表示領域を拡大する
ずぶずぶの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
ずぶずぶ水分を含む(湿しめり)ずぶずぶ水分を含む(湿しめり)  しっとり ・ みずみずしい(肌) ・ ぷるぷる(した)(くちびる) ・ 濡れそぼつ ・ 湿り気 ・ 多湿 ・ 雨上がり(の空) ・ 濡つ ・ びしょ濡れ ・ 湿り(を帯びる) ・ 沼(のような)(土地) ・ じとじと ・ じとつく ・ (しっぽり)汗をかく ・ しとど ・ 潤う ・ じくじく ・ じめじめ ・ ぬれる ・ ぬらす ・ しとしと ・ びちゃびちゃ ・ 浸潤 ・ 湿っぽい ・ 湿る ・ 潤い ・ 温暖(な地域) ・ (春雨に)しっぽり(濡れる) ・ 潤む ・ びしょびしょ ・ 湿気る ・ びっしょり ・ しょぼ濡れる ・ 湿す ・ ぐっしょり ・ 陰湿 ・ 低湿 ・ ぐしょぐしょ ・ 潤す ・ 水分を含む ・ ぐちゃぐちゃ ・ 水気△がある[を含む] ・ 湿潤(な気候) ・ じめつく ・ 乾湿 ・ ウェット(ティッシュ) ・ ずっぷり ・ じっとり ・ そぼ濡れる ・ ぬかるむ ・ ぬかる ・ 泥海 ・ ぬかるみ ・ 埴生 ・ ヘドロ(のような)(地盤) ・ コロイド(溶液) ・ ゾル ・ 沼地 ・ 水混じり(の砂) ・  ・ 春泥 ・ 泥沼 ・ 泥濘 ・ ぬらぬら ・ ぬるりと ・ どろどろ(状態) ・ かゆ状(の物質) ・ ヘドロ(のような) ・ 粘つく ・ どろりと ・ 水分量が多い ・ べとつく ・ べたつく ・ 粘り強い ・ 粘り ・ ねばねば ・ ゼリー(状) ・ 粘る ・ 練る ・ 粘っこい ・ にちゃにちゃ ・ 固練り ・ ねちっこい ・ ぬめぬめ ・ 粘りけ(が多い) ・ とろりと ・ やにっこい ・ どろり ・ 粘り着く ・ まとわりつく ・ とろとろ ・ (どこまでも)つきまとう ・ 粘性(の) ・ 油状 ・ 練れる ・ 粘い ・ 膠状 ・ ぬらくら ・ もちもち ・ ねとねと ・ ねちねち ・ 乳化 ・ ぬるぬる ・ 乳状(の美容液) ・ ねっとり ・ ぐしょ濡れ ・ 濡れ鼠 ・ ずぶ濡れ ・ 汗腺から分泌される ・ 一汗 ・ てらてらした(顔) ・ 汗(をかく) ・ 発汗 ・ 汗ばむ ・ 炎天下 ・ 汗ばむ(陽気) ・ 流汗 ・ (体が)じっとりする ・ うっすらとした汗 ・ (軽く)汗を流す ・ ひと汗かく ・ (額に)汗する ・ 血の汗 ・ (サウナで)快汗かいかん ・ 水気 ・ 湿気 ・ 潮気 ・ 水分 ・ (液体をスポンジで)吸い取る ・ 染み込む ・ 浸透 ・ にじむ ・ △奥[裏]まで入り込む ・ 浸食 ・ 染み入る ・ 染み通る ・ 透水 ・ 徹する ・ 染みる ・ 染み渡る ・ 水滴を浮かべる ・ 結露(する) ・ (グラスが)汗をかく
ずぶずぶ(にはまる)心を奪われて、そこから抜け出せなくなる(のめり込む)ずぶずぶ(にはまる)心を奪われて、そこから抜け出せなくなる(のめり込む)  病的ギャンブリング ・ (パチンコに)狂う ・ (どこか)狂っている ・ 健全でない ・ 不健全 ・ 正常でない ・ 異常(な愛情を注ぐ) ・ まともでない ・ (~から)離れられない ・ マイブーム ・ (美術を)愛好(する) ・ (ギャンブル)気違い ・ (色欲に)身を持ち崩す ・ (まるで)あり地獄 ・ (△深み[ニコチンの罠/テレビゲーム]に)はまる ・ はまり込む ・ (薬物)依存 ・ (アルコール)依存症 ・ 否認の病気 ・ (ギャンブルへの)嗜癖 ・ 感情的しがらみ ・ 恋するつもりなんてなかった ・ (利益を上げることに)拘泥こうでい(する) ・ (格闘ゲームに)青春を捧げる ・ (酒色に)淫する ・ (脳内麻薬が)脳の暴走(を引き起こす) ・ (ひどく彼女に)(ご)執心 ・ メロメロ(になる) ・ (ホストに)入れ込む ・ (パチンコに)どっぷり(つかる) ・ 狂っている ・ 判断力の喪失 ・ (ギャンブルに)身を焦がす ・ 癖になる ・ 歯止めが効かない ・ (ワイン)ばかり(飲む) ・ 脱出不能 ・ (遊びに)溺れる ・ (△やめたくても[自分の意志で])やめられない ・ だれか私を止めて ・ コントロール障害 ・ 高じる ・ (趣味が)高じて(仕事になる) ・ 大金を突っ込む ・ (彼氏に)べったり ・ 夢中(になる) ・ 身をやつす ・ (精神)疾患 ・ からめ捕られる ・ 病みつき(になる) ・ 依存を余儀なくさせる ・ のめり込む ・ (アイドル)オタク ・ (筋肉)フェチ ・ (ゲームに)熱くなる ・ (教室に通い出す)(という)熱の入れ方 ・ (悪習の)骨絡み(になる) ・ 入れあげる ・ (彼女に)いかれる ・ ガチ勢 ・ (過度に)こだわる ・ こだわり過ぎる ・ 一人の世界に入る ・ (山登りの)魅力に取りつかれる ・ 中毒(になる) ・ 深入り(する) ・ ゲーム脳(の子ども) ・ 捕まる ・ 捕らえられる ・ (役者)バカ ・ (麻薬の)とりこになる ・ (もはや)病気(と言うしかない) ・ 精神疾患 ・ 精神の病 ・ (心の)(病は)重篤 ・ 夢中になって読む ・ 読み耽る ・ 耽読 ・ (酒色に)惑溺(する) ・ (酒)浸り(の生活) ・ 足を洗えない ・ 足が洗えない ・ 抜け出せない ・ 強迫観念 ・ しなければならない ・ (薬物に)支配される(生活) ・ (薬)漬け(の毎日) ・ 骨絡み ・ (麻薬の)奴隷になる ・ (不倫相手と)離れられない ・ (国会議員と業者の)癒着 ・ 縁が切れない ・ 行き場を失う ・ 悪い気風に完全にそまっている ・ (悪癖が)やめられない ・ (昔の)癖が抜けない ・ 手を切れない ・ 足が抜けない ・ (博打に)溺れる ・ どうにもならない(現状) ・ 抜き差しならない(△関係[状況]) ・ (タバコと)手が切れない ・ (まともな暮らしに)戻れない ・ 依然として(不摂生な生活を)続ける ・ 毒される ・ やめられない ・ 味を占める ・ ずぶずぶの関係 ・ 腐れ縁が続く ・ 悪縁が切れない ・ (依存症から)抜けられない ・ (夜の仕事から)抜け出せない ・ (部活に)燃える ・ (叶わない恋に)燃え上がる ・ (政治活動に)終始(する) ・ 愚直(に)(頑張る) ・ 一生懸命(になる) ・ 熱に浮かされる ・ (名演奏に)酔う ・ 変わらない ・ (読書)三昧 ・ 一心(に)(励む) ・ (物事に)一心になる ・ 二心のない ・ (勉強の)鬼 ・ 信じて疑わない ・ 力が入る ・ 専ら(~する) ・ ナチュラルハイ(になる) ・ (真実)一路 ・ (学問)ひと筋(に)(生きる) ・ あくせく ・ 傾倒 ・ (自伝の執筆に)余念がない ・ 情熱的に(打ち込む) ・ 意欲的に取り組む ・ (家業に)徹する ・ (△愛に[息もできないほど])溺れる ・ 専念(する) ・ ひた押し(に攻め立てる) ・ 明け暮れる ・ 諦めない ・ 黙々(と)(筆を走らせる) ・ 鬼気迫る(表情) ・ しゃにむに(突き進む) ・ 脇目も振らず(に) ・ 無心に(遊ぶ子供) ・ 無我 ・ 無我夢中 ・ 専一 ・ 一徹(な性格) ・ (家業に)身を入れる ・ 一辺倒 ・ 熱っぽい(誘い) ・ 熱い(△思い[男]) ・ ひたむき(△に[な姿勢]) ・ 心血を注ぐ ・ 根を詰めて(取り組む) ・ 理性を失って(暴れる) ・ (耳を)凝らす ・ (盆栽に)凝る ・ (凝りに)凝る ・ 一本気(な性格) ・ 寝もやらず(絵筆をふるう) ・ 熱病にかかったように ・ (切手)マニア ・ (今は)それどころではない ・ 鋭意(研究に努める) ・ 憑き物がついたように(没頭) ・ (思いが)凝り固まる ・ (勉学に)いそしむ ・ 真摯 ・ (研究を)事とする ・ (思索に)沈潜(する) ・ (研究を)自らの使命と思う ・ ひたすら(務める) ・ せっせと(働く) ・ 取り紛れる ・ けなげ(に)(頑張る) ・ (研究に)埋没(する) ・ (式典の準備に)大わらわ ・ 他のことが留守になる ・ 目の色を変えて ・ 無二無三 ・ 熱を上げる ・ (一つの物事に)こだわり続ける ・ 惑溺 ・ 寝食を忘れる ・ すべてを忘れて ・ 虚々実々 ・ 虚実(を尽くす) ・ 徹底(する) ・ 見える視界が限定されてる ・ 骨を埋める(覚悟) ・ (全てを)なげうって(一つのことに専念する) ・ (遊び)ほうける ・ (精力を)集中(する) ・ (神経を)集中させる ・ 思い込んだら百年目 ・ (賭け事に)憂き身をやつす ・ 専心(する) ・ 一意専心(に) ・ 心酔(する) ・ (目標達成のためには)労を惜しまない ・ 真剣(に) ・ (学ぶ態度は)真剣そのもの ・ 烈々 ・ 食い入る(ように)(見つめる) ・ 浮かされる ・ まっしぐら(に) ・ (家に)飛んで(帰る) ・ すっ飛んで(帰る) ・ (どこか)狂気を漂わせて ・ 狂気の人 ・ 全身全霊を傾ける ・ 全身全霊を傾けて(試合に挑む) ・ 前向き(に)(努力する) ・ (そのこと)だけ(を) ・ (そのこと)しかない ・ (全力を)傾注(する) ・ 無邪気 ・ (どっぷり)つかる ・ (海外進出に)力を入れる ・ 熱中(する) ・ 切々 ・ フリーク ・ 倦むことなく(働く) ・ (野球)ひと筋(の高校生活) ・ (サッカー)命 ・ 耽溺(する) ・ ストイック(に取り組む) ・ 熱心(に) ・ 商売熱心 ・ 仕事熱心 ・ 勉強熱心 ・ (研究)熱心 ・ (ギャンブル)狂い ・ 命がけ(でやる) ・ (被災地の復興に)命を懸ける ・ 身命を賭する ・ (食い)道楽 ・ 生きがい(を感じる) ・  ・ (読書に)淫する ・ (会社の再建に)腐心(する) ・ 好きこそ物の上手なれ ・ 猪突猛進(する) ・ (資金集めに)狂奔(する) ・ ひとえに ・ 気を入れる ・ (難問と)格闘(する) ・ ムキになる ・ ムキになって ・ (△目標に向かって[奔放に])突き進む ・ まっすぐ(に) ・ (夢に向かって)一直線(に)(突き進む) ・ 直線的 ・ 背水の陣(を敷く) ・ ほれる ・ (仕事を)面白がる ・ (激しく)入れ込む ・ 恥も外聞もなく(懇願する) ・ 病膏肓に ・ 丹精(を込める) ・ 献身的(に)(働く) ・ (テレビに)かじりつく ・ ひたぶる(な努力) ・ たゆみなく(続ける) ・ (そのことだけに)関わる ・ 精神一到(何事か成らざらん) ・ (練習の)虫 ・ しきりに ・ そればかりして日を送る ・ かかずらう ・ 躍起(になる) ・ 一心不乱(に) ・ 非妥協的 ・ (それ以外)眼中にない ・ しゃかりき(になる) ・ 凝り固まる ・ (宗教に)固まる ・ (実現に)心を砕く ・ 沈湎 ・ 取り組む ・ 一極集中的 ・ 激しい思い ・ がむしゃら(に)(進める) ・ (ゴルフに)のぼせる ・ 頑な(△な態度[にこだわる]) ・ 身が入る ・ (特定の思想に)とらわれる ・ 腕まくり(する) ・ 心が奪われる ・ (目先のことに)汲々きゅうきゅう(と)(する) ・ (欲の)かたまり ・ (畑仕事に)精を出す ・ 熱狂(する) ・ 視野が狭い ・ (一種の)視野狭窄(に陥る) ・ うつつを抜かす ・ (ロックに)しびれる ・  ・ (成果に)こだわる ・ (物作りに)こだわり(が強い) ・ (野球)気違い(毎日酒に)浸る ・ こつこつ ・ よく(勉強する) ・ 心を奪われる ・ (女に)入れあげる ・ 熱を入れる ・ 容易に崩せない ・ (問いと私の)一対一の真剣勝負(の様相) ・ (仕事に)我を忘れる ・ 我を失う(ほどはまる) ・ 忘我 ・ 本気(で)(取り組む) ・ 全力(で)(取り組む) ・ いちず(に) ・ やたら(に)(頑張る) ・ 一目散 ・ 本腰 ・ (文学)かぶれ(の女) ・ (クラシックに)かぶれる ・ 情熱のおもむくままに・(何かに)突き動かされるように ・ (押し入れで)ごそごそ(と探し物をする) ・ はまる ・ 大車輪(で仕上げる) ・ 睡眠時間を削って(頑張る) ・ リキが入る ・ (一つのことに)熱くなる ・ (女に)のぼせ上がる ・ 邁進(する) ・ 孜々 ・ 飽くなき(挑戦) ・ 飽くことのない(知識欲) ・ 一本槍 ・ (議論が)熱する ・ (愛情を)そそぐ ・ 励む ・ 雑念なく ・ 営々(と)(働く) ・ (意欲が)旺盛 ・ 思い詰める ・ 必死(になる) ・ (情熱を)傾ける ・ (△一つのことに心を[練習に])打ち込む ・ 大変な打ち込みぶり ・ (浸食も忘れるという)打ち込みよう ・ 前後を考えない ・ (日夜)努力(する) ・ (額に)汗する ・ 汗を流す ・ (それ以外)見向きもしない ・ (他を)顧みない ・ 血まなこ(になる) ・ あの入れ込み方は半端じゃない ・ むさぼる(ようにして本を読む) ・ (ホテルに)缶詰め(になって執筆する) ・ 貪欲(に取り組む) ・ 寝る間も惜しんで(取り組む) ・ (一方に)偏る ・ 盲目的(にのめり込む) ・ 没頭(する) ・ (強い)思い入れ(を抱く) ・ かまける ・ 懸命(に) ・ 寸暇を惜しんで ・ (仕事)オンリー(の人) ・ 肩ひじを張る ・ 真面目(に) ・ 精魂(を)込める ・ 精魂(を)込めて(作り上げる) ・ 精魂を傾ける ・ (こけの)一念(、岩をも通す) ・ (ゴルフに)血道を上げる ・ 没入(する) ・ 他を忘れる ・ 熱烈 ・ 耽る ・ 取りつかれたように ・ かれたように(~する) ・ 迷いなく ・ 捨て身で立ち向かう ・ (笑顔に)心を射抜かれる ・ 馴れ初める ・ 馴れ初め ・ (恋愛感情の)好き ・ 情けをかける ・ 灼熱の(恋) ・ 恋愛 ・ 思い乱れる ・ おぼし召し ・ 恋心(を抱く) ・ (△胸[体]が)熱くなる ・ (胸を)熱くさせる ・ 情熱的な(恋) ・ (あの人を思うと)切ない ・ 切なくなる ・ 切なさ(がこみ上げる) ・ 恋する ・ 懸想けそう(する) ・ 愛慕 ・ 情け(を交わす) ・ (恋をして)うわの空 ・ ラブ ・ 普通の精神状態で△いられない[ない] ・ 相思相愛 ・ 心の丈(を打ち明ける) ・ 心の深さ ・ 想いの深さ ・ 妻恋 ・ 夫恋 ・ 狂恋 ・ 慕情 ・ 慕情(を△抱く[寄せる]) ・ 性愛 ・ 思い初める ・ 恋(が芽生える) ・ 本気になる ・ かけがえのない(人) ・ 燃える(思い) ・ (じりじりと)実を焦がす(恋) ・ (異性を)愛する ・ 燃える思い ・ 恋愛感情(をもつ) ・ 好く ・ (想いを寄せる男性へ)女心 ・ 寵愛(する) ・ いとしく思う ・ 愛情(を抱く) ・ (人妻に)恋慕(する) ・ 熱に浮かされたように(恋に頭を悩ませる) ・ (頬を)ほてらせる ・ 純粋な気持ち ・ 誠実な思い ・ (ほれた女に)誠を尽くす ・ 心の限りを尽くす ・ 純愛 ・ プラトニックラブ ・ (恋は)盲目 ・ (恋愛対象者への)愛 ・ (彼に)気がある ・ 心を動かされる ・ 色恋 ・ 恋情 ・ ひたぶる(な思い) ・ 一途な(思い) ・  ・ 心を寄せる ・ 思い(を寄せる) ・ 思い寄せる ・ 色事 ・ 慕う ・ 推し(以上の感情) ・ (彼女に)(ご)執心(のようだ) ・ 恋路(の闇に迷う) ・ 情(の濃い) ・ (女に)溺れる ・ ぐっと来る ・ 憎からず思う ・ 好意を抱く ・ 暗闇を駆け抜ける勇気をくれたのはあなたでした ・ 愛情 ・ 恋い慕う ・ (あなたのことを)思う ・ 他の異性が目に入らない ・  ・ 独占したくなる ・ ほれ込む ・ 恋慕 ・ 恋着(する) ・ とろんとした目つき(で彼を盗み見る) ・ 食べてしまいたい ・ いとしい ・ 最愛(の人) ・ (お)熱を上げる ・ お熱になる ・ 発熱(状態) ・  ・ アイラブユー ・ (気持ちが)込み上げる ・ 恋に落ちる ・ 情愛 ・ 熱愛(する) ・ ときめきを感じる ・ ときめく ・ (想いを寄せる女性へ)男心 ・ (恋に)身を焼く ・ 胸をときめかす ・ 胸を焦がす ・ (身も心も)焼き尽くす(思い) ・ 恋い焦がれる ・ (思い)焦がれる ・ 首ったけ ・ 吊り橋効果 ・ 魔性の(△魅力[女]) ・ 妖艶(な) ・ 中毒 ・ 危険な(魅力) ・ 毒のある ・ 罠(への入口) ・ 人を駄目にする ・ 小悪魔的 ・ 悪魔的 ・ (薬の)前では無力 ・ 魔力を隠し持つ ・ 麻薬的(な) ・ 抗し難い(魅力) ・ 一度味わってしまったら最後 ・ 抵抗不能の(悩ましさ) ・ (男を)迷わせる ・ 妖美(の) ・ 魅惑(の) ・ (歌声に)しびれる ・ のぼせる ・ 魅了される ・ (すっかり)参る ・ (金の)亡者 ・ くらくらする ・ くらっとなる ・ (魅力に)ノックアウト(される) ・ (過度の)陶酔(状態) ・ (趣味に)血道を上げる ・ 夢中になる ・ (依存症を引き起こす)毒性 ・ 依存性 ・ 麻薬性 ・ 魔性 ・ 中毒度(が高い) ・ とりこにする力 ・ 中毒性 ・ (離れられなくする)魔力 ・ (絵本の世界に)引き寄せられる ・ △心[魂]を奪われる ・ (趣味に)うつつを抜かす ・ 惹きつけられる ・ 夢心地(で眺める) ・ (誘惑に)惑う ・ 惑いの心が生まれる ・ (心を)引きつけられる ・ (エンターテインメントの世界に)引き寄せられる ・ (巧みな展開に)からめ捕られる(読者) ・ (美しさに)魂を吸い取られる(ような感じ) ・ えも言われぬ(美しさ) ・ 目を奪われる ・ ど迫力(の舞台に感動) ・ (世界観に)引き込まれる ・ ハートを盗まれる魅入られる ・ (美しさに)圧倒される ・ くらっとする ・ (グラマーな女性に)くらくら(っとなる) ・ 心を打たれる ・ (美しさに)ぼう然(とする) ・ うわの空 ・ (心は)空っぽ ・ 放心状態 ・ ぼんやり(する) ・ (心を)とらえられる ・ ノックアウト(される) ・ (市場マネーが金への投資に)(急)傾斜(する) ・ 惑溺(する) ・ (夜景に)感動(する)
ずぶずぶ(にはまる)(未分類)ずぶずぶ(にはまる)(未分類)  ずーん ・ ずぶずぶ ・ ぐぶぐぶ ・ ぷつっと ・ ぷつっ ・ ぷつん ・ ぶすっと ・ ぷすっと ・ ぶつっと ・ ぶすっ ・ ふつり ・ ぶつん ・ ぶっつり ・ ぶつり ・ ぶすり ・ ぷっつん ・ ずぶり ・ ぷすっ ・ ずぶっ ・ ずぶと ・ ずんぶり ・ ずぶろく ・ 水に入る
キーワードをランダムでピックアップ
沼沢紫陽花内出血方寸能率給正真正銘主として移動快楽主義迷文経典掃き捨てる彫るパイWC賛成するはばかり新発見腰を据えた取り組み遊び球を投げる
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. ずぶずぶ水分を含む(湿しめり)
  2. ずぶずぶ(にはまる)心を奪われて、そこから抜け出せなくなる(のめり込む)
  3. ずぶずぶ(にはまる)(未分類)