード ・ (男の)影がちらつく(女) ・ (作品の)フレーバー ・ (不調さが)感じ取れる(謙虚なプレー) ・ (座り)心地 ・ (彼の目には彼女が天使のように)映る ・ (企業)イメージ ・ (作品の)手ざわり ・ テクスチャー ・ イメージ像 ・ 心理的反応 ・ 感触 ・ 感想 ・ (~と)思われる ・ 風評(被害) ・ (~と)感じる ・ (~と)感じられる ・ (業界人特有の)匂い ・ 思いなしか(元気がない) ・ 感じ ・ (言外の)意味 ・ (~のように)映る ・ 状況を判断する ・ 見当がつく ・ (ただ者ではないと)見受けられる ・ (彼が嘘をついている)ふしがある ・ (音の)質感 ・ (読後)感 ・ (~)らしい ・ 印象(を受ける) ・ (まだ時期尚早の)感がある ・ (読後の)気分 ・ (受ける)感じ ・ 気のせいか(顔色が良くない) ・ (雨戸のすべり)具合 ・ 第一印象 ・ 取りつき ・ とっつき(の悪い男) ・ 直感 ・ 品性 ・ 人徳 ・ 人格 ・ (豊かな)人間性 ・ (三つ子の)(百まで) ・ 特色 ・ (辛抱強い)たち ・ 品格 ・ 徳性 ・ (身についた)徳 ・ 人品 ・ 性格 ・ アイデンティティ ・ 人柄 ・ 人となり ・ プロフィール ・ がら(にもない) ・ (自然に備わる) ・ 風格 ・ (作者の)息づかい(が聞こえる) ・ 傾向(がある) ・ (昔)かたぎ ・ 音の感じ ・ 音質 ・ 音色ねいろ ・ 音色おんしょく ・ 声色 ・ 声の出し方 ・ 音吐 ・ 声の感じ ・ 声つき ・ 声柄 ・ 声の具合 ・ 声音 ・ 声の質 ・ 声の様子 ・ (目に)焼き付ける ・ 迫力のある(映像) ・ バーンと魅せる(コマ割り) ・ 実感 ・ (心に)焼き付く ・ いつまでも消えない ・ 映じる ・ (目に)そのように見える ・ 目に焼き付く ・ 量感 ・ 質感 ・ 美感 ・ 色感 ・ 語感 ・ 印象のいろいろ ・ 測鉛そくえんを垂らして(深さを図る) ・ 推定(△する[年齢]) ・ (犯罪の)匂いがする ・ (自分なりに)解釈(する) ・ 当たりをつける ・ 腰だめ(で予算を立てる) ・ (原因を)推論(する) ・ 多分 ・ (素人ではないと)踏む ・ (彼の仕業だろうと)推断(△する[を下す]) ・ (犯人の)目星をつける ・ 狙いをつける ・ 恐らく ・ (和解に応じる)(という)気配(である) ・ (事態を深刻に)受け止める ・ (犯人と)おぼしき(人物) ・ (作戦を)読む ・ 推理(する) ・ (犯人は身内にいる)(と)にらむ ・ (外見から)判断(する) ・ (過去の事例から)類推(する) ・ (にせものの)可能性がある ・ (何か裏があるのではと)勘ぐる ・ (時期を)見計らう ・ 推量(する)(△事実[状況]から)推し量る ・ 見当をつける ・ (実現しないものと)見る ・ 推測(する) ・ (~と)見込まれる ・ △たぶん[だいたい]こうだろう ・ 察し(をつける) ・ 予断(を許さない) ・ 推知(する) ・ (犯人像を)割り出す ・ (真意を)見通す ・ (△人生[先入]) ・ (~だと)思う ・ (~のように)思える ・ (~がなされる)模様 ・ (困難が)予想される ・ (叱咤激励と)受け止める ・ ほのめく ・ ほの見える ・ 様相を呈する ・ (憂いを)含んだ(目) ・ (怒気を)帯びる ・ (思惑が)のぞく ・ (不安が)垣間見える ・ (感情を)ちらり(と見せる) ・ 示される ・ 示唆(する) ・ (本音が)うかがえる ・ 見受けられる ・ (人柄を)偲ばせる(住まい) ・ (思いが)にじむ ・ 感受(する) ・ 思う ・ (ぞっと)する ・ (感動を)呼び起こす ・ 感じる ・ (いやな)感じ(がする) ・ 感応 ・ 心が動く ・ 心を動かす ・ (奇妙な)(感覚に)とらえられる ・ 思いめる
見える実際には存在しないのに、存在するかのように見える(まぼろし)見える実際には存在しないのに、存在するかのように見える(まぼろし)  妖気(が立ち上る) ・ つかみどころがない ・ 幻像 ・ (湖面に映る富士の)倒影 ・ バーチャル(世界) ・ 気体のように消える ・ 幻覚 ・ 幻想 ・ 幽霊 ・ まもなく消える ・ まぼろし ・ イリュージョン ・ イメージ ・ 虚(と実) ・ 虚像 ・ 夢幻泡影むげんほうよう(の世) ・ 錯覚 ・ 残像 ・ 夢まぼろし ・ 夢幻むげん(の世界) ・ 当てにならない ・ 像を結ぶ ・ (世を忍ぶ)仮の姿 ・ 幻視 ・  ・ 幻影 ・ 蜃気楼 ・ 夢心地 ・ 夢見心地 ・ 夢うつつ ・ 夢幻 ・ 夢見 ・ 夢路 ・ 夢寐 ・ 夢(を見る) ・ 半睡眠(状態) ・ 実際にあったことのように思える ・ 夢路(をたどる) ・ 夢見る ・ 幽霊が見える ・ 霊感(が強い) ・ 案ずるには及ばない ・ 悲観しすぎ ・ 空騒ぎに終わる ・ 疑いすぎ ・ 幽霊の正体見たり枯れ尾花 ・ (自分の)影におびえる ・ 杯中はいちゅう蛇影だえい ・ 思い過ごし ・ 悪い方に考えすぎる ・ 取り越し苦労 ・ 水鳥の羽音に驚く ・ 疑心暗鬼(を生じる) ・ 考えすぎ ・ 大山鳴動してネズミ一匹 ・ (将来の事態を)恐れる ・ 深読みしすぎ ・ 気の回しすぎ ・ 気にしすぎ ・ 杞憂きゆう(に過ぎない) ・ 無用の先案じ ・ 恐怖症 ・ (コロナ)フォビア ・ 余計なことを考えすぎる ・ 案ずるより産むがやすし ・ 心配のしすぎ ・ (見かけは立派だが)内容が伴わない ・ (心のない)薄っぺら(な言葉) ・ 空文(化した条約) ・ 見せかけ(だけ) ・ 見かけだけ ・ お茶を濁しただけ ・ 実がない ・ 表面的(な付き合い) ・ 盲腸(的存在) ・ 表面だけ(の友達) ・ 名ばかり店長 ・ 名ばかり(の社長) ・ 名だけ(の) ・ 名前だけ(の副社長) ・ 見栄えがいいだけ ・ 格好だけ ・ ジェスチャー ・ (ただの)(お)飾り(でしかない) ・ 飾り物(の会長) ・ 名誉会長 ・ 名誉職 ・ 名目だけ(の重役) ・ 名目的(取締役) ・ 欺瞞(に満ちた世界) ・ 談合(入札) ・ やった振り ・  ・ 見かけ倒し ・ 有名無実(な法律) ・ めくら判(を押す) ・ 見せ金 ・ (実質的)意味をなさない ・ しゃんしゃん(総会) ・ 空疎(な議論) ・ 表面上(は) ・ 体裁だけ ・ 形式的(なあいさつ) ・ 虚飾(に満ちた生活) ・ 偽り(の人生) ・ 実体がない ・ 骨抜きにされた(法案) ・ (夫婦円満を)装う ・ 思わせぶり ・ (△単なる[見え見えの])パフォーマンス ・ パフォーマンス(に過ぎない) ・ (単なる)ポーズ ・ 建前上(は恋愛禁止) ・ (単なる)かかし ・ うどの大木 ・ うわべ(だけ) ・ (制度の)空洞化 ・ 手続きさえ踏んでおけば(認証される) ・ (歴史年表は)項目を並べただけ(の製品カタログのようなもの) ・ 実権のない(店長) ・ (規則が)形骸化(する) ・ 中身が伴わない ・ 実質が不足している ・ おとり商品 ・ 仮面(夫婦) ・ 形は立派なものの(中身がない) ・ (実際の)役に立たない ・ (単なる)茶番 ・ 派手なだけ ・ メッキ(がはげる) ・ 上げ底(の菓子箱) ・ 形式だけ ・ 置物(の会長) ・ 見え透いた(お世辞) ・ フィクション ・ 大げさ(な見出し) ・ 裸の王様 ・ バーチャル(△世界[な体験]) ・ 仮想(の空間) ・ 絵に描いた餅 ・ 絵空事 ・ 無内容(の講義) ・ 目くらまし ・ 形だけ(を整えた) ・ 空ゼリフ ・ 中身がない ・ 不毛(な議論) ・ 外見だけの存在 ・ あだ花 ・ 心がこもっていない ・ ポーズだけ ・ 実質がない ・ 空虚(な言葉) ・ ペーパー(カンパニー) ・ 幽霊(会社) ・ (講演の内容が)むなしい ・ わら人形 ・ (訴えに)心がない ・ 張り子(の虎) ・ 仏作って魂入れず ・ 存在しない ・ 架空(の儲け話) ・ 空中楼閣 ・ 実在しない ・ 偽装(工作) ・ うそ(の住所)見せかけ(の優しさ) ・ 人影 ・ (フロントガラスへの)映り込み ・ 物影 ・ (ブロッケン現象による) ・ 姿 ・ 見損なう ・ (アンパイアの)見損ない ・ 見まがう ・ 目違い ・ (目の)錯覚 ・ 見間違い ・ 人違い ・ 見間違える ・ 見違える ・ 誤った見方をする ・ 見間違う ・ 見誤り ・ 僻目 ・ 見誤る ・ まがう ・ だまし絵 ・ トリックアート ・ 錯覚図形 ・ (そうであろうと)思い込む ・ (安心するのは)早計(だ) ・ 事実と違う ・ 気のせい ・ 隣の芝生は青く見える ・ 吊り橋効果 ・ 思いなし ・ 勘違い ・ 思い込み ・ 空目
(改善の兆しが)見える何となく辺りに感じる気分/様子を帯びる(雰囲気)(改善の兆しが)見える何となく辺りに感じる気分/様子を帯びる(雰囲気)  (△様子が[状況が不利だと])見て取れる ・  ・ 情調 ・ 微かに感じられる ・ (北欧が)テーマ(のレストラン) ・ (美術館のような)趣(のある)(レストラン) ・ (いやな)ムード ・ (ボブ・ディランの)詩の世界 ・ 調子 ・ 雰囲気 ・ (ある種の)表情 ・ 気分 ・ (社会の)様相 ・ 様子 ・  ・ ニュアンス ・ (民謡)調ちょう(の歌) ・ (人情の)機微(に触れる) ・ (「令」という漢字は優れた、美しいといった)意味合い(で使われる) ・ 気味 ・ 色合い ・ (江戸時代の)息づかい(を感じる) ・ 気色 ・ 感じ ・  ・ (様子を)帯びる ・ (落ち着いた)トーン(の店内) ・ 陰影 ・ (独特の)空気感 ・ 肌で感じる ・ (敗北の)色(が濃い) ・ 毛色(の違う作品) ・ (今)風(のイラスト) ・ (カレー)風味(の野菜炒め) ・ (政治的)色彩(が強い) ・ 情緒 ・ (80年代)フレーバー(の曲) ・ (夏の)装い ・ (職場の)空気(になじむ) ・ 気配 ・ 匂わせる ・ 匂う ・ (バターの)香りが部屋を満たす ・ 漂う ・ 嗅覚を刺激する ・ ぷんと(におう) ・ (香ばしい)(においが)鼻をかすめる ・ 匂い ・ (料理がいい)匂いを運ぶ ・ (匂いが)むんむん(する) ・ 活気 ・ 産気 ・ 霊気 ・ 女気 ・ 人け ・ 妖気 ・ 低気圧 ・ だれ気味 ・ 男気 ・ 瑞気 ・ 夜気 ・ 西洋かぶれ ・ 外国風 ・ エキゾチック ・ 異国的 ・ 神秘的(な顔立ち) ・ 異国風 ・ 南国風 ・ 異国情緒(を感じる) ・ 南蛮渡り(の寝台) ・ 別世界風 ・ 濃い顔(の日本人) ・ 西洋風 ・ バタ臭い(顔) ・ バター臭い(音楽) ・ 殺伐(とした雰囲気) ・ 鬼気 ・ 殺気 ・ 秋色 ・ 秋気 ・ 秋の気配 ・ 崇高(な理想) ・ 張り詰めた(雰囲気) ・ 厳粛(な雰囲気) ・ 畏怖させる ・ 慎む ・ 荘重そうちょう(な式典) ・ 森厳(な境内) ・ 荘厳(な儀式) ・ 厳然(たる態度) ・ いかめしい ・ 身のすくむ思い ・ 落ち着いた(雰囲気) ・ 厳か(な雰囲気) ・ 気が詰まる ・ 立派(な本殿) ・ 威容(を誇る)(大聖堂) ・ 神々こうごうしい ・ (式が)粛然(と行われる) ・ 息が抜けない ・ げんとして ・ 抑制の効いた(雰囲気) ・ 神聖 ・ 重々しい(雰囲気) ・ (場内)粛(として)(声なし) ・ 心が引き締まる ・  ・ 硬い(雰囲気) ・ (葬列が)粛々しゅくしゅく(と)(進む) ・ 尊厳 ・ しめやか(な通夜) ・ 重苦しい(雰囲気) ・ 粛として ・ 冷厳 ・ 緊張(する) ・ ものものしい(警備) ・ 上品 ・ 風雅(な住まい) ・ 情趣 ・ (秋の)名残(の枯れすすき) ・ 神韻 ・ ほっとする(雰囲気) ・ 閑寂(なたたずまい) ・ アメニティのある(環境) ・ 味わい(深い) ・ 味わい深さ ・ ひなびた(山里) ・  ・ いい雰囲気(の日本庭園) ・ 一風 ・ 情味じょうみ(のある)(下町の夜景) ・ 癒やし(の空間) ・ 風格 ・ 趣味 ・ 都会のオアシス ・ (どこか)懐かしい ・ 余情(をたたえた)(詩) ・ (日本)情緒 ・ 江戸情緒 ・ 下町情緒 ・ 持ち味(がよく出ている) ・ 優しい ・ しみじみ思う ・ 落ち着いた(△雰囲気[街並み]) ・ 落ち着きのある ・ 落ち着いている ・ ゆったりした(雰囲気) ・ (雰囲気が)落ち着いている ・ 穏やか(な時間) ・ 情感 ・ 品のよさ(が漂うコーデ) ・ 抑制のきいた(雰囲気) ・ 興趣 ・ 快適 ・ 風情ふぜい(がある) ・ 物の哀れ(を感じる) ・ 幽寂 ・ 和風 ・ 色つや ・ 安らぎ(を感じる) ・ つくづく思う ・ 柔らか(な曲調) ・ 渋い(声) ・ ゆっくり時間が流れる ・ (生きるうえでの)慰め ・ 陰影のある(表情) ・ 気韻きいん(を感じさせる) ・ 地味 ・  ・ びた(味わい) ・ リラックスできる ・ 大人っぽい(装い) ・ 静かで落ち着きがある ・ 豊潤さ ・ 陰影(をもたせる) ・ 情感に訴える ・ 清雅(な色調の絵) ・ 神気 ・ 曲(がない) ・ 上品(な茶会) ・ 風韻(が漂う) ・ 哀れ ・ 余韻(が残る) ・ しっぽり ・ 風流(な庭) ・ 潤い(のある)(文章) ・ 趣(がある) ・ 風致 ・ 詩的(な文章) ・ 風致(地区) ・ 閑雅(な庭園) ・ (周囲との)違和感がない ・ 心和む(風景) ・ 幸せを運ぶ(声) ・ 趣向 ・ しっとり(した感じの女性) ・ しっとり(と)した(たたずまい) ・ 古き良き(時代) ・ 居心地がいい ・ (ほのかな)色気 ・ (離婚の)シグナルが点滅 ・ (足音が)近づく ・ 予兆 ・ (春に)先駆けて(咲く花) ・ 内発性(のもの) ・ 醸成(される) ・ 胚胎(する) ・ かも ・ (雰囲気を)醸し出す ・ (危険を)予覚(する) ・ (気運が)沸き上がる ・ 芽吹く ・ 予感 ・ 足音が聞こえる ・ (金融市場に)ちらつく(介入警戒心) ・ (傾向が)見られるようになる ・ (△危険の芽[可能性]を)はらむ ・ 兆す ・ 兆し(が見える) ・ 音の感じ ・ 音質 ・ 音色ねいろ ・ 音色おんしょく ・ 声の様子 ・ 声の感じ ・ 声の具合 ・ 声音 ・ 声の出し方 ・ 声の質 ・ 音吐 ・ 声色 ・ 声つき ・ 声柄 ・ 負けそうな気配 ・ 敗色 ・ 負け色 ・ (場の空気が)明るい ・ いい雰囲気 ・ ハレの日 ・ 陰気でない ・ 開放的な(職場) ・ 風通しのいい(職場) ・ 雰囲気がいい ・ 軽妙さ ・ 風格のある(文章) ・ いぶし銀 ・ 風情がある ・ 噛めば噛むほど味が出る ・ スルメのような ・ にじみ出るもの(がある) ・ 苦労人 ・ 妙味(がある) ・ ひねりの効いた(セリフ) ・ 面白さ ・ おかしみ ・ (街の)繊細な表情(を描く画家) ・ 魅力を内に秘める ・ (作者の)味付け ・ (△独特の[深い])味わい(のある) ・ 味が深い ・ 味わい深い ・ 味わい豊かな ・ 趣がある ・ コクがある ・ コクのある(文) ・ 新味 ・ しみじみとした ・ 情感(△あふれる詩[に訴える]) ・ 通好み(の△音楽[時計]) ・ 面白み ・ 風雅さ ・  潤いのある(表現) ・ 幽玄(の美) ・ 秘すれば花 ・ いぶし銀(の演技) ・ 円熟(した人間味) ・ 機微に通じた(言葉) ・ (古式)ゆかしい(催し) ・ 大人の△文章[休日/チョコレート] ・ 質感 ・ (言いようのない)魅力 ・ 魅力的(な) ・ (色彩の)ニュアンス ・ 陰影(のある文章) ・ (言葉の)あや ・ しゃれっけ(がある) ・ 独特(のやり方) ・ 深い ・ 小粋な(日本画) ・ 印象深い ・ 余韻(△が残る[のある作品]) ・ 風趣 ・ (異国的な)フィーリング(があるレストラン) ・ とろりとした(歌声) ・ 想像をかきたてる ・ 情趣がある ・ (何とも言えない)(生地の)風合い ・ 肌触り ・ (独特の)肌合い ・ (先代の)芸風(を受け継ぐ) ・ (作品の)方向性 ・ 微妙な(節回し) ・ よさ ・ 一面的でない ・ 温かみのある(イラスト) ・ 温かい(感じの)(色調) ・ 落ち着いた(△雰囲気[色調の壁紙]) ・ 人肌感がある ・ 手作り感がある ・ (独特の)色合い ・ 渋い(△映画[二枚目]) ・ 捨てがたい味(の映画) ・ スロー(ライフ) ・ (物語が)ゆっくり(立ち上がる) ・ 奥深い ・ (作者の)こだわり ・ 静かで深い(和の香り) ・ じんわりくる ・ そこはかとない(△懐かしさ[おかしさ]) ・ 時代がついた(家具) ・ 時代がつく ・ 古雅な(文体) ・ 含蓄(のある話) ・ 想像力に訴える ・ 特色 ・ 作風 ・ 奥行きがある(作風) ・ 奥行きを感じさせる ・ 小味(△をきかす[な仕上がり/きいた話]) ・ (気持ちを)豊かにさせる ・ (本来の)持ち味 ・ 興趣(に富む) ・ いい雰囲気(のお店) ・ 豊かな(人間性) ・ (落ち着きがあって)面白い ・ 面白み(のある) ・ 傾向(がある) ・ (ボサノバ)風味 ・ ラテンっ(ぽい) ・ 成熟した(日本文化) ・ 雰囲気がある ・ 感覚的な要素 ・ コクのある(仕上がり) ・ いい味が出ている ・ いい味(を出す) ・ (作者の)嗜好 ・ 画興(をそそられる) ・ (哀愁)漂う(旋律) ・ (破調の)美 ・ 意味の深い ・ (いつの間にか)引き込まれる ・ (芝居が)うまい ・ (下町の)香り(が漂う) ・ フレーバー ・ (話に)色つや(を添える) ・ 色つやのある(話) ・ 重厚(な作品) ・ (独特の)個性 ・ (優しく)包み込まれるような(ハープの音色) ・ 悪くない ・ (独自の)テイスト ・ (都会の)哀愁 ・ 快味 ・ 味(のある絵) ・ 味がある ・ 醍醐味 ・ 示唆に富む ・ 胸に染みる(音楽) ・ 心に染みる(物語) ・ 情緒がある ・ 感性を刺激する(アート) ・ 詩情(△が感じられる[豊かな]) ・ (内容に)深みがある ・ 滋味(△掬すべし[豊かな詩文]) ・ しっとり(と)した(感じの住まい) ・ 滋味あふれた ・ 変(な)(物音) ・ 妖異な ・ 神秘的(な体験) ・ (何か)おかしい ・ 気持ちの悪い(物音) ・ 人の気配がする(人形) ・ 怨念のこもった(ぬいぐるみ) ・ 怪しい(気配) ・ わけの分からない(怖さ) ・ 不気味(な光) ・ 不可解(な物音) ・ 超自然的(な現象) ・ 怪奇(現象) ・ (ある)雰囲気(になる) ・ (重苦しい空気が)立ち込める ・ (張り詰めた)空気に支配される ・ 緊張をはらむ(交渉が続く) ・ 雰囲気が現れる ・ (異様な空気が)全体を圧する ・ △雰囲気[響き]を伴う ・ 包含する ・ (緊張が)漂う ・ (熱狂が)渦巻く(スタジアム) ・ (熱戦が)繰り広げられる ・ (沖縄の)風を呼ぶ(美しいウクレレの音) ・ (調子を)帯びる ・ (△クリスマス気分[勝利]に)沸き立つ ・ (反対)一色 ・ (会社に変革の)波を起こす ・ (明治期にモダンの)風を起こす ・ (センセーションを)巻き起こす ・ (論争を)引き起こす ・ (愁いを)含む(眼差し) ・ (好意的な世論を)醸成(する) ・ (△雰囲気[不穏な空気]が)醸成(△される[されつつある]) ・ (雰囲気が)醸し出される ・ 感じられる ・ (歓声が)沸き起こる ・ △雰囲気[響き]がある ・ 環境を作る ・ 環境づくり ・ (民衆の間に不平が)充満(する) ・ (政治家の不祥事が政治不信を)培養(する) ・ (フェミニンな)雰囲気を呼び込む(ニット) ・ (四季折々の)様相を見せる ・ (その場が)騒がしくなる ・ どよめく ・ どよめき(が起こる) ・ (観客が)色めく ・ 色めき立つ ・ (アイドルの登場に)興奮を抑えられない ・ (場内が)騒然(となる) ・ (スタッフの間に)緊張が走る ・ 不明朗 ・ 寂しげ ・ 沈んだ(雰囲気) ・ 明るくない ・ うれい(の表情) ・ 陰気臭い ・ くすんだ(雰囲気) ・ 心に傷を持つ ・ 陰のある(風貌) ・ 暗い ・ (座が)湿る ・ 寂しげ(な△人[背中]) ・ ねっとりした(視線) ・ 不幸の影 ・  ・ 陰惨(な雰囲気) ・ うっとうしい ・ 活気がない ・ どよん(とした) ・ どんより(△した[と沈む]) ・ 陰々滅々 ・ 暗い(表情) ・ わびしげ ・ 湿っぽい(話) ・ (どこか)不気味 ・ 陰うつ(な雰囲気) ・ いんに籠もる ・ 陰湿 ・ (何かを)溜め込んだ(雰囲気) ・ 屈折した(心理) ・ 重苦しい ・ 憂愁(美人) ・ 沈うつ(な雰囲気) ・ ダーク(な) ・ 不活発 ・ 陰にこもっている ・ 古い(建物) ・ 古色蒼然(とした山寺) ・ すすけた(古座敷) ・ (雰囲気が)重い ・ 暗色に覆われる ・ 陰気(な部屋) ・ 影がある ・ じめじめ(した) ・ じめっとした(印象) ・ じっとり(と暗い) ・ しめやか ・ 陽気でない ・ 薄汚れた(感じ) ・ (空間全体を)圧する(ような深い静寂) ・ (全身に力が)みなぎる ・ 横溢おういつ(する) ・ (熱気に)包まれる(会場) ・ (死の予感が)(全体を)覆う(不気味な曲) ・ (重苦しい空気に)覆われる ・ (厳かな)(雰囲気に)包まれる(会場) ・ (全体を)支配する ・ (いっぱいに)満たす ・ 空気 ・ エア ・ 大気 ・ 地球の表面を取り囲む気体 ・ 外気 ・ 思いめる ・ 心が動く ・ 心を動かす ・ (奇妙な)(感覚に)とらえられる ・ 感じる ・ (いやな)感じ(がする) ・ (ぞっと)する ・ 思う ・ 感応 ・ 感受(する) ・ (感動を)呼び起こす ・ 薄々(気付いている) ・ ひそか(な喜び) ・ かすかに感じる ・ どことなく ・ そこはかとなく(感じられる) ・ 漠とした(不安) ・ (本音が)透けて見える ・ ぼんやり(と)(感じる) ・ 何かしら(物悲しい気分になる) ・ そこはかとない(懐かしさを感じる) ・ うさん臭く(見る) ・ 軽い(失望) ・ どこかしら(面影がある) ・ 微妙に感じる ・ 気のせいか(顔色が良くない) ・ なんとなく ・ 漠然とした(不安) ・ 勘が働く ・ 一抹(の不安) ・ 確かではない(が) ・ (なんとなく)肌で感じる ・ ちょっと ・ (風邪)気味 ・ 大体の感じとして(こうだと思う) ・ 察知する ・ (不正の)臭いを感じる ・ なんとなく(感じる) ・ 何とはなしに ・ おぼろげ(に)(分かる) ・ 余韻(に浸る) ・ 心なしか(顔色が優れない) ・ 底気味
見えるあらわれる見えるあらわれる  (姿を)現す ・ 現出 ・ 頭隠して尻隠さず ・ (あちこちに)出没(する) ・ (舞台に)登場(する) ・ 出現(する) ・ 実現 ・ 現れ出る ・ 新しい ・ 現前 ・ 隠れもない(存在) ・ 顕現 ・ 具現 ・ 発生(する) ・ 発現(する) ・ 覗く ・ (現象が)見られる ・ 現れる ・ (雲間から月が)出る ・ 外に出る ・ (症状が)顕著(になる) ・ (老化が)著しい ・ 示現 ・ 外に出す ・ 浮き出る ・ 体現 ・ (ふとした疑念が)頭をもたげる ・ (会に)臨席(する) ・ (現場に)臨場(する) ・ (朝廷へ)まかり出る ・ (宴席に)同座(する) ・ 出席(する) ・ (証人として)出廷(する) ・ (会議に)出る ・ (議員が)登院(する) ・ (宴に)列座(する) ・ (式典に)連なる ・ (開会式に)臨む ・ 姿を現す ・ (葬儀に)参列(する) ・ (大会に)出場(する) ・ 末席を汚す ・ (証人として)立ち会う ・ (結婚式に)列席(する) ・ (会合に)顔を出す ・ (会に)顔出し(する) ・ (皇帝が)出御(する) ・ (警察に)出頭(する) ・ (パーティーに)参会(する) ・ (式に)列する ・ (殿下が)来臨らいりん(される) ・ (外に)出す ・  ・ (外に)出る ・ 出没 ・ ちらり(と見せる) ・ 散見 ・ 神出鬼没 ・ ちらちら(する) ・ 見え隠れ ・ 見えたり隠れたり(する) ・ (思惑が)のぞく ・ (不安を)垣間見せる ・ 隠顕 ・ 新出 ・ 初出 ・ (熊が)出没(する) ・ 煥発 ・ (事件が)続く ・ (事故が)頻発(する) ・ 続出(する) ・ (すぐれた人材を)輩出(する) ・ 頻出(する) ・ 何度も現れる ・ 百出 ・ (難問が)百出(する) ・ (不満の声が)出るわ出るわ ・ 再生(される) ・ 再び(現れる) ・ 再燃(する) ・ リバイバル ・ (名場面を)再現(する) ・ 再来(する) ・ 重出 ・ 呈する ・ 流露 ・ (ハートのデザインは祝福の)気持ちの現れ ・ 発露 ・ (△世間に[広く])知られる ・ (不満が)噴き出す ・ 押さえ切れない ・ (容疑者が)尻尾を出す ・ 明るみに出る ・ (力の差が)明白(になる) ・ (真実が)さらけ出される ・ 際立つ ・ (身元が)突き止められる ・ オープンになる ・ 発見される ・ はっきりする ・ (情報を)つかむ ・ (法を侵しているのは)隠れもない(事実) ・ (情報が)漏れる ・ あらわ(になる) ・ (真の狙いが)あぶり出される ・ ニュースになる ・ (人間の)(本質が)裸にされる ・ (問題が)可視化される ・ 見える化される ・ 無言のうちに(語る) ・ 表沙汰(になる) ・ 目立つ ・ 王様の耳はロバの耳(!) ・ 出現 ・ (口コミで)伝わる ・ 暴かれる ・ (秘密を)探り出す ・ 尻が割れる ・ 発露(する) ・ ばれる ・ 恥部をさらす ・ (対立が)鮮明になる ・ 現われ出る ・ 明かされる ・ (存在が)浮上(する) ・ (隠し事が)公然(のこと)となる ・ 公然化(する) ・ (マスコミで)取り沙汰される ・ 知れる ・ 公知のものとなる ・ (正体が)割れる ・ (思わず)足を出す ・ 露見(する) ・ 判明する ・ (△赤裸々に[来年度予算案が])示される ・ (くっきり)(と)示す ・ 隠し切れない ・ 公然の秘密 ・ 顕在化(する) ・ (事情が)明らかになる ・ おおやけになる ・ (疑惑が)発覚(する) ・ (記者が事件を)嗅ぎつける ・ (事実が)(広く)知れ渡る ・ (事件が)表面化(する) ・ (秘密が)おおっぴら(になる) ・ 表立つ ・ 表に出る ・ (性格が)顔に出る ・ (誰もが)知るところとなる ・ (感情が)表情に出る ・ (秘密を)漏らす ・ (秘密が)白日の下にさらされる ・ (人目に)さらされる ・ メッキ(がはげる) ・ 被膜 ・ (秘密が)暴かれる ・ (問題点が)浮かび上がる ・ 浮き上がる ・ (問題の本質を)浮き上がらす ・ 情報が広まる ・ (未熟さが)露呈(する) ・ (機密が)漏洩(する) ・ 容疑が固まる ・ 馬脚を現す ・ (△事実[秘密]は)隠せない ・ (秘密が)暴露(される) ・ 化けの皮を現す ・ (正体を)現す ・ (悪事が)現れる ・ 浮き彫り(に△なる[される]) ・ 発揮 ・ 見え始める ・ (海面に)上昇(する) ・ (潜水艦が)水面下に見えてくる ・ 浮揚 ・ 浮かぶ ・ 浮かび出る ・ (水中から)浮かび上がる ・ あぶり出し(のように見えてくる) ・ 浮き彫り(にされる) ・ (全体が)姿を現す ・ 浮上(する) ・ (水面に)浮き上がる ・ (汚れが)浮き出す ・ (脂が)浮く ・ たくる ・ たくれる ・ (裾を)まくる ・ めくれる ・ たくし上げる ・ (スカートを腰まで)まくり上げる ・ (そでを)折り返す ・ まくれる ・ (裾を)からげる ・ はしょる ・ たくり上げる ・ 生面 ・ 新傾向 ・ 発展(△する[著しい])(企業) ・ 立ち上がる ・ (第一位に)伸す ・ (近年)伸してきた(企業) ・ (後方から)飛び出す ・ (企業が)伸びる ・ 頭を上げる ・ 頭角を現す ・ 新時代が到来する ・ 彗星のごとく ・ (新興勢力が)台頭(する) ・ 躍り出る ・ 地域再生 ・ 盛んになる ・ ひと旗揚げる ・ 旋風を巻き起こす ・ 興業 ・ (シェアを)拡大(する) ・ 村おこし ・ (芸能人が)ブレイク(する) ・ メジャー化(する) ・ 売れっ子になる ・ (産業が)興る ・ (ブームを)興す ・ 力を伸ばす ・ (地域を)盛んにする ・  ・ (会社が)興隆(する) ・ 勢いが止まらない ・ (最高の地位に)上り詰める ・ 勢力を伸ばす ・ 勢いを増す ・ 新興(勢力) ・ 躍進(する) ・ 一躍(時の人) ・ (一躍)脚光を浴びる ・ (新しい勢力が)勃興(する) ・ もたげる ・ (急進派が)頭をもたげる ・ 飛躍(する) ・ 興国 ・ オーバーラップ ・ フェードイン ・ 溶明 ・ 封印を解く ・ 封を開く ・ 開封(する) ・ (風呂敷を)広げる ・ (ミシン目を)裂く ・ (ひもを)ほどく ・ (封筒を)破る ・ 封を切る ・ 荷ほどき(する) ・ (袋を)開ける ・ (底の浅さが)暴露(される) ・ 内面が現れる ・ (思想が)裸にされる ・ 正体を現す ・ (無知が)暴露(される) ・ 正体見たり ・ 化けの皮が剥がれる ・ 地が出る ・ (人柄が)にじみ出る ・ (本心を)披歴(する) ・ (△本音[本性]が)明らかになる ・ (性格が)出る ・ (隠していた)正体を見せる ・ (霧を分けて)姿を現す ・ (人が)顔を出す ・ (本社から)出張ってくる ・ 立ち現れ ・ (モンスターが)現れる ・ (新居を)訪れる ・ 来訪 ・ (会長の)お出まし ・ 立ち寄る ・ (逃走中に)立ち回る ・ (ご)入来 ・ (穴から)飛び出す ・ (穴から)這い出す ・ 這い出る ・ (地中から)にょきにょき伸びる ・ 衝撃的(デビュー) ・ ぬっと(現れる) ・ 彗星のように(現れる) ・ (重大事件が)持ち上がる ・ (知らせが)舞い込む ・ 忽然と現れる ・ (縁談が)降って湧く ・ 急浮上(する) ・ (突然)天から降ってくる ・ (勢いよく)飛び出す ・ 元気よく ・ (舞台に)躍り出る ・ 彗星(すいせい)のように現れる ・ 公開される ・ 顔見世(興行) ・ 露出 ・ (新製品が)お目見え(する) ・ 顔見せ ・ (新メンバーを)顔出し(する) ・ 初出演 ・ 初登場 ・ (△皆の前に[ニューモデルが])登場(する) ・ (お)披露目 ・ 新登場 ・ (メディアへの)顔出し ・ 初舞台 ・ 日の目を見る ・ (社交界)デビュー ・ 紹介 ・ 人前に出る ・ (問題点が)顕在化(する) ・ 多事多難 ・ (問題が)立ち現れる ・ (障害が)立ちはだかる ・ 壁となる ・ (問題が)降って湧く ・ (課題が)浮上(する) ・ (反対の声が)沸き上がる ・ (問題点が)露出(する) ・ (△問題[異常事態]が)起こる ・ 問題が起きる ・ 澎湃(たる非難) ・ (不都合な事態が)生まれる ・ (問題が)表面化(する) ・ (障害が)発生(する) ・ 難問が百出する ・ 夢枕に立つ ・ (神が)地上に降り立つ ・ 天下り ・ (救世主が)現れる ・ (メシアが)来臨(する) ・ (キリストの)降誕 ・ 降霊(術) ・ (天孫)降臨 ・ (神仏や霊が)姿を現す ・ (天使が)降りる(夜) ・ (神が)顕現(する) ・ 表沙汰 ・ 明示的 ・ 底を割る ・ 本音(トーク) ・ 表向き ・ オープン(に)(話し合う) ・ 丸見え ・ ストレート(な言い方) ・ 開放的 ・ 秘密がない ・ 面と向かって(非難する) ・ 公式 ・ 打ち付け ・ 筒抜け ・ 開けっ放し ・ あるがまま ・ 公的 ・ 裸(△の付き合い[になって書いた本]) ・ (事実を)赤裸々(に語る) ・ 天下晴れて(夫婦になる) ・ 丸出し ・ 開示(する) ・ ざっくばらん ・ 言い訳しない ・ 含むところがない ・ あけすけ ・ 露骨 ・ ハードコア(ポルノ) ・ 目に見える(形) ・ 堂々(と) ・ 手放し(でのろける) ・ 晴れて ・ あられもない(姿)(をさらす) ・ 身も世もない(姿) ・ 遠慮しない ・ 正直 ・ 隠さない ・ 隠し立てしない ・ 隠し立てのない ・ 隠し立てせず ・ 隠さず(に) ・ 嫌らしい(話だが) ・ やらしい(話) ・ 開けっ広げ ・ 表立って(活動する) ・ もろに(出る) ・ 全部見せる ・ ガラス張り(でいく) ・ 正々堂々 ・ 生々しい(話) ・ 聞こえよがし(に悪口) ・ (内情を)あらわ(にする) ・ 公然(と)(酒を飲む) ・ 包み隠さず ・ 剥き出し ・ 裏がない ・ 明白 ・ あからさま(に) ・ 公(にする) ・ おおっぴら ・ 満天下に知らしめる ・ 秘密にしない ・ (決意)表明 ・ (子供の笑い声は平和の)表徴 ・ 表象 ・ 現れ ・ (意思)表示 ・ (純潔の)しるし(の白い衣装) ・ (神の)顕現 ・ 発現 ・ (彼の行動は友を思う心の)発露 ・ (不安な気持ちは頑張っている)証拠
見える外側をおおう物を取り去って、隠れていた内部をむき出しにする(す)見える外側をおおう物を取り去って、隠れていた内部をむき出しにする(す)  暴露 ・ 丸裸にする ・ (鉱脈の)露頭(部分) ・ 生々しい(傷あと) ・ 剥き出す ・ 裸出 ・ 暴き出す ・ (皮を)剥く ・ (被覆が)破れる ・ 殻を外す ・ 外側をおおう物を取り去る ・ 剥き出し ・ 暴く ・ 中身を出す ・ 除幕 ・ 露出 ・ (一部分を)露出(させる) ・ 露光(時間) ・ 無蓋 ・ 雨ざらし ・ (和とじ本に風を)通す ・ 陰干し(する) ・ 虫干し(する) ・ オープン(カー) ・ (△風[日光]に)当てる ・ (布団を)干す ・ ぬれ縁 ・ (△光[空気]に)さらす ・ 吹きさらし ・ さらけ出す ・ (風に)触れさせる ・ たなざらし ・ 寒ざらし ・ 野ざらし ・ 抜き身 ・ 白刃はくじん ・ 白刃しらは ・ 封を切る ・ 開封(する) ・ 荷ほどき(する) ・ (風呂敷を)広げる ・ (ミシン目を)裂く ・ 封を開く ・ (封筒を)破る ・ (ひもを)ほどく ・ (袋を)開ける ・ 封印を解く ・ (墓を)暴く ・ 盗掘(する) ・ 墓荒らし ・ (墓を)荒らす ・ 掘り出す ・ 掘り返す ・ (埋蔵物を)掘り起こす ・ 墓を荒らす ・ (死体を)掘り出す ・ (ピラミッドの)発掘(調査) ・ (死者を)冒瀆する ・ (死者の)眠りを妨げる ・ 目のやり場に困る ・ 全裸に近い ・ 半裸 ・ 剥き出し(の太もも) ・ しどけない(寝巻き姿) ・ 裸同然 ・ 無修正(画像) ・ (おっぱい)丸出し ・ ヌード(写真) ・ (性器が)丸見え ・ (セミ)ヌード ・ 露出過多 ・ トップレス ・ あられもない(姿) ・ 目のやり場に困る(格好) ・ 胸をはだける ・ (肌も)あらわ(な服) ・  ・ 赤裸々 ・ 素裸 ・ 真っ裸 ・ 丸裸 ・ ヌード ・ 全裸 ・ 赤裸 ・ 何も持っていない ・ 無帽 ・ 裸婦 ・ ストリッパー ・ 裸踊り ・ 裸体 ・ 一糸も纏わない ・ 赤肌 ・ 裸身 ・ 裏がない ・ あけすけ ・ 秘密にしない ・ 嫌らしい(話だが) ・ やらしい(話) ・ 公(にする) ・ 言い訳しない ・ 筒抜け ・ 表沙汰 ・ 裸(△の付き合い[になって書いた本]) ・ (事実を)赤裸々(に語る) ・ 正直 ・ 開放的 ・ 面と向かって(非難する) ・ オープン(に)(話し合う) ・ 全部見せる ・ あられもない(姿)(をさらす) ・ 身も世もない(姿) ・ 打ち付け ・ 公的 ・ 含むところがない ・ 生々しい(話) ・ 秘密がない ・ 開示(する) ・ ざっくばらん ・ 隠さない ・ 隠し立てしない ・ 隠し立てのない ・ 隠し立てせず ・ 隠さず(に) ・ 底を割る ・ 手放し(でのろける) ・ 包み隠さず ・ 露骨 ・ ハードコア(ポルノ) ・ 天下晴れて(夫婦になる) ・ ガラス張り(でいく) ・ 表立って(活動する) ・ 遠慮しない ・ (内情を)あらわ(にする) ・ 明白 ・ あからさま(に) ・ 明示的 ・ 満天下に知らしめる ・ 表向き ・ 公然(と)(酒を飲む) ・ 丸出し ・ 聞こえよがし(に悪口) ・ 本音(トーク) ・ 晴れて ・ 開けっ広げ ・ 目に見える(形) ・ おおっぴら ・ あるがまま ・ ストレート(な言い方) ・ 公式 ・ もろに(出る) ・ 丸見え ・ 開けっ放し ・ 堂々(と) ・ 正々堂々
(うっすら)(と)見えるぼんやりとかすむ(ぼんやり見える)(うっすら)(と)見えるぼんやりとかすむ(ぼんやり見える)  シルエット(として浮かび上がる) ・ 影のようなものが見える ・  ・ (星が)うる ・ (しみが)浮き出す ・ トワイライト(ゾーン) ・ (小じわが)浮き出る ・ おぼろ月 ・ おぼろにかすむ(月) ・ 透けて見える ・ 透かし見える ・ おぼろげ(に見える) ・ 視力が弱い ・ 見え始める ・ (霧の)(とばりが)かかる ・ ぼやかす ・ 半透明 ・ 霞がかかる ・ 薄明かり(の世界) ・ ぼかす ・ 見えない ・ ベールをかぶせる ・ (世間の目を)ごまかす ・ 霧の中に(朦朧と人影が浮かぶ) ・ かすみ網 ・ かすか(に見える) ・ 白くかすむ ・ ハレーション(を起こす) ・ (画像が)白く濁る ・ (画像が)ぼやける ・ (視界が)曇る ・ 目が曇る ・ (息がガラスを白く)曇らせる ・ 視界不良 ・ あぶり出し ・ (雨で窓の外が)灰色に沈む ・ (字が)かすれる ・ コントラストが低い ・ にじみ出る ・ はっきりしない ・ (映像が)ぼうっと(浮かび上がる) ・ 浮き上がってくる ・ 浮き出る ・ (文様が)浮き出す ・ ディテールが残っていない ・ (霧の中に)溶け込む ・ ぼけ ・ (背景から)浮かび上がる ・ 幻影のような(風景) ・ よく見えない ・ (△輪郭が[砂ぼこりの中に])かすむ ・ かすんで見える ・ ぼかし ・ 視認性が低い ・ 度の合わない(眼鏡) ・ ぼんやり(見える) ・ (煙で空気が)濁る ・ (紙の文字が)にじむ ・ (雨に)煙る(山々) ・ (ピントが)ぼける ・ ピンぼけ ・ 見えにくい ・ (霧の中に姿が)ほのめく ・ ほの見える ・ 姿が曖昧 ・ 灰色(の空) ・ (天気が)思わしくない ・ 湿っぽい ・ 曇り勝ち ・ 重くたれこめる ・ 本曇り ・ 高曇り ・ 太陽が隠れる ・ 太陽が見えない ・ どんより ・ 日ざしがない ・ (天気が)ぐずつく ・ 曇り ・ 曇り空 ・ 曇天 ・ 花曇り ・ 湿っぽい(一日) ・ 空に雲がかかる ・ 柔らかな光 ・ 掻き曇る ・ 日が照っていない ・ 崩れる ・ 雨曇り ・ 雲行きが怪しい ・ 怪しい雲行き ・ 薄曇り ・ 潮曇る ・ 薄暗い ・ 曇る ・ すっきりしない(天気) ・ ガス ・ 微小な水滴が集まって地表近くを覆う ・ 夕もや ・ 迷霧めいむ ・ 方角が分からない ・ 視界が悪い ・ 視界が良くない ・ 雲霧うんむ ・ 朝もや ・ 朝霧あさぎり ・ 夜霧よぎり ・ かすみ ・ 夕がすみ ・ 濃霧 ・ 春がすみ ・ もや ・ 水蒸気 ・ 狭霧さぎり ・ スモッグ ・ きり ・ 夕霧ゆうぎり ・ 煙霞えんか ・ 煙霧えんむ ・ 朝がすみ ・ 薄がすみ ・ 収差 ・ 軟調 ・ (目が)しょぼしょぼ(する) ・ しょぼつく ・ 概念化(する) ・ (あぶり出しのように)浮かび上がる ・ あぶり出す ・ 透明でない ・ 鮮明でない ・ 混濁 ・ 混じりものがある ・ 沈殿 ・ 黄濁 ・ 白濁 ・ 汚濁 ・ 濁す ・ どす黒い(川) ・ 底だまり(する) ・ 濁り ・ よどむ ・ 向こうが見えない ・ 濁る ・ 透き通らない ・ 汚れている ・ よどみ ・ 濁流 ・ ぼうっと(見える) ・ 漠然(と) ・ (形が)崩れる ・ 彷彿 ・ (よく)分からなくなる ・ ある(日) ・ いい加減(な記憶) ・ 判然としない ・ 弱々しく(微笑む) ・ もやもや ・ 不正確 ・ おぼろ(月夜) ・ 紗幕を通したように(おぼろげ) ・ 不分明 ・ 見境がつかない ・ 迷宮 ・ (焦点が)拡散する ・ 朦朧 ・ 照明が暗い ・ 判別がつかない ・ 不明 ・ かすれる ・ 未知 ・ 雲をつかむよう ・ 大局的(な見方) ・ 紛れ込む ・ なんとなく ・ (特徴が)影をひそめる ・ にぶい ・ 不確か(な) ・ 漠々 ・ (向こう側に)透けて見える ・ 薄々(気付いている) ・ つかみどころがない ・ のっぺり(している) ・ 淡い ・ 淡く ・ 八方塞がり ・ 何らか(の)(対応) ・ 区別がつかない ・ (本質が)ぼける ・ ほのか(に見える) ・ 要領を得ない ・ 明確でない ・ 隠微 ・ 霧の向こうに見える ・ 不鮮明 ・ 不可知の(分野) ・ 大ざっぱ(な質問) ・ そこはかとなく ・ ほんのり ・ ぼやける ・ 杳として ・ かすむ ・ 模糊 ・ 茫乎(として) ・ 縹渺 ・ 茫々 ・ 曖昧(になる) ・ 不明確 ・ ほのぼの ・ 埒もない ・ (詳細は)分からない ・ 不詳 ・ ファジー(な) ・ 漠(とした)(返事) ・ 夢のように(おぼろげ) ・ 自明ではない ・ 不透明 ・ 未詳 ・ ぼかされる ・ 不明瞭 ・ 明らかでない ・ 不測 ・ 曖昧模糊 ・ (間に)紛れる ・ お先真っ暗 ・ 不可測 ・ どことなく(似ている) ・ はっきりしていない ・ 隠然 ・ 冥々 ・ 何らかの ・ なにがしかの(心の準備) ・ (詳細は)つまびらかでない ・ ぼんやり ・ おぼろげ(ながら) ・ 定かでない ・ エックス(デー) ・ 濃度が薄まる ・ 確かでない ・ (息も)切れ切れ(に言う) ・ (△絵の具[墨]が)かすれる ・ (筆の字が)すれる ・ 消え消え(になる) ・ 消えそう ・ 混じりけ(がある) ・ 純粋でない ・ 不純 ・ 邪念がある ・ 濁っている ・ 清濁 ・ ちらり(と)(見える) ・ ちらっと(見える) ・ (意外な一面が)顔を出す ・ ほのめく ・ (本音が)うかがえる ・ 顔をのぞかせる ・ 一部が見える ・ 隠れ(に農家が見える) ・ (赤い実が)葉隠れ(に見える) ・ ちょっと見える ・ 垣間見える ・ 一瞬見える ・ (一端が)はしなくも見える ・ (白い歯が)のぞく ・ わずかにのぞく ・ かすんでいく ・ ぼんやり(してくる) ・ もやがかかる
見える目上の人が来る(おし)見える目上の人が来る(おし)  参る ・ お越し ・ おいで ・ いらっしゃい ・ いらっしゃる ・ 観光客 ・ (不気味に)接近する ・ (足音が)近づく ・ (ひたひたと)迫る ・ (客が)訪れる ・ 寄せ来る ・ (追跡の手が)背後から迫る ・ やって来る ・ (ご)入来 ・ 押しかける ・ 向かって来る ・ 追い立てる ・ (旧友が)来訪(する) ・ 近づいてくる ・ 来る ・ (気配が)忍び寄る ・ (こちらに)近づく ・ 足音が聞こえる ・ (人々が)押し寄せる ・ 追いかける ・ (秋サケの)来遊 ・ 出向いて来る ・ 姿を現す ・ 来かかる ・ 来船(者)
見える目でじかに見る見える目でじかに見る  見る ・  ・ (デジタル映像が)(両目に)投影(される) ・ 見受ける ・ 焦点が定まる ・ 目撃 ・ 実見 ・ (人影を)認める ・ 存在を受け入れる ・ 直視 ・ 眺める ・ 焦点を合わせる ・ (鋭い)視線を飛ばす ・ 視線を投げる ・ レンズが捉える ・ (被写体に)レンズを向ける ・ 見取る ・ 視線を預ける ・ 視線を送る ・ 巡覧 ・ 通覧(する) ・ 総覧 ・ 全貌を見渡す ・ 大観 ・ 達観 ・ 回覧 ・ ざっと見る ・ (ざっと)目を通す ・ 総まくり(する) ・ 見渡す ・ 博覧 ・ 一通り見る ・ 舐めるように(見る) ・ 通観(する) ・ 概観 ・ 広い視野(で見る) ・ (書類を)一覧(する) ・ 一望 ・ 縦覧 ・ きょろりと ・ 蚤取り眼 ・ 矯めつ眇めつ ・ 鵜の目鷹の目 ・ まじまじ ・ じろじろ ・ つくづく ・ ガン見 ・ 繁々 ・ (顔色を)うかがう ・ ちらり(と)(見る) ・ ちらっと(見る) ・ 瞥見(する) ・ 偶然見る ・ 見残す ・ 打ち見る ・ (傍らの人を)見やる ・ (ちょっと)目をやる ・ 一瞥いちべつ(△する[をくれる]) ・ 一端を見る ・ のぞき穴 ・ 横目(を使う) ・ (騒動を)横目に(通り過ぎる) ・ (隙間から)垣間見る ・ (答えを)盗み見(する) ・ 一覧(する) ・  ・ 一見(する) ・ 透き見 ・ サングラスの隙間から(ちらりと見る) ・ 瞬間的に目にする ・ 覗き窓 ・ (さっと)目を通す ・ 一顧(だにしない) ・ 尻目(に見る) ・ 余所目 ・ (部屋を)覗き込む ・ 見るからに(強そう) ・ 一目いちもく(△して分かる[瞭然]) ・ ひと目(見ただけで通り過ぎる) ・ (他人の答案を)盗視とうし(する) ・ ちょっと見 ・ (私生活を)覗く ・ 落ち着かない ・ 左顧右眄 ・ 右顧左眄 ・ ぎょろつく ・ 見回す ・ 周囲を見る ・ 目配り ・ 俯仰 ・ 上下左右を見る ・ ぎょろぎょろ ・ 四顧 ・ きょときょと(と)(周囲を見回す) ・ きょろきょろ(と)(辺りを見回す) ・ 目をやる ・ 瞳を覗く ・ 熟覧 ・ 目を着ける ・ 目をそらさない ・ 刮目 ・ 着眼 ・ 見張る ・ じっと(見る) ・ 目を据える ・ 正視 ・ 目を留める ・ 視一視 ・ 目を配る ・ 目する ・ 見入る ・ 属目 ・ 狙い ・ 見澄ます ・ 狙う ・ 凝視(する) ・ じろりと ・ 見つめる ・ 穴があくほど見つめる ・ (スパイが)付け狙う ・ 注視 ・ 見守る ・ 柔らかい(視線) ・ 細見 ・ 着目 ・ 熟視 ・ 透視 ・ 黒目に力を集める ・ 注目 ・ 目を注ぐ ・ 見据える ・ (穴があくほど)見つめる ・ 目を凝らす ・ 固唾をのむ ・ 明視 ・ 見やすい ・ 見えやすい ・ 良く見える ・ 上から目線 ・ 幽体離脱(して自分を見る) ・ 巨人の肩の上に立つ ・ 鳥の視点 ・ 神の視点 ・ 神の目 ・ 見下す ・ 空撮 ・ 高みの見物 ・ 見下ろす ・ 鳥瞰 ・ 鳥目線 ・ 俯瞰 ・ 下の方に海を望む ・ 顔色をうかがう ・ ヒラメ(社員) ・ 顔色を見る ・ こびる ・ 下手に出る ・ (人間)観察(する) ・ 鼻息をうかがう ・ 機嫌をうかがう ・ 相手の様子をうかがう ・ 上目(を使って)(顔色をうかがう) ・ 披見 ・ 可視 ・ 必見 ・ 所見 ・ 夜目 ・ 見かける ・ 目に留まる ・ (たまたま)見かける ・ (事件を)目撃(する) ・ 垣間見る ・ 自然に目に見える ・ 目につく ・ 目に入る ・ 視野に入る ・ 他見 ・ 人目 ・ お目 ・ 遠目 ・ GPS ・ 千里眼 ・ 遠くを見る ・ 遠見 ・ 視線がぶつかる ・ にらめっこ ・ 見合わせる ・ 見交わす ・ 見つめ合う ・ 互いに見る ・ 見合う ・ 見初める ・ 見始め ・ 見直す ・ 二目 ・ 見返す ・ もう一度見る ・ 見通す ・ 目を通す ・ 見尽くす ・ 見届ける ・ 見納め ・ 目違い ・ 見間違える ・ 見まがう ・ だまし絵 ・ トリックアート ・ 見誤る ・ (目の)錯覚 ・ 見間違い ・ 人違い ・ 見違える ・ 見損なう ・ (アンパイアの)見損ない ・ 見間違う ・ 誤った見方をする ・ 僻目 ・ まがう ・ 見誤り ・ 拝見 ・ 拝する ・ 笑覧 ・ 拝観 ・ 拝む ・ 貴覧 ・ 天覧 ・ 直覧 ・ 台覧 ・ 見そなわす ・ 清覧 ・ 奏覧 ・ 高覧 ・ 照覧 ・ 叡覧 ・ 上覧 ・ 御覧 ・ 瞠目(する) ・ (しばらく)眺め続ける ・ 見とれる ・ 見ほれる ・ (絵画の前から)離れない ・ 魅せられる ・ 注視される ・ 注目される ・ (展示品の)前を離れない ・ (ショーウィンドーに)おでこをつける ・ 顔をぐいぐいと押し付ける ・ (目の)神経を集中させる ・ (美人に)心を奪われる ・ (美しさに)魅了される ・ (美しいものに)うっとり ・ ほれぼれする ・ すばらしい ・ (目が)くぎ付けになる ・ (画面に)くぎ付けにされる ・ (目が)くぎ付け(になる) ・ 目を奪う ・ 目を奪われる ・ 飽かずに(眺める) ・ 目を見張る ・ (ほかのことは)眼中にない ・ 目が離せない(ような美人) ・ (食い入るように)見つめる ・ (視線を強力な)磁力線のように(惹きつける) ・ 内見 ・ 内閲 ・ 内覧 ・ 閲読 ・ 閲覧 ・ (資料に)目を通す ・ 借覧 ・ 黙視 ・ 傍観者 ・ 見ているだけ ・ (自分は)安全圏に立っている ・ 不干渉(の態度) ・ おか目(八目) ・ 手をつかねる ・ 静観 ・ 傍観(する) ・ 触らぬ神に祟りなし ・ (この窮状を)座視(する)(に堪えない) ・ 不介入(の態度) ・ 第三者(の立場で見る) ・ 袖手傍観 ・ 拱手傍観 ・ 遠巻き(に見物) ・ 対岸の火事(視)(する) ・ 脇目 ・ 見殺し(にする) ・ 何もしないで見ている ・ はた目(には幸せそう) ・ (事態を)成り行き任せ(にする) ・ 指をくわえる ・ (手を)こまねく ・ 腕をこまぬく ・ (手を)こまぬく ・ くるっと(後ろを向く) ・ 見向く ・ 後顧 ・ 二度見 ・ 見返る ・ くるり(と)(振り向く) ・ ぐるり(と)(振り向く) ・ (物音に)振り返る ・ 一顧 ・ (くるりと)後ろ向き(になる) ・ (体を)ひねる ・ (後方を)顧みる ・ こうべを巡らす ・ 振り向く ・ 回顧 ・ 見上げる ・ 仰ぎ見る ・ 首が痛くなる ・ 仰視 ・ 首をねじ曲げて見る ・ 振り仰ぐ ・ 目を逸らす ・ 目移り ・ 余所見 ・ あから目 ・ 脇見 ・ 観望 ・ 見晴るかす ・ 遠目(に)(富士山が見える) ・ 見通し ・ 見やる ・ (アルプスを)望む(展望台) ・ 見晴らす ・ (はるかな)先を見る ・ 望見 ・ 望遠 ・ 眺めやる ・ 遠望 ・ (全体を)俯瞰(する) ・ 展望 ・ 守護霊 ・ 守護神 ・ 先回り ・ 留守居 ・ (お)目付け(役) ・ 見張り ・ 観察(する) ・ 火の番 ・ (国境の空を)にらむ(対空兵器) ・ 張り込む ・ 巡視 ・ 自警 ・ 警邏 ・ (刑事が)張る ・ 哨戒 ・ 張り番 ・ ウォッチ(する) ・ 店番 ・ ピケ ・ ピケット ・ 夜回り ・ (二十四時間)マーク(する) ・ 警戒 ・ 目を離さない ・ (敵の動静を)うかがう ・ (寝ずの)番 ・ (注意深く推移を)見守る ・ 留守番 ・ 巡回 ・ (動きを)追跡(する) ・ 巡見 ・ パトロール ・ 巡邏 ・ 監視(する) ・ (被疑者を)監視下に置く ・ (警察の)目が光る ・ 目を光らす ・ 見回る ・ 番犬 ・ (位置をレーダーで)モニター(する) ・ モニタリング ・ 門番 ・ 立ち番 ・ 看視 ・ 見せる ・ (必要書類を)提示(する) ・ (定期券を)示す ・ (目に)そのように見える ・ 映じる ・ 目に焼き付く ・ 見物 ・ 物見 ・ 見学 ・ 観覧 ・ 観賞 ・ (異常なしと)認める ・ 診断 ・ 見立て ・ 見立てる ・ (にせものと)見て取る ・ 照合 ・ 照らし合わせる ・ 照らす ・ 対照 ・ にらみ合わせる ・ (答えを)合わせる ・ 突き合わせる ・ 見比べる ・ 見て比べる ・ 引き合わせる ・ 見慣れる ・ 珍しくなくなる ・ 美人は三日で飽きる ・ 見覚え ・ 見忘れる ・ 面忘れ ・ (敵の様子を)うかがう ・ (鍵穴から)のぞく ・ のぞき見 ・ 一瞥(する) ・ 真実を見える ・ (垣根越しに)透かし見る ・ (隙間から)のぞき見る ・ のぞきからくり ・ 鏡越し(に盗み見る) ・ 盗み見る ・ 視力 ・ 眼力 ・ 眼目 ・ イメージセンサー ・ アイ(コンタクト) ・  ・ まなこ ・ 視聴覚 ・ 視覚 ・ 見聞 ・ 見たり聞いたりする ・ 耳目 ・ 見聞き(する) ・ 視聴 ・ 聴視 ・ 認識(する) ・ (事態を)受け止める ・ (チャンスと)捉える ・ 知る ・ △内容[意味]が分かる
(のように)見えるちょっと見たところでは(一見すると)(のように)見えるちょっと見たところでは(一見すると)  外見上は ・ 一見すると ・ 見かけは ・ 外観的には ・ ちょっと見(には) ・ こう見えても(大食いなんです) ・ 思われる ・ (状況が不利だと)見て取れる ・ 表面的には ・ 取りつき ・ とっつき(の悪い男) ・ 第一印象 ・ 直感
(~のように)見えるある印象を他人に与える・ある様子が見て取れる(~と思われる)(~のように)見えるある印象を他人に与える・ある様子が見て取れる(~と思われる)  (~と)見られる ・ (様子が)察せられる ・ (苦衷が)にじみ出る ・ 第一印象 ・ (何となく)分かる ・ (様子が)見え隠れする ・ (様子を)帯びる ・ (いけそうだという)感触を得る ・ (人柄を)しのばせる(住まい) ・ (行動から心が)読み取れる ・ (愁いを)湛える ・ (業界人の)よう(である) ・ (~という)イメージを持つ ・ (不可能)(と)思われる(計画) ・ 思える ・ (様子が)にじむ ・ (雰囲気を)漂わせる ・ (流行歌は世相を)映し出す ・ (作品には作者の心情が)映し出される ・ 察知される ・ (様相を)まとう ・ (第一印象がチャラそう)と言われる ・ (~と)見受けられる ・ (~と)お見受けしたが ・ (様相を)見せる ・ 有する ・ (様子が)透けて見える ・ 秘める ・ (できっこないと)指摘される ・ (重役らしい)様子(の人) ・ (作品が作者の心理を)投影(する) ・ (ブランドに)投影される(自己) ・ (~と)想像される ・ 推定される ・ (浸水した)形跡がある ・ (~である)だろう ・ (様子が)うかがえる ・ (気遣いが)うかがわれる(手紙) ・ (内容を)うかがせる ・ 色合いを示す ・ (不正の)臭いがする ・ (犯罪の匂いを)嗅ぎ取る ・ (気配が)嗅ぎ取れる ・ (言葉は世相を)映す(鏡) ・ (別人として)(目に)映る ・ 備える ・ (活況を)呈する ・ (~と)考えられる ・ 印象(を受ける) ・ (絵は作者の)内面を表す ・ (様子が)見て取れる ・ (伝統が)息づく(街並み) ・ (人柄の)(一端を)のぞかせる ・ 看取(される) ・ (肌は健康を映し出す)鏡 ・ 子は親を映す鏡 ・ (夫婦は)合わせ鏡 ・ (他人は自分の)映し鏡 ・ (様子が)現れる ・ (~を)感じさせる ・ 包容 ・ (心の)籠った(贈り物) ・ ひそむ ・ (アイデアを)盛り込む ・ (思いを)かかえる ・ 組み込む ・ 腹蔵 ・ 包蔵 ・ 含有 ・ (通信機能を)内蔵(している) ・ 忍ばせる ・ 混じる ・ 織り込む ・ 含む ・ (憂いを)含んだ(目) ・ 含める ・ 含まれる ・ (名所を)詠み込む ・ 歌い込む ・ 包摂 ・ (電気を)帯びた(雲) ・ 宿す ・ (怒気を)帯びる ・ 充満 ・ 内包(する) ・ はらむ ・ 包含 ・ 埋蔵 ・ 推量(する)(△事実[状況]から)推し量る ・ 恐らく ・ (原因を)推論(する) ・ (何か裏があるのではと)勘ぐる ・ (犯人像を)割り出す ・ (犯罪の)匂いがする ・ 推測(する) ・ (困難が)予想される ・ (犯人は身内にいる)(と)にらむ ・ 腰だめ(で予算を立てる) ・ (外見から)判断(する) ・ (実現しないものと)見る ・ 見当をつける ・ (彼の仕業だろうと)推断(△する[を下す]) ・ 当たりをつける ・ 予断(を許さない) ・ 推知(する) ・ (犯人と)おぼしき(人物) ・ (作戦を)読む ・ (にせものの)可能性がある ・ (犯人の)目星をつける ・ 狙いをつける ・ (△人生[先入]) ・ 測鉛そくえんを垂らして(深さを図る) ・ (過去の事例から)類推(する) ・ (素人ではないと)踏む ・ △たぶん[だいたい]こうだろう ・ (真意を)見通す ・ 多分 ・ (~だと)思う ・ (~のように)思える ・ (~と)思われる ・ 推理(する) ・ 推定(△する[年齢]) ・ (時期を)見計らう ・ (和解に応じる)(という)気配(である) ・ (叱咤激励と)受け止める ・ 察し(をつける) ・ (~と)見込まれる ・ (~がなされる)模様 ・ (自分なりに)解釈(する) ・ (事態を深刻に)受け止める
見える(未分類)見える(未分類)  思わせる ・ 見掛ける ・ 目に映る ・ 目に付く ・ 目に触れる ・ 目にする ・ 顔を見せる ・ 目が行く ・ 目にある ・ 悟る ・ 覚る ・ 目が向く ・ 見極めがつく ・ 見分けがつく ・ 見え分かる ・ 見え分く ・ 当たりが付く ・ 目算が立つ ・ 当てが付く ・ 見当が付く ・ 目安が付く ・ 先が見える ・ 目算がつく ・ 認められる ・ 目される ・ 見受けた ・ 見倣す ・ 見た ・ ~と見える ・ 誰某の顔が見える ・ 見えている ・ 目見え ・ 御目見得 ・ 御見 ・ 朝見 ・ 御目に掛かる ・ 相見える ・ 御目見え ・ 御目通り ・ 目文字 ・ 御目文字 ・ お越しになる ・ お見えになる ・ いらしている ・ 謁見 ・ 御覧になる ・ お目に留まる ・ ごろうじる ・ 視界に入れる ・ 目を遣る ・ 目を向ける ・ 目に入る ・ 甘受する ・ 全てを引き取る ・ 抱きしめる ・ 胸に落ちる ・ 逃げない ・ 受容する ・ 共感する ・ 同情する ・ 感じ取る ・ とらえる ・ 感受性 ・ 心得る ・ くみ取る ・ 物分かりがいい ・ 看取する ・ 確認できる ・ 顕在 ・ 明らか ・ 識別できる ・ 内側が読める透けて見える ・ 透ける ・ 木の間隠れに見える ・ チラホラ見えるちらちらする ・ 目が曇っている ・ 誤った観察 ・ 羨む ・ 判断される ・ 隣の花は赤い ・ 兆候を見せる ・ さえる ・ 図星 ・ 読み切っている ・ 百も承知 ・ お見通し ・ 見すかす ・ 見てとれる ・ 目をつぶっていても分かる ・ 見分ける ・ 感知する ・ 見破る ・ 見越して ・ バレバレ ・ 手に取るように分かる ・ 読まれる ・ においがする ・ 疑いの節がある ・ 印象を与える ・ ~だと分かる ・ 推し量る ・ 確認する ・ 網膜に映じる ・ 視野に入ってくる ・ とらえた ・ 認識できる ・ 見まがうような ・ 視認できる ・ 見通せる ・ 読める ・ 読み取る ・ 予測できる ・ 視界は良好 ・ 火を見るより明らか ・ 正鵠を射た ・ 将来は明るい ・ 目が見える ・ そうな ・ キャッチする ・ お見受けする ・ 理解する ・ チラリと見える ・ 汲む ・ 聞こえる ・ 推測される ・ 受けとれる ・ 浮き彫りにする ・ 理解される ・ 取れる ・ 解釈される ・ パノラマ ・ 見える範囲 ・ ビュー ・ 目路 ・ 眺め ・ 見晴らし ・ 景色 ・ 確認される ・ 否めない ・ 判断してよい ・ 氷解する ・ ははーん ・ 解き明かされる ・ 推認される ・ 見た目 ・ 格好 ・ 器量見栄え ・ 見まごう ・ 区別がつきにくい ・ まるで~のような ・ 勘違いするような見まがう ・ 投げかける ・ 流れる ・ わき見する ・ 横目にして ・ 気付く ・ 目に飛び込む ・ 目の色 ・ 目玉が飛び出る ・ 目の敵にする目につく ・ 目がいく ・ 状況 ・ 言われる ・ 似かよう ・ 見たところ ・ ひとしい ・ 同然 ・ いわば ・ 似る ・ めいて ・ 現実味をおびる ・ 様子だ ・ 了承する ・ 評価する ・ 察する ・ わけ知り顔に ・ 見え見え ・ 悟られる ・ 顔と顔をあわせる ・ 会わせる ・ 対処する ・ 肯定する ・ 受け入れる ・ 肺腑にしみる ・ 重く見る ・ 一身に引き受ける ・ 受け止めるキャッチする ・ 受け取る ・ 解する ・ 感得する ・ 観照する ・ 存在 ・ 確か ・ 存する ・ またたくチラつく ・ 散見される ・ 真実が見えない ・ 人の荷物は軽く見える ・ 思い違い ・ 芽を出す ・ 様子が見える ・ ようだ ・ 見切っている ・ 言い当てる ・ 見当がつく ・ 見抜く ・ 素通し ・ 感づく ・ 推察する ・ ~への愛情が偲ばれる ・ 様子である ・ 目にとびこむ ・ 判別ができる ・ 弁別ができる ・ 識別する ・ 光がチラチラする ・ 予想できる ・ 腹の中が分かる ・ 考えが分かる ・ 見透かす ・ 察しがつく ・ 手の内を読む ・ 腹の中が見える ・ 読みが深い ・ 洞察力のある ・ 確かな目をもつ ・ 活眼 ・ 鋭い ・ 先見性のある ・ 幻視する ・ 色が濃い ・ 認識される ・ 眺望 ・ 見える距離 ・ 視界 ・ 視程 ・ 視野 ・ ロケーション ・ 景観 ・ 相違ない ・ 特定される ・ 間違いない ・ 違いない ・ 納得がいく ・ 否定できない ・ 否むべからざる ・ 見かけ ・ いい所 ・ 姿形 ・ 外見 ・ 外観 ・ 紛らわしい ・ ほとんど同じ ・ 区別がしにくい ・ うつろな目を向ける ・ よそ見する ・ ぼんやり見る ・ 見るともなく見る ・ 目の敵にする ・ 目にとまる ・ 情勢 ・ 雲行き ・ あり様 ・ ぶる ・ たとえられる ・ ~みたい ・ 様だ ・ なりそう ・ 反射した光を目が受け止める ・ 夕やけ ・ 反照 ・ うつる ・ 映ずる ・ 残映 ・ 夕映え ・ アフターライト ・ ゆうばえ ・ アフター・ライト ・ 映る ・ 夕焼 ・ お見受け ・ 目撃される ・ 現わす ・ 炙り出し ・ 炙り出す ・ 後出 ・ 顕彰 ・ 上る ・ 片りんを示す ・ 前出 ・ 先出 ・ 出て来る ・ 目前 ・ あらわれる ・ 目の前 ・ 眼前 ・ 目の当たり ・ 眼の当たり ・ 発する ・ あらわす ・ 出来 ・ 現像 ・ 名乗り出る ・ 会う
日本語WordNetによる、見えるの類義語

意義素類語・同義語
舞台にあるキャラクタで現れ、または演劇などに出演する顕われる出現発生表れる表われる現れる現われる出る
ある外側への表現または顔の表現を持つみえる
ある印象を与える、またはある外観を持つみえる思える思われる
真実であるか、可能性がある、あるいは明らかに思える思えるらしいみえる思われる
物理的な類似性を持つ似寄る似よる似る
キーワードをランダムでピックアップ
寒暖近習ヘレニズムリンネル挟撃クリーナービザめずらしい現象グループを引っ張る業が深い焦点がぼやける激しく流れ出る水平方向ファンデーションの厚塗りせかせかと支度をするコメントを述べる江戸木版画飽くことのない知識欲ほんのお印ですが、お受け取りくださいほっとけないあやうさがある
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 11