表示領域を拡大する
そろそろの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
そろそろ動きが遅い/動作がのろいそろそろ動きが遅い/動作がのろい  緩慢かんまん(な動作) ・ のそのそ ・ スロースターター ・ のろ臭い ・  ・ 手際が悪い ・ もたつく ・ 愚鈍 ・ そろり(と) ・ 鈍足 ・ テンションが低い ・ やる気が起きない ・ 一進一退(の動き) ・ 手ぬるい ・ (パソコンの)(動作が)重い ・ 低速 ・ 口ごもる ・ 薄のろ ・ 微速(前進) ・ 微速度(撮影) ・ ちんたら(走る) ・ もたもた(している) ・ (今日は)元気がない ・ ぐずぐず(する) ・ (地を)這うような(進行ぶり) ・ 鈍根 ・ ぎくしゃく ・ 動作が重い ・ (動きが)にぶい ・ もっさり ・ おもむろ(に)(腰を上げる) ・ 鈍つく ・ のろのろ(運転) ・ のたのた(と)(動き回る) ・ ぽつりぽつり(と)(話し出す) ・ 牛歩(戦術) ・ 緩やか(な動き) ・  ・ (動きが)遅い ・ ぐず ・ 悠々(と)(立ち去る) ・ ゆっくり(と)(動く) ・ のろま ・ 遅速 ・ 〔ユニーク〕(船は)退屈(なスピードで進む)〔/ユニーク〕 ・ とろとろ(と)(歩く) ・ 波に乗れない ・ たどたどしい(英語) ・ (仕事が)のろい ・ とろい ・ エンジンのかかりが遅い ・ だるい ・ 巧遅 ・ (景気回復は)おぼつかない ・ 遅鈍 ・ スロー ・ スローモーション ・ スローモー(な仕事ぶり) ・ のっそり ・ まだるっこい ・ 大儀そう(に)(身を起こす) ・ (朝食を)のんびり(味わう) ・ 億劫そう(に) ・ (動きが)不活発 ・ 蝸牛かぎゅうの歩み ・ ゆったり(としたしゃべり) ・ 遅々(として)(進まない) ・ もったいぶる ・ とどまる ・ 時間をかける ・ 間緩い ・ (動きが)鈍重 ・ 静か(に)(忍び寄る) ・ かったるそう(に)(動く) ・ けだるそう(に)(動く) ・ 無気力 ・ まどろっこしい ・ えっちらおっちら(やってくる) ・ のっそのっそ ・ のっしのっし ・ ノンシャラン(な性格) ・ ゆったり(構える) ・ 偉ぶらない ・ 緩やか(な着心地) ・ 落ち着きがある ・ 落ち着いている ・ 気が長い ・ 安楽 ・ 遥かな気分(になる) ・ 鷹揚 ・ 楽天的 ・ 慌てない ・ おおらか(な印象) ・ (毎日)のほほん(として暮らす) ・ 悠々 ・ 心穏やか ・ 綽然 ・ (名声の上に)安居する ・ のんびり ・ ぼんやり(する) ・ ゆるゆる ・ 温雅(な作風) ・ ゆっくり ・ 余裕 ・ 焦らない ・ 油断(大敵) ・ (忙中閑ありなどと)納まっている(場合ではない) ・ うかうか(と過ごす) ・ 能天気(なやつ) ・ 気長 ・ 悠々緩々 ・ 余裕しゃくしゃく ・ 大様おおよう(△な性格[に構える]) ・ 伸び伸び(した生活) ・ ゆるい(経営) ・ 肩の力が抜けている ・ ゆるりと ・ 悠然 ・ おちおち ・ のんき(に構える) ・ 悠長 ・ (権利の上に)あぐらをかく ・ おおどか ・ 遅筆(の作家) ・ ぼつぼつ ・ ぼちぼち ・ じっくり(煮込む) ・ 不急 ・ さし迫っていない ・ 緩やか ・ のろのろ ・ ぽつぽつ ・ 急がない ・ ゆるり(とした生活) ・ 遠回りする ・ 手間取る ・ 寄り道 ・ 道草を食う ・ 時間を費やす ・ ぼける ・ 痴呆が出る ・ (頭が)ぼんやり(している) ・ 生活態度がおかしい ・ 認知症 ・ 痴れる ・ 寝ぼける ・ 病みほうける ・ 焼きが回る ・ 寝起き ・ ほうける ・ 頭が働かない ・ 変調をきたす ・ (頭が)ぼける ・ とぼける ・ 決断を先延ばし(にする) ・ 難しい判断を迫られる ・ 及び腰(になる) ・ 後込む ・ 思い切れない ・  ・ たゆたう ・ 辟易 ・ ぐずつく ・ 勇気が出ない ・ 惑いの心 ・ (いつまでも)とつおいつ(する) ・ (態度を)保留(する) ・ 覚悟が足りない ・ (実行しないで)しばらく様子を見る ・ 逡巡(する) ・ 尻足を踏む ・ 思い迷う ・ 決断できない ・ 判断に迷う ・ 護身 ・ 後ろに下がる ・ たじろぐ ・ たじろぎを感じる ・ 遅疑 ・ 見合わせる ・ (協力を)渋る ・ 躊躇(する) ・ 決めかねる ・ 踏ん切りがつかない ・ 後ろ髪を引かれる ・ 二の足を踏む ・ 後ずさり(する) ・ 往生際が悪い ・ 狐疑 ・ うろたえる ・ ひるむ ・ おじけづく ・ (次の一歩を踏み出すには)勇気がいる ・ 猶予(期間を置く) ・ (心の中に)葛藤(が生じる) ・ 右顧左眄うこさべん(の態度) ・ 左顧右眄さこうべん ・ 決断するのが怖い ・ 踏み出せない ・ 物おじ(する) ・ 決心がつかない ・ (いざとなると)決心がにぶる ・ (いざとなると)ためらう ・ ためらい(を見せる) ・ (行動を)ためらいがある ・ 尻込み(する) ・ 腰が据わらない ・ ぼんやり(している) ・ ぼんくら ・ ペースが遅い ・ 鈍感 ・ 血の巡りが悪い ・ 気働きがない ・ 気が利かない ・ ぼーっとしている ・ 行き届かない ・ とんちき ・ (日ごろから)ぼんやり(している) ・ 頭が鈍い ・ 頭の働きが鈍い ・ 鈍物 ・ 機転が利かない ・ 抜け作 ・ 頭の働きが足りない ・ おっとり(している) ・ 察しが悪い ・ 機敏さがない ・ どんくさい(男) ・ 昼あんどん(のような人) ・ (何も)考えない ・ (反応が)俊敏でない ・ 頭の回転が遅い ・ ぼけなす ・ (大男)総身に知恵が回りかね ・ 唐変木 ・ うつけ(者) ・ 魯鈍ろどん ・ でくのぼう ・ おたんこなす ・ うどの大木 ・ 愚か(者) ・ 能天気 ・ のんき(な性格) ・ 怠惰(な生き方) ・ のほほん(とした性格) ・ (どこか)抜けている ・ あっけらかん(と)(生きる) ・ (何事も)マイペース ・ よちよち(歩き) ・ 牛の(ような)歩み ・ (重い)足取り ・ すり足 ・ ゆっくり歩く ・ 足が遅い ・ (立ち上がりが)遅い ・ 後発(の参入者) ・ 遅まきながら ・ 遅ればせながら ・ (なかなか)エンジンがかからない ・ 腰が重い ・ (スタートが)遅い ・ 後追い(する) ・ 後れを取る ・ 出遅れる ・ (開始が)延び延び(になる) ・ 出足が十分でない ・ スロー(スターター) ・ もたもた(する) ・ やっと(する) ・ 後手に回る ・ (宇宙船が)ソフトランディング(する) ・ のんびり(旅する) ・ (優しく)たゆたう ・ ふわり(と)(浮き上がる) ・ 穏やか(に上昇する) ・ (波が)のたりのたり ・ ふわふわと(飛び去る) ・ 羽を伸ばす ・ 羽を伸ばし過ぎる ・ 横着(なやつ) ・ 惰眠(をむさぼる) ・ (筆)不精ぶしょう ・ 怠惰(な) ・ のんき(なもんだ) ・ (休日を)ぶらりと(過ごす) ・ 曜日の感覚が分からない(暮らし) ・ 骨惜しみ(する) ・ (すべき事を)しない ・ ちゃらんぽらん(に暮らす) ・ (家で)ぶらぶら(している) ・ イージーゴーイング(な生き方) ・ うたた寝(する) ・ 太平楽(な暮らしぶり) ・ (パチンコに)うつつを抜かす ・ 物臭い ・ 泥縄(式)(に進める) ・ 勤勉でない ・ (義務)不履行 ・ 何もしない ・ 怠ける ・ なまくら ・ (直接)有効でないことをする ・ 知らん顔(を決め込む) ・ 無為(に過ごす) ・ (なすべき事を)怠る ・ のらくら(する) ・ ちんたら(する) ・ 見過ごす ・ ふところ手(したまま見過ごす) ・ ぐうたら(主婦) ・ 面白おかしく過ごす ・ 休憩 ・ 安逸あんいつ(をむさぼる) ・ 酔生夢死すいせいむし ・ 遊ぶ ・ やりやすさを求める ・ 拱手傍観きょうしゅぼうかん(する) ・ 遊惰 ・ 物臭 ・ 働くのを嫌う ・ いい加減(な仕事) ・ (やり方が)ルーズ ・ ネグる ・ (ベストを)尽くさない ・ 手を抜く ・ 手抜き(料理) ・ 体を惜しむ ・ (ただ)贅沢に一日が終わっていく ・ 非生産的(な時間) ・ 気を抜く ・ くだらない(一生) ・ 懈怠けたい ・ 無関係なことをする ・ 無策(のまま) ・ 楽を求める ・ 横着心 ・ すさんだ(生活) ・ のらりくらり ・ (精神の)ゆるみ ・ 頑張らない ・ 額に汗しない ・ 怠慢 ・ 懶惰 ・ (仕事を)ずるける ・ 不真面目(な態度) ・ (練習を)おろそかにする ・ 手を緩める ・ 横の物を縦にもしない ・ 縦の物を横にもしない ・ (精神的に)だらける ・ (問題から)逃げる ・ (修行を)サボる ・ 安易(な△生活[道を選ぶ]) ・ 人任せにする ・ だらだら(とした生活) ・ 便々べんべん(と日を送る) ・ (毎日)ごろごろ(している) ・ 偸安 ・ 油を売る ・ 堕落(に逃げる) ・ 緊張感がない ・ 気持ちが乗らない ・ のほほん ・ おめでたい(やつ) ・ いい気なもんだ ・ 気楽 ・ (対応が)軽い ・ 無邪気(な対応) ・ (深く)考えない ・ お気楽(な対応) ・ 極楽とんぼ ・ (対応が)のんびり(している) ・ 平和(な対応) ・ 平和ぼけ(している) ・ イージー(な考え) ・ 悠長(なやり方) ・ のんき(な対応) ・ もっともらしく(うなずく) ・ もったいぶって ・ 重量感がある ・ 堅苦しい(あいさつ) ・ おもむろ(に)(口を開く) ・ 重みをつけて(示す) ・ 重みを付けて(話す) ・ 仰々しい ・ もったいをつけて ・ 重々しい(態度) ・ ジェスチャー ・ 身ごなし ・ 仕振り ・ 居住まい ・ 所作 ・  ・  ・ こなし ・ 物腰 ・ しぐさ ・ そぶり ・ しこなし ・ 身振り手振り ・ アクション ・ 態度 ・ 動作 ・ 振り ・ 身振り ・ (不平を)気振けぶ(にも見せない) ・ 動かない ・ 持ち重り(のする)(器) ・ 重量(がある) ・ (寝た子は)砂袋(のようだ) ・ 重み(を感じる) ・ (目方が)重い ・ 重たい ・ 重く ・ 重げ(に運ぶ) ・ ずっしり(したパン) ・ 千鈞せんきん(の重み) ・ 万鈞ばんきん(の重み) ・ のしかかる ・ 軽重 ・ ずしり(と)(重い) ・ ずっしりとした(大福) ・ 目方が多い ・ (ショルダーバッグが)肩に食い込む ・ 体重の乗った(パンチ) ・ 砂袋のように(重い) ・ ずしっと(重い) ・ どっしり(と)(重い) ・ ヘビー(級)(のボクサー) ・ 重量級(の選手) ・ 粋でない ・ 生真面目 ・ 石部金吉 ・ 失敗 ・ (周囲への)配慮がない ・ 頭が回らない ・ 繊細でない ・ 至らない(点はお許しください) ・ しゃれが分からない ・ 気がつかない ・ 工夫がない ・ 品がない ・ 無粋(な質問) ・ 不行き届き ・ 粗末(な扱い)(を受ける) ・ 大事にしない ・ 及ばない ・ 露骨(な性描写) ・ ひんしゅくを買う(振る舞い) ・ さえない(話) ・ 不調法(者) ・ (細かいところまで)意識が向かない ・ 身もふたもない(言い方) ・ 気が回らない ・ ふつつか(者)(ですが) ・ 独りよがり(の考え) ・ 独善的(行動) ・ ぶま ・ 粗野(なふるまい) ・ 感情に任せた(言動) ・ (他者の対応が)面白くない ・ 野暮(な質問) ・ 融通が利かない ・ スマートでない ・ 礼儀作法に通じていない ・ 無神経 ・ がさつ ・ 抑制のない(振る舞い) ・ 趣のない(店内) ・ 殺風景(な△話題[人]) ・ (断られることなど)思いも寄らない ・ つや消し(なことを言う) ・ 柔軟性がない ・ 感覚がにぶい ・ つまらない(人) ・ 退屈(な夫) ・ 残念(な旦那) ・ (勘が)にぶい ・ (細かい)配慮に欠ける ・ 配慮が足りない ・ (人の)機微に通じない
そろそろ音を立てずにそっと歩くそろそろ音を立てずにそっと歩く  すり足 ・ 影のように(移動する) ・ 忍び足 ・ 泥棒が歩く ・ 匍匐前進 ・ きぬ擦れ(の音) ・ 〔ユニーク〕音のしない(ように歩く)〔/ユニーク〕 ・ 忍者のように(そっと歩く) ・ 探り足 ・ 物音を立てない(ように) ・ 差し足 ・ 抜き足 ・ 忍び歩き ・ 足音を忍ばせる ・ 猫のように(そっと)(部屋を出る) ・ 抜き足差し足 ・ (ご)静粛(にお願いします) ・ ひっそり ・ 静か ・ 静まる ・ 静まり返る ・ (場内)粛(として)(声なし) ・ (式が)粛然(と行われる) ・ 深閑 ・ しじま ・ 深々 ・ 寂々 ・ 物音がしない ・ ミュート ・ 消音(化) ・ 寂然 ・ 時間が止まったような(静寂) ・ ひそまる ・ ひそめる ・ 静けさが部屋を満たす ・ しめやか(な通夜) ・ しんと ・ 寂しい ・ 閑静 ・ 物静か ・ ひそやか ・ 静寂 ・ アラームが鳴らない ・ (儀式が)粛々しゅくしゅく(と)(進む) ・ 清閑 ・ 静める ・ 音のない(世界) ・ 静けさ ・ 音も無く ・ 無音 ・ 寂(として)(声なし) ・ 嵐の前の静けさ ・ 無声 ・ 閑寂 ・ 水を打ったよう(な館内) ・ ひっそり閑 ・ 寝静まる ・ 静閑 ・ 幽寂 ・ 足の運び(方) ・ 歩度(を速める) ・ 足並み(がそろう) ・ 呼吸 ・ 歩み(を速める) ・ 歩く様子 ・ 歩武 ・ ペース ・ 歩行ぶり ・ (足の)動き ・ 歩調(を速める) ・ (子供の)足(で一時間の距離) ・ 歩きぶり ・ 歩幅(が広い) ・ (△軽い[しっかりした])足運び ・ 足つき ・  ・ (しっかりした)足取り ・ 足下 ・ (たどたどしい)歩き(方) ・ ステップ ・ 歩を進める ・ (駅の方に)歩を移す ・ かちを拾う ・ (夜道を)拾う ・ 足跡をしるす ・ 歩む ・  ・ 歩行 ・ (大地を)踏み締める ・ 足を運ぶ ・ 歩を運ぶ ・  ・ 歩み ・ (第一歩を)踏み出す ・ 二足歩行 ・ 徒歩(で日本一周) ・ 歩く ・ 歩み出す ・ あんよ ・ てくてく ・ テクる ・ テクで行く ・ 気配を感じさせない ・ すっと(近づく) ・ そっと(戸を閉める) ・ (相手に)気付かれることなく(行う) ・ 忍者のように(そっと近づく) ・ 悟られない(ように) ・ 足音を忍ばせて(歩く) ・ ひそかに ・ 影のように(静かに歩く) ・ 静かに ・ 忍び寄る ・ (戦争の足音が)ひたひた(と迫る) ・ (脅威が)不気味に迫る ・ 音もなく(忍び寄る) ・ 風のように(現れる)
そろそろ(帰る時間だ)あまり遠くない将来(ほどなく)そろそろ(帰る時間だ)あまり遠くない将来(ほどなく)  まもなく ・ 近々ちかぢか ・ 近々きんきん ・ 遠からず ・ ぼつぼつ ・ そのうち(やってくる) ・ おいおい(分かってくる) ・ すぐ ・ 事態の実現にあまり時間を要しない ・ 今に ・ 間近 ・ 幾許もなく ・ 早晩(行き詰まる) ・ もう ・ 不日 ・ いつか(は) ・ 近いうち(に) ・ いずれ ・ やがて(は) ・ 追っ付け ・ 追って ・ 日ならず ・ 時間があまりたたないうちに ・ 間近い ・ 今日明日 ・ 程なく ・ 遅かれ早かれ ・ 遅からず(実現するだろう) ・ 近い将来 ・ 咫尺 ・ 今にも ・ 半道 ・ 指呼の間 ・ わずかに離れたところ ・ (あと)少し ・ 距離が離れていない ・ 手近 ・ 程近い ・ 手に届く位置にある ・ 手を伸ばせば届く(距離) ・ 短距離 ・ わずかな距離 ・ 手前 ・ 触れられる(ほど近い) ・ 傘の下で話す ・ すれすれ ・ 目と鼻の先 ・ 目と鼻の間 ・ 寄り ・ 遠近 ・ すぐそこ ・ 目睫 ・ 目睫の間 ・ つい ・ 近い ・ 至近 ・ 近く ・ (危険と)隣り合わせ ・ (すぐ)近く ・ 近距離 ・ 一足 ・  ・ すぐさま ・ たちどころに ・ 急いで ・ にわか ・ その場(で) ・ ただいま ・ 即席 ・ すぐ(に) ・ 否や ・ 時を移さず(実行する) ・ 時を置かず(に) ・ 時を待たず(に) ・ 直ちに ・ 時間をおかない ・ 間髪を入れず ・ 間を入れず ・ 早々(に)(切り上げる) ・ 次第 ・ おいそれ(と)(は承知できない) ・ 即日 ・ 躊躇しない ・ すかさず ・ すみやか(に)(決断する) ・ 性急(に解決を図る) ・ 即座(に)(腰を上げる) ・ 見る間に ・ 声の下(から) ・ 渡りに船 ・ いち早く ・ 即刻(開始する) ・ またたく間に ・ 早速 ・ 急に ・ ぶっつけ ・ タイムラグをなくす ・ いきなり ・ 即時 ・ (教えた)そば(から忘れる) ・ 取り急ぎ(報告する) ・ 即夜 ・ みるみる ・ 急ごしらえ(の計画) ・ とっさ(に)(隠れる) ・ てきめん ・ 間を置かない ・ とりあえず ・ あっと言う間に ・ 予告なしに ・ 準備なしに ・ たちまち ・ 素早く(行動を開始する) ・ 反射的に ・ インスタント(△ラーメン[なやり方]) ・ 言下 ・ さっさと(逃げ出す) ・ 他日(行われる) ・  ・ 後々あとあと(困ることになる) ・ 後々のちのち(△のことまで考える[になって]) ・ (人生の)目的地 ・ 以来 ・ 再来 ・ 明くる ・ (現時点)以後 ・  ・ 生い先 ・ 後刻 ・ いつの日か ・ 後ほど ・ 翌々 ・ 将来(△の日本[において/的には]) ・ (天災は)忘れたころ(に)(やってくる) ・ 末始終 ・ 先行き ・ 先(のことは分からない) ・ この先 ・ (これから)先 ・ これからあと ・ これから ・ お先(真っ暗) ・ 行く末 ・ 向こう ・ 後日 ・ 先々(の世代) ・ ゆくゆく(は) ・ 行く先 ・  ・ 明後 ・ 未然 ・ ゆくえ ・ 後で(する) ・ 後になって ・ のち(△[に]の世) ・ 向後 ・ 老い先 ・ 自今 ・ いつか ・  ・ 未来 ・ 後で ・ (年寄り笑うな)行く道(だもの) ・ 末々 ・ 今後 ・ 追って(知らせる) ・  ・ (いさご)長じて(いわおとなる) ・ 来る ・ 次期(会長) ・ アフター(サービス) ・ 行く手 ・ 前途 ・ 歴史の(評価を待つ) ・ 改めて(ご返事します) ・ そのうち(伺います) ・ 次(の) ・ 事後(に)(承諾を与える)
そろそろ物事がしだいに進んでいくそろそろ物事がしだいに進んでいく  ゆっくり(と)(確実に) ・ (締め切りが)刻々(と)(近づく) ・ (危機が)時々刻々(と)(迫る) ・ じりじり(と)(値上がりする) ・ ぽつぽつ ・ 時間をかけて ・ 時が経つにつれて ・ 薄紙をはぐよう(に)(回復する) ・ 少しずつ ・ 漸進 ・ しだいに進んでいく ・ だんだん ・ (貧困者が)逐年(増加する) ・ じわり ・ おいおい(分かってくるだろう) ・ 緩やかな速度で確実に ・ 日に日に ・ ボディブロー(のように)(利く) ・ 逐日 ・ ぼつぼつ ・ 歩一歩ほいっぽ(と)(ゴールに近づく) ・ 細く長く ・ 牛歩(のごとく) ・ 日一日と ・ 逐年 ・ 年一年 ・ じっくり(煮込む) ・ いつの間にか ・ ようやく ・ 日増しに ・ じわじわ ・ 漸進(的)(に) ・ 逐次 ・ 徐々に ・ 次第に ・ 段階的(に)(進める) ・ 真綿で首を絞める(ように問い詰める) ・ 回数を重ねるごとに ・ 一歩一歩 ・ (危険が)ひたひた(と)(迫る) ・ なし崩し的に(物事が進む) ・ じわりじわり ・ 刻一刻(と)(迫る) ・ 一歩ずつ ・ 漸次 ・ (情報を)小出し(にする) ・ ずるずる(と)(落ちる) ・ 着々(と)(完成に近づく) ・ 順次 ・ 一寸刻み(に列が進む) ・  ・ 着実(に)(進む) ・ 生かさず殺さず(じっくりと) ・ 着実(に)(得点を加える) ・ 出し惜しむ ・ ちびりちびり ・ じっくり(と)(話し合う) ・ (~になるのは)時間の問題 ・ 出し惜しみ ・ ちびちび ・ 緩やかに ・ なし崩し(に既成事実ができ上がる) ・ おずおず(と)(進み出る) ・ (やや)臆しながら ・ 漸進的(な改革) ・ 少しずつ処理する ・ 少量ずつ ・ 発展 ・ 上向き ・ 改正 ・ 実りを得る ・ ステップアップ ・ (フル)モデルチェンジ ・ 改良 ・ 向上 ・ (技術が)飛躍(を遂げる) ・ (宇宙開発の)(歴史に)新しい一ページを加える ・ (歴史に)新たな(る)一ページを刻む ・ 先進 ・ 上がる ・ 躍進 ・ 伸す ・ 進歩 ・ 増進 ・ 伸びる ・ 伸ばす ・ (芸術的な美へ)昇華(する) ・ 上げる ・ (文明)開化 ・ イノベーション ・ 進化 ・ 発達 ・ 末広 ・ 末広がり ・ だんだんよくなる ・ 生々発展 ・ 進む ・ 進める ・ 日進月歩 ・ 展開 ・ 改善 ・ 進展 ・ 尻上がり ・ 爛熟 ・ 退転(する) ・ (事業が)先細り(になる) ・ (学力が)低下(する) ・ 尻すぼみ ・ 尻すぼまり ・ (体力が)減退(する) ・ (景気が)後戻り(する) ・ 衰退(する) ・ 竜頭蛇尾(な連続ドラマ) ・ (政治が)堕落(する) ・ (低俗に)する ・ (成績が)下がる ・ (男を)下げる ・ (脳機能が)退化(する) ・ 退潮(の兆し) ・ (景気が)尻下がり(に落ち込む) ・ (記憶力が)退歩(する) ・ (景気が)下向き(になる) ・ 時間を費やす ・ 寄り道 ・ 道草を食う ・ 手間取る ・ 遠回りする ・ フェードイン ・ 溶明 ・ オーバーラップ ・ いつの間にか見えなくなる ・ フェードアウト(する) ・ 溶暗 ・ 気体のように消える ・ ぼんやり消える ・ 霧の向こうに消える ・ 蚕食 ・ 浸食 ・ 頓挫(する) ・ (打開に)苦しむ ・ 思い通りにならない ・ (仕事が)はかどらない ・ (やり方が)うまくない ・ (前が)つかえる ・ 停頓 ・ 頭打ち ・ 行きつ戻りつ ・ 中断 ・ 思惑通りにいかない ・ のっぴきならない ・ (動きが)止まる ・ (道のりは)平坦ではない ・ 中だるみ ・ (ダイエットの体重減少が)下げ止まる ・ (完全な)膠着(状態) ・ ペンディング(状態) ・ にっちもさっちも(いかない) ・ 満足(できる結果)が得られない ・ (病状が)かんばしくない ・ もたもた(する) ・ なずむ ・ (物事が)うまく運ばない ・ うまくいかない ・ (努力が)空回り(する) ・ 計算違い ・ (~点で)苦労する ・ (~の点が)クリアされない ・ 中休み ・ 好結果につながらない ・ 一進一退 ・ ひと休み(する) ・ (なかなか)難しい ・ 足踏み(する) ・ もたつく ・ 一服する ・ 横ばい ・ やすやすとはいかない ・ スムーズに進まない ・ 鈍化する ・ (うまく)回らない ・ すぐには出来ない ・ はかばかしく(いか)ない ・ 手間を取る ・ (実現までに)紆余曲折(あった) ・ 足取りがのろい ・ 停滞(△する[期]) ・ (先に)進みあぐねる ・ 簡単ではない ・ 意のままにならない ・ 低迷 ・ (△動き[スピード]が)にぶる ・ 右から左にとはいかない ・ スムーズにいかない ・ 思うようにいかない ・ 思うに任せない ・ 漂流(を始める) ・ いたちごっこ ・ 一本調子でない ・ (作業が)遅滞(する) ・ 踊り場にある ・ 思い通りにいかない ・ (進展は)おぼつかない ・ 持ち越される ・ 不都合が生じる ・ (事務が)渋滞(する) ・ (事務が)麻痺状態 ・ 延滞 ・ ひと筋縄ではいかない ・ おいそれといかない ・ (納期に)間に合わない ・ しんどい ・ (進行に)支障をきたす ・ 進捗しない ・ 暇取る ・ (実現が)遠のく ・ 多事多難 ・ (期待されながら五位に)とどまる ・ 苦戦中 ・ らちが明かない ・ 三歩進んで二歩下がる ・ (作業が)遅々として(進まない) ・ 容易ではない ・ 渋滞(する) ・ のろのろ(運転) ・ (荷物が)流れない ・ (体が)言うことを聞かない ・ (厚い)壁にぶつかる ・ 壁にぶち当たる ・ 手詰まり(に陥る) ・ 向かい風(がきつい) ・ (困難が行く手に)立ちはだかる ・ 好転しない ・ 険しい道のり ・ 苦戦(する) ・ 苦境△に陥る[に置かれる] ・ 伸び悩む ・ (交渉が)行き悩む ・ (審議が)空転(する) ・ (トラブルの)渦中(にある) ・ (△なかなか[順調に])進まない ・ 順調にいかない ・ 順調でない ・ (月経)不順 ・ (工事が)難航(する) ・  ・ ただちにというわけにはいかない ・ (計画に)齟齬が生じる ・ (一時)ストップ ・ 不如意(な結果に終わる) ・ 立ち止まる ・ 立ち止まったまま ・ 足掻きが取れない ・ まま(に)ならない ・ (仕事の)ペースが落ちる ・ 一朝一夕にはいかない ・ 膠着状態 ・ くねり道が続く ・ エンストを起こす ・ (エンジンの)油切れ ・ (前進を)阻まれる ・ 思うままにならない ・ 思うようにならない ・ 思わしくない ・ 曲折 ・ (予定通り)進まない ・ 予想通りにいかない ・ 期待外れ ・ 期待通りに運ばない ・ (ほとんど)進んでいない ・ 試行錯誤(を続ける) ・ 中折れ ・ 暗礁に乗り上げる ・ (経営が)あっぷあっぷ(の状態) ・ スムーズに流れない ・ スピードが落ちる ・ 進展がない ・ 進展しない ・ もがく ・ ばたばた(する) ・ ぐずつく ・ (進み方が)遅い ・ 行き詰まる ・ (はかばかしく)前進しない ・ (進展が)はかばかしくない ・ (交渉が)もつれる ・ すんなり(と)いかない ・ (物事が)すんなり(と)運ばない ・ 立ち往生(する) ・ 難渋 ・ ダッチロール(状態)(の現政権) ・ (△流れ[作業]が)滞る ・ 渋る ・ (△進行[作業]が)遅れる ・ (仕事に)遅れ(が出る) ・ 遅くなる ・ 遅らせる ・ (△状況[計画]が)動かない ・ 動きが取れない ・ 気づかないうちに ・ 人知れず(姿を消す) ・ なんとなく ・ いつそうなったかは知らない ・ 自然に ・ 気づかない間に ・ いつとはなしに ・ そろっと(いなくなる) ・ いつの頃からか ・ いつとはなく(消える) ・ いつしか ・ 知らない間に ・ 知らず知らず(のうちに) ・ (愛情が)芽生える ・ (気持ちが)培養(される) ・ 徐々につくり出す ・ (ふとした疑念が)頭をもたげる ・ 萌芽 ・ 催す ・ 兆す ・ 醸成(される) ・ 転進 ・ 道行き ・ 通行 ・ (前に)進む ・ 前進 ・ (会場へ)向かう ・ 進行 ・ 進出 ・ 独往 ・ 近づく ・ 近寄る ・ 歩み ・ 歩む
そろそろ(帰る時間だ)だいたいのところ(大体だいたいそろそろ(帰る時間だ)だいたいのところ(大体だいたい  大ざっぱ(な家計簿) ・ ひと通り(説明する) ・ (計画の)大綱たいこう(を示す) ・ (今夏は)一体(に)(暑かった) ・ 総じて(不満なし) ・ 輪郭 ・ 基本的(に)(賛成) ・ 概して(秋には雨が多い) ・ 全体的に ・ 全体として ・ 原則(合意) ・ 提要 ・ ほぼ ・ 一般(に)(女性のほうが寿命が長い) ・ 一般的に(見て) ・ 一般的(な日本人) ・ (計画の)基本線(が固まる) ・ 包括的(に)(捉える) ・ 一概に ・ 大概 ・ 細かい点は問題にしない ・ (全体の)骨格 ・ 要点 ・ およそ(考えられない) ・ (手数料は無料なのが)普通 ・ (これくらいの値段が)通り相場(である) ・ おおむね(良好) ・ (計画の)大筋(を説明する) ・ 共通している(印象) ・ 全般の傾向として ・ 総体(に) ・ (わが社の沿革を)点描(する) ・ (新役員の横顔を)素描(する) ・ 荒っぽく(まとめる) ・ 大意 ・ (休日は)専ら(部屋で過ごす) ・ 全体的な印象 ・ 厳密でない ・ (仕送りは七万円台が)平均的なところ ・ 平均して(二時間かかる) ・ 大方(は理解できた) ・ (全体の)見取り図 ・ (一年を)通じて(暖かい) ・ (事件の)あらまし(を話す) ・ (法案の)骨子こっし(を説明する) ・ おしなべて ・ あらすじ ・ 大部分(の場合) ・ アバウト(な見積もり) ・ 要略 ・ おおよそ ・ (内容を)大づかみ(に説明する) ・ 大要 ・ 概略 ・ ふわっとしている ・ 十中八九 ・ 大略 ・ 摘要 ・ なべて ・ 九分通り ・ 大局(を見渡す) ・ 大局的(に見て) ・ (情勢を)概観(する) ・ アウトライン ・ (現在の)傾向として ・ (組織の)骨組み ・ 主要な部分だけに目を向ける ・ おぼろげ(に分かる) ・ ほとんど ・ 粗々 ・ ざっくり(と)(言えば) ・ (ドラマの)ダイジェスト(版) ・ 大まか(に計算する) ・ 九分九厘 ・ 要約(する) ・ 大体(のところ) ・ 大体において ・ 大抵 ・ 大枠(で合意する) ・ (計画の)枠組み ・ (三十年間の出来事が)走馬灯(のように浮かぶ) ・ 概要 ・ あらかた ・ 大事な点をかいつまむ ・ 目分量 ・ 目積もり ・ ざっくり(と)(掬い取る) ・ 漠然 ・ 時分 ・  ・ 辺り ・ 頃おい ・ 前後 ・ (宵の)ほど ・  ・ ある(日) ・ あらまし ・ 内容を大ざっぱにまとめる ・ 概貌 ・ 大体のところ ・ 概括(的な報告) ・ 大事な点 ・ (天気)概況 ・ 通り ・ 約(一メートル) ・ 物の ・ およそ(の数字) ・ かれこれ(五年になる) ・ 概数 ・ ざっと(千人集まった) ・ 目分量(で計る) ・ 内外 ・ くらい ・ 大体 ・ 格好 ・ 見当 ・  ・ (五十)がらみ(の女性) ・ 大約 ・ およそ ・  ・ ほど ・ (戦争回避の)シナリオ ・ 将来の自画像 ・ (企画の)アウトライン(を説明する) ・ (映画制作の)コンテ ・ 絵コンテ ・ (目標達成の)絵(を描く) ・ 将来ビジョン ・ (問題解決の)処方箋(を提示) ・ (人生の)青写真 ・ 構図(を決める) ・ 筋書き ・ 将来の見取り図 ・ 計画(段階) ・ 構想(の段階) ・ プラン ・ (計画の)骨格 ・ (事業の)企画内容 ・ 予定 ・ (建設にかかわる)趣意(書) ・ 戦略 ・ (番組を)構成(する) ・ ビジョン ・ 構図 ・ 縮図 ・ 一日一生 ・ 略図 ・ (これまでの流れを)図式化(する) ・ 要図 ・ 見取図 ・ 大局 ・ 全局 ・ 要領よく述べる ・ 略説 ・ ひと通り説明する ・ かいつまんで(伝える) ・ 平たく言う ・ 乱暴な言い方(をすれば) ・ 大まか(に言う) ・ 大まかなところを述べる ・ 概括的 ・ (新聞記事の)リード ・ ざっと(説明する) ・ だいたいの説明 ・ 大略(を述べる) ・ (改定の)要綱 ・ 簡単に説明する ・ 概要を述べる ・ 概要説明 ・ 摘記(する) ・ 略述(する) ・ 概論 ・ 手短に話す ・ 約言(すればこういう趣旨になる) ・ 要点をつまむ ・ ポイントのみ伝える ・ 駆け足(で)(説明する) ・ 急ぎ足(で)(説明する) ・ おおむね ・ 概括(する) ・ おおよそ(の内容) ・ 概略(次の通り) ・ 概説 ・ 大筋 ・ 印象 ・ 全体像 ・ 概評 ・ 総評 ・ 足かけ(三年) ・ 端数を一として概算する ・ 推計(する) ・ (数量を)推し量る ・ およその計算 ・ 目の子勘定(で千人ほど) ・ 目の子算(で計算) ・ 目の子(で数える) ・ 目分量(で△計算する[計る]) ・ 積もる ・ 概算 ・ 目算 ・ 見積もり ・ (投票前の)票読み ・ 満(二歳) ・ 満年齢 ・ 推算 ・ 懐勘定 ・ 見積もる ・ 胸積もり ・ 皮算用 ・ 胸算用 ・ 見積数字 ・ (おおよその)筋書き ・ 大体のストーリー ・ 一応の経過(を述べる) ・ (戯曲の)梗概 ・ シノプシス ・ 大まかな筋 ・ (ストーリー)展開 ・ 示唆(する) ・ (不安が)垣間見える ・ (感情を)ちらり(と見せる) ・ (本音が)うかがえる ・ 見受けられる ・ ほのめく ・ ほの見える ・ 示される ・ (怒気を)帯びる ・ 様相を呈する ・ (人柄を)偲ばせる(住まい) ・ (思惑が)のぞく ・ (憂いを)含んだ(目) ・ (思いが)にじむ ・ (聞き手による)(勝手な)解釈 ・ コアイメージ ・ (言葉の)大まかな意味 ・ (言葉の)概念 ・ (市内の名所を)一巡(する) ・ ひと通り(終わる) ・ ひと渡り(説明する) ・ 小事にこだわらない ・ 粗い ・ 大づかみ ・ 慎重でない ・ (時間に)ルーズ ・ 隙がある ・ 大筋では問題ない ・ (書類に)ひと渡り(目を通す) ・ 神経が行き届かない ・ 生硬(な訳文) ・ 硬い(文章) ・ 荒さ(が目立つ) ・ (やり方が)荒い ・ (設定の)穴(が目立つ脚本) ・ ちぐはぐ(な言動) ・ 大体(でいいよ) ・ 大ぼっかい ・ 粗い(仕事ぶり) ・ 粗っぽい ・ 粗さが目立つ ・ 無造作(△に置く[な筆遣い]) ・ ごつい(印象) ・ 不備(がある) ・ (野菜を)ざくざく(に)(切る) ・ 粗め(に刻む) ・ ブルドーザー(のような)(仕事ぶり) ・ 緻密でない ・ 大きな部分だけ扱う ・ ま、いっか ・ (監視が)ゆるい ・ 雑(な仕事ぶり) ・ 乱雑(な書き方) ・ 目の子(勘定) ・ 粗削り(な原稿) ・ 荒木を利用した(宮居) ・ ざっくり(とした話し合い) ・ いい加減(な作り) ・ ずさん(な仕事) ・ 男っぽい(料理) ・ 豪快(な盛り付け) ・ (いささか)乱暴(なまとめ方) ・ 大ざっぱ ・ 未熟(な文章) ・ 適当 ・ 丁寧でない ・ (あえて)細部を省略する ・ 融通むげ ・ (詰めが)甘い ・ 甘い(ボール) ・ 甘さ(が目立つ) ・ 無関心 ・ ラフ(なスケッチ) ・ 雑駁ざっぱく(な論文) ・ (やることが)粗雑 ・ (結果が)大味 ・ (金銭に)無頓着 ・ 野趣に富む(味) ・ 生のまま(味わう) ・ 大まか(に述べる) ・ きちんとしていない ・ 細かいことは気にしない ・ あらまし(片付いた) ・ 大様おおよう(に深く追求しない) ・ (細部に)とらわれない ・ (だらだらと長い)水っぽい(文章) ・ 勢いだけ(の漫画) ・ 繊細さに欠ける ・ 荒っぽい ・ 大局的(な見方) ・ 平均的(な市民) ・ アバウト(な議論) ・ おろそか(になる) ・ こだわらない ・ 若書き(の作品) ・ 男性的(な大ざっぱさ) ・ 欠点の多い ・ 略する ・ 近道 ・ つづめる ・ 省略 ・ (手を)抜く ・ (一部を)割愛(する) ・ はしょる ・ 省ける ・ 合理化 ・ 約する ・ (途中を)飛ばす ・ 省力 ・ 合理的 ・ それなしで済ませる ・ つづまる ・ 手抜き ・ 簡略化 ・  ・ 簡単にする ・ (堅苦しいあいさつは)抜き(にする) ・ 要約 ・  ・ 省く ・ 
そろそろ(と)(歩を進める)恐れながら物事をするそろそろ(と)(歩を進める)恐れながら物事をする  弱腰 ・ びくびく(しながら) ・ 自信なさそう(に) ・ 失敗が怖い ・ 内気(な性格) ・ (けんかを)遠巻き(に)(見物する) ・ 恐る恐る ・ 手探り(で)(進める) ・ (追及され)逃げ腰(で)(答弁する) ・ 怖さを感じながら(崖を上る) ・ 気兼ねをしながら(世話になる) ・ 慎重(に行う) ・ (やや)臆しながら ・ ためらいながら ・ ためらいがち(に) ・ 怯えながら(覗き込む) ・ おっかなびっくり(つり橋を渡る) ・ 不安そうに(箱を開ける) ・ ひやひやしながら ・ 遠慮がちに(問いかける) ・ 体を縮めて(謝る) ・ 跛行(しながら進む) ・ こわごわ(覗き込む) ・ おずおず(と)(尋ねる) ・ 小心(者) ・ おどおど(しながら)(話しかける) ・ 用心しながら ・ 緊張しながら(刃物を扱う) ・ 神妙(に)(小言を聞く) ・ 神妙な面持ち(で)(話す) ・ (まるで)腫れ物扱い ・ 及び腰(で)(塔に上る) ・ 腫れ物に触るように(接する) ・  ・ (怖がって)震え上がる ・ どきん ・ 心臓をわしづかみされたような(恐怖感) ・ (命が)おびかされる ・ 寒心(に堪えない) ・ 尻込み(する) ・ (恐怖に)震える ・ 寒気立つ ・ 蛇に見込まれた蛙 ・ パニック(△状態[寸前]) ・ パニくる ・ 怖い ・ ぬらり(とするような恐怖感) ・ 怖がる ・ 受け身に回る ・ 護身 ・ 怖じる ・ 心が凍る ・ うつけたように(立ち尽くす) ・ びくり(とする) ・ どぎまぎ ・ (一瞬)青ざめる ・ 青くなる ・ (顔から)表情が消える ・ 身の縮む(思い) ・ 戦々恐々 ・ 怖じける ・ 悚然 ・ 腰を抜かす ・ びびる ・ 立ちすくむ ・ 恐々 ・ ひるむ ・ (スピードを出して)スリル(を味わう) ・ スリル満点 ・ スリリング(な急流すべり) ・ ぞっとする ・ 命が縮む(思い) ・ 寿命が縮む ・ ひざががくがくする ・ 肝を冷やす ・ おっかない ・ 怖気おぞけ(がつく) ・ おじけづく ・ おじける ・ 怖じけ ・ 冷や汗が出る ・ ひよる ・ 油断ならない ・ 険悪(な空模様) ・ おぞましい(事件) ・ 物おじ(する) ・ 脅威を感じる ・ 背筋が凍る ・ 背筋が寒くなる ・ 怖さ ・ 怖くなる ・ 恐慌(をきたす) ・ 恐慌状態(に陥る) ・ 息を詰める ・ 息をひそめる ・ 息を押し殺す ・ 固唾をのむ ・ (体が)凍りつく ・ どきどき ・ 後ずさり(する) ・ 怖くて怖くて(たまらない) ・ 薄氷を踏む思い ・ おののく ・ おののき ・ 恐るべき(破壊力) ・ 勇気がいる ・ 縮み上がる ・ 物恐ろしい ・ 怯えた泣き声 ・ 泣く ・ 震えが止まらない ・ 腰が引ける ・ 鬼気迫る(演技) ・ 首をすくめる ・ 恐怖(する) ・ (言い知れぬ)恐怖を感じる ・ 恐怖に襲われる ・ 恐怖感(に襲われる) ・ 総毛立つ ・ 怖じ怖じ ・ 恐がらせる ・ 徐行(運転) ・ おびえる ・ おびえ(を感じる) ・ おびえた目をする(事件が人々を)おびえさせる ・ (一発殴られて)たじたじ(となる) ・ (捨て身の攻勢に)たじろぐ ・ たじろぎ(を感じる) ・ 身の毛がよだつ ・ 息をのむ ・ 畏怖(する) ・ 生きた空もない ・ 及び腰(になる) ・ (痛いほど)緊張(する) ・ (成り行きを)見つめる ・ 恐ろしい ・ 恐ろしくなる ・ 恐ろしく感じる ・ 恐ろしさ ・ 肌にあわを生じる ・ ショッキング(な事件) ・ おろおろ(する) ・ 顔面蒼白(になる) ・ 怪奇(現象) ・ 身震い(する) ・ 蒼白(する) ・ 生きた心地がしない ・ 戦慄(する) ・ (総身に)戦慄が走る ・ 恐れる ・ 恐れ(を△なす[抱く]) ・ 小心翼々 ・ びくつく ・ びくつき ・ びくびく(する) ・ (小便を)ちびる ・ すごい(ことになった) ・ (気迫に)すごみ(がある) ・ 気を呑まれる(ほどの恐怖) ・ がたがた(震える) ・ 恐れおののく ・ 慄然(とする) ・ 逃げ惑う ・ 臆する ・ おどおど(する) ・ 腫れ物に触るよう(な)(扱い) ・ こわごわ ・ (心理的に)衝撃を受ける ・ 衝撃を覚える ・ 寒気(がする) ・ 涼味満点(の吊り橋) ・ 気圧される ・ (恐怖に)酔いがさめる ・ ぶるぶる(震える) ・ ブラック(ユーモア) ・ 憮然 ・ そら恐ろしい ・ そら恐ろしくなる ・ 不安がる ・ 不安にかられる ・ (強い)不安を感じる ・ 不安感 ・ 不安心理 ・ (怖いから)知らないふり ・ 危機感を抱く ・ (顔から)血の気が引く ・ 心胆を寒からしめる ・ ひやひや ・ うろたえる ・ 怖気立おじけだ ・ 怖気立おぞけだ ・ 恐るべき ・ 体が固まる ・ (身が)すくむ ・ 足すくむ(ような気持ち) ・ 身をすくませる ・ すくみ上がる ・ (右足を)かばう ・ 恐る恐る(申し出る) ・ (△体[傷]を)いたわる ・ 目立たないように ・ そっと ・ そっと(触れる) ・ そーっと(動かす) ・ (相手を)刺激しないように ・ (鎮痛剤で)痛みをごまかす ・ 慎重に(扱う) ・ (負担が)かからないようにする ・ 控えめに ・ だましだまし(使う) ・ 用心深く(行動する) ・ (痛みを)なだめる ・ 遠慮がちに ・ 遠慮しながら ・ 大事に扱う ・ 緊張しながら
そろそろ(未分類)そろそろ(未分類)  徐に ・ やおら ・ 静々と ・ そろりそろり ・ 今すぐ ・ いよいよ ・  いやが上にも ・ ますます ・ どんどん ・ もうすぐ ・ 須臾 ・ 寸秒 ・ しばし ・ 暫時 ・ 一瞬 ・ 寸刻 ・ ひとしきり ・ 少しの間 ・ 少々 ・ 間もなく ・ しばしの後 ・ しばらくして ・ 少し経って ・ じきに ・ ややあって ・ そうこうしているうちに ・ ほどなく ・ そのうちに ・ おっつけ ・ 気が付くと ・ 知らぬ間に ・ 段々 ・ もぞもぞ ・ もっそり ・ 追ってそのうち ・ 近日 ・ 注意深く ・ そろりとそろそろ ・ あわてず ・ 気長に ・ あせらず ・ 断続的に ・ まあまあの ・ 適度に ・ そのうちそろそろ ・ 短時間のうちに ・ 長く経っていないまもなく ・ いまさら ・ もはや ・ ふんわりと ・ 選びながら ・ ゆるゆると ・ ゆるやかに ・ スローモーションのように ・ 静かにゆっくり歩く ・ 静かに進む ・ そろそろやがて ・ 静々 ・ 大事に ・ 落ちついて ・ 注意しながら ・ 適当に ・ 近日中に ・ 短期間のうちに ・ 日が浅い ・ はや ・ 既に早くも ・ ぶらり ・ 穏やかな ・ 悠然と ・ ゆっくりゆっくり ・ 噛み締めるようにして ・ ごゆるりと ・ じき ・ きんきん ・ 日ならずして ・ ちかぢか ・ フューチャ ・ 近近 ・ 近日中 ・ もう直き ・ 秒読み ・ まもない ・ 直に ・ 追い追い ・ 後程 ・ 行く行く ・ 今日か明日か ・ 目前 ・ ぽちぽち ・ 時詞 ・ カウント・ダウン ・ 秒よみ ・ びょうよみ ・ カウントダウン ・ 当今 ・ 最近 ・ 時下 ・  ・ ただ今 ・ 現在 ・ 現下 ・ 現今 ・ 対比
日本語WordNetによる、そろそろの類義語

意義素類語・同義語
近い将来に近近唯今今に追っ付け何れ程無く近くやがて軈て今や近いうちにちかぢか直ぐ間も無く程なく其内その内孰れ日成らず頓てまもなく不日幾許も無くただ今もう今にも遠からず其の内追っつけ幾何も無く日ならず只今近々幾ばくもなく追っ掛け間もなくすぐいくばくも無くほどなくもうすぐ
速度なしでじんわり遅遅ゆったり悠悠徐々ゆるり緩りのそのそ徐徐にのったりじわじわ悠々もたもた徐々に緩徐おもむろに徐に徐ろにのっそりじょじょに緩緩徐徐緩々ゆらり遅々ぐずぐずゆっくりのろのろのそりやおらゆるゆる
柔らかい態度でやんわりそろりそっと穏和御手柔らかにやおら徐にそとのったり御手柔らかしっとりとしっとり徐ろに優しく長閑穏やか
ほとんど動き、または動揺がない状態そとじいっとそっとじっと
いかなる時でも曽て曾て空前のこれまでに甞て
キーワードをランダムでピックアップ
縦横剛愎伍する会社混信先程剣劇喚起来襲霧が深いもうひとつ運搬車両轟々と陣頭指揮をとるキャリアが浅い心理的圧迫を加える車両が新型化するコケティッシュな声発言がやぶへびになる自意識が高い
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 7