表示領域を拡大する
節目の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
節目境界線きょうかいせん節目境界線きょうかいせん   ・ 境界 ・  ・ ひと区切り ・ 区切り ・ ボーダーライン ・ 界線 ・  ・ 境界線 ・ 分かれ目 ・ 分け目 ・ 彼我ひがさかい ・ 境目 ・ けじめをつける ・ 変わり目 ・ 入れ代わる ・ 地平線 ・ スカイライン ・ (陸地と海が接する)果て ・ 水平線 ・ (南アルプスの)峰々 ・ 山稜 ・ 峰筋 ・ 分水嶺 ・ 分水界 ・ 分水線 ・ 山の ・ 山の背 ・ 山際 ・ 尾根 ・ (山の)稜線 ・ (川の)ほとり ・  ・ 波打ち際 ・ 水際 ・ 海岸線 ・ 汀線 ・ 前線 ・ 雪線 ・ 非常線 ・ 警戒線 ・ 死線 ・ 戦線 ・ 火線 ・ 第一線 ・ 最前線 ・ 継ぎ目 ・ 糊代 ・ 縫い代 ・ 曲がり目 ・ 筋目 ・ 合わせ目 ・ 切れ目 ・ 切り目 ・ 刻み目 ・ 折れ目 ・ 折り目 ・ 綴じ目 ・ 縞目 ・ スペースを確保する ・ パーテーション ・ ついたて ・ 隔て ・ パーティション ・ 敷居が高い ・ 仕切り ・ 間仕切り ・ あぜ ・ 区画 ・ 国境 ・ 境域 ・ 地境 ・ 潮目 ・ 潮境 ・ (髪の)生え際 ・ 頂点 ・ それ以上は超えられない ・ 際限 ・ 極点 ・ 絶頂 ・ 手いっぱい(値引きする) ・ すれすれ ・ ピーク ・ (最)高潮(に達する) ・ 限り ・ 限界 ・ 極み ・ 極致 ・  ・ ぎりぎり ・ 極まり ・ 果て ・ それ以上のものがない ・ 極限 ・ 方図 ・ それで終わりとする ・ (責任を)負担できない ・ 頂上 ・ 骨頂 ・ 限度 ・ 至り ・ (人生の)どん底 ・ (失意の)底(で) ・ 関の山 ・ 切り ・ 止め処 ・  ・  ・  ・ 章句 ・  ・ 章節 ・ 鉄壁 ・ 障壁 ・ 隔壁 ・ うだつ ・ 羽目 ・ 粗壁 ・ 防壁 ・ 牆壁 ・  ・ 城壁 ・ 胸壁 ・ 側壁 ・ 白壁 ・ 白亜 ・  ・ (襟ぐりの)フリル ・ 大枠 ・ 枠組み ・ (金の)がわ(の時計) ・ 縁取る ・ (金糸で)縁取り(コースター) ・  ・  ・ 点の移動によってできる細長い筋 ・ 実線 ・ ライン ・ 行列 ・ 線条 ・ 領地 ・ 属領 ・ 所領 ・ 私有地 ・ 土地 ・  ・ 旧領 ・ 主権が及ぶ範囲 ・ 版図 ・ 領土 ・ (国の)領域 ・ (崖の)間際(の展望台) ・ 左端 ・ (紙の)耳(を揃える) ・ 上端 ・ 南端 ・ 末端 ・  ・ 磁極 ・ 北端 ・ 両極 ・ (棒の)はし ・ 端っこ ・ (岬の)はな ・ (道の)はた(に車を停める) ・ 道端 ・ 炉端 ・ 井戸端 ・ (山の) ・ 片端 ・ 両端 ・ (帽子の)つば ・ 傍ら ・ 極地 ・ (道路の)きわ ・ エッジ ・ のき ・ 中心から一番遠い ・ 尻っぽ ・ (衣服の)すそ ・ 片っ端 ・ 一端 ・ 片脇 ・ (目の)ふち(が赤い) ・ (畳の)へり ・ (他の物に接する)限界の部分 ・ 前端 ・ 横付け ・ 両隣 ・ 隣接 ・ (港の)後背地 ・  ・ 隣り合う ・ 隣り合わせ ・  ・ (政令指定都市と)境を接する(集落) ・ (予算の)枠(を超える) ・ 面積 ・ 範囲 ・  ・  ・  ・ 死角 ・ ゾーン ・ 局地
(一つの)節目物事が次の段階に移るきっかけとなる拠り所(一つの)節目物事が次の段階に移るきっかけとなる拠り所  (ひと)区切り ・  ・ (一)段落 ・ 転換点 ・ (事件解決の)鍵(となる) ・ (外部環境を)追い風(として)(最高業績を更新) ・ (プロへの)登竜門(をくぐる) ・ コネ(を使って入学する) ・ (就職の)手づる(を求める) ・ (志望校合格のための)道標 ・ (会社経営の)道しるべ ・ (進出の)橋頭堡(とする支店) ・ 橋頭堡を築く ・ 堅塁(を築く) ・ 拠点 ・ 前哨(地点) ・ (世界平和への)第一歩(を踏み出す) ・ 手がかり ・ (解決への)足がかり ・ 糸口 ・ (巻き返しの)きっかけ(をつかむ) ・ (手元の資金を)基盤(にして)(経営する) ・ チャンス(を得る) ・ (失敗を)逆手にとって(成功に繋げる) ・ (反省を)踏まえて(やり方を変える) ・ (つらい経験を)教訓に ・ 本来ならハンデとなる ・ 立脚して ・ (目的達成への)取っ掛かり(をつかむ) ・ (減税を消費拡大の)てこ(にする) ・ (犯人の)尻尾(をつかむ) ・ (前期作の)ピーク ・ (就職を)契機(に親元を離れる) ・ (目標達成への)一里塚 ・ (今回の研究結果は新薬開発にとって重要な)一里塚(になった) ・ (出世への)土台(にする) ・ (一定の)地位(を得る) ・ ターニングポイント ・ ベース(にして) ・ 手始めに(簡単な問題を解く) ・ (問題を解く)鍵(となる) ・ スタート地点(に立つ) ・ 奇貨として ・ (次の)ステップとして(留学する) ・ (同僚を出世の)踏み台(にする) ・ (監督の名を世界に知らしめた)記念碑的(作品) ・ モニュメント ・ (華々しい)転機(を得る) ・ (この機会を)利用して ・ (留学を)スプリングボード(として新しい人生に踏み出す) ・ (問題解決の)ヒント(を得る) ・ (判断の)よりどころ(にする) ・ (経験を)栄養として(吸収し成長する) ・ (飛躍の)手がかり(を得る) ・ 便乗(値上げ) ・ (ブームに)便乗して(特集を組む) ・ (不利な状況を)逆手に取る ・ (減税を消費拡大の)てこにする ・ (つらい経験を)てこ(にして)(飛躍する) ・ 教訓にする ・ 勝ち馬に乗る ・ 糧とする ・ 好機を(逃さずに)利用する ・ (一瞬の隙を)利用して(ゴールを決める) ・ (ブームを)利用させてもらう ・ ここを先途と(奮い立つ) ・ チャンスを生かす ・ (与えられた機会を)踏み台(として)(上を目指す) ・ チャンスをものにする ・ (チャンスを)利用する ・ ここぞとばかりに ・ (失敗を成功の)ばね(にする) ・ コバンザメ商法 ・ 相乗り(広告) ・ 渡りに舟(とばかりに) ・ 二匹目のどじょうを狙う ・ (与えられた機会を)踏み台(にする) ・ 千載一遇のチャンス ・ (失敗を飛躍への)契機(とする) ・ ただ乗り ・ (弱みに)乗じる ・ チャンスに投じる ・ すきを見てうまくやる ・ 付け目 ・ 足元を見る ・ カウンター(パンチ)(を繰り出す) ・ 逆を取る ・ (チャンスに)付け込む ・ 付け入る ・ 千載一遇(のチャンス) ・ (生死の)分かれ目となる瞬間 ・ 転機 ・ 運命(の△日[出会い]) ・ (二人の)運命的(な出会い) ・ 運命を変える(出来事) ・ (一国の)運命に関わる(事態) ・ (後の展開に大きな影響を与える)重要な出来事 ・ (運命の)分岐点 ・ (その後の)運命を決定づける(出来事) ・ 火付け役 ・ (規制緩和が企業誘致の)誘い水(となる) ・ 呼び水 ・ (△行動[問題解決]の)ヒント(になる) ・ (化学反応を起こす)触媒 ・ (国交回復の)道(をつける) ・ 弾み ・ (文化交流の)窓口 ・ (話の)接ぎ穂(を失う) ・ 足がかり(を得る) ・ 勢い ・ 取っ掛かり ・ きっかけ ・ (解決の)糸口(をつかむ) ・ (嘘に)たね(がいる) ・ (二人の)馴れ初め ・ (これを)(ご)縁(によろしく) ・ (反撃の)のろし ・ (事件の)引き金(になる) ・ 機縁 ・ 鬼の居ぬ間に洗濯 ・ (今が)チャンス(だ) ・  ・ タイミング ・  ・  ・ 時宜じぎ(をはかる) ・ 潮合い ・ 便 ・ 機宜 ・ 決定的瞬間 ・ シャッターチャンス ・ 盲亀浮木もうきふぼく(に会う) ・ 時分 ・ 頃合い ・ 転機(が訪れる) ・ 千載一遇 ・  ・ 契機 ・ (反撃の)機会(を待つ) ・ 一転機 ・ 時期 ・  ・ 一期一会 ・ 時機(到来) ・ 満を持して(登場) ・ (それを)しお(に)(席を立つ) ・  ・  ・ (新事業に)打って出る ・ (相手側には)ピンチ ・ 潮時しおどき(を待つ) ・ 見せ場(の到来) ・ 遅からず早からず ・ 好機(が到来) ・ 時節 ・ 機運(が熟する)
(際どい)節目今後を左右する大事な試合(際どい)節目今後を左右する大事な試合  (今大会における)天王山 ・ 天下分け目(の戦い) ・ 重要なゲーム ・ 大事な勝負 ・ 大詰め(を迎える) ・ 危急存亡のとき ・ 大試合 ・ 勝負どころ ・ 緊褌一番(の取り組み) ・ ここ一番(のとき) ・ 乾坤一擲けんこんいってき ・ (人生の)大事な場面 ・ 大事な局面 ・ (絶対)負けられない ・ 正念場(を迎える) ・ (前半の)山場 ・ 生死を分ける ・ 生きるか死ぬか ・ 今後を左右する ・ (ここ一番の)大勝負 ・ (人生の)岐路 ・ 腕の見せどころ ・ (最後の)大仕事 ・ (人生における)大一番 ・ (運命の)分かれ目(に差し掛かる) ・ 見せ場 ・ ハイライト ・ 正念場 ・ (武士の)面目(にかけて) ・ 身を挺して(守る) ・ 危険な任務 ・ 覚悟を決める ・ (国難に)殉じる ・ 全身全霊を傾ける ・ 矢でも鉄砲でも(持って)来い ・ 一生の大事として(取り組む) ・ 死闘(を繰り広げる) ・ 身命を賭す ・ たとえ火の中水の中 ・ 命を的に懸ける ・ 命を的に(して)(働く) ・ 引き返せない ・ のるかそるか(の大勝負) ・ 退路を断つ ・ 熱誠あふれる(説得) ・ 豪胆(な性格) ・ (何かに)憑かれたように(突き進む) ・ 生か死か(の分かれ道) ・ 死力を尽くす ・ (他人のために)命を張る ・ 一身を投げ出す ・ 背水の陣で臨む ・ 死ぬほど(勉強する) ・ 首を賭ける ・ (危険など)ものともしない ・ 一生懸命 ・ 命を懸ける ・ 命がけ(で進める) ・ 決死(隊) ・ (生きるために)命を削る ・ 冒険に挑む ・ 命を削って(働く) ・ 危険を顧みず ・ 不退転の決意で臨む ・ (大切な人のためなら)命もいとわない ・ 天地神明に誓って(恥ずることはない) ・ 必死(に) ・ 大胆に ・ 綱渡り(の毎日) ・ 死力(を尽くす) ・ (問題を解決するに当たって)手段を選ばない ・ 万一を恐れず ・ 史を賭す ・ 死を賭して(戦う) ・ 血涙を絞って(被災地の訴える) ・ 命を投げ出す ・ 身を捨てる(覚悟) ・ 捨て身(の戦法) ・ 決死の覚悟(で) ・ 体当たり(攻撃) ・ (ここが)正念場(だ) ・ (仕事と)討ち死に(する) ・ 悲壮(な覚悟) ・ 悲壮な決意(で臨む) ・ (この一球に)命を懸ける ・ 必死の思い(で) ・ 最大のリスクを負う ・ (国のために)死ぬ覚悟(である) ・ 使命第一に(行動する) ・ 死に物狂い ・ (国のために)命を捧げる ・ 体を張って(進める) ・ 向学心に燃える ・ 死ぬ気でやる ・ 水杯みずさかずきを交わして(出陣する) ・ 犠牲的精神(で尽くす)
(際どい)節目(未分類)(際どい)節目(未分類)  節目 ・ 木節 ・ 錯節 ・ 新時代の到来 ・ 転換期 ・ 途中 ・ 切り替え時 ・ 変革期 ・ 局面 ・ 移行期 ・ 新世紀 ・ 曲がり角 ・ 変容期 ・ 山場にさしかかる ・ 過渡期 ・ ミレニアム ・ またぐ ・ 分かれる ・ 分かれ道 ・ 出発点 ・ いろは ・ 手習い ・ 跳躍台 ・ 初歩 ・ 初級 ・ 出世作 ・ 見せどころ ・ 潮目の局面 ・ ポイント ・ 鼎の軽重を問われる ・ ここ一番の時 ・ 踏ん張りどころ ・ ふるいどころ ・ 一つの節目 ・ 一歩 ・ 巣立ち ・ 出発 ・ 折り返し点 ・ 里程標 ・ 端境期 ・ しお目 ・ 足がかり手がかり ・ 母港 ・ はじめ ・ 基地 ・ 根拠地 ・ 旅立ち ・ スタートライン ・ 元の状態 ・ 起点 ・ 足がかりに ・ 始まり ・ 始め ・ 地盤 ・ 根城 ・ 本拠 ・ 元の場所 ・ 支え ・ はざま ・ つなぎ目 ・ 関節 ・ ふしくれだった ・ 大事な時期 ・ 時代を画す ・ 合流点 ・ 瞬間 ・ 天井を打つ ・ きっかけとして ・ 分かれ道はざま ・ 目標 ・ 通過点 ・ ステップ ・ 瀬戸際 ・ 境い目 ・ 存亡のとき ・ ABC ・ 原点 ・ 基礎 ・ 振り出し ・ 死活的局面 ・ ここぞという時 ・ 勝負手に出る ・ 勝負服で臨む勝負どころ ・ 輝かしい転機 ・ スタート台 ・ 足場に ・ 飛躍の伏線 ・ 皮切り ・ 伏線 ・ ゼロ ・ 手がかりに ・ ホームグラウンド ・ ごつごつした ・ 結節 ・ コブ ・ 結び目 ・ 重要な場面 ・ 結節点 ・ 区切り目 ・  ・ 出合い ・ 根もと ・ 支流のつけ根 ・ 底を打つ ・ 屈折点 ・ その時 ・ 画期的な ・ ふしめ ・ 登竜門道しるべ ・ 一線 ・ 句切り ・ 句読 ・ 段節 ・  ・ 縫代 ・ ぬい代 ・ ぬいしろ ・ とじ代 ・ 余地 ・ 綴じしろ ・ 綴代 ・ 綴じ代 ・ とじしろ ・ 貼り代 ・ のり代 ・ 波立つ ・  ・ 日常動作 ・ 起伏 ・ 起き伏 ・ 起き伏し ・ 中低 ・ ひだ山 ・  ・ 起居 ・ 出張り ・ 起波 ・ でこぼこ ・ 凸面 ・ 折り山 ・ 凹面 ・ 突起 ・ 出っ張り ・ ぼつぼつ ・ ひだ ・ 日常生活 ・ アップダウン ・ 盛り上がる ・ 高低 ・ おうとつ ・  ・ へこみ ・ くぼみ ・ くぼむ ・ 凹凸 ・ 中高 ・  ・ 国ざかい ・ ジョイント ・ 停戦ライン ・ プレート境界 ・ 敷地境界 ・ とじ目 ・ 破れ目 ・ 縫い目 ・ 封じ目 ・ 当落ライン ・ 結界 ・ 勝敗ライン ・ 境界領域 ・ 折れ口 ・ 採算ライン ・ あや目 ・ あや ・ ぬい目 ・ 文目 ・ 縫目 ・ ステッチ ・ 継ぎ手 ・ ジョイント部分 ・ 継目 ・ 目地 ・ つぎ目 ・ 接ぎ目 ・ 接合部 ・ ジョイント部 ・ せとぎわ ・ 県界 ・ 性根場 ・ 畳み目 ・ わけ目 ・ 性念場 ・ 切れ口 ・ オン・ザ・ブリンク ・ 縄目 ・ オンザブリンク ・ ふし目 ・ 伏し目 ・ あわせ目 ・ ノード ・ むすび目 ・ しま目 ・ きざみ ・ 折目 ・ きれ目 ・ 分界 ・ 大台 ・ 責任ライン ・ 切目 ・ 上限 ・ 章段 ・ おれ目 ・ さかい目 ・ 軍事境界線 ・ 位置 ・ 国界 ・ なわ目
キーワードをランダムでピックアップ
氷上破線高慢ちき底意地細大となく故実ウエディング当世独自無蓋抜け出る初耳申し立てる翻意不可侵なにがしほんの少し前犯罪まがい陛下の御前に進み出る出て行けがしの物言い
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 節目境界線きょうかいせん
  2. (一つの)節目物事が次の段階に移るきっかけとなる拠り所
  3. (際どい)節目今後を左右する大事な試合
  4. (際どい)節目(未分類)