表示領域を拡大する

小品の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
小品規模の小さい、ちょっとした作品小品規模の小さい、ちょっとした作品   ・ 作物 ・ 一口サイズ ・ 一風(変わっている) ・ (歴史的)名品 ・ 軽微(の損害) ・ じんわり(温かい) ・ ちっぽけ ・ 一端(の責任を感じる) ・ 薄ら ・ 僅かに ・ たかが ・ ちっとやそっと ・ いくらか(気分が良くなる) ・ 名蹟 ・ 芸術品 ・ 最小 ・  ・ 薄々 ・ 多少 ・ 一抹(の)(寂しさ) ・ 一脈(の)(不安) ・ 毛筋ほど(の)(迷いもない) ・ いくぶん(気が引ける) ・ いくぶんか(分けてやる) ・ コンパクト(カメラ) ・ ほんの ・ いくばく(か)(残っている) ・ 造形美 ・ 存在感に欠ける ・ 心ばかり(の)(品) ・ ある程度 ・ 名筆 ・ ほのか ・  ・ ささやか ・ せいぜい ・ 美術品 ・ 小さい ・ (この作品は作り手の)魂の叫び(そのものだ) ・ 控えめ ・ (△汗[悔しさ]が)にじむ ・ どこか(おかしい) ・ どこかしら(面影がある) ・ ちょっとした ・ 手で持ち運べる ・ かわいい(サイズ) ・ やや(△暑い[好転する]) ・ ハンディー ・ ちょっと ・ 小さな ・ 小ぢんまり ・ 申し訳程度(の謝礼) ・ オブジェ ・ 芸術活動(によって作られる) ・ 少々(つらい) ・ わずかに ・ わずかな ・ わずか(ながら) ・ わずかばかり(の餞別) ・ 過小 ・ いささか ・  ・ 小さくまとまる ・ 一部 ・ アート ・ (お)手軽(サイズ) ・ 小振り ・ 一縷(の望み) ・ わらにもすがる(思い) ・ うっすら(と) ・ ちっと ・ 薄い ・ 頼りない ・ ちょっぴり ・ (日本文学の)金字塔 ・ ほんのり ・ 麗筆 ・ あるか無きか(の風) ・ (絵画)作品 ・ 空間美 ・ 群小 ・ 一つ ・ 何らか(の)(影響があるだろう) ・ (よく)分からない ・ ちんまり ・ 少々 ・ 芸術(作品) ・ タペストリー ・ 大して ・ 短小 ・ 古筆 ・ 淡い ・ 淡く ・ 大したことはない ・ 大した~でない ・ おまけ(が付く) ・ 色をつける ・ (芸術上の)制作物 ・ (無形)文化財 ・ かすか(ににおう) ・ (奇妙な)造形物 ・ 高々 ・ 少し(ばかり) ・ そこそこ ・ 軽く(踏み込む) ・ 軽い(病) ・ 少しく ・ かすかな ・ 心持ち(大きい) ・ しるしばかり(のお礼) ・ 造形作品 ・ 浅い ・ 小規模 ・  ・ 余り~ない ・ 何か(変だぞ) ・ 工作物 ・ 若干(涼しい) ・ 美術作品 ・ 形ばかり(のお礼) ・ 矮小 ・ 心なし(か)(顔色が悪い) ・ 限定的ながら(意思疎通ができる英会話力) ・ 芸術作品 ・ 遠慮気味 ・ ベビー(カステラ) ・ 僅か ・ 才筆 ・ 軽少 ・ 気持ちばかり(のお値引き) ・ 弱々しく(光る)
小品思いつくままに書いたとりとめのない文章小品思いつくままに書いたとりとめのない文章  徒然文 ・ 漫文 ・ 漫筆 ・ 書き散らす ・ 走り書き ・ (近事)片々へんぺん ・ 散文 ・ 雑考 ・ 雑感 ・ つれづれの記 ・ 書き散らし(の文章) ・ 閑文字 ・ 俳文 ・ 雑記 ・ エッセイ ・ 随想録 ・ コラム ・ 写生文 ・ 筆すさび ・ 筆のすさび ・ 随筆 ・ 絵手紙 ・ (書き流しの)雑文 ・ こんな話あんな話 ・ 雑録 ・ 紀行文 ・ つれづれ(の記) ・ 随想 ・ 雑筆 ・ 随感 ・ 印象記 ・ 偶感 ・ (とりとめもなく)想念(が浮かぶ) ・ 感想文 ・ 心任せ ・ 恩を仇で返す ・ 無責任 ・ 手放し(で)(喜ぶ) ・ 存分(に)(体を動かす) ・ 気随(が過ぎる) ・ 気随気まま(に)(生きる) ・ 気まま(な一人旅) ・ 放恣 ・ 自己中 ・ 自己中心的(な人) ・ 自分中心(に生きる) ・ 勝手 ・ 放縦 ・ 横暴 ・ 文章 ・ 盗んだバイクで走り出す ・ 暴君 ・ 専横(な△振る舞い[領主]) ・ 自儘 ・ (子どもが)伸び伸び(と)(育つ) ・ 放逸ほういつ(の振る舞い) ・ 強引(に進める) ・  ・ 独立不羈どくりつふき ・ 不覊ふき(奔放) ・ (自分の)感情に忠実 ・ 傍若無人(に振る舞う)直情径行ちょくじょうけいこう(型)(の人間) ・ 専断(的)(に業務を行う) ・ 法界 ・ 型破り ・ 甘やかされて育った(という感じ) ・ 破滅型(人間) ・ 強気一辺倒 ・ ワンマン(△的[経営]) ・ 暴走(する)(経営者) ・ 俺がルールだ ・ 独裁(国家) ・ 独裁的(な経営) ・ お手盛り ・ (思った)まま(を書く) ・ 気任せ ・ 専ら ・ そこのけそこのけ(お馬が通る) ・ 勝ち逃げ ・ 食い逃げ ・ 意のまま ・ 他人のことなどどうでもいい ・ 子ども(か) ・ エゴをむき出しにする ・ エゴイスト ・ エゴ丸出し ・ 野放図(に)(振る舞う) ・ 鉄則を平気で破る ・ 詞藻 ・ 利己的 ・ 型にはまらない ・ (大臣の)食言 ・ (自分の)思う通りに ・ 誰はばかることなく ・ 自分ファースト(な人) ・ 太平楽(を並べる) ・ 手前勝手 ・ 身勝手(な生き物) ・ その日の風の吹き回し次第で ・ 誰の指図も受けない ・ 鬼の居ぬ間に洗濯 ・ 奔放(に振る舞う) ・ 自由奔放(に生きる) ・ やりたい放題 ・ (し)放題 ・ したい放題 ・ 自分勝手 ・ (人間の)エゴ(でしかない) ・ 跳ね上がる ・ 好き勝手(に) ・ 勝手気まま(にふるまう) ・ 剛腕(政治家) ・ とっぴ(な発想) ・ 突拍子もない(考え) ・ 文面 ・ (権力を)ほしいまま(にする) ・ 専制的 ・ 独断的(な態度) ・ 欲望むき出し ・ 思い通り(にする) ・ (説明終了後)適宜てきぎ(解散とする) ・ (世間の)常識にとらわれない ・ (何ものにも)とらわれない ・ (軍部が)独走(する) ・ 我田引水(の議論) ・ 思うがまま ・ (世間を)押し渡る(タイプ) ・ 暴君(的) ・ 放埒 ・ 俺が良ければいい ・ ちゃらぽこ ・ (世間に)気兼ねしない ・ 思い切り(表現する) ・ 思いのまま(に)(振る舞う) ・ 放れ駒 ・ 放れ馬 ・ 気まぐれ ・ (△感情[欲望]の)赴くまま(に)(好きなことをする) ・ 思うまま(に) ・ (不如意を)如意(にする) ・ 思いつくまま ・ 見境なく(ナンパする) ・ あるがまま(に生きる) ・ 自分らしく(生きる) ・ 常軌を逸する ・ (自分の)快楽のためだけに(腰を振る) ・ 目いっぱい(遊ぶ) ・ 無法 ・ 自由勝手(な行動) ・ マイペース(を保つ) ・ 尻暗い観音 ・ 感情を解放(する) ・ 自分で決める ・ ブレーキが効かない ・ (相手の都合など)お構いなし(に) ・ 恣意的決定 ・ 肩で風を切る ・ 好き放題(~する) ・ 自由自在(に振る舞う) ・ 勝手次第 ・ 遠慮しない ・ 遠慮なく ・ 心の声に従う ・ 好きにする ・ 好きなように ・ 辺り構わず(しゃべる) ・ 俺が俺が(の人) ・ 我先に(逃げる) ・ (ばれないのを)いいことに(悪事を働く) ・ じゃじゃ馬(娘) ・ 思うように(生きる) ・ 独断専行(のやり方) ・ 得手勝手 ・ わがまま(△を通す[に生きる]) ・ 自由(に)(振る舞う) ・ 我意を通す ・ 気の向くまま(に) ・ 勝手な行動をする ・ 漫然 ・ (金の力で世の中を)闊歩かっぽ(する) ・ (ぜいたく)三昧 ・ 思うさま(行動する) ・ 無軌道 ・ 勝てば官軍(とばかりに)(やりたい放題) ・ 檻から解き放たれた獣 ・ 放漫
小品(未分類)小品(未分類)  小品 ・ 小品文 ・ 箚記 ・ 実験的作品 ・ 秀歌 ・ 画業 ・  ・ 名作 ・ 絵巻物 ・ 話題作 ・ スコア ・ 大河ドラマ ・ 筆跡 ・ 優秀作品 ・ 連作 ・ 秀作 ・ 組み写真 ・ 古書画 ・ 短編 ・ 掌編 ・ 断章 ・ 小話 ・  ・ 傑作 ・ 絵巻 ・ 文芸路線 ・ 大作 ・ 佳品 ・ 名画 ・ 超大作 ・ 古美術品 ・ コラージュ作品 ・ 異色作 ・ 巨編 ・ 名曲 ・ 合作 ・ 佳編 ・ ショートショート ・ 小編 ・ ショートストーリー ・ スケッチ ・ 短い作品 ・ 文章
日本語WordNetによる、小品の類義語

意義素類語・同義語
簡潔な記述小品文素描スケッチ点描
キーワードをランダムでピックアップ
満ち潮成熟する木菟壌土女付き好んで情け容赦ない対戦相手羨ましげわら半紙考えのない蘇らせるずうずうしく~まで狙う和暦を西暦に変換何と言ってもこれが一番いいとろとろと歩く狼に育てられた少年税金による安易な救済切ない思い出打ち割って
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 3