表示領域を拡大する

地が出るの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
地【じ】(が出る)その人が生まれながらに持っている性質地【じ】(が出る)その人が生まれながらに持っている性質  性格(的に)(向いていない) ・ 素質 ・ 天与(の才) ・ 天賦(の才) ・ アイデンティティ ・ 性分しょうぶん ・ (才能に)恵まれる ・ 持ち前(の明るさで) ・ 根っからの(悪人) ・ 属性 ・ 本然(の姿) ・ 生来(せっかちな男) ・ 先天的(な素質) ・ 天稟てんぴん(に恵まれる) ・ 天来(のセンス) ・ 備えている ・ 資性 ・ (人の)さが(は変わらない) ・ せい(善説) ・ (凝り)しょう ・ しょう(に合わない) ・ 天資 ・ 遺伝性(の病気) ・ 本来的(に備わる) ・ 禀性 ・ 毛色 ・ 生まれながら(△に持っている[にして才能を備える]) ・ 生まれ持った ・ 毛並み ・ 恵まれた(体躯) ・ (真面目だけが)取り柄(の男) ・ 根(は正直な人) ・ 体質(なもの) ・ 遺伝体質 ・ 身についている ・ 持って生まれた(才能) ・ 先天性 ・ 生まれつき ・ (が出る) ・ 地金じがね(が出る) ・ 真性 ・ (酔って)本性(が出る) ・ 性質 ・ 天授 ・ がら(にもない) ・ 天成(の画家) ・ 下地 ・ 生得しょうとく(の人のよさ) ・ 血は争えない ・ (デジタル)ネイティブ ・ 経験に基づくものでない ・ 資質 ・ 天性(の人たらし) ・ 天からの恵み ・ 気性きしょう(が激しい) ・ 気象(が荒い) ・ (楽天的な)性情せいじょう ・ (彼の才能は)稟性ひんせい(のものだ) ・ 生まれつき(頭がいい) ・ 天分(を発揮する) ・ 才覚(がある) ・ 才気 ・ 才徳 ・ 才略 ・ 多才 ・ 的確に処理する ・ 道理が分かっている ・ 持ち前(の笑顔) ・ 才幹 ・ (天賦の才を)持ち合わせる ・ 美質 ・ (△人徳[資格]を)備える ・ (よい点を)持っている ・  ・ 才能 ・ (弁舌の才に)恵まれる ・ 麗質(をそなえる) ・ (高い学歴を)具有(する) ・ 親譲り(の性格) ・ 命をつなぐ ・ (形質の)伝承 ・ この親にしてこの子あり ・ 遺伝子を受け継ぐ ・ 世襲 ・ (親の)血を受け継ぐ ・ 賦与 ・ (がんの)家系 ・ 子は親を映す鏡 ・ かえるの子はかえる ・ 天与 ・ うりつる茄子なすはならぬ ・ (父から流れる音楽家の)気質 ・ トンビはタカを生まない ・ 名残(をとどめる) ・ 親譲り ・ (母の)血筋を引いて(丸顔だ) ・ (彼の家に)脈々(と流れる)(音楽的才能) ・ (子は)親に似る ・ (父親の)気質を受け継ぐ ・ 親の性質が子孫に伝わる ・ 先祖返り ・ (遺伝子情報の)伝達 ・ 父子鷹 ・ 遺伝子に原因がある ・ 天賦 ・ 遺伝 ・ 神の恵み ・ 親からもらった(性質) ・ (親から子に)伝わる(形質) ・ (すでに)持っている ・ 特性 ・ 性状 ・ 性向 ・ 体質 ・ 個性 ・ 物性 ・ 性合い ・  ・ (地域の)カラー ・ 持ち味 ・ たち ・ 特質 ・ 特色 ・ 性格 ・ 獲得している ・ 手を加える前の状態 ・ 手の内に入っている ・ パーソナリティー ・ 生地 ・ 自然のまま ・ 素地 ・  ・ エトス ・ エートス ・ 
地【じ】(が出る)劣っている点(欠点)地【じ】(が出る)劣っている点(欠点)  非(の打ちどころがない) ・ 欠陥 ・ 瑕瑾 ・ 劣っている ・ 不都合 ・ あら(を探す) ・ 弊害 ・ 重箱の隅(をつつく) ・ 弱点 ・  ・ 玉に瑕 ・ 瑕疵 ・ 欠点 ・ 短所 ・  ・  ・ 抜け目 ・ (が出る) ・ 弱み ・ 七難 ・ 遜色 ・  ・ ぼろ(が出る) ・ 難点 ・ 引け目 ・  ・ 間然 ・ 否定的指摘(を重ねる) ・ (ささいな)ミス ・ 言いがかり ・ あら探し(をする) ・ (余計な)だめ出し(をする) ・ つけこむ(べき)所 ・ 批判 ・  けちをつける ・ (男の)股間 ・ 不安要素 ・ クレーマー(気質) ・ (敵の)背後(に回る) ・ くさす ・ 尻尾(をつかませない) ・ (物事を)意地悪く見る ・ (△利用すべき相手の[相手が抱える])弱み ・ (小さなミスに)目くじらを立てる ・ (制度の)谷間 ・ 狙い目 ・ 狙いどころ ・ (わずかな)隙(をつく) ・ 不備(がある) ・ 痛い所(をつかれる) ・ あら(△を探す[が見える]) ・ (世話になった人への)負い目 ・ 手抜かり(に気付かない) ・ 悪口 ・ あらをつつく ・ (法律の)抜け穴(をふさぐ) ・ (防備の)穴(をつく) ・ (敵地の)火薬庫 ・ 満たされない自分を満たす ・ 急所 ・ すねの傷 ・ ぼろ(を出す) ・ (物事に対する)ネガティブな発言 ・ セキュリティホール ・ (論理の)矛盾(点) ・ 不安要因 ・ 懸念材料 ・ 危険要因 ・ (敵の)攻めどころ ・ 目鷹たかの目(で欠点を探す) ・ (敵の)下腹部 ・ 穴探し ・ ウィークポイント ・ つぼ(を外さない) ・ (ことさらに)落ち度を見つけようとする ・ 負の面ばかり指摘する ・ 責める ・ (△ことさらに[評価を])おとしめる ・ (ソフトウェアの)脆弱性(が判明) ・ 重箱の隅をつつく(ような) ・ (高みから人を)裁く ・ (ささいなミスを)あげつらう ・ (守備の)盲点 ・ 齟齬(を生じる) ・ (亭主の)棚卸し(をする) ・ (弁慶の)泣き所 ・ からめ手(から攻める) ・ 揚げ足を取る ・ 揚げ足取り ・ 死角 ・ 足を引っ張る ・ (万事に)抜かり(がない) ・ 倒し方 ・ (価値を)下落させる ・ (相手の)アキレス腱(をつく) ・ とがめる ・ (△欠点[あら]を)ほじくる ・ (過去を)ほじくり出す ・ (いちいち)文句(を言う) ・ (そこが)付け目 ・ しゅうとめ根性(丸出し) ・ (下品な)しゅうと根性 ・ 危うさ ・ 不完全 ・ 完全でない ・ 欠く ・ 足りない ・ 足りていない ・ 不十分 ・ (論理に)穴(がある) ・ 欠陥(商品) ・ 帯に短しタスキに長し ・ 出来損ない ・ (一部が)欠落(している) ・ 至らない(点がある) ・ 十分でない ・ 十全でない ・ 不全 ・ 弱い ・ 弱み(がある) ・ 欠点(がある) ・ お寒い(△現状[設備]) ・ 下手(な図書館より本がある) ・ 期限切れ(のビジネスモデル) ・ 徴表 ・ メルクマール ・ 味わいがない ・ (高級店としては)落第(点) ・ 影が薄い ・ (生半可では)通用しない ・ 悪性 ・ 問題(だ) ・ (保守的)色彩(が強い) ・ 低位 ・ 立ち遅れが目立つ ・ (普通)以下 ・ 標準以下 ・ (~より)下 ・ 着外(に終わる) ・ ばかげた(質問) ・ 劣等(生) ・ 特色 ・ 芸がない ・ 特徴 ・ 安価(な美容液) ・ 非力 ・ (知恵が)後れた(子) ・ (勉強が人より)遅れる ・ 不可 ・ (新市場の開拓に)後れを取る ・ (平均点に)届かない ・ 大したことはない ・ (相手に)一日の長がある ・ (他に比べて)落ちる ・  ・ 欠点が目立つ ・ (今回のは)外れ(だな) ・ ついて行けない ・ 惜しい(ところで勝利を逃がす) ・ (大資本に)押される ・ 最低(△の出来[な映画]) ・ 悪い ・ かんばしくない(成績) ・ 取り残される ・ くず ・ 粗雑(な作り) ・ 劣悪 ・ 一人前とは認められない ・ 二流(どころ) ・ 愚劣(な見せ物) ・ 出来が悪い ・ (ライバルに)抜かれる ・ (想像力の)貧しい(人) ・ 拙劣 ・ 無価値(な△仕事[土地]) ・ 物の数ではない ・ (君では)力不足(だ) ・ (他社の)後塵を拝する ・ (主役が)かすむ ・ (二大勢力の間で)埋没する ・ だめ ・ (上司が)目の上のたんこぶ ・ ケチ ・ ケチくさい ・ 格が違う ・ 卑劣(な男) ・ 引けを取る ・ 劣る ・ (他より)劣っている ・ (あいつには)敵わない ・ 存在感が薄くなる ・ 段違い ・ (首位に)次ぐ ・ (~の)次 ・ (相対的に)見劣り(する) ・ 異色 ・ 旧式 ・ 凡庸 ・ 他と変わっている ・ 魅力が半減する ・ 悪しざま(に) ・ 低い(次元の話) ・ 低水準(の利回り) ・ (~の)足元にも及ばない ・ (本物の前では)色あせて見える ・ 未成熟 ・ 力及ばず(負ける) ・ 脱帽する ・ 良からぬ ・ 分が悪い ・ 圧倒される ・ 差をつけられる ・ (△一歩[遠く])及ばない ・ 未整備 ・ 後方に下がる ・ (出来が)よくない方 ・ 格下 ・ 稚拙(な文章) ・ (何とも)貧弱 ・ 粗末(な食事) ・ 劣勢(にある) ・ 不備が目立つ ・ 安っぽい(品) ・ 最悪 ・ (他より)劣位(にある) ・  ・ 不出来 ・ 人後じんご(に落ちる) ・ (実物を見ると)心劣り(する) ・ 格落ち(の米) ・ 顕著(な特色) ・ ランクが下 ・ やばい ・ なっていない ・ しょぼい(映画) ・ まずい ・ ブービー賞 ・ (これは)大変(だ) ・ 惨めな(音) ・ 中途半端(な出来) ・ ちゃち(な作り) ・ (標準を)下回る ・ (相手に)一目置く ・ (アンティークな)趣(のある)(ペンダントライト) ・ (技術面で)(一歩)譲る ・ (程度を)低める ・ いけない ・ いかん ・ 貧相(な家並み) ・ (後輩の)風下に立つ ・ 下風かふうに立つ ・ 一段下 ・ 至らない ・ 二番 ・ 二番手(に甘んじる) ・ ぱっとしない ・ マイナー(な映画) ・ (彼の能力には)及ぶべくもない ・ 低俗(な番組) ・ 合格点に達しない ・ 粗悪 ・ 異彩 ・ 一籌いっちゅうする ・ 二線級(の選手) ・ 目立たなくなる ・ 性格 ・ (素人に負けてプロも)形なし ・ (勝負に)負ける ・ 安手(の生地) ・ 不成績(に終わる) ・ 不良 ・ 程度が知れる ・ うさんくさい(音楽) ・ 低劣 ・ (子役に)食われる ・ 目立つ ・ 形勢不利 ・ (強者の)陰に回る ・ 先を越される ・ 先んじられる ・ ひどい(出来ぐあい) ・ 軽輩(の身) ・ いい加減(なやり方) ・ (ライバルに)水をあけられる ・ (先輩の)背中は遠い
地が出る正体を現す地が出る正体を現す  正体見たり ・ 化けの皮が剥がれる ・ (人柄が)にじみ出る ・ (底の浅さが)暴露(される) ・ (△本音[本性]が)明らかになる ・ (隠していた)正体を見せる ・ (性格が)出る ・ (思想が)裸にされる ・ (本心を)披歴(する) ・ 内面が現れる ・ (無知が)暴露(される) ・ 正体を現す ・ 馬脚を現す ・  ・ 本音が出る ・ (醜い)本心を見せる ・ (本音が)剥き出し(になる) ・ 語るに落ちる ・ (黒幕を)手繰り出す ・ (過去の醜聞を)掘り起こす ・ 世間に広める ・ (言い逃れできない)証拠を残す ・ (厳しい追及が)炸裂(する) ・ (問題点が)露出(する) ・ (事の本質を)研ぎ澄ます ・ (問題の本質を)浮き上がらす ・ (真相が)あぶり出される ・ (△秘密[実態]が)暴露(される) ・ (たぬきの)仕業と分かる ・ あぶり出し ・ (仮面を)剥ぐ ・ (化けの皮を)ひんむく ・ (密約を)公にする ・ (真相を)究明する ・ (秘密を)漏らす ・ ベールをはぐ ・ (過去を)ほじくり出す ・ (社会的病巣を)えぐり出す ・ (事件の核心を)えぐる ・ (指紋から)足がつく ・ (旧悪が)闇から引きずり出される ・ (秘密を)オープンにする ・ (犯人像が)あぶり出される ・ (真実が)さらけ出される ・ (原因を)突き止める ・ (白日の下に)さらされる ・ (事実は)隠せない ・ (情報を)開示(する) ・ (犯人を)割る ・ (身元が)割れる ・ (新事実を)伝える ・ 天知る地知る我知る子知る ・ (事件の)謎を解く ・ (△犯行[密約]が)ばれる ・ 化けの皮をはがす ・ 明らかになる ・ 明らかにされる ・ (徹底的に)調べる ・ (真実を)解き明かす ・ (真相を)あぶり出す ・ (隠れた事実を)明らかにする ・ 足が出る ・ (犯人の)足あとをたどる ・ (犯行動機が)明らかになる ・ (隠れていたものが)連なって表に出る ・ (容疑者が)尻尾を出す ・ 尻尾をつかむ ・ (バケツ)リレー的(に)(伝搬する) ・ (白日の下に)さらす ・ スクープ(する) ・ (秘密が)掘り起こされる ・ (矛盾が)露呈(する) ・ (問題点を)洗い出す ・ 発覚(する) ・ (実態を)浮き彫り(にする) ・ 露見(する) ・ (事実を)浮かび上がらす ・ 浮き立たせる ・ (異常性を)際立たす ・ (真相を)究明(する) ・ (未解決事件が)眠りから覚める ・ 次々と(逮捕される) ・ (凶器が)判明する ・ (怨霊の仕業と)知れる ・ (ライバル製品を)丸裸(にする) ・ (情報を)開示す ・ (犯人を)特定する ・ 連鎖的(に)(感染が拡大する) ・ 透明化する ・ 見える化する ・ CTスキャンをかける ・ 白黒をつける ・ (関連するものが)ずるずる(と)(現れる) ・ (△身元[犯人]が)割れる ・ (闇の中に葬られた事件の)封印が解かれる ・ (不始末が)表沙汰(になる) ・ (問題が)表面化(する) ・ (指紋が)決め手になる ・ (疑問が)解き明かされる ・ 明るみに出る ・ 明るみに出される ・ (犯人が)割れる ・ (犯罪事実が)明るみに出る ・ 調査する ・ (悪事が)あらわ(になる) ・ (つじつま合わせが)ほころびる ・ 解き明かす ・ (事件が)クローズアップされる ・ 数珠つなぎ(に連なる) ・ (真相を)明らかにする ・ (△スキャンダル[影の部分]を)暴く ・ 暴き出す ・ (実態を)暴き立てる ・ 特ダネ(を飛ばす) ・ 公表(する) ・ (重要書類を)手渡す ・ (提出)要請に応じる ・ (隠れた部分を)あぶり出す ・ (秘密を)暴露(する) ・ (問題を)引き起こす ・ (推理の)糸をたぐる ・ (原因を)たぐっていく ・ 明るみに出す ・ 王様の耳はロバの耳(!) ・ 新事実を発見する ・ (他人の素行を)洗い立てる ・ (問題が)可視化(される) ・ 見える化(される) ・ 解明する ・ 暴かれる ・ 暴きだされる ・ (責任の所在を)追及(する) ・ 満天下に知らしめる ・ (目撃情報の)裏が取れる ・ 暴き出される ・ 真実を物語る ・ ばらされる ・ (内実を)暴き出す ・ (記憶を)順々に(たどる) ・ すっぱ抜く ・ 明白にする ・ (因果関係的に)つながる ・ (暗部が)えぐり出される ・ (核心に)肉迫(する) ・ (政界の)うみを出す ・ 芋づる式 ・ 芋づる的(に)(関係者が捕まる) ・ (容疑者△として[が捜査線上に])浮かび上がる ・ (犯人像が)浮かぶ ・ (写真から共犯者が)浮上する ・ (他人の秘密を)ばらす ・ 浮き彫りにされる ・ (問題点が)浮き彫り(になる) ・ (捜査が政権中枢に)波及(する) ・ (嘘を重ねて)ほころびが出る ・ 新事実を明らかにする ・ (旧悪が)ばれる ・ (本質を)立ち上がらせる ・ 剔抉 ・ 批判(する) ・ (成り行きが)(問題点を)浮き彫り(にする) ・ (社会の暗部が)えぐられる ・ (犯人に結び付く)手がかりが得られる ・ 告げ口(をする) ・ 目立つ ・ (△世間に[広く])知られる ・ (姿を)現す ・ 発生(する) ・ 顕現 ・ 浮き彫り(に△なる[される]) ・ 現前 ・ ばれる ・ (秘密が)おおっぴら(になる) ・ (秘密を)探り出す ・ 外に出る ・ 現出 ・ 公知のものとなる ・ (舞台に)登場(する) ・ (あちこちに)出没(する) ・ (△事実[秘密]は)隠せない ・ 無言のうちに(語る) ・ 姿を現す ・ 情報が広まる ・ (秘密が)暴かれる ・ 発現(する) ・ (存在が)浮上(する) ・ (ふとした疑念が)頭をもたげる ・ (症状が)顕著(になる) ・ (老化が)著しい ・ (正体を)現す ・ (悪事が)現れる ・ 押さえ切れない ・ 出現 ・ 表立つ ・ 表に出る ・ 化けの皮を現す ・ (法を侵しているのは)隠れもない(事実) ・ 尻が割れる ・ (現象が)見られる ・ (マスコミで)取り沙汰される ・ (不満が)噴き出す ・ (力の差が)明白(になる) ・ (秘密が)白日の下にさらされる ・ (人目に)さらされる ・ (問題が)可視化される ・ 見える化される ・ 公然の秘密 ・ (記者が事件を)嗅ぎつける ・ 示現 ・ (真の狙いが)あぶり出される ・ オープンになる ・ 恥部をさらす ・ (疑惑が)発覚(する) ・ 外に出す ・ 覗く ・ (秘密が)暴露(される) ・ 現れる ・ (△赤裸々に[来年度予算案が])示される ・ (くっきり)(と)示す ・ 体現 ・ (情報が)漏れる ・ 明かされる ・ (口コミで)伝わる ・ (容疑者が)尻尾を出す ・ ニュースになる ・ 発露(する) ・ 知れる ・ メッキ(がはげる) ・ 被膜 ・ (事情が)明らかになる ・ はっきりする ・ (未熟さが)露呈(する) ・ (事件が)表面化(する) ・ 発見される ・ おおやけになる ・ 出現(する) ・ 実現 ・ (機密が)漏洩(する) ・ (人間の)(本質が)裸にされる ・ 現れ出る ・ (身元が)突き止められる ・ 表沙汰(になる) ・ (正体が)割れる ・ (事実が)(広く)知れ渡る ・ 具現 ・ あらわ(になる) ・ (隠し事が)公然(のこと)となる ・ 公然化(する) ・ (情報を)つかむ ・ 新しい ・ 顕在化(する) ・ (性格が)顔に出る ・ (誰もが)知るところとなる ・ (感情が)表情に出る ・ 現われ出る ・ 隠れもない(存在) ・ (問題点が)浮かび上がる ・ 浮き上がる ・ 頭隠して尻隠さず ・ 容疑が固まる ・ (思わず)足を出す ・ 見える ・ 浮き出る ・ (対立が)鮮明になる ・ 際立つ ・ (雲間から月が)出る ・ 隠し切れない ・ 判明する
地が出る(未分類)地が出る(未分類)  地が出る ・ 地肌 ・ 本質 ・ あるがままの姿 ・ 人間くさい部分 ・ 素の ・ 白木 ・ 偉ぶらない ・ 庶民派 ・ 闊達な ・ 型にはまらない ・ 形式ばらない ・ 飾り気のないくだけた ・ 自然流 ・ 寛大な ・ とらわれない ・ 素顔を見せる ・ アラが出る ・ メッキがはげる馬脚をあらわす ・ 剥げ落ちる ・ ボロが出る ・ 本当の姿が現れる ・ 底割れする ・ 破綻する ・ 落ちた偶像剝げる ・ 馬脚を表す ・ 仮面が剥ぎ取られる ・ お里が知れる ・ さらけ出す ・ シッポを出す ・ 正体を見られる ・ つじつまが合わない ・ 底が割れる ・ 見え見え ・ 化けの皮がはげる ・ 正体が暴かれる ・ 本性をあらわす ・ イメージがはがれる ・ 見切っている ・ 百も承知ばれる ・ 読み切っている ・ 分かる ・ お見通し ・ 脆弱化する ・ ほころびを見せる ・ 問題化する ・ 矛盾があらわになる ・ 馬脚をあらわす ・ 弱体化する ・ 頓挫する ・ 綻ぶほころびる ・ 欠陥が明らかになる ・ 裏事情 ・ 齟齬を生じるぼろ ・ 支障 ・ 幻滅するメッキがはげる ・ 加工前 ・ ありのままの姿 ・ 人間性 ・ 未加工 ・ 人柄 ・ 素顔 ・ しゃだつな ・ がらっぱち ・ けれんのない ・ 肩肘張らない ・ 下町風 ・ 歯切れのよい ・ ざっくばらん ・ 庶民的な ・ 鷹揚な ・ 御里が知れる ・ 隠れた部分が現れる ・ 隠せなくなる ・ 正体がばれる ・ 行き詰まる ・ 底の浅さが明らかになる ・ 無理が現れる ・ 底が抜ける ・ 化けの皮が剥がされる ・ 正体があらわになる ・ メッキがはげる地が出る ・ 隠しようがない ・ ボロを出す ・ うそがばれる ・ ドジを踏む ・ 仮面を剥がされる ・ かなぐり捨てて化けの皮が剥がれる ・ 見破られる ・ 用意のほどが知れる ・ 齟齬が生じる ・ 行き詰まりを見せる ・ 隠し切れなくなる ・ 液状化する ・ 失敗する ・ 不都合が生じる ・ 崩れる ・ ほころび ・ 本性が現れる ・ あだ花に終わる ・ はげる ・ ひと皮めくる ・ 陰謀発覚 ・ 交際発覚 ・ 裸出 ・ 正体発覚 ・ むき出す ・ あらわれる ・ しっぽを出す
キーワードをランダムでピックアップ
花粉過去世仮設演題打ち据えるけろり言いまくる遅々として進まないTシャツあるといえばあるともいえるし、無いといえば無いようにも思われる程度必死に努力にじみ出るもの発露として涙がこぼれる力技を使う地位に恋着チラリズム効果相場のモメンタム厳かな雰囲気に包まれる正月だから天下御免で酒が飲める廃人不健全
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 4