表示領域を拡大する

(一方に)偏るの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(一方に)偏る一つのことに心を打ち込む(熱心)(一方に)偏る一つのことに心を打ち込む(熱心)  (愛情を)そそぐ ・ 迷いなく ・ (全てを)なげうって(一つのことに専念する) ・ 好きこそ物の上手なれ ・ 力が入る ・ 熱に浮かされる ・ 理性を失って(暴れる) ・ 真摯 ・ 取りつかれたように(没頭) ・ かれたように(~する) ・ (こうと決めたら後は)まっしぐら ・ (家に)飛んで(帰る) ・ すっ飛んで(帰る) ・ (勉学に)いそしむ ・ 耽溺(する) ・ やたら(に)(頑張る) ・ (精力を)集中(する) ・ (神経を)集中させる ・ (△目標に向かって[奔放に])突き進む ・ まっすぐ(に) ・ (夢に向かって)一直線(に)(突き進む) ・ 直線的 ・ 精神一到(何事か成らざらん) ・ 虚々実々 ・ 虚実(を尽くす) ・ (テレビに)かじりつく ・ 寸暇を惜しんで ・ 周りが見えない ・ (女に)のぼせ上がる ・ うつつを抜かす ・ 熱い(△思い[男]) ・ 切々 ・ (研究に)埋没(する) ・ 懸命(に) ・ 熱狂(する) ・ 抑えがたい(情熱) ・ あくせく ・ 血まなこ(になる) ・ 熱心(に) ・ 商売熱心 ・ 仕事熱心 ・ ワーカホリック ・ 勉強熱心 ・ (研究)熱心 ・ 傾倒 ・ (今は)それどころではない ・ (真実)一路 ・ 睡眠時間を削って(頑張る) ・ 一目散 ・ 丹精(を込める) ・ (意欲が)旺盛 ・ (ゲームに夢中で話に)上の空 ・ 阿呆の鳥好き貧乏の木好き ・ (自伝の執筆に)余念がない ・ かまける ・ (自分の)殻に閉じこもる ・ 興奮(する) ・ (他のすべてを)顧みない ・ (家業に)徹する ・ (一つのことに)熱くなる ・ ムキになる ・ ムキになって ・ しゃにむに(突き進む) ・ 取り紛れる ・ 邁進(する) ・ 時間泥棒(なテレビゲーム) ・ 熱中(する) ・ 熱中し過ぎる ・ 明け暮れる ・ いちず(に)(~する) ・ エネルギーを費やす ・ (研究に)身を捧げる ・ 熱病にかかったように ・ 徹底(する) ・ 情熱のおもむくままに・(何かに)突き動かされるように ・ 鋭意(研究に努める) ・ (学問)ひと筋(に)(生きる) ・ 目くじらを立てて(取り締まる) ・ せっせと(働く) ・ 目を吊り上げて(事に当たる) ・ 他のことが留守になる ・ (ホテルに)缶詰め(になって執筆する) ・ はまる ・ 営々(と)(働く) ・ 一本気(な性格) ・ 大車輪(で仕上げる) ・ (押し入れで)ごそごそ(と探し物をする) ・ 一心(に)(励む) ・ (物事に)一心になる ・ 二心のない ・ 容易に崩せない ・ (それ以外)見向きもしない ・ (他を)顧みない ・ 寝食を忘れる ・ すべてを忘れて ・ (遊び)ほうける ・ 没入(する) ・ ナチュラルハイ(になる) ・ (どっぷり)つかる ・ 熱を上げる ・ (こけの)一念(、岩をも通す) ・ (欲の)かたまり ・ 熱烈 ・ (畑仕事に)精を出す ・ 気を入れる ・ (△難問と[論文を書くため山のような資料と])格闘(する) ・ 脇目も振らず(に) ・ (一つのことに)取り組む ・ 沈湎 ・ (女に)入れあげる ・ 寝る間も惜しんで(取り組む) ・ (賭け事に)憂き身をやつす ・ (ひとつのことに)とらわれる ・ 飽くなき(挑戦) ・ 飽くことのない(知識欲) ・ (政治活動に)終始(する) ・ (研究を)自らの使命と思う ・ 無邪気 ・ 一辺倒 ・ (恋愛の)真っ最中 ・ (議論が)熱する ・ 躍起(になる) ・ こつこつ ・ がむしゃら(に)(進める) ・ よく(勉強する) ・ むさぼる(ようにして本を読む) ・ フリーク ・ 命がけ(でやる) ・ (被災地の復興に)命を懸ける ・ 身命を賭する ・ (食い)道楽 ・ リキが入る ・ (文学)かぶれ(の女) ・ (クラシックに)かぶれる ・ 見える視界が限定されてる ・ 精魂(を)込める ・ 精魂(を)込めて(作り上げる) ・ 精魂を傾ける ・ 雑念なく ・ (研究を)事とする ・ 本気(で)(取り組む) ・ 全力(で)(取り組む) ・ 全力をそそぐ ・ 恥も外聞もなく(懇願する) ・ (そのこと)だけ(を) ・ (そのこと)しかない ・ たゆみなく(続ける) ・ (読書)三昧 ・ 肩ひじを張る ・ 励む ・ いつ果てるともなく(小説を読んでいる) ・ 骨を埋める(覚悟) ・ (海外進出に)力を入れる ・ 一心不乱(に) ・ (△一つのことに心を[練習に])打ち込む ・ 大変な打ち込みぶり ・ (寝食も忘れるという)打ち込みよう ・ 本腰 ・ 心が奪われる ・ 真剣(に)(取り組む) ・ (学ぶ態度は)真剣そのもの ・ (名演奏に)酔う ・ (目標達成のためには)労を惜しまない ・ (日夜)努力(する) ・ (目先のことに)汲々きゅうきゅう(と)(する) ・ 浮かされる ・ 思い込んだら百年目 ・  ・ 没頭(する) ・ 根を詰めて(取り組む) ・ (野球)ひと筋(の高校生活) ・ (ギャンブル)狂い ・ 命がけ(で頑張る) ・ 心酔(する) ・ (勉強の)鬼 ・ 必死(△になる[の形相で]) ・ (ゴルフに)血道を上げる ・ 心血を注ぐ ・ 無心に(遊ぶ子供) ・ 専念(する) ・ (激しく)入れ込む ・ (家業に)身を入れる ・ あの入れ込み方は半端じゃない ・ (ゴルフに)のぼせる ・ (情熱を)傾ける ・ 情熱的に(打ち込む) ・ 夢中(△になる[で走る]) ・ (サッカー)命 ・  ・ 全身全霊を傾ける ・ 全身全霊を傾けて(試合に挑む) ・ (野球)気違い(毎日酒に)浸る ・ 目の色を変えて ・ 一生懸命(になる) ・ ほれる ・ 倦むことなく(働く) ・ 一徹(な性格) ・ 思い詰める ・ (黙々とカニと)格闘する ・ 前向き(に)(努力する) ・ しゃかりき(になる) ・ (ロックに)しびれる ・ 捨て身で立ち向かう ・ (耳を)凝らす ・ (盆栽に)凝る ・ (凝りに)凝る ・ ひた押し(に攻め立てる) ・ 病みつき(になる) ・ 愚直(に)(頑張る) ・ 頑な(△な態度[にこだわる]) ・ 盲目的(にのめり込む) ・ (式典の準備に)大わらわ ・ (特定の事のみを)続ける ・ 専ら(~する) ・ (耳を)傾ける ・ 無我 ・ 無我夢中 ・ 寝もやらず(絵筆をふるう) ・ のめり込む ・ 熱っぽい(誘い) ・ けなげ(に)(頑張る) ・ (会社の再建に)腐心(する) ・ 献身的(に)(働く) ・ 前後を考えない ・ 猪突猛進(する) ・ (資金集めに)狂奔(する) ・ 烈々 ・ (それ以外)眼中にない ・ 一極集中的 ・ 生きがい(を感じる) ・ 背水の陣(を敷く) ・ (切手)マニア ・ (仕事)オンリー(の人) ・ (成果に)こだわる ・ (物作りに)こだわり(が強い) ・ 腕まくり(する) ・ 病膏肓やまいこうこう ・ 信じて疑わない ・ (思索に)沈潜(する) ・ 一本槍 ・ ひとえに ・ 鬼気迫る(表情) ・ (部活に)燃える ・ (叶わない恋に)燃え上がる ・ 諦めない ・ 真面目(に) ・ 惑溺 ・ (学業に)専心(する) ・ 一意専心(に) ・ (一つの物事に)こだわり続ける ・ 無二無三 ・ 凝り固まる ・ (宗教に)固まる ・ 身が入る ・ (仕事に)我を忘れる ・ 我を失う(ほどはまる) ・ 忘我 ・ (全力を)傾注(する) ・ 憑き物がついたように(没頭) ・ 貪欲(に取り組む) ・ 専一 ・ (仕事を)面白がる ・ ガリガリ(働く) ・ (練習の)虫 ・ 意欲的に取り組む ・ (問いと私の)一対一の真剣勝負(の様相) ・ 非妥協的 ・ (小事に)かかずらう ・ 黙々(と)(筆を走らせる) ・ (強い)思い入れ(を抱く) ・ しきりに ・ オタク ・ (思いが)凝り固まる ・ 食い入る(ように)(見つめる) ・ 孜々 ・ (そのことだけに)関わる ・ (額に)汗する ・ 汗を流す ・ ひたすら(ゴールを目指す) ・ そればかりして日を送る ・ ひたぶる(な努力) ・ (どこか)狂気を漂わせている ・ 狂気の人 ・ 耽る ・ 激しい思い ・ 熱を入れる ・ (実現に)心を砕く ・ 他を忘れる ・ ひたむき(△に[な姿勢]) ・ 変わらない ・ 心を奪われる ・ (読書に)淫する ・ 視野が狭い ・ (一種の)視野狭窄(に陥る) ・ ストイック(に)(取り組む) ・ (△愛に[息もできないほど])溺れる ・ (ゲーセン)小僧 ・ 気長(に)(△やる[待つ]) ・ 危険をいとわない ・ 勢いよく迫る ・ 力を尽くす ・ (力の)限りを尽くす ・ 力の限り(を尽くす) ・ 働き詰め(の毎日) ・ ひたぶる(に)(思いを寄せる) ・ 持続(する) ・ (祖国のために)命を捧げる ・ そのことしか頭にない ・ レーザービーム(のような)(送球) ・ 糸を引く(ような)(ボール) ・ (仕事に)明け暮れる ・ (優勝)(以外)眼中にない ・ 慌ただしい(毎日) ・ (応接に)いとまがない ・ (仕事に)追われる ・ (忙しさに)かまける ・ (力の限り)激しく(弾く) ・ 可能な限り ・ できる限り ・ まっしぐら(に進む) ・ 惜しげなく ・ 目いっぱい(頑張る) ・ 突き進む ・ だらだら(と)(会議が続く) ・ あくせく(働く) ・ 死力(を尽くす) ・ 仕事にならない ・ 明けても暮れても ・ まめ ・ 精いっぱい(尽力する) ・ 気もそぞろ ・ 観想 ・ 切言(する) ・ 血がにじむ(ような努力) ・ こだわる ・ 心ここにあらず ・ (まっしぐらに)狂奔(する) ・ (特定の思想に)とらわれる ・ とらわれすぎる ・ 休みなく(働く) ・ 寝ずの番 ・ 企業戦士 ・ モーレツ社員 ・ (年増の)深情け ・ 死に物狂い ・ 月月火水木金金 ・ 土日返上(で働く) ・ 歩みを止めない ・ (厳しい)労働をいとわない ・ 陰日なたなく(働く) ・ 黙考 ・ あくせく(と働く) ・ 黙思 ・ がむしゃら(に) ・ (同じ作業を)繰り返す ・ 繰り返し(~する) ・ 宵っ張り ・ 高密度の(労働) ・ (趣味にかまけて)(他に)注意が向かない ・ 悲壮な決意(で出陣する) ・ 狂気の様相 ・ 未練(な気持ちを引きずる) ・ 限度まで ・ スト-カーまがい(の行為) ・ 積極的(に)(意見を述べる) ・ 読み耽る ・ 没頭する ・ 観照 ・ (仕事に)身が入らない ・ 肉を切らせて骨を断つ ・ くよくよ(する) ・ 深く思う ・ ひづめに火花を散らす ・ てきぱき(と) ・ (力を)振りしぼる ・ 寝も寝られず ・ 体当たり(取材) ・ 耽読 ・ 一睡もしない ・ (恋に)うつつを抜かす ・ 頭から離れない ・ 限りない(挑戦) ・ のんびりできない ・ (サッカーのこと)ばっかり ・ 快走 ・ 垂直落下 ・ まず ・ まずたゆまず(~する) ・ たゆまず(~する) ・ 飽かずに(眺める) ・ 頑張る ・ 思い切り ・ 思いっ切り(押す) ・ 夢中になって読む ・ おざなり(になる) ・ (仕事が)おろそかになる ・ 並々ならぬ(努力) ・ 一直線(に進む) ・ けちけちしない ・ 邁進 ・ 寝ても覚めても(頭から離れない) ・ 絶えず(不安) ・ 大いに(△遊ぶ[活躍]) ・ 愛を誓う ・ 忙しく ・ しつこい ・ しつこく(繰り返す) ・ 抑えがたい ・ 直往 ・ 突っ走る ・ 大わらわ ・ 勤勉に ・ 筆まめ ・ 直進 ・ 一生懸命 ・ 泥臭い(営業活動) ・ (ゴールめがけて)突進(する) ・ 凝り性 ・ 全力(で)(で当たる) ・ (全力を)尽くす ・ 百パーセントの力 ・ 遠慮なく(やる) ・ 営々(と)(励む) ・ (ディスコで)踊り明かす ・ (周囲の声も)耳に届かない ・ (試験のことで)頭がいっぱい ・ (心を)とらえられる ・ (自室でひとり)静思(する) ・ 骨身を惜しまず ・ ばく進 ・ いつまでも ・ (忙しく)立ち働く ・ (邪魔者を)押しのけて(進む) ・ (目標に向かって)突き進む ・ 猪突(猛進)(する) ・ 猛進(する) ・ こつこつ(と)(続ける) ・ 腰を据えてぶつかる ・ 操を立てる ・ あらん限り(の力)(△を出す[で]) ・ 元気よく飛び出す ・ 徹底的に(体を鍛える) ・ 専ら(研究に打ち込む) ・ 黙々と(練習する) ・ (愛社精神に)事欠かない ・ アクセル全開 ・ ギアをトップに入れる ・ (職場と自宅を往復するだけの)毎日を送る ・ 思う存分(に)(活躍する) ・ (他の方面が)手薄(になる) ・  ・ 萌え ・ 寝ても覚めても(君のことばかり) ・ 寝ては夢、起きてはうつつ、幻の ・ 過密スケジュール ・ 夜明かし ・ 遺憾なく(発揮する) ・ 死に物狂い(で) ・ せわしなく(働く) ・ (力を)発揮(する) ・ ベスト(を尽くす) ・ 思うさま(踊り狂う) ・ ずいと(進み出る) ・ 精力的に(取り組む) ・ 死んだ気になって(取り組む) ・ 盲目的(な恋) ・ (恋は)盲目 ・ (国力を)総動員して(戦う) ・ 黙想 ・ (アイドルに)のぼせる ・ 激職(をこなす) ・ 静かに考え込む ・ たゆみなく ・ たゆみない(歩み) ・ たゆまぬ(努力) ・ (テレビの)内容は(まったく)入ってこない ・ (手元が)留守になる ・ (毎年)律儀(に)(年賀状をくれる) ・ 甲斐甲斐しい(働きぶり) ・ 誠実(な人柄) ・ (スポンサー捜しにあちこち)飛び回る ・ 東奔西走(する) ・ 満足するまでやり通す ・ 足まめ ・ ある限り ・ 汲々(と) ・ まめまめしい ・ (エネルギーを)爆発させる ・ 休まず ・ 休みない ・ 休みなく ・ 決死(の救助活動) ・ 身を粉にして(働く) ・ (他の存在は)眼中にない ・ 生かさず殺さず(じっくりと) ・ 戦意 ・ 挺身 ・ 声をからして(訴える) ・ 几帳面 ・ 捨て身(△で立ち向かう[の戦法]) ・ 終始(努力する) ・ (弁明に)終始する ・ 丸腰でぶつかる ・ 熱のこもった話しぶり ・ 力の限り ・ 飽くことのない ・ 読み飽きない ・ 遊び飽きない ・ 真一文字(に突き進む) ・ 全精力(を注ぎ込む) ・ 逃げ場がない ・ 永続的(に続ける) ・ こまめ(に動く) ・ 判で押したよう(な生活) ・ 死に身 ・ 最愛(の存在) ・ (勝利)だけを考える ・ 口を極めて(批判する) ・ 手加減しない ・ (危険に)立ち向かう ・ (仕事に)追いまくられる ・ 死ぬ思い(で) ・ 真面目 ・ 牛のよだれ(のように)(途切れずに続ける) ・ 突破(する) ・ 猪突 ・ 始終~ ・ 猛進 ・ 我先に(走り出す) ・ (もう)限界 ・ (もう)いっぱいいっぱい ・ 純真 ・ ねじり鉢巻き(の毎日) ・ 後悔しないほどに ・ 規則的(な生活) ・ 息せき切って(生きる) ・ 百パーセント(の力) ・ 百パーセント以上(の力) ・ 今この時を精一杯生きる ・ 今を生きる ・ 刹那的に(物を売る) ・ (目標に向かって)一気に進む ・ (のこもった演説) ・ (女)狂い ・ 執着(する) ・ 出来る限り(頑張る) ・ バカ力(を出す) ・ 細く長く ・ (他の事に)気が回らない ・ 頭が回らない ・ 甲斐甲斐しい ・ 視野狭窄(に陥る) ・ ぎりぎりまで(頑張る) ・ 本気 ・ 休みなく(続ける) ・ 尽力(する) ・ ありったけ(の声を張り上げる) ・ ありったけの力(で)(叫ぶ) ・ 居ても立ってもいられない ・ 息長く ・ 息の長い(活動) ・ (注意が)散漫(になる) ・ ずいずいっと(前へ出る) ・ (何事にも)不注意 ・ 突進 ・ 眠らない ・ (営々と)働く ・ 尽くす(タイプ) ・ 気を緩めることなく ・ 長く(続ける) ・ 髪を振り乱して(働く) ・ 熱心(に)(稽古を積む) ・ むことなく(続ける) ・ 不眠不休 ・ こまめ ・ 努力 ・ 骨身を惜しまず(働く) ・ 思いのまま(行動する) ・ 怠けず(続ける) ・ (その言葉の意味を頭の中で)反芻(する) ・ 思いの丈(を語る) ・ (回りを見回す)余裕がない ・ 勤勉 ・ 満身(の) ・ 長広舌(をふるう) ・ (猫ちゃん)ラブ ・ (エリー)マイラブ ・ 十分に力を出す ・ 几帳面(に)(家計簿をつける) ・ (身命を)なげうつ ・ (周囲が)見えない ・ 明け暮れ ・ 自らの命も顧みない ・ きびきび(と) ・ 果敢に取り組む ・ 生き残り(をかけた戦い) ・ 徹夜 ・ なおざり(になる) ・ (他の事に)気を取られる ・ 力任せ(に)(引っ張る) ・ ダッシュ ・ 早回し(の毎日) ・ 力を込めて言う ・ (あなた)だけ ・ 熱弁(をふるう) ・ 渾身(の力)(で) ・ 粘り強く(~する) ・ (職場全体が)うなりを上げている(ようだ) ・ 湯気が立ちかねない ・ くそ力(を出す) ・ 日夜(研究に励む) ・ (練習の成果を)余すところなく(発揮する) ・ 貧乏暇なし ・ 延命を図る ・ 盲進 ・ 板子一枚下は地獄 ・ 専心(する) ・ とことん ・ 夜を明かす ・ ガンガン(いこうぜ) ・ 変わらず~ ・ 一夜漬け(の試験勉強) ・ (力を)出し切る ・ (仕事)漬け(の毎日) ・ 不惜身命 ・ 長々(と)(講釈を垂れる) ・ 一生懸命(に) ・ いちずに ・ 惜しみなく ・ 愚直に ・ 大忙し(の毎日) ・ せいぜい(頑張ってくれたまえ) ・ がむしゃら(に進める) ・ 力いっぱい(引っ張る) ・ 純粋 ・ (仕事が)手につかない ・ いちず(な恋愛) ・ 努力を惜しまない ・ 体を張って(守る) ・ (気持ちが一か所に)集中する ・ (他ごとに)集中できない ・ (金儲けに)憂き身をやつす ・ (弾丸が)空を切る ・ (能力を)全開(△にする[させる]) ・ 地道に(続ける) ・ うわの空 ・ わが身を顧みず ・ 落ち着かない ・ 落ち着きがない ・ (つまらないことに)かかずらう ・ (机の前から)離れない ・ 悔いなく(生きる) ・ 打ち込む ・ (自らの)命運(をかけて) ・ 生娘 ・ (子育てで)忙しい ・ 間に合わせる ・ (目標に向けて)ばく進(する) ・ 底力(を出す) ・ 極力(援助する) ・ 完全に ・ (嫌われても)なお(居続ける) ・ 申し分なく(発揮) ・ 命がけの恋 ・ 持続させる ・ 夜通し起きている ・ 瞑想 ・ (持てる力の)一切を投入して(実現を目指す) ・ (仕事に)没頭(する)(あまり家庭がないがしろ) ・ (目標達成だけに)意識が向く ・ 仕事人間 ・ (し)続ける ・ めくら(になる) ・ 手まめ ・ 生存(を賭けた戦い) ・ 力強く飛び出す ・ 生きがい ・ ガツガツ(働く) ・ 夜も休まない ・ 飽くことなく(続ける) ・ 長期にわたる ・ 止むに止まれぬ思い ・ 熱意 ・ 必死(に)(抵抗する) ・ 必死(の△努力[形相で]) ・ (資金集めに)駆け回る ・ 決死の覚悟 ・ 重戦車(のような)(突破) ・ (研究に)勤勉(に)(取り組む) ・ こまやか(な心づかい) ・ (他のことが)目に入らない ・ 不屈(の精神) ・ 純愛 ・ 全力投球(する) ・ しゃにむに(働く) ・ ここを先途せんどと(奮い立つ) ・ 命を投げ出す(覚悟) ・ 激務 ・ 朝から晩まで ・ マラソン(外交) ・ 観ずる ・ 変わることなく ・ (偶像)崇拝 ・ 骨身を惜しまない ・ じっくり(と)(考える) ・ 命からがら(逃げる) ・ 矢のように(飛ぶ) ・ (仕事の)鬼になる ・ 心を鬼にする ・ 満身(の力)(を込めて) ・ 夜の目も寝ず ・ しゃかりきになって ・ 熱誠(込めて)(作る) ・ 時間をかける ・ (美への)こだわり ・ 飽きない ・ 飽きることのない ・ 飽きずに(~する) ・ 飽かずに ・ 飽きることなく ・ きりきりしゃんと ・ 馬車馬のように(働く) ・ コマネズミのように(動き回る) ・ 大車輪で(働く) ・ 身を転がすようにして(働く) ・ (目的達成にかける)情熱 ・ (彼女)命 ・ (彼)ひと筋 ・ 遠慮しない ・ (映画)狂 ・ 感情的しがらみ ・ (彼氏に)べったり ・ 奮って(ご参加下さい) ・ 燎原の火 ・ せっかく(の努力) ・ 務めに励む ・ 大死一番 ・ (努力によってでなく)自然に湧き上がる ・ アクティブ(に)(挑戦する) ・ (~に)(力を)集中する ・ 硬直的 ・ 勇ましい ・ 我先に ・ 一生懸命さ ・ (一つの考えに)凝り固まる ・ 当たるべからざる勢い ・ 肩で風を切る ・ (欲に心を)迷わす ・ 魅する ・ (根が)単純 ・ 求めて ・ 元気百倍 ・ せっかく ・ (酒色に)淫する ・ 融通が利かない ・ 存在感(がある) ・ 妄執(に取りつかれる) ・ (創作活動に力を)傾注(する) ・ 老骨に鞭打つ ・ 率先(してやる) ・ 上り坂 ・ 猛烈な火勢 ・ 気づかずに(する) ・ 気づかないうちに ・ (人生と)切り結ぶ ・ 一気に(駆け抜ける) ・ 今をときめく ・ 運悪く ・ ぐいと(押す) ・ ずいと(押す) ・ ぐいぐい(押す) ・ 打ち克つ ・ 勢いがある ・ 勢いに乗る ・ 勢いよく(△食べる[流れる]) ・ 反撃ムード ・ 不用意にも ・ (目的達成に)まっしぐら ・ 刻苦勉励 ・ (仕事の)手を抜かない ・ 成長株(の新人) ・ (画)狂人 ・ 趣味人 ・ (理想と現実の)ギャップを埋める ・ 先頭に立って(進める) ・ 乗り気 ・ 優勢 ・ 騰勢(相場) ・ ダイナミックに動く ・ 一本気 ・ 忘れ切れない ・ 乾いた雑巾をさらに絞る ・ (~という)ほれ込みよう ・ 烈士 ・ 足で稼ぐ ・ いちず(に思い込む) ・ (計画実現に)打ち込む ・ 真正直 ・ (推しに)命を懸ける ・ だけ ・ 自主的(に)(取り組む) ・ (日夜)研鑽(を積む) ・ 熱心(に)(調べる) ・ 草木もなびく ・ 体育会系 ・ 蠱惑 ・ 火に包まれる ・ 奮励 ・ (昆虫)博士 ・ 務めて(明るく振る舞う) ・ つい(してしまう) ・ 精出す ・ 精を出す ・ (~に)(関心を)寄せる ・ 裏がない ・ (アイドルに)傾倒(している) ・ スター街道まっしぐら ・ (旧習に)なずむ ・  一辺倒 ・ 猛烈(社員) ・ 通人 ・ 脱出不能 ・ 魅入る ・ 隆昌 ・ 向かうところ敵なし ・ 科学少年 ・ 燃えやすい(人) ・ 力を入れる ・ (力を)そそぎ込む ・ ぐんぐん(伸びる) ・ 引きつける ・ 思い入れ(がある) ・ (頑固)一徹 ・ 思わず ・ 拘る ・ 貫徹(する) ・ 根(を詰める) ・ (一日中)詰めて(働く) ・ 絶対に(するつもり) ・ メロメロ(になる) ・ (役者)バカ ・ 役者子ども ・ 固守 ・ 勝勢(に乗じて攻める) ・ 威勢を張る ・ 熱いハート(の持ち主) ・ 押しまくる ・ 押せ押せ ・ (つまらない問題に)拘泥こうでい(する) ・ 騎虎の勢い ・ (自説を)譲らない ・ 精根(を傾ける) ・ 使命感に燃える ・ 意識がはっきりしないまま ・ 何としても ・ 何がなんでも ・ 石にかじりついても ・ どんなことがあっても ・ 万難を排して ・ どんな苦労があっても ・ どんな困難があっても ・ 是が非でも ・ 奮闘(する) ・ 奮戦(する) ・ チャーミング ・ 勇んで(旅に出る) ・ 巧まざる(ユーモア) ・ やむにやまれぬ ・ 心意気(を見せる) ・ 怖いものなし ・ 粒々辛苦(する) ・ 熱心(に講義を聞く) ・ 火の玉となる ・ 熱の入れ方 ・ 燃え広がる ・ 進んで(△する[取り組む]) ・ (初志を)貫徹(する) ・ 上げ潮(ムード) ・ 大金を突っ込む ・ 一瀉千里(に片付ける) ・ 曲がったことが嫌い ・ (仕事と)討ち死に(する) ・ 感情のままを言動に表す ・ 眉を吊り上げて(~する) ・ 目を吊り上げて(~する) ・ 病的ギャンブリング ・ 意識下(の行動) ・ 波に乗る ・ (自分から)進んで(行う) ・ △骨身[力]を惜しまない ・ 激しく(流れる) ・ 信者 ・ (会社再建に)心を砕く ・ 憑かれた(人) ・ 力こぶを入れる ・ 無敵(のチーム) ・ 及ばずながら ・ 燃え立つ ・ (努力を)傾注(する) ・ 圧力をかける ・ (とれたて野菜が)ずらり(と並ぶ) ・ 隆盛 ・ 思い入れ ・ 痴れ者 ・ ありったけの力で ・ 身命を賭す ・ 気を詰める ・ マイブーム ・ (ゲームなしには)夜も日も明けない ・ 意図せず(法を犯す) ・ たって ・ 熾す ・ 景気よく(払う) ・ ワンパターン ・ (不安を和らげることを目的とした)強迫観念(にとらわれる) ・ 熱血漢 ・ (仕事)一点張り ・ パワーがある ・ (ワイン)ばかり(飲む) ・ 肩の入れ方 ・ 新しいやり方に適応できない ・ ぐいっと(ひねる) ・ (格闘ゲームに)青春を捧げる ・ 好き者 ・ (職務に)徹する ・ 我とはなしに ・ 偏執(的) ・ 求道者 ・ 単細胞 ・ 悪気なく ・ 悩殺 ・ ねじり鉢巻き(で取り組む) ・ 意欲的(に取り組む) ・ 精力家 ・ (夢への)執着 ・ チャレンジング(に)(取り組む) ・ 求めよ(さらば与えられん) ・ ぶいぶい言わせる ・ 意気盛ん ・ きりっとした(顔つき) ・ きりりとした(印象) ・ 我と(わが身を苦しめる) ・ 積極的(に) ・ (力を)そそぐ ・ 我劣らじと ・ (何を言われようと)断然(断る) ・ 判で押したように(同じ仕事) ・ 飛ぶように(売れる) ・ 汗水(たらして) ・ 汗水たらす ・ 汗を△かく[流す] ・ 大汗をかく ・ 一汗も二汗もかく ・ 汗だくになる ・ 汗と努力の(結晶) ・ 汗と涙の(結晶) ・ 汗みずく(で取り組む) ・ 何が何でも ・ 骨折り ・ 気を持たせる ・ 執念(に取りつかれる) ・ 一生懸命(する) ・ マッチョ(な生き方) ・ (早寝早起きを)励行れいこう(する) ・ 他からの指示を待たずに ・ ぽろり(と)(本音を漏らす) ・ (乗りに)乗っている ・ (そのこと)だけ(する) ・ 気持ちを込める ・ 出世(する) ・ ガチ勢 ・ (初戦勝利で)弾みがつく ・ 血と汗(△の結晶[で築いた地位]) ・ みっちり(勉強する) ・ (必死に)取り組む ・ 身をにする ・ 精力的(に働く) ・ 肉食系 ・ (趣味の世界に)どっぷり(つかる) ・ (ないない)尽くし ・ 入れ込み ・ 頑張り屋 ・ 頑張りすぎる ・ 無意識(のうちに)(行う) ・ 無意識的(な行動) ・ 意識しない ・ 好調 ・ 絶好調 ・ 行け行けどんどん ・ (ギャンブル)気違い ・ (邦)キチ ・ (日本酒には)目がない ・ (当たれば)はね飛ばされる ・ 血のにじむような(努力) ・ 烈婦 ・ 苦労する ・ 苦労をいとわず ・ (娘のためなら)苦労もいとわない ・ 労をいとわない ・ (美術を)愛好(する) ・ 下唇を噛む ・ 多血質 ・ 夢遊病者(のように)(無意識に歩き回る) ・ (セカンドリード)シンドローム ・ 症候群 ・ (今が)旬 ・ ブーム ・ 勉励 ・ 絶頂期 ・ 男性的 ・ (利益を上げることに)拘泥こうでい(する) ・ いちず(に) ・ 夢中(になる) ・ めらめらと(燃える) ・ ガンガン(いく) ・ 生一本 ・ 激情的 ・ 調子づく ・ いそしむ ・ いそいそ(と)(帰り支度をする) ・ (スポーツ選手を)アイドル化(する) ・ 喜んで(する) ・ 収攬 ・ 日の出の勢い ・ 専業(主婦) ・ ふと(見ると) ・ まっしぐら(な男) ・ (セックス)アピール ・ 強気(の姿勢) ・ 生々 ・ 手ずから ・ 返す刀(で)(切りつける) ・ (地下アイドルに)とち狂う ・ 燃え上がる ・ 炎上 ・ (筋肉)フェチ ・ 尽くす ・ (伝統を)墨守(する) ・ (マダム)キラー ・ 急拡大 ・ (新天地を求めて)荒野(を走る) ・ 特に意識せず ・ (何かに)突き動かされるように(絵を描き続ける) ・ 迅速(な行動) ・ 親しく(苗木をお植えになる) ・ 願い ・ ベストを尽くす ・ 積極果断 ・ 中毒(になる) ・ (気を)引く ・ 勢いにまかせる ・ (ある物事に)心を集中させる ・ ひたすら(ゴールを目指す) ・ 身をもって(体験する) ・ 意欲 ・ 盛んな力で他を押さえつける ・ 努めて ・ (口を)滑らせる ・ 能動的(に)(ふるまう) ・ よく燃える ・ 無我夢中(で逃げる) ・ 幅を利かせる ・ 火だるま ・ うっかり(やってしまう) ・ (激しい勢いで)(どうにも)手が付けられない ・  ・ 闘争心の塊 ・ 執念の人 ・ 攻勢(△に出る[をかける]) ・ 他を犠牲にする ・ 張り切る ・ (アイドル)オタク ・ 澎湃 ・ 最盛 ・ 偏執病 ・ 偏執症 ・ パラノイア ・ 思い入れが強い ・ 盛ん ・ 偏る ・ (会社の発展に)献身(する) ・ 自覚的(に)(行う) ・ (努力は)裏切らない ・ (一事を)思い詰める ・ (マイナーな趣味を)偏愛(する) ・ 勢いが止まらない ・ (仕事に)(生命を)する ・ あくまで(も)(反対をする) ・ (コーヒー)通 ・ (首位に)迫る勢い ・ 深入り(する) ・ 強勢(を誇る) ・ ディレッタント ・ (金に)執心(する) ・ 寝食を忘れて(取り組む) ・ (~に)(意識を)集中(する) ・ (最後まで)手を抜かない ・ 怒涛のような(勢い) ・ 怒涛のごとく(に)(攻め入る) ・ せずにはいられない ・ (人の心をとらえて)手中に収める ・ 気根 ・ すごい勢い ・ 猛烈な勢い ・ (金策に)奔走(する) ・ (自分で苦労を)買う ・ (彼女に)いかれる ・ 伸び盛り ・ 勉(家) ・ わざわざ ・ 元気(に)(取り組む) ・ 粉骨砕身ふんこつさいしん(する) ・ (ホストに)入れ込む ・ 前がかり(で仕掛ける) ・ 鬼軍曹 ・ 注目株(の新人) ・ ばかすか(売れる) ・ (望郷の)念 ・ ずぶずぶ(にはまる) ・ 王権華やか ・ (信念を)固持(する) ・ (諦めずに)粘る ・ (最後まで)粘り抜く ・ 我ながら(△あきれる[よく歩いたものだ]) ・ 主体的(に)(動く) ・ どんどん(はける) ・ パワフル ・ (丹田に)(力を)込める ・ (市場を)席巻(する) ・ (仕事に)邁進(する) ・ 頓着 ・ (不器用なほどに)まっすぐ ・ あえて(言わせてもらえば) ・ (もはや)病気(と言うしかない) ・ 精神疾患 ・ 精神の病 ・ (心の)(病は)重篤 ・ 血気盛ん ・ 怠りなく(励む) ・ ムキになって(反論する) ・ 嫌がらない ・ 情熱家 ・ (すぐ)熱中する ・ チャーム ・ (実現に)努力(する) ・ 一念(岩をも通す) ・ 入れあげる ・ 旋風を巻き起こす ・ 高じる ・ (趣味が)高じて(仕事になる) ・ (歓迎ムード)一色 ・ (赤色で)塗りつぶされる ・ 自律的(に)(行動する) ・ (知恵を)しぼる ・ 戦闘的 ・ (勇敢に)挑みかかる ・ 攻撃的 ・ 攻勢をかける ・ (バーベルを持ち上げようと)力む ・ (意識を)傾ける ・ 奔流(のような)(勢い) ・ (知恵を)振りしぼる ・ (苦労を)嫌がらない ・ 爆発的な△人気[勢い] ・ 爆発的に(広がる) ・ 勢いが爆発する ・ (どこか)狂っている ・ 健全でない ・ 不健全 ・ 正常でない ・ 異常(な愛情を注ぐ) ・ まともでない ・ 労する ・ 手を尽くす ・ 男気 ・ (商品説明を)読んだ上で(購入する) ・ ゲーム脳(の子ども) ・ (欲望を)超克(する) ・ 何としたことをしてしまったのか ・ 進取(の気性) ・ 進取的(性格) ・ 勇み肌 ・ 悔しさをばねに(頑張る) ・ 正直 ・ (研究に)情熱を燃やす ・ (サッカーに)情熱を傾ける ・ (取り組みの)強さ ・ (学歴)偏重(の社会) ・ (音楽の)好みが強い ・ (恋に)身をやつす ・ やる気を見せる ・ 一気呵成 ・ (並外れて)エネルギッシュ ・ (薬物)依存 ・ (アルコール)依存症 ・ 否認の病気 ・ 熱血(先生) ・ (コンサートの)後援者 ・ 重心を低くして(ふんばる) ・ 照る日も降る日も(~を続ける) ・ 歯を食いしばる ・ 入れ込み方 ・ (山登りの)魅力に取りつかれる ・ 迅速果敢 ・ 判断力の喪失 ・ 懸命(な努力) ・ 懸命さ(を感じる) ・ 守旧(の態度を変えない) ・ 固い信念(を持つ) ・ 信念の強い(人) ・ 破竹の勢い ・ 決河の勢い ・ 旭日昇天の勢い ・ 沖天の勢い ・ 飛ぶ鳥を落とす勢い ・ 昇竜の勢い ・ 物好き ・ 意気込み ・ 反射的に(する) ・ 済々 ・ 一徹 ・ 刻苦 ・ 無自覚 ・ 執心 ・ あひるの水かき ・ △苦労[面倒]をいとわない ・ 骨に刻む ・ 骨に刻み込む(ようにして)(しっかり覚える) ・ 率先して(する) ・ 労(をいとわない) ・ 凝り屋 ・ 自ら(進んでする) ・ 隆々(たる運気) ・ (球種はストレート)一本槍 ・ 柔軟性がない ・ (研究に)精進(する) ・ (力を)惜しまない ・ (勉強)漬け(の日々) ・ (仕事に)鬼になる ・ ディレッタンティズム ・ (態度を)堅持(する) ・ 思い切って ・ 強腰 ・ 盛運(の時期) ・ (ひどく彼女に)(ご)執心 ・ 猪突猛進(の発想) ・ 自然な成り行き ・ 肩ひじ張って ・ 無人の荒野を行く(がごとく) ・ マニア ・ こだわり ・ (深く)思い込む ・ グルーピー ・ 新しい(手法) ・ (困難に決して)負けない ・ 我ともなく ・ タフ ・ 鉄ちゃん ・ 一人の世界に入る ・ (叶わぬ恋に)憂き身をやつす ・ 頑として ・ (発想が)素朴で強引 ・ (部活にかける)情熱 ・ 火持ちがいい ・ 衝動的に(手を出す) ・ ふらふら(っと)(立ち寄る) ・ 勢いづく ・ 生真面目 ・ 我にもなく ・ (ゲームに)熱くなる ・ (教室に通い出す)(という)熱の入れ方 ・ 鼻息が荒い ・ 石の上にも三年 ・ 知らず知らず ・ 知らず知らずのうちに ・ 無念無想 ・ 好んで ・ ふんばる ・ 油然 ・ (脳内麻薬が)脳の暴走(を引き起こす) ・ (白ワイン)一辺倒 ・ 克己 ・ 歯止めが効かない ・ すっぱり ・ 知らずに ・ (難題と)格闘(する) ・ 魅惑 ・ ありったけの意識を ・ (終わりまで)筋を通す ・ (作業が)急ピッチ(で進む) ・ (~から)離れられない ・ 耐え忍んで続ける ・ 黄金時代 ・ 良き時代 ・ ベルエポック ・ 腕によりをかけて(作る) ・ 騎虎きこの勢い ・ (精神)疾患 ・ (ギャンブルに)身を焦がす ・ オンリー ・ 熱い(心) ・ 活発(に活動する) ・ 清栄 ・ (遊びに)溺れる ・ 烈女 ・ アグレッシブ ・ ストイック(な男) ・ (過度に)こだわる ・ こだわり過ぎる ・ (四万十川の)滔々(とした流れ) ・ 愛念 ・ (闘争心の)権化 ・ (悪習の)骨絡み(になる) ・ (自分を)譲らない ・ 向こう見ず ・ 当然のこととして ・ (野球)ファン ・ (熱心な)追っかけ ・ (アイドルは)心の恋人 ・ 威を張る ・ 魅了 ・ 火だるま(になる) ・ (ギャンブルへの)嗜癖 ・ 潔い ・ 支持者 ・ 倒れて後已む ・ 睨みを利かせる ・ 攻め(の経営) ・ 性根 ・ 本能的に(行動する) ・ (協力するのに)やぶさかではない ・ 猪突(猛進) ・ 我勝ちに ・ 勢い盛ん ・ 直情的 ・ 精力的(に取り組む) ・ 精励(する) ・ 余勢を駆る ・ (麻薬の)とりこになる ・ (相手の)心をつかんで離さない ・ 縛られる ・ (恋の)とりこ(になる) ・ (△ひとつのこと[先入観]に)とらわれる ・ (アイドルの)親衛隊 ・ 馬力(がある) ・ (色欲に)身を持ち崩す ・ ひたすら ・ (チームの)守護神 ・ 愛好者 ・ 愛好家 ・ 男時おどき ・ 故意ではなく ・ 心意気 ・ (△やめたくても[自分の意志で])やめられない ・ だれか私を止めて ・ コントロール障害 ・ 押し通す ・ 気持ちがこもる ・ (演奏が)盛り上がる ・ (どこから見ても)優勢 ・ 涙ぐましい(努力) ・ 断じて(やり通す) ・ やらなければならない ・ (意地になって)根気(よく続ける) ・ アプローチ(する) ・ とっさ(に)(身構える) ・ (電話)魔 ・ (業績が)伸びる ・ (業績が)上向き ・ 無くて七癖有って四十八癖 ・ (呼吸に)意識を集中する ・ 思わず知らず ・ 固執 ・ 意地尽く ・ 覚えず ・ (蓄える)一方(の人) ・ (メダル)ラッシュ ・ 見るともなく(見る) ・ 粘り強い ・ 外向的 ・ (他の)すべてを投げ出す ・ (自分を)励ましつつ(仕事に向かう) ・ 争って ・ (名曲の)オンパレード ・ 脇目も振らず(に)(働く) ・ 我を忘れて ・ (困難を)乗り越える ・ (墨で)べったり(塗りつぶす) ・ 耽溺(ぶり) ・ 破竹(の勢い) ・ (会いたい)一心(で探し続ける) ・ 一点張り ・ (目的達成に)燃える ・ のみ ・ 骨折る ・ 骨を折る ・ 小骨を折る ・ 好き好んで(こんな生活はしない) ・ (初志)貫徹 ・ (道を開こうと)闘う ・ 一直線 ・ 図らずも ・ 殷盛 ・ 身を砕く ・ 直情径行 ・ 勤勉(な働きぶり) ・ 単線思考 ・ (フィギュア)収集家 ・ 不覚(にも)(涙が出る) ・ 順風満帆 ・ なりふり構わず(取り組む) ・ ばかり ・ 天下を取った気分 ・ あがく ・ 精勤(する) ・ 人事を尽くして(天命を待つ) ・ 嵩にかかる ・ 弱音を吐かない ・ 自彊 ・ 燃え盛る(火の手) ・ 臥薪嘗胆 ・ 我知らず ・ 直線的(性格) ・ 熱心さ ・ どんと来い ・ 盛大 ・ 鋭意(製作中) ・ 感動しやすい ・ ことさら(に) ・ (仕事に対する)熱量 ・ 事新しく ・ 意志 ・ 必死(に△なる[する]) ・ (酒)浸り(の毎日) ・ 初一念(を貫く) ・ 快進撃 ・ 肩入れ ・ 逃げない ・ 可燃性 ・ (計画実現に)夢中になる ・ 上り調子 ・ 昇り竜 ・ うなぎのぼり(の人気) ・ 押せ押せ(ムード) ・ 断固(として)(断る) ・ 断々固(として)(戦う) ・ 馬力をかける ・ (そこを)まげて(お願いします) ・ 短絡的(議論) ・ 盛況 ・ 肉食系(女子) ・ (巧みな弁舌で相手を)けむに巻く ・ 潜在意識(から出たひと言) ・ 潜在意識的(に相手を拒否する) ・ (身も心も)鬼と化す ・ 自発的(に)(やる) ・ 全盛 ・ 鬱然 ・ (完成に)努める ・ (計画実現に)熱を入れる ・ 果敢(に)(攻める) ・ 応援団 ・ 過って(けがをさせる) ・ (酔って)絡む ・ 盛り ・ 熾る ・ 依存を余儀なくさせる ・ (まるで)あり地獄 ・ (△深み[ニコチンの罠/テレビゲーム]に)はまる ・ はまり込む ・ 尽瘁 ・ 捕まる ・ 捕らえられる ・ ヘビーユーザー ・ (貧乏を)苦にしない ・ 水火も辞せず ・ (パチンコに)狂う ・ きびきび(している) ・ ゾーン(に入る) ・ 全集中 ・ 熱しやすく冷めやすい ・ (旧慣を)守株しゅしゅ(する) ・ 心を引く ・ 命を懸ける ・ 命がけ ・ 気持ちが強い ・ 興隆(期)(にある) ・ 癖になる ・ 入魂(の作品) ・ 精魂込めて(作り上げる) ・ 我も我もと ・ ひどい勢い(で降る) ・ (気持ちを)集中(する) ・ 心を奪う ・ (情緒)過多 ・ (△こちら[自分]から)仕掛ける ・ 甲斐甲斐しく(働く) ・ 急激(に)(変わる) ・ 好事家 ・ 力闘 ・ 男らしい ・ ジェスチャー ・ 態度 ・ アクション ・ 身振り ・ そぶり ・  ・ 動作 ・ (不平を)気振けぶ(にも見せない) ・ 物腰 ・ 仕振り ・ 居住まい ・ 身ごなし ・  ・ しぐさ ・ こなし ・ しこなし ・ 振り ・ 所作 ・ 身振り手振り ・ 辛気くさい ・ うずうず ・ 不安 ・ (気持ちが)はやる ・ (気が) ・ き込む ・ (恋に)胸を焦がす ・ 猪突する ・ いらだたしい ・ 隔靴掻痒かっかそうよう(の感) ・ 危機感(を抱く) ・ 逸る ・ やきもき(する) ・ 焦燥(感)(に駆られる) ・ 待ちきれない ・ やりきれない ・ 業を煮やす ・ 焦心 ・ 取り残された(気分) ・ 切羽詰った(感覚) ・ (試験の結果が分かるまで)居ても立ってもいられない ・ 待ち遠しい ・ まどろこしい ・ まどろっこしい ・ まどろこい ・ もどかしい(思い) ・ もどかしさ(を感じる) ・ 不満がつのる ・ (不満が)鬱積する ・ 安心できない ・ はらはら(する) ・ 気が立つ ・ (いらいらと)(気持ちが)落ち着かない ・ (普段の)落ち着きを失う ・ 平静さを失う ・ (気持ちが)荒れる ・ 急がなければいけない(と思う) ・ しびれを切らす ・ (もう)うんざり(だ) ・ △気[神経]がとがる ・ 神経をとがらせる ・ じりじり(△する[しながら待つ]) ・ むずむず ・ じらす ・ じれる ・ じれったい ・ じらされる ・ 焦り(の色)(が濃い) ・ じっとしていられない ・ (△内心[心中])穏やかでない ・ (心)静かでない ・ (感情的)抑圧 ・ (気持ちが)追い込まれる ・ 追い詰められる ・ サスペンス ・ (神経を)いらだてる ・ (△気持ちが[気ばかり])焦る ・ 功を焦る ・ (努力が)空回りする ・ (思い通りにいかなくて)いらいら(する) ・ いらっとする ・ いらつく ・ 我慢できない ・ かんが高ぶる ・ 焦慮(△する[に駆られる]) ・ 矢も盾もたまらない ・ (一刻も早くと)心急く ・ 切迫感 ・ 歯がゆい ・ 歯がゆがる ・ 宙ぶらりんの感じ ・ 気を揉む ・ 気が揉める ・ (会議が)煮詰まる ・ (気持ちが)乱される ・ 手に汗を握る ・ 核心に触れない ・ 怒り ・ いらだつ ・ いらだち(△を感じる[が募る]) ・ 短兵急 ・ もがく ・ ややこしい(問題) ・ (神経が)高ぶる ・ 後れを取った(気分)
(一方に)偏る好意を持ちひいきする(愛顧)(一方に)偏る好意を持ちひいきする(愛顧)  スポンサー(になる) ・ 色眼鏡(で見る) ・ 支持(する) ・ 目をかける ・ (不倫男を)擁護(する)(発言) ・ (ひいき役者に)入れあげる ・ バックアップ(する) ・ (特別の)計らい ・ (側に)はべらせる ・ (お客様)第一主義 ・ (白人)至上主義 ・ メイン(バンク) ・ (物心両面から)助ける ・ 忖度そんたく(する) ・ (ある者が優位になるように)計らう ・ 肩を持つ ・ 助力(する) ・ 寄り添う ・ ひいき(にする) ・ (才能を見込んで)力を入れる ・ (日頃の)(ご)愛顧(ありがとうございます) ・ 傾斜(する) ・ 配慮 ・ (地元のチームに)肩入れ(する) ・ (美人に)味方(する) ・ (神の)おぼし召し ・ (英国)かぶれ(の父) ・ (旅行業界に)便宜を図る ・ (孫には)甘い ・ 後援(する) ・ もてはやす ・ 不公平(な判定) ・ 引き立てる ・ (上役の)引き(で出世する) ・ 保護を与える ・ (女性)蔑視 ・ (セレブ)愛用(のブランド) ・ 入れ込む ・ (ずいぶんな)入れ込み(よう) ・ 推挙(する) ・ 親(日派) ・ (国家の)柱石 ・ (国会を走り回る)廊下とんび ・ 客筋 ・ (励まして)支える ・  ・ 労多くして功少なし ・ 背後の力 ・ (チームの)柱 ・ 浴客 ・ 支える立場 ・ 尻押し(する) ・ 黒子(△役[に徹する]) ・ もり立てる ・ 裏方(△仕事[として働く]) ・ (ベテランが)脇を固める ・ (資金)提供 ・ 院政を敷く ・ (△挑戦[若手の芸術家]を)後押し(する) ・ 大尽 ・ 補完的役割を果たす ・ (腕利きの)伴奏者 ・ 名利を求めない ・ 栄利(聞達)を求めない ・ (気持ちに)むら(がある) ・ 黒子(役) ・ 盲愛(する) ・ 陰の苦労人 ・ 援護射撃 ・ (立候補者を)バックアップ(する) ・ 推薦(する) ・ 同調する ・ (太陽に対する)月(のような存在) ・ パトロンになる ・ (労多くして)報われない ・ 顧客 ・ (他党候補の)下支え(に回る) ・ (社長交代劇の)狂言回し(を務める) ・ 現場の人間 ・ (事件の政治的)背景 ・ 偏食 ・ (トップに)推す ・ (要職者の)(活動を)助ける ・ 陰に回る ・ (外交交渉の)シェルパ ・ 母親代わり ・ PTA的存在 ・ 目立たない(存在) ・ 華客 ・ (好みが)偏る ・ (アーティストを)支える ・ (武器を)供与(する) ・ (活動の)裏方役 ・ 常客 ・ 二番(目) ・ ナンバー2 ・ 手堅い(生き方) ・ 風下に立つ ・ (人の)下風に立つ ・ 主役になれない ・ 舞台裏の人間 ・ 下働き ・ 盲信 ・ (白ワイン)一辺倒 ・ 縁の下の力持ち ・ 客種 ・ 常連(客) ・ 溺愛(する) ・ 一歩下がった支援 ・ 日陰の存在 ・ 日の当たらない(△立場[場所で生きる]) ・ 好き嫌い(がある) ・ 上得意 ・ (芸術家の)よりどころ(となる) ・ 不摂生 ・ (上司の)陰の力(となる) ・ (周囲を)サポート(する) ・ (生活上の)サポートに回る ・ (芸術家を)応援(する) ・ みこしを担ぐ ・ 押したてる ・ 味方になる ・ (長男を)偏愛(する) ・ 背後に回ってカバーする ・ 応援(する) ・ 後ろ見 ・ 後ろ盾(になる) ・ (プロ選手を)脇から支える(トレーナー) ・ 脇で支える ・ 脇役(として手伝う) ・ 陰で動く ・ 陰で支える ・ 陰の支え ・ 隠れた存在 ・ 引き立て役 ・ 引き立てる(立場) ・ (後輩に)花を持たせる ・ 支え(になる) ・ 裏に回る ・ (同じ物)ばかり(食べる) ・ (権力者の)威光を笠に着てる ・ (背後から)支える ・ リピーター ・ (仲間のために)汗を流す ・ 背中を押す ・ 内助の功 ・ (△精神的[経済的]に)支援(する) ・ 陰の功労者 ・ (店の)固定客 ・ 損な役回り ・ 虎(の威を借る狐) ・ 常得意 ・ (音楽祭の)ボランティア ・ 後見 ・ (権力者に)和する ・ 庇護(する) ・ 得意 ・ お得意さま ・ 得意先 ・ 陰の役回り ・ (本部に)足並みをそろえる ・ (△足元を[陰で])支える ・ 足元から支える ・ 陰の立役者 ・ 上客 ・ ファナティック ・ 陰の力(となる) ・ (映画の)隠し味 ・ 地味な△存在[仕事/戦力] ・ 支え役 ・ 雑巾がけ(に励む) ・ (芸術家の)面倒を見る ・ 陰に隠れた存在 ・ 汚れ役(を△引き受ける[こなす]) ・ (合コンの)汚れ役(として場を盛り上げる) ・ 身びいき ・ 恩(を売る) ・ 便利△な人[屋] ・ 助け舟(を出す) ・ (自然保護運動の)呼び水(になる) ・ (及ばずながら)力になる ・ (微力ながら)力を貸す ・ 援助(する) ・ (権力者の)保護 ・ (経世)済民 ・ ひいき ・ (社長の)引き(で出世する) ・ (上役の)引き立て(で役職につく) ・ 助勢(する) ・ お膳立て(する) ・ (部下の仕事への)意欲を高める ・ 援軍(として行く) ・ (右)寄り(の思想) ・ 手先となる ・ (身内を)かばう ・ 救いの手(が伸びる) ・ (アメリカに)配慮(した)(発言) ・ (策を)授ける ・ (コツを)伝授する ・ (知恵を)貸す ・ 助言を与える ・ (実現に)ひと役買う ・ 補う ・ 助太刀(する) ・ 力添え(する) ・ (成功の)きっかけ(になる) ・ (人の)尻押し(をする) ・ (連立政権の)一角(を形成する) ・ (組織の)(重要な)一角を占める ・ (治療の)一環(として)(散歩する) ・ (犯行に)加担(する) ・ サポート(する) ・ 加勢(する) ・ (幕府軍に)加勢(する) ・ (△人[兄弟]を)分け隔て(する) ・ 手伝う ・ 手伝い(をする) ・ (プロジェクトの)一翼を担う ・ (仕事の)(一部を)担う ・ (友の)尽力(によって) ・ (及ばずながら)手を貸す ・ 微力を尽くす ・ 力を貸す ・ 肩入れ(する) ・ 助け ・ 賛助(会員) ・ (大政を)翼賛よくさん(する) ・ (問題の解決に)寄与(する) ・ 加担(する) ・ 力を合わせる ・ (人種)差別 ・ (日本)びいき ・ 来援(を得る) ・ (事業を)応援(する) ・ (親の)欲目 ・ 肩を貸す ・ あずかって力がある ・ (弱点を)カバー(する) ・ 力を添える ・ 援護(する) ・ 協力(する) ・ (計画の実現に)(一定の)役割を果たす ・ プラスの働きかけ ・ 増援(部隊) ・ 片棒を担ぐ ・ (実現に)努力(する) ・ パトロネージ(する) ・ パトロン(として支える) ・ 過保護 ・ ちやほや(する) ・ むやみに可愛がる ・ (先生の)おかげ(で)(合格できた) ・ (成功を)アシスト(する) ・ 一臂いっぴ(の力)(を△貸す[添える]) ・ 内助(の功) ・ (家族のために)身を犠牲にする ・ (家庭に)尽くす ・ (提案に)賛成(する) ・ (陰謀に)荷担(する) ・ (社長の)右腕として働く ・ (弟に)味方(する) ・ てこ入れ(する) ・ (敵に)塩を送る ・ 手助け(する) ・ 手を貸す ・ 手出し(は無用) ・ (仲間が)奔走(してくれたおかげで実現した) ・ 親ばか ・ (市長を)補佐(する) ・ (トップの座に)押し上げる ・ (問題解決の)一助(となる) ・ (犯罪を)幇助ほうじょ(する) ・ (強力な)プッシュ ・ (新規事業に)賛する ・ 恩(を施す) ・ 脇役を果たす ・ 恩顧(を与える) ・ 貸し(を作る) ・ 協賛 ・ (お)気に入り(のキャバ嬢) ・ (優勝に)貢献(する) ・ (気を)引き立てる ・ (台湾と)友好関係(を保つ) ・ (研究開発を)助成(する) ・ 手を借りる ・ (社長の)耳目じもくとなって働く ・ 判官はんがんびいき ・ 判官ほうがんびいき ・ 声援 ・ 仲間になる ・ (好守でピッチャーを)もり立てる ・ (判断に)私情を入れる ・ (処遇に)情が絡む ・ (人事に)情実を交える ・ ひいき目(に見る) ・ (被告人を)弁護(する) ・ 後押し(をする) ・ (後ろから)押す ・ 人助け(する) ・ (あなたの)おかげ(で)(うまくいった) ・ すけ(に出る) ・ (一方の)側につく ・ 犬馬の労(をとる) ・ 善根ぜんこん(を施す) ・ (日本に)好意的(な国) ・ (ご)高庇こうひ(を賜る) ・ 口添え(する) ・ (父親の)口添え(で就職する) ・ 支援(する) ・ 扶助 ・ (プロジェクトを)支える ・ (問題解決の)一石 ・ (関係進展に)一石を投じる ・ (会の発展に)資する ・ (産業の発展を)助長(する) ・ えり好み(する) ・ (人によって)隔て(をする) ・ えこひいき ・ (仕事を)たすける ・ ける ・ 後見(役) ・ 杖となる ・ 補助(する) ・ ひいき強い ・ (友人のために)ひと肌脱ぐ ・ (後輩のために)片肌脱ぐ ・ 諸肌脱ぐ ・ 味方(をする)
偏る釣り合いが取れていない偏る釣り合いが取れていない  相違(が大きい) ・ (全体と)異なる ・ (一方に)傾く ・ 不一致 ・ 取って付けたような(セリフ) ・ 凹凸 ・ 似つかわしくない ・ (△見た目が[バランス的に])落ち着かない ・ (印象として)落ち着きが悪い ・ 格好がつかない ・ ぎこちない(着付け) ・ 相撲にならない ・ 不健全 ・ 猫に小判 ・ そぐわない ・ 借り物のような(違和感) ・ 等しくない ・ マッチしない ・ 納得のいかない(組み合わせ) ・ (組み合わせに)違和感(がある) ・ (ひどく)不均衡 ・ だてら ・ 不ぞろい(の箸) ・ (学力)偏重 ・ (一部が)突出している ・ 木に竹を接ぐ ・ 木に竹を接いだよう ・ 不相応 ・ うまくいっていない ・ 提灯に釣鐘 ・ (清楚な娘の)あられもない(姿) ・ 不適切(な発言) ・ 虎の威を借る狐 ・ なじまない ・ ミスマッチ ・ 似気無い ・ 片輪 ・ アンバランス ・ バランスが取れない ・ (左右の)バランスが悪い ・ 釣り合いを欠く ・ 美女と野獣 ・ キングコングと美女 ・ (見た目の)据わりが悪い ・ 似ても似つかない ・ 加減が悪い ・ 統一が取れない ・ 釣り合いが取れていない ・ 収まり(具合)が悪い ・ 収まりがよくない ・ 釣り合わない ・ 雑魚のとと交じり ・ 調和しない ・ 調和が取れない ・ 不調和 ・ (スーツとネクタイが)ちぐはぐ(な印象) ・ 不安定 ・ 非対称(性) ・ 同日の談ではない ・ でこぼこ ・ あんばいが悪い ・ 不等 ・ 折り合いが悪い ・ 不釣り合い ・ 玉の輿 ・ 釣り合っていない ・ コントラストが高い ・ 柄にもない ・ 不統一 ・ 月とすっぽん ・ 似合わない ・ 不似合い ・ (人は)見かけによらない ・ 野暮(な質問) ・ 局在(する) ・ (性格と)一致しない ・ 柄にもなく ・ (ボランティアなんて)柄ではない ・ 柄に合わない ・ (映画の)テンポに合わない(音楽) ・ 周回遅れ ・ (周囲の空気と)マッチしない ・ 調子外れ(な振る舞い) ・ 偏在(する) ・ 柄に似合わず ・ 前近代的 ・ 時代遅れ ・ 文明的でない ・ アナログ(放送) ・ (状況を)考えない ・ らしくない ・ 時代が止まったような ・ ちぐはぐ(な言動) ・ (その)時代にそぐわない ・ 大時代的 ・ 時代の風潮に合わない ・ ダサい ・ (その場の)空気が読めない ・ 意外にも ・ 古臭い ・ 期限切れ(のビジネスモデル) ・ 話の腰を折る ・ 場違い ・ アナクロニズム ・ 時代錯誤 ・ 場違い(に見える) ・ 無理を感じる ・ 相いれない ・ 溶け込めない ・ 不適格 ・ ぴったりしない ・ (何となく)気持ち悪い ・ 大げさ ・ (今ここで辞めるのは)うそ(だ) ・ フィットしない ・ 目障り(な存在) ・ ちぐはぐ(な感じ) ・ いびつ(な形) ・ ぎくしゃく(した感じ) ・ (どこか)ピンとこない ・ 悪い ・ 違和感 ・  ・ (うまく)収まらない ・ (目に)異変(を感じる) ・ (目に)異物感を感じる ・ 半端(な風景) ・ (かすかな)異常 ・ (周囲から)浮き上がる ・ (左右)不ぞろい ・ (どことなく)変(な感じ) ・ しっくりしない(感じ) ・ 無理がある ・ まとまりがない ・ 分外ぶんがい(の光栄) ・ (その場に)そぐわない ・ 割り切れなさ(を感じる) ・ 奇妙な感覚 ・ (△見た目[気持ち]が)落ち着かない ・ 違和感(がある) ・ アンバランス(な取り合わせ) ・ すっきりしない ・ 受け入れられない ・ 不穏当 ・ 欠格 ・ 適さない ・ ふさわしくない ・ ひんしゅくを買う ・ (どうにも)気になる ・ おさまりが悪い ・ 妙な空気(を感じる) ・ 相性が悪い ・ 分不相応 ・ なじめない(感じ) ・ (条件に)当てはまらない ・ 不合格 ・ 外れた(ファッション) ・ (音程が)上ずる ・ 借り着(の思想) ・ (姿が)様にならない ・ 適切でない ・ 帯に短しタスキに長し ・ 据わりが悪い ・ 適していない ・ 不自然 ・ 語呂がよくない ・ いつもと違う(感じ) ・ 通常と違った(様相) ・ (言葉の)据わりが悪い ・ 不適任 ・ 不適 ・ 不都合 ・ 不適当 ・ ついていけない ・ 失当 ・ ギャップを感じる ・ 自然でない ・ 非対称(形) ・ 不審を感じる ・ (女には)不向き(の仕事) ・ (どこか)スムーズでない ・ 妙(な感じ) ・ (どことなく)(中途)半端 ・ 不快感 ・ 適当でない ・ 片ちんば ・ 正常でない(感じ) ・ 妙な感じ ・ (なにか)おかしい ・ 落ち着きのなさ ・ 据わりがよくない ・ 妥当でない ・ 妥当性を欠く ・ 東は東、西は西 ・ 同じでない ・ 一緒ではない ・ まちまち(の意見) ・ 不同 ・ 違う ・ 等号否定 ・ (すべてが)一様ではない ・ 小異 ・ かけ離れる ・ 例外 ・ ノットイコール ・ 同列ではない ・ (分子) ・ (意見を)こと(にする) ・ (双子でも性格が)ことなる ・ 玉石混交 ・ 千差万別
(真ん中から外れて)偏る一方に寄る(偏る)(真ん中から外れて)偏る一方に寄る(偏る)  (先物の水準に)さや寄せ(する) ・ 一方に寄る ・ 向く ・ 奥まる ・ 公平でない ・ 偏頗へんぱ ・ 一方的 ・ (特定の事柄だけを)重んじる ・ 偏り(がある) ・ 傾く ・ アンバランス ・ 奥行きがない ・ 偏向 ・ 偏する ・ (視線を)そらす ・ ずれる ・ (一方に)傾斜(する) ・ (コンパスの針が少し西に)振れる ・ 片務(契約) ・ 片利(共生) ・ それる ・ 偏向(報道) ・ バランスを欠く ・ アンバランス(な裁量) ・ 偏見(のある)(見解) ・ ネガティブ(キャンペーン) ・ 差別(待遇) ・ 独りよがり(の考え) ・  ・ 肩を持つ ・ 主観が混じる ・ (厳正)中立でない ・ 偏った(判定)(をする) ・ 悪平等(の社会) ・ 不誠実 ・ 一方的(な見方)(をする) ・ (長男を)偏愛(する) ・ 片手落ち(な判定) ・ ダブルスタンダード(な態度) ・ 二重基準 ・ 差別的 ・ 偏頗へんぱ(な見方) ・ 正しくない ・ 独断と偏見(による評価) ・ 分け隔て(する) ・ 一面的(な評価) ・ 不公平 ・ 不平等(の扱い) ・ 判官びいき ・ えこひいき ・ 偏狭(な考え方) ・ 見方が偏る ・ 思考が偏る ・ 公正でない ・ (学力)偏重 ・ 私曲 ・ 欠席裁判 ・ アンフェア ・ フェアでない ・ 情実にとらわれる ・ 身びいき ・ 不公正 ・ ひいき目(に見る) ・ 前者 ・ 後者 ・ (屏風の)半双 ・ 片面 ・ (もう)一方 ・ 片一方 ・ 片方 ・ (残りの)半分 ・ (△一対の物[靴下]の)片割れ ・ 生き別れた(双子)(の姉) ・ (二人組の)連れ ・ 他方 ・ 片っぽう ・ (腕)
偏る釣り合いを失う(不均衡)偏る釣り合いを失う(不均衡)  偏倚 ・ 片手落ち ・ 偏向 ・ 偏する ・ バランスを欠く ・ 僻する ・ 傾向 ・ 右傾 ・ (均衡が)破れる ・ 左傾 ・ 不公平 ・ 片寄る ・ (一方に)傾く ・ 不均衡(が生じる) ・ 格差 ・ 釣り合いを失う ・ 一面的(議論) ・ 偏見に満ちる ・ 跛行はこう(状態) ・ 非対称(性) ・ 情実にとらわれる ・ 正しくない ・ 偏見(のある)(見解) ・ 差別的 ・ ひいき目(に見る) ・ ネガティブ(キャンペーン) ・ 偏った(判定)(をする) ・ ダブルスタンダード(な態度) ・ 二重基準 ・ (左右)不ぞろい ・ 欠席裁判 ・ 分け隔て(する) ・ 差別(待遇) ・ 悪平等(の社会) ・ 一方的(な見方)(をする) ・ 片手落ち(な判定) ・ 偏狭(な考え方) ・ アンフェア ・ フェアでない ・ アンバランス(な裁量) ・ 不公正 ・ 判官びいき ・ 私曲 ・ 偏向(報道) ・ 見方が偏る ・ 思考が偏る ・ (長男を)偏愛(する) ・ 一面的(な評価) ・ 偏頗へんぱ(な見方) ・ (学力)偏重 ・ 独断と偏見(による評価) ・ 片ちんば ・ 肩を持つ ・ えこひいき ・ 公正でない ・ (厳正)中立でない ・ 独りよがり(の考え) ・  ・ 主観が混じる ・ 非対称(形) ・ 公平でない ・ 不平等(の扱い) ・ 不誠実 ・ 身びいき ・ 過剰 ・ お流れ ・ 未完 ・ 秩序(を維持する) ・ 尋常でない ・ おじゃん ・ 変則事態 ・ 伴う ・ 流産 ・ 壊す ・ 不調 ・ ぶち壊す ・ 石が流れて木の葉が沈む ・ 均整 ・ つり合いが取れている ・ 実らない ・ 狂う ・ 未完成 ・ (計画が)宙に浮く ・ 狂わす ・ 流れる ・ 壊れる ・ 正常でない ・ 釣り合う ・ 均衡 ・ 上がったり ・ 珍事(が起きる) ・ 見合う ・ 不成立 ・ (月経)不順 ・ シンメトリー ・ 例外的(な事例) ・ 異常事態 ・ (価値の)転倒 ・ 振り合い ・ 普通でない ・ 天と地がひっくり返る(ような)(出来事) ・ 事故 ・ 衡平 ・ 似合う ・ 変調 ・ (計画に)狂い(が生じる) ・ 自然でない ・ つり合いを失う ・ 不健全 ・ 絵空事(に終わる) ・ 相応 ・ (極めて)まれ(な事態) ・ 破れる ・ (配色が)合う ・ (ビジョンが)実現しない ・ 心霊現象 ・ 異常 ・ 異例(のこと) ・ 相当 ・ 挫折 ・ 釣り合い ・ 調和 ・ 腰砕け ・ 異変(が起きる) ・ 絵に描いた餅 ・ 画餅がべい(に帰す) ・ 構想が構想で終わる ・ 権衡 ・ 齟齬(を生じる) ・ 正常でなくなる ・ (予算との)兼ね合い(で決める) ・ アイデア倒れ ・ (条件の)悪化 ・ お陀仏 ・ 平均 ・ バランス ・ (途中で)頓挫(する) ・ 珍しい ・ 水泡に帰す ・ 持ち合い ・ 相称 ・ 決裂 ・ 対当 ・ 平衡 ・ 破綻 ・ 違和 ・ 破裂 ・ 異状 ・ 対称 ・ ハーモニー ・ 破る ・ 成り立たない ・ 空文化(する) ・ お化け(かぼちゃ)
(見方が)偏る ・ 偏った(見方)まちがった考えや見解、イメージ(見方が)偏る ・ 偏った(見方)まちがった考えや見解、イメージ  成心 ・ 先入観(にとらわれる) ・ (家事は女の仕事という)固定観念 ・ 色眼鏡(で見る) ・ (女性に)幻想(を抱く)(童貞) ・ (勝手な)憶測(をする) ・ 虚像 ・ 臆見 ・ 間違い ・ 過大評価 ・ (安全)神話 ・ (~という)見方(を持つ) ・ 遠眼鏡とおめがね(による観測) ・ 虫眼鏡(による観察) ・ 見たいものだけ見る ・ 現実を映さない姿 ・ 決めつける ・ (勝手な)決めつけ(がある) ・ 白い目を向ける ・ 幻影(を見る) ・ 独善(に陥る) ・ 想像の産物 ・ 認知バイアス ・ レッテルを貼る ・ (ゆがんだ)影像 ・ 勘違い ・ (見方に)バイアス(がかかる) ・ イメージが固定される ・ ステロタイプ ・ ステレオタイプ ・ 早とちり ・ 謬見 ・ 予断(を持って答える) ・ (こと中国となると)目の敵(にする) ・ 視野が狭い ・ 視野狭窄 ・ 独り呑み込み(する) ・ 独断と偏見(による評価) ・ 僻見 ・ トラウマ(にとらわれる) ・ 錯覚(する) ・ (無意識のうちに)影響される ・ (相手の肩書によって)目が曇る ・ (真実を見る)目を曇らせる ・ 素直な目で見ない ・ 虚構(を信じる) ・ 先入主 ・ 思い込み(がある) ・ 根拠のない(イメージ) ・ 表層的(解釈) ・ (事実を)ゆがめる ・ (悪意をもって評価を)ねじ曲げる ・ 錯覚 ・ 固定観念 ・ (世の中を)斜めから見る ・ 早まった認識 ・ 性急な判断 ・ 偏狭へんきょう(な考え方) ・ 独りよがり(の考え) ・ 公正に見ない ・ 僻目 ・ (見方が)偏る ・ 偏った(見方) ・ 正常な認識ではない ・ 差別意識 ・ (先入観によって)色づけされる ・ イメージ(に振り回される) ・ (うそを本当だと)思い込む ・ まぼろし(を愛する) ・ 希望的観測(に基づく判断) ・ (△ものごとを[年寄りはパソコンを使えないと])決めてかかる ・ (△思い込みという[心の])フィルター(を通して見る) ・ (固定観念という)スクリーン(を通して見る) ・ 非現実の姿 ・ (誤った)価値観 ・ 心の癖 ・ 偏見(△を持つ[にとらわれる]) ・ 判断が曇る ・ 表層的解釈」 ・ 考えすぎ ・ 所論 ・ 差別的 ・ (反対の)立場 ・ 片手落ち(な判定) ・ 肩を持つ ・ 分け隔て(する) ・ 気のせい ・ 過誤(を犯す) ・ 存じ寄り ・ 評価(が分かれる) ・ ジャッジ(を下す) ・ 意味(不明) ・ 愚見 ・ 愚感 ・ 言い分 ・ (弘法も筆の)誤り ・ 見識 ・ 判官びいき ・ 政見(放送) ・ 短評 ・ 寸評 ・ 失策 ・  ・ (安心するのは)早計(だ) ・ 提言 ・ 異論 ・ 所見(を述べる) ・ 持論 ・ (未来)予測 ・  ・ 差別(待遇) ・ 思い込み ・ 心事 ・ 論評 ・ △よしあし[道理]を述べる ・ アンバランス(な裁量) ・ (社長に)直言(する) ・ (判断を)誤る ・ 言説 ・ 欠席裁判 ・  ・ 私曲 ・ 一説 ・ 異説 ・ (問題だという)認識(を示す) ・ 不公平 ・ 不平等(の扱い) ・ 過ち(を犯す) ・ (道を)あやま ・ (自分の)考え ・ バランスを欠く ・ 不誠実 ・ (部下への)説教 ・ 間違える ・ 間違う ・ 間違い(をしでかす) ・ (厳正)中立でない ・ ネガティブ(キャンペーン) ・ 思想 ・ アンフェア ・ フェアでない ・ 不公正 ・ (そういう)見方(もある) ・ (学力)偏重 ・ 所懐しょかい ・ 主張(する) ・ 腹案意見 ・ 私案 ・ 一案(を示す) ・ 案(を出す) ・ 悪平等(の社会) ・ 思いなし ・ 思考が偏る ・ 見解 ・ 錯覚図形 ・ ちがえる ・ 見方が偏る ・ ひいき目(に見る) ・ 錯誤さくご(を犯す) ・ 外れ ・ 了見 ・ 事実と違う ・ (答えが)違う ・ 違い(を正す) ・ 思い過ごし ・ (沈黙は賛成を)意味(する) ・ 偏見(のある)(見解) ・ (長男を)偏愛(する) ・ 正しくない ・ (固定)観念 ・ えこひいき ・ 情実にとらわれる ・ メッセージ(性がある) ・  ・ 感想 ・ 所感 ・ 偏狭(な考え方) ・ 一面的(な評価) ・ (そうであろうと)思い込む ・ ブー ・ 隣の芝生は青く見える ・ 一方的(な見方)(をする) ・ コメント(を述べる) ・ 偏向(報道) ・  ・  ・ 公正でない ・ 吊り橋効果 ・ 私見 ・ (ケアレス)ミス ・ (勉強する)つもり(で部屋にこもる) ・ 誤謬ごびゅう(を犯す) ・ (こうなるだろうという専門家の)見立て ・ (いい方に)解釈(する) ・ (一つの)意見 ・ 所説 ・ (読者の)声 ・ 身びいき ・ 所存 ・ 知見 ・ 主観が混じる ・ 偏った(判定)(をする) ・ 一家言(ある) ・ 意思 ・ 所信(表明) ・ 存じる ・ 偏頗へんぱ(な見方) ・ 謳う ・ ダブルスタンダード(な態度) ・ 二重基準 ・ 公平でない ・ (人生)
偏る怪しい形・造形的にいびつ偏る怪しい形・造形的にいびつ  (一方に)傾斜する ・ 醜い(姿)・ぎょっとする(ような) ・ 健全でない(姿) ・ いびつ(な)(形) ・ ひずみ ・ 奇怪(な姿) ・ 不完全 ・ ひしゃげた(形) ・ (醜く)変形している ・ 異様(な)不気味(な)・グロテスク(な) ・ 変わった(形) ・ 破調(の美しさ) ・ 変(な)奇想(な建物)・(一部が)肥大している ・ (軸の)偏心 ・ (一部が)突出している ・ キッチュ(な建築) ・ ゆがみ ・ ゆがむ ・ ゆがんでいる ・ 不自然な形 ・ 非対称 ・ 気味の悪い(形姿) ・ 不整形 ・ 普通でない(形) ・ 異形いけい ・ 異形いぎょう ・ バランスが取れない ・ 無理のある(形状) ・ ねじれ ・ シュール(な造形) ・ 変形する ・ アンバランス(な見た目) ・ 奇形 ・ 不均衡(な形) ・ 均衡が取れていない ・ 頭でっかち(の形状) ・ 不細工(な仕上がり) ・ アンバランス ・ (形が)崩れている ・ お多福 ・ 異相 ・ 他人を不幸にする顔 ・ (周囲の)引き立て役 ・ モンスター(と形容できる) ・ 顔がゆがんでいる ・ 仲間外れ(にする) ・ (見た目が)恐ろしい ・ 怪石 ・ 顔面偏差値35 ・ みにくい ・ オペラ座の怪人 ・ 醜悪(な容貌) ・ 冷遇(される) ・ ファニー(フェイス) ・ 下ぶくれ(の顔) ・ 醜男ぶおとこ ・ 醜女ぶおんな ・ 醜女しゅうじょ ・ メスゴリラ ・ 不器量 ・ グロテスク(な姿) ・ すべた ・ みぎわさん ・ ちんくしゃ ・ 好みでない ・ いびつ ・ お亀 ・ 美人でない ・ フランケンシュタイン ・ 器量の悪い(女) ・ 化け物 ・ 顔面凶器 ・ パグ(みたいな顔) ・ 負け組 ・ (お世辞にも)美人とは言えない ・ 爬虫類(のような)(顔) ・ 奇岩 ・  ・ 異形いぎょう(の者) ・ 深海魚 ・ 醜怪(な容貌) ・ 妖怪 ・ お岩さん ・ 怪物(扱い) ・ 怪物的(な姿) ・ ブス ・ 醜婦 ・ 不細工(な顔) ・ 老醜(をさらす) ・ 変形 ・  ・ 奇抜 ・ 珍奇 ・ 奇妙 ・ へんてこ ・ (これまでのものとは)似ても似つかない ・ 思いも寄らない ・ 風変わり ・ 人の意表をつく ・  ・ 変わっている ・ 特異(な存在) ・ 異様 ・ 一般的でない ・ 特殊(なケース) ・ 奇矯 ・ 次元を異にする ・ 不自然 ・ おかしい ・ 一風変わっている ・ 異な ・ 例外(的なケース) ・ グロテスク ・ 落ち着かない ・ 偏っている ・  ・ とっぴ(な言動) ・ (現代には)そぐわない ・ エキセントリック ・ △普通[従来のもの]とは異なる ・ 型破り ・ 別様 ・ 異体 ・ (周囲とは)肌合いが違う ・ 奇異(な印象) ・ 異種(格闘技) ・ 特徴がある ・ 奇想天外(な建築物) ・ けったい(な姿) ・ へんてこりん ・ いやに ・ 目新しい ・ 普通とは違う ・ 偏奇 ・ 新奇 ・ かぶく ・ (言いぐさが)振るっている ・ へんちくりん ・ ひょんな ・ 珍妙 ・ ちぐはぐ(な) ・ 奇想天外 ・ 乙に ・ 妙ちきりん ・ 奇警
偏るだけ、ばかり、のみ偏るだけ、ばかり、のみ  (白ワイン)一辺倒 ・ (情緒)過多 ・ (夏はビールに)限る ・  一辺倒 ・ (名曲の)オンパレード ・ ワンパターン ・ 一点張り ・ (学歴)偏重(の社会) ・ (墨で)べったり(塗りつぶす) ・ (球種はストレート)一本槍 ・ オンリー ・ (ないない)尽くし ・ ばかり ・ (学業に)専心(する) ・ (怠惰な生活に)つかる ・ のみ ・ 判で押したように(同じ仕事) ・ だけ ・ (勉強)漬け(の日々) ・ (とれたて野菜が)ずらり(と並ぶ) ・ (蓄える)一方(の人) ・ (パチンコに)どっぷり(つかる) ・ ひたすら(ゴールを目指す) ・ (歓迎ムード)一色 ・ (赤色で)塗りつぶされる ・ (酒)浸り(の毎日) ・ いちず(に) ・ 専業(主婦) ・ 脇目も振らず(に)(働く) ・  ・ (一方向に)限定される ・ 妥協しない ・ 非妥協的(態度) ・ (ある考えに)徹底する ・ (年増の)深情け ・ (いつも)同じ ・ 総動員(体制) ・ 朴念仁 ・ 横紙破り ・ (信じて)やまない ・ 何によらず(反対だ) ・ 無理解(な親) ・ 反抗的(態度) ・ わがまま ・ (申し入れを)突っぱねる ・ 生娘 ・ 情っ張り ・ 俺が俺が(の人) ・ ごりごり(の右翼) ・ がちがち(の△頭[守銭奴]) ・ 筋金入り(の活動家) ・ 信念(を守る) ・ (自分を)守り通す ・ 我意(を通す) ・ 頑愚 ・ (山が雪で)覆われる ・ (空は黒い雲で)覆い尽くされる ・ (場内に失笑の)渦(を巻き起こす) ・ 純愛 ・ 旧弊(な年寄り) ・ 骨張る ・ 考え方が偏る ・ こだわり続ける ・ したたか ・ 鼻っ柱が強い ・ 鼻っぱしが強い ・ 思い込んだら百年目 ・ (組合運動の)闘士 ・ 一方向に向かう ・ 尽くす(タイプ) ・ 職人かたぎ ・ 昔かたぎ ・ (他の存在は)眼中にない ・ (自分の言動は正しいと信じる)確信犯 ・ 命がけの恋 ・ (誰にも)文句を言わせない ・ 片意地(を張る) ・ 固定的 ・ (最後まで)突っ張る ・ 突っ張り通す ・ 公平でない(見方) ・ (意地を)立て通す ・ 横車(を押す) ・ 盲目的(な恋) ・ (恋は)盲目 ・ (△一切[一歩も/主張を])譲らない ・ 強情(を張る) ・ 強情っぱり ・ 意志的(な態度) ・ 意志の強い(女性) ・ 意志が固い ・ (一歩も)引かない ・ (不況)一色(に包まれる) ・ 気位が高い ・ どこへ行っても(△歓迎される[観光客ばかり]) ・ 虫の一念 ・ 不退転(の決意) ・ 芯が強い ・ 一刻者 ・ 一刻(な老人) ・ 我執にとらわれる ・ 無理押し(する) ・ (ラーメン)ひと筋(の有名店) ・ 剛愎 ・ (勝負の)鬼 ・ (どこまでも)(△自分の考え[わがまま]を)押し通す ・ (自説を)押し通そうとする ・ 引っ込みがつかない ・ を通す ・ を張る ・ 一本気 ・ 自分の世界を持っている ・ 情強じょうごわ ・ 情がこわ ・ 意地尽く ・ 俺流(を貫く) ・ 思いを実現する ・ (△無理[自分の意見]を)通す ・ (強気)一方 ・ (△圧力[反対論]に)負けない ・ 抑えがたい ・ (偶像)崇拝 ・ (問題解決に)豪腕を振るう ・ 豪気 ・ かたくな(な△性格[態度/姿勢]) ・ 頑として(△受け入れない[聞かない]) ・ (~)一辺倒 ・ (他人の意見に)耳を貸さない ・ 態度に一貫性がある ・ (強気)一貫 ・ 一貫して ・ 独善的 ・ 初志貫徹 ・ (愛国心に)徹する ・ 屈しない ・ すねる ・ 偏狭(的)(な考え方) ・ (△激化する[太る])一方 ・ 自己中心的(な人) ・ 硬骨漢 ・ ブレーキが効かない ・ 不屈(の魂) ・ 最愛(の存在) ・ タフ(な交渉相手) ・ (正直)一本(△の人間[に生きる]) ・ 一途いっと(をたどる) ・ ひたすら ・ (女)狂い ・ 棒を飲んだような(頑迷さ) ・ 抗弁(する) ・ 因循(な性格) ・ (反対)一本槍(の姿勢) ・ 意地になる ・ 利かん気(な少年) ・ (△主張[言うこと]が)ぶれない ・ ぶれない(姿勢) ・ 筋が通る ・ 筋を通す ・ 筋を曲げない ・ 愚直(な人) ・ (病気の)(進行が)止まらない ・ (一方向的に進行し続ける)だけ ・ 多数派に惑わされない ・ 鉄(の女) ・ 強い意志を持つ ・ 熱を上げる ・ 頑固(△者[に守る/親父]) ・ (態度を)堅持(する) ・ 寝ても覚めても(君のことばかり) ・ 寝ては夢、起きてはうつつ、幻の ・ 頭が固い ・ 聞き分けがない ・ 操を立てる ・ 抵抗を排して(意志を貫徹) ・ 全編(~を通す) ・ 全編を通して(緊張感が漂う映画) ・ 信念を曲げない ・ (ひたすら)突き進む ・ △立場[態度]を崩さない ・ おのれの美学に忠実 ・ ひねくれ(じじい) ・ 強引(に進める) ・ (△忠言[反対の声]を)振り切る ・ (正論を)振り払う ・ 一枚岩(の社会) ・ ごり押し(する) ・ ろば(のように強情) ・ 偏屈(者) ・ (自説に)偏執へんしゅう(する) ・ (周囲に)こびない ・ おもねらない ・ (自説を)毫も曲げない ・ 負けず嫌い ・ (△言い出したら[忠告を])聞かない ・ 聞き入れない ・ 聞く耳を持たない ・ 萌え ・ (△世間[世の中]を)押し渡る(タイプ) ・ (その事)だけを(押し通す) ・ 意固地(になる) ・ 依怙地いこじ(を通す) ・ 依怙地えこじ ・ ごねる ・ (古い価値観に)凝り固まる ・ (昔かたぎの)剛直(な人柄) ・ 意地(を張る) ・ 意地っぱり ・ 断固(として)(拒む) ・ くじけない ・ 頑強(に反対する) ・ (気持ちは)揺るがない ・ 揺るぎない(信念) ・ プライドが高い ・ 体面にこだわる ・ 自分を貫く(生き方) ・ (アイドルに)のぼせる ・ へそ曲がり ・ つむじ曲がり ・ (異論を)受け入れない ・ 駄々っ子 ・ 自己主張が強い ・ ひたすら(~する) ・ (猫ちゃん)ラブ ・ (エリー)マイラブ ・ エゴ(丸出し) ・ いちず(に)(△思い込む[言い張る]) ・ あくまで(も)(反対する) ・ 愛を誓う ・ (山が若葉の緑に)染まる ・ 利己的 ・ 固定観念にとらわれる ・ (初志を)貫徹(する) ・ 謙虚でない ・ 粘り強い ・ メンツ(にこだわる) ・ 一直線(に)(突き)(進む) ・ 純真 ・ (それは違うと)(主張する)ばかり ・ (呑み始めたら)とめどがない ・ (発言に)ブレがない ・ (やりたくないの)一点張り ・ 脇目も振らず(に) ・ 二心のない ・ 我が強い ・ 自我が強い ・ 自己都合優先 ・ とどまるところがない ・ 気骨(のある)(若者) ・ 骨っぽい(若者) ・ ひたぶる(に)(思いを寄せる) ・ 坂道を転がる(ように) ・ 自説を曲げない ・ (自分を)押し通す ・ (反対意見を)ねじ伏せる ・ (自分を)曲げない ・ 節を曲げない ・ 純粋 ・ 利己主義 ・ 生きがい ・ 硬骨 ・ 気難しい(老人) ・ 考えが狭い ・ 言い張る ・ 執念(に取りつかれる) ・ (反対意見を)押し切る ・ (スタイルを)変えない ・ 態度を変えない ・ 考えを変えない ・ しぶとい ・ 因業(おやじ) ・ 硬直的(な△態度[考え方]) ・ (何が何でもやり抜くという)姿勢を守る ・ 信念を貫く ・ (自論に)固執(する) ・ (考えを)維持(する) ・ (信念を)貫き通す ・ (△主張[態度]を)貫く ・ 意地を貫く ・ 初志を貫く ・ 融通が利かない ・ (親米)一辺倒(の政策) ・ 意地を通す ・ 分からず屋 ・ 剛毅ごうき(な性格) ・ (彼女)命 ・ (彼)ひと筋 ・ 確固(たる信念) ・ いちず(な恋愛) ・ 固い信念(を持つ) ・ 信念の強い(人) ・ 反骨精神 ・ (反骨のための)反骨 ・ 意地のための意地 ・ ムキになる ・ 未練(な気持ちを引きずる) ・ てこでも動かない ・ 一面的(な考え方) ・ (あなた)だけ ・ 意気地いきじ(を立てる) ・ 強硬(な態度) ・ 狷介けんかい ・ 頑張る ・ 頑張り通す ・ (旧慣を)守株しゅしゅ(する) ・ 頑固一徹 ・ 一徹(者) ・ きっぱり(断る) ・ スト-カーまがい(の行為) ・ (こけの)一念 ・ こけの一心 ・ 妥協を許さない ・ 気骨稜々きこつりょうりょう
(好みが)偏る好みが偏る(好みが)偏る好みが偏る  盲信 ・ 偏食 ・ 盲愛(する) ・ (仕事)一本槍(の人生) ・ 不摂生 ・ 好き嫌い(がある) ・ (気持ちに)むら(がある) ・ (長男を)偏愛(する) ・ 溺愛(する) ・ ファナティック ・ (同じ物)ばかり(食べる) ・ (白ワイン)一辺倒 ・ 趣味人 ・ (コンサートの)後援者 ・ 愛欲(に溺れる) ・ 激愛 ・ (ゲームなしには)夜も日も明けない ・ (息子に)異常な愛情(を注ぐ)(母) ・ (過剰な)愛 ・ (日本酒には)目がない ・ (地下アイドルに)とち狂う ・ ひいきの引き倒し ・ 狂恋 ・ 支持者 ・ 痴れ者 ・  ・ (セカンドリード)シンドローム ・ 症候群 ・ グルーピー ・ 物好き ・ 好き者 ・ 信者 ・ マニア ・ 溺愛 ・ 応援団 ・ ディレッタント ・ 好事家 ・ 盲愛 ・ (フィギュア)収集家 ・ (スポーツ選手を)アイドル化(する) ・ (推しに)命を懸ける ・ (野球)ファン ・ (熱心な)追っかけ ・ (アイドルは)心の恋人 ・ 通人 ・ フリーク ・ ヘビーユーザー ・ (アイドルに)傾倒(している) ・ (アイドルの)親衛隊 ・ ゆがんだ愛 ・ (コーヒー)通 ・ 渇いた愛 ・ 不毛の愛 ・ 鉄ちゃん ・ 偏愛 ・ (昆虫)博士 ・ (映画)狂 ・ 不健康な愛 ・ (アイドル)オタク ・ (マイナーな趣味を)偏愛(する) ・ 凝り屋 ・ 執念の人 ・ (年増の)深情け ・ 愛好者 ・ 愛好家
偏った(考えた)真面目すぎて融通がきかない人偏った(考えた)真面目すぎて融通がきかない人  自分を曲げない ・ (不器用なほどに)まっすぐ ・ 義理堅い ・ 超真面目 ・ 原理原則に固執する ・ 昔者 ・ 律儀(一点張り) ・ 堅物(かたぶつ)の ・ 石頭 ・ 生真面目 ・ (そう)堅い(こと言うなよ) ・ 分からず屋 ・ (金銭に関して)潔癖(な人) ・ (認識を)変えられない ・ 不器用(な男) ・ 旧弊(な老人) ・ つまらない(人) ・ (伝統)墨守 ・ バカ真面目 ・ 硬派 ・ 頑固 ・ 枠組みに固執する ・ マニュアル主義 ・ バカ正直 ・ お人よし ・ バカ丁寧 ・ 頑固(に守る)柔軟でない ・ 柔軟性に欠ける ・ 自信がある ・ 木石ぼくせき(漢) ・ 古風(な考え) ・ くそ真面目 ・ 石橋を叩いて渡る(性格) ・ 謹厳(な性格) ・ しかつめらしい ・ 手堅い(生き方) ・ 手堅く(生きる) ・ 思考が偏る ・ 偏った(考えた) ・ 筋を通す ・ (考え方が)柔軟でない ・ 柔軟性がない ・ 原理主義的(な人) ・ 愚か者 ・ 発想が古い ・ 聖人君子 ・ 話が通じない ・ マニュアル通り(のサービス) ・ ごまかしが言えない ・ 堅物 ・ 因業(おやじ) ・ ひたむき(に)(生きる) ・ 堅蔵 ・ (考えが)狭い ・ 窮屈(な考え) ・ 堅苦しい(△性格[考え方]) ・ 頭が固い ・ かちかち(の頭) ・ こちこち(の石頭) ・ 厳格(△な人[に適用]) ・ しゃれが分からない ・ 四角四面(な性格) ・ かたいことを言う ・ 真面目(一方) ・ 杓子定規(のお役所仕事) ・ (どれも)画一(的)(に扱う) ・ テンション民族 ・ 生きるのが不器用(な人) ・ 昔かたぎ(の職人) ・ 職人かたぎ ・ 生一本(な性格) ・ 堅物(の男) ・ 粋でない ・ 一直線(に行動する) ・ 愚直 ・ 冗談が通じない ・ (頭を)切り替えられない ・ 謹厳実直(が背広を着たような男) ・ 融通が利かない(人) ・ 石部金吉 ・ 理論に忠実 ・ だまされる ・ だまされやすい ・ 高い代償を払う ・ (考えが)甘い ・ 隙がある ・ 無邪気(な対応) ・ 言葉を信じる ・ (人間が)甘い ・ 無防備 ・ おめでたい ・ (バカがつくほど)お人よし ・ 好人物 ・ まんまと(買わされる) ・ (相手のしたたかさを)知らない ・ (親として)はらはらする ・ 人を疑うことをしない ・ 融通が利かない ・ 臨機応変でない ・ 臨機応変に対応できない ・ 気難しい(老人) ・ つんつん(した店員) ・ ぎすぎす ・ さりげない(あいさつ) ・ 冷たい(△印象[態度]) ・ (作りが)武骨(なデザイン) ・ 心を開かない ・ 取り付く島もない ・ つん(と)(取り澄ます) ・ 邪険 ・ (人を)受け入れない ・ ぶすっとした ・ 苦虫を噛み潰したよう(な顔) ・ 避ける ・ 敵意を抱えたような ・ つれない ・ 四角四面(なあいさつ) ・ 生意気 ・ 手の裏を返す ・ 不機嫌そう(な) ・ 当てつけがましい ・ (人に接する)態度が悪い ・ 面白くなさそう(な態度) ・ シニカル(な笑い) ・ かどが立つ(言い方) ・ 知らんぷり ・ 冷ややか(な態度) ・ すげない ・ 愛嬌がない ・ 愛嬌のかけらもない ・ 無愛嬌 ・ 話を聞いてもらえない ・ (女が)取り澄ます ・ つっけんどん(な応対) ・ そっけない ・ 批判的(な態度) ・ (好意を)無下にする ・ 塩(対応) ・ しらじらしい ・ 不機嫌(そう)(な態度) ・ 感じがよくない ・ 仏頂面 ・ 愛想がない ・ 何の愛想もない ・ 愛想もそっけもない ・ 愛想が悪い ・ 無愛想 ・ ロボット(のような)(家政婦) ・ 情緒に欠ける ・ ぶっきらぼう(な対応) ・ 素知らぬ ・ 冷淡(な態度) ・ 相手にしない ・ おもねらない ・ 意地悪 ・ 空々しい ・ 木で鼻をくくったような(態度) ・ とげとげしい(性格) ・ かわいげがない ・ ぷいと ・ 殺風景(な△顔[家]) ・ 朴念仁 ・ つんけん(した)(態度) ・ 飾らない(対応) ・ 味もそっけもない ・ 嫌みを言う ・ 木で鼻を括ったよう ・ 無粋(な客) ・ 親近感を感じない ・ 親しみが持てない ・ 聞く耳を持ってもらえない ・ けんもほろろ(の対応) ・ にこりともしない ・ にべもない(返事) ・ ドライ(な性格) ・ とりすました(顔) ・ (初めから)けんか腰 ・ 高慢 ・ 笑いにシビア ・ 突き放すような(△態度[言い方]) ・ (顧客に)こびない ・ べたべたしない ・ とげとげしい(口調) ・ よそよそしい(態度) ・ 愛想笑い一つしない ・ 有志 ・ 真率しんそつ(な人柄) ・ 社会に尽くす ・ 堅気(のあきんど) ・ 実直(な人柄) ・ 義人 ・ 堅人 ・ 篤実(な人柄) ・ 生徒会長 ・ 質実(な気風) ・ まっすぐ(な人柄) ・ すぐ(な心の持ち主) ・ 真面目(な人) ・ 実体じってい(な若者) ・ ちょく ・ ちゃんとした(人) ・ 正直者 ・ (性格が)いい ・ 人のいい ・ いい人 ・ いい子 ・ 安心できる(人物) ・ 仁者 ・ 快男子 ・ 謹厚きんこう(な人格者) ・ 純朴(な青年) ・ 青少年 ・ 醇正じゅんせい(な人柄) ・ 道徳的 ・ 淳良じゅんりょう(な若者) ・ 善玉 ・ 献身的(な人) ・ 気高い精神 ・ 好漢 ・ 正直(者) ・ 真っ正直 ・ 篤志家 ・ まとも(な人間) ・ 志士 ・ (温良)篤厚とっこう ・ 善良(な市民) ・ 生き仏 ・ 模範的 ・ 醇厚じゅんこう(な人柄) ・ 直情 ・ じつのある(人) ・ 偉い(人) ・ まっすぐ(な性格) ・ 褒め者 ・ 人格者 ・ 朴訥ぼくとつ(な性格) ・ 烈士 ・ 誠実(な人柄) ・ 善人 ・ (真面目一方の)堅い(人物) ・ 義士 ・ 真人間 ・ 徳が備わる ・ こつこつ(働くだけが取り柄の男) ・ 義民
偏った(判定)(をする)言動や考え方が偏っていて公平でない偏った(判定)(をする)言動や考え方が偏っていて公平でない  (一方のみを)優遇 ・ 偏見(のある)(見解) ・ 独断的(な解釈) ・ 肩を持つ ・ 情実にとらわれる ・ 差別的 ・ 分け隔て(する) ・ バランスを欠く ・ 一方的(な見方)(をする) ・ 見方が偏る ・ 思考が偏る ・ 悪平等(の社会) ・ 私曲 ・ (学力)偏重 ・ (厳正)中立でない ・ (偏狭な考えに)凝り固まる ・ ひいき目(に見る) ・ (長男を)偏愛(する) ・ 偏頗へんぱ(な見方) ・ ネガティブ(キャンペーン) ・ 不誠実 ・ 独断と偏見(による評価) ・ 片手落ち(な判定) ・ 主観が混じる ・ 不公平 ・ 不平等(の扱い) ・ (行動が)極端(に走る) ・ 不公正 ・ 道理に反する ・ アンフェア ・ フェアでない ・ (考え方が極端に)偏する ・ 同じでない ・ (扱いに)違いがある ・ 差別(待遇) ・ ダブルスタンダード(な態度) ・ 二重基準 ・ 公平でない ・ 偏向(報道) ・ 偏り(がある) ・ (欠点ばかり)拡大鏡で見る ・ 一面的(な評価) ・ 正しくない ・ 色眼鏡(で見る) ・ 公正でない ・ 偏った(判定)(をする) ・ 身びいき ・ 判官びいき ・ 欠席裁判 ・ えこひいき ・ 独りよがり(の考え) ・ 独善的(な考え) ・ アンバランス(な裁量) ・ 偏狭(な考え方) ・  ・ (社長の)引き(で出世する) ・ (上役の)引き立て(で役職につく) ・ ひいき ・ (お)気に入り(のキャバ嬢) ・ ひいき強い ・ 親ばか ・ (人種)差別 ・ (△人[兄弟]を)分け隔て(する) ・ (判断に)私情を入れる ・ (処遇に)情が絡む ・ (人事に)情実を交える ・ ちやほや(する) ・ むやみに可愛がる ・ 判官はんがんびいき ・ 判官ほうがんびいき ・ (親の)欲目 ・ (人によって)隔て(をする) ・ えり好み(する) ・ 格差 ・ 偏する ・ 偏見に満ちる ・ (世間から犯罪者予備軍という)レッテルを貼られる ・ 釣り合いを失う ・ 右傾 ・ 不均衡(が生じる) ・ (実態より)イメージが先行(する) ・ 疑われる ・ 痛くない腹をさぐられる ・ (間違った)先入観で見られる ・ フラットな目で見てもらえない ・ 片寄る ・ 一面的(議論) ・ 悪意の目で見られる ・ (変に)勘ぐられる ・ 偏見を持って扱われる ・ 色眼鏡で見られる ・ 左傾 ・ 僻する ・ 非対称(性) ・ (均衡が)破れる ・ 偏倚 ・ 色眼鏡(で見られる) ・ (一方に)傾く ・ 偏る ・ 跛行はこう(状態) ・ 偏向 ・ 傾向 ・ (先物の水準に)さや寄せ(する) ・ それる ・ 一方的 ・ (視線を)そらす ・ アンバランス ・ 奥まる ・ (真ん中から外れて)偏る ・ (一方に)傾斜(する) ・ 傾く ・ 片務(契約) ・ 片利(共生) ・ 向く ・ (コンパスの針が少し西に)振れる ・ ずれる ・ 一方に寄る ・ (特定の事柄だけを)重んじる ・ 奥行きがない ・ 偏頗へんぱ
偏った(見方)愚かな考え偏った(見方)愚かな考え  全体が見えていない ・ 無考え(の行動) ・ 拙劣(な対処策) ・ 一直線に考える ・ 単線思考 ・ 小才こさい(が利くだけ) ・ 世間知らず ・ (考えが)甘い ・ うぶ(な考え) ・ 詰めが甘い ・ 愚考 ・ お寒い(考え) ・ 愚か(な考え) ・ 締まらない(話) ・ 緻密でない ・ 急ごしらえ(の計画) ・ 短慮 ・ 計算し切れていない ・ 短絡的(な主張) ・ 短絡(思考) ・ 精神年齢が低い ・ 下手の考え休むに似たり ・ 柔軟性のない ・ 素人考え ・ (考えることが)子ども ・ 子どもっぽい ・ (お)バカ ・ 視野が狭い ・ 視野狭窄的 ・ 知性がない ・ 虫のいい(相談) ・ お気楽(な対応) ・ 一隅の管見 ・ 小知 ・ 小知恵 ・ 荒っぽい(議論) ・ もの足りない ・ 安易(な考え) ・ 甘っちょろい ・ ナイーブ(な考え) ・ 未成熟 ・ 生硬(な) ・ 掘り下げない ・ 掘り下げが足りない ・ 突き詰めない ・ 浅はか(な) ・ 書生(論) ・ 薄い ・ 熟していない ・ 目先だけの(浅はかな考え) ・ 考えが足りない ・ (実際の)役に立たない ・ 不完全 ・ 未完成 ・ 不見識(きわまる話) ・ 無難(なやり方) ・ 隙がある ・ 単純(△に考える[な人間]) ・ 認識不足(の意見) ・ そんな料簡(では駄目だ) ・ 奥行きがない ・ 明日は明日の風が吹く ・ ケセラセラ ・ 大人になり切れていない ・ (考え方が)若い ・ 円熟していない ・ 見方が浅い ・ 猿知恵 ・ 寝ぼけたことを言う ・ 後先を考えない(で始める) ・ 見切り発車 ・ 思慮が足りない ・ (地獄への道は)善意(で舗装されている) ・ △考え[配慮]が浅い ・ 根は単純 ・ 知的負荷の軽い ・ 説得力がない ・ 甘えがある ・ 貧しい(発想) ・ 幼稚(なアイデア) ・ 幼い ・ (考えが)青い ・ 青っぽい(主張) ・ 鼻元思案 ・ 無思慮 ・ (深く)考えない ・ 驕りがある ・ (戦争はいやだ、何としても避けねばならぬ、という)センチメンタル(な議論) ・ 考えない ・ 見誤る ・ ブッキッシュ ・ 机上の空論 ・ 経験がない ・ (自分の)不明(を恥じる) ・ 脇が甘い ・ 青臭い(考え) ・ 俗物(学者) ・ 乳臭い(ことを言う) ・ 尻抜け(の法案) ・ 偏った(見方) ・ 一面的(な△見方[考え方]) ・ (思考に)深みがない ・ 単細胞 ・ 浅薄(な)(見方) ・ 足りない(部分がある) ・ 過激(な主張) ・ 浅慮 ・ 独善的 ・ 軽い ・ 事態を軽く考える ・ (思慮が)浅い ・ 未熟(な考え方) ・ 理想論 ・ 慎重さが足りない ・ 一貫性がない ・ 一貫しない ・ 浅知恵 ・ 身のほど知らず(の若造) ・ 薄っぺらい ・ 薄っぺらな考え ・ (専業主婦は価値がないという)乱暴(な議論) ・ 短見 ・ 私意 ・ 管見 ・ 卑見 ・ 私見 ・ 愚見 ・ 浅見 ・ (上つらを)かいなで(しただけに過ぎない) ・ 俗見 ・ (威勢のいい)上ずった(意見) ・ ご都合主義(のストーリー) ・ 安物(の博愛主義) ・ 安手(の△合理主義[政策]) ・ チープ(な発想) ・ 原理主義的 ・ 根が浅い ・ しなやかでない ・ 見え透いた(お世辞) ・ (お世辞)たらたら(の人) ・ 浅はか(な計画) ・ 幼稚(な思想) ・ 先鋭化(した議論) ・ 痩せ細った(議論) ・ (肝心な点が)抜けている ・ ごまかし(の政策) ・ くだらない(質問) ・ 愚策 ・ 深みがない ・ 底が浅い ・ 小ぎれい(な表現) ・ 血気にはやった(考え) ・ ステロタイプ ・ ステレオタイプ ・ 広がりのない ・ つまらない(意見) ・ 小策 ・ 非合理的(な考え) ・ 皮相(な見解) ・ 皮相的(な捉え方) ・ 浅く薄い ・ たわ言(をぬかすな) ・ 無定見(な政策) ・ 愚行(でしかない) ・ 形だけ ・ 冒険主義(的) ・ 思いつきだけ(の計画) ・ 観念的(な考え) ・ 生煮え(の政策) ・ いい加減(な) ・ (お)粗末(な計画) ・ 料簡が狭い ・ 知恵がない ・ 安易な行動 ・ 行き当たりばったり(の旅) ・ ミーハー ・ 畳の上の水練 ・ おざなり(なやり方) ・ 姑息(な手段) ・ 粗雑(な計画) ・ (言うことが)青い ・ 即席(の対処法) ・ インスタント(的)(なやり方) ・ 子供だまし(の策略) ・ 独りよがり(の意見) ・ 上っ面をなぞる(だけ)(の論評) ・ ナイーブ(過ぎる) ・ 児戯に等しい ・ 薄手(の感傷) ・ (物事の表面だけを見て)本質をとらえていない ・ 安っぽい ・ 通りいっぺん(の見方) ・ 一面的(な見方) ・ (打たれ弱い)ひ弱(な議論) ・ 熱くて軽い(言葉) ・ 自己陶酔的な ・ 珍案(奇案) ・ ずさん(な考え) ・ 視野狭窄的(な主張) ・ 偏狭(な考え方) ・ 深く掘り下げない ・ ベタ(な企画) ・ 偏狭(な)(考え方) ・ 愚劣な(言い分) ・ 書生論 ・ 安易(な政策) ・ 反知性(的) ・ 頭でっかち(の若者) ・ 抜本的でない ・ 才ばしる ・ 俗な(考え) ・ 勇ましいだけ ・ 下策 ・ (安直な)思いつき ・ 穴だらけ ・ えせ文化人 ・ 安直な ・ うわべだけ(見る) ・ 小手先による(策) ・ 大人でない ・ (△主張[発想]が)浅はか ・ 愚か(な) ・ 信念に取りつかれている ・ 上っ調子(な態度) ・ 情緒的(な議論) ・ 無計画(な開発) ・ 計画性がない ・ 無原則(なやり方) ・ 表面的な理解で終わる ・ 大味な(文章) ・ 見通しが甘い ・ お寒い(計画) ・ 本格的でない ・  ・ 芸がない ・ 幼稚(な議論) ・ 受け狙い(の政治) ・ 戦略的でない ・ 戦略がない ・ 表面をなぞっただけ ・ 秀才(タイプ) ・ (考え方が)柔軟でない ・ 聞いてあきれる ・ 借り物(の思想) ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ したたかさがない ・ 空疎(な論争) ・ 実質がない ・ 凡策 ・ 理想論の域を出ない ・ 粗雑(な論理) ・ △思想[見方]が浅い ・ おざなり(の政策) ・ 蛮勇(を振るう) ・ 拙策 ・ 半可通(な意見) ・ 教条主義的 ・ 実際的でない ・ 小細工 ・ 言葉が軽い ・ 単細胞(的) ・ 浅薄(な演説) ・ (見方が)上滑り(する) ・ 底が知れてる ・ 安直(な考え) ・ 威勢がいい(だけ) ・ 小利口(な娘) ・ ろくでもない ・ 単眼的(な思考) ・ 複眼的でない ・ 恣意的(な人事) ・ (考えが)薄っぺら(い) ・ さかしら(を言う) ・ 表層的(な論理思考) ・ 表層をなめた(程度) ・ ありきたり(の意見) ・ イージーな考え ・ 竹やり精神(を振り回す) ・ くだらない ・ 通俗的な(解釈) ・ (やる事が)能天気(な考え) ・ 退屈(な議論) ・ 現実に即していない ・ 凡庸(な悪) ・ 浅薄な ・ (成功の法則を)鵜呑み(にする) ・ 精神論だけ ・ 表面的な(見方) ・ (論理が)散漫 ・ 先例主義 ・ 行動が伴わない ・ 理論倒れ ・ ひどい(出来) ・ 重みがない ・ 拙速(な判断) ・ 現実が分かっていない ・ つじつま合わせ(の政策) ・ 見栄えがいいだけ ・ 地に足のつかない ・ 棒読み(の演説) ・ 危険(な考え) ・ 薄っぺら(な)(やり方) ・ どろ縄の ・ 貧弱(なプラン)な ・ 小手先 ・ 小刀細工 ・ 出来合い(の処方箋) ・ 中身がない ・ 洞察力のない ・ 厚みがない ・ (あまりに)軽率 ・ しょぼい(計画) ・ 小細工(を弄する) ・ 未熟な ・ 激しい(表現) ・ 卑俗(な見方) ・ 拙速(に事を運ぶ) ・ ファナティック(な演説) ・ 狂信的な ・ (お)バカ(な考え) ・ (内容的に)むなしい ・ (上辺だけで)深く考えていない ・ 児戯に類する ・ (△議論[歌詞]が)走り過ぎている ・ 愚者は教えたがり(、賢者は学びたがる) ・ イデオロギーに凝り固まった ・ 教条主義(的) ・ 根拠のない(楽観論) ・ お粗末(な政策) ・ 穏やかでない(発言) ・ 貧弱(な思想) ・ 理屈だけ(の文章) ・ (政党の)理屈(に振り回される市民) ・ 小手先(の細工) ・ 小手先だけの ・ 短絡的(な考え) ・ 薄っぺらい(プライド) ・ 薄っぺら(な人間) ・ 頑迷(な老人) ・ あほ ・ あほう ・ 単純(な頭) ・ 思考が単純 ・ 血気(にはやる) ・ (感情が)先走る ・ 直線的(に行動する) ・ 気まぐれ(から)(盗む) ・ 後先を考えない(振る舞い) ・ 無責任(な言動) ・ 下手に(口出しはできない) ・ 跳ね上がり(者) ・ 愚か(な判断) ・ たわけ ・ (△口[尻]が)軽い ・ (性格が)軽い ・ おっちょこちょい(ですぐ話に乗せられる) ・ ノープラン ・ しびれを切らして ・ しびれを切らす ・ みだり(に)(金を使う) ・ 気が早い ・ がむしゃら(な攻め方) ・ 突き進む(だけ) ・ ワイルド ・ 野性的(な娘) ・ めったやたら ・ (あだや)おろそかに(聴いてはいけない) ・ いのしし武者 ・ 下手に(小細工をすると大事になりかねない) ・ 白痴美(の女) ・ 痴人 ・ 思案に余る ・ 向こう見ず(は発言) ・ 後先考えない ・ 軽薄(な言動) ・ 発作的(な旅の衝動) ・ 愚か者 ・ 天然(ボケ) ・ 頭のねじがゆるい ・ 不注意(な発言) ・ 安易に(引き受ける) ・ (その時の)勢いで(行動する) ・ 早まって(~する) ・ 吐き捨てる(ように言う) ・ うつけ者 ・ (この)うつけ(!) ・ でくのぼう ・ 烏合の衆 ・ 頭の回転が止まっている ・ 衝動(△的[買い]) ・ 慎重さに欠ける ・ 手当たり次第 ・ 暴れ者 ・ 三太郎 ・ 軽々しい(行動) ・ はやり気 ・ 心ない ・ 出たとこ勝負 ・ 尻が据わらない ・ 浪々 ・ 闇雲(に)(突っ走る) ・ 宵越しの金は持たない ・ 破天荒 ・ エネルギーにあふれる ・ 軽はずみ(な行動) ・ 成り行き任せ ・ 愚人 ・ 愚者 ・ 愚かな人 ・ 愚物 ・ (その時の)景気に任せて ・ リスキー(な投資) ・ 行き当たりばったり(の犯行) ・ 白痴 ・ 単細胞(的思考) ・ 表六玉 ・ 勇み足(があった) ・ 話が通じない ・ 頓痴気 ・ 血気盛ん ・ (口より)手が早い ・ そこつ(者) ・ 浮ついた(△生き方[考えで結婚を決める]) ・ (お)調子者 ・ 感情的(になる) ・ 何としたことをしてしまったのか ・ 冒険(に走る) ・ (よく)早とちり(する) ・ 血気にはやる ・ 出来損ない ・ 思い余る ・ 朴念仁 ・ 頭の弱い(女) ・ IQが低い ・ 前後の見境がない ・ 前後の見境もなく(行動する) ・ プア(ー)(な発想) ・ ためらいの介入する余地がない ・ 行き過ぎる ・ 度が過ぎる ・ 匹夫ひっぷの勇 ・ 注意を欠く ・ パッパラパー ・ (人の)尻馬に乗る ・ 昼あんどん ・ せっかち ・ 軽々 ・ 簡単に(手を出す) ・ 思案に尽きる ・ 安易(な△振る舞い[発言]) ・ 取り柄がない ・ 短慮(な行動) ・ バカ ・ バカ者 ・ フライング(を犯す) ・ 軽はずみな行動を取る ・ 鈍才 ・ 凡俗(の人間) ・ なけなしの頭(で考える) ・ (キスシーンの)大安売り ・ 一も二もなく ・ 若気の至り(でむちゃをする) ・ 型破り ・ 分からず屋 ・ 功を焦る ・ 奔放 ・ 頭が足りない ・ 衆愚 ・ 反射的(に答える) ・ はじかれたように(飛び出す) ・ 不肖の(息子) ・ おつむが弱い ・ (この)すっとこどっこい ・ れ者 ・ 知的でない ・ たわいない ・ たあいない ・ むやみ ・ むやみに ・ 一時の情熱に任せる ・ 料簡が間違っている ・ 軽挙 ・ 軽挙妄動けいきょもうどう(する) ・ 軽率(な△行動[判断]) ・ 軽く考えて(~する) ・ (考えが)行き届かない ・ (状況を)(よく)考えない ・ 客気(に駆られる) ・ 慎重さを欠く ・ 知的障害(がある) ・ 知能障害 ・ 猪突(猛進) ・ 浮薄(な生活態度) ・ むやみやたら ・ (行動が)上っ調子(に見える) ・ 笑われ者 ・ 無謀(な旅程) ・ 頭の悪い(人) ・ 軽々しく ・ 表面的(な付き合い) ・ 命知らず ・ 短絡的(な行動) ・ 無神経な(発言) ・ 考えなく(言ってしまう) ・ 瞬発力がある ・ 与太 ・ 浅はか ・ いい考えが出てこない ・ 心のつき動かされるままに ・ トラブルメーカー ・ 気の荒い ・ 軽いノリ(による犯罪) ・ そそっかしい ・ 軽佻浮薄けいちょうふはく ・ 無意識(に)(行う) ・ 無能 ・ 駑馬 ・ 下手に(しゃべると嫌われる) ・ めったな(ことは言えない) ・ うかつ(にも口を滑らす) ・ 不用意(な発言) ・ 飛んで火に入る夏の虫 ・ 脳みそが腐っている ・ 若気(の至り) ・ うっかり(しゃべる) ・ (解決策が)見いだせない ・ 与太郎(風) ・ べらぼう ・ ぽんつく ・ (答えに)窮する ・ チャラい ・ 空騒ぎ(する) ・ 面白おかしく生きる ・ どじ ・ 血の気(が多い) ・ 甚六 ・ 浪費 ・ 盲目的 ・ 率然 ・ ドンキホーテ型 ・ 後先構わず ・ 後知恵 ・ (△危険[迷惑]を)顧みず(に) ・ 上滑り(な行動) ・ (私が)バカでした ・ 知的負荷に耐えられない ・ 滅多 ・ 出来が悪い ・ よく考えもせず ・ 無分別(な行動) ・ (安直な)思いつきだけ(の指示を出す) ・ 善悪の判断もせず行動に移す ・ 安請け合い ・ 無反省(に繰り返される) ・ 猿の知恵しかない ・ 遅知恵 ・ お先棒を担ぐ ・ たまたま手近にあったものを使う ・ 出来心(で盗む) ・ バカチン ・ 賢愚 ・ 考え込む ・ 〔連〕シミュレーション(する)〔/連〕 ・ 才能がない ・ うつけ ・ 薄バカ ・ 薄らバカ ・ 不敏ふびん ・ 考える ・ くだらない(人物) ・ 不肖ふしょう(の息子) ・ 短才 ・ 暗愚(な為政者) ・ (試算表を眺めながら)指先で顎の辺りを撫でている ・ 不明(を恥じる) ・ 大知 ・ 脳が軽い ・ 未熟者 ・ かかし ・ たわけ(者) ・ (髪の毛を)かきむしって(問題を解く) ・ 平均以下 ・ 唐変木 ・ (お前の)頭はただの飾り(か) ・ 頭が回らない ・ 役に立たない(人間) ・ つたない ・ 凡庸(な芸術家) ・ 愚劣 ・ 心慮 ・ 理知 ・ 能天気 ・ 考えが及ばない ・ 筋の悪い(選択) ・ うーん ・ うどの大木 ・ こけ(にする) ・ 知恵が回らない ・ 考え事 ・ エスプリ(の効いた会話) ・ 痩せ腕 ・ 考え ・ 不才 ・ (芸能界の)ドンキホーテ ・ (くるくる)パー ・ 愚昧 ・ 表面的な見方(しかできない) ・ 思考 ・ 精薄 ・ (断られることなど)思いも寄らない ・ 衆知 ・ 思いを致す ・ 愚妻 ・ 才能に乏しい ・ 不適格 ・ 考えつかない ・ 頭をひねる ・ 痴愚 ・ 無考え ・ ひと思案(する) ・ ふつつか(者)(ではありますが) ・ シンキング(タイム) ・ すっとこどっこい ・ 的確に処理する ・ 愚か(者) ・ 凡愚 ・ 物分かりが悪い ・ 出来の悪い(息子) ・ (今後の対応を)思念(する) ・ 若輩者 ・ 愚(妻) ・ 頭が熱い ・ 魯鈍 ・ 理性 ・ 思いつかない ・ 思いを巡らす ・ 半人前 ・ 非才 ・ 難しい顔(で座る) ・ 大愚たいぐ ・ (さて)どうしたものか ・ 適性がない ・ 不適任 ・ さめの脳みそ ・ さめ脳(男) ・ 頭のゆるい(人) ・ 短絡的(な思考) ・ 能力不足 ・ 半人足 ・ 仕事ができない ・ 年甲斐もない ・ ろくでなし ・ 大馬鹿(のこのこんちき)(めが) ・ KY ・ 物覚えが悪い ・ (頭の回転が)ゆっくり ・ 半気違い ・ 痴呆 ・ 脳が弱い ・ 能力がない ・ 不出来(な弟子) ・ 飲み込みが悪い ・ どあほ ・ あほたれ ・ 愚かしい(行為) ・  ・ 知性 ・ 未熟 ・ 思い浮かばない ・  ・ 左巻き ・ 迂愚 ・ 無能力 ・ 知恵 ・ 識見がない ・ 大バカ者 ・ 役立たず ・ 人知 ・ 考えがない ・ 能なし ・ 碌々 ・ 盲目的(な生き方) ・ 悟性 ・ △頭[脳みそ]が足りない ・ 頭の体操 ・ (頭が)空っぽ ・ 猿(のような頭) ・ 抜け作 ・ 頭を働かせる ・ 頑愚 ・ 愚鈍(な男) ・ 知慮 ・ 英知 ・ 浅才 ・ お粗末な脳みそ ・ (皮肉の通じない)鈍感(な人) ・ 非思考型(の人間) ・ 愚の骨頂 ・ 低能 ・ 血の巡りが悪い ・ 頭を使う ・ 察しが悪い ・ 頭をしぼる ・ 知恵をしぼる ・ 脳漿のうしょうをしぼる ・ 脳みそをしぼる ・ 脳髄をしぼる ・ 要領が悪い ・ (人間が)甘い ・ 頭が悪い ・ 不能 ・ 思案(する) ・ 無能(な上司) ・ 故知 ・ 凡才 ・ 暗愚 ・ 腕を組む ・ 腕組み(して考え込む) ・ 腕を組んで難しい顔をする ・ 能がない ・ 無名(の画家) ・ 愚息 ・ 話が長い ・ 才知 ・ 無才 ・ 精神薄弱 ・ 道理が分かっている ・ (あれこれ)思う ・ (配慮が)欠落(する) ・ (他のことに)気を取られる ・ (注意)散漫 ・ その場限り ・ 通りいっぺん(の説明で済ます) ・ わき見(する) ・ よそ見(する) ・ 社交辞令 ・ 不覚(を取る) ・ 本気でない ・ ずさん(な△やり方[仕事]) ・ なまなか(な決心では難しい) ・ (あいさつも)そこそこ(に)(出かける) ・ なまじっか ・  ・ 手落ち ・ (警備が)甘い ・ そこつ(を詫びる) ・ 生煮え ・ おざなり ・ 生ぬるい ・ (手元が)おろそか(になる) ・ おろそか ・ 安易(な発言) ・ イージーゴーイング(な考え方) ・ (気の)ゆるみ ・ めくら判(を押す) ・ うかと ・ 見落とす ・ 初歩的な間違い ・ 至らない(ところがある) ・ 気軽(な気持ちで)(勧める) ・ うっかり(ミス) ・ 注意が足りない ・ (注意が)行き届かない ・ 注意不足 ・ なまじ ・ 拙劣(な文章) ・ (仕事が)雑になる ・ 中途半端 ・ うかつ ・ 事務的 ・ ミスをする ・ 口先だけ ・ (仕事を)ぞんざい(にする) ・ 形式的 ・ いい加減(な取り組み) ・ 義理一遍 ・ 気持ちが抜ける ・ 気が抜けている ・ 不注意 ・ 手ぬるい ・ 緊張感の欠如 ・ 片手落ち ・ ぼんやり(する) ・ 抜かり(なく) ・ 気がつかない ・ 気付かない ・ (配慮が)欠ける ・ うかうか ・ ケアレス(ミス) ・ 適当
偏った(見方)その人の認識と客観的事実とが一致していない偏った(見方)その人の認識と客観的事実とが一致していない  虚像(に幻惑される) ・ 誤診 ・ 不合理(な考え) ・ 非論理的(な判断) ・ 片手落ち(の裁断) ・ 迷妄 ・ (学説の)誤用 ・ 俗見 ・ 邪推 ・ 誤解 ・ 買いかぶる ・ 勘違い ・ (新生児)取り違え(事件) ・ (意味を)取り違える ・ (認識の)誤り ・ 考え違い ・ 人違い ・ 間違えて認識する ・ (事実に)反する ・ 短見 ・ (事件は)誤報(だった) ・ 聞き間違い ・ 思い違い ・ 見間違い ・ 誤謬ごびゅう ・ つじつまが合わない ・ 偏った(見方) ・ 間違い ・ (事実)誤認 ・ 事実無根(の噂) ・ (時代)錯誤 ・ 誤審 ・ 謬見びゅうけん ・ 誤信 ・ 看過 ・ 幻聴 ・ 見損なう ・ (アンパイアの)見損ない ・ 聞き誤る ・ お門違い ・ 見落とす ・ (がんの)見落とし ・ おろそかになる ・ 聞き損なう ・ 的外れ(の指摘) ・ だまし絵 ・ トリックアート ・ 見間違う ・ 真に受ける ・ 御見逸れ ・ 耳鳴り ・ 見誤り ・ 言葉どおりに受け取る ・ 空耳 ・ 僻目 ・ 見過ごす ・ 見誤る ・ 見失う ・ 聞こえたような気がする ・ 目違い ・ 未見 ・ 聞き違う ・ 迷信にとらわれる ・ (誤植を)見逃す ・ (欠陥の)見逃し(は許されない) ・ 誤った見方をする ・ 誤聞 ・ 目を離す ・ 目を逸らす ・ 盲信 ・ まがう ・ 見逸れる ・ 見ていながら気がつかない ・ 見まがう ・ 目溢れ ・ 聞き違い ・ 読み落とす ・ 聞き違える ・ (目の)錯覚 ・ 妄信 ・ とんちんかん(な受け答え) ・ 見違える ・ 不正確(な記述) ・ 見間違える ・ 本気にする ・ 思考が偏る ・ (そうであろうと)思い込む ・ 隣の芝生は青く見える ・ 判断ミス ・ ちょうど(盆のような月) ・ (見方が)甘い ・ 吊り橋効果 ・ 見せかける ・ 不適切(な処置) ・ 間違う ・ 思い過ごし ・ (春を)思わせる(陽気) ・ さも(迷惑そうな顔をする) ・ (滝の)ような(雨) ・ 考えすぎ ・ 事実と違う ・ (安心するのは)早計(だ) ・ 実態を理解していない ・ いかにも(楽しそう) ・ 錯覚 ・ あたかも(嵐の前のよう) ・ バーチャル(世界) ・ (海かと)見まがう(ばかり)(の大湖) ・ 思いなし ・ 気のせい ・ まるで ・ 錯覚図形 ・ 楽天的(すぎる) ・ 思い込み ・ (判断を)誤る ・ (判断の)誤り ・ さながら(絵のようだ) ・ 道を誤る ・ (その木はブロッコリーの)ように見える ・ (事態を)受け止める ・ 正しくない ・ 認識(する) ・ 間違える ・ 間違い(をしでかす) ・ (チャンスと)捉える ・ 知る ・ 錯誤さくご(を犯す) ・ (弘法も筆の)誤り ・ (ケアレス)ミス ・ ちがえる ・ 外れ ・ ブー ・ △内容[意味]が分かる ・ 失策 ・ 過誤(を犯す) ・ (答えが)違う ・ 違い(を正す) ・ 過ち(を犯す) ・ (道を)あやま ・ 誤謬ごびゅう(を犯す)
(ひどく)偏った(見方)性質や考え方がゆがんでいて素直でない(ひどく)偏った(見方)性質や考え方がゆがんでいて素直でない  真っすぐでない ・ いびつな△人間[性格] ・ ひねくれて(考える) ・ ひねくれ(者) ・ ひねた(子供) ・ うがった(見方)(をする) ・ つむじ曲がり ・ つむじを曲げる ・ 曲解(する) ・ 反抗的 ・ 性格破綻(者) ・ (心が)ねじれる ・ (家庭の)ねじれ ・ (世間に)しゃに構える ・ (どこか)歪んだ(女性) ・ ゆがんだ△精神[性格] ・ (性格が)おおらかでない ・ 意地悪 ・ へそ曲がり ・ へそを曲げる ・ (性格が)曲がる ・ 素直でない ・ 屈折(した心理) ・ 偏屈者 ・ 意地悪じいさん ・ (根性が)ゆがむ ・ 根性曲がり ・ ねじける ・ ねじけた(性格) ・ ねじくれる ・ 天の邪鬼(な見方) ・ ひがむ ・ 不純な動機 ・ ねじ曲げて解釈する ・ 病的 ・ くねる ・ 素直な△気持ち[態度]になれない ・ (心が)僻する ・ 荒廃した(精神) ・ 影がある ・ いじける ・ 頑固 ・ 頑愚 ・ 依怙地いこじ(を通す) ・ 邪推(する) ・ 異常な性格 ・ すねた(態度) ・ 奇形的な△精神[性格] ・ (世の中を)斜めから見る ・ 邪曲(な見解を抱く) ・ (ひどく)偏った(見方) ・ (人とは)逆に行く ・ 早とちり(する) ・ 辛口(の批評家) ・ 不審(△がる[に思う]) ・ 不審げ ・ 疑い深い ・ 疑いすぎ ・ 意地悪(な見方) ・ 大げさ(な見方) ・ 大げさ過ぎる ・ (意味を)裏返して受け取る ・ (組織の)和を乱す者 ・ 深読み(しすぎ) ・ 不可解に思う ・ 疑義(がある) ・ (△事実と違うのではないかと[真意を])疑う ・ 疑い(を△挟む[差し挟む]) ・ 疑いを持つ ・ 疑いをかける ・ 疑団 ・ 釈然としない ・ 気をまわし過ぎ ・ 額面通りに受け止めない ・ 非論理的(な行動) ・ 真に受けられない ・ 納得いかない(という風に眉をひそめる) ・ (論理的に)すっきりしない ・ (近所の)変わり者 ・ 変人 ・ すね者 ・ 半信半疑(だ) ・ 浮かない顔 ・ ひねくれた(△見方[視点]) ・ せせこましい(料簡) ・ 怪しむ ・ (あのアリバイは)怪しい(と思う) ・ 怪しい(話) ・ 名探偵 ・ (容疑者として)マークする ・ 目をつける ・ うそっぽい ・ (そんなの)うそに決まっている ・ 面妖(な話) ・ (疑念が)晴れない ・ 不正の臭いがする ・ 疑点(を残す) ・ 疑心(を抱く) ・ 人と違った(見方) ・ 信用しない ・ 信用できない ・ 猜疑さいぎ(の目で見る) ・ 猜疑心(△を持つ[が強い]) ・ (論理的に)強引 ・ つじつま合わせ(の理論) ・ (何でも)反対(する) ・ 信を置かない ・ 疑問(△に思う[が生じる]) ・ 疑問を抱く ・ 疑問を覚える ・ 疑問が湧く ・ (どこか)おかしい(と思う) ・ 警戒(の念) ・ (なれなれしさを)警戒する ・ 不合理(な制度) ・ 大人びる ・ 偏屈(者) ・ 信憑性に問題がある ・ (わざと)逆を言う ・ 見とがめる ・ いぶかる ・ いぶかしむ ・ なぜだろう ・ いぶかしい ・ いぶかしく思う ・ いぶかしげ(な表情) ・ いぶかり(つつ) ・ なんだかなぁ ・ 意地の悪い(見方) ・ 認められない ・ くさい(情報) ・ 心理的な影響(が残る) ・ 気を回しすぎ ・ 訳が分からない ・ (~との間に)距離を感じる ・ 角度を変えて(ものを)見る ・ 怪訝けげん(に思う) ・ 怪訝な顔(をする) ・ そういうもんかなあ ・ 疑念(を△持つ[抱く]) ・ 裏の裏を読む ・ 裏読みのし過ぎ ・ (△どうも[何か])引っかかる ・ (気持ちに)引っかかるところがある ・ 引っかかり(を感じる) ・ (今ひとつ)ピンとこない ・ (本当かどうか)分かったものではない ・ もやもや(した気分) ・ 謎(△が深まる[の行動]) ・ 矛盾(を感じる) ・ (みんなに)逆らう ・ 眉に唾をつける ・ 簡単に信用しない ・ 逆転的発想 ・ 狂ってる(としか言いようがない) ・ (疑惑が)頭をもたげる ・ 疑ってかかる ・ (そいつは)考え物だ ・ うがち過ぎ ・ 誰も信用できない ・ 疑問符がつく ・ こざかしい(行動をする) ・ 戸惑いを感じる ・ 不可解な思い ・ 小生意気(である) ・ いぶかる気持ち ・ 理解に苦しむ ・ 抵抗感 ・ うがった(見方) ・ (収賄の)容疑 ・ (真意を)測りかねる ・ (釈然としない)ざらざら(した気分)(になる) ・ ざらざらした(気分) ・ ざらっとした ・ ざらりとした(感触) ・ 落ち着かない(感覚) ・ 危ぶむ(ような目) ・ 妙な気分(になる) ・ 首をひねる ・ 疑問視(する) ・ 屈折した(△見方[心理]) ・ 疑わしい ・ 反骨(△精神[の人]) ・ (△常識的[理論的]に見て)おかしい ・ 懐疑主義(者) ・ 異分子 ・ インチキくさい ・ 狐に摘まれたよう ・ おかしな話(で合点がいかない) ・ (今ひとつ)(という)思いをぬぐえない ・ 目を疑う ・ 探るような目で見る ・ 目をこすって見る ・ 疑いの目で見る ・ 疑いの目を向ける ・ うろんな目で見る ・ 猜疑心が強い ・ 天の邪鬼 ・ 腑に落ちない ・ 世間の人とまじわらない ・ 懐疑(的) ・ 納得できない ・ (いまいち)納得がいかない ・ 納得しない ・ 逆反応 ・ (どうも)変(だ) ・ 頭をひねる ・ (説明に)首をひねる ・ (小)首をかしげる ・ (あの素振りはどうも)臭い ・ (説明に強い)違和感を持つ ・ 問い(を投げかける) ・ (多分に)思い過ごしによる(解釈) ・ 妙(な動き) ・ こましゃくれる ・ 裏読み(し過ぎ) ・ 逆張り(精神) ・ 合点がいかない ・ 割り切れない(気持ち) ・ 腑に落ちない(△風情[顔]) ・ 不可解 ・ 不信感を抱く ・ (判断が)微妙 ・ 想像が過ぎる ・ 間違っている ・ うたぐり深い ・ 中途半端(な気持ち) ・ 疑心暗鬼 ・ 懐疑的 ・ 不思議に思う ・ 真意を測りかねる ・ 勘ぐる ・ (ゲスの)勘ぐり ・ よく分からない ・ 虚実ない交ぜ(の持ちかけ話) ・ (返事が)重い ・ 勘ぐった(見方) ・ 短絡的(見方) ・ 異な事(をおっしゃる) ・  ・ 右と言えば左と言う ・ 異端(的人物) ・ すっきりしない(話) ・ 詮索のし過ぎ ・ 疑問に思う ・ 用心深い ・ 考えすぎ(の見方) ・ 逆行(精神) ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 不思議(に思う) ・ 不思議がる ・ 不思議そう(な目をする) ・ いぶかしがる ・ 勘ぐり過ぎ ・ 変だと思う ・ わだかまり(が残る) ・ 額面どおりには受け取れない ・ 賛成しかねる ・ 自己矛盾に陥る ・ (説明に)納得しない ・ 適当でない ・ 皮肉屋 ・ 邪推 ・ (疑問が)芽生える ・ 意地の悪い(意見) ・ ああ言えばこう言う ・ シニカル(△な態度[に笑う]) ・ つじつまが合わない ・ 承知できない ・ 不信感(を持つ) ・ 不信をあらわにする ・ 疑惑(を感じる) ・ 理解できない ・ 嫌疑(をかける) ・ わだかまるものがある ・ 信じない ・ 信じられない ・ 信じかねる ・ 疑問なしとしない ・ うたぐる ・ 性格が悪い ・ 警戒心を解かない ・ やぶにらみ(の批評) ・ 先走りすぎ ・ (誰もが)疑心暗鬼(になる) ・ 解せない ・ 危ながる ・ 抵抗を覚える ・ 逆の判断 ・ おぼつかない ・ 鵜呑みにはできない ・ 生意気 ・ (限りなく)黒に近い ・ 灰色(高官) ・ こじつけ(的)(解釈) ・ (気持ちの上で)引っかかるところがある ・ (どうにも)引っかかる ・ ひねくれ者 ・ ひねくれる ・ はっきりしない
偏った(性格)扱いにくい人偏った(性格)扱いにくい人  癖のある(男) ・ 規格外(の男) ・ 規格外れ ・ 頑固 ・ 油断ならない ・ 押しが強い ・ お天気屋だから ・ モンスター(ペアレンツ) ・ 一刻者 ・ (人と)馴染まない ・ やんちゃ(な性格) ・ 偏屈(な老人) ・ (誰にも)飼いならされない ・ ひと筋縄ではいかない(相手) ・ 利かん気(な少年) ・ 手に負えない ・ 一癖も二癖もある(人物) ・ 手を焼く ・ 型破り(な男) ・ 取り扱い注意 ・ 機嫌が取りにくい ・ はみ出し者 ・ 協調性のない ・ 嫌われ者 ・ コントロールできない(若者) ・ 御しがたい(男) ・ (新天地で大いに)暴れる ・ 乗りこなすのにコツがいる ・ じゃじゃ馬(娘) ・ 御しがたい ・ 強欲(じじい) ・ 近づきにくい ・ 根暗(な性格) ・ オープンでない ・ 素直でない ・ 反抗的(態度) ・ (なかなか)本音を見せない ・ 強情 ・ 気難しい(性格) ・ 付き合いにくい ・ 屈折した△性格[内面を持つ] ・ 一匹オオカミ ・ 扱いかねる ・ (あの人には)困る ・ 持て余し者 ・ プッツン(女優) ・ 扱いにくい(人) ・ 暴れん坊 ・ 異端(△者[派/児]) ・ タフ(な交渉相手) ・ 偏った(性格) ・ わがまま ・ 天の邪鬼 ・ 異分子 ・ すね者 ・ 異端(的人物) ・ (人とは)逆に行く ・ (みんなに)逆らう ・ (近所の)変わり者 ・ 変人 ・ 右と言えば左と言う ・ 世間の人とまじわらない ・ 性格が悪い ・ 辛口(の批評家) ・ ひねくれ者 ・ ひねくれる ・ (組織の)和を乱す者 ・ 角度を変えて(ものを)見る ・ つむじ曲がり ・ へそ曲がり ・ シニカル(△な態度[に笑う]) ・ (何でも)反対(する) ・ 偏屈(者) ・ 逆の判断 ・ やぶにらみ(の批評) ・ ああ言えばこう言う ・ 人と違った(見方) ・ (わざと)逆を言う ・ 逆転的発想 ・ (意味を)裏返して受け取る ・ せせこましい(料簡) ・ 逆行(精神) ・ 皮肉屋 ・ 逆反応 ・ 反骨(△精神[の人]) ・ 逆張り(精神) ・  ・ いたずらっ子 ・ いたずら(坊主) ・ 悪童 ・ 手が付けられない ・ 悪たれ小僧 ・ 憎まれっ子 ・ 悪事(を働く) ・ やんちゃ(坊主) ・ (保育園の)暴君 ・ 駄々っ子 ・ 手に負えない(子供) ・ 人騒がせ(な話だ) ・ 怪童 ・ ガキ大将 ・ わんぱく(△小僧[盛り]) ・ おいた(をする) ・ 乱暴者 ・ 悪賢い(子) ・ 悪たれ(っ子) ・ 餓鬼 ・ ガキ ・ クソガキ ・ 悪ガキ ・ 問題児 ・ 悪太郎 ・ 鬼子 ・ 鬼っ子 ・ ちびっ子ギャング ・ 使いこなせない ・ 煮ても焼いても食えない(相手) ・ (私の能力では)手に余る ・ 扱いづらい ・ 始末に負えない ・ (子供のわがままを)持て余す ・ のしかかる(課題) ・ オーバースペック ・ 処置なし ・ うんざり(する) ・ (とんだ)お荷物 ・ てこずる ・ 肩をすくめる ・ やっかい事
(一方に)偏った(考え方)優先する(一方に)偏った(考え方)優先する  (成長よりも安定に)軸足を移す ・ (金よりも信用が)大事 ・ (△本人の意志[相手の立場]を)尊重(する) ・ (この事件を)重大視(する) ・ 重視(する) ・ (生徒の情操教育に)重きを置く ・ 重要視(する) ・ 優先(する) ・ 優先的に考える ・ (~に)比重をかける ・ (女性を)優先させる ・ 優先順位が高い ・ (結果よりも過程に)重点を置く ・ 偏重 ・ (副業に)ウエイトを置く ・ (一方に)偏った(考え方) ・ (規則を)重んじる ・ 真っ先に(駆けつける) ・ 最優先(課題) ・ 最も(重要な) ・ (小泉改革の)一丁目一番地(である不良債権の処理) ・ 本命(の大学) ・ 何を置いても ・ 最優先(で行う) ・ (まず)第一に(取り組むのは~) ・ 何よりも(まず) ・ おっとり刀(で駆けつける) ・ 最初に ・ 目をかける ・ いとおしむ ・ いとおしみ ・ 祭り上げる ・ 大事(にする) ・ (我が子を)大切にする ・ 愛好(する) ・ 愛顧 ・ 敬愛 ・ (仏の)慈悲 ・ 慈悲に満ちる ・ 大慈悲 ・ 礼遇 ・ 純愛 ・ 高評価 ・ ちやほやされる ・ (弱者を)愛する ・ (親子の)情 ・ ほほ笑む ・ 偏愛 ・ 殊遇 ・ (無償で)尽くす ・ ナルシ(シ)ズム ・ 珍重 ・ 人気がある ・ 愛玩 ・ 尚古 ・ 大モテ ・ モテる ・ (娘の)言いなり ・ 何でもはいはい ・ かわいがる ・ 下にも置かない(もてなし) ・ 優遇 ・ 愛染 ・ (盆栽を)もてあそぶ ・ (恵みを)施す ・ (人命を)尊ぶ ・ やさしく見守る ・ 大切(△にする[なものと考える]) ・ 知遇 ・ 肯定(する) ・ 自重 ・ 寵遇 ・ 甘い顔(を△見せる[する]) ・ 愛情(を注ぐ) ・ めでる ・ 愛情を持って接する ・ 一目置く ・  ・ 保身 ・ (孫の成長に)目を細める ・ 慈母(観音) ・ 慈父 ・ (頼る気持ちに)やさしく応える ・ 仁愛 ・ 目尻を下げる ・ 心を寄せる ・ 自愛 ・ 無視し得ない ・ (御)下賜(品) ・ アイラブミー ・ (希少性に)価値を認める ・ いとしがる ・ (~というところが)気に入って ・ 気に入る ・ いたわる ・ いたわり ・ (わが子を)慈しむ ・ 慈しみ(の心) ・ 慈愛 ・ 甘やかす ・ 尚武 ・ (ひどく)ありがたがる ・ (舶来品)崇拝 ・ 珍重(する) ・ (親)孝行 ・ 優待 ・ (そのそばから)離れようとしない ・ 情け(をかける) ・ ひいきにする ・ 貴ぶ ・ (孫には)甘い ・ 愛惜(する) ・ 愛惜 ・ ひいき(にする) ・ 信奉(する) ・ (動物を)愛護(する) ・ (高く)評価(する) ・ (愛を)そそぐ ・ ういやつ(じゃ) ・ 思いやる ・ 掌中の珠(とする) ・ 信奉 ・ 重きをなす ・ 鼻の下を長くする ・ 情愛 ・ 自己愛 ・ 親ばか ・ 愛着 ・  ・ 手厚く扱う ・ 厚遇 ・ (価値あるものとして)大切に扱う ・ 恩愛 ・ イニシアチブ ・ 一次 ・ 巻頭 ・ 機先 ・ アルファ(からオメガまで) ・ 一番槍 ・ 陣頭 ・ 最初 ・  ・  ・ 一番 ・ 先鞭 ・ 一(の鳥居) ・ 先陣 ・  ・ 嚆矢 ・ 先鋒 ・ 一番前 ・ ファースト ・ 一番乗り ・ 先端 ・ 第一 ・ 筆頭 ・ 互い先 ・ 急先鋒 ・ いの一番 ・ 真っ先(に知らせる) ・ 先手 ・ 先頭 ・ 最前 ・  ・ トップ ・ 露払い
(一方に)偏る(未分類)(一方に)偏る(未分類)  走る ・ かしぐ ・ 斜め ・ ~寄り ・ 勝ち ・ 片寄せる ・ 片寄り ・ 歪める ・ ぐらつく ・ 流される ・ 靡く ・ 撓む ・ 歪む ・ 動じ易い ・ フェアじゃない ・ 偏私 ・ 趨勢 ・ 向き ・ 憾み ・ 易い ・ 勝つ ・ 好き ・ きらいがある ・ がち ・ 腐らない ・ 常態的に ・ 保たれる ・ ~ひと筋 ・ 定常化 ・ 守られる ・ 安定して ・ ~一本 ・ ~一点張り ・ 恒常的に ・ 持ちがいい ・ 昔も今も ・ ~第一主義 ・ 元のまま ・ 継続される ・ 恒久的に ・ 失わない ・ 衰えを知らない ・ 壊されない ・ ずっと ・ 不変 ・ 常に ・ 定常的 ・ 不易 ・ 輝きを失わない ・ 持続可能な ・ 一貫して ・ とこしえ ・ 長持ちする ・ 日常的 ・ 不磨 ・ 突出した ・ 過激な ・ 異端 ・ 前衛的な ・ 異常な ・ 途方もない ・ 柔軟性に欠ける ・ 思考停止 ・ 限られる ・ 杓子定規に ・ 狭量な ・ 偏狭な ・ 定型化された ・ 偏頗な ・ 観念的 ・ 反知性的 ・ 変更不能 ・ しがみつく ・ 協調性がない ・ 停滞的 ・ 頑なな ・ 薄っぺらな ・ 浅薄な見方 ・ 変えられない ・ 型にはまった ・ 切り替えられない ・ 新鮮味に欠ける ・ 貧弱 ・ 教育ママ的な ・ 閉鎖的 ・ 直線的に ・ 近視眼的な ・ 井の中のかわず ・ 野暮な ・ 原理主義的な ・ 不自然な ・ 不適切な ・ 対称でない ・ 不斉 ・ 落ち着かない据わりが悪い ・ 左右がそろわない ・ 偏るゆがむ ・ 曲げる ・ 偏見をもつ ・ バラツキがある ・ 偏るムラがある ・ 偏るがたつき ・ 不安定な ・ 揺れが見られる ・ ~だけ ・ アンバランスな ・ 優先される ・ 選択肢がない ・ 三昧偏る ・ ~至上主義 ・ 徹底して ・ 仇のように ・ まっしぐらに ・ 動かない ・ いつも ・ 常態化 ・ 万年 ・ 常時 ・ 長期的 ・ ~だけを ・ 一定 ・ 失われない ・ 維持される ・ 持続的 ・ 腐っても鯛 ・ 存続する ・ 普通の状態のまま ・ 恒常的 ・ 一定的 ・ 等しく ・ エバーグリーン ・ 変化しない ・ ~一直線 ・ 常設 ・ 色あせない ・ 持続的に ・ 不動 ・ 続く ・ 現役で頑張る ・ 継続的に ・ 定常的に ・ いく久しく ・ ドグマティックな ・ 型破りな ・ 極端 ・ とんがった ・ ファナティックな ・ ガチガチ ・ 危うい ・ 定番 ・ 厳格な ・ 排他的 ・ 固定化した ・ 固まる ・ とらわれている ・ 単純な ・ 一方的な ・ 類型的 ・ 固定観念から抜けられない ・ 紋切り型 ・ 冒険がない ・ 独善的な ・ 四角四面 ・ 没個性的 ・ 視野狭窄的 ・ 教条主義的な ・ 独り善がり ・ 目を奪われる ・ 射程の短い ・ 不寛容な ・ 呪縛されている ・ PTA的な ・ なりふり構わない ・ 専門バカ ・ シンメトリーでない ・ 不平等な ・ アシンメトリー ・ 不公平な ・ 不等価 ・ 均整を欠く ・ ミスマッチによる ・ 偏向する ・ 平均的でない ・ デコボコしている ・ 均一でない ・ 首振り運動 ・ 偏る肥大化する ・ 不均衡な ・ 重視し過ぎる ・ 突出する ・ 一手 ・ 愛情 ・ 焦がれる ・ 惚れる ・ 慕う ・ めでる ・ 惚れ込む ・ カスタマ ・ 御贔屓客 ・ 得意客 ・ 依怙贔屓 ・ 重顧 ・ 御ひいき ・ 買い方 ・ ひいき客 ・ 好ましい ・ 買い手 ・ いとおしむ ・ し好 ・ いとしがる ・ 分けへだて ・ お引き立てを頂く ・ バイヤー ・ お引き立ていただく ・ カスタマー ・ お引き立て ・ 殊遇 ・ 片びいき ・ 馴染み客 ・ 好みに合う ・ お得意様 ・ 購求者 ・ ヒイキ ・ お得意先 ・ 判官贔屓 ・ すき ・ 心を引かれる ・ 一方びいき ・ 思う ・ 敬う ・ 敬する ・ うやまう ・ 見上げる ・ あがめる ・ リスペクト ・ 偏傾 ・ かたより ・ 転向 ・ 転進 ・ 偏差 ・ 方向転換 ・ 寄る ・ ターン ・ 偏す ・ 零し勝ち ・ 留守がち ・ 学風 ・ 遠慮がち ・ 雨勝ち ・ トレンド ・ 才能 ・ 雨がち ・ 時流 ・ 敬遠気味 ・ 頭打ち気味 ・ 伝えられ勝ち ・ 下がり気味 ・ 指向 ・ 太り気味 ・ 性向 ・ 遠慮気味 ・ 肥満気味 ・ 気味 ・ 難航気味 ・ 大勢 ・ 涙勝ち ・ 引っ込み勝ち ・ 慢心気味 ・ 戸惑い気味 ・ 忘れがち ・ 陥りがち ・ スラム化傾向 ・ 嫌い ・ 過剰気味 ・ 失笑気味 ・ 有り勝ち ・ こぼしがち ・ きらい ・ 偏りがち ・ 不足気味 ・ ノイローゼ気味 ・ 躊躇いがち ・ ありがち ・ 流れ ・ 引っ込み思案 ・ 低落気味 ・ 低迷気味 ・ 息切れ気味 ・ 遅れ気味 ・ 緊張気味 ・ バテ気味 ・ だれ気味 ・ 風邪気味 ・ 風潮 ・ 忘れ勝ち ・ 持たれがち ・ 短期的傾向 ・ 作風 ・ 失速気味 ・ ためらいがち ・ 過熱気味 ・ 依存気味 ・ 躊躇い勝ち ・ 引っ込みがち ・ 回帰傾向 ・ やせ気味 ・ 曇りがち ・ 時勢 ・ すう勢 ・ テンデンシ ・ 偏り勝ち ・ 留守勝ち ・ 陥り勝ち ・ 伝えられがち ・ 新傾向 ・ インテンション ・ ウイル ・ 目掛ける ・ ねらう ・ 心ばせ ・ 目指す ・ 境遇 ・ 転換 ・ 宗旨替え ・ 反転 ・ 転化 ・ 思想的転向 ・ 肝胆を砕く ・ 全精力を傾ける ・ 精力を傾ける ・ 精力を注ぐ ・ 老骨にむち打つ ・ 没我 ・ 骨身を削る ・ 心を注ぐ ・ ふける ・ 打ちこむ ・ 見つめる ・ 全精力を注ぐ ・ 心を入れる ・ 目を皿にする ・ 心を尽くす ・ 米国寄り ・ 地元びいき ・ 身内びいき ・ 食う ・ 摂食障害 ・ 食欲異常 ・ 食する ・ 口にする ・ 食行動の異常 ・  ・ 食行動異常
キーワードをランダムでピックアップ
狂犬始祖神位多発高唱遂行バンガロー乾季スカーレットアルコール飲料目出し帽無言のアピール内気な努力を惜しまない世知辛い世の中アンビバレンツリード国非民主的な手法恵みにあずかる
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 18