表示領域を拡大する
子ども(か)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
子ども(を出産)あかちゃん子ども(を出産)あかちゃん  男児(を産む) ・ 女児(を産む) ・ しわだらけの顔 ・ 乳飲み子 ・ 愛の結晶(を授かる) ・ 赤子 ・ やや ・ ややこ ・ 国の宝 ・ (かわいい)ねんね ・ 天使(がほほ笑む) ・ 乳児 ・ 新産児 ・ 哺乳児 ・ 嬰児 ・ みどりご ・ 早生児 ・ しわくちゃの子 ・ 生まれたての子 ・ 産児 ・ 赤ん坊 ・ 乳児期 ・ 赤い顔(の女の子) ・ 赤ちゃん ・ 初生児 ・ 新生児 ・ 胎児 ・ 水子(地蔵) ・ 新たに生まれた命 ・ 生まれたて ・ 双生児 ・ 蒙古斑(の残るお尻) ・ ベビー ・ 猿のような(男の子) ・ 小児 ・ 年少(者) ・ 幼児 ・ 幼児期 ・ 男子 ・ 幼童 ・ いたいけ(な子ども) ・ いたいけない(少年) ・ 幼い子供 ・  ・ 少女 ・ 坊や ・ 童子 ・ よちよち歩き(の幼児) ・ 童女 ・ 男児 ・ お子様(ランチ) ・ わらべ ・ 幼女 ・ 女児 ・ 幼年(期) ・ いじらしい(姿) ・ 少時 ・ 幼時 ・ 女子 ・ 年端もいかない(子ども) ・ 稚児 ・ 幼子 ・  ・ 幼い ・  ・ うじ ・ うじ虫 ・  ・ 幼虫 ・ さなぎ ・ 地虫 ・ やご ・ 虫けら ・ 毛虫 ・ 芋虫 ・ 青虫 ・ 先天性異常 ・ 奇形児 ・ (赤子)誕生の声 ・ 産声 ・ 呱々ここ(の声) ・ おぎゃあ(と生まれる) ・ (生まれた時の)泣き声 ・ 沐浴 ・ 産湯 ・ 揺籃 ・ 木馬 ・ 揺りかご ・ ほやほや ・ 出立て ・ 取り立て ・ 出来たて ・ (まだ)小さい ・ したて ・ 生まれて間もない ・ して間もない ・ 生まれたばかり ・ したばかり ・ 下ろし ・ ぴかぴか(の一年生) ・ 出来上がったばかり ・ ホット ・ なりたて ・ 今人 ・  ・  ・ 人物 ・ 人類 ・ 神の被造物 ・ 人間 ・  ・ 社会的な存在 ・ 代物 ・ 青人草 ・  ・ 出来が悪い ・ 熟していない ・ つぼみ(の状態) ・ 一人前でない ・ (まだ)未成熟 ・ 不熟 ・ 発育不全 ・ 生煮え ・ 成熟していない ・ 半熟 ・ 未熟 ・ やんちゃ(な男の子) ・ 半人前 ・ 青い(みかん)
子ども子ども子ども子ども  子女 ・ 小人 ・ 年子 ・ 孝子 ・ 児童 ・ 児女 ・ 十代前半 ・ 虎の子 ・ 授かり物 ・ 好奇心旺盛 ・ 好奇心豊か ・ はなたれ ・ はなたらし ・ 何事にもとらわれない ・ 子種 ・ 村童 ・ 申し子 ・ 国の未来を支える力 ・ 小わっぱ ・ わっぱ ・ 餓鬼 ・ エネルギーに満ち溢れた存在 ・ わらべ ・ ミルクティーン ・ 自分勝手な存在 ・ 二世 ・ 幼年期 ・ 後腹 ・ 迷子 ・  ・ 幼児 ・ 年少(者) ・ 童子 ・ 女子 ・ 幼女 ・  ・ 幼い ・ 女児 ・ 幼時 ・ 幼童 ・  ・ 幼児期 ・ 幼年(期) ・ 男子 ・ 坊や ・ 小児 ・ いじらしい(姿) ・ 少女 ・ 幼子 ・ 少時 ・ 幼い子供 ・ 男児 ・ 年端もいかない(子ども) ・ 童女 ・ よちよち歩き(の幼児) ・ いたいけ(な子ども) ・ いたいけない(少年) ・ 稚児 ・ お子様(ランチ) ・ 皇孫 ・ 外孫 ・ 玄孫 ・ 嫡孫 ・ 内孫 ・ 子の子 ・ 初孫 ・ 令孫 ・ 曾孫 ・  ・ 孫娘 ・ 男の子 ・ 坊ちゃん ・ (いたずら)小僧 ・ ボーイ ・ 子弟 ・ 少年(A) ・ 美少年 ・ 坊主 ・ 若い男 ・ 小僧っ子 ・ 乙女子 ・ 乙女 ・ 美少女 ・ ガール ・ おなご ・ 若い女 ・ 女の子 ・ 小娘 ・ 次女 ・ 二番目の子 ・ 次子 ・ 次男 ・ うらなり ・ 末娘 ・ 末っ子 ・ 末子 ・ 総領の甚六 ・ 独りっ子 ・ 長男 ・ 長子 ・ 長女 ・ 初子 ・ 双生児 ・ 二子 ・ 一卵性(双生児) ・ 双子 ・ 生みの子 ・ 自分が産んだ子 ・ 実子 ・ 義子 ・ 貰い子 ・ 養子 ・ 養女 ・ 継子 ・ 連れ子 ・ 里子 ・ 養嗣子 ・ 落としだね ・ 妾腹 ・ 隠し子 ・ 落胤らくいん ・ 父無し子 ・ 私生児 ・ 妾出 ・ 庶子しょし ・ 日陰の存在 ・ 落とし子 ・ 非嫡出子 ・ 庶出 ・ 混血児 ・ 交雑 ・ 合いの子 ・ ハーフ ・ 混血 ・ 孤児 ・ みなしご ・ 捨て子 ・ 親無し子 ・ 親無し ・ (幼くして)親を失った子 ・ 遺児 ・ 遺子 ・ 親に捨てられた ・ 両親が行方不明 ・ 保護者のいない ・ (兄夫婦の)忘れ形見(を引き取る) ・ 残された子供 ・ 両親と死別した ・ 死んだ子 ・ 死児 ・ 亡児 ・ おいた(をする) ・ 怪童 ・ ちびっ子ギャング ・ ガキ大将 ・ 手が付けられない ・ 乱暴者 ・ 手に負えない(子供) ・ (保育園の)暴君 ・ わんぱく(△小僧[盛り]) ・ 悪太郎 ・ 駄々っ子 ・ 鬼子 ・ 鬼っ子 ・ 悪童 ・ 悪たれ(っ子) ・ いたずらっ子 ・ いたずら(坊主) ・ 問題児 ・ 憎まれっ子 ・ 悪事(を働く) ・ 人騒がせ(な話だ) ・ 悪賢い(子) ・ 暴れん坊 ・ やんちゃ(坊主) ・ 悪たれ小僧 ・ ガキ ・ クソガキ ・ 悪ガキ ・ 遅進児 ・ 童蒙 ・ 嫡出 ・ いいとこの子 ・ お姫様 ・ ひい ・ 親が金持ち ・ 家柄がいい ・ 毛並みがいい ・ 銀の△スプーン[匙]をくわえて生まれてきた ・ 貴族の子 ・ 公子 ・ 苦労を知らない ・ お嬢様 ・ 名門の出 ・ エリート ・ 温室育ち ・ 坊っちゃん ・ 幸運の星の下に生まれる ・ 世間知らず ・ 育ちがいい ・ 人がいい ・ おんば日傘(で育つ) ・ 伸びやか(に育った) ・ 伸び伸び(と育った) ・ (親の)愛を一身に受ける ・ (周囲の)愛に包まれる ・ 社会の厳しさを知らない(まま年を取る) ・ 世間の冷たい風に当たることなく ・  ・ 蝶よ花よ(と育てられる) ・ 甘やかす ・ 温室育ち(のお嬢様) ・ 無菌室育ち ・ 純粋培養(された)(お坊ちゃん) ・ 愛されて育つ ・ 親ばか ・ 箱入り(娘) ・ 深窓(の令嬢) ・ 過保護(に育てる) ・ 自分の分身(のように思う) ・ 苦労知らず ・ (やさしく)見守られて(成長する) ・ (どこぞの)ぼんぼん ・ ファザコン(男) ・ 猫かわいがり ・ 坊ちゃん(育ち) ・ お嬢様(育ち) ・ 殿様育ち ・ 掌中の珠(とする) ・ (みんなに)かわいがられる ・ 世間に揉まれていない ・ 躍動美 ・ 屈託がない ・ 春陽のような ・ 輝いている ・ 元気がいい ・ 若さはじける ・ うじうじしない ・ 清潔な ・ (はじけるように)明るい ・ 現代的な(娘) ・ 明朗 ・ 活発(な子ども) ・ 精彩(を放つ) ・ 生命力旺盛 ・ (まぶしい)若さ ・ 健康美(のモデル) ・ 美しい肉体 ・ 素直 ・ はきはきしている ・ 影がない ・ 快活 ・ きゃぴきゃぴ(した)(女子大生) ・ ぴちぴち(ギャル) ・ 伸び伸び(育つ) ・ 初々しい ・ 若い ・ 天真爛漫(な性格) ・ 社交的(な女性) ・ 若あゆ(のような) ・ からっとした(性格) ・ 生き生きしている ・ 性格のよい ・ オープン(な性格) ・ うり坊 ・ 豚児 ・ 将来が期待される ・ 栴檀せんだんは双葉よりかんば ・ 神童 ・ (この子の才能には)端倪たんげいすべからざる(ものがある) ・ 天才少年(ゴルファー) ・ 天才少女(ギタリスト) ・ 麒麟児 ・ 今人 ・  ・ 人間 ・ 神の被造物 ・  ・  ・ 人類 ・ 社会的な存在 ・ 青人草 ・ 代物 ・  ・ 人物 ・ 一人前でない ・ 熟していない ・ 不熟 ・ 青い(みかん) ・ 半熟 ・ 未熟 ・ 生煮え ・ (まだ)未成熟 ・ 半人前 ・ 成熟していない ・ 発育不全 ・ やんちゃ(な男の子) ・ 出来が悪い ・ つぼみ(の状態) ・ 愛らしい ・ 愛嬌 ・ 愛い ・ ラブリー(な小物) ・ あどけない ・ 弱さを見せる ・ いたいけない(寝顔) ・ かわいげ ・ かわいい ・ 愛くるしい ・ (乙女心が)いじらしい ・ キュート ・ 可憐(な少女) ・ かわいらしい ・ (膨らみかけの)つぼみのような(少女) ・ (寝顔が)いとおしい ・ ベビースキーマ ・ 癒やし系 ・ あざとい ・ インスタ映え ・ しおらしい
子ども(か)自分の思うままにふるまう子ども(か)自分の思うままにふるまう  独断的(な態度) ・ 気の向くまま(に) ・ 身勝手(な生き物) ・ 俺が俺が(の人) ・ そこのけそこのけ(お馬が通る) ・ (軍部が)独走(する) ・ 好きにする ・ 好きなように ・ (子どもが)伸び伸び(と)(育つ) ・ 破滅型(人間) ・ (自由こそが)幸せ ・ 自分ファースト(な人) ・ 勝てば官軍(とばかりに)(やりたい放題) ・ 過激(な進め方) ・ 無法 ・ 甘やかされて育った(という感じ) ・ 奔放(に振る舞う) ・ 自由奔放(に生きる) ・ 勝ち逃げ ・ 食い逃げ ・ 泣く子と地頭には勝てない ・ 独裁(国家) ・ 独裁的(な経営) ・ (相手の都合など)お構いなし(に) ・ 思うように(生きる) ・ 無責任 ・ (思った)まま(を書く) ・ 自分で決める ・ 我意を通す ・ 欲望むき出し ・ 勝手気まま(にふるまう) ・ 気随(が過ぎる) ・ 気随気まま(に)(生きる) ・ 気まま(な一人旅) ・ 独断専行(のやり方) ・ 鉄則を平気で破る ・ ブレーキが効かない ・ 好き放題(~する) ・ その日の風の吹き回し次第で ・ じゃじゃ馬(娘) ・ 目いっぱい(遊ぶ) ・ 思いのまま(に)(振る舞う) ・ 独善 ・ 肩で風を切る ・ あるがまま(に生きる) ・ 自分らしく(生きる) ・ 自儘 ・ (ばれないのを)いいことに(悪事を働く) ・ 他人のことなどどうでもいい ・ 放逸ほういつ(の振る舞い) ・ 誰の指図も受けない ・ 盗んだバイクで走り出す ・ ちゃらぽこ ・ 暴君(的) ・ 漫然 ・ 恣意的決定 ・ 自由自在(に振る舞う) ・ 放漫 ・ 気まぐれ ・ (金の力で世の中を)闊歩かっぽ(する) ・ 気任せ ・ 型にはまらない ・ マイペース(を保つ) ・ 俺が良ければいい ・ 野放図(に)(振る舞う) ・ (ぜいたく)三昧 ・ うそをつく ・ 放れ駒 ・ 放れ馬 ・ (世間を)押し渡る(タイプ) ・ 専断(的)(に業務を行う) ・ 剛腕(政治家) ・ 放埒 ・ 勝手 ・ (自分の)感情に忠実 ・ 心任せ ・ 放恣 ・ 自由(に)(振る舞う) ・ 辺り構わず(しゃべる) ・ 心置きなく(遊ぶ) ・ 心の声に従う ・ 遠慮しない ・ 遠慮なく ・ 思うがまま ・ 強引(に進める) ・ (説明終了後)適宜てきぎ(解散とする) ・ 思うさま(行動する) ・ (△感情[欲望]の)赴くまま(に)(好きなことをする) ・ 尻暗い観音 ・ 歯止めがない ・ 勝手次第 ・ 強気一辺倒 ・ ワンマン(△的[経営]) ・ 暴走(する)(経営者) ・ 俺がルールだ ・ 我田引水(の議論) ・ 自己中 ・ 自己中心的(な人) ・ 自分中心(に生きる) ・ 手放し(で)(喜ぶ) ・ 横暴 ・ (他者の思いなど)そっちのけ ・ 勝手な行動をする ・ 好き勝手(に) ・ お手盛り ・ 型破り ・ 専ら ・ とっぴ(な発想) ・ 突拍子もない(考え) ・ わがまま(△を通す[に生きる]) ・ 恩を仇で返す ・ 自分さえ良ければいい ・ 得手勝手 ・ 檻から解き放たれた獣 ・ 意のまま ・ 常軌を逸する ・ 跳ね上がる ・ (不如意を)如意(にする) ・ エゴをむき出しにする ・ エゴイスト ・ エゴ丸出し ・ (し)放題 ・ したい放題 ・ 暴君 ・ 我先に(逃げる) ・ 純粋(な生き方) ・ 羽を伸ばす ・ 思い通り(にする) ・ 専制的 ・ 感情を解放(する) ・ 自由勝手(な行動) ・ 太平楽(を並べる) ・ (世間の)常識にとらわれない ・ (何ものにも)とらわれない ・ 自分勝手 ・ (人間の)エゴ(でしかない) ・ 思い切り(表現する) ・ 傍若無人(に振る舞う)直情径行ちょくじょうけいこう(型)(の人間) ・ (自分の)思う通りに ・ 存分(に)(体を動かす) ・ 利己的 ・ 鬼の居ぬ間に洗濯 ・ 法界 ・ 向こう見ず(なやり方) ・ 誰はばかることなく ・ 見境なく(ナンパする) ・ (権力を)ほしいまま(にする) ・ (世間に)気兼ねしない ・ 思いつくまま ・ 専横(な△振る舞い[領主]) ・ 放縦 ・ 無軌道 ・ やりたい放題 ・ 独立不羈どくりつふき ・ 不覊ふき(奔放) ・ (大臣の)食言 ・ 手前勝手 ・ (自分の)快楽のためだけに(腰を振る) ・ 思うまま(に) ・ (金を返さない)不都合(なやつ) ・ 不品行 ・ ふらち ・ 不届き ・ 不始末 ・ ヤクザ ・ 無頼 ・ 言動が許しがたい ・ 不謹慎 ・ 不徳 ・ 極道 ・ 不身持ち ・ ふしだら ・ 不逞 ・ 言いたい放題 ・ (マスコミが)面白おかしく(書き立てる) ・ (口から)でまかせ ・ ああ言えばこう言う ・ でまかせ ・ (マスコミが)騒ぐ ・ 出放題 ・ 矢でも鉄砲でも(持って)来い ・ (すべてが)どうでもいい ・ 火だるまになって(突っ込む) ・ 勢いに任せる ・ 自殺行為 ・ やけ酒(を飲む) ・ 自暴自棄 ・ 自嘲 ・ やけ(になる) ・ やけを起こす ・ やけのやん八 ・ 当たって砕けろ ・ 玉砕(戦法) ・ (すべてを)顧みない ・ なげやり(な行動をとる) ・ 後は野となれ山となれ ・ なりふり構わず(突き進む) ・ やけっ腹 ・ やけっぱち ・ 適当(になる) ・ 破れかぶれ ・ 苦肉の策 ・ やむにやまれず ・ 思い切って(する) ・ (~するとは)よくよくの事情がある(のだろう) ・ 暴挙(に出る) ・ 捨て鉢 ・ (もう)どうにでもなれ ・ 希望が抱けない ・ (もう)なるようになれ ・ 自分自身を見捨てる ・ 現実社会への適応に嫌気が差す ・ 心の平静を失う ・ やけくそ ・ 自棄 ・ 破滅的な行動に出る ・ 闇雲に ・ むやみ(に) ・ めくらめっぽう ・ でたらめ ・ いい気なもの ・ (相手の)話を聞かない ・ (誰にも)文句を言わせない ・ 独りよがり ・ (自己陶酔のための)マスタベ的(作品) ・ 自信家(の上司) ・ (一人で)満足する ・ 独走(する) ・ 独善(に陥る) ・ 独善的 ・ (一人で)自信満々 ・ (選んだ道を)(信じて)疑わない ・ 一人天下 ・ 独擅場 ・ 目立つ ・ 独り舞台 ・ 独壇場 ・ (狂人が)暴れる ・ 気違い染みる ・ 酒乱 ・ 普通の精神状態とは思えない ・ 正気とは思えない ・ 漫筆 ・ 閑文字 ・ 漫文 ・ コラム ・ 雑考 ・ 雑感 ・ 走り書き ・ 書き散らし(の文章) ・ 俳文 ・ 写生文 ・ (近事)片々へんぺん ・ 書き散らす ・ 小品 ・ 随筆 ・ 徒然文 ・ エッセイ ・ 随想録 ・ (書き流しの)雑文 ・ 筆すさび ・ 筆のすさび ・ 雑記 ・ つれづれの記 ・ 散文 ・ 我欲 ・ エゴ ・ 私欲 ・ 鎖を外す ・ 自由にする ・ 自由を与える ・ (檻から)放つ ・ (人質を)解き放す ・ (任を)解く ・ (謹慎が)解ける ・ 足かせ(を外す) ・ (くびきから)解き放たれる ・ (△牢から[弁を開いて])解き放つ ・ 束縛しない ・ 制約されない ・ (奴隷を)解放(する) ・ 野放し ・ 旧套きゅうとうを)蝉脱せんだつ(する) ・ 脱出させる ・ 逃がす ・ 手かせ足かせを外す ・ 釈放 ・ (犬が鎖から)放れる ・ 野に放つ ・ (野に)放す ・ 火遊び ・ アバンチュール ・ たわむれの恋 ・ かりそめの恋 ・ ワンナイトラブ ・ 束の間の性愛 ・ ひと夏の恋 ・ 恋愛ではない情事 ・ 一夜限りの付き合い ・ 夜遊び ・ 情熱的な関係 ・ 一夜限りの恋 ・ 行きずりの恋 ・ あだ情け ・ ナンパ ・ 力任せ(に)(引っ張る) ・ しゃにむに(働く) ・ ある限り ・ 極力(援助する) ・ 力いっぱい(引っ張る) ・ 腰を据えてぶつかる ・ せいぜい(頑張ってくれたまえ) ・ 満身(の力)(を込めて) ・ ベスト(を尽くす) ・ アクセル全開 ・ ギアをトップに入れる ・ (力を)発揮(する) ・ ガンガン(いこうぜ) ・ 目いっぱい(頑張る) ・ 思いの丈(を語る) ・ 間に合わせる ・ 声をからして(訴える) ・ 死に物狂い(で) ・ 本気 ・ 丸腰でぶつかる ・ 十分に力を出す ・ 死力(を尽くす) ・ (エネルギーを)爆発させる ・ 惜しげなく ・ 熱誠(込めて)(作る) ・ 後悔しないほどに ・ 百パーセント(の力) ・ 百パーセント以上(の力) ・ 体当たり(取材) ・ (力の限り)激しく(弾く) ・ 思いのまま(行動する) ・ 一生懸命 ・ 必死(に)(抵抗する) ・ 積極的(に)(意見を述べる) ・ 力を尽くす ・ (力の)限りを尽くす ・ 力の限り(を尽くす) ・ ここを先途せんどと(奮い立つ) ・ 限度まで ・ けちけちしない ・ がむしゃら(に進める) ・ ぎりぎりまで(頑張る) ・ (力を)振りしぼる ・ 全力投球(する) ・ 並々ならぬ(努力) ・ (国力を)総動員して(戦う) ・ 心血を注ぐ ・ 惜しみなく ・ 悔いなく(生きる) ・ 遠慮なく(やる) ・ 大車輪(で仕上げる) ・  ・ 全精力(を注ぎ込む) ・ 決死(の救助活動) ・ 手加減しない ・ (能力を)全開(△にする[させる]) ・ 尽力(する) ・ 思う存分(に)(活躍する) ・ 底力(を出す) ・ 可能な限り ・ できる限り ・ (もう)限界 ・ (もう)いっぱいいっぱい ・ 思い切り ・ 思いっ切り(押す) ・ 努力 ・ ありったけ(の声を張り上げる) ・ ありったけの力(で)(叫ぶ) ・ 全力(で)(で当たる) ・ (全力を)尽くす ・ 百パーセントの力 ・ 完全に ・ (力を)出し切る ・ あらん限り(の力)(△を出す[で]) ・ 精いっぱい(尽力する) ・ 口を極めて(批判する) ・ 全身全霊を傾ける ・ 全身全霊を傾けて(試合に挑む) ・ 満身(の) ・ バカ力(を出す) ・ 遺憾なく(発揮する) ・ (練習の成果を)余すところなく(発揮する) ・ 渾身(の力)(で) ・ 血がにじむ(ような努力) ・ 申し分なく(発揮) ・ 力の限り ・ くそ力(を出す) ・ 出来る限り(頑張る) ・ (持てる力の)一切を投入して(実現を目指す) ・ 思うさま(踊り狂う) ・ 大いに(△遊ぶ[活躍]) ・ (愛社精神に)事欠かない ・ 体を張って(守る) ・ てんでに(勝手なことを言う) ・ 思い思い ・ 口々 ・ てんでんばらばら ・ 手に手に ・ 向き向き ・ 異口同音 ・ 統一が取れていない ・ (反対意見を)押し切る ・ 旧弊(な年寄り) ・ すねる ・ (信念を)貫き通す ・ (反対)一本槍(の姿勢) ・ (旧慣を)守株しゅしゅ(する) ・ (反対意見を)ねじ伏せる ・ 強情(を張る) ・ 強情っぱり ・ (気持ちは)揺るがない ・ 揺るぎない(信念) ・ 無理押し(する) ・ (それは違うと)(主張する)ばかり ・ くじけない ・ 考え方が偏る ・ (どこまでも)(△自分の考え[わがまま]を)押し通す ・ (自説を)押し通そうとする ・ 確固(たる信念) ・ 強硬(な態度) ・ 屈しない ・ (勝負の)鬼 ・ 多数派に惑わされない ・ こだわり続ける ・ (周囲に)こびない ・ おもねらない ・ 考えが狭い ・ 偏狭(的)(な考え方) ・ (組合運動の)闘士 ・ 朴念仁 ・ 駄々っ子 ・ (△主張[態度]を)貫く ・ 意地を貫く ・ 初志を貫く ・ 執念(に取りつかれる) ・ (異論を)受け入れない ・ ひたすら ・ 愚直(な人) ・ 一刻者 ・ 一刻(な老人) ・ 棒を飲んだような(頑迷さ) ・ 反骨精神 ・ (反骨のための)反骨 ・ 意地のための意地 ・ ムキになる ・ (意地を)立て通す ・ ごり押し(する) ・ 態度に一貫性がある ・ (強気)一貫 ・ 自説を曲げない ・ 頑張る ・ 頑張り通す ・ 硬骨 ・ (△言い出したら[忠告を])聞かない ・ 聞き入れない ・ 聞く耳を持たない ・ (申し入れを)突っぱねる ・ 豪気 ・ (自説に)偏執へんしゅう(する) ・ 硬骨漢 ・ 信念を貫く ・ 意地を通す ・ 鼻っ柱が強い ・ 鼻っぱしが強い ・ 自己主張が強い ・ (考えを)維持(する) ・ 初志貫徹 ・ 謙虚でない ・ 固い信念(を持つ) ・ 信念の強い(人) ・ したたか ・ (初志を)貫徹(する) ・ 頑固一徹 ・ 一徹(者) ・ (△圧力[反対論]に)負けない ・ 意地尽く ・ 気骨(のある)(若者) ・ 骨っぽい(若者) ・ (やりたくないの)一点張り ・ てこでも動かない ・ 抵抗を排して(意志を貫徹) ・ 引っ込みがつかない ・ プライドが高い ・ 体面にこだわる ・ 自分を貫く(生き方) ・ 情っ張り ・ 一面的(な考え方) ・ 頑強(に反対する) ・ 自己都合優先 ・ (自分を)押し通す ・ 粘り強い ・ 我執にとらわれる ・ を通す ・ を張る ・ 利己主義 ・ 気骨稜々きこつりょうりょう ・ 頭が固い ・ 情強じょうごわ ・ 情がこわ ・ 因循(な性格) ・ 抗弁(する) ・ 不屈(の魂) ・ かたくな(な△性格[態度/姿勢]) ・ 頑として(△受け入れない[聞かない]) ・ 気難しい(老人) ・ 無理解(な親) ・ 思い込んだら百年目 ・ わがまま ・ (強気)一方 ・ (昔かたぎの)剛直(な人柄) ・ 意志的(な態度) ・ 意志の強い(女性) ・ 意志が固い ・ 狷介けんかい ・ 一本気 ・ 意地(を張る) ・ 意地っぱり ・ 剛毅ごうき(な性格) ・ 利かん気(な少年) ・ 骨張る ・ 固定的 ・ 信念を曲げない ・ 偏屈(者) ・ (△世間[世の中]を)押し渡る(タイプ) ・ 鉄(の女) ・ 強い意志を持つ ・ (スタイルを)変えない ・ メンツ(にこだわる) ・ 横車(を押す) ・ (一歩も)引かない ・ 思いを実現する ・ (ラーメン)ひと筋(の有名店) ・ 不退転(の決意) ・ (こけの)一念 ・ こけの一心 ・ 職人かたぎ ・ 昔かたぎ ・ (~)一辺倒 ・ ごねる ・ (自説を)毫も曲げない ・ へそ曲がり ・ つむじ曲がり ・ 負けず嫌い ・ 融通が利かない ・ 自分の世界を持っている ・ (△主張[言うこと]が)ぶれない ・ ぶれない(姿勢) ・ 筋が通る ・ 筋を通す ・ 筋を曲げない ・ 公平でない(見方) ・ 横紙破り ・ (自分を)曲げない ・ 節を曲げない ・ 気位が高い ・ ひねくれ(じじい) ・ (問題解決に)豪腕を振るう ・ 何によらず(反対だ) ・ (自論に)固執(する) ・ 断固(として)(拒む) ・ 意地になる ・ 妥協しない ・ 非妥協的(態度) ・ (ある考えに)徹底する ・ 我が強い ・ 自我が強い ・ 脇目も振らず(に) ・ (最後まで)突っ張る ・ 突っ張り通す ・ あくまで(も)(反対する) ・ 意気地いきじ(を立てる) ・ (ひたすら)突き進む ・ (何が何でもやり抜くという)姿勢を守る ・ (いつも)同じ ・ しぶとい ・ 虫の一念 ・ 言い張る ・ △立場[態度]を崩さない ・ 俺流(を貫く) ・ エゴ(丸出し) ・ (他人の意見に)耳を貸さない ・ (△忠言[反対の声]を)振り切る ・ (正論を)振り払う ・ 硬直的(な△態度[考え方]) ・ 反抗的(態度) ・ 片意地(を張る) ・ 剛愎 ・ 頑固(△者[に守る/親父]) ・ 頑愚 ・ 態度を変えない ・ 考えを変えない ・ (古い価値観に)凝り固まる ・ ろば(のように強情) ・ (一方向に)限定される ・ (愛国心に)徹する ・ 我意(を通す) ・ (正直)一本(△の人間[に生きる]) ・ 妥協を許さない ・ (自分の言動は正しいと信じる)確信犯 ・ (態度を)堅持(する) ・ いちず(に)(△思い込む[言い張る]) ・ (△一切[一歩も/主張を])譲らない ・ 固定観念にとらわれる ・ 信念(を守る) ・ (自分を)守り通す ・ おのれの美学に忠実 ・ 因業(おやじ) ・ 一直線(に)(突き)(進む) ・ 意固地(になる) ・ 依怙地いこじ(を通す) ・ 依怙地えこじ ・ (△無理[自分の意見]を)通す ・ 芯が強い ・ (その事)だけを(押し通す) ・ タフ(な交渉相手) ・ 分からず屋 ・ ごりごり(の右翼) ・ がちがち(の△頭[守銭奴]) ・ 筋金入り(の活動家) ・ 聞き分けがない ・ 専制(君主) ・ 独裁 ・ 僭主せんしゅ ・ 僭王せんおう ・ 支配者 ・ 天下人 ・ ワンマン ・ 社長方針で全社右向け右 ・ 覇王 ・ 絶対者 ・ (ミナミの)帝王 ・ 独裁者 ・ 絶対支配者 ・ 何でもあり(のサッカーゲーム) ・ ルール無用 ・ ぶらぶら(と) ・ ぶらっと(立ち寄る) ・ ぶらり(一人旅) ・ 気の赴くまま(に) ・ (さしたる)目的もなく ・ (心の)赴くまま(に)(行動する) ・ 足の赴くまま(に) ・ (その時の)気持ち次第(で) ・ 足の向くまま(に) ・ 自由気まま(に) ・ 思い付いたまま行動(する) ・ 欲望に忠実 ・ 自分に正直 ・ 我慢しない ・ 感情で生きている(人) ・ 無条件 ・ 自在(に操る) ・ フリー ・ 制限を加えない ・ 思うままに振るまう ・ 融通むげ ・ 活殺自在 ・ 束縛がない ・ 束縛を受けない ・ 束縛するものがない ・ 臨機応変 ・ 縦横 ・ 円転滑脱 ・ 形式にとらわれない ・ 制約がない ・ 自由自在 ・ 思い通り ・ 限定されない ・ とらわれない ・ 何事にもとらわれない ・ ほったらかし(にする) ・ 無碍 ・ 好奇心旺盛 ・ 柔軟 ・ 柔軟性がある ・ 思うまま ・ 思いのまま(振る舞う) ・ 自由 ・ 縦横無尽(に暴れ回る) ・ ずれる ・ ずれが生じる ・ (話が)飛ぶ ・ (規定路線を)踏み外す ・ 逸脱(する) ・ 反則(行為) ・ 脱線 ・ (道筋から)それる ・ (迷路に)入り込む ・ (デザインが私の)趣味に反する ・ 問題行動 ・ (△ルール[一般常識]と)一致しない ・ (話が)もつれる ・ (ますます)結論から遠ざかる ・ (庶民感情から)遊離(した政策) ・ (脇道へ)それる ・ そらす ・ (本論から)離れる ・ (本筋から)外れる ・ (△ぬかるみ[迷路]に)はまり込む ・ 逸する ・ 変則的(なやり方) ・ 異例のこと ・ (計画に)齟齬(をきたす) ・ (予定が)ずれ込む ・ ゆがみ(が生じる) ・ 狂い ・ (道から)はみ出す ・ (話が)“脱線”する ・ あらぬ方向に進む ・ (ルートを)間違う ・ 発展(家) ・ 運動 ・ 活動 ・ 雄飛 ・ 働き ・ キャンペーン ・ 取り組み ・ 活躍 ・ 機動 ・ 主我 ・ 自己本位 ・ 自分本位(の考え) ・ 我(が強い) ・ 大我 ・ 個我 ・ 我意 ・ 小我 ・ わがまま(な性格) ・ 自我(に目覚める) ・ 自分勝手な考え ・ 個人的な△欲望[迷い]にとらわれる ・ エゴ義 ・ 我執 ・ (人の)ごう ・ 自己中心の意識 ・ 多情 ・ 気が多い ・ (何かと)目移り(する) ・ 感情的 ・ 惚れやすの飽きやす ・ 移り気 ・ 心変わり(する) ・ 女心と秋の空 ・ 軽薄 ・ 不安定(な心理状態) ・ 三日坊主 ・ (気持ちが)ふわふわ(と)(している) ・ 忘れっぽい ・ (簡単に)脇道にそれる ・ お天気屋 ・ 辛抱できない ・ (すぐに)興奮する ・ 変わり身が早い ・ 心移り(する) ・ 心が移る ・ 無節操(な人妻) ・ (機嫌は)風向き次第 ・ ほれっぽい ・ (気持ちの)たゆたい ・ 気持ちの切り替えが早い ・ 落ち着きがない(性格) ・ 浮気(△性[な人]) ・ ミーハー ・  ・ (一つの事に)専念できない ・ (気持ちが)ふらふら(する) ・ 長続きしない ・ 続かない ・ 気まま ・ 当てにならない(気持ち) ・ はかない ・ あだし心 ・ 腰が定まらない ・ 腰が据わらない ・ 腰が落ち着かない ・ 軽い(性格) ・ (あれこれ)食い散らかす ・ 気分屋 ・ (△気持ち[気分]が)変わりやすい ・ (顔色がくるくる変わる)七面鳥 ・ 浮いた心 ・ 飽きっぽい ・ 飽きやすい ・ (気分が)ころころ変わる ・ (精神的に)集中しない ・ 集中心を欠く ・ (自由)気まま(な恋愛) ・ むら気(な人) ・ 浮動(△層[票]) ・ 無党派(層) ・ 斑気 ・ 浮気心 ・ 移ろいやすい(人の心) ・ (すぐ)気移り(する) ・ 手応えのない(相手) ・ 無聊 ・ 閑居 ・ 開店休業(状態) ・ 空き ・ お茶を挽く ・ 手透き ・ 間が持たない ・ レジャー ・ ぶらぶら(と過ごす) ・ 暇つぶしに苦痛を感じる ・ 有閑(マダム) ・ (妙に)落ち着かない ・ 農閑 ・ 途方に暮れる ・ 倦怠(感) ・ つまらない ・ 隙間 ・  ・ 手持ち無沙汰(になる) ・ 時間を持て余す ・ 予定がない ・ 不景気 ・ どうしたらいいか分からない ・ 余暇 ・ 間が持てない ・ することがない ・ 用事がない ・ 時間が余る ・ 灰色(の青春) ・ 徒然 ・ 無為に過ごす ・ 閑人 ・ (客がなく)閑散(とする) ・ 解雇 ・ (待ち人にとって)時間はゆっくり流れる(もの) ・ 無聊(をかこつ) ・ (仕事の)隙 ・ つれづれ ・ 時間が過ぎるのを待つ ・ 退屈(する) ・ 所在ない ・ 所在なげ ・ 飽き飽きする(ような)(毎日) ・ 暇(を持て余す) ・ 暇で暇でしょうがない ・ いとま ・ 頬づえ(をつく) ・ アンニュイ ・ やることがない ・ 自由になる時間がふんだんにある ・ 眠そう(な顔) ・ 時間つぶしに苦慮する ・ 手空き ・ 閑暇
(考えることが)子ども愚かな考え(考えることが)子ども愚かな考え  子どもっぽい ・ (深く)考えない ・ 過激(な主張) ・ うぶ(な考え) ・ 全体が見えていない ・ 浅知恵 ・ (専業主婦は価値がないという)乱暴(な議論) ・ 後先を考えない(で始める) ・ 見切り発車 ・ 知的負荷の軽い ・ 書生(論) ・ 貧しい(発想) ・ 急ごしらえ(の計画) ・ 独善的 ・ 足りない(部分がある) ・ (地獄への道は)善意(で舗装されている) ・ 一直線に考える ・ 単線思考 ・ 短慮 ・ 緻密でない ・ 目先だけの(浅はかな考え) ・ (実際の)役に立たない ・ お気楽(な対応) ・ ナイーブ(な考え) ・ 荒っぽい(議論) ・ 明日は明日の風が吹く ・ ケセラセラ ・ 小知 ・ 小知恵 ・ 愚考 ・ 視野が狭い ・ 視野狭窄的 ・ 虫のいい(相談) ・ 考えない ・ 大人になり切れていない ・ 薄っぺらい ・ 薄っぺらな考え ・ 軽い ・ 事態を軽く考える ・ 熟していない ・ 脇が甘い ・ 素人考え ・ (考えが)青い ・ 青っぽい(主張) ・ 締まらない(話) ・ 安易(な考え) ・ ブッキッシュ ・ 机上の空論 ・ 経験がない ・ 説得力がない ・ もの足りない ・ (考え方が)若い ・ 理想論 ・ 計算し切れていない ・ 単純(△に考える[な人間]) ・ 拙劣(な対処策) ・ 詰めが甘い ・ 認識不足(の意見) ・ 乳臭い(ことを言う) ・ 円熟していない ・ 世間知らず ・ 浅はか(な) ・ 未成熟 ・ 鼻元思案 ・ (思慮が)浅い ・ 根は単純 ・ 掘り下げない ・ 掘り下げが足りない ・ 突き詰めない ・ (思考に)深みがない ・ 薄い ・ 幼稚(なアイデア) ・ 幼い ・ 思慮が足りない ・ 考えが足りない ・ (自分の)不明(を恥じる) ・ 一隅の管見 ・ 柔軟性のない ・ 下手の考え休むに似たり ・ 不見識(きわまる話) ・ (お)バカ ・ 無考え(の行動) ・ △考え[配慮]が浅い ・ 小才こさい(が利くだけ) ・ 無難(なやり方) ・ 見誤る ・ 奥行きがない ・ (戦争はいやだ、何としても避けねばならぬ、という)センチメンタル(な議論) ・ 寝ぼけたことを言う ・ 不完全 ・ 未完成 ・ 猿知恵 ・ 俗物(学者) ・ 愚か(な考え) ・ 精神年齢が低い ・ 浅薄(な)(見方) ・ 甘っちょろい ・ 隙がある ・ 甘えがある ・ そんな料簡(では駄目だ) ・ (考えが)甘い ・ 偏った(見方) ・ 一面的(な△見方[考え方]) ・ 身のほど知らず(の若造) ・ 単細胞 ・ 見方が浅い ・ 青臭い(考え) ・ 尻抜け(の法案) ・ 慎重さが足りない ・ 無思慮 ・ 生硬(な) ・ お寒い(考え) ・ 短絡的(な主張) ・ 短絡(思考) ・ 一貫性がない ・ 一貫しない ・ 浅慮 ・ 未熟(な考え方) ・ 驕りがある ・ 知性がない ・ 卑見 ・ 私見 ・ 私意 ・ 浅見 ・ 愚見 ・ 管見 ・ 短見 ・ 安直(な考え) ・ 無定見(な政策) ・ (あまりに)軽率 ・ 小手先(の細工) ・ 小手先だけの ・ 即席(の対処法) ・ インスタント(的)(なやり方) ・ (お)バカ(な考え) ・ 行き当たりばったり(の旅) ・ (お)粗末(な計画) ・ 小手先 ・ 小細工(を弄する) ・ 知恵がない ・ 粗雑(な計画) ・ 底が浅い ・ 拙速(に事を運ぶ) ・ 小細工 ・ 子供だまし(の策略) ・ 小刀細工 ・ 愚策 ・ 愚か(な) ・ 先例主義 ・ 戦略がない ・ ナイーブ(過ぎる) ・ 思いつきだけ(の計画) ・ しょぼい(計画) ・ 才ばしる ・ どろ縄の ・ ろくでもない ・ 聞いてあきれる ・ 拙策 ・ くだらない ・ (肝心な点が)抜けている ・ 薄っぺら(な)(やり方) ・ 凡策 ・ 見え透いた(お世辞) ・ 安っぽい ・ 小策 ・ 未熟な ・ 児戯に類する ・ 児戯に等しい ・ 無計画(な開発) ・ 計画性がない ・ 無原則(なやり方) ・ いい加減(な) ・ 芸がない ・ (やる事が)能天気(な考え) ・ 見通しが甘い ・ したたかさがない ・ ひどい(出来) ・ おざなり(なやり方) ・ 拙速(な判断) ・ 貧弱(なプラン)な ・ 愚行(でしかない) ・ 出来合い(の処方箋) ・ 穴だらけ ・ 下策 ・ 浅はか(な計画) ・ 姑息(な手段) ・ ずさん(な考え) ・ 安易(な政策) ・ くだらない(質問) ・ (上つらを)かいなで(しただけに過ぎない) ・ 卑俗(な見方) ・ 恣意的(な人事) ・ イージーな考え ・ 薄手(の感傷) ・ 安物(の博愛主義) ・ 安手(の△合理主義[政策]) ・ チープ(な発想) ・ 安易な行動 ・ 空疎(な論争) ・ 実質がない ・ 見栄えがいいだけ ・ (安直な)思いつき ・ 深みがない ・ うわべだけ(見る) ・ (成功の法則を)鵜呑み(にする) ・ 根が浅い ・ 凡庸(な悪) ・ 抜本的でない ・ 愚者は教えたがり(、賢者は学びたがる) ・ 大味な(文章) ・ 皮相(な見解) ・ 皮相的(な捉え方) ・ 浅薄(な演説) ・ 俗見 ・ 洞察力のない ・ 表面をなぞっただけ ・ 安直な ・ 上っ面をなぞる(だけ)(の論評) ・ 一面的(な見方) ・ 生煮え(の政策) ・ さかしら(を言う) ・ (お世辞)たらたら(の人) ・ 上っ調子(な態度) ・ 貧弱(な思想) ・ (論理が)散漫 ・ 本格的でない ・  ・ つじつま合わせ(の政策) ・ 浅薄な ・ 短絡的(な考え) ・ 棒読み(の演説) ・ ごまかし(の政策) ・ 浅く薄い ・ ミーハー ・ 単眼的(な思考) ・ 複眼的でない ・ 珍案(奇案) ・ 深く掘り下げない ・ (物事の表面だけを見て)本質をとらえていない ・ ステロタイプ ・ ステレオタイプ ・ 形だけ ・ 通俗的な(解釈) ・ お粗末(な政策) ・ ベタ(な企画) ・ 大人でない ・ 現実が分かっていない ・ 書生論 ・ ありきたり(の意見) ・ (△主張[発想]が)浅はか ・ 愚劣な(言い分) ・ ご都合主義(のストーリー) ・ 小手先による(策) ・ 幼稚(な思想) ・ えせ文化人 ・ 粗雑(な論理) ・ 料簡が狭い ・ 半可通(な意見) ・ (考えが)薄っぺら(い) ・ 小利口(な娘) ・ △思想[見方]が浅い ・ 戦略的でない ・ 退屈(な議論) ・ 重みがない ・ つまらない(意見) ・ 底が知れてる ・ 借り物(の思想) ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ 厚みがない ・ 非合理的(な考え) ・ 表面的な(見方) ・ お寒い(計画) ・ 中身がない ・ 薄っぺらい(プライド) ・ 薄っぺら(な人間) ・ 表面的な理解で終わる ・ 受け狙い(の政治) ・ 小ぎれい(な表現) ・ (威勢のいい)上ずった(意見) ・ (上辺だけで)深く考えていない ・ 言葉が軽い ・ 表層的(な論理思考) ・ 表層をなめた(程度) ・ おざなり(の政策) ・ 俗な(考え) ・ たわ言(をぬかすな) ・ 根拠のない(楽観論) ・ (△議論[歌詞]が)走り過ぎている ・ 通りいっぺん(の見方) ・ (見方が)上滑り(する) ・ 実際的でない ・ 秀才(タイプ) ・ (言うことが)青い ・ 理論倒れ ・ 理屈だけ(の文章) ・ (政党の)理屈(に振り回される市民) ・ 理想論の域を出ない ・ 頭でっかち(の若者) ・ 現実に即していない ・ 畳の上の水練 ・ 頑迷(な老人) ・ 行動が伴わない ・ (考え方が)柔軟でない ・ 観念的(な考え) ・ 原理主義的 ・ 勇ましいだけ ・ 血気にはやった(考え) ・ 危険(な考え) ・ 冒険主義(的) ・ ファナティック(な演説) ・ 狂信的な ・ 独りよがり(の意見) ・ 情緒的(な議論) ・ 教条主義(的) ・ 自己陶酔的な ・ 地に足のつかない ・ 偏狭(な)(考え方) ・ 先鋭化(した議論) ・ 痩せ細った(議論) ・ 威勢がいい(だけ) ・ 視野狭窄的(な主張) ・ 広がりのない ・ (打たれ弱い)ひ弱(な議論) ・ 穏やかでない(発言) ・ しなやかでない ・ 信念に取りつかれている ・ (内容的に)むなしい ・ 単細胞(的) ・ イデオロギーに凝り固まった ・ 反知性(的) ・ 激しい(表現) ・ 蛮勇(を振るう) ・ 教条主義的 ・ 偏狭(な考え方) ・ 精神論だけ ・ 竹やり精神(を振り回す) ・ 幼稚(な議論) ・ 熱くて軽い(言葉) ・ 表六玉 ・ べらぼう ・ 単純(な頭) ・ 思考が単純 ・ 烏合の衆 ・ 知的負荷に耐えられない ・ パッパラパー ・ 与太 ・ れ者 ・ 頭の悪い(人) ・ 脳みそが腐っている ・ 与太郎(風) ・ 衆愚 ・ 頭の回転が止まっている ・ 愚か(な判断) ・ 甚六 ・ たわけ ・ 鈍才 ・ 駑馬 ・ 痴人 ・ 話が通じない ・ 愚か者 ・ バカ ・ バカ者 ・ あほ ・ あほう ・ 猿の知恵しかない ・ 料簡が間違っている ・ 無能 ・ ぽんつく ・ 頭の弱い(女) ・ 凡俗(の人間) ・ 知的障害(がある) ・ 知能障害 ・ 朴念仁 ・ (この)すっとこどっこい ・ IQが低い ・ 昼あんどん ・ うつけ者 ・ (この)うつけ(!) ・ 天然(ボケ) ・ 頭のねじがゆるい ・ 分からず屋 ・ 三太郎 ・ 白痴美(の女) ・ でくのぼう ・ プア(ー)(な発想) ・ どじ ・ 出来損ない ・ 出来が悪い ・ 笑われ者 ・ 白痴 ・ おつむが弱い ・ 取り柄がない ・ 不肖の(息子) ・ 頭が足りない ・ なけなしの頭(で考える) ・ 頓痴気 ・ 愚人 ・ 愚者 ・ 愚かな人 ・ 愚物 ・ 軽々 ・ おっちょこちょい(ですぐ話に乗せられる) ・ せっかち ・ (感情が)先走る ・ よく考えもせず ・ 盲目的 ・ 軽いノリ(による犯罪) ・ 軽挙 ・ 軽挙妄動けいきょもうどう(する) ・ めったやたら ・ 考えなく(言ってしまう) ・ チャラい ・ 空騒ぎ(する) ・ 面白おかしく生きる ・ 軽佻浮薄けいちょうふはく ・ たまたま手近にあったものを使う ・ しびれを切らして ・ しびれを切らす ・ 発作的(な旅の衝動) ・ 安請け合い ・ 飛んで火に入る夏の虫 ・ 手当たり次第 ・ トラブルメーカー ・ 浮ついた(△生き方[考えで結婚を決める]) ・ リスキー(な投資) ・ 無責任(な言動) ・ 血気にはやる ・ 匹夫ひっぷの勇 ・ 勇み足(があった) ・ 下手に(しゃべると嫌われる) ・ めったな(ことは言えない) ・ うかつ(にも口を滑らす) ・ 行き過ぎる ・ 度が過ぎる ・ 善悪の判断もせず行動に移す ・ (私が)バカでした ・ 前後の見境がない ・ 前後の見境もなく(行動する) ・ (行動が)上っ調子(に見える) ・ 一も二もなく ・ 軽薄(な言動) ・ むやみやたら ・ 若気の至り(でむちゃをする) ・ 短慮(な行動) ・ 単細胞(的思考) ・ ドンキホーテ型 ・ (安直な)思いつきだけ(の指示を出す) ・ 瞬発力がある ・ 下手に(小細工をすると大事になりかねない) ・ 闇雲(に)(突っ走る) ・ 不用意(な発言) ・ そそっかしい ・ 軽々しく ・ 短絡的(な行動) ・ 無謀(な旅程) ・ うっかり(しゃべる) ・ 浮薄(な生活態度) ・ 無神経な(発言) ・ (あだや)おろそかに(聴いてはいけない) ・ 気まぐれ(から)(盗む) ・ 心のつき動かされるままに ・ 注意を欠く ・ 浪々 ・ (△危険[迷惑]を)顧みず(に) ・ 功を焦る ・ 軽率(な△行動[判断]) ・ 軽く考えて(~する) ・ (考えが)行き届かない ・ (状況を)(よく)考えない ・ 直線的(に行動する) ・ 何としたことをしてしまったのか ・ (その時の)勢いで(行動する) ・ ノープラン ・ ためらいの介入する余地がない ・ 向こう見ず(は発言) ・ お先棒を担ぐ ・ (その時の)景気に任せて ・ 尻が据わらない ・ 後先構わず ・ 軽々しい(行動) ・ 出来心(で盗む) ・ 滅多 ・ むやみ ・ むやみに ・ 無意識(に)(行う) ・ 不注意(な発言) ・ たわいない ・ たあいない ・ 心ない ・ 反射的(に答える) ・ はじかれたように(飛び出す) ・ 軽はずみ(な行動) ・ 行き当たりばったり(の犯行) ・ 早まって(~する) ・ 上滑り(な行動) ・ みだり(に)(金を使う) ・ 宵越しの金は持たない ・ 気が早い ・ 跳ね上がり(者) ・ 下手に(口出しはできない) ・ 安易(な△振る舞い[発言]) ・ 慎重さを欠く ・ 表面的(な付き合い) ・ 成り行き任せ ・ 猪突(猛進) ・ 軽はずみな行動を取る ・ (よく)早とちり(する) ・ フライング(を犯す) ・ (△口[尻]が)軽い ・ (性格が)軽い ・ (キスシーンの)大安売り ・ 安易に(引き受ける) ・ (人の)尻馬に乗る ・ 簡単に(手を出す) ・ 無分別(な行動) ・ いのしし武者 ・ 冒険(に走る) ・ そこつ(者) ・ 出たとこ勝負 ・ 率然 ・ 浪費 ・ 浅はか ・ 無反省(に繰り返される) ・ 慎重さに欠ける ・ 後先考えない ・ 衝動(△的[買い]) ・ (お)調子者 ・ 遅知恵 ・ 後知恵 ・ 思案に余る ・ いい考えが出てこない ・ 思い余る ・ 思案に尽きる ・ (解決策が)見いだせない ・ (答えに)窮する ・ (口より)手が早い ・ エネルギーにあふれる ・ 一時の情熱に任せる ・ 後先を考えない(振る舞い) ・ はやり気 ・ ワイルド ・ 野性的(な娘) ・ 若気(の至り) ・ 命知らず ・ 型破り ・ 血気盛ん ・ 奔放 ・ 知的でない ・ 気の荒い ・ 血気(にはやる) ・ がむしゃら(な攻め方) ・ 突き進む(だけ) ・ 吐き捨てる(ように言う) ・ 血の気(が多い) ・ 暴れ者 ・ 破天荒 ・ 客気(に駆られる) ・ 感情的(になる) ・ 能力がない ・ かかし ・ 無能力 ・ うどの大木 ・ 不才 ・ 不明(を恥じる) ・ 痩せ腕 ・ 半人前 ・ 愚か(者) ・ 役立たず ・ 不敏ふびん ・ 凡庸(な芸術家) ・ 能なし ・ 出来の悪い(息子) ・ 不適格 ・ 能力不足 ・ 碌々 ・ 未熟者 ・ 不出来(な弟子) ・ 無才 ・ 非才 ・ 半人足 ・ 凡才 ・ 暗愚(な為政者) ・ 愚(妻) ・ 若輩者 ・ 役に立たない(人間) ・ 無名(の画家) ・ 浅才 ・ 不能 ・ 適性がない ・ 不適任 ・ 短才 ・ 才能に乏しい ・ 人知 ・ 理知 ・  ・ エスプリ(の効いた会話) ・ 故知 ・ 衆知 ・ 理性 ・ 道理が分かっている ・ 知慮 ・ 的確に処理する ・ 知恵 ・ 知性 ・ 大知 ・ 悟性 ・ 英知 ・ 才知 ・ さめの脳みそ ・ さめ脳(男) ・ (人間が)甘い ・ 考えがない ・ 話が長い ・ 思いつかない ・ 魯鈍 ・ 脳が弱い ・ 非思考型(の人間) ・ 半気違い ・ 識見がない ・ 能天気 ・ 血の巡りが悪い ・ 左巻き ・ 能がない ・ 愚妻 ・ 物覚えが悪い ・ 年甲斐もない ・ 愚昧 ・ 猿(のような頭) ・ 要領が悪い ・ 考えが及ばない ・ 大愚たいぐ ・ つたない ・ 大馬鹿(のこのこんちき)(めが) ・ 精神薄弱 ・ 仕事ができない ・ 察しが悪い ・ 短絡的(な思考) ・ 愚劣 ・ (頭が)空っぽ ・ すっとこどっこい ・ 大バカ者 ・ バカチン ・ 表面的な見方(しかできない) ・ 暗愚 ・ うつけ ・ 愚息 ・ KY ・ 痴呆 ・ 愚鈍(な男) ・ 盲目的(な生き方) ・ △頭[脳みそ]が足りない ・ 平均以下 ・ たわけ(者) ・ 愚の骨頂 ・ 賢愚 ・ 抜け作 ・ (お前の)頭はただの飾り(か) ・ 知恵が回らない ・ 頭が悪い ・ 頑愚 ・ (断られることなど)思いも寄らない ・ 精薄 ・ ろくでなし ・ ふつつか(者)(ではありますが) ・ (芸能界の)ドンキホーテ ・ 唐変木 ・ 低能 ・ くだらない(人物) ・ 薄バカ ・ 薄らバカ ・ 頭が回らない ・ 凡愚 ・ (くるくる)パー ・ 無考え ・ 迂愚 ・ 考えつかない ・ (皮肉の通じない)鈍感(な人) ・ 物分かりが悪い ・ お粗末な脳みそ ・ 脳が軽い ・ (頭の回転が)ゆっくり ・ 痴愚 ・ 愚かしい(行為) ・  ・ 飲み込みが悪い ・ 無能(な上司) ・ 頭のゆるい(人) ・ どあほ ・ あほたれ ・ 不肖ふしょう(の息子) ・ 思い浮かばない ・ 未熟 ・ こけ(にする) ・ 考え込む ・ 頭を働かせる ・ (髪の毛を)かきむしって(問題を解く) ・ 思いを巡らす ・ 考え事 ・ 思いを致す ・ (試算表を眺めながら)指先で顎の辺りを撫でている ・ 腕を組む ・ 腕組み(して考え込む) ・ 腕を組んで難しい顔をする ・ (あれこれ)思う ・ 心慮 ・ 〔連〕シミュレーション(する)〔/連〕 ・ 思案(する) ・ 考え ・ 頭をしぼる ・ 知恵をしぼる ・ 脳漿のうしょうをしぼる ・ 脳みそをしぼる ・ 脳髄をしぼる ・ うーん ・ 頭を使う ・ (さて)どうしたものか ・ 難しい顔(で座る) ・ 頭の体操 ・ 思考 ・ 頭が熱い ・ (今後の対応を)思念(する) ・ 考える ・ 頭をひねる ・ ひと思案(する) ・ シンキング(タイム) ・ 安易(な発言) ・ おざなり ・ なまなか(な決心では難しい) ・ 気軽(な気持ちで)(勧める) ・ 本気でない ・ ずさん(な△やり方[仕事]) ・ その場限り ・ 適当 ・ 義理一遍 ・ めくら判(を押す) ・ (あいさつも)そこそこ(に)(出かける) ・ イージーゴーイング(な考え方) ・ 口先だけ ・ 形式的 ・ なまじ ・ 通りいっぺん(の説明で済ます) ・ 手ぬるい ・ なまじっか ・ 至らない(ところがある) ・ 中途半端 ・ 生ぬるい ・ 社交辞令 ・ 拙劣(な文章) ・ 事務的 ・ (仕事を)ぞんざい(にする) ・ いい加減(な取り組み) ・ 生煮え ・ 片手落ち ・ 初歩的な間違い ・ うっかり(ミス) ・ 手落ち ・ (気の)ゆるみ ・ 緊張感の欠如 ・ 気持ちが抜ける ・ 気が抜けている ・ うかつ ・ 注意が足りない ・ (注意が)行き届かない ・ 注意不足 ・ (配慮が)欠落(する) ・ (他のことに)気を取られる ・ (注意)散漫 ・ 不覚(を取る) ・ 気がつかない ・ 気付かない ・ ミスをする ・ 見落とす ・  ・ うかうか ・ (配慮が)欠ける ・ (警備が)甘い ・ ケアレス(ミス) ・ (手元が)おろそか(になる) ・ おろそか ・ ぼんやり(する) ・ わき見(する) ・ よそ見(する) ・ 抜かり(なく) ・ 不注意 ・ うかと ・ (仕事が)雑になる ・ そこつ(を詫びる)
(まだ)子ども経験不足で、十分な状態でない(まだ)子ども経験不足で、十分な状態でない  子どもっぽい ・ 子どもくさい ・ 温室育ち(のお嬢様) ・ キャリア不足 ・ キャリアが浅い ・ 青年 ・ 駆け出し ・ つたない ・ 見よう見まね(の技術) ・ 経験値が低い ・ (上つらを)かいなで(しただけ)(に過ぎない) ・ 白面 ・ (小泉)チルドレン ・ 青侍 ・ 小侍 ・ (固い)つぼみのような(ところがある) ・ 表層をなめた(程度) ・ 発達が遅い ・ 大人でない ・ 大人になっていない ・ 大人になり切れていない ・ 新参(者) ・ (人間として)未熟 ・ 慣れていない ・ 気概がない ・ 鍛えられていない ・ 乳臭い ・ 経験の乏しい ・ 気負いが目立つ ・ 書生(論) ・ うぶ(な) ・ 稚拙 ・ 不慣れ(な手つき) ・ よちよち歩き(の若造) ・ (自立も)おぼつかない ・ 若書き(の文章) ・ 習作時代 ・ 青臭い ・ 年甲斐もない ・ 若い(身空) ・ (まだ)青い ・ (いつまでも)ねんね(で困る) ・ (△精神的[社会的]に)幼い ・ 未成熟 ・ 生兵法(は大けがのもと) ・ 初期段階 ・ くちばしが黄色い ・ 口脇が白い ・ (まだまだ)お子様(だな) ・ 経験がない ・ 表面をなぞっただけ ・ 形だけ ・ 円熟していない ・ (経験が)浅い ・ 一人前のつもり ・ 幼稚 ・ 修行が足りない ・ まだまだだな ・ 十年早い ・ がんぜない ・ しょんべん臭い(ガキ) ・ 若気の至り ・ 苦労を知らない ・ ガキ ・ 成熟していない ・ 青二才 ・ (フランス)かぶれ ・ 実力はまだまだ ・ 思慮が足りない ・ 若造 ・ 世慣れない ・ 世慣れていない ・ 経験不足 ・ こせがれ ・ かじっただけ(の) ・ もたもた(している) ・ 大人気ない ・ 貧弱(な腕前) ・ 世間知らず ・ お人よし ・ 人がいい(というかバカというか) ・ 苦労知らず(のお嬢様) ・ (あまり)考えない ・ (世事に)うとい ・ ヤワ(な男) ・ 打たれ弱い ・ つけ込まれやすい ・ うぶ ・ あほ ・ 能天気 ・ ミーハー ・ (人間の本質に)気付かない ・ 楽天的(性格) ・ (根が)単純 ・ 非常識 ・ だまされやすい ・ 純情 ・ 世間に揉まれていない ・ 優柔不断(の態度) ・ (どこか)抜けている ・ 一本気(な若者) ・ 世間の厳しさを知らない ・ ノンポリ(学生) ・ 寛容 ・ うかつ(でした) ・ 甘ちゃん ・ (人間が)甘い ・ 総領の甚六 ・ 半端(な人間) ・ 危機感がない ・ 浮き世離れした ・ 心得違い ・ 極楽とんぼ ・ 世間見ず ・ おめでたい(やつ) ・ (世間の)常識を知らない ・ (広い)世界を知らない ・ 愚か ・ 井の中のかわず ・ 井底せいてい ・ いい子 ・  ・ 怖いもの知らず ・ 情報弱者 ・ (詐欺師の言を)疑わない ・ 常識がない ・ 分別のつかない(子ども) ・ 乳臭い(ことを言う) ・ 善良(な市民) ・ バカ殿 ・ 視野が狭い ・ 視野狭窄(的)(な見方) ・ とっちゃん坊や ・ 役者子ども ・ 井蛙せいあ ・ 温情(ある人) ・ うぶ(な娘) ・ ナイーブ(な若者) ・ ナイーブすぎる ・ 粗削り(な若者) ・ これからが楽しみ ・ たくましい ・ 直線的(に行動する) ・ 見どころのある(男) ・ 直情的(な人) ・ 原石に近い ・ 奔馬(のような勢い)(を持つ青年) ・ (考えが)青い ・ (まだ)若い ・ 素質がある ・ 未完(の大器) ・ 潜在能力(を持つ) ・ エネルギッシュ(な人) ・ 血気にはやる(だけ) ・ (まだ)素材の段階 ・ エネルギッシュ(な若者) ・ 下積み(時代) ・ 素人しろうと ・ 藤四郎 ・ 小僧(からたたき上げる) ・ 小僧こぞっ子 ・ (こ)わっぱ ・ 初学者 ・ 初心(の人) ・ 一人前でない ・ (まだ)無名(の画家) ・ 入門のころ ・ へっぽこ ・ 新米(の店員) ・ (駆け出しの)ぺいぺい ・ 初心者 ・ ビギナー ・ (監督が)草野球レベル ・ アマチュア ・ アマ ・ (社会人)一年生 ・ 売り出し前 ・ 右も左もわからない ・ 修業中 ・ はなたれ(小僧) ・ 昨日や今日なったばかり(の新米ではない) ・ 半人前 ・ へなちょこ ・ 豎子 ・ 世に出る前(の)(夏目漱石) ・ (医者の) ・ 未熟者 ・ ひよっこ ・ ひよこ ・ ほやほや(の一年生) ・ なりたて(の行政書士) ・ 若輩じゃくはい(者) ・ 新前 ・ 初学のころ ・ 新人 ・ 新入り ・ 習い始めたばかり ・ 見習い ・ 未経験(者) ・ 認識が甘い ・ 生半可(な知識) ・ 半可通(な知識) ・ 一知半解 ・ 認識が足りない ・ (自分でも)自信が持てない ・ 詰めが甘い ・ まだら(模様)(の知識) ・ 当てにならない ・ 表面的(な観察) ・ (認識)不足 ・ (理解が)あやふや ・ (あいつの言うことは)信用できない ・ 生かじり(の知識) ・ 生かじり ・ 聞きかじり(の知識) ・ 読みかじり(の知識) ・ ぼんやりした ・ 知識が浅い ・ 定かでない ・ 知識が十分に自分のものになっていない ・ 蒙昧 ・ (よく)知らない ・ 曖昧(な理解) ・ 中途半端に理解する ・ (よく)分からない ・ 生兵法 ・ いい加減(な理解) ・ 浅学 ・ 暗い ・ (このウイルスについて)学ぶべきことはまだ山ほどある ・ (理解が)怪しい ・ 付け焼き刃 ・ 強がる ・ 無理をする ・ 粋がる ・ 格好だけ ・ (自分は天才だと)自任(する) ・ 背伸び(する) ・ (秀才を)気取る ・ 痩せ我慢(する) ・ いっぱし(の口を利く) ・ つぼみ(の状態) ・ 青い(みかん) ・ 半熟 ・ やんちゃ(な男の子) ・ 不熟 ・ 生煮え ・ 熟していない ・ 未熟 ・ 幼い ・ 発育不全 ・ (まだ)未成熟 ・ 出来が悪い ・ 脳が軽い ・ 愚劣 ・ 頭が悪い ・ 愚の骨頂 ・ 左巻き ・ 抜け作 ・ くだらない(人物) ・ 思いつかない ・ (芸能界の)ドンキホーテ ・ (くるくる)パー ・ 物覚えが悪い ・ 愚妻 ・ 不肖ふしょう(の息子) ・ 愚か(な) ・ 愚かしい(行為) ・  ・ 愚鈍(な男) ・ こけ(にする) ・ 愚者 ・ 飲み込みが悪い ・ バカチン ・ KY ・ 血の巡りが悪い ・ ふつつか(者)(ではありますが) ・ 物分かりが悪い ・ 短絡的(な思考) ・ (頭が)空っぽ ・ たわけ(者) ・ 猿(のような頭) ・ 能なし ・ 能がない ・ 大愚たいぐ ・ 大馬鹿(のこのこんちき)(めが) ・ 精薄 ・ 大バカ者 ・ 愚息 ・ お粗末な脳みそ ・ すっとこどっこい ・ 迂愚 ・ れ者 ・ 愚昧 ・ 暗愚 ・ 非思考型(の人間) ・ (お)バカ ・ (皮肉の通じない)鈍感(な人) ・ 白痴 ・ 察しが悪い ・ 話が長い ・ 考えつかない ・ ろくでなし ・ 考えが及ばない ・ 頑愚 ・ 知的でない ・ 痴愚 ・ 無能(な上司) ・ 知恵が回らない ・ 知恵がない ・ (頭の回転が)ゆっくり ・ 平均以下 ・ 浅はか ・ 賢愚 ・ 魯鈍 ・ 識見がない ・ 薄バカ ・ 薄らバカ ・ 仕事ができない ・ 唐変木 ・ 半気違い ・ 無考え ・ 考えがない ・ 底が浅い ・ うつけ ・ 短慮 ・ 低能 ・ 要領が悪い ・ 頭のゆるい(人) ・ 表面的な見方(しかできない) ・ 脳が弱い ・ 盲目的(な生き方) ・ (お前の)頭はただの飾り(か) ・ でくのぼう ・ あほう ・ どあほ ・ あほたれ ・ (断られることなど)思いも寄らない ・ 役立たず ・ 心ない ・ 精神薄弱 ・ 単細胞 ・ △頭[脳みそ]が足りない ・ 頭が回らない ・ 思い浮かばない ・ さめの脳みそ ・ さめ脳(男) ・ 痴呆 ・ 凡愚 ・ 浅薄 ・ 無学(の人) ・ 学がない ・ 俗物 ・ 知識がない ・ (財務の)知識に弱い ・ 社会の常識に欠けている ・ 無教育 ・ 詳しくない ・ 無知 ・ 無関心 ・ 無筆 ・ (事情をよく)知らない ・ (業界の事情に)暗い ・ めくら蛇に怖じず ・ 目に一丁字なし ・ なじみがない ・ その道に暗い ・ 無教養 ・ 未経験 ・ 出来の悪い(息子) ・ 勉強不足 ・ (事情に)通じていない ・ (心理学については)門外漢 ・ (政治)音痴 ・ 的確な判断が下せない ・ 認識不足 ・ もう ・ うとい ・ (ネット)リテラシーがない ・ (経済学の)素人 ・ 不案内 ・ 愚民 ・ 寡聞かぶん(にして知らない) ・ 文盲もんもう ・ つまらない(人間) ・ 知らない ・ 教養がない ・ 手際が悪い ・ 無器用 ・ 素人っぽい ・ 素人くさい ・ (動作が)板につかない ・ 縁台将棋 ・ しっくりこない ・ しっくりしない ・ (見ていて)危なっかしい ・ 危うい ・ 不得手 ・ 得手でない ・ てきぱきと進まない ・ ぶきっちょ ・ 稚拙(な文章) ・ 空っ下手 ・ (動きが)スムーズでない ・ (することが)滑らかでない ・ 拙劣 ・ 自信がない ・ 自信をもって出来ない ・ (私には)向かない(仕事) ・ たどたどしい(日本語) ・ (計算が)苦手 ・ (仕事ぶりが)様にならない ・ なじまない ・ (どこか)場違い ・ もどかしい ・ スマートでない ・ 不得意 ・ 得意でない ・ へぼ(絵描き) ・ 巧拙 ・ 見劣りする ・ 感心できない ・ 古拙 ・ 下手 ・ 慣れない ・ まずい(言い訳) ・ 空下手 ・ 不堪 ・ 不細工(な手作りの机) ・ 借り物のような(△不自然な印象[小手先の技巧]) ・ 弱い(チーム) ・ (やり方が)うまくない ・ ぎくしゃく(した歩き方) ・ ぎこちない(手つき) ・ ぎごちない ・ 体が言うことを聞かない ・ できない ・ ざる碁 ・ 下手くそ ・ 拙速
(まるで)子ども甘ったれた人間(まるで)子ども甘ったれた人間  鍛えられていない ・ 責任意識がない ・ だめ(息子) ・ (精神的に)ひ弱(な若者) ・ 大人の自覚がない ・ 幼児化(する) ・ 依存過多 ・ 依存心が強い ・ 依存する(だけ) ・ 安易(な生き方) ・ 駄々っ子 ・ 世間知らず ・ 甘えん坊 ・ ひよこ ・ ひよっこ ・ 自立心がない ・ 自己中心的(な考え) ・ 能天気 ・ (親に)べたべた(する) ・ 青侍 ・ 未熟者 ・ 甘ちゃん ・ 社会人としての自覚がない ・ 甘ったれ ・ 甘っちょろい ・ 甘えが過ぎる ・ (まだ)大人になり切れていない ・ (社会的に)鍛えられていない ・ わがまま(者) ・ 幼児性丸出し ・ 半人前 ・ (優しくすると)つけあがる ・ 父母の膝下しっかにある ・ パラサイト(シングル) ・ 寄生虫 ・ 実家で暮らす ・ 巣ごもる ・ 独立できていない ・ 遊んで暮らす ・ (親に)依存(する) ・ 依存心(が強い) ・ 依頼心(が強い) ・ (親に)寄りかかる ・ 甘っちょろい(考え) ・ 甘ったれた(性格) ・ モラトリアム(人間) ・ (親の)庇護ひごもとにある ・ 頼り切り ・ (親の)援助を受ける ・ 自立しない ・ 自立できない ・ (親に)甘える ・ 部屋住み(の身) ・ (親に)たかる ・ (家で)ぶらぶらする ・ 乳離れのできない ・ 親がかり ・ おんぶにだっこ ・ (実家で)居食い(する) ・ 親がかり(の△身[生活]) ・ (親の)すねをかじる ・ (親の)すねかじり ・ マザコン ・ ファザコン ・ 怠惰(な生活) ・ 自立していない ・ (周囲から)持ち上がられる ・ (周囲が)言いなり(になる) ・ 過保護(で育つ) ・ おんば日傘で育てられる ・ わがままに育つ ・ 好き放題させる ・ ちやほや(される) ・ (つねに)機嫌を取られる ・ 甘やかされる ・ (蝶よ花よと)かわいがられる ・ 青い(みかん) ・ 成熟していない ・ 生煮え ・ 未熟 ・ 不熟 ・ 発育不全 ・ 半熟 ・ やんちゃ(な男の子) ・ 熟していない ・ 幼い ・ 出来が悪い ・ つぼみ(の状態) ・ 一人前でない ・ (まだ)未成熟
(まるで)子ども年齢にふさわしい言動をしない(大人気ない/人として未熟)(まるで)子ども年齢にふさわしい言動をしない(大人気ない/人として未熟)  年甲斐もなく(する) ・ (あるべき)分別がない ・ たしなみがない ・ 軽率 ・ わきまえがない ・ 浅はか ・ (世間を)知らない ・ 見苦しい ・ 包容力がない ・ (人として)未熟 ・ 員数外(の扱い) ・ 意地が悪い ・ (すぐ)ムキになる ・ (大人の)わきまえがない ・ ひんしゅくを買う(ような所業) ・ なりふり構わない ・ みっともない(真似)(をするな) ・ そういったことをする年齢でもないだろう ・ 年寄りの冷や水 ・ 品がない ・ 大人の対応でない ・ 大人気ない(振る舞い) ・ 器が小さい ・ 子供じみた(振る舞い) ・ (見ていて)情けない ・ いい年(を)して(いるのに) ・ 賢明でない(態度) ・ 見せしめ(目的) ・ 幼稚(な言動) ・ 子どもっぽい ・ 思いやりがない ・ 稚拙(な行動) ・ 不寛容 ・ (前後の)見境もなく(行動する) ・ 老醜(をさらす) ・ どろどろ(した人間関係) ・ 恥ずかしい(限り) ・ どろどろ(の争い) ・ 忌まわしい ・ 見るに堪えない ・ 醜態(をさらす) ・ 恥ずべき状態 ・ 醜い ・ (貧すれば)鈍する ・ 狂態(を繰り広げる) ・ 情けない ・ あさましい ・ おぞましい ・ (周囲の)ひんしゅくを買う ・ 寒々とした(姿) ・ 泥仕合 ・ いぎたない ・ あきれた
(時代の閉塞感が産み落とした)子ども特殊な社会的背景・特異な状況から予期せず生じたもの(時代の閉塞感が産み落とした)子ども特殊な社会的背景・特異な状況から予期せず生じたもの  帰結 ・ (時代が生んだ)(偶然の)産物 ・ (△バブルの[塾は受験戦争の])落とし子 ・ (ひずみから生じた)結果 ・ (悪い)結果 ・ (歪んだ資本主義社会の)鬼子(ともいうべきギャング) ・ (団塊の世代は戦後民主主義)申し子 ・ (不況しか経験していない)(不況)ネイティブ(という世代) ・ (特殊な社会的背景による)悪影響 ・ (副作用としての)吹き出物 ・ (当今の)流行りもの ・ (風潮に乗じた)ゲテモノ ・ 一発屋(芸人) ・ 大衆文化 ・ ポップカルチャー ・ サブカルチャー
(時代の閉塞感が産み落とした)子ども(未分類)(時代の閉塞感が産み落とした)子ども(未分類)  子ども ・ 純真 ・ 純粋 ・ 清純 ・ 年端もいかない ・ いとけない ・ 子供っぽい ・ 乳臭児 ・ 嘴が黄色い ・ 妙齢 ・ うら若い ・ 弱輩者 ・ 芳紀 ・ 弱冠 ・ ヤング ・ 青少年 ・ 若者 ・ ウブ ・ すれてない ・ 世事に疎い ・ ねんねえ ・ おぼこ ・ 人見知りする ・ 聞き分けのない ・ きかん気の強い ・ チビッコ ・ 風の子 ・ 腕白 ・ じゃりんこ ・ お茶目 ・ おしゃま ・ おませ ・ ひねこびた ・ こまっしゃくれた ・ ひねた ・ ローティーン ・ チャイルド ・ キディ ・ 四つ子 ・ 未成年 ・ 御子様 ・ 恥かきっ子 ・ エスコートキッズ ・ ジュニア ・ セブンティーン ・ 障害児 ・ 病弱児 ・ 子供衆 ・ お子 ・ こども ・ ティーンエージャー ・ 御子 ・  ・ 子供兵 ・ 秘蔵子 ・ ティーンエージャ ・ 三つ子 ・ こども兵 ・ 低体重児 ・ 寵児 ・ ハイティーン ・ 子供 ・ 年寄りっ子 ・ 息子 ・ junior ・ 愛児 ・ 子宝 ・ 末息子 ・ 年齢 ・ 息男 ・ 道楽息子 ・ サン ・ 子息 ・ 一人息子 ・ キッド ・ ぐうたら息子 ・ ヒャクニチソウ ・ 少国民 ・ キッズ ・ 虚弱児 ・ はな垂れ小僧 ・ 愛し子 ・ 多胎児 ・ 皮革 ・ 若年 ・ 十代 ・ 年若 ・ ティーン ・ ジュネス ・ エージ ・ 十代男性 ・ 10代 ・ 年若い ・ ティーン・エージャ ・ 弱年 ・ ヤングエージ ・ 年のころ ・ 年格好 ・ 10代後半 ・ 年恰好 ・ ファッション女性誌 ・ seventeen ・ 赤文字系 ・ 女性ファッション雑誌 ・ ローティーン・アイドル ・ チャイドル ・ 老ティーン ・ 年ごろ ・ 乳呑子 ・ 赤児 ・ 未熟児 ・ 世代 ・ T層 ・ 二世芸能人 ・ 二世議員 ・ 二世会員 ・ 二代 ・ 子世代 ・ ネグリト ・ 小びと ・ 被害少年 ・ メッセンジャー・ボーイ ・ 非行少年 ・ メッセンジャーボーイ ・ こびと ・ 加害少年 ・ 家出少年 ・ 保護少年 ・ スポーツ少年 ・ ジャリタレント ・ 子役タレント ・ 洟垂れ小僧 ・ チャレンジドチルドレン ・ チャレンジド ・ 障害児童 ・ 障がい児 ・ チャレンジングチルドレン ・ チャレンジキッズ ・ 肢体障害児 ・ 情緒障害児 ・ 知的障害児 ・ ちょう児 ・ 人気ブロガ ・ 人気ブロガー ・ 人気料理家 ・ 花形役者 ・ 人気作家 ・ 人気アーティスト ・ 人気DJ ・ 人気バンド ・ 時代の寵児 ・ スター ・ 超売れっ子 ・ 立て役者 ・ アイドル ・ 人気漫画家 ・ ホープ ・ 花形 ・ 若手ホープ ・ 人気者 ・ 病弱児童 ・ 虚弱児童 ・ 愛娘 ・ 愛息 ・ 二卵性双生児 ・ ふたご ・ 寺若衆 ・ ちご ・ 低出生体重児 ・ 儀じょう兵 ・ 少女兵 ・ 少年兵 ・ 帰国子女 ・  ・ むすめ ・ おとめ ・ 箱入りむすめ ・ 落としご ・ おとしだね ・ ご落胤 ・ 落とし胤 ・ 落し子 ・ おとしご ・ いとし子 ・ もうし子 ・ お爺ちゃん子 ・ おじいちゃん子 ・ 三子 ・ 新生児置き去り ・ 棄て児 ・ 捨てご ・ みなし児 ・ 棄児 ・ 姉弟 ・ 双児 ・  ・ 少年店員 ・ 問題少年 ・ 子僧 ・ おおかみ少年 ・ 軍国少年 ・ 長幼 ・ 新聞配達少年 ・ 少年兵士 ・ 老少 ・  ・ 老幼 ・ 幼いころ ・ 童男 ・ 未成年者 ・ 子だね ・ 全校児童 ・ 転校児童 ・ 欠食児童 ・ 小学生徒 ・ 唐子 ・ 要保護児童 ・ 学童 ・ 児童生徒 ・ かっぱ ・ 小学校生徒 ・ 転入児童 ・ 小学校児童 ・ 学齢児童 ・ 虐待児童 ・ 被虐待児 ・ 待機児童 ・ 小学児童 ・ 児どう ・ 不登校児童 ・ 未就学児
キーワードをランダムでピックアップ
係員知見粘い捏ねる一斉に声をあげるトランシーバ決算期フォアスカル老いては子に従え心さわぎ肺水しゅキノコ採り存在証明モンロー・ウオークCFPR資格ドアポケットペット犬個人商店経営者
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 子ども(を出産)あかちゃん
  2. 子ども子ども
  3. 子ども(か)自分の思うままにふるまう
  4. (考えることが)子ども愚かな考え
  5. (まだ)子ども経験不足で、十分な状態でない
  6. (まるで)子ども甘ったれた人間
  7. (まるで)子ども年齢にふさわしい言動をしない(大人気ない/人として未熟)
  8. (時代の閉塞感が産み落とした)子ども特殊な社会的背景・特異な状況から予期せず生じたもの
  9. (時代の閉塞感が産み落とした)子ども(未分類)