憂えるの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
かなしい  哀傷 ・ 沈痛 ・ 断腸の思い ・ 腸を断つ ・ 悲痛 ・ (突然の悲報に)胸が潰れる ・ ペーソス(を感じる) ・ 憂い ・ 悲哀 ・ 寂しがる ・ 物悲しい ・ 悲しい ・ 哀れ(を催す) ・ 哀感 ・ 心が痛む ・ 悲傷 ・ 哀れ ・ 哀切 ・ 憂愁 ・ 感傷(△に浸る[的になる]) ・ 哀愁 ・ 傷心(△する[を抱く]) ・ 悲しみ(に暮れる) ・ 悲愴 ・ (一人暮らしを)侘びる ・ うら悲しい ・ 胸が裂ける ・ 悲しがる ・ 悲しむ ・ 悲嘆 ・ 愁嘆 ・ 身も世もない ・ 胸を痛める ・ 憂える ・ 救いのない ・ 愁傷 ・ 見ていられない ・ 凄絶 ・ 無惨 ・ 惨たらしい ・ 惨烈 ・ 生き地獄 ・ 惨い ・ 惨め ・ 陰惨 ・ 惨憺 ・ 酸鼻 ・ 血腥い ・ 阿鼻叫喚 ・ 浅ましい ・ 悲惨 ・ 悽愴 ・  ・ 凄惨 ・ 悲恋(物語) ・ いじらしい ・ 悲痛(な叫び) ・ 愛おしい ・ 哀れ(な物語) ・ 愛しい ・ 痛ましい ・ 同情を誘う ・ (聞いていて)せつない ・ 胸がいっぱいになる(物語) ・ いたいけ ・ かわいそう ・ 労しい ・ 見るに忍びない ・ 痛々しい ・ 同情したくなる ・ 哀切(な物語) ・ 気の毒 ・ 哀れっぽい ・ 不憫 ・ (けなげな姿が)涙を誘う ・ (苦労話に)涙を誘われる ・ やりきれない(気持ちになる) ・ 億劫 ・ 物憂い ・ 重たい ・ くさくさ ・ わだかまり ・ 気鬱 ・  ・ 陰鬱 ・ 気が進まない ・ 大儀 ・ メランコリー ・ 辛気 ・ 暗澹 ・ もやもや ・ 鬱々 ・ 憂さ ・ 暗鬱 ・ 沈鬱 ・ 煩累 ・ 重苦しい ・ 憂鬱 ・ うっとうしい ・ 気塞ぎ ・ 気重 ・ 鬱然 ・  ・ 憂いに沈む ・ くよくよ ・ 重い ・ くしゃくしゃ ・ 寂寥 ・ 寂寞 ・ 物哀れ ・ 蕭殺 ・ 荒涼 ・ ひっそり(としている) ・ 蕭々 ・ 落莫 ・ 活気がない ・ 物寂しい ・ 貧寒 ・ 侘しい ・ 寥々 ・ 蕭条 ・ 寂しい ・ 殺風景 ・ 門前雀羅を張る ・ うら寂しい ・ 閑散 ・ 索莫 ・ 蕭然 ・ 哀惜 ・ 悔やみ ・ 御霊安かれ(と祈る) ・ 痛惜(に堪えない) ・ (友人を失って)寂しく思う ・ 弔意 ・ (遺族への)弔慰(金) ・ 半旗を掲げる ・ (人の死を)悲しむ ・ 慰霊 ・ 悲しみがつのる ・ 哀悼 ・ 祈る ・ (位牌の前で)瞑目(する) ・ 追悼(の辞) ・ 悔やむ ・ 弔う ・ (死を)悼(いた)む ・ (失って)残念に思う ・ (死を)悼む ・ 冥福を祈る ・ 忘れられない ・ 弔意を表する ・ (お)悔やみを言う ・ ご愁傷さまです ・ (本当に)残念です ・ 寂寥感 ・ 慟哭(の思い) ・ 合掌(する) ・ 慶弔 ・ (人の死を)惜しむ ・ 死児の齢を数える ・ (大切な人を失った)寂しさ ・ (早すぎる死が)悔やまれる ・ 弔い ・ 哀悼(の意を表する) ・ 黙祷(する) ・ 弔する ・ 深悼 ・ 泣きじゃくる ・ 泣く ・ 声涙倶に下る ・ 泣き沈む ・ 泣き ・ 咽び泣き ・ 咳き上げる ・ 泣き崩れる ・ 涙が出る ・ 袖を絞る ・ 泣きの涙 ・ 涙に咽ぶ ・ 吼える ・ 泣かせる ・ すすり上げる ・ すすり泣く ・ 涕泣 ・ 号泣 ・ しゃくり上げる ・ しゃくり泣き ・ むせぶ ・ 慟哭 ・ 涙する ・ 泣き入る ・ むせ返る ・ 泣き伏す ・ 嗚咽 ・ 泣き濡れる ・ 哭する ・ 泣き出す ・ 嘆息 ・ 慨嘆 ・ (世を)慨する ・ 悲しみを気持ちを強く表す ・ 嘆じる ・ 長嘆 ・ 感嘆 ・  ・ 嗟嘆 ・ 痛嘆 ・ 嘆く ・ エレジー ・ すがれた(音色) ・ ブルース ・ 悲しみを歌う ・ 哀調(を帯びた旋律) ・ 挽歌 ・ レイジー(な節回し) ・ 人生がにじみ出た(歌) ・ マイナー(な曲調) ・ 哀調を帯びる ・ 悲歌 ・ 哀歌 ・ 悲話 ・ 哀話 ・ 哀史 ・ (サラリーマン)残酷物語 ・ 泣き笑い(人生) ・ (人生勝負の)負けを知る ・ 悲しくて滑稽な(恋の物語) ・ 悲喜(こもごも) ・ 哀しみ ・ メランコリック ・ 旅愁 ・ さびしげ(な) ・ あきらめ(が漂う) ・ 諦観 ・ 運命を受容する ・ 陰り(のある) ・ 陰影のある ・ ほろ苦さ ・ 春愁 ・ 悲愁 ・ たそがれた(気分) ・ 哀愁(が漂う) ・ 物悲しさ ・ 悲しみ ・ せつない ・ しみじみ(した) ・ ウェット(な) ・ 哀れさ ・ センチメンタル ・ どこか寂しい ・ どこか惹かれる ・ 胸を騒がせる ・ せつなさ ・ 何とはなしに ・ 甘ずっぱい ・ 憂い(を帯びる) ・ 懐かしい ・ 暗い ・ さびしい ・ (やさしくて)ほろ苦い ・ うら悲しさ ・ プチうつ ・ 沈んだ ・ 愁い(を帯びる) ・ ペーソス ・ 愁い(をたたえる) ・ しんみり ・ 悔しさ ・ 悲しくて滑稽(な) ・ うら寂しさ ・ 孤愁 ・ 孤独感 ・ 秋(になると物悲しい) ・ 胸にしみる ・ 慨世 ・ 名残惜しい ・ 離愁 ・ 呻吟する ・ 煙たい ・ 息苦しい ・ 術無い ・ 堪らない ・ 痛い ・ 苦しい ・ ストレスを感じる ・ (人手不足に)悲鳴を上げる ・ 窮余 ・ 四苦八苦 ・ 疲れ切る ・ 困難(に直面する) ・ 悶々 ・ 重圧を受ける ・ 天を仰ぐ ・ 狂おしい ・ うめく ・ 胸苦しい ・ 痛し痒し ・ 塗炭(の苦しみ) ・ 低迷する ・ 辛酸をなめる ・ 悩む ・ 骨身に堪える ・ 苦しむ ・ 苦悩する ・ 心が休まらない ・ 不如意 ・ 耐えられない ・ 重荷 ・ 苦痛 ・ 苦い ・ 物狂おしい ・ ありがた迷惑 ・ 忍びない ・ やるせない ・ 悩ましい ・ 血みどろ ・ やりきれない ・ 気苦労 ・ 辛い ・ 苦労 ・ 切ない ・ (格差社会に)痛めつけられる ・ 敵わない ・ 迷惑 ・ (もう)押しつぶされそう ・ 血の出るような ・ 喜びと悲しみ ・ 哀歓 ・ 休戚 ・ 喜び ・ 一喜一憂 ・ 悲喜
心配しんぱい  思案 ・ 深憂 ・ 鬼胎(を抱く) ・ 憂慮 ・ 頓着 ・ 憂わしい ・ はらはら ・ 寒心 ・ 心置き(なく行ける) ・ 気にかかる ・ 気にかける ・ 心労 ・ 顧みる ・ 不安 ・ 苦労 ・ 心配 ・ 気になる ・ 考え事(があって眠れない) ・ 思案に暮れる ・ 気に病む ・ 大患 ・ 配慮 ・ 気がかり ・ 心がかり ・ 心にかける ・ 憂える ・ 憂患 ・ 心痛 ・ 懸念 ・ 心安まらない ・ 失敗を恐れる ・ 気苦労 ・ 危惧 ・ 安心できない ・ 痛心 ・ 頭痛(の種) ・ 屈託 ・ 気兼ね ・ 悲観 ・ 気にする ・ 胸を痛める ・ 案じる ・ 憂い ・ 高配 ・ (秘密が漏れる)気遣い(はない) ・ (安否を)気遣う ・ 気遣わしい ・ 気を使う ・ 心遣い ・ 物思い ・ 顧慮 ・ 目まい(を感じる) ・ 思い煩う ・ 悲観論者 ・ ペシミスト ・ ニヒリスト ・ 厭世家 ・ 悲観的 ・ 強迫観念 ・ 度胸がない ・ 臆病 ・ 小心 ・ 恐れる ・ 小胆 ・ 怖がり ・ 肝が小さい ・ 肝が据わっていない ・ 腹がない ・ 焦り ・ じらす ・ じれる ・ 躍起 ・ (気が)急く ・ むずむず ・ 焦燥 ・ もどかしい ・ △気[神経]がとがる ・ 神経をとがらせる ・ 隔靴掻痒 ・ サスペンス ・ 辛気臭い ・ 待ち遠しい ・ 矢も盾もたまらない ・ (神経を)いらだてる ・ 逸る ・ いらだたしい ・ じれったい ・ うずうず ・ 業を煮やす ・ 核心に触れない ・ 歯がゆい ・ もがく ・ (気持ちが)焦る ・ いらだつ ・ 焦心 ・ 気を揉む ・ 気が揉める ・ 急き込む ・ 焦慮 ・ 手に汗を握る ・ いらいら ・ やきもき ・ じりじり(する) ・ 頼みがたい ・ 心細い ・ おぼつかない ・ 心もとない ・ 頼りない ・ 頼み少ない ・ 不確か(な) ・ 侘び寝 ・ 安眠できない ・ 浮き寝 ・ 胸騒ぎ ・ 同憂 ・ 憂国 ・ 内憂外患 ・ 後患 ・ 取り越し苦労 ・ 疑心暗鬼(を生じる) ・ 杞憂 ・ (先行きが)不分明 ・ (先行きは)模糊として判らず ・ (先行きが)不透明 ・ 判然としない ・ (事態は)流動的 ・ 海の物とも山の物とも△つかない[判断しかねる] ・ 不明 ・ (先行きが)はっきりしない ・ 不確定 ・ 見通しが立たない ・ 予測不能 ・ (底値が)見えない ・ ゴールは(まだ)見えない ・ ミステリーツアー ・ 五里霧中(の状況) ・ 罪作り(な行い) ・ (消費者の不安を)助長する ・ (見込み客の)焦りを誘う ・ (嫉妬心を)かき立てる ・ 危機感をあおる ・ 気を配る ・ 気遣い ・ 精神的な疲労 ・ 精神的に疲れる ・ あれこれ気を使う ・ 気疲れ ・ 気骨が折れる ・ 気配り ・ 構う ・ 厳戒 ・ 心がける ・ 用意(を怠らない) ・ 目が届く ・ 大事を取る ・ 戒心 ・ 意に介する ・ 留意 ・ 念(を押す) ・ (目が)行き届く ・ 心をそちらに向ける ・ 着意 ・ 気をつける ・ 目が離せない ・ 介意 ・ 用心 ・ 戒める ・ 心を用いる ・ 心を留める ・ 気がつく ・ 気を回す ・ 気が回る ・ 御念(の入った話) ・ 念を入れる ・ 注意(を払う) ・ 警戒 ・ 戒厳 ・ 眠れない ・ 目が冴える ・ 寝そびれる ・ 興奮 ・ 不眠
(未分類)  愁いに沈む ・ 気怠い ・ 憂し ・ 心憂し ・ 心憂がる ・ 愁う ・ 思い悲し ・ 心が沈む ・ 思い苦し ・ 鬱屈 ・ 陰々滅々 ・ 陰気 ・ 暗然 ・ 暗い ・ ネクラ ・ いつか自分の身にも降りかかる ・ 他人次第の自分 ・ 懸念する ・ 危惧する ・ 災いは誰の身にも降りかかる ・ 暗雲が広がる ・ 慄然とする ・ 疑わしい ・ 気をもむ ・ 末恐ろしい ・ 憂慮する ・ 心を乱される ・ 恐れがある ・ 不安に思う ・ 心配する ・ 気づかう ・ 不安を感じる ・ 危うい ・ 危ながる ・ 眉をくもらす ・ 懐疑的 ・ 明日は我が身 ・ 行く末を思いやる ・ 慎重 ・ 疑いを抱く ・ 気掛かり ・ 先のことを考えるとそら恐ろしい ・ ビクビクする ・ ~という事態を批判する ・ 安閑としていられない ・ やきもきする ・ 行く末を案じる ・ 案ずる ・ 思い悩む ・ 心痛する ・ 慨嘆する ・ 思案をめぐらせる ・ 迷う ・ 心が千々に乱れる ・ 気が休まらない ・ いても立ってもいられない ・ 堂々めぐりする ・ 思いわずらう ・ 成り行きを恐れる ・ 散り散りの思い ・ 胸が痛む ・ 考える ・ くよくよする ・ 先案じする ・ とつおいつする ・ 焦慮する ・ 残念な ・ 遺憾 ・ 頭を抱える ・ 痛める ・ 先が思いやられる ・ めげる ・ 悲憤する ・ 傷つく ・ 声を詰まらせる ・ 悲しみにくれる ・ 危惧の念をもつ ・ めそっとする ・ 落ち込む ・ 悲しく思う ・ 怖がる ・ 嘆き悲しむ ・ 寒心に堪えない ・ 打ちひしがれる ・ 眉をひそめる ・ 心を痛める ・ おもんばかる ・ 声が湿る ・ 沈む ・ 疑懼する ・ 成立を疑問視する ・ 不安を抱く ・ どうなることやら ・ 影におびえる ・ びくびくする ・ 危機感を募らせる ・ 戦々恐々 ・ 震え上がる ・ 不安をいだく ・ 推しはかる ・ 予期する ・ ~のことを案じる ・ 思いやる ・ 思い描く ・ 思いをはせる ・ 睨む ・ 心得ている ・ 悲観する ・ 絶望する ・ 悲嘆にくれる ・ はかなむ ・ ひしがれる ・ 思いやられる ・ 寒心する ・ くやしい ・ 寒けがする ・ ぞっとする ・ 憤慨 ・ 情けない ・ 嘆かわしい ・ 先行きは悲観的 ・ 警戒する ・ 危ぶむ ・ あれこれ考える ・ 悩みをしょい込む ・ 諦めがつかない ・ いじいじと ・ いじいじ ・ 抱え込む ・ 貧乏性 ・ 思い過ごし ・ まわりを気にする ・ 小心翼々と ・ 苦労性 ・ マイナス思考 ・ 苦言を呈する ・ 警告する ・ 必要性を訴える ・ 番犬として ・ 批判してやまない ・ かき鳴らす ・ 喚起する ・ 恐れをなす ・ 立ちすくむ ・ たじろぐ ・ びくつく ・ 自信がない ・ 悶々とする ・ 神経をすり減らす ・ 悩ます ・ 不安な ・ 心残り ・ 心配ごと ・ 落ち着かない ・ 展望が開けない ・ はらはらする ・ 気が気でない ・ 気がもめる ・ ヒヤヒヤする ・ 体を固くする ・ 危機感を持つ ・ 危惧を感じる ・ どうしようもない ・ 胸をかきむしる ・ 嘆ずる ・ 胸がしめつけられる ・ 残念無念 ・ がっかりする ・ ぼやく ・ ため息をつく ・ 身もだえする ・ モヤモヤする ・ 悩みのタネ ・ 気苦労が多い ・ 慟哭する ・ 塞ぐ ・ 吠える ・ 無責任に言う ・ 恐れずに言う ・ 異議申し立て ・ 批判する ・ 平気で言う ・ 断定する ・ 言い立てる ・ ズバリと言う ・ 身勝手さを暴露 ・ 豪語する ・ ピリリと ・ 斬り捨てる ・ 決め付ける ・ 警鐘を鳴らす ・ 斬り捨てご免 ・ 言ってはばからない ・ 斬り込む ・ 一方的批判 ・ うそぶく ・ 言ってのける ・ 辛辣に ・ 憂苦 ・ 抑鬱的な ・ 鬱念 ・ 絶望的な ・ 世直しを訴える ・ 憂国の情 ・ 危機感 ・ 問題意識 ・ よくないことになりはしないか ・ 憂う ・ 悲しみ嘆く ・ 愁える ・ 虞れ ・ 軫念 ・ 軫憂 ・ 将来が見通せない ・ 将来の事態をおそれる ・ 明日はわが身 ・ 一寸先は闇 ・ 成り行きを心配する ・ おそれを抱く ・ 疑われる ・ 薄氷を踏む思い ・ 将来を悲観する ・ 危なっかしい ・ 身を案じる ・ オロオロする ・ 許されない ・ けしからん ・ 申し訳ない ・ 苦心する ・ 頭痛のタネ ・ とても心配 ・ ほとほと困る ・ 泣きの涙で暮らす ・ 見越して ・ 予想する ・ 先行きを考える ・ 将来を想像する ・ 読む ・ 真情があふれる ・ 織り込み済み ・ 思いをめぐらす ・ 希望をなくす ・ 残念 ・ 憂国の士になる ・ 繰り言 ・ 憤る ・ 慷慨 ・ 思いあぐねる ・ 弱気の虫 ・ 繰り言を言う ・ うじうじ ・ 思いつめる ・ 思い迷う ・ ああでもないこうでもないと ・ 考え込む ・ こだわる ・ 晴れない ・ 心配性 ・ 神経質な ・ ネガティブな ・ 木鐸として ・ 頂門の一針とする ・ 警戒を促す ・ 注意を促す ・ 一罰百戒による ・ 恐れを抱く ・ 気遣われる ・ やせる思い ・ 堪えない ・ 溜め息 ・ 吐息 ・ やれやれ ・ 長嘆息 ・ 嘆息をもらす ・ 胸が張り裂けるような ・ 度し難い ・ 悲嘆に暮れる ・ 長嘆息をもらす ・ かこつ ・ 落胆する ・ かなしむ ・ 愚痴る ・ 取り乱す ・ 途方に暮れる ・ 月光仮面よろしく ・ 恐れげもなく言う ・ 放言する ・ 断言する ・ 言い捨てる ・ 手厳しく ・ 言い放つ ・ モノ申す ・ 傲慢な態度を見せる ・ 口走る ・ ピシャリと ・ 吐き捨てる ・ 毒舌をもって ・ 一蹴する ・ なで斬りにする ・ 喝破する ・ フレーズを放つ ・ 直言する ・ 言い切る ・ 返す刀で ・ 暴言を吐く ・ 悲憤慷慨する ・ 生きる気力を失う ・ 鬱ぐ ・ 生きていても仕方がない ・ 憂鬱な ・ 救われない ・ 危機感を抱く ・ 胸騒ぎを感じる ・ 思いなす ・ 思い過ごす ・ 思い過ぎる ・ おもいすごし ・ 度を越す ・ 思い込み ・ 思い込む ・ 思いすぎ ・ 思い做す ・ おそれる ・ 取越ぐろう ・ 気遣わしげ ・ オーバーケア ・ 余計な心配 ・ 無用の心配 ・ 無駄な心配 ・ 危懼 ・ 気が気じゃない ・ 気に ・ 気骨 ・ 気ぐろう ・ 額に八の字を寄せる ・ 頭を痛める ・ 不安がる ・ ストレス ・ 額が曇る ・ 心を悩ます ・ 精神的苦痛 ・ 後顧 ・ まゆを寄せる ・ 額にしわを寄せる ・ 顔を曇らせる ・ 頭を悩ます ・ 心を痛ます ・ 頭が痛い ・ 慨歎 ・ 嘆き ・ 苦にする ・ 大病 ・ 重病 ・ 病気 ・ 病態 ・ 重疾 ・ 重患 ・ 大わずらい ・ 大患い ・ 頭が上がらない ・ 覚束ない ・ 一抹の不安 ・ 心騒ぎ ・ 危ぐ ・ 大憂 ・ 杞ゆう ・ き憂 ・ 煩慮 ・ 辛さ ・ 痛苦 ・ 悩み ・ 煩悶 ・  ・ 悩み事 ・ はんもん ・ メンタルペイン ・ 悩みごと ・ 気づかれ ・ 心の痛み ・ 痛み ・ 苦悶 ・ きづかれ ・ 精神的痛み ・ メンタル・ペイン ・ 辛苦 ・ 煩もん ・ 苦しみ ・ 苦悩 ・ 痛さ ・ 苦渋 ・ 血の出るよう ・ 気にかかる ・ 心配しんぱい ・ 案ずるあんずる ・ 愁いうれい ・ 思案しあん ・ 軫憂しんゆう ・ 愁えるうれえる ・ 虞れおそれ ・ 案じるあんじる ・ 不安ふあん ・ 心配する ・ 憂いうれい ・ 軫念しんねん ・ 憂えるうれえる ・ 気掛かりきがかり ・ 気に掛かる ・ 心懸かりこころがかり ・ 気遣わしいきづかわしい ・ 心置きこころおき ・ 気に掛ける ・ 介意かいい ・ 屈託くったく ・ くよくよする ・ 深く思案する ・ 慮るおもんぱかる ・ 惧れるおそれる ・ 恐れるおそれる ・ 不安に思う ・ 懸念けねん ・ 心痛しんつう ・ 痛心つうしん ・ 心を痛める ・ 深い憂い ・ 幽愁ゆうしゅう ・ 深憂しんゆう ・ 憂患ゆうかん ・ 心配して心を痛める ・ 憂慮ゆうりょ ・ 心配して思案する ・ 憂鬱ゆううつ ・ 心配事が多い ・ 心が晴れない ・ 憂色ゆうしょく ・ 愁眉しゅうび ・ 愁色しゅうしょく ・ 心配そうな顔 ・ うれい悲しむ ・ 憂傷ゆうしょう ・ 憂戚ゆうせき ・ 憂愁ゆうしゅう ・ 愁苦しゅうく ・ 煩憂はんゆう ・ 憂苦ゆうく ・ うれい苦しむ ・ 憂悶ゆうもん ・ 心配してもだえ苦しむ ・ 憂憤ゆうふん ・ うれい憤る ・ 覚束無いおぼつかない ・ 心許無いこころもとない ・ 頼み少ないたのみすくない ・ 不安で心細い ・ 頼り無いたよりない ・ 危懼きぐ ・ 危惧きぐ ・ 心配し恐れる ・ 非常に心配する ・ 寒心かんしん ・ 後になって生じる心配事 ・ 後憂こうゆう ・ 後患こうかん ・ 同憂どうゆう ・ 憂いをともにする ・ 同じ心配を持つ ・ 大きな心配事 ・ 大患たいかん ・ 大憂たいゆう ・ 内患ないかん ・ 内部にかかえる心配事 ・ 内憂ないゆう ・ 外憂がいゆう ・ 外部から受ける災難 ・ 外患がいかん ・ 国患こっかん ・ 国憂こくゆう ・ 国の存亡にかかわる危機 ・ 国難こくなん ・ 国を思って心を痛める ・ 憂国ゆうこく ・ 憂世ゆうせい ・ 慨世がいせい ・ 悲しむ ・ 悲しみ ・ 心配 ・ 不安 ・ 憂える
日本語WordNetによる、憂えるの類義語

意義素類語・同義語
ありそうな、または可能性のある状況や出来事について恐れている、心配または不安を感じる憂惧懼れる患える不安がる心配惧れる案ずる憂虞疑懼危ぶむ憂懼危惧畏れる危虞恐れる怖る危懼懸念怖れるびくつく疑惧憂慮
キーワードをランダムでピックアップ
夕刻后妃ゴリラ喉彦店頭血目目が利くマージン間遠できた仲水泡に帰す標記証文彫琢透き織り個人的な迷いにとらわれる教え込む侮るウクレレ節目