表示領域を拡大する

スケールが大きいの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
スケールが大きい優れた人物スケールが大きい優れた人物  (明治の)元勲 ・ 豪華(キャスト) ・ (職人は)国の宝 ・ 非凡(な才能)(の持ち主) ・ 自省力を備える ・ 心が広い ・ 数々の伝説を身にまとう(男) ・ 抗しがたい(オーラ) ・ 高僧 ・ 永久欠番(的)(な存在) ・ ただ者でない(人物) ・ 底の知れない(人物) ・ 指折り(の選手) ・ 有用(な人物) ・ いち人物 ・ 哲人 ・ (メタル界の)巨頭 ・ 大物 ・ 存在感のある ・ 重量感のある(作家) ・ ヘビー級(の作家) ・ 重量級(の議員) ・ 不世出(の天才) ・ かけ替えのない(才能) ・ 途方もない(人物) ・ (医学界の)権威 ・ 偉い人 ・ 著名人 ・ 名だたる(学者) ・ エリート ・ 神格的人物 ・ 得がたい(人材) ・ ヒーロー ・ 俊英 ・ 有名(な人物) ・ (世界でも)第一級(の製作者) ・ (あの男は)使える ・ 男の中の男 ・ 偉い(人) ・ (画)仙 ・ 異才 ・ 大人物 ・ スーパースター ・ (国家有用の)材 ・ 茶聖 ・ 楽聖 ・ 詩聖 ・ 先駆者 ・ (戦力として)重要(な人物) ・ 大(政治家) ・ (柔道部の)猛者 ・ 最高(の指導者) ・ 女傑 ・ (腕前は)師範級 ・ 傑士 ・ 国士 ・ 雲の上の存在 ・ 天才 ・ 秀才 ・ (実に)立派(な)(人物) ・ 大人君子 ・ 適格者 ・ (新元素の)発見者 ・ 有能 ・ 大(芸術家) ・ (彼が加勢すれば)百人力(だ) ・ 傑出(した人物) ・ (雑魚の)とと(交じり) ・ 開拓者 ・ 秀でた(人物) ・ 異質(な才能) ・ 逸材 ・ 押しも押されもしない ・ 出来物 ・ 傑人 ・ (優勝候補の)最右翼 ・ 出世階段を駆け上がる ・ 神わざと言うしかない ・ 人傑 ・ 人材(不足) ・ 超一流 ・ 一流中の一流 ・ その道を極めた(人) ・ 呑舟の魚 ・ ひとかど(の人物) ・ 名人 ・ 大いなる(存在) ・ 優等生 ・ (後人の)師表(となる) ・ 天下(の)(大泥棒) ・ できる男 ・ 聖人君子 ・ (日本画の)大家たいか ・ 大(作曲家) ・ 大した(人物) ・ 俊傑しゅんけつ ・ (ロック界の)レジェンド ・ (画壇の中で)異彩を放つ(新人) ・ 誰もが認める ・ 偉物えらぶつ ・ 傑物 ・ (周りから)一目置かれる(存在) ・ 実力者 ・ すばらしい(人材) ・ 逸足 ・ 多士 ・ ソフトパワーに秀でる ・ 立志伝中の人 ・ 名医 ・ 才能豊か(な)(人) ・ (財界の)巨人 ・ (知の)巨岩 ・ 並外れた(才能) ・ らつ腕家 ・ (日本ジャズ界の)至宝 ・ (政界の)ゆう ・ 巨星 ・ 生き神(様) ・ (スーパー)エリート ・ 成功者 ・ (彼は会長として)適材(だ) ・ (日本彫刻界の)最高峰 ・ 超人 ・ スーパーマン ・ (政界の)ドン ・ 優れた人物 ・ (頭脳的に)優れる ・ 手腕家 ・ 大衆を支配する ・ 偉大(な人) ・ 俊秀 ・ 貢献者 ・ (文壇の)大御所 ・ 度量が大きい ・ 学匠 ・ 目明き(千人めくら千人) ・ できた(女) ・ (なかなかの)人物 ・ 腕利き(のシェフ) ・ 優秀 ・ 偉人 ・ 敬うべき(相手) ・ 栄達を重ねる ・ カリスマ(美容師) ・ (組織に)収まりきれない(人間) ・ 人間国宝 ・ 無形文化財 ・ 文句のない ・ オーラ(がある) ・ 雰囲気がある ・ (王者の)風格(がある) ・ 良材 ・ 際立って見える ・ 名流(婦人) ・ (日本の)(歴史上に)燦然と輝く(武将) ・ (相撲界の)大樹 ・ メジャー(リーガー) ・ 実力派(の俳優) ・ (画)聖 ・ (万物の)霊長 ・ 価値のある(人物) ・ 偉材 ・ 怪傑 ・ 大器(晩成) ・ 学問がある ・ 練達(の△士[医師]) ・ (彼の)右に出る者は(い)ない ・ ブッキッシュ ・ 安定している ・ 達人 ・ (時代の)寵児(ともてはやされる) ・ もてはやされる ・ 諸家 ・ 練達(の士) ・ 才物 ・ 耆宿 ・ (関西演劇界の)旗手 ・ 高嶺の花 ・ (~界の)アベンジャーズ ・ 第一人者 ・ したたかな(△商売人[交渉人]) ・ 技術のある(会社) ・ 名うて(の剣客) ・ まぶしい(存在) ・ 優秀(な左官工) ・ (野菜)ソムリエ ・ 徳のある ・ 人気作家 ・ 象牙の塔の住人 ・ 人格者 ・ 巧者 ・ (現代文学の)極北(である~) ・ オタク ・ 技能(工) ・ 日本のピカソ(と呼ばれる) ・ 文化人 ・ 熟練(工) ・ 頂点(に立つ) ・ スーパーパワー ・ (フランス料理界)の巨人 ・ (ジャズ)ジャイアント ・ 隠君子 ・ 名人位 ・ 王将位 ・ (野球界)きっての(理論家) ・ 仕事師 ・ (ソフトボール界の)イチロー ・ 通人 ・ 巨匠 ・ (周囲から)ちやほやされる ・ (映画)スター ・ (中年の)星 ・ (政界の)惑星(と目される人) ・ (白馬にまたがった)王子様 ・ 先賢 ・ 耳うるさい(オーディオマニア) ・ (サッカー界の)英雄(マラドーナ) ・ (日米野球界の)ヒーロー(イチロー) ・ 玄人 ・ (美女たちが)妍を競う ・ 経験豊か(な)(整備スタッフ) ・ (人気の)波に乗る ・ 大賢 ・ 一流(の作家) ・ 一流(の人物) ・ 一発屋 ・ 神の手を持つ(外科医) ・ ゴッドハンド(の整体師) ・ 高度な技能を備える ・ (我が社で)一二を争う(営業マン) ・ 才人 ・ ベテラン(ドライバー) ・ トップクラス(の実力) ・ 英俊 ・ 賢哲 ・ 大聖 ・ 免許皆伝 ・ (その道の)権威 ・ 権威ある(先生) ・ 賢人 ・ スター ・ 徳が高い ・ 上り坂(にある)(俳優) ・ 本物(の職人) ・ 人気を得る ・ 有段者 ・ 四聖 ・ 敏腕家 ・ 経験豊か(な)(講師) ・ 人格の高い ・ 一流 ・ 腕自慢(の料理人) ・ (一流の)腕を誇る(シェフ) ・ 腕に自信のある(技術者) ・ 大人たいじん(の風格を備えた人) ・ (舞台上に)勢ぞろい ・ 両雄 ・ 有識者 ・ 看板(俳優) ・ 亜聖 ・ (出世の階段を)上り詰める ・ (ファッション)アイコン ・ (現代画壇の)双璧 ・ 先哲 ・ (パーティーの)主役 ・ 高士 ・ 巨頭会談 ・ 博士 ・ (全国)屈指(の強豪校) ・ 経験豊富 ・ エキスパート ・ (スポーツ界の)雄 ・ ベテラン(の域に達する) ・ 研究者 ・ (美の)伝道師 ・ いぶし銀(のゴルファー) ・ (勝利試合の)ヒーロー ・ (ベトナム戦争の)英雄 ・ 腕達者 ・ 古つわもの ・ オールスター(ズ) ・ いずれ劣らぬ(芸達者) ・ 崇拝の対象 ・ 崇拝の的 ・ トップ(アスリート) ・ オーソリティー ・ 聖人せいじん ・ 聖人しょうにん ・ 名取り ・ 理想的 ・ 利け者 ・ 手だれ(の剣客) ・ 職人 ・ 職人技 ・ 遠い存在 ・ (ホームベーカリーの)魔術師 ・ 仕事熱心 ・ (文)豪 ・ (作家として)繁盛する ・ うなぎのぼり(の人気) ・ 知性を感じさせる ・ (当代)随一(の建築家) ・ ベストセラー作家 ・ (銀盤の)女王 ・ ナンバーワン ・ 力量のある(作家) ・ 引っ張りだこ ・ スターダムに駆けのぼる ・ (今が)旬(の女優) ・  ・ 輝いている(人) ・ (バイオリンの)名手 ・ 麒麟児 ・ アイドル ・ 古豪 ・ ぴか一 ・ セミプロ ・ 巧手 ・ 偶像神 ・ 腕利き ・ 腕っこき ・ (将棋界の)横綱 ・ ヘビー級(の人材) ・ 明星 ・ 著名(な建築家) ・ 憧れの的 ・ (恐竜研究の)第一人者 ・ 実力のある(選手) ・ 知性派(タレント) ・ 名匠 ・ 聖者 ・ 双璧をなす ・ (俺たちの)マドンナ ・ ヒットメーカー ・ (暗黒街の)帝王 ・ (広告界の)ガリバー(である電通) ・ 君子 ・ (医学界の)権威 ・ できた人間 ・ 評判(の歌手) ・ (チームの)大黒柱 ・ マニア ・ (文壇の)流行児 ・ 流行りっ子(の芸能人) ・ 知者 ・ (ナイフ)使い ・ (ジャングルの)王者 ・ インテリ ・ インテリゲンチャ ・ 手だれ(の交渉人) ・ 士人 ・ (若者の)偶像 ・ (最近)売り出し中(のタレント) ・ 期待の若手(作家) ・ 聖哲 ・ 役者がそろう ・ 物知り ・ (今大会で)台風の目(となる選手) ・ 熟達(している) ・ (その道にかけては)剛の者(だ) ・ 流行(作家) ・ (学園の)アイドル ・ 業師 ・ 人気者 ・ 錚々そうそうたる(顔ぶれ) ・ 器量人 ・ 今をときめく(俳優) ・ (メディアに)出ずっぱり(の芸人) ・ 一人前(の男) ・ (グランド)チャンピオン ・ (若者への)受けがいい ・ (日本画の)老大家 ・ 花形 ・ (投資の)達人 ・ (売り出し中の)ちゃきちゃき ・ (書道の)名人 ・ 群雄 ・ 孤高(の作曲家) ・ 売れに売れている ・ 知的 ・ 名手 ・ 名だたる(スターたち) ・ 天下を取った気分 ・ 信仰対象 ・ 総大将(となる) ・ 粒ぞろい ・ (その道を極めた)マイスター ・ (善男善女の)信仰を集める ・ 豪華(メンバー) ・ 頑固一徹(の職人) ・ プロフェッショナル ・ 高学歴 ・ 老巧 ・ 老練家 ・ アカデミック(な人) ・ (△百獣の[三冠])王 ・ (女子高生の)憧れの的 ・ 評価を得る ・ 人士 ・ 知識階級 ・ (恋愛小説界の)旗手 ・ カリスマ ・ (60年代の)象徴的(な女優) ・ (経済界の)代表 ・ 優れた技量を持つ ・ (ピアノの)貴公子 ・ 東大生 ・ 視聴率男 ・ きら星(のごとく)(居並ぶ) ・ (現代画壇の)最高峰 ・ 救世主(待望論) ・ トップランナー ・ 先頭走者 ・ 筆名を上げる ・ (ダイエット界の)カリスマ ・ (車に)こだわる ・ 多士(済々) ・ 立派な人(物) ・ 賢者 ・ (ビーチバレー界の)妖精 ・ 盟主 ・ 腕のいい(コック) ・ (ファッション)リーダー ・ エース ・ スター街道まっしぐら ・ 超越的存在 ・ 学者 ・ 名工 ・ 大家 ・ (演歌界の)貴公子 ・ ポップアイコン ・ シンボル(的存在) ・ (トレンド)ウォッチャー ・ 肩で風を切る ・ 肩で風を切って歩く ・ 商売人 ・ (チームの)マスコット(的存在) ・ ポップスター ・ (作家として)世に出る ・ 看板(役者) ・ 能力が高い ・ 専門家 ・ 知る人ぞ知る ・ 才子 ・ 専業(作家) ・ 遣り手 ・ 妙手 ・ 筆頭(格) ・ (会社の)稼ぎ頭 ・ 聖賢 ・ 西哲 ・ (並み居る)(お)歴々 ・ 意気盛ん ・ 売れっ子 ・ 技巧派 ・ (ネット)ジャンキー ・ (その道の)プロ ・ 年の功 ・ 手利き ・ 並ぶ者はない ・ 勢いがある ・ 勢いに乗る ・ 立て役者 ・ 目の肥えた(消費者) ・ (舞踊の)名家 ・ 経験を積んだ(技術者) ・ 切れ者 ・ (学界の)泰斗たいと ・ (この分野は彼の)独壇場どくだんじょう(だ) ・ 独擅場ぞくせんじょう ・ 独り舞台 ・ 識者 ・ 雑魚のとと交じり ・ 憧れ(の人) ・ ドル箱スター ・ 強く心を惹かれる ・ 知識人 ・ 芸達者 ・ 規格外(の選手) ・ 規格外れ ・ えりすぐり(の選手たち) ・ よりすぐり(の講師陣) ・ 男を上げる ・ えり抜き(の人々) ・ (物理学者として)定評がある ・ 油断できない(技量) ・ 油断ならない(相手) ・ 気が抜けない ・ 粒ぞろい(の実力者たち) ・ 選抜(メンバー) ・ 侮りがたい(相手) ・ 十年に一人(の)(逸材) ・ 精鋭(部隊) ・ (味方にすれば)頼もしい ・ (敵にすれば)恐ろしい ・ (自分にとって)強敵 ・ 重んじられる ・ ず抜けた(人物) ・ ゴッドハンド(と呼ばれる) ・ 黄金(の右足) ・ すさまじい ・ 凄みのある ・ 人間業ではない ・ (クラスで)目立つ(存在) ・ 慕われる ・ 優れた腕前 ・ 神童 ・ (生き神様として)仰がれる ・ 適性を持つ ・ 脅威をあたえる ・ 一角(の実業家)・注目される(存在) ・ 恐るべき(人物) ・ (△監督の手腕[家康の炯眼])恐るべし ・ 驥足 ・ 傑僧 ・ 人後に落ちない ・ 能力がある ・ 盤石の布陣 ・ タフ(な交渉相手) ・ (誰もが)一目置く ・ 名を知られる ・ 尊敬される ・ (なかなかの)くせ者 ・ 異色(の経営者) ・ 油断できない ・ 人望がある ・ 人望が厚い ・ (仕事ぶりが)買われる ・ 鬼才 ・ センスがある ・ 並外れた ・ 道理が分かっている ・ (政界の)長老(として一目置かれている) ・ 半端な相手ではない ・ 俊才 ・ 怪童 ・ 怪腕 ・ 侮れない ・ 本物の(器量人) ・ 人間離れしている ・ 重きを置かれる ・ 遇される ・ 天才的(な) ・ 精強(な部隊) ・ 目立つ ・ ただ者ではない ・ (一定の)信頼を得る ・ 卓越(している) ・ 手ごわい(相手) ・ 権力エリート ・ パワーエリート ・ 最強チーム ・ 仰ぎ見られる ・ 計り知れない ・ (チームの)レギュラーメンバー ・ 剛腕 ・ バカにできない ・ 昔取った杵柄 ・ (あいつは)ただのネズミではない ・ 端倪たんけいすべからざる(人物) ・ 悪魔的(指導者) ・ 異端(の画家) ・ 頼れる(兄貴) ・ 出る杭(は打たれる) ・ 才能がある ・ 名人芸 ・ (関係者から)敬われる ・ 食えない(商売人) ・ 名物的(存在) ・ (美濃)三人衆 ・ (国民の)信望を受ける ・ 英才 ・ 一目置かれる ・ 選民(意識) ・ 頼りにされる ・ 敬意を表される ・ (漱石門下の)俊英 ・ 精兵 ・ なめてはいけない ・ 奇才 ・ 器用 ・ しぶとい ・ 神7 ・ 侮れない(相手) ・ 手だれ(の使い手) ・ スケールの大きい(新人) ・ 異能(の人物) ・ そら恐ろしいほどの(捨て身の演技) ・ 規格外れ(の新人) ・ なかなか(の腕前) ・ (なかなか)やるな ・ 底の知れない ・ 認められる ・ (彼には)もってこい(の仕事) ・ 魔性(の女) ・ うってつけ(の△役柄[人材]) ・ 洞察力がある ・ 勇将の下に弱卒なし ・ 常識で計れない ・ 隅に置けない(存在) ・ ひと筋縄ではいかない ・ 的確に処理する ・ 器量がいい ・ 重視される ・ 異彩を放つ ・ 粒より(のメンバー) ・ (誰にも)引けを取らない(家具職人) ・ 実力派(のシンガー) ・ 怪物的(な男) ・ 凡手ではない ・ 端倪たんげいすべからざる(人物) ・ (弁舌に)長ける ・ エリート(集団) ・ 鬼神のような(将軍) ・ 超人的(な) ・ 頭が切れる ・ (教授の)秘蔵っ子 ・ 尋常でない(腕前) ・ 声望家 ・ (高く)評価される ・ (それなりに)配慮される ・ 用心がいる(相手) ・ 敏腕(プロデューサー) ・ 男から見てもかっこいい(男) ・ すご腕 ・ 勘のいい(役者) ・ 容易ならざる(相手) ・ けた外れの(人間) ・ らつ腕 ・ 腕が立つ ・ 非凡(の才) ・ したたか(なやつだ) ・ 声望がある ・ 途方もない ・ (ハンドメイド界の)上級者 ・ (特に)選ばれた(人たち) ・ 偉才 ・ (文壇の)至宝 ・ 大才 ・ (平成の)怪物(松坂大輔) ・ 化け物(のような)(選手) ・ (物語の)主人公 ・ (劇の)主役 ・ 司令塔 ・ 勇士 ・ 大御所 ・ 主力(級)(のプレイヤー) ・ 神格化(される) ・ (三)銃士 ・ (国家の)柱石ちゅうせき ・ (弱きを助け強きをくじく)義賊 ・ 救世主 ・ 英傑 ・ 権臣 ・ (西部劇の)ヒーロー ・ (朝ドラの)ヒロイン ・ (財界の)巨頭 ・ (政界の)大物 ・ 国家的英雄 ・ 天下人 ・ (世に知られた)(建築学の)大家たいか ・ 烈士(の称号) ・ (グループの)(として活躍) ・ 中核(となって働く) ・ (芸能界の)リーダー ・ 人を救う尊い仕事 ・ 雲上人 ・ (ある計画の)中心人物 ・ (国家的)指導者 ・ (チームの)キーマン ・ キーパーソン ・ 権威(者) ・ (ジャズ界の)ビッグネーム ・ 月光仮面 ・  ・ 主軸(選手) ・ 元老 ・ (チームの)屋台骨 ・ 美談の主 ・ 中心的な役割の人 ・ スーパーヒーロー ・ (経営再建の)立て役者 ・ (~界における)ゴッドファーザー ・ (攻撃の)軸 ・ (芸能界の)大先輩 ・ 勇者 ・ (チームの)要石(として重きをなす) ・ (財界の)大どころ(が集まる) ・ (最高)実力者 ・ (中国大陸の)覇者 ・ 中興の祖 ・ 文豪 ・ (時代の)風雲児 ・ 軍神 ・ 有力者 ・ 立役 ・ 一大勢力を持つ ・ (政界の)OB ・ 殉教者 ・ 重職にある ・ (財界の)大立て者 ・ (ボーカルはバンドの)顔 ・ 英雄 ・ (日本画で)一家をなした(人物) ・ 一枚看板 ・ アメリカンヒーロー ・ 重鎮 ・ (政界の)怪物 ・ お化け ・ (最)長老 ・ (周囲から)神様(と崇められる) ・ 幹事役 ・ (特定分野の)オーソリティー ・ (チームの)要 ・ 革命家
スケールが大きい大きいスケールが大きい大きい  ゆるゆる ・ ヘビー級(のカツ丼) ・ 大いなる ・ (国内)最大級(のスキー場) ・ 重量級(のタンカー) ・ 他を圧する ・ 途方もない大きさ ・ 大の ・ 立ちはだかる(壁) ・ 重量感のある(ダイヤモンド) ・ 入りきらない ・ メガトン級(のマグロ丼) ・ 大きい ・ 手前にある ・ 目障り(な建物) ・ スーパー(ムーン) ・ ド級(戦艦) ・ 超ド級 ・ キングサイズ(のスーツ) ・ クイーンサイズ(の寝具) ・ ラージ(サイズ) ・ ど迫力(の巨大パフェ) ・ 迫力のある(ヒップ) ・ 一級(河川) ・ 飛び抜けて大きい ・ グランド(ピアノ) ・ 無限大 ・ 立派(な家) ・ 大(は小を兼ねる) ・ 大粒(のダイヤ) ・ マンモス(タンカー) ・ (図体の)でかい ・ でかっ(!) ・ でっかい ・ どでかい ・ 大判(のバスタオル) ・ オーバーサイズ ・ 長大(な植物) ・ アメリカンサイズ(のハンバーガー) ・ (大きすぎて)怖い ・ 巨大 ・ 頭でっかち ・ 存在感のある(腕時計) ・ 大きな ・ 豪壮 ・ 邪魔くさい(家具) ・ 両手で抱えきれない(ほどの花束) ・ まん丸い(月) ・ 極大 ・ (大きくて)扱いにくい ・ (規格外の)巨体を持つ(戦艦) ・ 見上げるような(大聖堂) ・ マグナム(サイズ)(のワイン) ・ 豪壮(な構えの邸宅) ・ でかでか ・ デカ(盛り) ・ 大型(バイク) ・ 特大 ・ 超特大(のエビフライ) ・ バカでかい ・ 大きすぎる ・ 過大 ・ 大振り(の茶碗) ・ 大輪 ・ 倍大 ・ 規格外(の大きさ) ・ 著大 ・ だぶだぶ(の服) ・ ぶかぶか(の靴) ・ 大字 ・ 容積が大きい ・ 容量がある ・ 先太 ・ 派手なファンファーレと共に(開幕) ・ 打ち上げ花火的(な演出) ・ 水ぶくれ(している) ・ 大石 ・ 大岩 ・  ・ 遠大(な計画) ・ 壮大 ・ マキシマム ・ 会場 ・ 大仕掛け(な装置) ・ 楼閣 ・ 長々と ・ 長っ細い ・ 力強い ・ 天に届く(塔) ・ そそり立つ(崖) ・ パレス ・ 無用の長物 ・ 岩塊 ・ 向こう受け狙い(のパフォーマンス) ・ 偉容(を誇る) ・ (在庫が)積み上がる ・  ・ 見た目(が大きい ・ 肉太 ・ 金殿玉楼 ・ 大部屋 ・ ビルディング ・ だだっ広い ・ 圧倒的(大きさ) ・ 高楼 ・ ビッグ(イベント) ・ 押しも押されもしない ・ 最大 ・ 立派な姿 ・ 太い ・ ホール ・ スペクタクル(巨編) ・ 大振り(なパフォーマンス) ・ 大大的 ・ 腫れぼったい ・  ・ 最大限 ・ 二点間の隔りが大きい ・ 16LLDDKK ・ 立派(なマンション) ・ (周囲を)威圧する(ような)(建物) ・ (荷が)かさむ ・  ・ 大刀 ・ ロング ・ すごい(建物) ・ 宮殿 ・ 広間 ・ 威風堂々 ・ (街を)見下ろすような(堂々たる建物) ・  ・  ・ 岩石 ・ 庭石 ・ 肥大化(した)(組織) ・ 丈余 ・ 大廈高楼 ・ 見かけが大きい ・ 日本刀 ・ 大太刀 ・ 便殿 ・ (荷物が)かさばる ・ 筆太 ・ 摩天楼 ・ 天をする(ような)(超高層ビル) ・ 天をく(摩天楼) ・ 最長 ・ 巨石 ・ 機械じかけ(の舞台装置) ・ 豪邸 ・ 大型 ・ 墓石 ・ ぼってり ・ かさ(がある) ・ 嵩が張る ・ 伏魔殿 ・ 大規模 ・ 安定感がある ・ 派手(な演出) ・ 大きい(方) ・ 高殿 ・ スケールの大きい(計画) ・ 要塞 ・ 大どころ ・ 長い ・ (王国の)威厳を示す(建築物) ・ 大幅(な設計変更) ・ 大芝居(を掛ける) ・ 不健全に大きい ・ 酒船石 ・ 団子石 ・ 大判 ・ 飛び石 ・ 夢のマイホーム ・ 壮大(な見世物) ・ ぽってり ・ 大仏 ・ 壮麗(な大寺院) ・ 野心的 ・ 屋敷 ・ 大文字 ・ 大振り(の仕掛け) ・ 長たらしい ・ 巨屋(を構える) ・ 居様いざまがいい ・ 物量作戦(の広告展開) ・ 場所を取る ・ タワー(マンション) ・ サーベル ・ 洋刀 ・ 長蛇ちょうだ(の列) ・ 新殿 ・ 岩峰 ・ (世界を股にかける)ダイナミック(な仕事) ・ メイン(プール) ・ 巨大(なセット) ・ 堂々としている ・ 周りが大きい ・ 大味 ・ くつ脱ぎ石 ・ グローバル(社会) ・ 雄大 ・ 丈六 ・ 殿堂 ・ 丈夫 ・ 武家屋敷 ・ (背が)高い ・ (体積が)大きい ・ 長め ・ 巨大(な)) ・ 狭長 ・ 大広間 ・ 大層(な披露宴) ・ 高台 ・ 非常に大きい ・ 大掛かり(な調査) ・ 堂々たる(態度) ・ 太め ・ ぶくぶく ・ 紫宸殿 ・ 嵩高かさだか(の品) ・ (荷物が)嵩高かさだか ・ かさが大きい ・ 碑文石 ・ 細長い ・ ひょろ長い ・ 長短 ・ 大男総身に知恵が回りかね ・ (興奮を呼ぶ)屋台崩し ・ (旅館みたいに)広い家 ・ いわお ・ 長刀 ・ 石材 ・ 極太 ・ 長剣 ・ ボリュームがある ・ 堂宇 ・ どてっとした(プリン) ・ でんとした(シルエット) ・ (大)邸宅 ・ 奇岩 ・ 大事業 ・ 御殿 ・ 盛大(なパーティー) ・ 一枚岩 ・ うどの大木 ・ 巨岩 ・ 岩壁 ・ ずんどう ・ 大土木工事 ・ (だらだらと長いだけの)水っぽい(スープのような)(文章) ・ 巨細 ・ めおと(茶碗) ・ 細大 ・ 軽重 ・ 大小 ・ 大きさ ・ 誇張(する) ・ 誇張が過ぎる ・ 果てしない(大海原) ・ 強調(する) ・ 大げさ(な) ・ (千年使えるという)触れ込み(のフライパン) ・ 渺渺 ・ 広範 ・ 茫々 ・ 広範囲 ・ 全域 ・ (事実への)色づけ ・ 色をつけて(話す) ・ 色をつける ・ 広域 ・ 大仰 ・ (事実を)ゆがめる ・ 過大(評価) ・ はったり(をかける) ・ 十年に一人(の美少女) ・ 大風呂敷(を広げる) ・ 広い(敷地) ・ ドラマチック ・ 仰々しい(警戒態勢) ・ 茫漠 ・ (言葉の)海 ・ 樹海 ・ 広漠(とした大平原) ・ ことさら(に)(つらく当たる) ・ もったいぶった(話し方) ・ 広大(な土地) ・ 手広い ・ わざとらしい ・ 茫洋 ・ 蒼茫 ・ 輪をかける ・ 千畳敷 ・ 洋々 ・ 演出 ・ (大きく)振りかぶった(ポーズ) ・ おどろおどろしい ・ オーバー(な言い方) ・ オーバーアクション ・ 事々しい ・ センセーショナル(に書き立てる) ・ 漫漫 ・ (相手に)(強く)印象づける ・ (ちょっとしたことを)大層(に言う) ・ 輪に輪をかける ・ 掛け値(をする) ・ 漠々 ・ 不自然な振る舞い ・ 儀式張った(会合) ・ けれん ・ 相手に強く印象付ける ・ 誇大(広告) ・ 大きな口をきく ・ 豁然 ・ 芝居がかった(振る舞い) ・ 一望千里 ・ ご大層(な木箱入りのいちご) ・ 幅がある ・ 麗々しく(飾られる) ・ 広々 ・ 極端 ・ (実態と)かけ離れる ・ 劇画調(の表現) ・ 広やか ・ 開豁 ・ 実際以上に大きく見せる ・ 広壮 ・ 牛刀をもって鶏を割く ・ 戯画(化)(されたイラスト) ・ 戯画的(な風刺絵) ・ 広狭 ・ 範囲が大きい ・ 渺茫 ・ 権威めかした(建物) ・ ものものしく(包帯をする) ・ ものものしい(警備) ・ 潤色(を加える) ・ 時代がかった(言い回し) ・ 大時代(的)(なセリフ) ・ 尾ひれ(を付ける) ・ 浩々 ・ 広闊 ・ くさい(芝居) ・ からりと ・ 仰山
スケール(が大きい)立体の見た目の大きさ(体積)スケール(が大きい)立体の見た目の大きさ(体積)  立て坪 ・ 立坪りゅうつぼ ・ 寸分(たがわない) ・ (荷物の)分量 ・ 空間の大きさ ・ サイズ ・ (二人)り(の米) ・ 物量 ・ 規模 ・ 容積 ・ 見かけ(の大きさ) ・ 度量衡どりょうこう ・ 目の下(一尺のタイ) ・ (立体の)大きさ ・ 見た目(が大きい) ・ (規模の)大小(を比べる) ・ (質より) ・ (水)嵩(が増す) ・ (見た目の)ボリューム(感) ・ (タンクの)容量 ・ 質量 ・ 体積 ・ バルク ・ (一口)大 ・ (三人)分(の食料) ・ (一)立方(メートル) ・ 流量 ・ 水嵩 ・ 水量 ・ (一)ブッシェル(の穀物) ・ (二)(の米) ・ (一合五)しゃく(の酒) ・ (十)ガロン(のガソリン) ・ (米十)こく ・ (二万)尺〆しゃくじめ(の木材) ・ ひと切れ ・ (一)しょう(の米) ・ (五百)cc(のペットボトル) ・ 湯量 ・ (酒一) ・ (百万)バレル(の石油) ・ (二)リットル(の水) ・ 一口大(の大きさ) ・  ・ (湯)加減(を見る) ・ ウエイト ・ (この)(でやめよう) ・ たか(が知れている) ・  ・ バランス(を考える) ・ (この)ぶん(なら安心だ) ・ (いい)あんばい(に晴れてきた) ・ 度合い ・ (楽譜の)強弱(記号) ・ 良い悪い ・ 様子 ・ (この)てい(の品) ・ (実力の)ほど(を見せてもらおうか) ・ 程度 ・ 割り当て ・ 分量 ・ (力の)入れ具合 ・ (深刻の)(を増す) ・ (が多い) ・  ・ (味の)具合(を見る)
スケールが大きい他よりすぐれている(勝る)スケールが大きい他よりすぐれている(勝る)  上出来 ・ (売上高で他社を)凌駕(する) ・ 代わり映え ・ 迫真(の演技) ・ 映えた(写真) ・ 目もくらむ(ような)(景色) ・ (前作を)しのぐ(傑作) ・ 神がかり的(演奏) ・ 秀逸 ・ 豪華版 ・ (ライバルの)上を行く ・ 特筆すべき ・ 大書すべき ・ 圧巻 ・ 優等 ・ 水際立つ ・ 抜群 ・ 畢生(の大作) ・ 重立つ ・ 勝つ ・ 飛び抜ける ・ 息をのむ(奇観) ・ 息が止まりそう ・ 尤なる ・ 立派(に見える) ・ (他より)目覚ましい ・ (仕事のあとのビールは)たまらない ・ 出来栄え ・ (彼とは)格が違う ・ 越す ・ 卓絶 ・ すこぶる(つき) ・ 穎脱 ・ 声もない ・ 言葉をのむ ・ えも言われぬ ・ 匂い立つ(美しさ) ・ 称賛する ・ 際立つ ・ (△能力[結果]が)上回る ・ 異彩(を放つ) ・ 度肝を抜かれる ・ (同業他社より)卓越(した技術) ・ 抜きん出る ・ 秀でる ・ 人生を変えるほど(の)(出会い) ・ 見栄え ・ 華麗(なダンス) ・ 見事 ・ 上乗 ・ 抜け出る ・ 振るった ・ (一枚)うわて ・ (師より)優れる ・ 光彩 ・ 褒める ・ 抜群(の成績) ・ しのぐ ・ 親勝り ・ ぼう然(とする) ・ 最高 ・ 美しい(音楽) ・ 天来(の妙技) ・ 上には上がある(ものだ) ・ (演歌は)日本の心 ・ 豪儀 ・ キラキラした(言葉) ・ まぶしい(言葉) ・ 圧倒的 ・ 良い ・ 優秀 ・ 華々しい ・ 天晴 ・ 優れている ・ 長じる ・ 超越 ・ 輝かせる ・ ずば抜ける ・ ずば抜けている ・ 引き立つ ・ あっぱれ ・ 輝く ・ きらびやかで精緻(なステンドグラス) ・ 光彩陸離 ・ 凄絶(な)(魅力) ・ 目立つ ・ 右に出る(者はいない) ・ 至高 ・ 不朽(の名作) ・ 映える ・ 特出 ・ 突出(している) ・ 冠絶 ・ (目を)見張る ・ (先生を)追い越す(ほどの腕前) ・ (成績でライバルを)追い抜く ・ 一頭地を抜く ・ (高く)評価する ・ 卓出 ・ 敬意を表する ・ 見上げる ・ 見上げた(度胸) ・ 目を奪われる ・ 一番 ・ 比倫を絶する ・ 大いなる(業績) ・ すばらしい ・ (凡人には)及びもつかない(発想) ・ えも言われぬ(美しさ) ・ 傑(物) ・ 胸を打たれる ・ 高い ・ いみじくも ・ 優越 ・ 心憎い(演技) ・ 傑作 ・ (人の心を動かす)黄金(の)(笑顔) ・ 驚くべき ・ 並を超えている ・ 結構 ・ 絶妙 ・ 群を抜く ・ すごい ・ 軽妙 ・ 頭角を現す ・ 感心(する) ・ (こっちの方が)断然(いい) ・ 偉大 ・ 一流(のサービス) ・ 精彩 ・ いぶし銀(の演技) ・ 赫々 ・ 高まる ・ 最高傑作 ・ 目を丸くする ・ 勝る ・ 傑出(する) ・ 優れた ・ 長ける ・ 高める ・ 称賛に値する ・ 輝かしい ・ 独特の雰囲気を持つ ・ 不滅(の作品) ・ 劣らない ・ (才能が)光る ・ 特異(な才能) ・ 優位に立つ ・ 規格外(の選手) ・ 鮮やか ・ 驚嘆(に値する) ・ 卓抜 ・ (ひときわ)光芒を放つ ・ 超絶 ・ 素敵 ・ 抒情的(な短篇) ・ 感銘を覚える ・ 佳句 ・ 奥の手 ・ 臨場感あふれる(画面) ・ 絶品 ・ 華やか(な雰囲気の人) ・ 妙計 ・ (腕の)冴えた(職人) ・ 燦然と輝く(功績) ・ 早業 ・ 表芸 ・ 質がいい ・ (結果が)上回る ・ 適訳 ・ 叩きのめす ・ 篤行 ・ (映画史に)燦然と輝く(傑作) ・ 満艦飾まんかんしょく(に飾り立てる) ・ 打ち破る ・ 妙策 ・ 一計(を案じる) ・ 超絶技巧 ・ (大)邸宅 ・ 驚かせる ・  ・ (階級が)上 ・ 雄姿 ・ 折り紙つき(の美術品) ・ 実感がある ・ いっぱし(の職人) ・ 一時代を築く ・ ひとつの時代を形成する ・ 立派(な出来) ・ 美挙(をたたえる) ・ 豪邸 ・ 親切 ・ 大作 ・ (料理の味は)天下一品 ・ みずみずしい(作品) ・ 妙なる(楽の色) ・ 同日の論ではない ・ (ある言葉が)心に深く根を張る ・ 打ち勝つ ・ 打ち負かす ・ (△敵の野望[チャンピオンの連覇]を)打ち砕く ・ 巨屋(を構える) ・ 良案 ・ モダン(なデザイン) ・ ナイス(ピッチング) ・ センスが光る(ギフト) ・ 達見 ・ スキルがある ・ 軍配を上げる ・ 軍配が上がる ・ (強く)印象に残る ・ (挑戦者を)退ける ・ 精緻(な言葉で表現している) ・ 奇計 ・ (君にしては)上出来 ・ (抵抗を)押し切る ・ (日本文学の)金字塔 ・ 悪達者 ・ 参らせる ・ 特長 ・ (身分が)高い ・ ピーク ・ えり抜き(の品物) ・ 貴意 ・ 心地いい(音) ・ 才筆(をふるう) ・ 大どころ ・ 勝利の女神がほほ笑む ・ (南アフリカを)撃破(する) ・ (言葉に)(一片の)真理が言い表されている ・ 飛鳥の早業 ・ 珠玉(の文学) ・ 心を奪われる ・ (桃山文化の)粋を集めた(建築物) ・ 美文 ・ 真に迫っている ・ 超凡 ・ 国宝 ・ 斬新な ・ 壮挙 ・ 発想がすごい ・ 夢のマイホーム ・ (他人にない)魅力 ・ 目覚ましい(活躍) ・ 最愛(の人) ・ 見事な手さばき ・ 見事(な)(技) ・ (短を捨て)長(を取る) ・ 表記ゆれパス》ウィットに富んだ(返し) ・ 秀抜 ・ 胸に染みる ・ 息をのむ(シーン) ・ 一流(の△芸[作品]) ・ 好事(門を出でず) ・ 素晴らしい言葉 ・ (問題解決の)奥の手 ・ 圧巻(はラストの対決シーン) ・ 出る杭(は打たれる) ・ 瀟洒しょうしゃ(な建物) ・ 水準より上 ・ (お)伺い(を立てる) ・ 大模様(の衣類) ・ 偉業 ・ 能力が高い ・ ナイスアイデア ・ (剣術の)腕が立つ ・ (連続優勝の)快挙 ・ 響きがいい ・ 徳行(を重ねる) ・ 英姿 ・ ファイン(プレー) ・ 名文 ・ 神品 ・ 切れ味のいい(批評) ・ 簡潔(な表現) ・ 貴重な意見 ・ うわて ・ 際立った(出来栄え) ・ 聞きどころ ・ 見事な構成 ・ 剛腕(投手) ・ (チャップリンが)憑依(してる) ・ (ピアノを)思うまま(に)(操る) ・ いい事 ・ 白熱(のカーチェイス) ・ 一本取る ・ 卓見 ・ Vサイン(を示す) ・ 善行 ・ (読者を)飽きさせない ・ (歴史小説の)白眉 ・ 鮮やかな(どんでん返し) ・ 一家言 ・ 労作 ・ 秀作 ・ (実力において)勝る ・ 覇業 ・ かっこよく(踊る) ・ (歌唱力の)武器(の歌手) ・ 一見識 ・ ひとかど(の人物) ・ 印象鮮やか(な短編小説) ・ やっつける ・ (体に)なじんだ(仕事) ・ (部隊を)撃滅(する) ・ 上手 ・ 器用(にこなす) ・ 小器用 ・ 小手先がきく ・ 詩的(な歌詞) ・ (関東)随一(の温泉地) ・ やり込める ・ 善根ぜんこん(を施す) ・ アピールポイント ・ きらびやか(な衣装) ・ 麗筆 ・ 玄人はだし(の腕前) ・ 本職はだし(の腕前) ・ 勝ち組 ・ 優秀作 ・ (最)優秀作品 ・ 名答 ・ 出来がいい ・ 舶来品 ・ ぎゃふんと言わせる ・ 殊勲の星(を挙げる) ・ お家芸 ・ (華やかで)人目を引く ・ 人目を引く美しさ ・ (派手さが)目を引く ・ バロック風(の意匠) ・ (努力の)天才 ・ 定訳 ・ 感動的 ・ 秀歌 ・ 華やぎ ・ (見る者を)引きつける ・ 指折り ・ 印象深い ・ 特上(の肉) ・  ・ 劇的(な結末) ・ 地の塩(となる) ・ 優れた技量(を持つ) ・ 神業 ・ 神に入る ・ 入神 ・ 神がかり的な(演奏) ・ 素人離れ(した腕前) ・ (役が)乗り移ったかのような(演技) ・ (ご)高説 ・ 粒より ・ 説得力あふれる(講義) ・ 破竹の勢い ・ 上手に ・ 見事に(決める) ・ ものの見事に ・ 名人芸 ・ 退屈させない ・ あきさせない ・ 真に迫る(映像) ・ モダンな ・ (車を持っていることが)ステータス(とされた時代) ・ 上作 ・ 佳作 ・ 名言 ・ (△勝利[金メダル]に)輝く ・ (事を)手回しよく(進める) ・ 上策 ・ 大掛かり ・ 派手やか ・ 貴い ・ 最高峰 ・  ・ すぐれた演技 ・ 立派 ・ (新人の活躍ぶりが)目を引く ・ 芸術品(ともいえる逸品) ・ 堂に入ったもの ・ いい人(になった気がする) ・ 冴えわたる ・ 全部に手に入れる ・ 技あり(の一打) ・ やんごとない ・ やんごとなき ・ れっきと ・ れっきとした ・ 勝ち越す ・ 勝ち越し(を決める) ・ 満足できる(出来) ・ えり抜き(の作品) ・ 出色(の出来栄え) ・ みずみずしい(筆致) ・ 切れば血の出るような(みずみずしい言葉) ・ 積善 ・ 腕達者 ・ 魅力を感じる ・ プリミティブ(な作風) ・ 手際よく(進める) ・ 素早く(やってのける) ・ (映画の)見どころ ・ (語学が)堪能 ・ (中国語が)ぺらぺら ・ (反対勢力を)押さえ込む ・ 抜群(に面白い) ・ (勇気)絶倫 ・ 英図 ・ 豪華絢爛 ・ 触り ・ 祝勝会を開く ・ 会心の作 ・ 鮮やか(な) ・ 打ちのめす ・ うならせる ・ 壁を乗り越える手段 ・ 上級者 ・ 威容 ・ (敵を)くだ ・ (商品としての)こだわり部分 ・ 愛唱歌 ・ (この小説には)山(がない) ・ (~界でひときわ)屹立(した)(存在) ・ (強敵を)破る ・ 見事(な結果) ・ 先鋭的な(表現) ・ 鋭角的な(メロディ) ・ 鋭い ・ 研ぎ澄まされた(デザイン) ・ 含蓄に富んだ(言葉) ・ 快美(な旋律) ・ 大成功を収める ・ 勝ち誇る ・ 恐るべき(新人) ・ (他人にはない)強み ・ 上分別 ・ (対戦相手を)ほふる ・ 人助け ・ 不朽(の名車) ・ (語り継がれていく)タイムレス(な作品) ・ 晴れ姿 ・ 名品 ・ 夢見る(旋律美) ・ 人生訓 ・ 力が上だった ・ 善意の行為 ・ 印象に残る ・ 八丁 ・ 冴える ・ 気の利いた(セリフ回し) ・ 退治(する) ・ (強者が弱者を)駆逐(する) ・ (同僚を)蹴落として(出世する) ・ 適正な判断(をする) ・ 適正に処理(する) ・ 衝撃的(デビュー) ・ 精妙(な技術) ・ (日本の)お家芸(精密加工技術) ・ 一流品 ・ 巧妙 ・ まんまと(逃走する) ・ (材料の)持ち味(を生かした料理) ・ 鮮烈(なデビュー) ・ (現代小説の)先駆(となる) ・ (敵軍を)潰走させる ・ 面白い ・ 腕に覚えがある ・ 訴える力が強い ・ 華々しく活躍する ・ 良品 ・ よかれ(と思って) ・ 金言 ・ 卓抜(△した手腕[なセンスの持ち主]) ・ ありあり(と)(再現される) ・ (動作に)迷いがない ・ 生き生きした(文章) ・ 一級品 ・ 良策 ・ 感嘆させる ・ チャームポイント ・ 目を見張るような ・ 名訳 ・ 小気味よく(料理する) ・ 洞察力に富む(議論) ・ 彗星のように(現れる) ・ 光を放つ ・ 精彩を放つ ・ (ある種の)輝きを持つ ・ 光彩を放つ ・ (他にない)価値 ・ 美しい ・ しみじみ(と感じる) ・ 力強い(筆致) ・ (話は一気に大団円へと)なだれ込む ・ 美点 ・ 小味(な演奏) ・ 華麗(な音楽) ・ (敵を)ひざまずかせる ・ 的を射た(助言) ・ 直行 ・ 義挙 ・ 至芸 ・ (守備力に)定評がある(選手) ・ 達識 ・ 高度な技術を持つ ・ 詩情豊か(な描写) ・ (奥行きのある味わいが)身上しんじょう(の酒) ・ 奇策 ・ (言葉の)解像度が高い ・ (人の)心を盗む(芸術家) ・ 美声(にしびれる) ・ 豪華(な衣装) ・ 視認性が高い ・ (相手を)負かす ・ 目を奪う ・ 上物 ・ 派手 ・ (僕のハートを)ノックアウト(する) ・ 天下一品 ・ 至言 ・ 正直な行い ・ 熱演(する) ・ 習熟(した動作) ・ 重量感のある(日本家屋) ・ (西の)横綱(と言われる温泉地) ・ 横綱級(の活躍) ・ グレイト(!) ・ 目抜き ・ 最高級(の肉) ・ 最高の品 ・ 1勝(を挙げる) ・ 適正な判断 ・ (試合)巧者 ・ 美しい(△建築物[デザイン]) ・ 秀吟 ・ 感動的(な演説) ・ 手慣れている ・ 手慣れたもの ・ 手慣れた(様子) ・ 慣れた(手つき)(で) ・ (競争相手を)押しのける ・ 表記ゆれパス》洞察力に富んだ(言葉) ・ 撃退(する) ・ (与えられた仕事を)手堅く(こなす) ・ (これは一万円もした)代物(だ) ・ グラフィックな(紙面) ・ (言葉が)輝く ・ すぐれた腕前 ・ 賢答 ・ 良計 ・ 卓説 ・ 才能 ・ ぜいたく(品) ・ 非凡 ・ 立派な意見 ・ (存在が)目立つ ・ セールスポイント ・ 輝かしい(成果) ・ (天下)無双(の大力だいりき ・ 秘策 ・  ・ いぶし銀(の演奏) ・ (活躍が)目立つ ・ 上等(な品) ・ 底力のある(強いチーム) ・ 良馬 ・ ちゃらちゃら(した)(ワンピース) ・ 妙案 ・ 並び無い ・ 無償の行為 ・ (独特の)存在感を示す ・ エリート ・ 名歌 ・ 天上の(音楽) ・ 華(がある) ・ (手芸は)プロの域 ・ 代表作 ・ 名場面 ・ 大身 ・ (技術的に)うまい ・ (道具を)うまく(扱う) ・ (勝利の)栄光をつかむ ・ (社会の)成功者 ・ (周囲に)埋没しない ・ 絢爛 ・ 上澄み(の部分) ・ たぐいない(美しさ) ・ 名句 ・ (△詩[楽器]を)くする(人) ・ きれいに(決める) ・ 美しい文章 ・ (ひときわ)精彩を放つ(活躍ぶり) ・ 功徳くどく(を積む) ・ ロマンチック(な音楽) ・ (うれしさは)ひとしお ・ たやすく(扱う) ・ (大向こうを)魅了する ・ 巧味 ・ (最高の)盛り上がり ・ 見識 ・ 立派な作品 ・ (一位を)奪取(する) ・ 極み(の逸品) ・ けばけばしい ・ (店の)看板(メニュー) ・ 魅力的 ・ (社会的)地位が高い ・ (王座を)奪還(する) ・ 注文住宅 ・ 赫々かくかく(たる)(武勲を立てる) ・ 達文 ・ ドラマチック(な展開) ・ 白眉 ・ (争いに)勝つ ・ 尤物ゆうぶつ ・ (初戦を)勝利で飾る ・ 巧打(を見せる) ・ かみ ・ (心を)つかんで離さない ・ 得手えて ・ 利点 ・ えり抜き(の品) ・ あっと驚く方法 ・ (数字に)強い ・ (人を)うならせる ・ 何より(の好物) ・ (演技が)際立つ ・ すばらしい(作品) ・ 錚々そうそう(たる)(連中が集まる) ・ (チェンバロの)典雅(な響き) ・ 格調高い(文章) ・ 競り勝つ ・ (コンパクトさが)売り(のカメラ) ・ (ハイトーンボイスが)売り物(の歌手) ・ 押しも押されもしない ・ (エースを)打ち崩す ・ (監督の手腕)恐るべし ・ いい部分 ・ (試合を)制する ・ 瞠目すべき(成果) ・ 小気味よい(話しぶり) ・ 自信作 ・ 夢のような音色(のハープ) ・ (消費者の間で)人気が高い ・ (計算し尽くされた脚本に)圧倒される ・ 怪演 ・ 力作 ・ 心をつかむ ・ (部隊を)壊滅させる ・ 霊妙(な音楽) ・ 危なげがない ・ (仕事が)手の内にある ・ 手の内に入る ・ 舌を巻かせる ・ 手に汗握る(場面) ・ いい味を出している(役者) ・ (自分の強さを)思い知らせる ・ りっぱな行い ・ (反乱軍を)平らげる ・ 甘い(調べ) ・ (扱いが)身についている ・ 威風 ・ (ギターの)キレがいい ・ 技巧(派) ・ 目覚ましい(躍進ぶり) ・ 確か(な)(腕前) ・ 心憎い(出来ばえ) ・ 凱旋がいせん(将軍) ・ 長所 ・ びっくりさせる ・ 年季が入った(技)(を見せる) ・ 名曲 ・ 脱帽させる ・ 高貴(な家柄) ・ いい行い ・ (競争相手を)打ち倒す ・ 王者(の貫禄を見せつける) ・ 優品 ・ (視聴者の)度肝を抜く(映像) ・ (ピアニストの)巧み(な)(指さばき) ・ 巧みに(△操る[やってのける]) ・ 佳編 ・ 妙想 ・ 巧(拙) ・ 努力して獲得する ・ 味わい深い ・ (推しの美しさが)えぐい ・ 選び抜かれた(逸品) ・ 手綺麗 ・ (本職)そこのけ(の腕前) ・ ひと泡吹かせる ・ 快進撃 ・ 新鮮(な感覚の絵) ・ (主人公が舞台の上に)生身の人間として存在(する) ・ 心に響く ・ 好演(する) ・ 触り(の部分) ・ (敵を)参らせる ・ 記録的(な猛暑) ・ (活躍ぶりが)すばらしい ・ とびきり(の品) ・ (天才少年が)彗星の如く現れる ・ 戦勝(国) ・ 達者(な芸) ・ 雄編 ・ メリット ・ つぼを押さえている ・ 独歩 ・ (漱石)ばり(の)(文章) ・ 美辞麗句 ・ 無類(の酒好き) ・ 勝ちいくさ(に終わる) ・ 華美 ・ 屋敷 ・ 銘木を使った(家) ・ へこます ・ 抜きん出ている ・ (笑顔で女の)心を盗む ・ (男性陣のハートを)とりこにする ・ 透徹(した)(理論) ・ 名馬 ・ 稀代(のピアニスト) ・ (当代)無二(声楽家) ・ (当代)無比(の詩人) ・ 手練しゅれん(の早業) ・ (相手チームの打線を)沈黙させる ・ 勝ち逃げ ・ 鼻を明かす ・ 一品 ・ 流れるような(曲線) ・ 抜きん出た(能力) ・ (順当に)勝ち上がる ・ (△黒い[黄色い])ダイヤ ・ (△手際[扱い]が)鮮やか ・ 鮮やかに(決める) ・ 鮮やかな手並み(を見せる) ・ 有数 ・ 名案 ・ 珍品 ・ すばらしい文章 ・ 16LLDDKK ・ 特(賞) ・ (軍艦を)追っ払う ・ (悪者を)追い散らす ・ (敵を)敗走させる ・ 粒ぞろい ・ おいしい部分 ・ 鴻業 ・ 見せ場 ・ 手応えのある(作品) ・ (敵陣を)攻略(する) ・ 天人(の音楽) ・ 要塞 ・ 白星(をあげる) ・ (メンバー制が)うたい文句(の高級ホテル) ・ 華々しい(活躍ぶり) ・ ハイライト(シーン) ・ ショックを与える ・ (剣術の)達人 ・ 佳品 ・ テクニシャン ・ テクニックに優れる ・ 好きこそ物の上手なれ ・ (左官職人の)技術が光る(漆喰の家) ・ (大人も)顔負け(の知識) ・ 天馬 ・ 上玉じょうだま ・ 飛び抜けている ・ 関心を引く ・ 流れるような(所作) ・ 高級(品) ・ 慈善 ・ 麗々しい ・ 水際立った(手腕) ・ 心に留まった(風景) ・ 佳言 ・ 嘉言 ・ 安心して(見て)いられる ・ (見ていて)安心できる ・ 屈服させる ・ (科学技術の)すい(を集める) ・ (役柄を)名演(する) ・ 名演技 ・ (ご)高見 ・ 演技であることを忘れさせる ・ 特筆に値する(作品) ・ 感心させる ・ ヘビー級(の作家) ・ 優駿 ・ 秀句 ・ 得策 ・ 印象的(な場面) ・ (何の)取り所(もない平凡な男) ・ 目の覚める(ような)(ホームラン) ・ いい面 ・ 金色(の歌声) ・ 大業 ・ 感心な行い ・ 富貴 ・ 決定的(瞬間) ・ 絶唱 ・ 日本一 ・ (演技のうまさが)際立った(シーン) ・ 力演(する) ・ (戦いに)勝利(する) ・ ヒットソング ・ 胸に残る ・ 巧遅 ・ 名作 ・ (時代の)寵児(となる) ・ 寄付 ・ 日の下開山(の横綱) ・ (美術界の)金字塔(といわれる作品) ・ (英語なら)(誰にも)負けない ・ 渋い(バッティング) ・ 勇姿 ・ 道徳的行い ・ 道徳的行為 ・ 目を見張る(ような)(活躍ぶり) ・ 屈指(の名曲) ・ 無駄がない ・ 降参させる ・ いい点 ・ 古式ゆかしい(舞い) ・ 逸品 ・ 極上(の品) ・ 極め付きの(演技) ・ 極め付け ・ (いよいよ)山場(を迎える) ・ 完成度が高い ・ 魅了(する) ・ (△ジェームズディーン[実際のカップル]を)彷彿(と)させる(演技) ・ (強豪を)抑える ・ ハイエンド(スマホ) ・ 取り柄 ・ (勝利を)勝ち取る ・ 印象的(な言葉) ・ 立派な建物 ・ 得意(技) ・ 丁寧(な対応) ・ (脱げにくいという)触れ込み(の靴下) ・ 他の追随を許さない ・ 陰徳(を積む) ・ 出色 ・ (堺雅人の)当たり役 ・ 落ち度がない ・ 落ち度なく(役目を終える) ・ 至妙 ・ ファンタジック(な曲) ・ 血湧き肉躍る(冒険小説) ・ 善(をなす) ・ (槍の)使い手 ・ スムーズに ・ 流れるように ・ 堂に入る ・ 武家屋敷 ・ 文句なし(の技能) ・ (対応が)落ち着いている ・ (やる事に)そつがない ・ そつなく(こなす) ・ 勢いが止まらない ・ うっとり(する)(ような演奏) ・ ドンピシャ(のタイミング)(で打つ) ・ (旅館みたいに)広い家 ・ (親)孝行 ・ 親思い(の娘) ・ 様になっている ・  ・ 特色 ・ 勝ち(を収める) ・ 立派に ・ (能力に)優れる ・ 勝ち星(を挙げる) ・ 座右の銘 ・ (同類の中で)ぴか一 ・ (三)(一敗) ・ 凄みのある(絵) ・ 頭脳的(な試合運び) ・ 頭脳プレー(を見せる) ・ 新しい視点(による提言) ・ 駿馬 ・ 得がたい(品物) ・ 美々しい(装い) ・ 勝ちを拾う ・ 掘り出し物 ・ クライマックス(シーン) ・ ブランド(物) ・ 熟達(している) ・ 非の打ち所がない ・ 円満 ・ 完璧(である) ・ 両全 ・ ばっちり ・ 死角がない ・ 満足 ・ 比ではない ・ 比ぶべくもない ・ 完全無欠 ・ 欠点がない ・ すべてオーライ ・ 隙がない ・ 妥協を許さない ・ (△程度[数量]が)圧倒(する) ・ 文句のつけようがない ・ (赤みの)勝った(色) ・ すべて良し ・ 悪いことなし ・ 会心(の一撃) ・ (感情が)先走る ・ 申し分ない ・ 凌駕(する) ・ (全くの)文句なし ・ 十全 ・ 金甌無欠 ・ 満点 ・ 無難 ・ 万全 ・ 完全 ・ 一級(品) ・  ・ (相手の)風上に立つ ・ 不滅(の名作) ・ (こちらの方が)優勢 ・ Aクラス ・ 格が違う ・ (彼の方が)格が上(だ) ・ (こちらの方が)格上 ・ 佳良 ・ (△相手より能力[力]が)上回る ・ 雌雄(を決する) ・ それ以上のものがない ・ 比類(の)ない(美声) ・ 良性 ・ 世界に冠たる(企業) ・ 芳しい ・ (世界)一 ・  ・ (夏はビールに)限る ・ かけがえのない(日々) ・ えりすぐり(の品) ・ 一位 ・ 一段上 ・ 一ランク上 ・  ・ (あちら側に)分がある ・ 進んでいる ・ (高級品) ・ (芸においては彼に)一日いちじつの長(がある) ・ (優勝はあのチームで)ほぼ決まり(だな) ・ 何と言っても(これが一番いい) ・ なんてったって ・ なんたって ・ (技術面で)一歩前を行く ・ 双璧をなす ・ 高級 ・ よろしい ・  ・ (大人)顔負け(の知識) ・ (失速する選手を)尻目(に)(順位を上げる) ・ (相手の能力に)脱帽する(しかない) ・ 上位を占める ・ (風呂上がりのビールは)格別(に)(うまい) ・ (お前は)私には及ばない ・ 一等 ・ 類のない(美しさ) ・ (他に)類を見ない(レベル) ・ (大きい)差がある ・ (ライバルに)(一歩)先んじる ・ 優良 ・ (我が家が)一番 ・ (特に)いい ・ (明らかに)能力が違う ・ (明らかに)(相手より)強い ・ (能力的に)上 ・ 頂ける ・ ぴか一 ・ 良好 ・ 勝ち負け ・ (技術の面では)(一歩)譲る ・ 増し ・ 至極 ・ 最善 ・ 優勝劣敗 ・ 極めて(価値がある) ・ 特選(物件) ・ 右に出るものはない ・ (役者が)一枚上 ・ この上ない ・ 最重要(の課題) ・ 最も ・ 最良 ・  ・ 高等 ・ (三角形の)頂点(をなす) ・ 高度 ・ 至上(の名誉) ・ (花は吉野に)とどめを刺す ・ (日本より)(一歩)先を行く(アメリカ) ・ 最高(の笑顔) ・ 勝負 ・ 次善(の策) ・ 悪しからず ・ 悪くない ・ (こちらが)勝る ・ 何よりも(愛する) ・ 極々 ・ 弱肉強食 ・ 勝敗 ・ (能力的に)優位(に△立つ[ある]) ・ (県内)随一(の観光名所) ・  ・ 無上(の幸せ) ・ 最高水準(にある) ・ てっぺん ・ 最上(ランク) ・ 上々 ・ いい ・  ・ 良さ ・ グッド ・ (町内)きっての(美人) ・ (旅行は秋に)限る ・ 天下(の)(大泥棒) ・ 純良 ・ (宇宙開発で)リード(する)(国) ・ (競合には)負けない ・ ベスト ・ 一枚も二枚も上 ・ 絶佳 ・ 高次 ・ (これに)勝るものはない ・ 究極(の奥義) ・ (他社を)凌駕(する)(売り上げ) ・ 超一流 ・ 上に立つ
スケールが大きい ・ スケールの大きい(映画)自然や建物のスケール(規模)が大きいスケールが大きい ・ スケールの大きい(映画)自然や建物のスケール(規模)が大きい  壮大(なスケール) ・ 目もくらむような(大自然) ・ 型破り ・ 堂々としている ・ (超高層ビル群の)偉観 ・ (八方ヶ岳が)どんと構える ・ (自然の壮大さに)畏怖(の念を抱く) ・ 威圧感(のある建物) ・ (まるで)夢でも見ているかのような(壮大な自然景観) ・ マンモス(△校[のような]) ・ 身のすくむような(垂直の崖) ・ 桁外れ(のスケール) ・ (見る者の)小ささを(いやでも)意識させる ・ (富士の)偉容(を仰ぐ) ・ 雄大(な景色) ・ スケールが大きい ・ スケールの大きい(映画) ・ 規模が大きい ・ (思わず)息をのむ(絶景) ・ 途方もない(計画) ・ 立派(な家) ・ (雄大な山々の)(姿に)圧倒される ・ 威容(を誇る)(大聖堂) ・ 圧倒的(存在感) ・ (他を)圧する(存在感) ・ 見事(な景観) ・ (驚きのあまり)棒立ち(となる) ・ 喫驚(する) ・ 驚き入る ・ 息をのむ ・ 息が止まる ・ (驚きのあまり)卒倒(する) ・ 驚倒(する) ・ うわわっ(!) ・ 腰を抜かす ・ 腰が抜けそう ・ (相手の無礼に)恐れ入る ・ なんてことだ ・ (驚嘆の)ため息(を発する) ・ サプライズ ・ おやおや ・ あれあれ ・ (突然の音に)慌てる ・ 震駭 ・ 耳目を驚かす ・ 天地を揺るがす(出来事) ・ パニる ・ (ひどく)驚く ・ 驚き(の白さ) ・ 驚かされる ・ 驚いたも驚いた ・ 口から心臓が飛び出すかと思うほど(驚く) ・ 面食らう ・ はっとする ・ 耳を疑う ・ 狼狽(する) ・ ひっくり返る(ほど驚く) ・ 驚異(の切れ味) ・ 立ちすくむ ・ 青天の霹靂 ・ あり得ない ・ 泡を食う ・ (驚いて)失神(する) ・ 驚き桃の木山椒の木 ・ 驚天動地(の偉業) ・ 震天動地(の大事件) ・ うっそー(!) ・ 意外(に思う) ・ 愕然(とする) ・ うつけたように(立ち尽くす) ・ (意外なニュースに)ぶっ飛ぶ ・ 肝を潰す ・ 胸が潰れる ・ 肝がでんぐり返る ・ 息が止まるかと思った ・ まさか(の展開) ・ (気が)動転(する) ・ (とっさのことに)(頭が)混乱(する) ・ (混乱して)言葉が見つからない ・ (驚きで)顔色を変える ・ 表情を変える ・ 思いがけないことが起きる ・ (驚いて)(目を)ぱちくり(させる) ・ 目を白黒させる ・ 目(の玉)がでんぐり返る ・ とんきょう(な声を上げる) ・ オーマイゴッド ・ 珍事 ・ 驚愕(する) ・ すわ(っ)(、一大事) ・ 聳動 ・ 驚喜(する) ・ (驚いて)絶句(する) ・ どきっ(とする) ・ 目の玉が飛び出る ・ あろうことか(元カノと同席) ・ (「再テスト!?」と)すっとんきょう(な声)(を上げる) ・ (世界を)震撼(させた事件) ・ たまげる ・ ぶったまげる ・ びっくり仰天 ・ 仰天 ・ (わが)目を疑う ・ ぎくり ・ ぎくっ(と)(する) ・ 寝耳に水 ・ (驚いて)飛び起きる ・ (驚いて)(椅子から)飛び上がる ・ (心理的に)衝撃を受ける ・ びっくり(する) ・ 呆けたようになる ・ びっくらこいた ・ 一驚(を喫する)
スケールが大きい(人)人それぞれに備わる器(人間力)スケールが大きい(人)人それぞれに備わる器(人間力)  (ひとかどの)人物 ・ 能力 ・ 器量 ・ 指導力 ・ 指導性 ・ 天性の才能 ・ 奥行きのある(人物) ・ 甲斐性 ・ 料簡 ・ 資質 ・ (人としての)(が大きい) ・ 人間力 ・ (人間の)中身 ・ 度量 ・ (人としての)奥深さ ・ オーラ(を放つ) ・ 光を放つ ・ 資性 ・ 器の大きさ ・ 人間性 ・ 才能 ・ 人生の経験値 ・ (将来が期待される)素材 ・ (男の)貫目 ・ 内実 ・  ・ 男っぷり ・ 本能 ・ ヒューマニティー ・ 人間味 ・ (人間の)本性 ・ 人性 ・ 優しさ ・ 人間らしさ
スケールが大きい(計画などの)スケール(規模)が大きいスケールが大きい(計画などの)スケール(規模)が大きい  ビッグ(な夢) ・ 驚くべき(計画) ・ 大それた ・ 壮大(なスケール) ・ 現実離れした(アイデア) ・ 途方もない(計画) ・ 過大(な計画) ・ 度外れた(スケール) ・ 巨大(プロジェクト) ・ 大いなる(目標) ・ 誇大妄想的(な着想) ・ 雄大(な計画) ・ 多大(な損害) ・ 気が遠くなるような(計画) ・ 荒唐無稽 ・ 非現実的 ・ スケールが大きい ・ 規模が大きい ・ 大規模 ・ ガリバー(型) ・ 大風呂敷(を広げる) ・ 破天荒(な大事業) ・ 突拍子もない(計画) ・ 夢のような ・ 野心的(な目標) ・ とんでもない ・ 青雲(の志) ・ 大層(な話だ) ・ ごつい(もうけ話) ・ 度肝を抜く ・ できそうもない ・ 型破り ・ 奇想天外(な発想) ・ 並外れた(計画) ・ 立派(なマンション) ・ スペクタクル(巨編) ・ (世界を股にかける)ダイナミック(な仕事) ・ 大土木工事 ・ 機械じかけ(の舞台装置) ・ 向こう受け狙い(のパフォーマンス) ・ ビッグ(イベント) ・ 物量作戦(の広告展開) ・ (興奮を呼ぶ)屋台崩し ・ 大掛かり(な調査) ・ 盛大(なパーティー) ・ 大芝居(を掛ける) ・ 巨大(なセット) ・ 壮大(な見世物) ・ 大大的 ・ 大振り(の仕掛け) ・ 大事業 ・ 壮大 ・ 大層(な披露宴) ・ 派手なファンファーレと共に(開幕) ・ 打ち上げ花火的(な演出) ・ 大仕掛け(な装置) ・ 派手(な演出) ・ 野心的 ・ 遠大(な計画) ・ スケールの大きい(計画) ・ グローバル(社会) ・ 雄大 ・ 大幅(な設計変更) ・ 青雲の志 ・ (何でもいいから)でかいことがしたい ・ 大プロジェクト ・ 大仕事 ・ (でっかい)夢を持つ ・ 大いなる野望 ・ 功なり名遂げようとする ・ ビッグになりたい ・ ライフワーク ・ 大志を抱く ・ 位人臣を極めようとする ・ 大掛かりな仕事 ・ 末は博士か大臣か ・ 大きく構えた(生き方)
スケールの大きい(男)人を受け入れる心が広いスケールの大きい(男)人を受け入れる心が広い  度量のある(人) ・ 狭量でない ・ (精神的に)大人 ・ 肝っ玉(母さん) ・ 海容 ・ 度量が大きい ・ 大度量(の人物) ・ 善意(の解釈) ・ 煽り耐性 ・ スルースキル ・ 広量(なる人間) ・ 包容力がある ・ からっとしている ・ (人間が)でかい ・ 高邁(な精神) ・ 落ち着きを失わない ・ 落ち着き払う ・ 鷹揚(な性格) ・ むやみに責めない ・ 悠揚迫らぬ(態度) ・ 疑わしきは罰せず ・ 温情(判決) ・ 開放的(な人柄) ・ アバウト(な性格) ・ 小事にこだわらない ・ 大人たいじん(の風格)(を備える) ・ 清濁あわせ呑む(政治家) ・ 酸いも甘いも噛み分けた(大人)  ・ 豪放磊落ごうほうらいらく ・ 太っ腹 ・ 腹が太い ・ おっとり(した性格) ・ 目先の利益にとらわれない ・ 仏(様)(のような)(人) ・ 理解を示す ・ (人間的に)幅がある ・ 大陸的(なものの考え方) ・ 余裕がある ・ 寛大 ・ 独りよがりでない ・  ・ 心が広い ・ 男気 ・ こだわりがない ・ 男らしい ・ 細かいことは気にしない ・ 機微に通じた ・ 寛仁 ・ 開放的(な性格) ・ 大様おおよう(な性格) ・ 寛闊 ・ スケールの大きい(男) ・ 器が大きい ・ 大した(人物だ) ・ 分けへだてなく(接する) ・ (小さいことに)こだわらない ・ (何ごとにも)こだわりがない ・ ふところが深い ・ 天空海闊 ・ 大ざっぱ(な人間) ・ 襟度 ・ 雅量がりょう(に富む) ・ 開明的 ・ (この程度なら)ご愛敬(としましょう) ・ お人よし ・ 海のように(寛大な心) ・ 見て見ぬふり(ができる) ・ ちまちましない ・ 偏狭でない ・ 優しい ・ 寛容(な態度) ・ 大度たいど(のある人物) ・ 人間力が豊か ・ おおらか(な性格) ・ 人情味のある(男) ・ 大量(の人物) ・ 我慢の限界が遠め ・ 許す ・ 受け入れる ・ 親分肌 ・ (明朗)闊達かったつ(な人物) ・ (人間が)大きい ・ 大目に見る ・  ・ 気っぷがいい ・ 草食系 ・ さばけた(人) ・ 昼あんどん ・ 気安く(引き受ける) ・ 磊落らいらく(な△性格[態度]) ・ 豪放磊落 ・ ドライ ・ 淡泊 ・ 平淡(な付き合い) ・ おとなしい ・ あっさり(した性格) ・ 執着しない ・ 淡々と(述べる) ・ 不燃性 ・ さらさらした(気性) ・ 底意地がない ・ 毒がない ・ 竹を割ったよう(な)(性格) ・ 気さく(な人) ・ さくい ・ 瑣事さじに)こだわらない ・ さばさば(した)(性格) ・ 往生際よく(白状する) ・ さっぱり ・ 洒脱 ・ 洒落 ・ 枯淡の(境地) ・ 軽く(受け流す) ・ さらりと(△した性格[水に流す]) ・ (やり方が)生ぬるい ・ 合格点が低い ・ (人柄の)重厚さ ・ (情の)深さ ・ (敵に)情けをかける ・ 情にほだされる ・ 堪忍(して) ・ 徹底しない ・ 情状酌量(を行う) ・ (人間の)大きさ ・ (過失を)宥恕ゆうじょ(する) ・ (態度を)甘くする ・ なあなあ(のやり取り) ・ 不徹底 ・ (情状を)酌量(する) ・ (気迫が)足りない ・ (大きな愛で)包み込む ・ (人間の)スケール ・ (チェックが)ルーズ ・ 銃を下ろす ・ 優しくする ・ (相手の無理を)容認(する) ・ 思いやり ・ 微温的(な処置) ・ ずさん(な調査) ・ 穏健 ・ とがめない ・ 宥免 ・ (身内を)かばう ・ ゆるい(批判) ・ 厳しさがない ・ 厳しさが足りない ・ (過去を)水に流す ・ 不十分 ・ 目尻を下げる ・ 不問に付す ・ (ミスを)帳消し(にする) ・ 手心を加える ・ 情けをかける ・ 仮借(なく罰する) ・ (ご)容赦(ください) ・ (処分が)甘い ・ 大甘(な採点) ・ (次からは)承知(しないぞ) ・ お手柔らかに ・ 免罪 ・ うみを出し切らない(まま) ・ あるとき払いの催促なし ・ (罪を)じょする ・ 内々で処理する ・ 緩慢かんまん(な処置) ・ けじめがない ・ 諒恕りょうじょ ・ 迎合(する) ・ (若者に)こびる ・ こらえる ・ 温情(を施す) ・ 問題にしない ・ (過ちを)見逃す ・ 寛恕かんじょ(の念)(が起こる) ・ 堪忍袋 ・ 追及しない ・ (△非情[断固とした対応]に)徹しきれない ・ (加害者に)免罪符(を与える) ・ 物分かりが良すぎる ・ 穏便(な処置) ・ (つい)仏心を出す ・ りょうする ・ 器量 ・ (罪を)免じる ・ 微温的(な態度) ・ 甘やかす ・ (今回は)勘弁(してやる) ・ 寛大な返済条件 ・ 鬼になれない ・ 締めつけがゆるい ・ 手綱を緩める ・ 寛大(に過ぎる) ・ 大きな心で受け止める ・ おざなり(な処置をする) ・ (ご)赦免しゃめん(になる) ・ 甘い顔(を△見せる[する]) ・ 目こぼし(する) ・ 身びいき(する) ・ ひいきにする ・ (失敗に)目をつぶる ・ ぬるい ・ 責任を問わない ・ (人の)度量 ・ 甲斐性 ・ 寛大に扱う ・ (過ちを)許す ・ 許し ・ 恩情を示す ・ 穏便(に処理する) ・ ぬるま湯(的)(職場) ・ 黙認(する) ・ (誤った)温情 ・ (心の)広さ ・ 海容かいよう(ください) ・ あるとき払い ・ 大人の対応 ・ リーズナブル(な要求) ・ 手ぬるい(処置) ・ 我慢(する) ・ (上司の嫌味を)聞き流す ・ 過ちをとがめない ・ いい顔をする ・ (規律が)緩やか ・ 寝ぼけた(議論) ・ 不完全(な追及) ・ 手加減する ・ くみしやすい ・ 扱いやすい ・ 献身的 ・ 懇到 ・ 心尽くし ・ 困っている人を放っておけない ・ 思いやる ・ 情け深い ・ 麗しい(友情) ・ こまやか ・ 博愛主義 ・ 利他的 ・ 懇切 ・ 好意的 ・ 人情に厚い ・ 親切 ・ (恵みを)施す ・ 通り一遍でない ・ 優しく接する ・ 陰になり日なたになり ・ 陰に陽に ・ 温かい ・ 友好的 ・ 世話好き ・ 手厚い ・ 温か ・ 優渥 ・ 優しさ ・ 懇ろ ・ (愛を)そそぐ ・ 思いやり(がある) ・ 茫々 ・ 広い(敷地) ・ 個性 ・ (地域の)カラー ・ 広範囲 ・ 広狭 ・ 性合い ・ 広々 ・ 性向 ・ 浩々 ・ からりと ・ 広漠(とした大平原) ・ 広やか ・ 範囲が大きい ・ 広闊 ・ 広壮 ・ 特性 ・ 物性 ・ だだっ広い ・ 広域 ・ 一望千里 ・ エトス ・ エートス ・ 特質 ・ 特色 ・ 全域 ・ 体質 ・ 広範 ・ 渺茫 ・ 開豁 ・  ・ 性状 ・ パーソナリティー ・ 性格 ・ 茫洋 ・ 硬軟 ・ アメとムチ ・ 手広い ・ 幅がある ・ 蒼茫 ・ 広大(な土地) ・ 渺渺 ・ 漫漫 ・ 性質 ・ (言葉の)海 ・ 樹海 ・ 漠々 ・ 豁然 ・ 洋々 ・ 寛厳 ・ たち ・ 果てしない(大海原) ・ 千畳敷 ・ 持ち味 ・ 茫漠 ・ 諾する ・ (協力するのに)やぶさかでない ・ 従う ・ うべなう ・  ・ (要求を)呑む ・ 許可(する) ・ よろしい ・ 喜んで(!) ・ 色よい返事 ・ 問題はない ・ かしこまりました ・ 承知(する) ・ (合点)承知の助 ・ だく(の返事を送る) ・ (ひとつ)うなずく ・ (首を)縦に振る ・ (主張を)認める ・ いいと認める ・ イエス ・ はい ・ 構わない ・ 同意(する) ・ よかろう ・ (提案を)れる ・ 承認(する) ・ 合点(だ) ・ 承引 ・ 承服(する) ・ 心得る ・ (やむなく)引き受ける ・ がえんじる ・ (~しても)差し支えない ・ がえんずる ・ (営業を)許す ・ オーケー(を与える) ・ 是とする ・ (注文を)承る ・ 承諾(する) ・ 二つ返事(で) ・ 応諾(する) ・ (願いを)かなえる ・ 約諾 ・ 合意(に至る) ・ (話が)まとまる ・ 受け付ける ・ 然諾 ・ (頼みを)聞き入れる ・ 異存はない ・ (希望を)かなえる ・ 了解(する) ・ (△提案[主張]を)受け入れる ・ 受け入れ(を決める) ・ (命を)奉じる ・ (申し出に)応じる ・ 受け付け ・ 領掌 ・ 許諾 ・ ラジャー ・ (願いを)聞き届ける ・ (願いを)許す ・ (条件を)のむ ・ 妥協(する) ・ 大丈夫 ・ (認印で)結構(です) ・ 容認(する) ・ 首肯しゅこう(する) ・ 受諾(する) ・ いいよ ・ いいとも ・ 了とする ・ (注文を)申し受ける ・ 了承(△する[を得る])
スケールの大きい(計画)規模が大きくて、手間やお金がかかっている(大掛かり)スケールの大きい(計画)規模が大きくて、手間やお金がかかっている(大掛かり)  (世界を股にかける)ダイナミック(な仕事) ・ 大幅(な設計変更) ・ 大芝居(を掛ける) ・ 壮大 ・ 巨大(なセット) ・ 盛大(なパーティー) ・ グローバル(社会) ・ 大事業 ・ 大仕掛け(な装置) ・ スペクタクル(巨編) ・ 大土木工事 ・ (落語の)大ネタ ・ 大きい ・ 物量作戦(の広告展開) ・ 大振り(の仕掛け) ・ 大大的 ・ 機械じかけ(の舞台装置) ・ 大規模 ・ 大層(な披露宴) ・ スケールの大きい(計画) ・ 雄大 ・ ビッグ(イベント) ・ 壮大(な見世物) ・ (興奮を呼ぶ)屋台崩し ・ 向こう受け狙い(のパフォーマンス) ・ 派手(な演出) ・ 大掛かり(な調査) ・ 遠大(な計画) ・ 野心的 ・ 立派(なマンション) ・ 派手なファンファーレと共に(開幕) ・ 打ち上げ花火的(な演出) ・ フェスティバル ・ 大作 ・ 大企業 ・ 超大作 ・ (長良川を舞台に絢爛豪華な)一大絵巻(を繰り広げる) ・ 大型作品 ・ 大掛かりな仕事 ・ 祭典 ・ 紫宸殿 ・ 大プロジェクト ・ 新殿 ・ 盛事 ・ (壮大な)見せ物 ・ 大火事 ・ ライフワーク ・ 金殿玉楼 ・ 祭り ・ 伏魔殿 ・ 大火たいか ・ 大規模な会社 ・ 雄図 ・ パーティー ・ 大仕事 ・ (壮大な)歴史絵巻 ・ 便殿 ・ 催し(物) ・ 猛火(に包まれる) ・ 宮殿 ・ (市街をなめつくす)劫火ごうか ・ 堂宇 ・ 大計 ・ 御殿 ・ 殿堂 ・ 壮図 ・ 一大イベント ・ パレス ・  ・ (感動)巨編 ・ キングサイズ(のスーツ) ・ クイーンサイズ(の寝具) ・ 大粒(のダイヤ) ・ 入りきらない ・ 長大(な植物) ・ 大の ・ ド級(戦艦) ・ 超ド級 ・ 破天荒(な大事業) ・ (大きくて)扱いにくい ・ 存在感のある(腕時計) ・ 途方もない大きさ ・ 豪壮 ・ 飛び抜けて大きい ・ 無限大 ・ ヘビー級(のカツ丼) ・ メガトン級(のマグロ丼) ・ 夢のような ・ 大型(バイク) ・ 大きな ・ 巨大 ・ 壮大(なスケール) ・ デカ(盛り) ・ 極大 ・ 大輪 ・ とんでもない ・ 巨大(プロジェクト) ・ 倍大 ・  ・ 大(は小を兼ねる) ・ 見上げるような(大聖堂) ・ 大風呂敷(を広げる) ・ 野心的(な目標) ・ 立派(な家) ・ 規格外(の大きさ) ・ 大振り(の茶碗) ・ オーバーサイズ ・ ゆるゆる ・ 邪魔くさい(家具) ・ 現実離れした(アイデア) ・ アメリカンサイズ(のハンバーガー) ・ 大判(のバスタオル) ・ 他を圧する ・ ラージ(サイズ) ・ 手前にある ・ ビッグ(な夢) ・ 重量級(のタンカー) ・ (国内)最大級(のスキー場) ・ でかでか ・ 青雲(の志) ・ できそうもない ・ 頭でっかち ・ 豪壮(な構えの邸宅) ・ 雄大(な計画) ・ 大それた ・ グランド(ピアノ) ・ 大層(な話だ) ・ マグナム(サイズ)(のワイン) ・ 途方もない(計画) ・ 特大 ・ 超特大(のエビフライ) ・ バカでかい ・ (規格外の)巨体を持つ(戦艦) ・ 大いなる ・ スケールが大きい ・ ど迫力(の巨大パフェ) ・ 迫力のある(ヒップ) ・ 度肝を抜く ・ 著大 ・ 重量感のある(ダイヤモンド) ・ マンモス(タンカー) ・ 立ちはだかる(壁) ・ 大いなる(目標) ・ 両手で抱えきれない(ほどの花束) ・ 規模が大きい ・ (図体の)でかい ・ でかっ(!) ・ でっかい ・ どでかい ・ だぶだぶ(の服) ・ ぶかぶか(の靴) ・ 目障り(な建物) ・ 大きすぎる ・ 過大
スケールの大きい(悪党)極めて悪い奴(極悪人)スケールの大きい(悪党)極めて悪い奴(極悪人)  モンスター ・ 冷酷漢 ・ 非常な悪人 ・ スケールの大きい(悪党) ・ 凶悪犯 ・ 猛悪凶徒 ・ 極悪人 ・ 悪逆の徒 ・ 悪魔的人物 ・ (政界の)怪物 ・ 鬼畜生 ・ 後先を考えない(振る舞い) ・ 迷惑(をかける) ・ 人の不幸は蜜の味 ・ 要注意人物 ・ 過激 ・ 狂暴(な人) ・ 手の汚れた(者) ・ 黒い手 ・ 魔の(手が伸びる) ・ 魔手 ・ 醜類(がうごめく) ・ 平気で苦しみを与える ・ 悪代官 ・ ずいぶん(な人ね) ・ ごろつき ・ (△会社[文筆])ごろ ・ 姦悪(な人物) ・ 奸悪 ・ 容赦がない ・ 容赦しない ・ 悪玉 ・ 人間のくず ・ 酷薄 ・ ひどい ・ 反社会的(勢力) ・ ためらいなく(人を傷つける) ・ 奸賊 ・ 強面(のお兄さん) ・ よからぬ人相(の) ・ (お前は)人間じゃない ・ 悪達者 ・ 毒婦 ・ 悪者 ・ 凶漢 ・ 巨悪 ・ 罪作り ・ 遠慮しない ・ 暴戻 ・ 人面獣心 ・ 過酷 ・ 鬼畜(のような人物) ・ くせ者 ・ 黒ネズミ ・ 頭の黒いネズミ ・ 大ネズミ ・ 唾棄すべき(行為) ・ (ジキルと)ハイド ・ ぞっとする ・ 心胆を寒からしめる(犯行) ・ 心肝を寒からしむる ・ 卑劣(な犯罪) ・ ろくでなし ・ 山賊 ・ 暴力団組員 ・ 冷血極まる ・ 胸が悪くなる ・ (人使いが)荒い ・ 人の心がない ・ 目を背けたくなる(ような制裁) ・ つらい(仕打ち) ・ (買い気をあおる)さくら ・ 悪賢い ・ 知能犯 ・ 裏街道の人物 ・ ふらち(なやつ) ・ 憐憫の情を持たない ・ マフィア(みたいな連中) ・ ボス ・ 陰湿(ないじめ) ・ (世界を震撼させた)異常(な事件) ・ 冷血漢 ・ えぐい ・ 猟奇的(事件) ・ 獣性むき出し(の犯罪) ・  ・  ・ 無頼漢 ・ よからぬ人物 ・ 梟雄 ・ 粗暴(な) ・ 野蛮(な連中) ・ (盗賊)一味 ・ 非人間的(な扱い)(をする) ・ 冥府魔道に生きる(者) ・ カッとなりやすい ・ 嫌われ者 ・ 陰惨(な記憶) ・ 海千山千 ・ (コントロール不能の)モンスター ・ 短気 ・ 縄付き ・ (殺人事件の)容疑者 ・ 悪い奴 ・ ヘドが出る(ような事件) ・ 目つきが悪い ・ (組織の)ドン ・ 黒い影(が襲いかかる) ・ 躊躇しない ・ ブルータル(な) ・ 何でもあり(のデスマッチ) ・ 悪の権化(のような人物) ・ 苛烈(な拷問) ・ サイコパス ・ ケダモノ(のやること)(だ) ・ ギャング ・ 情け無用 ・ むかつくような ・ (人間の)くず ・ むごい(仕打ち) ・ むごたらしい(殺し方) ・  ・ 性悪(な人間) ・ 人非人 ・ 血生臭い(事件) ・ 残酷(なやり方) ・ 野獣のような行為 ・ 強か者 ・ 極道者 ・ 獣的(な行為) ・ 前科者 ・ ホラー(映画)  ・ ヤクザ ・ 経済ヤクザ ・ 鬼嫁 ・ 鬼ばば(あ) ・ 鬼女 ・ あぶれ者 ・ やりきれない(事件) ・ 無頼の徒 ・ たぬき親父 ・ 闇の勢力 ・ 裏の勢力 ・ 凶悪 ・ 犯罪者 ・ 不心得者 ・ 奸物 ・ 嫌われる ・ 悪い評判しか聞かない ・ 賊子 ・ 苛酷(な刑罰) ・ 手ひどい(扱いを受ける) ・ 殺人鬼 ・ 悪徳(△弁護士[医師]) ・ 残忍(な) ・ (海の)ギャング ・ どう猛 ・ 凶賊 ・ 漢奸 ・ (口にするのも)おぞましい(事件) ・ ひと筋縄ではいかない(相手) ・ 悪党 ・ 大悪党 ・ 大盗賊 ・ ピカロ ・ 怪人 ・ 最低 ・ 血の通った人間のすることでなはい ・ 悪名 ・ 黒い噂のある(芸能人) ・ (凶悪)犯人 ・ (経済成長を阻む)がん ・ 血塗られた(神話) ・ 暴力的 ・ おっかない(連中) ・ 悪鬼(の形相) ・ 嫌悪の情をもよおす ・ (反社会的集団の)構成員 ・ 非情(な殺し方) ・ メスカマキリ ・ 悪魔的 ・ デーモン的な ・ 鬼(のような奴だ) ・ デモニッシュな ・ 人でなし ・ 悪い奴ら ・ 因業(なやり方) ・ 勘弁しない ・ 鬼(退治) ・ (お主も)わる(よのう) ・ 食わせ者 ・ 血も涙もない ・ 手を汚す ・ 真っ黒な手 ・ 手荒(なまねはよせ) ・ 闇の世界に生きる者 ・ 憎々しい(顔つき) ・ 世間師 ・ 身の毛がよだつ ・ 死体にムチ打つ(ような)(行為) ・ 陰湿(な殺し方) ・ 忌まわしい(事件) ・ ぽん引き ・ 無惨 ・ こく(なようだが) ・ 命知らず(の男) ・ 怖いもの知らず ・ (稀代の)ペテン師 ・ 無慈悲 ・ (そんな)殺生(な) ・ 平然(と)(刺す) ・ 悪鬼 ・ 憎まれ者 ・ 然る者 ・ 残虐 ・ 情欲むき出し ・ 冷酷(な人殺し) ・ マッド(サイエンティスト) ・ 反社会勢力 ・ 悪人 ・ 非人道的 ・ 海賊 ・ 無法者 ・ ルール無用(の悪党) ・ 悪魔 ・ 古だぬき ・ 古ぎつね ・ 酸鼻な事件 ・ 非道(な) ・ 迷いなく(殺す) ・ (町の)ならず者 ・ 暴力団員
スケールの大きい(新人)ただ者ではないスケールの大きい(新人)ただ者ではない  悪魔的(指導者) ・ 卓越(している) ・ 魔性(の女) ・ なかなか(の腕前) ・ (なかなか)やるな ・ そら恐ろしいほどの(捨て身の演技) ・ 計り知れない ・ 驚くべき(才能) ・ 恐るべき(人物) ・ (△監督の手腕[家康の炯眼])恐るべし ・ したたか(なやつだ) ・ 凄みのある ・ 怪物的(な男) ・ 尋常でない(腕前) ・ 隅に置けない(存在) ・ 侮りがたい(相手) ・ タフ(な交渉相手) ・ 端倪たんけいすべからざる(人物) ・ 油断できない(技量) ・ 油断ならない(相手) ・ 気が抜けない ・ 鬼神のような(将軍) ・ バカにできない ・ 人間離れしている ・ 凄まじい(生き方) ・ 用心がいる(相手) ・ なめてはいけない ・ 凡手ではない ・ 本物の(器量人) ・ 脅威をあたえる ・ 人間業ではない ・ 型破り ・ (妙技に)舌を巻く ・ (味方にすれば)頼もしい ・ (敵にすれば)恐ろしい ・ (なかなかの)くせ者 ・ (あいつは)ただのネズミではない ・ 規格外れ(の新人) ・ 油断できない ・ スケールの大きい(新人) ・ 手ごわい(相手) ・ 半端な相手ではない ・ (自分にとって)強敵 ・ ひと筋縄ではいかない ・ 端倪たんげいすべからざる(人物) ・ 底の知れない ・ しぶとい ・ 容易ならざる(相手) ・ 侮れない(相手) ・ (周囲を)畏怖させる ・ 驚異(の記録) ・ ただ者ではない ・ 食えない(商売人) ・ 人後に落ちない ・ 逸材 ・ ず抜けた(人物) ・ (平成の)怪物(松坂大輔) ・ 化け物(のような)(選手) ・ 十年に一人(の)(逸材) ・ 並外れた ・ 怪童 ・ (周りから)一目置かれる(存在) ・ オーラ(がある) ・ 雰囲気がある ・ (王者の)風格(がある) ・ ひとかど(の人物) ・ そんじょそこらの奴らとはわけが違う ・ 大人君子 ・ 手腕家 ・ スーパースター ・ (優勝候補の)最右翼 ・ (ひどく)弱い ・ (彼が加勢すれば)百人力(だ) ・ 目明き(千人めくら千人) ・ 強力 ・ スケールが大きい ・ 学匠 ・ (万物の)霊長 ・ 屈強 ・ (日本画の)大家たいか ・ 新鋭 ・ 手ごわい ・ 適格者 ・ (日本ジャズ界の)至宝 ・ 大(政治家) ・ (腕前は)師範級 ・ 死角がない ・ 際立って見える ・ 俊秀 ・ (後人の)師表(となる) ・ 有能 ・ 聖人君子 ・ 度量が大きい ・ 傑人 ・ (相手が)強すぎる ・ 優れた人物 ・ (頭脳的に)優れる ・ 指折り(の選手) ・ 強大 ・ 大器(晩成) ・ (明治の)元勲 ・ 自省力を備える ・ (財界の)巨人 ・ (知の)巨岩 ・ (画)仙 ・ 国士 ・ 超人 ・ スーパーマン ・ (相撲界の)大樹 ・ できる男 ・ 傑物 ・ (政界の)ドン ・ 高僧 ・ 秀才 ・ (雑魚の)とと(交じり) ・ できた(女) ・ ヒーロー ・ 人材(不足) ・ 偉人 ・ (スーパー)エリート ・ 大(作曲家) ・ 一騎当千 ・ ゾウに挑むアリ(のよう) ・ 貢献者 ・ 人傑 ・ (なかなかの)人物 ・ 最強 ・ ただ者でない(人物) ・ 底の知れない(人物) ・ 天下(の)(大泥棒) ・ 神わざと言うしかない ・ 永久欠番(的)(な存在) ・ 雲の上の存在 ・ 偉い人 ・ 優秀 ・ 大いなる(存在) ・ 最高(の指導者) ・ 立志伝中の人 ・ 超一流 ・ 一流中の一流 ・ その道を極めた(人) ・ 大物 ・ 存在感のある ・ 重量感のある(作家) ・ ヘビー級(の作家) ・ 重量級(の議員) ・ 天才 ・ 男の中の男 ・ 強豪 ・ (ロック界の)レジェンド ・ (メタル界の)巨頭 ・ いち人物 ・ 文句のない ・ サッカーのサの字にもならない ・ (まるで)野球にならない ・ 異才 ・ 才能豊か(な)(人) ・ 開拓者 ・ 強み ・ 格が違い過ぎる ・ 逸足 ・ 傑士 ・ 神格的人物 ・ 出世階段を駆け上がる ・ 哲人 ・ 不世出(の天才) ・ 名だたる(学者) ・ 巨星 ・ 数々の伝説を身にまとう(男) ・ 誰もが認める ・ 呑舟の魚 ・ 怪傑 ・ 実力派(の俳優) ・ 偉大(な人) ・ 大人物 ・ 途方もない(人物) ・ 大(芸術家) ・ 俊傑しゅんけつ ・ 得がたい(人材) ・ 実力者 ・ 女傑 ・ 精鋭 ・ (職人は)国の宝 ・ メジャー(リーガー) ・ 先駆者 ・ 栄達を重ねる ・ (世界でも)第一級(の製作者) ・ 良材 ・ 強いなんてものではない ・ 無敵(艦隊) ・ (日本彫刻界の)最高峰 ・ 並外れた(才能) ・ 強い ・ 俊英 ・ 偉い(人) ・ 偉材 ・ 大衆を支配する ・ 偉物えらぶつ ・ (医学界の)権威 ・ (柔道部の)猛者 ・ (日本の)(歴史上に)燦然と輝く(武将) ・ 大した(人物) ・ 人間国宝 ・ 無形文化財 ・ 腕利き(のシェフ) ・ 茶聖 ・ 楽聖 ・ 詩聖 ・ すばらしい(人材) ・ エリート ・ (彼は会長として)適材(だ) ・ 押しも押されもしない ・ (国家有用の)材 ・ 名人 ・ 力強い ・ カリスマ(美容師) ・ (画)聖 ・ 成功者 ・ (到底)敵わない ・ 出来物 ・ 非凡(な才能)(の持ち主) ・ (政界の)ゆう ・ 優等生 ・ ソフトパワーに秀でる ・ 生き神(様) ・ (画壇の中で)異彩を放つ(新人) ・ 向かうところ敵なし ・ (文壇の)大御所 ・ (実に)立派(な)(人物) ・ らつ腕家 ・ 警戒を要する ・ 警戒がいる ・ 軽んじられない ・ ゆるがせにできない ・ おろそかにできない ・ あだやおろそかにできない ・ (先行きは)甘くない ・ 容易ならざる ・ 侮れない ・ 侮りがたい ・ やっかい(な問題) ・ 注意がいる ・ 粗略に扱えない ・ 手ごわい(仕事) ・ 用心がいる ・ なおざりにできない ・ 軽視できない ・ 軽んじてはならない ・ 軽く見てはいけない ・ 甘く見るとやられる ・ (この先)何が起こるか分からない ・ いい加減にできない
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
スケールが大きい(未分類)スケールが大きい(未分類)  肝がすわった ・ 度量がある ・ 太っ腹 ・ 度胸のある ・ 動じない ・ 剛毅 ・ 図太い ・ 包容力のある ・ 堂々と ・ 胆力のある ・ 心臓が強い ・ 傑出した人物 ・ 豪傑 ・ 包容力がある ・ 大器量人 ・ ふところが深い ・ 人物が大きい ・ 聖と俗 ・ 大選手 ・ たくましい ・ 度量が大きい器が大きい ・ 大陸的な ・ すご玉 ・ 怪物的な ・ 悠然と ・ 男らしい ・ 磊落な ・ 肝の太い ・ 不羈奔放な ・ 偉大な ・ 底抜け ・ 気が大きい ・ 気宇広大な ・ 清濁併せ呑む ・ 度外れる ・ とてつもない ・ 壮大な ・ ごつい ・ 巨艦巨砲を ・ 桁違い ・ 大規模な ・ 絵柄の大きい ・ コングロマリット ・ 大掛かりな ・ 雄大な ・ 重量感のあるスケールが大きい ・ 壮観 ・ 大成する ・ 一角の人物 ・ 哲学者 ・ 聖人君主 ・ 卑しさのかけらもない ・ 人格高潔な ・ 器の大きい ・ 有徳の人 ・ 権力におもねらない ・ 高潔の士 ・ 気高い ・ 人並み外れたパワー ・ 豪快な ・ はじけた ・ 豪放磊落な ・ バイタリティのある ・ とてつもない存在 ・ 人間ではない ・ 水ぎわだった ・ 普通の物差しで計れない ・ 権謀術数に長けた ・ 野性味のある ・ デーモニッシュな ・ 大度な ・ 傑出した ・ 風雲児的な ・ ただならない ・ 超絶した ・ すぐれた ・ カリスマ性をもつ ・ たるの底が抜けたような ・ 悪魔的頭脳 ・ 細部にとらわれない ・ 博愛主義 ・ おおらかな ・ 情けある ・ 寛大な ・ 遥かな ・ 雅量のある ・ 寛容な ・ 広量な ・ 立ち向かっていく力 ・ 肝が太い ・ 大胆 ・ 肝っ玉が大きい ・ 豪胆 ・ ふてぶてしい ・ 肝っ玉母さん ・ 強心臓 ・ 器量の大きい ・ 清濁あわせ呑む ・ 全てを受け入れる ・ 善と悪 ・ どてらい ・ 抜きん出た ・ スペクタクルなスケールが大きい ・ 常識で測れない ・ 茫洋とした ・ 清濁併せのむ ・ 破天荒な ・ 日本人離れした ・ 規模の大きい ・ 地球規模 ・ 大きな考えスケールが大きい ・ 大胆な ・ 気宇壮大な ・ 破格 ・ どえらい ・ 遠大な ・ 世界的な ・ 雄渾な ・ 壮快な ・ パワフルな ・ 雄渾無双 ・ 大きく構える ・ 物量作戦による ・ 倫理観の強い ・ 王道を行く ・ 孤高の人 ・ 驚異的な ・ 常識では測れない ・ 風狂な ・ ただごとでない ・ 破れかぶれ ・ 常識的物差しでは測れない ・ 普通でない ・ 通常の枠をはみ出した ・ 天馬空を行く ・ 神わざ的な ・ 非凡な ・ 個性派 ・ 人間わざでない ・ 追随を許さない ・ 自由奔放 ・ 大変な ・ ぶっちぎり ・ 名物 ・ 人並みはずれた ・ 化け物級 ・ 恐るべき才能 ・ 舌を巻く ・ 心の豊かな ・ 度量の広い ・ 悠然と構える ・ 人間味のある ・ のびやかな ・ 宇宙
キーワードをランダムでピックアップ
忠臣管下古色好況出席抜き取る低く構えるがっつく惑乱勉励しわ寄せ潜在的脅威ジリ貧状態魅きつける活動の空白時間知能が高い人間離れしている基盤にして経営する俠客おかげで災難にあう
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 13