表示領域を拡大する

変わらないの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(状態が)変わらないじっと動かずにいる(状態が)変わらないじっと動かずにいる  (動きを)止める ・ (つり合いを保って)動かない ・ じっと ・  ・ 凝然 ・ ぴたりと ・ 動きが取れない ・ 動かない ・ ばったり ・ 居続ける ・ どっかり ・ どっしり ・ (どっしり)構える ・ ぱたり(と)(風が止む) ・ 動かぬ ・ (動かざること)山(のごとし) ・ 押しも押されもしない ・ 直立不動(の姿勢を取る) ・ どっかと ・ 不動 ・ (一つのところに)じっとしている ・ (あまりに動かないので)こけが生える ・ 音無しの構え(を決め込む) ・ 反応しない ・ 静止 ・ どっしり(と)(重い) ・ 行動の自由に制限を加える ・ ずっしり ・ ストップ ・ そそり立つ(崖) ・ 止まる ・ どかっと ・ 安静 ・ 滞る ・ 平常心(でいる) ・ 自信をなくす ・ おびえる ・ 明鏡止水(の心境) ・ 大様おおよう(な性格) ・ 気持ちが折れる ・ おっとり(した性格) ・ (身を)すくめる ・ 揺るがない ・ 足踏み ・ 心の安定(を保つ) ・ 座する ・ (とても)いい子 ・ 威圧される ・ (先に)進めない ・ いけしゃあしゃあ ・ 住み着く ・ 恬然 ・ 恐れる ・ 柔順(な性格) ・ 板挟み ・ (何事にも)動じない ・ ものともしない ・ 溜める ・ とどめる ・ (△あそこ[肝]が)縮み上がる ・ 拘束される ・ 付き ・ 温良 ・ 足を崩して床に坐り込む ・ 線が細い ・ 何事もなかったかのように ・ (物静かな)羊(のような)(人) ・ すりつける ・ へばりつく ・ (喫茶店で半日)粘る ・ (身を)縮める ・ 身の縮む(思い) ・ (大仏が)おわす ・ 堂々たる(存在感) ・ (行動の)自由を奪われる ・ (体の)自由がきかない ・ (恐怖で)立ちすくむ ・ 行き悩む ・ (気持ちの)穏やかさ ・ 立ち尽くす ・ (現場が)口をつぐむ ・ 心の静けさ(を保つ) ・ 騒がない ・ どこ吹く風 ・ 付く ・ 閉じこもる ・ でんと ・ 行き詰まる ・ (世間の批判など)どうという事はない ・ 心を乱さない ・ 精神を乱さない ・ (心の)平静(を保つ) ・ 神璽しんじを)奉安(する) ・ (怒鳴られて)ちりちり(する) ・ 静態 ・ 屁とも思わない ・ 屁ともない ・ 素直(な少年) ・ (気力が)しぼむ ・ 気が小さい ・ 押し出しが弱い ・ 居催促 ・ 着座 ・ めず臆せず ・ ゆとり(のある態度) ・ (祭壇に)収められる ・ なかなか帰らない ・ 帰ろうとしない ・ 穏当 ・ 付ききり ・ 付きっきり ・ 取り乱さない ・ 慎重(な対応) ・ (現地に)とどまる ・ 小康(状態)(を保つ) ・ 留める ・ (人まで)硬くなる ・ 体が硬くなる ・ (体を)硬くする ・ 立てこもる ・ 予定が狂う ・ 閉じ込められる ・ (小事に)かかずらう ・ 打ちつける ・ (寒さが身に)みる ・ 腰を据える ・ (動きを)封じられる ・ 八方塞がり ・ 畏怖(する) ・ くっつける ・ 驚かない ・ びっくりしない ・ 居すくむ ・ 居すくまる ・ 居ずくまる ・ 暗礁に乗り上げる ・ 座礁する ・ 腰を掛ける ・ 温柔 ・ 長座ながざ ・ 長座ちょうざ(する) ・ 気持ちを動かさない ・ ちょこなんと ・ どっしり(構える) ・ (隙間に)はまり込む ・ 収まりがいい ・ のほほん(と)(構える) ・ 痛くも痒くもない ・ 痛くもなんともない ・ (その場に)突っ立つ ・ 重々しい ・ 悠揚ゆうよう(迫らぬ)(態度) ・ 休む ・ 口数が少ない ・ (固定観念に)とらえられる ・ (感情に)流されない ・ (上司の前で)小さくなる ・ 物分かりのいい(女) ・ 物静か(な性格) ・ 心臓の鼓動は規則正しい ・ 呼吸はゆっくりと穏やか ・ 溶接(する) ・ ひっつく ・ 安心して見ていられる ・ 落ち着く ・ 気の優しい(男) ・ 主張がない ・ 自己主張しない ・ 制約ばかり(の環境) ・ 押さえ込まれる ・ 引け目を感じる ・ 欠航 ・ 凍りつく ・ 静止したまま(である) ・ へたへたと ・ パニクらない ・ (身柄の)拘束を受ける ・ 懐疑的(な見方) ・ 君主然(とする) ・ ストップ(をかけられる) ・ 三すくみ(の関係) ・ 溜る ・ ひるむ ・ 温厚(な人柄) ・ 焦らない ・ 屁のかっぱ ・ 立ちすくむ ・ 座り込む ・ 座り込み ・ 神色自若 ・ 裏打ち ・ 弱気になる ・ 控えめ ・ 占拠し続ける ・ 落ち着き(を見せる) ・ 頼りない ・ 重み ・ 山ごもり ・ 気が小さくなる ・ 落ち着き ・ 泰然(△として構える[たる態度]) ・ 三すくみ(の状態) ・ 眉ひとつ動かさない ・ (どこか)影のある(女性) ・ 籠居 ・ 穏やか(な性格) ・ 波風を立てない ・ 佇む ・ (強く)こだわらない ・ (何ごとにも)こだわりがない ・ くっつく ・ 気が長い ・  ・ 立ち詰め ・ ひっつける ・ ぺたんと ・ 消極的 ・ 堂々としている ・ てんとして ・ ゆっくり ・ 金縛り(になる) ・ (体が)硬直する ・ 石のように(動かない) ・ 上張り ・ 逆らわない ・ 羽交い締め(にされる) ・ 縫い付ける ・ あたふたしない ・ 引っ込み勝ち ・ 移動しない ・ (ひどく)緊張(する) ・ 籠もる ・ 苦にしない ・ 苦にならない ・ (結果に)無頓着 ・ 定着 ・ (足が)すくむ ・ (梅雨前線が)停滞(する) ・ びくともしない ・ クール(に対処) ・ 事ともしない ・ こびりつく ・ 浮かれることはない ・ 冷徹 ・ 立ち往生(する) ・ 覇気がない ・ 覇気に欠ける ・ ひるまない ・ 籠城 ・ 神妙(にする) ・ 張り付く ・ 悠然(と構える) ・ (狛犬が)鎮座(する) ・ 閉じ込める ・ まゆ籠もり ・ 臨機応変(に処理する) ・ 克己(心) ・ (本来の)自分でなくなる ・ 立ち続ける ・ 停滞 ・ 臆面もなく ・ 半田付け ・ 安定している ・ 自若(として座して待つ) ・ 気を呑まれる ・ 粛々(と)(進める) ・ (物事に)動じない ・ しおらしい(娘) ・ 滞在し続ける ・ 冬ごもり ・ (緊張で)(体が)動かない ・ 淡泊(な性格) ・ 目張り ・ 居住まい ・ 硬い表情 ・ 表情が硬い ・ △席[食卓]に着く ・ 恐縮 ・ 落ち着き払う ・ 整然(と退避する) ・ (今さら)おめおめ(と)(帰れない) ・ のめのめ(と生き恥をさらす) ・ 付着 ・ へいちゃら ・ 寛厚 ・ 従順 ・ 麻痺(する) ・ 事もなげ(に)(やってのける) ・ (本番を前に)がちがち(になる) ・ (心身が)かちかち(になる) ・ (大勢の前にして)こちこち(になる) ・ (面接試験で)こちんこちん(になる) ・ 騒がしくない ・ 世間に揉まれていない ・ あぐらをかく ・ すくみ上がる ・ 立ち通す ・ 手詰まり ・ 温順(な人) ・ 影が薄い ・ ぺたりと ・ 座る ・ おどおど(している) ・ えんこ ・ マイペース(を保つ) ・ どっしりしている ・ へっちゃら ・ 抜き差しならない ・ 二の足を踏む ・ 堂々 ・ 重心が低い ・ 射すくめる ・ 手も足も出ない ・ (大雪に)降りこめられる ・ 行き詰まり ・ 大したことではない ・ (別に)珍しいことではない ・ 運休 ・ 運行休止 ・ 運転休止 ・ 運航休止 ・ ひっそり(と)(暮らす) ・ 抵抗しない ・ (少しも)慌てない ・ (商品が)整然と並ぶ ・ 余裕(がある) ・ (対応が)落ち着いている ・ 落ち着き(がある) ・ 落ち着いた(態度) ・ 落ち着きを失わない ・ 動じない ・ 接着 ・ 優しい ・ 心優しい ・ 引きこもる ・ (スナックで)とぐろを巻く ・ 張り替える ・ 対岸の火事視 ・ 朴訥ぼくとつ(な性格) ・ 従容しょうよう(として死に就く) ・ (持ち場に)詰める ・ 力が出ない ・ まつ ・ (祭壇に)まつられる ・ 収蔵される ・ (嵐も)ものかは(歩き続ける) ・ (背もたれに)体を預ける ・ (ソファに)背を預ける ・ 手かせ足かせ(△の状態にある[をはめられているに等しい]) ・ 首かせをはめられる ・ とどまる ・ けろりと ・ くぎ付け ・ どっしり(構えている) ・ 制約を受ける ・ 限定を受ける ・ 長居 ・ 平気の平左へいざ ・ 留まる ・ 長居(する) ・ かしこまる ・ バランスがいい ・ 狼狽しない ・ 押しが弱い ・ 吸い付ける ・ (場を)占有し続ける ・ 腰を入れる ・ 沈着(な行動) ・ しゃあしゃあ ・ 肩をつぼめる ・ 静心 ・ 毒気を抜かれる ・ (師の前で)畏縮(いしゅく)(する) ・ 焦げ付く ・ (注意されても)あっけらかん(と)(している) ・ (でんと)腰を据えている ・ (警備員が)常駐(する) ・ 慌てず騒がず ・ 平然(たる態度) ・ 内気 ・ 毅然(とした態度) ・ ムキにならない ・ 外堀を埋められる ・ 居座る ・ (批判なんて)何のその ・ 受け身的 ・ 缶詰め ・ 淡々(と)(話す) ・ (夜の公園で)とぐろを巻く ・ 長尻 ・ 順良 ・ 草食系(男子) ・ 草食動物(的) ・ 強い精神力(で乗り切る) ・ 膠着 ・ 座っている ・ 吹きつける ・ まぶす ・ 膠着(状態) ・ 危なげがない ・ (王の威光の前に)ひれ伏す ・ (コーヒー一杯で)粘る ・ おもし ・ 厳か(に宣言する) ・ (位牌を)安置(する) ・ (遺体を)仮安置(する) ・ 佇立 ・ (全く)平気 ・ 平気でいる ・ 固定 ・ 巣ごもる ・ 巣ごもり ・ 閉塞(状況) ・ 意に介さない ・ カエルのツラに水 ・ カエルのツラに小便 ・ 気が弱い ・ 弱気(な人) ・ 気弱 ・ 安定(△する[感がある/がいい]) ・ こせこせしない ・ こせつかない ・ 押しも押されもせぬ ・ しけこむ ・ 密着 ・ 大人たいじん(の風情) ・ こすりつける ・ (ショートカットが)しっくりくる ・ 糞落ち着き ・ 手足を縛られる ・ 穏健(な人物) ・ 途方に暮れる ・ ちょこんと ・ 束縛される ・ 束縛を受ける ・ (柱に)縛りつけられる ・ 休航 ・ おとなしくなる ・ 不動(の姿勢) ・ まみれる ・ 根を下ろす ・ のんびり(対応する) ・ うろたえない ・ (好不調の)波がなくなる ・ 入り浸る ・ 入り浸り ・ 鷹揚(に構える) ・ (相手の話を)黙って聞く ・ 詰め切る ・ (コンビニ前に)たむろ(する) ・ 封じ込められる ・ (世間の評判など)気にしない ・ (全く)気にならない ・ がんじがらめ(に縛られる) ・ 重々しく(対応する) ・ (汚れで)固着(する) ・ 陣取る ・ 動けない ・ 身動きが取れない ・ 身動きできない ・ 握り金玉(でいる) ・ (社長のまで)縮こまる ・ ゆったり(構える) ・ 呪縛(される) ・ (手足を)押さえつけられる ・ 不活発 ・ 悠々(と)(姿を消す) ・ 身をすくませる ・ どんと構える ・ 自主性がない ・ 箱入り娘 ・ (盛り場に)たむろ(する) ・ 粘着 ・ 鷹揚(な性格) ・ 大様おおよう ・ (壮年者の)が備わる ・ へなへなと ・ (△精神的に[人前で])萎縮(する) ・ おとなしい ・ 冬眠 ・ (気持ちが)萎える ・ 引くに引けない ・ 吸着 ・ 据わりがいい ・ (どっしりと)動かない ・ 下張り ・ 泰然自若たいぜんじじゃく(として騒がず) ・ 物分かりがいい ・ 温良篤厚 ・ 金縛り(に△なる[ある]) ・ びびる ・ (人前で)あがる ・ (怒鳴られて)縮む ・ (うまく)噛み合う ・ 青白きインテリ ・ さび付く ・ ばたばたしない ・ 気圧される ・ (その場に)くぎ付け(になる) ・ おじけづく ・ 物おじ(する) ・ 体を固くする ・ 身を固くする ・ 癒着 ・ 争いを好まない ・ (心身が)こわばる ・ 遠慮がち ・ 立ちん坊 ・ 静かに(過ごす) ・ しゃちほこ張る ・ 慌てない ・ 痛痒を感じない ・ 腰を下ろす ・ (ベンチに)腰を据える ・ 吸い付く ・ 気負いなく ・ ぬけぬけ ・ おおらか(な性格) ・ 大船に乗った気持ち(でいられる) ・ 動揺しない ・ いじける ・ 冷静 ・ 冷静さ(を保つ) ・ 冷静沈着 ・ 貼付 ・ ナイーブ ・ イエスマン ・ 張り付ける ・ 尻が長い ・ 苦痛を感じない ・ (何の)苦痛も感じない ・ 冷厳 ・ (どっかと)腰を落ち着ける ・ 切り張り ・ 臆するところがない ・ 張る ・ 涼しい顔(をしている) ・ たいじん(の風格) ・ 常詰め ・ どうにもならない ・ じっとしている ・ 安心立命 ・ 鼻で笑う ・ 腰掛ける ・ 尻餅(をつく) ・ たじたじ(となる) ・ 据える ・ 柔和(な眼差し) ・ 温室育ち ・ 遠慮深い ・ 腰が入る ・ 腰を低く構える ・ 棒立ち ・ 焼き付く ・ 引きこもり ・ 渋滞 ・ 着席 ・ 争いを好まない(性格) ・ (仏像が)収められる ・ (のら犬が)居つく ・ 根を生やして(話し込む) ・ 鈍重(な性格) ・ (人柄が)丸い ・ 蟄居 ・ 恐れをなす ・ 付ける ・ 落ち着ける ・ 凝着 ・ 温和(な性質) ・ 右往左往しない ・ 受け止める ・ 呼び止める ・ 停止 ・ 止める ・ 引き止める ・ 抱きとめる ・ 立ち止まる ・ (途中で)止まる ・ (船が)錨を下ろす ・  ・ 振り ・ 動静 ・  ・ こなし ・ 居る ・ 現在 ・  ・ 身振り ・ 存する ・ 身ごなし ・ しこなし ・ 実存 ・ 仕振り ・ ある ・ 有る ・ 在る ・ 所作 ・ (不平を)気振けぶ(にも見せない) ・ しぐさ ・ アクション ・ 態度 ・ 動作 ・ 実在 ・ 身振り手振り ・ 静動 ・ 現存(する) ・ 存在(する) ・ 数えることができる ・ そぶり ・ ジェスチャー ・ 物腰
変わらない一つのことに心を打ち込む(熱心)変わらない一つのことに心を打ち込む(熱心)  フリーク ・ (海外進出に)力を入れる ・ (サッカー)命 ・ (議論が)熱する ・ (練習の)虫 ・ (ギャンブル)狂い ・ (成果に)こだわる ・ (物作りに)こだわり(が強い) ・ 寝もやらず(絵筆をふるう) ・ かまける ・ (日夜)努力(する) ・ 没入(する) ・ 明け暮れる ・ (そのこと)だけ(を) ・ (そのこと)しかない ・ 恥も外聞もなく(懇願する) ・ (読書)三昧 ・ せっせと(働く) ・ 激しい思い ・ (恋愛の)真っ最中 ・ やたら(に)(頑張る) ・ 時間泥棒(なテレビゲーム) ・ 猪突猛進(する) ・ (資金集めに)狂奔(する) ・ 飽くなき(挑戦) ・ 飽くことのない(知識欲) ・ 倦むことなく(働く) ・ 力が入る ・ (全力を)傾注(する) ・ (他のすべてを)顧みない ・ 沈湎 ・ 心が奪われる ・ 躍起(になる) ・ (勉強の)鬼 ・ (問いと私の)一対一の真剣勝負(の様相) ・ むさぼる(ようにして本を読む) ・ 無二無三 ・ (一つの物事に)こだわり続ける ・ 意欲的に取り組む ・ 捨て身で立ち向かう ・ (黙々とカニと)格闘する ・ 励む ・ (仕事)オンリー(の人) ・ 寝る間も惜しんで(取り組む) ・ 一心(に)(励む) ・ (物事に)一心になる ・ 二心のない ・ 諦めない ・ ひたぶる(な努力) ・ (学問)ひと筋(に)(生きる) ・ 寸暇を惜しんで ・ 必死(△になる[の形相で]) ・ (野球)気違い(毎日酒に)浸る ・ 脇目も振らず(に) ・ 興奮(する) ・ 惑溺 ・ 骨を埋める(覚悟) ・ 情熱のおもむくままに・(何かに)突き動かされるように ・ 耽溺(する) ・ 腕まくり(する) ・ 容易に崩せない ・ オタク ・ (会社の再建に)腐心(する) ・ 熱心(に) ・ 商売熱心 ・ 仕事熱心 ・ ワーカホリック ・ 勉強熱心 ・ (研究)熱心 ・ (耳を)傾ける ・ 気を入れる ・ 盲目的(にのめり込む) ・ (こうと決めたら後は)まっしぐら ・ (家に)飛んで(帰る) ・ すっ飛んで(帰る) ・ 命がけ(で頑張る) ・ (野球)ひと筋(の高校生活) ・ 思い詰める ・ (実現に)心を砕く ・ 凝り固まる ・ (宗教に)固まる ・ 雑念なく ・ (女に)入れあげる ・ 熱っぽい(誘い) ・ 前後を考えない ・ (どっぷり)つかる ・ (特定の事のみを)続ける ・ (△愛に[息もできないほど])溺れる ・ (そのことだけに)関わる ・ うつつを抜かす ・ 目くじらを立てて(取り締まる) ・ (小事に)かかずらう ・ はまる ・ 信じて疑わない ・ あくせく ・ 一辺倒 ・ 黙々(と)(筆を走らせる) ・ (激しく)入れ込む ・ (△目標に向かって[奔放に])突き進む ・ まっすぐ(に) ・ (夢に向かって)一直線(に)(突き進む) ・ 直線的 ・ 没頭(する) ・ (ホテルに)缶詰め(になって執筆する) ・ (仕事に)我を忘れる ・ 我を失う(ほどはまる) ・ 忘我 ・ しきりに ・ 一本気(な性格) ・ ひたすら(ゴールを目指す) ・ (△一つのことに心を[練習に])打ち込む ・ 大変な打ち込みぶり ・ (寝食も忘れるという)打ち込みよう ・ 本腰 ・ 目の色を変えて ・ ナチュラルハイ(になる) ・ (愛情を)そそぐ ・ 営々(と)(働く) ・ 背水の陣(を敷く) ・ 食い入る(ように)(見つめる) ・ ひたむき(△に[な姿勢]) ・ たゆみなく(続ける) ・ 専一 ・ しゃにむに(突き進む) ・ 前向き(に)(努力する) ・ (目標達成のためには)労を惜しまない ・ (思索に)沈潜(する) ・ 丹精(を込める) ・ 睡眠時間を削って(頑張る) ・ 真面目(に) ・ 愚直(に)(頑張る) ・ がむしゃら(に)(進める) ・ 孜々 ・ 抑えがたい(情熱) ・ 熱狂(する) ・ (△難問と[論文を書くため山のような資料と])格闘(する) ・ よく(勉強する) ・ 取り紛れる ・ 熱を上げる ・ 無心に(遊ぶ子供) ・ 一心不乱(に) ・ (文学)かぶれ(の女) ・ (クラシックに)かぶれる ・  ・ (今は)それどころではない ・ (女に)のぼせ上がる ・ 精魂(を)込める ・ 精魂(を)込めて(作り上げる) ・ 精魂を傾ける ・ 熱烈 ・ (ゴルフに)血道を上げる ・ 生きがい(を感じる) ・ (ゲーセン)小僧 ・ (どこか)狂気を漂わせている ・ 狂気の人 ・ 鬼気迫る(表情) ・ (賭け事に)憂き身をやつす ・ 浮かされる ・ 阿呆の鳥好き貧乏の木好き ・ 根を詰めて(取り組む) ・ (切手)マニア ・ (一つのことに)熱くなる ・ 夢中(△になる[で走る]) ・ 好きこそ物の上手なれ ・ (ロックに)しびれる ・ 一生懸命(になる) ・ ガリガリ(働く) ・ 寝食を忘れる ・ すべてを忘れて ・ 頑な(△な態度[にこだわる]) ・ (思いが)凝り固まる ・ (遊び)ほうける ・ (テレビに)かじりつく ・ 切々 ・ (真実)一路 ・ 非妥協的 ・ けなげ(に)(頑張る) ・ 大車輪(で仕上げる) ・ (仕事を)面白がる ・ (式典の準備に)大わらわ ・ (意欲が)旺盛 ・ (それ以外)眼中にない ・ 邁進(する) ・ (読書に)淫する ・ (学業に)専心(する) ・ 一意専心(に) ・ リキが入る ・ (研究を)自らの使命と思う ・ 一本槍 ・ しゃかりき(になる) ・ 理性を失って(暴れる) ・ (畑仕事に)精を出す ・ (強い)思い入れ(を抱く) ・ そればかりして日を送る ・ 心を奪われる ・ 烈々 ・ (家業に)身を入れる ・ (精力を)集中(する) ・ (神経を)集中させる ・ 思い込んだら百年目 ・ (研究に)身を捧げる ・ 一極集中的 ・ (研究を)事とする ・ 見える視界が限定されてる ・ ひた押し(に攻め立てる) ・ 情熱的に(打ち込む) ・ (自伝の執筆に)余念がない ・ 周りが見えない ・ ほれる ・ 視野が狭い ・ (一種の)視野狭窄(に陥る) ・ 本気(で)(取り組む) ・ 全力(で)(取り組む) ・ 全力をそそぐ ・ エネルギーを費やす ・ 身が入る ・ いつ果てるともなく(小説を読んでいる) ・ 専ら(~する) ・ (研究に)埋没(する) ・ 迷いなく ・ 病みつき(になる) ・ 真剣(に)(取り組む) ・ (学ぶ態度は)真剣そのもの ・ 目を吊り上げて(事に当たる) ・ 肩ひじを張る ・ 他のことが留守になる ・ 無邪気 ・ 熱病にかかったように ・ 病膏肓やまいこうこう ・ 取りつかれたように(没頭) ・ かれたように(~する) ・ 専念(する) ・ 貪欲(に取り組む) ・ (ゴルフに)のぼせる ・ 一徹(な性格) ・ 熱中(する) ・ 熱中し過ぎる ・ (ゲームに夢中で話に)上の空 ・ (部活に)燃える ・ (叶わない恋に)燃え上がる ・ (目先のことに)汲々きゅうきゅう(と)(する) ・ 一目散 ・ 虚々実々 ・ 虚実(を尽くす) ・ ムキになる ・ ムキになって ・ (情熱を)傾ける ・ (ひとつのことに)とらわれる ・ (こけの)一念(、岩をも通す) ・ 熱に浮かされる ・ 心血を注ぐ ・ 熱い(△思い[男]) ・ のめり込む ・ (自分の)殻に閉じこもる ・ 傾倒 ・ 全身全霊を傾ける ・ 全身全霊を傾けて(試合に挑む) ・ 真摯 ・ 心酔(する) ・ (家業に)徹する ・ 献身的(に)(働く) ・ こつこつ ・ 精神一到(何事か成らざらん) ・  ・ (耳を)凝らす ・ (盆栽に)凝る ・ (凝りに)凝る ・ 他を忘れる ・ 耽る ・ (一方に)偏る ・ 鋭意(研究に努める) ・ 徹底(する) ・ ひとえに ・ 熱を入れる ・ 命がけ(でやる) ・ (被災地の復興に)命を懸ける ・ 身命を賭する ・ (食い)道楽 ・ (名演奏に)酔う ・ (それ以外)見向きもしない ・ (他を)顧みない ・ 血まなこ(になる) ・ (額に)汗する ・ 汗を流す ・ (勉学に)いそしむ ・ 無我 ・ 無我夢中 ・ (一つのことに)取り組む ・ ストイック(に)(取り組む) ・ (全てを)なげうって(一つのことに専念する) ・ 懸命(に) ・ (政治活動に)終始(する) ・ あの入れ込み方は半端じゃない ・ (押し入れで)ごそごそ(と探し物をする) ・ 憑き物がついたように(没頭) ・ いちず(に)(~する) ・ (欲の)かたまり ・ 夜も休まない ・ (仕事に)明け暮れる ・ 猛進 ・ いちず(な恋愛) ・ 大わらわ ・ 目いっぱい(頑張る) ・ (力の限り)激しく(弾く) ・ 思い切り ・ 思いっ切り(押す) ・ 陰日なたなく(働く) ・ (厳しい)労働をいとわない ・ 死ぬ思い(で) ・ (年増の)深情け ・ 直進 ・ 間に合わせる ・ そのことしか頭にない ・ 地道に(続ける) ・ 生き残り(をかけた戦い) ・ 牛のよだれ(のように)(途切れずに続ける) ・  ・ 危険をいとわない ・ うわの空 ・ 思いのまま(行動する) ・ (手元が)留守になる ・ がむしゃら(に進める) ・ 不屈(の精神) ・ 戦意 ・ 矢のように(飛ぶ) ・ 飽かずに(眺める) ・ 力いっぱい(引っ張る) ・ 完全に ・ 最愛(の存在) ・ (仕事が)手につかない ・ 決死(の救助活動) ・ 決死の覚悟 ・ ある限り ・ 静かに考え込む ・ 飽くことなく(続ける) ・ (し)続ける ・ 営々(と)(励む) ・ 飽くことのない ・ 貧乏暇なし ・ (忙しさに)かまける ・ 寝ても覚めても(君のことばかり) ・ 寝ては夢、起きてはうつつ、幻の ・ 一生懸命 ・ 頑張る ・ (仕事が)おろそかになる ・ わが身を顧みず ・ 夜を明かす ・ (祖国のために)命を捧げる ・ 黙想 ・ 我先に(走り出す) ・ こだわる ・ (同じ作業を)繰り返す ・ 繰り返し(~する) ・ 生娘 ・ きびきび(と) ・ 突き進む ・ 力任せ(に)(引っ張る) ・ しゃかりきになって ・ 居ても立ってもいられない ・ コマネズミのように(動き回る) ・ 大車輪で(働く) ・ 身を転がすようにして(働く) ・ 几帳面(に)(家計簿をつける) ・ (自室でひとり)静思(する) ・ 操を立てる ・ 寝ても覚めても(頭から離れない) ・ しゃにむに(働く) ・ 夜の目も寝ず ・ 打ち込む ・ 細く長く ・ 長期にわたる ・ なおざり(になる) ・ 死力(を尽くす) ・ 腰を据えてぶつかる ・ 満足するまでやり通す ・ ずいずいっと(前へ出る) ・ 板子一枚下は地獄 ・ 尽力(する) ・ 変わらず~ ・ 夢中になって読む ・ 純真 ・ ぎりぎりまで(頑張る) ・ 熱弁(をふるう) ・ 粘り強く(~する) ・ 筆まめ ・ 生存(を賭けた戦い) ・ 観照 ・ (ディスコで)踊り明かす ・ 惜しげなく ・ 長々(と)(講釈を垂れる) ・ (エネルギーを)爆発させる ・ (他の事に)気を取られる ・ (金儲けに)憂き身をやつす ・ 企業戦士 ・ モーレツ社員 ・ (美への)こだわり ・ 体を張って(守る) ・ 果敢に取り組む ・ (目標に向かって)一気に進む ・ 死に身 ・ まめまめしい ・ (サッカーのこと)ばっかり ・ 休みなく(働く) ・ (心を)とらえられる ・ まめ ・ スト-カーまがい(の行為) ・ (嫌われても)なお(居続ける) ・ (試験のことで)頭がいっぱい ・ (勝利)だけを考える ・ 死に物狂い ・ 突進 ・ (のこもった演説) ・ 真一文字(に突き進む) ・ 一夜漬け(の試験勉強) ・ 盲目的(な恋) ・ (恋は)盲目 ・ (資金集めに)駆け回る ・ (ゴールめがけて)突進(する) ・ (自らの)命運(をかけて) ・ 命を投げ出す(覚悟) ・ 必死(に)(抵抗する) ・ バカ力(を出す) ・ 大いに(△遊ぶ[活躍]) ・ 高密度の(労働) ・ 働き詰め(の毎日) ・ (他の方面が)手薄(になる) ・ (特定の思想に)とらわれる ・ とらわれすぎる ・ 歩みを止めない ・ 本気 ・ (危険に)立ち向かう ・ 時間をかける ・ 十分に力を出す ・ 夜通し起きている ・ 持続させる ・ 百パーセント(の力) ・ 百パーセント以上(の力) ・ 耽読 ・ (営々と)働く ・ 悔いなく(生きる) ・ 頭から離れない ・ 純愛 ・ あらん限り(の力)(△を出す[で]) ・ じっくり(と)(考える) ・ (彼女)命 ・ (彼)ひと筋 ・ 過密スケジュール ・ 渾身(の力)(で) ・ 絶えず(不安) ・ 身を粉にして(働く) ・ ひづめに火花を散らす ・ 足まめ ・ せいぜい(頑張ってくれたまえ) ・ 突っ走る ・ 猪突 ・ 今この時を精一杯生きる ・ 今を生きる ・ 刹那的に(物を売る) ・ 落ち着かない ・ 落ち着きがない ・ くよくよ(する) ・ 力強く飛び出す ・ (他のことが)目に入らない ・ てきぱき(と) ・ (身命を)なげうつ ・ 全力投球(する) ・ 全精力(を注ぎ込む) ・ 激職(をこなす) ・ 精いっぱい(尽力する) ・ 飽きない ・ 飽きることのない ・ 飽きずに(~する) ・ 飽かずに ・ 飽きることなく ・ 徹夜 ・ 仕事にならない ・ 生かさず殺さず(じっくりと) ・ (優勝)(以外)眼中にない ・ 声をからして(訴える) ・ 延命を図る ・ 底力(を出す) ・ (注意が)散漫(になる) ・ 激務 ・ 必死(の△努力[形相で]) ・ 捨て身(△で立ち向かう[の戦法]) ・ 不惜身命 ・ 肉を切らせて骨を断つ ・ 未練(な気持ちを引きずる) ・ 長広舌(をふるう) ・ (机の前から)離れない ・ (他の事に)気が回らない ・ 頭が回らない ・ 重戦車(のような)(突破) ・ (つまらないことに)かかずらう ・ ベスト(を尽くす) ・ 終始(努力する) ・ (弁明に)終始する ・ めくら(になる) ・ 快走 ・ (力を)発揮(する) ・ 慌ただしい(毎日) ・ ガツガツ(働く) ・ 几帳面 ・ 並々ならぬ(努力) ・ 出来る限り(頑張る) ・ 休まず ・ 休みない ・ 休みなく ・ 骨身を惜しまず(働く) ・ 夜明かし ・ (周囲が)見えない ・ 一生懸命(に) ・ 黙々と(練習する) ・ ばく進 ・ こつこつ(と)(続ける) ・ 熱のこもった話しぶり ・ 持続(する) ・ (研究に)勤勉(に)(取り組む) ・ のんびりできない ・ たゆみなく ・ たゆみない(歩み) ・ たゆまぬ(努力) ・ (偶像)崇拝 ・ 満身(の力)(を込めて) ・ ずいと(進み出る) ・ (持てる力の)一切を投入して(実現を目指す) ・ けちけちしない ・ (気持ちが一か所に)集中する ・ (他ごとに)集中できない ・ 邁進 ・ (他の存在は)眼中にない ・ 馬車馬のように(働く) ・ ここを先途せんどと(奮い立つ) ・ (恋に)うつつを抜かす ・ 勢いよく迫る ・ アクセル全開 ・ ギアをトップに入れる ・ 不眠不休 ・ 執着(する) ・ 力を尽くす ・ (力の)限りを尽くす ・ 力の限り(を尽くす) ・ (練習の成果を)余すところなく(発揮する) ・ 一直線(に進む) ・ 息長く ・ 息の長い(活動) ・ (仕事に)身が入らない ・ 思うさま(踊り狂う) ・ 限度まで ・ 凝り性 ・ 忙しく ・ (職場と自宅を往復するだけの)毎日を送る ・ 勤勉 ・ 真面目 ・ 思う存分(に)(活躍する) ・ レーザービーム(のような)(送球) ・ 糸を引く(ような)(ボール) ・ 愚直に ・ (仕事の)鬼になる ・ 心を鬼にする ・ 明けても暮れても ・ 規則的(な生活) ・ しつこい ・ しつこく(繰り返す) ・ 専ら(研究に打ち込む) ・ (力を)出し切る ・ 思いの丈(を語る) ・ 没頭する ・ 骨身を惜しまない ・ 体当たり(取材) ・ (毎年)律儀(に)(年賀状をくれる) ・ 仕事人間 ・ 挺身 ・ 後悔しないほどに ・ 甲斐甲斐しい ・ 精力的に(取り組む) ・ まっしぐら(に進む) ・ 気もそぞろ ・ せわしなく(働く) ・ (弾丸が)空を切る ・ 純粋 ・ (女)狂い ・ (愛社精神に)事欠かない ・ 死に物狂い(で) ・ 観想 ・ 血がにじむ(ような努力) ・ 生きがい ・ (趣味にかまけて)(他に)注意が向かない ・ ひたぶる(に)(思いを寄せる) ・ ありったけ(の声を張り上げる) ・ ありったけの力(で)(叫ぶ) ・ (邪魔者を)押しのけて(進む) ・ 骨身を惜しまず ・ 力を込めて言う ・ 努力を惜しまない ・ (仕事に)追われる ・ 早回し(の毎日) ・ 盲進 ・ 熱誠(込めて)(作る) ・ (能力を)全開(△にする[させる]) ・ 積極的(に)(意見を述べる) ・ (周囲の声も)耳に届かない ・ 気を緩めることなく ・ ねじり鉢巻き(の毎日) ・ 息せき切って(生きる) ・ 勤勉に ・ 切言(する) ・ がむしゃら(に) ・ 怠けず(続ける) ・ とことん ・ だらだら(と)(会議が続く) ・ 判で押したよう(な生活) ・ 口を極めて(批判する) ・ あくせく(と働く) ・ 視野狭窄(に陥る) ・ 観ずる ・ 手まめ ・ (アイドルに)のぼせる ・ 甲斐甲斐しい(働きぶり) ・ (応接に)いとまがない ・ (もう)限界 ・ (もう)いっぱいいっぱい ・ ガンガン(いこうぜ) ・ 長く(続ける) ・ 元気よく飛び出す ・ 瞑想 ・ (目的達成にかける)情熱 ・ (国力を)総動員して(戦う) ・ (その言葉の意味を頭の中で)反芻(する) ・ 読み耽る ・ 申し分なく(発揮) ・ おざなり(になる) ・ (子育てで)忙しい ・ 努力 ・ きりきりしゃんと ・ 悲壮な決意(で出陣する) ・ 宵っ張り ・ 寝ずの番 ・ 専心(する) ・ 力の限り ・ 泥臭い(営業活動) ・ 大忙し(の毎日) ・ 命がけの恋 ・ 自らの命も顧みない ・ (スポンサー捜しにあちこち)飛び回る ・ 東奔西走(する) ・ 惜しみなく ・ 熱意 ・ 可能な限り ・ できる限り ・ 尽くす(タイプ) ・ 突破(する) ・ マラソン(外交) ・ (目標に向かって)突き進む ・ 猪突(猛進)(する) ・ 猛進(する) ・ 手加減しない ・ (テレビの)内容は(まったく)入ってこない ・ 止むに止まれぬ思い ・ (回りを見回す)余裕がない ・ 限りない(挑戦) ・ 徹底的に(体を鍛える) ・ 心ここにあらず ・ こまやか(な心づかい) ・ 明け暮れ ・ 遺憾なく(発揮する) ・ こまめ ・ 一睡もしない ・ 直往 ・ (職場全体が)うなりを上げている(ようだ) ・ 湯気が立ちかねない ・ 抑えがたい ・ 始終~ ・ 遠慮なく(やる) ・ 逃げ場がない ・ 眠らない ・ 気長(に)(△やる[待つ]) ・ いちずに ・ 熱心(に)(稽古を積む) ・ 垂直落下 ・ 死んだ気になって(取り組む) ・ 全力(で)(で当たる) ・ (全力を)尽くす ・ 百パーセントの力 ・ 丸腰でぶつかる ・ (何事にも)不注意 ・ 狂気の様相 ・ 深く思う ・ くそ力(を出す) ・ 黙考 ・ (目標に向けて)ばく進(する) ・ 変わることなく ・ 髪を振り乱して(働く) ・ (仕事に)追いまくられる ・ 汲々(と) ・ 朝から晩まで ・ (仕事)漬け(の毎日) ・ 極力(援助する) ・ 愛を誓う ・ ダッシュ ・ 休みなく(続ける) ・ 日夜(研究に励む) ・ (忙しく)立ち働く ・ 萌え ・ 読み飽きない ・ 遊び飽きない ・ 満身(の) ・ 黙思 ・ 誠実(な人柄) ・ いつまでも ・ 寝も寝られず ・ (まっしぐらに)狂奔(する) ・ 月月火水木金金 ・ 土日返上(で働く) ・ (猫ちゃん)ラブ ・ (エリー)マイラブ ・ (仕事に)没頭(する)(あまり家庭がないがしろ) ・ (目標達成だけに)意識が向く ・ まず ・ まずたゆまず(~する) ・ たゆまず(~する) ・ 永続的(に続ける) ・ むことなく(続ける) ・ あくせく(働く) ・ こまめ(に動く) ・ (力を)振りしぼる ・ 命からがら(逃げる) ・ (あなた)だけ ・ うっかり(やってしまう) ・ (気を)引く ・ (ホストに)入れ込む ・ 一本気 ・ (道を開こうと)闘う ・ 清栄 ・ 攻め(の経営) ・ 夢中(になる) ・ 気持ちを込める ・ (旧習に)なずむ ・ 偏執病 ・ 偏執症 ・ パラノイア ・ 思い入れ ・ 刻苦勉励 ・ 意地尽く ・ 進んで(△する[取り組む]) ・ (~という)ほれ込みよう ・ (乗りに)乗っている ・ 骨に刻む ・ 骨に刻み込む(ようにして)(しっかり覚える) ・ 精根(を傾ける) ・ (~に)(関心を)寄せる ・ (信念を)固持(する) ・ (態度を)堅持(する) ・ 激情的 ・ 頑として ・ 我劣らじと ・ (呼吸に)意識を集中する ・ 脱出不能 ・ マイブーム ・ ぐんぐん(伸びる) ・ 睨みを利かせる ・ (色欲に)身を持ち崩す ・ ヘビーユーザー ・ (身も心も)鬼と化す ・ (伝統を)墨守(する) ・ (スポーツ選手を)アイドル化(する) ・ 肩の入れ方 ・ (知恵を)しぼる ・ 猛烈(社員) ・ (実現に)努力(する) ・ 我も我もと ・ 天下を取った気分 ・ (商品説明を)読んだ上で(購入する) ・ 熱しやすく冷めやすい ・ 熾す ・ 奮闘(する) ・ 奮戦(する) ・ 無念無想 ・ (力を)そそぎ込む ・ 烈婦 ・ 我勝ちに ・ 初一念(を貫く) ・ (一つの考えに)凝り固まる ・ 魅了 ・ (アイドル)オタク ・ 粘り強い ・ 戦闘的 ・ (勇敢に)挑みかかる ・ 攻撃的 ・ 攻勢をかける ・ 支持者 ・ (そのこと)だけ(する) ・ 大死一番 ・ (格闘ゲームに)青春を捧げる ・ ぶいぶい言わせる ・ (口を)滑らせる ・ (難題と)格闘(する) ・ 燃えやすい(人) ・ (趣味の世界に)どっぷり(つかる) ・ 物好き ・ 求めよ(さらば与えられん) ・ 成長株(の新人) ・ 引きつける ・ 知らずに ・ グルーピー ・ 熱血漢 ・ 融通が利かない ・ あくまで(も)(反対をする) ・ (業績が)伸びる ・ (業績が)上向き ・ 意志 ・ 隆盛 ・ のみ ・ (彼氏に)べったり ・ (激しい勢いで)(どうにも)手が付けられない ・ (日本酒には)目がない ・ (筋肉)フェチ ・ 力を入れる ・ (△こちら[自分]から)仕掛ける ・ 上り調子 ・ 昇竜の勢い ・ 昇り竜 ・ うなぎのぼり(の人気) ・ 石の上にも三年 ・ 思わず ・ 務めに励む ・ 怠りなく(励む) ・ 不用意にも ・ (音楽の)好みが強い ・ みっちり(勉強する) ・ (何かに)突き動かされるように(絵を描き続ける) ・ 裏がない ・ (地下アイドルに)とち狂う ・ 血気盛ん ・ (計画実現に)夢中になる ・ 潜在意識(から出たひと言) ・ 潜在意識的(に相手を拒否する) ・ (ゲームなしには)夜も日も明けない ・ △苦労[面倒]をいとわない ・ (深く)思い込む ・ 忘れ切れない ・ 押せ押せ(ムード) ・ 勇ましい ・ 果敢(に)(攻める) ・ ばかすか(売れる) ・ 無くて七癖有って四十八癖 ・ (白ワイン)一辺倒 ・ 執心 ・ 深入り(する) ・ せずにはいられない ・ 破竹の勢い ・ 決河の勢い ・ 旭日昇天の勢い ・ 日の出の勢い ・ 沖天の勢い ・ 当たるべからざる勢い ・ 飛ぶ鳥を落とす勢い ・ (困難に決して)負けない ・ 盛んな力で他を押さえつける ・ (電話)魔 ・ 騰勢(相場) ・ ダイナミックに動く ・ 騎虎の勢い ・ 我とはなしに ・ (セカンドリード)シンドローム ・ 症候群 ・ 奮って(ご参加下さい) ・ 真正直 ・ (人生と)切り結ぶ ・ (美術を)愛好(する) ・ 向かうところ敵なし ・ ありったけの力で ・ オンリー ・ マッチョ(な生き方) ・ 我を忘れて ・ (球種はストレート)一本槍 ・ 専業(主婦) ・ 押しまくる ・ 押せ押せ ・ △骨身[力]を惜しまない ・ 断固(として)(断る) ・ 断々固(として)(戦う) ・ 先頭に立って(進める) ・ 熱心(に講義を聞く) ・ 盛ん ・ ばかり ・ 求めて ・ 臥薪嘗胆 ・ 好んで ・ 注目株(の新人) ・ 科学少年 ・ きりっとした(顔つき) ・ きりりとした(印象) ・ 歯止めが効かない ・ 盛り ・ 知らず知らず ・ 知らず知らずのうちに ・ マニア ・ 愛念 ・ 全盛 ・ (歓迎ムード)一色 ・ (赤色で)塗りつぶされる ・ (理想と現実の)ギャップを埋める ・ (メダル)ラッシュ ・ 下唇を噛む ・ 魅する ・ 倒れて後已む ・ つい(してしまう) ・ 油然 ・ 単線思考 ・ 癖になる ・ 歯を食いしばる ・ (計画実現に)打ち込む ・ (会社の発展に)献身(する) ・ 気根 ・ 苦労する ・ 苦労をいとわず ・ (娘のためなら)苦労もいとわない ・ 労をいとわない ・ 自律的(に)(行動する) ・ 怒涛のような(勢い) ・ 怒涛のごとく(に)(攻め入る) ・ 破竹(の勢い) ・ 草木もなびく ・ 執念の人 ・ アクティブ(に)(挑戦する) ・ (研究に)情熱を燃やす ・ (サッカーに)情熱を傾ける ・ ことさら(に) ・ 入れ込み ・ 新しい(手法) ・  ・ メロメロ(になる) ・ 務めて(明るく振る舞う) ・ いちず(に) ・ 元気(に)(取り組む) ・ (根が)単純 ・ 尽くす ・ 妄執(に取りつかれる) ・ 勢いにまかせる ・ 捕まる ・ 捕らえられる ・ (旧慣を)守株しゅしゅ(する) ・ 信者 ・ ふんばる ・ 涙ぐましい(努力) ・ (仕事に対する)熱量 ・ 我先に ・ 奮励 ・ (彼女に)いかれる ・ (金に)執心(する) ・ (コーヒー)通 ・ 強腰 ・ 血と汗(△の結晶[で築いた地位]) ・ (名曲の)オンパレード ・ 身をもって(体験する) ・ (欲望を)超克(する) ・ 一気呵成 ・ (酒)浸り(の毎日) ・ 直情径行 ・ 執念(に取りつかれる) ・ (~に)(力を)集中する ・ 運悪く ・ (バーベルを持ち上げようと)力む ・ 熱い(心) ・ 労する ・ 精力的(に取り組む) ・ (アイドルに)傾倒(している) ・ 夢遊病者(のように)(無意識に歩き回る) ・ (酒色に)淫する ・ (初戦勝利で)弾みがつく ・ 新しいやり方に適応できない ・ (他の)すべてを投げ出す ・ たって ・ 手ずから ・ 主体的(に)(動く) ・ 絶頂期 ・ 盛況 ・ 力こぶを入れる ・ 怖いものなし ・ (努力によってでなく)自然に湧き上がる ・ 多血質 ・ 一人の世界に入る ・ 悪気なく ・ 入れ込み方 ・ 鬱然 ・ 身をにする ・ (必死に)取り組む ・ 生々 ・ 曲がったことが嫌い ・ 燎原の火 ・ 余勢を駆る ・ 高じる ・ (趣味が)高じて(仕事になる) ・ 気を詰める ・ 魅入る ・ 済々 ・ やらなければならない ・ ひどい勢い(で降る) ・ 快進撃 ・ 縛られる ・ 烈女 ・ 頑張り屋 ・ 頑張りすぎる ・ (恋の)とりこ(になる) ・ (自分で苦労を)買う ・ 自彊 ・ (ギャンブルに)身を焦がす ・ 寝食を忘れて(取り組む) ・ 重心を低くして(ふんばる) ・ やむにやまれぬ ・ 火の玉となる ・ 自主的(に)(取り組む) ・ (巧みな弁舌で相手を)けむに巻く ・ (力を)そそぐ ・ 汗水(たらして) ・ 汗水たらす ・ 汗を△かく[流す] ・ 大汗をかく ・ 一汗も二汗もかく ・ 汗だくになる ・ 汗と努力の(結晶) ・ 汗と涙の(結晶) ・ 汗みずく(で取り組む) ・ ひたすら(ゴールを目指す) ・ (自分から)進んで(行う) ・ 打ち克つ ・ 好き好んで(こんな生活はしない) ・ 奔流(のような)(勢い) ・ (闘争心の)権化 ・ 手を尽くす ・ (四万十川の)滔々(とした流れ) ・ 反射的に(する) ・ 及ばずながら ・ 大金を突っ込む ・ 我ながら(△あきれる[よく歩いたものだ]) ・ (努力を)傾注(する) ・ いそしむ ・ いそいそ(と)(帰り支度をする) ・ 本能的に(行動する) ・ (仕事に)(生命を)する ・ アプローチ(する) ・ すごい勢い ・ 猛烈な勢い ・ (丹田に)(力を)込める ・ パワフル ・ こだわり ・ 熾る ・ 単細胞 ・ 好事家 ・ ベストを尽くす ・ 乗り気 ・ ディレッタンティズム ・ 愛好者 ・ 愛好家 ・ (何を言われようと)断然(断る) ・ ガンガン(いく) ・ 生一本 ・ 精励(する) ・ (コンサートの)後援者 ・ 反撃ムード ・ (仕事と)討ち死に(する) ・ (気持ちを)集中(する) ・ 巧まざる(ユーモア) ・ ブーム ・ 自然な成り行き ・ 勢いづく ・ 凝り屋 ・ 騎虎きこの勢い ・ (悪習の)骨絡み(になる) ・ 威を張る ・ 爆発的な△人気[勢い] ・ 爆発的に(広がる) ・ 勢いが爆発する ・ (創作活動に力を)傾注(する) ・ 鼻息が荒い ・ 男時おどき ・ (画)狂人 ・ 燃え広がる ・ 水火も辞せず ・ (薬物)依存 ・ (アルコール)依存症 ・ 否認の病気 ・ (過度に)こだわる ・ こだわり過ぎる ・ 無人の荒野を行く(がごとく) ・ (△ひとつのこと[先入観]に)とらわれる ・ 力闘 ・ 燃え盛る(火の手) ・ 迅速(な行動) ・ めらめらと(燃える) ・ 硬直的 ・ 弱音を吐かない ・ (勉強)漬け(の日々) ・ 意欲 ・ 伸び盛り ・ (マダム)キラー ・ 我にもなく ・ まっしぐら(な男) ・ 逃げない ・ (職務に)徹する ・ 燃え立つ ・ 激しく(流れる) ・ (今が)旬 ・ ディレッタント ・ 盛運(の時期) ・ 見るともなく(見る) ・ (ひどく彼女に)(ご)執心 ・ (そこを)まげて(お願いします) ・ (意地になって)根気(よく続ける) ・ 幅を利かせる ・ 烈士 ・ (昆虫)博士 ・ ありったけの意識を ・ 労(をいとわない) ・ わざわざ ・ 粉骨砕身ふんこつさいしん(する) ・ 身命を賭す ・ (首位に)迫る勢い ・ (並外れて)エネルギッシュ ・ 王権華やか ・ 固執 ・ 命を懸ける ・ 命がけ ・ 意欲的(に取り組む) ・ 判で押したように(同じ仕事) ・ 飛ぶように(売れる) ・ 感情のままを言動に表す ・ 眉を吊り上げて(~する) ・ 目を吊り上げて(~する) ・ 願い ・ 無意識(のうちに)(行う) ・ 無意識的(な行動) ・ 意識しない ・ 行け行けどんどん ・ 老骨に鞭打つ ・ 懸命(な努力) ・ 懸命さ(を感じる) ・ いちず(に思い込む) ・ 過って(けがをさせる) ・ 波に乗る ・ 入魂(の作品) ・ 精魂込めて(作り上げる) ・ 鉄ちゃん ・ 勢いが止まらない ・ 男気 ・ 精力家 ・ (望郷の)念 ・ 熱心さ ・ 率先(してやる) ・ 気持ちが強い ・ 押し通す ・ 火だるま(になる) ・ 一徹 ・ 盛大 ・ 進取(の気性) ・ 進取的(性格) ・ 最盛 ・ (マイナーな趣味を)偏愛(する) ・ (諦めずに)粘る ・ (最後まで)粘り抜く ・ 直線的(性格) ・ (不安を和らげることを目的とした)強迫観念(にとらわれる) ・ ふと(見ると) ・ (セックス)アピール ・ (精神)疾患 ・ なりふり構わず(取り組む) ・ ねじり鉢巻き(で取り組む) ・ 努めて ・ 優勢 ・ 熱心(に)(調べる) ・ 肩入れ ・ (ある物事に)心を集中させる ・ 克己 ・ 精勤(する) ・ 熱血(先生) ・ 自発的(に)(やる) ・ 勤勉(な働きぶり) ・ 肉食系(女子) ・ 猪突猛進(の発想) ・ 尽瘁 ・ 衝動的に(手を出す) ・ (麻薬の)とりこになる ・ 鋭意(製作中) ・ 絶対に(するつもり) ・ 特に意識せず ・ 刻苦 ・ 攻勢(△に出る[をかける]) ・ (ないない)尽くし ・ 短絡的(議論) ・ 率先して(する) ・ 元気百倍 ・ 返す刀(で)(切りつける) ・ (アイドルの)親衛隊 ・ アグレッシブ ・ 順風満帆 ・ スター街道まっしぐら ・ 身を砕く ・ (会社再建に)心を砕く ・ 思い切って ・ 勢いがある ・ 勢いに乗る ・ 勢いよく(△食べる[流れる]) ・ 思わず知らず ・ 意識下(の行動) ・ せっかく ・ 好き者 ・ (協力するのに)やぶさかではない ・ (ワイン)ばかり(飲む) ・ (推しに)命を懸ける ・ (ゲームに)熱くなる ・ (教室に通い出す)(という)熱の入れ方 ・ 急拡大 ・ 思い入れ(がある) ・ (チームの)守護神 ・ 収攬 ・ (フィギュア)収集家 ・ チャーミング ・ 我と(わが身を苦しめる) ・ 潔い ・ 燃え上がる ・ 炎上 ・ 火だるま ・ 生真面目 ・ 外向的 ・ (脳内麻薬が)脳の暴走(を引き起こす) ・ 求道者 ・ 気を持たせる ・ (つまらない問題に)拘泥こうでい(する) ・ 能動的(に)(ふるまう) ・ (仕事の)手を抜かない ・ (一事を)思い詰める ・ 覚えず ・ 自ら(進んでする) ・ (研究に)精進(する) ・ 熱いハート(の持ち主) ・ (山登りの)魅力に取りつかれる ・ (市場を)席巻(する) ・ (学歴)偏重(の社会) ・ 偏執(的) ・ 意図せず(法を犯す) ・ (最後まで)手を抜かない ・ 殷盛 ・ ワンパターン ・ 黄金時代 ・ 良き時代 ・ ベルエポック ・ 乾いた雑巾をさらに絞る ・ 入れあげる ・ 何としても ・ 何がなんでも ・ 石にかじりついても ・ どんなことがあっても ・ 万難を排して ・ どんな苦労があっても ・ どんな困難があっても ・ 是が非でも ・ 隆昌 ・ 思い入れが強い ・ (~から)離れられない ・ 調子づく ・ 無敵(のチーム) ・ 我知らず ・ (恋に)身をやつす ・ (困難を)乗り越える ・ 出世(する) ・ 一気に(駆け抜ける) ・ パワーがある ・ 勝勢(に乗じて攻める) ・ せっかく(の努力) ・ (力を)惜しまない ・ 耽溺(ぶり) ・ 景気よく(払う) ・ 心を引く ・ (相手の)心をつかんで離さない ・ 無自覚 ・ 脇目も振らず(に)(働く) ・ 感情的しがらみ ・ 血のにじむような(努力) ・ どんどん(はける) ・ (努力は)裏切らない ・ 体育会系 ・ 感動しやすい ・ (利益を上げることに)拘泥こうでい(する) ・ (計画実現に)熱を入れる ・ チャレンジング(に)(取り組む) ・ 意気盛ん ・ ふらふら(っと)(立ち寄る) ・ タフ ・ 他を犠牲にする ・ ぐいと(押す) ・ ずいと(押す) ・ ぐいぐい(押す) ・ 骨折る ・ 骨を折る ・ 小骨を折る ・ 蠱惑 ・ 柔軟性がない ・ 情熱家 ・ 耐え忍んで続ける ・ 張り切る ・ 足で稼ぐ ・ 当然のこととして ・ 火に包まれる ・ (蓄える)一方(の人) ・ (酔って)絡む ・ 圧力をかける ・ (早寝早起きを)励行れいこう(する) ・ だけ ・ 図らずも ・ (遊びに)溺れる ・ (知恵を)振りしぼる ・ ぐいっと(ひねる) ・ 強勢(を誇る) ・ 中毒(になる) ・ (作業が)急ピッチ(で進む) ・ 争って ・ 精力的(に働く) ・ ゾーン(に入る) ・ 全集中 ・ 火持ちがいい ・ (目的達成に)燃える ・ 遠慮しない ・ 故意ではなく ・ 精出す ・ 精を出す ・ 一瀉千里(に片付ける) ・ (映画)狂 ・ 勇んで(旅に出る) ・ やる気を見せる ・ 直情的 ・ 魅惑 ・ (すぐ)熱中する ・ よく燃える ・ 何が何でも ・ 悔しさをばねに(頑張る) ・ (野球)ファン ・ (熱心な)追っかけ ・ (アイドルは)心の恋人 ・ 固い信念(を持つ) ・ 信念の強い(人) ・ (とれたて野菜が)ずらり(と並ぶ) ・ 気持ちがこもる ・ すっぱり ・ 悩殺 ・ (頑固)一徹 ・ 肩で風を切る ・ 心意気 ・ (貧乏を)苦にしない ・ (完成に)努める ・ (目的達成に)まっしぐら ・ 必死(に△なる[する]) ・ 心意気(を見せる) ・ (自分を)励ましつつ(仕事に向かう) ・ 勉(家) ・ (不器用なほどに)まっすぐ ・ (人の心をとらえて)手中に収める ・ (叶わぬ恋に)憂き身をやつす ・ 馬力(がある) ・ (どこから見ても)優勢 ・ ムキになって(反論する) ・ 男らしい ・ ストイック(な男) ・ (夢への)執着 ・ 我ともなく ・ (発想が)素朴で強引 ・ 応援団 ・ (演奏が)盛り上がる ・ (当たれば)はね飛ばされる ・ 依存を余儀なくさせる ・ (日夜)研鑽(を積む) ・ 自覚的(に)(行う) ・ ひたすら ・ (欲に心を)迷わす ・  一辺倒 ・ 旋風を巻き起こす ・ 喜んで(する) ・ 馬力をかける ・ 勇み肌 ・ 腕によりをかけて(作る) ・ どんと来い ・ 澎湃 ・ 守旧(の態度を変えない) ・ 固守 ・ 勉励 ・ (取り組みの)強さ ・ (どこか)狂っている ・ 健全でない ・ 不健全 ・ 正常でない ・ 異常(な愛情を注ぐ) ・ まともでない ・ 頓着 ・ きびきび(している) ・ 事新しく ・ あひるの水かき ・ 不覚(にも)(涙が出る) ・ 甲斐甲斐しく(働く) ・ 嫌がらない ・ 他からの指示を待たずに ・ 可燃性 ・ ぽろり(と)(本音を漏らす) ・ (苦労を)嫌がらない ・ 意識がはっきりしないまま ・ 断じて(やり通す) ・ 活発(に活動する) ・ 一直線 ・ 心を奪う ・ チャーム ・ (仕事に)邁進(する) ・ ずぶずぶ(にはまる) ・ (仕事)一点張り ・ 一念(岩をも通す) ・ 一生懸命さ ・ 意気込み ・ (終わりまで)筋を通す ・ 骨折り ・ 肩ひじ張って ・ 闘争心の塊 ・ (~に)(意識を)集中(する) ・ (金策に)奔走(する) ・ 偏る ・ 趣味人 ・ 肉食系 ・ (部活にかける)情熱 ・ ガチ勢 ・ 上り坂 ・ 粒々辛苦(する) ・ あがく ・ 向こう見ず ・ (ギャンブル)気違い ・ (邦)キチ ・ (会いたい)一心(で探し続ける) ・ 親しく(苗木をお植えになる) ・ 鬼軍曹 ・ 熱の入れ方 ・ (ギャンブルへの)嗜癖 ・ 気づかずに(する) ・ 気づかないうちに ・ (まるで)あり地獄 ・ (△深み[ニコチンの罠/テレビゲーム]に)はまる ・ はまり込む ・ 猪突(猛進) ・ (もはや)病気(と言うしかない) ・ 精神疾患 ・ 精神の病 ・ (心の)(病は)重篤 ・ 猛烈な火勢 ・ (意識を)傾ける ・ 男性的 ・ (墨で)べったり(塗りつぶす) ・ 人事を尽くして(天命を待つ) ・ (仕事に)鬼になる ・ 性根 ・ (△やめたくても[自分の意志で])やめられない ・ だれか私を止めて ・ コントロール障害 ・ 強気(の姿勢) ・ 好調 ・ 絶好調 ・ 一生懸命(する) ・ 痴れ者 ・ 隆々(たる運気) ・ 通人 ・ 積極果断 ・ 照る日も降る日も(~を続ける) ・ 判断力の喪失 ・ 勢い盛ん ・ (自分を)譲らない ・ 急激(に)(変わる) ・ 憑かれた(人) ・ (パチンコに)狂う ・ 迅速果敢 ・ 威勢を張る ・ 嵩にかかる ・ ゲーム脳(の子ども) ・ (新天地を求めて)荒野(を走る) ・ 積極的(に) ・ とっさ(に)(身構える) ・ 何としたことをしてしまったのか ・ あえて(言わせてもらえば) ・ 使命感に燃える ・ 無我夢中(で逃げる) ・ 根(を詰める) ・ (一日中)詰めて(働く) ・ 今をときめく ・ (情緒)過多 ・ 拘る ・ (役者)バカ ・ 役者子ども ・ (初志を)貫徹(する) ・ 前がかり(で仕掛ける) ・ 正直 ・ 病的ギャンブリング ・ 興隆(期)(にある) ・ (自説を)譲らない ・ 一点張り ・ (初志)貫徹 ・ 存在感(がある) ・ 貫徹(する) ・ 上げ潮(ムード) ・ アクション ・  ・ こなし ・ しぐさ ・ 所作 ・ しこなし ・ 居住まい ・ 身振り ・ ジェスチャー ・ そぶり ・ 仕振り ・ 身振り手振り ・ (不平を)気振けぶ(にも見せない) ・ 態度 ・ 振り ・  ・ 動作 ・ 身ごなし ・ 物腰 ・ ややこしい(問題) ・ まどろこしい ・ まどろっこしい ・ まどろこい ・ やりきれない ・ 切羽詰った(感覚) ・ うずうず ・ もがく ・ 逸る ・ (気持ちが)追い込まれる ・ 追い詰められる ・ 不安 ・ 焦り(の色)(が濃い) ・ (神経が)高ぶる ・ (思い通りにいかなくて)いらいら(する) ・ いらっとする ・ いらつく ・ (もう)うんざり(だ) ・ (神経を)いらだてる ・ じらす ・ じれる ・ じれったい ・ じらされる ・ 焦燥(感)(に駆られる) ・ 危機感(を抱く) ・ もどかしい(思い) ・ もどかしさ(を感じる) ・ △気[神経]がとがる ・ 神経をとがらせる ・ 短兵急 ・ いらだたしい ・ やきもき(する) ・ (△内心[心中])穏やかでない ・ (心)静かでない ・ (気持ちが)はやる ・ (気持ちが)荒れる ・ (気持ちが)乱される ・ サスペンス ・ 安心できない ・ (試験の結果が分かるまで)居ても立ってもいられない ・ (恋に)胸を焦がす ・ (いらいらと)(気持ちが)落ち着かない ・ (普段の)落ち着きを失う ・ 平静さを失う ・ はらはら(する) ・ 気を揉む ・ 気が揉める ・ (△気持ちが[気ばかり])焦る ・ 辛気くさい ・ 核心に触れない ・ 後れを取った(気分) ・ 歯がゆい ・ 歯がゆがる ・ 取り残された(気分) ・ 手に汗を握る ・ 我慢できない ・ 待ち遠しい ・ 不満がつのる ・ (不満が)鬱積する ・ じりじり(△する[しながら待つ]) ・ しびれを切らす ・ 宙ぶらりんの感じ ・ 矢も盾もたまらない ・ 怒り ・ 猪突する ・ 気が立つ ・ かんが高ぶる ・ (感情的)抑圧 ・ 切迫感 ・ 焦慮(△する[に駆られる]) ・ (一刻も早くと)心急く ・ 業を煮やす ・ 急がなければいけない(と思う) ・ 隔靴掻痒かっかそうよう(の感) ・ (気が) ・ き込む ・ じっとしていられない ・ むずむず ・ 待ちきれない ・ 焦心 ・ 功を焦る ・ (努力が)空回りする ・ いらだつ ・ いらだち(△を感じる[が募る]) ・ (会議が)煮詰まる
変わらない目立った変化がない状態で推移する(横ばい)変わらない目立った変化がない状態で推移する(横ばい)  (好不調の)波がなくなる ・ 凪(状態)(の株式相場) ・ フラット ・ 底堅い ・ 上下変動が(少)ない ・ (△値動き[物価]が)安定(している) ・ 保合(相場) ・ 安全運転(で行く) ・ (相場が)落ち着き(を見せる) ・ 一定水準のまま(推移する) ・ 安定(した動き) ・ 静止(状態) ・ 揉み ・ 揉み場 ・ 横ばい ・ 踊り場 ・ 堅調 ・ 気迷い ・ もみ合い(状態) ・ (価格が)高止まり(している) ・ 不活発(な相場) ・ 動きが鈍い ・ 無風状態(の相場) ・ (前日終値を挟み)一進一退(の展開) ・ 一進一退 ・ (108円を)巡る攻防 ・ (景気回復の)足どりは弱い ・ 株価が動かない ・ 滞空 ・ (気持ちが)割り切れない ・ 意気地がない ・ 優柔不断(の態度) ・ ぐずぐず(と)(返事をのばす) ・ 態度がはっきりしない ・ (心の)振り子が揺れる ・ (何とも)心もとない ・ 頼りない ・ あやふや(な態度) ・ ためらい癖(がある) ・ 決断力がない ・ 踏ん切りが悪い ・ 踏ん切りがつかない ・ (すべきかどうかで)考えがぐらつく ・ 惰弱 ・ 勇敢でない ・ 女々しい(態度) ・ しゃんとしない ・ 決意が固まらない ・ (腰が)定まらない ・ いじいじ(と思い悩む) ・ はっきりしない ・ 煮え切らない(態度) ・ 思い切れない ・ 心が揺れる ・ 気持ちが揺れる ・ 女の腐ったよう(な)(やつ) ・ 潔くない ・ とつおいつ ・ 未練がましい ・ 未練がましく ・ 曖昧(な態度) ・ (△態度[方針]が)ふらふら(する) ・ (△非情[断固とした対応]に)徹しきれない ・ 小心 ・ うじうじ(と)(煮え切らない) ・ 因循 ・ (安易に)流れる ・ 意志が弱い ・ 心が定まらない ・ どっちつかず(の態度) ・ 男らしくない ・ 一貫性がない ・ もたもた(している) ・ 躊躇 ・ 優柔 ・ おぼつかない(返事) ・ 逡巡(する) ・ 思い切りが悪い ・ もじもじ ・ 因循姑息 ・ (いつまでも)ぐじぐじ(と)(不平を言う) ・ ゆるやかな上昇傾向 ・ (決心できずに)迷う ・ 迷いがある ・ 決断できない ・ どうしたらいいか分からない ・ ためらう ・ (二人の男性の間で)揺れる ・ 卑屈 ・ 引っ込みがち ・ 揺れる(胸中) ・ 上り下り ・ 上げ下げ ・ 騰落 ・ 上げ下ろし ・ 上下 ・ 昇降 ・ 昇り降り ・ 上がり下がり
(いつもと)変わらないありふれている/よくある(いつもと)変わらないありふれている/よくある  (ごく)当たり前(の人間) ・ 可もなく不可もない(男性) ・ 平凡(な家庭) ・ 大したことではない ・ (別に)珍しいことではない ・ 慣れがある ・ 類型的 ・ 干からびた(内容) ・ 特別でない ・ ありがち ・ 差し障り(の)ない(話題) ・ 見え透いた(お世辞) ・ 空気のような(存在) ・ 呼吸をするような(もの) ・ がち ・ いつもの通り ・ オーソドックス(な展開) ・ (こんな事例は)浜の真砂ほど(ある) ・ 通常(の反応) ・ いまさら(始まったことではない) ・ 何度も聞いた ・ 聞き古し(のジョーク) ・ 聞き古した ・ 亜流 ・ 通俗的(な読物) ・ 相変わらず(のやり方) ・ ありふれている ・ ありふれる ・ ありふれた(事件) ・ ありきたり(の意見) ・ 形式化した(やり方) ・ 克服できない ・ 負け癖が抜けない ・ 知恵が足りない ・ (沼から)抜けられない ・ マニュアル的 ・ 凡庸(な△人物[回答]) ・ ワンパターン(のストーリー) ・ パターン通り ・ 見慣れた(パターン) ・ あるある(ねた) ・ 公式通り(の解答) ・ どこにでもある ・ (駅前の風景は)どこも同じ(だ) ・ 形式的(なあいさつ) ・ 分かりきった(結末) ・ 新味のない(計画案) ・ よくある(△やつ[話]) ・ いつもの ・ B級(映画) ・ 普通(の現象) ・ 普通に見かける ・ お約束(通り)(の展開) ・ 安っぽい(△世辞[映画]) ・ (複数の中の)その他大勢 ・ 平常の ・ 標準(家庭) ・ 常套句 ・ 日常茶飯(である) ・ 日常茶飯事 ・ 目になじんだ(光景) ・ 古めかしい(作品) ・ 古典的(手法) ・ ベタ(な展開) ・ 何でもない ・ マンネリ(化している) ・ つまらない ・ 平均的(な顔) ・ 古手(の手法) ・ 使い古した ・ 使い古し(の言葉) ・ 進歩がない ・ いくらでもどこにでもある ・ ご多分に漏れず ・ 些事さじ ・ 尋常(の手段) ・ 何でもないこと(だ) ・ 紋切り型(の発想) ・ ステロタイプ ・ ステレオタイプ ・ 絵はがきのような(富士山) ・ 予測を越えない ・ 中間的(な所得の世帯) ・ 新鮮味がない ・ 退屈(な毎日) ・ いつもの(こと) ・ 日常的(な光景) ・ 代わり映え(の)しない(毎日) ・ 一般(社員) ・ 一般的(な考え方) ・ 麻痺△する[が生じる] ・ うんざり(する) ・ 標準的(な家庭) ・ 王道 ・ (底が)浅い ・ 意外性がない ・ しがち ・ 並(の人間) ・ いつもながら ・ 個性がない ・ 没個性(的) ・ 金太郎飴(のような)(新入社員たち) ・ 常套(△の手法[句]) ・ 俗っぽい(デザイン) ・ 手あかにまみれた(表現) ・ 型通り ・ どうということのない(出来事) ・ 一面的(な見方) ・ 画一的(な教育) ・ 陳腐(なストーリー) ・ おなじみ(の)(味) ・ 定常(の) ・ 珍しくない ・ 珍しくもなんともない ・ 古臭い(ストーリー) ・ お仕着せ(の祝辞) ・ 面白くない(映画) ・ おざなり(の計画) ・ (これといった)特徴がない ・ 月並み(な表現) ・ (辺りを見回せば)いずこも同じ秋の夕暮れ ・ (なんの)変哲もない ・ (どこにでも)転がっている(話) ・ (同様の失敗例は)枚挙にいとまがない ・ (その程度の作品なら)ざら(にある) ・ 驚くにはあたらない ・ (~など)何のことはない ・ 出来合い(の思想) ・ 既成(的)(な言葉) ・ 前と変わらない ・ 恒常化(している) ・ 常態化(している) ・ 習慣化(している) ・ 凡夫 ・  ・ 雑事 ・ 語り古す ・ 語り古される ・ 雑件 ・ 世俗 ・ ただ者 ・ 習慣的(なあいさつ) ・ 庶民 ・ 言い古す ・ 言い古される ・ 言い古された(表現) ・ あまり重要でない ・ 一般人 ・ つまらない人 ・ 俗輩 ・ 細かな部分 ・ ありふれた(冗談) ・ (物事の)端 ・ 一般市民 ・ 本筋でない ・ 常人 ・ 俗物 ・ 枝葉 ・ 凡俗 ・ 使い古された(言葉) ・ ごく普通 ・ 第二義 ・ 凡骨 ・ 本題から離れている ・ 徒事 ・ 張三李四 ・ 手あかのついた(表現) ・ 有象無象 ・ 名もない(人々) ・ 細事 ・ 凡人 ・  ・ 熊公八公 ・ 何者でもない ・ 群盲 ・ 凡慮 ・ 日の当たらない場所の(裏方) ・ 聞き飽きる ・ 枝葉末節 ・ 根本的でない ・ 月並み(の表現) ・ 小事 ・ 陳腐(なセリフ) ・ エリートでない ・ 非エリート ・ 末節 ・ 俗人 ・ 些事 ・ 紋切り型(の返答) ・ 旧式(の機械) ・ 旧型 ・ オールドファッション(の家具) ・ 中古 ・ 既製(品) ・ 古色 ・ 筋を通す ・ 形式的 ・ 前例主義 ・ 先例主義 ・ こけが生える ・ セオリー通り ・ マニュアルに沿った ・ プレタポルテ ・ 昔風 ・ 時代遅れ ・ 代々伝わる ・ がたがた(のミシン) ・ オールド ・ 文明的でない ・ 平均的(な市民) ・ (一定の)枠を出ない ・ 前例踏襲 ・ 時代 ・ 原始的(な手法) ・ 通りいっぺん(のあいさつ) ・ (しかるべき)手続き(を踏む) ・ 制服 ・ すでに出来上がっている ・ よれよれ(の千円札) ・ 時代錯誤 ・ 教科書通り(の対応) ・ 古臭い ・ 判で押したような(毎日) ・ 枯れた(野菜) ・ ひね(しょうが) ・ 正式(のやり方) ・ 標準(的) ・ 昔(の)(テレビ) ・ (古色)蒼然そうぜん(とした寺) ・ 日が経っている ・ スタンダード(クラスのホテル) ・  ・ 古い ・ 人並み(の生活) ・ 定石(通り) ・ 見劣りのする(設備) ・ 古めかしい ・ (時間と共に)陳腐(になる) ・ 定型化された(形) ・ 該当者が多い ・ マンネリ ・ マンネリズム ・ 出来合い(の品) ・ 古(時計) ・ 前時代(の建物) ・ 昔からある ・ レディメイド ・ 過ぎ去りつつある ・ 画一的 ・ 陳套 ・ 古流(の生け花) ・ 古式(のマッサージ) ・ お決まり(のパターン) ・ お定まり(の出世コース) ・ 決まり切った(表現) ・ 年代物 ・ 前もってつくってある ・ (やり方が)旧態依然きゅうたいいぜん(としている) ・ 洗練されていない ・ かび臭い ・ かびの生えた(ような)(古い話) ・ こうでなくてはならない ・ 製品 ・ (日本人に)通有(の反応) ・ 作法通り ・ 型にはまっている ・ 型にはまる ・ 型のごとく ・ ノンセクト(の学生) ・ 二番煎じ(の映画) ・ 古びている ・ 大時代 ・ 尋常 ・ 並み ・  ・ 平均の姿 ・ 良くも悪くもない ・ 他と異なる性質を持たない ・ 当たり前 ・ 通常 ・ 特徴がない ・ ひと通り ・ 一応(準備はできた) ・ (その社会に)共通している ・ 通例 ・ 並み一通り ・ 常態 ・ 世間一般と同じ ・ 特に変わっていない ・ 普段のありさま ・ 典型(的)(な日本人) ・  ・ (日本人)通有(の心理) ・ 普通の状態 ・ 普遍的な広がりを持つ ・ 定型(郵便物) ・ 世の習い ・ 並み大抵 ・ 普通 ・ 普遍 ・ 一般 ・ 常況 ・ 常並み ・ 通りいっぺん ・ 世間並み ・ 大抵 ・ なみなみ ・ (ごく)平均的な水準を保っている ・ 広く認められる ・ 本来 ・ 絵に描いたような(家庭) ・ 平常 ・ 取り立てて問題にする点がない
変わらない無限に続く(永久)変わらない無限に続く(永久)  連綿 ・ とわ(の命) ・ 不変(の愛) ・ どこまでも続く ・ 不滅(の名作) ・ 永遠(に) ・ 100年使える(フライパン) ・ 果て(まで) ・ とこしなえ ・ 永遠無窮(に続く) ・ 永久 ・ 万古ばんこ(不易) ・ そのまま ・ 色あせない ・ 不朽(の名作) ・ 万年(補欠) ・ 永代えいたい(供養) ・ 無窮 ・ 同じまま ・ 際限なく ・ 限りなく ・ とこしえ(に) ・ 悠遠 ・ 続く ・ 不断 ・ 半永久的(に使える) ・ 長く ・ 遼遠 ・ 永世(中立国) ・ 無限(に続く) ・ 千代に八千代に ・ (進化は)とどまるところがない ・ 不磨 ・ いつまでも ・ (武運)長久ちょうきゅう(を祈る) ・ 千古 ・ 久遠 ・ 尽未来際 ・ 絶対(の真理) ・ 時間を超越する ・ (時代を)超えて(歌い継がれる) ・ 恒久(的)(な平和) ・ 悠久(の歴史) ・ 想像を絶する長い期間 ・ 綿々 ・ 後々のちのちまで(語り継がれる) ・ 後々あとあとまで ・ 遠い昔から今に至るまで ・ エバー(グリーン) ・ (未来)永劫えいごう ・ (その後)ずっと ・  ・ ずっと(続く) ・ 歯止めなく ・ 飽かずに(眺めている) ・ 常盤ときわ ・ 長い間 ・ 永別 ・ とわの命 ・ 不老不死 ・ 永訣 ・ 死にたくても死ねない ・ 枯れることを知らぬ花 ・ 長の別れ ・ 永生 ・ コース料理 ・ 頻々と(行われる) ・ 継続的(に) ・ 相次いで ・ 相次ぐ ・ ずるずる ・ 切れ目がない ・ (スケジュールが)べた遅れ(になる) ・ 後から後から(問題が発生する) ・ (列が)延々(と)(続く) ・ (値上げの) ・ 湧く ・ 面白いように(釣れる) ・ 途切れなく ・ 途切れることなく ・ 夜を日に継いで ・ 畳みかける(ように) ・ (悲喜)こもごも ・ 次々と ・ 多出する ・ コンスタント(に)(稼ぐ) ・ 脈々 ・ ガンガン(攻める) ・ 次から次へと ・ 次から次に ・ 見る限り(どこまでも続く) ・ (事故が)頻発する ・ 陸続 ・ ひっきりなし ・ いつ終わるともなく(話は続く) ・ ずっと ・ 続けて起こる ・ 続発(する) ・ どこまでも(続く) ・ 次々(と) ・ 次々と起こる ・ (開発計画が)目白押し ・ ぽんぽん(と)(思ったことを言う) ・ 千年 ・ 矢継ぎ早(に)(質問を浴びせる) ・ 雨後のたけのこ(のように)(現れる) ・ 安定した(供給) ・ 安定的(△な成長[に供給]) ・ 絶えず ・ (また)後に続いて ・ 昼夜兼行 ・ 川の流れのように ・ (さらに)続く ・ 長丁場(の会議) ・ 津々 ・ 刻々(と)(情報が入る) ・ 間断なく ・ 固定的(賃金) ・ (名曲の)オンパレード ・ 立て続け(に) ・ 隙間がない ・ どんどん ・ 連続 ・ 連続的(な変化) ・ 継続する ・ 前の状態を引き継ぐ ・ 長く続く ・ 百年 ・ (新記録)続き ・ (記録)ずくめ ・ (メダル)ラッシュ ・ のべつ幕なし ・ 休みなく ・ 定常的(に電流を流す) ・ いつ果てるともなく(続く内戦) ・ 続けざま ・ 波状的に(やってくる) ・ (車が)渋滞(する) ・ 万年 ・ 連綿れんめん(と)(続く) ・ 押し寄せる(難問奇問) ・ 昼夜を分かたず ・ 引きも切らず ・ (来客が)引きも切らない ・ 続けざま(に起こる) ・ 縷々 ・ 軒並み(倒産する) ・ 息つく間もなく(難題が持ち込まれる) ・ 果てしない ・ 果てしなく ・ 続々(と) ・ 長日月 ・ (前年に)引き続いて ・ のべつ ・ エンドレス(改悪) ・ しきりに ・ 繰り返される ・ 限りなく(続く) ・ エンドレス ・ とめどなく ・ とめどない ・ 長い ・ 際限がない ・ 長々と ・ ロング(セラー) ・ 野放図(に広がる) ・ 終身(刑) ・ とめどない(欲望) ・ あとを絶たない ・ とどまらない ・ (人口減少に)歯止めがない ・ 無限大(の可能性) ・ 久しい ・ 限定されない ・ 長い期間 ・ 長時間 ・ 尽きることがない ・ 隔世 ・ 遠い ・ 人生の三分の一(は睡眠) ・ (彼はいったん話し始めると)とめどがない ・ 無制限 ・ 安定 ・ 限りがない ・ 限りない ・ 限りなし ・ 長たらしい ・ 限らない ・ 長の ・ きりがない ・ 数限りなく(現れる) ・ 底なし ・ 無限 ・ はるか(昔) ・ 果てしがない ・ とどまるところを知らない ・ 果てしなく(続く) ・ 無窮むきゅう(の時間) ・ 長期間 ・ 長い時間 ・ 長らく(お待たせしました) ・ 長期 ・ とどまるところがない ・ 極まるところがない
変わらないまだ変わらないまだ  今になっても ・ まだまだ ・ 相変わらず ・ なお(も) ・ まだ ・ いまだ(に) ・ 今もって ・ 依然
(何も)変わらない元のままであり前と変わっていない/状態に変化がない(何も)変わらない元のままであり前と変わっていない/状態に変化がない  持ちこたえる ・ ずっと ・ 一定不変(なお)健在 ・ (前と)同じ ・ (今までと)同じ状態で続いている ・ このまま ・ 継続される ・ (その)まま ・ (手つかずの)まま ・ 永続的(な痛み) ・ 変化がない ・ 根深く残る ・ 根強い(人気) ・ 以前同様(に) ・ 状態に変化がない ・ そのまま ・ 手付かずのまま ・ 放置されたまま ・ 譲らない ・ (やり方が)旧態依然きゅうたいいぜん(としている) ・ 引き続き ・ (依然)衰えない ・ 衰えを知らない ・ 衰えを失わない ・ (今でも)なお(愛している) ・ いつもどおり ・ 従来通り ・ これまで通り ・ 今までどおり ・ 普段どおり ・ (病状は)楽観を許さない ・ 持続する ・ まだ(降っている) ・ 引き続き(ここに住む) ・ 万年(最下位) ・ そのまま持ち越しにされる ・ あるがまま ・ 今なお ・ (Aクラスに)残る ・ 恒久的(な平和) ・ (状態を)維持(する) ・ (パワーが)続く ・ (なお)失われていない ・ 相変わらず ・ 相も変わらず ・ 相も変わらぬ ・ (何もかも)元のまま ・ (状態を)キープ(する) ・ 単調(な毎日) ・ (友好関係が)保たれる ・ やはり(どこかおかしい) ・ とどまる ・ 持続可能(な社会) ・ 持続的(な経済成長) ・ (状態を)保つ ・ 依然(として) ・ 調子が同じ ・ リズムが同じ ・ 続けて起こる ・ 多出する ・ ひっきりなし ・ 定常的(に電流を流す) ・ 絶えず ・ 綿々 ・ 続けざま ・ エンドレス(改悪) ・ 繰り返される ・ めりはりが効いていない ・ (文章に)キレがない ・ キレが悪い ・ 一本調子 ・ 長く続く ・ 粛々(と)(進める) ・ (前年に)引き続いて ・ 昼夜を分かたず ・ 連続的 ・ モノトーン(なリズムの音楽) ・ (値上げの) ・ しきりに ・ 継続的(に) ・ (思考が)単純 ・ (悲喜)こもごも ・ (盛り上がりに欠ける)平板(な文章) ・ 続けざま(に起こる) ・ のべつ幕なし ・ 立て続け(に) ・ 一律(な速度) ・ 切れ目がない ・ ぽんぽん(と)(思ったことを言う) ・ (態度が)一貫(している) ・ (名曲の)オンパレード ・ 思い込んだら百年目 ・ 夜を日に継いで ・ 連続 ・ 連続的(な変化) ・ 軒並み(倒産する) ・ 次から次へと ・ 次から次に ・ 棒読み(する) ・ ずるずる ・ 抑揚がない ・ 休みなく ・ 刻々(と)(情報が入る) ・ 畳みかける(ように) ・ 間断なく ・ 頻々と(行われる) ・ (さらに)続く ・ 昼夜兼行 ・ ワンパターン ・ 千篇一律(の内容) ・ 湧く ・ (開発計画が)目白押し ・ 脈々 ・ コース料理 ・ とめどなく ・ とめどない ・ 連綿れんめん(と)(続く) ・ 面白いように(釣れる) ・ (事故が)頻発する ・ 津々 ・ 前の状態を引き継ぐ ・ (スケジュールが)べた遅れ(になる) ・ 川の流れのように ・ 続発(する) ・ ガンガン(攻める) ・ (終始)変わらない継続的 ・ 相次いで ・ 相次ぐ ・ 途切れなく ・ 途切れることなく ・ のべつ ・ 縷々 ・ コンスタント(に)(稼ぐ) ・ 次々(と) ・ 雨後のたけのこ(のように)(現れる) ・ 引きも切らず ・ (来客が)引きも切らない ・ 直線的 ・ どんどん ・ 安定した(供給) ・ 安定的(△な成長[に供給]) ・ 次々と起こる ・ 単調 ・ 固定的(賃金) ・ (新記録)続き ・ (記録)ずくめ ・ (メダル)ラッシュ ・ 息つく間もなく(難題が持ち込まれる) ・ 終始 ・ 陸続 ・ (また)後に続いて ・ 矢継ぎ早(に)(質問を浴びせる) ・ 押し寄せる(難問奇問) ・ 続々(と) ・ フラット(な状態が続く) ・ 後から後から(問題が発生する) ・ 淡々(と)(毎日が過ぎる) ・ 波状的に(やってくる) ・ 継続する ・ 隙間がない ・ 次々と ・ (世の中の)真情(を垣間見る) ・ かよう(な内容です) ・ 現実 ・ 実情 ・ そのよう ・ 実際 ・ 事実(婚) ・ この分 ・ アクチュアリティー ・ 実態 ・  ・ あるがまま(の状態) ・ 正味(のところ) ・ 実相 ・ 実況 ・ このよう ・ 原状 ・ 裏(の顔) ・ 実状 ・ 消息 ・ 現況 ・ 場面 ・ 真相 ・ 現状
変わらない ・ (ずっと)変わらない変わらないで状態を保つ(不変)変わらない ・ (ずっと)変わらない変わらないで状態を保つ(不変)  腐っても鯛 ・ (△命[世代]を)つなぐ ・ (どうにか)食いつなぐ ・ つないでいく ・ (身を)持する ・ 固守(する) ・ 静的 ・ (スタイルを)変えない ・ 続行 ・ 落ち着いている ・ (体力の)温存 ・ 存置 ・ (客との関係を)紡ぐ ・ (努力を)積み重ねる ・ (努力の)積み重ね ・ (改革への)抵抗(勢力) ・ 不変 ・ 老いても花 ・ 犯しがたい(美しさ) ・ 定着 ・ 管理保全 ・ うんざりする(くらい)(変わらない) ・ 横ばいで(推移) ・ 保守(的) ・ (次代に)伝える ・ 治安維持 ・ 維持管理 ・ コンスタント ・ メンテナンス ・ 保持 ・ (犯罪の)抑止 ・ 安定(している) ・ (伝統を)受け継ぐ ・ 不動 ・ (魅力は)色あせない ・ (昔の面影を)とどめる ・ (出費を)最小限にとどめる ・ 下支え(する) ・ 力を抜かない ・ (攻撃の手を)ゆるめない ・ (水準を)キープする ・ 揺るぎない ・ 腹持ち ・ 管理 ・ 固い ・ 保全(する) ・ 状態を保っている ・ 衰えを知らない ・ (何も)壊されない(まま) ・ (価格の)据え置き ・ (方針を)踏襲 ・ (根幹は)動かない ・ しのいでいく ・ 死守(する) ・ (社会の)安寧確保 ・ 命脈は尽きない ・ 在位(期間) ・ 譲らない ・ 不易 ・ 石にかじりついても ・ 延命(を図る) ・ 健在 ・ 一律(な速度) ・ 保守(派) ・ 長持ち ・ 変化がない ・ 変化しない ・ 永遠(の愛) ・ 安全確保 ・ (安全性を)確保(する) ・ 変化が見られない ・ 妥協しない ・ 生き残りを賭ける ・ 大事(にする) ・ (現状を)維持(△する[される]) ・ (破壊から)守る ・ 守られる ・ 守り抜く ・ 定める ・ (連絡を)絶やさないけ ・ (万古)不易 ・ (毎日)(同じことの)繰り返し ・ (地位に)しがみつく ・ (何事にも)動じない ・ 朽ちることなく ・ 手入れ ・ 持久 ・ (気持ちを)つなぎとめる ・ (感情に)流されない ・ 定常 ・ 定常化 ・ 固定(する) ・ 固定化 ・ 平和維持(活動) ・ 一貫している ・ (初志を)貫く ・ 持続(△する[させる]) ・ 安泰 ・ 存続(する) ・ 引かない ・ (内容が)腐らない ・ 温存 ・ 冷凍保存 ・ (変化に)抵抗する ・ (環境の)維持保全(する) ・ 保全維持 ・ (終生を)共にする ・ 点検補修 ・ (塩漬けの)まま ・ (旧制度を)残す ・ 常(に) ・ 恒常 ・ (ずっと)変わらない ・ 依然として(変わらない) ・ (意地を)立て通す ・ 定まる ・ 頑な(な態度) ・ 持する ・ 長持ちする ・ 整備 ・ 堅持(する) ・ 保線 ・ ただ(では済まないぞ) ・ (生活が)立ち行く ・ 一定 ・ (家計を)やりくり(する) ・ (体力が)持つ ・ 守旧(派) ・ 継続(される) ・ (火鉢に炭を)埋ける ・ (変化を)突っぱねる ・ (人気を)支える ・ (状態を)保つ ・ 保たれる ・ 保ち続ける ・ (△輝き[冷静さ]を)失わない ・ 失われない ・ (構えを)崩していない ・ (価格を)据え置く ・ (騒乱)防止 ・ (節を)曲げない ・ 常態化 ・ 引き続き ・ 持続可能(な社会) ・ 常住 ・ 十年一日(で変化がない) ・ 流れに逆らう ・ 続投 ・ そのまま ・ 維持 ・ 持ちこたえる ・ 持ちがいい ・ 護持(する) ・ (悪役に)徹する ・ 十年一日のごとく(変化がない) ・ (遺跡を)保存(する) ・ (常に)気を配る ・ ぶれない ・ 無個性(なデザイン) ・ (ずっと)そのまま ・ 航続(可能)(距離) ・ (変化を)抑える ・ 持ち続ける ・ 習い ・ (△状態が[依然として])続く ・ 続ける ・ 変化を阻む ・ 備えを固める ・ アフターサービス ・ (永遠に聴かれ続ける)時間を超越した(作品) ・ (のら犬が)居つく ・ ロング(セラー) ・ まだ現役 ・ 徳操 ・ 守りを固める ・ 教理 ・ 槍ぶすま(を作る) ・ △態度[考え]に一貫性がある ・ 天理 ・ 長期に及ぶ ・ (家出少女を)かくまう ・ (年齢の割に)若い ・ 方針 ・ (コンクリートの)養生 ・ (コンビニ前に)たむろ(する) ・ 節操 ・ 息が長い ・ 息長く(続ける) ・ (スナックで)とぐろを巻く ・ 常磐木 ・ 操守 ・ 晩節 ・ (攻勢を)押し返す ・ 寿命が長い ・ 詰め切る ・ 動かない ・ 固め(のプリン) ・ イデオロギー ・ 臣節 ・ 色あせない ・ 志を守って変えない ・ 陣取る ・ (年をとっても)しゃんしゃん(している) ・ (被災者を)援護(する) ・ 援護射撃 ・ 天道 ・ (自分の)世界観 ・ 入り浸る ・ 入り浸り ・ 若々しい ・ 移動しない ・ 年齢など忘れたように(元気) ・ 堅硬(な岩盤) ・ 形が変わりにくい ・ イズム ・ こちこち(の餅) ・ 石(のような)(パン) ・ 常詰め ・ 気持ちは熱い ・ 不朽(の名作) ・ 気が若い ・  ・ 守護 ・ 語り継がれる ・ 長居 ・ 冷蔵 ・ 守備 ・ 細く長く ・ 息の長い(活動) ・ 平熱 ・ 若く見える ・ 大節 ・ (軍備を)増強(する) ・ 蔵版 ・ (パワーは)衰えない ・ 衰えを見せない ・ (往年の力は)(なお)健在 ・ 気力は(なお)衰えていない ・ (劣勢を)跳ね返す ・ 壊れにくい ・ (セキュリティ対策を)強固(にする) ・ 長居(する) ・ (高齢者なのに)しゃんとしている ・ がちがち(のイモ) ・ かちかち(に固まる) ・ 不滅(の名作) ・ 侵すことができない ・ 真理 ・ 年齢は数字でしかない ・ (かつての輝きは)なお健在 ・ 居続ける ・ 静止したまま(である) ・ 不可侵 ・ かばう ・ 心中立て ・ 硬い ・ 天網 ・ 守る ・ 保守 ・ 長尻 ・ 衰えを失わない ・ アフターケア ・ 守り ・ 志操 ・ (コーヒー一杯で)粘る ・ (ご)健勝 ・ 占拠し続ける ・ 信条 ・ (を曲げる) ・ 教条 ・ 忠節 ・ フィールディング ・ いぶし銀(の輝き) ・ 厳戒(態勢) ・ (国境の空を)にらむ(対空兵器) ・  ・ 保護 ・  ・ 長座ながざ ・ 長座ちょうざ(する) ・ 長持ち(する) ・ 固守 ・ 警備 ・ 忍び返し ・ 武者返し ・ 名作 ・ 警衛 ・ ごつごつ ・ 掩護 ・ 旗印 ・ ごわごわ(のシャツ) ・ 護持 ・ 苦節 ・ スーパー高齢者 ・ 信念 ・ ガード ・ 擁護(する) ・ (肩が張って)こりこり(している) ・ (衝撃に)強い ・ こわ(ご飯) ・ 指針 ・ 教義 ・ (場を)占有し続ける ・ 中身が詰まっている ・ 滞在し続ける ・ 厭う ・ (なお)現役 ・ (語り継がれていく)タイムレス(な作品) ・ 尻が長い ・ エバーグリーン(の曲) ・ 節義 ・ (なお)余力がある ・ ごつい ・ 警護 ・ (まだ現役で)頑張っている ・ オーバーホール ・ 弱みを見せない ・ 丈夫(な箱) ・ 硬軟 ・ 歯が立たない(食べ物) ・ 達者 ・ 庇護 ・ 建前 ・ 剛性の高い(金属) ・ 常に持っている意見 ・ 救護 ・ 若く見られる ・ 主義 ・ しゃきっとした(老人) ・ 定温 ・ 男盛りは八、九十 ・ 真如 ・ (実年齢に比べて)若々しい ・ 義理立て ・ 仁義立て ・ 密度が大きい ・ しこしこ(したかまぼこ) ・ 思想 ・ 持続し続けている ・ ドクトリン ・ 塩蔵 ・ 旗幟 ・ 常緑樹 ・ 住み着く ・ (警備員が)常駐(する) ・ 居座る ・ 鋼(のような)(筋肉) ・ 鋼鉄(の球) ・ かくしゃく(とした老人) ・ (なお輝きを)失わない ・ (構えを)堅固(にする) ・ なかなか帰らない ・ 帰ろうとしない ・ 歴史に残る ・ 護衛 ・  ・ 松柏 ・ 長期間続く ・ 小節 ・ 腰を据える ・ (老いてなお)花盛り ・ 主張 ・ (梅雨前線が)停滞(する) ・ いかつい ・ (持ち場に)詰める ・ (現地に)とどまる ・ 永遠の輝き(を放つ) ・ 面白いように(釣れる) ・ 多出する ・ 毎日 ・ 日々 ・ 正確(な記憶) ・ 精確(な考察) ・ 休みなく ・ 安全(な)(隠れ家) ・ (態度が)一貫(している) ・ 厳然(たる)(事実) ・ どんどん ・ 連綿れんめん(と)(続く) ・ (そうであろうと)信じている ・ 隠れもない(事実) ・ 確然(たる)(証拠) ・ 続けざま(に起こる) ・ 明瞭 ・ 文句なしに ・ ぽんぽん(と)(思ったことを言う) ・ 隠しようがない ・ 頻々と(行われる) ・ 次々と起こる ・ 常時 ・ (思考が)単純 ・ 完全(に)(君の落ち度だ) ・ 確証(を握る) ・ (容疑が)固まる ・ (野党の劣勢は)覆いがたい ・ (地方経済の衰退は)覆うべくもない ・ (昇進は)いよいよ(明らかだ) ・ いよいよもって(やつが怪しい) ・ のべつ ・ 次から次へと ・ 次から次に ・ 連続 ・ 連続的(な変化) ・ (さらに)続く ・ (問題があるのは)明らか ・ 波状的に(やってくる) ・ まごう方ない(父の筆跡) ・ まごう方なく ・ その通り ・ ちゃんと ・ (彼女が美人なのは)疑いようもない ・ (解散は)必至(だ) ・ 正確無比(の射撃) ・ 陸続 ・ 続けざま ・ 明け暮れ ・ 明けても暮れても ・ (身元が)しっかり(している) ・ 相変わらず ・ 年百年中 ・ (スケジュールが)べた遅れ(になる) ・ きっちり ・ 継続的(に) ・ 絶えず ・ (名曲の)オンパレード ・ 朝夕あさゆう ・ 朝夕ちょうせき ・ 旦夕 ・ 次々と ・ しかと ・ 連日連夜 ・ 誤りなく(理解する) ・ 常住坐臥 ・ コース料理 ・ 直線的 ・ 日常(用いる道具) ・ 日常的(に) ・ コンスタント(に)(稼ぐ) ・ (あの店が人気なのは)衆目の一致するところ ・ 定常的(に電流を流す) ・ 次々(と) ・ (男が美女好きなのは)否むべからざる(事実だ) ・ 常日頃(主張している) ・ 片時も(忘れない) ・ 毎々 ・ 時無し ・ 相次いで ・ 相次ぐ ・ 日頃 ・ 毎回 ・ ガンガン(攻める) ・ (悲喜)こもごも ・ 淡々(と)(毎日が過ぎる) ・ (開発計画が)目白押し ・ いっときも(離さない) ・ めりはりが効いていない ・ (文章に)キレがない ・ キレが悪い ・ どんな時にも ・ 時(を)分かたず ・ のべつ幕なし ・ しょっちゅう ・ 続々(と) ・ 思い込んだら百年目 ・ 綿々 ・ 一発必中 ・ 百発百中 ・ 継続する ・ とめどなく ・ とめどない ・ いつでも ・ 隙間がない ・ 粛々(と)(進める) ・ まさに(それである) ・ (必要なのは)確か(だ) ・ 確かな(情報) ・ 後から後から(問題が発生する) ・ 何かにつけ(て)(あの日を思い出す) ・ 間断なく ・ 明白に ・ (それが事実なのは)(もはや)明白(だ) ・ 明確に ・ 一律(な速度) ・ ずっと ・ 終始 ・ (彼が犯人なのは)明確(だ) ・ 前の状態を引き継ぐ ・ 十分(に)(整う) ・ 刻々(と)(情報が入る) ・ 軒並み(倒産する) ・ ずるずる ・ 精度の高い(天気予報) ・ 連続的 ・ 絶え間なく ・ 単調 ・ (努力の結果に)他ならない ・ (彼こそ真犯人に)他ならぬ ・ 鉄板(ねた) ・ (~なのは)確実 ・ 固定的(賃金) ・ 脈々 ・ 不動(の四番打者) ・ 雨後のたけのこ(のように)(現れる) ・ 年中 ・ ひっきりなし ・ (それに)他ならない ・ (この本は)掛け値なし(に面白い) ・ (部活)漬け(の生活) ・ (終始)変わらない継続的 ・ 毎年 ・ (盛り上がりに欠ける)平板(な文章) ・ 続発(する) ・ 夜昼 ・ 途切れなく ・ 途切れることなく ・ モノトーン(なリズムの音楽) ・ (新記録)続き ・ (記録)ずくめ ・ (メダル)ラッシュ ・ 抑揚がない ・ 川の流れのように ・ (データを)不可逆的(に)(消去) ・ (事故が)頻発する ・ 常々 ・ 矢継ぎ早(に)(質問を浴びせる) ・ (彼の頭が良いというのは)否定できない ・ (情報不足なのは)否めない ・ 続けて起こる ・ ワンパターン ・ 切れ目がない ・ 当然(のことながら) ・ (また)後に続いて ・ まさしく(本物だ) ・ 一年中 ・ 通年(営業) ・ 起き伏し ・ 寝ても覚めても ・ (傑作だと)太鼓判(を押される) ・ 平素 ・ 朝な夕な ・ いつも ・ (値上げの) ・ 平生 ・ ぶっ通し(で) ・ 毎次 ・ はっきり(違う) ・ 賭けてもいい ・ 保証(する)(よ) ・ 保証付き ・ 調子が同じ ・ リズムが同じ ・ 不断 ・ 棒読み(する) ・ 紛れもない(事実) ・ 紛れもなく(本物だ) ・ (そんな側面も)真実として(ある) ・ 縷々 ・ 経常 ・ 夜を日に継いで ・ 決定的 ・ 確定(的) ・ 本決まり ・ (お噂は)かねがね(伺っている) ・  ・ 常に ・ 万年(補欠) ・ 津々 ・ 日夜 ・ 湧く ・ 毎度 ・ 昼夜 ・ 歴然(たる証拠) ・ 千篇一律(の内容) ・ 連続した ・ 確信 ・ 息つく間もなく(難題が持ち込まれる) ・ しきりに ・ フラット(な状態が続く) ・ 少なくとも(~ということが言える) ・ 違いない ・ 着実(に)(得点を加える) ・ 動かぬ(証拠) ・ (彼の有利は)(もはや)動かない ・ 動かしがたい(事実) ・ 揺るぎない(事実) ・ 長く続く ・ 引きも切らず ・ (来客が)引きも切らない ・ 通常 ・ 確たる(証拠) ・ 確とした(自信) ・ 一本調子 ・ 畳みかける(ように) ・ 確固(としている) ・ 確固たる(決意) ・ 随時 ・ エンドレス(改悪) ・ 普段(テレビはあまり見ない) ・ (それ)以外の何物でもない ・ 昼夜兼行 ・ 折に触れて(くり返される) ・ 冷厳(な事実) ・ (コスパがいいのは)はっきりしている ・ 始終(遊んでいる) ・ (前年に)引き続いて ・ 昔から ・ (薬物使用が犯罪なのは)論をまたない ・ 朝に晩に ・ 断然(お得) ・ 安定した(供給) ・ 安定的(△な成長[に供給]) ・ 立て続け(に) ・ 年がら年中 ・ 絶対(に)(大丈夫) ・ 絶対的(に)(足りない) ・ 押し寄せる(難問奇問) ・ 欠かさず ・ 朝晩 ・ 昼夜を分かたず ・ 繰り返される ・ (彼の成功は)疑いない ・ 疑いなく ・ 疑わない ・ 疑いようもない ・ 疑いの余地はない ・ 疑う余地はない ・ 疑問の余地はない ・ 間違いない ・ 間違いがない ・ 間違いなく ・ 存廃 ・ 焦らない ・ ものともしない ・ (たすき)リレー ・ どんと構える ・ 臆するところがない ・ (世間の批判など)どうという事はない ・ 気負いなく ・ 涼しい顔(をしている) ・ 中継ぎ ・ 意に介さない ・ 心の静けさ(を保つ) ・ 慎重(な対応) ・ 浮かれることはない ・ 臨機応変(に処理する) ・ 重々しく(対応する) ・ (今さら)おめおめ(と)(帰れない) ・ のめのめ(と生き恥をさらす) ・ 中継 ・ 継続(させる) ・ 整然(と退避する) ・ 強い精神力(で乗り切る) ・ つなぐ ・ のほほん(と)(構える) ・ (結果に)無頓着 ・ 事ともしない ・ 小康(状態)(を保つ) ・ たいじん(の風格) ・ 克己(心) ・ 慌てず騒がず ・ のんびり(対応する) ・ 懐疑的(な見方) ・ 承継 ・ (全く)平気 ・ 平気でいる ・ しゃあしゃあ ・ 引き継ぐ ・ 握り金玉(でいる) ・ 驚かない ・ びっくりしない ・ (受け継いで)続ける ・ 秘伝(のたれ) ・ 平常心(でいる) ・ 苦痛を感じない ・ (何の)苦痛も感じない ・ 自若(として座して待つ) ・ 冷厳 ・ 恬然 ・ (批判なんて)何のその ・ 何事もなかったかのように ・ (気持ちの)穏やかさ ・ どっしり(構える) ・ 淡々(と)(話す) ・ ゆったり(構える) ・ ひるまない ・ 苦にしない ・ 苦にならない ・ メドレー ・ 泰然(△として構える[たる態度]) ・ びくともしない ・ どこ吹く風 ・ うろたえない ・ こせこせしない ・ こせつかない ・ (心の)平静(を保つ) ・ 対岸の火事視 ・ 余裕(がある) ・ カエルのツラに水 ・ カエルのツラに小便 ・ 冷徹 ・ (以前の状態を)受け継ぐ ・ へっちゃら ・ 心を乱さない ・ 精神を乱さない ・ 臆面もなく ・ 引き続く ・ 狼狽しない ・ 痛くも痒くもない ・ 痛くもなんともない ・ 堂々としている ・ 屁のかっぱ ・ あたふたしない ・ 次ぐ ・ けろりと ・ (少しも)慌てない ・ 痛痒を感じない ・ 鼻で笑う ・ 事もなげ(に)(やってのける) ・ 泰然自若たいぜんじじゃく(として騒がず) ・ 承前 ・ 悠々(と)(姿を消す) ・ 取り乱さない ・ マイペース(を保つ) ・ 沈着(な行動) ・ ばたばたしない ・ 大様おおよう(な性格) ・ 従容しょうよう(として死に就く) ・ ゆとり(のある態度) ・ ぬけぬけ ・ めず臆せず ・ (注意されても)あっけらかん(と)(している) ・ バトンを受ける ・ ムキにならない ・ 踏襲 ・ 気持ちを動かさない ・ 心臓の鼓動は規則正しい ・ 呼吸はゆっくりと穏やか ・ いけしゃあしゃあ ・ 気が長い ・ (対応が)落ち着いている ・ 落ち着き(がある) ・ 落ち着いた(態度) ・ 落ち着きを失わない ・ 落ち着き払う ・ 冷静 ・ 冷静さ(を保つ) ・ 冷静沈着 ・ 右往左往しない ・ おおらか(な性格) ・ 悠然(と構える) ・ クール(に対処) ・ 入れ代わる ・ 眉ひとつ動かさない ・ (世間の評判など)気にしない ・ (全く)気にならない ・ 後継 ・ 屁とも思わない ・ 屁ともない ・ 継ぐ ・ てんとして ・ ゆっくり ・ へいちゃら ・ 安心立命 ・ 静心 ・ 大したことではない ・ (別に)珍しいことではない ・ パニクらない ・ 心の安定(を保つ) ・ 動揺しない ・ 悠揚ゆうよう(迫らぬ)(態度) ・ 平気の平左へいざ ・ (物事に)動じない ・ (でんと)腰を据えている ・ (損失を次年度に)繰り越す ・ (次年度に予算の)繰り越し(する) ・ 騒がない ・ 鷹揚(に構える) ・ 明鏡止水(の心境) ・ 相承 ・ 継承 ・ (嵐も)ものかは(歩き続ける) ・ (強く)こだわらない ・ (何ごとにも)こだわりがない ・ (中継機を)噛ます ・ 平然(たる態度) ・ 神色自若
(本質的に)変わらない同じ(同一)(本質的に)変わらない同じ(同一)  合同 ・ (AとBは)一緒 ・ (両者の間に)違いはない ・ 同列(に扱う) ・ (傍観者は加害者と)同罪 ・ 同等 ・ 一つ ・ (その成功は努力の結果に)他ならない ・ 同一(人物) ・ まさにそれである ・ 相違するところはない ・  ・ (日本の首都)つまり(東京) ・ (千グラム)すなわち(一キロ) ・ (英語)即(国際語とは限らない) ・ (日本の表玄関)である(成田国際空港) ・ 同一視(できる) ・ 以外の何物でもない ・ 同工異曲 ・ 粒が揃っている ・ (誰でも)大なり小なり(悩みがある) ・ 同じ ・ おんなじ ・ 同じく ・ 同上 ・ もともと ・ (経験は百の知識に)値する ・  ・ 一事が万事 ・ (それ)にほかならない ・ 軌を一にする ・ (死んだも)同然 ・ (寸分)たがわない ・ 同様 ・ (二辺の長さが)等しい ・  ・ (これでは子供のすることと)選ぶところがない ・ 一如 ・ (今年も)ご多分に漏れず(忙しい) ・ (主語と補語は)イコール(の関係) ・ 等式(が成り立つ) ・  ・ 共通 ・ 同断 ・ 同前 ・ 分かず ・ ぞろ目 ・ 朋輩 ・ (師匠に)勝るとも劣らない ・ (それに)類する(話) ・ 共色ともいろ ・ 同位 ・ 大差はない ・ (松茸に)匹敵(する)(高級食材) ・ 共通(する)(部分がある) ・ (両者が)(よく)似る ・ (狼と犬は)親類 ・ (カリフラワーはブロッコリーと)親戚(の野菜) ・ おっつかっつ(の勝負) ・ 同量 ・ (世界に)比類(を見ない) ・ 同列 ・ いずれ劣らぬ(強者ぞろい) ・ 同年(齢) ・ 似たり寄ったり ・ 同姓 ・ 対等(に△戦う[渡り合う]) ・ 同房 ・ 対抗できる ・ (種類が)同じ ・ 正しい ・ 選びようがない ・ 優劣の差が△ない[少ない] ・ (いずれか)優劣つけがたい ・ 優劣がない ・ 等分 ・ 劣らない ・ 劣っていない ・ 同年配 ・ 同点 ・ 同輩 ・ 平等 ・ 均衡を保つ ・ 兄たりがたく弟たりがたし ・ 同じレベル ・ 同系色 ・ 同級生 ・ 引けを取らない ・ 同意 ・ (プロ)並 ・ (大人も子供も)等し並みに(扱う) ・ (男に)なめられない ・ 等価 ・ 同等(の力) ・ 中道(を歩む) ・ (他と比べても)負けない ・ 負けていない ・ (実力、人気ともに)並ぶ ・ 面白い勝負が期待できる ・ 同類 ・ (実力で)敵する(者はいない) ・ 厳正(なる)(抽選) ・ 等しい ・ (ライオンは猫の)仲間 ・ 交換可能 ・ たい(の力量) ・ タイ(に持ち込む) ・ タメ ・ 同色 ・ (両者間に)差はない ・ 通り ・ 同一労働同一賃金 ・ (比べて)見劣りしない ・ 追いつく ・ 公正(な判断)(を下す) ・ 同着 ・ (両者)譲らない ・ 同種 ・ どんぐりの背比べ ・ 一寸法師の背比べ ・ 甲乙なし ・ 甲乙つけがたい ・ 公平無私(な見方) ・ 同種類 ・ (アルコールの)種類(に分類される) ・ 伍する ・ 帯に短しタスキに長し ・ 釣り合う ・ (彼の腕に)立ち並ぶ(者はない) ・ その通り ・ 同じカテゴリーに△分類される[分けられる] ・ 同室 ・ 型の如く ・ (ぶどう)品種 ・ (みかんの)たぐい(の果物) ・ 無差別(に扱う) ・ 私情を挟まない ・ 見くびられない ・ 互角(に戦う) ・ (野菜)類 ・ 相星あいぼし(決戦) ・ バカにされない ・ 同系 ・ (十分)通用する ・ (飲むヨーグルトという)大きなくくり(の中にラッシーが含まれる) ・ (美女たちが)妍を競う ・ 機会均等 ・ (比べても)遜色がない ・ 偏見なく(接する) ・ 五分 ・ 五分五分 ・ 五分と五分(の対決) ・ 偏向しない ・ 公明(な選挙) ・ 公明正大(な裁判) ・ 是々非々ぜぜひひ(主義) ・ いいことはいい、悪いことは悪い ・ 肩を並べる ・ 比肩(する) ・ えこひいきしない ・ 公平(に) ・ 不公平なく ・ (酒に)く(ものはない) ・ 相手としてふさわしい ・ 手応えのある(相手) ・ 偏らない ・ 偏りがない ・ 偏しない ・ 同級(生) ・ 共通点がある ・ 無色(の立場) ・ どっこいどっこい(の実力) ・ 同い年 ・ 文字通り ・ フェア(プレー) ・ 不偏不党(の立場)(を厳守) ・ 中庸(を得る) ・ 不公平でない ・ (いずれも)すばらしい ・ 一種 ・ 一種類 ・ 侮られない ・ 同一(に扱う) ・  ・ 見分けがつかない ・ 同数 ・ (玄人)そこのけ(の出来ばえ) ・ 均等(に割り当てる) ・ いい勝負 ・ (二人の成績は)ちょぼちょぼ(だ) ・ (互いに)張り合う ・ 均一 ・ 人後に落ちない ・ 同値 ・ (福利厚生は社員に)準じた(扱いとする) ・ 不偏 ・ 型通り ・ 負けず劣らず(の腕前) ・ 等量 ・ (彼の実力は私などの)及ぶ(ところではない) ・ 一類 ・ (どちらかに肩入れせずに)二股をかける ・ 同義 ・ 二大(巨頭) ・ (日本)三大(夜景) ・ 等温 ・ 同格 ・ (群雄)割拠 ・ 中立(の立場) ・ 相手に不足はない ・ 相手にとって不足はない ・ (ドラクエと)双璧(をなす)(RPG、ファイナルファンタジー) ・ いずれアヤメかカキツバタ ・ 同名 ・ 同レベル ・ そのまま ・ 敵う(者はいない) ・ 等値 ・ 似せる ・ (刃物)様(の凶器) ・ (各産業)濃淡(の差)はあっても(どこも人手不足だ) ・ 代わり映えしない ・ 連想させる ・ (エー)ダッシュ ・ 分身 ・ 金太郎飴(のような)(新入社員たち) ・ めおと茶碗 ・ 見間違える ・ (京都そっくりの町並みの)小京都 ・ 同型(の犯罪) ・ 似かよっている ・ 似かよう ・ 双子(のように似た造り) ・ 一卵性(の姉妹) ・ 兄弟(のようによく似る) ・ 紛らわしい ・ 近い ・ あやかる ・ あなたの幸運にあやかりたい ・ 工夫がない ・ (年寄り)じみる ・ 血は争えない ・ 亜種 ・ 変種 ・ 派生種 ・ 伯仲 ・ (ウォークマンの)発展型(のスマートフォン) ・ (大して)違わない ・ (他人の)空似 ・ 一見すると(~に似ている) ・ (ロレックス)譲り(の無骨なデザイン) ・ 一致する ・ 丸写し(の答案) ・ (昔の祭りを)そのまま(に再現) ・ (娘に亡き妻の)姿を重ねる ・ 似て非なる ・ (芝居)がかる ・ 大同小異 ・ 二番煎じ(の企画) ・ 新味のない(計画案) ・ 置き換え可能 ・ 置き換えることができる ・ 類縁(関係)(にある植物) ・ 派生(商品) ・ (とてもよく)似る ・ 似姿 ・ 和製(プレスリー) ・ (言うなれば)日本版(ウエストサイドストーリーだ) ・ ほとんど一緒 ・ ほぼ一緒 ・ 見せかける ・ (地球に)最近(の状態にある天体) ・ (両者間に)違いがない ・ 五十歩百歩 ・ (両者)似たようなもの ・ なりきる ・ 憑依 ・ 類似(している) ・ ~のように見える ・ 類似(の建築物) ・ (彼氏と)(お)そろい(の服) ・ おそろ ・ (味の)再現度が高い ・ 足して二で割ったような ・ (日本列島を)型抜きしたような(雨雲) ・ (父親を)彷彿(とさせる) ・ 同趣(の作品) ・ (判別するのに)紛らわしい ・ 小異 ・ どっちもどっち ・ (モデル)ばり(の)(美脚) ・ 本物に見える ・ 近似(した図柄) ・ 一脈通じる(ものがある) ・ (どこかで)見たことがある ・ ノットイコール(≠) ・ ニアリーイコール(≒) ・ 見分けられない ・ 様子を帯びる ・ (同じではなく)似ている ・ もどき ・ 紙一重(の差) ・ 印刷(された) ・ (素人に)少し毛が生えた程度 ・ 少しの違い ・ 似寄り(の品) ・ まがう ・ 疑似(コレラ) ・ 疑似餌ぎじえ ・ 幽霊の正体見たり枯れ尾花 ・ わずかに違う ・ (血痕を)想像させる(赤色) ・ 目くそ鼻くそを笑う ・ 似た者同士 ・ (黄)ばむ ・ (地中海)風(の料理) ・ (この二つの分野は)重なり合う部分がある ・ 著作権侵害 ・ (父親の)面影(がある) ・ (大人)びる ・ (味も香りも)ほぼ(松茸) ・ 似つく ・ (見た目が)(△まったく[ほぼ])同じ ・ ドッペルゲンガー ・ 区別できない ・ 共通点が多い ・ そっくり ・ (有名人の)そっくりさん ・ (鏡の)ような(湖面) ・ 相似 ・ (怪物を)思い起こさせる(奇岩) ・ (学者)のようなもの ・ 類同 ・ リメイク ・ 酷似(する) ・ 通じるところがある ・ ほとんど同じ ・ ほぼ同じ ・ 様相を呈する ・ 色違い ・ ものまね ・ ジェネリック(医薬品) ・ (自分探しは)形を変えた(承認欲求) ・ (児戯に)類する ・ かえるの子はかえる ・ (醤油を)ベースにした(ソース) ・ (本物)らしく見える ・ 重なる部分がある ・ うり二つ ・ めく ・ (哲学者)めいた(風貌) ・ 目新しさがない ・ 原寸模型 ・ 別人疑惑 ・ (過去作の)焼き直し ・ 多かれ少なかれ(みな生きづらさを抱えている) ・ (母親に)生き写し(の顔)
(ずっと)変わらない同じ状態が途切れずに続く(保ち続ける)(ずっと)変わらない同じ状態が途切れずに続く(保ち続ける)  とことん(まで)(やり通す) ・ 引き続く ・ 長続き ・ 長く続く ・ 耐久(性) ・ 引き続き ・ (言うことが)ぶれない ・ 連続 ・ (初志を)貫く ・ 等しく ・ 一本調子(に歌う) ・ (主張が)ぶれない ・ (第一印象が後々まで)糸を引く ・ (気を)抜かない ・ (会議が)延々(と)(続く) ・ (通い)詰める ・ 同じ状態が続く ・ 一貫(して) ・ 長期(休暇) ・ 終始一貫 ・ 首尾一貫 ・ 継続性 ・ 存続 ・ ずっと ・ 貫徹(する) ・ 着実に ・ (雨が降り)しきる ・ 休みなく ・ 続ける ・ 確かに ・ 続行 ・ 一連 ・ (歩き)通す ・ ぶっ続け ・ 保ち続ける ・ 継続される ・ 粘り強い ・ 確固(たる信念) ・ 最初から最後まで(同じ状態) ・ 不断(の努力) ・ 初めから終わりまで ・ 日増しに(強まる) ・ (力を)ゆるめない ・ 徹する ・ (自己弁護に)終始(する) ・ 維持(する) ・ 永続(する) ・ 永続的(な友好関係) ・ 持久(力) ・ 途中で打ち切らない ・ (信念から)外れない ・ 筋金入り ・ いつまでも ・ (そのうわさで)持ちきり ・ (巧みな話術で座を)持ちきる ・ 徹頭徹尾 ・ 一貫(して)(~する) ・ 恒常(的)(に続く) ・ ぶっ通し ・ ひたすら(努力する) ・ (三年に)亙る ・ 一様に ・ 一貫性 ・ 続き ・ (一年を)通じて(暖かい) ・ 持続(する) ・ 打ち続く ・ (泣き)通し ・ (気持ちは)揺るがない ・ のちのちまで ・ あとあとまで ・ その後ずっと ・ 常に ・ 毎々 ・ コース料理 ・ 平素 ・ 何かにつけ(て)(あの日を思い出す) ・ 継続的(に) ・ 連続した ・ 常時 ・ 相次いで ・ 相次ぐ ・ 年がら年中 ・ 毎回 ・ 相変わらず ・ 寝ても覚めても ・ 平生 ・ 常々 ・ 縷々 ・ 続々(と) ・ のべつ ・ 続発(する) ・ 波状的に(やってくる) ・ (スケジュールが)べた遅れ(になる) ・ 不断 ・ 後から後から(問題が発生する) ・ 面白いように(釣れる) ・ しきりに ・ いつでも ・ 時無し ・ 昼夜 ・ 毎日 ・ 日々 ・ 陸続 ・ 随時 ・ 毎次 ・ (また)後に続いて ・ のべつ幕なし ・ 日頃 ・ 隙間がない ・ 昔から ・ 万年(補欠) ・ 続けざま ・ ずるずる ・ 次々(と) ・ 畳みかける(ように) ・ エンドレス(改悪) ・ 日常(用いる道具) ・ 日常的(に) ・ 矢継ぎ早(に)(質問を浴びせる) ・ (悲喜)こもごも ・ 綿々 ・ とめどなく ・ とめどない ・ (値上げの) ・ 前の状態を引き継ぐ ・ 年百年中 ・ 継続する ・ 連続的(な変化) ・ 刻々(と)(情報が入る) ・ 常日頃(主張している) ・ 絶えず ・  ・ どんどん ・ いつも ・ 時(を)分かたず ・ 常住 ・ 続けて起こる ・ (開発計画が)目白押し ・ 切れ目がない ・ 連綿れんめん(と)(続く) ・ 途切れなく ・ 途切れることなく ・ 朝夕あさゆう ・ 朝夕ちょうせき ・ 日夜 ・ 次々と ・ しょっちゅう ・ 引きも切らず ・ (来客が)引きも切らない ・ 昼夜を分かたず ・ 夜昼 ・ 押し寄せる(難問奇問) ・ ガンガン(攻める) ・ (事故が)頻発する ・ 安定した(供給) ・ 安定的(△な成長[に供給]) ・ (新記録)続き ・ (記録)ずくめ ・ (メダル)ラッシュ ・ 津々 ・ 一年中 ・ 通年(営業) ・ 旦夕 ・ 湧く ・ 通常 ・ 朝な夕な ・ いっときも(離さない) ・ (前年に)引き続いて ・ ぽんぽん(と)(思ったことを言う) ・ 立て続け(に) ・ 川の流れのように ・ 明け暮れ ・ 明けても暮れても ・ 片時も(忘れない) ・ コンスタント(に)(稼ぐ) ・ 定常的(に電流を流す) ・ 間断なく ・ 終わりきらない ・ 毎年 ・ (部活)漬け(の生活) ・ 年中 ・ 続けざま(に起こる) ・ 繰り返される ・ 固定的(賃金) ・ ひっきりなし ・ 夜を日に継いで ・ ぶっ通し(で) ・ 常住坐臥 ・ 絶え間なく ・ 次々と起こる ・ 脈々 ・ 朝晩 ・ 毎度 ・ (名曲の)オンパレード ・ 恒常 ・ 昼夜兼行 ・ 普段(テレビはあまり見ない) ・ 起き伏し ・ 頻々と(行われる) ・ 欠かさず ・ (さらに)続く ・ 次から次へと ・ 次から次に ・ 雨後のたけのこ(のように)(現れる) ・ 連日連夜 ・ どんな時にも ・ 多出する ・ 始終(遊んでいる) ・ 息つく間もなく(難題が持ち込まれる) ・ 未了 ・ 経常 ・ 朝に晩に ・ 折に触れて(くり返される) ・ (お噂は)かねがね(伺っている) ・ 軒並み(倒産する) ・  ・ 負けなし ・ 入魂(の作品) ・ 精魂込めて(作り上げる) ・ 行け行けどんどん ・ (批判の)集中砲火(を浴びせる) ・ (コーヒー一杯で)粘る ・ (ご)健勝 ・ 精勤(する) ・ 達者 ・ (諦めずに)粘る ・ (最後まで)粘り抜く ・ (弾丸の)シャワー(を浴びる) ・ 熱心(に)(調べる) ・ 悲壮な決意(で出陣する) ・ 自彊 ・ 気が若い ・ じゃあじゃあ ・ 生き残る ・ 手を尽くす ・ (実年齢に比べて)若々しい ・ 他を犠牲にする ・ 続演 ・ 宵越し ・ (商品を)取り置く ・ 雨のように降り注ぐ ・ (実現に)努力(する) ・ (終始トップを)快走(する) ・ 断じて(やり通す) ・ (質問が)集中(する) ・ 快進撃(を続ける) ・ 歯を食いしばる ・ 勉励 ・ 喝采の嵐 ・ 取って置く ・ 必死(に△なる[する]) ・ (仕事に)鬼になる ・ 存続(△する[させる]) ・ (努力は)裏切らない ・ 男盛りは八、九十 ・ 持っている ・ やむことなく(続く) ・ 精力家 ・ 称賛の嵐 ・ どくどく ・ 立ちん坊 ・ (のら犬が)居つく ・ 刻苦勉励 ・ 骨折り ・ 勝ちまくる ・ 押しまくる ・ 精励(する) ・ 垂れ流す ・ 連敗 ・ 万雷(の拍手) ・ 詰め切る ・ (五人)抜き ・ ストレートで勝つ ・ 必勝 ・ 居座る ・ 取って置き ・ 老骨に鞭打つ ・ なかなか帰らない ・ 帰ろうとしない ・ 長尻 ・ 気を緩めることなく ・ 弾雨(となって降り注ぐ) ・ (何かに)突き動かされるように(絵を描き続ける) ・ 尻が長い ・ 常詰め ・ 居続ける ・ 棒立ち ・ (初志)貫徹 ・ ひねもす ・ 佇立 ・ (予選で)勝ち残る ・ 勉(家) ・ 石の上にも三年 ・ しゃかりき(になる) ・ 全敗 ・ (コンビニ前に)たむろ(する) ・ (警備員が)常駐(する) ・ 一昼夜 ・ 昼夜をおかず(働く) ・ 眉を吊り上げて(~する) ・ 目を吊り上げて(~する) ・ (なお)現役 ・ (まだ現役で)頑張っている ・ (なお輝きを)失わない ・ 粉骨砕身ふんこつさいしん(する) ・ 無人の野を行く(がごとく) ・ 引きずる ・ 土つかず ・ 力を入れる ・ 若々しい ・ (最後まで)手を抜かない ・ (会社の発展に)献身(する) ・ (欲望を)超克(する) ・ 立ち詰め ・ 滞在し続ける ・ 負け続ける ・ (スナックで)とぐろを巻く ・ いそしむ ・ いそいそ(と)(帰り支度をする) ・ (年をとっても)しゃんしゃん(している) ・ 何が何でも ・ 骨身を惜しまず(働く) ・ △骨身[力]を惜しまない ・ 倒れて後已む ・ (日夜)研鑽(を積む) ・ しゃにむに(突き進む) ・ (二十四時間を)通して ・ 尽力(する) ・ 力を尽くす ・ 持ちがいい ・ 湧き出す ・ 絶え間なく(続く) ・ 割れんばかり(の拍手) ・ ぞろぞろ ・ 年齢など忘れたように(元気) ・ よすがら ・ (式典の準備に)大わらわ ・ (金策に)奔走(する) ・ (高齢者なのに)しゃんとしている ・ 流れ出す ・ 労する ・ 話し続ける ・ 住み着く ・ スーパー高齢者 ・ (会社の再建に)腐心(する) ・ 存立(する) ・ 保有 ・ 寝ても覚めても(△頭から離れない[君のことばかり]) ・ 終日(運転) ・ 向かうところ敵なし ・ 使命感に燃える ・ (研究に)精進(する) ・ やらなければならない ・ だらだら ・ 馬力をかける ・ 勝ち続ける ・ 決死の覚悟 ・ △苦労[面倒]をいとわない ・ 徹宵 ・ (理想と現実の)ギャップを埋める ・ (順当に)勝ち上がる ・ (決勝にまで)勝ち登る ・ 朝から晩まで ・ (老いてなお)花盛り ・ 弱みを見せない ・ 負け知らず ・ (なお)余力がある ・ 身を砕く ・ 衰えを知らない ・ 衰えを失わない ・ 夜を徹して(取り組む) ・ 朝は朝星、夜は夜星 ・ 星をいただく ・ 総崩れ ・ 四六時中 ・ 二六時中 ・ 流出 ・ 下唇を噛む ・ 精根(を傾ける) ・ 耐え忍んで続ける ・ 諦めない ・ 不敗 ・ エネルギーを費やす ・ 血と汗(△の結晶[で築いた地位]) ・ グランドスラム ・ 大会制覇 ・ 労(をいとわない) ・ 足で稼ぐ ・ 弱音を吐かない ・ 細長い ・ 身命を賭す ・ 刻苦 ・ 怠りなく(励む) ・ ちょろちょろ ・ (不安を和らげることを目的とした)強迫観念(にとらわれる) ・ 全力投球(する) ・ 夜明けまで(語り合う) ・ 汗水(たらして) ・ 汗水たらす ・ 汗を流す ・ 汗を△かく[流す] ・ 大汗をかく ・ 一汗も二汗もかく ・ 汗だくになる ・ 汗と努力の(結晶) ・ 汗と涙の(結晶) ・ 汗みずく(で取り組む) ・ 励む ・ 覇を唱える ・ (弾丸が)雨あられ(と飛んでくる) ・ 気根 ・ 何としても ・ 何がなんでも ・ 石にかじりついても ・ どんなことがあっても ・ 万難を排して ・ どんな苦労があっても ・ どんな困難があっても ・ 是が非でも ・ いつまでも(続く) ・ 全勝優勝 ・ 徹夜 ・ 保持(する) ・ 夜中じゅう ・ 粒々辛苦(する) ・ (競争を)勝ち抜く ・ 移動しない ・ 無敵の進軍 ・ 骨に刻む ・ 骨に刻み込む(ようにして)(しっかり覚える) ・ 熱烈(な支持) ・ 熱狂的(な支持) ・ のべたら ・ のべったら ・ (難題と)格闘(する) ・ (仕事の)手を抜かない ・ (職務に)徹する ・ 立ち通す ・ 湧き出る ・ (持ち場に)詰める ・ あがく ・ 砲煙弾雨 ・ 滾々 ・ けじめをつけない ・ 水火も辞せず ・ 激走(する) ・ 蜂の巣 ・ 長居(する) ・ 嵐のような(拍手) ・ 突き進む ・ (パワーは)衰えない ・ 衰えを見せない ・ (往年の力は)(なお)健在 ・ 気力は(なお)衰えていない ・ 語を継ぐ ・ 気持ちは熱い ・ 保存(する) ・ 求道者 ・ (年齢の割に)若い ・ 怒涛の進撃 ・ 務めに励む ・ 勢いが止まらない ・ 動かない ・ (叶わぬ恋に)憂き身をやつす ・ 精出す ・ 精を出す ・ 終夜 ・ 力こぶを入れる ・ 勤続 ・ 躍起(になる) ・ 一生懸命 ・ 懸命(な努力) ・ 懸命さ(を感じる) ・ (拍手が)鳴り止まない ・ (魅力は)色あせない ・ ベストを尽くす ・ 無敵の進攻 ・ 夜通し ・ せっかく(の努力) ・ (弾丸)雨飛 ・ (食糧を)確保(する) ・ (仕事)一点張り ・ (終わりまで)筋を通す ・ 涙ぐましい(努力) ・ 腰を据える ・ ひもすがら ・ (計画実現に)打ち込む ・ 大変な打ち込みぶり ・ 若く見える ・ (学ぶ態度は)真剣そのもの ・ (水が)湧き出る ・ (仕事と)討ち死に(する) ・ 入り浸る ・ 入り浸り ・ (バーベルを持ち上げようと)力む ・ ずっと(家にいた) ・ (会社再建に)心を砕く ・ 尽瘁 ・ 連覇 ・ 丸一日 ・ ずるずるべったり ・ 奮励 ・ 総なめ ・ 日暮らし ・ ねじり鉢巻き(で取り組む) ・ (苦労を)嫌がらない ・ (困難に決して)負けない ・ (群衆から)嵐のような(拍手)(が沸き起こる) ・ (誹謗中傷の)嵐 ・ 常勝 ・ (人生と)切り結ぶ ・ 数多く(寄せられる) ・ 破竹の勢い(で連戦連勝) ・ 全勝(する) ・ 全身全霊を傾ける ・ 性根 ・ 立ち続ける ・ 力の限り(を尽くす) ・ 目いっぱい(頑張る) ・ (目的達成に)燃える ・ (意地になって)根気(よく続ける) ・ (梅雨前線が)停滞(する) ・ 連勝街道(を突き進む) ・ (仕事に)邁進(する) ・ ふんばる ・ 連勝(する) ・ 連戦連勝(する) ・ 走錨そうびょう ・ 命を懸ける ・ 命がけ ・ 立ち尽くす ・ 陣取る ・ (完成に)努める ・ 一晩中 ・ 激しく(降り注ぐ) ・ 年齢は数字でしかない ・ (仕事に)(生命を)する ・ (決勝に)進出(する) ・ 熱烈な歓迎 ・ 連続(的な)(攻撃) ・ 破竹の進撃 ・ 流れ出る ・ 苦労する ・ 苦労をいとわず ・ (娘のためなら)苦労もいとわない ・ 労をいとわない ・ 重心を低くして(ふんばる) ・ あくせく ・ 寝食を忘れて(取り組む) ・ みっちり(勉強する) ・ ストイック(な男) ・ 奮闘(する) ・ 奮戦(する) ・ 向かう所敵なし ・ 鋭意(製作中) ・ (現地に)とどまる ・ スタンディングオベーション(で讃える) ・ 霊長類最強 ・ 激しい拍手と歓声 ・ 腕によりをかけて(作る) ・ 悔しさをばねに(頑張る) ・ 長座ながざ ・ 長座ちょうざ(する) ・ 根(を詰める) ・ (一日中)詰めて(働く) ・ (困難を)乗り越える ・ (計画実現に)夢中になる ・ (血が)だらだら(と)(出る) ・ (開幕以来)勝ち放す ・ 勝ちっぱなし ・ 身をにする ・ かくしゃく(とした老人) ・ よもすがら ・ (目的達成に)まっしぐら ・ 占拠し続ける ・ 絶対に(するつもり) ・ (初志を)貫徹(する) ・ 血のにじむような(努力) ・ (必死に)取り組む ・ 尽日 ・ (貧乏を)苦にしない ・ 連続して勤める ・ (縁談が)降るほど(ある) ・ 一晩(語明かす) ・ (道を開こうと)闘う ・ (非難の声に)さらされる ・ 一日中 ・ 長居 ・ 日がな一日 ・ 続開 ・ (他の)すべてを投げ出す ・ 臥薪嘗胆 ・ 肩ひじ張って ・ 克己 ・ 照る日も降る日も(~を続ける) ・ 持ち続ける ・ 熱いハート(の持ち主) ・ あひるの水かき ・ 力闘 ・ (その場に)突っ立つ ・ 精力的(に働く) ・ 佇む ・ (創作活動に力を)傾注(する) ・ (連勝街道を)ばく進(する) ・ 尽くす ・ 拍手喝采 ・ 押し通す ・ 頑張る ・ 頑張り屋 ・ 頑張りすぎる ・ ムキになって(反論する) ・ (場を)占有し続ける ・ 湧出 ・ ごぼごぼ ・ (計画実現に)熱を入れる ・ (新天地を求めて)荒野(を走る) ・ 打ち克つ ・ しゃきっとした(老人) ・ 乾いた雑巾をさらに絞る ・ 百戦百勝 ・ なりふり構わず(取り組む) ・ 若く見られる ・ (弾雨を)そそぎ込まれる ・ 静止したまま(である) ・ 盛大(な拍手)(に迎えられる) ・ 人事を尽くして(天命を待つ) ・ 骨折る ・ 骨を折る ・ 小骨を折る ・ 夜っぴて ・ 甲斐甲斐しく(働く) ・ (早寝早起きを)励行れいこう(する) ・ 天馬空を行く(ような) ・ 大いに(遊ぶ) ・ 満腔まんこう(の△怒り[敬意を表する]) ・ やれる限り ・ 飽きる(ほど)(遊ぶ) ・ ワンパターン ・ 連続的 ・ 抑揚がない ・ 限りなく(続く) ・ 浴びるほど(飲む) ・ 果てしない ・ 果てしなく ・ モノトーン(なリズムの音楽) ・ 目いっぱい(遊ぶ) ・ 一本調子 ・ (遊び)ほうける ・ 長丁場(の会議) ・ 存分(に)(楽しむ) ・ 思う存分 ・ 調子が同じ ・ リズムが同じ ・ 棒読み(する) ・ (終始)変わらない継続的 ・ 千篇一律(の内容) ・ 淡々(と)(毎日が過ぎる) ・ いつ終わるともなく(話は続く) ・ 好きなだけ(泣く) ・ どこまでも(しらを切る) ・ (盛り上がりに欠ける)平板(な文章) ・ 好き放題(に) ・ 断固(として) ・ たっぷり(楽しむ) ・ 頑として(聞かない) ・ 思い切り(遊ぶ) ・ 思いっ切り(楽しむ) ・ エンドレス ・ (反対)一本槍 ・ がっつり(遊ぶ) ・ (列が)延々(と)(続く) ・ 長く ・ フラット(な状態が続く) ・ 終始 ・ 手放し(で)(喜ぶ) ・ 最後まで ・ どこまでも(続く) ・ 満足のいくまで ・ 直線的 ・ あくまで(も) ・ 悔いなく(生きる) ・ (おいしい料理を)堪能(する) ・ とことん(やり抜く) ・ 単調 ・ 飽くことなく ・ 気が済むまで ・ いつ果てるともなく(続く内戦) ・ (態度が)一貫(している) ・ すごく(楽しむ) ・ ひたすら ・ 遠慮なく(やる) ・ めっちゃ(遊ぶ) ・ 一律(な速度) ・ (やり)まくる ・ 思い込んだら百年目 ・ 心ゆくまで(堪能する) ・ 徹底的(に) ・ 粛々(と)(進める) ・ 十分に(気を付ける) ・ 納得がいくまで(追求する) ・ 口を極めて(ほめる) ・ (思考が)単純 ・ 親のかたきのように(通い詰める) ・ 見る限り(どこまでも続く) ・ (車が)渋滞(する) ・ めりはりが効いていない ・ (文章に)キレがない ・ キレが悪い ・ 心置きなく ・ 長期間 ・ 長い ・ 長時間 ・ 長々と ・ 長い期間 ・ 長らく(お待たせしました) ・ 終身(刑) ・ 人生の三分の一(は睡眠) ・ 長い間 ・ 長たらしい ・ 安定 ・ 久しい ・ はるか(昔) ・ 遠い ・ 長の ・ 隔世 ・ 長期 ・ 長い時間 ・ ロング(セラー)
(いつまでも)変わらない王道[1](いつまでも)変わらない王道[1]  オーソドックス(な醤油ラーメン) ・ 演繹的(な推論) ・ 鉄板(ルール) ・ 奇をてらわない ・ 型通り ・ 既視感のある(映画) ・ 正当 ・ 古びることがない ・ ワンパターン ・ 普通(のやり方) ・ ベタ(な企画) ・ キャッチー(な曲) ・ 正統(を歩む) ・ 正統派 ・ 伝統的(なやり方) ・ 真っ向勝負 ・ 従来通り ・ 通りのまん中(を行く)正々堂々(と)(挑戦する) ・ まっとう(なやり方) ・ 正面突破(で行く) ・ (堂々と)正面から(取り組む) ・ オンビート(の音楽) ・ (クリスマスに)お約束(の曲) ・ まとも(な生き方) ・ 王道(を行く) ・ 定番 ・ 決まった(やり方) ・ 本格派(ミステリー) ・ 色あせない ・ 手堅い ・ 大衆性がある ・ セオリー(通り) ・ パターン通り ・ 飽きない(デザイン) ・ 飽きのこない(水玉柄) ・ 常識的(なやり方) ・ 決まりきった ・ 維持される ・ 模範的 ・ けれん味がない ・ 定石(を踏む) ・  ・ (いつの時代も)色あせることのない(定番) ・ 正攻法 ・ 四つ相撲 ・ 腐っても鯛 ・ セオリーに忠実 ・ 教科書通り ・ 正道 ・ 普遍性 ・ 地に足をつけた(やり方) ・ (物事が進むべき)正当な道 ・ 直球(勝負)(のやり方) ・ 着実(に)(進める) ・ 優等生(的)(な回答) ・ こつこつ(と)(努力する) ・ あせらず ・ 安全運転(で行く) ・ オーソドックス ・ 穴熊(戦法) ・ 安全が確保された(経路) ・ 細く長く ・ 本流 ・ 失敗がない ・ 間違いがない ・ 低リスク(の投資) ・ リスクがない(資産運用) ・ リスクを避ける ・ 穏健(な政策) ・ 手堅い(やり方) ・ 手堅く(生きる) ・ 堅い(商売) ・ 堅く ・ 確実(なやり方) ・ 成功を約束された(手立て) ・ 千里の道も一歩から ・ 地道(に) ・ 間違いのない(リフォーム会社選び) ・ 安全策 ・ 心配のない ・ 保証付き ・ 常に新鮮 ・ ステップバイステップ(で) ・ 地に足をつける ・ 地に足をつけて(働く) ・ (道筋が)見えている ・ 慎重(な性格) ・ (効果は)折り紙つき ・ (誰からも)後ろ指をさされない ・ (結果が)分かっている ・ (絶対)安全(なやり方) ・ エバーグリーン(の曲) ・ 危険な橋は渡らない ・ 無難(な道を選ぶ) ・ 堅実(な方法) ・ 一歩一歩 ・ (成功が)保証された(やり方) ・ 冒険しない ・ 危険がない ・ 安全パイ ・ 外すことはない ・ (絶対に)問題のない(やり方) ・ (発展の道を)揺るぎなく(歩む) ・ 主流 ・ 油断大敵 ・ 治にいて乱を忘れず ・ 遊び心がない ・ 飽きない ・ 飽きがこない ・ (必ず)成功する ・ 漸進的に ・ 理性的(対応) ・ (安全)確実な選択肢 ・ 石橋を叩いて渡る ・ (先行きに)不安がない ・ オーソドックス(なやり方) ・ 低め低めを意識して(投げる) ・ 王道 ・ 底堅い ・ 保険(を掛ける) ・ 二段構え(の審査) ・ 控えめ(な数字) ・  ・ 無理のない(やり方) ・ (枠を)踏み外さない ・ 青い鳥を追わない ・ 無理をしない ・ 堅牢(な作り)
(どれをとってもほとんど)変わらない全部同じ様子である(どれをとってもほとんど)変わらない全部同じ様子である  申し合わせたように ・ (昭和の人生すごろく的な)一本道(の人生観) ・ (今年の稲作は)おしなべて(出来がいい) ・ 型にはまった ・ 単一(の民族による国家) ・ (みんな)一緒 ・ 教科書通り(の対応) ・ (肥満は世界中で増加しており日本も)(その)例に漏れない ・ 猫も杓子も(花見に繰り出す) ・ (歓迎ムード)一色 ・ 右へならえ ・ (誰もが)一様(に)(反対する) ・ 紋切り型 ・ 規格(品) ・ (国際)規格に沿った(設計) ・ 一丸となって ・ (足並みが)整う ・ 変わり映えしない ・ まんべんなく(愛嬌を振りまく) ・ (どれも)同じ(様子) ・ 似たり寄ったり ・ 均質(な水溶液) ・ 個性がない ・ (毎月)固定的に(かかる費用) ・ すべて(削除される) ・ 画一(的)(な教育) ・ 千篇一律(の内容) ・ むらなく(塗る) ・ 平均的に(力を入れる) ・ 出来合い(の服) ・ 既製品(的) ・ むらがない ・ 同じ具合 ・ モノトーン ・ 金太郎飴(のような)(新入社員たち) ・ 金太郎飴(的)(なショッピングモール) ・ 型通り ・ いずこも同じ秋の夕暮れ ・ 一律(に)(扱う) ・ (ここの生徒は)概して(礼儀正しい) ・ 一貫(して)(携わる) ・ 例外なく ・ 大量生産(された)(製品) ・ 工場生産(された)(アクセサリー) ・ (誰もが)皆 ・ (スカートに長い髪といった)記号化された(女性像) ・ (全員に)均等(に)(割り当てる) ・ (大人も子供も)等し並みに(扱う) ・ 一面(△の銀世界[に霧が立ち込める]) ・ 一律(に)(二割引) ・ 混じりけがない ・ 同じように(仕上がる) ・  一定の割合で(生じる) ・ (前の事件と)同様(の手口) ・ 斉一(にする) ・ 変化がない ・ 分け隔てなく(扱う) ・ (品質を)均一(にする) ・ (公平で)均一的(なサービス) ・ (どれも)同じ ・ 同調(主義) ・ (どのメーカーも)軒並み(値上げ) ・ (万人)等しく(仰ぐ) ・ つるん(とした)(顔) ・ のっぺらぼう ・ 顔のない(学生たち) ・ (両者間に)違いがない ・ (どこかで)見たことがある ・ (地中海)風(の料理) ・ (ウォークマンの)発展型(のスマートフォン) ・ もどき ・ 共通点が多い ・ 別人疑惑 ・ (味も香りも)ほぼ(松茸) ・ (怪物を)思い起こさせる(奇岩) ・ 似て非なる ・ (他と)同一(に扱う) ・ 同一視(する) ・ 様子を帯びる ・ (寸分)たがわない ・ (個性を無視して)画一(的)(に扱う) ・ なりきる ・ ジェネリック(医薬品) ・ (本物)らしく見える ・ (地球に)最近(の状態にある天体) ・ (親米)一辺倒(の政策) ・ (黄)ばむ ・ 双子(のように似た造り) ・ 一卵性(の姉妹) ・ 兄弟(のようによく似る) ・ (各産業)濃淡(の差)はあっても(どこも人手不足だ) ・ (娘に亡き妻の)姿を重ねる ・ 一枚岩(の社会) ・ そっくり ・ (有名人の)そっくりさん ・  ・ (母親に)生き写し(の顔) ・ 同質(社会) ・ 一律(二割引) ・ 無性格 ・ 似た者同士 ・ 杓子定規(な対応) ・ (従来通りの)画一的(なデザイン) ・ 置き換え可能 ・ 置き換えることができる ・ (昔の祭りを)そのまま(に再現) ・ (目立った)特徴がない ・ 丸写し(の答案) ・ まがう ・ (ロレックス)譲り(の無骨なデザイン) ・ (この二つの分野は)重なり合う部分がある ・ 二番煎じ(の企画) ・ 新味のない(計画案) ・ ばかり ・ (見た目が)(△まったく[ほぼ])同じ ・ 印刷(された) ・ 見分けがつかない ・ ひとくくり(にされる) ・ シンプル(な型の服) ・ (モデル)ばり(の)(美脚) ・ 血は争えない ・ 近い ・ 全編(~を通す) ・ 全編を通して(緊張感が漂う映画) ・ ものまね ・ (年寄り)じみる ・ 近似(した図柄) ・ (山が雪で)覆われる ・ (空は黒い雲で)覆い尽くされる ・ 通じるところがある ・ (鏡の)ような(湖面) ・ ステロタイプ(の見方) ・ 見せかける ・ あやかる ・ あなたの幸運にあやかりたい ・ (大人)びる ・ 特色がない ・ 見間違える ・ (価格を)統一(する) ・ うり二つ ・ 似姿 ・ 重なる部分がある ・ いずれアヤメかカキツバタ ・ 憑依 ・ 機械的(に)(対応する) ・ (エー)ダッシュ ・ (日本列島を)型抜きしたような(雨雲) ・ 集団主義(的) ・ そろい(のユニフォーム) ・ (彼氏と)(お)そろい(の服) ・ おそろ ・ 類似(の建築物) ・ 類縁(関係)(にある植物) ・ (父親の)面影(がある) ・ 似せる ・ (行政の)杓子定規(な対応) ・ 本物に見える ・ 一見すると(~に似ている) ・ 工夫がない ・ かえるの子はかえる ・ 似かよっている ・ 似かよう ・ (山が若葉の緑に)染まる ・ (場内に失笑の)渦(を巻き起こす) ・ 様相を呈する ・ (醤油を)ベースにした(ソース) ・ 疑似(コレラ) ・ 疑似餌ぎじえ ・ 一致する ・ 似つく ・ 没個性(的) ・ 連想させる ・ (みんな)同じ ・ ~のように見える ・ だけ ・ どこへ行っても(△歓迎される[観光客ばかり]) ・ 伯仲 ・ 酷似(する) ・ (判別するのに)紛らわしい ・ めおと茶碗 ・ (とてもよく)似る ・ 目くそ鼻くそを笑う ・ (皆)一様(に)(扱う) ・ 相似 ・ 類型的 ・ 著作権侵害 ・ リメイク ・ 一脈通じる(ものがある) ・ (京都そっくりの町並みの)小京都 ・ 亜種 ・ 変種 ・ 派生種 ・ 同列(に扱う) ・ (不況)一色(に包まれる) ・ (特殊事情を)無視して(扱う) ・ (個別の違いを無視して)一般化(する) ・ 区別できない ・ 派生(商品) ・ 絵に描いたような(家庭) ・ (百円)均一 ・ 似寄り(の品) ・ 十把ひとからげ(に論じる) ・ 和製(プレスリー) ・ (言うなれば)日本版(ウエストサイドストーリーだ) ・ (過去作の)焼き直し ・ (芝居)がかる ・ (他人の)空似 ・ 群れて走る(人々) ・ 平等(に)(配分する) ・ どっちもどっち ・ 総動員(体制) ・ 鋳型いがたにはめた(ような)(子どもたち) ・ (感情のない)ロボット(のような)(子供たち) ・ 目新しさがない ・ (父親を)彷彿(とさせる) ・ (味の)再現度が高い ・ 機械的(に)(進められる) ・ (同じではなく)似ている ・ (児戯に)類する ・ ドッペルゲンガー ・ 幽霊の正体見たり枯れ尾花 ・ 紛らわしい ・ 無個性 ・ 原寸模型 ・ 見分けられない ・ 色違い ・ 類同 ・ 分身 ・ (血痕を)想像させる(赤色) ・ 金太郎飴(のような)(新入社員たち) ・ ノットイコール(≠) ・ ニアリーイコール(≒) ・ 同系色 ・ のっぺり(した)(印象) ・ (学者)のようなもの ・ 無差別(△に攻撃する[爆撃]) ・ 差別なく(対応する) ・ 差別しない ・ 足して二で割ったような ・ めく ・ (哲学者)めいた(風貌) ・ (刃物)様(の凶器)
(普段と)変わらない(格好)いつもの状態(普段と)変わらない(格好)いつもの状態  平常通り(授業がある) ・ 日常(の風景) ・ (いつもと)変わりなく ・ (いつもと)変わらず ・ (脈拍が)平常(に戻る) ・ 常態(の運行) ・ (日々)繰り返される ・ 普段通り ・ いつも通り ・ ありふれた(光景) ・ (親に免じて)許す ・ (いらだちが)鎮まる ・ (興奮が)静まる ・ (気が)休まる ・ (精神が)安定する ・ (精神を)安定させる ・ 穏やか(な晩年) ・ (攻撃の)矛を収める ・ 深呼吸(して気持ちを落ち着ける) ・ 心が平静になる ・ (肩で)息を整える ・ △悩み[苦しみ/悲しみ]が去る ・ △悩み[苦しみ/悲しみ]が消える ・ 和む ・ 内なる嵐が収まる ・ 冷静になる ・ 冷静さを取り戻す ・ 我慢(する) ・ 落ち着き(を取り戻す) ・ 素に戻る ・ 心の平穏を取り戻す ・ 心和む(情景) ・ (気持ちが)おさまる ・ (自然に)癒やされる ・ (興奮の熱を)冷ます ・ (△心[気持ち/気分]が)落ち着く ・ (△神経[自分]を)落ち着ける ・ 理性を取り戻す ・ (はやる)(気持ちを)抑える ・ (心を)鎮める ・ 我に返る ・ (緊張が)(すっと)ほぐれる ・ 明鏡止水(の心境) ・ (気持ちが)冷める ・ (心が)安らぐ ・ 冷却期間を置く ・ (心を)澄ます ・ 感情に流されない ・ (△怒り[気持ち]を)収める ・ 熱を冷ます ・ (酔っ払いが)おとなしくなる ・ 取り乱さない ・ 頭を冷やす ・ (カッカした)頭に水をかける ・ 不安がなくなる ・ 心配がなくなる ・ (気分を)静める ・ 気を静める ・ 静まる ・ 快い(音色) ・ 感情の波が静まる ・ (気分が)楽になる ・ 安心させる ・ (友人の死に)折り合いをつける ・ (自分を)なだめる ・ (感情を)コントロール(する) ・ 鎮静 ・ (気分を)落ち着かせる ・ (興奮が)冷める ・ 平安を得る ・ 気持ちを整理(する) ・ 気持ちの整理がつく ・ 日頃 ・ 経常 ・ 毎度 ・ 年中 ・ しょっちゅう ・ 年がら年中 ・ 恒常 ・ 折に触れて(くり返される) ・ 朝晩 ・ 毎日 ・ 日々 ・ 通常 ・ 平生 ・ 連日連夜 ・ 普段(テレビはあまり見ない) ・ 相変わらず ・ ぶっ通し(で) ・ 不断 ・ 常々 ・ (お噂は)かねがね(伺っている) ・ 万年(補欠) ・ 夜昼 ・ 常時 ・ いつも ・ 旦夕 ・ 片時も(忘れない) ・ 時無し ・ 常住 ・ 常住坐臥 ・ 欠かさず ・ 日常(用いる道具) ・ 日常的(に) ・ 始終(遊んでいる) ・ 朝夕あさゆう ・ 朝夕ちょうせき ・ 休みなく ・ 起き伏し ・ 昔から ・ 毎年 ・ 連続した ・ 朝に晩に ・ 常日頃(主張している) ・ 時(を)分かたず ・ いっときも(離さない) ・ 絶えず ・  ・ 常に ・ ずっと ・ いつでも ・ 毎々 ・ どんな時にも ・ (部活)漬け(の生活) ・ 朝な夕な ・ 毎次 ・ 間断なく ・ 平素 ・ 毎回 ・ 一年中 ・ 通年(営業) ・ 日夜 ・ 明け暮れ ・ 明けても暮れても ・ 随時 ・ 年百年中 ・ 寝ても覚めても ・ 何かにつけ(て)(あの日を思い出す) ・ 昼夜 ・ 絶え間なく
変わらない動かない変わらない動かない  こびりつく ・ 静態 ・ 一定 ・ 動かない ・ 居座る ・ (大岩が)びくともしない ・ (巨岩が)うずくまる ・ 止まる ・ 定常化 ・ 微動だにしない ・ 盤踞 ・ 揺らがない ・ 確固 ・ (暗雲が)去らない ・ どてっとした(プリン) ・ でんとした(シルエット) ・ とどまる ・ (どっかと)腰を下ろす ・ 小揺るぎもしない ・ うんともすんとも言わない ・ 揺るぎなく ・ 安定している ・ 腰を据える ・ 静止(する) ・ 動きが取れない ・ ストップ(する) ・ 現状維持 ・ 停止(する) ・ 離れない ・ 維持される ・ 依然として ・ 固定される ・ (洗濯機が)うんともすんとも言わない ・ (体が)言うことを聞かない ・ 足腰が立たない ・ (108円を)巡る攻防 ・ (その手には)乗らない ・ (足が)動かない ・ 故障(する) ・ 保たれる ・ 異常をきたす ・ 異常(が起こる) ・ △機械[装置]の異常 ・ (体が)硬直(する) ・ (価格が)高止まり(している) ・ (前日終値を挟み)一進一退(の展開) ・ (脅しにも)動じない ・ (機械が)へそを曲げる ・ (モーターが)焼き切れる ・ 損傷 ・ (考えが)ぶれない ・ 物に動じない ・ (体が)動かない ・ えんこ ・ アクシデント ・ 盤踞(する) ・ 揺るがない ・ 確固として ・ 焼損 ・ 電源が入らない ・ がたがた(する) ・ (サーバーが)ダウンする ・ システムダウン ・ (行政の)(機能が)麻痺(する) ・ 機能不全(に陥る) ・ 事故 ・ 油漏れ(事故) ・ (キーボードからの)入力を受け付けない ・ 故障 ・ (体が)固まる ・ 使用不能 ・ 頑固に守る ・ (パソコンが)フリーズ(する) ・ 修理できない ・ 金縛り(になる) ・ ぐったり(する) ・ (機械に)寿命が来る ・ 寿命が尽きる ・ 命が尽きる ・ (凝然と)立ち尽くす ・ 正常でない ・ スムーズに働かない ・  ・ ガタがくる ・ 身動きできない ・ 動けない ・ (足が)すくむ ・ 思わしくない ・ 動きが鈍い ・ (マイクが)死んでる ・ (車が)エンスト(を起こす) ・ 屈しない ・ 損なう ・ (万古)不易 ・ (体の)自由がきかない ・ (体が)自由にならない ・ (パソコンが)お陀仏(になる) ・ 石になる ・ (じっと)たたずむ ・ 破損 ・ (機械が)動かない ・ 動かなくなる ・ 体が固まる ・ 不動(の四番打者) ・ 誤作動 ・ 壊れる ・ 一進一退 ・ 働かない ・ トラブル(が発生) ・ もみ合い(状態) ・ 物事に動じない ・ 異状あり ・ 問題(が生じる) ・ 無風状態(の相場) ・ (作動状態が)変 ・ 横ばい ・ (景気回復の)足どりは弱い ・ (機械の)調子が悪い ・ (機械の)機嫌が悪い ・ (パソコンが)クラッシュ(する) ・ (車が)いかれる ・ 使い物にならない ・ 機能しない ・ 警報ブザーが鳴る ・ (稼働部分)さび付く ・ 非常事態(発生) ・ (下半身が)麻痺(する) ・ (動作が)おかしい ・ (機械の調子が)おかしくなる ・ 不良 ・ 株価が動かない ・ 突っ立つ ・ (途中で)止まる ・ ダメになる ・ ハングアップ ・ (システムが)機能しない ・ 不活発(な相場) ・ (足が)棒になる ・ (右手が)動かせない ・ 硬くなる ・ 凍りつく ・ おしゃか(になる)
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
変わらない(未分類)変わらない(未分類)  選ぶところはない ・ 選ぶ所がない ・ 軒輊するところ無し ・ 径庭なし ・ 差が無い ・ 相違ない ・ 弛まない ・ 曲がらない ・ 万代不易 ・ 永久不易 ・ 万古不変 ・ ~至上主義 ・ ~一点張り ・ 定常的に ・ 安定して ・ いく久しく ・ 長期的 ・ 現役で頑張る ・ 一定的 ・ ~一本 ・ 持続可能な ・ 強気一貫 ・ 暴騰 ・ 昔ながら ・ 普段と変わらない ・ 年中行事のような ・ 暴落 ・ はずれない ・ 棒上げ ・ 釣瓶落としの下落 ・ 千篇一律のごとく ・ 能力のある ・ 腕のいい ・ 資質的に ・ 生まれつき ・ 染みつく ・ 全く ・ 初めから ・ 染み込む ・ ごりごり ・ もとから ・ 骨の髄まで ・ どこまでも変わらない ・ 骨の髄から ・ 生来的に ・ 従来どおり ・ 同罪 ・ 毛の生えたようなもの ・ 牢固として残る ・ 大なり小なり ・ ふやける ・ 因習に縛られる ・ 引き継いでいく ・ 変わりはない ・ 変わりない ・ 姿を変えただけ ・ どっちもどっちだ ・ 洋の東西を問わず ・ 活性化しない ・ 据え置かれる ・ 進展しない ・ 代わりばえのない ・ 変わりがない ・ 新味がない ・ 同じような ・ 代わり映えがしない ・ お茶を濁す ・ 決まったように ・ 決まって ・ 日課のように ・ ステディな ・ 必ず ・ 画一平板な ・ 発展がない ・ 既得権にしがみついた ・ 生ぬるい ・ カビのはえた ・ 古色蒼然とした ・ 重なる ・ 足並みがそろう ・ 共通認識をもつ ・ 同根である ・ 腐敗しない ・ 変質しない ・ 劣化しない ・ セラミック製 ・ 上塗り ・ 再来となる ・ 飽きもせず ・ 前車の轍を踏む ・ 再現 ・ いつか来た道 ・ 何度も ・ 性懲りもなく ・ 轍を踏む ・ また ・ 再び ・ 二の舞 ・ 永らえる ・ 据え置きになる ・ 続行される ・ 不可変 ・ 過去現在未来 ・ 常設 ・ 連続的に ・ 持続的に ・ 不変的 ・ 恒常的に ・ 昔も今も ・ 長い目で ・ 将来的に ・ 根づく ・ 区別ができないいずれアヤメかカキツバタ ・ いつの世も ・ 多少の差はあっても ・ 同じ穴のむじな ・ 没個性的な ・ 接近 ・ どっちこっちない ・ 古いまま ・ 多少の違いはあっても ・ 常態的に ・ ひたひたと ・ 年次 ・ 通して ・ 一定の時間的サイクルによる ・ 定期的に ・ 決まって~する ・ 月例 ・ 習慣になる ・ 小やみなく ・ 循環 ・ 一定のリズムで ・ 有為転変 ・ 傾向が強い ・ 受け入れない ・ ひと筋縄ではいかない ・ 根深い ・ 血肉化する ・ DNAになる ・ 習い性となる ・ 根っから ・ 踏襲される ・ 生き続ける ・ 耐久性がある ・ 日課として ・ 連続して ・ 一本調子で ・ 息もつかず ・ 着実な ・ 休めない ・ ひた走る ・ つるべ打ち ・ 続けて ・ 活発に ・ 皆勤 ・ 地道な ・ ひっきりなしに ・ 継続して ・ マニュアル通り ・ 画一的な ・ 常識的 ・ 亜流 ・ 当たり障りのない ・ 常套句による ・ 無内容 ・ 整った形 ・ 類型的な ・ 枠をはずれない ・ 常識的な ・ 従来 ・ 猶予する据え置き ・ 写実的に ・ 引き写し ・ 丸ごと ・ 崩れない ・ 重任 ・ 凡庸な ・ 並の ・ 平均的な ・ 刺激のない ・ 程度の差はあっても ・ 区別ができない ・ 一見すると同じに見える ・ 本物と見間違うほど ・ のような ・ 代わりばえがしない ・ 異ならない ・ 突っ切る ・ 盲目的に ・ 歯にきぬ着せず ・ リニア ・ 正確な ・ ~一筋に ・ 当たりがキツイ ・ 最短距離を行く ・ 直登する ・ 矢のような ・ オープンに ・ 単系的 ・ 手っ取り早い ・ 前のめりに ・ きっぱりと ・ ざっくばらん ・ 目の覚めるような ・ 生々しい ・ 剥き出し ・ 迷いがない ・ 引き継がれる ・ 分離できない ・ 残留する ・ 痛み分け ・ 似たりよったり ・ 賞味期間が長い ・ たんたんとした ・ 平穏無事 ・ なだらか ・ 平穏な ・ 付和雷同 ・ 似た ・ 集団主義的な ・ 横ならび ・ 一斉主義 ・ 一丸となって ・ 陳腐な ・ パターン化した ・ 淡々とした ・ 収まらない ・ 冷めやらない ・ 悪影響を及ぼす ・ しこりが残る ・ 惰性として続く ・ もの足りない ・ 退屈な ・ マンネリ化した ・ 依然~である ・ 単調な生活 ・ 似たような ・ 前例墨守 ・ 順当に ・ まっとうな ・ 尋常な ・ ノーマルな ・ 絶大な ・ 金城湯池 ・ 変更不能 ・ 確立される ・ 揺るぎなき ・ 永久不変 ・ 本質 ・ 確固とした ・ 普遍的な ・ 一貫性がある ・ 堅い ・ 頑固にぶれない ・ 振れがない ・ 一貫する ・ 小市民的 ・ 通常的 ・ はね上がる ・ 高騰 ・ 通りに ・ 縮み指向 ・ 内向き ・ 対応が後手に回る ・ 保身的 ・ 見慣れる ・ 親しんできた ・ 慣れっこ ・ 親しんだ ・ 特徴のない ・ 当たり前のように ・ 耐える ・ 変わらない持ちこたえる ・ 木阿弥 ・ 元どおりに ・ 一貫した ・ フラフラしない ・ 宿命 ・  ・ この世の道理 ・ 惰性だけ ・ 機械的に進める ・ ルーティン ・ 単調な ・ ルーチンワーク ・ スリルがない ・ バカの一つ覚え ・ ~一直線 ・ 一手 ・ ~だけ ・ 徹底して ・ ~ひと筋 ・ 固く守る ・ 恒久的に ・ ~だけを ・ ~第一主義 ・ ~一辺倒 ・ 普通の状態のまま ・ まっしぐらに ・ 棒下げ ・ 右肩上がりで ・ 生まれついて ・ 生まれながら ・ DNAとしてある ・ 本来的に ・ 雀百まで踊りを忘れず ・ 持って生まれた ・ ガチガチ ・ 職人かたぎ ・ DNA ・ 三つ子の魂百まで ・ 本格的な ・ ネイティブ ・ たたき上げ ・ 実力派 ・ 慣習から抜け出せない ・ 維持していく ・ 因習 ・ 抜け出せない ・ 続投する ・ 毛が生えた程度 ・ 始まってもいない ・ ぬるま湯的 ・ 膠着状態のまま ・ 何ごともない ・ 新鮮さがない ・ 交代がない ・ 前例主義による ・ 風通しの悪い ・ 事なかれ主義 ・ 古くさい ・ 類似する ・ 共有 ・ 通じ合う ・ 普遍的 ・ 脈絡 ・ 当てはまる ・ 通じる ・ 通底 ・ 響きあう ・ 重なり合う ・ 耐腐食性 ・ ステンレス ・ いたちごっこ ・ たび重なる