表示領域を拡大する
とどめを刺すの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(花は吉野に)とどめを刺す他のどれよりも勝る(最高)(花は吉野に)とどめを刺す他のどれよりも勝る(最高)  指折り ・ (高級品) ・ 究極(の奥義) ・ 不滅(の名作) ・ 至極 ・ 特選(物件) ・ (これに)勝るものはない ・ (特に)いい ・ 極めて(価値がある) ・ 最重要(の課題) ・ Aクラス ・ 一位 ・ 無上(の幸せ) ・ 素晴らしい ・ 右に出るものはない ・  ・ 何と言っても(これが一番いい) ・ なんてったって ・ なんたって ・ 最高(の笑顔) ・ 比類(の)ない(美声) ・ (夏はビールに)限る ・ 類のない(美しさ) ・ (他に)類を見ない(レベル) ・ てっぺん ・ この上ない ・ (風呂上がりのビールは)格別(に)(うまい) ・ 〔ユニーク〕極め付き(の演技)〔/ユニーク〕 ・ それ以上のものがない ・ 天下(の)(大泥棒) ・ (我が家が)一番 ・ えも言われぬ(美しさ) ・ 最上(ランク) ・ 最高水準(にある) ・ 何よりも(愛する) ・ 最も ・ 世界に冠たる(企業) ・ 一級(品) ・ (県内)随一(の観光名所) ・ 至上(の名誉) ・ 一等 ・ えりすぐり(の品) ・ 双璧をなす ・ ぴか一 ・ (世界)一 ・ かけがえのない(日々) ・ 超一流 ・ (町内)きっての(美人) ・ 極々 ・ (三角形の)頂点(をなす) ・ 天井 ・ 突き出た所 ・ 最高 ・ 絶頂 ・ ピーク ・ 上乗 ・ 目立つ ・ 驚嘆(に値する) ・ 傑出(する) ・ 水際立つ ・ 天来(の妙技) ・ 勝る ・ 凄絶(な)(魅力) ・ 上には上がある(ものだ) ・ 高める ・ 群を抜く ・ 良い ・ 重立つ ・ あっぱれ ・ 絶妙 ・ 優越 ・ 称賛に値する ・ 感心(する) ・ 圧倒的 ・ 出来栄え ・ すごい ・ (△能力[結果]が)上回る ・ 特出 ・ 偉大 ・ 一番 ・ 声もない ・ 言葉をのむ ・ えも言われぬ ・ 比倫を絶する ・ 並を超えている ・ 圧巻 ・ 畢生(の大作) ・ 傑(物) ・ 赫々 ・ 美しい(音楽) ・ 迫真(の演技) ・ (仕事のあとのビールは)たまらない ・ 卓抜 ・ すこぶる(つき) ・ 引き立つ ・ 見事 ・ 神がかり的(演奏) ・ (目を)見張る ・ 輝かせる ・ 華々しい ・ 尤なる ・ 匂い立つ(美しさ) ・ 輝かしい ・ すばらしい ・ 長ける ・ 立派(に見える) ・ (彼とは)格が違う ・ キラキラした(言葉) ・ まぶしい(言葉) ・ 褒める ・ 振るった ・ 優秀 ・ 豪華版 ・ (ライバルの)上を行く ・ (凡人には)及びもつかない(発想) ・ 大いなる(業績) ・ 穎脱 ・ 豪儀 ・ 突出(している) ・ (他より)目覚ましい ・ 超越 ・ (ひときわ)光芒を放つ ・ 一流(のサービス) ・ (一枚)うわて ・ 素敵 ・ 超絶 ・ 優れている ・ 特異(な才能) ・ 度肝を抜かれる ・ 長じる ・ (高く)評価する ・ 異彩(を放つ) ・ 光彩 ・ 卓出 ・ (才能が)光る ・ 称賛する ・ ぼう然(とする) ・ 際立つ ・ 結構 ・ 秀でる ・ しのぐ ・ 抜群(の成績) ・ (演歌は)日本の心 ・ 勝つ ・ 目を丸くする ・ 代わり映え ・ 冠絶 ・ 優れた ・ きらびやかで精緻(なステンドグラス) ・ 光彩陸離 ・ 精彩 ・ 輝く ・ (売上高で他社を)凌駕(する) ・ (こっちの方が)断然(いい) ・ 目もくらむ(ような)(景色) ・ (前作を)しのぐ(傑作) ・ 息をのむ(奇観) ・ 息が止まりそう ・ 不朽(の名作) ・ 親勝り ・ 頭角を現す ・ 敬意を表する ・ 秀逸 ・ 抜け出る ・ 目を奪われる ・ 見上げる ・ 見上げた(度胸) ・ ずば抜ける ・ (師より)優れる ・ 優位に立つ ・ 一頭地を抜く ・ 見栄え ・ 華麗(なダンス) ・ 飛び抜ける ・ 天晴 ・ (同業他社より)卓越(した技術) ・ 鮮やか ・ 不滅(の作品) ・ 胸を打たれる ・ 卓絶 ・ 驚くべき ・ 傑作 ・ いみじくも ・ 規格外(の選手) ・ 特筆すべき ・ 大書すべき ・ 心憎い(演技) ・ 軽妙 ・ 抜群 ・ (先生を)追い越す(ほどの腕前) ・ (成績でライバルを)追い抜く ・ 高まる ・ 越す ・ 最高傑作 ・ 劣らない ・ 映える ・ 至高 ・ 高い ・ 上出来 ・ 抜きん出る ・ 右に出る(者はいない) ・ ずば抜けている ・ 優等 ・ スケールが大きい ・ 独特の雰囲気を持つ ・ (これで)精いっぱい ・ 有限性 ・ (欲望には)方図(がない) ・ (よくいって課長)どまり(だ) ・ 手いっぱい(値引きする) ・ すれすれ ・ ぎりぎり ・ (迷惑)極まり(ない) ・ 限り ・ (に達する) ・ 切り(がない) ・ (宇宙の)果て ・ それ以上は超えられない ・ (寂しさの)極み ・ 限界 ・ 絶頂(にある) ・ それで終わりとする ・ 際限(がない) ・ とめど(ない) ・ (愚の)骨頂 ・ (光栄の)至り ・ 限度 ・ マキシマム ・ 最大 ・ 最大限 ・ (汗と涙の)結晶 ・ 最高の結果 ・ 努力の成果 ・ トップ(アスリート) ・ 磨き抜かれた(技術) ・ (最先端技術を結集した)フラッグシップモデル ・ (現代科学の)すい ・ (現代科学が)凝縮されたもの ・ 磨かれた(技) ・ 出る杭(は打たれる) ・ (当代)無二(声楽家) ・ (当代)無比(の詩人) ・ 最高峰 ・ 独歩 ・ 無類(の酒好き) ・ 出色 ・ (関東)随一(の温泉地) ・ えり抜き(の品) ・ 並び無い ・ 有数 ・ 秀抜 ・ 抜きん出ている ・ 非凡 ・ 燦然と輝く(功績) ・ 際立った(出来栄え) ・ 特(賞) ・ 錚々そうそう(たる)(連中が集まる) ・ (天下)無双(の大力だいりき ・ (大人も)顔負け(の知識) ・ (日本文学の)金字塔 ・ ヘビー級(の作家) ・ 光彩を放つ ・ 押しも押されもしない ・ 日の下開山(の横綱) ・ (科学技術の)すい(を集める) ・ (西の)横綱(と言われる温泉地) ・ 横綱級(の活躍) ・ 何より(の好物) ・ (料理の味は)天下一品 ・ 日本一 ・ 屈指(の名曲) ・ ひとかど(の人物) ・ (~界でひときわ)屹立(した)(存在) ・  ・ (うれしさは)ひとしお ・ (同類の中で)ぴか一 ・ 粒ぞろい ・ 超凡 ・ 抜群(に面白い) ・ (勇気)絶倫 ・ 尤物ゆうぶつ ・ たぐいない(美しさ) ・ 記録的(な猛暑) ・ 同日の論ではない ・ 粒より ・ いっぱし(の職人) ・ 上澄み(の部分) ・ 白眉 ・ 飛び抜けている ・ 最愛(の人) ・ 首席(に選ばれる) ・ 主席(で卒業) ・ (頭一つ)抜け出す ・ チャンピオン(になる) ・ トップに立つ ・ ず抜ける ・ (店の)筆頭(である遊女) ・ (安全が)第一 ・ 独走する ・ (西洋占星術界の)第一人者 ・ 優勝(する) ・ (コンクールで)一席(になる) ・ (学内)随一(の秀才) ・ 首位(に立つ) ・ (画壇の)頂点(に立つ) ・ 一に~(二に~、三四がなくて、五に~) ・ (月間売上の)MVP ・ 王座につく ・ 大勝(する) ・ 高級 ・ 高次 ・  ・ 高度 ・ 高等
とどめを刺す念のためもう一度確かめるとどめを刺す念のためもう一度確かめる  さらなる一撃を加える ・ いい事(、二度としてはダメよ) ・ 念を押す ・ 念押し(する) ・ 念には念を入れる ・ だめ押し ・ (済んだ話を)蒸し返す ・ 繰り言 ・ 語り古す ・ ちくちく(と)(嫌みを言う) ・ くだくだしい ・ ねちねち ・ 言い直す ・ たらたら ・ 改めて(答弁する) ・ 諄々 ・ 百曼陀羅ひゃくまんだら(聞かされる) ・ ごてごて ・ (老人の)一つ話 ・ くどくどしい ・ 口が酸っぱくなる(ほど)(注意する) ・ (同じことを)繰り返し言う ・ またぞろ(お説教が始まった) ・ しちくどい ・ くどくど(と言う) ・ 百万遍(の説教) ・ 言い返す ・ 念仏(のように)(つぶやく) ・ 重ね重ね(のお願い) ・ 繰り返し言う ・ かき口説く ・ (同じ話を)繰り返す ・ 繰り返し巻き返し(言う) ・ (バカの)一つ覚え(のように繰り返す) ・ (十年来)言い続ける ・ しつこく言う ・ (熱心に)口説く ・ ねっちり ・ くだくだ ・ 何度も言う ・ 突っ込む ・ 突き詰める ・ (もう一歩)踏み込む ・ 中途半端にしない ・ 注意深い ・ 手堅い ・ 自重(する) ・ 用心深い ・ 細心の注意を払う ・ 保守的 ・ (決して)羽目を外さない ・ 軽はずみな行動をしない ・ 注意 ・ 重厚 ・ 大事を取る ・ 休み休み(こなす) ・ 身構える ・ 腫れ物に触るよう ・ 翼々 ・ 慎重(な性格) ・ 慎重の上にも慎重 ・ 先回りして考える ・ (安心できるまで)確かめる ・ 冒険しない ・ 臆病(者) ・ 抜け目ない ・ ちゃっかり ・ 小心 ・ 慎み深い ・ 優等生的(な姿勢) ・ 重々しい ・ 備えあれば憂いなし ・ 注意する ・ 保険(を掛ける) ・ 小心翼々(と生きる) ・ 過信しない ・ 周りを気にする(タイプ) ・ 気が小さい ・ 石橋を叩いて渡る ・ 石橋を叩いても渡らない ・ 躊躇(する) ・ 納得のいくまで検討する ・ 転ばぬ先の杖 ・ 疑い深い ・ 心配性 ・ 警戒心が強い ・ 抜け目がない ・ (はっきりしないことを)はっきりさせる ・ 見極める ・ (立場を)明確(にする) ・ 打診 ・ 見定める ・ 様子を探る ・ (辞書に)当たる ・ (誤りを)検証(する) ・ (安全を)確かめる ・ (相手の意思を)確認(する) ・ 再確認 ・ (事実を)点検(する)
(獲物に)とどめを刺す最後の一撃を加えて再起不能にする(獲物に)とどめを刺す最後の一撃を加えて再起不能にする  〔ユニーク〕とどめの一撃(を加える)〔/ユニーク〕 ・ 介錯 ・ 勝利の決定打になる ・ 最後の一撃 ・ 必殺技 ・ フィニッシュブロー ・ 決め技 ・ (勝敗を決した)運命のシュート ・ とどめ(の一撃) ・ かたきを討つ ・  ・ (過失)致死(罪) ・ (裏切者を)片づける ・ それで終わりとする ・ (ペットを)安楽死(させる) ・ 亡き者にする ・ 弑逆 ・ 人殺し ・ 天誅(を加える) ・ (逆臣を)誅殺ちゅうさつ(する) ・ (謀反人を)誅戮(する) ・ (異分子を)抹殺(する) ・ 誅する ・ 息の根を止める ・ 殺す ・ 討ち果たす ・ (裏切者を)消す ・ 蛮行 ・ 口封じ ・ 殺害 ・ 殺処分 ・ 殺人 ・ 首足処を異にす ・ (けものを)倒す ・ (いのししを)仕留める ・ 加害(行為) ・ 凶行(に及ぶ) ・ 残害 ・ 生命を奪い取る ・ (悪を)葬る ・ (人を)葬り去る ・ (邪魔者を)眠らせる ・ 弑する ・ 殺生(を禁ずる) ・ (人を)害する ・ (敵の)首級を挙げる ・ (敵を)襲う ・ (人畜を)殺傷(する) ・ (裏切り者を)ばらす ・ ほふる ・ (わが子を)手にかける ・ (人を)あやめる ・ (子供から親というかけがえのない)存在を奪う ・ 破滅させる ・ 滅亡させる ・ 死刑を宣告する ・ (社会から)葬る ・ (業界から)葬り去る ・ △世間[表舞台]に出られなくする ・ (△活動を[酸欠で])窒息させる ・ (反対の動きを)ひねり潰す ・ (社会から)抹殺(する) ・ (某国の)生命線を遮断する ・ 心臓を貫く ・ 必殺(技) ・ 死なせる ・ 致命傷になる ・ 絶命させる ・ (的を)粉砕(する) ・ (会社を)安楽死させる ・ (力で)押し潰す ・ 命脈を絶つ ・ 命を奪う ・ (ひと思いに)殺す ・ (反対派の意見を)封殺(する) ・ 絞め殺す ・ くびり殺す ・ 扼殺(する)
とどめを刺す(未分類)とどめを刺す(未分類)  とどめを刺す ・ 片付ける ・ 始末する ・ 屠る ・ こたえられない ・ ぞくぞく ・ 保証する ・ 堪らない ・ 十二分 ・ 事足りる ・ 極楽 ・ 満ち足りる ・ 堪能する ・ 十分 ・ 満悦 ・ 充足 ・ 満足 ・ ゴキゲン ・ 完璧 ・ 言うことなし ・ パーフェクト ・ お墨付き ・ 折り紙付き ・ 太鼓判 ・ 文句なし ・ 非の打ち所がない ・ 申し分ない ・ 間然するところなし ・ 文句の付けようがない ・ 堂に入る ・ 最善 ・ 極上 ・ バッチシ ・ グンバツ ・ わーい ・ 万歳 ・ やったね ・ しめた ・ 願ってもない ・ 有り難い ・ 願ったりかなったり ・ 冥利に尽きる ・ 僥倖 ・ ハッピー ・ 光栄 ・ 御の字 ・ かたじけない ・ 助かる ・ 天啓 ・ 天佑 ・ 儲けもの ・ 幸い ・ 勿怪の幸い ・ しめしめ ・ これ幸い ・ 幸せ ・ 降ってわいた ・ ついてる ・ カモネギ ・ 幸運 ・ 渡りに船 ・ 棚ボタ ・ 吉兆 ・ めでたい ・ 吉祥 ・ 幸先が良い ・ 瑞雲 ・ 大吉 ・ 心中 ・ 自決 ・ 自害 ・ 自死 ・ 情死 ・ 後追い ・ 自殺 ・ 謀殺 ・ 故殺 ・ 殺る ・ 他殺 ・ 惨殺 ・ 極め付け ・ 絶対 ・ これ以上ない ・ 極北 ・ ハイエンド ・ 極点 ・ 至芸 ・ 特別 ・ 極め付き ・ 目をむく ・ 決定版 ・ 尋常でない ・ とびきり ・  ・ 右に出る者はない ・ 尽きる ・ 稀代 ・ 桁外れ ・ 衝撃的デビュー ・ まれに見る ・ 本質的に ・ 決定的 ・ 後戻りできない ・ 絶大 ・ 栄光 ・ 極める ・  ・  ・ プラチナ ・ 最高ランク ・ 大賞 ・ サイコー ・ 会心 ・ 最高位 ・ 超えるものはない ・ 絶唱 ・ 絶世 ・ 二人といない ・ 偉大な ・ 桁違い ・ 未曾有 ・ 世界的な ・ 後にも先にも ・ 立派な ・ 現れないであろう ・ 助からない ・ 深手を負わす ・ 先はない ・ すべて ・ 右に出るものはいない ・ 言い尽くされる ・ 敵うものはいない ・ 一等賞 ・ 先端 ・ ベスト ・ 独壇場 ・ 最先端 ・ すぐれた ・ 頂点に位置する ・ 絶品 ・ 非の打ちどころがない ・ 逸品 ・ 並ぶ者のいない ・ 類まれな ・ 後にも先にもない ・ 途方もない ・ 代表する ・ 稀有な ・ 余人の及ぶところではない右に出る者はいない ・ 例を見ない ・ 右に出る者はない並ぶ者はない ・ 稀有 ・ たぐい稀な ・ 敵う者はない ・ 他の追随を許さない ・ 理想的な ・ 別格 ・ 根源 ・ 魂のこもった ・ 極致 ・ 至妙 ・ 終極 ・ 最終 ・ 満点 ・ 普通でない ・ 何といっても ・ 極まりない極め付け ・ 名人芸 ・ 折り紙つき極め付け ・ 最後 ・ 至妙の芸 ・ 極めた ・ 並外れた ・ 不世出 ・ 空前 ・ 破天荒な ・ 破格 ・ 当代随一 ・ 致命的 ・ 鶴の一声で ・ 覆水盆に返らず ・ グランプリ ・ 最高級 ・ 最優秀 ・ 最右翼 ・ 最上位 ・ 類いまれな ・ 精華 ・ 前人未踏不朽 ・ 世紀 ・ 前代未聞 ・ 手遅れの状態 ・ 命取りとどめを刺す ・ 致命傷 ・ ~以外の何物でもない ・ おしまい ・ 鍵を握る ・ 成否を握る ・ ~だけで十分 ・ ~以外にはない ・ 最優秀賞 ・ 白眉は ・ 前人未踏 ・ 最も優れた ・ 達人 ・ 最強 ・ 業界きって ・ 他を圧する ・ 無敵 ・ ~以外いない ・ 無差別殺人 ・ 偽装殺害 ・ 亡き者に ・ 命をとる ・ 殺し ・ 仲間殺し ・ 殺りく ・ 捕虜殺害 ・ 皆殺し ・ 撃ち止める ・ 過失致死 ・ 傷害致死 ・ 血祭りに上げる ・ 替え玉殺害 ・ 眠らす ・ 民間人殺害 ・ 手に掛ける ・ あやめる
キーワードをランダムでピックアップ
山麓県道無二縮れるアピールする焦点を絞る相違する夢にも思わない生色がない調和がとれる大丈夫旧習になずむ秘密を墓場まで持っていく大汗をかかせるばりばり働くやらざる得ない状況にする伴って価格が上昇経済のオーバーキル既習した内容ぶっ飛んだ人物
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 4