表示領域を拡大する
哀愁の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
哀愁かなしい哀愁かなしい  悲しがる ・ 哀傷 ・ 悲嘆 ・ 愁嘆 ・ 憂うべき(事態) ・ 沈痛 ・ 哀れ ・ やりきれない(思い) ・ ペーソス(を感じる) ・ 悲しむ ・ 物悲しい ・ 身も世もない(姿) ・ 憂える ・ 傷心(△する[を抱く]) ・ 憂い ・ 心を重くする ・ 心が痛む ・ 感傷(△に浸る[的になる]) ・ うら悲しい ・ 嘆き悲しむ ・ 腸を断つ ・ 愁傷 ・ 悲哀 ・ 暗うつ ・ 悲愴 ・ (突然の悲報に)胸が潰れる ・ 胸が裂ける ・ 胸を痛める ・ 胸が詰まる ・ 胸ふたがる(思い) ・ 哀感 ・ 悲痛 ・ 暗然 ・ 寂しがる ・ 哀れ(を催す) ・ 救いのない ・ 胸が塞がる ・ 悲傷 ・ 心を痛める ・ 紅涙を絞る ・ 救われない(気分) ・ 悶々(の情) ・ 暗い(気分) ・ 断腸の思い ・ 憂愁 ・ (一人暮らしを)侘びる ・ 悲しみ(に暮れる) ・ 嘆く ・ (言うべき)言葉もない ・ どうしたらいいか分からない ・ (顔を押さえて)その場に座り込む ・ 哀切 ・ 悲しい ・ めいる ・ 言葉が出ない ・ 立っていることもままならない ・ 惨事 ・ 痛ましい(光景) ・ 陰惨(な事件) ・ 酸鼻(な事件) ・ 変わり果てた(肉親) ・ (続く事件に)暗澹(たる思い) ・ むごい ・ むごたらしい ・ 悲惨(な事故) ・ 同情を禁じ得ない ・ 持って行き場のない(気持ち) ・ グロテスク(な暴力シーン) ・ 虐げられた(姿) ・ 悲劇(の物語) ・ 悲劇的(な最後) ・ 正視できない ・ どうしようもない ・ 惨烈 ・ 救いのない(映画) ・ 生き地獄 ・ 哀れ(な姿) ・ 地獄(絵図) ・ ショッキングな(事件) ・  ・ 悽愴 ・ 目を覆わずにはいられない ・ 見るに忍びない ・ 胸が悪くなる(ような)(行為) ・ 惨状(を呈する) ・ 凄惨(な事故現場) ・ (見るも)あさましい ・ 見ていられない ・ ひりひりするような(現実) ・ 阿鼻叫喚 ・ (ひどく)当惑する ・ 惨め ・ 大混乱 ・ 混乱と叫喚 ・ 悲痛(な訴え) ・ 修羅場(となる) ・ 流血(現場) ・ この世のものとは思えない ・ 哀れをとどめぬ(姿) ・ 居たたまれない(事件) ・ 無惨 ・ (話を聞くのが)つらい ・ 酸鼻(△な事件[を極める]) ・ (気持ちが)乱れる ・ 心配でたまらない ・ 阿鼻地獄 ・ 切ない ・ 救いのなさを感じる ・ 惨憺 ・ 気の毒(な境遇) ・ やりきれない(気持ちになる) ・ 苦痛 ・ 寒々とした(姿) ・ 顔をそむける(ような)(光景) ・ おぞましい(光景) ・ 凄絶 ・ 騒ぎ ・ 血生臭い ・ 呪わしい(運命) ・ (その過酷な運命には)言葉もない ・ 健気(な子ども) ・ 悲しみが惻々と伝わる ・ 憐憫(を感じる) ・ 不憫(に思う) ・ 哀憐の情を感じる ・ 泣かせる(セリフ) ・ かわいそう ・ いや(な気分) ・ みじめ(な姿) ・ 憫笑(を買う) ・ (聞いていて)切ない ・ 同情を誘う ・ 同情したくなる ・ 同情に堪えない ・ 同情すべき(事) ・ (恵まれない境遇の人に)同情(△する[を感じる]) ・ 同情に値する ・ 励ましたくなる ・ 悲痛(な叫び) ・ 痛々しい ・ 見ていられない(様相) ・ (けなげな姿が)涙を誘う(話) ・ (苦労話に)涙を誘われる ・ かける言葉が見つからない ・ 気の毒(に思う) ・ お気の毒に ・ (どうにも)情けない(結末) ・ (苦しむ姿に)胸が痛む ・ (やつれた姿が)悲しい ・ (悲運を)(共に)悲しむ ・ 悲しみを誘う ・ いじらしい ・ いじらしく思う ・ 悲恋(物語) ・ 哀れ(△を誘う[な物語;を感じる]) ・ 哀れをとどめる ・ 哀れを誘う ・ 哀れに思う ・ 哀れさ(を感じる) ・ 哀れみ(を△感じる[覚える]) ・ (宴会を)しんみり(させる) ・ 痛ましい(△姿[と思う]) ・ 聞くに忍びない(話) ・ 哀切(△な物語[極まりない]) ・ 哀れを催す ・ 胸がいっぱいになる(物語) ・ 哀れっぽい ・ 見ていてつらい ・ 胸が苦しくなる ・ (被害に遭った子どもが)いとおしい ・ いたいけ ・ (お)いたわしい ・ いたわしく思う ・ 心を動かされる ・ 胸が締め付けられる ・ (歌詞が)共感を呼ぶ ・ (哀れな境遇が)いとしい ・ (サラリーマンの)悲哀(が漂う) ・ 身につまされる(苦労話) ・ (道楽者の)成れの果て ・ 涙ぐましい(努力) ・ (不満を)溜め込む ・ (気分が)塞ぐ ・ すっきりしない ・ 晴れ晴れしない ・ (△気持ち[不満]が)くすぶる ・ (心が)屈する ・ 憂さ ・ 面白くない(気分) ・ いい気分ではない ・ (気持ちが)沈む ・ 胸のあたりが重たい ・ 俗念(を払う) ・ うっ屈(△する[した心情]) ・ うつうつ(と)(する) ・ (△不満[憤り]を)かかえる ・ 灰色(の気分) ・ 楽しめない ・ (精神的に)参る ・ 荒涼とした(精神世界) ・ 物憂い ・ スカッとしない ・ 憂いに沈む ・ 何かを溜め込んだ(顔) ・ 重い(気分) ・ 煩(に堪えない) ・ どんより(とした気分) ・  ・ (気分が)くしゃくしゃ(する) ・ 気うつ(が続く) ・ 気が進まない ・ やるせない(思い) ・ (心中)穏やかでない ・ 満たされない(気持ち) ・ 気になる ・ 気にかかる ・ 欲求不満 ・ 腹ふくるる(思い) ・ 気持ちが塞ぐ ・ 沈む ・ 重苦しい(気分) ・ センチメンタル(な気分) ・ (気持ちが)わだかまる ・ ダーク(な気分) ・ 気重きおも(な毎日) ・ (胸の内の)気重さ ・ 飽き足りない(ものを感じる) ・ 心がおさまらない ・ 悶々(とする) ・ 辛気 ・ 複雑な(胸の内) ・ くさくさ(する) ・ 鬱積(する) ・ 重たい ・ せいせいしない ・ 気が滅入る ・ (不満が)たまる ・ (胸の内が)もやもや(する) ・ (思いが)屈折(する) ・ 屈折した(感情) ・ うつ念 ・ 抑うつ(状態) ・ 憂悶 ・ 後味が悪い ・ 不透明な気分 ・ 大儀 ・ うっとうしい(気分) ・ (嫌なことばかりで)むしゃくしゃ(する) ・ (悩みを)かかえ込む ・ (気が)めいる ・ 鬱然 ・ 眉間にしわを寄せて(座り込む) ・ 気分が晴れない ・ 気持ちが晴れない ・ (心が)晴れない ・ 陰々滅々 ・ 思い沈む ・ (絶望に)とらえられる ・ うつ(状態) ・ 憂うつ ・ 屈託(を抱える) ・ 息苦しい(気分) ・ 息がつまる ・ (不安に)息を詰まらせる ・ (素直に)喜べない ・ 癇が立っている ・ 心が弾まない ・ 億劫 ・ メランコリー(な気分) ・ うっぷん ・ 沈鬱 ・ 塞ぎ込む ・ 気塞ぎ ・ (気持ちが)ふさ ・ (気持ちの)わだかまり ・ フラストレーション(がたまる) ・ 煩累 ・ いらいら(する) ・ いらだつ ・ いらだち ・ 不定愁訴 ・ くよくよ ・ 陰うつ ・ 暗澹あんたん(とする) ・ 貧寒 ・ ひっそり(としている) ・ わびしい ・ 物哀れ ・ 殺風景 ・ 落莫 ・ 蕭々 ・ 索莫 ・ 寂寞 ・ 蕭条 ・ 寂寥 ・ うら寂しい ・ 閑散 ・ 寂しい ・ 荒涼 ・ 門前雀羅を張る ・ 蕭然 ・ 蕭殺 ・ 物寂しい ・ 寥々 ・ 活気がない ・ 合掌(する) ・ 悔やむ ・ 半旗を掲げる ・ 弔意を表する ・ (お)悔やみを言う ・ ご愁傷さまです ・ (本当に)残念です ・ (友人を失って)寂しく思う ・ 慶弔 ・ (失って)残念に思う ・ (訃を聞いて)落ち込む ・ (早すぎる死が)悔やまれる ・ 寂寥感 ・ めそっとする ・ (大切な人を失った)寂しさ ・ 弔う ・ 弔い ・ 弔する ・ 御霊安かれ(と祈る) ・ 安らかにお眠りください ・ 深悼 ・ 回向(する) ・ 哀悼(の意を表する) ・ (人の死を)悲しむ ・ (別れを)悲しく思う ・ (死を)悼む ・ 冥福を祈る ・ (目をとじて)祈る ・ (死者への)祈り ・ 悔やみ ・ 慟哭(の思い) ・ 追悼(△する[の辞]) ・ 黙祷(する) ・ 慰霊(祭を催す) ・ 悲しみ惜しむ ・ 痛惜(に堪えない) ・ 死児の齢を数える ・ (人の死を)哀れむ ・ (犠牲者の)霊安かれ(と祈る) ・ (遺族への)弔慰(金) ・ (位牌の前で)瞑目(する) ・ 悲しみがつのる ・ (死を)悼(いた)む ・ 忘れられない ・ (人の死を)惜しむ ・ 哀惜 ・ 弔意 ・ 涕泣 ・ 泣きじゃくる ・ 慟哭 ・ 泣き伏す ・ ありがた涙(を流す) ・ むせ返る ・ 泣きの涙 ・ しゃくり上げる ・ むせぶ ・ 哭する ・ 泣き崩れる ・ (誰はばかることなく)号泣 ・ 一しきりなく泣く ・ 感情が高ぶる ・ 咽び泣き ・ 涙に咽ぶ ・ 咳き上げる ・ 吼える ・ 泣き濡れる ・ しゃくり泣き ・ 涙する ・ 泣き沈む ・ すすり上げる ・ 涙が出る ・ 泣き ・ 袖を絞る ・ 涙目 ・ 瞳が濡れて光っている ・ 声涙倶に下る ・ 泣き出す ・ 泣く ・ (涙は女を)セクシーにする ・ 嗚咽 ・ 泣き入る ・ すすり泣く ・ 泣かせる ・ 嘆息 ・ 慨嘆 ・ 感嘆 ・ 悲嘆(に暮れる) ・ (世を)慨する ・ やりきれない ・ 悲しみを気持ちを強く表す ・ 嗟嘆 ・ 長嘆 ・  ・ 嘆じる ・ 痛嘆 ・ レイジー(な節回し) ・ 哀歌 ・ メランコリック(な曲) ・ 哀調を帯びる ・ 悲しみを歌う ・ 感傷的(な歌詞) ・ エレジー ・ ブルース(調)(の曲) ・ 哀調(を帯びた旋律) ・ すがれた(音色) ・ 人生がにじみ出た(歌) ・ 切ない(メロディ) ・ 悲歌 ・ 挽歌 ・ バラード ・ 哀愁をたたえた(音色) ・ マイナー(な曲調) ・ (人生勝負の)負けを知る ・ 悲しくて滑稽な(恋の物語) ・ 哀話 ・ (吉野朝)哀史 ・ 悲話 ・ (サラリーマン)残酷物語 ・ 泣き笑い(人生) ・ 悲喜(こもごも) ・ 愁い(を帯びる) ・ 陰り(のある) ・ メランコリック ・ しんみり ・ 憂い(を帯びる) ・ プチうつ ・ (やさしくて)ほろ苦い(思い出) ・ ほろ苦さ ・ 陰影のある ・ 暗い ・ 寂しげ(な) ・ 孤愁 ・ 哀愁(が漂う) ・ 胸に染みる ・ 哀しみ ・ ブルージー(な音調) ・ 憂いを帯びた(曲) ・ たそがれた(気分) ・ 旅愁 ・ あきらめ(が漂う) ・ 諦観 ・ 運命を受容する ・ 陰影(のある空間) ・ 悲しくて滑稽(な) ・ メランコリー(な気分)メランコリック ・ (思い出すと)甘酸っぱい ・ しみじみ(した) ・ 叙情的(な文章) ・ (ちょっぴり)切ない ・ 切なさ ・ むせび泣く ・ うら悲しさ ・ 感傷的(な気分) ・ センチメンタル(な夜) ・ 感傷旅行 ・ うら寂しさ ・ 悲愁 ・ 春愁 ・ 泣きそう(な気分) ・ (何だか)泣きたい(気分) ・ 哀れさ ・ わびしげ(な雰囲気が漂う) ・ 悔しさ ・ ペーソス ・ 寂しげ(な風景) ・ 悲しみ ・ 孤独感 ・ 悲しげな曲 ・ 物悲しさ ・ どこか寂しい ・ どこか惹かれる ・ 胸を騒がせる ・ 愁い(をたたえる) ・ 懐かしい ・ 哀愁を含んだ(メロディー) ・ 何とはなしに ・ ウェット(な) ・ 秋(になると物悲しい) ・ 哀しい ・ 沈んだ ・ 慨世 ・ 名残惜しい ・ 未練が残る ・ 離愁 ・ つらい(別れ) ・ 泣く泣く(諦める) ・ 立ち去りがたい ・ 身を切られるような(思い)(で離別する) ・ 去りがたい ・ 悲しい(別離) ・ 泣きの涙(で手放す) ・ 離れがたい ・ 後朝きぬぎぬ(の別れ) ・ 泣き別れ(になる) ・ 切ない(思い) ・ 別れがたい ・ 後ろ髪を引かれる ・ 悲しみで打ちひしがれた心 ・ 傷心(の身) ・ 心の痛み ・ 人の痛み(が分かる) ・ 胸苦しい ・ 敵わない ・ 辛酸をなめる ・ 迷惑 ・ 窮余 ・ (格差社会に)痛めつけられる ・ 苦い ・ (偏頭痛に)たたられる ・ 四苦八苦 ・ ありがた迷惑 ・ 苦しむ ・ 悩む ・ うめく ・ うめき(声)をもらす ・ 痛い ・ (重税に)あえぐ ・ 疲れ切る ・ 苦しめられる ・ 術無い ・ 辛い ・ やるせない ・ (貧困に)苦しむ ・ 困難(に直面する) ・ 煙たい ・ 重圧を受ける ・ 苦しい ・ 心が休まらない ・ 低迷する ・ 悩ましい ・ 狂おしい ・ 参る ・ 苦労 ・ 悶々 ・ 物狂おしい ・ 堪らない ・ 痛し痒し ・ 呻吟(する) ・ (老朽化に)さいなまれる ・ 重荷 ・ 血の出るような ・ (もう)押しつぶされそう ・ (苦難に)見舞われる ・ 息苦しい ・ 喉が詰まる(のを感じる) ・ (不運に)泣く ・ 血みどろ ・ (人手不足に)悲鳴を上げる ・ (心理的に)追い詰められる ・ 火宅(の人) ・ 骨身に堪える ・ 苦悩する ・ 忍びない ・ 耐えられない ・ 天を仰ぐ ・ ストレスを感じる ・ 気苦労 ・ 塗炭(の苦しみ) ・ 不如意 ・ 休戚 ・ 哀歓 ・ 一喜一憂 ・ 悲喜 ・ 喜び ・ 喜びと悲しみ
哀愁(が漂う)何となく悲しい(物悲ものがなしい)哀愁(が漂う)何となく悲しい(物悲ものがなしい)  あきらめ(が漂う) ・ 諦観 ・ 運命を受容する ・ 陰り(のある) ・ 胸に染みる ・ 悲しみ ・ 悲しくて滑稽(な) ・ 寂寥感 ・ 春愁 ・ 叙情的(な文章) ・ (ちょっぴり)切ない ・ 切なさ ・ 憂愁 ・ 哀感 ・ (思い出すと)甘酸っぱい ・ しんみり ・ むせぶ ・ むせび泣く ・ (やさしくて)ほろ苦い(思い出) ・ ほろ苦さ ・ 旅愁 ・ 哀しみ ・ 哀しい ・ 寂しげ(な) ・ 暗い ・ 感傷的(な気分) ・ センチメンタル(な夜) ・ 感傷旅行 ・  ・ うら寂しさ ・ 愁い(を帯びる) ・ 陰影(のある空間) ・ 物悲しさ ・ 哀愁を含んだ(メロディー) ・ 孤独感 ・ 悲愁 ・ ウェット(な) ・ 物悲しい ・ メランコリー(な気分)メランコリック ・ ペーソス ・ メランコリック ・ 陰影のある ・ 懐かしい ・ わびしげ(な雰囲気が漂う) ・ 悔しさ ・ 何とはなしに ・ ブルージー(な音調) ・ 憂いを帯びた(曲) ・ プチうつ ・ たそがれた(気分) ・ しみじみ(した) ・ 悲しげな曲 ・ 寂しげ(な風景) ・ 悲哀 ・ 秋(になると物悲しい) ・ 泣きそう(な気分) ・ (何だか)泣きたい(気分) ・ うら悲しさ ・ 沈んだ ・ 寂しい ・ 憂い(を帯びる) ・ 哀れさ ・ 孤愁 ・ うら悲しい ・ 愁い(をたたえる) ・ どこか寂しい ・ どこか惹かれる ・ 胸を騒がせる ・ 悲しみを歌う ・ マイナー(な曲調) ・ 切ない(メロディ) ・ ブルース(調)(の曲) ・ 感傷的(な歌詞) ・ 哀調を帯びる ・ メランコリック(な曲) ・ レイジー(な節回し) ・ 哀愁をたたえた(音色) ・ バラード ・ 哀調(を帯びた旋律) ・ 悲歌 ・ 人生がにじみ出た(歌) ・ 哀歌 ・ すがれた(音色) ・ エレジー ・ 挽歌 ・ 憂い ・ 悲傷 ・ 悲しがる ・ (顔を押さえて)その場に座り込む ・ 嘆き悲しむ ・ 悲痛 ・ 暗うつ ・ 心を重くする ・ 憂える ・ どうしたらいいか分からない ・ 悲しみ(に暮れる) ・ めいる ・ 悲しい ・ ペーソス(を感じる) ・ 悲しむ ・ 暗然 ・ 憂うべき(事態) ・ 傷心(△する[を抱く]) ・ 心が痛む ・ 心を痛める ・ やりきれない(思い) ・ 胸が塞がる ・ 感傷(△に浸る[的になる]) ・ (突然の悲報に)胸が潰れる ・ 胸が裂ける ・ 胸を痛める ・ 胸が詰まる ・ 胸ふたがる(思い) ・ 救いのない ・ 救われない(気分) ・ 哀傷 ・ (言うべき)言葉もない ・ 哀れ(を催す) ・ 悲嘆 ・ 愁嘆 ・ (一人暮らしを)侘びる ・ 沈痛 ・ 哀愁 ・ 悲愴 ・ 立っていることもままならない ・ 言葉が出ない ・ 哀れ ・ 断腸の思い ・ 嘆く ・ 身も世もない(姿) ・ 紅涙を絞る ・ 寂しがる ・ 悶々(の情) ・ 哀切 ・ 暗い(気分) ・ 腸を断つ ・ 愁傷
哀愁諦めムード哀愁諦めムード  諦めムード ・ 悲壮感(を漂わせる) ・ さとり世代 ・ 敗北感(が漂う) ・ (サラリーマンの)悲哀(が漂う) ・ 未練を断ち切る ・ 未練なく ・ 運を天に任せる ・ 座して死を待つ ・ 白旗を上げる ・ 妥協する ・ 寂寥感(を覚える) ・ 負けを認める ・ 執着しない ・ (もう)ジタバタしない ・ (運命の)甘受 ・ 諦念 ・ ギブアップする ・ 見限る ・ 潔さ ・ 潔く ・ (田舎に)引っ込む ・ 矢でも鉄砲でも(持って)来い ・ (気持ちを)振り切る ・ 往生際がいい ・ (運命に)身を任せる ・ (惜しげもなく)捨てる ・ 観ずる ・ 諦め ・ 年貢のおさめ時 ・ まな板の上の鯉 ・ 無力感(に支配される) ・ (何事も)なるようにしかならない ・ 腹を据える ・ 哀しみ(が漂う) ・ 諦めが肝心 ・ 認めるほかはない ・ 屈服する ・ 観念(する) ・ 踏ん切り(をつける) ・ 踏ん切りがつく ・ 悪あがきしない ・ 泣き寝入り ・ (現実から)逃げない ・ (全面)降伏する ・ 気持ちが萎縮する ・ (画家になる夢を)思い切る ・ 物言えば唇寒し秋の風 ・ 覚悟(△する[を決める]) ・ (思いを)断つ ・ 長いものに巻かれる ・ 迎合(的姿勢) ・ (言い分を)受け入れる ・ (戦う)気力が失せる ・ 責任を取る ・ 粛然として(手放す) ・ 棒を折る ・ 寄る辺なさ ・ 現実を受け入れる ・ (生への)断念 ・ 諦観(を△抱く[持つ]) ・ 粘りがない ・ (しかたがないものと)悟る ・ しかたがない ・ (採用を)見送る ・ 断念 ・ 期待すべき未来はない ・ どうしようもない ・ (運命を)受け入れる ・ 吹っ切れる ・ 吹っ切る ・ 吹っ切れた(表情) ・ お手上げ ・ 諦めがつく ・ (今さら)じたばたしても始まらない ・ 超然と ・ 運命の受容 ・ 思い切り(がいい) ・ 無常感 ・ 諦める ・ 武士道と云ふは死ぬ事と見つけたり ・ 諦めがいい ・ (運命として)従う ・ どうにでもなれ(と諦める) ・ 首を洗って(沙汰を)待つ ・ 期待するをやめる ・ 悲観的(な見方) ・ 忍従する ・ (すべてを)なげうつ ・ 自嘲的(な笑い) ・ (自分の方が)折れる ・ 安心立命 ・ (城を)明け渡す ・ 達観(する) ・ 心頭滅却すれば火もまた涼し ・ 辞任(する) ・ 腹をくくる ・ (どうあがいても)変化がない ・ どうすることもできない ・ 由無い ・ 余儀ない ・ 詮無い ・ わりない ・ よんどころない ・ やむない ・ やむを得ない
(都会の)哀愁その物からそれとなく感じられるいい意味での特徴(深いあじわい)(都会の)哀愁その物からそれとなく感じられるいい意味での特徴(深いあじわい)  (言いようのない)魅力 ・ 魅力的(な) ・ 大人の△文章[休日;チョコレート] ・ 醍醐味 ・ (街の)繊細な表情(を描く画家) ・ 時代がついた(家具) ・ 時代がつく ・ 古雅な(文体) ・ 潤いのある(表現) ・ (独特の)個性 ・ 微妙な(節回し) ・ ひねりのきいた(セリフ) ・ (話に)色つや(を添える) ・ 色つやのある(話) ・ 一面的でない ・ (異国的な)フィーリング(があるレストラン) ・ (作者の)こだわり ・ いい雰囲気の(お店) ・ 小味(△をきかす[な仕上がり;きいた話]) ・ 雰囲気がある ・ 胸に染みる(音楽) ・ 心に染みる(物語) ・ いい味(を出す) ・ 面白い ・ 面白み(のある) ・ (下町の)香り(が漂う) ・ フレーバー ・ 捨てがたい味(の映画).温かみのある(イラスト) ・ 温かい(感じの)(色調) ・ 落ち着いた(△雰囲気[色調の壁紙]) ・ 人肌感がある ・ 手作り感がある ・ いぶし銀 ・ (作者の)味付け ・ (△独特の[深い])味わい(のある) ・ 味が深い ・ 味わい深い ・ 味わい豊かな ・ 深い ・ 魅力を内に秘める ・ 幽玄(の美) ・ (先代の)芸風(を受け継ぐ) ・ 妙味(がある) ・ 秘すれば花 ・ 風情がある ・ (色彩の)ニュアンス ・ 陰影(のある文章) ・ (言葉の)あや ・ 傾向(がある) ・ (ボサノバ)風味 ・ ラテンっ(ぽい) ・ 詩情(△が感じられる[豊かな]) ・ 豊かな(人間性) ・ (芝居が)上手い ・ 深みのある ・ 風雅な ・ 小粋な(日本画) ・ いい味が出ている ・ (本来の)持ち味 ・ 渋い(△映画[二枚目]) ・ 通好み(の△音楽[時計]) ・ しっとり(と)した(感じの住まい) ・ しみじみとした ・ 風格のある(文章) ・ 示唆に富む ・ (哀愁)漂う(旋律) ・ 噛めば噛むほど味が出る ・ スルメのような ・ にじみ出るもの(がある) ・ 苦労人 ・ (内容に)深みがある ・ (破調の)美 ・ 質感 ・ じんわりくる ・ 情趣がある ・ 味(のある絵) ・ 味がある ・ 静かで深い(和の香り) ・ 情緒がある ・ 調子 ・ 重厚(な作品) ・ 感覚的な要素 ・ いぶし銀(の演技) ・ (気持ちを)豊かにさせる ・ (作品の)方向性 ・ 滋味(△掬すべし[豊かな詩文]) ・ 情感(△あふれる詩[に訴える]) ・ 独特(のやり方) ・ 悪くない ・ 特色 ・ 印象深い ・ 快味 ・ よさ ・ 趣がある ・ (いつの間にか)引き込まれる ・ (作者の)嗜好 ・ 感性を刺激する(アート) ・ 意味の深い ・ スロー(ライフ) ・ (物語が)ゆっくり(立ち上がる) ・ 風趣 ・ とろりとした(歌声) ・ そこはかとない(△懐かしさ[おかしさ]) ・ 成熟した(日本文化) ・ 奥深い ・ 想像力に訴える ・ (優しく)包み込まれるような(ハープの音色) ・ コクがある ・ コクのある(文) ・ (古式)ゆかしい(催し) ・ 余韻(△が残る[;のある作品]) ・ 余韻を残す’終わり方) ・ 色合い ・ 想像をかきたてる ・ (何とも言えない)(生地の)風合い ・ 肌触り ・ (独特の)肌合い ・ 含蓄(のある話) ・ (独自の)テイスト ・ 作風 ・ 奥行きがある(作風) ・ 奥行きを感じさせる ・ 円熟(した人間味) ・ 機微に通じた(言葉) ・ 画風 ・ 歌風 ・ 芸風 ・ ぬくもりを感じる ・ ぬくもりを感じさせる(家) ・ (作品に)味がある ・ 心がこもった ・ 心がこもる ・ 手作り(感)(がある) ・ 妙味 ・ 妙所 ・ 妙趣 ・  ・ 霊妙 ・  ・ 玄妙 ・ 古雅(な味わい) ・ 落ち着いた美しさ ・ ロマンスグレー ・ くすんだ輝き ・ 渋い(色目) ・ 渋みのある ・ 古くなった ・ 時代のついた(茶道具) ・ つや消しの銀色 ・ 美しい ・ 地味 ・ 抑制された輝き ・ 年輪を刻む ・ 黒光りのする ・ 古びた ・ 飽きのこない ・ 古色のついた(茶器) ・ にぶく光る ・ 底光りする ・ 抑制された美しさ ・ 味のある ・ さびた(美しさ) ・ 枯れた味わい ・ (亀の甲より)年の功 ・ (今年六十になる)老練(な弁護士) ・ 渋い(バッティングができる) ・ 玄人好み(の渋さ) ・ 本物の味わい ・ 完成された芸 ・ 熟練(の技) ・ ダンディ ・ (演技が)渋く光る ・ 魅力的 ・ 渋い魅力 ・ 深みがある ・ 円熟 ・ ベテラン ・ 経験豊か ・ 安定している ・ 何ともいえない(味) ・ 甘さがない ・ 名うて(の剣客) ・ 言うに言われない ・ 奥行きがある ・ 年季が入っている ・ 技巧派 ・ 頑固一徹(の職人) ・ (浪曲の)名調子 ・ 重みがある ・ 渋い味 ・ 甲羅を経る ・ 甲羅を経た(存在感) ・ 秘すれば花(なり) ・ 渋みがある ・ 名人芸 ・ 老巧 ・ 古武士を思わせる ・ 練達 ・ 滋味あふれる ・ 磨かれた(技) ・ (芸の)つや ・ (落ち着いた)トーン(の店内) ・ ニュアンス ・ 情調 ・ (△様子が[状況が不利だと])見て取れる ・ (改善の兆しが)見える ・ (北欧が)テーマ(のレストラン) ・  ・  ・ 気色 ・ 気配 ・ 気分 ・ (いやな)ムード ・ (敗北の)色(が濃い) ・ 感じ ・ 情緒 ・ 様子 ・ 陰影 ・ (時代の)空気 ・ (社会の)様相 ・ 雰囲気 ・ 気味
(都会の)哀愁(未分類)(都会の)哀愁(未分類)  物佗しい ・ 寂莫 ・ 哀愁を帯びる ・ 愀然 ・ 幽愁 ・ 暗愁 ・ 愁絶 ・ 陰気 ・ 荒寥 ・  ・ 孤独感を募らせる ・ 悲哀を感じる ・ 心さびしい ・ 哀愁を誘う ・ 悲しげな ・ もの寂しい ・ もの恋しい ・ さびしげな ・ むせび泣くような ・ どことなく寂しい ・ 哀調を帯びた ・ どことなく悲しい ・ 文弱な ・ 通俗的な ・ 耳に心地いい ・ 成熟していない ・ メランコリーな ・ 人間味のある ・ 浪花節的 ・ 口当たりがいい ・ 甘っちょろい ・ その場その場 ・ 惰弱な ・ リリカルな ・ ご都合主義 ・ 女性的 ・ 情緒纏綿 ・ 青臭い ・ 情緒過多 ・ ~というムード ・ 論理的にいい加減 ・ 甘いムード ・ お涙頂だい的な ・ その場しのぎ ・ 郷愁を誘う ・ 表現の底が浅い ・ 感情的 ・ 論理が甘い ・ 浪花節的な ・ 薄っぺらな ・ 適度な湿度 ・ 砂糖菓子のような ・ とろけるような ・ ありきたり ・ 哀愁に満ちた ・ 流されやすい ・ 男らしくない ・ しっとりと ・ しみじみと悲しい ・ うらぶれた ・ 体を風が吹き抜ける ・ しょっぱい ・ 人恋しい ・ もの憂い ・ メランコリックな ・ むせぶような ・ ぽつんと ・ 哀しげな ・ つくねんと ・ 情趣に富んだ ・ 穏やかな ・ しめやかな ・ 余情を残した ・ 哀れ ・ 物の哀れ ・ 胸をしめつけられる切ない ・ 泣きそうになる ・ センチな ・ 悲痛な思い切なさ ・ 愁苦 ・ やせる思い ・ 人恋しさ ・ やるせなさ ・ 飢餓感 ・ 胸の痛み ・ 浅薄な ・ 詩情あふれた ・ 熱血 ・ ロマンチックな ・ 人情家 ・ 甘ったるい ・ 繊細な ・ 大衆迎合的 ・ 熱しやすく冷めやすい ・ 安っぽい ・ 古風な ・ 甘やかな ・ 幻想的な ・ 天上的な ・ メルヘン的な ・ 別世界のような ・ ロマンチック ・ センチメンタルな ・ ムードのある ・ 癒やし系 ・ 詩的 ・ うるおいがある ・ 情緒的な ・ 哀愁を帯びた ・ 情緒的 ・ 抒情的な ・ ベタベタした ・ 苦楽 ・ しょっぱい味 ・ もの哀しさ ・ せつない笑い ・ センチメント ・ 哀しくも豊かな ・ 人間的情緒 ・ 愚かでおかしい ・ 感受性 ・ 人間的な ・ 悲しみと喜び ・ 悲しくておかしい ・ 気持ち ・ やさしくほろ苦い ・ 甘ずっぱさ ・ 喜怒哀楽 ・ 癒やされる ・ 孤独 ・ どこか哀しい ・ ほろにがい ・ 嘆をかこつ ・ 詮方ない ・ 揺れる ・ 小鼻を膨らませる ・ 後を引く ・ 頬を膨らませる ・ 後味の悪い ・ 諦めきれない ・ 未練を感じる ・ 尾を引く ・ 反発を感じる ・ 割り切れない ・ とぼけた ・ おかしみ ・ 泣きたくなるような ・ ちょっぴりせつない ・ ブルーな気持ち ・ 感傷的気分 ・ けだるい ・ 火が消えたよう ・ なんとなく哀しい ・ ダークな ・ 鬱屈した思い ・ せつない気持ち ・ 情緒的気分 ・ アンニュイな ・ 旅のロマン ・ 旅の哀れ ・ 旅のエレジー ・ 旅の慰め ・ もの悲しさ ・ ものの哀れを感じる ・ かなしげな ・ 女のような ・ 感覚的 ・ 感傷的な ・ 静かで落ち着きがある ・ 余情 ・ 戦略がない ・ 夢見るような ・ 未熟な ・ 情緒纏綿とした ・ 女々しい ・ 弱い ・ 少女趣味 ・ 情感たっぷり ・ お涙ちょうだい ・ 反知性的 ・ 情緒たっぷり ・ ムード的 ・ うじうじした ・ 甘い ・ 感性 ・ 旅情 ・ 感傷過多 ・ 短絡的 ・ ものさびしい ・ 哀惜の情 ・ 孤影悄然 ・ しみじみした思い寂しい ・ 肯定的な無常感しみじみ ・ わびた ・ 情緒のある ・ 印象的な ・ 詠嘆調 ・ わびさび ・ 泣きたくなる ・ 可哀想な ・ 詮ない ・ じんとくる ・ 苦い思い ・ 惑いの心 ・ 渇望 ・ 人情に厚い ・ 非日常的な ・ 女性的な ・ 人情味のある ・ ナチュラルな ・ 詩的な ・ 涙もろい ・ ファンタジックな ・ レトロな ・ リリカル ・ 抒情的 ・ 乙女チックな ・ 人情派 ・ 情趣あふれる ・ ほろ苦い幸せ ・ 苦く甘い ・ 苦しみと幸せ ・ 滑稽 ・ 感情 ・ 人生の機微 ・ 怨憎愛楽 ・  ・ 人情喜劇 ・ しょっぱい笑い ・ 庶民的な ・ 悲喜劇 ・ 顔をくしゃくしゃにして抱き合う ・ センチメンタリズム ・ 感慨にひたる ・ 人情裏表 ・ おかしみの漂う ・ 切ない哀しい ・ 揺れ動く ・ 何だかなあ ・ 懐かしいような悲しいような ・ 納得しない ・ 忸怩たる ・ 泣きそうな ・ かなしげな調べ ・ センチな気分 ・ わびしい思い ・ ブルー ・ 愁心 ・ 旅心 ・ しみじみとした思い ・ 哀しゅう ・ 悲しさ ・ かなしさ ・ 悲さ ・ 嘆傷 ・ 哀しさ ・ 失恋 ・ 遣る瀬なさ ・ やる瀬無さ ・ やる瀬なさ ・ 物がなしさ ・ ものがなしさ ・ かなしみ ・ ブロークンハート ・ はらわたを断つ思い ・ ハートブレーク ・ ハートブレイク ・ 胸が潰れる思い ・ 胸が裂ける思い ・ 胸が張り裂ける思い ・ pathos ・ 文芸用語 ・ めい福を祈る ・ 弔悼 ・ 悲哀感 ・ 感傷性 ・ 胸が張り裂ける ・ 悲愴感 ・ 幻滅の悲哀 ・ もの悲しい ・ 悲壮 ・ 悲しみ ・ 悲しむ
日本語WordNetによる、哀愁の類義語

意義素類語・同義語
(特に哀れみや悲しみなどの)感情を喚起する性質ペーソス
キーワードをランダムでピックアップ
乳酸姿勢が悪い磊落ぶよぶよ活況詩学分岐善後策囲み増兵社交的ビフテキ痛棒を食らわす脅し天火黒ずくめ短時間労働者内容を膨らませるハードルが低い円高も一時的であって為替市場におけるノイズのようなもの
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 哀愁かなしい
  2. 哀愁(が漂う)何となく悲しい(物悲ものがなしい)
  3. 哀愁諦めムード
  4. (都会の)哀愁その物からそれとなく感じられるいい意味での特徴(深いあじわい)
  5. (都会の)哀愁(未分類)