表示領域を拡大する

ありがた涙(を流す)の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
ありがた涙感動して泣くありがた涙感動して泣く  熱涙 ・ 感泣かんきゅう(する) ・ 男泣き(する) ・ 感涙(にむせぶ) ・ 泣かせる(言葉) ・ 感動して泣く ・ 目頭が熱くなる ・ 嬉しさのあまり泣き出す ・ 泣いて喜ぶ ・ 嬉し泣き(する) ・ 顔をくしゃくしゃにして(抱き合う) ・ 随喜の涙 ・ 嬉し涙(を流す) ・ 享受 ・ 嘆息 ・ (気持ちが)込み上げる ・ はっと(する) ・ (思わず)涙がこぼれそうになる ・ 感じ入る ・ 心の琴線きんせんに触れる ・ 泣かせる(話) ・ (△美しさ[雄大さ]に)圧倒される ・ 感慨(にふける) ・ 感慨もひとしお ・ 涙腺から分泌される ・ うわーっというような(感動) ・ 催涙 ・ 陶酔 ・ 心を打つ ・ 心を打たれる ・ (思わず)涙する ・ 情感豊か(なラブソング) ・ 胸に響く ・ 胸に迫る ・ (この絵には)アピール(するものがある) ・ 落涙 ・ 言葉をのむ ・ (胸を)衝かれる ・ 胸が震える ・ 強い印象を受ける ・ 詠嘆 ・ 感銘(△する[を受ける]) ・ 感動(する) ・ 感動が起こる ・ 感動すら覚える ・ 感動的(な映画) ・ 心を染みる ・ (△歌声に[脳が/熱い訴えに])しびれる ・ しびれるほど(感動する) ・ 胸がいっぱい(になる) ・ 感激(する) ・ 感激を受ける ・ (心が)震える ・ (心が)燃える ・ 感嘆 ・ (心を)揺さぶる ・ (△心が[胸を/魂を])揺さぶられる ・ (熱演に)心を動かされる ・ 心が動く ・ 気持ちが動く ・ 気持ちを動かされる ・ 目がくらむ(ような)(大作) ・ 雷に打たれたような(衝撃) ・ (目に)光るもの(が見える) ・ 涕涙 ・ △心[ハート]をわしづかみにされる ・ (心に)ぐっと来る ・ ぐっと来る ・ (胸が)じんと(する) ・ (胸に)じんと来る ・ 胸にくる ・ 泣ける(映画) ・ (全米が)泣いた ・ 涙を誘う ・ 嘆美(する) ・ 心を奪われる ・ 心が躍る ・ (忘れられないほど心に深く)感じる ・ もらい泣き(する) ・ 感奮(する) ・ 身震い(する)(ほど感動) ・ 感心(する) ・ ほれ込む ・ 感極まる ・ (△心[気持ち]を)揺り動かされる ・ (感動で)(△胸[気持ち]が)熱くなる ・ (胸を)熱くさせる ・ 忘れられない ・ 胸を打つ ・ 胸を打たれる ・ 感にえない ・ 感に堪える ・ (素敵な歌声に)心を射抜かれる ・ 
ありがた涙(を流す)ありがたく思う(感謝)ありがた涙(を流す)ありがたく思う(感謝)  (厚志を)万謝(する) ・ (無条件に)受け入れる ・ 闇の中の光明 ・ 感謝の気持ち(でいっぱい) ・ 救いの手(が伸びる) ・ (ほほにキスをせんばかりに)抱きつく ・ (会社に)義理を感じる ・ (強く)感謝(する) ・ (深く)感謝している ・ 謝意(を表する) ・ 頼りになる(助っ人) ・ (賞状を)押しいただく ・ ありがたがる ・ ありがたい(と思う) ・ ありがたく思う ・ ありがたみ(を感じる) ・ ありがたさ(に気づく) ・ (してくださったら)幸甚(です) ・ 後光が射して見える ・ (一筋の)光明がさす ・ (この性能でこの安さなら)おんの字(です) ・ 地獄で仏(に会ったよう) ・ (ご好意を)多謝(する) ・ 恩を感じる ・ 恩に着る ・ ありがた涙(を流す) ・ 感泣(する) ・ 感涙(にむせぶ) ・ (師の教えを)徳とする ・ (権威に)弱い ・ 感恩 ・ (先生には)足を向けて寝られない ・ かしこくも(金一封を下賜される) ・ すいません ・ (してもらえると)(とっても)助かる ・ (自分にとって)価値がある ・ 献辞 ・ (△相手[商品]を高く)評価(する) ・ 感謝感激雨あられ ・ お礼参り ・ 感佩 ・ 恵みの雨 ・ 干天の慈雨 ・ 拝謝 ・ (好意に対して)礼を言う ・ おかげさまで(退院できました) ・ お言葉に甘えて ・ ご厚意に甘えて ・ 好ましい ・ (今回の結果は彼の)尽力に負う(ところが大きい) ・ (あなたの)(ご)尽力のおかげで(今の私がある) ・ (反対意見を)歓迎(する) ・ (社長じきじきにお出ましとは)恐れ多い(ことでございます) ・ 身に余る ・ (名人だと)もてはやす ・ 好都合 ・ (大自然を)賛美(する) ・ (感謝の気持ちを)(いつまでも)忘れない ・ 三拝九拝 ・ (命の)恩人と思う ・ (自然の恵みに)敬意を払う ・ お礼 ・ 謝礼 ・ ひざまずく ・ (弱小チームの)救世主 ・ (手を差し出されて)感極まる ・ 父母の恩は山よりも高く海よりも深し ・ すまない ・ 恩義を感じる ・ もったいない(△お言葉[ことでございます]) ・ (西洋思想に)かぶれる ・ (厚意を)謝する ・ (権力に)迎合(する) ・ (権威に)盲従(する) ・ 金科玉条(にする) ・ (心づかいを)深謝(する) ・ (キリスト教を)信奉(する) ・ (神の前に)ひれ伏す ・ (救世主と)あがめる ・ 神格化(する) ・ 神棚に上げる ・ 手を合わせる ・ 手を合わせたい(気持ち) ・ (ご親切に)ありがとう(ございます) ・ (実に)頼もしい(お言葉) ・ 暗夜の灯 ・ かたじけない ・ 恩義(を感じる) ・ (好意を)多とする ・ (功績者に)祭り上げる ・ 謝状 ・ 甘い(儲け話) ・ 掘り出し物(に当たる) ・ 値千金(の話) ・ 安い買い物(をする) ・ 礼状 ・ 耳寄り(なニュース) ・ 拾い物(をする) ・ ありがたい(儲け話) ・ 安い値段で手に入れる ・ (千載一遇の)チャンス ・ あざす ・ あざっす ・ 頭を下げる ・ (出雲弁の)だんだん ・ 申し訳ない ・ ありがとう(ございます) ・ 悪しからず ・ 悪く思わないで ・ 最敬礼(する) ・ 謝意を表する ・ 心苦しい ・ 気の毒 ・ サンキュー ・ 気が済む ・ 上等(な品) ・ 合格 ・ 合格点(だ) ・ (喜びに)包まれる ・ (思いやりのある)温かい心 ・ 気持ちがおさまる ・ (現状に)安んじる ・ 慈悲(の心) ・ 気持ちが安定する ・ (認められたいという)欲求が満たされる ・ (△気持ちが[喜びに])満たされる ・ 良知良能 ・ (芝居を)堪能(して帰る) ・ 人肌感(がある) ・ 気持ち ・ 過不足がない ・ (ご)懇情 ・ 不満はない ・ 至情 ・ 交情 ・ 心ゆくまで(堪能する) ・ 納得顔(を△見せる[浮かべる]) ・ 有意義(な時間) ・ 納得(のいく)(出来) ・ 飽満 ・ 親切(心) ・ 願いが叶う ・ 満ち足りる ・ 満ち足りている ・ (無事に解決して)何よりだった ・ 悦に入る ・ それ以上を求めない ・ (デザインを)気に入る ・ お気に召す ・ いける(味だ) ・ イケてる ・ 足る ・ (眠りが)足りる ・ 足れりとする ・ 慰み(を与える) ・ いたわり ・ もって瞑すべし ・ (ポジティブに)評価できる ・ 達成感 ・ 優しさ ・ 優しい思い ・ 溜飲を下げる ・ (上達して)うれしい ・ 温かさ ・ 温かみ ・ (ご)芳志(に感謝します) ・ 厚情 ・ 張り合い(のある仕事) ・ 結構(な眺め) ・ 母心 ・ 懇志 ・ (ありがたい)お志 ・ 優しい(言葉) ・ (師の)導き ・ 重畳 ・ 順風満帆 ・ 意に適う(就職先) ・ 満額回答 ・ ヒューマニズム ・ 自己満足 ・ 申し分ない ・ 母の心 ・ (お前に殺されるなら)本望(だ) ・ 満足が得られる ・ 博愛 ・ (コーチの)親心 ・ 生きがい ・ やりがい(がある) ・ 満足のいく(結果) ・ (他者への)配慮 ・ (夏を)満喫(する) ・ まんざらでもない ・ (一人で)よがる ・ 最高(の気分) ・ 文句なし ・ 文句のない(結果) ・ (望みが)適う ・ 心(のこもった贈り物) ・ 満ち足りた気持ち ・ (これなら)おんの字(だ) ・ 満足(△する[できる/に浸る]) ・ 充実(した生活) ・ (空腹が)癒やされる ・ 言うことなし ・ 満腹 ・ 腹いっぱい ・ 恩情 ・ (ここまでやったら)思い残すことはない ・ (夫婦の)情愛 ・ 万感(の思い) ・ (他人に対する)感謝(の念) ・ 会心(の一撃) ・ (欲望を)充足(する) ・ 充足感(△を感じる[に浸る]) ・ 充実感 ・ 上々(の結果) ・ (まことに)喜ばしい ・ (弱者に対する)同情 ・ (本来の)心 ・ 思いやり ・ ほくそ笑む ・ (並んだ)甲斐(がある) ・ (武士の)情け ・ 情け心 ・ レベルが高い ・ 両手一杯(の幸せ) ・ いい気分(になる) ・ リッチ(な気分) ・ 愛情(をもって接する) ・ (若者への)計らい ・ 人間愛 ・ 不足がない ・ 厚意 ・ 悪くない(出来) ・ 心ゆく(まで楽しむ) ・ 愛する心 ・ (人の)情 ・ (なかなか)いい ・ 人情 ・ (その考えは)いただける ・ 寛大な気持ち ・ 包容力 ・ 広い心 ・  ・ うはうは(気分) ・ 人心 ・ 哀れみ ・ 共感 ・ 粋(な計らい) ・ (満ち足りて)飽きる ・ 飽かす ・ 飽き足りる ・ 当たり ・ (人の)ぬくもり ・ 仁慈 ・ (夜の倉敷も)乙なもの(だ) ・ (ご)厚志 ・ (父母の)恩 ・ 情味 ・ (要求を)満たす ・ 慈しみ ・ こまやかな気持ち ・ 温情(ある裁き) ・ (ご)満悦 ・ 悲愛 ・ すっきり(する) ・ 溜飲が下がる ・ 情合い ・ 思いやり(の心) ・ 満足感 ・ やり尽くす ・  ・ 人情味(を示す) ・ 人間味 ・ ぴょこん(と) ・ 背中を丸める ・ (相手の)機嫌を損ねないようにする ・ ぴょこり ・ (何かを)頼む ・ (うやうやしく)拝礼(する) ・ 膝を折る ・ (少し)腰を曲げる ・ (ちょっと)帽子に手をやる ・ (体を)折り曲げる ・ へいこら ・ ぺこり ・ 上体を前に倒す ・ 会釈(する) ・ 叩頭こうとう(する) ・ 腰を折る ・ 平伏(する) ・ (相手の意に)従う ・ 平身低頭(する) ・ (お)辞儀(をする) ・ あいさつ(する) ・ ぺこん(と) ・ 屈服する ・ 腰をかがめる ・ 小腰を曲げる ・ 小腰をかがめる ・ 腰をこごめる ・ 恭順の意を示す ・ 頼み込む ・ 礼(をする) ・ 土下座 ・  ・ 腰を低くする ・ 伏し拝む ・ 一揖いちゆう ・ (地面に)うずくまる
ありがた涙(を流す)泣くありがた涙(を流す)泣く  えぐえぐ(と泣く) ・ 涕泣 ・ 嗚咽 ・ 泣き ・ 泣き出す ・ しゃくり上げる ・ 涙が出る ・ (涙による)カタルシス(効果) ・ 泣ける ・ 泣く ・ 泣きじゃくる ・ しゃくり泣き ・ 哭する ・ 泣き濡れる ・ 感情が高ぶる ・ 涙する ・ 声涙倶に下る ・ 泣き沈む ・ (涙は女を)セクシーにする ・ 袖を絞る ・ 水たまり(ができる) ・ 涙をぬぐう ・ 泣かせる ・ すすり泣く ・ すすり泣き ・ 吼える ・ むせ返る ・ すすり上げる ・ 咽び泣き ・ 泣き伏す ・ 慟哭 ・ 涙腺がゆるむ ・ よよ(と泣き崩れる) ・ むせぶ ・ ほろり(とする) ・ 咳き上げる ・ 突っ伏して(泣く) ・ 涙に咽ぶ ・ 紅涙を絞る ・ 歔欷 ・ 泣き崩れる ・ (誰はばかることなく)号泣 ・ 涙を搾り尽くす ・ 滂沱ぼうだ(の涙) ・ 好きなだけ泣く ・ 人前で泣くことを我慢しない ・ 一しきり泣く ・ 泣き入る ・ 泣きの涙 ・ 涕涙 ・  ・ 涙腺から分泌される ・ 落涙 ・ (目に)光るもの(が見える) ・ 催涙 ・ 目頭が熱くなる ・ 泣きまね(する) ・ 空泣き ・ 夜泣き ・ 泣き面 ・ うそ泣き(する) ・ 泣いて(頼む) ・ 嬉し涙(を流す) ・ 音を上げる ・ 鬼哭 ・ 嬉しさのあまり泣き出す ・ 目を赤くする ・ 赤い目をする ・ (視界が)ぼやける ・ (視界が)曇る ・ 作り物の涙(でだます) ・ 泣きかける ・ 相手の同情心に訴える ・ 視界が滲む ・ 涙声 ・ 忍び泣き ・ (善処してくれと)泣き込む ・ もらい泣き(する) ・ 泣き顔 ・ 涙がにじむ ・ 涙ぐむ ・ (目が)潤む ・ (目を)潤ませる ・ 顔をくしゃくしゃにして(抱き合う) ・ (声が)くぐもる ・ 随喜の涙 ・ むずかる ・ 涙を誘う ・ 目を腫らす ・ 吠えづら(をかく) ・ 声が湿る ・ 泣きそう ・ 涙目(になる) ・ (買って欲しいと)泣きつく ・ 嬉し泣き ・ 泣き込む ・ 差し ・ (指で)目頭を押さえる ・ 声が潤む ・ べそ(をかく) ・ 泣き声 ・ 女優 ・ 目頭が熱い ・ (赤ん坊が)ぎゃあぎゃあ(泣く) ・ 男泣き ・ 泣くのをやめる ・ 空涙(を流す) ・ いつわりの涙 ・ 涙ながらに(訴える) ・ (感動して)うるうる(する) ・ 感泣 ・ 悔し泣き ・ 泣き止む ・ 泣き出しそうな声 ・ 泣いて喜ぶ ・ 瞳が濡れて光る ・ 涙があふれそう(になる) ・ 嬉し泣き(する) ・ 雨脚 ・ 感嘆 ・ 長嘆 ・ 嘆く ・ 雨露(をしのぐ) ・ 雨下 ・ 嘆き悲しむ ・ 嘆息(する) ・ (お)足元の悪い中 ・ (世を)慨する ・ 傘が手放せない(一日) ・ 愁嘆 ・ 降雨 ・ 悲嘆(に暮れる) ・ 雨降り ・ 降水(確率) ・ 雨中(の熱戦) ・ 慨嘆 ・ やりきれない ・ (葉の上に)そそぐ(雨) ・ 低気圧(に覆われる) ・ ひと雨(来る) ・ (天気予報の)傘マーク ・ 山雨 ・ 痛嘆 ・  ・  ・ 嗟嘆 ・ (雨が)降る ・ 雨声 ・ 悲しみを気持ちを強く表す ・ 嘆じる ・  ・ (悲しそうに)顔を歪める ・ 暗然 ・ 傷心(△する[を抱く]) ・ 悲傷 ・ 切ない ・ (切なさに)息が詰まる ・ 沈痛 ・ 言葉が出ない ・ 憂う ・ 悲しい ・ 悲しむ ・ 悲しがる ・ 悲しく思う ・ 腸を断つ ・ 胸が塞がる ・ 悲しみ(に暮れる) ・ 哀苦 ・ 哀感 ・ めいる ・ やりきれない(思い) ・ 感傷(△に浸る[的になる]) ・ (ああ、)なんということだ ・ 断腸の思い ・ (突然の悲報に)胸が潰れる ・ 胸が裂ける ・ 胸を痛める ・ 胸が詰まる ・ 胸ふたがる(思い) ・ (ご)愁傷(様) ・ 哀れ(を催す) ・ 悲痛 ・ 哀愁 ・ (言うべき)言葉もない ・ うれ ・ 悶々(の情) ・ 心が痛む ・ 心を痛める ・ 悲哀 ・ 憂愁(に△沈む[とらわれる]) ・ 憂える ・ 哀切 ・ 哀傷 ・ 救われない(気分) ・ 哀れ ・ 悲愴 ・ 暗うつ ・ 救いのない ・ (友の死に)(胸が)張り裂ける(思い) ・ 憂うべき(事態) ・ ペーソス(を感じる) ・ うら悲しい ・ 悲嘆 ・ 身も世もない(姿) ・ 寂しがる ・ 心を重くする ・ 物悲しい ・ (一人暮らしを)侘びる ・ どうしたらいいか分からない ・ わんわん ・ 鳴く ・ 鳴き交わす ・ 吠える ・ すだく ・ 声を出す ・ きゃんきゃん ・ 哮る ・ もうと ・ (ライオンが)うなる ・ (低い声で)吠える ・ 咆哮 ・ うそぶく ・ 鳴き声 ・ 哮り立つ ・ 鳴きしきる ・ 遠吠え ・ 口ずさむ
ありがた涙(を流す)(未分類)ありがた涙(を流す)(未分類)  情動性分泌 ・ うれし涙 ・  ・ 分泌物 ・ ありがた涙 ・ 有り難涙 ・ 有難涙
ありがた涙(を流す)(未分類)ありがた涙(を流す)(未分類)  畏れうやまう ・ ありがた涙を流す ・ 礼拝する ・ ~の尽力を終生徳とする ・ 祈る ・ 尊ぶ ・ 鑽仰する ・ 伏す ・ 無にする ・ ぬかずく ・ 拝む ・ 帰依する ・ 頼る ・ 平ぐもになる ・ ~の前にひれ伏すあがめる ・ 前でひれ伏す ・ 深々とお辞儀する ・ 高く評価する ・ 絶対視する
キーワードをランダムでピックアップ
国柄点在キーポイント皮籠ジェラート共通化演奏旅行食い入るように違和感がない血がにじむ大恥をかく作品に対する熱い思い観光客の一団半端な相手ではないつぼを押さえている町内きっての子どもが親にしがみつく不自然な証言感動してうるうる及び腰で塔に上る
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 5