表示領域を拡大する
気の毒の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
気の毒(な境遇)見ていられないほど痛ましい気の毒(な境遇)見ていられないほど痛ましい  地獄(絵図) ・ 持って行き場のない(気持ち) ・ 胸が悪くなる(ような)(行為) ・ 見ていられない ・ 凄絶 ・ (見るも)あさましい ・ どうしようもない ・ 同情を禁じ得ない ・ 大混乱 ・ 生き地獄 ・ ひりひりするような(現実) ・ ショッキングな(事件) ・ 騒ぎ ・ 見るに忍びない ・ 虐げられた(姿) ・ 混乱と叫喚 ・ 惨状(を呈する) ・ 居たたまれない(事件) ・ この世のものとは思えない ・ 陰惨(な事件) ・ 酸鼻(△な事件[を極める]) ・ おぞましい(光景) ・ 哀れ(な姿) ・ 目を覆わずにはいられない ・ 流血(現場) ・ 悽愴 ・  ・ 寒々とした(姿) ・ 呪わしい(運命) ・ 阿鼻叫喚 ・ 惨憺 ・ 悲惨(な事故) ・ 悲痛(な訴え) ・ 変わり果てた(肉親) ・ むごい ・ むごたらしい ・ グロテスク(な暴力シーン) ・ 顔をそむける(ような)(光景) ・ 無惨 ・ (気持ちが)乱れる ・ 悲しい ・ 心配でたまらない ・ 惨事 ・ 惨め ・ 痛ましい(光景) ・ (ひどく)当惑する ・ 正視できない ・ 切ない ・ 救いのなさを感じる ・ 修羅場(となる) ・ 哀れをとどめぬ(姿) ・ 阿鼻地獄 ・ 救いのない(映画) ・ 血生臭い ・ (話を聞くのが)つらい ・ (続く事件に)暗澹(たる思い) ・ 惨烈 ・ やりきれない(気持ちになる) ・ 酸鼻(な事件) ・ 凄惨(な事故現場) ・ 悲劇(の物語) ・ 悲劇的(な最後) ・ 苦痛 ・ 励ましたくなる ・ 心を動かされる ・ 哀憐の情を感じる ・ 見ていてつらい ・ かわいそう ・ 救いのない ・ 気の毒(に思う) ・ お気の毒に ・ 哀れを催す ・ (その過酷な運命には)言葉もない ・ いじらしい ・ いじらしく思う ・ いや(な気分) ・ (哀れな境遇が)いとしい ・ 聞くに忍びない(話) ・ 同情を誘う ・ 同情したくなる ・ 同情に堪えない ・ 同情すべき(事) ・ (恵まれない境遇の人に)同情(△する[を感じる]) ・ 同情に値する ・ (苦しむ姿に)胸が痛む ・ (やつれた姿が)悲しい ・ (悲運を)(共に)悲しむ ・ 悲しみを誘う ・ 胸が締め付けられる ・ 悲痛(な叫び) ・ みじめ(な姿) ・ 不憫(に思う) ・ 涙ぐましい(努力) ・ 痛々しい ・ (どうにも)情けない(結末) ・ 悲しみが惻々と伝わる ・ 健気(な子ども) ・ (被害に遭った子どもが)いとおしい ・ (宴会を)しんみり(させる) ・ 憐憫(を感じる) ・ 哀れ(△を誘う[な物語;を感じる]) ・ 哀れをとどめる ・ 哀れを誘う ・ 哀れに思う ・ 哀れさ(を感じる) ・ 哀れみ(を△感じる[覚える]) ・ 哀切(△な物語[極まりない]) ・ (聞いていて)切ない ・ いたいけ ・ 痛ましい(△姿[と思う]) ・ (道楽者の)成れの果て ・ 泣かせる(セリフ) ・ (サラリーマンの)悲哀(が漂う) ・ 胸が苦しくなる ・ (歌詞が)共感を呼ぶ ・ 胸がいっぱいになる(物語) ・ 身につまされる(苦労話) ・ 悲恋(物語) ・ (けなげな姿が)涙を誘う(話) ・ (苦労話に)涙を誘われる ・ (お)いたわしい ・ いたわしく思う ・ 心が痛む ・ 心を痛める ・ 哀れっぽい ・ 見ていられない(様相) ・ 憫笑(を買う) ・ かける言葉が見つからない ・ アクシデント(に見舞われる) ・ ひどい(状態) ・ いたましい事件 ・ 惨劇 ・ 最悪の(事態) ・ 修羅場(のような) ・ 悪夢(のような状態) ・ 暴虐(の嵐) ・ (収拾のつかない)混乱 ・ 恐ろしい(光景) ・ 悲惨な ・ 最悪(の状況) ・ (この世の)地獄 ・ うそのような(光景) ・ 不運な(出来事) ・ 凄惨な ・ 世も末 ・ 救いがたい△世[状況] ・ 終末 ・ 悲喜劇 ・ 悲劇 ・ 地獄 ・ 三悪道 ・ 奈落 ・ 餓鬼道 ・ 煉獄 ・ 目を離す ・ 見兼ねる ・ 目を逸らす ・ うら悲しい ・ 悲しがる ・ (言うべき)言葉もない ・ 憂える ・ 暗い(気分) ・ 悲しむ ・ 悲哀 ・ 立っていることもままならない ・ 哀愁 ・ 言葉が出ない ・ やりきれない(思い) ・ 悲傷 ・ 嘆き悲しむ ・ 沈痛 ・ 悲嘆 ・ 愁嘆 ・ 哀傷 ・ 腸を断つ ・ 胸が塞がる ・ 悲痛 ・ (顔を押さえて)その場に座り込む ・ 暗うつ ・ 悲しみ(に暮れる) ・ 暗然 ・ 愁傷 ・ 哀れ(を催す) ・ 憂い ・ 悶々(の情) ・ めいる ・ 憂うべき(事態) ・ 傷心(△する[を抱く]) ・ 身も世もない(姿) ・ どうしたらいいか分からない ・ 嘆く ・ 物悲しい ・ 哀感 ・ 寂しがる ・ 悲愴 ・ 救われない(気分) ・ (突然の悲報に)胸が潰れる ・ 胸が裂ける ・ 胸を痛める ・ 胸が詰まる ・ 胸ふたがる(思い) ・ ペーソス(を感じる) ・ 紅涙を絞る ・ 憂愁 ・ 断腸の思い ・ 心を重くする ・ 哀切 ・ 哀れ ・ 感傷(△に浸る[的になる]) ・ (一人暮らしを)侘びる ・ 悩む ・ 辛い ・ 血の出るような ・ 憂さ ・ 骨身に堪える ・ 心が休まらない ・ 塗炭(の苦しみ) ・ 耐えられない ・ (苦難に)見舞われる ・ 苦しい ・ 苦労 ・ 苦悩する ・ 息苦しい ・ 喉が詰まる(のを感じる) ・ やるせない ・ 痛い ・ 迷惑 ・ 苦しめられる ・ 敵わない ・ (貧困に)苦しむ ・ 物狂おしい ・ 困難(に直面する) ・ 苦い ・ (重税に)あえぐ ・ 悩ましい ・ ストレスを感じる ・ 窮余 ・ ありがた迷惑 ・ 参る ・ (もう)押しつぶされそう ・ 低迷する ・ (老朽化に)さいなまれる ・ 血みどろ ・ 気苦労 ・ 重荷 ・ (格差社会に)痛めつけられる ・ 火宅(の人) ・ 痛し痒し ・ 疲れ切る ・ 狂おしい ・ やりきれない ・ 胸苦しい ・ 四苦八苦 ・ 辛酸をなめる ・ 重圧を受ける ・ (心理的に)追い詰められる ・ 術無い ・ うめく ・ うめき(声)をもらす ・ (不運に)泣く ・ 不如意 ・ 堪らない ・ (偏頭痛に)たたられる ・ 呻吟(する) ・ 悶々 ・ (人手不足に)悲鳴を上げる ・ 煙たい ・ 天を仰ぐ ・ 忍びない ・ 苦しむ ・ 印象のいろいろ ・ 野獣のような ・ ずいぶん(な人ね) ・ ひどい ・ ブルータル(な) ・ 陰湿(な殺し方) ・ 情欲むき出し ・ 暴戻 ・ 野蛮(な連中) ・ 目を背けたくなる(ような制裁) ・ カッとなりやすい ・ 粗暴(な) ・ 鬼畜 ・ 強面(のお兄さん) ・ (世界を震撼させた)異常(な事件) ・ 胸が悪くなる ・ 血の通った人間のすることでなはい ・ 忌まわしい(事件) ・ 因業(なやり方) ・ むごい(殺し方) ・ 人の心がない ・ 血も涙もない ・ ヘドが出る(ような事件) ・ 後先を考えない(振る舞い) ・ 凶悪 ・ (コントロール不能の)モンスター ・ むかつくような ・ 嫌悪の情をもよおす ・ 残忍(な) ・ (口にするのも)おぞましい(事件) ・ 非道(な) ・ ホラー(映画)  ・ やりきれない(事件) ・ 過酷 ・ 残虐 ・ 狂暴(な人) ・ 冷酷(な) ・ 人の不幸は蜜の味 ・ 血生臭い(事件)陰惨(な記憶) ・ 平気で苦しみを与える ・ 非人道的 ・ 獣的(な行為) ・ 身の毛がよだつ ・ 罪作り ・ (海の)ギャング ・ どう猛 ・ 命知らず(の男) ・ 怖いもの知らず ・ 情け無用 ・ 残酷 ・ 唾棄すべき(行為) ・ ぞっとする ・ 心胆を寒からしめる ・ ルール無用(の悪党) ・ 卑劣(な犯罪) ・ 何でもあり(のデスマッチ) ・ 短気 ・  ・ 反社会的(勢力) ・ 苛烈(な拷問) ・ 殺生 ・ 酸鼻な事件 ・ 冷血極まる ・ 過激 ・ 血塗られた(神話) ・ 非情(な) ・ 悪魔的 ・ デーモン的な ・ 鬼のような ・ デモニッシュな ・ 暴力的 ・ 酷薄 ・ 最低 ・ 獣性むき出し(の犯罪) ・ 陰湿(ないじめ) ・ 苛酷 ・ 猟奇的(事件) ・ 人間のくず ・ 悪鬼の(形相)
気の毒(に思う)かわいそう気の毒(に思う)かわいそう  お気の毒に ・ (サラリーマンの)悲哀(が漂う) ・ 酸鼻(な事件) ・ かわいそう ・ 身につまされる(苦労話) ・ 哀切(△な物語[極まりない]) ・ かける言葉が見つからない ・ (歌詞が)共感を呼ぶ ・ 悲痛(な叫び) ・ みじめ(な姿) ・ 憫笑(を買う) ・ 見ていられない(様相) ・ 健気(な子ども) ・ 哀憐の情を感じる ・ (宴会を)しんみり(させる) ・ 胸が締め付けられる ・ (お)いたわしい ・ いたわしく思う ・ 見るに忍びない ・ 聞くに忍びない(話) ・ やりきれない(気持ちになる) ・ 救いのない ・ 心が痛む ・ 心を痛める ・ 哀れ(△を誘う[な物語;を感じる]) ・ 哀れをとどめる ・ 哀れを誘う ・ 哀れに思う ・ 哀れさ(を感じる) ・ 哀れみ(を△感じる[覚える]) ・ いたいけ ・ 涙ぐましい(努力) ・ (道楽者の)成れの果て ・ 悲恋(物語) ・ 哀れを催す ・ 痛々しい ・ 心を動かされる ・ (どうにも)情けない(結末) ・ 見ていてつらい ・ (哀れな境遇が)いとしい ・ 憐憫(を感じる) ・ (苦しむ姿に)胸が痛む ・ 悲しみが惻々と伝わる ・ 痛ましい(△姿[と思う]) ・ いや(な気分) ・ (聞いていて)切ない ・ 胸がいっぱいになる(物語) ・ 胸が苦しくなる ・ (けなげな姿が)涙を誘う(話) ・ (苦労話に)涙を誘われる ・ 励ましたくなる ・ (やつれた姿が)悲しい ・ (悲運を)(共に)悲しむ ・ 悲しみを誘う ・ いじらしい ・ いじらしく思う ・ (その過酷な運命には)言葉もない ・ 泣かせる(セリフ) ・ 不憫(に思う) ・ 哀れっぽい ・ 同情を誘う ・ 同情したくなる ・ 同情を禁じ得ない ・ 同情に堪えない ・ 同情すべき(事) ・ (恵まれない境遇の人に)同情(△する[を感じる]) ・ 同情に値する ・ (被害に遭った子どもが)いとおしい ・ 阿鼻叫喚 ・ ショッキングな(事件) ・ 流血(現場) ・ 騒ぎ ・ 凄絶 ・ 持って行き場のない(気持ち) ・ 目を覆わずにはいられない ・ 惨め ・ グロテスク(な暴力シーン) ・ 虐げられた(姿) ・ 哀れ(な姿) ・ どうしようもない ・ おぞましい(光景) ・ 変わり果てた(肉親) ・ 正視できない ・ 居たたまれない(事件) ・  ・ (話を聞くのが)つらい ・ 酸鼻(△な事件[を極める]) ・ 痛ましい(光景) ・ (続く事件に)暗澹(たる思い) ・ 混乱と叫喚 ・ 救いのなさを感じる ・ (ひどく)当惑する ・ 惨事 ・ 無惨 ・ 切ない ・ 悽愴 ・ 生き地獄 ・ 凄惨(な事故現場) ・ 胸が悪くなる(ような)(行為) ・ 哀れをとどめぬ(姿) ・ 呪わしい(運命) ・ この世のものとは思えない ・ (気持ちが)乱れる ・ 惨憺 ・ 救いのない(映画) ・ (見るも)あさましい ・ 気の毒(な境遇) ・ 大混乱 ・ 苦痛 ・ 地獄(絵図) ・ 寒々とした(姿) ・ 惨烈 ・ 血生臭い ・ 陰惨(な事件) ・ 悲劇(の物語) ・ 悲劇的(な最後) ・ 見ていられない ・ 悲惨(な事故) ・ 悲しい ・ 悲痛(な訴え) ・ 顔をそむける(ような)(光景) ・ ひりひりするような(現実) ・ むごい ・ むごたらしい ・ 阿鼻地獄 ・ 惨状(を呈する) ・ 修羅場(となる) ・ 心配でたまらない ・ 不景気 ・ 卑屈 ・ 卑しい ・ 情けない ・ 貧相 ・ 貧相な身なり ・ (何とも)情けない ・ 哀れむべき ・ 嘆かわしい ・ 見劣りがする ・ 吹けば飛ぶような(体) ・ 所帯やつれ ・ 哀れ ・ 見る影もない ・ 見栄えのしない ・ わびしい ・ 成れの果て ・ 貧弱 ・ 暗い(感じのする) ・ しみったれた(やつ) ・ みすぼらしい ・ しおたれる ・ 威厳がない ・ (人生勝負の)負けを知る ・ 哀話 ・ 悲話 ・ 泣き笑い(人生) ・ (サラリーマン)残酷物語 ・ (吉野朝)哀史 ・ 悲喜(こもごも) ・ 悲しくて滑稽な(恋の物語) ・ 悲惨(な生活) ・ しがない(サラリーマン) ・ わびしい(食事) ・ 奴隷のよう(に働く) ・ 惨め(な姿) ・ 鼻くそみたいな(もの) ・ 普通以下(の生活) ・ 吹けば飛ぶような(存在) ・ 社畜 ・ (自らの立場に)悲哀を感じる ・ みすぼらしい(姿) ・ 悲しい(境遇) ・ ミジンコのような(存在) ・ 人並み以下 ・ 野良犬のような(△自分[惨めさ]) ・ 哀れ(な人) ・ 同情を引く ・ 同情を買う ・ お涙ちょうだい(のドラマ) ・ 感動的(な光景) ・ 同情(を誘う) ・ (相手の)△同情心[良心]に訴える ・ どうしたらいいか分からない ・ 感傷(△に浸る[的になる]) ・ 哀傷 ・ 哀愁 ・ 胸が塞がる ・ 悲しむ ・ 物悲しい ・ 悲痛 ・ 腸を断つ ・ 断腸の思い ・ ペーソス(を感じる) ・ 悲愴 ・ 嘆く ・ (言うべき)言葉もない ・ 哀感 ・ 暗うつ ・ 暗い(気分) ・ 哀れ(を催す) ・ 寂しがる ・ 言葉が出ない ・ 立っていることもままならない ・ 沈痛 ・ 傷心(△する[を抱く]) ・ (一人暮らしを)侘びる ・ 愁傷 ・ 嘆き悲しむ ・ 心を重くする ・ 憂い ・ 憂える ・ 救われない(気分) ・ 憂愁 ・ (突然の悲報に)胸が潰れる ・ 胸が裂ける ・ 胸を痛める ・ 胸が詰まる ・ 胸ふたがる(思い) ・ 悲嘆 ・ 愁嘆 ・ 暗然 ・ (顔を押さえて)その場に座り込む ・ 悲傷 ・ 身も世もない(姿) ・ めいる ・ 悲しみ(に暮れる) ・ 悶々(の情) ・ うら悲しい ・ 悲哀 ・ 悲しがる ・ 憂うべき(事態) ・ 哀切 ・ やりきれない(思い) ・ 紅涙を絞る ・ その人の身になる ・ 憐憫(の情)(を抱く) ・ (相手に)配慮(する) ・  ・ つい仏心を出してしまう ・ 慈悲(を△かける[施す;の心]) ・ 仁恕 ・ 敬老(精神) ・ △心[気持ち]を動かされる ・ いとおしむ ・ 思いやる ・ 人情 ・ かわいそうに思う ・ おかわいそうに ・ 思いやり ・ (智に働けば角が立つ)情に棹させば流される ・ 同情(△する[を禁じ得ない]) ・ おつらいでしょうね ・ (よく)分かるよ ・ 温かい(目で見る) ・ 温かさ ・ 判官びいき ・ (情に)ほだされる ・ 気の毒だと思う ・ 大慈大悲 ・ 一体感 ・ 心配(する) ・ お大事に ・ お気をつけて ・ 惻隠(の情) ・ 相哀れむ ・ (弱者を)いたわる ・ いたわり(の気持ち) ・ 哀れむ ・ 哀れに思う(気持ち) ・ 哀れみ ・ 憐れみ ・ 仁愛 ・ (苦労話を聞いて)身につまされる ・ 養老(年金) ・ 不憫がる ・ 哀憐(の情) ・ 傷む心 ・ (相手の胸中を)察する ・ 心を汲む ・ 仁慈 ・ 感情移入 ・ 情け(をかける) ・ (武士の)情け ・ 優しさ ・ 温情 ・ (戦災孤児を)慈しむ ・ 慈しみ ・ 印象のいろいろ ・ 他人を不幸にする顔 ・ 顔面凶器 ・ 深海魚 ・ みにくい ・  ・ 醜男 ・ お多福 ・ 醜女 ・ ブス ・ 醜婦 ・ 狆くしゃ ・ モンスター(と形容できる) ・ 不器量 ・ 顔がゆがんでいる ・ 醜悪 ・ 不細工 ・  ・ 顔面偏差値35 ・ 負け組 ・ 下脹れ ・ 冷遇(される) ・ フランケンシュタイン ・ パグ(みたいな顔) ・ 仲間外れ(にする) ・ すべた ・ お亀 ・ グロテスク(な姿)
気の毒相手に負担をかけたことに対する感謝や謝罪気の毒相手に負担をかけたことに対する感謝や謝罪  悪しからず ・ 悪く思わないで ・ すまない ・ 申し訳ない ・ 心苦しい ・ 拝謝 ・ (ご親切に)ありがとう(ございます) ・ (△相手[商品]を高く)評価(する) ・ 感佩 ・ (権力に)迎合(する) ・ (権威に)盲従(する) ・ (賞状を)押しいただく ・ 徳とする ・ 後光が射して見える ・ 謝する ・ 救いの手(が伸びる) ・ 好ましい ・ (弱小チームの)救世主 ・ 手を合わせる ・ 手を合わせたい(気持ち) ・ (西洋思想に)かぶれる ・ 金科玉条(にする) ・ (権威に)弱い ・ (功績者に)祭り上げる ・ (大)歓迎 ・ 感恩 ・ (してもらえると)(とっても)助かる ・ お言葉に甘えて ・ ご厚意に甘えて ・ (社長じきじきにお出ましとは)恐れ多い(ことでございます) ・ (強く)感謝(する) ・ 好都合 ・ (師の教えを)徳とする ・ (自分にとって)価値がある ・ ありがた涙(を流す) ・ 感泣(する) ・ 感涙(にむせぶ) ・ 深謝 ・ もったいない(△お言葉[ことでございます]) ・ 地獄で仏(に会ったよう) ・ (実に)頼もしい(お言葉) ・ (先生には)足を向けて寝られない ・ 三拝九拝 ・ 謝礼 ・ 謝意 ・ 恵みの雨 ・ 干天の慈雨 ・ 暗夜の灯 ・ 恩義を感じる ・ (無条件に)受け入れる ・ 恩を感じる ・ (キリスト教を)信奉(する) ・ (神の前に)ひれ伏す ・ (救世主と)あがめる ・ 神格化(する) ・ 神棚に上げる ・ (今回の結果は彼の)尽力に負う(ところが大きい) ・ (あなたの)(ご)尽力のおかげで(今の私がある) ・ かたじけない ・ (名人だと)もてはやす ・ 多謝 ・ (してくださったら)幸甚(です) ・ 万謝 ・ 感謝感激雨あられ ・ 礼を言う ・ (一筋の)光明がさす ・ 身に余る ・ 感謝の気持ち(でいっぱい) ・ (手を差し出されて)感極まる ・ お礼 ・ (好意を)多とする ・ 恩に着る ・ 闇の中の光明 ・ おんの字 ・ ありがたがる ・ ありがたい ・ ありがたく思う ・ ありがたみ(を感じる) ・ ありがたさ(に気づく) ・ 頼りになる(助っ人) ・ (大自然を)賛美(する) ・ かしこくも ・ 腰を低くする ・ 小腰をかがめる ・ 頭を下げる ・ 膝を折る ・ 会釈(する) ・ ぴょこん(と) ・ ぺこり ・ 恭順の意を示す ・ 頼み込む ・ (相手の)機嫌を損ねないようにする ・ (お)辞儀(をする) ・ 礼(をする) ・ 平伏(する) ・ 腰を折る ・ (相手の意に)従う ・ (何かを)頼む ・ 屈服する ・ へいこら ・ ぴょこり ・ ぺこん(と) ・ あいさつ(する)
気の毒(未分類)気の毒(未分類)  気が済まない ・ 遺憾 ・ 身が縮む ・ 参った ・ 可哀相 ・ いとおしがる ・ 気の毒千万 ・ 謝す ・ 陳謝 ・ 謝罪 ・ 詫びる ・ 謝る ・ 贖罪 ・ 平謝り ・ 許しを乞う ・ 罪滅ぼし ・ 恐れ入ります ・ 痛み入る ・ 恐縮 ・ 畏れ多い ・ 許して ・ すまん ・ すみません ・ お詫びのしようがない ・ 悪かった ・ ごめん ・ 御免なさい ・ 失礼 ・ 堪忍ね ・ 失敬 ・ 勘弁 ・ 手をつく ・ 土下座 ・ ぺこぺこ ・ へーこら ・ 悲痛な ・ 尾羽うち枯らす ・ 悲劇的な ・ 惨めな ・ 無残な ・ みじめな ・ 情において忍びない ・ 不憫な ・ 可哀そう ・ 気の毒な ・ 気のどく ・ プアー ・ あわれ ・ パセチック ・  ・ ミゼラブル ・ 憐れ ・ 哀歓 ・ 惨たらしい ・ みじめたらしい ・ ふびん ・ 気の毒そうな顔 ・ 笑止顔しょうしがお ・ おかしそうな顔
日本語WordNetによる、気の毒の類義語

意義素類語・同義語
軽蔑と哀れみが混合した刺激痛痛しい不憫情無い傷傷しいいたいたしい哀れ情け無いかわいそういたわしい浅ましい痛々しい御気の毒傷々しい傷ましい情ない涙ぐましいあさましい憐れお気の毒可哀想無残気のどく可哀相いじましい痛ましい不愍無惨
後悔に値するさま残念口惜しい気のどく遺憾
運に恵まれない因果薄倖数奇不幸せ不仕合わせ薄幸あいにく不仕合せ不運不幸不遇気のどく
何かをした、あるいはしなかったことについて後悔、悲しみ、あるいは喪失感を感じること、あるいは表すさま本意無い御気の毒様申し訳無い可哀想心残り済まない申し訳ない申しわけ無い遺憾可哀相悔しい無念お気の毒さま申しわけない本意ない口惜しい済まなそう口おしい残念
非常に不幸な憫然たる不憫侘しい憐れ愍然たる不愍気のどくミゼラブル傷ましい惨め哀れ悲惨痛ましい佗しい侘びしい惨たる
キーワードをランダムでピックアップ
市内小指上品逃げられない窮屈雲霞の如くちょろい招き将棋倒し磨損興隆採用するかしないか八ミリふいごマシンガン建設資材真っ赤な切りつけるしなやかな身のこなし含むところがある物言い
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 気の毒(な境遇)見ていられないほど痛ましい
  2. 気の毒(に思う)かわいそう
  3. 気の毒相手に負担をかけたことに対する感謝や謝罪
  4. 気の毒(未分類)