表示領域を拡大する
貧しい(発想)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
貧しい財産が少なくて生活が苦しい(貧乏びんぼう貧しい財産が少なくて生活が苦しい(貧乏びんぼう  食い兼ねる ・ 飢える(しかない) ・ きゅうきゅう ・ (経済的に)追い詰められる ・ すってんてん ・ 手に入らない ・ ぎりぎりの生活 ・ 賃下げ ・ (京の)着倒れ ・ (女の)細腕(で一家を養う) ・ どか貧 ・ しがない(暮らし) ・ 干上がる ・ 貧乏人 ・ 食っていけない ・ 露命をつなぐ ・ 無一文 ・ 月末 ・ 休職中 ・ 生活にゆとりがない ・ 不如意 ・ 甲斐性なし ・ 金はあっという間に無くなる ・ 財政難 ・ 食い倒す ・ お金に困る ・ 限界状態 ・ すかんぴん ・ お金を借りる ・ 借金漬け ・ (連日、)取り立てに追われる ・ (利益が)薄い ・  ・ 無銭 ・ 食い倒れ ・ 清貧 ・ 赤貧(の日々) ・ (もう)限界 ・ 負け組 ・ 窮迫(する) ・ 逼迫 ・ 何も持っていない ・ (給料に)不満 ・ 食い詰める ・ ジリ貧(に陥る) ・ 貧者 ・ 手薄 ・ 金欠(病) ・ 身代限り ・ (憲法が定める)健康で文化的な最低限度の生活 ・ ふところが寂しい ・ (生活に)困窮(する) ・ (物価高で)青息吐息(だ) ・ 路頭に迷う ・ (もう)鼻血もでない ・ 丸裸 ・ (今月)ピンチ ・ あごが干上がる ・ (おまんまの)食い上げ ・ (社会の)お荷物 ・ やっとの生活 ・ 食い潰す ・ ギャンブル依存症 ・ 宵越しの金は持たない ・ 色男金と力は無かりけり ・ ふうふう言ってる ・ (台所は)火の車 ・ (家計が)火だるま(状態) ・ (やりくりに)四苦八苦(する) ・ ぴいぴい ・ かつかつの暮らし ・ 生活保護 ・ (金持ちと)そうでない人 ・ 格差社会(に痛めつけられる) ・  ・ (借金で)首が回らない ・ 自転車操業 ・ 裸一貫 ・ ゲルピン ・ 無一物 ・ 内輪 ・ やりくりに苦しむ ・ エンゲル係数が高い ・ (△財政[国力]が)疲弊(する) ・ 文無し ・ (△収入[財産]が)少ない ・ 虐げられた(人々) ・ 窮迫する ・ (生活に)行き詰まる ・ ストイック(な生活) ・ 無産 ・ 貧乏(する) ・ 無い袖は振れない ・ 窮乏(する) ・ (食物が)乏しい(時代) ・ 寒村(で育つ) ・ (衣食住にも)困る ・ 生活に追われる ・ (経済的に)余裕がない ・ 極貧(の暮らし) ・ 乏しい ・ お金がない ・ 一文無し ・ 貧困(層) ・ 食いはぐれ ・ 食いはぐれる ・ 食いっぱぐれ ・ 食いっぱぐれる ・ (やっと)息をつなぐ ・ (生活必需品にも)不自由(する) ・ 生活が苦しい ・ 生活が苦しくなる ・ (ワーキング)プア(に属する) ・ プア(ー)な(日雇い派遣) ・ 持たざる者 ・ 小百姓 ・ 小作農 ・ 貧農 ・ 水飲み百姓 ・ 小農 ・ アルバイト ・ フリーター ・ 定職についていない ・ 時給 ・ 自分の時間を売って賃金を得る ・ (アルバイトは)時間の切り売り(でしかない) ・ 補助的な作業 ・ (学生)バイト ・ しけ ・ (景気が)停滞(する) ・ 気重 ・ 資金繰りが厳しい ・ 軟調 ・ 夏枯れ ・ 霜枯れ ・ (経済用語としての)パニック ・ (金融)恐慌 ・ (経済が)後退(する) ・ (消費が)退化(する) ・ 物が売れない ・ 商売あがったり ・ お茶を挽く ・ (△消費[両国の関係]が)冷え込む ・ (経済の)冷え込み ・ 冬枯れ ・ マイナス成長(になる) ・ 閑散(とした夜の街) ・ 客の入りが悪い ・ 不入り ・ (国民の)元気がなくなる ・ (景気が)陰る ・ 金詰まり ・ 以前のような生活が出来なくなる ・ 開店休業(状態) ・ (産業が)疲弊する ・ (業界に)冬の時代(が訪れる) ・ (景気の)腰が折れる ・ (景気の)腰折れ ・ 失われた十年 ・ ロストジェネレーション ・ 不景気 ・ 世知辛い ・ 需要が少ない ・ 閑古鳥が鳴く ・ 付け景気 ・ 空景気 ・ 不活発 ・ 不況 ・ 売れゆきが悪い ・ ゲームオーバー ・ 倒産 ・ (火事で)丸裸(になる) ・ 倒れる ・ 貸し倒れ ・ 破産 ・ その日暮らし ・ 貧乏生活 ・ 口を糊する ・ (母の内職で)糊口をしのぐ ・ (細々と)露命をつなぐ ・ (わずかな食糧で)命をつなぐ ・ (派遣で)食いつなぐ ・ 売り食い(する) ・ 綱渡り(状態) ・ (辛うじて)生活する ・ 食いつなぐ ・ 食い延ばす ・ 金策 ・ 苦学 ・ 蛍雪 ・ 独学 ・ 貧窮 ・ 貧困 ・ (金に)詰まる ・ (資金的に)行き詰まる ・ 困窮 ・ (生活に)窮する ・ 採算ラインを割り込む ・ 債権の踏み倒し ・ 債務(の山) ・ (△会社[経営]が)ぐらつく ・ ペイしない ・ コスト割れ ・ あっぷあっぷ(の資金繰り) ・ (経費を引くと)金が残らない ・ 息切れする ・ 儲けがない ・ 採算悪化 ・ 損失(が出る) ・ 大損 ・ 資金難 ・ (非常な)苦境にある ・ (その値段では)引き合わない ・ 欠損 ・ 捨て値(販売) ・ 倒産寸前 ・ 利益が出ない ・ 経営難(に陥る) ・ 不採算(部門) ・ (経営は)胸突き八丁(に差し掛かる) ・ 儲からない ・  ・ (不景気で)気息奄々(の中小企業) ・ (事業が)左前(になる) ・ 赤字(△続き[経営]) ・ 赤字転落(の見通し) ・ 大赤字 ・ 瀕死(の状態) ・ こげつきが出る ・ 負債(額) ・ (不景気で)青息吐息 ・ ぬかるみが続く ・ どこまで続くぬかるみぞ ・ 破産に瀕する ・ 出血(サービス) ・ 採算割れ ・ (経営が)揺らぐ ・ (予算を)越える ・ (収支が)つぐなわない ・ 引き合わない ・ (家計に)穴があく ・ 帳尻が合わない ・ そろばんが合わない ・ 割に合わない(仕事) ・ 損になる ・ (家計は)火の車 ・ 不足(が出る) ・ (毎月支払いが多くて)ふうふう言ってる ・ 損害をこうむる ・ 儲けにならない ・ やりくりがつかない ・ 赤字(になる) ・ 採算が取れない ・ (予備費に)食い込む ・ 借金がかさむ ・ (収支が)マイナス(になる) ・ サンカク(記号) ・ 足が出る ・ 首が回らない ・ (手元)不如意 ・ 持ち出し(になる) ・ (もう)やっていけない ・ 支出オーバー ・ (予算を)オーバーする ・ はみ出す ・ (膨大な)財政赤字 ・ (経済が)疲弊(する) ・ 財政の行き詰まり ・ (国の経営が)傾く ・ 財政窮迫 ・ 貿易赤字 ・ 入超 ・ 財政逼迫 ・ (経済が極度に)衰える ・ (歳入)欠損 ・ 債務超過 ・ (国家財政の)赤字 ・ (政治・経済的意味での)日本沈没 ・ 所持金が少ない ・ (懐に)秋風が吹く ・ 懐が寒い ・ (懐が)さびしくなる ・ △ごみ[残飯]をあさる ・ (食い物を)探す・(ゴミの山を)引っかき回す ・ おけら(になる) ・ すっからかん ・ 無銭(飲食) ・ 鼻血も出ない ・ 現金が底をつく ・ (経営)破綻 ・ からけつ ・ からっけつ ・ (二束三文で)叩き売る ・ (金が急に必要になって)売り急ぐ ・ (家産を)食い潰す ・ 手放す ・ (自社を)身売りする ・ (土地を)切り売りする ・ (生活の)資を得る ・ (愛車を)買い取ってもらう ・ 日傭取り ・ 日雇い ・ 日傭 ・ 肉体労働 ・  臨時雇い ・ 小遣い稼ぎ ・ 登録制のバイト ・  ・ (雨に)たたられる ・ 踏んだり蹴ったり ・ (当たった)試しがない ・ (この世の)不条理 ・ 衰運(に見舞われる) ・ 災厄(が降りかかる) ・ 間が悪い ・ 運がない ・ 悲劇(のヒロイン) ・ うだつが上がらない ・ 運が尽きる ・ (ここで捕まったが)運の尽き ・ 泣きっ面に蜂 ・ (あっちは)鬼門 ・ 薄幸(の女性) ・ あいにく(と)(その場にいなかった) ・ (悪妻は百年の)不作 ・ 波乱万丈(の生涯) ・ (武運)つたなく(破れる) ・ (運の)つたなさ(を嘆く) ・ 巡り合わせ悪く(なかなか行けない) ・ ついていない ・ 憂き目 ・ 不都合(が生じる) ・ 不幸(が続く) ・ よりによって(何で私が) ・ 運が悪い ・ 運悪く ・ ツキがない ・ ツキに見放される ・ 見舞われる ・ 因果(な身の上) ・ 天は味方せず ・ 不運(に△泣く[見舞われる]) ・ 不運にも ・ (この世は)不公平 ・ 貧乏くじ(を引く) ・ 運に恵まれない ・ (上り坂、下り坂、)まさか ・ (まるで)凶日 ・ 悲運(の画家) ・ (スタートから)ケチ(がつく) ・ 運命に翻弄される ・ 不遇(の生涯) ・ 星の巡りが悪い ・ 捨てる神(あれば拾う神あり) ・ 数奇 ・ 数奇な運命(△をたどる[にもてあそばれる]) ・ 大変な目に遭う ・ (とんだ)厄日(だ) ・ 悪運 ・ (運命の)女神にそっぽを向かれる ・ 残念ながら(その日は行けない) ・ 運気が下がる ・ 運に見放される ・ 非運(のボクサー) ・ 持っていない ・ 持ってない ・ (どうりで)夢見が悪かった(はずだ) ・ 薄命 ・ 不幸せ(な人)(人生は)いびつ(で容赦がない) ・ 呪わしい運命 ・ 逆運 ・ 厄(落とし) ・ 何の因果か(こんなことになって) ・ 不幸せ ・ 薄幸 ・ 満たされない ・ 不幸 ・  ・ 幸せでない ・ 一生分の幸せを使い果たしてしまった ・ (強い)心理的ストレスに晒された状態 ・ 微禄 ・ 五斗米 ・ 薄給 ・ 下回る ・ 未満 ・ (一瞬の)内(消える) ・ (五万円)以下(の食費) ・ 零下 ・ まだ(一歳にも)なっていない ・ (指定時間)より早く(着く) ・ (△額面[一ドル])割れ ・ (定員を)割る ・ (一万円を)超えない(額) ・ (指定の)時間内 ・ 期間内 ・ (過半数に)届かない ・ (一メートル)弱 ・ 以上ではない ・ 少ない ・ 範囲内 ・ 辛うじて(間に合う) ・ (千円)以内(の商品) ・ 及ばない ・ より下 ・ (百)より小さい ・  ・ (十秒を)切る(タイム) ・ (損害は十万円に)とどまる ・ 足りない ・ 氷点下 ・ 満たない ・ 半端(な数では売らない) ・ (五分)かからず(に)(行ける) ・ (三分)足らず(で)(食べ終える) ・ (数量的に)以下 ・ 飽きられる ・ 落魄らくはく(の身) ・ 落魄無残(な姿) ・ 風采が上がらない ・ 転覆 ・ (△どん底の生活[社会の底辺]に)沈む ・ 貧する ・ 貧すれば鈍する ・ (△地位が[物乞いにま​で])落ちる ・ 落ちた(偶像) ・ あまりにもさびしいカリスマの最期 ・ 落ち武者 ・ 落ちぶれる ・ 落ちぶれ果てる ・ 落ちこぼれる ・ (酒に)溺れる ・ (栄光と)挫折 ・ 落伍(する) ・ (平社員に)降格(する) ・ 脱落(する) ・ (道楽者の)成れの果て ・ 落後 ・ うらぶれる ・ 敗残(の人生) ・ (社会の)敗残者 ・ 落ち目(の芸能人) ・ 格下げ ・ (失言が)命取り(になった) ・ 零落れいらく(する) ・ わびしい(姿) ・ (背中に)わびしさが漂う ・ 尾羽おは打ち枯らす ・ 降職 ・ リストラ候補 ・ 枯れすすき ・ (役者)崩れ ・ (酒が)身の破滅(を招く) ・ 身を滅ぼす ・ 置いていかれる ・ 惨め(な境遇)(に陥る) ・ 誇りも何もなくす ・ 逆境にある ・ (娼婦に)身を落とす ・ 失格(になる) ・ (人気が)失墜しっつい(する) ・ うらさびしい(姿) ・ 栄枯盛衰 ・ 失脚(する) ・ (過去の栄光も)今は昔 ・ 降任 ・ (担当から)外れる ・ 雌伏 ・ 破産(する) ・ (ばくちで)身を持ち崩す ・ 凋落ちょうらく(する) ・ しな下る ・ やつれる ・ 見る影もない ・ (昔の)面影はない ・ 淪落りんらく(△した女[の淵に沈む]) ・ 都落ち(する) ・ 落ち行く(先は奥州平泉) ・ 沈淪 ・ 転落(の道をたどる) ・ みすぼらしい(格好)(をさらす) ・ (無一文に)成り果てる ・ 成り下がる ・ 蹴落とされる ・ 評判を落とす ・ (郷里に)逼塞ひっそく(する) ・ (背中に)哀愁が漂う ・ 哀れ(な△姿[末路をたどる]) ・ 精彩を失う ・ (かつての)輝きを失う ・ (親にも)合わせる顔がない(ような酷い生活) ・ 破滅型(人間) ・ (支店勤務に)飛ばされる ・ ぱっとしない ・ どん底(の生活) ・ 没落(する) ・ 没落武士 ・ たそがれる ・ たそがれて(生気のない人) ・ 弱める ・ (△勢力[影響力]に)秋風が吹く ・ 衰亡(△する[に向かう]) ・ (商店街が)寂れる ・ 下りになる ・ 弱り目(の業界) ・ 斜陽化(する) ・ 斜陽(産業) ・ 時流に乗れない ・ 朽ちる ・ (伸びが)鈍化する ・ 弱まる ・ 危急存亡のとき ・ 衰残 ・ 廃る ・ (新聞業界の)地盤沈下 ・ (かつての)面影はない ・ (様相が)様変わり(する) ・ 下火(になる) ・ 影が薄くなる ・ (貴族制が)遠景に退く ・ 遠景に去る ・ (前景から)フェードアウト(する) ・ (力の)後退 ・ (人気が)色あせる ・ 色あせて見える ・ 栄華が去る ・ (△力[影響力]が)衰える ・ 神通力の低下 ・ (人生の)夕暮れ(時) ・ (勢いが)影をひそめる ・ (旧体制の)弔鐘を聞く ・ 陰り(が見える) ・ (力が)陰る ・ 退廃 ・ 衰弱 ・ 家運が傾く ・ 落ちる ・ 盛者必衰 ・ (影響力が)風化(する) ・ (農業が)疲弊(する) ・ 弱体化(する) ・ 力を失う ・ 下り坂(にある) ・ 売れなくなる ・ さびれ行く ・ 萎靡いび ・ 地に落ちる ・ (売上げ)ダウン ・ 勢いが弱まる ・ 勢いがなくなる ・ 勢いを失う ・ 衰運の一途をたどる ・ 衰運に見舞われる ・ (△体制[産業])衰え ・ 制度疲労(を起こす) ・ 屋台骨が傾く ・ たそがれ(の銀行業界) ・ 廃れる ・ (周囲が)よそよそしい ・ 見捨てられる ・ (産業が)衰退(する) ・ 沈滞 ・ (人気が)低落(する) ・ 精彩を欠く ・ 衰微(する) ・ 終わりに近づいている ・ 顧みられない ・ (勢いを)落とす ・ (人気)下降 ・ 盛りが過ぎる ・ 沈む ・ 沈みかける ・ 末期(的)(状況) ・ 衰勢(に向かう) ・ (優勝)劣敗 ・ 旬を過ぎる ・ 消沈 ・ おごれる者は久しからず栄枯盛衰(は世の習い) ・ 下り坂 ・ 見向きもされなくなる ・ 頽唐 ・ 老大国 ・ 劣化(する) ・ (王朝の)秋 ・ (景気)退潮 ・ 弱化 ・ 落日(を迎える) ・ 落陽(を迎える) ・ (授業料を)滞納(する) ・ (家賃の払いを)溜める ・ (支払いが)滞る ・ (約束の金が期日までに)納入されない ・ (支払いを)延滞する ・ (給料が)遅配(する) ・ 約束不履行 ・ 貧富 ・ 格差 ・ 益体もない ・ か弱い ・ 弱小(チーム) ・ 弱み ・ 劣弱 ・ 弱体 ・ 埒もない ・ 力が劣っている ・ 弱い ・ 薄弱 ・ もろい ・ 脆弱 ・ だらしない ・ 悩む ・ (精神的に)参る ・ (偏頭痛に)たたられる ・ 切ない ・ 胸苦しい ・ 耐えられない ・ 困難(に直面する) ・ 苦しい ・ 術無い ・ 苦い ・ 塗炭(の苦しみ) ・ 天を仰ぐ ・ 重荷 ・ 物狂おしい ・ (貧困に)苦しむ ・ 低迷する ・ 苦しめられる ・ 憂さ ・ 敵わない ・ 忍びない ・ 惨憺 ・ (心理的に)追い詰められる ・ 血みどろ ・ 心理的影響(を受ける) ・ 苦労 ・ 心が休まらない ・ ありがた迷惑 ・ 辛い ・ 痛い ・ 骨身に堪える ・ (不運に)泣く ・ (苦難に)見舞われる ・ 憂い ・ 悶々 ・ 苦悩する ・ 四苦八苦 ・ 火宅(の人) ・ 煙たい ・ 苦痛 ・ 重圧を受ける ・ (人手不足に)悲鳴を上げる ・ (もう)押し潰されそう ・ 真綿で首を絞められる(ような思い) ・ たまらない ・ (重税に)あえぐ ・ 血の出るような ・ 苦しむ ・ 息苦しい ・ 喉が詰まる(のを感じる) ・ ストレスを感じる ・ 疲れ切る ・ 迷惑 ・ やるせない ・ (老朽化に)さいなまれる ・ 呻吟(する) ・ やりきれない ・ 辛酸をなめる ・ (格差社会に)痛めつけられる ・ (痛みに)うめく ・ うめき(声)をもらす ・ 悩ましい ・ 狂おしい ・ 気苦労 ・ 窮余 ・ 痛し痒し ・ 無産者 ・ 使用人 ・ 勤労者 ・ プロレタリア ・ 働いて賃金を得る ・ 労農 ・ 労務者 ・ 傭人 ・ 雇い人 ・ 雇員 ・ 労働者 ・ 勤め人
(精神の)貧しいけちけちしている(精神の)貧しいけちけちしている  貧乏くさい ・ 倹約家 ・ 吝嗇 ・ 未練がましい(支払いを)ケチる ・ しみったれ ・ 安くさせる ・ (金払いが)渋い ・ 出し惜しみ(する) ・ 心が貧しい ・ 惜しがる ・ 人間が小さい ・ しわい ・ 小出し(にする) ・ 財布のひもが固い ・ 庶民派 ・ (△出費[金]を)惜しむ ・ 吝ん坊 ・ 他の人におごらせる ・ 身を縮めた(暮らし) ・ 締まり屋 ・ こすい ・ (出し方が)ケチくさい ・ ケチ ・ けちけち(している) ・ 出し渋る ・ 惜しそう(に出す) ・ 金払いが悪い ・ 惜しみ惜しみ(使う) ・ お金に細かい ・ 女々しい ・ けちん坊 ・ けつの穴が小さい ・ がめつい ・ 物惜しみ(する) ・ もったいぶる ・ やぶさか ・ 握り屋 ・ 意気地なし ・ こじんまり(とした)(暮らし) ・ 爪に火をともす(ような生活) ・ つつましやか ・ つつましい ・ つづめる ・ つましい ・ (できるだけ)無駄を省く ・ 質素 ・ 贅沢をしない ・ つづまやか ・ 地味 ・ 禁欲 ・ 浪費は罪悪だ ・ 小体 ・ 倹約(する) ・ 地に足のついた(暮らし) ・  ・ やりくり(する) ・ 節する ・ お金を有効に使う ・ 減産(に踏み切る) ・ 浪費をしない ・ (生活を)切り詰める ・ (日用品を)始末(して使う) ・ (賃金を)カット(する) ・ 貯蓄(する) ・ (お金の使い方が)合理的 ・ 節約(する) ・ (経費を)削る ・ 資金が余る ・ (経費を)削減(する) ・ むやみに使わない ・ 財布の口を締める ・ 財布のひもを締める ・ コンパクト化 ・ 減らす ・ (出費を)セーブ(する) ・ しみったれる ・ ぜいたくの禁止 ・ (予算を)削り込む ・ (△予算[事業規模]を)圧縮(する) ・ 節制 ・ (生活を)詰める ・ 勤倹 ・ (経営を)合理化(する) ・ (予算の)引き締め ・ 無駄を減らす ・ 節倹 ・ 余裕をなくす ・ るをはかりてずるをせい ・ るをはかりてずるを ・ 緊縮 ・ (コストの)低減(を図る) ・ (出を)しぼる ・ 買い控える ・ (△費用[時間]を)浮かす ・ (自炊すればその分が)費用が浮く ・ (社会保障費の)抑制 ・ 経済的 ・ 無駄のないように使う ・ 限定(する) ・ ぜい肉を削ぎ落とす ・ ぜいたくは敵だ ・ 欲しがりません勝つまでは ・ 買い渋る ・ 生産調整 ・ 得(になる) ・ (なんとか)(△予算[時間]を)ひねり出す ・ 緊縮(財政) ・ 経費をコントロールする ・ (できる限り)出費を少なくする ・ 引き下げ ・ 価値あるもの(だけ)を選ぶ ・ (何とかして)(△時間[利益]を)生み出す ・ 無駄をなくす ・ (規模の)縮小 ・ 小出し ・ 惜しげ(もなく) ・ 惜しそうに ・ 渋る ・ 惜別(の念に堪えない) ・ 未練たっぷり ・ 物惜しみ ・ 惜しむ ・ 未練たらたら ・ しぶしぶ(寄付に応じる) ・ けちけち(する) ・ 痛惜 ・ 未練がましい ・ 愛惜(の気持ち) ・ (大臣の椅子に)しがみつく ・ 泣きの涙で(手放す) ・ 無駄な抵抗 ・ (気持ちが)吹っ切れない ・ しつこい ・ 恨めしそう(な顔) ・ (任期が切れてもトップの座に)居座る ・ 諦めない ・ 諦めきれない ・ 諦めが悪い ・ 諦めがつかない ・ (自分を)抑制できない ・ (△地位[金銭]に)恋着(する) ・ (地位に)恋々(とする) ・ 泣くに泣けない(結果) ・ (残念な思いが)後を引く ・ (ぶすぶすと思いが)くすぶる ・ 粘る ・ 負けを認めない ・ (彼女を)思い切れない ・ 思い切りが悪い ・ 責任逃れ(の言動) ・ 往生際が悪い ・ 悪あがき(する) ・ (いつまでも)うじうじ(する) ・ いじいじ(と思い悩む) ・ 未練を残す ・ 忘れられない ・ 忘れかねる ・ 気持ちの持って行き場がない ・ (態度が)素直でない ・ 心の置き所がない ・ 気持ちが割り切れない ・ 醜い ・ (いかにも)見苦しい ・ ごまめの歯ぎしり ・ 未練たらしい ・ 未練たらしく ・ 未練のこもった(顔) ・ (死者の)怨念 ・ 身を切られる(ような)(思い) ・ 消えない(思い) ・ 後ろ髪を引かれる(思い) ・ やせ犬の遠吠え ・ 無念(の思い) ・ 断腸の思い(で断念する) ・ (勝負に負けて)ふてくされる ・ いじましい ・ (態度が)見苦しい ・ 思いを残す ・ 強がり(を言う) ・ 負け惜しみ(を言う) ・ 女々しい(態度) ・ 女々しく ・ 男らしくない ・ 我執むき出し(の態度) ・ 泣く泣く(別れる) ・ (意味なく)あがく ・ (満たされない思いが)くすぶり続ける ・ 躊躇(する) ・ 未練がましく ・ プライドがない ・ 潔くない ・ 潔さがない ・ 恨めしい(気持ち) ・ (いつまで経っても)ぐずぐず(と)(駄々をこねる) ・ 泣く泣く(諦める) ・ (万策尽きても)じたばた(する) ・ (体面に)こだわって(訂正しない) ・ (過去に)執着する ・ ずるい(やり方) ・ さもしい ・ ちまちま(した考え) ・ 姑息(なやり方) ・ 浅はか(な考え) ・ こせこせ(している) ・ しみったれた(やつ) ・ みみっちい(やり方) ・ 小者(の考え) ・ 小心 ・ (心が)貧しい ・ 心貧しい ・ あさましい ・ 間違った(料簡) ・ こすっからい ・ 見苦しい ・ (小人閑居して)不善をなす ・ せせこましい(料簡) ・ 料簡が狭い ・ 卑屈 ・ 貧弱な(精神) ・ 卑しい ・ 意地汚い ・ 嫌らしい ・ 小ずるい ・ (金に)汚い ・ せこい(考え) ・ おおらかでない ・ 利己的 ・ ひんしゅくを買う ・ ケチ(な根性) ・ ケチくさい ・ (何とも)情けない ・ 哀れむべき ・ しぶしぶ(~する) ・ (不動産株を)底値で拾う ・ 値切る ・ (二束三文に)叩く ・ 買いたたく ・ (足元を見て)買いたたく ・ 安く買う ・ 欲をかく ・ (貧すれば)鈍する ・ 利己的(な) ・ エゴイスティック(な) ・ 欲しがり過ぎる ・ 欲しがり過ぎ ・ 食い下がる ・ たかり根性 ・ ガツガツ(△した[食いたがる]) ・ 鬼のような(高利貸) ・ 脂ぎった ・ 汚い ・ 意地汚く(求める) ・ お金しか愛せない ・ あこぎ ・ 狡辛い ・ 強欲(な) ・ (金のことしか)頭にない ・ 我利我利 ・ 見苦しく(悪あがきする) ・ ずるい ・ 我利我利亡者 ・ どっちも(欲しい) ・ すけべ心(を出す) ・ すけべ根性(を持つ) ・ 欲張り(な) ・ がっちり ・ 業突張り ・ 我欲むき出し ・ ちゃっかり ・ 傍若無人 ・ 厚顔 ・ 毒皿(主義) ・ 毒を食らわば皿まで ・ (ひどく)欲が深い ・ ずうずうしい ・ ずうずうしく(~まで狙う) ・ 薄よごれた(精神) ・ 薄汚い(根性) ・ あざとい(やり方) ・ 銅臭(にまみれた)(輩) ・ 恥知らず ・ あれもこれも ・ つきまとう ・ 世知辛い ・ (△金[権力]の)亡者 ・ 因業(な金貸し) ・ 我欲が強い ・ 欲張る ・ (△利益[暴利]を)むさぼる ・ 卑しげ(な目) ・ ハゲタカ(ファンド) ・ ハゲタカのような(敵対的買収) ・ 胴欲 ・ 欲ぼけた ・ ガチガチ(の守銭奴) ・ 肉食系 ・ ギラギラした(△目[性格]) ・ 悪知恵の働く ・ ウォール街の人間たち ・ 銭ゲバ ・ いじましく ・ (欲望)剥き出し ・ 多欲 ・ 悪辣 ・ 下種っぽい ・ ごうつくばり ・ 欲の皮が突っ張る ・ 欲の皮が張る ・ 欲の皮を突っ張らせる ・ 生臭い(話) ・ 大欲 ・ 現金(なやつ) ・ 慎みがない ・ 貪欲(な) ・ 守銭奴 ・ 欲深 ・ 御身大事 ・ 貪婪 ・ みみっちい ・ 欲深い ・ しょっぱい ・ セクハラ ・ 爪が長い ・ 所構わず(欲を出す) ・ (傷ついた獲物に群がる)ハイエナ(のような) ・ ピラニア(のような) ・ たかる ・ たかりの構造 ・ 利欲丸出し ・ 品性に欠ける ・ 物欲しげ(な様子) ・ 恥ずべき(感情) ・ がめつく ・ ダボハゼ(のような)(政治家) ・ 陋劣(な手段) ・ がっつく ・ がっついた ・ 転んでもただは起きない ・ 執拗(に欲しがる) ・ (やることが)せこい ・ 品がない
貧しい(発想)愚かな考え貧しい(発想)愚かな考え  生硬(な) ・ 締まらない(話) ・ 根は単純 ・ (考え方が)若い ・ 後先を考えない(で始める) ・ 見切り発車 ・ 知的負荷の軽い ・ 精神年齢が低い ・ 甘えがある ・ 薄い ・ 一直線に考える ・ 単線思考 ・ 脇が甘い ・ 思慮が足りない ・ 奥行きがない ・ 愚考 ・ 鼻元思案 ・ 小才こさい(が利くだけ) ・ 熟していない ・ お気楽(な対応) ・ 浅知恵 ・ 世間知らず ・ 目先だけの(浅はかな考え) ・ 浅薄(な)(見方) ・ 大人になり切れていない ・ 隙がある ・ 虫のいい(相談) ・ 荒っぽい(議論) ・ 素人考え ・ 緻密でない ・ 見方が浅い ・ ブッキッシュ ・ 机上の空論 ・ 経験がない ・ 短絡的(な主張) ・ 短絡(思考) ・ 視野が狭い ・ 視野狭窄的 ・ 不見識(きわまる話) ・ 無思慮 ・ 甘っちょろい ・ (お)バカ ・ 愚か(な考え) ・ 偏った(見方) ・ 一面的(な△見方[考え方]) ・ 拙劣(な対処策) ・ 考えが足りない ・ お寒い(考え) ・ (深く)考えない ・ (戦争はいやだ、何としても避けねばならぬ、という)センチメンタル(な議論) ・ 柔軟性のない ・ 未成熟 ・ (考えることが)子ども ・ 子どもっぽい ・ そんな料簡(では駄目だ) ・ 身のほど知らず(の若造) ・ 急ごしらえ(の計画) ・ 単細胞 ・ 円熟していない ・ 見誤る ・ 小知 ・ 小知恵 ・ 俗物(学者) ・ 浅慮 ・ 全体が見えていない ・ 幼稚(なアイデア) ・ 幼い ・ もの足りない ・ (思考に)深みがない ・ 乳臭い(ことを言う) ・ (考えが)青い ・ 青っぽい(主張) ・ 未熟(な考え方) ・ (思慮が)浅い ・ 尻抜け(の法案) ・ 慎重さが足りない ・ 青臭い(考え) ・ 足りない(部分がある) ・ 知性がない ・ 明日は明日の風が吹く ・ ケセラセラ ・ 下手の考え休むに似たり ・ 安易(な考え) ・ 猿知恵 ・ (自分の)不明(を恥じる) ・ 独善的 ・ 無難(なやり方) ・ △考え[配慮]が浅い ・ 寝ぼけたことを言う ・ (考えが)甘い ・ 短慮 ・ うぶ(な考え) ・ 浅はか(な) ・ 薄っぺらい ・ 薄っぺらな考え ・ (専業主婦は価値がないという)乱暴(な議論) ・ 無考え(の行動) ・ 不完全 ・ 未完成 ・ 書生っぽい ・ 理想論 ・ 驕りがある ・ 計算し切れていない ・ 一貫性がない ・ 一貫しない ・ 一隅の管見 ・ 掘り下げない ・ 掘り下げが足りない ・ 突き詰めない ・ 認識不足(の意見) ・ 考えない ・ 軽い ・ 事態を軽く考える ・ ナイーブ(な考え) ・ 説得力がない ・ 単純(△に考える[な人間]) ・ (実際の)役に立たない ・ 詰めが甘い ・ 愚見 ・ 管見 ・ 卑見 ・ 短見 ・ 私見 ・ 私意 ・ 浅見 ・ 子供だまし(の策略) ・ 安易(な政策) ・ 薄っぺら(な)(やり方) ・ ろくでもない ・ (お)粗末(な計画) ・ (あまりに)軽率 ・ (お)バカ(な考え) ・ 戦略がない ・ どろ縄の ・ 安っぽい ・ (肝心な点が)抜けている ・ 愚行(でしかない) ・ 愚か(な) ・ 出来合い(の処方箋) ・ 拙策 ・ ナイーブ(過ぎる) ・ 貧弱(なプラン)な ・ 小刀細工 ・ 浅はか(な計画) ・ 安直(な考え) ・ したたかさがない ・ 拙速(に事を運ぶ) ・ 底が浅い ・ (やる事が)能天気(な考え) ・ 小手先(の細工) ・ 小手先だけの ・ 未熟な ・ 下策 ・ 芸がない ・ 愚策 ・ 小策 ・ 小細工 ・ 先例主義 ・ しょぼい(計画) ・ いい加減(な) ・ 才ばしる ・ ずさん(な考え) ・ 思いつきだけ(の計画) ・ 見え透いた(お世辞) ・ ひどい(出来) ・ くだらない ・ 見通しが甘い ・ 聞いてあきれる ・ 小手先 ・ 行き当たりばったり(の旅) ・ 無計画(な開発) ・ 計画性がない ・ 無原則(なやり方) ・ 知恵がない ・ 凡策 ・ 粗雑(な計画) ・ 小細工(を弄する) ・ 穴だらけ ・ 即席(の対処法) ・ インスタント(的)(なやり方) ・ 姑息(な手段) ・ 児戯に類する ・ 児戯に等しい ・ 無定見(な政策) ・ おざなり(なやり方) ・ 表面的な(見方) ・ (お世辞)たらたら(の人) ・ ごまかし(の政策) ・ ありきたり(の意見) ・ 小手先による(策) ・ 抜本的でない ・ 退屈(な議論) ・ 底が知れてる ・ さかしら(を言う) ・ 貧しい(発想) ・ つじつま合わせ(の政策) ・ 幼稚(な思想) ・ おざなり(の政策) ・ 浅薄(な演説) ・ 大味な(文章) ・ 浅く薄い ・ 根が浅い ・ 重みがない ・ かいなで(したに過ぎない) ・ 皮相な(見解) ・ 皮相的(な捉え方) ・ △思想[見方]が浅い ・ 俗な(考え) ・ お粗末(な政策) ・ 深みがない ・ 受け狙い(の政治) ・ 上っ面をなぞる(だけ)(の論評) ・ 薄手(の感傷) ・ 洞察力のない ・ ミーハー ・ (物事の表面だけを見て)本質をとらえていない ・ 凡庸(な悪) ・ 一面的(な見方) ・ 粗雑(な論理) ・ 愚者は教えたがり(、賢者は学びたがる) ・ 中身がない ・ つまらない(意見) ・ 書生論 ・ 貧弱(な思想) ・ 安直な ・ 大人でない ・ えせ文化人 ・ 愚劣な(言い分) ・ (考えが)薄っぺら(い) ・ 見栄えがいいだけ ・ 借り物(の思想) ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ にせもの(の知識) ・ 上っ調子(な態度) ・ (△主張[発想]が)浅はか ・ ベタな(企画) ・ 戦略的でない ・ 短絡的(な考え) ・ おざなりな ・ 言葉が軽い ・ 薄っぺらい(プライド) ・ 薄っぺら(な人間) ・ 深く掘り下げない ・ イージーな考え ・ 通俗的な(解釈) ・ たわ言(をぬかすな) ・ 料簡が狭い ・ くだらない(質問) ・ お寒い(計画) ・ (成功の法則を)鵜呑み(にする) ・ 安物(の博愛主義) ・ 安手(の△合理主義[政策]) ・ チープ(な発想) ・ 空疎(な論争) ・ 実質がない ・ 俗見 ・ 安易な行動 ・ (威勢のいい)上ずった(意見) ・ 卑俗(な見方) ・ (上辺だけで)深く考えていない ・ 非合理的(な考え) ・ (△議論[歌詞]が)走り過ぎている ・ 厚みがない ・ 上滑り ・ (論理が)散漫 ・ 小利口(な娘) ・ 棒読み(の演説) ・ 現実が分かっていない ・ 表層的な(論理思考) ・ 浅薄な ・ 小ぎれい(な表現) ・ 原理主義的 ・ 実際的でない ・ 理論倒れ ・ 畳の上の水練 ・ 秀才(タイプ) ・ 頭でっかち(の若者) ・ 現実に即していない ・ 観念的(な考え) ・ 理屈だけ(の文章) ・ (政党の)理屈(に振り回される市民) ・ (言うことが)青い ・ 理想論の域を出ない ・ (考え方が)柔軟でない ・ 頑迷(な老人) ・ 行動が伴わない ・ 威勢がいい(だけ) ・ 穏やかでない(発言) ・ 教条主義(的) ・ 広がりのない ・ 地に足のつかない ・ 冒険主義(的) ・ 血気にはやった(考え) ・ 偏狭(な)(考え方) ・ 危険(な考え) ・ 先鋭化(した議論) ・ 痩せ細った(議論) ・ 視野狭窄的(な主張) ・ 信念に取りつかれている ・ 独り善がり(の意見) ・ 情緒的(な議論) ・ 自己陶酔的な ・ 勇ましいだけ ・ ファナティック(な演説) ・ 狂信的な ・ (打たれ弱い)ひ弱(な議論) ・ しなやかでない ・ 熱くて軽い(言葉) ・ 反知性(的) ・ 偏狭(な考え方) ・ (内容的に)むなしい ・ 教条主義的 ・ 単細胞(的) ・ 竹やり精神(を振り回す) ・ 激しい(表現) ・ イデオロギーに凝り固まった ・ 蛮勇 ・ 幼稚(な議論) ・ 精神論だけ ・ 盆暗 ・ 朴念仁 ・ 三太郎 ・ IQが低い ・ とろい ・ 与太 ・ (この)すっとこどっこい ・ 凡俗(の人間) ・ 天然(ボケ) ・ 頭のねじがゆるい ・ 鈍物 ・ バカにつける薬はない ・ 頭の回転が止まっている ・ 知的障害(がある) ・ 取り柄がない ・ 白痴美(の女) ・ べらぼう ・ 痴人 ・ 猿の知恵しかない ・ ぼんくら ・ 痴れ者 ・ 不肖の(息子) ・ あほ ・ あほう ・ 与太郎(風) ・ 間抜け ・ 間が抜けている ・ 笑われ者 ・ 表六玉 ・ 傀儡 ・ 出来損ない ・ ぽんつく ・ 鈍才 ・ 愚か者 ・ 愚人 ・ 愚者 ・ 愚かな人 ・ 愚物 ・ 無能 ・ でくのぼう ・ 頓痴気 ・ たわけ ・ 烏合の衆 ・ 甚六 ・ 脳みそが腐っている ・ 頭の悪い人 ・ プア(ー)(な発想) ・ バカ ・ 唐変木 ・ 分からず屋 ・ パッパラパー ・ 話が通じない ・ 料簡が間違っている ・ 抜け作 ・ 衆愚 ・ 駑馬 ・ 出来が悪い ・ 頭が弱い ・ 白痴 ・ 底抜け ・ 昼あんどん ・ 空け者 ・ 浪費 ・ 慎重さに欠ける ・ むやみやたら ・ 心のつき動かされるままに ・ 下手に(しゃべると嫌われる) ・ めったな(ことは言えない) ・ うかつ(にも口を滑らす) ・ 気まぐれ(から)(盗む) ・ 思いつきだけ(の指示を出す) ・ 勇み足(があった) ・ ためらいの介入する余地がない ・ (その時の)勢いで(行動する) ・ 善悪の判断もせず行動に移す ・ チャラい ・ 空騒ぎ(する) ・ 面白おかしく生きる ・ 考えなく(言ってしまう) ・ (人の)尻馬に乗る ・ 若気の至り ・ 出たとこ勝負 ・ 安請け合い ・ むやみ ・ むやみに ・ 不注意(な発言) ・ 浪々 ・ 尻が据わらない ・ お先棒を担ぐ ・ せっかち ・ そそっかしい ・ 無謀(な旅程) ・ 無神経な(発言) ・ 軽佻浮薄けいちょうふはく ・ 成り行き任せ ・ (キスシーンの)大安売り ・ 直線的(に行動する) ・ 軽はずみな行動を取る ・ 下手に(口出しはできない) ・ 軽薄(な言動) ・ (△口[尻]が)軽い ・ (性格が)軽い ・ 行き過ぎる ・ 度が過ぎる ・ 血気にはやる ・ 功を焦る ・ 無反省(に繰り返される) ・ 盲目的 ・ 浮ついた(△生き方[考えで結婚を決める]) ・ 後先考えない ・ 不用意(な発言) ・ 無意識(に)(行う) ・ (感情が)先走る ・ 発作的(な旅の衝動) ・ よく考えもせず ・ 向こう見ず(は発言) ・ 後先構わず ・ たわいない ・ たあいない ・ 何としたことをしてしまったのか ・ (よく)早とちり(する) ・ 無責任(な言動) ・ 手当たり次第 ・ 猪突(猛進) ・ 形だけ(の同情) ・ 表面的(な付き合い) ・ 下手に(小細工をすると大事になりかねない) ・ 無分別(に)(する) ・ たまたま手近にあったものを使う ・ 早まって(~する) ・ 軽々しい(行動) ・ 率然 ・ 単細胞(的思考) ・ 瞬発力がある ・ 冒険(に走る) ・ 心ない ・ 軽はずみ(な行動) ・ 軽々しく ・ うっかり(しゃべる) ・ 衝動(△的[買い]) ・ 反射的(に答える) ・ はじかれたように(飛び出す) ・ 上滑り(な行動) ・ 軽率(な△行動[判断]) ・ 軽く考えて(~する) ・ (考えが)行き届かない ・ (状況を)(よく)考えない ・ 気が早い ・ リスキー(な投資) ・ 慎重さを欠く ・ 出来心(で盗む) ・ 簡単に(手を出す) ・ みだり ・ 前後の見境がない ・ 前後の見境もなく(行動する) ・ (あだや)おろそかに(聴いてはいけない) ・ ドンキホーテ型 ・ しびれを切らして ・ しびれを切らす ・ 一も二もなく ・ 飛んで火に入る夏の虫 ・ 安易に(引き受ける) ・ 短慮(な行動) ・ 行き当たりばったり(の犯行) ・ みだりに ・ 滅多 ・ 注意を欠く ・ 無分別(な) ・ 軽いノリ(による犯罪) ・ 浮薄(な生活態度) ・ 安易(な△振る舞い[発言]) ・ いのしし武者 ・ 匹夫ひっぷの勇 ・ (その時の)景気に任せて ・ そこつ(者) ・ (行動が)上っ調子(に見える) ・ (お)調子者 ・ フライング(を犯す) ・ 宵越しの金は持たない ・ おっちょこちょい(ですぐ話に乗せられる) ・ めったやたら ・ トラブルメーカー ・ (△危険[迷惑]を)顧みず(に) ・ 軽々 ・ ノープラン ・ (私が)バカでした ・ 軽挙 ・ 軽挙妄動けいきょもうどう(する) ・ 遅知恵 ・ 後知恵 ・ 思案に尽きる ・ (答えに)窮する ・ 思い余る ・ (解決策が)見いだせない ・ 思案に余る ・ いい考えが出てこない ・ 若気(の至り) ・ 血の気(が多い) ・ 気の荒い ・ 後先を考えない(振る舞い) ・ 一時の情熱に任せる ・ ワイルド ・ 野性的(な娘) ・ 型破り ・ はやり気 ・ (口より)手が早い ・ 血気(にはやる) ・ 奔放 ・ 吐き捨てる(ように言う) ・ 客気(に駆られる) ・ 知的でない ・ 暴れ者 ・ がむしゃら(な攻め方) ・ 突き進む(だけ) ・ エネルギーにあふれる ・ 感情的(になる) ・ 破天荒 ・ 命知らず ・ 血気盛ん ・ 凡才 ・ 浅才 ・ 能力不足 ・ 凡庸(な芸術家) ・ 痩せ腕 ・ 碌々 ・ 適性がない ・ 不適任 ・ 不才 ・ 短才 ・ 半人前 ・ 非才 ・ 半人足 ・ 能力がない ・ 役立たず ・ 無才 ・ うどの大木 ・ 無能力 ・ 不能 ・ 能なし ・  ・ 衆知 ・ 知慮 ・ 大知 ・ 人知 ・ 的確に処理する ・ 才知 ・ 知恵 ・ 理性 ・ 道理が分かっている ・ 悟性 ・ 理知 ・ 故知 ・ 英知 ・ 知性 ・ さめの脳みそ ・ さめ脳(男) ・ (頭の回転が)ゆっくり ・ 親ばか ・ (お前の)頭はただの飾り(か) ・ ふつつか(者)(ではありますが) ・ 頭のゆるい(人) ・ たわけ(者) ・ 痴呆 ・ 知恵が回らない ・ (くるくる)パー ・ 物分かりが悪い ・ 大愚 ・ ろくでなし ・ 暗愚 ・ △頭[脳みそ]が足りない ・ 血の巡りが悪い ・ 思い浮かばない ・ 無能(な上司) ・ 不肖 ・ (頭が)空っぽ ・ 低能 ・ (皮肉の通じない)鈍感(な人) ・ 迂愚 ・ 浅はか ・ こけ(にする) ・ 痴愚 ・ 賢愚 ・ どあほ ・ あほたれ ・ くだらない(人物) ・ 短絡的(な思考) ・ KY ・ 仕事ができない ・ 頑愚 ・ (断られることなど)思いも寄らない ・ (人間が)甘い ・ 話が長い ・ 無考え ・ 愚昧 ・ 思いつかない ・ 半気違い ・ 考えつかない ・ 年甲斐もない ・ 能がない ・ 頭が悪い ・ 物覚えが悪い ・ 凡愚 ・ 無教養 ・ 未熟 ・ 猿(のような頭) ・ あんぽんたん ・ 察しが悪い ・ (芸能界の)ドンキホーテ ・ つたない ・ れ者 ・ 精神薄弱 ・ 飲み込みが悪い ・ 大馬鹿(のこのこんちき)(めが) ・ 非思考型(の人間) ・ 脳が弱い ・ とんま ・ 識見がない ・ 不敏 ・ バカチン ・ 魯鈍 ・ 精薄 ・ 頭の働きが鈍い ・ 要領が悪い ・ 能天気 ・ 愚かしい ・  ・ 左巻き ・ 考えがない ・ 愚劣 ・ 薄バカ ・ 薄らバカ ・ 考えが及ばない ・ 愚鈍(な男) ・ 頭が回らない ・ (あれこれ)思う ・ 考える ・ 考え込む ・ 頭を働かせる ・ うーん ・ (さて)どうしたものか ・ 考え ・ 思案(する) ・ 頭を使う ・ (試算表を眺めながら)指先で顎の辺りを撫でている ・ 頭の体操 ・ 思いを致す ・ 心慮 ・ (今後の対応を)思念(する) ・ 思いを巡らす ・ 考え事 ・ (髪の毛を)かきむしって(問題を解く) ・ 頭が熱い ・ 腕を組む ・ 腕組み(して考え込む) ・ 腕を組んで難しい顔をする ・ 頭を絞る ・ 知恵を絞る ・ 脳漿を絞る ・ 脳髄を絞る ・ 思考 ・ 難しい顔(で座る) ・ 頭をひねる ・ 至らない(ところがある) ・ 義理一遍 ・ 安易(に答える) ・ なまなか(な決心では難しい) ・ 拙劣(な文章) ・ 適当 ・ 形式的 ・ 気軽(な気持ちで)(勧める) ・ なまじっか ・ 手ぬるい ・ ずさん(な△やり方[仕事]) ・ 生ぬるい ・ なまじ ・ その場限り ・ 中途半端 ・ (仕事を)ぞんざい(にする) ・ 本気でない ・ 口先だけ ・ 事務的 ・ イージーゴーイング(な考え方) ・ 生煮え ・ 通りいっぺん(の説明で済ます) ・ いい加減 ・ めくら判(を押す) ・ (あいさつも)そこそこ(に)(出かける) ・ おざなり ・ 社交辞令 ・ 散漫 ・ 気が抜けている ・ うかと ・ うかうか ・ 緊張感の欠如 ・ 気がつかない ・ 気付かない ・ 見落とす ・  ・ 初歩的な間違い ・ (気の)緩み ・ ぼんやり(する) ・ 注意が足りない ・ (注意が)行き届かない ・ 注意不足 ・ ミスをする ・ うっかり(ミス) ・ (他のことに)気を取られる ・ 注意散漫 ・ 片手落ち ・ そこつ(を詫びる) ・ うかつ ・ 不注意 ・ 不覚(を取る) ・ ケアレス(ミス) ・ (手元が)おろそか(になる) ・ 手落ち
貧しい身分が低い貧しい身分が低い  小侍 ・ しがない ・ 雑魚 ・ 下手 ・ 困っている(人) ・ たかが(子ども) ・ 吹けば飛ぶような(男) ・ 人並みに扱われない ・ (まだ平で)くすぶっている ・ 鼻くそみたいな(人間) ・ 最底辺(の男) ・ 役に立たない ・ ちっぽけ(な存在) ・ 小者 ・ ミジンコ(のような)(存在) ・ 底辺層(の若者) ・ つまらない(人間) ・ 下賤 ・ どこの馬の骨か分からない ・ (男尊)女卑 ・ 下働き(の女性) ・ 下仕え(の者) ・ 下々(の皆さん) ・ 低い(身分) ・ うだつが上がらない ・ 取るに足りない(人間) ・ にある(研究者) ・ 端役 ・ 貧賤 ・ (芸術家の)端くれ ・ 卑賤(の身) ・ 品性の劣る ・ 弱者 ・ 巷間(の学生) ・ 下級(国民) ・ (傘張り)浪人 ・ 物の数でない ・ 物の数に入らない ・ 人数に(は)入らない ・ 素(町人) ・ 身分が低い ・ 微細 ・ 虫けら(同然に扱われる) ・ (社会的立場が)劣る ・  ・ 取り柄がない ・ 下(の者) ・ 下風 ・ (ほとんど)無意味な ・ 卑しい(身分) ・ 雑兵ぞうひょう ・ 一介(の兵士) ・ 下っ端 ・ 木っ端(武者) ・ 小身 ・ 下層(階級) ・ 最下層(の人間) ・ 初心者 ・ 微賤(の身) ・ 数ならぬ ・ 下級武士 ・ 足軽 ・ (私)ごとき(者) ・ (学生)風情 ・ うらなり(の子ども) ・ ぺいぺい ・ ゲス ・ 賤民 ・ 下人 ・ へっぽこ ・ (学者として)二流(どころ) ・ 斜陽階級 ・ 落ちぶれる ・ 下流 ・ 下層 ・ 末座 ・ 下座 ・ 末席 ・ 賤業 ・ 泥水稼業 ・ 三業 ・ 醜業 ・ 鉄砲玉 ・ ゴキブリ ・ 小悪党 ・ ゴロツキ ・ (町の)ダニ ・ 憎まれっ子(世にはばかる) ・ うじ虫 ・ 嫌われ者 ・ 鼻つまみ(者) ・ (盗賊の)手先 ・ ネズミ ・ 小ネズミ ・ チンピラ ・ ボウフラ(ども) ・ 外道 ・ (所詮ヤツは)道化(に過ぎん) ・ ろくでなし ・ (社会の)鼻つまみ者 ・ 地回り ・ 寄生虫 ・ 虫けら ・ 怖い(兄さん) ・ かす ・ 素行が悪い ・ (ここら界隈の)ワル ・ 札つき(のワル) ・ 巷の偉人 ・ 注目されない ・ 運がない ・ 顧みられない ・ 知る人ぞ知る(人物) ・ (野に)遺賢いけん(あり) ・ 晴れがましいこととは無縁(の人生) ・ 世の片隅(の)(才能) ・ 高士 ・ 無冠(の帝王) ・ 篤学の人 ・ (巷間の)書生 ・ 端役(ばかり) ・ 栄利聞達えいりぶんたつを求めない ・ 無名(の宝) ・ 在野(の人材) ・ ノーマークの人物 ・ (世に)埋もれた(人材) ・ 逆境にある(有徳の人) ・ 野にある逸材 ・ 高潔の士 ・ 埋もれ木 ・ 砂の中のダイヤモンド ・ 縁の下の力持ち ・ 埋もれた才能 ・ 世に埋もれたまま ・ 隠れた人材 ・ 無名の実力者 ・ 不遇(△をかこつ[の人]) ・ 未発見 ・ 地の塩(として生きる) ・ (隠れた)有為の人 ・ 民間の研究者 ・ 学徒 ・ 隠れた実力者 ・ 名利と無縁(の生涯) ・ 世に認められない ・ (人知れない)貴重な存在 ・ 名もない(名匠) ・ 見識者 ・ 無位無官(の賢者) ・ (市井の)隠士 ・ 見劣りがする ・ 見栄えのしない ・ 卑しい ・ 不景気 ・ 所帯やつれ ・ みすぼらしい(姿) ・ 卑屈 ・ 成れの果て ・ わびしい ・ 威厳がない ・ 情けない ・ 哀れ ・ 貧弱 ・ 見る影もない ・ 吹けば飛ぶような(体) ・ 暗い(感じのする) ・ 貧相(な身なり) ・ しおたれる ・ しみったれた(やつ) ・ (何とも)情けない ・ 哀れむべき ・ 嘆かわしい ・ (背中に)哀愁が漂う ・ (酒が)身の破滅(を招く) ・ 身を滅ぼす ・ (△地位が[物乞いにま​で])落ちる ・ 落ちた(偶像) ・ 凋落ちょうらく(する) ・ どん底(の生活) ・ 降職 ・ 風采が上がらない ・ 尾羽おは打ち枯らす ・ 都落ち(する) ・ 落ち行く(先は奥州平泉) ・ 落ち武者 ・ 格下げ ・ (役者)崩れ ・ 雌伏 ・ たそがれる ・ たそがれて(生気のない人) ・ やつれる ・ 落後 ・ 精彩を失う ・ (かつての)輝きを失う ・ 脱落(する) ・ (昔の)面影はない ・ 枯れすすき ・ 飽きられる ・ 破滅型(人間) ・ わびしい(姿) ・ (背中に)わびしさが漂う ・ 貧する ・ 貧すれば鈍する ・ 誇りも何もなくす ・ 転落(の道をたどる) ・ (娼婦に)身を落とす ・ (支店勤務に)飛ばされる ・ (平社員に)降格(する) ・ (△どん底の生活[社会の底辺]に)沈む ・ 敗残(の人生) ・ (社会の)敗残者 ・ (人気が)失墜しっつい(する) ・ 蹴落とされる ・ うらさびしい(姿) ・ ぱっとしない ・ 栄枯盛衰 ・ 落伍(する) ・ 惨め(な境遇)(に陥る) ・ みすぼらしい(格好)(をさらす) ・ 沈淪 ・ 没落(する) ・ 没落武士 ・ 哀れ(な△姿[末路をたどる]) ・ 降任 ・ (過去の栄光も)今は昔 ・ しな下る ・ 転覆 ・ (ばくちで)身を持ち崩す ・ (親にも)合わせる顔がない(ような酷い生活) ・ 路頭に迷う ・ 評判を落とす ・ あまりにもさびしいカリスマの最期 ・ 逆境にある ・ 失格(になる) ・ (道楽者の)成れの果て ・ (郷里に)逼塞ひっそく(する) ・ (栄光と)挫折 ・ 置いていかれる ・ うらぶれる ・ 破産(する) ・ 食い詰める ・ (失言が)命取り(になった) ・ 零落れいらく(する) ・ (担当から)外れる ・ 落ちぶれ果てる ・ 落ちこぼれる ・ 失脚(する) ・ (無一文に)成り果てる ・ 成り下がる ・ 落ち目(の芸能人) ・ 淪落りんらく(△した女[の淵に沈む]) ・ (酒に)溺れる ・ リストラ候補 ・ 落魄らくはく(の身) ・ 落魄無残(な姿) ・ 人並み以下 ・ 鼻くそみたいな(もの) ・ ミジンコのような(存在) ・ 普通以下(の生活) ・ 哀れ(な人) ・ わびしい(食事) ・ 惨め(な姿) ・ 吹けば飛ぶような(存在) ・ 社畜 ・ みすぼらしい ・ 奴隷のよう(に働く) ・ 悲惨(な生活) ・ 野良犬のような(△自分[惨めさ]) ・ しがない(サラリーマン) ・ (自らの立場に)悲哀を感じる ・ 悲しい(境遇) ・ (質素な暮らしを)ほそぼそ(と)(続ける) ・ 小者の域を出ない ・ (長い)下積み(の生活) ・ ケチ(なやくざ) ・ 取るに足りない(存在) ・ 貧しい ・ 営業が苦手 ・ 営業下手 ・ ぺいぺい(のサラリーマン) ・ たそがれた(中年男) ・ (二軍で)くすぶる ・ 不遇(の時代) ・ 人気が出ない ・ 器用貧乏 ・ 昼あんどん(のような)(男) ・ さえない(中年社員) ・ 悲哀を背負った(サラリーマン) ・ 小心者 ・ どんくさい ・ 売れない(役者) ・ 鳴かず飛ばず ・ うだつの上がらない(夫) ・ ダサい ・ 敏腕でない ・ 芽が出ない ・ 人の後について行くだけ(の人生) ・ 収入のない(芸術家) ・ お金がない(アーティスト) ・ 引けを取る ・ 下手(な図書館より本がある) ・ 欠点が目立つ ・ (他に比べて)落ちる ・ 力及ばず(負ける) ・ 粗末(な食事) ・ (彼の能力には)及ぶべくもない ・ 力不足 ・ くず ・ 足元にも及ばない ・ (程度を)低める ・ 芸がない ・ 至らない ・ (他より)劣位(にある) ・ 見劣り(がする) ・ 二番 ・ 拙劣 ・ (△一歩[遠く])及ばない ・ ケチ ・ ケチくさい ・  ・ (強者の)陰に回る ・ (出来が)よくない方 ・ 二流(どころ) ・ 悪い ・ (知恵が)後れた(子) ・ (勉強が人より)遅れる ・ 安手(の生地) ・ 物の数ではない ・ 劣悪 ・ (後輩の)風下に立つ ・ 下風かふうに立つ ・ (上司が)目の上のたんこぶ ・ 出来損ない ・ (相手に)一目置く ・ (標準を)下回る ・ 愚劣(な見せ物) ・ 安っぽい(品) ・ うさんくさい(音楽) ・ 低俗(な番組) ・ (生半可では)通用しない ・ 粗雑(な作り) ・ 一籌を輸する ・ 差をつけられる ・ 旧式 ・ ちゃち(な作り) ・ 二線級(の選手) ・ 最低(△の出来[な映画]) ・ (勝負に)負ける ・ 凡庸 ・ 程度が知れる ・ 劣勢(にある) ・ お寒い(△現状[設備]) ・ (他社の)後塵を拝する ・ 稚拙(な文章) ・ (新市場の開拓に)後れを取る ・ 合格点に達しない ・ 標準以下 ・ 段違い ・ 水をあけられる ・ 人後 ・ いい加減(なやり方) ・ しょぼい(映画) ・ 未整備 ・ (今回のは)外れ(だな) ・ 無価値(な△仕事[土地]) ・ 安価 ・ 不十分 ・ 分が悪い ・ 心劣り ・ 中途半端(な出来) ・ 低位 ・ 格下 ・ 一段下 ・ (平均点に)届かない ・ 低劣 ・ (何とも)貧弱 ・ 惨めな(音) ・ (相手に)一日の長がある ・ 取り残される ・ 大したことはない ・ (あいつには)敵わない ・ 先を越される ・ 普通以下 ・ (先輩の)背中は遠い ・ 不出来 ・ 味わいがない ・ ついて行けない ・ 貧相(な家並み) ・ (他より)劣る ・ 劣っている ・ 未成熟 ・ 非力 ・ (首位に)次ぐ ・ 不成績(に終わる) ・ 人後に落ちる ・ (ライバルに)抜かれる ・ (高級店としては)落第(点) ・ 低い(次元の話) ・ 低水準(の利回り) ・ 立ち遅れが目立つ ・ 馬鹿げる ・ 不備が目立つ ・ ランクが下 ・ 形勢不利 ・ 後方に下がる ・ 劣等 ・ ひどい(出来ぐあい) ・ 二番手(に甘んじる) ・  ・ どん底 ・ 低次 ・ 下等 ・ 最低 ・ 低い ・ 低度 ・ 低級 ・ 初級 ・ 二流にも及ばない ・ 下位 ・ 初等 ・ (婉曲表現として)普通 ・ 最下 ・ 初段 ・ 三流 ・ 下級 ・ さんピン(侍) ・ さんピン奴 ・ ジュニア ・ 目下 ・ 軽輩(の分際) ・ 下の人 ・ 下役 ・ 下僚 ・ 下級生 ・ 三下 ・ 下部 ・  ・ 位置の低い所 ・ 下側 ・ 下方 ・ 直下 ・ 真下 ・ 下段 ・ (垂れ幕の)すそ ・ 足元 ・ 低め ・ 低み ・ 狭める ・ 狭小 ・ 猫の額 ・ 範囲が小さい ・ 狭窄 ・ 幅がない ・ 広狭 ・ 狭隘 ・ 尺寸 ・ 所狭い ・ 面積が狭い ・ 猫額 ・ 狭い ・ 狭まる ・ せせこましい ・ 手狭 ・ スペースが限られる ・ 狭苦しい ・ 方寸 ・ 見向きもされない ・ (あまり)知られていない ・ 名無し ・ マイナー ・ 知る人も少ない ・ 知る人ぞ知る ・ 世に入れられない ・ 記憶に残らない ・ 無名(の俳優) ・ 裏面史 ・ (貴様など)物の数ではない ・ (世に)埋もれた ・ 興味を持たれない ・ 売れない
貧しい(発想)ものの見方や考えに深みがない貧しい(発想)ものの見方や考えに深みがない  戦略的でない ・ 上滑り ・ 凡庸(な悪) ・ 非合理的(な考え) ・ 借り物(の思想) ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ にせもの(の知識) ・ ありきたり(の意見) ・ (考えが)薄っぺら(い) ・ 底が浅い ・ 俗見 ・ 洞察力のない ・ (上辺だけで)深く考えていない ・ 書生論 ・ 小ぎれい(な表現) ・ 安易な行動 ・ お粗末(な政策) ・ 浅薄な ・ 卑俗(な見方) ・ お寒い(計画) ・ つまらない(意見) ・ 根が浅い ・ 退屈(な議論) ・ 上っ面をなぞる(だけ)(の論評) ・ (威勢のいい)上ずった(意見) ・ 薄手(の感傷) ・ 抜本的でない ・ (上つらを)かいなでしただけ ・ 児戯に等しい ・ さかしら(を言う) ・ たわ言(をぬかすな) ・ おざなりな ・ 見え透いた(お世辞) ・ (お世辞)たらたら(の人) ・ つじつま合わせ(の政策) ・ (成功の法則を)鵜呑み(にする) ・ 見栄えがいいだけ ・ 浅薄(な演説) ・ 一面的(な見方) ・ 短絡的(な考え) ・ 重みがない ・ 俗な(考え) ・ 単細胞 ・ 通俗的な(解釈) ・ 幼稚(な思想) ・ △思想[見方]が浅い ・ 小手先による(策) ・ (△議論[歌詞]が)走り過ぎている ・ おざなり(の政策) ・ 深く掘り下げない ・ お手軽(な考え方) ・ 現実が分かっていない ・ 料簡が狭い ・ 深みがない ・ 安物(の博愛主義) ・ 安手(の△合理主義[政策]) ・ チープ(な発想) ・ ベタな(企画) ・ 薄っぺらい(プライド) ・ 薄っぺら(な人間) ・ (△主張[発想]が)浅はか ・ 空疎(な論争) ・ 実質がない ・ かいなで(したに過ぎない) ・ 中身がない ・ (論理が)散漫 ・ 底が知れてる ・ くだらない(質問) ・ 安っぽい ・ えせ文化人 ・ ごまかし(の政策) ・ 浅く薄い ・ 言葉が軽い ・ 愚者は教えたがり(、賢者は学びたがる) ・ 厚みがない ・ 貧弱(な思想) ・ 安直な ・ 小利口(な娘) ・ ミーハー ・ 知性がない ・ (物事の表面だけを見て)本質をとらえていない ・ 棒読み(の演説) ・ 大味な(文章) ・ 上っ調子(な態度) ・ 皮相な(見解) ・ 皮相的(な捉え方) ・ 表面的な(見方) ・ 受け狙い(の政治) ・ イージーな考え ・ 粗雑(な論理) ・ 短見 ・ 浅見 ・ 大人でない ・ 表層的な(論理思考) ・ 愚劣な(言い分) ・ 実がない ・ 地に足がつかない ・ 地道でない ・ 夢遊病(的)(に行動する) ・ 調子がいい(△事ばかり言う[だけ]) ・ 軽躁(な性格) ・ 腰が据わらない ・ 浮つく ・ 遊びほうける ・ (周囲に)流されて(生きる) ・ 上滑り(な行動) ・ (現実世界から)遊離(している) ・ ふわふわ(と漂う) ・ お手軽な ・ インスタント(的)(なやり方) ・ (△考え方[行動]が)浮ついている ・ ポリシーを持たない ・ 軟派な(生き方) ・ (努めて力まない)やわらかな(生き方) ・ 上ずった(行動) ・ 気持ちがふわふわ(と)している ・ (何となく)落ち着かない ・ 落ち着きがない ・ しっかりしていない ・ 危なっかしい ・ 放っておけない ・ 見ていてはらはらする ・ 浮ついた ・ ちぐはぐ(な言動) ・ 現実的でない(プラン) ・ 非現実的 ・ リアリティが感じられない ・ (△独り者の[飾り物が何もない])寒々しい(部屋) ・ きめが荒い ・ 魅力がない ・ 潤いがない ・ 潤いのない(文章) ・ 無味乾燥 ・ 不満 ・ 満たされない ・ 情の通わない(△世界[関係]) ・ さばさばした ・ こだわりを感じられない ・ 情の移らない(シンプルなデザイン) ・ 大ざっぱ(な文章) ・ 味気ない ・ 考えが足りない ・ 情感のない ・ 規格品 ・ 張り合いがない ・ 抒情的でない ・ 奥行きがない ・ パサパサした食感 ・ 無味無臭 ・ 説得力がない ・ 薄っぺらな(知識) ・ 索漠(とした風景) ・ 味もそっけもない ・ そっけない(態度)” ・ 面白くない ・ 面白みがない ・ 早口(でまくし立てる) ・ 退屈(な△日常[建築物]) ・ かたい(△話[印象]) ・ 味を感じない ・ 人情味のない ・ 寂しい(人生) ・ 悲しい(人生) ・ 豊かでない ・ 風情がない ・ 芸も工夫もない(写真) ・ (東京)砂漠 ・ (都会の)人間砂漠 ・ 無縁社会 ・ しがない(演技) ・ 妙味がない(商い) ・ のっぺり(した)(人間関係) ・ 頼りない(日々) ・ 青臭い(議論) ・ 理想論 ・ 毒にも薬にもならない(映画) ・ 毒のない(作品) ・ 人畜無害 ・ あっけらかん(とした神社) ・ つまらない ・ 貧相な(絵) ・ ドライ(な△現実[世の中/関係]) ・ 性急な(歌) ・ 道具としての(車) ・ 情緒がない ・ 単調な ・ 身もふたもない(言い方) ・ 含蓄がない ・ エリート的な(△文章[生き方]) ・ 味がない ・ 独創性に乏しい ・ メリハリのない(語り口) ・ 陰影に乏しい(文章) ・ 抑揚に乏しい ・ 取るに足りない ・ 散文的 ・ わびしい(山里の風景) ・ メッキ(の信条) ・ 大味 ・ 緊密でない ・ 遊び心がない ・ すすけた(空) ・ 趣がない ・ 趣のない ・ 殺風景(な△冬の浜辺[話題]) ・ 無個性(な△デザイン[建築物]) ・ 間延びした(△話し方[顔]) ・ 砂を噛むような(生活) ・ ゴムを噛むのような(歯ごたえ) ・ 無聊な(日々) ・ 間の抜けた(デザイン) ・ 殺伐とした(世の中) ・ 潤いのない ・ コクがない ・ つるんとした(仕上がり) ・ 気の抜けた ・ 情の薄い ・ 無機的(な空間) ・ 無機質(な)(オフィス) ・ メカニカルな(△存在[デザイン]) ・ 表面的(な議論) ・ 無風流(な) ・ 余韻が残らない ・ 余韻に乏しい(作品) ・ 寒々とした ・ キレが悪い ・ 味わいがない ・ (仕上がりが)粗い ・ 情趣のない ・ 干からびた(△言葉[思想]) ・ 蒸留水(△のような話[ように深みがない]) ・ (だらだらと長いだけの)水っぽい(スープのような)(文章) ・ 濃度がない ・ 抑揚に乏しい(文章) ・ 乾いた ・ ちゃらちゃらした(若者) ・ 無粋な(客) ・ 粋でない ・ (味に)深みがない ・ 潤いをなくした ・ (この絵には)詩がない ・ 詩情が感じられない ・ 頭でっかち(の若者) ・ 実際的でない ・ (言うことが)青い ・ 現実に即していない ・ 行動が伴わない ・ (考え方が)柔軟でない ・ 頑迷(な老人) ・ 観念的(な考え) ・ 理想論の域を出ない ・ 原理主義的 ・ 理屈だけ(の文章) ・ (政党の)理屈(に振り回される市民) ・ 秀才(タイプ) ・ 理論倒れ ・ 畳の上の水練 ・ 受け売り(の説教) ・ (使い回されたような)のっぺりした言葉 ・ 背伸びが過ぎる ・ 自分の意見でない ・ 自分の言葉でしゃべっていない ・ うわべだけ ・ 哲学がない ・ 言葉に重みがない ・ メッキ(の思想) ・ 芯がない ・ 骨がない ・ しゃら臭い(ことを言うな) ・ 無内容(な思想) ・ 尻馬に乗る ・ 安易な決めつけ ・ 知ったかぶり(をする) ・ 薄っぺら(い)(言葉) ・ ぺらぺら(した印象) ・ 空疎(な美辞麗句) ・ (言葉が)上滑り(している) ・ つるん(とした)(言葉) ・ (他人の)口まね(をする) ・ 言葉が浮く ・ リアリティがない ・ 卑俗(な△言葉[思想]) ・ 本物でない ・ かいなで(△の観念論[しただけに過ぎない]) ・ (周囲は)しらける ・ 腹がない ・ 表面的(な言葉) ・ 安易(なストーリー展開) ・ 確かでない ・ 安手(の三文小説) ・ 不十分 ・ 妙味のない(作品) ・ 安っぽい(映画) ・ 劣っている ・ 薄手(な評論) ・ すかすか(の文章) ・ 水増し(された) ・ だらだらした(展開) ・ 小ぎれい(な社会派ドラマ) ・ 毒がない ・ 刺激がない ・ ぴりっとしない ・ (自己検閲により)漂白された(作品) ・ (無難に)脱色された(作品) ・ 俗物(学者) ・ (多くの中で)引き立たない ・ もの足りない ・ だだっ広い ・ 水ぶくれ(した経済) ・ 薄っぺら(なストーリー) ・ 誰でも思いつく ・ (内容が)乏しい ・ (構成的に)弱い ・ 貧弱 ・ (歌詞が)走り過ぎている ・ こじんまりとした(演奏) ・ (内容が)薄い ・ 水っぽい ・ 上げ底(景気) ・ 薄っぺらい ・ 薄汚い(根性) ・ ペラい ・ お手軽なやり方を好む ・ (人間的に)貧弱 ・ 小者 ・ 調子がいい(だけ) ・ スケールが小さい ・ くだらない(男) ・ (お)バカ ・ ふわふわした(態度) ・ バカにされる ・ (周囲から)みくびられる ・ はすっぱ(な言い方) ・ 調子のいい(若者) ・ 取るに足りない(連中) ・ (人間的に)崩れている ・ 頭の軽い(女) ・ 浮ついた(物言い) ・ 考えない(若者) ・ 卑屈な(態度) ・ あなどられる ・ 安い(誘い文句) ・ 未熟 ・ 薄っぺらい(人) ・ かんなくず(のような奴だ) ・ 底の浅い ・ (人間的に)軽い ・ ぶりっ子 ・ 俗物 ・ 俗物根性(丸出し) ・ チャラい ・ チャラ男 ・ ちゃらけた(男) ・ 幼稚(な心理) ・ ミーハー(的) ・ ちゃち(な考え) ・ つまらない(人間) ・ ちゃらちゃら(している) ・ (本当の)大人でない ・ 退屈(な人間) ・ 軽薄 ・ ひと山いくら(の女たち) ・ あほ ・ 浅薄(な人間) ・ お気軽(人間) ・ 一面的(な主張) ・ うそっぽい ・ 調子がいい(だけ)(の男) ・ 歯の浮くような(セリフ) ・ きざ(なしぐさ) ・ ぺらぺら(と)(よくしゃべる) ・ 上ずった(冗舌) ・ 上っ調子(なしゃべり方) ・ (考え方が)薄っぺらい ・ 薄っぺら(な媚び) ・ 考えない ・ 一隅の管見 ・ 薄っぺらな考え ・ 安易(な考え) ・ そんな料簡(では駄目だ) ・ 知的負荷の軽い ・ 無思慮 ・ 未熟(な考え方) ・ 熟していない ・ 甘っちょろい ・ 足りない(部分がある) ・ 脇が甘い ・ ブッキッシュ ・ 机上の空論 ・ 経験がない ・ 浅知恵 ・ (考えることが)子ども ・ 子どもっぽい ・ (深く)考えない ・ 詰めが甘い ・ 猿知恵 ・ (自分の)不明(を恥じる) ・ 思慮が足りない ・ 荒っぽい(議論) ・ 独善的 ・ 急ごしらえ(の計画) ・ 一直線に考える ・ 単線思考 ・ 薄い ・ 愚か(な考え) ・ 緻密でない ・ 無考え(の行動) ・ 不見識(きわまる話) ・ 認識不足(の意見) ・ 拙劣(な対処策) ・ 浅慮 ・ 書生っぽい ・ 柔軟性のない ・ 単純(△に考える[な人間]) ・ 世間知らず ・ 後先を考えない(で始める) ・ 見切り発車 ・ 円熟していない ・ 掘り下げない ・ 掘り下げが足りない ・ 突き詰めない ・ 見方が浅い ・ 根は単純 ・ 目先だけの(浅はかな考え) ・ 無難(なやり方) ・ 締まらない(話) ・ 驕りがある ・ 愚考 ・ 虫のいい(相談) ・ 短絡的(な主張) ・ 短絡(思考) ・ (考え方が)若い ・ △考え[配慮]が浅い ・ 甘えがある ・ うぶ(な考え) ・ 大人になり切れていない ・ (実際の)役に立たない ・ 寝ぼけたことを言う ・ 明日は明日の風が吹く ・ ケセラセラ ・ 視野が狭い ・ 視野狭窄的 ・ 貧しい(発想) ・ (思考に)深みがない ・ ナイーブ(な考え) ・ 軽い ・ 事態を軽く考える ・ (戦争はいやだ、何としても避けねばならぬ、という)センチメンタル(な議論) ・ 未成熟 ・ 一貫性がない ・ 一貫しない ・ 精神年齢が低い ・ 幼稚(なアイデア) ・ 幼い ・ (考えが)甘い ・ 慎重さが足りない ・ 見誤る ・ 不完全 ・ 未完成 ・ 短慮 ・ 素人考え ・ 浅はか(な) ・ 小才こさい(が利くだけ) ・ 生硬(な) ・ (考えが)青い ・ 青っぽい(主張) ・ 浅薄(な)(見方) ・ (思慮が)浅い ・ 青臭い(考え) ・ 偏った(見方) ・ 一面的(な△見方[考え方]) ・ 計算し切れていない ・ 隙がある ・ 小知 ・ 小知恵 ・ 乳臭い(ことを言う) ・ 尻抜け(の法案) ・ 下手の考え休むに似たり ・ 鼻元思案 ・ 全体が見えていない ・ 外見だけの存在 ・ 見せかけ(だけ) ・ (会長とはいっても)(単なる)飾り(でしかない) ・ 名目だけ(の重役) ・ うわべ(だけ) ・ 虚飾(に満ちた生活) ・ 偽り(の人生) ・ うどの大木 ・ 目くらまし ・ 空文(化した条約) ・ 表面だけ(の友達) ・ (単なる)パフォーマンス ・ (単なる)ポーズ ・ 空疎 ・ 建前(上)(は恋愛禁止のアイドル) ・ 内容が伴わない ・ 形式的(なあいさつ) ・ 有名無実(な法律) ・ 無内容 ・ (歴史年表は)項目を並べただけ(の製品カタログのようなもの) ・ 心がこもっていない ・ 大げさ(な見出し) ・ 名ばかり店長 ・ 名だけ(の) ・ (規則が)形骸化(する) ・ 格好だけ ・ 空ゼリフ ・ フィクション ・ (不毛な)議論 ・ 絵に描いた餅 ・ 絵空事 ・ 実質が不足している ・ (制度の)空洞化 ・ 欺瞞(に満ちた世界) ・ お茶を濁しただけ ・ バーチャル(△世界[な体験]) ・ 仮想(の空間) ・ 形は立派なものの(中身がない) ・ 中身が伴わない ・ 派手なだけ ・ メッキ(がはげる) ・ 置物(の会長) ・ わら人形 ・ 仮面(夫婦) ・ 張り子(の虎) ・ 仏作って魂入れず ・ あだ花 ・ 上げ底(の菓子箱) ・ (心のない)薄っぺら(な言葉) ・ おとり商品 ・ 空虚(な言葉)
(心が)貧しいせこい(心が)貧しいせこい  心貧しい ・ 卑しい ・ (何とも)情けない ・ 哀れむべき ・ ずるい(やり方) ・ 小心 ・ せこい(考え) ・ 姑息(なやり方) ・ 小者(の考え) ・ 卑屈 ・ 意地汚い ・ こすっからい ・ あさましい ・ (金に)汚い ・ こせこせ(している) ・ (小人閑居して)不善をなす ・ 見苦しい ・ 小ずるい ・ 嫌らしい ・ 潔くない ・ しぶしぶ(~する) ・ いじましい ・ 貧弱な(精神) ・ ケチ(な根性) ・ ケチくさい ・ 利己的 ・ 浅はか(な考え) ・ しみったれた(やつ) ・ みみっちい(やり方) ・ さもしい ・ おおらかでない ・ 料簡が狭い ・ ひんしゅくを買う ・ ちまちま(した考え) ・ 間違った(料簡) ・ せせこましい(料簡) ・ 出し渋る ・ けつの穴が小さい ・ 女々しい ・ (△出費[金]を)惜しむ ・ こすい ・ もったいぶる ・ 小出し(にする) ・ けちん坊 ・ 吝嗇 ・ 心が貧しい ・ 意気地なし ・ 締まり屋 ・ しみったれ ・ 庶民派 ・ 人間が小さい ・ がめつい ・ 惜しみ惜しみ(使う) ・ しわい ・ 未練がましい(支払いを)ケチる ・ 握り屋 ・ ケチ ・ 金払いが悪い ・ 吝ん坊 ・ やぶさか ・ 惜しそう(に出す) ・ (金払いが)渋い ・ お金に細かい ・ 出し惜しみ(する) ・ 他の人におごらせる ・ (出し方が)ケチくさい ・ 財布のひもが固い ・ けちけち(している) ・ 身を縮めた(暮らし) ・ 倹約家 ・ (精神の)貧しい ・ 貧乏くさい ・ 惜しがる ・ 物惜しみ(する) ・ 小量 ・ 許さない ・ 狭隘 ・ 度量が狭い ・ 狭量 ・ 大人気ない ・ 受け入れない ・ 狭い考えにとらわれる ・ ケチ(な野郎) ・ 心が狭い ・ 偏狭 ・ 堪忍袋(の緒が切れる) ・ 協調性に欠ける ・ 受け入れられない ・ たかり根性 ・ (傷ついた獲物に群がる)ハイエナ(のような) ・ ピラニア(のような) ・ たかる ・ たかりの構造 ・ 悪辣 ・ 食い下がる ・ 銅臭(にまみれた)(輩) ・ 脂ぎった ・ (△利益[暴利]を)むさぼる ・ 卑しげ(な目) ・ 肉食系 ・ ギラギラした(△目[性格]) ・ 欲しがり過ぎる ・ 欲しがり過ぎ ・ 利欲丸出し ・ 狡辛い ・ あれもこれも ・ 物欲しげ(な様子) ・ 醜い ・ 品がない ・ つきまとう ・ 欲張る ・ いじましく ・ すけべ心(を出す) ・ すけべ根性(を持つ) ・ 恥知らず ・ (貧すれば)鈍する ・ 欲深い ・ 欲ぼけた ・ 強欲(な) ・ 悪知恵の働く ・ 厚顔 ・ 鬼のような(高利貸) ・ 欲の皮が突っ張る ・ 欲の皮が張る ・ 欲の皮を突っ張らせる ・ 意地汚く(求める) ・ 世知辛い ・ (△金[権力]の)亡者 ・ 所構わず(欲を出す) ・ 我欲が強い ・ がめつく ・ ガチガチ(の守銭奴) ・ (ひどく)欲が深い ・ 我利我利 ・ あざとい(やり方) ・ 慎みがない ・ ずるい ・ 業突張り ・ 我欲むき出し ・ みみっちい ・ 現金(なやつ) ・ 生臭い(話) ・ しょっぱい ・ お金しか愛せない ・ (欲望)剥き出し ・ 陋劣(な手段) ・ ずうずうしい ・ ずうずうしく(~まで狙う) ・ ウォール街の人間たち ・ 因業(な金貸し) ・ ちゃっかり ・ がっちり ・ (金のことしか)頭にない ・ 御身大事 ・ 銭ゲバ ・ 傍若無人 ・ 薄よごれた(精神) ・ 薄汚い(根性) ・ しつこい ・ 多欲 ・ 爪が長い ・ 見苦しく(悪あがきする) ・ どっちも(欲しい) ・ 執拗(に欲しがる) ・ 大欲 ・ あこぎ ・ 下種っぽい ・ がっつく ・ がっついた ・ 守銭奴 ・ ごうつくばり ・ 恥ずべき(感情) ・ (やることが)せこい ・ ガツガツ(△した[食いたがる]) ・ 貪婪 ・ 貪欲(な) ・ 欲深 ・ 毒皿(主義) ・ 毒を食らわば皿まで ・ 我利我利亡者 ・ 転んでもただは起きない ・ ダボハゼ(のような)(政治家) ・ 胴欲 ・ 利己的(な) ・ エゴイスティック(な) ・ 汚い ・ 品性に欠ける ・ ハゲタカ(ファンド) ・ ハゲタカのような(敵対的買収) ・ 欲をかく ・ 欲張り(な) ・ セクハラ ・ 汚い(やり方) ・ フェアでない ・ アンフェア(なやり方) ・ えげつない ・ 正しくない ・ 善良でない ・ いんちき(をする) ・ 器用(な男) ・ 性悪(の男) ・ 不正 ・ さがない ・ 卑怯(な行為) ・ 食えない ・ (やり方が)不公正 ・ 公正でない ・ したたか(な女) ・ ずる(をする) ・ 保身しか頭にない ・ いかさま ・ あくどい ・ ばくれん ・ 煮ても焼いても食えない ・ 駆け引きが得意
(精神の)貧しい心がいやしい(精神の)貧しい心がいやしい  品がない ・ (品性が)あさましい ・ 浅ましく(も) ・ たかり根性 ・ さもしい ・ 恥ずべき感情 ・ よこしまな(考え) ・ 高潔でない ・ あくどく(儲ける) ・ 節度がない ・ 節度なく ・ ゲス ・ 犬畜生な ・ 品性下劣 ・ 寒々しい(心根) ・ (気持ちが)卑しい ・ 俗念(が出る) ・ あの雲がドーナツに見える ・ 業が深い ・ 汚れた ・ せこい ・ さもしく ・ 執拗 ・ (精神が)美しくない ・ (人間として)最低 ・ 行儀が悪い ・ (田舎女)丸出し ・ 下劣 ・ (見るのも)いや ・ 粗野(な言動) ・ えげつない(表現) ・ 所構わず(発情する) ・ 卑わい ・ 幼稚(な言葉遣い) ・ 育ちが悪い ・ 大口をあけて(笑う女) ・ 野放図(な笑い声) ・ 下等 ・ 下卑た(笑い) ・ 汚らしい(食べ方) ・ 品性に欠ける ・ 品格に欠ける ・ △場所[立場]をわきまえない ・ 人間のレベルが低い ・ 淫猥 ・ 上品でない ・ 尾籠 ・ 低俗(な番組) ・ 安っぽい ・ 剥き出し ・ 野卑 ・ (あれを見ると)気分が悪くなる ・ 露骨な ・ 俗悪(な音楽) ・ 礼儀作法がなっていない ・ 配慮がたりない ・ 品が良くない ・ (マナー)違反 ・ 卑しい(行い) ・ 下作 ・ 悪達者 ・ がらっぱち ・ 淫靡 ・ エロ(い) ・ しな下る ・ 嫌らしい(笑い方) ・ 際どい ・ 物欲しそう ・ ガラが悪い ・ 醜い ・ はすっぱ(女) ・ けがらわしい ・ はしたない ・ わい雑(な雑誌記事) ・ 品のない ・ わいせつ ・ おぞましい(笑い方) ・ 下品(な) ・ おぞましい ・ 恥ずかしい(限り) ・ 見るに堪えない ・ (貧すれば)鈍する ・ 寒々とした(姿) ・ 忌まわしい ・ 情けない ・ あきれた ・ 泥仕合 ・ 見苦しい ・ どろどろ(の争い) ・ いぎたない ・ 恥ずべき状態 ・ 狂態(を繰り広げる) ・ あさましい ・ 醜態(をさらす) ・ (周囲の)ひんしゅくを買う ・ 老醜(をさらす) ・ 小者 ・ 人でなし ・ 心が薄汚い ・ 薄汚れている ・ 陰険 ・ 気取りやがって ・ 《誤用》語るに落ちる ・ ガラガラヘビのような(連中) ・ 軽蔑に値する ・ 腐りきっている ・ 鼻につく ・ 身の毛もよだつ(ような)(男) ・ 見下げ果てる ・ 唾棄すべき(男) ・ 恥知らず ・ (町の)ダニ ・ 人の風上にも置けない ・ ヘドが出る ・ 下卑 ・ 卑小(な言動) ・ 腐臭を放つ ・ 卑しい(人間性) ・ 鼻くそみたいな(奴) ・ 卑劣(な人) ・ 人間のくず ・ 恥を知らない ・ 低劣(な人間) ・ 清潔でない ・ 最低の人間 ・ 最低(な男) ・ ろくでもない(連中) ・ 不純 ・ 人格劣等(な男) ・ ダーティー(な人物) ・ 非道徳的 ・ くだらない(人間) ・ (品性)下劣 ・ 苦々しい(振る舞い) ・ (どこの)馬の骨(か分からない) ・ 誠実でない ・ 堕落(した動物) ・ 嫌われる(性格) ・ (人間として)下の下 ・ ケチ ・ ガチガチ(の守銭奴) ・ 世知辛い ・ 厚顔 ・ あれもこれも ・ 脂ぎった ・ 銭ゲバ ・ 多欲 ・ 物欲しげ(な様子) ・ 欲深 ・ いじましい ・ いじましく ・ 薄よごれた(精神) ・ 薄汚い(根性) ・ しみったれ ・ 執拗(に欲しがる) ・ 貪欲(な) ・ 狡辛い ・ ハゲタカ(ファンド) ・ ハゲタカのような(敵対的買収) ・ 意地汚い ・ (金に)汚い ・ 爪が長い ・ しつこい ・ 生臭い(話) ・ すけべ心(を出す) ・ すけべ根性(を持つ) ・ 欲しがり過ぎる ・ 欲しがり過ぎ ・ 所構わず(欲を出す) ・ ダボハゼ(のような)(政治家) ・ 悪知恵の働く ・ 欲張る ・ 下種っぽい ・ 欲をかく ・ どっちも(欲しい) ・ 欲深い ・ (欲望)剥き出し ・ 現金(なやつ) ・ 業突張り ・ がめつい ・ がめつく ・ 大欲 ・ 汚い ・ 欲ぼけた ・ 転んでもただは起きない ・ あこぎ ・ お金しか愛せない ・ 欲の皮が突っ張る ・ 欲の皮が張る ・ 欲の皮を突っ張らせる ・ 慎みがない ・ ずうずうしい ・ ずうずうしく(~まで狙う) ・ 我欲が強い ・ 因業(な金貸し) ・ 悪辣 ・ がっつく ・ がっついた ・ ずるい ・ ちゃっかり ・ (やることが)せこい ・ 銅臭(にまみれた)(輩) ・ セクハラ ・ ウォール街の人間たち ・ (△金[権力]の)亡者 ・ 我利我利 ・ ひんしゅくを買う ・ あざとい(やり方) ・ (△利益[暴利]を)むさぼる ・ 意地汚く(求める) ・ ごうつくばり ・ 見苦しく(悪あがきする) ・ 恥ずべき(感情) ・ 卑しい ・ 卑しげ(な目) ・ 毒皿(主義) ・ 毒を食らわば皿まで ・ 貪婪 ・ 強欲(な) ・ がっちり ・ 傍若無人 ・ (金のことしか)頭にない ・ 陋劣(な手段) ・ (ひどく)欲が深い ・ 我利我利亡者 ・ みみっちい ・ 肉食系 ・ ギラギラした(△目[性格]) ・ 守銭奴 ・ 欲張り(な) ・ 胴欲 ・ 鬼のような(高利貸) ・ しょっぱい ・ 利己的(な) ・ エゴイスティック(な) ・ 御身大事 ・ 食い下がる ・ 利欲丸出し ・ ガツガツ(△した[食いたがる]) ・ (傷ついた獲物に群がる)ハイエナ(のような) ・ ピラニア(のような) ・ たかる ・ たかりの構造 ・ 我欲むき出し ・ つきまとう
貧しいよい境遇になれない(うだつが上がらない)貧しいよい境遇になれない(うだつが上がらない)  昼あんどん(のような)(男) ・ 一介(の兵士) ・ 人の後について行くだけ(の人生) ・ 潜伏期間 ・ 売れない(役者) ・ 小者の域を出ない ・ ケチ(なやくざ) ・ ぺいぺい(のサラリーマン) ・ 悲哀を背負った(サラリーマン) ・ 鳴かず飛ばず ・ 取るに足りない(存在) ・ うだつの上がらない(夫) ・ 下っ端 ・ 器用貧乏 ・ 不遇(の時代) ・ 芽が出ない ・ 陋巷ろうこうに朽ちる ・ ぱっとしない ・ 人気が出ない ・ (質素な暮らしを)ほそぼそ(と)(続ける) ・ 取り柄がない ・ 営業が苦手 ・ 営業下手 ・ どんくさい ・ ダサい ・ (長い)下積み(の生活) ・ 小心者 ・ しがない(サラリーマン) ・ 逆境にある ・ たそがれた(中年男) ・ さえない(中年社員) ・ 収入のない(芸術家) ・ お金がない(アーティスト) ・ (学生)風情 ・ (二軍で)くすぶる ・ 敏腕でない ・ 下級(国民) ・ (ほとんど)無意味な ・ 微細 ・ (社会的立場が)劣る ・ 貧賤 ・ ちっぽけ(な存在) ・ 雑魚 ・ 小者 ・ ミジンコ(のような)(存在) ・ 下層(階級) ・ 最下層(の人間) ・ 貧しい ・ 下々(の皆さん) ・ 鼻くそみたいな(人間) ・ どこの馬の骨か分からない ・ 人並みに扱われない ・ にある(研究者) ・ つまらない(人間) ・ 品性の劣る ・ 素(町人) ・ うだつが上がらない ・ 小身 ・  ・ (まだ平で)くすぶっている ・ 下(の者) ・ 数ならぬ ・ 初心者 ・ しがない ・ 身分が低い ・ 吹けば飛ぶような(男) ・ 下風 ・ (男尊)女卑 ・ 虫けら(同然に扱われる) ・ 物の数でない ・ 物の数に入らない ・ 人数に(は)入らない ・ (傘張り)浪人 ・ 巷間(の学生) ・ 卑賤(の身) ・ (芸術家の)端くれ ・ 弱者 ・ 小侍 ・ 下働き(の女性) ・ 底辺層(の若者) ・ 役に立たない ・ 取るに足りない(人間) ・ 木っ端(武者) ・ 下級武士 ・ 足軽 ・ 下手 ・ 低い(身分) ・ 最底辺(の男) ・ 下仕え(の者) ・ うらなり(の子ども) ・ 下賤 ・ 卑しい(身分) ・ たかが(子ども) ・ (私)ごとき(者) ・ 雑兵ぞうひょう ・ 微賤(の身) ・ 貧する ・ 貧すれば鈍する ・ 路頭に迷う ・ 転落(の道をたどる) ・ どん底(の生活) ・ (過去の栄光も)今は昔 ・ 見る影もない ・ (昔の)面影はない ・ 栄枯盛衰 ・ 敗残(の人生) ・ (社会の)敗残者 ・ うらぶれる ・ 哀れ(な△姿[末路をたどる]) ・ (ばくちで)身を持ち崩す ・ 飽きられる ・ (無一文に)成り果てる ・ 成り下がる ・ 風采が上がらない ・ (酒が)身の破滅(を招く) ・ 身を滅ぼす ・ たそがれる ・ たそがれて(生気のない人) ・ (人気が)失墜しっつい(する) ・ (△どん底の生活[社会の底辺]に)沈む ・ 破産(する) ・ みすぼらしい(格好)(をさらす) ・ (役者)崩れ ・ 脱落(する) ・ (背中に)哀愁が漂う ・ (失言が)命取り(になった) ・ (娼婦に)身を落とす ・ 都落ち(する) ・ 落ち行く(先は奥州平泉) ・ しな下る ・ 失脚(する) ・ 誇りも何もなくす ・ あまりにもさびしいカリスマの最期 ・ 降職 ・ うらさびしい(姿) ・ 破滅型(人間) ・ 枯れすすき ・ 蹴落とされる ・ 置いていかれる ・ (担当から)外れる ・ 惨め(な境遇)(に陥る) ・ 転覆 ・ (栄光と)挫折 ・ (支店勤務に)飛ばされる ・ 落魄らくはく(の身) ・ 落魄無残(な姿) ・ (△地位が[物乞いにま​で])落ちる ・ 落ちた(偶像) ・ 落ち目(の芸能人) ・ 落後 ・ 落ち武者 ・ 失格(になる) ・ 尾羽おは打ち枯らす ・ 精彩を失う ・ (かつての)輝きを失う ・ 格下げ ・ (平社員に)降格(する) ・ (酒に)溺れる ・ 没落(する) ・ 没落武士 ・ 食い詰める ・ 落伍(する) ・ 降任 ・ 零落れいらく(する) ・ (道楽者の)成れの果て ・ 雌伏 ・ 評判を落とす ・ 落ちぶれる ・ 落ちぶれ果てる ・ 落ちこぼれる ・ (親にも)合わせる顔がない(ような酷い生活) ・ 沈淪 ・ わびしい(姿) ・ (背中に)わびしさが漂う ・ 淪落りんらく(△した女[の淵に沈む]) ・ 凋落ちょうらく(する) ・ (郷里に)逼塞ひっそく(する) ・ やつれる ・ リストラ候補 ・ 日が当たらない ・ 日の当たらない(道を歩く) ・ 目立たない ・ 世に受け入れられない ・ 潜在する ・ 関心が集まらない ・ (売れずに)くすぶる(若手タレント) ・  ・ 顧みられない ・ 自分を持て余す ・ もれた(人材) ・ 埋もれたまま ・ 無名(の俳優) ・ (世間から)注目されない ・ 注目を受けることなく ・ その他大勢(の役どころ) ・ (社会の進歩から)取り残される ・ マイナー(な存在) ・ メジャーになれない ・ 売れない(俳優) ・ 暗い日々を送る ・ (後景に)押しやられる ・ (人気が)低迷(する) ・ 無聊ぶりょうをかこつ ・ 無聊ぶりょうがる ・ そっぽを向かれる ・ 陰の主役 ・ 冷や飯を食わされる ・ 三文(文士) ・ (ヒット作に)恵まれない ・ 世に出る前(の芸能人) ・ 光が当たらない ・ 下積み(の俳優) ・ ブレークできない ・ 見過ごしにされる ・ 大根役者 ・ 日の目を見ない ・ BC級(アイドル) ・ 所在なく(過ごす) ・ 光の当たらない(人生) ・ ドサ回り専門(の芸人) ・ 労多くして功少なし ・ 埋もれ木(となる) ・ (一向に)芽が出ない ・ お金がない(絵描き) ・ 放置される ・ 雌伏(する) ・ 人気がない ・ 忘れられる ・ (俳優業を)ほそぼそ(と)(続ける) ・ 活躍の場がない ・ 有名になり損ねた(ミュージシャン) ・ 人知れず(生きる) ・ 知られずに ・ 苦節(の時代) ・ 見向きもされない ・ 置き去りにされる ・ (社会的に)評価されない ・ 脚光を浴びない ・ 路地裏の人生 ・ 大部屋女優 ・ うつうつとする ・ 知名度が低い ・ 人目を引かない(役回り) ・ 売り出し前(の映画俳優) ・ 誰の目にもとまらない ・ 華やかさと無縁 ・ へたれ ・ さえない ・ 縁の下の力持ち ・ 縁の下の役回り ・ 裏方 ・ 鼻くそみたいな(もの) ・ 悲しい(境遇) ・ 悲惨(な生活) ・ 人並み以下 ・ 奴隷のよう(に働く) ・ 惨め(な姿) ・ (自らの立場に)悲哀を感じる ・ 吹けば飛ぶような(存在) ・ みすぼらしい(姿) ・ 哀れ(な人) ・ わびしい(食事) ・ みすぼらしい ・ 普通以下(の生活) ・ 野良犬のような(△自分[惨めさ]) ・ 社畜 ・ ミジンコのような(存在)
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
(△語彙力[想像力]が)貧しい(未分類)(△語彙力[想像力]が)貧しい(未分類)  耐乏 ・ 一文なし ・ 一文にもならない ・ 安普請 ・ 淋しい ・ きつい ・ 御寒い ・ 貧し ・ 食うや食わず ・ 懐が寂しい ・ 口が干上がる ・ 屋台が傾く ・ 飯の食い上げ ・ たくさん ・ 豊かだ ・ 貧苦 ・ 多い ・ 慎ましい ・ 質実 ・ 釡中魚を生ず ・ 貧民 ・ 及ぶところではない ・ ~にはほど遠い ・ 通じない ・ 後れをとる ・ 顔色なし ・ キャリア不足 ・ 拙劣な ・ 有効でない ・ わずかな ・ 浮ついた ・ 弱い ・ 甘さ ・ 手薄痩せた ・ 無効 ・ 奏功しない ・ 逃げられる ・ 手抜きによる ・ 達しない ・ せり負ける ・ 不合格 ・ 精進不足 ・ ゾウに挑むアリのよう ・ ビハインド ・ はね返されるだけ ・ ~には働かない ・ 鍛えられていない ・ 追いつかない ・ あしらわれる ・ かすむ ・ ~には一歩譲る ・ 手が届かない ・ 切り崩せない ・ 効果が発揮されない ・ 星を奪われる ・ 経験不足 ・ 当たり負けする ・ 食われる ・ 惜しい ・ レベルの低い ・ 気持ちが荒れる ・ 温かみのない ・ かさかさ ・ すさむ ・ 人情は紙のごとし ・ 心がひからびる ・ 吹きだまり ・  ・ 下の部分 ・ 陋巷 ・ 下人たち ・ 生活難 ・ やっと ・ すれすれかすかす ・ スラム ・ 金がない ・ タバコ銭にも事欠く ・ 底辺に生きる ・ 豊かさとは無縁 ・ 追い込んだ ・ 呻きをもらす ・ 痛み ・ 不振 ・ 修羅場 ・ 血のにじむような ・ 悲惨な ・ 窮状 ・ 窮乏生活 ・ 心臓破り ・ ヒリヒリするような ・ 地獄 ・ 甘くない ・ 息が上がる ・ 厳しい ・ ハードな ・ 責め苦に遭う ・ 応える ・ 劣悪な ・ 生活苦 ・ 残酷物語 ・ 苦悶 ・ 生計に苦しむ ・ 多難 ・ 魔の ・ 険しい ・ 耐乏生活 ・ 胸突き八丁に差しかかる ・ 刺すような ・ 難行苦行 ・ タフな ・ 困苦 ・ 窮民たち ・ ツメに火をともすような ・ 食うや食わずの暮らし ・ 重症 ・ 疲れきる ・ 苦慮する ・ 受難 ・ 苦しみ ・ 生老病死 ・ 息を切らす ・ 赤字生活 ・ 苦しい生活 ・ 生活が困難 ・ 苦難 ・ 思うに任せない ・ 赤貧洗うがごとし ・ 艱難 ・ 息も絶え絶え ・ 苦闘 ・ 借金がふくらむ ・ 悪戦苦闘する ・ クビが回らない ・ ギブアップ寸前 ・ 出口なし ・ 苦労する ・ お手上げ ・ 難儀 ・ 貧を極める ・ 水飲み ・ ローレベル ・ 安かろう悪かろう ・ 粗悪な ・ ちゃちな ・ 手抜き ・ 嫌な社会状況 ・ 寒い ・ おぞけをふるう ・ 寒々とする ・ 気持ちが縮まる ・ 荒廃した ・ 心寒い ・ ささくれた ・ 無情 ・ しらじらしい ・ 美しくない ・ すさんだ ・ かさかさした ・ 冷える ・ 肌が寒くなる ・ 観点からしがない ・ ケチな ・ ○○風情が ・ ため息ばかり ・ かつかつ ・ 苦労の多い ・ 困り切る ・ 例のない ・ ままならない ・ 十分でない ・ ありったけ ・ 数える程 ・ 最少 ・ ざらにあるものではない ・ 得がたい ・ 稀有 ・ かすかな ・ 金欠病に陥る ・ よほどのこと ・ 特殊な ・ 珍しい ・ 珍事 ・ 例外的な ・ 稀有な ・ 数少ない ・ ショートする ・ わずか ・ 変わった ・ 貧窮の極み ・ 惨苦の日々 ・ 貧苦に耐える ・ 生活の苦労 ・ 生活が窮迫する ・ いばらの道 ・ 情緒的な ・ 雑駁な ・ ごまかしのため ・ 乱暴な ・ 無理がある ・ 貧しげな ・ 質素な ・ 粗衣粗食 ・ ヨレヨレ ・ くたびれた ・ 開発途上 ・ 後発国 ・ 発展途上 ・ 立ち遅れ ・ 練習不足 ・ 満足にない ・ 勉強不足 ・ 欠如 ・ 非力な ・ 寸詰まり ・ 欲求不満 ・ 確保されない ・ 十分ではない ・ 身幅がせまい ・ いまいち ・ 不足する ・ 歯がゆい ・ 不満足 ・ 今いち ・ 満足できない ・ 補充が待たれる ・ 影が薄い ・ 飽き足りない ・ じくじたる思い ・ 不完全燃焼 ・ 姑息な ・ カスのような ・ 大衆迎合 ・ 粗末な ・ 目立つだけ ・ キワモノ ・ 軽薄な ・ 俗流 ・ 俗受けのする ・ 今出来 ・ 俗っぽい ・ 愚にもつかない ・ お粗末な ・ 幼稚な ・ 低級な ・ スラップスティック ・ 心地いい ・ 端正でない ・ 大衆向け ・ 出来の悪い ・ 大衆 ・ 通俗的 ・ 丁寧でない ・ 鑑賞に堪えない ・ 洗練されない ・ ハンパな ・ 小人 ・ ハシにも棒にもかからない ・ くずできそこない ・ 凡庸な ・ 耕されていない ・ 後進国 ・ 発展途上にある ・ 埋蔵 ・ 未発達 ・ 遅れている ・ 埋もれた ・ 未耕作 ・ 未開墾 ・ 粗雑な ・ 魅力のない ・ 資金不足 ・ 欠乏 ・ 限られる ・ ささやかな ・ 不活発な ・ 少し ・ 希少 ・ 残り少ない ・ 不十分な ・ 雀の涙ほど ・ 稀な ・ なけなし ・ 小口 ・ 指折り数えるほど ・ おぼつかない ・ 不備 ・ 枯れる ・ 身一つ ・ 己自身 ・ 何もない ・ 未開発 ・ 成熟していない ・ 低開発 ・ 未開 ・ 後進性の残る ・ 開発が遅れる ・ 眠れる獅子 ・ ナベ底 ・ 低調 ・ 低空飛行する ・ ネガティブな ・ 自虐的な ・ コンプレックスがある ・ 物欲しげな ・ まずい ・ 惨憺たる ・ 最貧 ・ 極度ひどい ・ 度はずれた ・ 悪化 ・ 消耗 ・ 壊滅状態 ・ 不器量 ・ 心もとない ・ やせガエル ・ 若輩 ・ 頼りにならない ・ 浅学非才 ・ 資格はない ・ 弱卒 ・ 微力 ・ 微々たる ・ スラムでの生活 ・ 極限の貧困 ・ わびしい貧相な ・ 窮迫ぶり ・ 経済的苦境 ・ 次の日に食べるお米もない ・ 貧寒な ・ 修行が足りない ・ 低下 ・ 緊張感がない ・ 能天気な ・ 事欠く ・ 底をつく ・ 応じられない ・ 水枯れ ・ 枯渇 ・ 品薄 ・ 払底する ・ 水不足 ・ ろくにない ・ 不随 ・ 欠落 ・ 欠く ・ 間尺に合わない ・ 荷が重い ・ 満足にできない ・ 貧家 ・ 経済的忍従 ・ 余裕のない ・ 困窮世帯 ・ 惜しいところで ・ 雲の上の人 ・ 格落ち ・ 勝負にならない ・ ~には及びもつかない ・ 歯が立たない ・ かすむ食われる ・ ゼロからの出発 ・ スッテンテン ・ スカンピン ・ ピーピーしてる ・ 裸一貫から ・ 疲弊した ・ 立ち遅れた ・ 低所得者層 ・ 低開発国 ・ 赤貧洗うが如し ・ 売り食いによる ・ 貧寒とした ・ 殺風景な ・ 痩せた ・ 薄ら寒い ・ 人情紙のごとし ・ うそ寒い ・ 人間味のない ・ 陰惨な ・ ささくれ立った ・ 冷たい ・ 未踏 ・ 開拓されない ・ 未知 ・ 開発を待つ ・ 手付かず ・ 未消化 ・ 半可通 ・ わび住まい ・ むさ苦しい ・ 裏店 ・ 映えない ・ 茅屋 ・ 古ぼけた ・ 足しにならない ・ 必要とされる ・ 飲み足りない ・ 足らない ・ 求められる ・ 食い足りない ・ やぼったい ・ 田舎じみた ・ 身なりが良くない ・ 小さい ・ けちな ・ ちまちました ・ 気持ちが狭い ・ スッカラカン ・ 一文無し文無し ・ 乞食のような ・ カラッケツ ・ 搾取されるだけ ・ 零細 ・ 可哀想な ・ 金に縁のうすい ・ しけた ・ 硬直的な ・ 面白みのない ・ あこぎな ・ わがまま ・ 物欲が強い ・ がつがつした ・ ほとんど無い ・ 切羽詰まる ・ タイトな ・ 逼迫する ・ せまくるしい ・ 窮屈な ・ マイナーな ・ 群小 ・ うたかた ・ 僅か ・ かぼそい ・ 乏し ・ 乏少 ・ 淡し ・ 寡い ・ 小さし ・ 足無い ・ 羨し ・ 菲薄 ・ 稀い ・ 羨しい ・ 多くない ・ 鮮し ・  ・ 寡少 ・ 鮮い ・ 少なし ・ 薄し ・ 足無し ・ 淡い ・ 細い ・ 細し ・ 浅し ・ 稀し ・ 寡し ・ 尠い ・ 尠し ・ 聊けし ・ 機能しない ・ 土がつく ・ 月とスッポン ・ 到達しない ・ かたなし ・ 無力 ・ 力負け ・ 土俵を割る ・ 押し返される ・ 虜ぼす ・ 這う ・ 落選する ・ 健闘及ばず ・ 惜しくも ・ 印象が薄い ・ 勝利を逃がす ・ びり ・ 黒星を喫する ・ かなわない ・ 取り逃がす ・ 見劣りする ・ 勝利の女神に見放される ・ 白星を献上する ・ ささくれ立つ ・ ざらざらした心の内部 ・ 潤いに欠ける ・ 索漠とした ・ 底の方 ・ 底層 ・ ぎりぎり ・ 喘ぐような ・ やり繰り算段して ・ 金次第 ・ 金策に走り回る ・ 明日の米にも困る ・ ふところが寒い ・ 貧乏な ・ ピーピーする ・ 過酷な ・ しんどい ・ つらい ・ 過重な ・ 簡単ではない ・ しのぎを削る ・ 追われる ・ 身にこたえる ・ 容易ではない ・ 重大な ・ 楽観を許さない ・ 予断を許さない ・ 追い詰められた ・ 生易しいものではない ・ 四面楚歌 ・ 厳しい生活 ・ 何とか露命をつなぐ ・ やっと息をする ・ 風前の灯 ・ 骨折り ・ 大苦戦 ・ 食うのがやっと ・ 動きが取れない ・ 分野で困る ・ 途方にくれる ・ 困苦欠乏 ・ 低品質 ・ ローグレード ・ グレードが低い ・ 下等な ・ 質の悪い ・ 冷え冷えする ・ 暗澹とする ・ 背筋が寒くなる ・ 薄ら寒いうそ寒い ・ 非情 ・ 不毛 ・ ヒラ ・ 弱り切る ・ 無くなる ・ 異色 ・ めったにない ・ 前代未聞 ・ 類例のない ・ ほとんどしない ・ 未曾有 ・ 例をみない ・ まれな ・ 例外的 ・ 強引な ・ 非論理的 ・ 難がある ・ 粗野な ・ 簡単な ・ あわれなほどに ・ 出遅れ ・ 未発展 ・ 経済発展の遅れ ・ 周回遅れ ・ 最貧国 ・ 満ち足りない ・ 寸足らず ・ 合格点は付けられない ・ 粗末な底をつく ・ チンケな ・ シケた ・ 安易な ・ 三文ちゃち ・ ゴミのような ・ 練られていない ・ 薄型 ・ くさい ・ こぎれいな ・ あちゃらか ・ お涙ちょうだい ・ 低俗な ・ メロドラマ ・ 亜流 ・ 大衆向き ・ ミーハー人気 ・ キッチュな ・ 万人受けのする ・ 世俗向け ・ ソープ ・ ソープオペラ ・ ワーストひんしゅくを買う ・ 俗悪な ・ おろかな ・ 虫ケラのような ・ たいしたことないつまらない ・ 力量も度量もない ・ 取り柄もない ・ 凡百 ・ 眠る ・ 未開拓 ・ 鉱脈 ・ 涙金 ・ 高が知れてる ・ 小幅 ・ 低調な ・ 弱い痩せた ・ 閑散とした ・ 才薄い ・ なく裸 ・ 男一匹 ・ 着の身着のまま ・ ゼロ ・ 徒手空拳 ・ 後進 ・ 後進性をもつ ・ 原始 ・ 小国 ・ 立ち遅れる ・ 鈍化 ・ こびる ・ いじけた ・ ペコペコする ・ 自信がない ・ 粗食 ・ 重度 ・ 救いようのない ・ 深刻化 ・ 立ち枯れ ・ 荒廃 ・ 平凡な ・ へなちょこ ・ ない知恵 ・ 分野で非力 ・ ふがいなさ ・ ゲットー暮らし ・ ピーピー ・ 尽きる ・ 欠食 ・ 渇水 ・ 品切れ ・ こと欠く ・ 水飢饉 ・ 片肺 ・ 死に体 ・ もたざる者たち ・ 恩恵に預かり得ない ・ 発展途上国 ・ 最貧層 ・ 無産国家 ・ 零細な ・ 目をおおうような ・ 惨苦 ・ たけのこ ・ ガランとした ・ うらぶれた ・ 窮状を物語る ・ 狭量な ・ 新世界 ・ ニューフロンティア ・ 不勉強 ・ 底が知れる ・ 原始的な ・ 用意のほどが知れる ・ 鍛えられない ・ おんぼろみすぼらしい ・ 薄汚れた ・ ごみごみした ・ 陋屋 ・ 陋居 ・ 場末 ・ あばらや ・ 気にしない ・ こせこせした ・ こまい ・ 小心な ・ ちっこい ・ 貧乏性 ・ 財産がない ・ 平民 ・ 苦労続き ・ 下請け ・ 周辺 ・ 水準の低い ・ かつがつ ・ 枯渇した ・ 痩せた貧しい ・ さもしさ丸出し ・ さもしさ ・ 利己心 ・ 我欲のままに ・ あさましさ ・ 人として最低 ・ 欲望 ・ 貪る ・ 獣性まる出しに ・ 余裕を失う ・ 硬直化する ・ 面で余裕がない ・ 経済余力に乏しい ・ 小商い ・ 乏しい少ない ・ 汲々 ・ 汲汲 ・ 貧に迫る ・ 口を糊 ・ あくせく ・ 窮々 ・ 一文無 ・ 文なし ・ 貧寒 ・ 絶対貧困 ・ 絶対的貧困 ・ 寒貧 ・ 消長 ・ 生活困窮 ・ きゅう乏 ・ 興亡 ・ 経済的困窮 ・ 興廃 ・ 浮沈 ・ 盛衰 ・ 精神的困窮 ・ 最貧困状態 ・ 素寒貧 ・ 貧ぼう ・ コンビニ貧乏 ・ 貧困状態 ・ 顎が干上がる ・ 経済的貧困 ・ ポバティ ・ 半生 ・ 手緩い ・ 払底 ・ 思うに任せず ・ 不手際 ・ 生温い ・ 欠ける ・ 不行き届き ・ 生乾き ・ いいかげん ・ 不充分 ・ 証拠不十分 ・ 割る ・ 目切れ ・ 意に満たない ・ 生焼け ・ 不じゅうぶん ・ 欠ぼう ・ ポバティー ・ 貧しさ ・ 相対的貧困 ・ ご褒美貧乏 ・ その日暮し
キーワードをランダムでピックアップ
厚生新書判怪訝モチーフ嵩張る択一解約秋の気配かっぽう着装置が旧式化するそれとなしに値段が高い服装に凝りはじめる妥協を求めて動く手造りアクセサリー一臂を貸す仕向けを受ける就職を契機適切な取り計らいをするこっちの方を優先.順番を入れ替える
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 貧しい財産が少なくて生活が苦しい(貧乏びんぼう
  2. (精神の)貧しいけちけちしている
  3. 貧しい(発想)愚かな考え
  4. 貧しい身分が低い
  5. 貧しい(発想)ものの見方や考えに深みがない
  6. (心が)貧しいせこい
  7. (精神の)貧しい心がいやしい
  8. 貧しいよい境遇になれない(うだつが上がらない)
  9. もしかして(ログインして表示)
  10. (△語彙力[想像力]が)貧しい(未分類)