表示領域を拡大する

メカニカルなデザイン機械的なマシンの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
メカニカル(なデザイン)機械的(なマシン)おもしろみや味わいなど心を和ませるものが感じられない(趣がない)メカニカル(なデザイン)機械的(なマシン)おもしろみや味わいなど心を和ませるものが感じられない(趣がない)  きょくがない ・ 味わいがない ・ 殺風景(な△冬の浜辺[話題]) ・ 蒸留水(△のような話[ように深みがない]) ・ (だらだらと長いだけの)水っぽい(スープのような)(文章) ・ 濃度がない ・ 沈香も焚かず屁もひらず ・ 情趣のない ・ 情緒がない ・ 砂を噛むような(生活) ・ ゴムを噛むのような(歯ごたえ) ・ 味気ない ・ 潤いがない ・ 潤いのない(文章) ・ 趣がない ・ 趣のない ・ 人情味のない ・ つまらない ・ 妙味がない(商い) ・ 単調な ・ 遊び心がない ・ 散文的 ・ 無個性(な△デザイン[建築物]) ・ パサパサした食感 ・ 味がない ・ 考えが足りない ・ 無味無臭 ・ (乾いていて)冷たい(印象) ・ 情感のない ・ 実用一点張り(の作り) ・ 機能本位(のデザイン) ・ 現実的 ・ 規格品 ・ 味を感じない ・ メッキ(の信条) ・ かたい(△話[印象]) ・ 面白くない ・ 面白みがない ・ 頼りない(日々) ・ 不満 ・ 満たされない ・ のっぺり(した)(人間関係) ・ 人間臭さがない ・ コクがない ・ 底が浅い ・ エリート的な(△文章[生き方]) ・ 道具としての(車) ・ 表面的(な議論) ・ 独創性に乏しい ・ 殺伐とした(世の中) ・ 生命感がない ・ 無粋(な建築物) ・ 粋でない ・ 大味 ・ メリハリのない(語り口) ・ 影がない ・ 陰影に乏しい(文章) ・ 奥行きがない ・ 抑揚に乏しい ・ 余韻が残らない ・ 余韻に乏しい(作品) ・ 乾いた ・ 無風流(な) ・ 早口(でまくし立てる) ・ 味もそっけもない ・ 無反省(な△生き方[精神]) ・ 貧相な(絵) ・ 薄っぺらな(知識) ・ 緊密でない ・ そっけない(態度) ・ ゆとりがない ・ 興ざめ(する) ・ 説得力がない ・ (仕上がりが)粗い ・ 簡素(な作り) ・ あっけらかん(とした神社) ・ (人生に)彩りがない ・ 豊かでない ・ 豊かさがない ・ ドライ(な文面) ・ 無機質 ・ 青臭い(議論) ・ 理想論 ・ 含蓄がない ・ 無難 ・ 間延びした(△話し方[顔]) ・ わびしい(山里の風景) ・ シンプル(な構造) ・ あっさり(した印象) ・ 飾りがない ・ つるんとした(仕上がり) ・ 抒情的でない ・ 武骨(なデザイン) ・ 毒にも薬にもならない(映画) ・ 毒のない(作品) ・ 人畜無害 ・ シニカル(な表現) ・ 退屈(な△日常[建築物]) ・ 遊びがない ・ わびさび ・ こだわりを感じられない ・ 情の移らない(シンプルなデザイン) ・ しがない(演技) ・ 無味乾燥 ・ (味に)深みがない ・ 干からびた(△言葉[思想]) ・ 情の通わない(△世界[関係]) ・ さばさばした ・ 大ざっぱ(な文章) ・ 安っぽい ・ (この絵には)詩がない ・ 詩情が感じられない ・ 魅力がない ・ 寂しい(人生) ・ 悲しい(人生) ・ 取るに足りない ・ 間の抜けた(デザイン) ・ 芸がない ・ 薄っぺら ・ 性急な(歌) ・ 索漠(とした風景) ・ 床の間の無い(和室) ・ 張り合いがない ・ 芸も工夫もない(写真) ・ (△独り者の[飾り物が何もない])寒々しい(部屋) ・ 寒々とした ・ 冷え冷えした(印象) ・ (東京)砂漠 ・ (都会の)人間砂漠 ・ 無縁社会 ・ 風情がない ・ 無聊な(日々) ・ 計算ずく(の生き方) ・ キレが悪い ・ 気の抜けた ・ 人間味がない ・ ドライ(な△現実[世の中/関係]) ・ 潤いをなくした ・ メタリック(な△外観[タイル]) ・ (どこか)しらじらしい(印象) ・ しらじらした(気持ちになる) ・ しらしらした ・ 情の薄い ・ 愛想がない ・ 無機的(な空間) ・ 無機質(な)(オフィス) ・ メカニカル(なデザイン)機械的(なマシン) ・ 事務的 ・ きめが荒い ・ ちゃらちゃらした(若者) ・ すすけた(空) ・  ・ 紋切り型 ・ 単調 ・ 荒れた(内面) ・ (威勢のいい)上ずった(意見) ・ 大味(な文章)な ・ 無風流 ・ 中途半端な ・ くだらない(質問) ・ 凡手 ・ 人工的(な風景) ・ 俗な(考え) ・ ピンとこない ・ 深みがない ・ 半端(な印象) ・ すかすか(の内容) ・ 見ばえのしない ・ ざらざら(した)(△印象[心の内部]) ・ 浅く薄い ・ 教科書通り ・ 非合理的(な考え) ・ 殺風景 ・ 端正でない(文章)愚劣(な) ・ 棒読み(の演説) ・ (安直な)思いつき ・ 工夫がない ・ 皮相(な見解) ・ 皮相的(な捉え方) ・ 通俗的 ・ 底が知れてる ・ 平凡 ・ 非情(な現実) ・ 卑俗(な見方) ・ 抑揚に欠ける ・ 由無い(長話) ・ (だらだらと長い)水っぽい(文章) ・ 眠気を誘う ・ 眠たい(答弁) ・ 退屈 ・ 今出来(のものは深みがない) ・ 浅薄な ・ お粗末(な仕事) ・ 類型的 ・ すさんだ(心) ・ 味けない ・ 気の抜けたビールのような(仕上がり) ・ 中身がない ・ 興ざめ(のする) ・ 小手先による(策) ・ (△議論[歌詞]が)走り過ぎている ・ くそ(みたいな)(映画) ・ 上っ面をなぞる(だけ)(の自己啓発本) ・ 根が浅い ・ いまいち ・ 単眼的(な思考) ・ 複眼的でない ・ 言葉が軽い ・ 安い(芝居) ・ 平板 ・ どうということのない ・ 上っ調子(な態度) ・ 感興に乏しい ・ 表面的な理解で終わる ・ 借り物(の思想) ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ さかしら(を言う) ・ ステロタイプ ・ ステレオタイプ ・ 熱が冷める ・ 根拠のない(楽観論) ・ 出来が悪い ・ 神経を逆なでする(メロディー) ・ 表面をなぞっただけ ・ 愚作 ・ 俗見 ・ (物事の表面だけを見て)本質をとらえていない ・ 興趣の薄い ・ お粗末(な政策) ・ 貧弱(な思想) ・ ドライ(な印象) ・ 半可通(な意見) ・ 面白みに欠ける ・ 凡庸(な作品) ・ 小ぎれい(な作品) ・ (△主張[発想]が)浅はか ・ (心が)干からびる ・ 非人間的 ・ 粗雑(な論理) ・ (上つらを)かいなで(しただけに過ぎない) ・ 薄っぺらい(プライド) ・ 薄っぺら(な人間) ・ 没個性(的) ・ 月並み ・ 中途半端(な) ・ 貧乏くさい ・ 興味が湧かない ・ 戦略的でない ・ 料簡が狭い ・ 見かけだけ(の仕事ぶり) ・ 不十分 ・ 愚劣(な作品) ・ イージーな考え ・ 深く掘り下げない ・ 形だけ ・ 無粋(な建物) ・ 人情味がない(世相) ・ 型にはまった(アイデア) ・ 小ぎれい(な表現) ・ (低俗で)幼稚(な作品) ・ 退屈(な時間) ・ 荒涼(とした風景) ・ がらん(としている) ・ (成功の法則を)鵜呑み(にする) ・ 恣意的(な人事) ・ 潤いに欠ける(人間関係) ・ 乾いた(心) ・ 浅薄(な演説) ・ (考えが)薄っぺら(い) ・ ベタ(な企画) ・ 殺風景(な部屋) ・ 画一的 ・ 抜本的でない ・ 起伏に乏しい ・ 憂うつ ・ 表面的な(見方) ・ 甘っちょろい ・ 本格的でない ・ 大衆向け(映画) ・ 盛り上がらない ・ 毒にも薬にもならない ・ だるい ・ ダル(ゲーム) ・ 単細胞 ・ 評価が低い ・ 見え透いた(お世辞) ・ (お世辞)たらたら(の人) ・ 不毛(の愛) ・ 砂を噛むような(思い) ・ 児戯に等しい ・ おざなり(の政策) ・ ざらっとした(質感) ・ 無粋 ・ 心の闇 ・ 風情のない ・ (作品として)劣る ・ 亜流 ・ 凡庸(な悪) ・ 堅い ・ 二流 ・ かさかさ(した)(世の中) ・ がさがさ(した)(世の中) ・ 大人でない ・ 現実が分かっていない ・ ミーハー ・ ありきたり(の意見) ・ ありきたり ・ 退屈(な議論) ・ 小利口(な娘) ・ ささくれ立った(心) ・ ささくれた(関係) ・ 一面的(な見方) ・ お手軽(な作品) ・ 噴飯もの ・ 短絡的(な考え) ・ しらける ・ ごまかし(の政策) ・ ざらついた(感情) ・ (心が)弾まない ・ 通俗的な(解釈) ・ 中身が薄い ・ (上辺だけで)深く考えていない ・ 話が長い ・ そっけない ・ 潤いのない(髪) ・ 晴れない(気持ち) ・ いがらっぽい(印象) ・ うわべだけ(見る) ・ (論理が)散漫 ・ 安直な ・ 愚にもつかない ・ マニュアルに沿った(△やり方[仕事]) ・ 見る人を選ぶ(映画) ・ 索然(とした思い) ・ 感興をそがれる ・ 受け狙い(の政治) ・ 生煮え(の政策) ・ 重みがない ・ わくわくしない ・ 興味を引かない ・ 貧しい(発想) ・ 珍案(奇案) ・ 知性がない ・ 生硬 ・ お涙ちょうだい(の物語) ・ 砂を噛む(ような)(味気ない食事) ・ 大味な(文章) ・ 薄っぺら(い)(作品) ・ 薄っぺら(な感動話) ・ ちゃち(な作品) ・ 書生論 ・ (心が)浮き立たない ・ お粗末(な映画) ・ 安物(の博愛主義) ・ 安手(の△合理主義[政策]) ・ チープ(な発想) ・ 干からびた(人間関係) ・ 貧弱(な文章) ・ しょぼい(作品) ・ 薄手(の感傷) ・ たわ言(をぬかすな) ・ 表層的(な論理思考) ・ 表層をなめた(程度) ・ 神経にさわる ・ △思想[見方]が浅い ・ 愚劣な(言い分) ・ ご都合主義(のストーリー) ・ 厚みがない ・ えせ文化人 ・ 上っ面をなぞる(だけ)(の論評) ・ 通りいっぺん(の見方) ・ (見方が)上滑り(する) ・ 愚者は教えたがり(、賢者は学びたがる) ・ 殺気立つ ・ 短見 ・ 浅見 ・ くだらない ・ 見栄えがいいだけ ・ 空疎(な論争) ・ 実質がない ・ 安易な行動 ・ 幼稚(な思想) ・ ときめかない ・ ときめきがない ・ どきどきしない ・ つじつま合わせ(の政策) ・ お寒い(計画) ・ 洞察力のない ・ 殺伐(とした△職場[心]) ・ 索漠(とした気分) ・ 温かみのない ・ つまらない(意見) ・ (何の)感興も沸かない ・ 寒々しい(冬の夕方) ・ 丁寧でない ・ ライトノベル
キーワードをランダムでピックアップ
先人働き遁走滞日大酒飲みかがるキングメーカー侮蔑する混合酒静けさが戻る捻挫する多くの色が使われる答申する灰にする胸が飛び跳ねる相手の要求過分なお言葉をいただく肩をそびやかして歩くロックのサウンドにしびれる向こう側へ行きやすい
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 1