表示領域を拡大する
怪文書の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
怪文書文書のいろいろ怪文書文書のいろいろ  私文書 ・ お墨付き ・ 古文書 ・ 文書 ・ (記録された)情報 ・ ファイル(を送信する) ・ 書面 ・ 書契 ・ 書き物 ・ 書類 ・ 書付
怪文書匿名の文書怪文書匿名の文書  出所不明 ・ 匿名 ・ 無名 ・ 名前がない ・ 失名 ・ 文書 ・ (記録された)情報 ・ 書き物 ・ 書付 ・ 書類 ・ 書面 ・ ファイル(を送信する) ・ 書契
怪文書他人を陥れるための事実でない悪口怪文書他人を陥れるための事実でない悪口  ざんする ・ 讒言ざんげん(する) ・ 告げ口(をする) ・ 陰口(を叩く) ・ 悪い噂を流す ・ (さんざんに)くさす ・ ネガティブキャンペーン ・ 悪意ある(噂) ・ 批判して信頼を失わせる ・ いわれのない(悪口) ・ 中傷 ・ 誹謗中傷 ・ つじつま合わせ(をする) ・ 感情がこもっていない ・ ほころび ・ 悪徳商法 ・ うそ八百を並べる ・ 口ばっかり(の男) ・ いい加減なことを言う ・ 口先だけ ・ 大風呂敷(を広げる) ・ 掛け値(をする) ・ ほら(を吹く) ・ 大ぼら(を吹く) ・ うそを重ねる ・ 舌先三寸 ・ 誣告ぶこく(△する[罪]) ・ 公約違反 ・ (話が)二転三転(する) ・ 称する ・ (病気と)称して(欠席する) ・ (病気と)偽る ・ 偽証(する) ・ 空念仏 ・ (単なる)リップサービス ・ 駄ぼら(を吹く) ・ まやかしを言う ・ 本心でない ・ だます ・ (信頼を)裏切る ・ (有権者への)裏切り ・ 実行が伴わない ・ 口裏合わせ ・ サバを読む ・ しらを切る ・ 虚構(の発言) ・ (言うことが)信用できない ・ 建前(を言う) ・ 口車(に乗せる) ・ (口から)でまかせ(△を言う[の話]) ・ 二枚舌(を使う) ・ リップサービス ・ うそを△つく[言う] ・ 嘘をこね上げる ・ 嘘で(塗り)固める ・ 虚偽(の証言) ・ 言行不一致 ・ いかさま(師) ・ 正直に答えない ・ 口任せ ・ ごまかす ・ ごまかしを言う ・ 口だけ ・ 絵空事(を並べる) ・ から約束 ・ 整合性を失う ・ 口裏を合わせる ・ いい加減(なやつ) ・ 心にもないこと(を言う) ・ 食言(する) ・ 芝居(をする) ・ 狂言(強盗) ・ ガセネタ ・ 作り話 ・ ちぐはぐ(な言動) ・ (嘘を重ねて)ほころびが出る ・ (作り話を)でっちあげる ・ 居留守(を使う) ・ 欺く ・ でたらめを言う ・ (知っている内容を)少し変えて話す ・ 無責任 ・ 八方美人(頼むに足らず) ・ (嘘は)心の弱さ(である) ・ 大風呂敷を広げる ・ うっちゃりを食らわす ・ 言葉に裏がある ・ ためにする(噂を流す) ・ デマを流す ・ 情報操作 ・ 宣伝工作 ・ 人心を惑わす ・ 悪質な計画 ・  ・ (人を)陥れる ・ (思い切った)挙(に出る) ・ (同僚を)讒訴ざんそ(する) ・ (陰で)糸を引く ・ (事件の)黒幕 ・ (事件を)操る(闇の勢力) ・ (不満分子の)蠢動(がある) ・ (悪だくみに)引っかける ・ (事件を)仕組む ・ 暗躍(する) ・ 画策(する) ・ だまし討ち(にする) ・ (獲物を)仕掛け(にかける) ・ (犯人に)仕立てる ・ 策略(を用いる) ・ (敵の)裏をかく ・ 術中(にはめる) ・ 落とし穴 ・ 陥穽かんせい(にはめる) ・ (陰で)細工(する) ・ (まんまと)陥穽かんせい(に引っかける) ・ 正攻法でない ・ 罠にかける ・ 悪知恵(を働かす) ・ 変化球(を投げる) ・ 手練手管(を弄する) ・ マーケティング ・ (敵を)たばかる ・ 汚い手(を使う) ・ だまし(のテクニック) ・ (罠を)仕掛ける ・ (味方を)裏切る ・ 密謀 ・ (人目を)欺く ・ 計略(にかける) ・ (殺人者の)魔手(が△伸びる[迫る]) ・ 策動 ・ (戦術としての)(真っ赤な)うそ ・ 甘い罠 ・ 罠(にはめる) ・ 奇計(を用いる) ・ (敵の)隙をつく ・ 闇討ち(同然)(のやり口) ・ 攻撃的(な言葉) ・ (毒を)吐く ・ あざけり ・ 出て行けがし(の物言い) ・ 険のある(物言い) ・ よく言わない ・ 文句言い(の姑) ・ そしり ・ おとがいを叩く ・ (偉そうな)批評 ・ (厳しく)批評(する) ・ 酷評(する) ・ けなす ・ 無神経(な発言) ・ 呪いの言葉(を浴びせる) ・ ののしる ・ ディスる ・ 雑言 ・ 憎まれ口(をたたく) ・ 悪く言う ・ 悪口雑言 ・ 口が悪い ・ ぼろかすに言う ・ バッシング ・ 口汚い ・  ・ 悪意のある(一言) ・ (物言いに)悪意がこもっている ・ 辛辣(な言葉) ・ 悪罵 ・ 毒を含んだ(一言) ・ 毒のある(言葉) ・ とげのある(言い方) ・ (言葉に)とげがある ・ 悪口 ・ ほざく ・ 攻撃的な(質問) ・ 嫌み(を言う) ・ 嫌みったらしい(物言い) ・ 悪たれ(口) ・ 罵倒 ・ 苦言 ・ 小言 ・ 誹謗(する) ・ 悪態をつく ・ 恨み言 ・ 悪態(をつく) ・ くそ食らえ ・ 暴言(を吐く) ・ (口汚い)野次(を飛ばす) ・ (議会での)不規則発言 ・ 言いたい放題 ・ 皮肉(な物言い) ・ 余計な一言 ・ 憎まれ口 ・ やかまし屋 ・ (弱者への)毒舌 ・ 心ない(言葉) ・ 減らず口(をたたく) ・ けちょんけちょんに言う ・ 毒(を振りまく) ・ 怪気炎(を上げる) ・ 怨言 ・ 毒づく ・ 悪しざまに言う ・ 悪口(を言う) ・ (悪罵を)浴びせる ・ どの口が言うか ・ 罵声(を浴びせる) ・ でっちあげる ・ でっちあげ ・ (報告書を)改ざん(する) ・ ねつ造(記事) ・ (批判を)ぶっつける ・ 吐き散らす ・ (批判を)浴びせかける ・ そしる ・ 讒謗 ・ あら探し(をする) ・ わざわざ悪口を言う ・ 揚げ足取り(をする) ・ 攻撃的(になる) ・ 面罵 ・ ぼろくそに言う ・ 否定(する) ・ とがめ立て(する) ・ (野次を)飛ばす ・ さんざんな評価 ・ 一刀両断 ・ (簡単に)斬って捨てる ・ 冷罵 ・ けちをつける ・ 文句言い(の老人) ・ 目くじらを立てる ・ ことさら悪口を言う ・ 冷評 ・ けちょんけちょん(に言う) ・ ぼろかす(に言う) ・ (相手を)立ち往生させる ・ 嘲罵 ・ 伝法(な言い方) ・ (スキャンダルを)攻撃材料として(批判する) ・ 口うるさい ・ (悪い点を)強調する ・ (欠点を)指摘する ・ 罵詈 ・ しゅうと根性(の塊) ・ しゅうとめ根性(の持ち主) ・ 嫌みったらしい(指摘) ・ (くそみそに)こき下ろす ・ 好き放題(に言う) ・ ねちねち(と言う) ・ まくしたてる ・ (人の分析に)つばを吐きかける ・ (アイデアに)けちをつける ・ (弱者に)怒りを向ける ・ デメリットだけ挙げる ・ マイナス面だけ指摘する ・ 取り沙汰(する) ・ いじめ体質 ・ 非難 ・ 揚げ足を取る ・ 当てこする ・ 痛罵(する) ・ 嫌がらせ(を言う) ・ あざける ・ (人の)棚卸し(をする) ・ 批判(する) ・ バカにする ・ 誹毀 ・ (△NO[批判]を)突きつける ・ (感情的な言葉を)投げかける ・ ことさら(に)(言い立てる) ・ 責める ・ 難じる ・ 口撃(する) ・ 本来の意図をねじ曲げて(非難する) ・ くさす ・ (台風が被害を)もたらす ・ 阻む ・ 妨害する ・ 悪意を持って(公言する) ・ (罵声を)浴びせる ・ 追い落としを謀る ・ (津波が沿岸を)襲う ・ (上司の)足をすくう ・ (圧力を)加える ・ 失脚を狙う ・ △苦痛[不利益]を与える ・ (世論が政府の)手を縛る ・ (規則で)縛る ・ 痛い目に合わせる ・ (不当に)おとしめる ・ (成功に対して)消極的な行動をとる ・ 後ろ向き(の政策) ・ 足を引っ張る ・ (与党の)失点を狙う ・ 妨げる ・ (権力の座から)引きずり下ろす ・ 引きずり下ろそうとする ・ (負担を)押しつける ・ 邪魔をする ・ 水をさす ・ (△成長[作業の効率]に)悪影響を及ぼす ・ (△甚大な[広範囲に])被害が及ぶ ・ (足を引っ張り)頭を押さえつける ・ 面従腹背(の態度) ・ ネガティブ(キャンペーン) ・ (げんこつを)見舞う ・ (一発)食らわす ・ やっつける ・ (価値を)下落させる ・ 謀略(をめぐらす) ・ (まんまと)陥穽かんせい(に引っかける) ・ 悪計(をめぐらす) ・ 権謀術数けんぼうじゅっすう(をめぐらす) ・ 権謀術策 ・ からくり(を見破る) ・ 策略(をめぐらす) ・ (よからぬ)たくらみ ・ 奸策(を弄する) ・ だまし合い ・ 詭計(を巡らす) ・ (を巡らす) ・ 権謀(を巡らす) ・ 方略 ・ はかりごと ・ ふらち(な考え) ・ 駆け引き ・ 謀計(を巡らす) ・ 術計 ・ 悪だくみ(に引っかける) ・ 高等戦術 ・ 陰謀(を巡らす) ・ 術中(にはめる) ・ 思惑(がある) ・ (腹に)一物(ある) ・ 奸計かんけい(を巡らす) ・ (謀反の)密計(を凝らす) ・ 政略(結婚) ・ 術策(をめぐらす) ・ 計略(にかける) ・ (上陸)作戦 ・ (利用してやろうという)魂胆 ・ トリック(を見破る) ・ (水面下での)工作 ・ (獲物を)仕掛け(にかける) ・ 企て
怪(文書)怪しい/疑わしい/信用できない怪(文書)怪しい/疑わしい/信用できない  懐疑(的) ・ 疑いが(まだ)くすぶる ・ 疑問(を持つ) ・ (言うことが)怪しい ・ 裏がある ・ 裏がありそう ・ 信じない ・ (計画に)疑問視 ・ 作為的 ・ 疑わしい(情報) ・ 憶測の域を出ない(情報) ・ 得体が知れない ・ 猜疑(心) ・ (安全性に)懸念(を抱く) ・ インチキくさい(情報) ・ 疑念(をいだく) ・ (どこか)信用できない ・ 信用がない ・ (一抹の)不安を感じる ・ 不明朗(な商取引) ・ 不審(な点がある) ・ 釈然としない ・ つじつまが合わない ・ 醒めた(目で見る) ・ 探るような目(で見る) ・ きな臭い(感じの話) ・ (世襲も)盤石ではない ・ いかがわしい ・ いかがわしさ ・ オカルト(理論) ・ 競馬必勝法 ・ 怪しむ ・ 筋が悪い ・ (話に)うろん(な点がある) ・ すっきりしない(話) ・ まっとうでない ・ (何か裏があるのではと)勘ぐる ・ 怪しげ(な店) ・ 怪しさ(が見え隠れ) ・ 不自然(な△態度[証言]) ・ まともでない ・ (真偽が)確認できない ・ 冷笑 ・ (言うことに)説得力がない ・ 悪い印象を持つ ・ 関わると良くない ・ (情報の)信憑性が疑われる ・ (証言の)信憑性が揺らぐ ・ (何か)やばそう ・ 眉唾(物)(の話) ・ 不安 ・ 奇怪(な儲け話) ・ 不信 ・ 不信感(がある) ・ 出所が曖昧 ・ 警戒(する) ・ いかさま(とばく) ・ うさんくさい ・ 不信任 ・ 面妖(な人) ・ 裏世界とつながりのある ・ (妻に別の男の)影を感じる ・ 疑惑を抱えた人物 ・ 臭い ・ 疑う ・ 裏切る ・ 要注意(人物) ・ 胡散 ・ 素性の知れない ・ 鼎の軽重を問う ・ (見るからに)怪しい ・ 正体不明(の人物) ・ 正体が定かでない ・ 背信 ・ 危険な雰囲気を持つ(男性) ・ 信頼が置けない ・ 信頼関係にない ・ 警戒を要する ・ 警戒が必要 ・ 気は許せない ・ 気の許せない(男) ・ 訳あり(の人物) ・ 気になる(ところがある) ・ 不審(な男) ・ 胸に一物ありそう(な)(人物) ・ ヌエ(△のような人[的存在]) ・ 怪しい(雰囲気が漂う) ・ 訳ありな様子(の男) ・ どこの馬の骨か(も)分からない ・ いい加減(な人物) ・ 良からぬ(人物) ・ 疑惑がある ・ 変な態度 ・ 信用できない ・ 偽善的(な態度) ・ 生臭い(政治家) ・ うろん(な人物) ・ 影のある(人物) ・ 油断できない(相手) ・ (笑顔の裏に)企みを隠した(男) ・ (主張に)違和感(を覚える) ・ 疑わしい(態度) ・ 不明朗(な交際) ・ 虚飾(の青年実業家) ・ まともでない(人間) ・ 頼りにならない ・ 疑惑の人物 ・ 素姓の知れない(人物) ・ いぶかしい ・ いぶかしむ ・ いぶかしく思う ・ 良からぬ(連中) ・ 食わせ者 ・ いかがわしい(人物) ・ ちゃらちゃら(した)(医者) ・ パーリーピーポー ・ 灰色(高官) ・ 偽善的 ・ 信用しない ・ 後ろ暗い(△感じのする男[ところのある連中]) ・ 怪しげ(な人物) ・ 評判がよろしくない ・ 本心はどこにある(?) ・ 危険(なグループ) ・ (真意を)測りかねる ・ 不正直 ・ (本当かどうか)分かったものではない ・ 怪しい(存在) ・ (あれには)任せられない ・ (あまり)よくない前歴がある ・ 二の足を踏ませる ・ (人々を)疑心暗鬼にさせる ・ 躊躇させる ・ 素性が知れない ・ (特別の)事情がありそう ・ (人に言えない)事情がある ・ 人に言えない事情がある ・ (どこか)影のある(女) ・ 意味ありげ ・ こみ入ったいきさつ(がある) ・ (挙動が)堂々としていない ・ いわく因縁(のある)(場所) ・ (深い)因縁がある ・ 数奇の運命(を経て)(今に至る) ・ 過去のある(女) ・ いわく付き(の女) ・ 曰くありげ ・ 訳あり(△な様子[の仲]) ・ 後ろ暗い所がある ・ 裏金 ・ 様子がおかしい ・ (どことなく)普通でない ・ 謎めいた(口調) ・ 複雑な事情を抱えている ・ かんばしくない噂がある ・ 特別の理由(がある) ・ おかしい ・  ・ (盗みの)とが(で捕まる) ・ 罪障 ・ 事犯 ・  ・ 罪悪 ・ 罪過 ・ 悪い行い ・ 犯罪 ・ △道徳[宗教の教え]に背く ・ 犯行 ・ 犯罪行為 ・ 罪科 ・ (僧侶の)破戒(行為) ・ (ごつい)山を踏む(ことになった) ・ 罪を犯す ・ 法律に違反する ・ こっそり ・ 犯した罪 ・ (規範から)逸脱した ・ 不行跡(を働く) ・ 暴虐 ・ 蛮行(を働く) ・ 嫌がらせ(をする) ・ 小悪 ・ あってはならない事 ・ 不明朗(な会計) ・ 愚行 ・ 不祥事(を起こす) ・ スキャンダル(を起こす) ・ 醜い(事件) ・ 生き方を間違える ・ 非行(に走る) ・ 罪深い行い ・ (あまりに)非常識 ・ しでかした事 ・ 凶行 ・ けしからん ・ 不始末(をしでかす) ・ 問題のある事 ・ 不正操作(による金銭の引き出し) ・ 悪行 ・ 悪逆 ・ 罪(を重ねる) ・ 醜行 ・ 悪逆非道 ・ すねに傷(を持つ) ・ 愚挙 ・ 犯罪性(が疑われる) ・ 悪業 ・ 妄動 ・ 誤った(行い) ・ あらぬ振る舞い ・ 乱行(に及ぶ) ・ 奸計 ・  ・ (叩けば)ほこり(が出る) ・ 暴挙 ・ 反社会的、非人情 ・ 好ましくない行い ・ 不都合な事 ・ 乱暴 ・ (前)非(を悔いる) ・ 非(を認める) ・ 天知る地知る我知る子知る ・ アングラ(ビジネス) ・ 謀略 ・ (許しがたい)所業 ・ 鬼畜のなせる(わざ) ・ 悪質(な行為) ・ 十悪(を犯す) ・ 罪(を犯す) ・ 大罪(を犯す) ・ 堕ちる ・ よからぬ事 ・ 破廉恥(行為) ・ 恥ずかしい(行為) ・ (あいつの)仕業(に違いない) ・ (悪魔に)(魂を)売り渡す ・ 不当な(手段) ・ 悪さ(をする) ・ 若気の至り ・ 毒牙(にかける) ・ 牙をむく ・ ばち当たり(をしでかす) ・ 暴行 ・ 人の道から外れた(悪い行為) ・ 目に余る(ふるまい) ・ 心が健全でない ・ あるまじき(振る舞い) ・ 遺憾 ・ 背徳(行為) ・ (むごい)仕打ち ・ けしからん行い ・ 不適切な行為 ・ 罪業 ・ 隠微な形(で)(いじめる) ・ 許されない(行為) ・ 極悪(な犯罪) ・ 悪の道(に△転落する[迷い込む]) ・ 悪の道に転落する ・ 不正(行為) ・ 不心得(な言動) ・ やましいところ(がある) ・ 考え違い(をしていたようだ) ・ 悪徳(行為) ・ 行儀が悪い ・ 反道徳的(な行動) ・ 道徳に背く ・ 不道徳 ・ 軽挙 ・ いたずら ・ 悪戯あくぎ ・ 暴力(を振るう) ・ 狼藉 ・ 不適切(な行為) ・ (道理に反する)過ち(を正す) ・ 悪(の限りを尽くす) ・ (△人の道[足]を)踏み外す ・ よくない行い ・ (△ルール[マナー])違反 ・ 嫌がらせ ・ いじめ ・ 悪事 ・ ゲテモノ ・ 気味が悪い ・ 見慣れない ・ 謎(の食べ物) ・ 謎に包まれた ・ 世に知れない ・ 怪しげ ・ 普通でない ・ 化け物(のような) ・ ヌエ(のような)(印象) ・ 不気味 ・ うさんくさい(音楽) ・ 変なもの ・ 気持ち悪い ・ 理解不能(の生き物)
怪文書虚偽のニュース怪文書虚偽のニュース  フェイクニュース ・ プロパガンダ
怪文書(未分類)怪文書(未分類)  ジャンク・メール ・ 天狗の投げ文 ・ 怪文書 ・ 天狗の投文 ・ 捨て文 ・ 刷り物 ・ 走り書き ・ 印刷物 ・ 血書 ・ 案内状 ・ 紙爆弾 ・ チラシ ・ 別紙 ・ 連判状 ・ 別刷り ・ 招待状 ・ 手紙 ・ 謀略文書 ・ メモ ・ 書き付け ・ 書状 ・ 偽文書 ・ 内部文書 ・ 公式文書 ・ ドキュメント ・ バイタル・レコード ・ 特別文書 ・ 非公開文書 ・ ビジネス文書 ・ 記録 ・ 公文書 ・ 実録 ・ 秘密文書 ・ document ・ 記録文書 ・ 文書図画 ・ 重要文書 ・ 最終文書 ・ バイタル・ドキュメント ・ 民間文書 ・ 法定外文書 ・ 博士論文 ・  ・ 楮先生 ・ 卒業論文 ・ 全紙 ・ ペーパ ・ モノグラフ ・ 紙切れ ・ 発表論文 ・ 感光紙 ・ 懸賞論文 ・ 学位論文 ・ 修士論文 ・ 技術論文 ・ 公開文書 ・ ペーパー ・ 投稿論文 ・ 論文 ・ 未公開文書 ・ バイタルドキュメント ・ 偽造文書 ・ パートナーシップイニシャチブ ・ 約束文書 ・ パートナーシップ・イニシャチブ ・ 偽造書類 ・ パートナーシップ・イニシャティブ ・ 報告 ・ パートナーシップイニシャティブ ・ 政治文書 ・ パートナーシップ・イニシアティブ ・ パートナーシップイニシアチブ ・ バイタルレコード ・ 手書 ・ 編著 ・ 書き取り ・ 書き取る ・ 自書 ・ 筆記 ・ 書き留める ・ 記載 ・ 裏書き ・ 書き記す ・ 書き捨てる ・ 試筆 ・ 一筆 ・ 上書き ・ 散らし書き ・ 書く ・ 記する ・ 筆を執る ・ 著述 ・ 自記 ・ 略書 ・ 朱書き ・ 代書 ・ 書き初め ・ 執筆 ・ 書き付ける ・ 法的書類 ・ 副書 ・ 建白書 ・ 重要書類 ・ 公文 ・ 証拠書類 ・ 私文 ・ 必要書類 ・ 上表 ・ 参考書類 ・ 公開状 ・ 提出書類 ・ 上書 ・ 添書
キーワードをランダムでピックアップ
手折る後回し耕す束縛賞するせっかちファブリック始発駅無私思いとどまるものの見事に軽んじてはならない人為的に春風駘蕩とした人柄一面的な評価慌てふためかせる敬意を込めて頭を下げる勝負に負けてふてくされるもって任じている強く主張する
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 7