表示領域を拡大する
限りの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
限り終わる限り終わる  (騒動が)ちょん(になる) ・ 看板(△をおろす[にする]) ・ 完結 ・ 仕しまう ・ 上げる ・ 終末 ・ 結末 ・ 了する ・ 終業 ・ けり(がつく) ・ (ジ)エンド ・ 済み ・ ゲームセット ・ (会が)お開き(になる) ・ オメガ ・ 終止符(を打つ) ・ 早じまい ・ けじめをつける ・ 閉じる ・ 終了(する) ・ (会社が)引ける ・ これまで ・ 終極 ・ 究竟 ・ 掉尾 ・ 尽きる ・ 有終 ・ 打ち上げ ・ (これで)最後 ・ 究極 ・ (鍋料理を雑炊で)締める ・ 終幕 ・ 散会 ・ 最終 ・ 幕を引く ・ 結び(の一番) ・ 果て ・ 土壇場 ・ (宴会が)果てる ・ 終わる ・ 終わり ・ 終わらせる ・  ・ (仕事が)いち段落(する) ・ ひと段落(させる) ・ 果たす ・ (この一番にて本日の)打ち止め ・ 大尾 ・ 議了 ・ (捜査を)打ち切る ・ (△雨が[風呂から])上がる ・ (定時で)上がりにする ・ 手じまい(に)(する) ・ 終い ・ 終止 ・ 幕切れ ・ 終結 ・ 総じまい ・ (オーダー)ストップ ・ (会合を)終える ・ (これで)(お)しまい ・ 仕納め ・ 終決 ・ 閉止 ・ 済む ・ ピリオド(にする) ・ やめる ・ 切り ・ 終息 ・ 既済 ・ 千秋楽 ・ (終わりを告げる)チャイムが鳴る ・ し終える ・ 解散(する) ・ (この辺で)切り上げる ・ ラスト ・ 投了 ・ (予定を)済ます ・ (宿題を)済ませる ・ 終局 ・  ・ 締め切る ・ ひと区切りつける ・ 太陽が隠れる ・ 夕方 ・ 晩方 ・ 夕刻 ・ 夕暮れ ・ 夕間暮れ ・ 暮れ ・ 更ける ・  ・ 宵闇 ・ 夕明かり ・ 暮れ方 ・ 日暮れ ・ 日が暮れる ・ 暮れ泥む ・ トワイライト(ゾーン) ・  ・ 日の暮れ ・ 暮れる ・ 夜の迫るころ ・ 行き暮れる ・ 人けが少なくなる ・  ・ (日没後の)余光 ・ 夕景 ・ 夕べ ・ 日の入り ・ たそがれ ・ (空が)たそがれる ・ 薄暮 ・ 暗くなる ・ 日が沈む ・ 夕闇 ・ 火点し頃 ・ 入り相 ・ 暮れ掛かる ・ 日没 ・ 暮れ残る ・ 春宵 ・ 初夜 ・ 暮夜 ・ 残夜 ・  ・  ・  ・ 宵のうち ・ 熱帯夜 ・ 夜目 ・ 夜中 ・ 日没後 ・ 夜空 ・ (夏の)短夜 ・ 夜分 ・ (秋の)夜長 ・ 夜間 ・ 宵の口 ・ 月夜 ・ ナイト ・ (一日が)終わる ・ 長夜ちょうや ・ 長夜ながよ ・ 夜来(の雨) ・ 良夜 ・ 春夜 ・ 小夜(曲) ・ 一夜いちや(明けると) ・ 一夜ひとよ(の夢) ・ 短夜たんや ・ 解散 ・ 解団 ・ 仲間割れ ・ 立ち去る ・ 解体 ・ 破壊 ・ 解党 ・ ストップ(する) ・ 休止 ・ (50年の歴史に)幕を閉じる(老舗) ・ お預け ・ 停止 ・ コールドゲーム ・ 成立しない ・ 中止 ・ 取り消し ・ (途中で)やめる ・ (捜査を)打ち止め(にする) ・ (作業の)中止 ・ 底止 ・ まる ・ (雨が)やむ ・ 流会 ・ (関係を)切る ・ 止める ・ 運休 ・ (交渉を)打ち切る ・ 打ち切り ・ 終了させる ・ 沙汰止み ・ (継続に)見切りをつける ・ (関係に)終止符(を打つ) ・ (読み)さし ・ (契約を)破棄(する) ・ 絶版にする ・ (計画の)キャンセル ・ (申し込みを)締め切る ・ (契約を)解除(する) ・ (援助の)停止 ・ 欠航 ・ 小止み ・ ポーズ ・ (捜査の)幕引き ・ 休す ・ 止まる ・ (捜査を)手じまい(にする) ・ 休刊 ・ 廃刊 ・ 手じまい(の段階) ・ 第四コーナー(を回る) ・ 蛍の光 ・ 最終場面 ・ カタストロフィー ・ 終わりに近づいている ・ 分かれ際 ・ 大団円(を迎える) ・ 追い込み(に入る) ・ (完成が)間近 ・ 最終章 ・ クライマックス ・ 最後の一幕 ・ 引き際 ・ 幕切れ近く ・ (いよいよ)切羽詰まる ・ 結末近く ・ 終盤 ・ 最終段階 ・ 末つ方 ・ (人生の)秋 ・ エピローグ ・ 土壇場(に至る) ・ 九回裏 ・ フィナーレ ・ (終わりまで)(もう)ひと息 ・ (あと)ひと息 ・ (捜査が)詰め(の段階)(に入る) ・ 大詰め(を迎える) ・ (完了)直前 ・ 引け時 ・ 天王山(を迎える) ・ 大切り ・ (江戸)末期 ・ (いよいよ)山場(を迎える) ・ 去り際 ・ ゴール目前 ・ (ゴールが)目前に迫る ・ 大詰め ・ 終了直前 ・ 引け際 ・ 仕上げ(の工程) ・ 総仕上げ(の段階) ・ カウントダウン(に入る) ・ 秒読み(に入る) ・ 末葉 ・ 最終局面 ・ 泣いても笑っても(これで最後) ・ こう(半生) ・ (ゲームの)後半 ・ 晩期 ・ (人生の)午後 ・ 晩秋 ・ (江戸時代)後期 ・ 期末 ・ 晩発(性)(の症状) ・ 下期 ・ 終期 ・ (それ)以降 ・ 後(になって) ・ 後代 ・ アフター(△サービス[ファイブ]) ・ 以往 ・ 爾後 ・ 時代が下る ・ 朝来 ・ 追って ・ 続いて ・ その時より後 ・ 晩発性(の症状) ・ 後日談 ・ 事後(に) ・ (それから)先 ・  ・ (十年の歳月を)経て ・ (△終戦[事件])直後 ・ 将来 ・ (三時間)後 ・ 次代 ・ 後世の(人々) ・ 後嗣(の代) ・ その ・ そののち ・ 後年 ・ (ある時より)遅い ・ (それ)以後 ・  ・ しばらくして ・ 爾来 ・ 以来 ・ あとになって ・ のちになって ・ 後日 ・ 後期 ・ 結果 ・ 次期 ・ 病後 ・ あげく ・ 先日来 ・ 今まで ・ (生まれて)このかた ・ 末路 ・ ゲームオーバー ・ アンハッピーエンド ・ バッドエンド ・ 成れの果て ・ (話が)丸く収まる ・ (事態を)収拾(する) ・ (事態が)収拾される ・ ハッピーエンド ・ めでたしめでたし ・ どん詰まり ・ (立ちはだかる)壁 ・ 行き止まり ・ 突き当り ・ その先はない ・ 最奥 ・ 帰する所 ・ 最後に(笑う) ・ いよいよ ・ あげくの果て(に) ・ (ある段階に)至る ・ (ごたごたの)末 ・ (その)結果 ・ 結果として ・ 畢竟 ・ 所詮(は)(死ぬ運命にある) ・ とどのつまり ・ (人生の)究極(の目的) ・ (絶望の)きょく(に自殺する) ・ つまり ・ 詮ずる所 ・ 詰まる所 ・ ついに ・ とうとう ・ 苦心惨憺の末 ・ 結句 ・ 行き着くところ(は知れている) ・ 結局 ・ 果ては ・ 既に ・ 差し詰め ・ 遅かれ早かれ(バレるだろう) ・ それきり ・ (それで)最後 ・ こっきり ・ それだけ ・ それ限り ・ これっきり ・ これだけ ・ これきり ・ それっきり ・ それなり ・ 存立 ・ 完成(する) ・ (支度が)できる ・ 成立(する) ・ 竣工 ・ 大成 ・ 成り立つ ・ 作り上げる ・ まとまる ・ 仕上げ ・ 速成 ・ (新しいカップルが)誕生(する) ・ (商談を)まとめる ・ 成就 ・ マスターアップ ・ 調える ・ 落成 ・ 竣成 ・ 相成る ・ 出来上がる ・ 仕上がる ・ 仕上げる ・ 成る ・ 流れる ・ 壊す ・ (計画が)宙に浮く ・ 不成立 ・ お陀仏 ・ 不調 ・ 絵空事(に終わる) ・ 水泡に帰す ・ 決裂 ・ 破る ・ 挫折 ・ 上がったり ・ 未完 ・ ぶち壊す ・ 流産 ・ 絵に描いた餅 ・ 画餅がべい(に帰す) ・ 破れる ・ アイデア倒れ ・ (ビジョンが)実現しない ・ 成り立たない ・ 壊れる ・ (途中で)頓挫(する) ・ 空文化(する) ・ 実らない ・ 構想が構想で終わる ・ おじゃん ・ 未完成 ・ 破裂 ・ 破綻 ・ 腰砕け ・ お流れ ・ 放課 ・ 忌明け ・ 終戦 ・ 完工 ・ 内済 ・ (梅雨が)明ける ・ 閉廷 ・ 修了 ・ 書き上げる ・ 閉会 ・ 打ち出し ・ 閉幕(となる) ・ (芝居が)跳ねる ・ 跳ね(時) ・ (興行を)打ち上げる ・ 閉場 ・ 幕を閉じる ・ 終演 ・ 未了 ・ 終わりきらない ・ 収まりがつく ・ 締めくくる ・ 決まり△がつく[をつける] ・ (物事の)帰趨きすう(が決する) ・ (勝負は)げたを履く(までわからない) ・ (騒動の)幕引きを行う ・ (なんらかの結果に)落ち着く ・ 結論(△を出す[が出る]) ・ (~という)結論に達する ・ (三角関係を)精算(する) ・ (金で)かたをつける ・ (ひとつの結論に)到達(する) ・ 始末(をつける) ・ 帰する ・ (すべての)かたがつく ・ (音楽活動の)総決算(となるラストライブ) ・ (ある結論に)帰着(する) ・ 落とし前をつける ・ (一件)落着(する) ・ 片づける ・ (問題が)片づく ・ けりがつく ・ 帰結 ・ けりをつける ・ 結果が出る ・ 帰一 ・ 解決(する) ・ 落ち(がつく) ・ (話を)結ぶ ・ ピリオドを打つ ・ 話をつける ・ (裁判が)結審(する) ・ (△波乱が[収まるところに])収まる ・ 一段落(する) ・ 決着をつける ・ 決着(△がつく[する]) ・ 折り合いをつける ・ 休戦 ・ 停戦 ・ 下の句 ・ (困難を)くぐり抜ける ・ やり終える ・ やり遂げる ・ 成し遂げる ・ (仕事を)片づける ・ (課題が)できる ・ できた ・ 約束を果たす ・ 終える ・ しおおせる ・ 遂げる ・ 成業 ・ し抜く ・ 達する ・ でかす ・ でかした ・ 用足し ・ (ノルマを)こなす ・ 終わりを全うする ・ (大それたことを)しでかす ・ し済ます ・ (完成まで)こぎ着ける ・ し遂げる ・ 完遂 ・ やりこなす ・ 行ける ・ しこなす ・ やってのける ・ 遂行すいこう(する) ・ 一気呵成(に) ・ 達成 ・ 全うする ・ 押し通す ・ やり通す ・ 有終の美 ・ くする ・ 既遂 ・ (大役を)おおせる ・ 完了(する) ・ (△スケジュール[日程]を)消化(する) ・ (契約を)解かれる ・ (期間が)終わる ・ (△日程[会期]を)終える ・ (期限に)達する ・ (任期が)満了(する) ・ (△喪[梅雨]が)明ける ・ (期間が)満ちる ・ (車検が)切れる ・ 満期 ・ 満願 ・ (ツアーを東京ドームで)締めくくる ・ 店じまい(する) ・ (店を)畳む ・ 閉校 ・ (店を)閉じる ・ (社交場としての)使命を終える ・ 閉館 ・ 閉業 ・ シャッターを下ろす ・ (事業を)清算(する) ・ 閉店 ・ 廃業(する) ・ (製造ラインの)末端 ・ 巻末 ・ びり ・ 殿 ・ 末尾 ・  ・ どんじり ・ 最後尾 ・ 帳尻 ・ お尻 ・ どん尻 ・ (行列の)尻尾(に並ぶ) ・ 一番後ろ ・ 最後 ・ 決定 ・ (概念を)規定(する) ・ 取り決め ・ 定まる ・ 決める ・ ある方面に落ち着かせる ・ 定める ・ 決する ・ はっきりさせる ・  ・ 取り決める ・ 決まる ・ 決まり ・ (震災復興を最重要課題に)位置付ける ・ (位置に)据える ・ 置く ・ (最重要課題に)考える ・ 首尾 ・ 終始 ・ 始終
限り限り  中心から離れた ・ 突外れ ・ 町外れ ・ 村外れ ・ へんぴな土地 ・ 野末 ・ 外れ(の方) ・ 果て ・ 際涯 ・ (町の)へり(にあたる場所) ・ 三界 ・ 最果て ・ (地域の)はし(の方) ・ くんだり ・ 奥の奥 ・ 底の底 ・  ・ 奥まったところ ・ 人目に触れない ・ (京都の)奥座敷 ・ (炭坑の)深部 ・ (路地を左に)入ったところ ・ 内陸部 ・ 治外法権(の場所) ・ (森の)奥懐おくふところ ・ (心の)内奥 ・ 山懐やまふところ(にいだかれた村) ・ (押し入れの)隅(の方) ・ 深層部 ・ 深(南部) ・ 奥深い(所) ・ 奥地 ・ (湾の)奥部 ・ 深奥しんおう(部) ・ (洞窟の)深いところ ・ 最奥 ・ 遠く ・ 山深い(地) ・ (体の)心(まで冷える) ・ 奥底 ・ 山里 ・ (ビンの)底(の方) ・ 奥の院 ・ (袋小路の)突き当たり ・ ディープスポット ・ 山奥 ・ 深窓 ・ 秘奥 ・ (店は道路から)引っ込んだところ(にある) ・ 暗部 ・ (奥)深い(山中) ・ 人跡未踏(の地) ・ 謫所 ・ 配所 ・ 行き着く先 ・ (羅針盤が示す)方向 ・ 目印 ・ 行き先 ・ ゴール ・ 落ち着き先 ・ 先行き ・ 着地点 ・ 目標ポイント ・ 行方 ・ (明かりを)目当て(に歩く) ・  ・ 使い先 ・ 行くあて ・ 行き場 ・ のろし(の方向) ・ 行く先 ・ 終点 ・ 受け皿 ・ 決勝点 ・ やり場 ・ あてど(もない旅に出る) ・ 到着地点 ・ 頂点 ・ 目的地 ・ 人跡未踏の地 ・ 絶境 ・ 神秘的 ・ 秘境 ・ 文化が開けていない ・ 暗黒大陸 ・ 未開拓(地) ・ 手付かず ・ 未開(の地) ・ 聖域 ・ 人煙希な ・ 開かれていない ・ 天工 ・ 山国 ・ 可耕 ・ 草深い地 ・ 未開地 ・ 未開の土地 ・ 開墾を待つ原野 ・ 既墾 ・ 前人未踏 ・ 処女(地) ・ 轍さえない道 ・ フロンティア ・ 自然 ・ 原始的 ・ 自然のまま ・ 原始 ・ 草深い ・ 蛮地 ・ 蕃地 ・ 蕃境 ・ 草昧 ・ 未開発 ・ 未墾 ・ 天然 ・ 限度 ・ 極まり ・ 際限 ・ それ以上は超えられない ・ それで終わりとする ・ 極点 ・ 切り ・ 絶頂 ・ 方図 ・ (責任を)負担できない ・ 至り ・ ピーク ・ 頂上 ・ すれすれ ・ 骨頂 ・ 限界 ・  ・ 限り ・ (最)高潮(に達する) ・ 止め処 ・ 極み ・ 手いっぱい(値引きする) ・ (人生の)どん底 ・ (失意の)底(で) ・ 極限 ・ ぎりぎり ・ 関の山 ・ 極致 ・ それ以上のものがない
限りこれ以上は超えられない程度や区切り(限度げんど限りこれ以上は超えられない程度や区切り(限度げんど  それ以上のものがない ・  ・ (責任を)負担できない ・ 関の山 ・ 限度 ・ 絶頂 ・ 極点 ・ 極まり ・ それ以上は超えられない ・ 頂点 ・ 方図 ・ ぎりぎり ・ 至り ・ (人生の)どん底 ・ (失意の)底(で) ・ 切り ・ すれすれ ・ 骨頂 ・ 極み ・ 極限 ・ 果て ・ それで終わりとする ・ 限界 ・ 極致 ・ 手いっぱい(値引きする) ・ 頂上 ・ 際限 ・ 止め処 ・ (最)高潮(に達する) ・ ピーク ・ 非常線 ・ 警戒線 ・ 天井 ・ 突き出た所 ・ 最高 ・ 致死量 ・ 極量 ・ マキシマム ・ 最大 ・ 最大限 ・ 限りある ・ 限りがある ・ 有限 ・ とどまるところのない ・ 底なし ・ (彼はいったん話し始めると)とめどがない ・ 果てしなく(続く) ・ 無制限 ・ 数限りなく(現れる) ・ 限りなく ・ 無限 ・ 限りがない ・ 限定されない ・ 限りない ・ 野放図 ・ 限りなし ・ 際限がない ・ グレー(な手段) ・ (限りなく)黒に近い ・ 法の裏をかく ・ 脱法 ・ (法の)抜け道 ・ 一見合法に見える ・ 罪に問われることがない ・ (捜査の)盲点を衝く ・ 法律が追い付かない ・ 際涯 ・ 三界 ・ 中心から離れた ・ 町外れ ・ 村外れ ・ 野末 ・ くんだり ・ 最果て ・ (町の)へり(にあたる場所) ・ 外れ(の方) ・ へんぴな土地 ・ (地域の)はし(の方) ・ 限り ・ 突外れ ・  ・ ボーダーライン ・ 区切り ・  ・ けじめをつける ・ 分かれ目 ・ 節目 ・ 境界 ・  ・ 境目 ・ 界線 ・ 彼我ひがさかい ・ 分け目 ・ ひと区切り ・ 境界線 ・ (予算の)枠(を超える) ・ 境域 ・ 死角 ・  ・ 面積 ・  ・ ゾーン ・ 範囲 ・  ・ 局地 ・ 良い悪い ・ 具合 ・  ・ 程度 ・  ・  ・ 頃合い ・ 程合い ・  ・ 割り当て ・  ・ 様子 ・ 度合い ・ あんばい ・ 加減 ・  ・ 強弱 ・  ・ えりすぐり(の品) ・ (三角形の)頂点(をなす) ・ 比類(の)ない(美声) ・ 指折り ・  ・ Aクラス ・ 天下(の)(大泥棒) ・ 特選(物件) ・ 無上 ・ えも言われぬ(美しさ) ・ 超一流 ・ 何よりも(愛する) ・ 極々 ・ 最上(ランク) ・ 極めて ・ 一等 ・ 双璧をなす ・ 何と言っても(これが一番いい) ・ (世界)一 ・ (特に)いい ・ 世界に冠たる(企業) ・ 最も ・ 一級(品) ・ 最高水準(にある) ・ 一位 ・ 至極 ・ (町内)きっての(美人) ・ この上ない ・ てっぺん ・ 至上 ・ 一番 ・ (夏はビールに)限る ・ 究極(の奥義)
(している)限りある期間中ずっと(している)限りある期間中ずっと   ・ 区間 ・ (一定)期間 ・ 期間 ・ (期間)中 ・ ずっと ・ 日がな一日 ・ 寝ても覚めても(△頭から離れない[君のことばかり]) ・ ひもすがら ・ 尽日 ・ 昼夜を分かたず ・ 昼夜をおかず(働く) ・ 一日中 ・ 四六時中 ・ 二六時中 ・ 朝から晩まで ・ ずっと(家にいた) ・ ひねもす ・ (二十四時間を)通して ・ 丸一日 ・ 日暮らし ・ 一昼夜 ・ 朝は朝星、夜は夜星 ・ 星をいただく ・ 終日(運転) ・ 夜明けまで(語り合う) ・ 夜通し ・ よすがら ・ 徹夜 ・ 一晩中 ・ 一晩(語明かす) ・ よもすがら ・ 夜を徹して(取り組む) ・ 夜中じゅう ・ 夜っぴて ・ 徹宵 ・ 終夜 ・ 宵越し
(現品)限りただ一つで他には無い(唯一)(現品)限りただ一つで他には無い(唯一)  (ここに)あるだけ ・ 後にも先にも(聞いたことがない) ・ えも言われぬ(感動) ・ 無二(の親友) ・ オンリーワン ・ 埋め合わせが利かない ・ 唯一 ・ 比類(の)ない(役者) ・ 最初で最後(の△恋[チャンス]) ・ 後にも先にも(君だけ) ・ (この価格で提供できるのは当店)だけ ・ (当店)だけ(のオリジナル商品) ・ 一度きり(の人生) ・ 代替できない ・ 異例 ・ 前代未聞 ・ アバンギャルド ・ 個性的 ・ 挑戦的 ・ 常識を覆す ・ 未曽有(の出来事) ・ 今までに一度も(なかった) ・ 初回 ・ 最初の回 ・ 第一回 ・ (予算削減に)大なたを振るう ・ (前例のない)快挙 ・ 不滅(の名作) ・ 空前絶後(の事件) ・ (△他[過去]に)例がない ・ (過去に)前例がない ・ 希代 ・ (今までとは)別の(考え方) ・ 今までのものとは違う ・ 例外 ・ 新しい(技術) ・ 希世 ・ 新手(の犯罪) ・ 特異 ・ 新たな(局面) ・ 最先端(すぎる) ・ 金字塔(を打ち立てる) ・ 実験的(な試み) ・ 未到(の領域) ・ (生まれて)初めて(の海外旅行) ・ へその緒を切って以来 ・ 今までにない ・ 次世代(的) ・ 先鋭的(な) ・ 先駆(的)(な取り組み) ・ かつてない ・ (今だ)かつて(聞いたことがない) ・ フレッシュ(な△センス[文学]) ・ 前衛(的) ・ 新機軸(を打ち出す) ・ (ルネサンス美術の)頂点をなす(作品) ・ 歴史的(な快挙) ・ 比類(の)ない(災害) ・ 新鮮(な感覚の絵) ・ 独創的(なアイデア) ・ 世界初(の挑戦) ・ ワールドレコード ・ 新奇(なアイデア) ・ 記録破り ・ ブレイクスルー ・ 壁を突き抜ける ・ 空前 ・ 初めて見る ・ 未曾有(の災害) ・ 絶世 ・ 未知(の世界) ・ 新時代的(なコンサート) ・ 歴史的(な低金利) ・ これまでない ・ 奇抜 ・ 時代に先がけている ・ 画期的(な提案) ・ 新種(の生き物) ・ 破天荒(の試み) ・ 先進的(な) ・ 曠古 ・ エポックメーキング ・ 開闢かいびゃく以来(の出来事) ・ (前代)未聞 ・ 従来にない ・ 新規(開店) ・ 不世出 ・ 目新しい ・ 珍無類 ・ 新発見 ・ 珍しい ・ 希有 ・ なかなかお目にかかれない ・ あまり例がない ・ 手に入りにくい ・ めったにない ・ 稀覯 ・ (極めて)まれ ・  ・ 盲亀浮木もうきふぼく(に会う) ・ 貴重 ・ 不世出(の天才) ・ 絶世(の美女) ・ 物珍しい
(現品)限り(未分類)(現品)限り(未分類)  以内 ・ きり ・ うちは ・ 範囲内 ・ 臨界 ・ クリティカル ・ 臨界状態 ・ 限界値 ・ 限界点 ・ 辺際 ・ 限りに ・ ばかり ・ のみ ・ ただもう ・ ひたすら ・ だらけ ・ 特に ・ 中でも ・ 取り分け ・ キリ ・ 止めど ・ 限定的 ・ 制約がある ・ 下限 ・ 限られる ・ 一定の範囲で ・ 北限 ・ 南限 ・ ~という条件で ・ 制限枠 ・ 一点 ・ 有期 ・ 制約 ・ 程がある ・ 上限 ・ リミット ・ 果ての果て ・ 奈落 ・ ジャンル ・ カテゴリー ・ 分野 ・ 間口 ・ 範疇 ・ 方面 ・ 枠内で ・ 責任分 ・ とどまるところ ・ 止まり ・ 極点に達する ・ 有限性 ・ 臨界点 ・ ぎりぎり精一杯 ・  ・ レベル ・ 限定 ・ 足切り ・ ~だけに ・ 局所 ・ 限度枠 ・ 乾いたタオル ・ ~いっぱい ・ 飽和状態 ・ 奈落の底 ・ 限定して ・ 職域 ・ 領域 ・ の中で ・ 枠組み ・ 条件内で ・ 余地 ・ とめど ・ かぎり ・ 限界まで ・ 崖の縁 ・ 当落ライン上 ・ 崖っぷち ・ 当落線上 ・ きつきつ ・ ぎりぎりいっぱい ・ マクシマム ・ 崖っ縁 ・ 制限 ・ ある限り ・ 今期限り ・ 最高限 ・ 体力的限界 ・ 見渡す限り ・ 最低限 ・ あらん限り ・ 今シーズン限り ・ 今季限り ・ 声の限り ・ 歴史的限界 ・ 根限り ・ 肉体的限界 ・ リミテーション ・ 最小限度 ・ 最大限度 ・ 摂取量制限 ・ 精いっぱい ・ 限度いっぱい ・ 精神的限界 ・ めいっぱい ・ limit ・ 最高限度 ・ 量的制限 ・ 瀬戸際 ・ 極地 ・ 極地方 ・ 両極 ・ ターミネーション ・ マージナル ・ 限界疲労 ・ 頭打ち ・ 受忍限度 ・ 行き詰まり ・ デッドエンド ・ 最低限度 ・ 疲労限度 ・ デッドライン ・ 肉体限界 ・ 堪忍袋の緒 ・ いっぱいいっぱい ・ 報酬上限 ・ 打ち切り上限 ・ 負担上限 ・ 非課税上限 ・ ライン ・ 負担限度 ・ 切れ目 ・ 漁獲上限量 ・ 値幅制限下限 ・ ストップ安水準 ・ ミニマム ・ 過去最小 ・ 控え目に言っても ・ すくなくとも ・ 必要最小限 ・ 最小限 ・ 少なくも ・ 限界ライン ・ せめても ・ 控え目に見ても ・ 人数制限 ・ 持ち株制限 ・ 節制 ・ 窮まりない ・ 束縛 ・ 行動制限 ・ 生産制限 ・ 無際限 ・ 底知れない ・ 起債制限 ・ 重量制限 ・ 際限なく ・ 管制 ・ 水揚げ規制 ・ 漁獲規制 ・ 捕獲制限 ・ 就業制限 ・ 無窮 ・ 終わりなき ・ 捕獲規制 ・ エンドレス ・ 漁獲量規制 ・ 飽くことなき ・ 通行制限 ・ 斜線制限 ・ しがらみ ・ 漁獲制限 ・ 譲渡制限 ・ きり無し ・ 果てしない ・ キリがない ・ 制す ・ 終わりない ・ 規制 ・ 際限なし ・ 産制 ・ 拘束 ・ 飽くことない ・ 制限時間なし ・ 公用制限 ・ 縛る ・ 往来制限 ・ 漁獲高規制 ・ 摂取制限 ・ 交通制限 ・ 飽くなき ・ 局限 ・ 無辺 ・ 流入制限 ・ 水揚げ高規制 ・ 交流制限 ・ 値幅制限 ・ 無数 ・ 食事制限 ・ 移籍制限 ・ 輸出制限 ・ フリーアクセス ・ 販売制限 ・ 参加制限 ・ 範囲制限 ・ 無量 ・ 利用制限 ・ 漢字制限 ・  ・ 極まる ・ トップ ・ 底が知れない ・ 果てし ・ 極際 ・ 切りがない ・ 底無し
日本語WordNetによる、限りの類義語

意義素類語・同義語
何かが広がる点または程度度合度合い程度限度
ある区域の境界境界区分け分界区割り方図境目限界境界線区分リミット区分線
何かの可能な最大の程度限度方量際涯リミット局限辺際極限際限限界
あるものが行き着く所極限点極限リミット極点限界
何かが可能なもしくは認められる最大量限界極めリミット限度
ある物が広がる距離、範囲、または量限度限界範囲領域度合程度度合い
キーワードをランダムでピックアップ
十二指腸前身気味が悪い暴落小額知命とんとん本元リード謝る面白がるレジスター口うるさい逃げ帰る関係しない二心を抱く光の当たらない老衰で死ぬゆっくりやる
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 限り終わる
  2. 限り
  3. 限りこれ以上は超えられない程度や区切り(限度げんど
  4. (している)限りある期間中ずっと
  5. (現品)限りただ一つで他には無い(唯一)
  6. (現品)限り(未分類)