表示領域を拡大する
ねちねちの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
ねちねち粘りけが多い(ねばねば)ねちねち粘りけが多い(ねばねば)  にちゃにちゃ ・ (どこまでも)つきまとう ・ まとわりつく ・ 粘性(の) ・ ぬらくら ・ 粘る ・ 粘い ・ 粘り強い ・ 粘り ・ 練る ・ 乳化 ・ ねっとり ・ 粘りけ(が多い) ・ 乳状(の美容液) ・ ぬるぬる ・ 固練り ・ 水分量が多い ・ もちもち ・ どろどろ(状態) ・ ゼリー(状) ・ 膠状 ・ やにっこい ・ かゆ状(の物質) ・ 粘つく ・ 粘っこい ・ 練れる ・ ぬるりと ・ どろりと ・ ぬめぬめ ・ ヘドロ(のような) ・ 油状 ・ どろり ・ 粘り着く ・ ねとねと ・ ねちっこい ・ べたつく ・ とろとろ ・ べとつく ・ ねばねば ・ ぬらぬら ・ とろりと ・ コロイド(溶液) ・ ゾル ・  ・ ぬかるむ ・ 水混じり(の砂) ・ ぬかるみ ・ 泥濘 ・ 春泥 ・ 埴生 ・ 泥海 ・ ヘドロ(のような)(地盤) ・ 泥沼 ・ 沼地 ・ ぬかる ・ 粘液 ・ 粘り気のある液体 ・ アンツーカー ・ 壁土 ・ ローム ・ 陶土 ・ 粘土 ・ 粘りけのある土 ・  ・ オイル ・  ・ 樹脂 ・ 松脂 ・ 液体と固体の中間 ・ 半固形 ・ 油(状) ・ どろどろした ・ とろみ(のある) ・ クリーム(状) ・ もち米 ・  ・ カレー(ライス) ・ ハヤシライス ・ (大根)下ろし ・ あんかけ ・ とろろ ・ 山かけ ・ マヨネーズ ・ ケチャップ ・ 保存食 ・ マーマレード ・ ジャム ・ ゼリー ・ お濃茶 ・ 濃茶 ・ 負けず嫌い ・ 嫉妬深い ・ いつまでも根に持つ ・ ねちっこい(性格) ・ 粘度 ・ 不退転 ・ ひと筋縄ではいかない(相手) ・ 卑しい(性格) ・ へこたれない ・ 粘着質 ・ したたか(な商売人) ・ 執着(する) ・ カエルのツラに小便 ・ 首っ引き ・ 往生際が悪い ・ じとっとした(目つき) ・ 手を替え品を替え ・ くどい ・ 根限り ・ (何度も)起き上がる ・ ねちねち ・ 疲れを知らない ・ 負けない ・ (打たれても打たれても)前へ出る ・ チャレンジしてやまない ・ 不死身(の男) ・ タフ(△な交渉相手[ガイ]) ・ 二枚腰(の粘り) ・ 生え抜き ・ 粘投 ・ 蛇(のように)(執念深い) ・ ゾンビ(のように)(執念深い) ・ 根性がある ・ 執拗 ・ しぶとい ・ 転んでもただは起きない ・ 手土産もなしに帰れない ・ 屈しない ・ 気骨(がある) ・ 雑草の強さを持つ(投手) ・ しつこい ・ 執念深い ・ ガッツがある ・ 一点張り ・ 二枚腰 ・ (心が)強い ・ 頑固 ・ ああ言えばこう言う ・ 諦めない ・ 諦めが悪い ・ 性懲りもなく ・ あの手この手(で) ・ 折れない(心) ・ 七転び八起き(の精神)(で立ち上げる) ・ 七転八起 ・ 起き上がりこぼし ・ 不倒翁ふとうおう ・ (全く)堪こたえない ・ ストーカー ・ 一進一退(を繰り返す) ・ 終始一貫 ・ 食い下がる ・ スタミナがある ・ (驚くほどの)スタミナ ・ ねつい ・ (一歩も)引かない ・ いつまでもこだわる ・ かかりきり ・ 打たれ強い ・ 不屈 ・ 引き際を知らない(男) ・ ぶよぶよ ・ ソフト ・ 軟らかい ・ ほやほや ・ しなしな ・ 柔軟 ・ 柔軟性がある ・ 柔らかい ・ なよなよ ・ 柔い ・ やんわり ・ ぶわぶわ ・  ・ なよやか ・ ふくよか ・ ふんわり ・ ふっくら ・ 弾力(がある) ・ 嫋々 ・ ふわふわ ・ たおやか ・ ふっくり ・ 密度が小さい ・ 形が変わりやすい ・ しなやか ・ ふにゃふにゃ ・ ふかふか ・ 柔らか ・ ぼくぼく ・ 軟らか ・ 潤い ・ 多湿 ・ 湿気る ・ 湿る ・ 乾湿 ・ 潤う ・ そぼ濡れる ・ じとじと ・ みずみずしい(肌) ・ ぷるぷる(した)(くちびる) ・ 湿っぽい ・ じめじめ ・ ぬれる ・ ぬらす ・ じくじく ・ びしょびしょ ・ 潤む ・ じとつく ・ 低湿 ・ ずっぷり ・ 湿す ・ 湿潤(な気候) ・ ぐっしょり ・ 湿り気 ・ ウェット(ティッシュ) ・ じっとり ・ (しっぽり)汗をかく ・ びっしょり ・ 濡つ ・ 湿り(を帯びる) ・ 水気△がある[を含む] ・ 陰湿 ・ ずぶずぶ ・ 水分を含む ・ びしょ濡れ ・ 雨上がり(の空) ・ ぐちゃぐちゃ ・ 潤す ・ じめつく ・ しっとり ・ しとど ・ 浸潤 ・ しょぼ濡れる ・ 濡れそぼつ ・ (春雨に)しっぽり(濡れる) ・ 沼(のような)(土地) ・ しとしと ・ ぐしょぐしょ ・ びちゃびちゃ ・ 柔らかくなる ・ (糸を)練る ・ ふわつく ・ 軟らかくなる ・ 軟化 ・ 柔らかくする ・ 火を通す ・ 軟らかくする
ねちねち同じことを繰り返し言うねちねち同じことを繰り返し言う  ごてごて ・ 言い返す ・ ちくちく(と)(嫌みを言う) ・ 諄々 ・ 繰り言 ・ 百曼陀羅ひゃくまんだら(聞かされる) ・ (済んだ話を)蒸し返す ・ 百万遍(の説教) ・ またぞろ(お説教が始まった) ・ (十年来)言い続ける ・ 語り古す ・ かき口説く ・ (バカの)一つ覚え(のように繰り返す) ・ ねっちり ・ 言い直す ・ しつこく言う ・ 根掘り葉掘り ・ くどくど(と言う) ・ 改めて(答弁する) ・ (同じことを)繰り返し言う ・ たらたら ・ 何度も言う ・ くだくだ ・ (同じ話を)繰り返す ・ くだくだしい ・ (熱心に)口説く ・ 繰り返し言う ・ 念仏(のように)(つぶやく) ・ しちくどい ・ くどくどしい ・ 繰り返し巻き返し(言う) ・ (老人の)一つ話 ・ 諄々じゅんじゅん(と)(説く) ・ 縷々 ・ 懇々 ・ 委曲を尽くす ・ 大言壮語(する) ・ 大風呂敷を広げる ・ 叫ぶ ・ 申し立てる ・ (環境保護を)錦の御旗(に掲げる) ・ (世界平和を)旗印(を掲げる) ・ (反戦の)旗を掲げる ・ 標榜(する) ・ (絶対反対だと)言い立てる ・ 言い通す ・ (無茶な条件を)まくし立てる ・ (どこまでも)食い下がる ・ (勝手なことを)言い散らす ・ 主張(する) ・ (過剰な)クレーム ・ 強弁(する) ・ 公言(する) ・ (反対を)連呼(する) ・ 高唱 ・ (声高に)唱える ・ いきりたつ ・ (新しい方針を)打ち出す ・ (意地になって)言い募る ・ 言い張る ・ 三唱 ・ 連呼(する) ・ シュプレヒコール ・ うんざり(する) ・ 陳腐(なセリフ) ・ 語り古される ・ 使い古された(言葉) ・ 習慣的(なあいさつ) ・ 紋切り型(の返答) ・ 手あかのついた(表現) ・ 聞き飽きる ・ 月並み(の表現) ・ ありふれた(冗談) ・ 言い古す ・ 言い古される ・ 言い古された(表現) ・ (特定のフレーズが)繰り返し使われる ・ (その話には)うんざり ・ 繰り返し(言われる) ・ (同じ話が)繰り返される ・ 耳慣れる ・ 聞き慣れる ・ バカも休み休み言え ・ 何度も言われる ・ 耳新しくない ・ 耳につく ・ いやというほど(聞かされる) ・ 耳にたこができる(ほど聞く) ・ 耳たこ(のセリフ) ・ 聞きつける ・ 聞きつけている(声なので、すぐわかる) ・ 繰り返し話される ・ 百聞 ・ 畳句 ・ ルフラン ・ リフレイン ・ 折り返し ・ あれこれ(△言う[並べ立てる]) ・ (酔って)くだを巻く ・ 御託(を並べる) ・ なんのかの(と)(言って) ・ なんのかんのと ・ なんだかんだ(と)(言い訳する) ・ どうこう言う(話ではない) ・ (議論)百出 ・ (効能を)うんぬん(する) ・ うんぬんかんぬん ・ どうたらこうたら ・ 諸説紛々 ・ くどくど(と) ・ がたがた(言う)(な) ・ ぐだぐだ(言う) ・ あることないこと(触れ回る) ・ どうのこうの ・ ああたらこうたら ・ とやかく(言う) ・ ああとかこうとか ・ (上司に)かくかく(しかじか)(と報告する) ・ 四の五の(言う) ・ つべこべ(言う) ・ 虚実とりまぜて(語る) ・ ああだこうだ ・ 甲乙を言う ・ いろいろ(言う) ・ 舌尖 ・ 口つき ・ 辞令 ・ 口先 ・ 舌の先 ・ 口ぶり ・ 言いぶり ・ 舌鋒 ・  ・ 語り口 ・ 言葉つき ・ 舌端 ・ 舌頭 ・ 舌先 ・ 弁舌 ・ 口前 ・ 口跡 ・ 物言い ・ 言葉遣い ・ 口吻 ・ 口舌 ・ 話しぶり ・ 語気 ・ 口気 ・ 口頭 ・ 話し方 ・ 揚げ足取り(をする) ・  ・ いちいち首を突っ込む ・ 口やかましい ・ 口やかましく ・ (親の話を)うるさがる ・ 口うるさい ・ 口うるさく ・ ぎゃんぎゃん言う(な) ・ 口が悪い ・ 小言をつぶやく ・ くどい ・ 口荒く ・ しつこい ・ しつこく(言う) ・ ギャーギャー言う ・ ガミガミ(と)(言う) ・ ガンガン(叱られる) ・ 重箱の隅をつつく(ように) ・ うっとうしい ・ 小うるさい ・ 小うるさく ・ ぶすぶす ・ ことさら(言う) ・ くそ味噌 ・ 文句をつける ・ 口汚い ・ ぐだぐだ(と) ・ 小言が多い ・ (アラを)言い立てる ・ ことさら言い立てる ・ 頭ごなし ・ けちをつける ・ 辛辣 ・ (そう)やいやい(言う)(な) ・ やいのやいの(と言う) ・ 文句言い(の老人) ・ 四の五の言う ・ 口幅ったい ・ ぼろくそ ・ 暴き立てる ・ 小やかましい ・ (小言が)うるさい ・ うるさく(言う) ・ 耳にたこができる ・ あげつらう ・ 高飛車 ・ がたがた言う(な!) ・ 舌長 ・ 口さがない ・ (あれこれ)やかましい ・ やかましく(注文をつける) ・ あれこれ(言う) ・ 細かく指示を出す ・ 遠慮なく(言う) ・ ぶつぶつ(と)(文句を言う) ・ しゅうと根性(の塊) ・ しゅうとめ根性(の持ち主) ・ うざったい ・ 根限り ・ ひと筋縄ではいかない(相手) ・ ストーカー ・ やにっこい ・ 執着(する) ・ 執拗 ・ 根性がある ・ しぶとい ・ 雑草の強さを持つ(投手) ・ 二枚腰(の粘り) ・ 負けない ・ (全く)堪こたえない ・ チャレンジしてやまない ・ いつまでもこだわる ・ (何度も)起き上がる ・ あの手この手(で) ・ タフ(△な交渉相手[ガイ]) ・ 往生際が悪い ・ 疲れを知らない ・ (心が)強い ・ 首っ引き ・ ガッツがある ・ 終始一貫 ・ カエルのツラに小便 ・ 粘り強い ・ ねつい ・ ねちねち ・ かかりきり ・ 一進一退(を繰り返す) ・ 諦めない ・ 諦めが悪い ・ 屈しない ・ (一歩も)引かない ・ 生え抜き ・ 粘投 ・ 執念深い ・ 食い下がる ・ 不死身(の男) ・ じとっとした(目つき) ・ 卑しい(性格) ・ 七転び八起き(の精神)(で立ち上げる) ・ 七転八起 ・ 起き上がりこぼし ・ 不倒翁ふとうおう ・ 転んでもただは起きない ・ 手土産もなしに帰れない ・ ああ言えばこう言う ・ 性懲りもなく ・ 不屈 ・ (打たれても打たれても)前へ出る ・ へこたれない ・ 頑固 ・ 不退転 ・ スタミナがある ・ (驚くほどの)スタミナ ・ 手を替え品を替え ・ 蛇(のように)(執念深い) ・ ゾンビ(のように)(執念深い) ・ 一点張り ・ 粘着質 ・ 打たれ強い ・ 折れない(心) ・ 引き際を知らない(男) ・ 二枚腰 ・ 気骨(がある) ・ したたか(な商売人) ・ 重複 ・ (季節は)巡る ・  ・ 追加(販売) ・ (うそを)加える ・ 更新(される) ・ ダブる ・ 又と ・ 繰り返し ・ 再び ・ たび重なる(うそ) ・ またしても ・ 二度目 ・ 二度と再び ・ さらに ・ 魔(の踏切) ・ ループ(再生) ・ 重ねて ・ (失敗を)重なる ・ またもや ・ (恥の)上塗り ・ 来復 ・ もう一度 ・ (同じことを)繰り返す ・ 又々 ・ 反復 ・ 又候 ・ 改めて ・  ・ 蒸し返す ・ (うそにうそを)重ねる ・ (失敗してそれを隠すという)二重(の過ち) ・ 再度 ・ 呼ぶ ・ しゃべる ・ 呼び上げる ・ 口に出す ・ (気持ちを)伝える ・ (お)しゃべり(する) ・ 言い言い(する) ・ 発声 ・ 言う ・ (フレーズを)放つ ・ 述べる ・ 発音 ・ 問わず語り ・ 発言(する) ・ 話す ・ 話せる ・ (事の顛末を)物語る ・ 口を利く ・ 言葉を発する ・ いわく ・ 声を放つ ・ 語る ・ 物言う ・ 談話(する) ・ 命令を下す ・ 肉声を聞かせる ・ 言葉を吐く ・ 念を押す ・ だめ押し ・ とどめを刺す ・ さらなる一撃を加える ・ 念には念を入れる ・ 口慣らし ・ 言いつける ・ 呼び慣れる ・ 言い慣れる ・ いつも言っている
ねちねちしぶといねちねちしぶとい  欲深い ・ やにっこい ・ (何度でも)挑戦(する) ・ 生え抜き ・ 不屈 ・ ガッツがある ・ 屈しない ・ 粘り強い ・ (一歩も)引かない ・ 一進一退(を繰り返す) ・ 不死身(の男) ・ ねつい ・ ひと筋縄ではいかない(相手) ・ 性懲りもなく ・ 粘着質 ・ 根性がある ・ 負けない ・ 七転び八起き(の精神)(で立ち上げる) ・ 七転八起 ・ 起き上がりこぼし ・ 不倒翁ふとうおう ・ 卑しい(性格) ・ (心が)強い ・ スタミナがある ・ (驚くほどの)スタミナ ・ 往生際が悪い ・ のらりくらり(と質問をかわす) ・ 丁々発止(の値引き交渉) ・ いつまでもこだわる ・ 不退転 ・ (何度も)起き上がる ・ 蛇(のように)(執念深い) ・ ゾンビ(のように)(執念深い) ・ 粘投 ・ 二枚腰(の粘り) ・ 首っ引き ・ 転んでもただは起きない ・ 手土産もなしに帰れない ・ 執念深い ・ したたか(な商売人) ・ 不死鳥 ・ 一点張り ・ 打たれ強い ・ 終始一貫 ・ (打たれても打たれても)前へ出る ・ じとっとした(目つき) ・ 二枚腰 ・ 雑草の強さを持つ(投手) ・ 引き際を知らない(男) ・ 食い下がる ・ (全く)堪こたえない ・ 海千山千(の商人) ・ かかりきり ・ タフ(△な交渉相手[ガイ]) ・ へこたれない ・ あの手この手(で) ・ カエルのツラに小便 ・ 執着(する) ・ 頑固 ・ 執拗 ・ くどい ・ 根限り ・ ああ言えばこう言う ・ 手を替え品を替え ・ 気骨(がある) ・ 諦めない ・ 諦めが悪い ・ 疲れを知らない ・ 折れない(心) ・ しつこい ・ チャレンジしてやまない ・ しぶとい ・ ストーカー ・ まとわりつく ・ ヘドロ(のような) ・ どろりと ・ とろりと ・ どろどろ(状態) ・ 水分量が多い ・ 練る ・ 油状 ・ 乳状(の美容液) ・ もちもち ・ (どこまでも)つきまとう ・ べとつく ・ 膠状 ・ ねばねば ・ 粘りけ(が多い) ・ べたつく ・ かゆ状(の物質) ・ ぬるぬる ・ ぬらくら ・ 練れる ・ ねちねち ・ にちゃにちゃ ・ 粘い ・ とろとろ ・ 粘っこい ・ ぬらぬら ・ 乳化 ・ 粘性(の) ・ ぬめぬめ ・ どろり ・ ねとねと ・ 粘り着く ・ ねちっこい ・ 固練り ・ ぬるりと ・ 粘つく ・ 粘る ・ ねっとり ・ ゼリー(状) ・ 粘り ・ 持病 ・ 慢性の病気 ・ 痼疾 ・ 宿疾 ・ 宿痾 ・ 何度も言う ・ しちくどい ・ (済んだ話を)蒸し返す ・ くどくど(と言う) ・ 諄々 ・ かき口説く ・ (同じことを)繰り返し言う ・ くだくだしい ・ 百万遍(の説教) ・ (老人の)一つ話 ・ 念仏(のように)(つぶやく) ・ 繰り言 ・ ごてごて ・ 改めて(答弁する) ・ (バカの)一つ覚え(のように繰り返す) ・ 語り古す ・ くどくどしい ・ ちくちく(と)(嫌みを言う) ・ 言い返す ・ 言い直す ・ 繰り返し巻き返し(言う) ・ しつこく言う ・ 根掘り葉掘り ・ (熱心に)口説く ・ またぞろ(お説教が始まった) ・ (十年来)言い続ける ・ くだくだ ・ 繰り返し言う ・ ねっちり ・ たらたら ・ 百曼陀羅ひゃくまんだら(聞かされる) ・ (同じ話を)繰り返す ・ 名人肌 ・ 名人気質 ・ 我慢(できる) ・ 我慢強い ・ 辛抱強い ・ (よく)辛抱する ・ (環境保護を)錦の御旗(に掲げる) ・ (世界平和を)旗印(を掲げる) ・ (反戦の)旗を掲げる ・ 主張(する) ・ (どこまでも)食い下がる ・ (勝手なことを)言い散らす ・ 言い張る ・ (過剰な)クレーム ・ 高唱 ・ (声高に)唱える ・ いきりたつ ・ (無茶な条件を)まくし立てる ・ 大風呂敷を広げる ・ 言い通す ・ 公言(する) ・ (絶対反対だと)言い立てる ・ 標榜(する) ・ (新しい方針を)打ち出す ・ 申し立てる ・ 大言壮語(する) ・ 強弁(する) ・ 叫ぶ ・ (反対を)連呼(する) ・ (意地になって)言い募る ・ 屁理屈(△で応じる[ならいくらでも言える]) ・ 小理屈(で応じる) ・ 切り返す ・ 切り返しがうまい ・ 何だかんだと言って応じない ・ のらりくらり(の答弁) ・ 水掛け論 ・ 弁が立つ ・ 押し問答 ・ (会話の)反射神経にすぐれている ・ 理屈っぽい ・ 減らず口(をたたく) ・ 打てば響く ・ 質問を質問で返す ・ 口が減らない ・ ああとかこうとか言う ・ 口が達者 ・ 口巧者 ・ 言い逃れる ・ 小利口 ・ 当意即妙(△の応答[に応じる]) ・ 口達者 ・ 啖呵売 ・ バナナの叩き売り ・ 香具師の口上 ・ あくどい(商売) ・ 怨念がこもる ・ (しつこく)つきまとう ・ 陰湿 ・ ねっとりした(目つき) ・ 根に持つ ・ (客引きが)うっとうしい ・ 執念深い(性格) ・ 電話魔 ・ (敵を)深追い(する) ・ いつまでも忘れない ・ 頑固(△者[に守る/親父]) ・ 固陋 ・ (意地を)立て通す ・ 直情径行 ・ 狷介 ・ おのれの美学に忠実 ・ 骨張る ・ (△言い出したら[忠告を])聞かない ・ 聞き入れない ・ 聞く耳を持たない ・ (△主張[態度]を)貫く ・ 意地を貫く ・ 初志を貫く ・ (他人の意見に)耳を貸さない ・ (誰にも)文句を言わせない ・ 鼻っ柱が強い ・ 鼻っぱしが強い ・ かたくな(な△性格[態度]) ・ 頑として(△承知しない[聞かない]) ・ 妥協しない ・ 非妥協的(態度) ・ (ある考えに)徹底する ・ (信念を)貫き通す ・ (古い価値観に)凝り固まる ・ 態度に一貫性がある ・ (強気)一貫 ・ 強情(を張る) ・ 強情っぱり ・ 意地(を張る) ・ 意地っぱり ・ 我意(を通す) ・ 意固地 ・ 依怙地いこじ(を通す) ・ 依怙地えこじ ・ 妥協を許さない ・ 因循(な性格) ・ (やりたくないの)一点張り ・ (正直)一本(△の人間[に生きる]) ・ (異論を)受け入れない ・ 多数派に惑わされない ・ 公平でない(見方) ・ (組合運動の)闘士 ・ 抵抗を排して(意志を貫徹) ・ 意志的(な態度) ・ 意志の強い(女性) ・ 意志が固い ・ (△無理[自分の意見]を)通す ・ 意気地いきじ(を立てる) ・ 気骨稜々 ・ (その事)だけを(押し通す) ・ 朴念仁 ・ 自己都合優先 ・ 気骨 ・ 骨っぽい(若者) ・ ごり押し(する) ・ エゴ(丸出し) ・ 突っ張る ・ 突っ張り通す ・ 硬直的(な△態度[考え方]) ・ 頑固一徹 ・ 一徹(者) ・ ごりごり(の共産主義者) ・ ガチガチ(の△頭[守銭奴]) ・ (△世間[世の中]を)押し渡る(タイプ) ・ 執念(に取りつかれる) ・ 剛毅 ・ 筋金入り(の活動家) ・ 無理押し(する) ・ 初志貫徹 ・ (こけの)一念 ・ こけの一心 ・ てこでも動かない ・  ・ うぬぼれる ・ 情っ張り ・ (考えを)維持(する) ・ 確固(たる信念) ・ 融通が利かない ・ 固い信念(を持つ) ・ 信念の強い(人) ・ 節を曲げない ・ (一方向に)限定される ・ (△自分の考え[わがまま]を)押し通す ・ (自説を)押し通そうとする ・ (反対意見を)押し切る ・ 旧弊 ・ 剛直(な男) ・ 一本気 ・ 横車(を押す) ・ 一直線(に)(突き)(進む) ・ 頭が固い ・ 独善的 ・ (△一切[一歩も/主張を])譲らない ・ くじけない ・ 考えが狭い ・ (周囲に)媚びない ・ おもねらない ・ 自信 ・ 自分を貫く(生き方) ・ 意地になる ・ 固定観念にとらわれる ・ 分からず屋 ・ 不屈(の魂) ・ あくまで(も)(反対する) ・ 我が強い ・ 自我が強い ・ 利己的 ・ (旧慣を)守株しゅしゅ(する) ・ △立場[態度]を崩さない ・ 因業(おやじ) ・ 強引(に進める) ・ (~)一辺倒 ・ 硬骨 ・ (反対)一本槍(の姿勢) ・ (△忠言[反対の声]を)振り切る ・ (正論を)振り払う ・ (いつも)同じ ・ (初志を)貫徹(する) ・ 俺流(を貫く) ・ タフ(な交渉相手) ・ 意地尽く ・ 豪気 ・ (節を)曲げない ・ こだわり続ける ・ メンツ(にこだわる) ・ (スタイルを)変えない ・ 頑愚 ・ 反骨精神 ・ (反骨のための)反骨 ・ 意地のための意地 ・ ムキになる ・ (愛国心に)徹する ・ 硬骨漢 ・ 抗弁(する) ・ ひたすら ・ (気持ちは)揺るがない ・ (申し入れを)突っぱねる ・ 自己主張が強い ・ (問題解決に)豪腕を振るう ・ (勝負の)鬼 ・ 自信家 ・ 負けず嫌い ・ 何によらず(反対だ) ・ 頑張る ・ 頑張り通す ・ 一面的(な考え方) ・ (自説を)毫も曲げない ・ 職人かたぎ ・ 昔かたぎ ・ (△主張[言うこと]が)ぶれない ・ ぶれない(姿勢) ・ 筋が通る ・ 筋を通す ・ 筋を曲げない ・ こちこち ・ いちず(に思い込む) ・ (△圧力[反対論]に)負けない ・ 思い込んだら百年目 ・ 我執にとらわれる ・ 敵対心(を抱く) ・ 脇目も振らず(に) ・ 頑迷 ・ 情強じょうごわ ・ 情がこわ ・ 考え方が偏る ・ へそ曲がり ・ へそを曲げる ・ 石頭 ・ 突き進む ・ (自分の言動は正しいと信じる)確信犯 ・ (態度を)堅持(する) ・ 鉄(の女) ・  ・ ごねる ・ (自分を)押し通す ・ (自分を)曲げない ・ 自説を曲げない ・ 偏屈(者) ・ プライドが高い ・ 体面にこだわる ・ (強気)一方 ・ 反抗的(態度) ・ 思いを実現する ・ ひねくれ(じじい) ・ 横紙破り ・ 一刻(△者[な老人]) ・ 引っ込みがつかない ・ 固定的 ・ 利かん気 ・ すねる ・ 気難しい(性格) ・ を通す ・ を張る ・ (反対意見を)ねじ伏せる ・ (自論に)固執(する) ・ 片意地 ・ 気位が高い ・ 棒を飲んだような(頑迷さ) ・ 愚直(な人) ・ 信念(を守る) ・ (自分を)守り通す ・ したたか ・ 断固(として)(拒む) ・ つむじ曲がり ・ つむじを曲げる ・ わがまま ・ (それは違うと)(主張する)ばかり ・ 剛愎 ・ (自説に)偏執(する) ・ 意地を通す ・ 虫の一念 ・ 芯が強い ・ 態度を変えない ・ 考えを変えない ・ (ラーメン)ひと筋(の有名店) ・ 自分の世界を持っている ・ 偏狭(的)(な考え方) ・ 骨っぽい ・ 質実剛健 ・ 不屈(の精神) ・ 反骨 ・ 不撓 ・ 忍耐(力) ・ 堅忍不抜 ・ たくましい ・ 野武士(のような女) ・ 百折不撓 ・ 気節 ・ タフガイ ・ 不撓不屈 ・ (どちらも)妥協しない ・ 際限なく続く ・ 口論 ・ らちが明かない ・ 結論が出ない ・ 膠着状態 ・ (キツネとタヌキの)化かし合い ・ いたちごっこ ・ 宙に浮いている ・ 蒸し返す ・ 決着がつかない ・ (互いに)譲らない ・ (物事が)解決しない ・ 口げんか ・ (会社の発展に)献身(する) ・ 犬馬の労(をとる) ・ 使命感に燃える ・ 気根 ・ 率先して(行う) ・ (計画実現に)夢中になる ・ 刻苦 ・ 力こぶを入れる ・ 中途半端でない ・ 水火も辞せず ・ (困難に決して)負けない ・ 力を入れる ・ 他のすべてを投げ出す ・ 身命を賭す ・ 克己 ・ 務めに励む ・ 労(をいとわない) ・ (仕事と)討ち死に(する) ・ 勉励 ・ (目的達成に)燃える ・ (初志)貫徹 ・ 押し通す ・ 精力家 ・ 足で稼ぐ ・ 力の限り(を尽くす) ・ 目いっぱい(頑張る) ・ (貧乏を)苦にしない ・ (完成に)努める ・ 精力的(に働く) ・ 手を尽くす ・ 断じて(やり通す) ・ 労する ・ 必死(に△なる[する]) ・ 頑張り屋 ・ (不安を和らげることを目的とした)強迫観念(にとらわれる) ・ 進んで(する) ・ 老骨に鞭打つ ・ 励む ・ 粘り抜く ・ (早寝早起きを)励行れいこう(する) ・ あがく ・ ムキになって(反論する) ・ (何かに)突き動かされるように(絵を描き続ける) ・ 乗り越える ・ 骨に刻む ・ 骨に刻み込む(ようにして)(しっかり覚える) ・ みっちり(勉強する) ・ 臥薪嘗胆 ・ 怠りなく(励む) ・ 命を懸ける ・ 命がけ ・ 悔しさをばねに(頑張る) ・ 他を犠牲にする ・ 躍起(になる) ・ 奮闘(する) ・ 奮戦(する) ・ なりふり構わず(取り組む) ・ (創作活動に力を)傾注(する) ・ (一つのことに)取り組む ・ 一生懸命 ・ 懸命(な努力) ・ 懸命さ(を感じる) ・ 小骨を折る ・ (叶わぬ恋に)憂き身をやつす ・ (人生と)切り結ぶ ・ 絶対に(するつもり) ・ 重心を低くして(ふんばる) ・ 決死の覚悟 ・ 身を粉にする ・ 熱心(に)(調べる) ・ 精根(を傾ける) ・ 肩肘張って ・ (理想と現実の)ギャップを埋める ・ 入魂(の作品) ・ 精魂込めて(作り上げる) ・ 精勤(する) ・ 歯を食いしばる ・ やらなければならない ・ 奮励 ・ (欲望を)超克(する) ・ 汗水(たらして) ・ 汗水たらす ・ 汗を流す ・ 汗を△かく[流す] ・ 大汗をかく ・ 一汗も二汗もかく ・ 汗だくになる ・ 汗と努力の(結晶) ・ 汗と涙の(結晶) ・ 汗みずく(で取り組む) ・ 骨身を惜しまず(働く) ・ △骨身[力]を惜しまない ・ 何が何でも ・ 寝食を忘れて(取り組む) ・ (努力は)裏切らない ・ (計画実現に)打ち込む ・ 大変な打ち込みぶり ・ 貫徹 ・ 血のにじむような(努力) ・ 涙ぐましい(努力) ・ (会社再建に)心を砕く ・ 精励(する) ・ (日夜)研鑽(を積む) ・ 精出す ・ 精を出す ・ (不安を)払いのける ・ 甲斐甲斐しく(働く) ・ 粉骨砕身(する) ・ (誘惑に)克つ ・ ふんばる ・ 性根 ・ 人事を尽くして(天命を待つ) ・ 骨折り ・ 熱いハート(の持ち主) ・ 貫徹(する) ・ (真実のために)闘う(活動家) ・ △苦労[面倒]をいとわない ・ しゃにむに(突き進む) ・ ねじり鉢巻き(で取り組む) ・ (仕事)一点張り ・ 賭する ・ 身を砕く ・ 耐え忍んで続ける ・ (実現に)努力(する) ・ 根(を詰める) ・ 詰める ・ 血と汗(△の結晶[で築いた地位]) ・ (目的達成に)まっしぐら ・ 自彊 ・ 骨を折る ・ ベストを尽くす ・ (バーベルを持ち上げようと)力む ・ 苦労する ・ 苦労をいとわず ・ (娘のためなら)苦労もいとわない ・ 労をいとわない ・ (仕事に)邁進(する) ・ 刻苦勉励 ・ 馬力をかける ・ 悲壮な決意(で出陣する) ・ 弱音を吐かない ・ (職務に)徹する ・ 鋭意(製作中) ・ (終わりまで)筋を通す ・ 一貫 ・ 下唇を噛む ・ 根気(よく続ける) ・ 骨折る ・ (学ぶ態度は)真剣そのもの ・ (式典の準備に)大わらわ ・ 奔走(する) ・ (仕事の)手を抜かない ・ 石の上にも三年 ・ いそしむ ・ いそいそ(と)(帰り支度をする) ・ あくせく ・ (苦労を)嫌がらない ・ あひるの水かき ・ しゃかりきになる ・ 喜んで(する) ・ 気を緩めることなく ・ (研究に)精進(する) ・ 尽力 ・ 力を尽くす ・ 腰骨(が強い) ・ 何としても ・ 何がなんでも ・ 石にかじりついても ・ どんなことがあっても ・ 万難を排して ・ どんな苦労があっても ・ どんな困難があっても ・ 是が非でも ・ 尽くす ・ 打ち克つ ・ 徹底 ・ 勉強(家) ・ 全身全霊を傾ける ・ 粒々辛苦(する) ・ 照る日も降る日も(~を続ける) ・ (最後まで)手を抜かない ・ (会社の再建に)腐心(する) ・ 尽瘁 ・ (計画実現に)熱を入れる ・ 全力投球(する) ・ 倒れて後已む ・ せっかく(の努力) ・ (仕事に)鬼になる ・ 腕によりをかけて(作る) ・ ストイック(な男) ・ 我を張る ・ (自分に)負けない ・ 悪あがき(する) ・ 座して死を待つよりは、戦って死すべし ・ 座して死を待つよりは、出て活路を見出さん ・ 硬直的(姿勢) ・ (△失敗[逆風]にも)めげない ・ (言動が)しつこい ・ 手を抜かない ・ 不屈(の△精神[歩み]) ・ しつこく(言い寄る) ・ 挑戦あるのみ ・ 前進あるのみ ・ (説得に)応じない ・ 引き下がらない ・ 健闘する ・ 意地を張る ・ 倦むことなく(続ける) ・ たゆまぬ努力 ・ 粘り強く(△説得する[進める]) ・ 努力を続ける ・ 気を確かに持って(頑張る) ・ (悪天候を)ものともせず(出かける) ・ 頑固(な職人) ・ 牛の歩みも千里 ・ 牛の(ような)歩み(を続ける) ・ 恐れ入らない ・ 気を強く持つ ・ 引かない ・ 後に引かない ・ 後へ引かない ・ 鋼(の)メンタル ・ タフ(な交渉) ・ ひるまない ・ 骨のある(若者) ・ 非妥協的 ・ (苦難から)はい上がる ・ 為せば成る ・ (鬼の)執念 ・ 歩みを止めない ・ (面子に)こだわる ・ (瀬戸際で)ふんばる ・ 挑み続ける ・ 戦い続ける ・ (最後まで)持ちこたえる ・ 七転び八起き(の起業家) ・ (言い出したら)聞かない ・ 走り続ける ・ (どれだけ失敗しても)懲りない ・ むざむざと(殺されはしない) ・ ローマは一日にして成らず ・ (一つの考え方に)凝り固まる ・ (苦しい時を)堪えぬく ・ (簡単に)引かない ・ 諦めきれない ・ 力をゆるめない ・ つまずくのは歩いている証拠 ・ 折れない ・ 投げ出さない ・ 逃げ出さない ・ (一歩も)譲らない ・ 説得に従わない ・ ひたすら歩む ・ 力をふりしぼる ・ ネバーギブアップ ・ 千里(の道)を遠しとしない ・ 不遠千里 ・ 飽くなき(挑戦)
ねちねち(と言う)(わざわざ、必要以上に)欠点などを取り上げて悪く言う(けなす)ねちねち(と言う)(わざわざ、必要以上に)欠点などを取り上げて悪く言う(けなす)  悪く言う ・ まくしたてる ・ 否定(する) ・ ぼろくそに言う ・ 讒謗 ・ ほざく ・ あざける ・ 批判(する) ・ しゅうと根性(の塊) ・ しゅうとめ根性(の持ち主) ・ (相手を)立ち往生させる ・ けちょんけちょん(に言う) ・ ぼろかす(に言う) ・ 痛罵(する) ・ 好き放題(に言う) ・ 誹謗(する) ・ (人の分析に)つばを吐きかける ・ (アイデアに)けちをつける ・ 口うるさい ・ 揚げ足を取る ・ 罵詈 ・ 毒づく ・ 嫌みったらしい(指摘) ・ 面罵 ・ (くそみそに)こき下ろす ・ 罵倒 ・ デメリットだけ挙げる ・ マイナス面だけ指摘する ・ (悪い点を)強調する ・ あら探し(をする) ・ 一刀両断 ・ (簡単に)斬って捨てる ・ ディスる ・ 目くじらを立てる ・ (感情的な言葉を)投げかける ・ 当てこする ・ 口撃(する) ・ (スキャンダルを)攻撃材料として(批判する) ・ そしり ・ ことさら(に)(言い立てる) ・ (野次を)飛ばす ・ 取り沙汰(する) ・ そしる ・ (欠点を)指摘する ・ (批判を)ぶっつける ・ 誹毀 ・ くさす ・ 伝法(な言い方) ・ さんざんな評価 ・ 攻撃的(になる) ・ 責める ・ 文句言い(の老人) ・ (批判を)浴びせかける ・ 嫌がらせ(を言う) ・ 悪罵 ・ バカにする ・ (弱者に)怒りを向ける ・ わざわざ悪口を言う ・ とがめ立て(する) ・ 非難 ・ いじめ体質 ・ ことさら悪口を言う ・ けなす ・ 冷評 ・ 難じる ・ 冷罵 ・ 揚げ足取り(をする) ・ 吐き散らす ・ (人の)棚卸し(をする) ・ 嘲罵 ・ (△NO[批判]を)突きつける ・ ののしる ・ 讒訴 ・ 悪態(をつく) ・ 辛辣(な意見) ・ 嫌み(を言う) ・ 嫌みったらしい(物言い) ・ 呪いの言葉(を浴びせる) ・ (口汚い)野次(を飛ばす) ・ ぼろかすに言う ・ よく言わない ・ 苦言 ・ 心ない(言葉) ・ 中傷 ・ 無神経(な発言) ・ 怨言 ・ (弱者への)毒舌 ・ 口汚い ・ やかまし屋 ・ 悪態をつく ・ 文句言い(の姑) ・ 減らず口(をたたく) ・ 険のある(物言い) ・ 誹謗中傷(の嵐) ・ 毒を含んだ(一言) ・ 毒のある(言葉) ・ とげのある(言い方) ・ (言葉に)とげがある ・  ・ 悪たれ(口) ・ 出て行けがし(の物言い) ・ 悪口(を言う) ・ おとがいを叩く ・ 恨み言 ・ けちょんけちょんに言う ・ 憎まれ口 ・ 悪口雑言 ・ 小言 ・ 口が悪い ・ 言いたい放題 ・ 余計な一言 ・ 悪しざまに言う ・ 雑言 ・ 暴言(を吐く) ・ 攻撃的な(質問) ・ 悪意のある(一言) ・ (悪罵を)浴びせる ・ (毒を)吐く ・ 罵声(を浴びせる) ・ 悪口 ・ 憎まれ口(をたたく) ・ 攻撃的(な言葉) ・ どの口が言うか ・ くそ食らえ ・ (偉そうな)批評 ・ (厳しく)批評(する) ・ 酷評(する) ・ 皮肉(な物言い) ・ 讒言(する) ・ 讒する ・ ネガティブキャンペーン ・ 批判して信頼を失わせる ・ 告げ口(をする) ・ 悪い噂を流す ・ こうるさく言う ・ 重箱の隅をつつく(ような) ・ 難癖をつける ・ (単なる)言いがかり(をつける) ・ (こじつけて)とがめ立てる ・ (小さな失敗を)とがめ立て(する) ・ 筋違い(の苦情) ・ (言い間違いに)付け入る ・ 言葉尻をとらえる ・ (言葉尻をとらえて)突っかかる ・ (ささいなことで)騒ぎ立てる ・ 揚げ足取り ・ 小股すくい(をかける) ・ 足を引っ張る ・ 針小棒大(に言う) ・ 些細なことを問題にする ・ けちをつける ・ 売り言葉(に買い言葉) ・ 片言隻句をとらえる ・ 屁理屈(をこねる) ・ 不当な攻撃 ・ あげつらう ・ (失言を)聞きとがめる ・ 枝葉末節にこだわる ・ クレーマー ・ (客が)モンスター化(する) ・ いちゃもん(をつける) ・ とかくの噂(がつきまとう) ・ 批判(が集まる) ・ スキャンダル ・ 評判が悪い ・ 評判を落とす ・ 面目を失う ・ 不名誉 ・ 悪評さくさく ・ 悪名 ・ 悪評 ・ 醜名 ・ ひんしゅくを買う ・ 悪い評判 ・ 怪聞 ・ 相手にされない ・ 醜聞 ・ 汚名(を着せられる) ・ 酷評(される) ・ お騒がせ(タレント) ・ あらぬ噂 ・ 名うて(の悪党) ・ 札つき(のワル) ・ ぼろかす(に言われる) ・ 不評判 ・ (生涯の)汚点 ・ 奇聞 ・ ゲスな噂話 ・ 悪声 ・ ぬれぎぬ(を着せられる) ・ かんばしくない評 ・ 悪評ふんぷん ・ 不評(を買う) ・ (マスコミから)叩かれる ・ 悪い噂 ・ あだ名(△が立つ[を流す]) ・ 好意的でない批評 ・ 珍聞 ・ 立つ瀬がない ・ 空名 ・ みそを付ける ・ 虚名 ・ 後ろ指をさされる ・ 汚名 ・ 総スカン(を食らう) ・ 芳しくない噂(がささやかれる) ・ 非を打つ ・ 弁難 ・ 難詰 ・ 面詰 ・ 責任を問う ・ 攻撃(する) ・ 問い詰める ・ 痛棒を食らわす ・ 論難 ・ 難(を△付ける[打つ]) ・ やり玉に挙げる ・ とっちめる ・ 聞きとがめる ・ (物事に対する)ネガティブな発言 ・ つまはじき(にする) ・ (厳しく)追及(する) ・ 糾弾 ・ 面当て(に皮肉を言う) ・ 異議を申し立てる ・ やかましく言い立てる ・ 物言い(△がつく[をつける]) ・ 嫌み ・ (証拠のない)言いがかり(をつける) ・ 非を鳴らす ・ 指弾 ・ 苦情 ・ 見とがめる ・ 難癖 ・ とがめる ・ 文句(を言う) ・ 駁撃 ・ なじる ・ (相手の非を)難じる ・ 否定的指摘 ・ 弾劾 ・ 真相を明らかにする ・ (法的手段に)訴える ・ 八つ当たり ・ (理不尽に)文句をつける ・ こじつけ ・ (他人が)横やり(を入れる) ・ (根拠のない)とがめ立て ・ 非常識な要求 ・ (あらゆることを)口実にして(難癖をつける) ・ 不当(な攻撃) ・ 無責任(な発言) ・ ごね得 ・ いわれ(の)ない(非難) ・ 言葉尻をとらえて(言いがかりをつける) ・ むやみな事を言う ・ でっちあげ(の抗議) ・ 難癖(をつける) ・ 目の敵にする ・ 屁理屈(を言う) ・ 理不尽(なクレーム) ・ 理不尽な要求を出す ・ (弱そうな男に)絡む ・ アンチ(による主張) ・ けんかを売る ・ (クレーマーからの)挑戦を受ける ・ 食ってかかる ・ 異な事を言う ・ クレーム ・ 不合理な要求 ・ 理屈をこねる ・ 難題(を吹っかける) ・ 無理難題(を吹っかける) ・ 因縁(をつける) ・ (曲解して)中傷(する) ・ 一方的な理屈 ・ 横紙破り ・ (酔っ払いが)絡む ・ 虫の居所が悪い ・ 嫌がらせ(を△する[言う]) ・ 無理が通れば道理が引っ込む ・ 無理押し ・ 横車(を押す) ・ 無理無体(を働く) ・ 理屈の通らない主張 ・ バッシング ・ 言いがかり(をつける) ・ 株を下げる ・ (わざと)低い評価(をする) ・ (ことさら)過小評価(する) ・ (評価を)おとしめる ・ (権威を)失墜させる ・ (信頼性を)傷つける ・ ヘイト(スピーチ) ・ (評判を)落とす ・ (地位を)おとしめる ・ (カスタマー)レビュー ・ (新作を)けなす ・ 講評 ・ 褒める ・ 評論 ・ 批評 ・ 論評 ・ 褒貶 ・ 毀誉褒貶 ・ 毀誉 ・ 上げ下げ ・ 拷問(する) ・ 隠微な形で(いじめる) ・ 隠微な(いじめ) ・ ずる賢く立ち回る ・ (しつこく)からかう ・ (一種の)刑罰 ・ (難くせをつけて)苦しめる ・ 愚弄(する) ・ 加虐的(な行動) ・ ねちねち(と)(いじめる) ・ (人格を)傷つける ・ 憎しみ ・ じらす ・ (たっぷりと)かわいがってやる(ぜ) ・ (理不尽に)攻撃(する) ・ (精神的に)追い込む ・ (追い詰めて)さいなむ ・ (生き物を)切りさいなむ ・ (罪人を)責めさいなむ ・ 理不尽 ・ 嘲弄(する) ・ (実質的)制裁 ・ 卑劣(ないじめ) ・ 残酷(な仕打ち) ・ 迫害 ・ 辱める ・ 汚いやり口 ・ むごい仕打ち ・ しゅうと根性 ・ しゅうとめ根性(丸出し) ・ 手ごめ(にする) ・ 排撃 ・ とげとげしい(態度) ・ (弱者の気持ちを)もてあそぶ ・ 侮蔑 ・ 居たたまれなくする ・ 因業(なやり方) ・ 音を上げさせる ・ 痛めつける ・ たちが悪い ・ (△陰湿に[弱い者を])いじめる ・ いじめて快感を得る ・ いじめ ・ 弱い者いじめ ・ 陰湿(ないじめ) ・ DV ・ 家庭内暴力 ・ 侮辱 ・ 悪ふざけ(が過ぎる) ・ (弱者への)暴言 ・ 悪意に満ちた中傷 ・ 嫌みを言う ・ 言葉の暴力 ・ 当てこすりを言う ・ 心ない言葉を浴びせる ・ 心ない(発言) ・ 村八分 ・ (新入りを)なぶる ・ なぶりものにする ・ 下品で卑しい(行為) ・ つらい目にあわせる ・  ・ 足蹴(にする) ・ 意地悪を言う ・ 毒手(にかける) ・ 卑怯(なやり方) ・ (嫁に)つらく当たる ・ 無理偏にげんこつ(の相撲界) ・ 嫌らしい ・ 人格を傷つける ・ 虐げる ・ (弱者を)いたぶる ・ 虐待 ・ (嫁を)いびり出す ・ 屈辱を与える ・ (弱い者への)いたぶり ・ 悪意を持って(からかう) ・ のけ者にする ・ つつき回す ・ (弱い者を)責める ・ ハラスメント ・ ひどい仕打ち ・ (△嫁[新入り]を)いびる ・ (嫁)いびり ・ (おとなしい新入りを)やり玉に挙げる ・ 慰み者にする ・ (しつこい)嫌がらせ ・ いびり抜く ・ 攻撃性を秘める ・ 真綿で首を絞める
ねちねち(と)(いじめる)弱い立場の者を追い詰めて苦しめる(いじめる・迫害)ねちねち(と)(いじめる)弱い立場の者を追い詰めて苦しめる(いじめる・迫害)  つつき回す ・ 毒手(にかける) ・ しゅうと根性 ・ しゅうとめ根性(丸出し) ・ (弱い者への)いたぶり ・ 寄ってたかって(いじめる) ・ 数を頼んで(いじめる) ・ 侮蔑 ・ 嘲弄(する) ・ (一種の)刑罰 ・ 意地悪を言う ・ 居たたまれなくする ・ 悪意を持って(からかう) ・ むごい仕打ち ・ 目の敵にする ・ 嫌らしい ・ 人格を傷つける ・ (相手が△泣く[苦しむ]のを見て)喜ぶ ・ 足蹴(にする) ・ (しつこく)からかう ・ (弱者の気持ちを)もてあそぶ ・ 無理偏にげんこつ(の相撲界) ・ 因業(なやり方) ・ (嫁に)つらく当たる ・ 排撃 ・ 残酷(な仕打ち) ・ (実質的)制裁 ・ (新入りを)なぶる ・ なぶりものにする ・ 加虐的(な行動) ・ 愚弄(する) ・ ひどい仕打ち ・ (嫁を)いびり出す ・ ずる賢く立ち回る ・ (理不尽に)攻撃(する) ・ (難くせをつけて)苦しめる ・ (おとなしい新入りを)やり玉に挙げる ・ 痛めつける ・ いびり抜く ・ 卑劣(ないじめ) ・ (精神的に)追い込む ・ 拷問(する) ・ (弱い者を)責める ・ 虐待 ・ とげとげしい(態度) ・ いじめ体質 ・ 攻撃性を秘める ・ 村八分 ・ 理不尽 ・ (△陰湿に[弱い者を])いじめる ・ いじめて快感を得る ・ いじめ ・ 弱い者いじめ ・ (ある種の)ゲーム ・ 陰湿(ないじめ) ・ 虐げる ・ つらい目にあわせる ・ (△嫁[新入り]を)いびる ・ (嫁)いびり ・ (追い詰めて)さいなむ ・ (生き物を)切りさいなむ ・ (罪人を)責めさいなむ ・ (弱者を)いたぶる ・ 汚いやり口 ・ 慰み者にする ・ 下品で卑しい(行為) ・ 手ごめ(にする) ・ (弱者への)暴言 ・ 悪意に満ちた中傷 ・ 嫌みを言う ・ 言葉の暴力 ・ 当てこすりを言う ・ 心ない言葉を浴びせる ・ 心ない(発言) ・ 迫害 ・ 憎しみ ・ 真綿で首を絞める ・ 難癖をつける ・ 屈辱を与える ・ ハラスメント ・ たちが悪い ・ 音を上げさせる ・ 隠微な形で(いじめる) ・ 隠微な(いじめ) ・ 卑怯(なやり方) ・ DV ・ 家庭内暴力 ・ 辱める ・ 悪ふざけ(が過ぎる) ・ (人格を)傷つける ・ (たっぷりと)かわいがってやる(ぜ) ・ 侮辱 ・ 悪質 ・ (しつこい)嫌がらせ ・ じらす ・ のけ者にする ・ 一方的(ないじめ) ・ ののしる ・ 目くじらを立てる ・ (悪い点を)強調する ・ 毒づく ・ とがめ立て(する) ・ 嘲罵 ・ ことさら(に)(言い立てる) ・ 批判(する) ・ くさす ・ しゅうと根性(の塊) ・ しゅうとめ根性(の持ち主) ・ (野次を)飛ばす ・ 当てこする ・ まくしたてる ・ わざわざ悪口を言う ・ ぼろくそに言う ・ (くそみそに)こき下ろす ・ けちょんけちょん(に言う) ・ ぼろかす(に言う) ・ 讒謗 ・ 口撃(する) ・ 冷罵 ・ 痛罵(する) ・ けなす ・ 吐き散らす ・ あら探し(をする) ・ (人の分析に)つばを吐きかける ・ (アイデアに)けちをつける ・ 責める ・ (批判を)浴びせかける ・ デメリットだけ挙げる ・ マイナス面だけ指摘する ・ (スキャンダルを)攻撃材料として(批判する) ・ (欠点を)指摘する ・ バカにする ・ 口うるさい ・ (△NO[批判]を)突きつける ・ ことさら悪口を言う ・ 誹謗(する) ・ 揚げ足取り(をする) ・ 罵倒 ・ (人の)棚卸し(をする) ・ ディスる ・ 伝法(な言い方) ・ 悪罵 ・ 否定(する) ・ (批判を)ぶっつける ・ あざける ・ そしり ・ 文句言い(の老人) ・ 取り沙汰(する) ・ 難じる ・ 冷評 ・ 一刀両断 ・ (簡単に)斬って捨てる ・ 好き放題(に言う) ・ 悪く言う ・ (弱者に)怒りを向ける ・ (感情的な言葉を)投げかける ・ 攻撃的(になる) ・ 罵詈 ・ ほざく ・ 揚げ足を取る ・ そしる ・ 誹毀 ・ 嫌みったらしい(指摘) ・ ねちねち(と言う) ・ さんざんな評価 ・ 非難 ・ (相手を)立ち往生させる ・ 嫌がらせ(を言う) ・ 面罵 ・ 自虐 ・ ストイック ・ マゾ ・ 痛みに強い ・ 痛覚が狂っている ・ (△冷たく[適当に])あしらう ・ 足蹴にする ・ (上役に)横目(を使う) ・ 冷たくする ・ 軽く流す ・ 偏見に満ちた(振る舞い) ・ 白い目で見る ・ 見殺し ・ 冷や飯を食う ・ 冷や飯を食わせる ・ 冷遇 ・ (いい加減に)取り合う ・ 突き放す ・ 心を鬼にする ・ 鼻であしらう ・ (弱音を)一喝(する) ・ 相手にしない ・ 木で鼻をくくる ・ 邪険(△に扱う[な態度]) ・ 見限る ・ つらく当たる ・ 厳しく接する ・ 薄遇 ・ 白眼視 ・ (重税に)あえぐ ・ 虐げられる ・ 増税 ・ (社会的弱者が)いじめられる ・ 参らせる ・  ・ (生意気だから)のしてしまえ ・ (手ひどい)ダメージを与える ・ 悲鳴を上げさせる ・ ショックを与える ・ 打ちのめす ・ 衝撃を与える ・ なますにする ・ なますに叩く ・ (相手の自信を)打ち砕く ・ 袋叩き(にする) ・ めった打ちにする ・ 追い打ちをかける ・ 鉄ついを下す ・ 締め上げる ・ 気力を奪う ・ 追いつめる ・ 将来の望みを絶つ ・ 制裁を加える ・ (△肉体[精神]を)侵す ・ (ギリギリのところまで)追い込む ・ 生きる望みを失わせる ・ (二度と)立ち上がれないようにする ・ 焼きを入れる ・ 挫折(させる) ・ 追い詰める ・ 叩きのめす ・ 半殺しの目にあわせる ・ ひどい目にあわせる ・ (国民を)苦しめる ・ 打ちひしぐ ・ 打撃を与える ・ 絶望の淵に突き落とす ・ 痛い目に合わせる ・ (野郎ども!)畳んでしまえ(!) ・ (絶望の淵に)突き落とす ・ (手ひどく)やっつける ・ 圧力をかける ・ (いわれのない)非難 ・ あてつけ ・ つきまとう ・ つきまとい ・ 嫌み(を言う) ・ 難癖(をつける) ・ 嫌がらせ ・ 悪意(がある) ・ 言いがかり(をつける) ・ 無言電話 ・ ピンポンダッシュ ・ 誹謗中傷 ・ 差別(する) ・ 差別待遇 ・ 面当て(にする) ・ (気持ちを)傷つける ・ (猫に)悪さをされる ・ 迷惑行為 ・ (地位を)おとしめる ・ (許しがたい)所業 ・ (狐の)仕業 ・ 制裁(を加える) ・ 心ない仕打ち ・ 足を引っ張る ・ ヘイト(スピーチ) ・ 困らせる ・ 皮肉 ・ 意地悪 ・ 攻撃的言動 ・ 余計者 ・ 孤立(している) ・ (自分の)居場所がない ・ アイデンティティを失う ・ 締め出す ・ いたら困る ・ のけ者 ・ 除名 ・ はぐれ猿 ・ 仲間外れ ・ 門外漢 ・ よそ者 ・ アウトサイダー ・ やっかい者 ・ 置いてけぼり(にされる) ・ つまはじき ・ 疎外された者 ・ (集団から)はじき出される ・ (村人にとって)見知らぬ人間 ・ 外様(の連中) ・ 一匹オオカミ ・ 孤独(を抱える) ・ 孤独感にさいなまれる ・ 継子扱い ・ いないほうがいい ・ 局外者 ・ メンバーから外す ・ 部外者 ・ (社会から)疎外(される) ・ (人種)差別 ・ はじき出す ・ 異分子 ・ (社会の)吹き出物 ・ シャットアウト
ねちねち(△言う[と言い募る])わざと人を困らせることばかりする(意地が悪い)ねちねち(△言う[と言い募る])わざと人を困らせることばかりする(意地が悪い)  ヘドロのような根性 ・ やかまし屋 ・ 攻撃的な(質問) ・ 口うるさく言う ・ 小意地が悪い ・ 小意地の悪い(物言い) ・ 温かみのない(人) ・ 嫌がらせ(を言う) ・ つらく当たる ・ 悪意に満ちた(やり方) ・ しゅうと根性 ・ しゅうとめ根性(丸出し) ・ ためにする(うわさ) ・ 悪意のある ・ 険を含んだ ・ 腹黒い(性格) ・ 根性が汚い ・ 思いやりがない ・ 含むところがある ・ いじめる ・ いじめ体質(の女) ・ 陰険(なやり方) ・ 意地悪 ・ 意地悪い ・ 意地が悪い ・ 意地の悪い ・ 険のある(もの言い) ・ とげのある(言い方) ・ 攻撃的(な態度) ・ ずる賢い(やり方) ・ 突っかかるような(物言い) ・ ずる賢い ・ 邪険に扱う ・ 悪意を持って(邪魔をする) ・ 悪ふざけ(をする) ・ (嫁)いびり ・ 因業(なやり方) ・ 手荒い(対応) ・ 底意地の悪い ・ 品性を疑われる(行為) ・ 不公正(な仕打ち) ・ 冷たい(言い方) ・ 大人気ない(振る舞い) ・ いけず ・ (秘めた)敵対感情 ・ 性根が悪い ・ ねじけた性根 ・ 毒のある(言葉) ・ 大人気ない ・ 性悪(の女) ・ あら探し(をする) ・ 不親切 ・ 性格が悪い ・ 嫌み(を言う) ・ ねじ曲がった心 ・ 辛らつな(批評) ・ しゅうとめ根性 ・ 悪質な ・ 陰険な(やり方) ・ 目引き袖引き(する) ・ 攻撃的(な物言い) ・ (わざと)曲解(する) ・ 中傷に満ちた(コメント) ・ 犯意 ・ 悪魔的な(頭脳) ・ 下心(をもって近づく) ・ 底意 ・ 攻撃性(を秘める) ・ 毒牙(にかける) ・ 二心(ふたごころ)(を抱く) ・ 反感(を持つ) ・ 毒(を含んだ言葉) ・ (言葉に)とげ(がある) ・ 嫌みったらしい(口調) ・ ヘイト(スピーチ) ・ 敵意 ・ よこしまな(考え) ・ 悪心 ・ 害意 ・ 不誠実 ・ 悪意 ・ 邪心 ・ 他意(はない) ・ 悪気 ・ 相手を不幸にしたいと思う ・ 底意地の悪さ ・ 邪悪な(考え) ・ 憎しみ ・ 殺意(を抱く) ・ たくらみ ・ 毒気 ・ 害心 ・ 腹黒い ・ 邪念 ・ 敵対感情 ・ 悪い感情 ・ (衣の下の)よろい ・ 意地悪さ ・ 陰謀(を企む) ・ (気持ちを)傷つける ・ 無言電話 ・ ピンポンダッシュ ・ 面当て(にする) ・ いじめ ・ (いわれのない)非難 ・ 人格を傷つける ・ 迷惑行為 ・ 誹謗中傷 ・ (地位を)おとしめる ・ つきまとう ・ つきまとい ・ (狐の)仕業 ・ 圧力をかける ・ 悪意(がある) ・ (猫に)悪さをされる ・ 足を引っ張る ・ ハラスメント ・ 困らせる ・ 攻撃的言動 ・ 皮肉 ・ 難癖(をつける) ・ 嫌がらせ ・ あてつけ ・ (許しがたい)所業 ・ 制裁(を加える) ・ 言いがかり(をつける) ・ 差別(する) ・ 差別待遇 ・ 心ない仕打ち ・ 卑劣 ・ いけ好かない(じじい) ・ 因業(おやじ) ・ 不正直 ・ 不実な(男) ・ 誠実でない ・ 薄汚い根性 ・ (根性が)汚い ・ 姦悪 ・ 奸悪 ・ 暴悪 ・ 不所存 ・ 陰険(な性格) ・ 底意地が悪い ・ 極悪 ・ 根性が曲がっている ・ (やり方が)卑怯 ・ 根性曲がり ・ 陋劣 ・ 嫌らしい(性格) ・ 偏屈者 ・ 意地悪じいさん ・ 邪気 ・ 猜疑心が強い ・ 悪辣 ・ 悪賢い ・ 姦佞 ・ 性根の腐った(やつ) ・ 根性が悪い ・ 人面獣心 ・ 邪悪 ・ (性格が)悪い ・ 性悪(しょうわる)(の) ・ いじめ体質 ・ 善良でない ・ 心がねじけている ・ ねじ曲がった(心) ・ 陰湿 ・ ひねくれ者 ・ すねた(性格) ・ 抑圧されて育つ ・ よこしま(な性格) ・ 不心得 ・ あさましい
ねちねち(△言う[と言い募る])(未分類)ねちねち(△言う[と言い募る])(未分類)  持って回った ・ 皮肉る ・ ねとり ・ 粘々 ・ ちくり ・ 痛い ・ はやし立てる ・ 冷やかす ・ 揶揄する ・ おちょくる ・ おひゃらかす ・ 戯れる ・ おどける ・ 冗談 ・ ふざける ・ 戯れ言 ・ 雑ぜっ返す ・ 茶化す ・ 茶々を入れる ・ 半畳を入れる ・ 言葉尻を捉える ・ 相手を追い込むねちねち ・ 悪意をもって言う ・ ねちこく ・ あっさりとしない ・ いつまでも ・ 意地悪く言う ・ 毒を含んだもの言い
キーワードをランダムでピックアップ
聖火突端大病収拾がつかない画竜点睛詳記三曲留保弱音を吐くヒュッテこの所表面的新風を吹き込む相手に不足はない高く舞い上がらせる背中に載せるはきはきしている豊かにさせる
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. ねちねち粘りけが多い(ねばねば)
  2. ねちねち同じことを繰り返し言う
  3. ねちねちしぶとい
  4. ねちねち(と言う)(わざわざ、必要以上に)欠点などを取り上げて悪く言う(けなす)
  5. ねちねち(と)(いじめる)弱い立場の者を追い詰めて苦しめる(いじめる・迫害)
  6. ねちねち(△言う[と言い募る])わざと人を困らせることばかりする(意地が悪い)
  7. ねちねち(△言う[と言い募る])(未分類)