表示領域を拡大する
一期一会の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
一期一会物事をするのにいい機会(チャンスchance一期一会物事をするのにいい機会(チャンスchance   ・ (新事業に)打って出る ・ 時節 ・ 一転機 ・ タイミング ・ 契機 ・ 遅からず早からず ・ 潮時 ・  ・  ・ (相手側には)ピンチ ・ 便 ・  ・ 気運 ・  ・ (それを)潮(に)(席を立つ) ・ 機宜 ・  ・ 転機 ・ 時分 ・ 時宜 ・ きっかけ ・ 時期 ・ 決定的瞬間 ・ シャッターチャンス ・ (チャンスと見て)動く ・ 満を持して(登場) ・ 機会 ・ 機縁 ・ チャンス ・ 頃合い ・ 千載一遇 ・  ・ 潮合い ・ 好機 ・ 時機 ・ 食べ頃 ・ 逢瀬 ・ 死に時 ・ 見頃 ・ 買い時 ・ 商機 ・ 売り時 ・ 戦機 ・ 勝機 ・ 奇跡 ・ はしなくも ・ またとない ・ あたかも ・ 折しも ・ その節 ・ 折も折 ・ 折節 ・ ちょうど ・ 折から ・ ちょうどその時 ・ 突然 ・ たまたま ・ タイムリー ・ 適時 ・ ゆくりなくも ・ その時ちょうど ・ 頃しも ・ 偶然 ・ 鴨ねぎ ・ 鴨がねぎをしょって来る ・ ありがたいタイミング(で) ・ (桜が)見頃 ・ 頃合いよく ・ 絶好の機会 ・ 幸運にも ・ うまい具合(に)(バスが来た) ・ 縁がある ・ すんなりいく ・ 示し合わせたように ・ 願ってもない(△好機が訪れる[お話でございます]) ・ 待てば甘露の日和あり ・ 不都合がない ・ △運命の人[天使]に出会う ・ 順調に(進む) ・ (世の中は)良くしたものだ ・ 渡りに船(の申し出) ・ 運命(としか説明がつかない)(出会い) ・ 都合よく ・ 都合がいい ・ 好都合(な申し出) ・ 予想もしない ・ 思いがけない ・ 偶然(ながら) ・ 図らずも ・ タイミングよく ・ グッドタイミング(で) ・ ナイスタイミング(で) ・ タイムリー(な話題) ・ これ幸い(と)(ばかりに) ・ 折よく(通りかかる) ・ 間がいい ・ (サーフィンに)(お)あつらえ向き(の波) ・ ちょうどよく ・ ちょうどよかった ・ あたかもよし ・ あんばいがいい ・ あんばいよく ・ 運よく ・ 残念ながら ・ 運悪く ・ 不運にも ・ 折悪く ・ あいにく(こんな時に) ・ よりによってこんな時に ・ 折もあろうに ・ 具合が悪い ・ 具合の悪いことに ・ せっかくですが ・ 暇がない ・ 間が悪い(ことに) ・ 折悪しく ・ タイミングが悪い ・ 機会を失う ・ ばつの悪い(思い) ・ ばつが悪い ・ 時間を調整することができない ・ きまりの悪い思い ・ きまりが悪い ・ 忙しい ・ (タイミング的に)都合が悪い ・ 都合が悪く ・ 都合が合わない ・ 都合がつかない ・ (たまたま)不都合があって ・ 旁々 ・ 兼ねて ・ 手ついで ・ かつ ・ 並行して行う ・ ついで ・ がてら ・ 無駄がない ・ 合理的 ・ 傍ら ・ 時分時 ・ 飯時 ・ 端境期 ・ 過渡期(にある) ・ (冬から春への)移行期 ・ 熟す ・ 成熟 ・ 到来 ・ (外部環境を)追い風として(最高業績を更新) ・ 便乗(値上げ) ・ (ブームに)便乗して(特集を組む) ・ コバンザメ商法 ・ 勝ち馬に乗る ・ (一瞬の隙を)利用して(ゴールを決める) ・ (ブームを)利用させてもらう ・ 渡りに舟(とばかりに) ・ 相乗り(広告) ・ ただ乗り ・ (チャンスを)利用する ・ 好機を(逃さずに)利用する ・ 二匹目のどじょうを狙う ・ 息をひそめて(チャンスを狙う) ・ 手ぐすね引く ・ (△隙[機会]を)窺う ・ チャンスを待つ ・ (反撃のチャンスを)狙う ・ (要人の命を)付け狙う ・ (特定の)思惑を持って(行動する) ・ (油断)している隙に ・ (報復の)(機会を)虎視眈々(と狙う) ・ 隙あらば(と) ・ 目論む ・ 付け目 ・ カウンター ・ 付け入る ・ すきを見てうまくやる ・ チャンスに投じる ・ 逆を取る ・ (弱みに)乗じる ・ 付け込む ・ 足元を見る ・ (志望校合格のための)道標 ・ (会社経営の)道しるべ ・ コネ(を使って入学する) ・ (就職の)手づる(を求める) ・ スタート地点(に立つ) ・ (前期作の)ピーク ・ (経験を)栄養として(吸収し成長する) ・ (失敗を)逆手にとって(成功に繋げる) ・ (反省を)踏まえて(やり方を変える) ・ (つらい経験を)教訓に ・ 本来ならハンデとなる ・ (目的達成への)取っ掛かり(をつかむ) ・ 手始めに(簡単な問題を解く) ・ (手元の資金を)基盤にして(経営する) ・ (就職を)契機(に親元を離れる) ・ (監督の名を世界に知らしめた)記念碑的(作品) ・ モニュメント ・ (同僚を出世の)踏み台(にする) ・ (留学を)スプリングボード(として新しい人生に踏み出す) ・ (減税を消費拡大の)てこ(にする) ・ (飛躍の)手がかり(を得る) ・ ベース(にして) ・ 転換点 ・ (問題解決の)ヒント(を得る) ・ (進出の)橋頭堡(とする支店) ・ 橋頭堡を築く ・ 堅塁(を築く) ・ 拠点 ・ 前哨(地点) ・ 奇貨として ・ (次の)ステップとして(留学する) ・ (判断の)よりどころ(にする) ・ チャンス(を得る) ・ (事件解決の)鍵(となる) ・ 手がかり ・ (解決への)足がかり ・ 糸口 ・ (巻き返しの)きっかけ(をつかむ) ・ (世界平和への)第一歩(を踏み出す) ・ (華々しい)転機(を得る) ・ (犯人の)尻尾(をつかむ) ・ (目標達成への)一里塚 ・ (今回の研究結果は新薬開発にとって重要な)一里塚(になった) ・ (ひと)区切り ・ (一つの)節目 ・ (一)段落 ・ 立脚して ・ (プロへの)登竜門(をくぐる) ・ (問題を解く)鍵(となる) ・ (一定の)地位(を得る) ・ (この機会を)利用して ・ (出世への)土台(にする) ・ (減税を消費拡大の)てこにする ・ (与えられた機会を)踏み台(にする) ・ チャンスをものにする ・ チャンスを生かす ・ 糧とする ・ (不利な状況を)逆手に取る ・ (失敗を成功の)ばね(にする) ・ 教訓にする ・ (失敗を飛躍への)契機(とする) ・ (当選の)暁(には) ・  ・  ・  ・  ・ 場合 ・  ・ 勝負どころ ・ いざ実行という時(になると) ・ 腕の見せどころ ・ いざという時 ・ いざ必要という時 ・ ここぞという時 ・ いざとなると ・ 肝心な時 ・ 行動すべき時(に至る ・ 度胸が問われる時 ・ 出番が必要になる ・ チャンス(に弱い) ・ ここ一番の時 ・ アワー ・ 時間 ・ 光陰 ・ タイム ・ 時制 ・ 
一期(一会)生まれてから死ぬまでの期間(一生いっしょう一期(一会)生まれてから死ぬまでの期間(一生いっしょう  終身 ・  ・ 一生涯 ・ 半生 ・ 一世一代 ・ 畢生 ・ 一瞬の生命 ・ 今生 ・ 生から死まで ・ 生まれてから死ぬまでの期間 ・ 終生 ・ 揺りかごから墓場まで ・ (短い)命(を終える) ・ 人生 ・ 一世いっせい ・ 一世いっせ ・ 一世代 ・ 生涯 ・ 一代(で財産を築く) ・ (残りの)余生 ・ 一期 ・ ライフサイクル ・ ライフ(ワーク) ・ 生まれてこの方 ・ 人生模様 ・ 寿命 ・ 今生(の別れ) ・ 一生 ・ (人生の)途中 ・ それまでの人生 ・ 前半生 ・ 今まで ・ 残された人生 ・ 残り ・ 残生 ・ 余生 ・ 児童期 ・ 少年期 ・ 幼年期 ・ 学童期 ・ 乳児期 ・ 幼児期 ・ 思春期 ・ 色気づく(年ごろ) ・ 性に目覚める(ころ) ・ 青年期 ・ お年頃 ・ 悩みの多い年頃 ・ 変声期 ・ 婚期 ・ 初恋 ・ (思春期で)パワーが抑えられない ・ おしゃれに目覚める ・ 壮年期 ・ 閉経期 ・ 更年期 ・ 老年期 ・ 武勇伝 ・ 栄光の昔話 ・ 史伝 ・ 列伝 ・ 立志伝 ・ 行状記 ・ 一代記 ・ 私記 ・ 伝記 ・  ・ 評伝 ・ 人生観 ・  世界観 ・ (人生の)軌跡(をたどる) ・ (傷だらけの)青春 ・ (青春)彷徨 ・ (人生の)道行き ・ (松尾芭蕉の)足跡(をたどる) ・ (独自の)道(を切り開く) ・ (悩みながらの)人生 ・ (人生の)旅路 ・ 人生行路 ・ 粋な生き方 ・ 数寄(心) ・ 魅力的(な生き方) ・ 洒脱(な人柄) ・ 人生いろいろ ・ (人生)模様 ・ 紆余曲折(がある) ・ (悲喜)こもごも ・ (人生の)上り坂、下り坂、まさか ・ 酸いも甘いも(噛み分けた) ・ なんだかんだある ・ 期間 ・ 締め切り ・ 刻限 ・ 時期 ・ ひと区切り ・ 期限 ・  ・ 時限 ・ 有期 ・ 限られた時間 ・ 世の中 ・ かなり長い年月 ・ 年代 ・ 世紀 ・  ・ 時代 ・  ・ 時世
一期一会人と人、人と物事の巡り合わせ(えん一期一会人と人、人と物事の巡り合わせ(えん  関係 ・ (昔の)よしみ(で力を貸す) ・  ・ 因縁 ・ 合縁奇縁 ・ 宿縁 ・ 何かの縁でつながる ・ ちなむ ・ 縁故 ・ 巡り合わせ ・ えん ・ えにし ・ (文豪)ゆかり(の地) ・ (身を寄せる)よすが(もない) ・ 結び付く ・ ちなみ(に) ・ 遠縁 ・ 奇縁 ・ すげなくは扱えない関係 ・ 義理 ・ 類縁 ・ (袖振り合うも)多生の縁 ・ 腐れ縁 ・ 悪縁 ・ 旧縁 ・ 続柄 ・ 係累 ・ 血縁 ・ 縁続き ・ 続き柄 ・ 身内 ・ 親類関係 ・ 続き合い ・ (厳粛な)偶然性 ・ (並々でない)縁 ・ 一回性(の出来事) ・ 一日一生 ・ 瞬間の美しさ ・ 一生に一度(の出会い) ・ (俺とお前の)間柄 ・ 対人関係 ・ 人倫 ・ 人間関係 ・ (付かず離れずの)距離 ・ 中立的立場 ・ (二人の)間(を取り持つ) ・ (先輩後輩という)仲 ・ (師匠と弟子の)関係 ・ 関わりを持つ ・ 掛かり合い ・ 相関 ・ (因習の)鎖(を断ち切る) ・ 関連 ・ 構う ・ 掛け構い ・ 関わる ・ (星座に)まつわる(話) ・ 関与 ・ かかずらう ・ 交渉 ・ (両者間の)つながり ・ 関係づける ・ (前世からの)因縁 ・ 係る ・ 連関 ・ 無縁ではない ・ 関する ・ (△相談[国政]に)あずかる ・ 掛かり合う ・ 位置関係 ・ 引っ掛かかる
一期一会思いがけなく出会う(遭遇そうぐう一期一会思いがけなく出会う(遭遇そうぐう  偶然の出会い ・ (二人の)馴れ初め ・ 邂逅 ・ ばったり(会う) ・ (天の)導きによって ・ 鉢合わせ(する) ・ (同じ列車に)乗り合わせる ・ 出合い頭(に) ・ 奇遇(だね) ・ 運命を感じる ・ 出くわす ・ めぐりあう ・ めぐりあい ・ (いい)出会いがある ・ 遭遇 ・ 遭う ・ (道で友人と)行き合う ・ まさか(の敗退) ・ 奇抜(な髪形) ・ 柄にもなく(照れる) ・ (見かけと)違って ・ (周囲を)けむに巻く ・ 意外(△にも[な展開]) ・ 意外の念に打たれる ・ 意外や意外 ・ (大)番狂わせ(が△起きる[生じる]) ・ 思いがけない(△ことが起こる[展開]) ・ 思いもかけない ・ 思いがけず ・ 思わざる(結果) ・ 思わぬところから(姿を現す) ・ とんだ ・ 期せずして ・ 慮外 ・ 肩透かしを食わす ・ どうしたわけか ・ やられた(!) ・ なかなか(むずかしい) ・ 図らずも ・ 予想が外れる ・ (自分の)耳を疑う(ほど驚く) ・ 案ずるより産むがやすし ・ もってのほか ・ あっと言う ・ あっと言わせる ・ 驚かす ・ 驚かせる ・ 唐突(な発言) ・ 思いも寄らない ・ 計算外 ・ 突拍子もない(言動) ・ てっきり(辞めると思ってた) ・ (あっと)驚く(伏線回収) ・ 望外(の喜び) ・ 予定外 ・ 夢にも思わない ・ あにはからんや ・ (相手の)裏をかく ・ セオリーから外れる ・ 奇策 ・ どういう風の吹き回しか ・ 不意に起こる ・ 思ってもみない ・ びっくりする ・ びっくりさせる ・ (周囲の)予想を裏切る ・ 期待していなかった ・ 思いもしない ・ 思いもしなかった(変化) ・ 奇想天外(な物語) ・ 意想外 ・ 予想もしない ・ 予想と違う ・ 予想と違って ・ 予想に反して ・ 予想以上に ・ 予想を上回る ・ 予想を下回る ・ 妙手 ・ 風の吹き回し ・ ユニーク(なアイデア) ・ 逆転(の発想) ・ (行き違いが)悪意なし(に生じる) ・ (計画に)齟齬(が生じる) ・ はしなくも ・ 時ならぬ(時に)(花が咲く) ・ 出はなをくじかれる ・ 人を食った(態度) ・ 思った以上に ・ 予期せぬ(結果) ・ 予期せず(して)(出会う) ・ 予期しない(出来事) ・ 時期外れ ・ 目をむく(ような価格) ・ 想定外(の展開) ・ (図体に)似合わず ・ 突飛とっぴ(な発想) ・ 時ならぬ ・ あきれる ・ (見る者を)あきれ返らせる ・ 破天荒(な試み) ・ 違算 ・ 自由自在(に振る舞う) ・ ショッキング(な出来事) ・ とんでもない手(を使う) ・ (過去に)例を見ない ・ 出し抜く ・ 偶然 ・ めっそうもない ・ 想像以上(の速さ) ・ ふと ・ 突拍子もない(考え) ・ 大胆(な手口) ・ 存外 ・ 物怪 ・ とんでもない ・ 仰天する ・ (人の)目を引く(デザイン) ・ 予想しがたい(人生) ・ 誤算 ・ わが目を疑う ・ よもや(の)(敗退を喫する) ・ 案に相違する ・ 案に相違して ・ 意図しない ・ なかなか(立派だ) ・ 何と(まあ) ・ あらぬ ・ 不本意(な結果) ・ 不意 ・ 驚いたことに ・ 驚き(の洗浄力) ・ 驚くべき(事実) ・ 予想外(の事態) ・ 起こり得ないことが起こる ・ 反則(を犯す) ・ 割合(に)(よくできている) ・ 割と(元気だ) ・ わりかた(面白かった) ・ わりかし(うまい) ・ サプライズ(△ニュース[人事]) ・ 奇手を放つ ・ 足をすくう ・ (と)思いきや ・ 意表(を突く) ・ 意表を突かれる ・ 奇襲(をかける) ・ 思いのほか ・ トリッキー(なボクシングスタイル) ・ ことのほか(手間取る) ・ (甲子園には)魔物が棲む ・ 波乱(が起きる) ・ 案外 ・ 心境の変化 ・ 拍子抜けするほど(簡単) ・ 取り越し苦労(だった) ・ 不覚 ・ ひょうたんから駒(が出る) ・ 隙をつく ・ たじろぐ ・ ゲリラ(的)(な方法) ・ どんでん返し(を食う) ・ 定石にとらわれない ・ ゆくりなくも ・ からめ手から攻める ・ 型破り(な言動) ・ 期待以上(の成果) ・ あいさつ代わり(のホームラン) ・ 藪から棒(に) ・ 油断につけこんで ・ 抜き打ち(的に) ・ はたと(気づく) ・ とみに ・ 急激(に)(冷え込む) ・ (何の)前兆もなく ・ 前兆を見逃した結果 ・ (何の)前触れもなく ・ 憑き物が落ちたように(元気になる) ・ (状況が)急変する ・ 短兵急 ・ 突発的(に) ・ いきなり ・ ばったり ・ 俄然 ・ パッと散る ・ 突然 ・ 突撃(取材) ・ アポなし(訪問) ・ 飛び込み(の△セールス[仕事]) ・ 翻然 ・ 一躍(時の人) ・ たちまち ・ 忽焉 ・ (笑い声が)はじける ・ (空気が)一変する ・ がたっと ・ 急に ・ 唐突(に) ・ ひょっと ・ ぶっつけ(本番) ・ 気づかれないように ・ 忽然 ・ 出し抜け(に) ・ 率爾 ・ (激しい雨が)うそのよう(に)(やむ) ・ 青天の霹靂 ・ 突如 ・ 彗星のように(登場する) ・ 彗星のごとく(現れる) ・ 用意していない ・ 予告なし(に) ・ 時ならぬ(声を上げる) ・ やにわに(走り出す) ・ 寝耳に水 ・ 勃然 ・ あいさつも無しに ・ (事前の)準備なく ・ (一天)にわか(に)(掻き曇る) ・ ぽっくり ・ ドンと来る ・ ドーンと(来る) ・ むずと(つかまれる) ・ むんずと(組まれる) ・ 奇襲(する) ・ 打ち付け ・ 有無を言わさず ・ (横から)ひょいと(手を出す) ・ ひょっこり(と)(思い出す) ・ 率然 ・ 卒然 ・ (ストーリーが)飛躍(する) ・ 一足飛び(の結論) ・ 不意(に)(現れる) ・ 不意をつく ・ 不意打ち ・ (相手の)虚をつく ・ ふいと ・ ぱったり ・ 降って湧いたよう(に) ・ 劇的(に変わる) ・ 豁然 ・ ころりと ・ 行き合う ・ 会う ・ かち合う ・ ぶつかる ・ 一緒になる ・ 出会う ・ 来合わせる ・ 会わせる ・ 待ち伏せる ・ 出会い
一期一会(の出会い)またとない・一生に一度の一期一会(の出会い)またとない・一生に一度の  晴れ(の大舞台) ・ またとない ・ 一世一代 ・ 二度とない ・ 記念碑(的)(な作品) ・ 一生に一度(の) ・ モニュメント(的)(な大型作品) ・ 歴史に残る ・ 畢生(の大作) ・ 金字塔(的)(な仕事) ・ (谷崎文学の)頂点をなす(作品) ・ 重要な(機会)
一期一会(の出会い)(未分類)一期一会(の出会い)(未分類)  環境 ・ 明るい材料 ・ 海路の日和あり ・ きっかけ好機 ・ ビッグチャンス ・ 甘露の日和あり ・ すき ・ 良縁 ・ 巡りあい ・ 出番 ・ 一期一会 ・ 心機一転 ・ 機に ・ 一目見る ・ ご縁 ・ 際会 ・ 道すがら
キーワードをランダムでピックアップ
ツリー配偶者渡り鳥犯跡締め出す短期間緊切和合受けた恩を忘れる取り囲む余談私見正々堂々と勝負する容易に崩せないスケールが大きい叶わぬ夢任をまっとうするフラットな容器就職の手づるを求める汗と涙の
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 一期一会物事をするのにいい機会(チャンスchance
  2. 一期(一会)生まれてから死ぬまでの期間(一生いっしょう
  3. 一期一会人と人、人と物事の巡り合わせ(えん
  4. 一期一会思いがけなく出会う(遭遇そうぐう
  5. 一期一会(の出会い)またとない・一生に一度の
  6. 一期一会(の出会い)(未分類)