表示領域を拡大する

(地中海)風(の料理)の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(地中海)風(の料理)似ている(地中海)風(の料理)似ている  (怪物を)思い起こさせる(奇岩) ・ 見分けられない ・ 見分けがつかない ・ ものまね ・ (同じではなく)似ている ・ 印刷(された) ・ (地中海)風(の料理) ・ (モデル)ばり(の)(美脚) ・ (悠々自適と退屈は)背中合わせ ・ (年寄り)じみる ・ 近い ・ 幽霊の正体見たり枯れ尾花 ・ (どこかで)見たことがある ・ リメイク ・ 紛らわしい ・ (黄)ばむ ・ (ライバル商品を)意識した(デザイン) ・ 一見すると(~に似ている) ・ 目くそ鼻くそを笑う ・ 近似(した図柄) ・ (日本列島を)型抜きしたような(雨雲) ・ (この二つの分野は)重なり合う部分がある ・ 著作権侵害 ・ ノットイコール(≠) ・ ニアリーイコール(≒) ・ 一致する ・ 同一人物 ・ 酷似(する) ・ (血痕を)想像させる(赤色) ・ 原寸模型 ・ 色違い ・ なりきる ・ 和製(プレスリー) ・ (言うなれば)日本版(ウエストサイドストーリーだ) ・ 連想させる ・ 別人疑惑 ・ 似姿 ・ 似せる ・ そっくり ・ (有名人の)そっくりさん ・ まねだ聖子 ・ (見た目が)(△まったく[ほぼ])同じ ・ 相似 ・ 類同 ・ (ウォークマンの)発展型(のスマートフォン) ・ (味も香りも)ほぼ(松茸) ・ (エー)ダッシュ ・ 似かよっている ・ 似かよう ・ 似て非なる ・ (地球に)最近(の状態にある天体) ・ (娘に亡き妻の)姿を重ねる ・ 伯仲 ・ 同系色 ・ 血は争えない ・ 共通点が多い ・ 似た者同士 ・ (とてもよく)似る ・ ジェネリック(医薬品) ・ (芝居)がかる ・ 様子を帯びる ・ (醤油を)ベースにした(ソース) ・ うり二つ ・ 代替(食品) ・ もどき ・ 似つく ・ (父親を)彷彿(とさせる) ・ まがう ・ 足して二で割ったような ・ 二番煎じ(の企画) ・ 新味のない(計画案) ・ (児戯に)類する ・ (ロレックス)譲り(の無骨なデザイン) ・ 本物に見える ・ 憑依 ・ 一脈通じる(ものがある) ・ (京都そっくりの町並みの)小京都 ・ 偶然の一致とは言い切れない ・ 区別できない ・ 分身 ・ (大人)びる ・ (刃物)様(の凶器) ・ 工夫がない ・ 重なる部分がある ・ (学者)のようなもの ・ (本物)らしく見える ・ (彼氏と)(お)そろい(の服) ・ おそろ ・ どっちもどっち ・ 派生(商品) ・ 疑似(コレラ) ・ 疑似餌ぎじえ ・ (父親の)面影(がある) ・ 精巧(な人形) ・ (鏡の)ような(湖面) ・ 目新しさがない ・ かえるの子はかえる ・ (過去作の)焼き直し ・ 似寄り(の品) ・ (母親に)生き写し(の顔) ・ 形だけ ・ 丸写し(の答案) ・ めおと茶碗 ・ ~のように見える ・ 同一視(できる) ・ 通じるところがある ・ 類似(の建築物) ・ いずれアヤメかカキツバタ ・ (昔の祭りを)そのまま(に再現) ・ (各産業)濃淡(の差)はあっても(どこも人手不足だ) ・ 亜種 ・ 変種 ・ 派生種 ・ あやかる ・ あなたの幸運にあやかりたい ・ 双子(のように似た造り) ・ 一卵性(の姉妹) ・ 兄弟(のようによく似る) ・ (両者間に)違いがない ・ (判別するのに)紛らわしい ・ 私は2年後のお前だ ・ (寸分)たがわない ・ (味の)再現度が高い ・ (本物と)間違える ・ 実寸大(の鹿の置物) ・ 置き換え可能 ・ 置き換えることができる ・ 様相を呈する ・ 見せかける ・ 見間違える ・ 金太郎飴(のような)(新入社員たち) ・ (他人の)空似 ・ (昭和を)感じさせる(喫茶店) ・ 類縁(関係)(にある植物) ・ めく ・ (哲学者)めいた(風貌) ・ ドッペルゲンガー ・ 二大(巨頭) ・ (日本)三大(夜景) ・ しゃれ ・ 本物らしく見せる ・ 手本にする ・ 剽窃 ・ まるで ・ にせもの ・ にせ(の領収書) ・ 偽物 ・ 同格 ・ 大差はない ・ さも(迷惑そうな顔をする) ・ 引喩 ・ どっこいどっこい(の実力) ・ (クマの)はく製 ・ (春を)思わせる(陽気) ・ (聖書を)下敷きにした(ファンタジー映画) ・ 疑似(科学) ・ (現実に思い出が)かぶさる ・ まがい物 ・ (英語)即(国際語とは限らない) ・ (互いに)響き合う(ところがある) ・ (美女たちが)妍を競う ・ (いくつかの)バリエーション(が生まれる) ・ 先例 ・ 先行事例 ・ 参照 ・ レンタル(彼女) ・ (手本を)参考(にする) ・ (文豪)張り(の文章) ・ 手本を見る ・ まね(をする) ・ 過ちを繰り返す ・ (酒に)く(ものはない) ・ (先進国に)範を取った(改革) ・ (玄人)そこのけ(の出来ばえ) ・ 実例 ・ 偽装(する) ・ 相星あいぼし(決戦) ・ 準じる ・ 相手としてふさわしい ・ (ミッキーマウス)ぽい(やつ) ・ (ピカチュウ)もどき ・ イコール ・ 演技であることを忘れさせる ・ (両者が)(よく)似る ・ いかにも(~であるかのように) ・ (食品)サンプル ・ 真に迫る(映像) ・ フェイク(ファー) ・ (その木はブロッコリーの)ように見える ・ 視する ・ 見立てる ・ (実力で)敵する(者はいない) ・ (人の形をまねて作った)人形 ・ (△本物[表面的]に)似せる ・ 一類 ・ (ライオンは猫の)仲間 ・ のれん分け(の店) ・ バカにされない ・ (前例に)倣う ・ 模擬 ・ 亜流 ・ 二の舞(になる) ・ メタファー ・ 暗喩 ・ 隠喩 ・ 二番煎じ ・ 無反省(に繰り返される) ・ 同種類 ・ えせ(学問) ・ (文学作品の)アレンジ ・ (なった)つもり ・ イミテーション ・ (粗悪な)類似品 ・ 互角(に戦う) ・ 劣らない ・ 劣っていない ・ 模する ・ (雰囲気を)再現(する) ・ 複製 ・ (名画を)素材にした(風刺画) ・ パロディ(ー) ・ 復刻品 ・ (両者間に)差はない ・ 伍する ・ 実感がある ・ 同着 ・ (△ジェームズディーン[実際のカップル]を)彷彿(と)させる(演技) ・ 風刺(画) ・ 見習う ・ 引用 ・ 相手に不足はない ・ 相手にとって不足はない ・ 人工(いくら) ・ 模倣(する) ・ 語呂合わせ ・ 引けを取らない ・ パクリ ・ 模造品 ・ 対等(に△戦う[渡り合う]) ・ 等号 ・ アレゴリー ・ 著作権違反 ・ 敵う(者はいない) ・ ケース ・ デッドコピー ・ 面白い勝負が期待できる ・ 類句 ・ 例題 ・ 等式 ・ (同じと)見なす ・ アイデアを盗む ・ 前例 ・ まねごと ・ もじり ・ (彼の実力は私などの)及ぶ(ところではない) ・ (美容)整形 ・ 借り物(のデザイン) ・ 再犯(者) ・ (神話を)題材(とした)(アニメ) ・ うそ(の世界史) ・ (他社に)追随(して値下げ) ・ 見くびられない ・ いかにも(楽しそう) ・ 前車のてつを踏む ・ 前轍ぜんてつを踏む ・ (飲むヨーグルトという)大きなくくり(の中にラッシーが含まれる) ・ 銀流し(の紳士) ・ 意味が似ている語 ・ (彼の腕に)立ち並ぶ(者はない) ・ 人のふんどしで相撲を取る ・ 他人と同じ行動をする ・ 迫真(の演技) ・ (美人を花に)例える ・ (松茸に)匹敵(する)(高級食材) ・ (全部)まとめて(面倒を見る) ・ 類語 ・ 帯に短しタスキに長し ・ 同等(の力) ・ 優劣がない ・ コピー(製品) ・ 見よう見まね(で)(仕事を覚える) ・ 言い換えることができる ・  ・ バーチャル(世界) ・ 人後に落ちない ・ (師匠に)勝るとも劣らない ・ ありあり(と)(再現される) ・ 同種 ・ 失敗を重ねる ・ 負けず劣らず(の腕前) ・ 同一視(する) ・ 同一(に扱う) ・ どんぐりの背比べ ・ 一寸法師の背比べ ・ 著作権法に違反する ・ 同系 ・ 似せて作る ・ (本物とは似ても似つかない)別物 ・ 学ばない ・ どれも同じに扱う ・ 直喩 ・ (ダイソン)的な(デザインの掃除機) ・ 類題 ・ 真に迫っている ・ (世界に)比類(を見ない) ・ (切り株の)形をした(ケーキ) ・ (宇宙を)イメージした(ゼリー) ・ 事例 ・ (出発の朝の雨が不吉な未来を)暗示(する) ・ 盗作 ・ 手応えのある(相手) ・ たい(の力量) ・ タイ(に持ち込む) ・ (この道は)いつか来た道 ・ (人類が)過去にたどった道 ・ (狼と犬は)親類 ・ (カリフラワーはブロッコリーと)親戚(の野菜) ・ レプリカ ・  ・ 第二次世界大戦 ・ (失敗した)ためし(がない) ・ 同レベル ・ だじゃれ ・ 同義語 ・ イメージを重ねる ・ イメージを重ね合わせる ・ 韻(を踏む) ・ 侮られない ・ 二次創作 ・ ダブって(見える) ・ 造花 ・ (手本を)まねる ・ 甲乙なし ・ 甲乙つけがたい ・ (互いに)張り合う ・ (比べて)見劣りしない ・ 縁語 ・ 中国にいそうな(ドラえもん) ・ いんちき(商品) ・ (デザインを)盗む ・ (アイデアを)盗用(する) ・ シノニム ・ 象徴 ・ それらしい(様子) ・ 発音が似ている ・ 訴える力が強い ・ (ドラクエと)双璧(をなす)(RPG、ファイナルファンタジー) ・ (意味を)重ねる ・ 重ね合わせる ・ 同視 ・ 潜り(の医者) ・ 追いつく ・ 似たり寄ったり ・ 一種 ・ 一種類 ・ (原寸)模型 ・ モデル(ガン) ・ 盗用 ・ 本歌取り(の趣向) ・ 同じものを作る ・ 無断転載 ・ さながら(絵のようだ) ・ ごっこ ・ 替え歌 ・ (比べても)遜色がない ・ (他と比べても)負けない ・ 負けていない ・ 比喩(法) ・ (それに)類する(話) ・ あたかも(嵐の前のよう) ・ (ハートのデザインは祝福の)気持ちの現れ ・ 論文の盗用 ・ 寓意 ・ 諷喩 ・ 選びようがない ・ 右へならえ ・ (人生を花に)重ねて(表現する) ・ 擬制 ・ ダミー ・ バーチャル(世界) ・ パチモン ・ 偽造(パスポート) ・ (野菜)類 ・ (いずれも)すばらしい ・ 一例 ・ 兄たりがたく弟たりがたし ・ リスペクト ・ 同類 ・ (あの人は)言わば(平成の坂本龍馬だ) ・ 言うなれば ・ 言ってみれば ・ 共通点がある ・ 中身は違うがラベルは同じ ・ 擬する ・ (動物界に)仮託(した寓話) ・ ちょうど(盆のような月) ・ (両者)譲らない ・ 五分 ・ 五分五分 ・ 五分と五分(の対決) ・ いかもの(をつかまされる) ・ 擬態 ・ 同じカテゴリーに△分類される[分けられる] ・ (実力、人気ともに)並ぶ ・ いい勝負 ・ (プロ)並 ・ デッドコピー品 ・ いずれ劣らぬ(強者ぞろい) ・ (同様のことを)(また)繰り返す ・ (過去のつらい経験を)(また)なぞろうとしている ・ (イメージが)オーバーラップ(する) ・ (群雄)割拠 ・ 新味のない ・ (滝の)ような(雨) ・ 例え ・ まやかし物 ・ (白雪姫を)引用(した作品) ・ 大概にしろ ・ いい加減にしろ ・ 同じレベル ・ 対抗できる ・ コピー ・ 代用(肉) ・ (イメージが)重なる ・ (個別の違いを無視して)一般化(する) ・ 同列(に扱う) ・ 築山つきやまを富士に)する ・ 欠陥商品 ・ (種類が)同じ ・ (とんだ)代物(をつかまされる) ・ (とんだ)食わせ物(をつかまされる) ・ 同列視(する) ・ 同列に置く ・ (アルコールの)種類(に分類される) ・ 自分のアイデアとする ・ (チャップリンが)憑依(してる) ・ (全体を)ひとくくり(にする) ・ (一つに)まとめる ・ (芸術家を)気取る ・ (二人の成績は)ちょぼちょぼ(だ) ・ ブート品 ・ (名前から)一字もらう ・ (男に)なめられない ・ なぞらえる ・ まねする ・ 国花 ・ (バルミューダ)風(のトースター) ・ (人生を船旅に)よそえる ・ 人造(大理石) ・ おもちゃ(の指輪) ・ こけおどし(のおもちゃのピストル) ・ (思いの丈を歌に)託す(る) ・ モデル(となる) ・ (フレンチと会席は)通じる(ところがある) ・ おっつかっつ(の勝負) ・ 不正規品 ・ 海賊版 ・ コピペ(論文) ・ 優劣の差が△ない[少ない] ・ (いずれか)優劣つけがたい ・ (十分)通用する ・ (スーパーカーの)ミニチュア ・ 作り物(のダイヤの指輪) ・ なんちゃって(家族) ・ (海かと)見まがう(ばかり)(の大湖) ・ 移り舞い ・ 連れ舞い ・ かたどる ・ 変造(された)(小切手) ・ 改ざん(された報告書) ・ (ぶどう)品種 ・ (みかんの)たぐい(の果物) ・ 共通(する)(部分がある) ・ (過去のヒット作を)焼き直す ・ (人生を旅に)なぞらえる ・ 肩を並べる ・ 比肩(する) ・ オマージュ ・  一定の割合で(生じる) ・ 型にはまった ・ 同じように(仕上がる) ・ 一つ ・ (木立ちを敵兵と)見なす ・ (毎月)固定的に(かかる費用) ・ 一如 ・ すべて(削除される) ・ (昭和の人生すごろく的な)一本道(の人生観) ・ 少しの違い ・ (どのメーカーも)軒並み(値上げ) ・ (二辺の長さが)等しい ・ 大同小異 ・ 分け隔てなく(扱う) ・ (日本の首都)つまり(東京) ・ (千グラム)すなわち(一キロ) ・ (日本の表玄関)である(成田国際空港) ・ (どれも)同じ ・ 委任 ・ わずかに違う ・  ・ (今年の稲作は)おしなべて(出来がいい) ・  ・ 同様 ・ 同趣(の作品) ・ いずこも同じ秋の夕暮れ ・ (前の事件と)同様(の手口) ・ (その成功は努力の結果に)他ならない ・ 共通 ・ 一貫(して)(携わる) ・ 千篇一律(の内容) ・ 同一(人物) ・ (みんな)一緒 ・ (全員に)均等(に)(割り当てる) ・ 代わり ・ 以外の何物でもない ・ 同じ ・ おんなじ ・ 同じく ・ 代わり映えしない ・ 同等 ・ 類似(している) ・ 一律(に)(二割引) ・ (一フィートはほぼ一尺に)当たる ・ 同前 ・ まさにそれである ・ 同上 ・ 均質(な水溶液) ・ (主語と補語は)イコール(の関係) ・ 等式(が成り立つ) ・  ・ 一律(に)(扱う) ・ 粒が揃っている ・ 一面(△の銀世界[に霧が立ち込める]) ・ 猫も杓子も(花見に繰り出す) ・ (自分探しは)形を変えた(承認欲求) ・ (どれも)同じ(様子) ・ 同じ穴のむじな ・ △同類[同格]とみなす ・ (すいかを果物の)分野に入れる ・ (犬を食用家畜に)分類する ・ むらがない ・ (肥満は世界中で増加しており日本も)(その)例に漏れない ・ 小異 ・ 同形 ・ まんべんなく(愛嬌を振りまく) ・ (歓迎ムード)一色 ・ 平均的に(力を入れる) ・ (品質を)均一(にする) ・ (公平で)均一的(なサービス) ・ (スカートに長い髪といった)記号化された(女性像) ・ (今年も)ご多分に漏れず(忙しい) ・ 代わる ・ 斉一(にする) ・ 変わり映えしない ・ ほとんど一緒 ・ ほぼ一緒 ・ 相似形 ・ 個性がない ・ 型通り ・  ・ 教科書通り(の対応) ・ 取って代わる ・ 単一(の民族による国家) ・ (死んだも)同然 ・ (ここの生徒は)概して(礼儀正しい) ・ 同型(の犯罪) ・ ほとんど同じ ・ ほぼ同じ ・ (経験は百の知識に)値する ・ 掛け替え ・ (本人に)なり代わる ・ 合同 ・ (これでは子供のすることと)選ぶところがない ・ 多かれ少なかれ(みな生きづらさを抱えている) ・ (どれをとってもほとんど)変わらない ・ 代わってもらう ・ (両者)似たようなもの ・ 民族 ・ 紋切り型 ・ 人種 ・ 置き換わる ・ 一事が万事 ・ 混じりけがない ・ 規格(品) ・ (国際)規格に沿った(設計) ・ (万人)等しく(仰ぐ) ・ (誰もが)一様(に)(反対する) ・ (素人に)少し毛が生えた程度 ・ (大して)違わない ・ 五十歩百歩 ・ 相違するところはない ・ 金太郎飴(のような)(新入社員たち) ・ 金太郎飴(的)(なショッピングモール) ・ 型抜き(したように同じ形) ・ モノトーン ・ (本質的に)変わらない ・ (AとBは)一緒 ・ むらなく(塗る) ・ 同断 ・ (両者の間に)違いはない ・ 分かず ・ (黄身を月に)見立てる ・ 蛇の道は蛇 ・ 例外なく ・ (誰もが)皆 ・ 見本にする ・ 変化がない ・ 同じ具合 ・ 紙一重(の差) ・ 申し合わせたように ・ (それ)にほかならない ・ 同工異曲 ・ もともと ・ 軌を一にする ・ 代える ・ 画一(的)(な教育) ・ (大人も子供も)等し並みに(扱う) ・ (グラウンドの)コンディション ・ ばつ ・ 様態 ・ がわしい ・ 状況 ・ たたずまい ・ 状態 ・ 事情 ・ 様相 ・ ありよう ・ 雰囲気(が漂う) ・ (保守的)色彩(が強い) ・ (混乱の)色合い(を濃くする) ・  ・ あり方 ・ 面目 ・ 概況 ・ 感じ ・  ・ 事相 ・  ・ 光景 ・ 模様 ・ 様子 ・ 臭い ・ 面影 ・ がましい ・  ・  ・ しい ・  ・ (具体的)姿 ・  ・ ありさま ・ 振り ・ (枝)ぶり ・ 動向 ・ 態様 ・ 形相 ・ 風情 ・ 同じ種類の固体を作る ・ 繁殖 ・ 増殖 ・ 殖やす ・ 殖える ・ 生殖
空気の流れ(風[1])空気の流れ(風[1])  ジェット気流 ・ 空気が流れる ・ 波が起こる ・ 大気の流れ ・ 隙間風 ・ 風が吹く ・ 横風(を受ける) ・ 颯々 ・ (風で)霧が晴れる ・ すうすう ・ 神の息吹 ・ 気流 ・ エアコン ・ エアコンディショナー ・ 風通し(がいい) ・ 吹く ・ 送風 ・  ・ 旋風 ・ 吹き返し(の風) ・ 軟風 ・ 柔らかな風 ・ からっ風 ・ 夜風 ・ (風が)びゅうびゅう(と音を立てる) ・ 羽ばたく ・ 不利な状況 ・ 下風 ・ 秋の風 ・ 潮風 ・ 朝風 ・ そよ吹く ・ 夕方に吹く風 ・ 上昇気流 ・ 無風 ・ 北風きたかぜ ・ 北風ほくふう ・ 白南風 ・ (大)砂塵が舞う ・ 波一つない(湖面) ・ 浜風 ・ 浜っ風 ・ 順風(満帆) ・ 鎮める ・ トルネード ・ 花嵐 ・ ふぶく ・ あおぐ ・ 山風 ・ 下降噴流 ・ ダウンバースト ・ 風を吹かす ・ 後方からの風 ・ 強い風 ・ 西風にしかぜ ・ 西風せいふう ・ 偏西風 ・ 西(が吹く) ・ 穏やかに吹く ・ 神風 ・ 風速五十メートル(の風) ・ 疾風 ・ はやて ・ △うちわ[扇子]を使う ・ 風車 ・ 山おろし ・ 風を送る ・ 寒波 ・ 竜巻 ・ そよと ・ 穏やかな風 ・ 追いて(に帆を上げる) ・ 逆風 ・ 季節風 ・ モンスーン ・ 水辺に吹く風 ・ 風に逆らって歩く ・ 猛烈(な風) ・ 一陣の風 ・ (六甲)おろし ・ (おうぎを)パタパタさせる ・ 風波が強い ・ 一定の方向に吹く ・ 強風 ・ なぎ(の海) ・ 南風みなみかぜ ・ 南風なんぷう ・ 南風はえ ・ シロッコ ・ 後ろから吹いてくる ・ 川風 ・ 追い風 ・  ・ さわさわ ・ (烈風が)吠え狂う ・ 秋風 ・ 吹き下ろす ・ 葉ずれの音 ・ さらさら(と) ・ 寒風 ・ (~のおかげで)勢いづく ・ 上風 ・ 風がおさまる ・ 春の嵐 ・ 春荒れ ・ 春一番 ・ 春風はるかぜ ・ 春風しゅんぷう ・ 涼風 ・ 風圧(がかかる) ・ 烈風 ・ 吹きつける ・ 夕風 ・ サーキュレーター ・ 扇風機 ・ 風を起こす ・ 風向き ・ 風がない ・ 無風帯 ・ 吹き払う ・ 狂ったような(強風) ・ 乱気流 ・ 風位 ・ 春嵐 ・ 風当たりが強い ・ 松籟しょうらい ・ ぷっと ・ アゲンスト ・ 夏の風 ・ 向かい風 ・ 和風 ・ 風がやむ ・ 夜に吹く風 ・ 薫風くんぷう ・ 風の向き ・ 波風がない ・ 有利な状況 ・ 朝凪 ・ 海風 ・ 木枯らし ・ 荒れる ・ ざわざわ ・ 大風おおかぜ ・ 東風ひがしかぜ ・ 東風とうふう ・ 東風こち ・ 爆風 ・ (うちわで)あおる ・ 山背 ・ 涼を得る ・ 冬の風 ・ 風圧 ・ 高嶺おろし ・ 風向ふうこう ・ 流速 ・ 進行方向から吹いてくる ・ 吹き荒れる ・ (風が)火の勢いを強める ・ (風が)吹きつのる ・ 涼風(が心地いい) ・ (気流が)渦巻く ・  風が吹かない ・ 強く吹く ・ 風速 ・ そよ風 ・ 微風 ・ 風音 ・ つむじ風 ・ 風上 ・ (大)砂嵐 ・ 進行方向に吹く ・ 陸風 ・ 風が立つ ・ 朝に吹く風 ・ 松風 ・ 向こう風 ・ 風声ふうせい ・ 熱風 ・ 貿易風 ・ 荒天 ・ 秋風(が立つ) ・ 鎮まる ・ 吹き返す ・ 夕凪 ・ ふっと ・ 突風(に見舞われる) ・ フェーン ・ 雪颪 ・ 緑陰を渡る風 ・ そよそよ ・ (寒風が)吹きつける ・ フォロー(の風) ・ ひゅうひゅう ・ (高原に吹くような)心地いい(風) ・ 清風 ・ 風脚 ・ 吹き込む ・ 吠える40度(線) ・ 狂う50度 ・ 絶叫する60度 ・ 草木がざわめく ・ 柔らかい風 ・ (春の)嵐 ・ 背中を押す ・ 風の流れ ・ 風下 ・ (寒風が)吹きすさぶ ・ しける ・ しけ ・ 青嵐 ・ 暴風 ・ 吹きまくる ・ 凪ぐ ・ 春の風 ・ 平穏 ・ 朔風 ・ 風の方向 ・ 谷風 ・ 夜嵐 ・ (風の)そよぎ ・ 野分 ・ 風力 ・ 背中に風を受ける ・ 雨風 ・ 風雨 ・ 颶風 ・ 太刀風 ・ 嫋々じょうじょう(たる微風) ・ ひゅんひゅん ・ (髪を)なびかせる ・ 緑風 ・ 台風 ・ 草木の吹く風 ・ (木の葉が)震える ・ (旗が)たなびく ・ 波打つ ・ 空き缶が転がる ・ (風に)煽られる ・ (薄雲が)漂う ・ 夕波 ・ 徒波 ・  ・ 波の花 ・ 白波 ・ 風浪 ・ 潮頭 ・ 千波万波 ・ 波浪 ・ 風波 ・ 波風 ・ 横波 ・ 縦波 ・ 金波銀波
物事の状態物事の状態  がましい ・ ありさま ・ ばつ ・  ・  ・ 風情 ・ ありよう ・ 振り ・ (枝)ぶり ・  ・  ・ しい ・ 様態 ・ 状態 ・ 状況 ・  ・ 様相 ・ 形相 ・ 感じ ・ (グラウンドの)コンディション ・  ・ 面目 ・ (保守的)色彩(が強い) ・ (混乱の)色合い(を濃くする) ・ 模様 ・ 事情 ・ 光景 ・ (具体的)姿 ・ 態様 ・ がわしい ・ 概況 ・ 面影 ・ 臭い ・ あり方 ・ 雰囲気(が漂う) ・ 動向 ・  ・ 様子 ・ 事相 ・ たたずまい ・ (年長の)(故を)もって(代表となる) ・ なので ・ 変則的 ・ そのよう ・ (子ども)ゆえ(の失敗) ・ (△季節[転機]が)訪れる ・ 差し当たる ・ 下情かじょう(に通じる) ・ 体質 ・ 人生に対する考え方 ・ (計画遂行の)あんばい ・ アブノーマル ・ 故由ゆえよし ・ 原因 ・ 近状 ・ パーソナリティー ・ 液体状(態) ・ 世柄 ・ やばい(状況) ・ 進捗具合 ・ 死生観 ・ 届く ・ 敵情 ・ 株価 ・ 不自然 ・ 生きざま ・ 異常 ・ バランス(を考える) ・ (猛勉強した)(その)結果(合格した) ・ 戦況 ・ 消息 ・ (夕闇が)押し迫る ・ 頭打ち ・ 事実(婚) ・ 旧態 ・ いわく(付き物件) ・ 動態 ・ 全容 ・ (世の中の)真情(を垣間見る) ・ 振る舞い ・ 性合い ・ 全体像 ・ 市況 ・ 出くわす ・ (百年続いてきたことにはこんな)意味合い(がある) ・ 惨状 ・ 盈虚 ・ 種々相 ・ 異常事態 ・ (議論が)帰着(する) ・ (秋の)気配 ・ 極める ・ 立ち至る ・ 普通でない ・  ・ あるがまま(の状態) ・ 差し迫る ・ (時間が)来る ・ たか(が知れている) ・ あらまし ・ (この)(でやめよう) ・ (目標株価まで)伸びる ・ (お)国柄 ・ (我が)道(を行く) ・ (ある状態に)行き着く ・ だから ・ 度合い ・ 常態 ・ 膠質 ・ 国情 ・ 結果を根拠づける ・ 押し詰まる ・ 液状 ・ 勝手 ・ (生き急ぐ)命 ・ 実況 ・ 前景気 ・ (実力の)ほど(を見せてもらおうか) ・ (時代の)相貌 ・ 別条(はない) ・ (調子が)おかしい ・ (青年期の人との出会いが)人生の色(を変える) ・ 都合 ・ 迫る ・ (周囲に影響を与える)生 ・ 近況 ・ それ故 ・ (正月の各地の)表情 ・ 際会 ・ 風潮 ・ 現状 ・ 現実 ・ 過度 ・ (冬を)迎える ・ 信仰 ・ 異常(な)現象 ・ (日頃の)心得(が良くない) ・ (この)ぶん(なら安心だ) ・ 裏(の顔) ・ このよう ・ (基準値を)クリア ・ 出会う ・ 執念(を燃やす) ・ (人生に対する)身構え ・ 旧観 ・ 事に至る ・ ウエイト ・ 訳(がある) ・ 調子 ・ 達する ・ 流砂状(態)(の土地) ・ (自分らしい)人生 ・ (普通ではなくて)(どこか)変わったところがある ・ つじつまを合わせる ・ 事訳 ・ 世相 ・ (三日後に)控える ・ ただならない(状況) ・ (△菜食[結婚しない])主義 ・ 及ぶ ・ 正常でない ・ 怪異 ・ 大要 ・ (すぐ間近に)近づく ・ 常況 ・ エトス ・ エートス ・ 一日一生 ・ (いい)あんばい(に晴れてきた) ・ 特色 ・ 不規則 ・ (天気)概況 ・ 物性 ・ 激しい ・ そんなこんな ・ (卑怯なやり口は俺の)ポリシー(に反する) ・ 人生観 ・ 料簡 ・ (人生に対する)価値観 ・ 政況 ・ 静態 ・ 半透明 ・ 水揚げ量 ・ こぎ着ける ・ 考え方 ・ 論外 ・ (火事が川向こうに)及ぶ ・ 時間に追われる ・ (広)さ ・ 特殊(な環境) ・ (身の)処し方 ・ 性格 ・ 特性 ・ 世態 ・ 別状 ・ 症状(が出る) ・ アメリカナイズ ・ 漁況 ・ 現況 ・ 出来 ・ (時代の変化が)押し寄せる ・ (ご)時世 ・ ただごとではない ・ (提案の)趣旨(を説明する) ・ 大事な点 ・ (そんな)次第(で明日は伺えない) ・ 全貌 ・ 真相 ・ (深)み ・  ・ (△複雑な[そういう結果になったことについての])事情 ・ (湯)加減(を見る) ・ (事件の政治的)背景 ・ (ある値を)超える ・ なんなんとする ・ 追いつく ・ 作況 ・ 異状 ・ 訳柄 ・ (勝利を)目前にする ・ 加減 ・ (これが私の)流儀 ・ (△理想[講師として]の)立ち姿 ・ 特質 ・ 性質 ・ 近況(報告) ・ コロイド ・ (漁港の)水揚げ(高) ・ 窮状 ・ 物情(騒然) ・ (地域の)カラー ・ 気持ち ・ (江戸の)粋 ・ 世情 ・ 景気 ・ 正常な状態が失われている ・ 割り当て ・ 至る ・ たち ・ (生活)態度 ・ 普通の状態 ・ 実状 ・ 節(を曲げない) ・ (真摯に)生きる姿 ・ 生きる姿勢 ・ 相場 ・ (風邪のため)ため(仕事を休む) ・ 生態 ・ 乱調子 ・ 漁獲量 ・ 処世(術) ・ 場面 ・ (現実の)機微 ・ 醜態 ・ 位相 ・ 原状 ・ 上る ・ (仕事の)進捗状況 ・ (守秘義務を)楯に(断る) ・ 概要 ・ (危機に)直面(する) ・ 概貌 ・ (汚職事件の)構図 ・ 奇態 ・ (△[生きる上での]ライフ)スタイル ・ 訳合い ・ 異変(が生じる) ・ 民情 ・ 非常事態(発生) ・ 子細(あって話すことができない) ・ 実際 ・ 概括(的な報告) ・ 生き方 ・ 差しかかる ・ 流動状(態) ・ (堅実な)行き方 ・ 醜状 ・ 臨む ・ アクチュアリティー ・ 変態 ・ 程度 ・ (己の)魂との闘い ・ 実相 ・ かよう(な内容です) ・ 行動(△に一貫性がある[で示す]) ・ (力の)入れ具合 ・ 変わり ・ 性向 ・ (男の)美学 ・ 不透明 ・ 内容を大ざっぱにまとめる ・ こうして(戦争が始まった) ・ (味の)具合(を見る) ・ 漁獲高 ・ スタンス ・ (彼女が好かれる)所以ゆえん(は優しさにある) ・ 豊凶 ・ この分 ・ (いわく)因縁 ・ なぜなら ・ 当たる ・ 持ち味 ・ 安値 ・ 高値 ・ モンスター化 ・ (スロー)ライフ ・ 過不及 ・ 時機になる ・ 当面 ・ 弊害 ・ (作業の)ピッチ ・ 到達(する) ・ (この)てい(の品) ・ 業態 ・ 進み具合い ・ 普通の状態と違う ・ (ピンチに)陥る ・ 作柄 ・ (深刻の)(を増す) ・ 故に ・ (いつもと)違う ・ 商況 ・ 個性 ・ 政情 ・ (私の)生きる道 ・ いわれ(のない非難) ・ 収穫高 ・ 情状(をくんで不起訴にする) ・ (劣化の)具合(を見て判断) ・ 性状 ・ (事の)よし(を伝える) ・ 事由(を述べる) ・ 景況 ・ 極まる ・ (そうなった)理由 ・ 生育状態 ・ スピード ・ 良い悪い ・ 実情 ・ 実態 ・ (人生)哲学 ・ 諸相 ・ 千態万様 ・ 信念 ・ 正味(のところ) ・ 普段のありさま ・ 死にざま ・ 大体のところ ・ 動いてゆく ・ (生活)信条 ・ 適度でない ・ 過不足 ・ 立ち位置 ・ 売れ行き ・ 商状 ・ 満ち欠け ・ (楽譜の)強弱(記号) ・ 際する
衣服をつけた外見のようす衣服をつけた外見のようす  スタイル ・ (服装は)人の内面を映す(鏡) ・ いでたち ・ (男の)なり(をする) ・ ファッション ・ 風姿 ・ 風俗 ・ つくろい ・ 姿 ・ おしゃれ(に気を使う) ・ (夏の)装い ・  ・ 人体 ・ 風体ふうてい ・ 身だしなみ(に気を配る) ・ 姿態 ・  ・ 身なり ・ なりふり(構わず) ・ なりかたち ・ 外見 ・ スタイル(ブック) ・ 風采 ・ 格好 ・ 服装 ・ 美粧 ・ セルフプロデュース ・ 十二単 ・ 白ずくめ(の服装) ・ (人間界での)仮の姿 ・ 男装(する) ・ 女装(する) ・ 着飾る ・ 黒装束 ・ 無帽 ・ 上下ともに黒い服装 ・ ドレス ・ 浴衣がけ(の男女) ・ (華やかな)装い ・ 服装に凝りはじめる ・ 喪服 ・ 正装 ・ モーニング(コート) ・ 服に神経を使う ・ 礼装 ・ 装備 ・ (スマートフォンを)セクシー(にする) ・ 動きやすい(服装) ・ 身なりを整える ・ 鎧かぶと(に身を固める) ・ からす ・ 装甲 ・ 無垢 ・ 旅装束 ・ 軍装 ・ 和服 ・ 小袖 ・ (物の)値打ちを引き立たせる ・ 着物 ・ ラフ(な格好) ・ かみしもを脱いだ(姿) ・ (一段と)見栄えよくする ・ 裸踊り ・ 略式(の服装) ・  ・ (身なりを)繕う ・ (着物の前を)かい繕う ・ 裸身 ・ (服装の)乱れを直す ・ (身だしなみを)整える ・ ファッション(ショー) ・ ヌード ・ 装いを凝らす ・ (晴れやかな)装い ・ 背広 ・ 墨染め(衣) ・ スーツ ・ 今っぽく着る ・ インフォーマル(な服装) ・ 彩りを加える ・ デコレート(する) ・ 一糸も纏わない ・ 旅支度 ・ 半裸 ・ 化粧(を施す) ・ (装身具で)(身を)装う ・ イブニング(ドレス) ・ 胴長 ・ きちんとする ・ 綺羅きらを飾る ・ 式服 ・ (他の物を付けて)美しく見えるようにする ・ 白無垢 ・ 満艦飾まんかんしょく(の婦人) ・ 真っ裸 ・ 普段着姿 ・ 裸婦 ・ コスチューム@/固@ ・ (宝石を)ちりばめる ・ 上下ともに白い服装 ・ 満艦飾まんかんしょく(のいで立ち) ・ 裸体 ・ 僧形 ・ 普段着 ・ 紙子 ・ コスチューム(を身につける) ・ 黒支度 ・ 飾らない(服装) ・ 華やかにする ・ 着の身着のまま ・ (入念に)飾り立てる ・ 儀式や形式ばった訪問に着る ・ 堅苦しくない(恰好) ・ 全裸 ・ (アクセサリーを)身につける ・ 厚化粧 ・ 飾る ・ 赤裸々 ・ 黒ずくめ(の服装) ・ めかす ・ めかし込む ・ おめかし ・ 旅の衣装 ・ げた履き ・ 足駄がけかっぽう着姿 ・ (見た目が)整う ・ 化粧に凝る ・ 打ち掛け ・ 飾り立てる ・ 赤肌 ・ 盛装 ・ (ジャケットを)着崩す ・ (ピエロに)扮装(する) ・ ローブ ・ 経帷子 ・ (見かけ上)カラフル(にする) ・ デコレーション ・ 死に装束 ・ 丸裸 ・  ・ 履き慣れた(ジーパン) ・ 着古した(Tシャツ) ・ 両前 ・ 変装 ・ 白衣 ・ 赤裸 ・ 軽装 ・ 略装 ・ ステテコ姿 ・ ぱりっと(着こなす) ・ (△写真[化粧]を)盛る ・ 威儀を正す ・ カジュアル(な服装) ・ (人目につくように)作り立てる ・ @固@舞台衣装 ・ 燕尾服 ・ タキシード ・ 引き立てる ・ 白装束 ・ 剥き出し ・ (老人に)扮する ・ 飾りつける ・ 着流し(の姿) ・ 着流し姿 ・ ダブル(ブレスト) ・ おしゃれ(をする) ・ しゃれる ・ 着道楽 ・ びしっとした格好 ・ 礼服 ・ 洋服 ・ 華やかに装う ・ 何も持っていない ・ 黒衣こくい ・ カジュアル ・ さらけ出す ・ スポーティー(な私服) ・ 武装 ・ 美装 ・ (こじき姿に)(身を)やつす ・ (美しく)装飾(する) ・ 素裸 ・ 旅装 ・ 洋装 ・ 三つ揃い ・ ステージ衣装 ・ 仮装(する) ・  ・ 砕けた(着こなし) ・ ストリッパー ・ (~に)花を添える ・ 美しく見せる ・ 和装 ・ 彩る ・ (ファッショナブルに)決める ・ 着ぐるみを着る ・ フロック ・ 若作り ・ 着付け ・ 着衣(のモデル) ・ 衣紋 ・ (体に)巻きつける ・ 身支度 ・ アパレル ・ (晴れ着を)装う ・ (夏の)装い(をする) ・ お召し物 ・ こしらえ ・ 着ける ・ (△マスク[指輪]を)はめる ・ (勲章を)佩用はいよう(する) ・ 着せる ・ (△ブランド品で[防護服に])身を固める ・ 衣類 ・ 身繕い ・ 着込む ・ 着衣 ・ (装飾品を)身につける ・ 繊維製品 ・ お作り ・ 着るもの ・ 身の皮 ・ 帯する ・ 衣料 ・ 衣料品 ・ 衣料製品 ・ (アクセサリーを)(身に)帯びる ・ (身なりを)こしらえる ・ たすき掛け ・ 衣服 ・ 身ごしらえ ・ ころも ・ (食住) ・ (左右の襟元を)掻き合わせる ・ (前身頃を)打ち合わせる ・ 繕う ・  ・ 美しく飾る ・ (よろいを)まとう ・ 被服 ・ 支度 ・ 着類 ・ △身なり[外観]を整える ・  ・ 着る ・ (体を)くるむ ・ 着用 ・ 身仕舞い ・ 着こなす ・ 装束 ・ 着する ・ 身ぐるみ(はがされる) ・ 服飾(デザイナー) ・ 着用する ・ 羽織る ・ 仕着せ ・ 全姿 ・ 風格 ・ 見るからに(まじめそう) ・ (人間)模様 ・ (サラリーマンの)生態 ・ (作者の)息づかい(が伝わってくる)(デッサン) ・ 体たらく ・ 姿容 ・ ルックス ・ 容姿 ・ 姿かたち ・ 様形 ・ 見た目 ・ 心証(をよくする) ・ (身体的)印象 ・ (這う這うの)てい ・ (写真に撮った)(家族の)景色 ・ (△話し[意気消沈])ぶり ・ (貧乏)たらしい ・ 姿勢 ・  ・ レッテル(を貼る) ・ (しまいには泣き出す)始末 ・ 人影 ・ (交渉相手の)トーン(が変わる) ・ ぶざま ・ 態度 ・ (立ち居)振る舞い ・ 押し出し(がいい) ・ 風貌 ・ 見目かたち ・ 顔つき ・ 様子
(役人)風(の男)物事に接して受けた感じ(印象)(役人)風(の男)物事に接して受けた感じ(印象)  (雨戸のすべり)具合 ・ 感じ ・ 印象(を受ける) ・ (読後)感 ・ イメージ像 ・ (読後の)気分 ・ 感触 ・ (企業)イメージ ・ (手織りの)風合い ・ (音の)質感 ・ (~のように)映る ・ ムード ・ 心理的反応 ・ (不調さが)感じ取れる(謙虚なプレー) ・ (言外の)意味 ・ (役人)風(の男) ・ (受ける)感じ ・ (作品の)フレーバー ・ (~と)感じる ・ (~と)感じられる ・ 思いなしか(元気がない) ・ (悪い)心証(を与える) ・ (作品の)手ざわり ・ (彼が嘘をついている)ふしがある ・ (アニメは子供のものという)認識 ・ 状況を判断する ・ 見当がつく ・ (座り)心地 ・ (~と)思われる ・ (ただ者ではないと)見受けられる ・ (父親の)面影(がある) ・ 気のせいか(顔色が良くない) ・ 風評(被害) ・ (まだ時期尚早の)感がある ・ (業界人特有の)匂い ・ (男の)影がちらつく(女) ・ (~)らしい ・ (彼の目には彼女が天使のように)映る ・ (~のように)見える ・ 感想 ・ テクスチャー ・ 音吐 ・ 品格 ・ 徳性 ・ (昔)かたぎ ・ (豊かな)人間性 ・ 傾向(がある) ・ バーンと魅せる(コマ割り) ・ 声の具合 ・ 特色 ・ 声柄 ・ (目に)焼き付ける ・ (三つ子の)(百まで) ・ 実感 ・ 映じる ・ 質感 ・ 声の様子 ・ 目に焼き付く ・ がら(にもない) ・ 声音 ・ 声つき ・ 人となり ・ プロフィール ・ 第一印象 ・ 美感 ・ (辛抱強い)たち ・ (身についた)徳 ・ 直感 ・ 声の感じ ・ 人格 ・ 色感 ・ (自然に備わる) ・ 声の出し方 ・ 音色ねいろ ・ 音色おんしょく ・ 音質 ・ アイデンティティ ・ 品性 ・ 風格 ・ 人品 ・ 印象のいろいろ ・ 取りつき ・ とっつき(の悪い男) ・ 声の質 ・ 語感 ・ (目に)そのように見える ・ 人徳 ・ 声色 ・ 迫力のある(映像) ・ (心に)焼き付く ・ いつまでも消えない ・ 人柄 ・ (作者の)息づかい(が聞こえる) ・ 量感 ・ 性格 ・ 音の感じ ・ ほのめく ・ ほの見える ・ (本音が)うかがえる ・ △たぶん[だいたい]こうだろう ・ (様相を)見せる ・ (~と)見られる ・ (~という)イメージを持つ ・ 当たりをつける ・ (第一印象がチャラそう)と言われる ・ 様相を呈する ・ (浸水した)形跡がある ・ (不正の)臭いがする ・ (犯罪の匂いを)嗅ぎ取る ・ (気配が)嗅ぎ取れる ・ (流行歌は世相を)映し出す ・ (作品には作者の心情が)映し出される ・ (にせものの)可能性がある ・ (自分なりに)解釈(する) ・ (業界人の)よう(である) ・ 察し(をつける) ・ (不安が)垣間見える ・ (感情を)ちらり(と見せる) ・ (叱咤激励と)受け止める ・ 推量(する)(△事実[状況]から)推し量る ・ (和解に応じる)(という)気配(である) ・ (犯人は身内にいる)(と)にらむ ・ (作品が作者の心理を)投影(する) ・ (ブランドに)投影される(自己) ・ 看取(される) ・ (様子が)にじむ ・ (言葉は世相を)映す(鏡) ・ (別人として)(目に)映る ・ (人柄を)偲ばせる(住まい) ・ (できっこないと)指摘される ・ (~である)だろう ・ (不可能)(と)思われる(計画) ・ 思える ・ (犯罪の)匂いがする ・ (外見から)判断(する) ・ (様子が)察せられる ・ (愁いを)湛える ・ 見当をつける ・ (~だと)思う ・ (~のように)思える ・ 推測(する) ・ (原因を)推論(する) ・ (様子が)うかがえる ・ (気遣いが)うかがわれる(手紙) ・ (内容を)うかがせる ・ (犯人と)おぼしき(人物) ・ 察知される ・ 秘める ・ 多分 ・ (作戦を)読む ・ (犯人像を)割り出す ・ 見受けられる ・ (~と)想像される ・ 推定される ・ 恐らく ・ (事態を深刻に)受け止める ・ (真意を)見通す ・ 色合いを示す ・ (苦衷が)にじみ出る ・ (困難が)予想される ・ (△人生[先入]) ・ (彼の仕業だろうと)推断(△する[を下す]) ・ (行動から心が)読み取れる ・ (犯人の)目星をつける ・ 狙いをつける ・ (様子が)透けて見える ・  ・ 子は親を映す鏡 ・ (夫婦は)合わせ鏡 ・ (他人は自分の)映し鏡 ・ 示される ・ (思いが)にじむ ・ 予断(を許さない) ・ (~がなされる)模様 ・ (いけそうだという)感触を得る ・ (絵は作者の)内面を表す ・ (~と)考えられる ・ (重役らしい)様子(の人) ・ (様子を)帯びる ・ (様相を)まとう ・ (様子が)見え隠れする ・ (思惑が)のぞく ・ 推知(する) ・ (伝統が)息づく(街並み) ・ (活況を)呈する ・ (怒気を)帯びる ・ (~を)感じさせる ・ 推理(する) ・ (~と)見受けられる ・ (~と)お見受けしたが ・ 腰だめ(で予算を立てる) ・ (人柄を)しのばせる(住まい) ・ (様子が)現れる ・ (雰囲気を)漂わせる ・ 示唆(する) ・ 推定(△する[年齢]) ・ (憂いを)含んだ(目) ・ (何か裏があるのではと)勘ぐる ・ (時期を)見計らう ・ (過去の事例から)類推(する) ・ 有する ・ (実現しないものと)見る ・ (~と)見込まれる ・ (人柄の)(一端を)のぞかせる ・ (様子が)見て取れる ・ (素人ではないと)踏む ・ (何となく)分かる ・ 測鉛そくえんを垂らして(深さを図る) ・ (奇妙な)(感覚に)とらえられる ・ (感動を)呼び起こす ・ 感受(する) ・ 感じる ・ (いやな)感じ(がする) ・ 心が動く ・ 心を動かす ・ 思いめる ・ (ぞっと)する ・ 思う ・ 感応
風 ・ 風感情や意思を表す体の動き風 ・ 風感情や意思を表す体の動き  所作 ・  ・  ・ 居住まい ・ 物腰 ・ ジェスチャー ・ (不平を)気振けぶ(にも見せない) ・ 身振り手振り ・ 振り ・ アクション ・ 身ごなし ・ こなし ・ 身振り ・ しこなし ・ 動作 ・ 仕振り ・ しぐさ ・ そぶり ・ 態度 ・ 顔面蒼白(になる) ・ (精力を)集中(する) ・ (神経を)集中させる ・  ・ (激しく)入れ込む ・ 居続ける ・ うつろ ・ (思索に)沈潜(する) ・ ぐたぐた ・ 非妥協的 ・ 寝る間も惜しんで(取り組む) ・ 酔う ・ へとへと(になる) ・ 喜びが爆発 ・ 狂態 ・ 静止 ・ ヤクザまがい(の取り立て) ・ 時間をかける ・ エレガント ・ 動作が重い ・ 物言い ・ (ハートのデザインは祝福の)気持ちの現れ ・ 心ここにあらず ・ 巧遅 ・ 専念(する) ・ ムキにならない ・ 表現(する) ・ (世間の批判など)どうという事はない ・ 気をよくする ・ 小刻み(に震える) ・ 痙攣したよう(に)(震える) ・ パニクらない ・ (気持ちが)浮つく ・ 一極集中的 ・ 手を叩く ・ 手を叩いて(喜ぶ) ・ 腰が重い ・ 熱心(に) ・ 商売熱心 ・ 仕事熱心 ・ ワーカホリック ・ 勉強熱心 ・ (研究)熱心 ・ 様相を見せる ・ 気持ちを表し示す ・ (手元が)おろそかになる ・ もたつく ・ びくり(とする) ・ うつつを抜かす ・ 情熱的に(打ち込む) ・ びびる ・ ぼさぼさ ・ 立ち上がる ・ 鋭意(研究に努める) ・ (こけの)一念(、岩をも通す) ・ (野球)気違い(毎日酒に)浸る ・ 尻餅(をつく) ・ (△態度[対応]が)落ち着いている ・ ラフ(プレー) ・ (畑仕事に)精を出す ・ 腰を低くする ・ ばったり ・ ぐいと(飲み干す) ・ (お)作法 ・ 欣喜 ・ 狂気の人 ・ 病膏肓やまいこうこう ・ 欣々然 ・ とんきょう(な振る舞い) ・ すっとんきょう(なことを言う) ・ きょとんと ・ ぺたりと ・ 気息奄々 ・ 口ぶり ・ 言い回し ・ (うつむいて)もじもじ(している) ・ (体が)もたない ・ とろい ・ 気を入れる ・ 身の毛がよだつ ・ 震う ・ へばる ・ へたばる ・ 手早 ・ エネルギーを費やす ・ (ゴルフに)血道を上げる ・ 熱中(する) ・ 熱中し過ぎる ・ 線が細い ・ 鈍足 ・ (こうと決めたら後は)まっしぐら ・ (家に)飛んで(帰る) ・ すっ飛んで(帰る) ・ 誇示(する) ・ 脳がしびれる ・ 多幸感(にひたる) ・ エチケット ・ 荒技師 ・ 酩酊感 ・ (動きが)不活発 ・ もっさり ・ 一進一退(の動き) ・ のろま ・ 思い詰める ・ 躍起(になる) ・ (ほほにキスをせんばかりに)抱きつく ・ 笑壷に入る ・ (周囲の声も)耳に届かない ・ (切手)マニア ・ (態度に)落ち着きがない ・ (態度が)落ち着かない ・ (そのことだけに)関わる ・ 涼しい顔(をしている) ・ あたふたしない ・ (勉強の)鬼 ・ すごい(ことになった) ・ (気迫に)すごみ(がある) ・ (恐怖に)酔いがさめる ・ 腰が軽い ・ 反射的 ・ 頑な(△な態度[にこだわる]) ・ (野球)ひと筋(の高校生活) ・ (女に)入れあげる ・ 心を躍らせる ・ 体が固まる ・ 太平楽 ・ 高揚感(△を得る[に包まれる]) ・ (体のあちこちが)きしむ ・ 滑舌 ・ 鷹揚(に構える) ・ 沈着(な行動) ・ 静心 ・ 従容しょうよう(として死に就く) ・ 大儀そう(に)(身を起こす) ・ バイブレーション ・ 寛厚 ・ スロースターター ・ 気圧される ・ へこたれる ・ 震え ・ 話し方 ・ 真剣(に)(取り組む) ・ (学ぶ態度は)真剣そのもの ・ (感情を詩に)書き表す ・ ガッツポーズ(をする) ・ Vサイン(を出す) ・ ぼう然 ・ (賭け事に)憂き身をやつす ・ (逃げ場を失って)まごまご(する) ・  ・ はきはき(と答える) ・ 平常心(でいる) ・ (命が)おびかされる ・ 鬼気迫る(演技) ・ 歓(を尽くす) ・ るんるん(気分) ・ (るんるん)らんらん(♪) ・ (伝統の)型 ・ (公式に)発表する ・ (成功の)甘き香り(に酔いしれる) ・ 力任せ ・ 気を呑まれる(ほどの恐怖) ・ (役者の)口跡こうせき ・ 地に足がつかない ・ 振動 ・ 晴れがましさを感じる ・ 品がいい ・ 見える視界が限定されてる ・ 膝を折る ・ (研究に)埋没(する) ・ ふらふら(と落ち着かない) ・ 尻軽 ・ (酔って)あられもない(姿) ・ そろりと ・ 腰が引ける ・ ラフ ・ (忙しく)立ち働く ・ (心が)浮き立つ ・ 酒気を帯びる ・ 静か ・ ちょこんと ・ 狂喜(する) ・ 退屈まぎれの ・ ゆっくり ・ すばやい動き ・ (物事に)動じない ・ 無心に(遊ぶ子供) ・ (テレビに)かじりつく ・ 恐れ(を△なす[抱く]) ・ 熱に浮かされる ・ 遠慮がち ・ 酩酊めいてい(した頭) ・ 専ら(~する) ・ 切々 ・ 屁のかっぱ ・ 困ぱい ・ (一瞬)青ざめる ・ 青くなる ・ (顔から)表情が消える ・ 寒気立つ ・ 腰を抜かす ・ しなやか ・ 激しい思い ・ あご(を出す) ・ しきりに ・ かまける ・ 信じて疑わない ・ 大様おおよう(な性格) ・ (サッカー)命 ・ 一生懸命(になる) ・ 止まる ・ 不熱心 ・ どきん ・ びくびく(する) ・ 遅々(として)(進まない) ・ のほほん(と)(構える) ・ (仕事を)面白がる ・ 徹底(する) ・ 勇気がいる ・ 縮み上がる ・ 甲斐甲斐しい(働きぶり) ・ 悠々(と)(立ち去る) ・ むんずと ・ 眠い ・ 荒い ・ 疲労感 ・ 恐がらせる ・ そればかりして日を送る ・ 棒読み(の演説) ・ うれしがる ・ (△態度で[誠意を])示す ・ 丹精(を込める) ・ 平然(たる態度) ・ どっしり(と)(重い) ・ 押し出しが弱い ・ たゆみなく(続ける) ・ 浮かれることはない ・ おどおど(する) ・ うつけたように(立ち尽くす) ・ トラウマ(になる) ・ どかっと ・ 他のことが留守になる ・ 怪奇(現象) ・ 大満悦 ・ 浮いた心 ・ (一つのことに)取り組む ・ けなげ(に)(頑張る) ・ 食い入る(ように)(見つめる) ・ 心臓の鼓動は規則正しい ・ 呼吸はゆっくりと穏やか ・ 反応しない ・ 力が入る ・ (感情を)出す ・ 一挙一動 ・ 一挙手一投足 ・ (怖いから)知らないふり ・ ぼそっと ・ (慣れた)手つき(で) ・ はまる ・ 敏活 ・ 楽しい ・ 夢中(△になる[で走る]) ・ 暴力的(なキス) ・ (名演奏に)酔う ・ (とても)いい子 ・ (一つのことに)熱くなる ・ 直立 ・ 打ち立てる ・ 間緩い ・ ぺたんと ・ 凝然 ・ 対岸の火事視 ・ 蒼白(する) ・ ぺこん(と) ・ 前向き(に)(努力する) ・ (物静かな)羊(のような)(人) ・ (呼びかけにも)気付かない ・ 気がつかない ・ ちょこまか ・ 手際が悪い ・ 気が抜ける ・ (一人)悦(に入る) ・ 舌尖 ・ ストップ ・ 熱を入れる ・ うつろ(な表情) ・ がくがく ・ 本腰 ・ 倦怠 ・ 前後を考えない ・ 脇目も振らず(に) ・ 外部に示す ・ 一辺倒 ・ やおら(立ち上がる) ・ (成果に)こだわる ・ (物作りに)こだわり(が強い) ・ (真実)一路 ・ 腰掛ける ・ 加速 ・ くたびれ ・ けろりと ・ (△愛に[息もできないほど])溺れる ・ 遠慮深い ・ 不安がる ・ 不安にかられる ・ (強い)不安を感じる ・ 不安感 ・ 不安心理 ・ こまめ(に)(掃除する) ・ ショッキング(な事件) ・ ぐずぐず(する) ・ (注意されても)あっけらかん(と)(している) ・ こつこつ ・ くたくた(になる) ・ へいこら ・ (小便を)ちびる ・ ひざががくがくする ・ 寒気(がする) ・ (大地を)踏み締める ・ 真剣でない ・ 真剣さがない ・ 真剣さ△に欠ける[が見えない] ・ 真剣味が欠けている ・ 焦らない ・ 覇気がない ・ 覇気に欠ける ・ 動かない ・ うわの空 ・ (今さら)おめおめ(と)(帰れない) ・ のめのめ(と生き恥をさらす) ・ (顔から)血の気が引く ・ (気持ちの)穏やかさ ・ (久しぶりのデートに)気持ちが舞い上がる ・ うきうき(する) ・ 冷や汗が出る ・ とどまる ・ がくんがくん ・ 腕力に訴える ・ 悍馬かんば(のような若者) ・ 過労 ・ 耽溺(する) ・ 酔態 ・ 怖じる ・ 静心しずごころがない ・ 営々(と)(働く) ・ 上ずる ・ 上ずった(行動) ・ (酔って)足を取られる ・ ぱたり(と)(風が止む) ・ (成り行きを)見つめる ・ 戦々恐々 ・ 着座 ・ へっちゃら ・ 大車輪(で仕上げる) ・ よく(勉強する) ・ 酔っ払い(気分) ・ (体全体で)表す ・ (学問)ひと筋(に)(生きる) ・ 恐る恐る ・ 徐行(運転) ・ すばしこい ・ 身震い ・ 静かに(過ごす) ・ むずと ・ 怖さ ・ 怖くなる ・ とろとろ(と)(歩く) ・ どっかと ・ 座っている ・ きびきび(と) ・ マナー ・ 法式 ・ 知らないふり(をする) ・ 厳しさがない ・ 平淡(な話しぶり) ・ 物柔らか(な対応) ・ 声が明るい ・ 声に明るさがにじむ ・ 声を弾ませる ・ 休む ・ 物静か(な性格) ・ 体力を使い果たす ・ ぶるぶる ・ ワイルド(な音楽) ・ 野性的 ・ プリミティブ(な作風) ・ 迫力がある ・ 剽悍 ・ 身軽 ・ 土下座 ・ (朝食を)のんびり(味わう) ・ 淡泊(な性格) ・ わなわな ・ (その場に)うずくまる ・ ぞっとする ・ いい気なもの ・ 遅鈍 ・ 頼み込む ・ 穏やか(な性格) ・ 疲れている ・ 正常でなくなる ・ 身の縮む(思い) ・ しっとり(した感じの女性) ・ 明鏡止水(の心境) ・ 宙を踏むような(心地) ・ (恋愛の)真っ最中 ・ 恐れおののく ・ 生きがい(を感じる) ・ 愉快 ・ (文学)かぶれ(の女) ・ (クラシックに)かぶれる ・ 熱を上げる ・ ぼさっと ・ 満足 ・ ストイック(に)(取り組む) ・ ぐっと ・ 怖い ・ 恭順の意を示す ・ 音無しの構え(を決め込む) ・ 何事もなかったかのように ・ スピード感(がある) ・ 後ずさり(する) ・ 体にこたえる ・ 内気 ・ ぴくぴく ・ 安心立命 ・ 腰をかがめる ・ 小腰を曲げる ・ 小腰をかがめる ・ 腰をこごめる ・ 優しい ・ (目標達成のためには)労を惜しまない ・ (動きが)にぶい ・ 頼りない ・ 穏やか(な物腰) ・ 盲目的(にのめり込む) ・ (自伝の執筆に)余念がない ・ リキが入る ・ ぴたりと ・ 力強い ・ 背中を丸める ・ ついと ・ (耳を)凝らす ・ (盆栽に)凝る ・ (凝りに)凝る ・ 戦慄(する) ・ (総身に)戦慄が走る ・ あの入れ込み方は半端じゃない ・ ひるまない ・ 所帯やつれ ・ 疲労 ・ 疲れ ・ 気持ちが宙を浮く ・ 愚鈍 ・ 恐慌(をきたす) ・ 恐慌状態(に陥る) ・ 袖を引く ・ がたがた ・ 強い精神力(で乗り切る) ・ 表情(をつくる) ・ (ファンが)熱狂(する) ・ おののく ・ おののき ・ 自覚が足りない ・ 情熱のおもむくままに・(何かに)突き動かされるように ・ (地を)這うような(進行ぶり) ・ 一本槍 ・ (家業に)身を入れる ・ (相手の話を)黙って聞く ・ (額に)汗する ・ 汗を流す ・  ・ ひとつひとつの行為 ・ 一揖いちゆう ・ (全てを)なげうって(一つのことに専念する) ・ 倦むことなく(働く) ・ 軽躁 ・ 努力が足りない ・ 怯えた泣き声 ・ 泣く ・ 腫れ物に触るよう(な)(扱い) ・ 欣幸 ・ (手と)手を取り合って(喜ぶ) ・ 没入(する) ・ ぴょこん(と) ・ 気の優しい(男) ・ (研究を)自らの使命と思う ・ スピーディ ・ すくと ・ 柔和(な眼差し) ・ 心臓をわしづかみされたような(恐怖感) ・ 上ずった気持ち ・ 穏当 ・ 時間泥棒(なテレビゲーム) ・ (吉報を受けて)胸が跳ね上がる ・ ゆっくり(と)(動く) ・ 震える ・ 逐一の動作 ・ 活動の原動力がなくなる ・ 不真面目 ・ 手ぬるい ・ 温厚(な人柄) ・ ゆったり(としたしゃべり) ・ 心血を注ぐ ・ (勉学に)いそしむ ・ 凝り固まる ・ (宗教に)固まる ・ あっぷあっぷ ・ 安易(な考え) ・ (口もとに微笑を)漂わす ・ 漂わせる ・ (真情の)発露 ・ (遊び)ほうける ・ どぎまぎ ・ (まっすぐに)立つ ・ ナイーブ ・ 涼味満点(の吊り橋) ・ 安静 ・ 微速(前進) ・ 微速度(撮影) ・ 素早い ・ 口前くちまえ(がうまい) ・ ムキになる ・ ムキになって ・ 舌先 ・ 震えが止まらない ・ (ボールを投げる)まね(をする) ・ たじたじ ・ (宇宙の)鼓動 ・ テンションが低い ・ 無気力(相撲) ・ 一杯機嫌 ・ (一つの物事に)こだわり続ける ・ えんこ ・ 冷厳 ・ 注意が散漫 ・ 温良 ・ なよやか ・ 機敏 ・ ロケット(スタート) ・ やんわり ・ 真摯 ・ 鼻で笑う ・ のんびり(対応する) ・ 抵抗しない ・ 現実からの逃避 ・ 熱心さが足りない ・ クール(に対処) ・ 法悦 ・ おっかない ・ (学業に)専心(する) ・ 一意専心(に) ・ 押し立てる ・ まどろっこしい ・ 心が凍る ・ 疲労の濃い顔 ・ (横顔に)濃い疲労の翳がある ・ 目の下にクマがある ・ 手まね ・ (議論が)熱する ・ 押しが弱い ・ 取りつかれたように(没頭) ・ かれたように(~する) ・ 握り金玉(でいる) ・ 点前 ・ 穏健(な人物) ・ (動かざること)山(のごとし) ・ (問いと私の)一対一の真剣勝負(の様相) ・ 行動の自由に制限を加える ・ ソフト(な印象) ・ 恥も外聞もなく(懇願する) ・ だるい ・ いけしゃあしゃあ ・ 動きが取れない ・ (△目標に向かって[奔放に])突き進む ・ まっすぐ(に) ・ (夢に向かって)一直線(に)(突き進む) ・ 直線的 ・ 真面目(に) ・ 理性を失って(暴れる) ・ ちょこなんと ・ ぼやっと ・ (今日は)元気がない ・ 緩やか(な動き) ・ スロー ・ スローモーション ・ スローモー(な仕事ぶり) ・ てんとして ・ 心を乱さない ・ 精神を乱さない ・ 好きこそ物の上手なれ ・ 惑溺 ・ 着席 ・ (△一つのことに心を[練習に])打ち込む ・ 大変な打ち込みぶり ・ (寝食も忘れるという)打ち込みよう ・ 消極的 ・ 耽る ・ 胸が躍る ・ 胸を躍らせる ・ 気持ちが躍る ・ 心が躍る ・ 話しぶり ・ 自若(として座して待つ) ・ のろのろ(運転) ・ 神色自若 ・ 表出 ・ (心の)平静(を保つ) ・ 重々しく(対応する) ・ 恐ろしい ・ 恐ろしくなる ・ 恐ろしく感じる ・ 恐ろしさ ・ (体が)凍りつく ・ やる気を出す ・ (政治活動に)終始(する) ・ 鬼神のごとく(暴れる) ・ (不服そうな)口吻こうふん ・ 語気 ・ のそのそ ・ 恐々 ・ 無責任(な) ・ (嵐も)ものかは(歩き続ける) ・ (ちょっと)帽子に手をやる ・ 気抜け ・ 驚喜(する) ・ 心を引き締める ・ せわしない(性格) ・ いい加減(にやる) ・ こわごわ ・ 朴訥ぼくとつ(な性格) ・ ちゃかちゃか(と動き回る) ・ (新しい生活)様式 ・ 小心翼々 ・ 気持ちを動かさない ・ うれしい ・ (対応が)落ち着いている ・ 落ち着き(がある) ・ 落ち着いた(態度) ・ 落ち着きを失わない ・ 落ち着き払う ・ ぽっと ・ 心和む(音楽) ・ ひっそり(と)(暮らす) ・ カエルのツラに水 ・ カエルのツラに小便 ・ (読書に)淫する ・ 血まなこ(になる) ・ 意思表示 ・ (意欲が)旺盛 ・ 遅速 ・ (仕事に)我を忘れる ・ 我を失う(ほどはまる) ・ 忘我 ・ どきどき ・ とろん(と)(した目) ・ 紳士(的) ・ 粛々(と)(進める) ・ 悠揚ゆうよう(迫らぬ)(態度) ・ (状態が)変わらない ・ グロッキー ・ 嬌態 ・ 動かぬ ・ 草食系(男子) ・ 草食動物(的) ・ 直立不動(の姿勢を取る) ・ ロマンスグレー(のおじ様) ・ (社会的)習慣 ・ ひとえに ・ 格式(を重んじる) ・ 怖じける ・ 逆らわない ・ 油断ならない ・ 険悪(な空模様) ・ ものともしない ・ 諦めない ・ 没頭(する) ・ 一瞬(の出来事) ・ 瞬時(の出来事) ・ (二つの間を)行き来(する) ・ 一目散 ・ 背筋が凍る ・ 背筋が寒くなる ・ (嬉しくて)舞い上がる ・ (成功に)酔う ・ (動きを)止める ・ 寒心(に堪えない) ・ (相手の意に)従う ・ 風のように ・ 風のごとく ・ はやてのように ・ 怖がる ・ 猛烈な勢い ・ 物静か ・ うはうは ・ (動作が)にぶい ・ 大騒ぎ ・ 浮かされる ・ 手荒てあら(に扱う) ・ 手荒い(扱い) ・ (精神的に)参る ・ 素朴(なやり方) ・ 小康(状態)(を保つ) ・ 腰を掛ける ・ 柔順(な性格) ・ うろたえない ・ ぴょこり ・ はしゃぎまわる ・ とっとと ・ 克己(心) ・ おぞましい(事件) ・ 泥縄(式)(△に進める[の受験勉強]) ・ 従順 ・ 気負いなく ・ うつけ(者) ・ おびえる ・ おびえ(を感じる) ・ おびえた目をする(事件が人々を)おびえさせる ・ 足を崩して床に坐り込む ・ 冷静 ・ 冷静さ(を保つ) ・ 冷静沈着 ・ 気が弱い ・ 弱気(な人) ・ 気弱 ・ (話を)聞いてない ・ 痛快 ・ 意に介さない ・ 婉然 ・ 自主性がない ・ 酒焼け ・ 昼あんどん ・ 貪欲(に取り組む) ・ 早い事 ・ 孜々 ・ セリフ回し ・ しゃあしゃあ ・ 心を奪われる ・ 腰が据わらない ・ 精神一到(何事か成らざらん) ・ (目先のことに)汲々きゅうきゅう(と)(する) ・ 控えめ(な態度) ・ しゃきしゃき ・ 口気 ・ やる気がない ・ (思いが)凝り固まる ・ 陶酔 ・ (人柄が)丸い ・ 正式(のやり方) ・ おっとり(した性格) ・ 震わせる ・ 捨て身で立ち向かう ・ どこ吹く風 ・ 心胆を寒からしめる ・ 手放しで喜ぶ ・ ひよる ・ 会釈(する) ・ (褒められて)のぼせ上がる ・ おどおど(している) ・ 堂々としている ・ 容易に崩せない ・ てんやわんや(の大騒ぎ) ・ ひた押し(に攻め立てる) ・ (つり合いを保って)動かない ・ ひたすら(ゴールを目指す) ・ おざなり(なやり方) ・ (作品に)命を吹き込む ・ くらくら ・ (親ばかを)丸出し(にする) ・ そら恐ろしい ・ そら恐ろしくなる ・ 争いを好まない ・ すぐ騒ぎ立てる ・ こまめ(に動く) ・ 懸命(に) ・ 欣然 ・ 主張がない ・ 自己主張しない ・ 怖気立おじけだ ・ 怖気立おぞけだ ・ 臨機応変(に処理する) ・ (全く)平気 ・ 平気でいる ・ 温柔 ・ くたびれ果てる ・ 真面目でない ・ 命がけ(でやる) ・ (被災地の復興に)命を懸ける ・ 身命を賭する ・ (食い)道楽 ・ 思い切り(引っ張る) ・ 舌の先 ・ 放心(状態) ・ オタク ・ 疲れる ・ がむしゃら(に)(進める) ・ この程度(でいい) ・ 波乱(の生涯) ・ 不動 ・ 押しも押されもしない ・ 夢うつつ(で話を聞く) ・ おとなしい ・ ぬらり(とするような恐怖感) ・ (もう)夢みたい ・ 夢見心地 ・ 夢満開 ・ エネルギーが切れる ・ 浮ついている ・ 油が切れる ・ 無二無三 ・ (パソコンの)(動作が)重い ・ うんうん ・ どっちつかず ・ 肝を冷やす ・  ・ 鬼気迫る(表情) ・ 蛇に見込まれた蛙 ・ (他人の不幸は)蜜の味 ・ ほくほく(する) ・ 物分かりがいい ・ 揺らぎ ・ ひょいと ・ (結果に)無頓着 ・ いい心持ち(になる) ・ 目の色を変えて ・ びくともしない ・ メロメロ(になる) ・ 肩ひじを張る ・ ふわふわ(した態度) ・ 名調子(を聞かせる) ・ ひらりと ・ がたがた(震える) ・ 波風を立てない ・ 喜び勇む ・ おおらか(な性格) ・ 黙々(と)(筆を走らせる) ・ (一方に)偏る ・ (愛情を)そそぐ ・ あくせく ・ (過労で)伸びる ・  ・ 視野が狭い ・ (一種の)視野狭窄(に陥る) ・ 突っ立つ ・ (動作に)無駄がない ・ 身体言語 ・ 熱病にかかったように ・ おとなしやか ・ (ゴルフに)のぼせる ・ ちんたら(練習する) ・ 定石 ・ 鷹揚(な性格) ・ 大様おおよう ・ 媚態 ・ 速力 ・ 肌にあわを生じる ・ くたびれる ・ 締まらない(△顔[話]) ・ 弁舌 ・ 敏捷 ・ フリーク ・ 顫動 ・ ぽかんと ・ 鈍重(な性格) ・ 粗暴(な振る舞い) ・ (でんと)腰を据えている ・ 礼儀も作法も知らない ・ 眉ひとつ動かさない ・ (痛いほど)緊張(する) ・ (研究を)事とする ・ (船の)動揺 ・ 口舌 ・ (一発殴られて)たじたじ(となる) ・ (捨て身の攻勢に)たじろぐ ・ たじろぎ(を感じる) ・ 睡眠時間を削って(頑張る) ・ 片手間(△にやる[仕事]) ・ めず臆せず ・ 慌てず騒がず ・ 心酔(する) ・ 心の静けさ(を保つ) ・ 冷徹 ・ 荒々しい ・ 荒々しく(ドアを閉める) ・ 泰然(△として構える[たる態度]) ・ 大したことではない ・ (別に)珍しいことではない ・ ほほが緩む ・ 伏し拝む ・ 震撼 ・ 欣快きんかい(の至り) ・ 活発 ・ 力ずく ・ 右往左往しない ・ 歓喜(△する[に酔いしれる]) ・ へなへなと ・ のたのた(と)(動き回る) ・ 喜びが込み上げる ・ 受け身的 ・ 悠然(と構える) ・ ぐんと ・ 恐悦 ・ しめた(、うまくいったぞ) ・ 浮き腰(になる) ・ 腕まくり(する) ・ 心優しい ・ 愉悦(を覚える) ・ 逃げ惑う ・ たいじん(の風格) ・ (今は)それどころではない ・ 畏怖(する) ・ (世間の評判など)気にしない ・ (全く)気にならない ・ さっさと ・ 獅子奮迅(の活躍) ・ 身震い(する) ・ (身も心も)震える(ような喜び) ・ (うやうやしく)拝礼(する) ・ (そのこと)だけ(を) ・ (そのこと)しかない ・ もさっと ・ ぬけぬけ ・ 根を詰めて(取り組む) ・ 上体を前に倒す ・ 大変な喜びよう ・ もたもた(している) ・ むさぼる(ようにして本を読む) ・ (感情に)流されない ・ 苦痛を感じない ・ (何の)苦痛も感じない ・ 目が覚める ・ 恐るべき(破壊力) ・ 無言劇 ・ 不活発 ・ 迷いなく ・ 生きた空もない ・ 花見酒に酔う ・ 雑念なく ・ うっとり ・ 物分かりのいい(女) ・ 胸が弾む ・ 弾んだ気分 ・ 勢いよく(キーボードを叩く) ・ ゆとり(のある態度) ・ 風林火山 ・ 一心不乱(に) ・ (喜びに)満たされる ・ 事ともしない ・ 本気でない ・ いちず(に)(~する) ・ 舌端ぜったん(火を吐く) ・ 喜々(として) ・ さっと ・ そわそわ(する) ・ (檻の中の熊のように)うろうろ(する) ・ 右往左往 ・ (選挙活動に打ち込んで)手足をすりこ木にする ・ (心臓の)脈動 ・ 陶酔感 ・ 何にも代え難い喜び ・ 中途半端(な態度) ・ 半端(な)(気持ち) ・ のんびり(構える) ・ 余裕(がある) ・ マナーモード ・ (の巧みな人) ・ 頭を下げる ・ 口数が少ない ・ 怠けている ・ 体を使った合図 ・ 明け暮れる ・ 夢遊病者(のように)(ぼんやりと前を見つめる) ・ 過激 ・ 柔らか ・ (喜びで)興奮(△する[状態]) ・ (スピードを出して)スリル(を味わう) ・ スリル満点 ・ スリリング(な急流すべり) ・ ひるむ ・ 争いを好まない(性格) ・ 痴態 ・ マイペース(を保つ) ・ ちんたら(走る) ・ (まるで)考えない ・ かったるそう(に)(動く) ・ けだるそう(に)(動く) ・ 酔いしれる ・ 起立 ・ 狂ったように(踊る) ・ (練習の)虫 ・ あいさつ(する) ・ ひたぶる(な努力) ・ (少し)腰を曲げる ・ 天にも昇る(△心地[心持ち]) ・ へたり込む ・ のろ臭い ・ ぐず ・ 厳しさが足りない ・ 簡捷 ・ 猪突猛進(する) ・ (資金集めに)狂奔(する) ・ いい気分 ・ おろおろ(する) ・ (あまりに動かないので)こけが生える ・ 気が小さい ・ 語り口 ・ あたふた ・ (気持ちが)空白になる ・ 疲れ切る ・ (恐怖に)震える ・ (どこか)影のある(女性) ・ はしこい ・ 屁とも思わない ・ 屁ともない ・ いっぱいいっぱい ・ つと ・ 乱暴(に扱う) ・ 本気(で)(取り組む) ・ 全力(で)(取り組む) ・ 全力をそそぐ ・ (体を)折り曲げる ・ (身が)すくむ ・ 足すくむ(ような気持ち) ・ 身をすくませる ・ すくみ上がる ・ 黙劇 ・ (目の前の課題への)意識が途切れる ・ 動揺しない ・ (動きが)鈍重 ・ 尻込み(する) ・ パニック(△状態[寸前]) ・ パニくる ・ でんと ・ 立てる ・ ぺこり ・ 熱っぽい(誘い) ・ (お)辞儀(をする) ・ 素直(な少年) ・ 酔眼 ・ (アルコールによる脳の)麻痺 ・ 骨を埋める(覚悟) ・ うろたえる ・ やたら(に)(頑張る) ・ 立ちすくむ ・ (仕事が)のろい ・ (酒で)悲しみを紛らす ・ かまとと ・ 疲れやすい ・ (何かを)頼む ・ 無邪気に見せかける ・ 痛痒を感じない ・ どっしり ・ (どっしり)構える ・ ぼやぼや ・ そろそろ ・ (ドレス)コード ・ 歓笑(する) ・ ひくひく ・ 騒がない ・ 表明(する) ・ (どこへでも)ひょこひょこ(と)(出かける) ・ 浮かれ出す ・ 温和(な性質) ・ 覚悟がない ・ 大ざっぱ ・ 麻酔 ・ そっと ・ △席[食卓]に着く ・ 熱狂(する) ・ ぎくしゃく ・ (気持ちが)宙を浮く ・ ひたむき(△に[な姿勢]) ・ 事もなげ(に)(やってのける) ・ 脱兎 ・ (取り組みが)甘い ・ (もう)ふらふら ・ 励む ・ (部活に)燃える ・ (叶わない恋に)燃え上がる ・ 浮かれる ・ (勝利の美酒に)酔いしれる ・ 穏和 ・ (感謝の)(意を)表する ・ 貞淑 ・ 言葉つき ・ 顕示(する) ・ 旅疲れ ・ せっせと(働く) ・ (式典の準備に)大わらわ ・ 臆する ・ 手ばしこい ・ しとやか ・ 熱い(△思い[男]) ・ 叩頭こうとう(する) ・ 薄氷を踏む思い ・ 蝸牛かぎゅうの歩み ・ もったいぶる ・ 及び腰(になる) ・ 心地いい ・ ばたん(とドアを閉める) ・ 言葉遣い ・ 余裕がある ・ 立っち ・ おもむろ(に)(腰を上げる) ・ ぞんざいな(に荷物を扱う) ・ 舌鋒ぜっぽう(するどく) ・ 驚かない ・ びっくりしない ・ 怖気おぞけ(がつく) ・ おじけづく ・ おじける ・ 怖じけ ・ ほうけたように ・ へいちゃら ・ (怖がって)震え上がる ・ そそくさ(と立ち去る) ・ 腰を下ろす ・ (ベンチに)腰を据える ・ (△難問と[論文を書くため山のような資料と])格闘(する) ・ 意欲的に取り組む ・ 身軽い ・ 鈍つく ・ (気持ちが)高ぶる ・ どっしり(構える) ・ 沈湎 ・ (褒められて)有頂天(△になる[の気持ち]) ・ (心は)空っぽ ・ 体を使って合図を送る ・ しゃにむに(突き進む) ・ 平身低頭(する) ・ (どっぷり)つかる ・ 臆面もなく ・ ダッシュ ・ 愚直(に)(頑張る) ・ 鈍根 ・ 礼法 ・ どっかり ・ (地面に)うずくまる ・ 胸が高鳴る ・ ボディーランゲージ ・ 酔っ払う ・ (ホテルに)缶詰め(になって執筆する) ・ 形だけ ・ のどか(な対応) ・ (ご)満悦(の体) ・ (小池百合子の)(小池)節 ・ 寝食を忘れる ・ すべてを忘れて ・ 牛歩(戦術) ・ 激しく(踊る) ・ パントマイム ・ 熱烈 ・ 無謀(な運転) ・ ふうふう ・ 強引(に開ける) ・ 無邪気 ・ 気持ちが足りない ・ 思い込んだら百年目 ・ 座作進退 ・ うだる ・ (心理的に)衝撃を受ける ・ 衝撃を覚える ・ (情熱を)傾ける ・ (椅子から)ぴょん(と)(立ち上がる) ・ 恐るべき ・ 居様いざまがいい ・ 遊び半分(で行う) ・ びくつく ・ びくつき ・ (会社の再建に)腐心(する) ・ 電光石火 ・ 騒がしくない ・ 慎重(な対応) ・ ばたばたしない ・ ぼんやり(する) ・ 懐疑的(な見方) ・ 本腰でない ・ 温良篤厚 ・ (褒められて)くすぐったい ・ 受け身に回る ・ 護身 ・ (女に)のぼせ上がる ・ (実現に)心を砕く ・ しおらしい(娘) ・  ・ ギャグ ・ ぴくりと ・ むっくと ・ 恬然 ・ 身振り(手振り) ・ 手振り ・ 取り乱さない ・ 疾風迅雷(の勢い) ・ 思いを△言葉[形/色/音]で表す ・ 変わらない ・ うろちょろ ・ 元気がない ・ 座する ・ 慄然(とする) ・ 怖くて怖くて(たまらない) ・ (それ以外)見向きもしない ・ (他を)顧みない ・ 雑(な気持ち) ・ 言いぶり ・ 礼儀作法 ・ 精魂(を)込める ・ 精魂(を)込めて(作り上げる) ・ 精魂を傾ける ・ (相手の)機嫌を損ねないようにする ・ どんと構える ・ (ギャンブル)狂い ・ 随喜 ・ 礼式 ・ この上ない(幸せ) ・ 短時間(で) ・ 物恐ろしい ・ ナチュラルハイ(になる) ・ エンジンのかかりが遅い ・ 震動 ・ うっしっし ・ 腰を折る ・ 感泣(する) ・ 感涙(する) ・ 礼(をする) ・ 一本気(な性格) ・ 身が入らない ・  ・ ウキッとする ・ しゃかりき(になる) ・ (家業に)徹する ・ 身が入る ・ 気が長い ・ (背もたれに)体を預ける ・ (ソファに)背を預ける ・ 痛くも痒くもない ・ 痛くもなんともない ・ (ロックに)しびれる ・ 専一 ・ 順良 ・ 幸福感(にしびれる) ・ ぶるぶる(震える) ・ しゃっきり ・ 恐れる ・ 疾きこと風のごとく ・ しがらみがない ・ 繊細さがない ・ (気持ちが)華やぐ ・ 華やいだ気分(になる) ・ 憮然 ・ (日夜)努力(する) ・ じっとしていられない ・ 泰然自若たいぜんじじゃく(として騒がず) ・ 音を上げる ・ うつけたように ・ 悠々(と)(姿を消す) ・ 静か(に)(忍び寄る) ・ 疾走感(のある曲) ・ 寸暇を惜しんで ・ 荒法師 ・ 立ったり座ったり(そわそわする) ・ しずしず(と)(歩く) ・ (意味なく)動き回る ・ 飽くなき(挑戦) ・ 飽くことのない(知識欲) ・ 狼狽しない ・ うそうそ(と歩き回る) ・ のっそり ・ まだるっこい ・ (神経が)行き届かない ・ 傾倒 ・ 荒っぽい ・ 生きた心地がしない ・ (強く)こだわらない ・ (何ごとにも)こだわりがない ・ すっくと ・ 薄のろ ・ 病みつき(になる) ・ 戯れに(文章を綴る) ・ (笑みを)浮かべる ・ (それ以外)眼中にない ・ 波に乗れない ・ 喜ぶ ・ 喜び(がある) ・ 喜びに浸る ・ 喜びを隠せない ・ 喜びに震える ・ 喜びを感じる ・ 喜びを抱く ・ 大喜び(する) ・ 喜ばしい ・ 嬉しく思う ・ 目を吊り上げて(事に当たる) ・ 口つき ・ 上機嫌 ・ ご機嫌 ・ 自失 ・ 口ごもる ・ (一つのところに)じっとしている ・ 同慶 ・ (批判なんて)何のその ・ ばてる ・ 軽快 ・ (全力を)傾注(する) ・ 苦にしない ・ 苦にならない ・ いい気になる ・ 臆するところがない ・ 息を詰める ・ 息をひそめる ・ 息を押し殺す ・ 固唾をのむ ・ 勢い(がある) ・ 寝もやらず(絵筆をふるう) ・ 恐怖(する) ・ (言い知れぬ)恐怖を感じる ・ 恐怖に襲われる ・ 恐怖感(に襲われる) ・ おっとり(している) ・ 悚然 ・ 低速 ・ 面白半分(に取り組む) ・ 総毛立つ ・ (両手を)もぞもぞ(動かす) ・ 献身的(に)(働く) ・ 頭の中がお花畑 ・ 端然(と)(座る) ・ 一心(に)(励む) ・ (物事に)一心になる ・ 二心のない ・ しゃんと ・ 果敢(に攻める) ・ 控えめ ・ 必死(△になる[の形相で]) ・ (研究に)身を捧げる ・ 他を忘れる ・ ゆったり(構える) ・ 最高(の気分) ・ 命が縮む(思い) ・ 寿命が縮む ・ (少しも)慌てない ・ (読書)三昧 ・ 脅威を感じる ・ てきぱき(と進める) ・ 背水の陣(を敷く) ・ そろり(と) ・ (押し入れで)ごそごそ(と探し物をする) ・ ぽつりぽつり(と)(話し出す) ・ 歓心 ・ 客観的に自分を見られなくなる ・ ブラック(ユーモア) ・ 淡々(と)(話す) ・ 一徹(な性格) ・ 目引き袖引き(する) ・ ぐったり ・ 視線の定まらない(目) ・ 得も言われない ・ (ひとつのことに)とらわれる ・ 周りが見えない ・ 座る ・ 取り紛れる ・ 手早い ・ 整然(と退避する) ・ 陶然 ・ 喜悦 ・ 平気の平左へいざ ・ 生き馬の目を抜く ・ 無我 ・ 無我夢中 ・ つっと ・ ぬるま湯(的)(経営) ・ 手前 ・ 屈服する ・ いちいちの動き ・ 心の安定(を保つ) ・ 無口 ・ つくねんと ・ ほれる ・ 邁進(する) ・ 怖じ怖じ ・ ひょろひょろ(歩く) ・ 億劫そう(に) ・ 危機感を抱く ・ 粗削り(な若者) ・ 柔らかい ・ ぼうっと ・ 腕ずく ・ 物おじ(する) ・ 酔い ・ 虚々実々 ・ 虚実(を尽くす) ・ 首をすくめる ・ 舌頭 ・ しゃべり ・ へたへたと ・ 憑き物がついたように(没頭) ・ のめり込む ・ 平伏(する) ・  ・ 烈々 ・ じっと ・ お茶を濁す ・ ひやひや ・ (海外進出に)力を入れる ・ (嬉しさで)はしゃぐ ・ 悦楽 ・ ちゃらんぽらん(な)(仕事ぶり) ・ (社交)辞令 ・ 得意(の気分) ・ (強い)思い入れ(を抱く) ・ イエスマン ・ 高速化 ・ 心が奪われる ・ 影が薄い ・  ・ (動きが)遅い ・ 腰掛け(仕事) ・ 熱がない ・ こせこせしない ・ こせつかない ・ ずっしり ・ 息をのむ ・ 全身全霊を傾ける ・ 全身全霊を傾けて(試合に挑む) ・ 温順(な人) ・ 半身 ・ (幻想的な)姿 ・ (背泳ぎの)(基本)動作 ・ フォーム ・ 立ち居振る舞い ・ 起居動作 ・ (演技の)仕方(をして見せる) ・ 格好 ・ 動き ・ (抜群の)身体能力 ・ (踊りの)型 ・ (攻めの)形 ・ 振る舞う ・ 振る舞い ・ (テーブル)マナー ・ 身じろぎ(もせず) ・ (体の)動き ・ 演技 ・ 行儀 ・ 身動き ・ 俯仰 ・ ポーズ(をとる) ・ 挙止 ・ (投球)モーション ・ (踊りの)振り ・ 進退 ・ 体位 ・ 芝居(を見せる) ・ 挙動(不審) ・ 肉体表現 ・ 体の構え ・ 身構え ・ 挙措 ・ パフォーマンス ・ 身のこなし ・ 立ち居 ・ 行住坐臥 ・ 身構える ・ 姿勢
人に対する態度人に対する態度  (交渉相手の)姿勢 ・ 外づら ・ 応対(ぶり) ・ 肌触り ・ サービス ・ 人触り ・ (先輩が新入社員を)いじる ・ (客)いじり ・ 愛想 ・ 人当たり ・ 当たり ・ 人の扱い方 ・ (人に対する)態度 ・ リアクション ・  ・ 相手次第 ・ 出方 ・ 客扱い ・ (子供の)扱い方 ・ (問題児の)扱い ・ 献身(する) ・ 寄与 ・ 客をさばく ・ 客さばき ・ (うまく客を)取り持つ ・ 座を取り持つ ・ 相手になる ・ (客を)相手にする ・ (客の)相手をする ・ (丁重に)応対(△する[ぶり]) ・ (客の)(お)酌をする ・ (接客)態度 ・ まともな扱いをする ・ (嫁としてしゅうとめに)かしずく ・ 座持ち ・ ボランティア ・ 取り回す ・ 利他的(な行動) ・ 取り扱う ・ 役務 ・ 犬馬の労(をとる) ・ 受け答え(する) ・ くすぐり(を入れる) ・ 自分の利益だけを考える ・ 利己心 ・ 相づちを打つ ・ 人柱 ・ かしずく ・ 私心 ・ 貢献 ・ 捧げる ・ 人に迷惑をかけない ・ 身を捧げる ・ 当たる ・ 失敗する経営者 ・ 挺身 ・ 接客(する) ・ (酒席の)取り持ち ・ 賭ける ・ (相手にふさわしい)対応(をする) ・ 奉公 ・ 出様 ・ (来庁者と)接触(する)(職員) ・ わがままを言わない ・ 奉仕(する) ・ 命がけ ・ 待遇 ・ (冷たく)あしらう ・ あしらい ・ 人あしらい ・ 客あしらい ・ (客を)もてなす ・ (来客の)もてなし(方) ・ 寄付 ・ 公徳心 ・ サービス(△する[精神]) ・ 私的利益を犠牲にすることを厭わない ・ (△訪客に[好意的な態度で])接する ・ (客への)接し方 ・ 接待(する) ・ 命を捨てる ・ 犠牲(になる) ・ 面倒を見る ・ 私意 ・ 無償の愛 ・ (訪れる客に)応接(する) ・ 私情 ・ 社会の一員としての自覚 ・ 賭する ・ 公のために尽くす ・ (会社の)いけにえ(となる) ・ 捨て石 ・ 内づら ・ みんなのために我慢する ・ 他人のことを考えない ・ (一生懸命)尽くす ・ 相手尽く ・ 愛国心 ・ (電話での)応答 ・ 奉仕の心 ・ (宴席を)取り持つ ・ 殉難 ・ (ひどい)仕打ち ・ 殉じる ・ 公共心 ・ (思い切った)挙(に出る) ・ (敵の)動静 ・ 推移 ・ (相手の)出方 ・ 相手の態度
地域ごとの生活や行事などの習わし(風習)地域ごとの生活や行事などの習わし(風習)  土俗 ・ 遺風 ・  ・ 国風 ・ 土地柄 ・ (異国の)風俗 ・ 風習 ・ 習俗 ・ 日本風 ・ 洋風 ・ 唐風 ・ 洋式 ・ 和風 ・ 唐様 ・ 日本固有の様式 ・ 欧風 ・ 日本流 ・ 江戸前 ・ 和様 ・ 西洋風 ・ 和式 ・ 日本式 ・ 儀式的 ・ 風儀 ・ 常例 ・ 民俗 ・ しゃんしゃん(総会) ・ 流俗 ・ 通例 ・ お定まり ・ (以前からの)やり方 ・ しきたり ・ 形式 ・ 形式的(な対応) ・ 事務的 ・ 動かしがたい ・ 形ばかり(の手続き) ・ 型の如く ・ (一定の)決まり ・  ・ 歯磨き(のようなもの) ・ 原則 ・ 言い習わす ・ 言い習わし ・ 定例 ・ 手風 ・ (村の)習わし ・ 俗習 ・ 基本(的に) ・ (行事を)型のごとく(済ませる) ・ 従来のやり方 ・ (伝統の)型 ・ お定まり(の自慢話が始まる) ・  ・ 先例 ・ 古例 ・ 恒例 ・ (村祭りは春に行うのが)決まり(だ) ・ お決まり(の流れ) ・ 慣例 ・ 世故 ・ 昔からそうやってきた ・ 習い ・ 習慣 ・ 前例 ・  ・ 型通り(の手続き) ・ 慣習 ・ 手本 ・ 慣行 ・ 典例
ある集団に表れている特有の傾向(気風)ある集団に表れている特有の傾向(気風)  (地域特有の)性格 ・ (経済の)動向 ・ (という)傾向 ・ (A型の)特徴 ・ (一般)通念 ・ カルチャー ・ 気風 ・ 国民性 ・  ・ 島国根性 ・ 時代精神 ・ (庶民の)皮膚感覚 ・ 傾向 ・ (土地の)文化 ・ 風潮 ・ 社風 ・ 校風 ・ 家風 ・ 企業文化 ・ (攘夷の)嵐(が吹き荒れる) ・ 市民感覚 ・ 世俗 ・ 共通認識 ・ (会社の)体質 ・ ムード ・ 郷土愛 ・ (世間の)思惑 ・ 民意 ・ (社内の)風儀 ・ 世論 ・ 気質 ・ △組織[社会]の意識 ・ 習わし ・ 様式 ・ 唐様 ・ 新風 ・ 唐風 ・ (和歌の)詠みぶり ・ 西洋風 ・ 和式 ・ 学風 ・ 日本固有の様式 ・ 日本風 ・ 洋式 ・ 古風 ・ いにしえぶり ・ 和様 ・ 今風(の) ・ (流行の)先端を行く ・ 昔風 ・ やり方 ・ 江戸前 ・ 時代遅れ ・ モダン ・ 後ろ向き(の思考) ・ 歌風 ・ 画風 ・ 人気 ・ 今様(の) ・ 日本流 ・ 作風 ・ スタイル ・ 洋風 ・ 芸風 ・ 欧風 ・ (このごろの)流行(のヘヤスタイル) ・ 現代風(の) ・ 日本式 ・ 視野が狭い ・ 当世流(の) ・ 和風 ・ 素朴(な△人柄[考え]) ・ 奥ゆかしい ・ 当世風(の) ・  ・ 共通の性質 ・ 共通の型 ・ 文範 ・ 師表 ・ 亀鑑 ・  ・ 同系列 ・ (理想的な)型 ・ 表徴 ・ パターン ・ 模範的 ・ (同種の中の)代表的なもの ・ 絵に描いたような(家庭) ・  ・ 定型 ・ 共通 ・ 儀表 ・ 見本(となる) ・ (ミステリーの)王道 ・ 不可分(の関係) ・ 確立している ・ タイプ ・ 基準となる型 ・  ・  ・ 様式(化)(された和風建築) ・  ・ 共通点 ・ 属性 ・ ひな型(通り)(の謝罪文) ・ 模範(となる) ・ 形式 ・ 手本 ・ 通底(する) ・ 象徴 ・ スタンダード(なポロシャツ) ・ 標準(的)(な作業の流れ) ・ 規矩準縄 ・ 代表例 ・ 紋切り型(の祝辞) ・ 共通の特徴をもつ ・ 誰もがそれとわかる決定的なデザイン ・ 規範 ・ 規準 ・ (善人)そのもの ・ イメージ通り ・ 典型(的)(な日本人) ・ (江戸っ子の)標本(みたいな)(男) ・ (杓子)定規 ・ 同型 ・ テンプレート ・ 類型 ・ ひな型 ・  ・ モデル(世帯) ・ (日本人)通有(の心理) ・ フォーマット ・ シンボル ・ 表象 ・ 想像通り ・ 通性 ・ 方式 ・ 好例
風【ふう】外から見たもののようす風【ふう】外から見たもののようす  目先(を変える) ・ 外側 ・ 見栄え(を気にする) ・ 見付き(は立派だが) ・ 外形 ・ うわべ ・ (華やかな)装い ・ (を飾る) ・ 見栄 ・ (学者)ぶる ・ ふう ・ 上面うわつら ・ 上っ面 ・ 皮相(的)(な△味方[見解]) ・ 看板(に偽りあり) ・ 見てくれ(が悪い) ・ 形式 ・ 見たところ ・  ・ 表向き ・ 外貌がいぼう ・ 字面(で判断する) ・ 見える部分 ・ てい(のいい言葉) ・ 表面的 ・ 外面がいめん ・ 辺幅 ・ 見場(をよくする) ・ 表層((部分)) ・ 上層(部分) ・ 姿かたち ・ (この服ではどうも)具合(が悪い) ・ 外見そとみ ・ 外見がいけん ・ 表面 ・ 様相 ・ (営業マンは会社の) ・ 様子 ・ メッキ(がはげる) ・ ひと皮(むけば)(問題だらけ) ・ 飾られた部分 ・ 姿 ・ (本の)表紙 ・ のし紙 ・ かけ紙 ・ 外観 ・ 体裁(を整える) ・ 格好 ・ (枝)ぶり ・ 見かけ ・ 見せかけ ・ 形式(だけのあいさつ) ・ 雰囲気 ・ 印象 ・ 手前 ・ 見た目 ・ 世間体 ・ (別人の)観(がある) ・ 外壁 ・ 外づら ・ 装飾(性) ・ (正業を)表看板(にした暴力団)きれい事(の理念) ・ けれん味 ・ しゃれている ・ 図案 ・ 張りぼて ・ (本の)装丁 ・ 表面的(には) ・ 書き割り ・ 外見 ・ 体裁 ・ オーラ(を放つ) ・ 形式的(には) ・ 趣向 ・ 設計 ・  ・ (庭石の)配置 ・ 粉飾(された決算書) ・ 遊び心 ・ 大正ロマン ・ 猫(をかぶる) ・ (独創的な)紋様 ・ (美の)造形 ・ ちょっと見(には) ・ (ヨーロッパ)スタイル ・ 絵柄 ・ 口実 ・ 模様 ・ 意匠 ・ (光の)演出 ・ ジキル(とハイド) ・ 建前(としては) ・ 建前的(には)(プロレスは真剣勝負だ) ・ (着物の)柄 ・ (UFOの存在を)公(には)(認めない) ・ 表立って(は)(言えない) ・ 表向き(の理由) ・ (デザイン上の)工夫 ・ よそ行き(の態度) ・ 表向き(には) ・ (帽子に花を)あしらう ・ 男っぽさ ・ 和モダン ・ 図柄 ・ 男らしさ ・ 仮面(をかぶる) ・ デザイン ・ 外づら(がいい) ・ (色の)組み合わせ ・ (スパーリングと)称して(暴行) ・ 公称(三十万部) ・ 考案 ・ (多忙に)託して(締め切りを延ばす) ・ (楽しい)アイデア ・ 張り子 ・ 名目(だけ)(の役員) ・ 名目的 ・ (部屋の)しつらえ ・ 名目 ・ 表の顔 ・ 外面(では) ・ 柄行き ・ かしこまる ・ (仕事に)ことよせて(出かける) ・ 言いぐさ ・ (文明人も)ひと皮(むけば野蛮人) ・ 化けの皮 ・ 様式 ・ 派手さ ・ 形式的(なあいさつ) ・ 顔出しパネル ・ 取り繕った(数字) ・ (病気に)仮託(して面会を謝絶) ・ (人間の)皮(をかぶった悪魔) ・ (クマの)はく製 ・ こしらえ ・ 公式(的)(には)(否定) ・ 外側だけ真似した ・ 仕掛け ・ (平和のためという)錦の御旗(を掲げる) ・ 形だけ ・ 演技(する) ・ 仮面(夫婦) ・ 形だけ(の取締役) ・ 美しさ ・ (凝った)作り ・ (内から)にじみ出るもの ・ 和装飾 ・ 美装(性) ・ (仕事に)かこつけて(好きな先輩を食事に誘う) ・ 表向き(の態度) ・ (欧州)調 ・ 美しく見せる ・ 男ぶり ・ 男っぷり ・ (品薄を)いいことに(高く販売する) ・ 化けの皮(がはがれる) ・ 取り繕う ・ 飾り気 ・ 建前 ・ 見た目(には)(問題ない) ・ 前面 ・  ・ 上面じょうめん ・  ・  ・ おもて面 ・ 物事の本質を覆う ・  ・ 外面 ・ 正面 ・ 上着 ・ (足の)甲 ・ 甲側 ・ (全体的)印象 ・ 表側 ・ 見せかける ・ 外(側) ・ 前(側) ・ 上側 ・ 取りつき ・ とっつき(の悪い男) ・ 第一印象 ・ 直感
(今)風(のイラスト)何となく辺りに感じる気分/様子を帯びる(雰囲気)(今)風(のイラスト)何となく辺りに感じる気分/様子を帯びる(雰囲気)  (政治的)色彩(が強い) ・ (人情の)機微(に触れる) ・ 陰影 ・ 情緒 ・  ・ 毛色(の違う作品) ・ (「令」という漢字は優れた、美しいといった)意味合い(で使われる) ・ ニュアンス ・ 気味 ・ (民謡)調ちょう(の歌) ・ (80年代)フレーバー(の曲) ・ (夏の)装い ・ (敗北の)色(が濃い) ・ (社会の)様相 ・ 気分 ・ (北欧が)テーマ(のレストラン) ・ 色合い ・ 情調 ・ (独特の)空気感 ・ 様子 ・ (美術館のような)趣(のある)(レストラン) ・ (江戸時代の)息づかい(を感じる) ・ 感じ ・ (職場の)空気(になじむ) ・ 気配 ・ (現場の空気を)肌で感じる ・  ・ (ある種の)表情 ・ (カレー)風味(の野菜炒め) ・ (今)風(のイラスト) ・ (ボブ・ディランの)詩の世界 ・ (落ち着いた)トーン(の店内) ・ 微かに感じられる ・ (いやな)ムード ・ 調子 ・ 雰囲気 ・ (△様子が[状況が不利だと])見て取れる ・ (改善の兆しが)見える ・ 気色 ・ (様子を)帯びる ・ 足音が聞こえる ・ 予兆 ・ コクがある ・ コクのある(文) ・ 通好み(の△音楽[時計]) ・ (その場が)騒がしくなる ・ (場内が)騒然(となる) ・ 匂う ・ 陰湿 ・ 声の出し方 ・ 閑寂(なたたずまい) ・ 軽妙さ ・ 風趣 ・ (どこか)不気味 ・ 余韻(が残る) ・ 音質 ・ 尊厳 ・ ほっとする(雰囲気) ・ 身のすくむ思い ・ 張り詰めた(雰囲気) ・ 敗色 ・ 想像をかきたてる ・ 都会のオアシス ・ 色つや ・ 面白さ ・ わけの分からない(怖さ) ・ (雰囲気が)落ち着いている ・ 環境を作る ・ 環境づくり ・ (足音が)近づく ・ 作風 ・ 奥行きがある(作風) ・ 奥行きを感じさせる ・ (危険を)予覚(する) ・ 明るくない ・ (座が)湿る ・ 産気 ・ 小味(△をきかす[な仕上がり/きいた話]) ・ 不幸の影 ・ 寂しげ ・ (アイドルの登場に)興奮を抑えられない ・ 内発性(のもの) ・ 悪くない ・ 豊かな(人間性) ・ 小粋な(日本画) ・ 陰影(をもたせる) ・ 畏怖させる ・ 南蛮渡り(の寝台) ・ 心が引き締まる ・ 声の様子 ・ ゆっくり時間が流れる ・ 幸せを運ぶ(声) ・ 風格のある(文章) ・ 胚胎(する) ・ いい雰囲気(のお店) ・ 異国風 ・ 崇高(な理想) ・ 印象深い ・ 哀れ ・ 上品(な茶会) ・ 感覚的な要素 ・ (愁いを)含む(眼差し) ・ 重苦しい(雰囲気) ・ (四季折々の)様相を見せる ・ ダーク(な) ・ ハレの日 ・ (独自の)テイスト ・ 情緒がある ・ (秋の)名残(の枯れすすき) ・ 寂しげ(な△人[背中]) ・ 低気圧 ・ 陰気(な部屋) ・ 声柄 ・ かも ・ (街の)繊細な表情(を描く画家) ・ げんとして ・ (葬列が)粛々しゅくしゅく(と)(進む) ・ 幽玄(の美) ・ とろりとした(歌声) ・ 妙味(がある) ・ 魅力を内に秘める ・ (色彩の)ニュアンス ・ 陰影(のある文章) ・ (言葉の)あや ・ (民衆の間に不平が)充満(する) ・ 抑制のきいた(雰囲気) ・ ひねりの効いた(セリフ) ・ 超自然的(な現象) ・ (会社に変革の)波を起こす ・ (明治期にモダンの)風を起こす ・ 奥深い ・ 風流(な庭) ・ (政治家の不祥事が政治不信を)培養(する) ・ 物の哀れ(を感じる) ・ 予感 ・ (ある)雰囲気(になる) ・ (歓声が)沸き起こる ・  ・ 音吐 ・ 渋い(声) ・ よさ ・ (いつの間にか)引き込まれる ・ いい雰囲気 ・ 静かで深い(和の香り) ・ (沖縄の)風を呼ぶ(美しいウクレレの音) ・ 雰囲気が現れる ・ ねっとりした(視線) ・ 滋味(△掬すべし[豊かな詩文]) ・ 開放的な(職場) ・ 風致 ・ 質感 ・ (厳かな)(雰囲気に)包まれる(会場) ・ しっぽり ・ 閑雅(な庭園) ・  ・ 地味 ・ いんに籠もる ・ (△クリスマス気分[勝利]に)沸き立つ ・ (異国的な)フィーリング(があるレストラン) ・ (傾向が)見られるようになる ・ 気が詰まる ・ 雰囲気がある ・ 人の気配がする(人形) ・ 怨念のこもった(ぬいぐるみ) ・ 風致(地区) ・ 緊張(する) ・ 暗い(表情) ・ 荘厳(な儀式) ・ 秋気 ・ 噛めば噛むほど味が出る ・ スルメのような ・ にじみ出るもの(がある) ・ 苦労人 ・ 余情(をたたえた)(詩) ・ 余韻(△が残る[のある作品]) ・ (スタッフの間に)緊張が走る ・ (周囲との)違和感がない ・ じめじめ(した) ・ じめっとした(印象) ・ じっとり(と暗い) ・ 女気 ・ 陰惨(な雰囲気) ・ (下町の)香り(が漂う) ・ フレーバー ・ (優しく)包み込まれるような(ハープの音色) ・ 湿っぽい(話) ・ 落ち着いた(△雰囲気[街並み]) ・ 落ち着きのある ・ 落ち着いている ・ 曲(がない) ・ 異国情緒(を感じる) ・ (重苦しい空気が)立ち込める ・ (匂いが)むんむん(する) ・ 包含する ・ (料理がいい)匂いを運ぶ ・  ・ 微妙な(節回し) ・ いぶし銀(の演技) ・ (熱戦が)繰り広げられる ・ (何かを)溜め込んだ(雰囲気) ・ 気持ちの悪い(物音) ・ 西洋風 ・ 陰々滅々 ・ わびしげ ・ 妖気 ・ エキゾチック ・ 情味じょうみ(のある)(下町の夜景) ・ ぷんと(におう) ・ 屈折した(心理) ・ いい雰囲気(の日本庭園) ・ 妖異な ・ 味わい(深い) ・ 味わい深さ ・ 独特(のやり方) ・ 霊気 ・ 薄汚れた(感じ) ・ 癒やし(の空間) ・ しみじみ思う ・ 声の感じ ・ 森厳(な境内) ・ しめやか(な通夜) ・ (周囲が)動揺し始める ・ 趣味 ・ 負けそうな気配 ・ 兆す ・ 兆し(が見える) ・ (バターの)香りが部屋を満たす ・ コクのある(仕上がり) ・ 秘すれば花 ・ (気運が)沸き上がる ・ (先代の)芸風(を受け継ぐ) ・ 抑制の効いた(雰囲気) ・ 匂い ・ 夜気 ・ じんわりくる ・ (離婚の)シグナルが点滅 ・ 面白み ・ くすんだ(雰囲気) ・ どよめく ・ どよめき(が起こる) ・ 神秘的(な体験) ・ 影がある ・ 興趣 ・ 暗色に覆われる ・ ゆったりした(雰囲気) ・ (どこか)懐かしい ・ しっとり(と)した(感じの住まい) ・ 時代がついた(家具) ・ 時代がつく ・ 古雅な(文体) ・ (破調の)美 ・ 豊潤さ ・ 厳然(たる態度) ・ スロー(ライフ) ・ (物語が)ゆっくり(立ち上がる) ・ 風雅さ ・ (雰囲気を)醸し出す ・ (雰囲気が)醸し出される ・ (独特の)個性 ・ 陰にこもっている ・ 殺伐(とした雰囲気) ・ (内容に)深みがある ・ 趣(がある) ・ うれい(の表情) ・ 漂う ・ 風格 ・ 荘重そうちょう(な式典) ・ 詩情(△が感じられる[豊かな]) ・ 示唆に富む ・ 陰気でない ・ 情趣がある ・ 威容(を誇る)(大聖堂) ・ 一面的でない ・ 意味の深い ・ リラックスできる ・ (△危険の芽[可能性]を)はらむ ・ アメニティのある(環境) ・ いい味(を出す) ・ (何か)おかしい ・ (本来の)持ち味 ・ 活気 ・ (作者の)こだわり ・ 神秘的(な顔立ち) ・ 重苦しい ・ 品のよさ(が漂うコーデ) ・ (ほのかな)色気 ・ 重厚(な作品) ・ (話に)色つや(を添える) ・ 色つやのある(話) ・  潤いのある(表現) ・ 含蓄(のある話) ・ (死の予感が)(全体を)覆う(不気味な曲) ・ (重苦しい空気に)覆われる ・ (言いようのない)魅力 ・ 魅力的(な) ・ (観客が)色めく ・ 色めき立つ ・ (集団が)活気づく ・ (作品の)方向性 ・ 負け色 ・ 重々しい(雰囲気) ・ 特色 ・ 落ち着いた(雰囲気) ・ 別世界風 ・ 心に傷を持つ ・ 怪奇(現象) ・ 神々こうごうしい ・ (フェミニンな)雰囲気を呼び込む(ニット) ・ (雰囲気が)重い ・ (張り詰めた)空気に支配される ・ 醸成(される) ・ 声色 ・ (哀愁)漂う(旋律) ・ 大人っぽい(装い) ・ 風通しのいい(職場) ・ 芽吹く ・ 匂わせる ・ (都会の)哀愁 ・ 硬い(雰囲気) ・ 快適 ・ (好意的な世論を)醸成(する) ・ (△雰囲気[不穏な空気]が)醸成(△される[されつつある]) ・ 興趣(に富む) ・ 風韻(が漂う) ・ 異国的 ・ (異様な空気が)全体を圧する ・ 醍醐味 ・ 想像力に訴える ・ 柔らか(な曲調) ・ 暗い ・ (全身に力が)みなぎる ・ (場が)盛り上がる ・ (古式)ゆかしい(催し) ・ 沈うつ(な雰囲気) ・ 沈んだ(雰囲気) ・ つくづく思う ・ 胸に染みる(音楽) ・ 心に染みる(物語) ・ (何とも言えない)(生地の)風合い ・ 肌触り ・ (独特の)肌合い ・ バタ臭い(顔) ・ バター臭い(音楽) ・ 捨てがたい味(の映画) ・ 不可解(な物音) ・ そこはかとない(△懐かしさ[おかしさ]) ・ ひなびた(山里) ・ 厳か(な雰囲気) ・ 上品 ・ 熱気がみなぎる ・ 冷厳 ・ 男気 ・ 横溢おういつ(する) ・  ・ 陰気臭い ・ 静かで落ち着きがある ・ 音色ねいろ ・ 音色おんしょく ・ (緊張が)漂う ・ 声の質 ・ 趣向 ・ 穏やか(な時間) ・ うっとうしい ・ (場内)粛(として)(声なし) ・ 濃い顔(の日本人) ・ 息が抜けない ・ (センセーションを)巻き起こす ・ (論争を)引き起こす ・ (金融市場に)ちらつく(介入警戒心) ・ 不明朗 ・ 厳粛(な雰囲気) ・ (調子を)帯びる ・ 秋色 ・ 快味 ・ いい味が出ている ・ (空間全体を)圧する(ような深い静寂) ・ 感じられる ・ 画興(をそそられる) ・ しゃれっけ(がある) ・ 神韻 ・ 情感 ・ 成熟した(日本文化) ・ おかしみ ・ 声音 ・ 潤い(のある)(文章) ・ (春に)先駆けて(咲く花) ・ 傾向(がある) ・ (ボサノバ)風味 ・ ラテンっ(ぽい) ・ 一風 ・ しっとり(した感じの女性) ・ しっとり(と)した(たたずまい) ・ (落ち着きがあって)面白い ・ 面白み(のある) ・ 外国風 ・ 気韻きいん(を感じさせる) ・ 趣がある ・ (気持ちを)豊かにさせる ・ 声つき ・ (熱気に)包まれる(会場) ・ 陰うつ(な雰囲気) ・ 活気がない ・ △雰囲気[響き]を伴う ・ いかめしい ・ しめやか ・ 変(な)(物音) ・ 安らぎ(を感じる) ・ 新味 ・ 温かみのある(イラスト) ・ 温かい(感じの)(色調) ・ 落ち着いた(△雰囲気[色調の壁紙]) ・ 人肌感がある ・ 手作り感がある ・ 深い ・ 詩的(な文章) ・ 味(のある絵) ・ 味がある ・ 西洋かぶれ ・ 居心地がいい ・ 大人の△文章[休日/チョコレート] ・ 声の具合 ・ びた(味わい) ・ 渋い(△映画[二枚目]) ・ (反対)一色 ・ 持ち味(がよく出ている) ・ 風雅(な住まい) ・ (作者の)嗜好 ・ 立派(な本殿) ・ (全体を)支配する ・ 陽気でない ・ 心和む(風景) ・ 風情がある ・ ものものしい(警備) ・ 陰影のある(表情) ・ 慎む ・ 滋味あふれた ・ 秋の気配 ・ 緊張をはらむ(交渉が続く) ・ だれ気味 ・ 情感(△あふれる詩[に訴える]) ・ 情趣 ・ 音の感じ ・ 鬼気 ・ いぶし銀 ・ 人け ・ (場の空気が)明るい ・ 嗅覚を刺激する ・ 憂愁(美人) ・ 神聖 ・ 優しい ・ 幽寂 ・ 南国風 ・ 和風 ・ しみじみとした ・ 不活発 ・ 情感に訴える ・ 不気味(な光) ・ (香ばしい)(においが)鼻をかすめる ・ 円熟(した人間味) ・ 機微に通じた(言葉) ・ 雰囲気がいい ・ 古い(建物) ・ 古色蒼然(とした山寺) ・ すすけた(古座敷) ・ 神気 ・ (作者の)味付け ・ (△独特の[深い])味わい(のある) ・ 味が深い ・ 味わい深い ・ 味わい豊かな ・ (生きるうえでの)慰め ・ △雰囲気[響き]がある ・ 清雅(な色調の絵) ・ (式が)粛然(と行われる) ・ 粛として ・ 感性を刺激する(アート) ・ (日本)情緒 ・ 江戸情緒 ・ 下町情緒 ・ 古き良き(時代) ・ (いっぱいに)満たす ・ 瑞気 ・ 怪しい(気配) ・ 陰のある(風貌) ・ (熱狂が)渦巻く(スタジアム) ・ (独特の)色合い ・ 風情ふぜい(がある) ・ 殺気 ・ どよん(とした) ・ どんより(△した[と沈む]) ・ (芝居が)うまい ・ 空気 ・ 外気 ・ 地球の表面を取り囲む気体 ・ エア ・ 大気 ・  ・ 気のせいか(顔色が良くない) ・ かすかに感じる ・ 底気味 ・ 漠とした(不安) ・ 思う ・ ひそか(な喜び) ・ そこはかとなく(感じられる) ・ 感じる ・ (いやな)感じ(がする) ・ 漠然とした(不安) ・ (風邪)気味 ・ (本音が)透けて見える ・ (なんとなく)肌で感じる ・ 思いめる ・ 一抹(の不安) ・ 余韻(に浸る) ・ なんとなく ・ おぼろげ(に)(分かる) ・ 何かしら(物悲しい気分になる) ・ 心なしか(顔色が優れない) ・ ちょっと ・ 軽い(失望) ・ ぼんやり(と)(感じる) ・ (奇妙な)(感覚に)とらえられる ・ どことなく ・ 感応 ・ 感受(する) ・ なんとなく(感じる) ・ 何とはなしに ・ (ぞっと)する ・ 微妙に感じる ・ 勘が働く ・ どこかしら(面影がある) ・ (不正の)臭いを感じる ・ 確かではない(が) ・ (感動を)呼び起こす ・ 察知する ・ そこはかとない(懐かしさを感じる) ・ 心が動く ・ 心を動かす ・ うさん臭く(見る) ・ 薄々(気付いている) ・ 大体の感じとして(こうだと思う)
(こんな)風(にやれ)目的を果たすためのやり方(方法)(こんな)風(にやれ)目的を果たすためのやり方(方法)  方途 ・ (他人を出世の)踏み台(にする) ・ 手続き ・ 方向 ・ 取り組み方 ・ (兵) ・ (また)(その)伝(でいく) ・ (乗り) ・ (為す)すべ(がない) ・ (施すに)(無し) ・ 為ん術 ・ 詮術 ・ 筆法 ・ (こんな)具合(にやろう) ・ (結婚を出世の)道具(に使う) ・ 手立て ・  ・ (最善の)(を見出す) ・  ・ (こんな)風(にやれ) ・ 方法 ・ 致し方 ・ 詮方 ・ 仕方 ・ その手(は食わない) ・ (うまい)(がある) ・ (押しの)一手(で勝つ) ・ 為様 ・ 解決方法 ・ 途方 ・ 手段 ・ 仕様 ・ (それを知る)よし(もない) ・  ・ 方便 ・ 手口 ・ (政争の)具(にする) ・ 生き方 ・ (人を)だし(に使う) ・ やり様 ・ (新)機軸(を打ち出す) ・ 振り方 ・ 行き方 ・ 手際(よく解決) ・ やり口(が汚い) ・ やり方 ・ (自然科学的)アプローチ ・ 出し抜く ・ 文章作法 ・ (を巡らす) ・ (廃棄物の)処理技術 ・ 算法 ・ 捷径 ・ 聞き方 ・ だましのテクニック ・ (富野)節 ・ 風刺(画) ・ (軽妙な)筆致 ・ 新しい発想による(解決法) ・ (不服そうな)口吻 ・ (人生を船旅に)よそえる ・ 陰謀(を巡らす) ・ 礼法 ・ 掛かりつけ(の医者) ・ 読み方 ・ 対策 ・ 戦法 ・ (お)作法 ・ 政略(結婚) ・ 見立てる ・ 王手(飛車取り) ・ 使い慣れた(道具) ・ 新たに編み出された(違法行為) ・ (上陸)作戦 ・ うまい(やり方) ・ (状態を打開する)ウルトラC(の手) ・ 旧式 ・ 奸計かんけい(を巡らす) ・ 計略(にかける) ・ 珍しくない ・ 手法 ・ 妙案 ・ 筆勢 ・ 例文(を示す) ・ 近道 ・ 判で押したよう(な生活) ・ これまでになかった(形)(の店) ・ 口上 ・ (思いの丈を歌に)託す(る) ・ フレーズ ・ 秘術(を尽くす) ・ 得意技 ・ 話し言葉 ・ 策(を講じる) ・ 画期的(な発明) ・ (出発の朝の雨が不吉な未来を)暗示(する) ・ 虎の子(の資金) ・ 悪計(をめぐらす) ・ (窮地を)逃れる方法 ・ 意表を突く ・ 字面 ・ 切り札 ・ 築山つきやまを富士に)する ・ 手練手管 ・ (よからぬ)たくらみ ・ お約束 ・ セリフ ・ 必殺技 ・ タメ口 ・ 準じる ・ (文章の)表し方 ・ 悪だくみ(に引っかける) ・ 本歌取り(の趣向) ・ 進め方 ・ 使いつけた(包丁) ・ 手書き ・ (公的資金注入が問題解決の)決め手(になる) ・ 引喩 ・ レトリック ・ (メールより電話の方が)早道(だ) ・ (売り上げ倍増の)奇手(を放つ) ・ 手前 ・ 書き方 ・ 予定 ・ ふらち(な考え) ・ 礼儀作法 ・ 叙法 ・ 良法 ・ 施策 ・ 定石 ・ 妙法 ・ 処法 ・ 新味のある(企画) ・ 高等戦術 ・ 有効な方法 ・ 駆け引き ・ 新機軸(を打ち出す) ・ 礼式 ・  ・ 象徴 ・ (起死回生の)妙薬 ・ 効果的な方法 ・ マナー ・ 書きぶり ・ 規則的(な生活) ・ 比喩(法) ・ 作法 ・ 口のきき方 ・ 奏法 ・ 活路 ・ 解き方 ・ 見様 ・ 方略 ・ 常套句 ・ 秘蔵(の逸品) ・ 慎重に(取り計らう) ・ (ここぞというときの)飛び道具 ・ 知能犯 ・ 言い表し方 ・ 奥の手(を出す) ・ 点前 ・ よくある(質問) ・ (腹に)一物(ある) ・ からくり(を見破る) ・ (場面による)言い分け ・ (まんまと)陥穽かんせい(に引っかける) ・ 言いぐさ ・ 秘剣(つばめ返し) ・ 措置を講じる ・ 最終兵器 ・ 四十八手 ・ 言葉のあや ・ 表現(法) ・ 国語 ・ 法式 ・ 言い方 ・ 間(ま)の取り方 ・ 忍法(隠れ身の術) ・ 目先を変えた(料理) ・ 目先の変わった ・ (つわりの)乗り切り方 ・ 未知(の手口) ・ 男言葉 ・ 女言葉 ・ 女房言葉 ・ 古言 ・ 術計 ・ 秘技 ・ 作文 ・ 逃げ道(を探る) ・ 話法 ・ 打開策 ・ (ホテル業界に)新風(を吹き込む) ・ すがすがしい(風) ・ 視話法 ・ 新しい(手口) ・ 走法 ・ 手練 ・ 計画 ・ 工法 ・ (仕事の)ノウハウ ・ 言いさし(表現) ・ 奥の手 ・ (水面下での)工作 ・ 裏をかく ・ 慣用手段 ・ 慣手段 ・ 語法 ・ 筋書き ・ キャッチー(な言葉) ・ (ハートのデザインは祝福の)気持ちの現れ ・ 常態化(している) ・ (文の)書き方 ・ 型(にはまる) ・ 企て ・ エロキューション ・ 奸策(を弄する) ・ (社会的)習慣 ・ 用法 ・ 毎度のこと ・ 常套(手段) ・ 反語表現 ・ つづり方 ・ (動物界に)仮託(した寓話) ・ 口跡 ・ 権謀術数けんぼうじゅっすう(をめぐらす) ・ 権謀術策 ・ (毎度)おなじみ(のギャグ) ・ (ドレス)コード ・ 術中(にはめる) ・ (学問に)王道(なし) ・ イメージを重ねる ・ イメージを重ね合わせる ・ エース ・ どのように ・ (華麗な)辞句 ・ 見方 ・ (人生を花に)重ねて(表現する) ・ (困難を乗り切る)裏技 ・ 直喩 ・ 革命的 ・ 口(が悪い) ・ 話しぶり ・ (物の)言い方 ・ 非常手段(△をとる[に訴える]) ・ 逆転の発想(でV字回復) ・ (また)お得意(の講釈が始まった) ・ 諷喩 ・ 態度 ・ (状態を打開する)魔法の杖 ・ 秘芸 ・ (格差社会を是正する)処方箋 ・ 策略(をめぐらす) ・ 謀計(を巡らす) ・ 落とし穴 ・ 頭脳プレー ・ だまし合い ・ どのように(して) ・ 通例 ・ (科学的)アプローチ ・ 方策 ・ 新法 ・ (口説きの)テクニック ・ 画法 ・ 字句の使い方 ・ (伝統の)型 ・ 製法 ・ 対処法 ・ 例え ・ 指話法 ・ いいアイデア ・ 国花 ・ 新たに工夫された(手法) ・ 権謀(を巡らす) ・ 例の(あれ) ・ 例のごとく ・ (成功の)秘訣 ・ (問題の)攻略法 ・ 予定調和を破る ・ 秘伝(のたれ) ・ 漁法 ・ (ワクチン研究に)新生面(を切り開く) ・ (難題の)扱い方 ・ 華麗(なる)(転身) ・ (利用してやろうという)魂胆 ・ ここ一番の時(の)(隠し球) ・ 処方 ・ (美人を花に)例える ・ 最後の手段 ・ (インフレ解消の)特効薬 ・ 新タイプ(の葬儀) ・ 新手(の商売) ・ 新手しんて ・ どうやって ・ 妙手(を放つ) ・ 手続き(を踏む) ・ 謀略(をめぐらす) ・ 罠(にはめる) ・ 新式 ・ 療法 ・ 封じ手(を使う) ・ (不発弾の)処理方法 ・ パンドラの箱(が開けられる) ・ ルーチン(ワーク) ・ (問題突破の)決定的手法 ・ 寓意 ・ 語調 ・ 抜け道 ・ 物言い ・ (獲物を)仕掛け(にかける) ・ 兵法 ・ (人生を旅に)なぞらえる ・ 定番 ・ 別途 ・ (馬琴流の)筆法 ・ 文章表現 ・ 文句 ・ 口ぶり ・ 悪賢い ・ 最終手段(を使う) ・ (あっと)驚く方法 ・ (新しい生活)様式 ・ (謀反の)密計(を凝らす) ・ (問題解決)手法 ・ (ビジネス成功のための)新機軸(を打ち出す) ・ (習字の)(お)手本 ・ しゃべり方 ・ (試薬の)取り扱い方 ・ 秘密兵器 ・ お定まり(の自慢話) ・ 言葉の使い方 ・  ・ 奇手(を放つ) ・ エチケット ・ 密謀 ・ 技法 ・ 話し方 ・ 新種(の商売) ・ 決め技 ・ 言葉遣い ・ (あの人は)言わば(平成の坂本龍馬だ) ・ 言うなれば ・ 言ってみれば ・ (めったに抜けない)伝家の宝刀(を抜く) ・ 格式(を重んじる) ・ (金銭だまし取る)新手口 ・ 工夫 ・ 別法 ・ (人を)操る ・ 新しいやり方 ・ 新しい手段 ・ 取って置き(の手段) ・ 語り口 ・ 作り方 ・ 見事(な方法) ・ 詭計(を巡らす) ・ 新手法 ・ (行事を)型のごとく(済ませる) ・ (敵ながら)あっぱれ ・ (最後に)取って置く ・ ひと筋縄(ではいかない) ・ 正式(のやり方) ・ はかりごと ・ 術策(をめぐらす) ・ 商法 ・ 思惑(がある) ・ (逆転の)秘策 ・ 密計 ・ 秘計 ・ 発音 ・ 解決策 ・ (形勢逆転の)秘法 ・ 仁術 ・ 言いざま ・ 革新的(な技術) ・ 書法 ・ 取り口 ・ 口調 ・ 奇想天外な方法 ・ 新味のない ・ 決まり切っている ・ 言い回し ・ セリフ回し ・ 正攻法 ・ アレゴリー ・ プラン ・ 丸め込む ・ (物は)言いよう ・ メタファー ・ 暗喩 ・ 隠喩 ・ 手管 ・ 行文こうぶん(がみごと) ・ トリック(を見破る) ・ 好手 ・ 狡猾 ・ 隠し球 ・ お決まり(のセリフ) ・ 決まった(ふるまい) ・ 正書(法) ・ (経済制裁という)カード(がある) ・ 窮余の一策 ・ (状態を打開する)ウルトラCの手 ・ いつもの ・ 話術 ・ (切り株の)形をした(ケーキ) ・ (宇宙を)イメージした(ゼリー) ・ 巧妙(なやり口) ・ ワンパターン(の攻め方) ・ 字面(から察すると) ・ 書き言葉 ・ 便法 ・ どんな風(に)(して) ・ 善後策 ・ (両者間の)妥協を求めて動く ・ 緩衝(する) ・ 緩衝材(の役割) ・ キューピッド(の役割) ・ まとめ役 ・ (社長の)お声掛かり(で昇進) ・ パイプ役 ・ 中継ぎ(△をする[の投手]) ・ (放送)媒体 ・ メディア ・ 人入れ(稼業) ・ ちょうつがい ・ 両者の境に立つ ・ 迂回(融資) ・ 紹介(する) ・ ヘッドハンティング ・ 間にはさまる ・ 中間項 ・ (友人を)介して(知り合う) ・ (本州と九州をつなぐ)トンネル ・  ・ 取り次ぐ ・ 取り次ぎ ・ 仲介(する) ・ 引き合わせる ・ (神仏の)引き合わせ(で出会う) ・ 結び付ける ・ (会長の)肝いり(で結婚する) ・ (ダニが)媒介(する) ・ 口入れ ・ 間に立つ ・ 仲立ち(する) ・ (子は)かすがい ・ つなぎ役 ・ つなぎ目 ・ (縁談を)取りまとめる ・ 口添え ・ コネ(を使って入学する) ・ (就職の)手づる(を求める) ・ (△仲[間]を)取り持つ ・ 取り持ち(役) ・ スカウト(する) ・ 接点(となる) ・ (外国法人を)導管(として)(関連会社に利益を計上して節税) ・ 媒酌 ・ (金融機関が)介在(する)(取引) ・ 良好な関係を結ばせる ・ 間に置く ・ (~を)中に置く ・ (両者の)間に入る ・ (人を)間に立てる ・ 周旋 ・ (友人の)口利き(で就職が決まる) ・ 中継(器) ・ (△間[二人]を)つなぐ ・ アテンド ・ アテンダー ・ (就職先を)世話(する) ・ 中継ケーブル ・ 延長ケーブル ・ (情報の)メッセンジャー ・ 斡旋 ・ 接着剤(の役割) ・ マッチング(ビジネス) ・ (両者の間を)橋渡し(する) ・ (両者の)橋渡し役 ・ 懸け橋(になる) ・ 縁談を持ちかける ・ (明日届く)はず ・ 理論 ・ もっともな事 ・  ・ 道理 ・ 情理 ・ 純理 ・ 事理 ・  ・ 理路 ・ 論理 ・ 筋合い ・ ロジック ・ 道筋 ・ 因果 ・ 条理 ・  ・  ・ 理屈 ・ 筋道 ・ つじつま ・ 本筋
風(が変わる)物事が現在どういう状態であるか(情勢)風(が変わる)物事が現在どういう状態であるか(情勢)  動向(を見守る) ・ (社会の)おもむき ・ 進運 ・ (国際)情勢 ・ (世の中の)動き ・ 状況 ・ (政治の)風向き ・ 風(が変わる) ・ (時代の)流れ ・ 態勢 ・ (敵の)動静 ・ (政治)気流 ・ 局面 ・ 時流(に乗る) ・ ただならぬ(気配) ・ (態度を決めずに)日和ひより(を見て動く) ・ (事態の)成り行き(を見守る) ・ 風評(被害) ・ 時勢 ・ (△世の中[相場]の)動き ・ 現勢 ・ 時節 ・ (変革の)波(が来る) ・ 趨向 ・ (緊急)事態 ・ 動態 ・ (社会的)気運 ・ 大勢たいせい(に従う) ・ 旗色(が悪い) ・ 空合 ・ (増加の)傾向(にある) ・ 大局(は動かない) ・ (変化の)うねり ・ 趨勢 ・ 形勢 ・ 様相 ・ 行きがかり ・ (政界の)雲行き ・ (常に変化する)気圧配置 ・ 向背 ・ 時局 ・ (遅れ)勝ち ・ (病気)気味 ・ 生面 ・ (新)生面(を開く) ・ 遠因となる ・ (事故を)呼び込む ・ (事態を)引き起こす ・ 高み(に達する) ・ (名人の)域(に達する) ・ 党勢 ・ 国勢 ・ 暗流 ・ (新たな担い手の)(出現を)促す ・ 大局 ・ (状況を有利に)導く ・ (政治家の不祥事が政治不信を)培養(する) ・ (ある)事態を生む ・ 危局 ・ (難局を)引き寄せる ・ 戦局 ・ (油断が失敗の)原因となる ・ 難局 ・ (資格取得のための)第一段階 ・ (民主政治への)第一歩(だ) ・ (彼の方が)一ランク(上) ・ ワンステップ(上を目指す) ・ 一回り(上) ・ (解決への)足がかり(とする) ・ (第一)(の)関門 ・ 局(に当たる) ・ (手後れの)段階(にある) ・ (予想外の事態を)呼び起こす ・ (苦しい)羽目(に陥る) ・ 県勢 ・ 誘因となる ・ 全局 ・ (不都合が)起こる ・ (遊んでいる)場合(ではない) ・ (資格取得の)レベル ・ (ある)△事態[状況]になる ・ 一場面 ・ (事態を)もたらす ・ 急場 ・ 世局 ・ 転機(が訪れる) ・ (幸運を)もたらす ・ 町勢 ・ 村勢 ・ 政局 ・ (悟りの)境地 ・ 破局(に直面する) ・ 風雲 ・ 市勢 ・ 新傾向 ・ 現況 ・ 雲行き ・ (時代の)風向き ・ 惰性 ・ 実相 ・ (計画に)弾み(がつく) ・ そのよう ・ (時代の)潮流(に乗る) ・ (時代の)トレンド ・ 改革を促す力 ・  ・ この分 ・ (業界編成の)動き(を見せる) ・ 境界 ・ (時代の)鼓動 ・ 現実 ・ (世論が)渦(を巻く) ・ (デモ隊が)渦巻く ・ (金融市場に)ちらつく(介入警戒心) ・ 肩書き ・ (民主化を求める)底流(が形成されつつある) ・ (世の中の)真情(を垣間見る) ・ (試行錯誤から洗練へという)軌跡(をたどる) ・ (革命の)嵐 ・ 実際 ・ 世間の関心 ・ ムーブメント ・ 裏(の顔) ・ アクチュアリティー ・ 動態(調査) ・ 社会運動 ・ (反原発)一色の世論 ・ 現状 ・ (業界編成の)うねり(の中で) ・ 立つ瀬 ・ (国民感情の)高ぶり ・ 正味(のところ) ・ 立場 ・ 行きがかり(上やめらない) ・ 実情 ・ (相場の)モメンタム ・ (変化を求める)気運(が高まる) ・ 消息 ・ 世論の勢い ・ 状態 ・ (歴史の)うねり ・ (組織の)モラール ・ (周囲が)騒がしい ・ 騒ぎ ・ 騒然とした(状況) ・ 社会の動き ・ このよう ・ かよう(な内容です) ・ (金利上昇という)マグマ(がたまりつつある) ・ 伏流的(に)(存在する) ・ (社会的)ばねが働く ・ 事実(婚) ・ (時代の)流れ(現実の)営み ・ 流動化 ・ 境地 ・  ・ 境涯 ・ 動意(含み) ・ (モータリゼーション)旋風(を巻き起こす) ・ (変革の)波(に乗り遅れる) ・ 荒波 ・ (時代の)大波(が押し寄せる) ・ 激動(の世界) ・ 風向き ・ (社会の)トレンド ・ (消費)マインド(の変化) ・ 原状 ・ (歴史の)ベクトル ・ 混乱 ・ 実状 ・ タイトル(マッチ) ・ (不動産市場の)盛り上がり ・ 勢いに乗る ・ 真相 ・ 動向 ・ (社会の)ダイナミズム ・ 場面 ・ 時代精神 ・ (水の)勢い(で流される) ・ 調子(に乗る) ・ (世の)趨勢すうせい(を見極める) ・ (軍国主義への)傾斜(を深める) ・ 境遇 ・ (社会の)うねり ・ あるがまま(の状態) ・ 変動 ・ (社会的)慣性 ・ (少子化が高齢化社会の)到来を促す ・ 熱気(が高まる) ・ (時代の)風潮(に逆らう) ・  ・ 実況 ・ (世論が)沸騰 ・ 成り行き ・ 実態 ・ 気運
(バルミューダ)風(のトースター)にせもの(バルミューダ)風(のトースター)にせもの  にせもの ・ にせ(の領収書) ・ 偽物 ・ いかもの(をつかまされる) ・ 疑似(科学) ・ 不気味(な食べ物) ・ いかにも(~であるかのように) ・ 不正規品 ・ (クマの)はく製 ・ 邪道 ・ 新味のない ・ レプリカ ・ 欠陥商品 ・ (バルミューダ)風(のトースター) ・ えせ(学問) ・ 変造(された)(小切手) ・ 改ざん(された報告書) ・ (ダイソン)的な(デザインの掃除機) ・ まやかし物 ・ にわか(ファン) ・ 造花 ・ 人造(大理石) ・ 海賊版 ・ 模造品 ・ パクリ ・ まがい物 ・ デッドコピー品 ・ (とんだ)代物(をつかまされる) ・ (とんだ)食わせ物(をつかまされる) ・ (原寸)模型 ・ モデル(ガン) ・ それらしい(様子) ・ (本物とは似ても似つかない)別物 ・ ブリキ(の勲章) ・ 銀流し(の紳士) ・ (人の形をまねて作った)人形 ・ プリティ(長嶋) ・ (食品)サンプル ・ フェイク(ファー) ・ うそ(の世界史) ・ レゴで作った(ガンダム) ・ 劣化(版) ・ 作り物(のダイヤの指輪) ・ イミテーション ・ (いくつかの)バリエーション(が生まれる) ・ 亜流 ・ 人工(いくら) ・ (粗悪な)類似品 ・ (公式サイトであるかのように)装う ・ なんちゃって(家族) ・ レンタル(彼女) ・ 中身は違うがラベルは同じ ・ バーチャル(世界) ・ 偽造(パスポート) ・ (ゴッホの)模写(作品) ・ 代用(肉) ・ ダミー ・ いんちき(商品) ・ コピー(製品) ・ 中国にいそうな(ドラえもん) ・ 潜り(の医者) ・ ブート品 ・ (ミッキーマウス)ぽい(やつ) ・ (ピカチュウ)もどき ・ 復刻品 ・ おもちゃ(の指輪) ・ こけおどし(のおもちゃのピストル) ・ (△本物[表面的]に)似せる ・ (美容)整形 ・ レベルの低い(コピー商品) ・ 程度の低い ・ (スーパーカーの)ミニチュア ・ パチモン ・ パノラマ ・ 自称 ・ ヴァーチャルリアリティ ・ (学者)ぶる ・ (大物)ぶった(小者) ・ えせ(文化人) ・ 影武者 ・ (他人に)成り済ます ・ 成り済まし(詐欺) ・ にせ者 ・ そっくりさん ・ ものまね芸人 ・ 箱庭 ・ ジオラマ ・ 替え玉 ・ 不正受験者 ・ 不正参加者 ・ ゴーストライター ・ 偽造(紙幣) ・ 疑似餌 ・ 贋造 ・ 模造 ・ 模する ・ 手本を見る ・ 静物 ・ 代品 ・ 物品 ・ 右へならえ ・ コピー ・ モデル(となる) ・ リスペクト ・ 模擬 ・ (証拠)物件 ・ (先進国に)範を取った(改革) ・ 手本にする ・ (前例に)倣う ・ (なった)つもり ・ 形だけ ・ (過去のヒット作を)焼き直す ・ (名前から)一字もらう ・ 複製 ・ 物資 ・ (文豪)張り(の文章) ・  ・ 他人と同じ行動をする ・ (手本を)参考(にする) ・ 本物らしく見せる ・ 似せて作る ・ (雰囲気を)再現(する) ・ 偽装(する) ・ 見よう見まね(で)(仕事を覚える) ・ (手本を)まねる ・ (芸術家を)気取る ・ 移り舞い ・ 連れ舞い ・ まねごと ・ 代用品 ・ 見習う ・ まねする ・ なぞらえる ・  ・ 同じものを作る ・ (他社に)追随(して値下げ) ・ (デザインを)盗む ・ (アイデアを)盗用(する) ・ ごっこ ・ 二番煎じ ・ かたどる ・ のれん分け(の店) ・ 擬態 ・ 擬する ・ 模倣(する) ・ 品物 ・ 似せる ・ まね(をする)
風(エネルギー)エネルギー資源風(エネルギー)エネルギー資源  風(エネルギー) ・ 自然(エネルギー) ・ クリーン(エネルギー) ・ 光(エネルギー) ・ 石油(エネルギー) ・ 太陽(エネルギー) ・ エネルギー(資源) ・ サンシャイン計画 ・ 電気(エネルギー) ・ 代替(エネルギー) ・ 熱(エネルギー)
風(のような)(印象)明るく元気だが、押しつけがましさのない(爽やかな印象)風(のような)(印象)明るく元気だが、押しつけがましさのない(爽やかな印象)  爽やか(な青年) ・ すがすがしい ・ 風(のような)(印象) ・ 春風のような(人) ・ 一陣の風のような ・ 軽快 ・ 心地いい ・ 気持ちを軽くさせる ・ こだわりがない ・ 柔らか(な風) ・ 軽やか(な身のこなし)
キーワードをランダムでピックアップ
狒狒当番歯抜けこせこせ警視庁ちゃらちゃら撃ち返すよこしまあけすけどこか寂しい一気に始末する肉筆絵罹病する一瞬の出来事初恋の人というと意識にのぼるのは彼女だ高カロリー生け花の師匠スーパーマンの正体生き別れた双子勝ち組か負け組か
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 16