表示領域を拡大する
注意の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
!共通!   注意 ・ 注意点
気を配る  
注意軽はずみな行動をしない注意軽はずみな行動をしない  周りを気にする(タイプ) ・ 冒険しない ・ 重々しい ・ 用心深い ・ 大事を取る ・ 石橋を叩いて渡る ・ 石橋を叩いても渡らない ・ 翼々 ・ 抜け目がない ・ (将来を)恐れる ・ 抜け目ない ・ 休み休み(こなす) ・ 躊躇(する) ・ 警戒心が強い ・ 念には念を入れる ・ (決して)羽目を外さない ・ 軽はずみな行動をしない ・ 慎重(な性格) ・ 慎重の上にも慎重 ・ ちゃっかり ・ 手堅い ・ 小心翼々(と生きる) ・ 注意する ・ 注意深い ・ (安心できるまで)確かめる ・ 先回りして考える ・ 転ばぬ先の杖 ・ 小心 ・ 腫れ物に触るよう ・ 保守的 ・ 自重(する) ・ 心配性 ・ 慎み深い ・ 優等生的(な姿勢) ・ 身構える ・ 保険(を掛ける) ・ 気が小さい ・ 納得のいくまで検討する ・ 疑い深い ・ 臆病(者) ・ 細心の注意を払う ・ 過信しない ・ 重厚 ・ 詳しく読む ・ 眼光紙背に徹する ・ 熟読 ・ 味読 ・ 精読 ・ さらなる一撃を加える ・ とどめを刺す ・ だめ押し ・ 念を押す ・ (いつまでも)とつおいつ(する) ・ たじろぐ ・ たじろぎを感じる ・ 決断するのが怖い ・ 腰が据わらない ・ 猶予(期間を置く) ・ 逡巡(する) ・ うろたえる ・ 物おじ(する) ・ 覚悟が足りない ・ 決断を先延ばし(にする) ・ 二の足を踏む ・ (内部に)葛藤(が生じる) ・ 往生際が悪い ・ 決心がつかない ・ 右顧左眄うこさべん(の態度) ・ 左顧右眄さこうべん ・ (態度を)保留(する) ・ (実行しないで)しばらく様子を見る ・ 後込む ・ 踏ん切りがつかない ・ 遅疑 ・ ぐずつく ・ 勇気が出ない ・ (いざとなると)ためらう ・ ためらい(を見せる) ・ 後ろに下がる ・ 護身 ・ ひるむ ・ 尻足を踏む ・ 見合わせる ・ (協力を)渋る ・ たゆたう ・ 決断できない ・ 判断に迷う ・ (次の一歩を踏み出すには)勇気がいる ・ 後ずさり(する) ・ 尻込み(する) ・ 後ろ髪を引かれる ・ ぐずぐず(する) ・ 辟易 ・ 難しい判断を迫られる ・ おじけづく ・ 及び腰(になる) ・ 踏み出せない ・ 狐疑 ・ 首鼠 ・ 日和見 ・ 首鼠両端 ・ 勝ち馬に乗る ・ 洞がヶ峠 ・ ことさら(~する必要はない) ・ 静観する(つもり) ・ わざわざ(~するまでもない) ・ リスクを犯してまではしない ・ 好き好んで(~しない) ・ 無理して(~しようとは思わない) ・ 無理してまで ・ あえて(~することではない) ・ どっちが得か ・ 損得勘定 ・ △利害[損得]に敏感 ・ そろばん高い ・ 欲得ずく ・ そろばんずく ・ 勘定高い ・ 打算的 ・ 算用高い ・ 見返りを求める ・ 誠意を見せろ ・ (首をすくめて)嵐が過ぎ去るのを待つ ・ (問題を)対岸の火事視 ・ 消極姿勢(に終始) ・ 火の粉を避ける ・ (要塞に)籠もる ・ 泥をかぶらない ・ 評論家(のような態度) ・ (自分は)行動しない ・ 行動を控える ・ 君子危うきに近寄らず ・ 慎重(に進める) ・ 安全運転(で行く) ・ (事態を)静観(する) ・ 拱手傍観(する) ・ 高みの見物 ・ (しばらく)おとなしくする ・ 危険を冒さない ・ 身の安全(を図る) ・ (黙っている方が)身のため ・ 無謀を避ける ・ 対岸の火事視 ・ 寝たふり(をする) ・ 死んだふり(をする) ・ 火中の栗を拾わない ・ 火中の栗を拾おうとしない ・ 頭を低くして(危機が去るを待つ) ・ (自分は)安全圏に立っている ・ 踏み込まない ・ 危ない橋を渡らない ・ 危険なことはしない ・ リスクを冒さない ・ 安全圏に身を置く ・ 逃げ腰(のリーダー) ・ (問題を)丸投げ(する) ・ (負担が)かからないようにする ・ 大事に扱う ・ だましだまし(使う) ・ 緊張しながら ・ (△体[傷]を)いたわる ・ そっと ・ 用心深く(行動する) ・ (右足を)かばう ・ 控えめに ・ 慎重に(扱う) ・ 遠慮がちに ・ 恐る恐る(申し出る) ・ (やや)臆しながら ・ 遠慮しながら ・ (鎮痛剤で)痛みをごまかす ・ (相手を)刺激しないように ・ 目立たないように ・ (痛みを)なだめる ・ そーっと(動かす) ・ 悠々(と)(姿を消す) ・ 臆するところがない ・ 悠然(と構える) ・ 気持ちを動かさない ・ ぬけぬけ ・ 平気の平左へいざ ・ 意に介さない ・ 静心 ・ 克己(心) ・ 重々しく(対応する) ・ (対応が)落ち着いている ・ 落ち着き(がある) ・ 落ち着いた(態度) ・ 落ち着きを失わない ・ 落ち着き払う ・ ばたばたしない ・ 強い精神力(で乗り切る) ・ 臆面もなく ・ 泰然(△として構える[たる態度]) ・ (世間の評判など)気にしない ・ (全く)気にならない ・ 神色自若 ・ (心の)平静(を保つ) ・ のほほん(と)(構える) ・ しゃあしゃあ ・ 淡々(と)(話す) ・ 明鏡止水(の心境) ・ クール(に対処) ・ 冷厳 ・ たいじん(の風格) ・ (気持ちの)穏やかさ ・ 大様おおよう(な性格) ・ ものともしない ・ 泰然自若たいぜんじじゃく(として騒がず) ・ へいちゃら ・ 痛痒を感じない ・ 気負いなく ・ 臨機応変(に処理する) ・ (今さら)おめおめ(と)(帰れない) ・ のめのめ(と生き恥をさらす) ・ 屁のかっぱ ・ 心の安定(を保つ) ・ どんと構える ・ 取り乱さない ・ へっちゃら ・ 整然(と退避する) ・ (でんと)腰を据えている ・ (世間の批判など)どうという事はない ・ (強く)こだわらない ・ (何ごとにも)こだわりがない ・ 苦にしない ・ 苦にならない ・ 余裕(がある) ・ 事もなげ(に)(やってのける) ・ 慎重(な対応) ・ (少しも)慌てない ・ ゆっくり ・ てんとして ・ 騒がない ・ 冷徹 ・ 狼狽しない ・ 驚かない ・ びっくりしない ・ 焦らない ・ 恬然 ・ マイペース(を保つ) ・ カエルのツラに水 ・ カエルのツラに小便 ・ 事ともしない ・ 沈着(な行動) ・ びくともしない ・ (結果に)無頓着 ・ 動揺しない ・ 堂々としている ・ ひるまない ・ 従容しょうよう(として死に就く) ・ 小康(状態)(を保つ) ・ パニクらない ・ 鼻で笑う ・ うろたえない ・ 慌てず騒がず ・ おおらか(な性格) ・  ・ どっしり(構える) ・ (批判なんて)何のその ・ 悠揚ゆうよう(迫らぬ)(態度) ・ 粛々(と)(進める) ・ いけしゃあしゃあ ・ 大したことではない ・ (別に)珍しいことではない ・ めず臆せず ・ 右往左往しない ・ のんびり(対応する) ・ 心の静けさ(を保つ) ・ (物事に)動じない ・ 動かない ・ 安心立命 ・ 鷹揚(に構える) ・ ムキにならない ・ 冷静 ・ 冷静さ(を保つ) ・ 冷静沈着 ・ 心臓の鼓動は規則正しい ・ 呼吸はゆっくりと穏やか ・ 涼しい顔(をしている) ・ ゆとり(のある態度) ・ (嵐も)物かは(歩き続ける) ・ どこ吹く風 ・ こせこせしない ・ こせつかない ・ 平然(たる態度) ・ けろりと ・ 苦痛を感じない ・ (何の)苦痛も感じない ・ (注意されても)あっけらかん(と)(している) ・ ゆったり(構える) ・ あたふたしない ・ 握り金玉(でいる) ・ 平常心(でいる) ・ 気が長い ・ 眉ひとつ動かさない ・ 浮かれることはない ・ 心を乱さない ・ 精神を乱さない ・ (感情に)流されない ・ 何事もなかったかのように ・ 痛くも痒くもない ・ 痛くもなんともない ・ (全く)平気 ・ 平気でいる ・ 屁とも思わない ・ 屁ともない ・ 自若(として座して待つ) ・ 用意(を怠らない) ・ 目が届く ・ 配慮 ・ 介意 ・ 気がつく ・ 心をそちらに向ける ・ 用心 ・ (目が)行き届く ・ 心がける ・ 気が回る ・ (災害への)備えを持続する ・ 気配り ・ 念(を押す) ・ 意に介する ・ 構う ・ 御念(の入った話) ・ (国境の空を)睨む(対空兵器) ・ 気を配る ・ 注意(を払う) ・ 警戒 ・ 目が離せない ・ 着意 ・ 戒める ・ 心遣い ・ 心を用いる ・ 気をつける ・ 気を回す ・ 心配 ・ 戒心 ・ 厳戒 ・ 念を入れる ・ 気を緩めない ・ 心を留める ・ 戒厳 ・ 留意 ・ 内向的 ・ 怖がり ・ 弱者 ・ シャイ ・ 前向きでない ・ 怯者 ・ (見ていて)ふがいない ・ 卑怯者 ・ 小心(者) ・ 劣性 ・ 気が弱い ・ びびり ・ 幽霊の正体見たり枯れ尾花 ・ 枯れ尾花に怯える ・ 柔弱(な精神) ・ 腑抜け ・ 失敗が怖い ・ 小動物(のよう) ・ 優柔不断 ・ 弱気(になる) ・ (人前で)どぎまぎ(する) ・ 恐れをなす ・ 腹がない ・ 弱虫 ・ 泣き虫 ・ 男らしくない ・ けつの穴が小さい ・ 慎重 ・ 懦夫 ・ へたれ ・ 内弁慶 ・ 根性がない ・ (いつも)おとなしい ・ 不安がる ・ 気弱(そう)(な少年) ・ ノミの心臓 ・ 臆病(な人) ・ 臆病者 ・ 恥ずかしがり ・ 内省的 ・ 気が引ける ・ 積極性がない ・ ひ弱(な男性) ・ 隅の方で小さくなっている ・ (挑戦する)気概がない ・ 肝が小さい ・ 小胆 ・ 引け目を感じる ・ (すぐに)気を呑まれる ・ 勇気がない ・ おびえる ・ おびえた(顔) ・ 敗者 ・ うじうじ(している) ・ おどおど(している) ・ ためらいを見せる ・ 度胸がない ・ 取り越し苦労ばかり ・ 草食系(男子) ・ 懦弱(な学生) ・ 弱味噌 ・ 肩を寄せ合って(生きる) ・ 女々しい ・ 自信なげ(な様子) ・ 消極的 ・ 意気地なし ・ 意気地がない ・ 自信喪失 ・ (自分に)自信がない ・ (不必要に)恐れる ・ (何かを)恐れている ・ 弱々しい(姿) ・ 意志薄弱 ・ あがり症 ・ チキン(野郎) ・ オカマ(野郎) ・ ガッツがない ・ なまくら(武士) ・ 腰抜け(侍) ・ びくびく ・ 臆病 ・ 人の陰に隠れるように(生きる) ・ 人見知り(する) ・ ためらいがち ・ (自分の)影におびえる ・ 危機管理能力が高い ・ 軟弱 ・ 頼りない ・ 怯懦きょうだ(な性格) ・ 内気 ・ 肝が据わっていない ・ 薄志弱行 ・ 引っ込み思案 ・ ひやひや(する) ・ 逃げ腰 ・ 君主然(とする) ・ どっかり ・ おもし ・ (何事にも)動じない ・ でんと ・ (壮年者の)が備わる ・ 厳か(に宣言する) ・ 押しも押されもしない ・ 押しも押されもせぬ ・ 重み ・ 堂々たる(存在感) ・ 堂々 ・ 揺るがない ・ 安定している ・ どっしり(構えている) ・ 大人たいじん(の風情)
注意(を払う)ある物事に心を留めて気をつける(注意ちゅういはらう)注意(を払う)ある物事に心を留めて気をつける(注意ちゅういはらう)  (災害への)備えを持続する ・ 心を留める ・ 着意 ・ 用意(を怠らない) ・ 警戒 ・ 気配り ・ 用心 ・ 気を回す ・ 気を緩めない ・ 構う ・ 御念(の入った話) ・ 戒心 ・ (国境の空を)睨む(対空兵器) ・ 念を入れる ・ 心がける ・ 気をつける ・ 目が届く ・ 気が回る ・ 心遣い ・ (目が)行き届く ・ 戒厳 ・ 厳戒 ・ 配慮 ・ 目が離せない ・ 心を用いる ・ 大事を取る ・ 気がつく ・ 意に介する ・ 留意 ・ 心をそちらに向ける ・ 気を配る ・ 戒める ・ 念(を押す) ・ 介意 ・ 心配 ・ 門衛 ・ 牢番 ・ 山番 ・ 見張り ・ 守衛 ・ 島守り ・ 獄卒 ・  ・ 衛視 ・ 番人 ・ 山守り ・ 門番 ・ 下足番 ・ 看守 ・ ガードマン ・ 隠亡 ・ 納得のいくまで検討する ・ 自重(する) ・ 小心 ・ 細心の注意を払う ・ 過信しない ・ 疑い深い ・ 注意 ・ 周りを気にする(タイプ) ・ 先回りして考える ・ 注意する ・ (決して)羽目を外さない ・ 心配性 ・ 用心深い ・ 抜け目がない ・ 慎重(な性格) ・ 慎重の上にも慎重 ・ 重厚 ・ 念には念を入れる ・ 重々しい ・ 翼々 ・ 保守的 ・ 転ばぬ先の杖 ・ 気が小さい ・ (安心できるまで)確かめる ・ 保険(を掛ける) ・ ちゃっかり ・ 注意深い ・ 警戒心が強い ・ 軽はずみな行動をしない ・ 慎み深い ・ 抜け目ない ・ 小心翼々(と生きる) ・ 優等生的(な姿勢) ・ 躊躇(する) ・ 手堅い ・ 腫れ物に触るよう ・ 臆病(者) ・ 冒険しない ・ 石橋を叩いて渡る ・ 石橋を叩いても渡らない ・ 休み休み(こなす) ・ 身構える ・ 刀の柄に手をかける ・ (決戦の到来を)待ち構える ・ (本番を前に)握りこぶしを固める ・ 戦闘態勢(△をとる[に入る]) ・ 戦闘モード(に入る) ・ ファイティングポーズ ・ 腕まくり(する) ・ 対決姿勢 ・ (攻撃に)備える ・ 身構え ・ 構える ・ 用意をする ・ 指をポキポキ鳴らす ・ 大上段に構える ・ 姿勢を整える ・ (襲いかかろうと)身をかがめる ・ 腕組み(をする) ・ 肩ひじを張る ・ 構え ・ 警乗 ・ 陪乗 ・ 番犬 ・ 見張る ・ パトロール ・ 夜回り ・ 留守居 ・ 火の番 ・ 監視 ・ 巡回 ・ 店番 ・ 守護霊 ・ 守護神 ・ (寝ずの)番 ・ 巡邏 ・ 目を光らす ・ 警邏 ・ 見守る ・ (刑事が)張る ・ 留守番 ・ 張り込む ・ 看視 ・ 立ち番 ・ ピケ ・ ピケット ・ 哨戒 ・ 巡視 ・ 先回り ・ 自警 ・ (敵の様子を)うかがう ・ 見回る ・ 張り番 ・ 巡見 ・ (被疑者を)監視下に置く ・ まつ毛がガラスを撫でる*/nolink* ・ (温かい人柄に)惹かれる ・ 求知心 ・ (ちょっと)関心(を△持つ[引く]) ・ (強い)関心を示す ・ 注意を向ける ・ 一顧(だにしない) ・ 目を奪われる ・ (もうけ話に)ひざを進める ・ (部長の椅子に)色気(を見せる) ・ △心[気持ち]を動かされる ・ 強い気持ちが押し寄せる ・ 身を乗り出す ・ 体を乗り出す ・ (聞き手が)腰を浮かせる ・ (観客の)腰を浮かす(音楽) ・ (思わず)腰が浮く ・ 目を奪う ・ (面接官が)前のめり(になる) ・ (目が)くぎ付け(になる) ・ 目を見張る(ような) ・ 興味(を△抱く[持つ]) ・ ガラスに顔を押し当てる ・ (心を)そそられる ・ 好奇(の目を向ける) ・ 心をつかむ ・ 心を引かれる ・ 耳目(を集める) ・ きつける ・ 引き寄せられる ・ 好奇心(を持つ) ・ 不眠(に悩まされる) ・ 暗い顔 ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 大患 ・ 押し潰されそう(な不安) ・ 頓着 ・ 食事ものどを通らない ・ 心が痛む ・ (事で)心を痛める ・ 心労 ・ 苦労 ・ 心を砕く ・ 心安まらない ・ (先が)思いやられる ・ 物思い(にふける) ・ 高配 ・ 考え事(があって眠れない) ・ 不安 ・ パニック寸前 ・ 憂う ・ (秘密が漏れる)気遣い(はない) ・ (安否を)気遣う ・ (安否が)気遣われる ・ 気遣わしい ・ 気を使う ・ 気になる ・ 痛心 ・ 苦悩(の△色を浮かべる[表情]) ・ 気兼ね ・ 警鐘を鳴らす ・ 沈痛(な面持ち) ・ すっきりしない ・ 屈託 ・ 悩む ・ 思い悩む ・ 重苦しい空気(に包まれる) ・ 深憂 ・ (△行く末[病状]を)案じる ・ 先案じ(する) ・ 思い煩う ・ 愁苦 ・ 憂患 ・ 鬼胎(を抱く) ・ 憂慮(△する[すべき事態]) ・ 晴れやかでない ・ 気を揉む ・ (将来を思うと)安心できない ・ (気持ちが)浮き立たない ・ 晴れ晴れしない ・ (子供の病気に)心痛(する) ・ 思案(の種) ・ 気に病む ・ 憂わしい ・ 憂苦 ・ 心が乱れる ・ 焦慮(△する[に駆られる]) ・ どうしたらいいか分からない ・ 心が塞ぐ ・ ブルーな気分 ・ 気にする ・ 浮かない顔 ・ 気が気でない ・ 遺憾 ・ 心置き(なく行ける) ・ 気分が弾まない ・ 気持ちが晴れない ・ 頼りない(返事) ・ 頭痛のたね ・ 胸の奥が痛む ・ 重い時間(が流れる) ・ 憂い ・ 慨嘆(する) ・ 気にかかる ・ 気にかける ・ (先行きが)気がかり ・ 心がかり ・ 心にかける ・ はらはら ・ (将来を)悲観(する) ・ (△心配[考え]が)堂々巡り(する) ・ (将来のことを)とつおいつ(考える) ・ 憂色(が濃い) ・ 不安感 ・ 気が重そう ・ (成り行きを)恐れる ・ 失敗を恐れる ・ 心が休まらない ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ 不安な気持ちは頑張っている証拠 ・ 心配(△する[でたまらない]) ・ (事態を)憂える ・ (現在の事態を)批判(する) ・ 寒心(に堪えない) ・ 懸念(する) ・ 目まい(を感じる) ・ 気苦労 ・ (△安否不明による[やり場のない])いらだち ・ 期待できない ・ 思案に暮れる ・ 胸を痛める ・ 顧慮 ・ 顧みる ・ 考えに入れる ・ 気に留める ・ (理念を)頭に入れる ・ (動向に)注意を払う ・ (様々な事情を)勘案(して) ・ (使命を)胸に刻む ・ (リスクを)(常に)視野に入れる ・ 忘れないようにする ・ (情勢を)睨みながら ・ 念頭に置く ・ (周囲の動きを)計算に入れる ・ (様々な意見を)考慮(して) ・ (今後の展開を)視野に入れながら ・ (常に)心にかける ・ 死を招く ・ 風前の灯 ・ 危険 ・ 有毒 ・ 際どい ・ 剣呑 ・ 一髪千鈞 ・ (危険と)隣り合わせ ・ ひとつ(間違うと~) ・ ちょっと(間違うと~) ・ 累卵 ・ 一触即発 ・ 危急 ・ 危殆 ・ 虎の尾を踏む ・ 危うい ・  ・ 危なっかしい ・ 有害 ・ 物騒 ・ 危なげ ・ 危険が迫る ・ 警戒(する) ・ 恐ろしい ・ 薄氷を踏む ・ 不健全 ・ 無用心 ・ 危ない ・ 差し迫る ・ リスク ・ 気骨が折れる ・ 気疲れ(する) ・ 所帯やつれ(した女) ・ あれこれ気を使う ・ うんざり(する) ・ 精神的な疲労 ・ 精神的に疲れる ・ 気遣い
注意(を払う)(未分類)注意(を払う)(未分類)  防御 ・ 準備 ・ 対処 ・ 周到 ・ ぬかりなく ・ 万端 ・ 守勢 ・ 守る ・ 守備 ・ 防衛体勢 ・ 料簡 ・ 気合い ・ テーマ ・ 問題意識 ・ 心組み ・ 対処の仕方 ・ 姿勢 ・ 心の持ち方 ・ 心くばり ・ たしなみ ・ 行い ・ 自覚 ・ 意識 ・ 積極的意思 ・ 目的意識 ・ 覇気 ・ 気構え ・ 気ばたらき ・ 気概 ・ 意識が高い ・ 胆力 ・ 批判的に見る ・ 気持ち ・ 戒め ・  ・ 慈しみ ・ 尊重する ・ 気働き ・ 気をまわす ・ ケア ・ 目配り ・ 怠りのない ・ おもんばかり ・ 愛想 ・ こまやかさ ・ 世話 ・ 気が利く ・ お構い ・ 恩顧 ・ 気がつく気が利く ・ 思いやり ・ サービス ・ 気をきかせる ・ 常在戦場の精神 ・ 疑い ・ 隔てを置く ・ うかうかできない ・ 楽観を許さない ・ 危機感をもつ ・ 神経をとがらす ・ 予防線を張る ・ 張り詰める ・ 心得 ・ 気迫 ・ 心がけ ・ 気負い ・ 我慢 ・ 辛抱 ・ 自戒 ・ 控える ・ 無茶をしない ・ 慎む ・ 目をつける ・ 目を向ける ・ 注目 ・ 緊張感を保つ ・ 際どい微妙な問題 ・ 一歩間違えると大変なことになる ・ 黄色信号 ・ 要注意 ・ 懸念される ・ 曲球 ・ 慎重な ・ デリケートな ・ 行き届いた ・ おろそかにしない ・ 手際 ・ 注意(点) ・ 要領 ・ 要項 ・ 秘訣 ・ やり方 ・ 留意(点) ・ 睨み ・ 心に留める ・ おもんぱかる ・ 心を集中させて気をつける ・ 熟慮 ・ 心構え ・ 考え方 ・ 明確な理由 ・ 精神 ・ 根性 ・ 意気込み ・ 態度 ・ 性根 ・ 積極姿勢 ・ 覚悟 ・ 生き方 ・  ・ 主体的に関わろうとする ・  ・ 気持ちの持ちよう ・ 腹積もり ・ 考え ・ 腹構え ・ こまやかな神経 ・ 心配り ・ 親切 ・ 慈悲 ・ 計らい ・ 心のこもった ・ 疑心暗鬼 ・ 勝って兜の緒を締めよ ・ 安閑としていられない ・ 油断なく ・ 気を許していない ・ 自戒する ・ 備えて ・ 気を引き締める ・ 身を固くする ・ 感情に蓋をする ・ 忍ぶ ・ 自制 ・ 気持ちを抑える ・ 自らを制する ・ 意識を向ける ・ 意識を張り詰める ・ 神経を使う ・ くせ者 ・ 神経質になるべき ・ 扱いを要する ・ 気むずしい ・ 警戒すべき ・ 心して対応する ・ 赤信号が点る ・ 注意を要する ・ 調子 ・ ポイント ・ 指示 ・ 極意 ・ コツ ・ 呼吸 ・ 忘れない ・ 視野に入れて ・ 念頭に ・ 目が据わる ・ 酔眼 ・ 眼差し ・ 目を注ぐ ・ 秋波 ・ 付け入るすきをあたえない ・ 目が鋭い ・ 冷眼 ・ 配る ・ 流し目 ・ 目くばり ・ 要心 ・ 目つき ・ 着眼 ・ 目の離せない ・ 斜視 ・ ギョロ目 ・ 心掛ける ・ トリートメント ・ テイクノート ・ 医療措置 ・ こころする ・ 癒やす ・ 助ける ・ すける ・ テイク・ノート ・ care ・ 加療 ・ 配意 ・ 気を付ける ・ 心する ・ attention ・ アテンション ・ その手は食わない ・ 入念 ・ マーク ・ 山気 ・ 呼ぶ ・ ヒューマンインタレスト ・ 色目 ・ 社会的関心 ・ 人間的興味 ・ 野心 ・ 俗気 ・ 地政学的関心 ・ ほとぼり ・ いろけ ・ 経済的関心 ・ 思い付き ・ 奇想 ・ 考えつく ・ 思い立つ ・ 思い及ぶ ・ 着想 ・ 珍案 ・ 想到 ・ 編み出す ・  ・ 考え出す ・ 妙計 ・ 戦略的発想 ・ 思いつく ・ 考え付く ・ 思いつき ・ 政治的配慮 ・ 教育的配慮 ・ 意を用いる ・ 人道的配慮 ・ 心入れ ・ せめてもの思いやり ・ 心懸ける ・ 気がね ・ 思い遣り ・ 考慮 ・ 外交的配慮 ・ 気に掛ける ・ 人道配慮 ・ 酌み分け ・ くみわける ・ 気に ・ 考察 ・ 気づかい ・ 思惟 ・ 汲み上げる ・ 汲み分け ・ 汲む ・ 思考 ・ 気を遣う ・ くみ分け ・ 心を配る ・ 教育配慮 ・ 汲み取る ・ 気をつかう ・ くみ上げる ・ くみ取る ・ 心に掛ける ・ 考える ・ 酌み分ける ・ 神経を遣う ・ 思量 ・ 斟酌 ・ 理解 ・ 汲みあげる ・ 考量 ・ しんしゃく ・ 推察 ・ 思い遣る ・ くむ ・ 心掛け ・ 意向をくみ取る ・ 人道的扱い ・ 警防 ・ インフレ警戒 ・ スポットを当てる ・ 目を配る ・ ひとみを凝らす ・ 目を留める ・ 見る ・ 有望視 ・ 目にする ・ 直視 ・ 注視 ・ 望む ・ 刮眼 ・ 正視 ・ 読む ・ 括眼 ・ 着目 ・ 世界注視 ・ 視線を注ぐ ・ 思いやる ・ 配慮する ・ 心配
指導。忠告  
注意(△を与える[する/を喚起する])事の善悪を言い聞かせて、間違ったことをしないように注意する注意(△を与える[する/を喚起する])事の善悪を言い聞かせて、間違ったことをしないように注意する  注意喚起(する) ・ 直諫 ・ 遺訓 ・ 訓示 ・ (間違いを)める ・ 切言 ・ 戒飭 ・ お灸をすえる ・ 説得(する) ・ 頂門の一針 ・ (生徒に)声かけ(する) ・ (無作法を)たしなめる ・ 言い聞かせる ・ 訓戒 ・ 諌言(する) ・  ・ 諫死 ・ 家訓 ・ 諌止(する) ・ 思いとどまらせる ・ やめさせようとする ・ とめ立て(するな) ・ 教訓 ・ いさめる ・ 訓諭 ・ 警告(する) ・ 告諭 ・ 言いにくいことを言う(ようだが) ・ ねじを巻く ・ 五戒 ・ 苦言(を呈する) ・ 校訓 ・ 警世 ・ 戒める ・ (社長に)直言(する) ・ 意見(する) ・ 強意見こわいけん(する) ・ 忠告 ・ 自制を促す ・ 忠言 ・ 説教(する) ・ 十戒 ・ 説諭 ・ (今後の)戒め(とする) ・ (不心得を)諭す ・ 諭旨 ・ 訓辞(を述べる) ・ 諌死(する) ・ 諫言 ・ 戒告 ・ 垂訓 ・ 諭告 ・ 勧告 ・ 庭訓 ・ (泣く子を)なだめる ・ 自戒 ・ 教戒 ・ ホイッスル(を鳴らす) ・ 警告文 ・ 注意を引く ・ 赤枠で囲んだメッセージ ・ (行動)規範 ・ 説教 ・ 入れ知恵 ・ 知恵を授ける ・ 策をさずける ・ (親の)戒め ・ 言ってきかせる ・ (母の)小言 ・ 指針 ・ (先生の)教え ・ 人生訓 ・ アドバイス ・ 助言 ・ 贈る言葉 ・ (親の)言いつけ(を守る) ・ 警鐘を鳴らす ・ 忠告(する) ・ 警世(の書) ・ 用心を促す ・ 一罰百戒 ・ 教導(する) ・ 開発 ・ 指導(する) ・ 手引き(する) ・ (芸を)仕込む ・ (人の)才能を伸ばす ・ 示し(をつける) ・ 矯正 ・ (人格を)陶冶(する) ・ 導き(を与える) ・ (子供を)しつける ・ 道しるべ ・ 道標 ・ (地図を)導(に歩く) ・ 指針(を与える) ・ 補導(する) ・ オリエンテーション ・ (人の道を)説く ・ 諭す ・ 教え諭す ・ 教え込む ・ 調教 ・ (生徒を)導く ・ 垂範 ・ (△才能[良さ]を)引き出す ・ (良い方向に)教え導く ・ 説き聞かせる ・ (教えを)垂れる ・ 涵養 ・ 教える ・ (野球を)コーチ(する) ・ 鍛える ・ (悪癖を)める ・ ガイダンス ・ (日本文化を)案内(する) ・ 布教(する) ・ (するよう)誘いかける(遠くから)見守る ・ 入れ知恵(をする) ・ しつけ ・ (△欠点[問題点]を)指摘(する) ・ 教示(する) ・ (技術の)提供 ・ 才能の開花を誘う ・ 誘掖 ・ 善導(する) ・ レッスン ・ △能力[眠った力]を引き出す ・ 啓発(する) ・ 手を取る ・ (人々を)啓蒙(する) ・ 唱導(する) ・ 手ほどき ・ 示教 ・ 教化(する) ・ 教育(する) ・ 教え(を説く) ・ (生徒に)薫陶くんとう(を与える) ・ 決めつける ・ せがむ ・ つるし上げる ・ 譴責 ・ 怒る ・ 怒りつける ・ 大喝 ・ 面責(する) ・ 小言を言う ・ とがめ ・ とがめる ・ 欠点をつつく ・ 文句を言う ・ (過剰な)クレーム ・ 大目玉を食らわす ・ けんつく(を食わせる) ・ 心を鬼にして(叱る) ・ 勘気 ・ 叱咤 ・ (責任を)追及(する) ・ 勘当 ・ (きつく)注意(する) ・ 追い詰める ・ (怒って)黙らせる ・ 責め立てる ・ 鉄ついを下す ・ 締め上げる ・ (審判に)食ってかかる ・ くぎを刺す ・ 畳み込んで(言う) ・ (生徒を)叱る ・ 糾弾(する) ・ (良心の)呵責 ・ 寸鉄人を殺す ・ 詰責 ・ どなる ・ どなりつける ・ どやす ・ どやしつける ・ ぐさり(とくる) ・ (素行の悪い生を徒)しぼり上げる ・ 説諭(する) ・ 筆誅 ・ (間違いを)指摘する ・ さいなむ ・ (こっぴどく)叱りつける ・ (コーチが選手たちに)どなり散らす ・ 熱血(教師) ・ 一喝(する) ・ 喝(!) ・ (説明のあいまいな点を)突っ込む ・ 舌鋒鋭く(攻撃する) ・ (不実な態度を)非難(する) ・ 叱責(する) ・ 詰め寄る ・ 責めつける ・ (行いを)反省△させる[をうながす] ・ 批判(する) ・ (言葉で)とっちめる ・ ガツンとやる ・ 責めさいなむ ・ 雷を落とす ・ (雷親父が)爆弾を落とす ・ 油をしぼる ・ (こってりと)しぼる ・ (責任者を)つるし上げる ・ 叱り飛ばす ・ 問責 ・ 批判する ・ 責め合う ・ (失敗を)責める ・ たしなめる ・ 問い詰める ・ 決断を迫る ・ (不注意を)難詰(する)
(きつく)注意(する)過ちを叱ってとがめる(叱責しっせき(きつく)注意(する)過ちを叱ってとがめる(叱責しっせき  (失敗を)責める ・ (怒って)黙らせる ・ 意見(する) ・ つるし上げる ・ せがむ ・ 戒める ・ 責めさいなむ ・ さいなむ ・ 締め上げる ・ 譴責 ・ (責任者を)つるし上げる ・ (説明のあいまいな点を)突っ込む ・ 問責 ・ (素行の悪い生を徒)しぼり上げる ・ (不注意を)難詰(する) ・ 一喝(する) ・ 喝(!) ・ 鉄ついを下す ・ 油をしぼる ・ (こってりと)しぼる ・ 説諭(する) ・ (間違いを)指摘する ・ (生徒を)叱る ・ くぎを刺す ・ とがめ ・ とがめる ・ 畳み込んで(言う) ・ (言葉で)とっちめる ・ 勘気 ・ 大喝 ・ 決めつける ・ 叱り飛ばす ・ お灸をすえる ・ 批判(する) ・ 欠点をつつく ・ 怒る ・ 怒りつける ・ (責任を)追及(する) ・ 舌鋒鋭く(攻撃する) ・ 叱責(する) ・ 勘当 ・ (過剰な)クレーム ・ 寸鉄人を殺す ・ 言い聞かせる ・ 追い詰める ・ (不実な態度を)非難(する) ・ (行いを)反省△させる[をうながす] ・ ガツンとやる ・ 叱咤 ・ 詰め寄る ・ 問い詰める ・ 小言を言う ・ 面責(する) ・ 詰責 ・ 糾弾(する) ・ 責め立てる ・ (コーチが選手たちに)どなり散らす ・ 熱血(教師) ・ 雷を落とす ・ (雷親父が)爆弾を落とす ・ 心を鬼にして(叱る) ・ 筆誅 ・ どなる ・ どなりつける ・ どやす ・ どやしつける ・ 大目玉を食らわす ・ 責め合う ・ いい事(、二度としてはダメよ) ・ 批判する ・ たしなめる ・ 頂門の一針(とする) ・ (審判に)食ってかかる ・ (良心の)呵責 ・ 説教(する) ・ 責めつける ・ (こっぴどく)叱りつける ・ けんつく(を食わせる) ・ 文句を言う ・ 決断を迫る ・ ぐさり(とくる) ・ 叱正 ・ 五戒 ・ 頂門の一針 ・ (不心得を)諭す ・ 説諭 ・ 庭訓 ・ 苦言(を呈する) ・ 注意(△を与える[する/を喚起する]) ・ 注意喚起(する) ・ 諌死(する) ・ 諫死 ・ 戒飭 ・ 諌言(する) ・ 忠告 ・ 遺訓 ・ 校訓 ・ 教訓 ・ (今後の)戒め(とする) ・ 告諭 ・ 自戒 ・ 諭旨 ・ 説得(する) ・  ・ 訓戒 ・ 諫言 ・ 教戒 ・ 自制を促す ・ (生徒に)声かけ(する) ・ 直諫 ・ 忠言 ・ ねじを巻く ・ (社長に)直言(する) ・ 訓諭 ・ 警告(する) ・ 十戒 ・ 強意見こわいけん(する) ・ 戒告 ・ 言いにくいことを言う(ようだが) ・ 諭告 ・ ホイッスル(を鳴らす) ・ 勧告 ・ 家訓 ・ 訓辞(を述べる) ・ 諌止(する) ・ 思いとどまらせる ・ やめさせようとする ・ とめ立て(するな) ・ (無作法を)たしなめる ・ 垂訓 ・ いさめる ・ 訓示 ・ (間違いを)める ・ 警世 ・ 切言 ・ (泣く子を)なだめる ・ ガミガミ言われる ・ とがめ(を受ける) ・ お目玉(を△食う[頂戴する]) ・ 大目玉(△を食う[食らう]) ・ 説教を食らう ・ 勘気かんきに触れる ・ 勘気を被る ・ 痛棒を喫する ・ とっちめられる ・ (先生から)雷を落とされる ・ (雷親父の)爆弾が落ちる ・ (お)灸をすえられる ・ 罰を受ける ・ 痛い目を見る ・ 油を絞られる ・ (さんざん)絞られる ・ 笑顔が抜け落ちる ・ どやされる ・ どやしつけられる ・ 小言を言われる ・ (世間から)叩かれる ・ (そんなことをしたら)ぶっ飛ばされる ・ 文句を言われる ・ (こてんぱんに)やられる ・ 叱責(される) ・ けんつく(を食らう) ・ (こってりと)叱られる ・ お叱りを受ける ・ 怒られる ・ 怒鳴られる ・ 一喝される ・ 一喝を食らう ・ 怒声を浴びる ・ 文句を並べる ・ 徹底的(に)(言う) ・ ポンポン言う ・ ギャーギャー言う ・ (役所に)ねじ込む ・ 遠慮なく(言う) ・ うるさく言う ・ 興奮して言う ・ (口数多く)責め立てる ・ (言いたいだけ)文句を言う ・ まくし立てる ・ バリバリ言う ・ くどくど(と)(言う) ・ (思いの丈を)言う ・ 息巻く ・ (不満を)言い立てる ・ 言い募る ・ とやかく言う ・ しつこく言う ・ (社会)悪を撃つ ・ 見せしめ ・ 畳む ・ 畳んじまえ ・ 厳罰 ・ ダメージを与える ・ 打ちのめす ・ 折檻 ・ ひどい目にあわせる ・ (相手の非を)分からせる ・ 制裁を加える ・ 天誅 ・ 罰(△を与える[として坊主]) ・ 思い知れ ・ 思い知ったか ・ 思い知らせてやる ・ とっちめる ・ 面皮を剥ぐ ・ ひと泡吹かせる ・ 膺懲 ・ 目に物見せる ・ 焼きを入れる ・ 懲戒 ・ 懲罰 ・ 半殺しの目にあわせる ・ 痛めつける ・ (後輩を)締め上げる ・ (手ひどく)やっつける ・ ダウンさせる ・ ぎゅう(という目にあわせる) ・ 吠え面をかかせる ・ 殴る蹴る(の暴行) ・ 痛い目に合わせる ・ 袋叩き(にする) ・ 罰する ・ 懲らしめる ・ 懲らしめ(を与える) ・ 懲らす ・ 思い知らせる ・ めった打ちにする ・ 戒め(のため食事をさせない) ・ 暴力 ・ (たるんだ社員を)締める ・ 目に物を見せる ・ 目に物見せてやる ・ (議会が政府に)肉薄(する) ・ (政権を)追い込む ・ (担当者を)直撃する ・ 直撃インタビュー ・ (厳しい追及が)炸裂(する) ・ (黒すぎる政界を)一刀両断(する) ・ 鋭くつく ・ (真実に)(激しく)迫る ・ (問題点に)切り込む ・ 論難(する) ・ (欺瞞の)核心をつく ・ (厳しく)批判(する) ・ ばっさり(と断罪) ・ (政党を)断罪(する) ・ (課題の)急所をえぐる ・ (隠れた悪を)暴く ・ (社会悪を)告発する ・ 追及する ・ (核心に)肉迫(する) ・ 口撃(する) ・ (世相を)斬る ・ (政治を)撃つ ・ (批判が)炸裂する ・ 筆誅を加える ・ 舌鋒鋭く(迫る) ・ (問題の核心を)えぐる ・ 論陣を張る ・ (鋭く)問い詰める ・ 痛烈(に)(批判) ・ かんにさわる ・ かんを立てる ・ 腹に据えかねる ・ 爆発寸前 ・ 導火線に火がついた状態 ・ (憤慨して)鼻息が荒い ・ 憤激(する) ・ 顔をまっ赤にする ・ ぷんぷん(する) ・ はらわたが煮えくり返る ・ かんにん袋の緒が切れる ・ かんにん袋の緒を切らす ・ 激情(に駆られる) ・ (押し売りが)居直る ・ 怒りが沸騰する ・ おこ ・ いか ・ 怒り出す ・ 角立つ ・ いきりたつ ・ 殺意 ・ 短気を起こす ・ 険阻 ・ 下唇を噛む ・ 怒りが火の玉となって(△爆発する[体を駆け抜ける]) ・ 呪う ・ ふざけるな ・ むかつく ・ (受話器を)叩きつける ・ (怒りの)ほむら(が△燃える[燃え盛る]) ・ 痛憤 ・ (怒りで)ぐらぐら(する) ・ 怒り(がこみあげる) ・ 怒りをぶちまける ・ 相手の顔にお茶をぶちまける ・ 憤怒(の形相) ・ ほほを膨らませる ・ 怒り心頭(に発する) ・ (怒りに)身を震わせる ・ 業を煮やす ・ 絶対に許さない(と息巻く) ・ 阿修羅のごとく(怒る) ・ 怒りが爆発する ・ 怒りを爆発させる ・ 大噴火(する) ・ 虫の居所が悪い ・ 向かっ腹(を立てる) ・ 怒り狂う ・ 激しい感情(が沸き上がる) ・ 暴れる ・ 怒りがふくれ上がる ・ まなじりを決する ・ まなじりを裂く ・ 瞋恚 ・ 勃然 ・ 激おこ ・ 感情的(になる) ・ カッカ(する) ・ カッとする ・ 憤る ・ 憤り ・ 席を蹴る ・ 不満(を爆発させる) ・ 人格が豹変する ・ 慨嘆(する) ・ 不寛容(の態度) ・ (規制に)激しく反応(する国) ・ 激怒(する) ・ 激しい怒り(に燃える) ・ 嘆く ・ 嘆き ・ すごむ ・ すごみ(を利かせる) ・ 険しい ・ 感情をあらわにする ・ いらつく ・ いらだち ・ いらいら(する) ・ いらっとする ・ 青筋を立てる ・ 青筋立てて怒る ・ 怒りで血管がふくれ上がる ・ つかみかからんばかり(の形相) ・ くそ(な世の中) ・ (凄まじい)反発(を示す) ・ (激しく)反発する ・ 反発の声(が上がる) ・ 怫然 ・ 当たり散らす ・ ヒステリック(に怒る) ・ かちんとくる ・ けしからん ・ ぷりぷり(する) ・ 腹の虫が ・ 腹の虫が承知しない ・ 腹の虫が治まらない ・ 気に障る ・ 狂ったように(キレる) ・ 猛反発 ・ (弱者に)怒りの矛先を向ける ・ 逆鱗(に触れる) ・ (ドアを)ばたん(と閉める) ・ 切歯扼腕(する) ・ 血が逆流する(思い) ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ (憤怒に)わななく ・ 不機嫌(に△なる[言う]) ・ 機嫌が悪い ・ (△目[声]が)と(ん)がる ・ 立腹(する) ・ 腹が立つ ・ 腹立つ ・ (ひどく)腹を立てる ・ 小腹が立つ ・ 腹立ち(を感じる) ・ キレる ・ 反感(を持つ) ・ 頭から湯気を立てる ・ お冠 ・ 冠助かんすけ(になる) ・ つむじを曲げる ・ (思わず)食ってかかる ・ 反抗的 ・ 慨然 ・ ちゃぶ台返し ・ ちゃぶ台をひっくり返す ・ (女房が)つのを出す ・ 怨嗟(の声) ・ 地団駄を踏む ・ どう猛な怒り(を湛えた顔) ・ 噛みつく ・ ルサンチマン ・ ぶりぶり ・ 震える(ほどの怒り) ・ 気分を悪くする ・ 憤慨(する) ・ 冷静さを欠く ・ 殺意を抱く ・ 殺気立つ ・ 殺してやる ・ 取り殺してやる ・ 絞め殺してやる ・ はりつけにしてくれる(わ!) ・ ムカッとする ・ 憤懣(やるかたない)(思い) ・ たまりかねる ・ 悔しがる ・ 悔しい思い ・ 悔しさ ・ わなわな(と身を震わせる) ・ むっと ・ 歯がゆがる ・ 哮り立つ ・ (ひどく)興奮(する) ・ 悲憤 ・ 慷慨(する) ・ 悲憤慷慨 ・ 許せない ・ 逆上(する) ・ 一荒れ ・ (胸中の)修羅(がうずく) ・ 猛る ・ 猛り立つ ・ 猛り狂う ・ 神経を逆なでされる ・ 喧嘩腰 ・ 怒らす ・ 怒らせる ・ 敵意(を感じる) ・ 気違い染みる ・ (社会に)反逆(する) ・ いかれる(若者たち) ・ 怒りを発動する ・ 頭に血が上る ・ 烈火のごとく(怒る) ・ 激する ・ 冠を曲げる ・ かんしゃく ・ かんしゃく玉(△が破裂する[を破裂させる]) ・ かんかん(になる) ・ 顔をゆがめる ・ ぷんと ・ 憤然(とする) ・ (憤然として)席を立つ ・ むくれる ・ カリカリ(する) ・ うっぷん ・ (今日は)気分が悪い ・ 激高(する) ・ 調教 ・ 涵養 ・ (芸を)仕込む ・ 教育(する) ・ 教え込む ・ (人の)才能を伸ばす ・ (人格を)陶冶(する) ・ 鍛える ・ 道しるべ ・ 道標 ・ (地図を)導(に歩く) ・ 開発 ・ 教え(を説く) ・ 示し(をつける) ・ 教示(する) ・ 唱導(する) ・ 手引き(する) ・ (△欠点[問題点]を)指摘(する) ・ 布教(する) ・ (するよう)誘いかける(遠くから)見守る ・ オリエンテーション ・ 教導(する) ・ 矯正 ・ (日本文化を)案内(する) ・ 教化(する) ・ 善導(する) ・ しつけ ・ (技術の)提供 ・ 手ほどき ・ 啓発(する) ・ 誘掖 ・ 垂範 ・ (人々を)啓蒙(する) ・ 示教 ・ (良い方向に)教え導く ・ 諭す ・ 教え諭す ・ (子供を)しつける ・ 入れ知恵(をする) ・ 指針(を与える) ・ (教えを)垂れる ・ (生徒を)導く ・ 補導(する) ・ 導き(を与える) ・ 手を取る ・ 才能の開花を誘う ・ (野球を)コーチ(する) ・ (生徒に)薫陶くんとう(を与える) ・ (△才能[良さ]を)引き出す ・ △能力[眠った力]を引き出す ・ 説き聞かせる ・ ガイダンス ・ 指導(する) ・ レッスン ・ 教える ・ (悪癖を)める ・ (人の道を)説く
(きつく)注意(する)(未分類)(きつく)注意(する)(未分類)  注意を促す ・ 諌め ・ あいさつ ・ 訓令 ・ 促す ・ はっぱをかける ・ 警戒警報 ・ 空襲警報 ・ サイレン ・ 訓戒を述べる ・ 訓話をたれる ・ 諭し ・ 物言い ・ 注文 ・ 文句 ・ だめ出し ・ 一筆 ・ 要望 ・ 気付き ・ 精神訓話 ・ 長談義 ・ 油をしぼられる ・ お叱り ・ 話をする ・ 指示 ・ 叱咤激励 ・ 知らせ ・ 喚起する ・ 警報 ・ 火災警報 ・ クレーマー ・ 油を絞る ・ 口をすっぱくして ・ けんつくを食わす ・ 文面 ・ ツッコミ ・ 親切 ・ 心ぞえ ・ 心添 ・ こころぞえ ・ 心添え ・ 親身 ・ リマーク ・ remark ・ 厳重注意 ・ 注進 ・ ワンポイント・アドバイス ・ 禁める ・ 心付け ・ 諫める ・ コーション ・ caution ・ 注意処分 ・ 口頭注意 ・ いましめる ・ ウオーニング ・ 誡める ・ 警める ・ セキュリティー警告 ・ 射撃警告 ・ 注意信号 ・ 事前警告 ・ 赤信号 ・ 危険信号 ・ 警告メール ・ 警告射撃 ・ 点滅赤信号 ・ 停車信号 ・ 緊急警告 ・ 合図 ・ 停止信号 ・ 大津波警報 ・ 波浪警報 ・ アラート ・ サイン ・ 警笛 ・ 警告サイン ・ 光化学スモッグ警報 ・ 津波警報 ・ 教育的指導 ・ ブレーキを掛ける ・ 戒心 ・ 手綱を締める ・ テイク・ノート ・ アテンション ・ テイクノート ・ 留意 ・ 関心 ・ 気に留める ・ 大事を取る ・ 警戒 ・ 厳重注意処分 ・ 懲戒罰 ・ 懲戒処分 ・ 口頭注意処分 ・ 説法 ・ 訓戒をたれる ・ 教訓をたれる ・ 警句 ・ 教誨 ・ レクチャー ・ 講演 ・ 講話 ・ 公開説教 ・ 講ずる ・ たがを締める ・ レクチャ ・ しかる ・ しっ責 ・ 目玉 ・ 痛棒 ・ おしかり ・ 提言 ・ 進言 ・ 建言 ・ 報告
日本語WordNetによる、注意の類義語

意義素類語・同義語
通常前もっての、何かの通知警告
人々にもっと知りたいと思わせる全般的な興味注目嘱目属目関心アテンション興味
危害や危険を避けるための知恵配慮用心警戒警め戒め
ある行為に対しての警戒警告切諌戒め誡告忠告警め警戒諌め戒告
精神を集中する力、あるいは機能専心視聴集中用心耳目注意集中傾注アテンションコンセントレーション
危険、潜在的害または危険を通知する警醒戒める訓告警告誡める
差し迫ったものについての警告的なアドバイス(特に差し迫った危険または他の不愉快さ)戒め諌め忠告の言葉警め誡め警告諫言訓戒訓誡警世忠言忠告
危険を知らせるメッセージ警報警告注意報
用心深く、慎重である性質警戒コーション慎重自重用心深さ誡告
慎重、用心深い、注意深い心する用心要心要慎配慮
ある人が(相対的に)他を除外して身の回りのある特徴にだけに集中する過程注目傾注
慎重に観測するか、または細心の注意を払うマーク注目見澄ます
(に)注意を与える聴聞
用心深い、または注意深い用心警戒
キーワードをランダムでピックアップ
武将真面風体思い切って暴論事柄前言怨言口の端に掛ける離乳章句秀吟校閲目の子直伝しょぼん大規模な会社生まれてからから日が浅い相手より劣るあちこちほっつき回る
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 注意軽はずみな行動をしない
  2. 注意(を払う)ある物事に心を留めて気をつける(注意ちゅういはらう)
  3. 注意(を払う)(未分類)
  4. 注意(△を与える[する/を喚起する])事の善悪を言い聞かせて、間違ったことをしないように注意する
  5. (きつく)注意(する)過ちを叱ってとがめる(叱責しっせき
  6. (きつく)注意(する)(未分類)