表示領域を拡大する
オーバーラップの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
オーバーラップ映像や音が徐々にはっきり現れる(フェードイン)オーバーラップ映像や音が徐々にはっきり現れる(フェードイン)  溶明 ・ フェードイン ・ ようやく ・ 細く長く ・ 段階的(に)(進める) ・ 日一日と ・ ぽつぽつ ・ じりじり(と)(値上がりする) ・ 逐次 ・ (危険が)ひたひた(と)(迫る) ・ 徐々に ・ 牛歩(のごとく) ・ 日に日に ・ 一歩一歩 ・ 時間をかけて ・ 時が経つにつれて ・ 着々(と)(完成に近づく) ・ じわじわ ・ そろそろ ・ 漸進(的)(に) ・ なし崩し的に(物事が進む) ・ 次第に ・ いつの間にか ・ 少しずつ ・ 歩一歩ほいっぽ(と)(ゴールに近づく) ・ 順次 ・ ずるずる(と)(落ちる) ・ 一歩ずつ ・ じわりじわり ・ 逐日 ・ 漸次 ・ (貧困者が)逐年(増加する) ・ しだいに進んでいく ・ じっくり(煮込む) ・ 真綿で首を絞める(ように問い詰める) ・ 回数を重ねるごとに ・  ・ じわり ・ ぼつぼつ ・ 着実(に)(進む) ・ ボディブロー(のように)(利く) ・ (締め切りが)刻々(と)(近づく) ・ (危機が)時々刻々(と)(迫る) ・ 刻一刻 ・ 漸進 ・ おいおい(分かってくるだろう) ・ 逐年 ・ 日増しに ・ 一寸刻み(に列が進む) ・ 年一年 ・ 薄紙をはぐよう(に)(回復する) ・ 緩やかな速度で確実に ・ ゆっくり(と)(確実に) ・ だんだん ・ 自明(のこと) ・ 間違いない ・ あいまいなところがない ・ (激戦の跡が)歴々(と残っている) ・ 分かりやすい ・ 判然 ・ 疑問の余地はない ・ 問うまでもなく ・ まざまざ(と)(思い出す) ・ 麗々しい ・ 簡明 ・ 異彩を放つ ・ 掌を指す ・ 明晰 ・ 言うも愚か ・ 分かりきっている ・ (効果は)絶大 ・ しらじらしい(△うそをつく[月の光]) ・ 旗幟鮮明 ・ 隠れもない(事実) ・ まごう方ない ・ 明々白々 ・ 確信(する) ・ 明瞭 ・ 顕然 ・ (事実は)覆いがたい ・ 目立って ・ 目立った(活躍) ・ 決まっている ・ 目に見えて(上達する) ・ 画然 ・ あらわ(となる) ・ 紛れもなく ・ 定か ・ 言わずと知れたこと ・ くっきり ・ 疑いなく ・ 明白 ・ 補足がなくても理解できる ・ いかにも(おいしそう) ・ 分明 ・ 見てわかる通り ・ (緊張は)隠しようもない ・ 隠れもない ・ まさしく(本物だ) ・ ありあり ・ 平明 ・ (姿かたちが)明らか ・ 手に取るよう ・ 躍如 ・ はっきり(している) ・ (劣勢)鮮明 ・ 一目瞭然 ・ 瞭然 ・ ひと目で分かる ・ 簡単に分かる ・ 著しい ・ 著しく ・ (今までとは)大きく(異なる) ・ (現実が)雄弁に物語る ・ 雄弁に(語る) ・ 截然 ・ 鮮烈 ・ 明確な ・ 白日の下に(さらされる) ・ 数段(違う) ・ (並べると違いは)歴然(とする) ・ 間違いなく ・ 知れた ・ 推して知るべし ・ (単純)明快 ・ (事実は)覆うべくもない ・ 見るも(無残な姿) ・ 言を俟たない ・ 見え見え(の嘘) ・ 確かに ・ 見るからに ・ 分かりきったこと ・ 端的 ・ 厳然とした(事実) ・ さも(うれしそうな顔をする) ・ 麗々(と) ・ 如実に(物語る) ・  ・ 顕著 ・ 清か ・ 既知 ・ (疲労の)色が濃い ・ 平淡(な文章) ・ (今さらの感は)否めない ・ あからさま ・ (現象が)見られる ・ 示現 ・ (ふとした疑念が)頭をもたげる ・ 体現 ・ 見える ・ 発現(する) ・ 出現(する) ・ (症状が)顕著(になる) ・ (老化が)著しい ・ 外に出す ・ (あちこちに)出没(する) ・ 隠れもない(存在) ・ 外に出る ・ 現出 ・ 頭隠して尻隠さず ・ 実現 ・ 顕現 ・ 現す ・ (舞台に)登場(する) ・ 覗く ・ 現れる ・ 発生(する) ・ 浮き出る ・ 具現 ・ 新しい ・ 現れ出る ・ 現前 ・ 耳に入る ・ 耳に入れる ・ 聞き取る ・ 耳にする ・ 耳朶に触れる ・ 聞かせる ・ 聞く ・ (二階から)声が降ってくる ・ 聞こえる ・ 振り(を付ける) ・ (踊りの)振り付け ・ 振り付ける ・ 演出 ・ 創作 ・ 俳優を動かす ・ 創造活動 ・ 演出上の指示 ・ だめを出す ・ 監督(する) ・ (ドラマ)仕立て(のストーリー) ・ 演技指導 ・ 映像効果 ・ 映像編集技術
オーバーラップ映像や音が徐々に消えていく(フェードアウト)オーバーラップ映像や音が徐々に消えていく(フェードアウト)  フェードアウト(する) ・ ぼんやり消える ・ 霧の向こうに消える ・ いつの間にか見えなくなる ・ 気体のように消える ・ 溶暗 ・  ・ 聞こえない ・ 聾する ・ 聴力を失う ・ 淡い ・ 弱々しく(光る) ・ ライト ・ (赤みを)帯びる ・ 穏やか(な印象) ・ かすれ ・ (みずみずしい)水彩画 ・ ぼうっと ・ (濃度が)薄い ・ (ごく)薄く ・ 寝ぼけた色(の服) ・ スモーキーカラー ・ パステル(調)(の色合い) ・ シャーベットカラー ・ ほのか(に漂う)わずかに ・ かすか(に)(青い) ・ ぼんやりと ・ 淡々 ・ かすかす ・ 薄目 ・ おとなしい(色) ・ 甘やか(な香り) ・ 消える ・ 淡色 ・ 薄口(醤油) ・ あえか(な) ・ うっすら(と) ・ はけで刷いたよう(な夜霧) ・ あっさり ・ (無地の)ぼかし(の着物) ・ ほんのり(△色づく[桜色]) ・ そこはかとなく(感じられる) ・ 希薄 ・ 淡泊 ・ 褪せる ・ うっすり ・ 浅い ・  ・ ぼやけている ・ 淡彩 ・ (黄色っ)ぽい ・ ソフト(な色彩) ・ 消え消え ・ 年一年 ・ おいおい(分かってくるだろう) ・ そろそろ ・ 日一日と ・ ぽつぽつ ・ 少しずつ ・ 一寸刻み(に列が進む) ・ 時間をかけて ・ 時が経つにつれて ・ ゆっくり(と)(確実に) ・ なし崩し的に(物事が進む) ・ 日増しに ・ 次第に ・ 牛歩(のごとく) ・ 漸進(的)(に) ・ じわじわ ・ 漸次 ・ 段階的(に)(進める) ・ 真綿で首を絞める(ように問い詰める) ・ (貧困者が)逐年(増加する) ・ じわり ・ しだいに進んでいく ・ ようやく ・ 回数を重ねるごとに ・ 薄紙をはぐよう(に)(回復する) ・ ぼつぼつ ・ 逐年 ・ 歩一歩ほいっぽ(と)(ゴールに近づく) ・ ずるずる(と)(落ちる) ・ 一歩一歩 ・ ボディブロー(のように)(利く) ・ 着実(に)(進む) ・  ・ だんだん ・ 一歩ずつ ・ 徐々に ・ 逐日 ・ 逐次 ・ 順次 ・ 細く長く ・ 日に日に ・ 漸進 ・ じわりじわり ・ いつの間にか ・ じっくり(煮込む) ・ 緩やかな速度で確実に ・ 着々(と)(完成に近づく) ・ (締め切りが)刻々(と)(近づく) ・ (危機が)時々刻々(と)(迫る) ・ じりじり(と)(値上がりする) ・ (危険が)ひたひた(と)(迫る) ・ 刻一刻 ・ 喪失 ・ 消散 ・ 無にする ・ (存在の)跡をとどめない ・ 失う ・ 何も残らない ・ 消す ・ 風のように(消える) ・ 煙のごとく(消える) ・ 滅失 ・ 失する ・ 蒸発(する) ・ (すべてが)吹き飛ぶ ・ 逃がす ・ 亡失 ・ 無くなす ・ (名声が)地をはらう ・ 失効 ・ 外す ・ ぬぐい去られる ・ (むかしの光いま)いずこ ・ (すべて)無くなる ・ (部屋から)消える ・ 影も形もない ・ 消えてなくなる ・ 消え失せる ・ (持ち物を)見失う ・ 散らす ・ 消え去る ・ 雲散霧消(する) ・ 雲散(する) ・ 霧散(する) ・ 失せる ・ 散じる ・ 逃げ失せる ・ 没却 ・ 無くする ・ 無くす ・ 抹殺 ・ (すべて)消え失せる ・ 逸する ・ 散逸 ・ (涙が)ぬぐわれる ・ かき消す ・ かき消える ・ かき消される ・ 消し飛ぶ ・ 払拭(される) ・ 一掃される ・ 落とす ・ ロスト(ボール) ・ 散る ・ 遺失 ・ 去る ・ 流失 ・ 現存しない ・ 霧が晴れる(ように消える) ・ (いつの間にか)見えなくなる ・ (形あるものは必ず)滅する ・ 取り外す ・ 抹消 ・ 失速 ・ 残存しない ・ 跡形もない ・ 揉み消す ・ 紛失(する) ・ 斑消え ・ 消却 ・ 消失(する) ・ (跡も残さず)消滅(する) ・ 失墜 ・ 煙のように(消失する) ・ 痕跡も(残ってい)ない ・ 滅却 ・ (問題が)どこかへ行く ・ 消去 ・ 抜ける ・ だめを出す ・ 創造活動 ・ 演技指導 ・ 振り(を付ける) ・ (踊りの)振り付け ・ 振り付ける ・ 演出 ・ 俳優を動かす ・ 監督(する) ・ (ドラマ)仕立て(のストーリー) ・ 演出上の指示 ・ 創作 ・ 映像編集技術 ・ 映像効果
オーバーラップ映像編集技術で消える画面に重ねて次の画面を写しだすオーバーラップ映像編集技術で消える画面に重ねて次の画面を写しだす  画面を重ねる ・ 二重写し ・ 累積 ・ 畳む ・ ミルフィーユ ・ 積み重なる ・ 集積(する) ・ 五重の塔 ・ 層(をなす) ・ 積もる ・ 折り重ねる ・ 滞積 ・ 上積み ・ 積ん読 ・ 成層 ・ 積み上げる ・ 積み上がる ・ 積み上げられる ・ 二つの輪郭が一続きになる ・ 幾重にも重なる ・ 重層(的)(な構造) ・ 積み重ねる ・ 積む ・ (死屍)累々るいるい ・  ・ 山になる ・ 落ち重なる ・ 重なる ・ (上に)乗せる ・ 上乗せ ・ 二重 ・ 重なり合う ・ 重なり ・ (何かの)上に置く ・ 盛り ・ 重ねる ・ 盛る ・ うずだかく(積まれる) ・ 折り重なる ・ 二重底三重底(の構成) ・ (見物人が)十重二十重とえはたえ(に取り囲む) ・ 演技指導 ・ 創造活動 ・ 演出上の指示 ・ 振り(を付ける) ・ (踊りの)振り付け ・ 振り付ける ・ 創作 ・ 演出 ・ だめを出す ・ 俳優を動かす ・ (ドラマ)仕立て(のストーリー) ・ 監督(する) ・ 映像効果 ・ 映像編集技術
オーバーラップ(未分類)オーバーラップ(未分類)  積み重ね ・ 打ち交わす ・ ディゾルヴ ・ オーバーラップ ・ オーバー ・ 関係して見える ・ ダブって見える ・ 既視感 ・ ダブる ・ 一部分が似る ・ ダブって ・ 生き写し ・ 連想する ・ 重なって見える ・ overlap ・ 事前予約 ・ ブッキング ・ レザーブ ・ 予約 ・ オーバーブッキング ・ 重複
日本語WordNetによる、オーバーラップの類義語

意義素類語・同義語
もう1つの部分の上にかかる垂れ板重なり
キーワードをランダムでピックアップ
口脇が白い時の間炊き立て古くから当否見送り末席を汚す劣勢塩蒸し雑詠リンゲル液送話器銃身ファミコンしてやられる一刀両断に切り捨てる見てわかる通り滝のような小生意気である圧巻はラストの対決シーン
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. オーバーラップ映像や音が徐々にはっきり現れる(フェードイン)
  2. オーバーラップ映像や音が徐々に消えていく(フェードアウト)
  3. オーバーラップ映像編集技術で消える画面に重ねて次の画面を写しだす
  4. オーバーラップ(未分類)